豊富なラインナップを揃える「ポークオーディオ」で始めるセカンドシステムのすゝめ

豊富なラインナップを揃える「ポークオーディオ」で始めるセカンドシステムのすゝめ

豊富なラインナップを揃える「ポークオーディオ」で始めるセカンドシステムのすゝめ

様々なシチュエーションに応じて、良質なサウンドが楽しめるオーディオ機器が登場している現代。そこで今回は、“学生でも購入できるスピーカー開発”をする米国の名門、POLK AUDIO(ポークオーディオ)のスピーカーを用いて、オーディオルーム以外の生活空間にオーディオファイルも納得のサウンドを手軽にもたらす提案を企画した。ぜひ「セカンドシステム」にチャレンジしてほしい。

豊富なラインナップを揃える「ポークオーディオ」で始めるセカンドシステムのすゝめ

手軽に音を出せるシステムがもう一つあれば音楽生活が豊かになる

オーディオ経験がそれなりに長くなると、年月とともに手持ちのコンポーネントが増えてくるものだ。ぎっしり並んだアンプやケーブルは眺めているだけでも楽しいものだが、それを独り占めするとなにかと面倒の原因になる。

複雑化したシステムは本人でなければ音を出せず、家族が良い音で音楽を聴きたいと思っても手が出せない。それは極端な例としても、同じ家の中にもう一つ手軽に音を出せるシステムがあれば、音楽生活が豊かになることは間違いない。

音楽は場所と時間に関係なく聴きたくなるものだ。リスニングルーム的な空間を所有していたとしても、リビングで気軽に聴きたくなることもあるだろうし、食事をしながらストリーミングで音楽をかけたり、プライベート空間で上質なサウンドに浸りたいと思うこともある。そんなシンプルな願いを叶えてくれる「セカンドシステム」を作ってみようというのが、この記事のテーマだ。

セカンドとはいえ、メインシステムの縮小版では面白くない。これまで使ったことのないコンポーネントや普段とは違う傾向の音を探してみるのもいいのではないか。そんな視点から今回はアメリカのブランドの中でも人気の高いポークオーディオに焦点を合わせ、小型スピーカーを中心にしたシステムを組んでみることにした。

豊富なラインナップを揃える「ポークオーディオ」で始めるセカンドシステムのすゝめ

ポークオーディオは、50年以上にわたり家庭内での最高のリスニング体験をリーズナブルな価格で提供するスピーカーを作り続けている

「リビングオーディオ」にお薦めのRESERVEシリーズ

豊富なラインナップを揃える「ポークオーディオ」で始めるセカンドシステムのすゝめ

リビングルームの主役はテレビという風景は少し昔のスタイルになりつつあるが、ゲームや動画ストリーミングで使う機会も増えているので、やはり大画面は必須だ。

だが、50型や65型のテレビに見合うスケールの大きなサウンドを求めるとテレビの内蔵スピーカーでは物足りないことがあったり、サウンドバーも音楽を聴くのに最適解とは言い難い。本格設計のプリメインアンプとスピーカーを導入して音のグレードアップを狙いたいものだが、少し前までそんな用途に使えるアンプはほとんど存在しなかった。

そんな状況にマランツが風穴を開けた。HDMI端子を装備するアンプを投入し、テレビやBDプレーヤーの音をハイファイグレードで楽しめる環境を提案したのだ。今回はそんな用途に向けた頼もしいモデルとしてSTEREO 70sを選択。HDMI端子は6系統と余裕があり、ネットワークオーディオにも対応する多機能機だが、アンプの設計に妥協はなく、出力も75Wを確保している。

豊富なラインナップを揃える「ポークオーディオ」で始めるセカンドシステムのすゝめ

8K対応のHDMI入力を3系統、4K対応のHDMI入力を3系統装備する、マランツのプリメインアンプ「STEREO 70s」143,000円(税込)

組み合わせるスピーカーは、ポークオーディオのなかでトップレンジとなるRESERVEシリーズから、フロア型のR700とブックシェルフ型のR200を用意した。ポークオーディオが40年を超える歴史のなかで培ってきた基幹技術は、その一つひとつに重要な意味がある。

たとえばピナクル・リングラジエーター。指向性が広く歪みが少ないので、リビングルームで音楽に浸るときはもちろんのこと、家族と映画を楽しむときにも密度の高い音場が展開し、上質なサウンドを満喫できる。

