Jo1の軌跡たどる展覧会のキービジュアル完成 テーマは「未完成」

Asia's Tech News Daily

JO1の軌跡たどる展覧会のキービジュアル完成 テーマは「未完成」
© スポーツニッポン新聞社 JO1の展覧会「JO1 EXHIBITION」のキービジュアル

 男性11人組「JO1」の展覧会「JO1 EXHIBITION」(12月25日~来年1月25日、東京ドームシティ・ギャラリー アーモ)のキービジュアルが完成した。

 展覧会のテーマである「未完成」を、パズルをモチーフに表現。展覧会は結成からの歩みを衣装や写真で振り返る内容になっている。会場は東京ドームの隣で與那城奨(26)は「いつかは僕たちもこの場所でライブができるように、これからも頑張っていきます」と力を込めた。 

Internet Explorer Channel Network
Asia's Tech News Daily
News Related
  • 菅田将暉、原田美枝子主演 認知症の母親と息子の親子愛紡ぐ

    © サンケイスポーツ 感動の親子の物語をつむぐ菅田と原田(C)2022「百花」製作委員会 俳優、菅田将暉(28)と女優、原田美枝子(62)が来年9月9日公開の映画「百花」(川村元気監督)にダブル主演することが1日、分かった。認知症の母親と息子をめぐる愛と記憶の感動作で、原作小説に感銘を受けた菅田が「ぜひ映画に出たい」と直訴して映画化が実現。撮影では1シーンワンカットという重圧がかかる難しい演技を積み重ね、「一生忘れられないテイクが生まれました」と手応えを感じていた。 ■来年9・9公開映画「百花」■ 若手を代表する演技派が、苦闘の末に到達した新境地で魅了する。 映画「百花」は監督を務める川村元気氏(42)の同名小説が原作。認知症の祖母と交流した実話がモチーフで、女手ひとつで育ててくれた母(原田)が記憶を失っていく中、幸せな結婚生活を送る息子(菅田)が封印していた過去と向き合う物語だ。 ■小説読んだ菅田が出演直訴■ 菅田は2016年の出演映画「何者」で企画・プロデュースを担当した川村氏と出会い、親交を深めてきた。川村氏から小説を受け取った菅田は「誰もが通る、親子の、家族の、あせていく記憶の世界。小説を読みながら泣いてました」と感激。当初、映画化は未定だったが、菅田が電話で「ぜひ映画に出たい」と直訴したことを受けて企画が動き出したという。 ■ワンシーン7分に渾身25テイク■ 今作では曖昧で交錯する記憶をドキュメンタリー風に描くため、1シーンワンカットで撮影。NGが許されず感情移入も難しい手法だ。菅田は約7分の重要なシーンで監督からOKが出るも「物足りない。もう1度やらせてください」と再挑戦。計25テイクも重ね、渾身の演技を披露した。 菅田は11月に女優、小松菜奈(25)との結婚を発表。今作では妻が出産間近という設定で、川村氏によると、6~8月の撮影で菅田は「自分もいつか父親になれるのかな」などと話し、自身の人生に重ねながら役に寄り添ったという。 母親役の原田は昨年、自身が監督を務め、認知症の母親が出演したドキュメンタリー映画「女優 原田ヒサ子」を公開。1974年のデビュー以降、黒澤明、増村保造、深作欣二など巨匠の作品に多数出演してきたが、「記憶を失っていくさまをリアルにみせるのは非常に難しく大変でした」と振り返った。 過去の場面では実年齢より20歳以上若い設定で熱演。緊張感あふれるシーンで終了後に思わず涙を流すと、菅田が苦労を分かち合うように「よしよし」とハグしながら涙するなど〝親子の絆〟を紡いでいた。 ★川村監督初の長編、世界配給も決定 川村氏は共同監督で参加し、2018年の第71回カンヌ国際映画祭の短編部門にノミネートされた「どちらを」が初監督作。今作で長編映画デビューした。小説「百花」について山田洋次監督(90)が「面白いシナリオができる」と指摘したことも映画化の後押しになった。自らメガホンを執った理由は「イメージがはっきりし過ぎていて、人に任せられないと思った」と説明。川村氏によると、すでに世界配給(詳細は未定)も決まっているという。
    See Details: 菅田将暉、原田美枝子主演 認知症の母親と息子の親子愛紡ぐ
  • クロソイの出荷制限解除 セシウム基準値以下を確認 福島

    © 毎日新聞 提供 福島県  4月に福島県南相馬市沖で取れたクロソイから国の基準値(1キロ当たり100ベクレル)超の放射性セシウムが検出され出荷を制限していた問題で、県は1日、4~11月に県沖で取った268匹を調べた結果、1キロ当たり平均7・3ベクレルだったとして制限を解除した。これで約7カ月ぶりに全魚種の出荷が可能になった。【磯貝映奈】
    See Details: クロソイの出荷制限解除 セシウム基準値以下を確認 福島
  • 南アから入国「オミクロン株」米でも初確認

    アメリカで、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染者が初めて確認されました。 バイデン政権のファウチ首席医療顧問によりますと、感染が確認されたのは、先月22日に南アフリカから入国した人で、29日に検査で陽性が判明しました。カリフォルニア州で確認されたということです。 濃厚接触者には全員連絡がついていて、皆、陰性だったとしています。また、感染者はワクチンを接種していて、軽い症状が出ているものの、快方に向かっているということです。国籍などは明らかにされていません。
    See Details: 南アから入国「オミクロン株」米でも初確認
  • 鈴木紗理奈 太田光に説教「目上の人とうまく話す方法」という本を渡す

    爆笑問題の太田光(56)が11月30日深夜放送のTBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」に出演。10月31日放送のTBS系選挙特番「選挙の日2021 太田光と問う!私たちのミライ」での言動が炎上したことで、タレント鈴木紗理奈(44)から説教されたことを明かした。 「(楽屋に来た鈴木紗理奈が)怒ってるんだよ、『選挙(特番)、何やってるんですか。ずっと観てました、私は』って。ネットとか見たら『ああ、燃えとるわぁ、あの人はええかげんにしなさいよ』って言うわけ。『とにかくね、あの後、燃えてるからっていうので私は今日、これを持ってきました』って、本を出すんだよ。大きな絵本みたいなやつで、タイトルが『目上の人とうまく話す方法』っていう。『これで勉強してください』って(笑)」。 © 日刊スポーツ新聞社 太田光(2021年8月撮影)
    See Details: 鈴木紗理奈 太田光に説教「目上の人とうまく話す方法」という本を渡す
  • 米、オミクロン株感染初確認 「症状軽い」と政府

     【ワシントン共同】米政府は1日、米国内で新型コロナウイルスの新たな変異株オミクロン株の感染者が初めて確認されたと発表した。感染者は西部カリフォルニア州におり「症状は軽い」という。南アフリカで初めて報告されてから欧州やアジアに感染が広がっており、米国で確認されるのは時間の問題とみられていた。  米政府は11月26日、南アフリカなど8カ国からの渡航を制限すると発表。翌27日には米国民を対象にこの8カ国への渡航中止を勧告した。
    See Details: 米、オミクロン株感染初確認 「症状軽い」と政府
  • 岸田日誌1日(水)

    【午前】9時32分、東京・赤坂の衆院議員宿舎発。36分、官邸着。38分から56分、斉藤鉄夫国土交通相、天羽隆林野庁長官、宇野善昌国交省都市局長。10時30分から11時5分、カンボジアのフン・セン首相とテレビ会談。6分から15分、島田和久防衛事務次官。16分から30分、前田匡史国際協力銀行総裁。59分、末松信介文部科学相、二之湯智国家公安委員長、堀内詔子ワクチン接種推進担当相と会食。 【午後】0時50分、末松、二之湯、堀内各氏出る。2時2分から15分、北方領土隣接地域振興対策根室管内市町連絡協議会の石垣雅敏北海道根室市長らの表敬。西銘恒三郎沖縄北方担当相、鈴木宗男日本維新の会参院議員同席。16分から33分、小林秀矩広島県内陸部振興対策協議会顧問。36分から48分、苅田知英中国経済連合会会長。51分から3時8分、赤坂祐二定期航空協会会長。盛山正仁自民党衆院議員同席。4時から15分、坂本孝司TKC全国会会長。20分から33分、倉林宏平日刊広島新聞社取締役。35分から56分、根本匠元厚生労働相。5時から10分、永山治バイオインダストリー協会代表理事・理事長。宮沢洋一自民党税制調査会長同席。11分から39分、宮沢氏。48分から6時3分、トルコのエルドアン大統領と電話会談。7時22分、官邸発。26分、衆院議員宿舎着。
    See Details: 岸田日誌1日(水)
  • 【体が硬くてもok】基本ポーズのとり方がわかる!超・体が硬い人が後屈を行う際のポイント

    © Sayaka Ono 優先ポイントを知るとポーズの練習がうまくいく お手本ポーズを目指して頑張るものの、体が硬くて四苦八苦。自分のとってるポーズがあっているかどうか、よくわからないという人も多いのでは? 「骨盤を立てる、膝を伸ばす、胸を開く…など、ポーズにはさまざまな目的がありますが、それらを完璧に行うのは難しいもの。体が硬い人は、各ポーズでいちばん大事にするべきポイントを守れば。そのためにどうアプローチするかを知ることが大切です」と中村先生。 柔軟性をカバーしようとすると、どうしても力が入りがちですが、ヨガのポーズは、リラックスして自分の体を観察できる余裕が大切だと中村先生。では、頑張りすぎの目安はどこにあるのでしょう。 「肩がすくむ、怖い顔になるなどは、〝頑張りすぎ″のサインです。一人で行っているときは、これらにプラスして、呼吸が楽にできるかどうかを目安にするといいでしょう」 今回は、初心者クラスでもよく出てくる基本のポーズを確認していきます。 「これを守って練習を続ければ、苦しくて挫折したり、体を痛めたりすることなく、徐々に柔軟性を高めることができますよ!」 ブジャンガーサナ 正解|背筋を使い胸から後屈する 胸が硬い人は上体の反りを深めようとするあまり、腰を強く反りがちです。すると、腰椎に負担がかかり、痛めてしまう原因に。正しくポーズをとるコツは、両手で床をしっかり押しながら胸を開き、背中の筋肉を使って後屈をキープすること。「腰で反る」よりも「胸を開く」意識を強く持つとうまくいきます。 完成形 © photo by Sayaka Ono photo by Sayaka Ono ・背中の筋肉で後屈を支える ・下半身は力を抜く トップス¥6,500、ボトムス¥7,900/HEREIAM(アダストリア カスタマーサービス 0120-601-162) これはNG 腰から反っているうえ、両手をつっぱり棒のようにして上体を支えている。 © photo by Sayaka Ono photo by Sayaka Ono 超・体が硬い人が胸から後屈するには 両腕を引いて胸を前に出す 両腕を手前に引いて胸を開く感覚を持つと、胸が硬い人も背中の筋肉を使いながらしっかり反れるようになります。慣れてきたら腕と床の着地面を少なくして、背筋を鍛えていきましょう。 © photo by Sayaka Ono photo by Sayaka ...
    See Details: 【体が硬くてもok】基本ポーズのとり方がわかる!超・体が硬い人が後屈を行う際のポイント
  • 鬼平死す…中村吉右衛門さん力尽く 悪を懲らしめ国民から愛された人間国宝

