Mercato: moto in attivo a febbraio. Giù gli scooter. Le classifiche

the latest tech news, global tech news daily, tech news today, startups, usa tech, asia tech, china tech, eu tech, global tech, in-depth electronics reviews, 24h tech news, 24h tech news, top mobile apps, tech news daily, gaming hardware, big tech news, useful technology tips, expert interviews, reporting on the business of technology, venture capital funding, programing language

Le vendite italiane di moto e scooter sono calate nel mese di febbraio. Lo dicono le statistiche diffuse questo pomeriggio dall’associazioni italiana dei costruttori, che rivelano però andamenti diversi nei due macro segmenti.

Mercato: moto in attivo a febbraio. Giù gli scooter. Le classifiche
© Moto.it

the latest tech news, global tech news daily, tech news today, startups, usa tech, asia tech, china tech, eu tech, global tech, in-depth electronics reviews, 24h tech news, 24h tech news, top mobile apps, tech news daily, gaming hardware, big tech news, useful technology tips, expert interviews, reporting on the business of technology, venture capital funding, programing language

“Non un’effettiva battuta d’arresto nella domanda – commenta il presidente di Confindustria ANCMA Paolo Magri –, ma piuttosto anche la conseguenza reale delle difficoltà globali di approvvigionamento e nei trasporti che limitano la disponibilità di prodotto finito”.

In totale le immatricolazioni sono state 18.333, una diminuzione del 4,8% rispetto a dodici mesi fa quando si registrò un attivo del 3,4%. Le moto hanno visto un forte aumento (+27,7%) immatricolando 10.528 unità (a febbraio 2021 erano diminuite del 7,4%).

Global Tech News Daily

A perdere terreno in maniera altrettanto importante sono stati gli scooter (un anno fa erano invece a +19%) vendendo 7.805 esemplari e patendo un -29,3%.

Va tuttavia ricordato che dodici mesi fa una commessa di Poste Italiane mise a referto qualcosa come 1.500 Piaggio 3W Delivery, per cui se si toglie quella vendita il calo del segmento scooter “privato” salirebbe a -18% e le immatricolazioni totali andrebbero teoricamente in terreno positivo: +3,3%.

Global Tech News Daily

Resta comunque il fatto che già a gennaio scorso si era già notata la crescita delle moto e la non crescita degli scooter, che avevano conservato i volumi dell’anno precedente.

A febbraio sono un poco diminuite anche le registrazioni dei ciclomotori: 1.225 unità per un -3,6%.

Mercato: moto in attivo a febbraio. Giù gli scooter. Le classifiche
© Fornito da Automotoit

La Top 30 assoluta di febbraio

Capita molto di rado che le moto vendano in un mese più degli scooter e stavolta la differenza è stata importante.

Si spiega così la presenza di ben 16 moto nelle prime trenta posizioni della classifica assoluta di febbraio, tanto più che è risaputo come il grosso delle vendite degli scooter sia concentrata su un numero di modelli inferiore rispetto a quando accade nel segmento moto che ha un’offerta più articolata per tipologie oltre che per cilindrate.

A febbraio in testa alle vendite c’è l’Honda SH 125 (nessuna sorpresa) e al secondo posto si trova già la prima moto, che è anche la più venduta del 2021 oltre che di questo inizio di 2022. Ovvero la Benelli TRK 502 nelle sue due versioni, standard e X.

Seguono modelli consolidati nelle vendite: BMW R1250GS, Honda Africa Twin 1100, Yamaha Ténéré 700 e MT-07, BMW R1250GS Adventure, Ducati Multistrada V4 e Guzzi V85TT.

Tutti modelli che si ritrovano anche nella parte alta della classifica moto del primo bimestre.

N.B. Le classifiche che seguono sono stilate in base ai criteri di iscrizione negli elenchi operati dai singoli costruttori, o importatori

, che non usano lo stesso metodo nella divisione, o nell’accorpamento, di modelli con la stessa sigla ma che sono disponibili in diverse versioni.

Per esempio, nelle classifiche trovate divise fra modello standard e modello Adventure le due BMW R1250GS, mentre Benelli TRK 502, Moto Guzzi V7, Ducati Multistrada 950, oppure Honda Africa Twin 1100, sommano le vendite delle due o più versioni in vendita.

Mercato: moto in attivo a febbraio. Giù gli scooter. Le classifiche
© Fornito da Automotoit

Pos. Marca Modello Segmento Unità vendute

1 HONDA ITALIA SH 125 Scooter 508

2 BENELLI TRK 502 / TRK 502 X Enduro 450

3 KYMCO AGILITY 125 R16 Scooter 446

4 HONDA ITALIA SH 150 Scooter 422

5 PIAGGIO BEVERLY 300 ABS Scooter 366

6 HONDA ITALIA ADV 350 Scooter 357

7 YAMAHA XMAX 300 Scooter 354

8 BMW R 1250 GS Enduro 350

9 HONDA SH MODE 125 Scooter 304

10 PIAGGIO BEVERLY 400 Scooter 301

11 HONDA ITALIA SH 350 Scooter 289

12 HONDA AFRICA TWIN Enduro 287

13 HONDA X-ADV 750 Scooter 281

14 YAMAHA TENERE 700 Enduro 259

15 PIAGGIO MEDLEY 125 Scooter 252

16 YAMAHA MT-07 Naked 244

17 BMW R 1250 GS ADVENTURE Enduro 239

18 DUCATI MULTISTRADA V4 / MULTISTRADA V4 S Enduro 238

19 MOTO GUZZI V85 TT Enduro 231

20 ROYAL ENFIELD METEOR 350 Naked 207

21 PIAGGIO VESPA GTS 300 Scooter 206

22 HONDA CB 650 R Naked 199

23 MOTO GUZZI V7 Naked 198

24 KEEWAY RKF 125 Naked 196

25 KYMCO PEOPLE S 125 Scooter 190

26 HONDA CB 500 X Turismo 180

27 SYM SYMPHONY 125 Scooter 179

28 FANTIC MOTOR 125 CC ENDURO/MOTARD Enduro 162

29 PIAGGIO LIBERTY 125 ABS Scooter 160

30 DUCATI SCRAMBLER 800 Naked 155

Il primo bimestre in positivo

Il bilancio del primo bimestre resta moderatamente positivo nonostante il calo di febbraio e questo lo si deve in parte al buon andamento di gennaio di quest’anno.

Le immatricolazioni totali sono state 32.137 (+1,8%) e il segno più si deve alla crescita del segmento moto con 18.290 esemplari e un +26%. Gli scooter sono infatti diminuiti di quasi il 19% (13.847 esemplari), un passivo che si riduce al 10% escludendo le commesse delle Poste di gennaio e febbraio.

Grazie a un eccellente gennaio, le registrazioni dei ciclomotori nel primo bimestre vedono un +20,6% e 2.909 vendite.

Mercato: moto in attivo a febbraio. Giù gli scooter. Le classifiche
© Fornito da Automotoit

Per quanto riguarda i segmenti moto, le enduro conquistano la prima posizione con circa 7.700 vendite nel bimestre e un +21%. Le naked ottengono invece la crescita maggiore (+43%) con 6.800 unità circa. Più staccate le turismo (1.650) che ottengono un buon +31%.

Crescono, e molto, i modelli dai 251 ai 500 cc (+40%), che diventano i più venduti con 4.094 unità. A ruota seguono le 751-1.000 (4.036 esemplari e un importante +36%). Stabili le oltre 1.000 cc con 3.700 unità circa.

Chiudiamo come sempre con i modelli elettrici: 878 unità totali a febbraio (+32%) e 1.939 nel primo bimestre, +68%, sempre sommando ciclomotori e oltre 50 cc equivalenti.

Top 30 Moto gennaio e febbraio

Pos. Marca Modello Segmento Unità

1 BENELLI TRK 502 / TRK 502 X Enduro 786

2 BMW R 1250 GS Enduro 578

3 HONDA AFRICA TWIN 1100 Enduro 515

4 YAMAHA TENERE 700 Enduro 425

5 MOTO GUZZI V7 Naked 421

6 KEEWAY RKF 125 Naked 416

7 DUCATI MULTISTRADA V4 / MULTISTRADA V4 S Enduro 412

8 BMW R 1250 GS ADVENTURE Enduro 383

9 HONDA CB 500 X Turismo 379

10 MOTO GUZZI V85 TT Enduro 364

11 ROYAL ENFIELD METEOR 350 Naked 337

12 YAMAHA MT-07 Naked 329

13 HONDA CB 650 R Naked 321

14 FANTIC MOTOR 125 CC ENDURO/MOTARD Enduro 307

15 YAMAHA MT-09 Naked 256

16 MOTO MORINI X-CAPE Enduro 233

17 DUCATI MONSTER / MONSTER+ Naked 202

18 DUCATI MULTISTRADA V2 / MULTISTRADA V2S Turismo 191

19 DUCATI SCRAMBLER 800 Naked 186

20 BETA RR 2T 300 MONOPOSTO Enduro 175

21 KAWASAKI Z 900 Naked 175

22 HONDA NC 750 X Enduro 174

23 BMW S 1000 XR Enduro 168

24 YAMAHA TRACER 9 Turismo 156

25 DUCATI HYPERMOTARD 950 / HYPERMOTARD 950 SP Supermotard 151

26 APRILIA TUAREG 660 Enduro 150

27 KAWASAKI VERSYS 650 Enduro 150

28 YAMAHA TRACER 7 Turismo 146

29 BENELLI LEONCINO 500 / LEONCINO TRAIL Naked 145

30 FANTIC MOTOR CABALLERO 500 FT / SCRAMBLER / RALLY Naked 144

Top 30 Scooter gennaio e febbraio

Pos. Marca Modello Unità

1 HONDA ITALIA SH 150 1.038

2 HONDA ITALIA SH 125 884

3 HONDA ITALIA SH 350 809

4 KYMCO AGILITY 125 R16 777

5 PIAGGIO BEVERLY 300 ABS 610

6 HONDA SH MODE 125 544

7 PIAGGIO BEVERLY 400 518

8 YAMAHA XMAX 300 446

9 PIAGGIO MEDLEY 125 445

10 HONDA ITALIA ADV 350 416

11 PIAGGIO VESPA GTS 300 400

12 HONDA X-ADV 750 369

13 SYM SYMPHONY 125 369

14 KYMCO PEOPLE S 125 305

15 PIAGGIO LIBERTY 125 ABS 286

16 YAMAHA TMAX 280

17 PIAGGIO VESPA PRIMAVERA 125 256

18 HONDA FORZA 750 229

19 HONDA FORZA 350 221

20 HONDA ITALIA VISION 110 186

21 BMW C 400 GT 152

22 PIAGGIO ONE ACTIVE 146

23 PEUGEOT TWEET 125 144

24 PIAGGIO MP3 300 133

25 KYMCO AGILITY 200I R16 123

26 KYMCO AGILITY 300I R16 114

27 KYMCO DTX 360 112

28 SYM SYMPHONY 125 ST 112

29 YAMAHA NMAX 155 107

30 BMW C 400 X 105

  Fonte dati: Ministero dei Trasporti e delle Infrastrutture

Elaborato da UNRAE per ANCMA

 

