Shanghai, megalopoli in lockdown: la strategia "Zero-Covid" non funziona

the latest tech news, global tech news daily, tech news today, startups, usa tech, asia tech, china tech, eu tech, global tech, in-depth electronics reviews, 24h tech news, 24h tech news, top mobile apps, tech news daily, gaming hardware, big tech news, useful technology tips, expert interviews, reporting on the business of technology, venture capital funding, programing language



Shanghai continua ad essere completamente chiusa.

La megalopoli cinese, 26 milioni di abitanti, è entrata nella terza settimana di lockdown totale: 24.000 casi di Covid, con pazienti quasi tutti asintomatici, nelle ultime 24 ore.

the latest tech news, global tech news daily, tech news today, startups, usa tech, asia tech, china tech, eu tech, global tech, in-depth electronics reviews, 24h tech news, 24h tech news, top mobile apps, tech news daily, gaming hardware, big tech news, useful technology tips, expert interviews, reporting on the business of technology, venture capital funding, programing language

“Zero-Covid”: strategia che non funziona.

La strategia “Zero Covid” delle autorità di Shanghai non concede tregua: tutto paralizzato a tempo indeterminato.

Global Tech News Daily

Di recente, tuttavia, il presidente cinese Xi Jingping ha ventilato la possibilità di cambiare strategia, passando a restrizioni meno generiche e più mirate.

Fino al 1.aprile, la metropoli era divisa in due da una barriera che delimitava le zone di Shanghai, per una chiusura inizialmente prevista in due fasi: dal 28 marzo al 1.aprile per la metà ad est del fiume Huangpu e dal 1.aprile per la metà ad ovest. Ma l’aggravarsi della situazione ha spinto al lockdown totale della più grande città della Cina.

Global Tech News Daily

Migliora la situazione negli ospedali: questa domenica sono stati dimessi 11.000 pazienti guariti dal covid, ai quali è stato permesso di tornare a casa nonostante il confinamento.

“Speriamo che le loro famiglie e le loro comunità non li discriminino”, ha detto Wu Jinglei, Direttore della Commissione sanitaria di Shanghai.

Test anti-Covid nel quartiere di Pudong, nella zona est di Shanghai, (4.4.2022)Ding Ting/Xinhua

Problema-cibo

Il problema, ora, è l’approvvigionamento dei viveri per i residenti, letteralmente murati in casa. Le autorità hanno garantito i rifornimenti tramite piattaforme on-line, le uniche autorizzate a consegnare a domicilio.
Ma sui social media più popolari, come Weibo, molti residenti di Shanghai si lamentano dell’impossibilità di farsi consegnare il cibo e altri beni di prima necessità, perchè i servizi di consegna sono sempre già tutti pieni.

Usa: evitate i viaggi in Cina

Proprio sabato, gli Stati Uniti hanno consigliato ai loro cittadini di evitare i viaggi in Cina a causa di una “applicazione arbitraria” delle leggi locali e delle restrizioni-Covid, in particolare a Hong Kong, nella provincia di Jilin e a Shanghai.

Il portavoce del ministero degli Esteri, Zhao Lijian, in risposta, ha dichiarato che la Cina è “fortemente insoddisfatta e fermamente contraria all’accusa infondata degli Stati Uniti contro la risposta epidemica della Cina.
“Va sottolineato”, il portavoce, “che le politiche anti-epidemia della Cina sono basate sulla scienza e sono efficaci, e siamo pienamente fiduciosi che Shanghai e altri luoghi in Cina prevarranno sulla nuova ondata dell’epidemia”.

News Related
  • 来年の「iPhone 15」はついにUSB-C採用か。有名アナリストがLightning廃止を予測

    これまでiPhoneのLightningポートをUSB-C端子に変更することを願う声は根強かったが、アップルは外部端子のないポートレスに移行するまではLightningを維持するとの見方が有力だった。が、有名アナリストが「2023年のiPhone 15(仮)世代でUSB-Cに切り替えられる」との予想を発信したことが驚きを呼んでいる。 アップルのサプライチェーン情報に詳しいアナリストMing-Chi Kuo氏は「2023年の後半に出るiPhone」、つまりiPhone 15ではLightningポートは廃止され、USB-Cに置き換えられるとツイートしている。「USB-Cはハードウェア設計上、iPhoneの転送速度や充電速度を向上させる可能性がありますが、最終的な仕様の詳細はまだiOSのサポートに依存します」とのことだ。 続くツイートでは「iPhoneやアクセサリのUSB-Cポート採用による膨大な受注により、アップルのエコシステムに属する既存のUSB-C関連サプライヤー(ICコントローラ、コネクタなど)が今後1~2年で市場の焦点となることが予想される」とも付け加えている。 ここでUSB-Cサプライヤーが恩恵を受ける期間を「1~2年」と限定しているのは、その後アップルが外部ポートを完全になくすこと(ポートレス化)を示唆しているのかもしれない。 以前、Kuo氏は「iPhoneがLightningケーブルを廃止する場合は、USB-CではなくApple Watchが採用した(ワイヤレス充電の)MagSafeをサポートする可能性が高い」と述べていた。つまり「最終的にはポートレスへの移行を目指しつつ、USB-Cをつなぎとして採用する」含みが持たされている、とも推測できる。 Kuo氏はアップルの未発表製品につき確かな実績のある人物だが、最近は証拠を示さず思いつきをつぶやきがちだ、との指摘もある。とはいえ、今回は「自分の最新の調査によると」と前置きしており、複数の関連サプライヤーに聞き取りした可能性が高く、信ぴょう性もそれなりにあると思われる。 その一方で、EU規制当局はスマートフォンを含めたデジタル機器の充電端子をUSB-Cに統一する動きを着々と進めており、先日も域内市場・消費者保護委員会では法案を圧倒的多数で可決していた。すぐに「iPhoneへのUSB-C搭載義務」が生じるわけではないが(欧州議会の本議会で承認された上で、EU加盟各国との調整が必要)アップルが規制に備えて先手を打つことも十分にありえそうだ。 Source: Ming-Chi Kuo(Twitter) via: 9to5Mac ※テック/ガジェット系メディア「Gadget Gate」を近日中にローンチ予定です。本稿は、そのプレバージョンの記事として掲載しています。 Kiyoshi Tane
    See Details: 来年の「iPhone 15」はついにUSB-C採用か。有名アナリストがLightning廃止を予測
  • 多くの人が知らない「ブラックホール」の神秘…ホーキング博士が教えてくれた宇宙の魅力

     英国ケンブリッジ大学理論宇宙論センターでホーキング博士に師事した最後の弟子である、物理学者の高水裕一氏。このほど上梓した『ウルトラマンと学ぶ 宇宙と生命体』の中でも取り上げている「ブラックホール」について、ホーキング博士の思い出と共に、その仕組みを解説する。 【写真】多くの人が知らない…「宇宙が“終わる時”」、その壮大な“2つ”のシナリオ 天に召されて星になる…実は、逆!  「人がなくなると、天に召されて星になる」なんていうことを聞いたことがあると思います。多くの神話でも、死を迎えた動物などが精霊に姿を変えて星座になって登場します。  でもこれ、実は逆なんです。  巨大な星が爆発して、星にとっての寿命を終えることで、その中から私たちのからだを作っている、さまざまな元素が誕生します。とくに生命にとって重要なカギとなる炭素を含む化合物は、化学では有機体といって生命の神秘をときあかすために欠かすことができないものなのです。  私たちの太陽の寿命は、今からおよそ50億年程度と見積もられており、人間でいえば折り返し地点、還暦あたりに差し掛かった状態にあります。  しかしその寿命が尽きても、さきほどの炭素のような質量の重い元素を生み出すことができません。この世に生命を宿すことができる大きな条件は、このような炭素を内部で生成できる、巨大な星の存在です。  これは私たちの太陽の重さのおよそ10倍程度と考えられています。星を生物に例えるならば、このような巨大星は、超新星爆発というものを起こしてなくなります。その際、再び星として転生を果たすか、内部から宇宙空間へと放出された炭素を通じて、生命として転生を行うかが決まるのです。  これは、人の死に例えると、葬儀中に、故人の遺骨の中から、新しい星が「おぎゃー」と生まれる(! )ようなもの。遺骨の中に、まるでサファイアのように青くみずみずしく輝く地球が誕生するといった状況です。  つまり、こういうことになります。  巨大な星は、死ぬと再び星になるか、生物に転生するかという輪廻転生のようなサイクルをもっているのです。
    See Details: 多くの人が知らない「ブラックホール」の神秘…ホーキング博士が教えてくれた宇宙の魅力
  • 「屋外で距離あれば、当然マスク必要ない」 専門家組織の脇田座長

