50代から見直すべき「開かずの収納」。将来身軽に暮らすためのポイント

Asia's Tech News Daily

気力も体力も低下しがちな50代以降は、「開かずの収納スペース」や「物置部屋」などの放置しがちな場所を片づけるのも簡単ではありません。 「今こそ始めたいのは、この開かずの収納の見直し。将来身軽に暮らすためには、できることをできるうちにするのが大切だと実感しています」と、話すのは、整理収納コンサルタントの瀧本真奈美さん。 今回は、瀧本さんに身軽に暮らすためにするべき、収納の見直しのポイントを教えてもらいました。

50代からの身軽に暮らために。「開かずの収納」からすきっり!

同じ家に長く住んでいると、「開かずの収納スペース」や「物置部屋」ができやすくなります。知らず知らずのうちにものがたまり、スペースを埋め尽くしたあと、手が着けられない状態に…という構図です。いつかどうにかしなきゃと気にしつつ、見て見ぬふりをする方も多いよう。 さらにこの状況が長く続くと、中に入っているものの存在すら忘れ、自分の家の中でありながら、全く機能しない場所になってしまいます。すっきり暮らすために、ぜひ始めたい開かずの収納の見直し。その必要性と片づけの進め方をご紹介します。

●1.おおよその目標を設定する

ただでさえ、いろいろなことへの意欲が低下する50代。まずは、おおよそいつまでに終了させる、という目標時期を決めるのがおすすめです。どんなに小さな収納スペースでも、日常の隙間時間を使うだけでは、1日で完全に片づけることは到底無理です。ものを出して、そのまましまって終わりになってしまいます。 長期的な目標と、短期的な目標をまずざっくり設定しましょう。あくまでおおよそなので、体調や忙しさを見ながら進めます。

●2.中のものを出しつつ、分類する

放置しすぎた収納ほど、すべてのものを出してから分類作業に入るのは至難のワザです。少しずつで大丈夫なので、中のものを出しつつ、これからの暮らしに必要なものと、そうでないものを段ボールや紙袋などを使って分けていきます。 このとき、残すものの量ですが、分類が終わるまで部屋に置いていても、生活に支障がないくらいの量を目安にするといいかもしれません。部屋を埋め尽くすほどの量のものを、また収納スペースに戻すとなると同じことの繰り返し。量をぐんと減らして、今部屋に溢れているものをしまえるようになることが身軽に暮らすためのいちばんの理想です。 定期的な見直し作業のことを考えても、なるべく手元に残すものを少なく設定すると将来困りません。

Internet Explorer Channel Network
Asia's Tech News Daily
News Related
  • 皇后さま きょう58歳の誕生日

    © NNN 皇后さま きょう58歳の誕生日 皇后さまは9日、58歳の誕生日を迎え、文書で感想を寄せられました。 皇后さまは、文書で寄せた感想の冒頭、「今年も誕生日を無事に迎えることができましたことを有り難く思います」とつづられました。 そして、今月成年を迎えた長女の愛子さまについて、行事を無事に終えたことに「安堵いたしました」と述べ、「様々な思い出が思い起こされて感慨深く思います」「あの幼かった愛子がもう成年かと思いますと、信じられないような気持ちもいたします」と母としての思いを述べられました。その上で、「愛子には、成年皇族としての務めを無事に果たすことができますよう」にと成長を願われました。 また、皇后さまは、新型コロナウイルスの影響について、「多くの方にとって、今年も御苦労の多い年だったのではないか」と案じ、働く女性や小中高生の自殺が増えたことに触れて、「これまで以上に皆でお互いを気遣い、支え合っていける社会となっていくことを願っています」と述べられました。 一方、明るい出来事として、真鍋淑郎さんのノーベル物理学賞の受賞や東京オリンピック・パラリンピックの選手たちの活躍、大リーグ・大谷翔平選手の満票でのMVP選出などをあげて、敬意を表されました。 医師団は皇后さまの体調について、依然快復の途上で波があるとの見解を示しています。 ■写真提供:宮内庁 2021年12月5日撮影 御所にて
    See Details: 皇后さま きょう58歳の誕生日
  • 三菱の軽「eK」製造・販売を一時停止…「確認事項あるため」と詳細公表なし

     三菱自動車が水島製作所(岡山県)で生産している軽自動車「eKスペース」と「eKクロススペース」の製造・販売を3日から一時停止していることがわかった。日産自動車に供給している姉妹車「ルークス」の受託生産も止めている。三菱自は「確認事項があるため」としているが、詳細は公表していない。  生産を停止している3車種は、日産と三菱自が共同開発した。国土交通省審査・リコール課は「直ちにリコールする必要はないと両社から報告を受けた。追加の報告を待って判断する」と説明している。  関係者によると、確認作業は安全性能に関連したものだという。水島製作所で生産している他の車種に問題は見つかっていない。
    See Details: 三菱の軽「eK」製造・販売を一時停止…「確認事項あるため」と詳細公表なし
  • 伊織もえ、すっぴん姿に反響 色気あふれる大胆ボディも「たまらん」「かわいい」

     人気コスプレイヤーの伊織もえが8日、自身のツイッターを更新し、すっぴん姿の写真を公開した。  ツイッターでは「撮影が終わって帰ってきたら、間違えてお化粧落としちゃったので、ガチすっぴんのApex配信が21時過ぎから始まります」と告知。肌を大胆に露出しながら、すっぴん姿の写真を投稿した。  これにファンは「すっぴんの肌の綺麗さじゃないです…」「すっぴんめっちゃかわいい」「たまらん姿ですねぇ」「最高です!」などと反応している。
    See Details: 伊織もえ、すっぴん姿に反響 色気あふれる大胆ボディも「たまらん」「かわいい」
  • カーリング松村千秋・谷田康真組は五輪切符ならず、まさかの大逆転負け

    © スポーツニッポン新聞社 松村千秋(右)、谷田康真組  ◇カーリング混合ダブルス北京五輪最終予選第4日(2021年12月8日 オランダ・レーワルデン)  1次リーグB組の日本代表、松村千秋(中部電力)谷田康真(コンサドーレ)組は、フィンランドに8―9で敗れ、通算2勝4敗となった。プレーオフに進出できる各組上位3チームを逃し、この種目で日本勢初となる五輪出場はならなかった。    不利な先攻の第1エンドに2点スチールに成功すると、第2エンドも3点追加。松村千が精度の高いドローショットを披露して前半を7―2で折り返したが、第5、6エンドに3点ずつ奪われて逆転を許した。8―8で迎えた最終第8エンドに1点奪われ、北京の夢は消えた。  松村千は4人制の男子で11日から最終予選を戦うコンサドーレの兄・雄太とのきょうだい五輪には届かず。谷田はコンサドーレで再び北京切符獲りに挑む。
    See Details: カーリング松村千秋・谷田康真組は五輪切符ならず、まさかの大逆転負け
  • インド軍トップを乗せたヘリ墜落、13人が死亡 事故とみて調査

    © 朝日新聞社 ラワット国防参謀長(撮影時は陸軍参謀長)=2018年1月、奈良部健撮影  インド空軍は8日、インド南部タミルナドゥ州で、陸海空軍を統括するビピン・ラワット国防参謀長とその妻ら14人の乗ったヘリコプターが墜落したと明らかにした。搭乗していた14人のうち、ラワット夫妻を含む13人が死亡した。空軍は事故とみて、原因を調べている。  空軍によると、ラワット氏らはロシア製ミル17に乗っていた。地元メディアによると、ヘリコプターは同州の空軍基地から州内の国防大学に向かっていたという。  ラワット氏は2020年、陸軍参謀長から陸海空軍のトップにあたる初代国防参謀長に就任した。(ニューデリー=奈良部健)
    See Details: インド軍トップを乗せたヘリ墜落、13人が死亡 事故とみて調査
  • 米ファイザー、ワクチン3回目で高い効果=オミクロン株予防

     【ニューヨーク時事】米製薬大手ファイザーは8日、同社製新型コロナウイルスワクチンを3回接種することで、新たな変異株「オミクロン株」への高い感染予防効果が期待できるとする初期段階の実験結果を公表した。また、通常の2回接種でも重症化を防ぐ効果はあるとの見方も示した。  実験では、ワクチンを接種した人の血液を使い、従来株とオミクロン株に対する効果を比較した。  2回の接種を終えた段階では、オミクロン株の場合は、感染を防ぐ「中和抗体」のレベルが従来株比で25分の1以下と大幅に低下。ところが、3回目の投与を受けると、中和抗体レベルが25倍に高まり、2回接種後の従来株の水準と同程度に達したという。  ファイザーは、中和抗体とは別の免疫機能も働くため、ワクチンを2回接種しただけでもオミクロン株による重症化を防ぐ可能性があると説明した。  ファイザーはオミクロン株に特化した改良型ワクチンの開発に既に着手。来年3月にも実用化できるとの見通しを示した。 
    See Details: 米ファイザー、ワクチン3回目で高い効果=オミクロン株予防
  • 紀宮さま成年皇族に ユーモアを交えた結婚観

    All Nippon NewsNetwork(ANN) 天皇家の長女で、当時学習院大学文学部3年に在学中の紀宮さまは、1990年4月18日、21歳の誕生日を迎えられました。 前の年に、20歳を迎えましたが、昭和天皇の喪中だったため、お祝いの行事は控えてきました。 これに先立ち、16日の午後6時過ぎ赤坂御所で、約30分間の記者会見に臨みました。 アイボリーのセーターに黒のスカートの装いです。 この会見で、結婚観や、妹から見た皇太子さま、礼宮さま像などを時にユーモアを交えながら語りました。 紀宮さまはまず、皇室像として、かねてから「皇室は祈りでありたい」と仰っていた。 皇后さまのお言葉を受け、「ある大切なことに対し心を寄せ続けること」と続けました。 趣味のバードウォッチングの楽しさや、従来から関心をお持ちの盲導犬の大切さにも触れ、ボランティア活動への抱負も示されました。 また、女性の社会進出では、機会均等に触れた後「単に仕事の場が開かれるだけでなく、女性にとっては仕事がしやすい環境が作られることで初めて社会進出の意義が生きてくる」と付け加えられました。 結婚について質問されると、「実感から遠い」と話し「遅くない方がよいが、いついつまでにと申し上げてしまいますと、(かつて記者会見で“30歳までに”と話された)皇太子殿下のようなことになるので」とユーモアを交えながらお答えになりました。 初恋体験を聞かれると、「どの程度のものが初恋と申しますかわかりませんけれども人に憧れたり、そういった感情は持ったことがございます」とはにかまれる場面も。 紀宮さまから見た皇太子さまは「自分の立場をよく理解して、積極的に世界を広げ我慢強く物事に対していく」 礼宮さまは「小さいころはよくケンカをしました。私が悩んだり迷ったりしていた問題について、大変照れながらも助言してくれる」と語られました。 テレビ朝日
    See Details: 紀宮さま成年皇族に ユーモアを交えた結婚観
  • 皇后雅子さま、58歳に 愛子さま成年「思い出を思い起こし感慨」