立体形状が目を引くタービンコーンは中域の質感を高める効果があり、独自形状のバスレフポート「Power Port2.0」は気流の流れをスムーズにして低音の純度を高める役割を演じる。

R700は3ウェイ4スピーカーの本格的なユニット構成で、高さも1.1mを超えるので、画面サイズが大きく、ときには映画再生などで大きな音も出したいという用途に向くスピーカーだ。今回は50型のテレビの脇に設置したが、画面サイズは65型ぐらいがちょうどいいかもしれない。

豊富なラインナップを揃える「ポークオーディオ」で始めるセカンドシステムのすゝめ

「R700」 264,000円(税込/ペア) SPEC●ユニット:25mmピナクル・リング ラジエーター・トゥイーター、165mm タービンコーン ミッドレンジ、200mm アルミ/ポリプロピレンコーンウーファー×2●エンクロージャー形式:バスレフ型(ボトム Power Port 2.0)●再生周波数範囲:30Hz〜50kHz●インピーダンス:4Ω●感度(2.83V/1m):88dB●クロスオーバー周波数:350、2,700Hz●サイズ:330W×1144H×429Dmm●質量:35.9kg●カラーラインナップ:ブラウン、ブラック

アンネ=ゾフィー・ムターが参加したジョン・ウィリアムズのコンサート・ライヴをこのシステムで聴くと、ステージのスケール感が非常に大きく、奥行きの深さもコンサートホールを連想させるほどの深みがある。

音の広がりにゆとりがあるだけでなく、ヴォーカルやソロ楽器のイメージが積極的に前に出て、力強く定位することにも感心させられた。クイーンのライヴ動画で聴いた「ボヘミアン・ラプソディ」はスタジアムに居合わせたような臨場感があり、ステレオ再生なのに前後左右の広がりも広大、ステージとの距離感も適切だ。リアルな空間表現はハイファイスピーカーならではの説得力がある。

次にブックシェルフ型のR200をスタンドに載せ、テレビの脇にセッティングした。R700のミッドレンジとR200のウーファーの口径が同じで、見た目にはふたまわりぐらいコンパクトになった印象だが、50型テレビだとこれぐらいがジャストサイズ。画面との距離が近めという場合は、スピーカーから受ける威圧感も気にならないので、落ち着いて音楽や映像に集中することができそうだ。

豊富なラインナップを揃える「ポークオーディオ」で始めるセカンドシステムのすゝめ

「R200」 103,400円(税込/ペア)SPEC●ユニット:25mm ピナクル ・リング ラジエーター・トゥイーター、165mm タービンコーン ミッド/ウーファー●エンクロージャー形式:バスレフ型(リア X-Port)●再生周波数範囲:39Hz〜50kHz●インピーダンス:4Ω●感度(2.83V/1m):86dB●クロスオーバー周波数:3,000Hz●サイズ:190W×359H×354Dmm●質量:8.7kg●カラーラインナップ:ブラウン、ブラック、ホワイト

このスピーカーではジョン・ウィリアムズがベルリン・フィルと共演したときの「オリンピック・ファンファーレ」を最初に聴いたが、耳を疑うほどの豊かな低音に支えられ、金管楽器群の響きが伸びやかに空中に放たれる。

勢いがあり、しかも重厚なサウンドという印象はコンパクトな外観からは想像できないかもしれないが、同じくアマゾンミュージックで再生したダイアナ・クラール「ス・ワンダフル」でも同じ印象を受けたので、これはR200の長所なのだろう。

力強くオープンな低音は映像コンテンツでも効果を発揮する。テイラー・スウィフト「ラヴェンダー・ヘイズ」は低音のビートが過剰にならない範囲で心地よいリズムを刻み、ヴォーカルと絶妙にマッチする。小さめの音量で聴いてもこのバランスがくずれないのも嬉しいポイントだ。

「デスクトップオーディオ」にお薦めの小型モデル

豊富なラインナップを揃える「ポークオーディオ」で始めるセカンドシステムのすゝめ

さらにダウンサイジングを進め、デスクの上で楽しめるサブシステムを組む。できるだけコンパクトなアンプを探した結果、デノンのオールインワン型ネットワークレシーバー「RCD-N12」に白羽の矢を立てた。