     新型コロナウイルス対策を厚生労働省に助言する専門家組織(アドバイザリーボード)座長の脇田隆字・国立感染症研究所長は11日、記者会見でマスク着用について考え方を問われ、「屋外で、距離もとって、会話もないところでは、当然マスクをする必要はない」と述べた。  脇田氏は「マスク着用は、感染リスクを下げるための一つの手段。屋内で会話しないといけない場面は、着けた方がいい」と改めて注意を促した。  一方、「屋外で、あまり人もいないところを歩いているときは、マスクを外して新鮮な空気を吸ってもらうことは重要だ」とした。  いつマスク着用が必要なくなるかとの質問に対しては、「感染状況によって感染リスクは変わる。状況をみながら判断をしていくことが必要」と述べるにとどめた。 朝日新聞社
    See Details: 「屋外で距離あれば、当然マスク必要ない」 専門家組織の脇田座長
  • iPhoneユーザーは安全運転が苦手? Androidユーザーより「感情的になりやすい」という調査結果が公開に

     AndroidユーザーとiPhoneユーザーを比較するとどんなことが見えてくるのだろうか。新たな調査によると、「車の安全運転」についてはAndroidユーザーが優れているという、驚きの結果が明らかになった。 【グラフで見る】iPhoneユーザーとAndroidユーザーの運転に関する調査結果  自動車保険比較サービスJerryは、2万人のアメリカ在住ドライバーの運転習慣を分析し、結果を「全体的な安全運転」「注意散漫な運転」「スピード」「旋回」「加速」「ブレーキ」の6つのカテゴリーに分類したところ、すべてにおいてAndroidユーザーがiPhoneユーザーよりも安全なドライバーという結果になった。両者の差が最も大きかったのは「注意散漫な運転」で、AndroidユーザーはiPhoneユーザーより6ポイントも高いスコアを記録した。  使用しているスマホデバイス以外の属性だと、全体的に最も高いスコアを出すのは「既婚で持ち家があり、中西部に住んでいて、学士以上の学位を持っていて、クレジットスコア(クレジットカードの支払い履歴に基づく個人の信用度の数値表現)が高い高齢者」だった。  しかし、運転に影響を与えると考えられるこれらの属性を差し置いて、AndroidユーザーはiPhoneユーザーを上回った。例えば、独身のAndroidユーザーは既婚のiPhoneユーザーを上回り、持ち家のないAndroidユーザーは持ち家のあるiPhoneユーザーを上回り、クレジットスコアが低いAndroidユーザーはクレジットスコアが高いiPhoneユーザーを上回った。  要因を断定できないが、Jerryの研究者はルールと感情のどちらをベースに運転しているかに起因しているのではないかと推測している。  ほかの研究では、Androidユーザーはより良心的で正直な傾向があり、ルールを破る傾向が少ないことが示されていた。一方、iPhoneユーザーはより感情的であることが分かっており、その結果として一貫性のない予測不可能な行動を取ることがあるとされている。  Appleユーザーは「Think different(発想を変えよう)」を心がけているかもしれないが、このスローガンは安全運転には結びつかないようだ。 (Source) https://www.androidauthority.com/iphone-users-worse-drivers-3160961/ https://getjerry.com/studies/sorry-iphone-fans-android-users-are-safer-drivers 深森サラ
    See Details: iPhoneユーザーは安全運転が苦手? Androidユーザーより「感情的になりやすい」という調査結果が公開に
  • 29歳で逝った息子の「ヤシオツツ」13年越しの開花…父が語る記憶 うれしさあふれるツイートににじむ愛

    急逝した息子が育てた花が、13年越しに初めて咲いた――。そんなツイートを投稿した男性がいます。昭和・平成を仕事一筋で過ごし、わが子の人となりは、ほとんどわからない。大切な存在を失って、そんな人生の過ごし方を、深く後悔したそうです。一方、息子がいかに人々から慕われていたか知り、涙したことも。一輪の花がつなげた、親子の過去と現在に迫ります。(withnews編集部・神戸郁人) 【写真】父が亡き息子から引き継いだ花の成長記録はこちら。子の背が伸びるような様子に、胸を打たれます。 4月10日、一本のツイートが発信されました。 添付された画像に写っているのは、鉢植えです。複雑に分かれた枝の先端に目を移すと、今にも咲きそうなほどに膨らんだ緑色のつぼみが、いくつも顔をのぞかせています。 その最前列で、5枚の花弁を目いっぱい開かせる、純白の花。山間部に自生するヤシオツツジの一種、シロヤシオとみられ、こんなコメントが添えられています。 <突然ですが、 13年前、くも膜下出血で29歳であっと言う間に人生の幕をおろしました息子が、生前自分で購入してきたヤシオツツが、、、 始めて 始めて、可愛い花を咲かせました。 朝から、嬉しくて、 つい、この一輪の花に息子の名前を語りかけました。 是非、是非、皆さんにもご覧頂きたく、、、。 (編注・原文ママ)> 「投稿主さんの人柄がにじみでている」「忘れ形見として大切に育てて欲しい」。ヤシオツツジを、思わず「ヤシオツツ」と記した文面に、胸を打たれた人々の思いが連なり、35万近い「いいね」もつきました。 家庭を振り返る余裕は持てなかった 「正直なところ、家庭を振り返る余裕が持てるような人生ではありませんでした」。今回のツイートの作者で、人材派遣会社の人事部長を務める、佐々木修さん(68)が語ります。 投稿した文章は、2009年に29歳で亡くなった長男・祐哉さんにまつわるものです。思いをつぶやくに至るまでの日々について、話を聞きました。 高校卒業後、大手コーヒーメーカーのグループ企業に入社した佐々木さん。高度経済成長の余波が残る社会情勢も相まって、仕事一色の日々を送ったといいます。 支店の営業職として、取引先の飲食店を毎日回り、接待にもいとわず取り組みました。早朝に出勤し、翌日未明に帰宅したことは数知れません。猛烈な働きぶりが評価され、23歳で支店長を任されたほどでした。 やがて一男一女を授かりますが、家族そろって過ごせる休日は貴重だったそうです。それでも、子どもたちとの思い出を、出来る限りたくさんつくろうと心がけたといいます。 「祐哉が小学生のとき、2回だけ海水浴に行きました。当時住んでいた宇都宮から、茨城・大洗の海辺へ。彼が釣りにはまっていた時期には、同級生を連れて、近くの池まで車で連れて行った。オープンしたてのディズニーランドも訪れましたね」 「でも思春期を迎えて以降は、ほとんど関わることがなくなってしまいました。お互い気恥ずかしかったのでしょうね。取引先の飲食店は週末に営業するところが多く、更に支店経営が忙しくなり、休みづらかった点も影響したと思います」
    See Details: 29歳で逝った息子の「ヤシオツツ」13年越しの開花…父が語る記憶 うれしさあふれるツイートににじむ愛
  • ひろし+うめこ=ひろこ? 三島のふりかけ結婚騒動、ダイソーのみで販売中の新商品が話題 担当者に聞いた