     皇后雅子さまは9日、58歳の誕生日を迎えられ、宮内庁を通じて文書で感想を公表した。長女愛子さまが成年行事を終えたことへの安堵(あんど)の思いとともに、「さまざまな思い出が思い起こされて感慨深く思う」と母親としての心境をつづった。昨年に続き、新型コロナウイルスに見舞われた1年を「大変心の痛む年」とし、苦難に直面する人たちに心を寄せた。 【写真特集】ロングドレス姿の愛子さま  皇后さまは文書の冒頭で愛子さまに言及。国民の祝福に感謝した上で「もう成年かと思うと、信じられないような気持ち」と記し、「経験を積み重ねながら一歩一歩成長し、成年皇族としての務めを無事に果たす」ことを願った。国民に対しては「引き続き温かく見守っていただけたら有り難い」と思いをつづった。  昨年同様、新型コロナウイルスで家族や友人を失った人の悲しみに思いを寄せるとともに、お見舞いの気持ちや医療従事者らへのねぎらいも記した。経済的・社会的苦境から働く女性や小中高生の自殺が増加していることに触れ「悲しく痛ましい出来事」とし、「皆でお互いを気遣い、支え合っていける社会となることを願う」と強調した。  今年は東日本大震災発生10年に合わせ、天皇陛下と被災3県をオンラインで訪問。文書では「今もなお生活を再建できずにいる方や、心の傷を抱えた方々もおられることに心が痛む。今後とも被災地の方々に心を寄せていきたい」と記した。また、静岡県熱海市の豪雨災害による犠牲者に哀悼の意を示し、気候変動問題にも言及した。大学時代にエネルギー経済学を学び、外務省勤務時代に環境問題に携わったことなどに触れ「気候変動や地球環境の問題の大切さに日々思いを深くしている」とした。  コロナ禍のなかで行われた東京オリンピック・パラリンピックの選手・関係者に敬意を表したほか、米大リーグの大谷翔平選手のMVP選出を「勇気と希望を与えた」と喜んだ。  2004年に適応障害と診断された皇后さまは今も療養生活が続く。治療にあたる医師団は見解を公表し、従来と同様に「依然、快復の途上で体調には波がある」とした。【井川加菜美、和田武士】
    See Details: 皇后雅子さま、58歳に 愛子さま成年「思い出を思い起こし感慨」
  • 【健やかできれいになるキッチンの作り方】まずは「オイル」から見直そう!揃えたいオイルと取り入れ方

     皇后雅子さまは9日、58歳の誕生日を迎えられ、宮内庁を通じて文書で感想を公表した。長女愛子さまが成年行事を終えたことへの安堵(あんど)の思いとともに、「さまざまな思い出が思い起こされて感慨深く思う」と母親としての心境をつづった。昨年に続き、新型コロナウイルスに見舞われた1年を「大変心の痛む年」とし、苦難に直面する人たちに心を寄せた。 【写真特集】ロングドレス姿の愛子さま  皇后さまは文書の冒頭で愛子さまに言及。国民の祝福に感謝した上で「もう成年かと思うと、信じられないような気持ち」と記し、「経験を積み重ねながら一歩一歩成長し、成年皇族としての務めを無事に果たす」ことを願った。国民に対しては「引き続き温かく見守っていただけたら有り難い」と思いをつづった。  昨年同様、新型コロナウイルスで家族や友人を失った人の悲しみに思いを寄せるとともに、お見舞いの気持ちや医療従事者らへのねぎらいも記した。経済的・社会的苦境から働く女性や小中高生の自殺が増加していることに触れ「悲しく痛ましい出来事」とし、「皆でお互いを気遣い、支え合っていける社会となることを願う」と強調した。  今年は東日本大震災発生10年に合わせ、天皇陛下と被災3県をオンラインで訪問。文書では「今もなお生活を再建できずにいる方や、心の傷を抱えた方々もおられることに心が痛む。今後とも被災地の方々に心を寄せていきたい」と記した。また、静岡県熱海市の豪雨災害による犠牲者に哀悼の意を示し、気候変動問題にも言及した。大学時代にエネルギー経済学を学び、外務省勤務時代に環境問題に携わったことなどに触れ「気候変動や地球環境の問題の大切さに日々思いを深くしている」とした。  コロナ禍のなかで行われた東京オリンピック・パラリンピックの選手・関係者に敬意を表したほか、米大リーグの大谷翔平選手のMVP選出を「勇気と希望を与えた」と喜んだ。  2004年に適応障害と診断された皇后さまは今も療養生活が続く。治療にあたる医師団は見解を公表し、従来と同様に「依然、快復の途上で体調には波がある」とした。【井川加菜美、和田武士】
    See Details: 【健やかできれいになるキッチンの作り方】まずは「オイル」から見直そう!揃えたいオイルと取り入れ方
  • “水資源格差”は「深刻な問題」 ノーベル賞・真鍋さんが記念講演

     皇后雅子さまは9日、58歳の誕生日を迎えられ、宮内庁を通じて文書で感想を公表した。長女愛子さまが成年行事を終えたことへの安堵(あんど)の思いとともに、「さまざまな思い出が思い起こされて感慨深く思う」と母親としての心境をつづった。昨年に続き、新型コロナウイルスに見舞われた1年を「大変心の痛む年」とし、苦難に直面する人たちに心を寄せた。 【写真特集】ロングドレス姿の愛子さま  皇后さまは文書の冒頭で愛子さまに言及。国民の祝福に感謝した上で「もう成年かと思うと、信じられないような気持ち」と記し、「経験を積み重ねながら一歩一歩成長し、成年皇族としての務めを無事に果たす」ことを願った。国民に対しては「引き続き温かく見守っていただけたら有り難い」と思いをつづった。  昨年同様、新型コロナウイルスで家族や友人を失った人の悲しみに思いを寄せるとともに、お見舞いの気持ちや医療従事者らへのねぎらいも記した。経済的・社会的苦境から働く女性や小中高生の自殺が増加していることに触れ「悲しく痛ましい出来事」とし、「皆でお互いを気遣い、支え合っていける社会となることを願う」と強調した。  今年は東日本大震災発生10年に合わせ、天皇陛下と被災3県をオンラインで訪問。文書では「今もなお生活を再建できずにいる方や、心の傷を抱えた方々もおられることに心が痛む。今後とも被災地の方々に心を寄せていきたい」と記した。また、静岡県熱海市の豪雨災害による犠牲者に哀悼の意を示し、気候変動問題にも言及した。大学時代にエネルギー経済学を学び、外務省勤務時代に環境問題に携わったことなどに触れ「気候変動や地球環境の問題の大切さに日々思いを深くしている」とした。  コロナ禍のなかで行われた東京オリンピック・パラリンピックの選手・関係者に敬意を表したほか、米大リーグの大谷翔平選手のMVP選出を「勇気と希望を与えた」と喜んだ。  2004年に適応障害と診断された皇后さまは今も療養生活が続く。治療にあたる医師団は見解を公表し、従来と同様に「依然、快復の途上で体調には波がある」とした。【井川加菜美、和田武士】
    See Details: “水資源格差”は「深刻な問題」 ノーベル賞・真鍋さんが記念講演
  • Ai搭載のロボット型無人コーヒーバリスタがjr東京駅に登場

     皇后雅子さまは9日、58歳の誕生日を迎えられ、宮内庁を通じて文書で感想を公表した。長女愛子さまが成年行事を終えたことへの安堵(あんど)の思いとともに、「さまざまな思い出が思い起こされて感慨深く思う」と母親としての心境をつづった。昨年に続き、新型コロナウイルスに見舞われた1年を「大変心の痛む年」とし、苦難に直面する人たちに心を寄せた。 【写真特集】ロングドレス姿の愛子さま  皇后さまは文書の冒頭で愛子さまに言及。国民の祝福に感謝した上で「もう成年かと思うと、信じられないような気持ち」と記し、「経験を積み重ねながら一歩一歩成長し、成年皇族としての務めを無事に果たす」ことを願った。国民に対しては「引き続き温かく見守っていただけたら有り難い」と思いをつづった。  昨年同様、新型コロナウイルスで家族や友人を失った人の悲しみに思いを寄せるとともに、お見舞いの気持ちや医療従事者らへのねぎらいも記した。経済的・社会的苦境から働く女性や小中高生の自殺が増加していることに触れ「悲しく痛ましい出来事」とし、「皆でお互いを気遣い、支え合っていける社会となることを願う」と強調した。  今年は東日本大震災発生10年に合わせ、天皇陛下と被災3県をオンラインで訪問。文書では「今もなお生活を再建できずにいる方や、心の傷を抱えた方々もおられることに心が痛む。今後とも被災地の方々に心を寄せていきたい」と記した。また、静岡県熱海市の豪雨災害による犠牲者に哀悼の意を示し、気候変動問題にも言及した。大学時代にエネルギー経済学を学び、外務省勤務時代に環境問題に携わったことなどに触れ「気候変動や地球環境の問題の大切さに日々思いを深くしている」とした。  コロナ禍のなかで行われた東京オリンピック・パラリンピックの選手・関係者に敬意を表したほか、米大リーグの大谷翔平選手のMVP選出を「勇気と希望を与えた」と喜んだ。  2004年に適応障害と診断された皇后さまは今も療養生活が続く。治療にあたる医師団は見解を公表し、従来と同様に「依然、快復の途上で体調には波がある」とした。【井川加菜美、和田武士】
    See Details: Ai搭載のロボット型無人コーヒーバリスタがjr東京駅に登場
  • Yahoo!検索大賞 大谷翔平が大賞&アスリート部門賞W受賞「シーズン通して検索」