    テレビ時代劇「鬼平犯科帳」でも人気を博した歌舞伎俳優で人間国宝、中村吉右衛門(なかむら・きちえもん=本名・波野辰次郎=なみの・たつじろう)さんが11月28日午後6時43分、心不全のため東京都内の病院で死去したことが1日、分かった。77歳だった。今年3月28日夜、東京・歌舞伎座で舞台を務めた後に都内のホテルで心臓発作を起こし入院、復帰はかなわなかった。葬儀・告別式は親族で行う。 よく響く声と陰影のある重厚な演技。歌舞伎立役の第一人者が、5月に77歳の喜寿を迎えて半年後、人生の幕を閉じた。 関係者によると、ここ数年は体調を崩しがちだった。2013年には味覚障害を患い、体重が10キロ近く減ったことを告白。翌14年には白内障の手術を受け、19年には40度の高熱を出し歌舞伎座の舞台を一時休演したことも。今年1月にも過労による体調不良で舞台を8日間休んでいた。 昨年12月にはウェブ雑誌の連載で「(同10月に)ある手術を受けた」と告白。「大声を出すと息が上がり、立ち上がるのに苦労し、歩くだけで心臓がパクパクします」などと記していた。高齢でもあり、周囲は体調を心配したが、今年3月の舞台も出演を決意。貫禄たっぷりの石川五右衛門を演じて観客を引き付け、千秋楽目前の同28日まで舞台に立ち続けた。 だが、その日午後8時半頃、ホテルのレストランで食事後、体調不良を訴え救急搬送され入院。心臓発作を起こしており、集中治療室へ。その後、一般病棟に移り、一時は回復に向かったとの情報も流れたが、退院することなく息を引き取った。ひたむきに芸に打ち込む吉右衛門さんらしく、役者人生を貫き通した生涯だった。 1944年、東京都出身。八代目松本幸四郎(初代白鸚)の次男として生まれ、母方の祖父、初代中村吉右衛門に男児がいなかったため養子に。4歳のときに初舞台を踏み、66年に二代目中村吉右衛門を襲名した。 深みのある芝居は多くの人を魅了し、義太夫狂言から世話物など幅広いジャンルで高く評価された。十八番の1つは「勧進帳」で演じた豪快な武蔵坊弁慶。最近は「弁慶ほどつらい役はないが、やり終えて達成感のある役もない。次回は喜寿の77歳で1度やり、80歳でまたできたら」と目標を掲げていたという。 一方、テレビの当たり役は、1989年~2016年にシリーズや特番で放送され、映画化もされたフジテレビ系「鬼平犯科帳」。池波正太郎の時代小説の実写化で、実父の後を継いで主役の鬼平こと長谷川平蔵を演じた。悪党を懲らしめつつ人情味を忘れない鬼平にファンが急増。吉右衛門さんを一躍、国民的スターに押し上げた。 同時に実兄の二代目松本白鸚(79)と切磋琢磨しながら、歌舞伎界の発展に尽力。趣味は絵画で画集を出版したり、画廊で個展を開いたことも。早大中退の吉右衛門さんはTBS系「日立 世界・ふしぎ発見!」などクイズ番組にも出演し、博学ぶりも発揮していた。 私生活では31歳だった75年に、はとこ同士で当時19歳だった知佐さんと結婚。4人の女の子に恵まれた。跡を継ぐ息子はいなかったが、歌舞伎の楽しさを全国の子供たちに知ってもらいたいと小学校を巡るなど、歌舞伎を愛し続けた。昨年11月に死去した上方歌舞伎の第一人者で人間国宝の坂田藤十郎さん(享年88)に続き、また一人、歌舞伎界のスターが旅立ってしまった。 ★2013年味覚障害…14年白内障 吉右衛門さんは2013年8月、喉にヘルペスを発症し、それが原因で味覚障害を患い、食が細くなったことがある。当時「食べないと力が出ない」と点滴だけに頼らず、夫人の知佐さんに食事を工夫してもらって口から栄養を摂取し、舞台を続けた。 「甘味だけは感じることができたので、苦手な(シリアルなどの)オートミールにはハチミツと牛乳を掛けて食べていました」と振り返っていた。その後は好物のウナギも食べられるようになり、体調も順調に回復していた。翌14年5月と8月には両目の白内障の手術を受けていた。 ■中村 吉右衛門(なかむら・きちえもん) 本名・波野辰次郎(なみの・たつじろう)。東京都出身。1944(昭和19)年5月22日生まれ。二代目松本白鸚(79)は実兄。48年に中村萬之助を名乗り4歳で初舞台。85年以来、松貫四(まつかんし)名で歌舞伎作品も執筆した。2011年に重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された。
    See Details: 鬼平死す…中村吉右衛門さん力尽く 悪を懲らしめ国民から愛された人間国宝
  • 菅田将暉 原田美枝子とw主演「ふたり、ボロボロになりました」、認知症母の息子役 映画「百花」

    テレビ時代劇「鬼平犯科帳」でも人気を博した歌舞伎俳優で人間国宝、中村吉右衛門(なかむら・きちえもん=本名・波野辰次郎=なみの・たつじろう)さんが11月28日午後6時43分、心不全のため東京都内の病院で死去したことが1日、分かった。77歳だった。今年3月28日夜、東京・歌舞伎座で舞台を務めた後に都内のホテルで心臓発作を起こし入院、復帰はかなわなかった。葬儀・告別式は親族で行う。 よく響く声と陰影のある重厚な演技。歌舞伎立役の第一人者が、5月に77歳の喜寿を迎えて半年後、人生の幕を閉じた。 関係者によると、ここ数年は体調を崩しがちだった。2013年には味覚障害を患い、体重が10キロ近く減ったことを告白。翌14年には白内障の手術を受け、19年には40度の高熱を出し歌舞伎座の舞台を一時休演したことも。今年1月にも過労による体調不良で舞台を8日間休んでいた。 昨年12月にはウェブ雑誌の連載で「(同10月に)ある手術を受けた」と告白。「大声を出すと息が上がり、立ち上がるのに苦労し、歩くだけで心臓がパクパクします」などと記していた。高齢でもあり、周囲は体調を心配したが、今年3月の舞台も出演を決意。貫禄たっぷりの石川五右衛門を演じて観客を引き付け、千秋楽目前の同28日まで舞台に立ち続けた。 だが、その日午後8時半頃、ホテルのレストランで食事後、体調不良を訴え救急搬送され入院。心臓発作を起こしており、集中治療室へ。その後、一般病棟に移り、一時は回復に向かったとの情報も流れたが、退院することなく息を引き取った。ひたむきに芸に打ち込む吉右衛門さんらしく、役者人生を貫き通した生涯だった。 1944年、東京都出身。八代目松本幸四郎(初代白鸚)の次男として生まれ、母方の祖父、初代中村吉右衛門に男児がいなかったため養子に。4歳のときに初舞台を踏み、66年に二代目中村吉右衛門を襲名した。 深みのある芝居は多くの人を魅了し、義太夫狂言から世話物など幅広いジャンルで高く評価された。十八番の1つは「勧進帳」で演じた豪快な武蔵坊弁慶。最近は「弁慶ほどつらい役はないが、やり終えて達成感のある役もない。次回は喜寿の77歳で1度やり、80歳でまたできたら」と目標を掲げていたという。 一方、テレビの当たり役は、1989年~2016年にシリーズや特番で放送され、映画化もされたフジテレビ系「鬼平犯科帳」。池波正太郎の時代小説の実写化で、実父の後を継いで主役の鬼平こと長谷川平蔵を演じた。悪党を懲らしめつつ人情味を忘れない鬼平にファンが急増。吉右衛門さんを一躍、国民的スターに押し上げた。 同時に実兄の二代目松本白鸚(79)と切磋琢磨しながら、歌舞伎界の発展に尽力。趣味は絵画で画集を出版したり、画廊で個展を開いたことも。早大中退の吉右衛門さんはTBS系「日立 世界・ふしぎ発見!」などクイズ番組にも出演し、博学ぶりも発揮していた。 私生活では31歳だった75年に、はとこ同士で当時19歳だった知佐さんと結婚。4人の女の子に恵まれた。跡を継ぐ息子はいなかったが、歌舞伎の楽しさを全国の子供たちに知ってもらいたいと小学校を巡るなど、歌舞伎を愛し続けた。昨年11月に死去した上方歌舞伎の第一人者で人間国宝の坂田藤十郎さん(享年88)に続き、また一人、歌舞伎界のスターが旅立ってしまった。 ★2013年味覚障害…14年白内障 吉右衛門さんは2013年8月、喉にヘルペスを発症し、それが原因で味覚障害を患い、食が細くなったことがある。当時「食べないと力が出ない」と点滴だけに頼らず、夫人の知佐さんに食事を工夫してもらって口から栄養を摂取し、舞台を続けた。 「甘味だけは感じることができたので、苦手な(シリアルなどの)オートミールにはハチミツと牛乳を掛けて食べていました」と振り返っていた。その後は好物のウナギも食べられるようになり、体調も順調に回復していた。翌14年5月と8月には両目の白内障の手術を受けていた。 ■中村 吉右衛門(なかむら・きちえもん) 本名・波野辰次郎(なみの・たつじろう)。東京都出身。1944(昭和19)年5月22日生まれ。二代目松本白鸚(79)は実兄。48年に中村萬之助を名乗り4歳で初舞台。85年以来、松貫四(まつかんし)名で歌舞伎作品も執筆した。2011年に重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された。
    See Details: 菅田将暉 原田美枝子とw主演「ふたり、ボロボロになりました」、認知症母の息子役 映画「百花」
  • オミクロン株 国内2例目 ペルー滞在の男性 国際線到着便の新規予約停止

    テレビ時代劇「鬼平犯科帳」でも人気を博した歌舞伎俳優で人間国宝、中村吉右衛門(なかむら・きちえもん=本名・波野辰次郎=なみの・たつじろう)さんが11月28日午後6時43分、心不全のため東京都内の病院で死去したことが1日、分かった。77歳だった。今年3月28日夜、東京・歌舞伎座で舞台を務めた後に都内のホテルで心臓発作を起こし入院、復帰はかなわなかった。葬儀・告別式は親族で行う。 よく響く声と陰影のある重厚な演技。歌舞伎立役の第一人者が、5月に77歳の喜寿を迎えて半年後、人生の幕を閉じた。 関係者によると、ここ数年は体調を崩しがちだった。2013年には味覚障害を患い、体重が10キロ近く減ったことを告白。翌14年には白内障の手術を受け、19年には40度の高熱を出し歌舞伎座の舞台を一時休演したことも。今年1月にも過労による体調不良で舞台を8日間休んでいた。 昨年12月にはウェブ雑誌の連載で「(同10月に)ある手術を受けた」と告白。「大声を出すと息が上がり、立ち上がるのに苦労し、歩くだけで心臓がパクパクします」などと記していた。高齢でもあり、周囲は体調を心配したが、今年3月の舞台も出演を決意。貫禄たっぷりの石川五右衛門を演じて観客を引き付け、千秋楽目前の同28日まで舞台に立ち続けた。 だが、その日午後8時半頃、ホテルのレストランで食事後、体調不良を訴え救急搬送され入院。心臓発作を起こしており、集中治療室へ。その後、一般病棟に移り、一時は回復に向かったとの情報も流れたが、退院することなく息を引き取った。ひたむきに芸に打ち込む吉右衛門さんらしく、役者人生を貫き通した生涯だった。 1944年、東京都出身。八代目松本幸四郎(初代白鸚)の次男として生まれ、母方の祖父、初代中村吉右衛門に男児がいなかったため養子に。4歳のときに初舞台を踏み、66年に二代目中村吉右衛門を襲名した。 深みのある芝居は多くの人を魅了し、義太夫狂言から世話物など幅広いジャンルで高く評価された。十八番の1つは「勧進帳」で演じた豪快な武蔵坊弁慶。最近は「弁慶ほどつらい役はないが、やり終えて達成感のある役もない。次回は喜寿の77歳で1度やり、80歳でまたできたら」と目標を掲げていたという。 一方、テレビの当たり役は、1989年~2016年にシリーズや特番で放送され、映画化もされたフジテレビ系「鬼平犯科帳」。池波正太郎の時代小説の実写化で、実父の後を継いで主役の鬼平こと長谷川平蔵を演じた。悪党を懲らしめつつ人情味を忘れない鬼平にファンが急増。吉右衛門さんを一躍、国民的スターに押し上げた。 同時に実兄の二代目松本白鸚(79)と切磋琢磨しながら、歌舞伎界の発展に尽力。趣味は絵画で画集を出版したり、画廊で個展を開いたことも。早大中退の吉右衛門さんはTBS系「日立 世界・ふしぎ発見!」などクイズ番組にも出演し、博学ぶりも発揮していた。 私生活では31歳だった75年に、はとこ同士で当時19歳だった知佐さんと結婚。4人の女の子に恵まれた。跡を継ぐ息子はいなかったが、歌舞伎の楽しさを全国の子供たちに知ってもらいたいと小学校を巡るなど、歌舞伎を愛し続けた。昨年11月に死去した上方歌舞伎の第一人者で人間国宝の坂田藤十郎さん(享年88)に続き、また一人、歌舞伎界のスターが旅立ってしまった。 ★2013年味覚障害…14年白内障 吉右衛門さんは2013年8月、喉にヘルペスを発症し、それが原因で味覚障害を患い、食が細くなったことがある。当時「食べないと力が出ない」と点滴だけに頼らず、夫人の知佐さんに食事を工夫してもらって口から栄養を摂取し、舞台を続けた。 「甘味だけは感じることができたので、苦手な(シリアルなどの)オートミールにはハチミツと牛乳を掛けて食べていました」と振り返っていた。その後は好物のウナギも食べられるようになり、体調も順調に回復していた。翌14年5月と8月には両目の白内障の手術を受けていた。 ■中村 吉右衛門(なかむら・きちえもん) 本名・波野辰次郎(なみの・たつじろう)。東京都出身。1944(昭和19)年5月22日生まれ。二代目松本白鸚(79)は実兄。48年に中村萬之助を名乗り4歳で初舞台。85年以来、松貫四(まつかんし)名で歌舞伎作品も執筆した。2011年に重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された。
    See Details: オミクロン株 国内2例目 ペルー滞在の男性 国際線到着便の新規予約停止
  • 鬼束ちひろをキレさせた通行人の“強烈な嫌味”、「事実なら最低!」同情の声