     ごはんのお供として人気の赤しそふりかけ「ゆかり」。姉妹品として「かおり」「あかり」などが販売されていますが、新商品は「ひろこ」と名付けられました。「ひろしとうめこが結婚してた」と話題になっている商品の由来について取材しました。 【画像】「ひろし」と「うめこ」がこちら。確かに結婚してますね…。「ゆかり三姉妹」の写真も紹介してます 「ゆかり」のシリーズ商品  1970年に発売され、日本の食卓で愛され続けている「ゆかり」。  1984年に青じそふりかけの「かおり」、2010年にピリ辛たらこの「あかり」が発売されて、「三姉妹」となりました。  2020年には、梅の酸味とカリカリ食感が楽しめる混ぜごはんの素「うめこ」を発売。  商品名がそれまでの「り」つながりではなく、「こ」となったことから、ネット上でも話題に。  2021年には、地元・広島県産の「広島菜」を100%使用した混ぜごはんの素「ひろし」が発売されました。 ひろし+うめこ=ひろこ?  そんなシリーズの新商品が「ひろこ」です。  パッケージは「ひろし」と「うめこ」を半分ずつ組み合わせたようなデザイン。  中身は「ひろし」と「うめこ」がおよそ7対3の割合でミックスされています。  「ひろしとうめこが結婚してた」と話題になったこの商品。  スーパーやオンラインショップでは取り扱いがなく、100円ショップのダイソーのみで販売されています。  企画の経緯について、三島食品の広報担当・新宅智彦さんはこう説明します。  「ダイソー様が今年で50周年を迎えられるのに合わせて、特別感がある商品として弊社の企画担当者が温めていた『ひろこ』を提案し、採用していただきました」  単に2つの商品を組み合わせて擬人化しただけでなく、「ひろし」の元々のネーミングも関係しているそうです。  「実は『ひろし』は企画当初、ほぼ『ひろこ』で決定していたのが、社長の鶴の一声で『ひろし』になりました。広島菜の読みの最初の3文字『ひろし』の方がしっくり来たようです」  ボツになった「ひろこ」に対する企画担当者の思い入れが、ダイソー50周年企画としての商品化につながったそうです。
    See Details: ひろし+うめこ=ひろこ? 三島のふりかけ結婚騒動、ダイソーのみで販売中の新商品が話題 担当者に聞いた
  • 「Pixel 7」から「Pixel Watch」「Pixel Tablet」まで、グーグルが「Google I/O 2022」で発表した6つの製品

    グーグルが恒例の開発者会議「Google I/O」を開催し、新型スマートフォン「Pixel 7」シリーズや低価格モデル「Pixel 6a」、スマートウォッチ「Pixel Watch」のほか、タブレット端末やワイヤレスイヤフォンなど多種多様な製品を発表した。そのすべてを紹介しよう。 【動画】「Apple Watch」とは異なり丸型デザインの「Pixel Watch」の動作 毎年春になると、グーグルは毎年恒例の開発者向けカンファレンス「Google I/O」で新しいハードウェアをいくつか披露してきた。ところが今回のイベントでは、スマートフォンの低価格モデル「Pixel 6a」からワイヤレスイヤフォン「Pixel Buds Pro」、スマートウォッチ「Pixel Watch」、新型スマートフォン「Pixel 7」「Pixel 7 Pro」、さらにはタブレット端末「Pixel Tablet」まで、多種多様な製品が発表された。まさにハードウェアがプレゼンテーションを独占していたと言っていいだろう。 発表された新製品は、どれもすぐに発売されるものではない。だが、しばらく待てば手に入るはずだ。そのすべてを紹介しよう。 スマートウォッチ「Pixel Watch」 グーグルのスマートウォッチ「Pixel Watch」は、同社が2016年に独自開発のスマートフォンとして「Pixel」シリーズを投入してからずっと噂されていた。つまり、グーグルがスマートウォッチのOSを最初に発表する前からの話である。詳細は発表では明かされなかったが、“グーグル印”のウェアラブル端末がついに登場する。 そのデザインは「Apple Watch」とは異なり丸型だ。クリック感のあるリューズが備わり、フレームにはリサイクルされたステンレススチールが使われている。バンドを交換できるのも特徴で、Apple Watchと同様に独自の交換システムを採用しているようだ。 グーグルのハードウェア責任者であるリック・オスターローによると、Pixel Watchは流れるようなアニメーションによる視覚効果と、改良されたユーザーインターフェース(UI)を備えているという。このUIについてオスターローは、「指先だけでなく、音声や視線で操作することもできる」と説明している。 Pixel Watchには、さまざまなグーグルの独自アプリも搭載される。例えば「Google Home」アプリでは、手首のディスプレイをタップするだけでスマートホームデバイスを操作できるという。 背景には、アクティビティトラッカー「Fitbit」で知られるフィットビットがグーグルの傘下に入ったことが大きく影響している。心拍数の継続的な記録や睡眠トラッキング、個人のフィットネス目標を記録する機能など、健康をモニタリングする専門的な知見が深く統合され、多く共有されるようになったのだ。 ただし、グーグルはFitbitを買収した際に、ユーザーのFitbitとグーグルのデータを分離することに合意している。このため今回のPixel Watchが収集する身体データはグーグルから分離されることになる。 Pixel Watchには、ふたつのフィットネスプラットフォームが共存している。「Google Fit」と「Fitbit」だ。これらは同時に動作するとオスターローは説明しているが、製品の体験にFitbitが「浸透している」のだと言う。この統合についての詳細は、それ以上は明かされていない。 残念なことにPixel WatchはiOSデバイスと連携することはなく、Androidスマートフォンにのみ対応するという。グーグルのウェアラブルOSである「Wear OS」は長らく「iPhone」にも対応してきたが、昨年発売されたサムスンの「Galaxy Watch4」はAndroidのみに対応した最初の製品のひとつだった。これはWear OS全体の方向性なのか、それともグーグルとサムスンが特別なのかは不明である。 なお、価格の詳細は明らかになっていない。ただし、グーグルはPixel Watchを“プレミアムスマートウォッチ”と謳っているので、Apple Watchと似たような価格帯になることが予想される。発売は2022年秋の予定だ。
    See Details: 「Pixel 7」から「Pixel Watch」「Pixel Tablet」まで、グーグルが「Google I/O 2022」で発表した6つの製品
  • 猫用トイレの掃除を驚くべきほど簡単に 消臭効果もうれしい「Peterest」の仕組みとは

     猫を飼っている人なら、一度くらいは猫のトイレ掃除が面倒くさいと感じたことがあるかもしれない。また、その臭いも気になるところだ。そんな悩みをまとめて解決してくれる猫用トイレが「Peterest」だ。 【写真】猫用トイレ「Peterest」の仕組み  Peterestは大きなキャリーのような形状で周囲が完全に覆われており、トイレの臭いが外に漏れない構造になっている。背面には交換可能な綿フィルターも備え、前面の透扉を開いたときに中の空気がフィルターを通して押し出される形だ。扉は透明なので中の様子も伺えるようになっている。  Peterestの大きな特徴の1つが、猫の排泄物を簡単に処理できる「非接触ドラグラインメカニズム」だ、なにやら難しい名前だが、出入口のすぐ下にあるハンドルを引くと、内部にある網状のすくいがスライドし、排泄物を専用トレイに押し込んでくれるというもの。すくいは取り外せるので、汚れたら水洗いもできる。  専用トレイは、約2.6Lの大容量。猫1匹なら、約7日分の排泄物を貯めることが可能とのこと。蓋も付いており、いっぱいになったら取り外してそのまま廃棄することができる。  なお、トレイはBDPETという素材でできており、土壌に埋めると約1年で完全に分解されるとのこと。実際に埋めることはないと思うが、環境にやさしい素材なのは間違いなさそうだ。  また、面白い仕掛けとして、レバーを引き清掃するタイミングを教えてくれるオレンジ色のピンが扉の上に用意されている。このピン、清掃後に下げておくと、猫が出入りして扉が動くと上に飛び出す仕掛けとなっているので、ピンが上がっているときにレバーを引けばいいわけだ。  手を汚すことなく猫のトイレ掃除ができるのはとても便利だが、いくつか気になる点もある。まず、サイズだ。メインクーンなどの大型種でも余裕をもって入れるよう、かなり大きな作りとなっているので、これまでトイレを置けていた場所に置けなくなる可能性があるので気を付けて欲しい。  また、すくいがスライドする仕組みは、利用する猫砂にもよるかもしれないが、素早く動かしてしまうと猫砂ごとトレイの中に入ってしまう。うまく排泄物だけすくうには、意識してかなりゆっくりと動かす必要があった。  専用トレイは、基本的には使い捨てだ。交換用のトレイはAmazonで販売予定となっており、トレイ24個と綿フィルター6個のセットで1万3990円となる予定。トレイを1週間で交換するとなると、年に2セットは購入が必要になる計算だ。月に2000円強ほどのランニングコストがかかるのは、覚えておいた方がいいだろう。  最大の注意点としては、猫によっては使ってくれない可能性があるということ。残念ながら筆者宅の猫は、もともと使っていた猫砂を入れるなどしてみたものの、中に入ることはなかった。猫ドアも閉まっていると開けてくれるまで待っているような性格なので、そうした猫には扉付きはあわないのかもしれない。  本体は上側ケースを外して使うこともできる。臭いの問題は残ってしまうが、掃除の手間を省くという点ではメリットがあるので、猫が使ってくれないという場合には試してみてもいいだろう。 (source) https://greenfunding.jp/healthyoption/projects/5593 山本竜也
    See Details: 猫用トイレの掃除を驚くべきほど簡単に 消臭効果もうれしい「Peterest」の仕組みとは
  • 各種の感染症、世界各地で発生 ~新型コロナで対策に遅れ~