     皇后雅子さまは9日、58歳の誕生日を迎えられ、宮内庁を通じて文書で感想を公表した。長女愛子さまが成年行事を終えたことへの安堵(あんど)の思いとともに、「さまざまな思い出が思い起こされて感慨深く思う」と母親としての心境をつづった。昨年に続き、新型コロナウイルスに見舞われた1年を「大変心の痛む年」とし、苦難に直面する人たちに心を寄せた。 【写真特集】ロングドレス姿の愛子さま  皇后さまは文書の冒頭で愛子さまに言及。国民の祝福に感謝した上で「もう成年かと思うと、信じられないような気持ち」と記し、「経験を積み重ねながら一歩一歩成長し、成年皇族としての務めを無事に果たす」ことを願った。国民に対しては「引き続き温かく見守っていただけたら有り難い」と思いをつづった。  昨年同様、新型コロナウイルスで家族や友人を失った人の悲しみに思いを寄せるとともに、お見舞いの気持ちや医療従事者らへのねぎらいも記した。経済的・社会的苦境から働く女性や小中高生の自殺が増加していることに触れ「悲しく痛ましい出来事」とし、「皆でお互いを気遣い、支え合っていける社会となることを願う」と強調した。  今年は東日本大震災発生10年に合わせ、天皇陛下と被災3県をオンラインで訪問。文書では「今もなお生活を再建できずにいる方や、心の傷を抱えた方々もおられることに心が痛む。今後とも被災地の方々に心を寄せていきたい」と記した。また、静岡県熱海市の豪雨災害による犠牲者に哀悼の意を示し、気候変動問題にも言及した。大学時代にエネルギー経済学を学び、外務省勤務時代に環境問題に携わったことなどに触れ「気候変動や地球環境の問題の大切さに日々思いを深くしている」とした。  コロナ禍のなかで行われた東京オリンピック・パラリンピックの選手・関係者に敬意を表したほか、米大リーグの大谷翔平選手のMVP選出を「勇気と希望を与えた」と喜んだ。  2004年に適応障害と診断された皇后さまは今も療養生活が続く。治療にあたる医師団は見解を公表し、従来と同様に「依然、快復の途上で体調には波がある」とした。【井川加菜美、和田武士】
    See Details: Yahoo!検索大賞 大谷翔平が大賞&アスリート部門賞W受賞「シーズン通して検索」
  • 愛子さま20歳「もう成年、信じられない」 皇后雅子さま感想要旨

     皇后雅子さまは9日、58歳の誕生日を迎えられ、宮内庁を通じて文書で感想を公表した。長女愛子さまが成年行事を終えたことへの安堵(あんど)の思いとともに、「さまざまな思い出が思い起こされて感慨深く思う」と母親としての心境をつづった。昨年に続き、新型コロナウイルスに見舞われた1年を「大変心の痛む年」とし、苦難に直面する人たちに心を寄せた。 【写真特集】ロングドレス姿の愛子さま  皇后さまは文書の冒頭で愛子さまに言及。国民の祝福に感謝した上で「もう成年かと思うと、信じられないような気持ち」と記し、「経験を積み重ねながら一歩一歩成長し、成年皇族としての務めを無事に果たす」ことを願った。国民に対しては「引き続き温かく見守っていただけたら有り難い」と思いをつづった。  昨年同様、新型コロナウイルスで家族や友人を失った人の悲しみに思いを寄せるとともに、お見舞いの気持ちや医療従事者らへのねぎらいも記した。経済的・社会的苦境から働く女性や小中高生の自殺が増加していることに触れ「悲しく痛ましい出来事」とし、「皆でお互いを気遣い、支え合っていける社会となることを願う」と強調した。  今年は東日本大震災発生10年に合わせ、天皇陛下と被災3県をオンラインで訪問。文書では「今もなお生活を再建できずにいる方や、心の傷を抱えた方々もおられることに心が痛む。今後とも被災地の方々に心を寄せていきたい」と記した。また、静岡県熱海市の豪雨災害による犠牲者に哀悼の意を示し、気候変動問題にも言及した。大学時代にエネルギー経済学を学び、外務省勤務時代に環境問題に携わったことなどに触れ「気候変動や地球環境の問題の大切さに日々思いを深くしている」とした。  コロナ禍のなかで行われた東京オリンピック・パラリンピックの選手・関係者に敬意を表したほか、米大リーグの大谷翔平選手のMVP選出を「勇気と希望を与えた」と喜んだ。  2004年に適応障害と診断された皇后さまは今も療養生活が続く。治療にあたる医師団は見解を公表し、従来と同様に「依然、快復の途上で体調には波がある」とした。【井川加菜美、和田武士】
    See Details: 愛子さま20歳「もう成年、信じられない」 皇后雅子さま感想要旨

OTHER NEWS

「大谷翔平選手の活躍も、多くの人々に勇気と希望を与えたものと思います」…皇后さま感想の全文

 皇后さまが58歳の誕生日に当たって公表された感想の全文は次の通り。      ◇  今年も誕生日を無事に迎えることができましたことを有り難く思います。また、今月初めには娘の愛子が成年を迎え、多くの方々から温かい祝福を頂きましたことに心から御礼を申し上げます。5日に行われた成年の行事もおかげさまで無事に終えることができ、安堵(あんど)いたしました。愛子が生まれてからの20年間は長かったようにも、あっという間だったようにも感じられますが、様々な思い出が思い起こされて感慨深く思います。同時に、あの幼かった愛子がもう成年かと思いますと、信じられないような気持ちもいたします。皆様には、これまで愛子の成長を温かく見守っていただき、心から感謝しております。愛子には、これからも様々な経験を積み重ねながら一歩一歩成長し、成年皇族としての務めを無事に果たすことができますよう願っております。愛子を引き続き温かく見守っていただけましたら有り難く存じます。  今年も昨年に引き続き、新型コロナウイルス感染症の災厄に見舞われた年になりました。国内はもとより、世界中で多くの方が亡くなる大変心の痛む年でした。新型コロナウイルス感染症により、大切な方を突然亡くされた方々のお悲しみもいかばかりかと深く思いを寄せております。また、今も闘病中の方や後遺症に苦しまれている方々にはお辛(つら)いこととお察しし、心からお見舞いを申し上げます。同時に、昨年来、新型コロナウイルス感染症の治療などに携わってこられた医療従事者の皆様の長きにわたる御苦労や、心身のお疲れもどれほど募られていることかと案じております。  これまで、多くの国民の皆様が力を合わせ、日々努力を重ねられてきた結果、幸いにして、現在は我が国での感染者や重症者の数が落ち着いてきています。他方で、海外で感染者が増加しているほか、懸念すべき新たな変異株の出現など、まだまだ予断を許さない状況が続いており、今後とも、皆が心を合わせて、できるだけの対策や努力を続けていく必要を感じます。今後、国の内外でワクチンや治療法の研究・開発など新型コロナウイルス感染症の克服に向けた取組が更に進められ、一歩ずつではあっても、我が国、そして世界の人々が着実にこの試練を乗り越えていくことができるよう願っています。  新型コロナウイルス感染症の感染拡大によって、私たちを取り巻く環境は大きく変化しました。多くの方にとって、今年も御苦労の多い年だったのではないかと思います。特に、経済的社会的に苦境に直面している方が多くおられることに心が痛みます。働く女性の自殺が約3割増加し、小中高生の自殺も過去最多となり、昨年の自殺者数は11年ぶりに増加に転じたとも報じられています。人と人とが触れ合うことが難しく、孤独を感じやすい今だからこその問題であるようにも感じています。新型コロナウイルス感染症の感染拡大が社会経済活動に大きな影響を及ぼしている結果、収入の減少や進学の断念など、様々な苦境に立たされている方が大勢おられるとの報道にも胸が痛みます。  人が自らの命を絶つといった悲しく痛ましい出来事ができる限り起こらないよう、周りの人に相談したり、身近な支援窓口に足を運ぶことが容易にできるよう、これまで以上に皆でお互いを気遣い、支え合っていける社会となっていくことを願っています。  東日本大震災の発生から今年で10年になりました。この10年を振り返り、深い悲しみを新たにされた方も多くおられたのではないかと思います。私自身も地震発生当時の大変な状況を思い起こす機会が多くありました。また、震災後10年に当たり、岩手県、宮城県、福島県の復興状況をオンラインで見せていただき、被災された方々とお話しする機会を得ましたが、各地で復興が進み、生活の基盤が整いつつある中にあって、今もなお生活を再建できずにいる方や、癒えることのない心の傷を抱えた方々もおられることに心が痛みます。今後とも、陛下と御一緒に被災地の方々に心を寄せていきたいと思っております。  そして今年も残念ながら、豪雨災害などの自然災害が様々な所で発生しました。7月8月の豪雨では、各地で観測史上1位の降雨量を記録し、静岡県熱海市を中心に多くの方が亡くなられたり、行方不明になられたことは痛ましいことでした。亡くなられた方々に心から哀悼の意を表しますとともに、御遺族と被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。  世界に目を向けても、気候変動の影響によるものと思われる災害が増加しており、今後の対策がますます重要になってくるものと思われます。このような中で、温暖化予測にも用いられた気候モデルを開発された眞鍋淑郎さんが今年のノーベル物理学賞を受賞されたことはとても意義のあることと思います。地球環境問題は、将来世代の存続に関わる問題であり、今を生きる私たち一人一人の意識や行動が、これからの地球環境に大きな影響を及ぼすものであるとの認識を広めるきっかけとなった眞鍋氏の研究が、高く評価されたことを喜ばしく思います。私自身、大学時代にエネルギー経済学を少し学び、また、結婚前に仕事をしていた頃に気候変動問題を含む環境問題に携わっていたことがあり、気候変動や地球環境の問題の大切さに日々思いを深くしております。  この夏、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が日本で開催されました。新型コロナウイルス感染症の感染拡大という困難な課題を抱えながらの開催となり、参加選手や関係者の皆さんの御苦労も大きかったと思いますが、無事に終了し、安堵いたしました。  オリンピック・パラリンピックともに、競技をテレビで観戦しましたが、コロナ禍での様々な制約を受けながらも、それぞれに力を尽くして競技に臨む選手の姿や、国を越えてお互いの健闘を讃(たた)え合う選手の姿が印象的でした。また、日本の選手の皆さんの活躍にも素晴らしいものがあり、多くの人々が感動を分かち合ったものと思います。新型コロナウイルス感染症の感染拡大という困難な状況の中で、努力を続けられた選手や、選手を支えられた指導者やスタッフの皆さん、そして大会の実施を支えられた運営スタッフ、ボランティア、医療従事者、警備担当者など多くの関係者の皆さんの尽力に敬意を表したいと思います。  スポーツの分野においては、投打の「二刀流」で、この秋日本人として2人目の大リーグMVPに満票で選ばれた大谷翔平選手の活躍も、多くの人々に勇気と希望を与えたものと思います。  私自身につきましては、今年2度目となった養蚕も、初めて、給桑、上蔟(じょうぞく)、繭掻(か)き、繭切り、採種などの全ての作業に5月から6月にかけて携わることができ、御養蚕所の主任や周囲の助けを得ながら、今年も無事に終えることができましたことを嬉(うれ)しく、また有り難く思いました。来年も蚕を育み、養蚕の作業を行うことを楽しみにしております。  9月には、上皇上皇后両陛下の長く住まわれた皇居吹上の地に移り住むこととなりました。長年住み慣れた赤坂の地を離れることには寂しさを感じましたが、自然豊かな吹上の地での新たな生活をつつがなく始めることができましたことを有り難く思っております。上皇上皇后両陛下には、吹上の御所の改修の間、そして私たちの移居までの間、温かくお見守り下さいましたことに感謝申し上げております。また、赤坂でお世話になった多くの方々や皇居への移居に際して尽力していただいた全ての方に感謝いたします。  上皇上皇后両陛下には、新型コロナウイルス感染症の影響により、引き続き外へのお出ましが難しい日が続かれていることと存じますが、くれぐれもお体を大切になさり、お健やかにお過ごしになりますよう心よりお祈り申し上げます。そして、赤坂での仙洞(せんとう)御所の改修工事が順調に進み、御無理のない時期に御移居が叶(かな)うことをお祈りしております。日頃より、私たちや愛子を温かくお見守りいただいておりますことに重ねて御礼を申し上げます。  天皇陛下には、コロナ禍の中でも引き続きお忙しい日々をお過ごしですが、変わらずお元気でいらっしゃることを何よりありがたく存じます。また、常に私の体調にお気遣いいただき、深く感謝申し上げます。これからも陛下をお傍(そば)でお支えできますように、また、私自身の務めを果たしていくことができますように、体調の快復(かいふく)に向けて努力を続けていきたいと思います。  今年もこの機会に、国民の皆様から日頃より寄せていただいている温かいお気持ちに対し、厚く御礼を申し上げます。そして、改めて新型コロナウイルス感染症の収束を心から願うとともに、国民の皆様が心を寄せ合ってこの困難な状況を乗り越え、全ての人が安心して暮らせる日が一日も早く訪れることを心から願っております。 Read more »