    テレビ時代劇「鬼平犯科帳」でも人気を博した歌舞伎俳優で人間国宝、中村吉右衛門(なかむら・きちえもん=本名・波野辰次郎=なみの・たつじろう)さんが11月28日午後6時43分、心不全のため東京都内の病院で死去したことが1日、分かった。77歳だった。今年3月28日夜、東京・歌舞伎座で舞台を務めた後に都内のホテルで心臓発作を起こし入院、復帰はかなわなかった。葬儀・告別式は親族で行う。 よく響く声と陰影のある重厚な演技。歌舞伎立役の第一人者が、5月に77歳の喜寿を迎えて半年後、人生の幕を閉じた。 関係者によると、ここ数年は体調を崩しがちだった。2013年には味覚障害を患い、体重が10キロ近く減ったことを告白。翌14年には白内障の手術を受け、19年には40度の高熱を出し歌舞伎座の舞台を一時休演したことも。今年1月にも過労による体調不良で舞台を8日間休んでいた。 昨年12月にはウェブ雑誌の連載で「(同10月に)ある手術を受けた」と告白。「大声を出すと息が上がり、立ち上がるのに苦労し、歩くだけで心臓がパクパクします」などと記していた。高齢でもあり、周囲は体調を心配したが、今年3月の舞台も出演を決意。貫禄たっぷりの石川五右衛門を演じて観客を引き付け、千秋楽目前の同28日まで舞台に立ち続けた。 だが、その日午後8時半頃、ホテルのレストランで食事後、体調不良を訴え救急搬送され入院。心臓発作を起こしており、集中治療室へ。その後、一般病棟に移り、一時は回復に向かったとの情報も流れたが、退院することなく息を引き取った。ひたむきに芸に打ち込む吉右衛門さんらしく、役者人生を貫き通した生涯だった。 1944年、東京都出身。八代目松本幸四郎(初代白鸚)の次男として生まれ、母方の祖父、初代中村吉右衛門に男児がいなかったため養子に。4歳のときに初舞台を踏み、66年に二代目中村吉右衛門を襲名した。 深みのある芝居は多くの人を魅了し、義太夫狂言から世話物など幅広いジャンルで高く評価された。十八番の1つは「勧進帳」で演じた豪快な武蔵坊弁慶。最近は「弁慶ほどつらい役はないが、やり終えて達成感のある役もない。次回は喜寿の77歳で1度やり、80歳でまたできたら」と目標を掲げていたという。 一方、テレビの当たり役は、1989年~2016年にシリーズや特番で放送され、映画化もされたフジテレビ系「鬼平犯科帳」。池波正太郎の時代小説の実写化で、実父の後を継いで主役の鬼平こと長谷川平蔵を演じた。悪党を懲らしめつつ人情味を忘れない鬼平にファンが急増。吉右衛門さんを一躍、国民的スターに押し上げた。 同時に実兄の二代目松本白鸚(79)と切磋琢磨しながら、歌舞伎界の発展に尽力。趣味は絵画で画集を出版したり、画廊で個展を開いたことも。早大中退の吉右衛門さんはTBS系「日立 世界・ふしぎ発見!」などクイズ番組にも出演し、博学ぶりも発揮していた。 私生活では31歳だった75年に、はとこ同士で当時19歳だった知佐さんと結婚。4人の女の子に恵まれた。跡を継ぐ息子はいなかったが、歌舞伎の楽しさを全国の子供たちに知ってもらいたいと小学校を巡るなど、歌舞伎を愛し続けた。昨年11月に死去した上方歌舞伎の第一人者で人間国宝の坂田藤十郎さん(享年88)に続き、また一人、歌舞伎界のスターが旅立ってしまった。 ★2013年味覚障害…14年白内障 吉右衛門さんは2013年8月、喉にヘルペスを発症し、それが原因で味覚障害を患い、食が細くなったことがある。当時「食べないと力が出ない」と点滴だけに頼らず、夫人の知佐さんに食事を工夫してもらって口から栄養を摂取し、舞台を続けた。 「甘味だけは感じることができたので、苦手な(シリアルなどの)オートミールにはハチミツと牛乳を掛けて食べていました」と振り返っていた。その後は好物のウナギも食べられるようになり、体調も順調に回復していた。翌14年5月と8月には両目の白内障の手術を受けていた。 ■中村 吉右衛門(なかむら・きちえもん) 本名・波野辰次郎(なみの・たつじろう)。東京都出身。1944(昭和19)年5月22日生まれ。二代目松本白鸚(79)は実兄。48年に中村萬之助を名乗り4歳で初舞台。85年以来、松貫四(まつかんし)名で歌舞伎作品も執筆した。2011年に重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された。
    See Details: 鬼束ちひろをキレさせた通行人の“強烈な嫌味”、「事実なら最低!」同情の声
  • 「お前はキャプテンを降りろ」城彰二がリトバルスキーによる“主将剥奪”の真相を激白!「なんで?と言ったら…」

    テレビ時代劇「鬼平犯科帳」でも人気を博した歌舞伎俳優で人間国宝、中村吉右衛門(なかむら・きちえもん=本名・波野辰次郎=なみの・たつじろう)さんが11月28日午後6時43分、心不全のため東京都内の病院で死去したことが1日、分かった。77歳だった。今年3月28日夜、東京・歌舞伎座で舞台を務めた後に都内のホテルで心臓発作を起こし入院、復帰はかなわなかった。葬儀・告別式は親族で行う。 よく響く声と陰影のある重厚な演技。歌舞伎立役の第一人者が、5月に77歳の喜寿を迎えて半年後、人生の幕を閉じた。 関係者によると、ここ数年は体調を崩しがちだった。2013年には味覚障害を患い、体重が10キロ近く減ったことを告白。翌14年には白内障の手術を受け、19年には40度の高熱を出し歌舞伎座の舞台を一時休演したことも。今年1月にも過労による体調不良で舞台を8日間休んでいた。 昨年12月にはウェブ雑誌の連載で「(同10月に)ある手術を受けた」と告白。「大声を出すと息が上がり、立ち上がるのに苦労し、歩くだけで心臓がパクパクします」などと記していた。高齢でもあり、周囲は体調を心配したが、今年3月の舞台も出演を決意。貫禄たっぷりの石川五右衛門を演じて観客を引き付け、千秋楽目前の同28日まで舞台に立ち続けた。 だが、その日午後8時半頃、ホテルのレストランで食事後、体調不良を訴え救急搬送され入院。心臓発作を起こしており、集中治療室へ。その後、一般病棟に移り、一時は回復に向かったとの情報も流れたが、退院することなく息を引き取った。ひたむきに芸に打ち込む吉右衛門さんらしく、役者人生を貫き通した生涯だった。 1944年、東京都出身。八代目松本幸四郎(初代白鸚)の次男として生まれ、母方の祖父、初代中村吉右衛門に男児がいなかったため養子に。4歳のときに初舞台を踏み、66年に二代目中村吉右衛門を襲名した。 深みのある芝居は多くの人を魅了し、義太夫狂言から世話物など幅広いジャンルで高く評価された。十八番の1つは「勧進帳」で演じた豪快な武蔵坊弁慶。最近は「弁慶ほどつらい役はないが、やり終えて達成感のある役もない。次回は喜寿の77歳で1度やり、80歳でまたできたら」と目標を掲げていたという。 一方、テレビの当たり役は、1989年~2016年にシリーズや特番で放送され、映画化もされたフジテレビ系「鬼平犯科帳」。池波正太郎の時代小説の実写化で、実父の後を継いで主役の鬼平こと長谷川平蔵を演じた。悪党を懲らしめつつ人情味を忘れない鬼平にファンが急増。吉右衛門さんを一躍、国民的スターに押し上げた。 同時に実兄の二代目松本白鸚(79)と切磋琢磨しながら、歌舞伎界の発展に尽力。趣味は絵画で画集を出版したり、画廊で個展を開いたことも。早大中退の吉右衛門さんはTBS系「日立 世界・ふしぎ発見!」などクイズ番組にも出演し、博学ぶりも発揮していた。 私生活では31歳だった75年に、はとこ同士で当時19歳だった知佐さんと結婚。4人の女の子に恵まれた。跡を継ぐ息子はいなかったが、歌舞伎の楽しさを全国の子供たちに知ってもらいたいと小学校を巡るなど、歌舞伎を愛し続けた。昨年11月に死去した上方歌舞伎の第一人者で人間国宝の坂田藤十郎さん(享年88)に続き、また一人、歌舞伎界のスターが旅立ってしまった。 ★2013年味覚障害…14年白内障 吉右衛門さんは2013年8月、喉にヘルペスを発症し、それが原因で味覚障害を患い、食が細くなったことがある。当時「食べないと力が出ない」と点滴だけに頼らず、夫人の知佐さんに食事を工夫してもらって口から栄養を摂取し、舞台を続けた。 「甘味だけは感じることができたので、苦手な(シリアルなどの)オートミールにはハチミツと牛乳を掛けて食べていました」と振り返っていた。その後は好物のウナギも食べられるようになり、体調も順調に回復していた。翌14年5月と8月には両目の白内障の手術を受けていた。 ■中村 吉右衛門(なかむら・きちえもん) 本名・波野辰次郎(なみの・たつじろう)。東京都出身。1944(昭和19)年5月22日生まれ。二代目松本白鸚(79)は実兄。48年に中村萬之助を名乗り4歳で初舞台。85年以来、松貫四(まつかんし)名で歌舞伎作品も執筆した。2011年に重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された。
    See Details: 「お前はキャプテンを降りろ」城彰二がリトバルスキーによる“主将剥奪”の真相を激白!「なんで?と言ったら…」
  • あいみょんデビュー5周年迎え「とことん会いに行きます、末永くよろしく」

    テレビ時代劇「鬼平犯科帳」でも人気を博した歌舞伎俳優で人間国宝、中村吉右衛門(なかむら・きちえもん=本名・波野辰次郎=なみの・たつじろう)さんが11月28日午後6時43分、心不全のため東京都内の病院で死去したことが1日、分かった。77歳だった。今年3月28日夜、東京・歌舞伎座で舞台を務めた後に都内のホテルで心臓発作を起こし入院、復帰はかなわなかった。葬儀・告別式は親族で行う。 よく響く声と陰影のある重厚な演技。歌舞伎立役の第一人者が、5月に77歳の喜寿を迎えて半年後、人生の幕を閉じた。 関係者によると、ここ数年は体調を崩しがちだった。2013年には味覚障害を患い、体重が10キロ近く減ったことを告白。翌14年には白内障の手術を受け、19年には40度の高熱を出し歌舞伎座の舞台を一時休演したことも。今年1月にも過労による体調不良で舞台を8日間休んでいた。 昨年12月にはウェブ雑誌の連載で「(同10月に)ある手術を受けた」と告白。「大声を出すと息が上がり、立ち上がるのに苦労し、歩くだけで心臓がパクパクします」などと記していた。高齢でもあり、周囲は体調を心配したが、今年3月の舞台も出演を決意。貫禄たっぷりの石川五右衛門を演じて観客を引き付け、千秋楽目前の同28日まで舞台に立ち続けた。 だが、その日午後8時半頃、ホテルのレストランで食事後、体調不良を訴え救急搬送され入院。心臓発作を起こしており、集中治療室へ。その後、一般病棟に移り、一時は回復に向かったとの情報も流れたが、退院することなく息を引き取った。ひたむきに芸に打ち込む吉右衛門さんらしく、役者人生を貫き通した生涯だった。 1944年、東京都出身。八代目松本幸四郎(初代白鸚)の次男として生まれ、母方の祖父、初代中村吉右衛門に男児がいなかったため養子に。4歳のときに初舞台を踏み、66年に二代目中村吉右衛門を襲名した。 深みのある芝居は多くの人を魅了し、義太夫狂言から世話物など幅広いジャンルで高く評価された。十八番の1つは「勧進帳」で演じた豪快な武蔵坊弁慶。最近は「弁慶ほどつらい役はないが、やり終えて達成感のある役もない。次回は喜寿の77歳で1度やり、80歳でまたできたら」と目標を掲げていたという。 一方、テレビの当たり役は、1989年~2016年にシリーズや特番で放送され、映画化もされたフジテレビ系「鬼平犯科帳」。池波正太郎の時代小説の実写化で、実父の後を継いで主役の鬼平こと長谷川平蔵を演じた。悪党を懲らしめつつ人情味を忘れない鬼平にファンが急増。吉右衛門さんを一躍、国民的スターに押し上げた。 同時に実兄の二代目松本白鸚(79)と切磋琢磨しながら、歌舞伎界の発展に尽力。趣味は絵画で画集を出版したり、画廊で個展を開いたことも。早大中退の吉右衛門さんはTBS系「日立 世界・ふしぎ発見!」などクイズ番組にも出演し、博学ぶりも発揮していた。 私生活では31歳だった75年に、はとこ同士で当時19歳だった知佐さんと結婚。4人の女の子に恵まれた。跡を継ぐ息子はいなかったが、歌舞伎の楽しさを全国の子供たちに知ってもらいたいと小学校を巡るなど、歌舞伎を愛し続けた。昨年11月に死去した上方歌舞伎の第一人者で人間国宝の坂田藤十郎さん(享年88)に続き、また一人、歌舞伎界のスターが旅立ってしまった。 ★2013年味覚障害…14年白内障 吉右衛門さんは2013年8月、喉にヘルペスを発症し、それが原因で味覚障害を患い、食が細くなったことがある。当時「食べないと力が出ない」と点滴だけに頼らず、夫人の知佐さんに食事を工夫してもらって口から栄養を摂取し、舞台を続けた。 「甘味だけは感じることができたので、苦手な(シリアルなどの)オートミールにはハチミツと牛乳を掛けて食べていました」と振り返っていた。その後は好物のウナギも食べられるようになり、体調も順調に回復していた。翌14年5月と8月には両目の白内障の手術を受けていた。 ■中村 吉右衛門(なかむら・きちえもん) 本名・波野辰次郎(なみの・たつじろう)。東京都出身。1944(昭和19)年5月22日生まれ。二代目松本白鸚(79)は実兄。48年に中村萬之助を名乗り4歳で初舞台。85年以来、松貫四(まつかんし)名で歌舞伎作品も執筆した。2011年に重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された。
    See Details: あいみょんデビュー5周年迎え「とことん会いに行きます、末永くよろしく」
  • 菅田将暉、原田美枝子と映画「百花」ダブル主演…原作読み「泣いた」記憶失う母との親子愛描く