     猫を飼っている人なら、一度くらいは猫のトイレ掃除が面倒くさいと感じたことがあるかもしれない。また、その臭いも気になるところだ。そんな悩みをまとめて解決してくれる猫用トイレが「Peterest」だ。 【写真】猫用トイレ「Peterest」の仕組み  Peterestは大きなキャリーのような形状で周囲が完全に覆われており、トイレの臭いが外に漏れない構造になっている。背面には交換可能な綿フィルターも備え、前面の透扉を開いたときに中の空気がフィルターを通して押し出される形だ。扉は透明なので中の様子も伺えるようになっている。  Peterestの大きな特徴の1つが、猫の排泄物を簡単に処理できる「非接触ドラグラインメカニズム」だ、なにやら難しい名前だが、出入口のすぐ下にあるハンドルを引くと、内部にある網状のすくいがスライドし、排泄物を専用トレイに押し込んでくれるというもの。すくいは取り外せるので、汚れたら水洗いもできる。  専用トレイは、約2.6Lの大容量。猫1匹なら、約7日分の排泄物を貯めることが可能とのこと。蓋も付いており、いっぱいになったら取り外してそのまま廃棄することができる。  なお、トレイはBDPETという素材でできており、土壌に埋めると約1年で完全に分解されるとのこと。実際に埋めることはないと思うが、環境にやさしい素材なのは間違いなさそうだ。  また、面白い仕掛けとして、レバーを引き清掃するタイミングを教えてくれるオレンジ色のピンが扉の上に用意されている。このピン、清掃後に下げておくと、猫が出入りして扉が動くと上に飛び出す仕掛けとなっているので、ピンが上がっているときにレバーを引けばいいわけだ。  手を汚すことなく猫のトイレ掃除ができるのはとても便利だが、いくつか気になる点もある。まず、サイズだ。メインクーンなどの大型種でも余裕をもって入れるよう、かなり大きな作りとなっているので、これまでトイレを置けていた場所に置けなくなる可能性があるので気を付けて欲しい。  また、すくいがスライドする仕組みは、利用する猫砂にもよるかもしれないが、素早く動かしてしまうと猫砂ごとトレイの中に入ってしまう。うまく排泄物だけすくうには、意識してかなりゆっくりと動かす必要があった。  専用トレイは、基本的には使い捨てだ。交換用のトレイはAmazonで販売予定となっており、トレイ24個と綿フィルター6個のセットで1万3990円となる予定。トレイを1週間で交換するとなると、年に2セットは購入が必要になる計算だ。月に2000円強ほどのランニングコストがかかるのは、覚えておいた方がいいだろう。  最大の注意点としては、猫によっては使ってくれない可能性があるということ。残念ながら筆者宅の猫は、もともと使っていた猫砂を入れるなどしてみたものの、中に入ることはなかった。猫ドアも閉まっていると開けてくれるまで待っているような性格なので、そうした猫には扉付きはあわないのかもしれない。  本体は上側ケースを外して使うこともできる。臭いの問題は残ってしまうが、掃除の手間を省くという点ではメリットがあるので、猫が使ってくれないという場合には試してみてもいいだろう。 (source) https://greenfunding.jp/healthyoption/projects/5593 山本竜也
    See Details: 各種の感染症、世界各地で発生 ~新型コロナで対策に遅れ~
  • 「ムズすぎるw」「気が狂ってて好き」 200の白色の中から指定の白色を見つけ出すゲームが話題に

     猫を飼っている人なら、一度くらいは猫のトイレ掃除が面倒くさいと感じたことがあるかもしれない。また、その臭いも気になるところだ。そんな悩みをまとめて解決してくれる猫用トイレが「Peterest」だ。 【写真】猫用トイレ「Peterest」の仕組み  Peterestは大きなキャリーのような形状で周囲が完全に覆われており、トイレの臭いが外に漏れない構造になっている。背面には交換可能な綿フィルターも備え、前面の透扉を開いたときに中の空気がフィルターを通して押し出される形だ。扉は透明なので中の様子も伺えるようになっている。  Peterestの大きな特徴の1つが、猫の排泄物を簡単に処理できる「非接触ドラグラインメカニズム」だ、なにやら難しい名前だが、出入口のすぐ下にあるハンドルを引くと、内部にある網状のすくいがスライドし、排泄物を専用トレイに押し込んでくれるというもの。すくいは取り外せるので、汚れたら水洗いもできる。  専用トレイは、約2.6Lの大容量。猫1匹なら、約7日分の排泄物を貯めることが可能とのこと。蓋も付いており、いっぱいになったら取り外してそのまま廃棄することができる。  なお、トレイはBDPETという素材でできており、土壌に埋めると約1年で完全に分解されるとのこと。実際に埋めることはないと思うが、環境にやさしい素材なのは間違いなさそうだ。  また、面白い仕掛けとして、レバーを引き清掃するタイミングを教えてくれるオレンジ色のピンが扉の上に用意されている。このピン、清掃後に下げておくと、猫が出入りして扉が動くと上に飛び出す仕掛けとなっているので、ピンが上がっているときにレバーを引けばいいわけだ。  手を汚すことなく猫のトイレ掃除ができるのはとても便利だが、いくつか気になる点もある。まず、サイズだ。メインクーンなどの大型種でも余裕をもって入れるよう、かなり大きな作りとなっているので、これまでトイレを置けていた場所に置けなくなる可能性があるので気を付けて欲しい。  また、すくいがスライドする仕組みは、利用する猫砂にもよるかもしれないが、素早く動かしてしまうと猫砂ごとトレイの中に入ってしまう。うまく排泄物だけすくうには、意識してかなりゆっくりと動かす必要があった。  専用トレイは、基本的には使い捨てだ。交換用のトレイはAmazonで販売予定となっており、トレイ24個と綿フィルター6個のセットで1万3990円となる予定。トレイを1週間で交換するとなると、年に2セットは購入が必要になる計算だ。月に2000円強ほどのランニングコストがかかるのは、覚えておいた方がいいだろう。  最大の注意点としては、猫によっては使ってくれない可能性があるということ。残念ながら筆者宅の猫は、もともと使っていた猫砂を入れるなどしてみたものの、中に入ることはなかった。猫ドアも閉まっていると開けてくれるまで待っているような性格なので、そうした猫には扉付きはあわないのかもしれない。  本体は上側ケースを外して使うこともできる。臭いの問題は残ってしまうが、掃除の手間を省くという点ではメリットがあるので、猫が使ってくれないという場合には試してみてもいいだろう。 (source) https://greenfunding.jp/healthyoption/projects/5593 山本竜也
    See Details: 「ムズすぎるw」「気が狂ってて好き」 200の白色の中から指定の白色を見つけ出すゲームが話題に
  • 地球サイズの巨大望遠鏡で観測、撮影 天の川のブラックホール