In collaborazione con Moto.it

News Related
  • 来年の「iPhone 15」はついにUSB-C採用か。有名アナリストがLightning廃止を予測

    これまでiPhoneのLightningポートをUSB-C端子に変更することを願う声は根強かったが、アップルは外部端子のないポートレスに移行するまではLightningを維持するとの見方が有力だった。が、有名アナリストが「2023年のiPhone 15(仮)世代でUSB-Cに切り替えられる」との予想を発信したことが驚きを呼んでいる。 アップルのサプライチェーン情報に詳しいアナリストMing-Chi Kuo氏は「2023年の後半に出るiPhone」、つまりiPhone 15ではLightningポートは廃止され、USB-Cに置き換えられるとツイートしている。「USB-Cはハードウェア設計上、iPhoneの転送速度や充電速度を向上させる可能性がありますが、最終的な仕様の詳細はまだiOSのサポートに依存します」とのことだ。 続くツイートでは「iPhoneやアクセサリのUSB-Cポート採用による膨大な受注により、アップルのエコシステムに属する既存のUSB-C関連サプライヤー(ICコントローラ、コネクタなど)が今後1~2年で市場の焦点となることが予想される」とも付け加えている。 ここでUSB-Cサプライヤーが恩恵を受ける期間を「1~2年」と限定しているのは、その後アップルが外部ポートを完全になくすこと(ポートレス化)を示唆しているのかもしれない。 以前、Kuo氏は「iPhoneがLightningケーブルを廃止する場合は、USB-CではなくApple Watchが採用した(ワイヤレス充電の)MagSafeをサポートする可能性が高い」と述べていた。つまり「最終的にはポートレスへの移行を目指しつつ、USB-Cをつなぎとして採用する」含みが持たされている、とも推測できる。 Kuo氏はアップルの未発表製品につき確かな実績のある人物だが、最近は証拠を示さず思いつきをつぶやきがちだ、との指摘もある。とはいえ、今回は「自分の最新の調査によると」と前置きしており、複数の関連サプライヤーに聞き取りした可能性が高く、信ぴょう性もそれなりにあると思われる。 その一方で、EU規制当局はスマートフォンを含めたデジタル機器の充電端子をUSB-Cに統一する動きを着々と進めており、先日も域内市場・消費者保護委員会では法案を圧倒的多数で可決していた。すぐに「iPhoneへのUSB-C搭載義務」が生じるわけではないが(欧州議会の本議会で承認された上で、EU加盟各国との調整が必要)アップルが規制に備えて先手を打つことも十分にありえそうだ。 Source: Ming-Chi Kuo(Twitter) via: 9to5Mac ※テック/ガジェット系メディア「Gadget Gate」を近日中にローンチ予定です。本稿は、そのプレバージョンの記事として掲載しています。 Kiyoshi Tane
    See Details: 来年の「iPhone 15」はついにUSB-C採用か。有名アナリストがLightning廃止を予測
  • 多くの人が知らない「ブラックホール」の神秘…ホーキング博士が教えてくれた宇宙の魅力

     英国ケンブリッジ大学理論宇宙論センターでホーキング博士に師事した最後の弟子である、物理学者の高水裕一氏。このほど上梓した『ウルトラマンと学ぶ 宇宙と生命体』の中でも取り上げている「ブラックホール」について、ホーキング博士の思い出と共に、その仕組みを解説する。 【写真】多くの人が知らない…「宇宙が“終わる時”」、その壮大な“2つ”のシナリオ 天に召されて星になる…実は、逆!  「人がなくなると、天に召されて星になる」なんていうことを聞いたことがあると思います。多くの神話でも、死を迎えた動物などが精霊に姿を変えて星座になって登場します。  でもこれ、実は逆なんです。  巨大な星が爆発して、星にとっての寿命を終えることで、その中から私たちのからだを作っている、さまざまな元素が誕生します。とくに生命にとって重要なカギとなる炭素を含む化合物は、化学では有機体といって生命の神秘をときあかすために欠かすことができないものなのです。  私たちの太陽の寿命は、今からおよそ50億年程度と見積もられており、人間でいえば折り返し地点、還暦あたりに差し掛かった状態にあります。  しかしその寿命が尽きても、さきほどの炭素のような質量の重い元素を生み出すことができません。この世に生命を宿すことができる大きな条件は、このような炭素を内部で生成できる、巨大な星の存在です。  これは私たちの太陽の重さのおよそ10倍程度と考えられています。星を生物に例えるならば、このような巨大星は、超新星爆発というものを起こしてなくなります。その際、再び星として転生を果たすか、内部から宇宙空間へと放出された炭素を通じて、生命として転生を行うかが決まるのです。  これは、人の死に例えると、葬儀中に、故人の遺骨の中から、新しい星が「おぎゃー」と生まれる(! )ようなもの。遺骨の中に、まるでサファイアのように青くみずみずしく輝く地球が誕生するといった状況です。  つまり、こういうことになります。  巨大な星は、死ぬと再び星になるか、生物に転生するかという輪廻転生のようなサイクルをもっているのです。
    See Details: 多くの人が知らない「ブラックホール」の神秘…ホーキング博士が教えてくれた宇宙の魅力
  • 「屋外で距離あれば、当然マスク必要ない」 専門家組織の脇田座長

     新型コロナウイルス対策を厚生労働省に助言する専門家組織(アドバイザリーボード)座長の脇田隆字・国立感染症研究所長は11日、記者会見でマスク着用について考え方を問われ、「屋外で、距離もとって、会話もないところでは、当然マスクをする必要はない」と述べた。  脇田氏は「マスク着用は、感染リスクを下げるための一つの手段。屋内で会話しないといけない場面は、着けた方がいい」と改めて注意を促した。  一方、「屋外で、あまり人もいないところを歩いているときは、マスクを外して新鮮な空気を吸ってもらうことは重要だ」とした。  いつマスク着用が必要なくなるかとの質問に対しては、「感染状況によって感染リスクは変わる。状況をみながら判断をしていくことが必要」と述べるにとどめた。 朝日新聞社
    See Details: 「屋外で距離あれば、当然マスク必要ない」 専門家組織の脇田座長
  • iPhoneユーザーは安全運転が苦手? Androidユーザーより「感情的になりやすい」という調査結果が公開に

     AndroidユーザーとiPhoneユーザーを比較するとどんなことが見えてくるのだろうか。新たな調査によると、「車の安全運転」についてはAndroidユーザーが優れているという、驚きの結果が明らかになった。 【グラフで見る】iPhoneユーザーとAndroidユーザーの運転に関する調査結果  自動車保険比較サービスJerryは、2万人のアメリカ在住ドライバーの運転習慣を分析し、結果を「全体的な安全運転」「注意散漫な運転」「スピード」「旋回」「加速」「ブレーキ」の6つのカテゴリーに分類したところ、すべてにおいてAndroidユーザーがiPhoneユーザーよりも安全なドライバーという結果になった。両者の差が最も大きかったのは「注意散漫な運転」で、AndroidユーザーはiPhoneユーザーより6ポイントも高いスコアを記録した。  使用しているスマホデバイス以外の属性だと、全体的に最も高いスコアを出すのは「既婚で持ち家があり、中西部に住んでいて、学士以上の学位を持っていて、クレジットスコア(クレジットカードの支払い履歴に基づく個人の信用度の数値表現)が高い高齢者」だった。  しかし、運転に影響を与えると考えられるこれらの属性を差し置いて、AndroidユーザーはiPhoneユーザーを上回った。例えば、独身のAndroidユーザーは既婚のiPhoneユーザーを上回り、持ち家のないAndroidユーザーは持ち家のあるiPhoneユーザーを上回り、クレジットスコアが低いAndroidユーザーはクレジットスコアが高いiPhoneユーザーを上回った。  要因を断定できないが、Jerryの研究者はルールと感情のどちらをベースに運転しているかに起因しているのではないかと推測している。  ほかの研究では、Androidユーザーはより良心的で正直な傾向があり、ルールを破る傾向が少ないことが示されていた。一方、iPhoneユーザーはより感情的であることが分かっており、その結果として一貫性のない予測不可能な行動を取ることがあるとされている。  Appleユーザーは「Think different(発想を変えよう)」を心がけているかもしれないが、このスローガンは安全運転には結びつかないようだ。 (Source) https://www.androidauthority.com/iphone-users-worse-drivers-3160961/ https://getjerry.com/studies/sorry-iphone-fans-android-users-are-safer-drivers 深森サラ
    See Details: iPhoneユーザーは安全運転が苦手? Androidユーザーより「感情的になりやすい」という調査結果が公開に
  • 29歳で逝った息子の「ヤシオツツ」13年越しの開花…父が語る記憶 うれしさあふれるツイートににじむ愛

    急逝した息子が育てた花が、13年越しに初めて咲いた――。そんなツイートを投稿した男性がいます。昭和・平成を仕事一筋で過ごし、わが子の人となりは、ほとんどわからない。大切な存在を失って、そんな人生の過ごし方を、深く後悔したそうです。一方、息子がいかに人々から慕われていたか知り、涙したことも。一輪の花がつなげた、親子の過去と現在に迫ります。(withnews編集部・神戸郁人) 【写真】父が亡き息子から引き継いだ花の成長記録はこちら。子の背が伸びるような様子に、胸を打たれます。 4月10日、一本のツイートが発信されました。 添付された画像に写っているのは、鉢植えです。複雑に分かれた枝の先端に目を移すと、今にも咲きそうなほどに膨らんだ緑色のつぼみが、いくつも顔をのぞかせています。 その最前列で、5枚の花弁を目いっぱい開かせる、純白の花。山間部に自生するヤシオツツジの一種、シロヤシオとみられ、こんなコメントが添えられています。 <突然ですが、 13年前、くも膜下出血で29歳であっと言う間に人生の幕をおろしました息子が、生前自分で購入してきたヤシオツツが、、、 始めて 始めて、可愛い花を咲かせました。 朝から、嬉しくて、 つい、この一輪の花に息子の名前を語りかけました。 是非、是非、皆さんにもご覧頂きたく、、、。 (編注・原文ママ)> 「投稿主さんの人柄がにじみでている」「忘れ形見として大切に育てて欲しい」。ヤシオツツジを、思わず「ヤシオツツ」と記した文面に、胸を打たれた人々の思いが連なり、35万近い「いいね」もつきました。 家庭を振り返る余裕は持てなかった 「正直なところ、家庭を振り返る余裕が持てるような人生ではありませんでした」。今回のツイートの作者で、人材派遣会社の人事部長を務める、佐々木修さん(68)が語ります。 投稿した文章は、2009年に29歳で亡くなった長男・祐哉さんにまつわるものです。思いをつぶやくに至るまでの日々について、話を聞きました。 高校卒業後、大手コーヒーメーカーのグループ企業に入社した佐々木さん。高度経済成長の余波が残る社会情勢も相まって、仕事一色の日々を送ったといいます。 支店の営業職として、取引先の飲食店を毎日回り、接待にもいとわず取り組みました。早朝に出勤し、翌日未明に帰宅したことは数知れません。猛烈な働きぶりが評価され、23歳で支店長を任されたほどでした。 やがて一男一女を授かりますが、家族そろって過ごせる休日は貴重だったそうです。それでも、子どもたちとの思い出を、出来る限りたくさんつくろうと心がけたといいます。 「祐哉が小学生のとき、2回だけ海水浴に行きました。当時住んでいた宇都宮から、茨城・大洗の海辺へ。彼が釣りにはまっていた時期には、同級生を連れて、近くの池まで車で連れて行った。オープンしたてのディズニーランドも訪れましたね」 「でも思春期を迎えて以降は、ほとんど関わることがなくなってしまいました。お互い気恥ずかしかったのでしょうね。取引先の飲食店は週末に営業するところが多く、更に支店経営が忙しくなり、休みづらかった点も影響したと思います」
    See Details: 29歳で逝った息子の「ヤシオツツ」13年越しの開花…父が語る記憶 うれしさあふれるツイートににじむ愛
  • ひろし+うめこ=ひろこ? 三島のふりかけ結婚騒動、ダイソーのみで販売中の新商品が話題 担当者に聞いた

     ごはんのお供として人気の赤しそふりかけ「ゆかり」。姉妹品として「かおり」「あかり」などが販売されていますが、新商品は「ひろこ」と名付けられました。「ひろしとうめこが結婚してた」と話題になっている商品の由来について取材しました。 【画像】「ひろし」と「うめこ」がこちら。確かに結婚してますね…。「ゆかり三姉妹」の写真も紹介してます 「ゆかり」のシリーズ商品  1970年に発売され、日本の食卓で愛され続けている「ゆかり」。  1984年に青じそふりかけの「かおり」、2010年にピリ辛たらこの「あかり」が発売されて、「三姉妹」となりました。  2020年には、梅の酸味とカリカリ食感が楽しめる混ぜごはんの素「うめこ」を発売。  商品名がそれまでの「り」つながりではなく、「こ」となったことから、ネット上でも話題に。  2021年には、地元・広島県産の「広島菜」を100%使用した混ぜごはんの素「ひろし」が発売されました。 ひろし+うめこ=ひろこ?  そんなシリーズの新商品が「ひろこ」です。  パッケージは「ひろし」と「うめこ」を半分ずつ組み合わせたようなデザイン。  中身は「ひろし」と「うめこ」がおよそ7対3の割合でミックスされています。  「ひろしとうめこが結婚してた」と話題になったこの商品。  スーパーやオンラインショップでは取り扱いがなく、100円ショップのダイソーのみで販売されています。  企画の経緯について、三島食品の広報担当・新宅智彦さんはこう説明します。  「ダイソー様が今年で50周年を迎えられるのに合わせて、特別感がある商品として弊社の企画担当者が温めていた『ひろこ』を提案し、採用していただきました」  単に2つの商品を組み合わせて擬人化しただけでなく、「ひろし」の元々のネーミングも関係しているそうです。  「実は『ひろし』は企画当初、ほぼ『ひろこ』で決定していたのが、社長の鶴の一声で『ひろし』になりました。広島菜の読みの最初の3文字『ひろし』の方がしっくり来たようです」  ボツになった「ひろこ」に対する企画担当者の思い入れが、ダイソー50周年企画としての商品化につながったそうです。
    See Details: ひろし+うめこ=ひろこ? 三島のふりかけ結婚騒動、ダイソーのみで販売中の新商品が話題 担当者に聞いた
  • 「Pixel 7」から「Pixel Watch」「Pixel Tablet」まで、グーグルが「Google I/O 2022」で発表した6つの製品