    テレビ時代劇「鬼平犯科帳」でも人気を博した歌舞伎俳優で人間国宝、中村吉右衛門(なかむら・きちえもん=本名・波野辰次郎=なみの・たつじろう)さんが11月28日午後6時43分、心不全のため東京都内の病院で死去したことが1日、分かった。77歳だった。今年3月28日夜、東京・歌舞伎座で舞台を務めた後に都内のホテルで心臓発作を起こし入院、復帰はかなわなかった。葬儀・告別式は親族で行う。 よく響く声と陰影のある重厚な演技。歌舞伎立役の第一人者が、5月に77歳の喜寿を迎えて半年後、人生の幕を閉じた。 関係者によると、ここ数年は体調を崩しがちだった。2013年には味覚障害を患い、体重が10キロ近く減ったことを告白。翌14年には白内障の手術を受け、19年には40度の高熱を出し歌舞伎座の舞台を一時休演したことも。今年1月にも過労による体調不良で舞台を8日間休んでいた。 昨年12月にはウェブ雑誌の連載で「(同10月に)ある手術を受けた」と告白。「大声を出すと息が上がり、立ち上がるのに苦労し、歩くだけで心臓がパクパクします」などと記していた。高齢でもあり、周囲は体調を心配したが、今年3月の舞台も出演を決意。貫禄たっぷりの石川五右衛門を演じて観客を引き付け、千秋楽目前の同28日まで舞台に立ち続けた。 だが、その日午後8時半頃、ホテルのレストランで食事後、体調不良を訴え救急搬送され入院。心臓発作を起こしており、集中治療室へ。その後、一般病棟に移り、一時は回復に向かったとの情報も流れたが、退院することなく息を引き取った。ひたむきに芸に打ち込む吉右衛門さんらしく、役者人生を貫き通した生涯だった。 1944年、東京都出身。八代目松本幸四郎(初代白鸚)の次男として生まれ、母方の祖父、初代中村吉右衛門に男児がいなかったため養子に。4歳のときに初舞台を踏み、66年に二代目中村吉右衛門を襲名した。 深みのある芝居は多くの人を魅了し、義太夫狂言から世話物など幅広いジャンルで高く評価された。十八番の1つは「勧進帳」で演じた豪快な武蔵坊弁慶。最近は「弁慶ほどつらい役はないが、やり終えて達成感のある役もない。次回は喜寿の77歳で1度やり、80歳でまたできたら」と目標を掲げていたという。 一方、テレビの当たり役は、1989年~2016年にシリーズや特番で放送され、映画化もされたフジテレビ系「鬼平犯科帳」。池波正太郎の時代小説の実写化で、実父の後を継いで主役の鬼平こと長谷川平蔵を演じた。悪党を懲らしめつつ人情味を忘れない鬼平にファンが急増。吉右衛門さんを一躍、国民的スターに押し上げた。 同時に実兄の二代目松本白鸚(79)と切磋琢磨しながら、歌舞伎界の発展に尽力。趣味は絵画で画集を出版したり、画廊で個展を開いたことも。早大中退の吉右衛門さんはTBS系「日立 世界・ふしぎ発見!」などクイズ番組にも出演し、博学ぶりも発揮していた。 私生活では31歳だった75年に、はとこ同士で当時19歳だった知佐さんと結婚。4人の女の子に恵まれた。跡を継ぐ息子はいなかったが、歌舞伎の楽しさを全国の子供たちに知ってもらいたいと小学校を巡るなど、歌舞伎を愛し続けた。昨年11月に死去した上方歌舞伎の第一人者で人間国宝の坂田藤十郎さん(享年88)に続き、また一人、歌舞伎界のスターが旅立ってしまった。 ★2013年味覚障害…14年白内障 吉右衛門さんは2013年8月、喉にヘルペスを発症し、それが原因で味覚障害を患い、食が細くなったことがある。当時「食べないと力が出ない」と点滴だけに頼らず、夫人の知佐さんに食事を工夫してもらって口から栄養を摂取し、舞台を続けた。 「甘味だけは感じることができたので、苦手な(シリアルなどの)オートミールにはハチミツと牛乳を掛けて食べていました」と振り返っていた。その後は好物のウナギも食べられるようになり、体調も順調に回復していた。翌14年5月と8月には両目の白内障の手術を受けていた。 ■中村 吉右衛門(なかむら・きちえもん) 本名・波野辰次郎(なみの・たつじろう)。東京都出身。1944(昭和19)年5月22日生まれ。二代目松本白鸚(79)は実兄。48年に中村萬之助を名乗り4歳で初舞台。85年以来、松貫四(まつかんし)名で歌舞伎作品も執筆した。2011年に重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された。
    See Details: 菅田将暉、原田美枝子と映画「百花」ダブル主演…原作読み「泣いた」記憶失う母との親子愛描く

OTHER NEWS

世界進出目指し吉本最長の構想4年!ノンスタ石田明 脚本・演出の新舞台上演決定

© デイリースポーツ NON STYLEの石田明  お笑いコンビ・NON STYLEの石田明(41)が舞台「結-MUSUBI-」(来年2月4日~6日、東京・渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール。11日~13日、大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール)でオリジナル脚本・演出を手がけることが1日、分かった。  相撲部屋を舞台に、誰もが気軽に楽しめ、世界共通である「笑い」を中心にストーリーが進行する。アクション・ダンスあり、サプライズあり、ド派手な演出あり…しかしせりふはないというニュースタイル舞台。今まで経験したことのない“しゃべらないけどうるさい”海外でも勝負できるコンテンツを目指す。  キャストは仮面ライダーにも出演した劇団EXILEの小野塚勇人が主演。ファッション誌「Ray」専属モデルで女優としても活動する中村里帆、さらに株元英彰、廣野凌大、杉江大志、久保田創といった舞台経験豊富なメンバーが脇を固める。石田本人も出演し、天竺鼠・瀬下豊、ピン芸人・守谷日和たちと「笑い」を先導していく。  石田は「海外で勝負ができるような舞台をしたいということで、吉本興業の社員とこっそり動き出して韓国にショーを見に」行ったと告白。「『NANTA』という言葉関係なしに楽しめる舞台の制作チームに時間を作ってもらってインタビューをして今回に挑みました」と強い思いを明かす。  自身の得意ジャンル「しゃべり」の封印は「『動き』だけで笑いを取れたり、感動させられたりできるかという、もうひとつ上のランクに行ってみたいと思い挑戦」と説明。「新しい石田の世界が作れたらなと思っています。デメリットは多いんですが、前向きな感情が強いので、間違いなくおもしろくなるんじゃないのかなぁ。一生懸命頑張りますので、ぜひ笑いに来てください!」と意気込んだ。 Read more »

22年1月10日に第7回上方漫才協会大賞「芸人の筋肉つけて」中田カウス

吉本興業の若手芸人が腕を磨く大阪・よしもと漫才劇場7周年と、森ノ宮よしもと漫才劇場1周年記念イベントが1日、大阪市中央区のよしもと漫才劇場で行われ、ミルクボーイ、見取り図、ビスケットブラザーズ、ニッポンの社長らが出席した。 東京・ヨシモト∞ホール、神保町よしもと漫才劇場からも空気階段、ぼる塾らが集まり、劇場の“誕生日”を祝った。 よしもと漫才劇場は「大阪のお笑い芸能文化を継承する若手芸人を育成し、人気芸人を発掘強化する」目的で、14年に開館。同時に若手芸人を対象にした賞も創設され、2022年1月10日に「第7回上方漫才協会大賞」が、大阪・なんばグランド花月で行われることも決まった。大阪の劇場だけではなく、東京の劇場メンバーも対象に、大賞のほか新人賞、話題賞、文芸部門賞などが発表される。 上方漫才協会の中田カウス会長は、若手の拠点劇場が増えていることに「みんなが活躍する場所が増えるのは本当にうれしいこと。夢は47都道府県、その街に見合う劇場を」と夢を語った。若手芸人らを見やり「劇場で芸人の筋肉をつけていってください!」とエールも送った。 © 日刊スポーツ新聞社 7周年を迎えたよしもと漫才劇場でのイベントに登壇した上方漫才協会の中田カウス会長(中央右)と、若手芸人ら Read more »

不屈のホースマン・jra矢作調教師 明かされるコントレイルのラストラン当日の舞台裏 5日のabc特番

© スポーツニッポン新聞社 矢作調教師とコントレイル  ABCテレビのドキュメンタリー特番「先駆者たち―不屈のホースマン・矢作芳人―」(5日、後4・25、関西ローカル)は、JRAの矢作芳人調教師(60)にスポットを当てる。  大井競馬の調教師をしていた父の影響で、名門・開成中学・高校を卒業しながら大学へ進まず、JRAの調教師を志した矢作師。豪州留学を経てJRA厩務員となった。だが、紆余(うよ)曲折あって、調教師試験は2004年、14回目の挑戦でようやく合格した。  矢作師は05年3月に栗東で開業。12年にディープブリランテで日本ダービー制覇。16年にはリアルスティールでドバイターフ勝利。20年にはディープインパクトの子、コントレイルが史上3頭目の無敗の三冠馬となった。そして今年の11月、米国デルマー競馬場で開催されたブリーダーズカップでラヴズオンリーユー、マルシュロレーヌの管理馬2頭が勝利するという快挙を達成した。  14、16、20年の3度もJRA最多勝利調教師に輝いた矢作師。自己流のマネジメント術で組織改革へ挑戦してきた。自分の管理馬が滞在する牧場を視察するため北海道へ。牧場めぐりは「調教師の自分しかできないこと」と矢作師。厩舎は、調教師不在でも円滑に進むシステムを構築し、安心して自分のやるべきことと向き合っている。  先日のジャパンカップを勝って引退したコントレイルのラストランに密着。レース当日の矢作厩舎の舞台裏が明かされる。  ナレーターは競馬好きで知られる歌舞伎役者・尾上松也(36)が務める。 Read more »

【独自】電動キックスケーター反則切符をその場で交付、「東京ルール」導入へ

© 読売新聞 警視庁  立ち乗りの二輪車「電動キックスケーター」について、警視庁は、取り締まりの「東京ルール」を導入する方針を固めた。反則切符をその場で交付できるようにするもので、今月中にも運用を始める。  手軽な移動手段として利用者が増えている電動キックスケーターは、道路交通法で原付きバイクに分類される。歩道走行や信号無視などの違反が目立つが、警察官が違反を確認しても、これまではその場での摘発が難しかった。出力の確認など、原付きバイクに該当するかどうか車体の鑑定が必要だったためだ。  そこで、警視庁は市販されているスケーターの形状や性能などをデータベースに登録。現場で取り締まりを行う警察官がシステムに照会し、その場で反則切符を交付できるようにする。  警視庁によると、電動キックスケーターに対する都内の交通違反の警告は1~10月に157件、事故は1~11月で60件あった。新宿区では6月、無免許で赤信号を無視した女がタクシーに衝突し、乗客にけがを負わせる事故も起きた。  捜査幹部は「事故抑止のため、取り締まりを強化していく」としている。 Read more »

日体大・高橋藍、イタリア挑戦発表後初の公式戦「チームを引っ張る軸とならないと」/バレー

© サンケイスポーツ 途中出場した高橋がチームを勝利に導いた(撮影・只木信昭) バレーボール・全日本大学選手権第3日(1日、会場非公開)男女の2回戦を行い、男子で東京五輪代表の高橋藍(らん、20)を擁し、秋季関東リーグを制した日体大は初戦の慶大戦にフルセット勝ち(3-2)。途中出場した高橋は流れを奪う活躍で貢献した。同じく五輪代表の大塚達宣(21)がいる早大は愛知大にストレート勝ち(3-0)し、5連覇へ好発進した。 仲間のピンチに躍動した。1-1の第3セット中盤、日体大やや劣勢の場面で、この日初めてコートに立った2年の高橋が、鮮やかな強打で得点を重ねた。このセットは落としたが、第4セットからは高橋の正確なサーブレシーブを起点に全員攻撃。最後は高橋のサービスエースで勝利を決めた。 「硬かったチームの雰囲気を、途中から出て戻せた」と納得顔だ。11月29日には、この大会後にイタリア1部リーグ・セリエAのパドバに入団することが発表された。発表後初の試合で、五輪でも活躍した日本代表として「(大学生相手には)格の差を見せつけなければ」と気合が入る。 東京五輪でエース石川祐希(25)=ミラノ=と対角を組み、「世界での経験の差を感じた。どんどん挑戦して差を埋めていきたい」と世界挑戦の意を強くした。中大時代の石川と同じパドバで、プロと学生の二足のわらじを履く。「世界の高さに対するスパイク技術を身につけたい」。 目指すは3年後のパリ五輪。「メダルを取るため、チームを引っ張る軸とならないと」。若武者は成長を誓った。(只木信昭) Read more »

原嘉孝、主演舞台『天国』が開幕「地震の怖さを忘れてはいけない」

© サンケイスポーツ 東京開幕直前取材会に出席した上段左から、広田亮平、浜谷健司(ハマカーン)、モト冬樹、大薮 丘下段左から、宅間孝行、入山杏奈、原 嘉孝、鈴木紗理奈 4月にジャニーズJr.を卒業した俳優、原嘉孝(26)の主演舞台「天国」の東京公演が東池袋のサンシャイン劇場で開幕(12日まで)。宮城・石巻市に実在した劇場を舞台に、芝居に奮闘する人々の日常を描く作品で「地震の怖さを忘れてはいけないというメッセージや、日常がいかに幸せかということを伝えたい」とアピール。鈴木紗理奈(44)、モト冬樹(70)、AKB48の入山杏奈(25)らも出演。 © サンケイスポーツ タクフェス第9弾『天国』名古屋公演舞台写真 Read more »