ナイジェリアに滞在歴あり…国内で4例目の感染

国内で4例目となるオミクロン株への感染が確認されました。感染が確認されたのは、ナイジェリアに滞在歴がある50代の男性です。 厚生労働省によりますと、この男性は、ナイジェリアからドーハ経由で4日に成田空港に到着しました。症状は今のところないということです。ワクチンの接種については、2回目の接種を10月下旬に終えていました。男性は現在、医療機関に入院しています。 また、同じ便に乗っていた乗客103人が濃厚接触者と認定されました。この103人は空港検疫では陰性でした。 Read more »

雅子さま、58歳の誕生日 「あの幼かった愛子がもう成年か」と感慨

© 朝日新聞社 58歳の誕生日を迎える皇后雅子さま=2021年12月5日午後8時、御所、宮内庁提供  皇后雅子さまは9日、58歳の誕生日を迎え、これに先立って文書で感想を公表した。20歳の誕生日を迎えた長女愛子さまについて「あの幼かった愛子がもう成年かと思いますと、信じられないような気持ちもいたします」と言及。「これからも様々な経験を積み重ねながら一歩一歩成長し、成年皇族としての務めを無事に果たすことができますよう願っております」と思いをつづった。  天皇ご一家は9月、長年住んでいた赤坂御所から皇居へ移った。皇后さまは感想の中で「寂しさを感じましたが、自然豊かな吹上の地での新たな生活をつつがなく始めることができましたことを有り難く思っております」と述べ、上皇ご夫妻や職員らへの感謝を記した。  皇后さまの適応障害の治療を担当する医師団も、誕生日に合わせて「見解」を文書で公表。「工夫を重ね、ご活動を続けるよう努力していらっしゃることは自信につながり望ましい」とした一方で、「体調には依然として波があり、大きい行事の後は疲れが残ることがある」としている。  宮内庁によると、皇后さまは今年もコロナ禍で活動は制限されたが、天皇陛下とともに東日本大震災の被災者との交流など、オンラインを活用した公務に積極的に取り組んだ。昨年は取りやめた誕生日の祝賀行事を今年は行い、昨年3月以降会っていなかった上皇ご夫妻とも面会するという。(杉浦達朗) Read more »

皇后さま58歳、愛子さまに期待 「成年皇族の務めを無事に」

© KYODONEWS 写真撮影に臨まれる皇后さま=5日、皇居・御所(宮内庁提供)  皇后さまは9日、58歳の誕生日を迎えられた。宮内庁を通じて発表した文書で、1日に20歳となった長女愛子さまについて「経験を積み重ねながら一歩一歩成長し、成年皇族としての務めを無事に果たすことができますよう願っております」と期待した。新型コロナウイルス禍には、新たな変異株の出現に「皆が心を合わせて、対策や努力を続けていく必要を感じます」とした。  愛子さま誕生からの20年間を「長かったようにも、あっという間だったようにも感じられます」と振り返り、「幼かった愛子がもう成年かと思いますと、信じられないような気持ち」とした。 Read more »

ロシア再び侵攻?ウクライナ緊迫で米ロ首脳会談

ロシアが、ウクライナとの国境付近に約10万人近い軍隊を集結させています。戦車のほか、短距離弾道ミサイルや地対空ミサイルなどが集まっているとみられていて、緊張状態が続いています。 こうしたなか、日本時間8日未明にアメリカとロシアが首脳会談を行いました。 アメリカ、サリバン大統領補佐官:「ウクライナ侵攻を進めれば、ヨーロッパの同盟国とともに、強力な経済措置で応じると伝えた。我々が提案したのは、緊張緩和と外交だ」 ワシントン・ポストによりますと、アメリカの情報機関は、ロシアが来年初めにも、最大17万5000人規模の侵攻作戦を計画していると分析しています。 このタイミングで国軍記念日を迎えたウクライナ。ロシアとの国境近くの街で式典を行いました。 ウクライナ、ゼレンスキー大統領:「我々にとって自由は、最も尊くて無限のものだ。ウクライナ軍を誇りに思う」 一方、ロシア側は、ウクライナ侵攻の意図はなく「アメリカなどによる悪質なデマだ」としています。 アメリカ、ブリンケン国務長官:「我々が憂慮するのは、ロシアによるウクライナへの攻勢で、ウクライナ国内を混乱させる活動や、大規模軍事作戦も含まれる。このやり方は、2014年のウクライナ侵攻時と同じだ」 2014年、ウクライナで親欧米の政権が発足したことをきっかけに、ロシアはウクライナに侵攻。クリミア半島を一方的に併合しました。この時も、ロシアは国境付近に兵力を展開し、進撃の機会を伺っていました。 国際社会は認めていないものの、クリミア半島を実効支配するロシア。さらに、その先を狙っているのではないかと欧米側はみています。 クリミア併合の後、ウクライナ東部のドンバス地方では、ロシアへの編入を求める勢力がウクライナ軍と繰り返し衝突。ロシアはそうした勢力を支援してきました。 そのロシアが警戒するのは、欧米の軍事同盟NATOのウクライナへの接近です。 ロシア、プーチン大統領:「NATOの軍事インフラがロシア国境に近付いている。実に深刻な事態だ。ロシアも軍事的・技術的対抗措置を取る。脅しているのは我々ではない。NATOの東方拡大や、ロシア近くへの兵器の配備をしないよう求める」 バイデン大統領との会談でも同じ主張を繰り返し、議論は平行線をたどった模様です。 Read more »

皇后さまの体調「依然、快復の途上」 宮内庁医師団の見解要旨

© 毎日新聞 提供 今年オンラインで訪問した各地にちなんだ伝統工芸品を前に会話を楽しまれる天皇、皇后両陛下=皇居・御所で2021年12月5日(宮内庁提供)  皇后雅子さまの58歳の誕生日に合わせ、皇后さまの治療に当たる宮内庁の医師団が明らかにした見解の要旨は次の通り。    ◇  新型コロナウイルスのため活動が制限され、体調が整いにくくなっている中、工夫を重ねられ、体調を整えられながら活動を続けるよう努力していらっしゃることは、自信につながる望ましいことと考えている。  一方で、依然として快復の途上にあり、体調には波があります。そのため、大きい行事の後や行事が続かれた場合には疲れがしばらく残ることもある。特に本年は皇居へのご移転があり、生活環境が一変した年でもあった。十分時間を取って新たな生活になじんでいっていただきたい。  これまで同様、周囲の方々の理解と支援を受けながら治療を続けることが大切なので、引き続き温かく見守っていただきたい。 Read more »

「御体調には波がおありです」…皇后さまの体調に関する医師団の見解全文

 皇后さまの体調に関する医師団の見解(全文)は次の通り。      ◇  皇后陛下におかれましては、これまでも医師団が説明いたしております基本的な考え方を踏まえながら、引き続き御治療を継続していただいております。  本年は、3月の東日本大震災10周年追悼式、8月の全国戦没者追悼式などの都内行幸啓に両陛下でお出ましになりました。新型コロナウイルス感染症のために地方行幸啓を伴う行事はオンラインとなりましたが、島根県での植樹祭などの全国的な行事や、東日本大震災被災三県の復興状況御視察など11回に及ぶお出ましをされました。天皇陛下をお支えになり、国民が直面している様々な困難を心から気遣われ、出来る限り国民との触れ合いの機会を確保されようと努めておられます。  皇居での御活動につきましても、感染防止に十分配慮されつつ、御養蚕に楽しみながら取り組まれるなど御活動を続けられました。また、皇后陛下には、大学での学習に励まれる中、先日御成年をお迎えになった愛子内親王殿下を、母親として温かく見守られていらっしゃいます。  新型コロナウイルス感染症のために御活動が制限され、御体調が整いにくくなっていらっしゃるなか、皇后陛下が工夫を重ねられ、御体調を整えられながら御活動を続けるよう努力していらっしゃることは、御自信につながる望ましいことと考えております。  一方で、皇后陛下には、依然として御快復の途上にあり、御体調には波がおありです。そのため、大きい行事の後や行事が続かれた場合には、お疲れがしばらく残られることもあります。特に本年は皇居への御移転があり、御生活の環境が一変した年でもありました。十分に時間を取られて新たな生活に馴染んでいっていただきたく思います。また、かねてから皆さまにお伝えしているところですが、新型コロナウイルス感染症の感染状況に十分留意しながら、私的な部分でも御活動の幅を広げていっていただくことが大切だと考えております。  皇后陛下には、これまで同様、周囲の方々の理解と支援をお受けになりながら御治療を続けていただくことが大切ですので、引き続き温かくお見守りいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。 Read more »