    グーグルが恒例の開発者会議「Google I/O」を開催し、新型スマートフォン「Pixel 7」シリーズや低価格モデル「Pixel 6a」、スマートウォッチ「Pixel Watch」のほか、タブレット端末やワイヤレスイヤフォンなど多種多様な製品を発表した。そのすべてを紹介しよう。 【動画】「Apple Watch」とは異なり丸型デザインの「Pixel Watch」の動作 毎年春になると、グーグルは毎年恒例の開発者向けカンファレンス「Google I/O」で新しいハードウェアをいくつか披露してきた。ところが今回のイベントでは、スマートフォンの低価格モデル「Pixel 6a」からワイヤレスイヤフォン「Pixel Buds Pro」、スマートウォッチ「Pixel Watch」、新型スマートフォン「Pixel 7」「Pixel 7 Pro」、さらにはタブレット端末「Pixel Tablet」まで、多種多様な製品が発表された。まさにハードウェアがプレゼンテーションを独占していたと言っていいだろう。 発表された新製品は、どれもすぐに発売されるものではない。だが、しばらく待てば手に入るはずだ。そのすべてを紹介しよう。 スマートウォッチ「Pixel Watch」 グーグルのスマートウォッチ「Pixel Watch」は、同社が2016年に独自開発のスマートフォンとして「Pixel」シリーズを投入してからずっと噂されていた。つまり、グーグルがスマートウォッチのOSを最初に発表する前からの話である。詳細は発表では明かされなかったが、“グーグル印”のウェアラブル端末がついに登場する。 そのデザインは「Apple Watch」とは異なり丸型だ。クリック感のあるリューズが備わり、フレームにはリサイクルされたステンレススチールが使われている。バンドを交換できるのも特徴で、Apple Watchと同様に独自の交換システムを採用しているようだ。 グーグルのハードウェア責任者であるリック・オスターローによると、Pixel Watchは流れるようなアニメーションによる視覚効果と、改良されたユーザーインターフェース(UI)を備えているという。このUIについてオスターローは、「指先だけでなく、音声や視線で操作することもできる」と説明している。 Pixel Watchには、さまざまなグーグルの独自アプリも搭載される。例えば「Google Home」アプリでは、手首のディスプレイをタップするだけでスマートホームデバイスを操作できるという。 背景には、アクティビティトラッカー「Fitbit」で知られるフィットビットがグーグルの傘下に入ったことが大きく影響している。心拍数の継続的な記録や睡眠トラッキング、個人のフィットネス目標を記録する機能など、健康をモニタリングする専門的な知見が深く統合され、多く共有されるようになったのだ。 ただし、グーグルはFitbitを買収した際に、ユーザーのFitbitとグーグルのデータを分離することに合意している。このため今回のPixel Watchが収集する身体データはグーグルから分離されることになる。 Pixel Watchには、ふたつのフィットネスプラットフォームが共存している。「Google Fit」と「Fitbit」だ。これらは同時に動作するとオスターローは説明しているが、製品の体験にFitbitが「浸透している」のだと言う。この統合についての詳細は、それ以上は明かされていない。 残念なことにPixel WatchはiOSデバイスと連携することはなく、Androidスマートフォンにのみ対応するという。グーグルのウェアラブルOSである「Wear OS」は長らく「iPhone」にも対応してきたが、昨年発売されたサムスンの「Galaxy Watch4」はAndroidのみに対応した最初の製品のひとつだった。これはWear OS全体の方向性なのか、それともグーグルとサムスンが特別なのかは不明である。 なお、価格の詳細は明らかになっていない。ただし、グーグルはPixel Watchを“プレミアムスマートウォッチ”と謳っているので、Apple Watchと似たような価格帯になることが予想される。発売は2022年秋の予定だ。
    See Details: 「Pixel 7」から「Pixel Watch」「Pixel Tablet」まで、グーグルが「Google I/O 2022」で発表した6つの製品
  • 猫用トイレの掃除を驚くべきほど簡単に 消臭効果もうれしい「Peterest」の仕組みとは

     猫を飼っている人なら、一度くらいは猫のトイレ掃除が面倒くさいと感じたことがあるかもしれない。また、その臭いも気になるところだ。そんな悩みをまとめて解決してくれる猫用トイレが「Peterest」だ。 【写真】猫用トイレ「Peterest」の仕組み  Peterestは大きなキャリーのような形状で周囲が完全に覆われており、トイレの臭いが外に漏れない構造になっている。背面には交換可能な綿フィルターも備え、前面の透扉を開いたときに中の空気がフィルターを通して押し出される形だ。扉は透明なので中の様子も伺えるようになっている。  Peterestの大きな特徴の1つが、猫の排泄物を簡単に処理できる「非接触ドラグラインメカニズム」だ、なにやら難しい名前だが、出入口のすぐ下にあるハンドルを引くと、内部にある網状のすくいがスライドし、排泄物を専用トレイに押し込んでくれるというもの。すくいは取り外せるので、汚れたら水洗いもできる。  専用トレイは、約2.6Lの大容量。猫1匹なら、約7日分の排泄物を貯めることが可能とのこと。蓋も付いており、いっぱいになったら取り外してそのまま廃棄することができる。  なお、トレイはBDPETという素材でできており、土壌に埋めると約1年で完全に分解されるとのこと。実際に埋めることはないと思うが、環境にやさしい素材なのは間違いなさそうだ。  また、面白い仕掛けとして、レバーを引き清掃するタイミングを教えてくれるオレンジ色のピンが扉の上に用意されている。このピン、清掃後に下げておくと、猫が出入りして扉が動くと上に飛び出す仕掛けとなっているので、ピンが上がっているときにレバーを引けばいいわけだ。  手を汚すことなく猫のトイレ掃除ができるのはとても便利だが、いくつか気になる点もある。まず、サイズだ。メインクーンなどの大型種でも余裕をもって入れるよう、かなり大きな作りとなっているので、これまでトイレを置けていた場所に置けなくなる可能性があるので気を付けて欲しい。  また、すくいがスライドする仕組みは、利用する猫砂にもよるかもしれないが、素早く動かしてしまうと猫砂ごとトレイの中に入ってしまう。うまく排泄物だけすくうには、意識してかなりゆっくりと動かす必要があった。  専用トレイは、基本的には使い捨てだ。交換用のトレイはAmazonで販売予定となっており、トレイ24個と綿フィルター6個のセットで1万3990円となる予定。トレイを1週間で交換するとなると、年に2セットは購入が必要になる計算だ。月に2000円強ほどのランニングコストがかかるのは、覚えておいた方がいいだろう。  最大の注意点としては、猫によっては使ってくれない可能性があるということ。残念ながら筆者宅の猫は、もともと使っていた猫砂を入れるなどしてみたものの、中に入ることはなかった。猫ドアも閉まっていると開けてくれるまで待っているような性格なので、そうした猫には扉付きはあわないのかもしれない。  本体は上側ケースを外して使うこともできる。臭いの問題は残ってしまうが、掃除の手間を省くという点ではメリットがあるので、猫が使ってくれないという場合には試してみてもいいだろう。 (source) https://greenfunding.jp/healthyoption/projects/5593 山本竜也
    See Details: 猫用トイレの掃除を驚くべきほど簡単に 消臭効果もうれしい「Peterest」の仕組みとは
  • 各種の感染症、世界各地で発生 ~新型コロナで対策に遅れ~

     猫を飼っている人なら、一度くらいは猫のトイレ掃除が面倒くさいと感じたことがあるかもしれない。また、その臭いも気になるところだ。そんな悩みをまとめて解決してくれる猫用トイレが「Peterest」だ。 【写真】猫用トイレ「Peterest」の仕組み  Peterestは大きなキャリーのような形状で周囲が完全に覆われており、トイレの臭いが外に漏れない構造になっている。背面には交換可能な綿フィルターも備え、前面の透扉を開いたときに中の空気がフィルターを通して押し出される形だ。扉は透明なので中の様子も伺えるようになっている。  Peterestの大きな特徴の1つが、猫の排泄物を簡単に処理できる「非接触ドラグラインメカニズム」だ、なにやら難しい名前だが、出入口のすぐ下にあるハンドルを引くと、内部にある網状のすくいがスライドし、排泄物を専用トレイに押し込んでくれるというもの。すくいは取り外せるので、汚れたら水洗いもできる。  専用トレイは、約2.6Lの大容量。猫1匹なら、約7日分の排泄物を貯めることが可能とのこと。蓋も付いており、いっぱいになったら取り外してそのまま廃棄することができる。  なお、トレイはBDPETという素材でできており、土壌に埋めると約1年で完全に分解されるとのこと。実際に埋めることはないと思うが、環境にやさしい素材なのは間違いなさそうだ。  また、面白い仕掛けとして、レバーを引き清掃するタイミングを教えてくれるオレンジ色のピンが扉の上に用意されている。このピン、清掃後に下げておくと、猫が出入りして扉が動くと上に飛び出す仕掛けとなっているので、ピンが上がっているときにレバーを引けばいいわけだ。  手を汚すことなく猫のトイレ掃除ができるのはとても便利だが、いくつか気になる点もある。まず、サイズだ。メインクーンなどの大型種でも余裕をもって入れるよう、かなり大きな作りとなっているので、これまでトイレを置けていた場所に置けなくなる可能性があるので気を付けて欲しい。  また、すくいがスライドする仕組みは、利用する猫砂にもよるかもしれないが、素早く動かしてしまうと猫砂ごとトレイの中に入ってしまう。うまく排泄物だけすくうには、意識してかなりゆっくりと動かす必要があった。  専用トレイは、基本的には使い捨てだ。交換用のトレイはAmazonで販売予定となっており、トレイ24個と綿フィルター6個のセットで1万3990円となる予定。トレイを1週間で交換するとなると、年に2セットは購入が必要になる計算だ。月に2000円強ほどのランニングコストがかかるのは、覚えておいた方がいいだろう。  最大の注意点としては、猫によっては使ってくれない可能性があるということ。残念ながら筆者宅の猫は、もともと使っていた猫砂を入れるなどしてみたものの、中に入ることはなかった。猫ドアも閉まっていると開けてくれるまで待っているような性格なので、そうした猫には扉付きはあわないのかもしれない。  本体は上側ケースを外して使うこともできる。臭いの問題は残ってしまうが、掃除の手間を省くという点ではメリットがあるので、猫が使ってくれないという場合には試してみてもいいだろう。 (source) https://greenfunding.jp/healthyoption/projects/5593 山本竜也
    See Details: 各種の感染症、世界各地で発生 ~新型コロナで対策に遅れ~
  • 「ムズすぎるw」「気が狂ってて好き」 200の白色の中から指定の白色を見つけ出すゲームが話題に