中村吉右衛門さんの訃報に悲しみの声 松本白鸚「とても悲しい…たった一人の弟ですから」

中村吉右衛門さんの訃報が流れた1日、歌舞伎界からも悲しみの声が広がった。高麗屋を継ぐ実兄、松本白鸚(79)は播磨屋を継いだライバルでもあった弟の死に「とても悲しい。たった一人の弟ですから」と無念の思いをにじませた。四女、瓔子(ようこ、39)さんの夫、尾上菊之助(44)の父で人間国宝、尾上菊五郎(79)も「親戚となり、孫の成長を喜び合いました。一緒に舞台に立てることを願っていたので残念でなりません」と悲痛な思いを吐露。菊之助は2日、歌舞伎座公演出演後に会見する。 白鸚は弟の死を覚悟していたのか、追悼コメントには「別れは何時の刻も悲しいものです。今、とても悲しいです。たった一人の弟ですから」と別れの言葉が淡々と並べられていた。ただ、2歳下の弟が自分よりも先に鬼籍に入った無念も行間からのぞかせた。 名門に生まれた兄弟は歌舞伎界のために違う屋号を継ぐことになった。互いに一門を率い、その重責を知る白鸚は「幼い頃、波野の家に養子となり、祖父の芸を一生かけて成し遂げました。病院での別れの顔は、安らかでとてもいい顔でした。播磨屋の祖父そっくりでした」と弟の芸道への努力をおもんぱかった。 自身はミュージカル「ラ・マンチャの男」、弟はテレビ時代劇「鬼平犯科帳」と、違うアプローチで歌舞伎役者の芸の深さを世に伝えてきた。互いの存在は良き好敵手として刺激になっていた。追悼文の「たった一人の弟」の言葉は、好敵手から兄弟に〝戻った〟気持ちが表れていた。 白鸚は吉右衛門さんが倒れた翌月「四月大歌舞伎」の「勧進帳」で最年長記録となる78歳で弁慶を熱演。白鸚の長男、松本幸四郎(48)によると、吉右衛門さんは80歳での弁慶役を目標にしていたという。白鸚の熱演は病床の弟へのエールでもあったに違いない。 「鬼平」を継いだ幸四郎も「叔父のお顔を見た時、初めて涙が溢れてきました」と悲しみに暮れた。「叔父は先人を敬い、その芸を体現し、芸術である歌舞伎を進化させてこられました」と偉業を振り返り、「叔父の芸を永遠のものとするために、教えていただいた我々がその情熱を心に刻み、舞台を勤めて参ります」(原文ママ)と誓った。 尾上丑之助(8)ら同じ3人の孫を持つ菊五郎は「長い役者人生を全身全霊で頑張られました」とねぎらった。「これまで幾度も同じ舞台に立ちましたが、菊之助の結婚を機に、縁あって親戚となり、孫の丑之助も生まれ、初お目見得や初舞台では共に孫の成長を喜び合いました」と回想。最後に「本当にお疲れ様でした」と天国の故人に呼びかけた。 ◆親子2代にわたり舞台で共演した女優、水谷八重子(82) 「初代水谷八重子である私の母と一番多く共演してくださったのが中村吉右衛門さんでした。だから、亡き母は今頃『よく来たわね』と喜んでいると思います。お芝居には厳しい方で私も共演舞台で怒鳴られたことがありますが、母と比べるようなことはなさらなかった。(亡くなったことが)まだ信じられません。吉右衛門さん、また母と芝居をしてやってくださいね」 ◆「鬼平犯科帳」で共演した俳優、勝野洋(72) 「吉右衛門さんが亡くなったニュースを聞いた時、初めてお会いした日を思い出しました。所作から全て、心の動きまで、たくさんのことを教わりました。お芝居に対する吉右衛門さんの熱意と優しさ、そして大きさ。それをたくさん学ぶことができました。そのことを思いながらただただ今、ご冥福をお祈りするばかりです」 ◆「鬼平犯科帳」で〝うさ忠〟こと同心・木村忠吾を演じた俳優、尾美としのり(55) 「とてもとても残念です。心よりご冥福をお祈り申し上げます」 Read more »

鬼平死す…中村吉右衛門さん力尽く 悪を懲らしめ国民から愛された人間国宝

テレビ時代劇「鬼平犯科帳」でも人気を博した歌舞伎俳優で人間国宝、中村吉右衛門(なかむら・きちえもん=本名・波野辰次郎=なみの・たつじろう)さんが11月28日午後6時43分、心不全のため東京都内の病院で死去したことが1日、分かった。77歳だった。今年3月28日夜、東京・歌舞伎座で舞台を務めた後に都内のホテルで心臓発作を起こし入院、復帰はかなわなかった。葬儀・告別式は親族で行う。 よく響く声と陰影のある重厚な演技。歌舞伎立役の第一人者が、5月に77歳の喜寿を迎えて半年後、人生の幕を閉じた。 関係者によると、ここ数年は体調を崩しがちだった。2013年には味覚障害を患い、体重が10キロ近く減ったことを告白。翌14年には白内障の手術を受け、19年には40度の高熱を出し歌舞伎座の舞台を一時休演したことも。今年1月にも過労による体調不良で舞台を8日間休んでいた。 昨年12月にはウェブ雑誌の連載で「(同10月に)ある手術を受けた」と告白。「大声を出すと息が上がり、立ち上がるのに苦労し、歩くだけで心臓がパクパクします」などと記していた。高齢でもあり、周囲は体調を心配したが、今年3月の舞台も出演を決意。貫禄たっぷりの石川五右衛門を演じて観客を引き付け、千秋楽目前の同28日まで舞台に立ち続けた。 だが、その日午後8時半頃、ホテルのレストランで食事後、体調不良を訴え救急搬送され入院。心臓発作を起こしており、集中治療室へ。その後、一般病棟に移り、一時は回復に向かったとの情報も流れたが、退院することなく息を引き取った。ひたむきに芸に打ち込む吉右衛門さんらしく、役者人生を貫き通した生涯だった。 1944年、東京都出身。八代目松本幸四郎(初代白鸚)の次男として生まれ、母方の祖父、初代中村吉右衛門に男児がいなかったため養子に。4歳のときに初舞台を踏み、66年に二代目中村吉右衛門を襲名した。 深みのある芝居は多くの人を魅了し、義太夫狂言から世話物など幅広いジャンルで高く評価された。十八番の1つは「勧進帳」で演じた豪快な武蔵坊弁慶。最近は「弁慶ほどつらい役はないが、やり終えて達成感のある役もない。次回は喜寿の77歳で1度やり、80歳でまたできたら」と目標を掲げていたという。 一方、テレビの当たり役は、1989年~2016年にシリーズや特番で放送され、映画化もされたフジテレビ系「鬼平犯科帳」。池波正太郎の時代小説の実写化で、実父の後を継いで主役の鬼平こと長谷川平蔵を演じた。悪党を懲らしめつつ人情味を忘れない鬼平にファンが急増。吉右衛門さんを一躍、国民的スターに押し上げた。 同時に実兄の二代目松本白鸚(79)と切磋琢磨しながら、歌舞伎界の発展に尽力。趣味は絵画で画集を出版したり、画廊で個展を開いたことも。早大中退の吉右衛門さんはTBS系「日立 世界・ふしぎ発見!」などクイズ番組にも出演し、博学ぶりも発揮していた。 私生活では31歳だった75年に、はとこ同士で当時19歳だった知佐さんと結婚。4人の女の子に恵まれた。跡を継ぐ息子はいなかったが、歌舞伎の楽しさを全国の子供たちに知ってもらいたいと小学校を巡るなど、歌舞伎を愛し続けた。昨年11月に死去した上方歌舞伎の第一人者で人間国宝の坂田藤十郎さん(享年88)に続き、また一人、歌舞伎界のスターが旅立ってしまった。 ★2013年味覚障害…14年白内障 吉右衛門さんは2013年8月、喉にヘルペスを発症し、それが原因で味覚障害を患い、食が細くなったことがある。当時「食べないと力が出ない」と点滴だけに頼らず、夫人の知佐さんに食事を工夫してもらって口から栄養を摂取し、舞台を続けた。 「甘味だけは感じることができたので、苦手な(シリアルなどの)オートミールにはハチミツと牛乳を掛けて食べていました」と振り返っていた。その後は好物のウナギも食べられるようになり、体調も順調に回復していた。翌14年5月と8月には両目の白内障の手術を受けていた。 ■中村 吉右衛門(なかむら・きちえもん) 本名・波野辰次郎(なみの・たつじろう)。東京都出身。1944(昭和19)年5月22日生まれ。二代目松本白鸚(79)は実兄。48年に中村萬之助を名乗り4歳で初舞台。85年以来、松貫四(まつかんし)名で歌舞伎作品も執筆した。2011年に重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された。 Read more »

中村吉右衛門さん 溺愛した孫・丑之助との共演が夢だった「じじバカ」

歌舞伎の人間国宝で、ドラマ「鬼平犯科帳」シリーズでも知られる中村吉右衛門(なかむら・きちえもん)さん(本名波野辰次郎=なみの・たつじろう)が11月28日午後6時43分、心不全のため都内病院で亡くなった。77歳。今年3月28日に心臓発作を起こし入院、治療を続けていた。葬儀、告別式は親族葬で執り行う。兄は松本白鸚、おいは松本幸四郎、四女の夫は尾上菊之助。 「じじバカでございます」。人間国宝で、平成、令和の歌舞伎界を牽引(けんいいん)した、芸に厳しい吉右衛門さんも、孫の丑之助の話題になると表情が緩んだ。 4人の子供はすべて女の子。四女と尾上菊之助の間に生まれた孫の丑之助を溺愛した。初代吉右衛門の芸を継承する「秀山祭」公演を前にした懇談会では、孫のいとおしさを喜々と話す「じいじい」の姿があった。 4歳で初舞台を踏み、22歳で祖父の初代吉右衛門の名跡を継承したが、その道は平坦ではなかった。ある新聞の自伝連載で「ガス管をくわえたことがありました」と衝撃告白をしたこともあった。名優だった初代との芸の差に悩み、精神的に追い詰められた時期のことで、精神安定剤をジンで飲み、吐血して救急車で運ばれたこともあった。「若気の至りです」と笑って振り返る吉右衛門さんを支えたのが、30歳の時に結婚した知佐夫人だった。 在学中の慶大を結婚と同時に中退。以降、夫を支え、暗く、内向的だった吉右衛門さんも変わっていった。絵が趣味で、年賀状には自ら描いた絵を添えた。16歳で運転免許を取った車好きで、ドライブが息抜きだった。ディズニーのキャラ「くまのプーさん」の大ファンで、家にはプーさん人形を飾った。「舞台に上がると元気になる。逆に休みの日はダメ」という吉右衛門さんにとって、コロナ禍で半年も舞台から遠ざかったことは精神的にも肉体的にも辛かったに違いない。 「役者が天職」という吉右衛門さんの「80歳で『勧進帳』の弁慶を演じ、丑之助と共演したい」という夢は、残り3年でかなわなかった。【林尚之】 Read more »

米国で初のオミクロン株感染者確認、南ア訪問後

© 毎日新聞 提供 国立感染症研究所が分離した新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真=同研究所提供  米国のファウチ大統領首席医療顧問は1日、ホワイトハウスで記者会見し、西部カリフォルニア州で新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染例が確認されたと明らかにした。米国でオミクロン株の感染者が確認されたのは初めて。  ファウチ氏は「米国で確認されるのは時間の問題だった」とした上で、改めてワクチン接種やマスク着用を呼びかけた。  ファウチ氏によると、感染者は南アフリカを訪れた後、11月22日に米国に入国し、29日に検査で陽性が確認された。自己隔離中で、症状は軽度で快方に向かっている。ワクチンは接種済みで、免疫を高めるための追加のブースター接種は受けていなかった。濃厚接触者の検査では陽性者は出ていない。  ファウチ氏はオミクロン株の感染力や重症化リスクの分析に2~3週間かかると説明し、「ワクチン未接種者への接種とブースター接種を早く進めるべきだ。それがこの問題への対処策だ」と強調した。【ワシントン秋山信一】 Read more »

船転覆で子どもら29人死亡 ナイジェリア

© SOPHIE RAMIS / AFP ナイジェリア・カノ州の場所を示した図(2021年12月1日作成)。 【12月2日 AFP=時事】ナイジェリア北西部カノ(Kano)州で11月30日、定員を上回る数十人を乗せた船が転覆し、少なくとも29人が死亡、十数人が行方不明になっている。乗客の大半は子どもだった。同州の消防当局が1日、明らかにした。  消防当局によると、7人が救助された。船の定員は大人12人だが、多くの子どもが乗せられていたという。  ナイジェリアでは、定員超過や悪天候、船の整備不足が原因で、河川での事故が頻発している。  隣接するジガワ(Jigawa)州では11月、船転覆により10~12歳の少女7人が水死。6月には、ソコト(Sokoto)州で結婚式の招待客を乗せた船が転覆し、13人が死亡している。5月には、ニジェール(Niger)川で木製の船が沈没し、150人以上が行方不明になる近年最悪規模の事故が起きた。 【翻訳編集】AFPBB News Read more »