     猫を飼っている人なら、一度くらいは猫のトイレ掃除が面倒くさいと感じたことがあるかもしれない。また、その臭いも気になるところだ。そんな悩みをまとめて解決してくれる猫用トイレが「Peterest」だ。 【写真】猫用トイレ「Peterest」の仕組み  Peterestは大きなキャリーのような形状で周囲が完全に覆われており、トイレの臭いが外に漏れない構造になっている。背面には交換可能な綿フィルターも備え、前面の透扉を開いたときに中の空気がフィルターを通して押し出される形だ。扉は透明なので中の様子も伺えるようになっている。  Peterestの大きな特徴の1つが、猫の排泄物を簡単に処理できる「非接触ドラグラインメカニズム」だ、なにやら難しい名前だが、出入口のすぐ下にあるハンドルを引くと、内部にある網状のすくいがスライドし、排泄物を専用トレイに押し込んでくれるというもの。すくいは取り外せるので、汚れたら水洗いもできる。  専用トレイは、約2.6Lの大容量。猫1匹なら、約7日分の排泄物を貯めることが可能とのこと。蓋も付いており、いっぱいになったら取り外してそのまま廃棄することができる。  なお、トレイはBDPETという素材でできており、土壌に埋めると約1年で完全に分解されるとのこと。実際に埋めることはないと思うが、環境にやさしい素材なのは間違いなさそうだ。  また、面白い仕掛けとして、レバーを引き清掃するタイミングを教えてくれるオレンジ色のピンが扉の上に用意されている。このピン、清掃後に下げておくと、猫が出入りして扉が動くと上に飛び出す仕掛けとなっているので、ピンが上がっているときにレバーを引けばいいわけだ。  手を汚すことなく猫のトイレ掃除ができるのはとても便利だが、いくつか気になる点もある。まず、サイズだ。メインクーンなどの大型種でも余裕をもって入れるよう、かなり大きな作りとなっているので、これまでトイレを置けていた場所に置けなくなる可能性があるので気を付けて欲しい。  また、すくいがスライドする仕組みは、利用する猫砂にもよるかもしれないが、素早く動かしてしまうと猫砂ごとトレイの中に入ってしまう。うまく排泄物だけすくうには、意識してかなりゆっくりと動かす必要があった。  専用トレイは、基本的には使い捨てだ。交換用のトレイはAmazonで販売予定となっており、トレイ24個と綿フィルター6個のセットで1万3990円となる予定。トレイを1週間で交換するとなると、年に2セットは購入が必要になる計算だ。月に2000円強ほどのランニングコストがかかるのは、覚えておいた方がいいだろう。  最大の注意点としては、猫によっては使ってくれない可能性があるということ。残念ながら筆者宅の猫は、もともと使っていた猫砂を入れるなどしてみたものの、中に入ることはなかった。猫ドアも閉まっていると開けてくれるまで待っているような性格なので、そうした猫には扉付きはあわないのかもしれない。  本体は上側ケースを外して使うこともできる。臭いの問題は残ってしまうが、掃除の手間を省くという点ではメリットがあるので、猫が使ってくれないという場合には試してみてもいいだろう。 (source) https://greenfunding.jp/healthyoption/projects/5593 山本竜也
    See Details: 地球サイズの巨大望遠鏡で観測、撮影 天の川のブラックホール
  • 「プロモデラーなんて職業知らない」「変わった趣味の子」 小学校で子どもの模型技術が理解されず 不遇を嘆く母親のツイートに反響

     猫を飼っている人なら、一度くらいは猫のトイレ掃除が面倒くさいと感じたことがあるかもしれない。また、その臭いも気になるところだ。そんな悩みをまとめて解決してくれる猫用トイレが「Peterest」だ。 【写真】猫用トイレ「Peterest」の仕組み  Peterestは大きなキャリーのような形状で周囲が完全に覆われており、トイレの臭いが外に漏れない構造になっている。背面には交換可能な綿フィルターも備え、前面の透扉を開いたときに中の空気がフィルターを通して押し出される形だ。扉は透明なので中の様子も伺えるようになっている。  Peterestの大きな特徴の1つが、猫の排泄物を簡単に処理できる「非接触ドラグラインメカニズム」だ、なにやら難しい名前だが、出入口のすぐ下にあるハンドルを引くと、内部にある網状のすくいがスライドし、排泄物を専用トレイに押し込んでくれるというもの。すくいは取り外せるので、汚れたら水洗いもできる。  専用トレイは、約2.6Lの大容量。猫1匹なら、約7日分の排泄物を貯めることが可能とのこと。蓋も付いており、いっぱいになったら取り外してそのまま廃棄することができる。  なお、トレイはBDPETという素材でできており、土壌に埋めると約1年で完全に分解されるとのこと。実際に埋めることはないと思うが、環境にやさしい素材なのは間違いなさそうだ。  また、面白い仕掛けとして、レバーを引き清掃するタイミングを教えてくれるオレンジ色のピンが扉の上に用意されている。このピン、清掃後に下げておくと、猫が出入りして扉が動くと上に飛び出す仕掛けとなっているので、ピンが上がっているときにレバーを引けばいいわけだ。  手を汚すことなく猫のトイレ掃除ができるのはとても便利だが、いくつか気になる点もある。まず、サイズだ。メインクーンなどの大型種でも余裕をもって入れるよう、かなり大きな作りとなっているので、これまでトイレを置けていた場所に置けなくなる可能性があるので気を付けて欲しい。  また、すくいがスライドする仕組みは、利用する猫砂にもよるかもしれないが、素早く動かしてしまうと猫砂ごとトレイの中に入ってしまう。うまく排泄物だけすくうには、意識してかなりゆっくりと動かす必要があった。  専用トレイは、基本的には使い捨てだ。交換用のトレイはAmazonで販売予定となっており、トレイ24個と綿フィルター6個のセットで1万3990円となる予定。トレイを1週間で交換するとなると、年に2セットは購入が必要になる計算だ。月に2000円強ほどのランニングコストがかかるのは、覚えておいた方がいいだろう。  最大の注意点としては、猫によっては使ってくれない可能性があるということ。残念ながら筆者宅の猫は、もともと使っていた猫砂を入れるなどしてみたものの、中に入ることはなかった。猫ドアも閉まっていると開けてくれるまで待っているような性格なので、そうした猫には扉付きはあわないのかもしれない。  本体は上側ケースを外して使うこともできる。臭いの問題は残ってしまうが、掃除の手間を省くという点ではメリットがあるので、猫が使ってくれないという場合には試してみてもいいだろう。 (source) https://greenfunding.jp/healthyoption/projects/5593 山本竜也
    See Details: 「プロモデラーなんて職業知らない」「変わった趣味の子」 小学校で子どもの模型技術が理解されず 不遇を嘆く母親のツイートに反響
  • 大小さまざまなブラックホール連星を描いた動画、nasaが公開