杏、5歳双子&4歳息子の“オムツ卒業”に大奮闘 寝不足の日々に「台詞覚え時期だったら脳ぶっ壊れてた」

 俳優の杏さんが12月7日にInstagramを更新。5歳双子の娘と4歳息子の育児で寝不足の日々が続いていることを明かし、「台詞覚え時期だったら脳ぶっ壊れてたわ…」と疲労困憊(こんぱい)な様子をうかがわせています。 【画像】杏さんのエッセイ漫画  11月中旬に同Instagramを開設し、直筆のエッセイ漫画で近況を報告している杏さん。12月2日からは「初めての続きものです」と5歳双子&4歳息子の“3人同時にオムツ卒業”という超難関ミッションに挑む育児漫画シリーズを開始しており、今回の投稿は第2回目となっています。  最近では、ワンオペ3人育児にも関わらず「夜は1人の自由時間が確保できていたワタシ」と上手に時間のやりくりができていたという杏さん。そんなゆとりある生活も“オムツ卒業チャレンジ”を機に一変したそうで、夜中にトレイで起きる子どもたちへの付き添いや、惜しくもトイレに失敗してしまった子への対応などで満足に眠れない日々が続いていることを明かしました。1人でも大変なのに3人同時は壮絶……!  杏さんはヘロヘロになった自身のイラストをかわいらしいタッチで描いていますが、「台詞覚え時期だったら脳ぶっ壊れてたわ…」「良かった…作品入ってなくて…」など添えられたセリフは切実なものに。杏さんが現在出演中のドラマ「日本沈没ー希望のひとー」(TBS系)はすでに撮影を終えているため、睡眠不足の日々もどうにか乗り切ることができているようです。  ファンからは、「杏ちゃん毎日お疲れ様です(号泣の絵文字)」「3人同時に、は本当にすごい…! と頭が下がります」「読んでる方としては可愛くてほっこりなのですが、杏ちゃんの立場になるとなかなか辛いです 笑」「杏さんがんばれー! 子供達もがんばれー!」など応援&労いのメッセージが多く寄せられています。 ねとらぼ Read more »

『Yahoo!検索大賞2021』大谷翔平が大賞&アスリート部門W受賞 “パーソンカテゴリー”8部門発表

『Yahoo!検索大賞2021』大賞とアスリート部門賞をダブル受賞した大谷翔平選手 『Yahoo!検索大賞2021』  ヤフーは9日、2021年に前年と比べ検索数が最も急上昇した人物や作品をランキング形式で発表する『Yahoo!検索大賞2021』の第2弾として、大賞と“パーソンカテゴリー”8部門を発表。米メジャーリーグ・エンゼルスの大谷翔平選手が大賞とアスリート部門賞をダブル受賞した。  俳優部門は1位・眞栄田郷敦、2位・赤楚衛二、3位・新田真剣佑、女優部門は1位・真木よう子、2位・池脇千鶴、3位・中条あやみに決定。お笑い芸人部門は1位・有吉弘行、2位・ヒコロヒー、3位・もう中学生、アスリート部門は1位・大谷翔平、2位・松山英樹、3位・水谷隼となった。  各部門の受賞者と受賞理由コメントは下記の通り。 <俳優部門> 1位:眞栄田郷敦 急上昇理由:映画「東京リベンジャーズ」やドラマ「プロミス・シンデレラ」など複数の作品に出演。また、テレビ番組「バナナマンのせっかくグルメ!!」での見事な食べっぷりなども話題になり検索数が上昇しました。 2位:赤楚衛二 急上昇理由:「彼女はキレイだった」や「SUPER RICH」などのドラマ出演や、テレビ番組「しゃべくり007」でのムチャぶりからの即興芝居などが話題になり検索数が上昇しました。 3位:新田真剣佑 急上昇理由:映画「るろうに剣心 最終章 The Final」やドラマ「イチケイのカラス」など複数の作品に出演。また、テレビ番組「行列のできる法律相談所(現:行列のできる相談所)」などへの出演も話題になり検索数が上昇しました。 <女優部門> 1位:真木よう子 急上昇理由:ドラマ「青のSP―学校内警察・嶋田隆平―」では国語教師、「ボイスII 110緊急指令室」では絶対聴感能力を持つ警察官として出演。また、複数のバラエティー番組にも出演し検索数が上昇しました。 2位:池脇千鶴 急上昇理由:「その女、ジルバ」で9年ぶりに連続ドラマの主演を務め、役作りが話題になりました。6月には「第47回放送文化基金賞」にて草なぎ剛さんとともに演技賞を受賞するなど話題になり検索数が上昇しました。 3位:中条あやみ 急上昇理由:ドラマ「君と世界が終わる日に」「TOKYO MER~走る緊急救命室~」に出演。また、テレビ番組「ぐるナイ」の「ゴチになります!」の新メンバーに決定するなど話題になり検索数が上昇しました。 <お笑い芸人部門> 1位:有吉弘行 急上昇理由:「有吉の壁」や「櫻井・有吉THE夜会」など多数のレギュラー番組に出演。また、「有吉の夏休み2021 密着77時間」をはじめとしたスペシャル番組も多数放送され検索数が上昇しました。 2位:ヒコロヒー ... Read more »

皇后さま58歳、愛子さまの成年「様々な思い出が思い起こされて感慨深く思います」

 皇后さまは9日、58歳の誕生日を迎え、感想を文書で公表された。1日に20歳になられた長女愛子さまについて「様々な思い出が思い起こされて感慨深く思います」とつづられた。  文書では、愛子さまの成年行事が無事に終わったことに「安堵(あんど)いたしました」とし、「あの幼かった愛子がもう成年かと思いますと、信じられないような気持ちもいたします」と心境を明かされた。今後は成年皇族として務めを果たされていくことを願われた。  コロナ禍では、大切な人を亡くし、今も後遺症に苦しむ人々に思いを寄せられた。コロナ禍による環境の変化で、働く女性や子どもの自殺が増加していることについて「人と人とが触れ合うことが難しく、孤独を感じやすい今だからこその問題」とし、「これまで以上にお互いを気遣い、支え合っていける社会となっていくことを願っています」とつづられた。  東日本大震災では、発生から10年たった今も生活再建できなかったり、心の傷を抱えたりしている被災者がいることに「心が痛みます」と思いを寄せられた。  この1年の出来事では、温暖化予測にも用いられた気候モデルを開発した真鍋淑郎(しゅくろう)さんのノーベル賞受賞を「喜ばしく思います」とたたえられた。ご自身も大学時代にエネルギー経済学を学び、外務官僚時代には気候変動を含む環境問題に携わったことを振り返り、「気候変動や地球環境の問題の大切さに日々思いを深くしております」と記された。  一方、宮内庁の医師団は、適応障害で療養中の皇后さまの体調について「依然として体調には波があり、お疲れがしばらく残ることもある」と昨年までと同様の見解を示した。今年は皇居への転居で生活環境が一変したため、「新たな生活に馴染(なじ)んでいっていただきたい」とした。 Read more »

【ヤフー検索大賞】俳優部門1位は眞栄田郷敦 女優部門1位は真木よう子

国内最大級のポータルサイトYahoo!JAPANは9日付で、前年に比べ検索数が最も急上昇したランキング「Yahoo!検索大賞2021」の大賞などを発表した。 俳優部門では眞栄田郷敦、新田真剣佑の兄弟がトップ3入り。女優部門は真木よう子が1位、池脇千鶴が続いた。 ▽俳優部門 1・眞栄田郷敦 (映画「東京リベンジャーズ」やTBS系ドラマ「プロミス・シンデレラ」など話題作出演) 2・赤楚衛二(フジテレビ系ドラマ「彼女はキレイだった」「SUPER RICH」などで注目度が急上昇) 3・新田真剣佑(映画「るろうに剣心 最終章 The Final」、フジテレビ系ドラマ「イチケイのカラス」など) ▽女優部門 1・真木よう子(フジテレビ系ドラマ「青のSP-学校内警察・嶋田隆平-」や日本テレビ系「ボイスII110緊急司令室」出演。バラエティー番組にも) 2・池脇千鶴(テレビ朝日系「その女、ジルバ」で9年ぶり連ドラ主演) 3・中条あやみ(日本テレビ系ドラマ「君と世界が終わる日に」TBS系「TOKYO MER~走る緊急救命室」。「ぐるナイ」の「ゴチになります」新メンバーに加入) © 日刊スポーツ新聞社 眞栄田郷敦(2021年11月撮影) Read more »

皇后さま きょう58歳の誕生日

皇后さまは9日、58歳の誕生日を迎え、文書で感想を寄せられました。 皇后さまは、文書で寄せた感想の冒頭、「今年も誕生日を無事に迎えることができましたことを有り難く思います」とつづられました。 そして、今月成年を迎えた長女の愛子さまについて、行事を無事に終えたことに「安堵いたしました」と述べ、「様々な思い出が思い起こされて感慨深く思います」「あの幼かった愛子がもう成年かと思いますと、信じられないような気持ちもいたします」と母としての思いを述べられました。その上で、「愛子には、成年皇族としての務めを無事に果たすことができますよう」にと成長を願われました。 また、皇后さまは、新型コロナウイルスの影響について、「多くの方にとって、今年も御苦労の多い年だったのではないか」と案じ、働く女性や小中高生の自殺が増えたことに触れて、「これまで以上に皆でお互いを気遣い、支え合っていける社会となっていくことを願っています」と述べられました。 一方、明るい出来事として、真鍋淑郎さんのノーベル物理学賞の受賞や東京オリンピック・パラリンピックの選手たちの活躍、大リーグ・大谷翔平選手の満票でのMVP選出などをあげて、敬意を表されました。 医師団は皇后さまの体調について、依然快復の途上で波があるとの見解を示しています。 ■写真提供:宮内庁 2021年12月5日撮影 御所にて Read more »