磐田、新監督にj2で3位甲府の伊藤彰氏…体調不良で療養中の鈴木政一監督は退任

 来年、3季ぶりにJ1復帰を果たす磐田の新監督に現在J2甲府で指揮を執る伊藤彰氏(49)が就任することが1日、分かった。体調不良で療養中の鈴木政一監督(66)は退任する。  伊藤氏は大宮監督などを経て、2019年に甲府の指揮官に就任。イングランドプレミアリーグ・マンチェスターCのグアルディオラ監督(50)が取り組む、試合中に次々と布陣を変更し、攻め立てる「ポジショナルプレー」と呼ばれる戦術を採用し、J2で19年は5位、昨季は4位、今季は3位と成績を上げている。  高校年代などの指導の経験もあり、多くの選手が入れ替わる中でも若手選手を育て、J2上位を維持してきた。先月に甲府から続投を打診されていたが、大宮時代以来の5季ぶりにJ1で指揮を執る道を選んだようだ。  ◆伊藤 彰(いとう・あきら)1972年9月19日、埼玉県生まれ。埼玉・武南高、国士舘大を経て富士通入り。チームのJリーグ加盟でJ2川崎に。J1昇格に貢献。主にMFを務め、大宮、鳥栖、徳島でもプレーした。引退後に大宮下部組織を指導し、2017年はトップチーム監督。18年に甲府ヘッドコーチに就任し、19年から監督。 報知新聞社 Read more »

「小室圭」が中国で商標登録申請されていた おむつや芳香剤で使用予定

 秋篠宮家の長女・眞子さんが小室圭さんと結婚し、アメリカ・ニューヨークでの新生活を始めて2週間が経過した。夫婦が渡米し新婚生活を始めたまさにその日、彼の国で、夫婦に関するある重大な出来事が起きていた。中国で「小室圭」という名称の商標登録申請がなされていたのである。 【写真】中国では「佳子さま」の名前を使ったナプキンですら販売されている  特許庁に相当する「中国国家知識産権局商標局」のウェブサイトによると、「小室圭」は商標の国際分類の3類(化粧品や室内用芳香剤、防臭剤など)と5類(おむつや栄養補助食品など)でそれぞれ、11月15日に登録申請されている。 申請者は福建省晋江市(しんこうし)にある栄金婦幼用品有限公司なる企業。同社ウェブサイトによると、2002年に設立されたベビー用品メーカーのようだ。  商標登録については、事実上の早い者勝ちとなる先願主義を取る中国では、商標権の横取りが横行している。海外企業の有名ブランドなどの商標が、中国国内で無関係な第三者に登録され、“本家”のブランドが商標権侵害で逆に訴訟を起こされた挙句、賠償金を支払うハメになった例もある。  日本の皇族の名称も例外ではない。これまでに、「秋篠宮名品」や「佳子公主(公主は『姫』の意)」、「真子龍顔(龍顔は『位の高い人物の顔』を指す)」などが申請され、現時点でもそれぞれ中国企業が商標権を保持している。ただ、小室圭さんに関連する商標の登録は、今回が初とみられる。中国でも小室さんが「皇室関係者」として認められたということか……。  申請を行った企業にその目的や商品化の予定などについて質問状を送ったが、期日までに返信はなかった。  一方、中国事情に詳しいフリーライターの奥窪優木氏は、申請企業の狙いについてこう話す。 「将来お二人の間にお子さんが誕生すれば中国でも話題になる。その際にこの企業は、小室圭の名を冠したベビー用品を売り出すために商標の登録申請をしたのでは。この企業の主力商品は子供用紙おむつのようなので、近い将来『小室圭おむつ』が販売される可能性もある」  小室さんは現在、ニューヨーク州の司法試験に再チャレンジするために猛勉強中と思われるが、自身の名前を守るため、中国の法律も学ぶ必要があるかもしれない。 Read more »

アメリカで「オミクロン株」感染者初確認

アメリカで、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染者が初めて確認されました。 バイデン政権のファウチ首席医療顧問によりますと、感染が確認されたのは、先月22日に南アフリカから入国した人で、カリフォルニア州で確認されたということです。国籍などは明らかにされていません。 Read more »

岸田首相「北方領土問題、先送りしない」 北海道の首長らと面会

© 毎日新聞 提供 岸田文雄首相  岸田文雄首相は1日、北方領土の返還を求める北海道の1市4町の首長らと首相官邸で面会した。首相は「決して次世代に先送りをしてはならないとの思いで取り組む」と述べ、領土問題解決や日露平和条約の締結を目指す考えを示した。  根室市の石垣雅敏市長は、北海道沿岸で赤潮被害が出ていることを踏まえ「北方四島との(日露の)共同経済活動をもとに、共同調査を進めることが双方の生活の場の海を守ることにつながる」などと要望した。首相は「具体的な問題も話し合いの土台に載せ、(共同経済活動を)前に進めることが大切だ」と応じた。【藤渕志保】 Read more »

米国でオミクロン株感染者を確認…南アフリカから帰国

© 読売新聞 新型コロナウイルス  【ワシントン=船越翔】米疾病対策センター(CDC)は1日、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染者が米国内で初めて確認されたと発表した。  感染者はカリフォルニア州在住で、11月22日に南アフリカへの渡航から戻ってきたという。 Read more »

米国で「オミクロン株」感染者初確認

アメリカで、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染者が初めて確認されました。 バイデン政権のファウチ首席医療顧問によりますと、感染が確認されたのは、先月27日に南アフリカから入国した人で、カリフォルニア州で確認されたということです。国籍などは明らかにされていません。 Read more »

【新型コロナ】新変異株、ワクチンが重症化予防とwho-南アで倍増

(ブルームバーグ): 世界保健機関(WHO)の主任科学者、ソーミャ・スワミネイサン氏は新型コロナウイルスのオミクロン変異株について、ワクチンで重症化を防げる公算が大きいとの見方を示した。1日の記者会見で述べた。 一方、オミクロン変異株の感染拡大を防ぐべく、各国は渡航制限など水際対策を強化している。同変異株の感染はノルウェーで2件見つかったほか、アイルランドとサウジアラビアでも初めて確認された。 同変異株が最初に特定された南アフリカ共和国では、過去24時間に新たに確認された新型コロナ感染者が前日のほぼ2倍となった。 南アの新型コロナ新規感染件数、前日からほぼ倍増-国立伝染病研究所 フランスは欧州連合(EU)域外からの渡航者に対し、ワクチン接種の有無にかかわらず、入国前48時間以内の検査での陰性証明を義務づける方針だ。同国政府のアタル報道官が1日明らかにした。 日本の大手航空会社は国土交通省の要請を受け、日本に到着する国際線の新規予約を停止した。期間は12月末までの1カ月間。日本航空(JAL)はウェブサイト上で、12月の国際線全便の予約販売を停止していると発表。ANAホールディングスの広報担当者も、12月31日までの日本到着の国際線予約販売を停止していると話した。 国交省が日本到着の国際線新規予約停止を要請、国内外航空各社に (2) ドイツの新規感染者は6万5000人余りに急増。ポーランドでは新規感染者が2万9064人と4月以降で最多となった。死者は570人。同国保健省は死者の25%がワクチン接種者で、そのほとんどは合併症を持つ高齢者だと明らかにした。 経済協力開発機構(OECD)のチーフエコノミスト、ローレンス・ブーン氏は、新たな変異株が出現したことで、世界経済の見通しに不確実性が増し、ワクチン不足も浮き彫りになったと指摘した。 インフレ加速でも中銀は冷静を、引き締め急ぐな-OECD報告 米ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データによると、世界の新型コロナ感染者数は2億6290万人、死者は521万人をそれぞれ上回った。ブルームバーグのワクチントラッカーによれば、世界のワクチン接種は計80億4000万回を超えた。 Read more »

【新型コロナ】オミクロン変異株さらに拡大、各国が水際対策を強化

(ブルームバーグ): 新型コロナウイルス「オミクロン変異株」の感染拡大を防ぐべく、各国が渡航制限など水際対策を強化している。同変異株の感染はノルウェーで2件見つかったほか、サウジアラビアでも初めて確認された。 バイデン米政権は航空便での入国者全員に対し、ワクチン接種の有無にかかわらず、出発前1日以内のコロナ検査を義務付ける計画だ。事情に詳しい関係者が明らかにした。 米もオミクロン株で水際対策強化、出発前1日以内の検査必要-関係者 日本の大手航空会社は国土交通省の要請を受け、日本に到着する国際線の新規予約を停止した。期間は12月末までの1カ月間。日本航空(JAL)はウェブサイト上で、12月の国際線全便の予約販売を停止していると発表。ANAホールディングスの広報担当者も、12月31日までの日本到着の国際線予約販売を停止していると話した。 国交省が日本到着の国際線新規予約停止を要請、国内外航空各社に (2) ドイツの新規感染者は6万5000人余りに急増。ポーランドでは新規感染者が2万9064人と4月以降で最多となった。死者は570人。同国保健省は死者の25%がワクチン接種者で、そのほとんどは合併症を持つ高齢者だと明らかにした。 経済協力開発機構(OECD)のチーフエコノミスト、ローレンス・ブーン氏は、新たな変異株が出現したことで、世界経済の見通しに不確実性が増し、ワクチン不足も浮き彫りになったと指摘した。 インフレ加速でも中銀は冷静を、引き締め急ぐな-OECD報告 米ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データによると、世界の新型コロナ感染者数は2億6290万人、死者は521万人をそれぞれ上回った。ブルームバーグのワクチントラッカーによれば、世界のワクチン接種は計80億4000万回を超えた。 原題: Omicron Spread Widens; Germany, Poland Cases Climb: Virus Update(抜粋) (c)2021 Bloomberg L.P. Bloomberg News Read more »

五輪で〝安心安全〟連呼の橋本聖子氏は「平気でウソつく人」 流行語大賞選考委員がバッサリ

© 東スポWeb 橋本聖子氏(東スポWeb) 先が思いやられる…。超党派のスポーツ議員連盟などは1日、札幌市が招致を目指す2030年冬季五輪・パラリンピックへ向けた議員連盟を立ち上げることを決めた。そのトップに君臨するのが東京五輪・パラリンピック組織委員会会長を務めた参議院議員・橋本聖子氏。これには札幌市内をはじめ、各所から批判が出ている。 くしくも同日、世相を反映した言葉に贈られる「ユーキャン新語・流行語大賞」の授賞式が都内で開催。東京五輪開催を巡って日本人の反感を買い続けた悪名高き国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長を揶揄(やゆ)した「ぼったくり男爵」、大会組織委員会の森喜朗前会長の女性蔑視発言がキッケケとなった「ジェンダー平等」がトップテン入りしたが、その選考委員からも橋本会長就任を疑問視する声が出た。 授賞式の後、ある選考委員は一報を耳にして「橋本さんは平気でウソをつく人。安心安全って連呼したように、自分が信じてない言葉を発信していた。あの人の言葉は心に響かない」と一刀両断した。また、SNSでも「もう五輪はやめて」「誰も望んでいません」と反対の声が噴出。橋本会長にとって、またも困難な道となりそうだ。 Read more »

オミクロンに備え、3回目接種の「6か月後」前倒し拡大検討

© 読売新聞 首相官邸  政府は、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種について、2回目との間隔を例外的に6か月に短縮できる対象を拡大する方向で検討に入った。新たな変異株「オミクロン株」の感染者が日本国内で確認され、警戒感が高まっているためだ。政府は感染状況などを踏まえ、最終判断する。  松野官房長官は1日の記者会見で、「今後の感染状況の変化や、(ワクチンの)準備状況、供給力などを踏まえ、必要があれば8か月を待たずして、接種を行う範囲について、更に検討を行う」と述べた。  3回目接種は、2回目から原則8か月以上経過した人が対象とされている。政府は、医療機関などでクラスター(感染集団)が発生した時などに限って、利用者や従業員に例外的に6か月への短縮を認めている。  しかし、日本国内でのオミクロン株の感染確認を受け、6か月接種の対象拡大を政府に求める声は広がっている。日本医師会の中川俊男会長は1日の記者会見で「オミクロン株が急速に拡大する懸念もある。体制が整った自治体から順次、前倒し接種を進めることも考える必要がある」と指摘した。自民党内でも「クラスターが出てから接種するのでは遅い」(厚生労働族議員)として、同党プロジェクトチームは6か月接種の対象拡大を政府に要請する方向で検討している。  政府内では、6か月接種の対象者として、重症化リスクが高い可能性のある高齢者や基礎疾患がある人のほか、感染拡大の懸念がある人口が密集する大都市圏の住民を含める案などが浮上している。ただ、既存のワクチンのオミクロン株への効果の有無がまだ不明なほか、前倒しした場合のワクチン供給体制や自治体の接種体制が整うかどうかなど、課題も残されている。 Read more »

国民民主党、憲法調査会長に古川氏

© 毎日新聞 提供 古川元久・衆院議員=東京都千代田区で2021年3月4日午後4時14分、関雄輔撮影  国民民主党は1日の両院議員総会で、憲法調査会長に古川元久国対委員長を充てる人事を了承した。同党は日本維新の会と、衆参両院の憲法審査会を毎週開催するよう与党に求める方針を確認している。党幹部の古川氏を充てることで憲法改正論議を加速させる狙いがある。【古川宗】 Read more »

岸田首相、トルコ大統領と電話協議

 岸田文雄首相は1日、トルコのエルドアン大統領と約15分間、電話で協議した。エルドアン氏との直接対話は首相就任後初めて。  首相は協議で「戦略的パートナーとしての日トルコ関係を一層発展させたい」と伝達。両首脳は経済、教育、防災、エネルギー分野などで協力を深めていく方針を確認した。  トルコでは今秋以降、エルドアン氏主導の利下げ政策を機に自国通貨リラが暴落し、経済の混乱が続いている。外務省関係者によると今回は就任あいさつが主目的で、リラ安を巡る具体的な協議はしなかったという。【宮島寛】 Read more »