     猫を飼っている人なら、一度くらいは猫のトイレ掃除が面倒くさいと感じたことがあるかもしれない。また、その臭いも気になるところだ。そんな悩みをまとめて解決してくれる猫用トイレが「Peterest」だ。 【写真】猫用トイレ「Peterest」の仕組み  Peterestは大きなキャリーのような形状で周囲が完全に覆われており、トイレの臭いが外に漏れない構造になっている。背面には交換可能な綿フィルターも備え、前面の透扉を開いたときに中の空気がフィルターを通して押し出される形だ。扉は透明なので中の様子も伺えるようになっている。  Peterestの大きな特徴の1つが、猫の排泄物を簡単に処理できる「非接触ドラグラインメカニズム」だ、なにやら難しい名前だが、出入口のすぐ下にあるハンドルを引くと、内部にある網状のすくいがスライドし、排泄物を専用トレイに押し込んでくれるというもの。すくいは取り外せるので、汚れたら水洗いもできる。  専用トレイは、約2.6Lの大容量。猫1匹なら、約7日分の排泄物を貯めることが可能とのこと。蓋も付いており、いっぱいになったら取り外してそのまま廃棄することができる。  なお、トレイはBDPETという素材でできており、土壌に埋めると約1年で完全に分解されるとのこと。実際に埋めることはないと思うが、環境にやさしい素材なのは間違いなさそうだ。  また、面白い仕掛けとして、レバーを引き清掃するタイミングを教えてくれるオレンジ色のピンが扉の上に用意されている。このピン、清掃後に下げておくと、猫が出入りして扉が動くと上に飛び出す仕掛けとなっているので、ピンが上がっているときにレバーを引けばいいわけだ。  手を汚すことなく猫のトイレ掃除ができるのはとても便利だが、いくつか気になる点もある。まず、サイズだ。メインクーンなどの大型種でも余裕をもって入れるよう、かなり大きな作りとなっているので、これまでトイレを置けていた場所に置けなくなる可能性があるので気を付けて欲しい。  また、すくいがスライドする仕組みは、利用する猫砂にもよるかもしれないが、素早く動かしてしまうと猫砂ごとトレイの中に入ってしまう。うまく排泄物だけすくうには、意識してかなりゆっくりと動かす必要があった。  専用トレイは、基本的には使い捨てだ。交換用のトレイはAmazonで販売予定となっており、トレイ24個と綿フィルター6個のセットで1万3990円となる予定。トレイを1週間で交換するとなると、年に2セットは購入が必要になる計算だ。月に2000円強ほどのランニングコストがかかるのは、覚えておいた方がいいだろう。  最大の注意点としては、猫によっては使ってくれない可能性があるということ。残念ながら筆者宅の猫は、もともと使っていた猫砂を入れるなどしてみたものの、中に入ることはなかった。猫ドアも閉まっていると開けてくれるまで待っているような性格なので、そうした猫には扉付きはあわないのかもしれない。  本体は上側ケースを外して使うこともできる。臭いの問題は残ってしまうが、掃除の手間を省くという点ではメリットがあるので、猫が使ってくれないという場合には試してみてもいいだろう。 (source) https://greenfunding.jp/healthyoption/projects/5593 山本竜也
    See Details: 「ムズすぎるw」「気が狂ってて好き」 200の白色の中から指定の白色を見つけ出すゲームが話題に
  • 地球サイズの巨大望遠鏡で観測、撮影 天の川のブラックホール

     猫を飼っている人なら、一度くらいは猫のトイレ掃除が面倒くさいと感じたことがあるかもしれない。また、その臭いも気になるところだ。そんな悩みをまとめて解決してくれる猫用トイレが「Peterest」だ。 【写真】猫用トイレ「Peterest」の仕組み  Peterestは大きなキャリーのような形状で周囲が完全に覆われており、トイレの臭いが外に漏れない構造になっている。背面には交換可能な綿フィルターも備え、前面の透扉を開いたときに中の空気がフィルターを通して押し出される形だ。扉は透明なので中の様子も伺えるようになっている。  Peterestの大きな特徴の1つが、猫の排泄物を簡単に処理できる「非接触ドラグラインメカニズム」だ、なにやら難しい名前だが、出入口のすぐ下にあるハンドルを引くと、内部にある網状のすくいがスライドし、排泄物を専用トレイに押し込んでくれるというもの。すくいは取り外せるので、汚れたら水洗いもできる。  専用トレイは、約2.6Lの大容量。猫1匹なら、約7日分の排泄物を貯めることが可能とのこと。蓋も付いており、いっぱいになったら取り外してそのまま廃棄することができる。  なお、トレイはBDPETという素材でできており、土壌に埋めると約1年で完全に分解されるとのこと。実際に埋めることはないと思うが、環境にやさしい素材なのは間違いなさそうだ。  また、面白い仕掛けとして、レバーを引き清掃するタイミングを教えてくれるオレンジ色のピンが扉の上に用意されている。このピン、清掃後に下げておくと、猫が出入りして扉が動くと上に飛び出す仕掛けとなっているので、ピンが上がっているときにレバーを引けばいいわけだ。  手を汚すことなく猫のトイレ掃除ができるのはとても便利だが、いくつか気になる点もある。まず、サイズだ。メインクーンなどの大型種でも余裕をもって入れるよう、かなり大きな作りとなっているので、これまでトイレを置けていた場所に置けなくなる可能性があるので気を付けて欲しい。  また、すくいがスライドする仕組みは、利用する猫砂にもよるかもしれないが、素早く動かしてしまうと猫砂ごとトレイの中に入ってしまう。うまく排泄物だけすくうには、意識してかなりゆっくりと動かす必要があった。  専用トレイは、基本的には使い捨てだ。交換用のトレイはAmazonで販売予定となっており、トレイ24個と綿フィルター6個のセットで1万3990円となる予定。トレイを1週間で交換するとなると、年に2セットは購入が必要になる計算だ。月に2000円強ほどのランニングコストがかかるのは、覚えておいた方がいいだろう。  最大の注意点としては、猫によっては使ってくれない可能性があるということ。残念ながら筆者宅の猫は、もともと使っていた猫砂を入れるなどしてみたものの、中に入ることはなかった。猫ドアも閉まっていると開けてくれるまで待っているような性格なので、そうした猫には扉付きはあわないのかもしれない。  本体は上側ケースを外して使うこともできる。臭いの問題は残ってしまうが、掃除の手間を省くという点ではメリットがあるので、猫が使ってくれないという場合には試してみてもいいだろう。 (source) https://greenfunding.jp/healthyoption/projects/5593 山本竜也
    See Details: 地球サイズの巨大望遠鏡で観測、撮影 天の川のブラックホール
  • 「プロモデラーなんて職業知らない」「変わった趣味の子」 小学校で子どもの模型技術が理解されず 不遇を嘆く母親のツイートに反響

     猫を飼っている人なら、一度くらいは猫のトイレ掃除が面倒くさいと感じたことがあるかもしれない。また、その臭いも気になるところだ。そんな悩みをまとめて解決してくれる猫用トイレが「Peterest」だ。 【写真】猫用トイレ「Peterest」の仕組み  Peterestは大きなキャリーのような形状で周囲が完全に覆われており、トイレの臭いが外に漏れない構造になっている。背面には交換可能な綿フィルターも備え、前面の透扉を開いたときに中の空気がフィルターを通して押し出される形だ。扉は透明なので中の様子も伺えるようになっている。  Peterestの大きな特徴の1つが、猫の排泄物を簡単に処理できる「非接触ドラグラインメカニズム」だ、なにやら難しい名前だが、出入口のすぐ下にあるハンドルを引くと、内部にある網状のすくいがスライドし、排泄物を専用トレイに押し込んでくれるというもの。すくいは取り外せるので、汚れたら水洗いもできる。  専用トレイは、約2.6Lの大容量。猫1匹なら、約7日分の排泄物を貯めることが可能とのこと。蓋も付いており、いっぱいになったら取り外してそのまま廃棄することができる。  なお、トレイはBDPETという素材でできており、土壌に埋めると約1年で完全に分解されるとのこと。実際に埋めることはないと思うが、環境にやさしい素材なのは間違いなさそうだ。  また、面白い仕掛けとして、レバーを引き清掃するタイミングを教えてくれるオレンジ色のピンが扉の上に用意されている。このピン、清掃後に下げておくと、猫が出入りして扉が動くと上に飛び出す仕掛けとなっているので、ピンが上がっているときにレバーを引けばいいわけだ。  手を汚すことなく猫のトイレ掃除ができるのはとても便利だが、いくつか気になる点もある。まず、サイズだ。メインクーンなどの大型種でも余裕をもって入れるよう、かなり大きな作りとなっているので、これまでトイレを置けていた場所に置けなくなる可能性があるので気を付けて欲しい。  また、すくいがスライドする仕組みは、利用する猫砂にもよるかもしれないが、素早く動かしてしまうと猫砂ごとトレイの中に入ってしまう。うまく排泄物だけすくうには、意識してかなりゆっくりと動かす必要があった。  専用トレイは、基本的には使い捨てだ。交換用のトレイはAmazonで販売予定となっており、トレイ24個と綿フィルター6個のセットで1万3990円となる予定。トレイを1週間で交換するとなると、年に2セットは購入が必要になる計算だ。月に2000円強ほどのランニングコストがかかるのは、覚えておいた方がいいだろう。  最大の注意点としては、猫によっては使ってくれない可能性があるということ。残念ながら筆者宅の猫は、もともと使っていた猫砂を入れるなどしてみたものの、中に入ることはなかった。猫ドアも閉まっていると開けてくれるまで待っているような性格なので、そうした猫には扉付きはあわないのかもしれない。  本体は上側ケースを外して使うこともできる。臭いの問題は残ってしまうが、掃除の手間を省くという点ではメリットがあるので、猫が使ってくれないという場合には試してみてもいいだろう。 (source) https://greenfunding.jp/healthyoption/projects/5593 山本竜也
    See Details: 「プロモデラーなんて職業知らない」「変わった趣味の子」 小学校で子どもの模型技術が理解されず 不遇を嘆く母親のツイートに反響
  • 大小さまざまなブラックホール連星を描いた動画、nasaが公開

     猫を飼っている人なら、一度くらいは猫のトイレ掃除が面倒くさいと感じたことがあるかもしれない。また、その臭いも気になるところだ。そんな悩みをまとめて解決してくれる猫用トイレが「Peterest」だ。 【写真】猫用トイレ「Peterest」の仕組み  Peterestは大きなキャリーのような形状で周囲が完全に覆われており、トイレの臭いが外に漏れない構造になっている。背面には交換可能な綿フィルターも備え、前面の透扉を開いたときに中の空気がフィルターを通して押し出される形だ。扉は透明なので中の様子も伺えるようになっている。  Peterestの大きな特徴の1つが、猫の排泄物を簡単に処理できる「非接触ドラグラインメカニズム」だ、なにやら難しい名前だが、出入口のすぐ下にあるハンドルを引くと、内部にある網状のすくいがスライドし、排泄物を専用トレイに押し込んでくれるというもの。すくいは取り外せるので、汚れたら水洗いもできる。  専用トレイは、約2.6Lの大容量。猫1匹なら、約7日分の排泄物を貯めることが可能とのこと。蓋も付いており、いっぱいになったら取り外してそのまま廃棄することができる。  なお、トレイはBDPETという素材でできており、土壌に埋めると約1年で完全に分解されるとのこと。実際に埋めることはないと思うが、環境にやさしい素材なのは間違いなさそうだ。  また、面白い仕掛けとして、レバーを引き清掃するタイミングを教えてくれるオレンジ色のピンが扉の上に用意されている。このピン、清掃後に下げておくと、猫が出入りして扉が動くと上に飛び出す仕掛けとなっているので、ピンが上がっているときにレバーを引けばいいわけだ。  手を汚すことなく猫のトイレ掃除ができるのはとても便利だが、いくつか気になる点もある。まず、サイズだ。メインクーンなどの大型種でも余裕をもって入れるよう、かなり大きな作りとなっているので、これまでトイレを置けていた場所に置けなくなる可能性があるので気を付けて欲しい。  また、すくいがスライドする仕組みは、利用する猫砂にもよるかもしれないが、素早く動かしてしまうと猫砂ごとトレイの中に入ってしまう。うまく排泄物だけすくうには、意識してかなりゆっくりと動かす必要があった。  専用トレイは、基本的には使い捨てだ。交換用のトレイはAmazonで販売予定となっており、トレイ24個と綿フィルター6個のセットで1万3990円となる予定。トレイを1週間で交換するとなると、年に2セットは購入が必要になる計算だ。月に2000円強ほどのランニングコストがかかるのは、覚えておいた方がいいだろう。  最大の注意点としては、猫によっては使ってくれない可能性があるということ。残念ながら筆者宅の猫は、もともと使っていた猫砂を入れるなどしてみたものの、中に入ることはなかった。猫ドアも閉まっていると開けてくれるまで待っているような性格なので、そうした猫には扉付きはあわないのかもしれない。  本体は上側ケースを外して使うこともできる。臭いの問題は残ってしまうが、掃除の手間を省くという点ではメリットがあるので、猫が使ってくれないという場合には試してみてもいいだろう。 (source) https://greenfunding.jp/healthyoption/projects/5593 山本竜也
    See Details: 大小さまざまなブラックホール連星を描いた動画、nasaが公開
  • 有名人の「自殺報道」でやってはいけないこと、やるべきこと。専門家がメディアに要請