     猫を飼っている人なら、一度くらいは猫のトイレ掃除が面倒くさいと感じたことがあるかもしれない。また、その臭いも気になるところだ。そんな悩みをまとめて解決してくれる猫用トイレが「Peterest」だ。 【写真】猫用トイレ「Peterest」の仕組み  Peterestは大きなキャリーのような形状で周囲が完全に覆われており、トイレの臭いが外に漏れない構造になっている。背面には交換可能な綿フィルターも備え、前面の透扉を開いたときに中の空気がフィルターを通して押し出される形だ。扉は透明なので中の様子も伺えるようになっている。  Peterestの大きな特徴の1つが、猫の排泄物を簡単に処理できる「非接触ドラグラインメカニズム」だ、なにやら難しい名前だが、出入口のすぐ下にあるハンドルを引くと、内部にある網状のすくいがスライドし、排泄物を専用トレイに押し込んでくれるというもの。すくいは取り外せるので、汚れたら水洗いもできる。  専用トレイは、約2.6Lの大容量。猫1匹なら、約7日分の排泄物を貯めることが可能とのこと。蓋も付いており、いっぱいになったら取り外してそのまま廃棄することができる。  なお、トレイはBDPETという素材でできており、土壌に埋めると約1年で完全に分解されるとのこと。実際に埋めることはないと思うが、環境にやさしい素材なのは間違いなさそうだ。  また、面白い仕掛けとして、レバーを引き清掃するタイミングを教えてくれるオレンジ色のピンが扉の上に用意されている。このピン、清掃後に下げておくと、猫が出入りして扉が動くと上に飛び出す仕掛けとなっているので、ピンが上がっているときにレバーを引けばいいわけだ。  手を汚すことなく猫のトイレ掃除ができるのはとても便利だが、いくつか気になる点もある。まず、サイズだ。メインクーンなどの大型種でも余裕をもって入れるよう、かなり大きな作りとなっているので、これまでトイレを置けていた場所に置けなくなる可能性があるので気を付けて欲しい。  また、すくいがスライドする仕組みは、利用する猫砂にもよるかもしれないが、素早く動かしてしまうと猫砂ごとトレイの中に入ってしまう。うまく排泄物だけすくうには、意識してかなりゆっくりと動かす必要があった。  専用トレイは、基本的には使い捨てだ。交換用のトレイはAmazonで販売予定となっており、トレイ24個と綿フィルター6個のセットで1万3990円となる予定。トレイを1週間で交換するとなると、年に2セットは購入が必要になる計算だ。月に2000円強ほどのランニングコストがかかるのは、覚えておいた方がいいだろう。  最大の注意点としては、猫によっては使ってくれない可能性があるということ。残念ながら筆者宅の猫は、もともと使っていた猫砂を入れるなどしてみたものの、中に入ることはなかった。猫ドアも閉まっていると開けてくれるまで待っているような性格なので、そうした猫には扉付きはあわないのかもしれない。  本体は上側ケースを外して使うこともできる。臭いの問題は残ってしまうが、掃除の手間を省くという点ではメリットがあるので、猫が使ってくれないという場合には試してみてもいいだろう。 (source) https://greenfunding.jp/healthyoption/projects/5593 山本竜也
    See Details: 大小さまざまなブラックホール連星を描いた動画、nasaが公開
  • 有名人の「自殺報道」でやってはいけないこと、やるべきこと。専門家がメディアに要請

     猫を飼っている人なら、一度くらいは猫のトイレ掃除が面倒くさいと感じたことがあるかもしれない。また、その臭いも気になるところだ。そんな悩みをまとめて解決してくれる猫用トイレが「Peterest」だ。 【写真】猫用トイレ「Peterest」の仕組み  Peterestは大きなキャリーのような形状で周囲が完全に覆われており、トイレの臭いが外に漏れない構造になっている。背面には交換可能な綿フィルターも備え、前面の透扉を開いたときに中の空気がフィルターを通して押し出される形だ。扉は透明なので中の様子も伺えるようになっている。  Peterestの大きな特徴の1つが、猫の排泄物を簡単に処理できる「非接触ドラグラインメカニズム」だ、なにやら難しい名前だが、出入口のすぐ下にあるハンドルを引くと、内部にある網状のすくいがスライドし、排泄物を専用トレイに押し込んでくれるというもの。すくいは取り外せるので、汚れたら水洗いもできる。  専用トレイは、約2.6Lの大容量。猫1匹なら、約7日分の排泄物を貯めることが可能とのこと。蓋も付いており、いっぱいになったら取り外してそのまま廃棄することができる。  なお、トレイはBDPETという素材でできており、土壌に埋めると約1年で完全に分解されるとのこと。実際に埋めることはないと思うが、環境にやさしい素材なのは間違いなさそうだ。  また、面白い仕掛けとして、レバーを引き清掃するタイミングを教えてくれるオレンジ色のピンが扉の上に用意されている。このピン、清掃後に下げておくと、猫が出入りして扉が動くと上に飛び出す仕掛けとなっているので、ピンが上がっているときにレバーを引けばいいわけだ。  手を汚すことなく猫のトイレ掃除ができるのはとても便利だが、いくつか気になる点もある。まず、サイズだ。メインクーンなどの大型種でも余裕をもって入れるよう、かなり大きな作りとなっているので、これまでトイレを置けていた場所に置けなくなる可能性があるので気を付けて欲しい。  また、すくいがスライドする仕組みは、利用する猫砂にもよるかもしれないが、素早く動かしてしまうと猫砂ごとトレイの中に入ってしまう。うまく排泄物だけすくうには、意識してかなりゆっくりと動かす必要があった。  専用トレイは、基本的には使い捨てだ。交換用のトレイはAmazonで販売予定となっており、トレイ24個と綿フィルター6個のセットで1万3990円となる予定。トレイを1週間で交換するとなると、年に2セットは購入が必要になる計算だ。月に2000円強ほどのランニングコストがかかるのは、覚えておいた方がいいだろう。  最大の注意点としては、猫によっては使ってくれない可能性があるということ。残念ながら筆者宅の猫は、もともと使っていた猫砂を入れるなどしてみたものの、中に入ることはなかった。猫ドアも閉まっていると開けてくれるまで待っているような性格なので、そうした猫には扉付きはあわないのかもしれない。  本体は上側ケースを外して使うこともできる。臭いの問題は残ってしまうが、掃除の手間を省くという点ではメリットがあるので、猫が使ってくれないという場合には試してみてもいいだろう。 (source) https://greenfunding.jp/healthyoption/projects/5593 山本竜也
    See Details: 有名人の「自殺報道」でやってはいけないこと、やるべきこと。専門家がメディアに要請

OTHER NEWS

幕を閉じるiPod、残ったウォークマン。それぞれの違いと行く末

アップルが、iPodの幕を閉じる。最後まで残ったのは「iPod touch」だったが、生産を終了し、在庫限りで販売を終了する。 ウォークマンはいまだに多くのラインナップを揃えている このニュースを聞いて、意外と感じた方は少なかったのではないか。かくいう私もそうだった。 なぜか。iPodは数年前から、実質的に終わっていたからだ。 なにしろ、iPod touchの現行機は、2019年5月末に発表された第7世代機。それから約3年が経った。その第7世代機ですら、2015年に登場した第6世代機から約4年ぶりのアップデートだった。また第6世代と第7世代とで形状や質量などは変わらず、マイナーアップデートにとどまっていた。 さらに遡ると、第6世代機の前には2012年に登場した第5世代機があったが、すでにこの段階で、約4インチの画面、1,136×640ピクセルの解像度という、現在の第7世代機まで引き継がれるスペックを備えていた。 つまり、この約10年ほどのあいだ、いわゆるメジャーアップデートは一度も行われなかったことになる。 10年前というと、iPhoneでは、まだiPhone 5の時代。基本的にはその時代の技術が今日まで引き継がれ、あいだに2回のマイナーチェンジを挟んだだけだった。そして、初代iPodの面影を残した「iPod Classic」も、2014年にラインナップから消えた。 公式サイトの構成からも、iPodの存在感が低下しているのは顕著だった。アップルの公式サイトに行き、iPod touchの情報を確認しようとしても、メニューバーからは辿れないところにページがあり、基本的には検索から行き着くしかない状態になっていた。 こんな状況だから、iPodはいずれ終わるだろうと思っていたし、今日がたまたまその日だった、程度の感覚だ。 柔軟にその姿を変え続けたウォークマン とはいえ、iPodは音楽文化を変えた、まさにゲームチェンジャーだった。ビジネス的にも一時期は飛ぶ鳥を落とす勢いで、iPhone以前のアップルを牽引した。iPodの名称を介した商品がアップルのラインナップから消えるというのは、初代モデルから最後の第7世代iPod touchに至るまで、歴代モデルを使ってきた身からすると寂しい限りだ。 ほかに選択肢はなかったのか、という思いも頭をよぎる。たとえばカセットテープの時代に生まれたソニーのウォークマンは、扱うメディアの変遷に合わせて柔軟に姿を変え、音楽ストリーミング全盛のいまでも、超高級モデルまでラインナップを揃えるデジタルオーディオプレーヤーとして生き残っている。少なくともポータブルオーディオファンにとって、その存在感はいまだに大きい。 「iPodの精神を生き続けさせる」ために iPodの終焉を告げるニュースリリースの中にある、「アップルのすべての製品にiPodの精神は生き続けている」という同社の説明に、若干の違和感があることも指摘しておきたい。 たしかに音楽再生機能は、iPhoneやiPad、Apple Watch、HomePod miniまで、アップルの主要な機器に搭載されている。だが、それらで再生できるのは、一番高いサンプリングレートでも48kHzにとどまっている。 Apple Musicでは96kHzやそれ以上のサンプリングレートの楽曲も提供されているが、他社製の機器を使わなければ、それらのポテンシャルを発揮することはできない。それらを高音質で聴くためにウォークマンなどが使われているのは、何とも皮肉だ。 アップルは、空間オーディオを「モノラルからステレオへと進化してきた録音技術の次なるステージ」として売り出しており、それらへ最新機器を対応させることに熱心だ。それはそれで革新的な取り組みであることは間違いないが、一方で音楽体験の質を高めるためには「ハイレゾ」という方向性もある。 もちろん、iPhoneから3.5mmイヤホン端子を取り去って久しいアップルが、ニッチ市場向けに、有線イヤホン対応のハイエンドiPodを作るなどということは考えにくい。iPodは終わり、ウォークマンのようにはならなかった。なることを選ばなかった。 そういった現実がある一方で、自社が提供している最高品位のサービスを、自社製品だけで楽しめないという現在の状況は、やはり少しもったいないとも思う。 iPodの精神を引き継ぐために、いまや株式時価総額世界一の企業になったアップルならではのやり方がありそうだ。ワイヤレスでロスレス/ハイレゾを伝送する新技術を普及させるなど、アップルらしい、まったく新しいアプローチに期待したい。 ... Read more »