皇后さま58歳の誕生日 二十歳の愛子さまに「一歩一歩成長し務めを果たして」 1年9カ月ぶり上皇ご夫妻と面会へ

皇后・雅子さまは、9日、58歳の誕生日を迎え、二十歳になられた長女の愛子さまについて、「一歩一歩成長し、成年皇族としての務めを無事に果たすことができますよう願っております」と文書に綴られた。 【画像】雅子さま58歳の誕生日。外交官時代からの歩みを振り返る(画像計35枚) 誕生日に当たり寄せた文書の中で、皇后さまは、愛子さまの誕生から20年を、「長かったようにも、あっという間だったようにも感じられます」「あの幼かった愛子がもう成年かと思いますと、信じられないような気持ちもいたします」と振り返られた。 その上で、「成年の行事もおかげさまで無事に終えることができ、安堵いたしました」「多くの方々から温かい祝福を頂きましたことに心から御礼を申し上げます」と心境を綴り、「これからも様々な経験を積み重ねながら一歩一歩成長し、成年皇族としての務めを無事に果たすことができますよう願っております」と今後の歩みに思いを寄せられた。 長期化するコロナ禍については、「闘病中の方や後遺症に苦しまれている方々にはお辛いこととお察しし、心からお見舞いを申し上げます」と記し、変異株の出現により、「皆が心を合わせて、できるだけの対策や努力を続けていく必要を感じます」と指摘された。 また、収入の減少や進学の断念など苦境に直面している人たちや自殺者の増加などを「胸が痛みます」と案じ、「これまで以上に皆でお互いを気遣い、支え合っていける社会となっていくことを願っています」と綴られた。 発生から10年となった東日本大震災については、陛下と共にオンラインで被災者と交流したことに触れ、「今もなお生活を再建できずにいる方や、癒えることのない心の傷を抱えた方々もおられることに心が痛みます」「今後とも、陛下と御一緒に被災地の方々に心を寄せていきたい」 と記された。 今年9月に赤坂御用地から皇居に引越したことを「長年住み慣れた赤坂の地を離れることには寂しさを感じました」と明かされた。生活環境の大きな変化を受け、皇后さまの治療を担当する医師団は「十分に時間を取って新たな生活になじむ必要がある」と指摘した。 感想の中では、10月に結婚した秋篠宮家の長女・小室眞子さんについて触れられていないものの、側近によると、皇后さまは皇族としての活動に真摯に取り組んだ眞子さんが幸せな人生を歩んでいくよう願われているという。 一方、皇后さまの適応障害の治療は18年に及び、側近によると、コロナ禍で外出や国民と直接触れ合う機会が限られ、体調が整いにくくなっている面もあるという。現在も少し疲労がたまっている状況で、医師団は、「依然として回復の途上にあり体調には波がある」として治療の継続が大切だと説明している。 20年は感染状況に鑑み、祝賀行事は見送られたが、21年は、人数を絞り、飲食を伴う行事を実施しないなど、感染対策を講じた上で、祝賀行事が行われる。午後には、両陛下で、港区・高輪の上皇ご夫妻のお住まいを訪問し、挨拶される予定だ。 9月の皇居への引っ越し後、両陛下の外出は初めてで、上皇ご夫妻と会われるのは、およそ1年9か月ぶりだ。 社会部 Read more »

皇后さま58歳 愛子さまが成年皇族の務めを果たされるようになることを願う

 皇后・雅子さまが58歳の誕生日を迎え、文書で感想を公表し、今月に二十歳となられた愛子さまについて、「一歩一歩成長し成年皇族としての務めを無事に果たすことができますよう願っております」とつづられました。  皇后さまは誕生日の感想で、まず今月1日に成人となられた愛子さまについて触れられました。「あの幼かった愛子がもう成年かと思いますと、信じられないような気持ちもいたします」とし、「愛子にはこれからも様々な経験を積み重ねながら一歩一歩成長し、成年皇族としての務めを無事に果たすことができますよう願っております」とつづられました。  また、新型コロナウイルスについては、感染した人や医療従事者のほか、収入の減少や進学の断念など苦境に立たされている人に心を寄せ、「これまで以上に皆でお互いを気遣い、支え合っていける社会となっていくことを願っています」とされました。  さらに今年は東日本大震災の発生から10年となり、岩手、宮城、福島の復興状況をオンラインで視察したことについても触れ、「今後とも陛下と御一緒に被災地の方々に心を寄せていきたい」とつづられました。  今年開催された東京オリンピック・パラリンピックについては「コロナ禍で様々な制約を受けながらも、それぞれに力を尽くして競技に臨む選手の姿や国を超えてお互いの健闘を讃え合う選手の姿が印象的でした」とし、投打の「二刀流」で大リーグで大活躍した大谷翔平選手について、「多くの人々に勇気と希望を与えたものと思います」とその活躍を喜ばれました。  上皇ご夫妻については「私たちや愛子を温かくお見守りいただいておりますことに重ねて御礼を申し上げます」とし、天皇陛下に対しては、「常に私の体調にお気遣いいただき、深く感謝申し上げます。これからも陛下をお傍でお支えできますように、体調の快復に向けて努力を続けていきたいと思います」とつづられました。  小室眞子さんの結婚について文書では触れられていませんが、側近は、今後幸せな人生を歩んで行かれることを願っておられる気持ちに変わりは無いと説明しました。  皇后さまは2004年に適応障害と診断され、長期療養が続いています。医師団は、「依然として快復の途上にあり、体調には波がある」という見解を公表しました。そのために大きい行事の後や行事が続かれた場合には疲れがしばらく残ることがあり新型コロナウイルスのために活動が制限され、体調が整いにくくなっているが、引き続き温かく見守っていただきたいと配慮を求めました。  皇后さまの誕生日行事ですが、昨年は新型コロナの影響で行われませんでしたが、今年は祝宴を実施しないなど規模を縮小して実施されます。午前中には、宮内庁長官ら幹部職員、秋篠宮さま、元皇族、ご親族からの祝賀をそれぞれ受けられます。午後からは岸田総理ら三権の長からの祝賀を受け、その後、上皇ご夫妻にあいさつするため、両陛下で東京・港区の仙洞仮御所を訪問されます。両陛下が仙洞仮御所を訪問されるのは初めてで、面会は去年3月に上皇ご夫妻が仙洞仮御所に移られて以来、1年9か月ぶりとなります。(09日00:00) Read more »

【ヤフー検索大賞】エンゼルス大谷翔平が大賞&アスリート部門賞をw受賞

国内最大級のポータルサイト「Yahoo!JAPAN」は9日付で、前年に比べ検索数が最も急上昇したランキング「Yahoo!検索大賞2021」の大賞など8部門を発表した。 大賞は投手で9勝、打者で46本塁打と二刀流の活躍でMLBを席巻したエンゼルス大谷翔平が受賞。大谷は「アスリート部門賞」もダブル受賞した。同部門の2位はゴルフのマスターズを優勝した松山英樹、3位は東京オリンピック(五輪)の卓球混合ダブルスで伊藤美誠とのペアで日本初の金メダルを獲得した水谷隼がランクインした。同賞は今年1月1日から11月1日までの集計データが対象となっている。 大谷は大手検索サイトGoogle(グーグル)が8日に発表した2021年の検索ランキングの急上昇ランキングで「東京2020オリンピック」に次ぐ2位。「話題の人」「スポーツ選手」ランキングはともにトップで2冠となっている。新語・流行語大賞でも大谷を示す「リアル二刀流/ショータイム」が年間大賞に選ばれている。 © 日刊スポーツ新聞社 エンゼルス大谷翔平(2021年11月15日撮影) Read more »

鹿児島県十島村で震度4 4日以降、震度1以上200回超

© 朝日新聞社 悪石島=2019年11月29日午後、鹿児島県、朝日新聞社ヘリから、堀英治撮影  鹿児島県十島村の悪石島で8日午後10時44分ごろ、震度4の地震を観測した。福岡管区気象台によると、震源はトカラ列島近海で、震源の深さは約20キロ。地震の規模を示すマグニチュードは4・3と推定される。地震による津波の心配はないという。  またこの地震で、同村小宝島でも震度2を観測した。トカラ列島近海では、4日昼から地震が頻発している。気象台によると、震度1以上の地震は8日午後3時現在で、222回確認されている。 Read more »

栄養サミット、270億ドル拠出

る「東京栄養サミット」は8日、持続可能な食料システム構築などを掲げた成果文書を発表して閉幕した。7日時点で、各国政府や国際機関、民間企業などから栄養関連の資金拠出の表明が相次ぎ、総額が約270億ドル(約2兆9000億円)に達した。  サミットは、7、8両日開催。岸田文雄首相も途上国向けに今後3年間で28億ドル(3000億円)の支援を表明。「2030年までに飢餓を終わらせ、食料安全保障と栄養改善を実現する」と訴えた。  Read more »

鹿児島・悪石島で震度4 m4.3、地震相次ぐ

 8日午後10時44分ごろ、鹿児島県十島村の悪石島で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地はトカラ列島近海で、震源の深さは約20キロ。地震の規模はマグニチュード(M)4.3と推定される。津波の心配はない。悪石島では8日午前にも震度2~1の地震が相次ぎ、小宝島でも震度1の地震があった。  トカラ列島近海で4日以降発生した地震は200回を超えている。悪石島では5日にも震度4を観測した。  十島村によると、悪石島の住民は約35世帯60人。トカラ列島近海では4月にも震度4~1の地震が265回発生している。 Read more »

中村獅童の3歳息子・陽喜くん 「いつでもどこでも見得を切る」動画が「萌え」「かわいい!」

© デイリースポーツ 中村獅童(右)と小川陽喜君  歌舞伎役者・中村獅童(49)のインスタグラムで、今月18日に4歳の誕生日を迎える息子・陽喜(はるき)くん(3)のユニークな“クセ”が明らかになった。  投稿されたのは、大きな木の切り株の穴に入った陽喜くんが、うまく中に入ると、『できたぁ~!』という表情をしながら撮影者のママの方を見て、両手を広げ、首を回し、見得を切る動画。「いつでもどこでも見得を切る。」とコメントが添えられている。  この投稿は、30分で2000件を超える「いいね!」を記録しており、「帽子をヒョイって上げるところが萌ポイントですね」「カワイイ 陽喜くんにはホント癒されます」「かわいい!よろずや!」(萬屋)とメロメロの声が届いている。  11月30日には青空の下、おもちゃの刀でパパ獅童と立ちまわりをして遊びながらけいこする写真が投稿されていた。 Read more »