     猫を飼っている人なら、一度くらいは猫のトイレ掃除が面倒くさいと感じたことがあるかもしれない。また、その臭いも気になるところだ。そんな悩みをまとめて解決してくれる猫用トイレが「Peterest」だ。 【写真】猫用トイレ「Peterest」の仕組み  Peterestは大きなキャリーのような形状で周囲が完全に覆われており、トイレの臭いが外に漏れない構造になっている。背面には交換可能な綿フィルターも備え、前面の透扉を開いたときに中の空気がフィルターを通して押し出される形だ。扉は透明なので中の様子も伺えるようになっている。  Peterestの大きな特徴の1つが、猫の排泄物を簡単に処理できる「非接触ドラグラインメカニズム」だ、なにやら難しい名前だが、出入口のすぐ下にあるハンドルを引くと、内部にある網状のすくいがスライドし、排泄物を専用トレイに押し込んでくれるというもの。すくいは取り外せるので、汚れたら水洗いもできる。  専用トレイは、約2.6Lの大容量。猫1匹なら、約7日分の排泄物を貯めることが可能とのこと。蓋も付いており、いっぱいになったら取り外してそのまま廃棄することができる。  なお、トレイはBDPETという素材でできており、土壌に埋めると約1年で完全に分解されるとのこと。実際に埋めることはないと思うが、環境にやさしい素材なのは間違いなさそうだ。  また、面白い仕掛けとして、レバーを引き清掃するタイミングを教えてくれるオレンジ色のピンが扉の上に用意されている。このピン、清掃後に下げておくと、猫が出入りして扉が動くと上に飛び出す仕掛けとなっているので、ピンが上がっているときにレバーを引けばいいわけだ。  手を汚すことなく猫のトイレ掃除ができるのはとても便利だが、いくつか気になる点もある。まず、サイズだ。メインクーンなどの大型種でも余裕をもって入れるよう、かなり大きな作りとなっているので、これまでトイレを置けていた場所に置けなくなる可能性があるので気を付けて欲しい。  また、すくいがスライドする仕組みは、利用する猫砂にもよるかもしれないが、素早く動かしてしまうと猫砂ごとトレイの中に入ってしまう。うまく排泄物だけすくうには、意識してかなりゆっくりと動かす必要があった。  専用トレイは、基本的には使い捨てだ。交換用のトレイはAmazonで販売予定となっており、トレイ24個と綿フィルター6個のセットで1万3990円となる予定。トレイを1週間で交換するとなると、年に2セットは購入が必要になる計算だ。月に2000円強ほどのランニングコストがかかるのは、覚えておいた方がいいだろう。  最大の注意点としては、猫によっては使ってくれない可能性があるということ。残念ながら筆者宅の猫は、もともと使っていた猫砂を入れるなどしてみたものの、中に入ることはなかった。猫ドアも閉まっていると開けてくれるまで待っているような性格なので、そうした猫には扉付きはあわないのかもしれない。  本体は上側ケースを外して使うこともできる。臭いの問題は残ってしまうが、掃除の手間を省くという点ではメリットがあるので、猫が使ってくれないという場合には試してみてもいいだろう。 (source) https://greenfunding.jp/healthyoption/projects/5593 山本竜也
    See Details: 有名人の「自殺報道」でやってはいけないこと、やるべきこと。専門家がメディアに要請

OTHER NEWS

幕を閉じるiPod、残ったウォークマン。それぞれの違いと行く末

アップルが、iPodの幕を閉じる。最後まで残ったのは「iPod touch」だったが、生産を終了し、在庫限りで販売を終了する。 ウォークマンはいまだに多くのラインナップを揃えている このニュースを聞いて、意外と感じた方は少なかったのではないか。かくいう私もそうだった。 なぜか。iPodは数年前から、実質的に終わっていたからだ。 なにしろ、iPod touchの現行機は、2019年5月末に発表された第7世代機。それから約3年が経った。その第7世代機ですら、2015年に登場した第6世代機から約4年ぶりのアップデートだった。また第6世代と第7世代とで形状や質量などは変わらず、マイナーアップデートにとどまっていた。 さらに遡ると、第6世代機の前には2012年に登場した第5世代機があったが、すでにこの段階で、約4インチの画面、1,136×640ピクセルの解像度という、現在の第7世代機まで引き継がれるスペックを備えていた。 つまり、この約10年ほどのあいだ、いわゆるメジャーアップデートは一度も行われなかったことになる。 10年前というと、iPhoneでは、まだiPhone 5の時代。基本的にはその時代の技術が今日まで引き継がれ、あいだに2回のマイナーチェンジを挟んだだけだった。そして、初代iPodの面影を残した「iPod Classic」も、2014年にラインナップから消えた。 公式サイトの構成からも、iPodの存在感が低下しているのは顕著だった。アップルの公式サイトに行き、iPod touchの情報を確認しようとしても、メニューバーからは辿れないところにページがあり、基本的には検索から行き着くしかない状態になっていた。 こんな状況だから、iPodはいずれ終わるだろうと思っていたし、今日がたまたまその日だった、程度の感覚だ。 柔軟にその姿を変え続けたウォークマン とはいえ、iPodは音楽文化を変えた、まさにゲームチェンジャーだった。ビジネス的にも一時期は飛ぶ鳥を落とす勢いで、iPhone以前のアップルを牽引した。iPodの名称を介した商品がアップルのラインナップから消えるというのは、初代モデルから最後の第7世代iPod touchに至るまで、歴代モデルを使ってきた身からすると寂しい限りだ。 ほかに選択肢はなかったのか、という思いも頭をよぎる。たとえばカセットテープの時代に生まれたソニーのウォークマンは、扱うメディアの変遷に合わせて柔軟に姿を変え、音楽ストリーミング全盛のいまでも、超高級モデルまでラインナップを揃えるデジタルオーディオプレーヤーとして生き残っている。少なくともポータブルオーディオファンにとって、その存在感はいまだに大きい。 「iPodの精神を生き続けさせる」ために iPodの終焉を告げるニュースリリースの中にある、「アップルのすべての製品にiPodの精神は生き続けている」という同社の説明に、若干の違和感があることも指摘しておきたい。 たしかに音楽再生機能は、iPhoneやiPad、Apple Watch、HomePod miniまで、アップルの主要な機器に搭載されている。だが、それらで再生できるのは、一番高いサンプリングレートでも48kHzにとどまっている。 Apple Musicでは96kHzやそれ以上のサンプリングレートの楽曲も提供されているが、他社製の機器を使わなければ、それらのポテンシャルを発揮することはできない。それらを高音質で聴くためにウォークマンなどが使われているのは、何とも皮肉だ。 アップルは、空間オーディオを「モノラルからステレオへと進化してきた録音技術の次なるステージ」として売り出しており、それらへ最新機器を対応させることに熱心だ。それはそれで革新的な取り組みであることは間違いないが、一方で音楽体験の質を高めるためには「ハイレゾ」という方向性もある。 もちろん、iPhoneから3.5mmイヤホン端子を取り去って久しいアップルが、ニッチ市場向けに、有線イヤホン対応のハイエンドiPodを作るなどということは考えにくい。iPodは終わり、ウォークマンのようにはならなかった。なることを選ばなかった。 そういった現実がある一方で、自社が提供している最高品位のサービスを、自社製品だけで楽しめないという現在の状況は、やはり少しもったいないとも思う。 iPodの精神を引き継ぐために、いまや株式時価総額世界一の企業になったアップルならではのやり方がありそうだ。ワイヤレスでロスレス/ハイレゾを伝送する新技術を普及させるなど、アップルらしい、まったく新しいアプローチに期待したい。 ... Read more »

Embargo petrolifero contro la Russia: l'intesa nella Ue è ancora lontana

Quasi una settimana dopo la proposta della Commissione i 27 paesi membri dell’Ue non hanno ancora raggiunto un’intesa sull’embargo petrolifero contro la Russia, a differenza di quanto avvenuto con le altre ... Read more »

Il Papa incontra mogli dei combattenti del Battaglione Azov

(ANSA) – CITTÀDELVATICANO, 11 MAG – Papa Francesco ha incontrato, al termine dell’udienza generale, le mogli di due ufficiali del Battaglione Azov, l’unità militare ucraina i cui combattenti sono attualmente ... Read more »

Corte Ue: giusto negare acquisizione di Banca Mediolanum da parte della Fininvest di Berlusconi

La Corte di Giustizia dell’Unione europea ha confermato la decisione con cui la Banca centrale europea nel 2016 aveva negato l’acquisizione di una partecipazione di Banca Mediolanum da parte della ... Read more »

E' morto lo storico Paul Ginsborg

(ANSA) – FIRENZE, 11 MAG – E’ morto Paul Anthony Ginsborg, lo storico inglese naturalizzato italiano, 76 anni. L’ultimo incarico come docente universitario era stato all’Ateneo di Firenze, città dove ... Read more »

Uccisa giornalista di Al Jazeera

La storica reporter di Al Jazeera, Shireen Abu Akleh, 51 anni, è stata uccisa questa mattina mentre copriva un raid dell’esercito isrealiano nella città di Jenin, in Cisgiordania. Un colpo ... Read more »

Germania, tutte le conseguenze dell'embargo contro il petrolio russo

C’è molta preoccupazione tra i lavoratori della raffineria PCK nella cittadina di Schwedt, nella Germania orientale vicino al confine con la Polonia. Il sito è di proprietà del colosso petrolifero ... Read more »

iPodロスの方へ、Apple Watchを音楽プレーヤーに使うのがおすすめ

アップルがiPod touchの生産を完了する。本機に変わるアップルのコンパクトなデジタルオーディオプレーヤーの不在を嘆いている方に、Apple Watchの音楽再生機能を紹介したい。 iPhoneと2台持ちできるサイズのiPod nano オーディオプレーヤーとして独自の進化に失敗したiPod 筆者はこれまで、数々のiPodを試してきた。iPod touchもほぼ初代のモデルを買って使い倒した。iPhoneでApple Musicなどの配信サービスに常時接続して音楽を聴くようになり、今は外出先での音楽リスニングにはハイレゾ音源を除き、iPhoneやほかのスマホを使っている。 iPod touchが多くのユーザーの選択肢から外れてしまった最大の理由は、直感的に音楽や動画の再生、ゲームが楽しめるUXの特徴がiPhoneに吸収されてしまったからだと思うが、ほかにもうひとつ理由があると思う。それは音楽プレーヤーとしてサイズが大きすぎることだ。 iPod touchの生産完了のニュースに寄せられるコメントを見ても、iPod nanoやディスプレイを持たないiPod shuffleをジョギングの時によく使っていたという書き込みが散見される。筆者も正方形のタッチディスプレイを備える第6世代のiPod nanoがジョギングなどワークアウトに欠かせないパートナーだった。軽くコンパクトで、スポーツウェアに素速くクリップして使えるところが最高過ぎた。 iPod nanoと比べてしまうと、iPod touchの大きさはワークアウトには持て余す。プレーヤーを上腕あたりに巻いて装着するバンド的なアクセサリーも試したが、これを身に着けることが面倒で使わなくなった。 iPod touchが第7世代目以降もデジタルオーディオプレーヤーとして生き抜く道があったとすれば、「ウェアラブル」なサイズや形状に、iPhoneとは別に独自の進化を遂げることだったと筆者は思う。では、そういうデバイスが現在アップルが展開するプロダクトラインナップにないのかと言えば、答えは否。Apple WatchがiPodに代わる、優秀なウェアラブルデジタルオーディオプレーヤーなのだ。 Apple Watchならストリーミング&ダウンロード再生も自由自在 Apple WatchにはBluetoothイヤホン・ヘッドホンをペアリングして音楽再生を楽しめるプレーヤー機能がある。現在筆者が導入しているものではApple Music、Spotify、Amazon Music、YouTube Music、TuneInラジオ、Apple PodcastやAmazon ... Read more »

ll presidente di Interpol indagato per tortura

Il presidente di Interpol, il Maggiore Generale degli Emirati Arabi Ahmed Nasser al-Raisi, è indagato per complicità in tortura dalla Procura di Parigi in seguito alla denuncia di due cittadini ... Read more »

Villanueva e Borgas, il borgo dove si apre la porta di casa ai profughi ucraini

Prima dell’arrivo dell’arrivo dei venti rifugiati ucraini Villanueva de Borgas era uno dei tanti borghi delle aree spopolate della Spagna. Le cose sono cambiate quando i cittadini del comune di ... Read more »

Usa: la Camera approva i 39,8 miliardi di dollari di aiuti per l'Ucraina annunciati da Biden

La Camera dei Rappresentanti del Congresso americano, presieduta da Nancy Pelosi, ha approvato martedì sera 39,8 miliardi di dollari di aiuti all’Ucraina. La legge è passata con 368 voti favorevoli ... Read more »

Tentato femminicidio a Padova,grave donna accoltellata da ex

(ANSA) – PADOVA, 11 MAG – Una donna di 52 anni è stata accoltellata nella sua casa a Padova dall’ex convivente che, dopo averla colpita alla schiena l’ha lasciata a ... Read more »

Eurovision Song Contest 2022: la band ucraina "Kalush Orchestra" è in finale

Prima serata, martedì sera, per l’Eurovision Song Contest 2022, in corso di svolgimento a Torino. L’Ucraina si è guadagnata l’accesso alla finale di sabato. La Kalush Orchestra ha dato vita ... Read more »