トランプ氏、討論会前にコロナ陽性 元側近が回顧録で暴露

© WIN MCNAMEE / AFP 米オハイオ州クリーブランドで開かれた大統領選の第1回討論会に臨むドナルド・トランプ氏(左)とジョー・バイデン氏(2020年9月29日撮影、資料写真)。 【12月2日 AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)前米大統領が昨年、ジョー・バイデン(Joe Biden)氏との大統領選討論会の3日前に、新型コロナウイルス検査で陽性になっていたことが明らかになった。英紙ガーディアン(Guardian)が1日、元側近が近く出版する回顧録の内容として報じた。  トランプ氏は2回目の検査では陰性になったものの、その後1週間足らずで症状が悪化し、緊急入院を強いられた。  ガーディアン紙は、トランプ政権で首席補佐官を務めたマーク・メドウズ(Mark Meadows)氏が著した回顧録「The Chief’s Chief」を発売前に入手。それによると、トランプ氏はバイデン氏と昨年9月29日に行った第1回テレビ討論会の3日前に検査で陽性となった。軽い症状があったが、風邪とみなされたという。 © SAUL LOEB / AFP 米オハイオ州クリーブランドで、大統領選の第1回討論会に臨むドナルド・トランプ氏(2020年9月29日撮影、資料写真)。  ホワイトハウス(White House)はこの直前、エイミー・コニー・バレット(Amy Coney Barrett)氏の連邦最高裁判所判事への指名発表会を開催。会場では要人がマスクを着けずに交流し、新型ウイルスの集団感染が起きたことが後に判明した。 © JIM WATSON and SAUL ... Read more »

スウェーデン 再び初の女性首相を選出

© テレビ朝日 スウェーデン 再び初の女性首相を選出  スウェーデンで女性として初の首相に就任したものの予算案の否決などによりその日のうちに辞任したアンデション氏が再び首相として選出されました。  スウェーデン議会で先月29日、与党・社会民主労働党のアンデション党首が首相に選ばれました。  もともとアンデション氏は24日にスウェーデン史上初めて女性の首相に選ばれていました。  ただ、与党が提出した予算案の否決を受け、連立を組む緑の党が政権を離脱したため慣例に従ってその日のうちに首相の座を降りていました。  アンデション氏は再び首相に選ばれたものの与党・社会民主労働党は349議席のうち100議席しか確保していないため今後も厳しいかじ取りを迫られることになります。  今回初めて女性が首相に選ばれたスウェーデンのほか北欧ではフィンランド、デンマーク、アイスランドでも首相を女性が担っています。 Read more »

石田明“吉本興業史上最長”構想4年のノンバーバル舞台「しゃべらないけど、うるさい」 主演は小野塚勇人

『結 -MUSUBI-』キービジュアル 『結 -MUSUBI-』に対する石田明の直筆メッセージ  お笑いコンビ・NON STYLEの石田明がオリジナル脚本・演出を手がけるNEW STYLE舞台『結 -MUSUBI-』が来年2月4日から2月6日まで東京・渋谷区 文化総合センター大和田さくらホールで、同2月11日から2月13日まで大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA TTホールで上演される。  相撲部屋を舞台に、老若男女誰もが気軽に楽しめ、世界共通である「笑い」を中心にストーリーが進行し、アクション&ダンスあり、サプライズあり、ド派手な舞台演出ありと、アメリカ・ブロードウェイにまで進出を果たした韓国発の大ヒットノンバーバル・パフォーマンス『NANTA』のような内容となる。  キャストは、小野塚勇人(劇団EXILE)、株元英彰、廣野凌大、杉江大志、中村里帆、久保田創、守谷日和、瀬下豊(天竺鼠)。ジャンルを横断した多彩な能力と個性豊かなキャラクターを持ったキャストが石田のもとに集結する。  構想4年。海外でも勝負できるコンテンツとして、しゃべりと動きに絶対の自信を持つ、石田が満を持して世に送り出す新たなスタイルの舞台となる。 ■石田明コメント ――今回の舞台はいつぐらいから構想がありましたか  4年間ぐらいですかね、海外で勝負ができるような舞台をしたいということで、吉本興業の社員とこっそり動き出して韓国にショーを見に行ったり、『NANTA』というノンバーバルでおなじみの言葉関係なしに楽しめる舞台の制作チームに時間を作ってもらってインタビューをしたりとリサーチしつつ今回に挑みました。第1稿ができたのが3年前でどんどん変わっていって、もともとは違うタイトルだったけれど『結 -MUSUBI-』になって、この台本は2020年の冬には書きあがってましたね。吉本興業が作るものとして多分こんなに構想が長いものはなかなかないと思うので、結構前から進めていましたね。 ――なぜ今回、お笑いの武器である「しゃべり」「せりふがない」という脚本にしたのでしょうか?  漫才師ですから「言葉」というものに頼りきりで、僕自身は「しゃべり」と「動き」に自信があったので、自分の得意ジャンルの「しゃべり」を封印することで、「動き」だけで笑いを取れたり、感動させられたりできるかという、もうひとつ上のランクに行ってみたいと思い挑戦させていただきました。メリット、デメリットは計り知れないほどあるので、言葉を封印することで今まで使っていなかった脳みそを使うということになるので、「これがまた新たに漫才にも使えるなぁ」、「持ち帰るものがたくさんあるなぁ」という今からワクワクしています。台本の書き方も初めてでせりふが一個もないため、全てト書きで書いていて「こんな台本見たことないなぁ」という台本になっていて、新しい石田の世界が作れたらなと思っています。デメリットは多いんですが、前向きな感情が強いので間違いなくおもしろくなるんじゃないのかなぁと思っています。 ――今回の見どころは?  見どころが多すぎて困ってるんですよ! こんなことがあんねんなって! 大口たたいているわけではなく、ホンマにしゃべらないでんすけど、ホンマに誰もしゃべらないんですけど、うるさいっす! 常に何かが起きて、常にアクシデントがあって、面白かったり、楽しかったり、カッコよかったり、驚きがすごかったり、いろんな要素が詰まっていて、音楽があったり、ダンスがあったり、なんかエンターテインメイントが詰まっているなという感じ。見どころっていうと全部です! ――演出家・石田 明としての一言お願いします  吉本興業の舞台として、そして これから『結 -MUSUBI-』のための常設の小屋を持つためにスタートしますので、一生懸命頑張りますので、ぜひ笑いに来てください! ■『結 ... Read more »

ダイアンがミツカンWeb動画出演、ゴイゴイスーと酢のコラボは「ゴール」

© お笑いナタリー 提供 ダイアンが出演するミツカンのWeb動画「ゴイゴイ酢ー!」編より。 ダイアンがミツカンのWeb動画に起用された。「ゴイゴイ酢ー!」編と題し、本日12月2日(木)10時にミツカン公式YouTubeチャンネルで公開される。 【この記事の画像(全23件)をもっと見る】 © お笑いナタリー 提供 ダイアンが出演するミツカンのWeb動画「ゴイゴイ酢ー!」編より。 この動画ではダイアンが3つのシチュエーションで体を張り、約大さじ1杯の酢を摂ることの健康効果をアピール。巨大風船が爆発するさま、ジェットコースターが下降するシーン、巨大扇風機が起こす強風で坂道をゆっくりとしか上ることができない様子で「増えた内臓脂肪の減少をサポートする」「高めの血圧を下げるのをサポートする」「食後の血糖値の上昇をゆるやかにする」という効果を表現している。メイキング映像では撮影に臨むダイアンの勇ましい表情も見られるので併せてチェックしてみては。 © お笑いナタリー 提供 大変な撮影に挑むダイアン津田。 津田は自身のギャグ「ゴイゴイスー」が「酢」とのコラボを果たせたことについて、「ギャグをやり始めたときから、いつかはと思っていました。(今回のコラボは)ゴールですよ。お酢の何か来るんじゃないんかって周りからも言われてました。やっときました」と満足げ。「20年間走り続けてきて今はゴールテープ切った気持ちです。明日からやりません」と宣言した。 Read more »

ノンスタ石田、得意のしゃべりを封印した舞台の脚本・演出・出演に挑戦

© サンケイスポーツ 舞台「結 -MUSUBI-」の脚本・演出を手がけ、自身も出演する石田明 お笑いコンビ、NON STYLEの石田明(41)が東京・渋谷区文化総合センター大和田さくらホールで来年2月4~6日に上演される舞台「結 -MUSUBI-」の脚本・演出を手がけ、自身も出演することが2日、発表された。 所属する吉本興業制作の舞台としては最長となる構想4年の〝大作〟。石田は本業のお笑い以外に俳優や脚本家などとしても活躍しており、今回はせりふナシのオリジナル脚本に挑戦した。 今作の舞台は「私語」と「女性を土俵にあげる」ことを禁止した相撲部屋でアクション、ダンス、サプライズの演出などで構成。言葉ではない笑いにこだわり、世界に通用するエンターテインメントを意識した。 石田は「自分の得意ジャンルのしゃべりを封印することで、動きだけで笑いを取れたり、感動させられたりできるかという、もうひとつ上のランクに行ってみたいと思い挑戦させていただきました」と説明。演出は「ホンマに誰もしゃべらないんですけど、うるさいっす!」と華やかなさを強調。出演者としては殺陣などに挑戦する。 主演は劇団EXILEの小野塚勇人(28)。ほかに「Ray」の専属モデルでCMや女優業でも活躍する中村里帆(22)、2・5次元舞台などで人気の杉江大志(29)、お笑いからは天竺鼠の瀬下豊(42)、守谷日和(41)らが出演する。 大阪公演は来年2月11~13日にCOOL JAPAN PARK OSAKA TTホールで。 Read more »

Kat-tun、15周年アニバーサリーライブが映像3部門同時1位 bd自己最高初週売上も更新【オリコンランキング】

© ORICON NEWS 提供 KAT-TUN『15TH ANNIVERSARY LIVE KAT-TUN』(ジェイ・ストーム/11月24日発売)  KAT-TUNの音楽映像作品『15TH ANNIVERSARY LIVE KAT-TUN』が、12月2日発表の最新「オリコン週間DVDランキング」「オリコン週間Blu-ray Disc(以下BD)ランキング」「オリコン週間ミュージックDVD・BDランキング(音楽DVDと音楽BDの売上を合計)」の映像3部門で同時1位を獲得した。  KAT-TUNの映像3部門同時1位は、前作『KAT-TUN LIVE TOUR 2019 IGNITE』(2020年4月8日発売)以来、2作連続通算2作目。また、「週間BDランキング」における初週売上は5.6万枚となり、2019年4月に発売された『KAT-TUN LIVE TOUR 2018 CAST(完全生産限定盤)』の4.2万枚を超えて自己最高初週売上を更新。さらに、DVD1位獲得は11作連続通算15作目となった。  本作はデビュー15周年を迎えたKAT-TUNのアニバーサリーライブを収録。これまでリリースしてきたシングル曲、アルバム曲、デビュー前のオリジナル曲、今年3月に発売したシングル「Roar」まで38曲のパフォーマンスを収めている。  なお、KAT-TUNは今年12月31日放送の『第72回NHK紅白歌合戦』に初出場することが決定している。 DVDランキングは1999/4/5付〜集計開始 BDランキングは2008/7/7付〜集計開始 ミュージックDVD・BDランキングは2013/10/14付~集計開始 <クレジット:オリコン調べ(2021/12/6付:集計期間:2021年11月22日~11月28日)> Read more »

non style・石田明「海外で勝負ができる」 構想4年セリフなし舞台を来年2月上演

© スポーツ報知/報知新聞社 石田明が脚本と演出を手がけた舞台「結 ―MUSUBI―」のポスター写真  お笑いコンビ「NON STYLE」の石田明が、舞台「結 ―MUSUBI―」(来年2月4日~6日、渋谷区文化総合センター)でオリジナル脚本と演出を手がけることが1日、発表された。  相撲部屋を舞台に、アクション、ダンスあり、笑いありのコメディー作品。石田の所属する吉本興業史上、最長構想期間となる4年を費やした。芸人の武器とも言える「言葉」と「しゃべり」を封印し、セリフ無しの舞台を初めて手がけた。  初の試みには「海外で勝負ができるような舞台をしたい」という野望がある。特に韓国で人気を博し、イギリスなどの国でも公演されているノンバーバル舞台「NANTA」を参考にし、「NANTA」制作チームのインタビューも行ったという。  芸人としての武器をあえて封印した石田は「メリット、デメリットは計り知れないほどある」と自負した上で「新しい石田の世界が作れたらなと思っています。デメリットは多いんですが、前向きな感情が強いので間違いなくおもしろくなるんじゃないのかなぁと思っています」と意気込んだ。  主演の劇団EXILE・小野塚勇人は「セリフの無いノンバーバルコメディということで、動きだけで笑わせることが初めてだったのでとても興味がわき、直感で『面白そうだな!』と思い、是非やらせていただきたいと言いました。今回すごく久しぶりに舞台の主演をやらせていただきます。次の日からの活力になるような舞台にできればと思っております!」とコメントした。 Read more »

原嘉孝、ジャニーズJr.卒業で給料アップ?…主演舞台初日で共演者から質問

© スポーツ報知/報知新聞社 取材対応した(前列左から)宅間孝行、入山杏奈、原嘉孝、鈴木紗理奈(後列左から)広田亮平、浜谷健司、モト冬樹,大薮丘  俳優の原嘉孝(26)が1日、東京・池袋のサンシャイン劇場で主演舞台「天国」(東京公演は12日まで、同所)の初日を迎えた。  東日本大震災で流された宮城県石巻市の劇場をモデルに、当たり前の日常の大切さを描いた物語。宅間孝行(51)主宰の“タクフェス”初参加に「毎日、芝居を『ああでもない』と考えている。ステキだと思う」。今年4月にジャニーズJr.を卒業。共演陣に「給料上がった?」と問い詰められ「そりゃちょっとは…」と明かしていた。 Read more »