組織委武藤事務総長 北京五輪に「さまざまな分野で共有」 経験やノウハウ

東京オリンピック(五輪)・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長(78)が8日、来年2月に開幕する冬季の北京五輪について言及した。 新型コロナウイルス流行下における開催の経験やノウハウを、どう北京大会に継承するか問われると「プレーブック(期間中のコロナ対策と行動ルール集)などは積極的に採用していただいている。ほかにも、さまざまな分野で、それぞれ担当レベルで共有を進めている」と説明した。 北京五輪に対する米国の外交的ボイコットについては「大変話題になっていることではあるけれども、組織委の立場としては、コメントする立場にはないと思っている。外交の問題なので、ご了解いただきたい」と事務方トップとしては踏み込まなかった。 この日は国際オリンピック委員会(IOC)理事会における東京2020大会の最終報告を終えた後、都内で会見した。【木下淳】 © 日刊スポーツ新聞社 IOC理事会でのプレゼンテーション後、記者会見に臨む東京五輪・パラリンピック大会組織委の武藤事務総長(代表撮影) Read more »

インド南部でヘリ墜落 国防参謀長ら13人死亡確認

 インド南部で8日、軍のヘリコプターが墜落し、国防参謀長を含む13人の死亡が確認されました。  インド空軍によりますと、南部のタミル・ナドゥ州で8日、軍の関係者14人を乗せたヘリコプターが森林地帯に墜落しました。このうち13人の死亡が確認され、身元の特定が進められていましたが、空軍は死者の中に国防参謀長のビピン・ラワット氏とその家族が含まれていたと発表しました。  当時、現場付近は濃い霧のため視界が悪かったということで、インド当局が事故の詳しい原因を調査しています。(08日22:44) Read more »

『この初恋はフィクションです』謎めいた主題歌のMVフルバージョン公開 りゅうがが火をつけTikTok投稿も急増

© ORICON NEWS 提供 『この初恋はフィクションです』主題歌「僕の生きがい」フルMV公開  TBSのよるおびドラマ『この初恋はフィクションです』(月~木 深0:40)の主題歌「僕の生きがい」(アーティスト:ヘッドフォンの中の世界)のミュージックビデオ(MV)が8日、YouTubeで公開された。   先行して配信された、ドラマのメインキャスト・飯沼愛のシンデレラストーリーを描いたMV『初恋F] 飯沼愛が女優になる日 Featuring ヘッドフォンの中の世界 「僕の生きがい」』 のショートバージョンは、10日間で22万回再生を突破。アーティストのヘッドフォンの中の世界は、その名以外がまったく明かされておらず、正体を探る声が高まる中、今回ついにフルバージョンMVの公開となった。  「僕の生きがい」は、夢を後押しするようなまっすぐで前向きな歌詞や、「青春はいつだって期間限定」など、青春の儚さと尊さを感じさせる歌となっている。  同曲を使用したTikTok投稿も急増。ドラマに出演する人気YouTuber・りゅうがは、エモい曲調と歌詞を BGMに、今年の思い出を振り返る写真をつなげて投稿し、ブームのきっかけとなった。  『この初恋はフィクションです』は、秋元康氏が企画・原案を手がけた青春群像ラブストーリー。顔も姿も見たことがない不思議な転校生に恋をする胸キュンドラマで、TBSスター育成プロジェクト『TBSスター育成プロジェクト 私が女優になる日_』で選ばれた飯沼らが共演。1話15 分の中でストーリーは目まぐるしく進み、13日から最終週に突入する。  ドラマの盛り上がりにつれ、ハッシュタグ「#この初恋はフィクションです」が人気急上昇トレンド入りするなど注目が高まっている。 Read more »

ロシア大統領、ドイツ新首相に祝電=「建設的対話を期待」

© 時事通信 提供 ロシアのプーチン大統領=4日、モスクワ(AFP時事)  【モスクワ時事】ロシアのプーチン大統領は8日、ドイツのショルツ新首相に祝電を送った。独ロ関係が「両国民だけでなく、欧州全体にとっても非常に重要だ」と訴え、「2国間と国際社会における喫緊の問題に関し、建設的対話と共同作業を行うことを期待している」と表明した。  また、プーチン氏は首相を退任したメルケル氏にも電報を送り、「われわれは常に連絡を取り合い、最も困難な状況でも解決策を見いだそうとした」と回顧。メルケル氏は欧州だけでなく、世界中で高い評価を得ているとたたえ、「われわれは友人としての交流を続けていく」と伝えた。  Read more »

オミクロン株、3回目接種で抗体が25倍に増加…ファイザーが研究結果を発表

© 読売新聞 ファイザー製のコロナワクチン  【ワシントン=船越翔】米製薬大手ファイザーは8日、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」について、同社製ワクチンの有効性に関する初期の研究結果を発表した。3回目の追加接種で、高い予防効果を持つ抗体のレベルに達したと確認したという。  オミクロン株は従来のウイルスと比べ、2回の接種での有効な抗体の量が大幅に減少した。3回目の接種で抗体が25倍に増え、従来のウイルスに対する2回接種の効果と同程度の水準になったと説明している。  同社のアルバート・ブーラ最高経営責任者(CEO)は声明で「3回目の接種は流行を防ぐための最善の行動だ」と強調した。 Read more »

鹿児島・悪石島で震度4 m4.3、地震相次ぐ

 8日午後10時44分ごろ、鹿児島県十島村の悪石島で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地はトカラ列島近海で、震源の深さは約20キロ。地震の規模はマグニチュード(M)4.3と推定される。津波の心配はない。悪石島では8日午前にも震度2~1の地震が相次ぎ、小宝島でも震度1の地震があった。  トカラ列島近海で4日以降発生した地震は200回を超えている。悪石島では5日にも震度4を観測した。  十島村によると、悪石島の住民は約35世帯60人。トカラ列島近海では4月にも震度4~1の地震が265回発生している。 Read more »

鹿児島県十島村で震度4 4日から地震200回超

© 朝日新聞社 悪石島=2019年11月29日午後、鹿児島県、朝日新聞社ヘリから、堀英治撮影  鹿児島県十島村の悪石島で8日午後10時44分ごろ、震度4の地震を観測した。福岡管区気象台によると、震源はトカラ列島近海で、震源の深さは約20キロ。地震の規模を示すマグニチュードは4・3と推定される。地震による津波の心配はないという。  またこの地震で、同村小宝島でも震度2を観測した。トカラ列島近海では、4日昼から地震が頻発している。気象台によると、震度1以上の地震は8日午後3時現在で、222回確認されている。 Read more »

鹿児島で震度4=トカラ地震で3日ぶり―気象庁

 8日午後10時44分ごろ、トカラ列島近海を震源とする地震があり、鹿児島県十島村の悪石島で震度4の揺れを観測した。気象庁によると、震源の深さは約20キロ。地震の規模(マグニチュード)は4.3と推定される。  トカラ列島近海では4日正午ごろから地震活動が活発になり、震度1~4の地震が8日夜までに220回を超えた。減少傾向にあるが、震度4は3日ぶり2回目。同庁は引き続き注意するよう呼び掛けている。  Read more »

元akb48の野呂佳代 現役に交じって最高難度ダンス披露に絶賛の声「本当にすごかった」

© スポーツニッポン新聞社 野呂佳代  元AKB48でタレントの野呂佳代(38)が8日放送のフジテレビ「2021FNS歌謡祭 第2夜」(後6・30)で、現役のAKB48のメンバーと「根も葉もRumor」のパフォーマンスを披露した。  同曲はAKB48史上、最高難易度のダンスを言われているが、野呂はAKB時代には「歌番組とかほとんど出たことがなくて、貢献できなかったことを糧に芸能界を頑張ってきた」と語り。この日がAKB48劇場16周年の記念日で、9日に卒業公演を行なう前48グループ総監督の横山由依(29)へのはなむけの意味も込めて「後輩への門出といいますか…応援したいという気持ちでも一生懸命頑張ろうと思って」とダンスを猛特訓。この日に備えた。  足にテーピングをしながら見事に踊り切り、「滅茶苦茶大変です。こんなに切羽詰まったことないっていうくらい大変だったんですけど、この16周年の日にこうしてAKBでやり残したこといっぱいあったので、出れてよかったなと思いました」と語った。  また、出演後に自身のツイッターを更新し、横山との2ショットを投稿。「初めてのFNS歌謡祭 こんなこと人生で起こるなんて思わなかったです そして、AKB48のメンバー仲間に入れてくれてありがとう みんなと一緒に頑張れて嬉しかったです!!ゆいはん、AKB48お誕生日おめでとう」とつづった。  ネットでも「かっこよ!」「野呂佳代さんかっこいいな~」「今のところ一番インパクトあったのは野呂佳代だと言わざるを得ない」「思った以上に体動いてたビックリしました、とゆーよりも生き生きしてて凄く良かったですね~」「野呂佳代、さすが2期生の実力あったね。最高だったよ」「野呂佳代のダンスすげぇなぁ」「本当にすごかった」「終わり際テーピングが沢山見えて大変なチャレンジだったんだな、と思った」「年齢感じさせなくてカッコよかった」となどの声が寄せられていた。 Read more »

加藤綾子 夫が作ってくれたおでんを披露 ファンも絶賛「お店みたい」「プロかよっ」

© スポーツニッポン新聞社 フリーアナウンサーの加藤綾子 フリーアナウンサー加藤綾子(36)が8日、自身のツイッターを更新し、夫が作ってくれたおでんを披露した。  加藤は「今日はお家に帰ったらなんと!!おでんが…」とつづり、まるでお店のように美しく沢山の具が仕込まれたおでんの映像を投稿。「嬉しい そしてとっても美味しかった! 夫に感謝です 寒い日にはやっぱり温かいものがいいですね #明日の朝も食べて #余ったら冷凍しよ」と感謝した。  フォロワーからも「素敵です」「お店のおでんみたい 旦那さんすごい」「美味しそう」「スゴ!」「うはっ!おでん屋さんみたいだ」「こんなの楽しすぎるー」「絶対に美味しいやつ」「いやいやプロかよってくらい美味しそう」と絶賛の声が寄せられていた。  加藤は今年の6月に一般男性と結婚したことを発表した。 Read more »

鹿児島県十島村で震度4 4日から地震200回超

 鹿児島県十島村の悪石島で8日午後10時44分ごろ、震度4の地震を観測した。福岡管区気象台によると、震源はトカラ列島近海で、震源の深さは約20キロ。地震の規模を示すマグニチュードは4・3と推定される。地震による津波の心配はないという。  またこの地震で、同村小宝島でも震度2を観測した。トカラ列島近海では、4日昼から地震が頻発している。気象台によると、震度1以上の地震は8日午後3時現在で、222回確認されている。 朝日新聞社 Read more »