将来の折りたたみiPhoneにも採用?アップルが「薄型有機ELパネル」開発を始めたとの噂

アップルが偏光板を取り除いた有機ELパネルの開発を始めたという、サプライチェーン情報が届けられている。この技術はサムスンの折りたたみデバイスに用いられたものと同じであることから、折りたたみiPhoneやiPadが開発中の可能性が浮上しているしだいだ。 韓国の電子産業情報誌The Elecによると、この偏光板のない有機ELパネルはより薄くすることが可能となり、ひいては折りたたみ式デバイスに最適になるという。偏光板は特定の方向のみ光を透過できるようにすることで画面の視認性を向上させるものだが、一方では輝度の低下を補うため消費電力が増やされ(バッテリー駆動時間が短くなる)、パネルの寿命を短くすると説明されている。 The Elecはそれ以上のアップルについての情報を伝えていないが、サムスンが「Galaxy Z Fold 3」で同様の偏光版レス有機ELパネルを採用したことを指摘している。サムスンは個別のレイヤーではなく、TFE(薄膜封止/有機ELパネルを覆う無機質層)レイヤーに直接カラーフィルターを統合したとのことだ。 実際にサムスンが折りたたみ式デバイスに使える薄型ディスプレイを実現できたということは、アップルもその後に続く可能性があるということだ。単にiPhoneの薄型化を目指しているだけかもしれないが、以前もアップルはサムスンに「大量の」折りたたみ式画面のサンプル提供を要請したと噂されたことがあった。 The Elecは韓国のサプライチェーン情報については数々の実績があるが、アップルの計画については未知数ともいえる。とはいえ、アップルが独自に有機ELパネルを開発しているとも考えにくく、今回の噂も本当であれば韓国企業のサムスンあるいはLGグループと協力しているはずであり、そちらからの情報とすれば可能性は低くなさそうだ。 最近のアップルは新型MacBook Proや12.9インチiPad Proに採用されたミニLEDバックライト(Liquid Retina XDR)ディスプレイが注目されやすいが、実は有機ELパネルの新技術に取り組んでいるとの噂もたびたび報じられている。 たとえば将来のMacBookやiPad向けに「ツースタック・タンデム構造」、つまり赤/緑/青の発光層を2段重ねにして輝度とパネル寿命を改善する技術が開発中との報道もあった。今後、同社が有機ELパネル採用の新製品を投入していくのか注視していきたいところだ。 Source: The Elec via: AppeInsider ※テック/ガジェット系メディア「Gadget Gate」を近日中にローンチ予定です。本稿は、そのプレバージョンの記事として掲載しています。 Kiyoshi Tane Read more »

プラスチック微粒子、大気中にも飛散か…新宿で1立方mから5・2個検出

 プラスチックの微粒子「マイクロプラスチック」が水中だけでなく大気中にも広がっている恐れがあるとして、早稲田大や広島大、気象庁気象研究所などのチームが実態調査に乗り出した。環境省の研究費で国内での観測を開始しており、今夏にもプラごみ汚染がより深刻とされる東南アジアでも観測する。人体への影響も調べ、今後の対策に役立てたい考えだ。  マイクロプラスチックは5ミリ・メートル以下の大きさで、ペットボトルやポリ袋などが自然界で細かく砕かれて生じるほか、研磨剤などに微粒子として含まれる。世界中の海や川で見つかっており、生態系への影響が懸念されている。  水中だけでなく、日本や中国、フランスなどでは大気中からも見つかっており、早大の大河内博教授(環境化学)らの2019年の調査では、東京・新宿の空気1立方メートルから5・2個が検出された。大きさは大半が0・03ミリ・メートル以下で、ペットボトルの材料となるポリエチレンテレフタレート(PET)などの粒だった。  環境省は昨年度から、大河内教授らのチームに3年間で計約1億円の研究費を補助。チームはこの研究費で東京や大阪、北海道、富士山など10か所以上に大気中のマイクロプラスチックを集める装置を設置した。  これまでの予備的な調査では、都市部ほど大気中のマイクロプラスチックが多い傾向がみられ、富士山の山頂付近でも微量が見つかっているという。  今年度は国内の観測点をさらに数か所増やすほか、インドネシアやベトナムなどでの観測も計画している。人間が体内に取り込んだ場合の健康影響を評価するため、チームの広島大がマウスなどの動物実験も進めている。大河内教授は「国内外で観測を進め、対策に生かしたい」と話している。  マイクロプラスチックに詳しい磯辺篤彦・九州大教授(海洋物理学)の話「大気中のマイクロプラスチックに関する調査はまだ少なく、人体への影響を調べる上でも重要だ。広範囲のデータが集まれば、大気中でどう動くのかの解明にもつながるだろう」 Read more »

Anziana sfrattata da abusivi: liberata casa,scatta sequestro

(ANSA) – NAPOLI, 10 MAG – La Polizia Municipale di Napoli, alla luce delle verifiche svolte nell’immobile di proprietà comunale di via Egiziaca a Pizzofalcone, ha provveduto a murare l’appartamento ... Read more »

4回目のコロナワクチン、対象外の人に接種券が配られる場合も

 新型コロナウイルスワクチンの4回目接種について、厚生労働省は、自治体の判断で3回目接種を受けた全員に接種券を配ることを認めることにした。10日付で全国の自治体に事務連絡を出した。18~59歳の基礎疾患がある人に接種券を確実に送ることが目的だが、自治体によっては対象外の人にも届く。 【写真】ワクチン、今後は打たなくていいのか 識者に聞く  重症化を防ぐ目的で実施する4回目接種の対象は、60歳以上の人、18~59歳で基礎疾患がある人のほか、医師が重症化リスクが高いと認めた人。5月下旬から接種が始まる。  基礎疾患がある人を自治体は把握していないことが多く、接種に際して厚労省は本人の申し出に基づく方法を例示していたが、人口が多い自治体を中心に、「一人ずつ対応していると事務作業が追いつかない」との声が上がっていた。 朝日新聞社 Read more »

Incontro alla Casa Bianca: ecco cosa si sono detti Draghi e Biden

La ricerca di una via per la pace, su cui l’Italia e l’Europa si interrogano “seriamente”. E la necessità concreta, urgente, di sbloccare al più presto i porti ucraini sul Mar Nero per ... Read more »

「企業は“ショボいpc”を支給するな」という声に同情してしまう件

 経歴だけは長いベテラン記者・編集者の松尾(マツ)と、幾つものテック系編集部を渡り歩いてきた山川(ヤマー)が、ネット用語、テクノロジー用語で知らないことをお互い聞きあったり調べたりしながら成長していくコーナー。交代で執筆します。 【画像】「NeXT Cube」 ヤマー GW終わりましたが、新社会人や新生活を送られた方は少し慣れてきた頃でしょうか。 マツ もう研修が終わって配属が決まったという人も多いかと。 ヤマー あー確かに、ではこれから新しい部署に配置されていく人も多そうですね。 マツ で、気になるのが、彼らはいつPCをもらえるのか。新人研修のときにはもうもらえるのかな。 ヤマー 最初から支給されているケースもあれば、研修時とは別に配属先で渡されるケースもあると思います。私は新卒時、後者だったかな。 マツ 希望するスペックを言うと、その通りにしてくれるとかない? 会社の規模とかでも違うと思いますが。 ヤマー 新卒は分かりませんが、中途だと希望スペックを聞いたり、最初からハイスペックなPCを渡す会社もあるようですね。 マツ 最近、その会社支給のPCがショボいというのが話題になってましたね。といってもこの手のネタは、数年前から浮上してきたものですが。 ヤマー 今だと適切なワードではなくなりましたが、「人権があるPCスペック」みたいな言い方もありましたよね。 マツ はい。まあ、「会社員として仕事ができるだけの能力のあるPCスペック」と言い換えられるけど。 ヤマー おぉ、適切なワードになった。 今の「快適なPC」の基準 ヤマー 最近の仕事をする上で必要なスペックってどこらへんですかね。職種にもよるでしょうが、事務職や営業職も使う広く一般的なものとして。 マツ 人といっても、いろいろ段階がありますよね。時代によって必要とされる機能が違ってくるけど、数年前はコア数がとか、メモリ4GBは不十分でとか言ってましたね。 ヤマー 5~6年前は、Core i5、RAM 8GB、SSD 256GBあたりだった気がします。当時のモバイル向けIntel CPUはまだデュアルコアでしたね。WXGAのディスプレイやHDDはすでに敬遠されてた記憶です。 マツ 今だとどの辺ですかね。機種で行くと、M1 MacBook Airですかね。 ヤマー 松尾さんすぐにMacを出しちゃうw  Windowsだと最新世代のCore i5~i7、RAM 16GB、SSD 256~512GBあたりですかね。Intelは第12世代でコア数がだいぶ増えたので、できるなら第12世代が良いかと。あとは最新世代のRyzen ... Read more »

Ucraina: ass. Giovanni XXIII, in arrivo 63 orfani in Italia

(ANSA) – ROMA, 10 MAG – Un gruppo di 63 bambini orfani ucraini è stato evacuato oggi in Polonia e domani arriverà in Italia. I bambini, dai quattro ai sedici ... Read more »

ノートpcにバナナが詰まりusbポートが使用不可能に 全人類にバナナケースの必要性を突き付けるアクシデント

 カバンの中に、ノートPCとバナナを入れて持ち運んだために、バナナが潰れてUSBポートにぎっしりと詰まってしまったという冗談のようなアクシデントに「そうはならんやろw」などツッコミが殺到しています。 【画像】バナナが詰まったノートPC  朝の準備中に普段よりも眠気を感じていたというmai参benさんが、ノートPCとバナナをカバンの中へ入れてしまったために起きた出来事。PC側面のUSBポートに熟したバナナが隙間なく詰まってしまい、簡単には取り除けそうにありません。  mai参benさんによると、アクシデントが起きた日はたまたまバナナを直接入れてしまったものの、普段はバナナを専用ケースに収納して持ち運んでいるとのこと。  事件が起きた日は眠気に気を取られてしまったため、ケースに入れ損ねたそうです。想像を超越する事態に思わず「常識では考えられない出来事。アンビリバボー」と驚きを表現しています。  Twitterでは普段なかなか遭遇しなそうな出来事に、「防バナナ設計のPCが求められる」「PC[バナナが接続されました]」など、バナナとPCに掛けてボケを飛ばすコメントが殺到。「USBーtypeB」とバナナになぞらえてUSBを表現する人も(USB type-Bは実在しますがバナナの形状とは異なります)。ポートに詰まったバナナはその後、取り出すことに成功し、ノートPCも無事に回復したとのことです。よかった……! 画像提供:mai参benさん ねとらぼ Read more »