原嘉孝「濃い時間を過ごせた」 宅間孝行主宰「タクフェス」初参加で主演

原嘉孝(26)が1日、東京・サンシャイン劇場で、演出家で俳優の宅間孝行が主宰する演劇プロジェクト「タクフェス」の第9段「天国」(12日まで)の公開ゲネプロを行い、その後AKB48入山杏奈(25)らと取材会に出席した。 同作は、宮城県石巻市に実在した「岡田劇場」をモデルに、映画、芝居、興行に奮闘する愛すべき人たちを描いた物語。「タクフェス」初参加で主演となった原は「毎日みんなで自分の出ていないシーンでも稽古場に通って。役者同士で演技について言い合える関係が続いて、濃い時間を過ごせたなって思います」と充実感を語った。 原はジャニーズJr.を4月で卒業し「1人なんだ。もう俺はここから1人で自立していかなきゃって思いました。あと、給料面も気にするようになりました…」と話すと、共演者から給料が上がったか下がったか詰め寄られ、タジタジになりながら「1人の大人として自立していかなければと…」と決意を語った。 大薮丘、モト冬樹、鈴木紗理奈、ハマカーン浜谷健司、広田亮平らも出席。 © 日刊スポーツ新聞社 「天国」の取材会に出席した登壇者。前列左から宅間孝行、AKB48入山杏奈、原嘉孝、鈴木紗理奈。後列左から広田亮平、浜谷健司、モト冬樹、大薮丘(撮影・佐藤勝亮) Read more »

ノンスタ石田明演出の舞台はせりふなし「もうひとつ上のランクに挑戦」

お笑いコンビ、NON STYLEの石田明(41)が脚本、演出を手がける舞台「結 -MUSUBI-」が来年2月から東京、大阪の2都市で上演されることが2日、わかった。 構想期間は所属する吉本興業史上の最長という4年。「言葉」で笑わせる芸人の常識に反し、ノンバーバル(せりふのない)作品に仕上げた。アクションやダンスなど“しゃべらないけどうるさい”内容になっているといい、石田は「『動き』だけで笑いを取れたり、感動させられたりできるかという、もうひとつ上のランクに行ってみたいと思い挑戦させていただきました」と意気込んでいる。 物語の舞台は相撲部屋。伝説の横綱、雅ノ富士が生前に立ちあげた富士見部屋で「してはいけないこと」として掲げる「私語」と「女性を土俵にあげる」ことなどをめぐり、力士たちの命がけの結びの一番が始まるというストーリーだ。 石田は「海外で勝負ができるような舞台をしたい」と構想期間中には吉本興業の社員と共に海外へショー鑑賞に出向くなど準備を進めてきた。行き着いたのが米ブロードウェイに進出した韓国発の大ヒットノンバーバルパフォーマンス「NANTA」などをほうふつとさせる、せりふのない舞台。発表したコメントでは「メリット、デメリットは計り知れないほどある」とも語り「言葉を封印することで今まで使っていなかった脳みそを使うということになるので『これがまた新たに漫才にも使えるな』『持ち帰るものがたくさんあるな』という今からワクワクしています」とつづった。 主演は劇団EXILEの小野塚勇人(28)が務め、女性ファッション誌「Ray」の専属モデルで女優としても活躍する中村里帆(22)や、株元英彰(32)、廣野凌大(23)らミュージカルや2・5次元舞台への出演経験も豊富なキャストがそろった。そして当初は予定していなかったというが、石田自身も侍役で出演が決定。「出る予定はなかったんですけど…なかなか見つからなかったんですよ。ここまできたら僕がやろうと。殺陣もやりつつ、お笑いの負担も大きな役柄なので、そこも踏まえると石田しかいないだろうと…決めさせていただきました」と力を込めた。 舞台は22年2月4日から東京・渋谷区文化総合センター大和田さくらホールで6公演、同11日から大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA TTホールで4公演を行う。 © 日刊スポーツ新聞社 NON STYLEの石田明が脚本、演出を手がける舞台「結 -MUSUBI-」のビジュアルポスター Read more »

原嘉孝 主演舞台「天国」初日迎える 今年4月にジャニーズJr.卒業して給料「上がりました」

© スポーツニッポン新聞社 舞台「天国」に出演する(前列左から)宅間孝行、入山杏奈、原嘉孝、鈴木紗理奈、(後列同)広田亮平、浜谷健司、モト冬樹、大薮丘(撮影・糸賀日向子)  ジャニーズ事務所所属俳優の原嘉孝(26)が1日、サンシャイン劇場で東京公演の初日を迎えた主演舞台「天国」の開演前に公開稽古を行った。  俳優の宅間孝行(51)が作、演出、出演の「タクフェス」シリーズ第9弾。原は今年4月にジャニーズJr.を卒業し「ここから誰にも頼らず自立していかなきゃいけないと思った」と回顧。一方で「給料面も気にするようになりました。(給料は)上がりましたよ」とぶっちゃけた。  この日、「新語・流行語大賞」が発表されたことから自身の流行語を聞かれると、共演のモト冬樹(70)は「暗転」と回答。「舞台の暗転が苦手で、(暗転の中での)移動が命がけ。1、2年仕事も暗転だった。頭はフラッシュだけどね」とブラックジョークを飛ばした。  東京公演は12日まで同所で行われる。 Read more »

【オリックス】前ブルージェイズ「三振しない男」バレーラ獲得へ…両打ちで内外野守れる万能型

 オリックスが新外国人として、前ブルージェイズのブレイビック・バレーラ内野手(29)の獲得を目指していることが1日、分かった。二塁を中心に、捕手を除く内外野の全ポジションを守れる万能型のスイッチヒッター。近日中の合意を目指しているもようだ。  球団が注目したのは三振の少なさだ。メジャー通算2本塁打だが、巧みなバットコントロールを武器とする。打率2割5分3厘だった今季は97打席で12三振、打率3割1分3厘をマークした3Aでは180打席で19三振しか喫していない。今季455打席で26三振の吉田正にも負けない「三振しない助っ人」が加入すれば、25年ぶりに優勝した今季以上に打線がつながるはずだ。  今季の外国人野手ではメジャー通算1939安打のジョーンズとモヤが退団し、来季残留するのは2年目のラベロだけ。投手では198センチの先発右腕・ワゲスパック=ブルージェイズ3A=を最有力候補に補強を進めている。パ・リーグ2連覇へ、積極果敢に動く。  ◆ブレイビック・バレーラ(Breyvic Valera)1992年1月8日、ベネズエラ生まれ。29歳。10年にカージナルス入りし、17年にメジャー昇格。今季はブルージェイズで39試合に出場し、打率2割5分3厘、1本塁打、15打点。メジャー通算93試合で打率2割3分6厘、2本塁打、29打点。180センチ、86キロ。右投両打。 報知新聞社 Read more »

DeNA 1メートル91の前オリオールズ右腕・クリスキー獲得へ “方程式”入り期待

© スポーツニッポン新聞社 ブルックス・クリスキー(AP)  DeNAが来季の新外国人選手として、前オリオールズのブルックス・クリスキー投手(27)と、大筋合意していることが1日、分かった。  クリスキーは最速98マイル(約157.7キロ)をマークする本格派の救援右腕。今季はヤンキースとオ軍に所属し、救援で通算12試合2勝1敗、防御率14.29だった。投球は粗削りながら、1メートル91の長身から投げおろすスライダー、スプリットの威力が魅力。マイナーでは過去4年間で通算134回2/3を投げ178奪三振と、奪三振率11.9をマークする「ドクターK」ぶりを発揮した。  三浦監督が就任1年目だった今季、防御率は12球団ワーストの4.15で6年ぶりの最下位に沈んだ。救援陣は、山崎、三嶋が不安定で、勝ちパターンの継投が最後まで確立できなかった。外国人選手ではピープルズ、シャッケルフォードが不振で退団予定。急務である救援陣の立て直しへ向けて、ブルペン強化のためにクリスキー獲得へ動いた。  チームは国内FA(フリーエージェント)権の行使を宣言した中日・又吉との交渉にも乗り出す予定。最下位からの浮上へ、今後も全力で補強を進めていく。  ◇ブルックス・クリスキー 1994年2月3日生まれ、米アリゾナ州出身の27歳。16年ドラフト6巡目(全体188番目)で南カリフォルニア大からヤンキース入り。20年6月29日のオリオールズ戦でメジャーデビュー。21年9月に40人枠から外れ、オリオールズに移籍。通算16試合に登板し2勝1敗、防御率14.40。1メートル91、86キロ。右投げ右打ち。 Read more »

「人の殺し方」をインターネットで…中3刺殺事件で逮捕された男子生徒が事件前に検索

CBCテレビ  愛知県弥富市の中学校で男子生徒が殺害された事件で、逮捕された男子生徒が「今思えば悪いことをした」と供述していることが、新たにわかりました。  この事件は、11月24日、弥富市の中学校で、中学3年生の男子生徒が包丁で刺されて死亡したもので、逮捕された同じ学年の男子生徒が殺人容疑で送検されました。  その後の捜査関係者への取材で、逮捕された男子生徒が「今思えば悪いことをした」と供述していることが新たにわかりました。  また、男子生徒は事件前、「人の殺し方」についてインターネットで検索していたということです。  警察が事件に至ったいきさつや動機を詳しく調べています。 Read more »

海外滞在中の丸山穂高前議員「帰られへんやん」…オミクロン株の水際対策強化に連続ツイート「岸田さん、完全に功を焦り過ぎ」

 前衆議院議員の丸山穂高さん(37)が1日、ツイッターを更新。新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」が日本国内で2例確認され、政府の水際対策強化で日本到着の国際線の新規予約停止を航空会社に要請したことについて、海外滞在中と思われる丸山さんは「え!? これ帰られへんやん」などとツイートで嘆いた。  10月末の衆院総選挙への立候補をしなかった丸山さんは11月に入り、「#世界遺産巡り」とハッシュタグをつけ、海外への渡航を示唆していた。帰国したかどうかはツイッターでは分からないが「外国人へはまだしも、憲法上保障されるはずの日本人なのに事実上自分の国に帰国できないとは。しかもいきなりの措置。ビザ切れると不法滞在か?」と焦りの色を隠さない。  さらに「流石に、“要請”と誤魔化して実質的に日本人の帰国禁止措置は憲法上疑義があるのでは? これができるなら、もはや憲法改正いらんやん。まあ新株への不安は分かるし、しっかりした隔離をやるべきだと思うが、2年前と違ってもっと致死率等で冷静判断しろよと思う。というかこれはそれ以前の人権問題だが」  「もし、新株が危険という判断ならその危険な海外にいる日本人保護はしないんですかね? いつもの救出機飛ばさなきゃ。逆にそこまでの危険じゃないなら、隔離以上をやる必要もない。憲法上補償される権利の侵害を議論もなく立法もなくやるとか度を超えているかと。岸田さん、これは完全に功を焦り過ぎ」と連続ツイートで憤りをにじませた。  ツイッター上では「今、どこにいるの?」「特段の事情があれば大丈夫ですよー。特段の事情があればですが」「実際に抜け道ないか確かめるチャンスです!! よろしくお願いします」「丸山さん、海外旅行のタイミングが悪すぎです」「なかなか面白い状況に遭遇やね」など、さまざまな声が相次いだ。 中日スポーツ Read more »

米トランプ氏 討論会3日前“コロナ陽性”

アメリカのトランプ前大統領が、去年9月に行われた大統領選挙の討論会3日前の新型コロナウイルス検査で、陽性反応が出ながらその事実を明らかにせず、バイデン大統領との討論会に出席していたとイギリス紙が伝えました。 イギリスの新聞、ガーディアンによりますと、トランプ前大統領に陽性反応が確認されたのは去年9月26日で、トランプ氏の側近だったメドウズ元大統領首席補佐官が、著書の中で明らかにしています。この日トランプ氏は、最高裁判事の指名演説をホワイトハウスの庭で開いています。 また、バイデン大統領との討論会の3日前で、トランプ氏は、陽性反応が出た直後に再検査し陰性だったため、そのまま討論会に出席したということです。 トランプ氏は、討論会の翌月10月2日に新型ウイルスへの感染を公表し、一時入院するなどしていました。 Read more »

オミクロン株2例目の男性と濃厚接触者 都内に約40人

 東京都は、新型コロナの新たな変異ウイルス「オミクロン株」への感染が国内で2例目に確認された男性と同じ飛行機に乗っていた濃厚接触者がおよそ40人いると発表しました。  「オミクロン株」への感染は、先月27日に南米ペルーから成田空港に到着した20代の男性が国内で2例目として確認され、同じ飛行機に乗っていた114人が濃厚接触者と認定されています。  東京都は、このうち、都内に濃厚接触者がおよそ40人いると発表しました。いずれも検疫の段階では「陰性」で、現時点で、発熱など具体的な症状は確認されていないということです。都は、今後、保健所と連携し、40人の健康観察を行い、宿泊療養施設に入ってもらうよう要請していくということです。  また、国内1例目としてオミクロン株への感染が確認されたナミビアの外交官と同じ飛行機に乗っていた都内在住の人については、28人が宿泊療養施設に入所し、3人が2日以降、新たに入所、また、8人が自宅で待機しているということです。(01日23:09) Read more »
On free-english-test.com you will find lots of free English exam practice materials to help you improve your English skills: grammar, listening, reading, writing, ielts, toeic