CD再生に加え、HDMI ARCを利用してテレビの音声も楽しめる多機能機だが、デスクトップではストリーミングをメインソースとするシンプルなシステムを狙う。

豊富なラインナップを揃える「ポークオーディオ」で始めるセカンドシステムのすゝめ

小型ボディにネットワークオーディオ機能「HEOS」やCD再生、さらにアンプまで内蔵したオールインワンモデル、デノンの「RCD-N12」110,000円(税込)

スピーカーはポークオーディオのSignature Eliteシリーズから最もコンパクトなES10を選んだ。見かけは小さいが仕上げが上質で、いい意味で存在感がある。しかも横幅は140mm未満、奥行きも160mmに満たないので、デスクを広々と使える良さがある。

豊富なラインナップを揃える「ポークオーディオ」で始めるセカンドシステムのすゝめ

「ES10」 37,400円(税込/ペア)SPEC●ユニット:25mmテリレン・ドーム・トゥイーター、100mmマイカ強化ポリプロピレン・ウーファー●エンクロージャー形式:バスレフ型(リア Power Port)●再生周波数範囲:78Hz〜40kHz●インピーダンス:4Ω●感度(2.83V/1m):84dB●クロスオーバー周波数:2,100Hz●サイズ:137W×213H×157Dmm●質量:2.7kg●カラーラインナップ:ブラウン、ブラック、ホワイト

近接試聴なので大きな音を出す必要はないが、このシステムで聴いたレイチェル・ポッジャーのモーツァルトは細部まで繊細なニュアンスを伝え、しかも刺激的な硬さは微塵もない。近い位置で聴くときはこの音色の優しさがとても重要なのだが、そうはいってもディテールが埋もれてしまうと音楽に集中できないので、そのバランスがカギを握る。

オラフソンのゴルトベルク変奏曲、ダイアナ・クラール「ス・ワンダフル」と連続してそれなりの音量で聴いても疲れないし、スーッと音楽に入り込める良さがある。パーソナル用途にはぴったりのシステムだ。

最後のシステムはポークオーディオのエントリーに位置するMONITOR XTシリーズのMXT15でミニマムかつ予算的にもリーズナブルなシステムを狙う。ES10よりも低価格だが、こちらは130mmウーファーを積み、キャビネットはひとまわり大きい。

豊富なラインナップを揃える「ポークオーディオ」で始めるセカンドシステムのすゝめ

「MXT15」 27,500円(税込/ペア) SEPC●ユニット:25mmテリレン・ドーム・トゥイーター、130mmバイ・ラミネート・コンポジット・ウーファー●エンクロージャー形式:リア・バスレフ型●再生周波数範囲:48Hz〜40kHz●インピーダンス:4Ω(4Ω~8Ω出力のアンプに対応)●感度(2.83V/1m):86dB●クロスオーバー周波数:2,200Hz●サイズ:166W×270H×183Dmm●質量:4.1kg●カラーラインナップ:マット・ブラック

ES10よりもさらにリラックスして楽しめる音調で、ベースやパーカッションがむやみに自己主張しないことに好感を持った。上位シリーズのようなハイファイ志向の音とは傾向が異なるが、高分解能のメインシステムの音に疲れたとき、ウォームなセカンドシステムで耳をリラックスさせるのもありだと思う。

(提供:株式会社ディーアンドエムホールディングス)

本記事は『季刊・Audio Accessory vol.193』からの転載です

OTHER NEWS

1 hour ago

モデルSHIHO、もう48歳?…いつまでもパーフェクトなSライン「そのまま」

1 hour ago

スイッチ版は驚異的セールスに…販売本数で振り返る『マリオカート』その進化の歴史

1 hour ago

【こんな人】西武から巨人移籍の若林楽人の「実像」は? 一部ファンざわつかせるTシャツも保有

1 hour ago

家からキャンプ場までどこでも使えるコールマンの電池式アースノーマットが便利 #Amazonタイムセール祭り

1 hour ago

「コレ博物館に入るやつやで!」秀吉が戦国武将・尼子氏に送ったか!? 薄褐色の書簡にスタジオ騒然

1 hour ago

自宅のソーラーパネルで発電した電気は「10年」経っても買い取ってもらえる?買取制度満了後にどうなるのかが気になります…

1 hour ago

「豚肉ショック」家計の味方“豚肉”にも物価高 輸入するエサが高騰 牛や鶏も値上がりの懸念「もう牛肉は手が出せないとか…」

1 hour ago

キム・ソンホ初主演映画「貴公子」2024年9月4日にBlu-ray&DVDをリリース!