いざ、水深6,000mの超深海へ。オメガ シーマスターの新作「ウルトラディープ」は、こうして誕生した

その不運な出来事は、スイスの高級時計メーカーであるオメガが新しいダイバーズウォッチ「シーマスター プラネットオーシャン ウルトラディープ」の試作品をテストしている最中に起きた。実験機材に生じた不具合のせいで、深海での実験用の時計(FOD-X、full ocean depth experimental)3点のうち1点が、世界で最も深いマリアナ海溝の水深およそ10,928mの海底に2日半にわたり置き去りにされてしまったのである。 【画像】フラッグシップモデルは本体にサンドブラスト仕上げのグレード5チタンを採用 2019年に実施された深海への潜水と極度の水圧下でのテストは12時間ですべて終了する予定で、海溝の最深部に時計を晒すのはわずかな時間であるはずだった。こんな深い場所に2日以上も時計を置いておくことなど誰も想定していなかったのだ。なにしろ、そこでは人体に重篤な影響を及ぼす恐れのある1平方インチ当たり16,000ポンド(1平方センチメートル当たり1,125kg)もの水圧がかかるのだから。 19年のコンセプトモデルのこの時計は、「シーマスター プラネットオーシャン ウルトラディープ プロフェショナル」と呼ばれていた。驚くべきことに、予定にない海底での試練を無傷で耐えただけでなく、この不幸な出来事で発生した時間のズレはわずか1秒だったのである。 水深6,000mの防水性能 それから約3年の歳月を経て、オメガはこの究極のコンセプトモデルのダイバーズウォッチを製品化した。「ウルトラディープ」と呼ばれるこの時計は、水深6,000mまでの防水性能を備えている。コンセプトモデルの防水性能の水深には及ばないものの、海洋の最深領域に分類される「超深海帯」の入り口にまで到達できる性能を実現したわけだ。 比較のために言及すると、ロレックスのダイバーズウォッチである「ロレックス ディープシー」の防水性能は水深3,900mまでだ。初めて登場したのは08年のことで、ディープシーがロレックスの次に耐水性能のあるダイバーズウオッチの3倍以上の耐水性を実現できた理由のひとつは、水中の高圧に耐えられる厚さ5mmのサファイヤガラスを採用したことだった。 しかし、ウルトラディープの製品化により、オメガはダイバーズウォッチの性能水準を大きく引き上げたのである。 22年発売のウルトラディープのシリーズには7つのモデルがあり、価格は英国で10,060ポンドから、米国では11,200ドルから(いずれも税別)となっている(日本では143万円から)。耐圧性能を考えると、がっしりとしたデザインも不思議ではない。とはいえ、文字盤を覆うドーム型のサファイヤガラスは7.5トンもの水圧に耐えるにもかかわらず、45.5mm幅のガラスの厚みは18.12mmしかなく、コンセプトモデルよりも薄くなっている。 ベルトは通常のラバー製とステンレススティール製から選べる。なかでもフラッグシップモデルは本体にサンドブラスト仕上げのグレード5チタンを採用し、漁網からリサイクルされたポリアミド糸を使ったNATOストラップが付属する。 シリーズのコンセプトを反映するように、チタン製のモデルはオメガがこのシリーズのために設計したラグのデザインを引き継いでいる。ラグとはストラップとケースをつなぐ部分のことだ。ケース本体と一体化し、隙間のあるラグは深海での負荷を軽減するのだという。このデザインがマンタの頭部のヒレに似ていることから、オメガは「マンタラグ」と呼んでいる。 オメガによると、25%の安全マージンを考慮した水圧600バール(1平方センチメートル当たり612kg)の環境で時計をテストするための実験設備を新設したという。ただし、その詳細については公表していない。 また、シリーズのスティール製のモデルには、特許出願中の新素材である「O-MEGASTEEL」と呼ばれる合金を使用している。この合金素材は時計の製造に用いられるステンレススティールの2倍以上の強度があり、素材の硬さを測るビッカース硬さ試験においても、従来のステンレススティールを50%ほど上回る300HVの硬度を誇るという。 Read more »

「給料10万円の人を半額の5万円にすると…」ユニクロ柳井氏の「名言」拡散も虚偽と否定。誤情報はどこからきたのか?

「給料10万円の人を(略)半額の給料5万円にするとどうでしょうか?」 「今までの7割くらいの力でどうにか働いてくれます」 「数学的に考えて給料を半分にする方が儲かる」 【画像】広報が「事実無根であり、虚偽の内容」と否定した実際のツイート 「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングの柳井正・会長兼社長のものとされる発言がSNSで拡散された。 しかし、このツイートは柳井氏の実際の発言ではなく、情報としては「誤り」だ。 BuzzFeed Newsが調べたところ、2013年前後にネット上で生まれた「コピペ」で、それが再拡散したようだ。ファーストリテイリングも「事実無根であり、虚偽の内容」と否定している。 ツイートから拡散までの経緯 〈柳井正「給料10万円の人を倍の給料20万円にするとその人はやる気をだしてくれるでしょう。しかし、今までの労働に比べて2倍も働いてくれません。では、半額の給料5万円にするとどうでしょうか?今までの7割くらいの力でどうにか働いてくれます。つまり数学的に考えて給料を半分にする方が儲かる」〉 5月3日、フォロワー約6万4000人のインフルエンサーが発信。該当ツイートはすでに削除済みだが、約1万7000いいね、約7000リツイートと大きく拡散した。 内容を信じた人たちからは「労働者を奴隷と思っている。なんてやつだ」「従業員が不憫」「もうユニクロは買いません」など、否定的な反響が多数寄せられていた。 同時に、参照元が明記されていないことで「これは実際の発言なのか?」「ソースは?」と信ぴょう性を疑う人も多かった。 「事実無根であり、虚偽の内容です」ファストリが否定 ツイートから2日後の5月5日、ファーストリテイリングは「SNS上での誤った情報の発信および拡散と、弊社の対応について」として声明を発表。 「柳井が今回の趣旨の発言をしたことはなく、事実無根であり、虚偽の内容です」と否定し、誤った情報の発信・拡散には法的措置も含めた対応をとっていくと警告している。 2013年にTwitter、2014年に2ちゃんで発見 もっともらしく出回っているこの発言は、どこから出てきたのだろうか。 ファーストリテイリング広報によると、柳井氏が個人のSNSアカウントを運用したことは一度もないという。本人がSNS上で過去に発言したが、すでに削除したという可能性は、考えられない。 2013年4月、あるTwitterアカウントが投稿していたのが確認できる中で最も古いもののひとつだった。今回のものとまったく同文だ。 翌2014年1月には、2ちゃんねるで「ユニクロ会長『給料10万を半額の給料5万にすれば働いてくれます』」というスレッドが確認できる。「柳井正 名言集」として前述のものも含めた複数の発言が紹介されている Read more »

ロシアによる半導体自国生産は成功するか?

ウクライナ侵攻以来、各国からの経済制裁を受けているロシアが、最近半導体の自国生産のために巨大な予算を組んだという興味深い話を複数の海外メディアが報じている。 【写真】かつての軍需アプリケーションには最先端技術ではなく成熟した技術が使われていた 世界的供給不足の事態を受けて、先進各国は半導体の自国生産能力増強の動きに転じているが、自由主義各国から大規模な経済制裁を受けるロシアの半導体の調達について今後大きな問題が生じるであろうことは明らかだ。ロシア政府はこの問題を自国生産で乗り切ろうとしているらしい。 短期的には90nm、長期的には28nmのプロセスルール確立を目指すロシア ハイテク分野でのロシアの存在感と言えば“サイバー攻撃”が頭に浮かぶが、欧米各国からの禁輸措置に直面するロシアにとって半導体の調達がおぼつかなくなることはかなりの痛手だろう。複数の海外報道の記事内容を総合すると、現状は下記のようなものであるらしい。 ロシアは半導体自国生産のために、今後8年で約4兆円の予算をつぎ込み半導体の地産地消体制を築く。 技術ロードマップ的には2030年までに28nmプロセスを目指す。短期的には今年末までに90nmプロセスによる生産体制を確保する。 デバイス設計については、すでに市場に出回っている半導体チップのリバースエンジニアリングにより早急に対応する。 経済制裁により、欧米各国と台湾からの半導体供給を受けられなくなるだけでなく、スマートフォン、サーバー、通信基地局、ネットワーク機器などの完成品も輸入できなくなるので、影響を受けるのはコンシューマー分野だけでなく通信/データセンターなどの社会インフラに及ぶ一大事である。しかしプーチン大統領が率いるロシア政府が一番懸念するのは、最新鋭武器生産への影響による軍事力低下であろう。ひと昔前であれば、軍需アプリケーションの半導体製品は“ミリタリースペック”というのがあり、一般市場に出回る半導体製品よりもはるかに厳しい品質を求められた。そうした理由から、軍需用の半導体の製造プロセスは民生品の2世代前の“枯れた”技術が使われているのが通常であった。しかし今日では民生品の技術発展が著しく、最先端プロセスにより生産される製品の品質が飛躍的に向上したので、民生/軍需を兼用するいわゆる“デュアルユース”がトレンドとなっている。しかし、最先端チップのAMDやIntelなどのブランドはもちろんのこと、ロシア国内で設計したファブレス企業のチップでもTSMCやSamsungなどの大手ファウンドリ企業抜きには可能とならない。唯一可能であろうと思われるのが中国製であるが、中国自体が最先端チップの製造には大きな問題に直面している。 かなりの困難が予想されるロシアによる半導体自国生産 海外メディアの記事を読んだ時に真っ先に感じたのは、グローバルサプライチェーンから切り離されたロシアの半導体自国生産にはかなりの困難が予想されるということだ。これはロシア政府が目指すロードマップ自体からも充分に察することができる。“28nmを2030年までに”というのは10年以上前にTSMCが掲げたロードマップに相当する、かなり保守的な目標である。今後の展開が困難を極めると思う理由には下記のような事情が考えられる。 高度にグローバル化した半導体のサプライチェーンから切り離されるということは、半導体デバイス自体の輸入をはじめ、製造装置・材料なども自国で調達する必要が出てくる。一番分かりやすい例は露光装置だ。ASML、ニコン、キヤノンが供給する露光装置なしに先端品を開発することは不可能である。28nm程度のプロセスであれば、中古品の利用も考えられるが、昨今の供給不足で中古品市場も干上がっている状態だ。 ロシアのウクライナ侵攻以来、ロシア人技術者の国外脱出が相次いでいるという報道もある。人材の流出は国内開発に最も影響する事柄である。組み込みソフトウェア開発の仕事をしている私の友人からも、ロシアから国内脱出をはかったエンジニアが受け持っていた開発分野が現在滞っているという話を最近聞いた。 かつてロシアの半導体業界は独自開発のCPUを開発しようとしたが、これは失敗に終わったという報道もある。リバースエンジニアリングを導入するというのは、CPUなどの複雑な回路の独自設計を諦めた結果であろう。しかし、億単位のトランジスタ数を持つ今日のCPUを逆解析するのは至難の業であろう 米中の覇権競争の結果、米国同盟諸国からの技術輸入を断たれた中国も、現在28nmレベルでの開発で停滞している。巨大市場を自国に持つ中国でさえも困難を抱えている難問をロシアはどう解消するのか? 本来であれば人類の生活を豊かにするするために貢献すべき最先端半導体技術であってほしいがそのアプリケーションの中に軍需が含まれるのは厳然たる事実である。各国が巨大予算を組んで自国生産を目指す背景には経済安全保障の重要な一角を担う半導体の存在がある。 吉川明日論 吉川明日論 Read more »

アップルがiPodの生産終了、20年以上の歴史に幕。「iPod touch」在庫限りで販売終了

アップルは、現在販売している「iPod touch」について、在庫限りで販売終了すると発表した。 【画像】一世を風靡した初代iPod iPodは2001年に初代モデルが発表され、当時は「1000曲がポケットに入る」ことをキャッチコピーにしていた。5GBという記憶容量も、当時としては非常に大きなものだった。 その後、iPod miniやiPod nanoなどのシリーズモデルも人気を博し、初代iPod touchは2007年に登場。以来、多少のブランクを挟みながらもモデルチェンジを繰り返し、現在まで販売を続けてきた。 Appleのワールドワイドマーケティング担当上級副社長であるグレッグ・ジョズウィアック氏は、「音楽は常にAppleの中核をなすものであり、iPodは音楽の発見、聴取、共有の方法を再定義した」としたうえで、「今日もiPodの精神は生き続けている」と説明。「アップルの全製品に素晴らしい音楽体験が統合されている」と語った。 PHILE WEB編集部 Read more »

「一晩寝かせられてるカレー」ぬいぐるみ、守りたくなる可愛さで人気 製作者が語る〝裏設定〟にキュン

言わずと知れた人気メニュー、カレーライス。この献立をモチーフにしたぬいぐるみが、ツイッター上で話題を集めています。おいしさを引き出すため、「一晩寝かせる」プロセスに着想を得たという作者に、話を聞きました。(withnews編集部・神戸郁人) 【画像】ぬいぐるみ全容はこちら。「一人では寝かさない!」と愛おしむ人が続出した、守りたくなる外観です 人間味があふれすぎているぬいぐるみ 「一晩寝かせられてるカレーのぬいぐるみです」。4月29日、そんな説明文と共に、3枚の画像がツイートされました。 写っているのは、手足が生えた、長方形の茶色いぬいぐるみです。顔の部分からつぶらな黒目がのぞき、もふもふの毛に覆われた太い手を、口元に寄せています。小さなタッパーの中で、体を縮める様子は、愛嬌と哀愁たっぷりです。 布製のナイトキャップを身につけ、布団をかぶった一枚もあり、人間味あふれる姿が印象に残ります。「カレーだって自分のタイミングで寝たいはず」「いつも無理に寝かせてごめん」などのコメントがつき、「いいね」も4万を超えました。 「寝かせられている食材の気持ち」を表現 カレーのぬいぐるみを製作したのは、カネヒラさん(@simainusima)です。手紙といった無機物を始め、食べ物や動物など様々なモチーフを取り扱う、枠にとらわれないぬいぐるみシリーズ「空想アパートメント」を手掛けています。 調理の際、生地などを「寝かせる」「休ませる」といった慣用句が頻繁に使われます。カネヒラさんはこの点に着目。元来、命ある存在にあてられる言葉であることから、「寝かせられている食材の気持ち」を表現したいと考えました。 「カレーは『寝かせる』食べ物の代表です。家庭で作るものはとろみがあり、クシャッとしています。冷蔵庫で冷やした感じが出せるかなと思い、手足を増やし、表面の凸凹を再現しようと思いました。数カ月かけて考えた形です」 2時間ほどの作業を経て完成したぬいぐるみは、長さ約90ミリ、幅約80ミリ。ボア生地を活用し、見た人の多くがいとおしいと思えるような外観を目指しました。その思いは、〝裏設定〟にも込められています。 「実は、カレーは『もしかしたら寝てもおいしくなれないのではないか』と心配しているんです(笑)。不安げな様子を表すため、手を口にくわえさせています。結果的に、守ってあげたくなる表情になりました」 Read more »