Desemprego pode subir no leste da Alemanha

A UE continua tentar ultrapassar o impasse relativamente à imposição de mais sanções contra o petróleo russo, sendo a Hungria um dos principais opositores do plano. A Alemanha, outrora muito ... Read more »

Las capitales europeas muestran su rechazo a los diplomáticos rusos

Por Joanna Plucinska y Andrius Sytas VARSOVIA/VILNA – El diplomático ruso Sergiy Andreev no se sentía bienvenido en las calles de Varsovia incluso antes de que unos manifestantes le rociaran ... Read more »

Embargo petrolifero contro la Russia: l'intesa nella Ue è ancora lontana

Quasi una settimana dopo la proposta della Commissione i 27 paesi membri dell’Ue non hanno ancora raggiunto un’intesa sull’embargo petrolifero contro la Russia, a differenza di quanto avvenuto con le altre ... Read more »

France : une information judiciaire pour "complicité de torture" vise le président d'Interpol

Une information judiciaire a été ouverte fin mars à Paris pour “complicité de torture” après la plainte de deux Britanniques visant le président émirati d’Interpol, Ahmed Nasser al-Raisi, a appris ... Read more »

Ataques de Bolsonaro al sistema de votación en Brasil le hacen perder votantes moderados -encuesta

BRASILIA – Los cuestionamientos del presidente Jair Bolsonaro al sistema de voto electrónico de Brasil y los enfrentamientos con el poder judicial le han costado los votos de los moderados ... Read more »

Ecuador | El traslado de un reo causó la matanza en la cárcel de Bellavista, según autoridades

El Gobierno de Ecuador traslada a los líderes de las bandas criminales que protagonizaron la matanza en la cárcel de Bellavista, y en donde murieron al menos 44 reclusos, a ... Read more »

El Banco de España ve riesgo inmediato moderado para los bancos por políticas climáticas

Por Jesús Aguado MADRID – La transición de España hacia una energía más limpia podría acarrear riesgos más notables para los sectores con mayores emisiones de CO2, como el transporte, ... Read more »

La UE se moviliza para proteger mejor a los niños contra los abusos sexuales en internet

ÁMSTERDAM – La Unión Europea esbozó el miércoles planes para proteger mejor a los niños contra los abusos sexuales en internet, obligando a los proveedores de servicios online a detectar, ... Read more »

UK reserves right to take action on post-Brexit trade problems-PM's spokesman

LONDON – Britain still wants to reach a negotiated settlement with the European Union to fix post-Brexit trading arrangements for Northern Ireland but reserves the right to take action, a ... Read more »

UK PM urged ministers to "go faster" on finding cost of living measures, says spokesman

LONDON – British Prime Minister Boris Johnson has urged his government to “go faster” in coming up with ways to tackle a cost of living crisis, his spokesman said on ... Read more »

Dozens protest in Panama over disappearances of women | Euronews

More than a hundred people protest in Panama City over the disappearances of more than 15 women in the past year. “Every day there is a girl, a minor, a ... Read more »

Πρόσωπο της Χρονιάς ο Γιώργος Χατζημαρκάκης στο World Hydrogen 2022 Summit & Exhibition

Στον διευθύνοντα σύμβουλο της Hydrogen Europe Γιώργο Χατζημαρκάκη απονεμήθηκε το βραβείο “Hydrogen Person Of The Year”, ως σημαντικό παράγοντα που προωθεί το υδρογόνο στην Ευρώπη και παγκοσμίως, επιταχύνοντας έτσι τη ... Read more »

Il Papa incontra mogli dei combattenti del Battaglione Azov

(ANSA) – CITTÀDELVATICANO, 11 MAG – Papa Francesco ha incontrato, al termine dell’udienza generale, le mogli di due ufficiali del Battaglione Azov, l’unità militare ucraina i cui combattenti sono attualmente ... Read more »

Corte Ue: giusto negare acquisizione di Banca Mediolanum da parte della Fininvest di Berlusconi

La Corte di Giustizia dell’Unione europea ha confermato la decisione con cui la Banca centrale europea nel 2016 aveva negato l’acquisizione di una partecipazione di Banca Mediolanum da parte della ... Read more »

North Carolina beach house collapses into the ocean during severe coastal flooding | Euronews

An unoccupied beach house on the North Carolina Outer Banks was filmed collapsing into the ocean on Tuesday, May 10, amid severe coastal flooding. The Cape Hatteras National Seashore National ... Read more »

E' morto lo storico Paul Ginsborg

(ANSA) – FIRENZE, 11 MAG – E’ morto Paul Anthony Ginsborg, lo storico inglese naturalizzato italiano, 76 anni. L’ultimo incarico come docente universitario era stato all’Ateneo di Firenze, città dove ... Read more »

Πόλεμος και πανδημία προκαλούν ρεκόρ πληθωρισμού στην Ευρώπη

Ο πληθωρισμός θα συνεχίσει να αυξάνεται τους επόμενους μήνες στη Γαλλία, επιβαρύνοντας την εμπιστοσύνη και την αγοραστική δύναμη των νοικοκυριών, σύμφωνα με το Εθνικό Ινστιτούτο Στατιστικής και Οικονομικών Μελετών. Το ... Read more »

Fransa'da Interpol başkanı hakkındaki işkence iddiaları ile ilgili soruşturma başlatıldı

Paris mahkemesinin araştırma yargıçları, Interpol Başkanı Birleşik Arap Emirlikleri’nden Tümgeneral Ahmed Nasser al-Raisi hakkındaki işkence iddiaları ile ilgili soruşturma başlattı. İki İngiliz vatandaşı Matthew Hedges ve Ali Issa Ahmed’in avukatları ... Read more »

Medvédev y Volodin arremeten contra la ayuda estadounidense a Ucrania

– El expresidente ruso Dmitri Medvédev acusó el miércoles a Estados Unidos de librar una “guerra indirecta” contra Rusia después de que la Cámara de Representantes aprobara un paquete de ... Read more »

Tras el triunfo electoral en Filipinas, Ferdinand Marcos visita la tumba de su padre

Por Enrico Dela Cruz MANILA – Ferdinand Marcos Jr. acudió a la tumba de su padre, el desprestigiado dictador filipino, el día después de ganar las elecciones presidenciales, una visita ... Read more »