1 hour ago

自民党山形県連 次期参院選で大内氏を公認候補に決定

1 hour ago

三菱UFJ銀と証券2社に業務改善命令 金融庁、親会社には報告徴求

1 hour ago

「キリ クリームチーズ」の濃厚チーズスイーツ、2種のチーズクリーム入りシュークリームやエクレア

1 hour ago

INIが「THE FIRST TAKE」に初登場!尾崎匠海、木村柾哉、許豊凡、髙塚大夢、藤牧京介が「FANFARE」をSPアレンジで一発撮り【コメントあり】

1 hour ago

巨人・松原聖弥と西武・若林楽人の緊急トレード成立 素質、実績求める両者の思惑一致

1 hour ago

中居正広「音楽の日」キンプリとNumber_iの“共演”に「悪いことじゃない」

1 hour ago

【さいたま市】ブルーベリーの摘み取り開始、甘酸っぱい初夏の味覚を!

1 hour ago

カンニング竹山「焼き鳥は好きで食べれるんだけど…」 苦手な食べ物にスタジオ驚き「トラウマがあって…」

1 hour ago

異色のマジシャンが初めて動物を相手に…魚津水族館で“ペンギンの協力”で披露したマジックとは

2 hrs ago

止まらない物価高『豚肉ショック』 原因は輸入するエサ代高騰 「今後は牛肉や鶏肉の高騰も…」と専門家

2 hrs ago

西武大好き芸人 電撃トレード成立に「何の意味もありません」「はっきり言うてプラマイゼロやで」最後にエールも

2 hrs ago

九州にライン状の発達した雨雲 夕方にかけて非常に激しい雨が続くおそれも

2 hrs ago

滝沢カレン 仲野太賀とSnow Man深澤辰哉は高校の同級生 「太賀さんがいろいろ助けてくれて…」

2 hrs ago

<バレーボール石川祐希選手>「アルマーニ」コーデでポージング 「美的」オフショットが公開

2 hrs ago

マルチツールをカスタム!ビクトリノックスのクラッシックモデルがモダンに変身

2 hrs ago

高級時計ロレックスを退団するクロップ監督やスタッフにプレゼント!遠藤航がリヴァプールの裏話を明かす

2 hrs ago

「銀河英雄伝説」より1/8000スケールプラモデル「自由惑星同盟軍 第13艦隊旗艦ヒューベリオン/自由惑星同盟軍 標準型戦艦」が6月29日に発売

2 hrs ago

日本のラーメン店で「ある行為」が店員に注意される、台湾人「本当に恥ずかしい」

2 hrs ago

NewJeans「Supernatural」、日本のアルバム・音源チャートで2日連続「1位」

2 hrs ago

冒険者たちに“運命を変える”ドリンクを提供するファンタジー宿屋ビジュアルノベル『Tavern Talk』Steamでリリース

2 hrs ago

大阪府議の西野氏が立候補表明 河内長野市長選、現職は不出馬

2 hrs ago

まるまると太った養殖魚 宮古で初めての「トラウトサーモンまつり」

2 hrs ago

〝夜中に食べたら10倍おいしい定食〟が6.5万人の食欲刺激 「真夜中の優勝」「10倍なんてもんじゃない」と話題

2 hrs ago

「軌跡」シリーズの20周年記念サイトが公開 各タイトル発売当時の自分の年齢がわかるコーナーも

2 hrs ago

米国と中国の一人当たりGDPの大差、今後25年で大幅縮小―世界銀行元チーフエコノミスト

2 hrs ago

その食べ方太るかも!「1番痩せるオートミールの食べ方」を12㎏痩せた保健師が教えます

2 hrs ago

中居正広の「今年も何があるか分からない」発言に、安住紳一郎アナ困惑 より進化したダンス企画に熱視線<音楽の日2024>

2 hrs ago

あっという間の2時間40分 11万人を動員した櫻坂46の東京ドーム公演に見た成長の軌跡

2 hrs ago

フルーチェのパウチをぷにぷにっともみ放題できるカプセルトイ!

2 hrs ago

寂しい夜の夜更かしアドベンチャーゲーム「よりそいデリバリー」がSteamで7月に配信!たまり場と化していく家の中で騒がしくも楽しい夜を

2 hrs ago

定番なのに垢抜けてる! ワンランク上のオシャレなシャツコーデ5選

2 hrs ago

【吉祥寺グルメ】サスティナ酒場「寿司とおでん コエド」がヨド裏にオープン!