最長記録、ロシアを出てフランスへ2400キロを大移動したコウモリが見つかる

体重わずか7グラムの1歳のコウモリ  体重わずか7グラムの1歳のメスのコウモリが、ロシアからフランスアルプスまで、2486キロメートルを飛んだことが判明した。これまで記録された中で、もっとも長い距離を移動したコウモリだ。この研究結果を示した論文が、2022年4月21日付けで学術誌「Mammalia」に発表された。 ギャラリー:白くてかわいいコウモリも 魅力的なコウモリ写真集 16点  これまでの最長記録は、2017年にラトビアからスペインまで、2224キロを飛んだナトゥージウスアブラコウモリだった。今回この記録を塗り替えたのも、同じ種のコウモリだ。  ナトゥージウスアブラコウモリは、赤茶色の毛皮と翼開長20センチほどの翼を持つヨーロッパのコウモリだ。このコウモリが数百キロの距離を移動することは以前から知られていた。だが、スペインのマドリードにあるコウモリ保護研究協会の代表を務めるファン・トマス・アルカルデ氏によると、今回の記録は、長距離移動がこのコウモリの生活サイクルの一部である可能性を示唆しているという。なお、前述の2017年のコウモリの移動は、この協会が記録したものだ。  アルカルデ氏はメールでこう述べた。「同じ方向に2200キロ以上移動した例が2回記録されたのは、偶然ではありません。この種には、ヨーロッパ全域を長距離移動している集団がいるのです」  今回の新記録の発見に欠かせない役割を果たしたのが、フランスの「山岳生態系における動物相の研究情報グループ」(G.R.I.F.E.M)に所属する動物生態学者ジャン=フランソワ・デスメ氏だ。  2009年秋、フランスアルプスの村のそばにある貯水槽の中でコウモリの死体が見つかったと聞いたとき、デスメ氏は興味を覚えた。村民が撮影した写真を見ると、コウモリには「ロシア」という言葉と番号が刻まれたアルミ製のバンドがつけられていた。デスメ氏は長い年月をかけて調べ、ロシア北西部のダーウィン自然生物圏保護区でこのバンドをコウモリに取りつけたロシア科学アカデミーの研究者、デニス・ワセンコフ氏を探し出した。  デスメ氏はメールでこう述べた。「ようやく彼を見つけて連絡が取れたのは、2021年3月でした。そこから、このコウモリの移動の重要性がわかってきたのです」。同氏は、今回の論文の著者だ。  デスメ氏もアルカルデ氏も、このコウモリは、こうした記録よりもさらに長い距離を飛んでいるのではないかと考えている。バンドにはGPS装置が搭載されていないので、バンドを取りつけた場所とコウモリが見つかった場所しかわからないからだ。  さらに、現在の2400キロという計算は、2つの地点の直線距離だ。そのため、もっと長い距離を飛んでいることは確実で、実際の距離は最大で3000キロほどになると考えられる。 Read more »

Apple、5月末にiCloudの書類とデータサービスを終了 iCloud Driveへ移行

 Appleが、2022年5月をもって、iCloudの書類とデータ (従来の書類同期サービス) をサービスを終了すると案内している。 iCloud の書類とデータから iCloud Drive にアップグレードする方法  完全にiCloud Driveに移行する予定で、iCloud の書類とデータを利用するアカウントは、サービス終了日以降は iCloud Drive に移行される。  iCloud の書類とデータサービスを利用している場合は、手順に沿ってiCloud Driveを有効にしておかないと、ファイルを見ることができなくなる。  iCloud Drive にアップグレードしても、保存してあるファイルが消費する iCloud ストレージの容量は変わらない。 [MACお宝鑑定団] ITmedia NEWS Read more »

iPod touch販売終了へ。「iPod」20年の歴史に幕

アップルは10日(米国時間)、「iPod touch」について在庫がなくなり次第販売終了すると発表した。音楽プレーヤーとしてのiPodは約20年の歴史を終えることとなる。 【この記事に関する別の画像を見る】 初代iPodは、1,000曲の音楽をHDDに搭載可能で10時間のバッテリーを搭載した音楽プレーヤーとして2001年10月に誕生。2004年にはiPod mini、2006年にはiPod nano、2007年にはiPod touchとバリエーションを増やしていった。'22年時点では第7世代iPod touchのみがiPodシリーズの現行機種となる。 Appleのワールドワイドマーケティング担当上級副社長 グレッグ・ジョズウィアックは、「音楽は常にAppleの中核をなすもの。iPodは何億人ものユーザーに音楽を届け、音楽業界にとどまらず、音楽の発見、聴取、共有の方法を再定義した。今日、iPodの精神は生き続けている。iPhoneからApple Watch、HomePod mini、Mac、iPad、Apple TVまで、Appleのすべての製品に素晴らしい音楽体験が統合されている。Apple Musicは、空間オーディオに対応し、業界をリードする音質を実現する。”音楽を楽しみ、発見し、体験するのに、これ以上の方法はない」とコメントしている。 Impress Watch,臼田勤哉 Read more »

iPhoneの原型。iPodと電話の融合「iPod Phone」を元アップル技術者が公開

アップルの主力製品「iPhone」は、初代製品が2007年に発売になるまでの間にいくつものプロトタイプが作られ、お蔵入りになったことが方々で語られている。かつてiPodの開発を担当していたトニー・ファデル氏は、最近出版した新しい書籍のなかで当時を振り返り、興味深い「iPod Phone」なるプロトタイプについて明らかにしている。 懐かしいモノもたくさん。Tony Fadell氏が開発に関わった数々のデバイス群 アップルはiTunesを通じた音楽販売のため、当時すでに必需品となっていた携帯電話に音楽プレーヤー機能を追加することを考えた。そして、当時人気機種だったモトローラ「ROKR E1」にiTunesを搭載するパートナーシップを実施。しかしこの試みはうまくいかず、後継機種にiTunesは搭載されなかった。このとき、スティーブ・ジョブズと当時のエンジニアは、独自のiTunes搭載携帯電話を作る必要性を感じたとされる。 ただ、この頃のアップルの製品ラインナップには、ハンドヘルドサイズのモバイル製品はiPodしかなかった。当時iPod開発を担当していたトニー・ファデル氏は、iPodに携帯電話機能を追加する方法を模索していたが、良いアイデアはなかなか生まれなかった。 そんななか、サードパーティのメーカーがiPodと携帯電話を融合させるアイデアとして作成してきたプロトタイプが「iPod Phone」だった。このキメラデバイスは、iPodとして使用するクリックホイール部分を回転させると、背面にあるテンキーが表になり、電話として機能するようになるというもの。それだけでなく、すでに背面カメラを備えており、ブラックとシルバーのカラーリングも後の初代iPhoneと非常によく似たものだった。 スティーブ・ジョブズ氏は、当時のiPodの操作感を保った携帯電話の開発を強く望んでいたとされる。つまり、iPodを象徴するクリックホイールを主体とした操作に携帯電話を合わせるべきだという暗黙の命令が開発チームには下っていたと考えられる。ファデル氏らはそれを実現すべく膨大な時間を費やしたが、問題を完全に解決するアイデアは生まれなかった。 iPod Phoneは、最初は非常に有望なアイデアのように思われた。クリックホイールで連絡先を開き、登録された名前や電話番号を選択して発信することも、ダイヤル式電話のようにホイールを使うこともできた。しかし、それで精一杯だった。テキスト入力ができなければ他に何も入力できないことが判明し、なによりそれは「iPod Classicに電話機能を埋め込んだものと変わらなかった。そのため、このサードパーティのプロトタイプは見送り、最初からやりなおすことにした」とファデル氏は述懐している。 そして開発チームは大きなタッチスクリーンと最小限のボタンだけを備え、Mac OS XをベースにしたモバイルOSを搭載する、まったく新しいデバイスを作ることにした。ここから先、なにが生まれたかは誰もが知っているとおりだ。 ファデル氏は新著『Build』のなかで、iPod Phoneだけでなく、アップル在籍当時のいくつかのエピソードを綴っている。たとえばジョブズ氏が「iPodをWindows PCに対応させること」に大反対したことや、当時GoogleのCEOだったエリック・シュミット氏がジョブズ氏に「ウェブアプリこそがiPhoneのために有望な技術」だと信じ込ませたやりかたなどを紹介している。 Source: TechCrunch, 9to5Mac via: Tony Fadell(Twitter) ※テック/ガジェット系メディア「Gadget Gate」を近日中にローンチ予定です。本稿は、そのプレバージョンの記事として掲載しています。 Munenori Taniguchi Read more »

Algeri e Mosca rinsaldano la loro collaborazione in materia di energia ma non solo

Martedì il ministro degli Esteri russo Sergei Lavrov si è recato in Algeria, paese storicamente alleato di Mosca nonché rilevante produttore di gas. Algeri si è astenuta quando l’Assemblea dell’ONU ... Read more »

Appleの「iPod touch」在庫限りで販売終了、登場から約20年

 米アップル(Apple)は、音楽プレーヤーの「iPod touch」について、在庫限りで販売を終えると発表した。 【この記事に関する別の画像を見る】  11日(日本時間)に発表された同社のリリースの題名は「音楽は生き続ける(The music lives on)」というもの。  2001年10月23日に発売された初代iPodから、iPod mini、iPod nano、iPod touchといった歴代モデルを紹介しつつ、「20年以上前に発売されて以来、iPodは世界中のユーザーを魅了してきた」と振り返る。  そして同社ワールドワイドマーケティング担当上級副社長のグレッグ・ジョズウィアック氏のコメントとして、「音楽は常にAppleの中核をなすものであり、iPodのように何億人ものユーザーに音楽を届けることは、音楽業界にとどまらず、音楽の発見、聴取、共有の方法を再定義した」と評価した。 ケータイ Watch,関口 聖 Read more »

Dopo 31 anni l'Eurovision Song Contest in Italia, a Torino

Dopo 31 anni l’Eurovision Song Contest torna in Italia. Torino è in festa, tutto è pronto per far splendere il festival musicale internazionale: l’evento televisivo più seguito al mondo dopo ... Read more »

Verso sentenza processo d'appello per vicenda Shalabayeva

(ANSA) – PERUGIA, 10 MAG – Si avvia verso la sentenza il processo di secondo grado davanti alla Corte d’appello di Perugia per le presunte irregolarità legate al rimpatrio di ... Read more »

La comunità internazionale aiuta la Siria, ma non tutto funziona come previsto

Sei miliardi a 400 milioni di euro. Questa è la somma di denaro che la comunità internazionale è riuscita a raccogliere, nel tentativo di garantire un sostegno continuo al popolo siriano ... Read more »

Parla il sindaco di Odessa: "La città potrebbe diventare la prossima Mariupol"

La città portuale di Odessa è stata oggetto di molteplici attacchi recenti, mentre la Russia intensifica gli attacchi nel sud dell’Ucraina. “Hanno colpito un centro commerciale amato dai residenti di ... Read more »

Anziana uccisa in casa: gip dispone carcere per l'indagato

(ANSA) – UDINE, 10 MAG – Il Gip del Tribunale di Udine ha convalidato oggi il fermo disponendo la custodia cautelare in carcere per il reato di omicidio a carico ... Read more »

Per Giornata dell'Europa la Toscana illuminata di blu

(ANSA) – FIRENZE, 10 MAG – La Toscana si è illuminata di blu. In occasione della Giornata dell’Europa e raccogliendo l’invito del presidente del Consiglio regionale, del presidente e dei ... Read more »

Covid: Marche, +1.731 casi, incidenza a 612, nessun decesso

(ANSA) – ANCONA, 10 MAG – Sono 1.731 i nuovi casi covid rilevati nelle ultime 24 ore nelle Marche, dove l’incidenza torna scendere e arriva a 612,30 (ieri 632,74) su ... Read more »

Rilanciato l'Italian Pavilion su Alibaba

Altre 1.000 pmi italiane sbarcheranno su Alibaba grazie a un nuovo accordo siglato tra l'Istituto del Commercio estero e la piattaforma dell' e-commerce cinese per rafforzare le precedenti intese. L'Italian ... Read more »