Uccisa giornalista di Al Jazeera

La storica reporter di Al Jazeera, Shireen Abu Akleh, 51 anni, è stata uccisa questa mattina mentre copriva un raid dell’esercito isrealiano nella città di Jenin, in Cisgiordania. Un colpo ... Read more »

Presidente da Interpol na mira da justiça por "cumplicidade com atos de tortura"

O presidente da Interpol, Ahmed Naser Al-Raisi, general dos Emirados Árabes Unidos, é alvo de uma investigação por parte da justiça francesa, por alegada cumplicidade com atos de tortura. A decisão ... Read more »

Refugiados ucranianos rejuvenescem Espanha desertificada

Na aldeia de Villanueva de Bogas, perto de Toledo, em Espanha, vivem já poucas pessoas. Mas um recente fluxo de novos habitantes voltou a povoar a localidade. Vinte ucranianos chegaram ... Read more »

La región separatista de Georgia espera una "señal" antes del referéndum para unirse a Rusia

TIFLIS – El nuevo líder de la región separatista georgiana de Osetia del Sur dijo el miércoles que esperaría una señal de Moscú antes de celebrar un referéndum sobre su ... Read more »

Europa planea suprimir la obligatoriedad de la mascarilla en los vuelos la próxima semana

LONDRES -A partir del 16 de mayo las mascarillas dejarán de ser obligatorias en los aeropuertos y en los vuelos en Europa, según han anunciado este miércoles la Agencia Europea ... Read more »

Germania, tutte le conseguenze dell'embargo contro il petrolio russo

C’è molta preoccupazione tra i lavoratori della raffineria PCK nella cittadina di Schwedt, nella Germania orientale vicino al confine con la Polonia. Il sito è di proprietà del colosso petrolifero ... Read more »

Jornalista morta a tiro na Cisjordânia

Uma jornalista foi morta na Cisjordânia, esta quarta-feira, enquanto cobria uma incursão militar israelita no território.  Shireen Abu Akleh, repórter palestiniana conhecida por cobrir há décadas o conflito, trabalhava para ... Read more »

iPodロスの方へ、Apple Watchを音楽プレーヤーに使うのがおすすめ

アップルがiPod touchの生産を完了する。本機に変わるアップルのコンパクトなデジタルオーディオプレーヤーの不在を嘆いている方に、Apple Watchの音楽再生機能を紹介したい。 iPhoneと2台持ちできるサイズのiPod nano オーディオプレーヤーとして独自の進化に失敗したiPod 筆者はこれまで、数々のiPodを試してきた。iPod touchもほぼ初代のモデルを買って使い倒した。iPhoneでApple Musicなどの配信サービスに常時接続して音楽を聴くようになり、今は外出先での音楽リスニングにはハイレゾ音源を除き、iPhoneやほかのスマホを使っている。 iPod touchが多くのユーザーの選択肢から外れてしまった最大の理由は、直感的に音楽や動画の再生、ゲームが楽しめるUXの特徴がiPhoneに吸収されてしまったからだと思うが、ほかにもうひとつ理由があると思う。それは音楽プレーヤーとしてサイズが大きすぎることだ。 iPod touchの生産完了のニュースに寄せられるコメントを見ても、iPod nanoやディスプレイを持たないiPod shuffleをジョギングの時によく使っていたという書き込みが散見される。筆者も正方形のタッチディスプレイを備える第6世代のiPod nanoがジョギングなどワークアウトに欠かせないパートナーだった。軽くコンパクトで、スポーツウェアに素速くクリップして使えるところが最高過ぎた。 iPod nanoと比べてしまうと、iPod touchの大きさはワークアウトには持て余す。プレーヤーを上腕あたりに巻いて装着するバンド的なアクセサリーも試したが、これを身に着けることが面倒で使わなくなった。 iPod touchが第7世代目以降もデジタルオーディオプレーヤーとして生き抜く道があったとすれば、「ウェアラブル」なサイズや形状に、iPhoneとは別に独自の進化を遂げることだったと筆者は思う。では、そういうデバイスが現在アップルが展開するプロダクトラインナップにないのかと言えば、答えは否。Apple WatchがiPodに代わる、優秀なウェアラブルデジタルオーディオプレーヤーなのだ。 Apple Watchならストリーミング&ダウンロード再生も自由自在 Apple WatchにはBluetoothイヤホン・ヘッドホンをペアリングして音楽再生を楽しめるプレーヤー機能がある。現在筆者が導入しているものではApple Music、Spotify、Amazon Music、YouTube Music、TuneInラジオ、Apple PodcastやAmazon ... Read more »

AB Başmüzakerecisinin İran ziyareti sırasında iki Avrupalı tutuklandı

İran İstihbarat Bakanlığı’nın ülkede “istikrarsızlık örgütleme” suçundan iki Avrupalıyı tutukladığı açıklandı. Tutuklama kararının, Avrupa Birliği (AB) Başmüzakerecisi Enrique Mora’nın Tahran’ı ziyaret ettiği sırada gelmesi dikkat çekti. İran’ın yarı resmi Öğrenciler ... Read more »

Al Jazeera acusa a Israel de matar a una periodista palestina

Es el mensaje mediante el que la cadena Al-Jazeera ha acusado a Israel de matar a una de sus periodistas, la palestina Shireen Abu Akleh. Ha sido por un disparo ... Read more »

Justicia francesa investiga al presidente de la Interpol por "complicidad en torturas"

La Justicia francesa ha abierto una investigación contra el actual presidente de la Interpol, Ahmed Naser al Raisi. El que era general emiratí ha sido acusado de “complicidad en torturas”, tras ... Read more »

Irán detiene a dos ciudadanos europeos por fomentar el "desorden social" -ISNA

DUBÁI – El Ministerio de Inteligencia de Irán declaró el miércoles que ha detenido a dos ciudadanos europeos por su presunto “papel en la organización de disturbios” en la República ... Read more »

Analysis-Aircraft lessors gird to battle insurers over Russia jet default

By Padraic Halpin, Conor Humphries and Tim Hepher DUBLIN – Lessors with hundreds of jets stuck in Russia are preparing for what one said would be a “vigorous” pursuit of ... Read more »

Κατάργηση της μάσκας σε αεροπλάνα και αεροδρόμια προτείνουν ECDC και EASA

Την άρση της υποχρωτικότητας στη χρήση μάσκας στα αεροδρόμια αλλά και κατά τη διάρκεια της πτήσης συστήνουν το Ευρωπαϊκό Κέντρο Πρόληψης και Ελέγχου Νόσων (ECDC) και ο Ευρωπαϊκός Οργανισμός Ασφάλειας ... Read more »

ll presidente di Interpol indagato per tortura

Il presidente di Interpol, il Maggiore Generale degli Emirati Arabi Ahmed Nasser al-Raisi, è indagato per complicità in tortura dalla Procura di Parigi in seguito alla denuncia di due cittadini ... Read more »

Al Jazeera acusa al ejército israelí de la muerte de su corresponsal en Cisjordania

YENÍN, CISJORDANIA – Una reportera de Al Jazeera fue asesinada a tiros el miércoles durante una incursión de las tropas israelíes en la Cisjordania ocupada, tras lo cual el canal ... Read more »

Al-Jazeera accuse Israël d'avoir tué Shireen Abu Akleh, célèbre journaliste de la chaîne

La journaliste Shireen Abu Akleh, une des plus connues de la chaîne de télévision panarabe al-Jazeera, a été tuée mercredi matin par un tir de l’armée israélienne alors qu’elle couvrait ... Read more »

Lloyd's of London AGM goes virtual on activist threat

LONDON – Commercial insurance market Lloyd’s of London is encouraging members of its 100-odd syndicates to attend its annual general meeting next week online rather than in person, due to ... Read more »

Anti-coronavirus offences push political crime to record in Germany

BERLIN – Offences by those opposed to COVID-19 restrictions drove politically motivated crimes in Germany to a record high last year, an Interior Ministry report showed on Tuesday. The number ... Read more »