賃上げ税制でアメとムチ 4年度税制改正大綱

自民、公明両党の税制調査会は8日、東京都内で協議会を開き、令和4年度税制改正大綱案を了承した。岸田文雄首相就任後で初の税制改正は、従業員の給与引き上げに積極的な企業を優遇する「賃上げ税制」の強化に重点を置き、法人税の負担軽減という「アメ」だけでなく、逆に消極的な企業は冷遇するという「ムチ」の施策も盛り込んだ。大綱は10日正式決定する。 会合後、自民党の宮沢洋一税調会長は記者団の取材に「(賃上げには)企業の付加価値を上げる努力を後押しする税制が柱となる」と述べ、引き続き法人税改革に取り組む方針を強調した。公明党の西田実仁(まこと)税調会長は「成長と分配への道筋ができた税制だと思う」と4年度改正を評価した。 賃上げ税制の強化では、法人税額から差し引ける控除(減税)率の最大値を大企業では20%から30%に引き上げ、継続雇用する従業員の賞与などを含む給与総額が前年度に比べ4%増えれば対象にする。中小企業は最大値を25%から40%に引き上げ、雇用者全体の給与総額を2・5%増やすよう求める。大企業は5年度までの2年間限定とする。 最大の控除率を受けたい場合、従業員の教育訓練費を前年度に比べて大企業は20%以上、中小は10%以上増やすことが条件となる。 一方、継続雇用者の給与総額を4年度は前年度に比べて0・5%以上、5年度は1%以上増やさなかった大企業には、研究開発などの投資額の一部を法人税額から差し引く優遇措置を受けられなくする措置も併せて設け、賃上げ税制の実効性を高めることを狙った。 また、年末に期限を迎える「住宅ローン減税」は7年の入居分まで4年間延長したが、ローン残高の1%を所得税などから差し引く現在の控除率を0・7%に引き下げる。環境性能の高い住宅には優遇措置を設けて脱炭素化を促す考えだ。 新型コロナウイルス禍で設けた軽減措置は、景気回復などを理由に一部縮小する。固定資産税の軽減措置は規定通り3年度で終わるが、商業地は本来なら前年度に比べ5%負担が増えるところを2・5%に軽減する。(西村利也) Read more »

大企業は賃上げ3%で優遇 消極的なら投資減税適用せず 政府・与党

 政府・与党は8日、2022年度税制改正で焦点の賃上げ優遇税制の全容を固めた。  大企業は3%、中小企業は1.5%以上の賃上げを行うことが条件。優遇措置の拡充で企業の賃上げを後押しすると同時に、消極的な大企業には既存の設備投資減税を適用しないこととし、岸田文雄政権の看板政策「成長と分配の好循環」につなげたい考えだ。  大企業の賃上げ税制は、「継続雇用している従業員の給与総額」を前年度比で3%以上増やした場合に賃金増加分の15%を法人税額から差し引ける仕組み。さらに、増加率が4%以上なら10%、教育訓練費の増加率が20%以上なら5%を、それぞれ控除率に上乗せする。最大控除率は現行の20%から30%へ引き上げる。  中小企業は「非正規を含む全従業員の給与総額」を1.5%以上増やせば、増加額の15%を控除できる。給与総額の増加率が2.5%以上なら15%、教育費の増加率が10%以上なら10%を積み上げられる。  ただ、法人税を納めていない赤字企業は賃上げしても優遇税制の適用対象外。このため、政府・与党は賃上げした赤字の中小企業に補助金の優遇措置を検討している。  Read more »

独で新首相が誕生 16年の「メルケル時代」に幕

© テレビ朝日 独で新首相が誕生 16年の「メルケル時代」に幕  ドイツでオラフ・ショルツ氏が新たな首相に就任しました。16年間、首相を務めたメルケル氏は政界引退となります。  ドイツで8日、中道左派・社会民主党のオラフ・ショルツ氏が首相に就任し、新政権が発足しました。  緑の党と自由民主党との連立となり、各党のシンボルカラーから「信号連立」と呼ばれています。  中国に対して厳しい姿勢を見せる緑の党のベアボック氏が外相になるなど、閣僚はショルツ氏を除いて男女同数となります。  新首相の就任に伴って16年間、ドイツやヨーロッパをリードしてきたメルケル氏は政界を引退します。  ショルツ首相は「メルケル後」のドイツ国内をまとめあげ、国際社会でも引き続き存在感を見せられるかが課題となります。 Read more »

サウジ記者殺害容疑者、フランス「人違い」と釈放

【パリ=三井美奈】サウジアラビア人記者が2018年にトルコのサウジ総領事館で殺害された事件で、フランス検察当局は8日、トルコの国際手配に基づき、いったん身柄拘束したサウジ人男性を釈放したと発表した。手配中の容疑者とは別人だと判明したという。男性は7日、パリ郊外の空港で拘束され、在仏サウジ大使館は「事件とは無関係」と主張していた。 Read more »

島田陽子 犬神家で胸があらわとなったngシーンが使われたとチクり「監督に言いに行った」

© デイリースポーツ 映画「犬神家の一族」のトークイベントに出席した島田陽子=都内  女優の島田陽子(68)が8日、都内で行われた、映画「犬神家の一族」のトークイベントに出席した。角川映画45年記念企画として現在開催中の「角川映画祭」は、同作の4Kデジタル修復版をはじめとする日本映画の歴史を変えた傑作31作品が一挙に劇場公開中。  犬神佐兵衛の遺産をめぐる、し烈な相続争いに巻き込まれる野々宮珠世を演じた島田は、満席で埋め尽くされた会場を見渡すと、「いまだにこんなに見ていただけるとは。そういう作品と縁があったことはすごく幸せ」と感無量の様子。犬神家のPRイベントとして登壇するのは初めてだといい、「『砂の器』も好きだけど、個人的には『犬神家』が一番好き」と笑みを浮かべた。  イベントでは、「1シーン撮ったら寝て、無我夢中だった」という過酷な撮影現場を回想。「今いろんな作品に出てから見ると、ヒロインとしての難易度高かった。映画という意味でも、私にとってヒロインという意味でも象徴的な作品でした」としみじみ振り返り、「ずっと語り継がれていく映画だと思っています。女優として幸せな時を過ごしていた。犬神家を末永くお願い致します」と頭を下げた。  加えて、本編ではNGシーンが使われていたと告白。下着を引きちぎられるシーンで台本上は「胸が見える」となっていたものの、事務所の都合によりNGシーンに。しかし、本編ではいきおい余ってポロリしてしまったシーンが使われていたと告白し、「監督に『私、そんなにグラマーじゃないので見えない方がいいと思います』って言いに行きました。映画の世界ってなんか複雑だな」と首をかしげていた。 Read more »

東京五輪〝栄光の表彰台〟がアナタの街に…橋本会長「こんな素晴らしいことはない」

© 東スポWeb 東京五輪の表彰台(東スポWeb) 東京五輪・パラリンピック組織委員会は8日、今夏の大会で使用した表彰台を日本勢メダリストの出身校などに譲渡するプロジェクトを公表した。 東京大会で行われた表彰式は計878回。数々の激闘を繰り広げたアスリートが踏みしめた〝栄光のステージ〟が全国各地で再利用される。持続可能性の社会の実現が目的とされ、文字通り東京大会のレガシー(遺産)となった。新たな試みは、この日の国際オリンピック委員会(IOC)理事会でも報告された。 具体的な譲渡方法としては、メダリストおよび当該選手の出身校に希望を調査。1選手につき1校が随時決定していき、さらに東京大会を開催した会場や自治体にも可能な限り引き渡す。武藤敏郎事務総長は「今のところかなりの学校が手を上げている。実際にお渡しするのは来年3月くらい」と説明した。 このプロジェクトを受けて、組織委の橋本聖子会長は「表彰台はアスリートにとって非常に特別な場所であり、大会を象徴するアイテムの一つです。それぞれの場所で活用されることにより、東京2020大会を語り継いでいくきっかけとなれば、こんな素晴らしいことはないのではないかと思います」と絶賛。また、表彰台をデザインした野老朝雄氏は「アスリートの皆さまが乗って終わりではなく、実際に多くの方に見て触れていただくことで、次の世代につながっていく未来へのバトンとなることを願っています」とコメントしている。 Read more »

加藤ローサ 7歳次男が撮影「髪がゾンビみたいでかなりいいよー」写真に「かわいい!」の声

© デイリースポーツ 加藤ローサ  女優・加藤ローサ(36)が8日、インスタグラムを更新。今年7月に次男(7)が撮影したという、食洗機の前で呆然としながら笑っている写真を公開した。  「夏休み入って、数日しか経っていない日の話。なんとなんと、これから全力で助けてくれるはずの食洗機が壊れまして…悲壮感漂う感じで写真撮ってもらうつもりが。カメラマンの次男『ママいいねーいいよー髪がゾンビみたいでかなりいいよー』と言ったので笑ってしまいました」と息子とのキュートなやりとりを明かした。  使っていたのは外国製の食洗機で、日本製のものに買い換えたという。「ちなみに昨日は台所の水栓を変えました。水漏れして…そちらも外国製から日本製へ」とも明かしていた。  食洗機の前にへたりこみ、前髪がぐしゃぐしゃになった姿で笑う写真に、フォロワーからは「ローサさん。少年みたい」「かわいい!!」「悲壮感が(笑顔)になるなんて」「息子さんめっちゃ可愛いです」「こんな可愛らしいゾンビはいないでしょ~」などの声が届いている。  加藤はサッカー元日本代表で、フットサル選手の松井大輔(40)と2011年6月に結婚。同年12月に長男(9)、14年2月に次男を授かっている。 Read more »

東京 東慶悟主将ら内規違反5選手に厳重注意処分 8人より多い人数で会食

FC東京は8日、新型コロナウイルス対策に関するチームの内規違反があったとして主将の東慶悟、渡辺剛、永井謙佑、阿部伸行、渡辺凌磨の計5選手に厳重注意処分を科したと発表した。 8人より多い人数で会食したため。今季の全日程を終了しているが、クラブは「シーズンオフ期間中の行動について、改めて全選手、スタッフへの注意喚起を実施しました」とコメントした。 © 日刊スポーツ新聞社 東京MF東慶悟(2021年3月28日撮影) Read more »

コロナ対応病院の確保病床数、厚労省がサイトで初公開…「見える化」の一環

© 読売新聞 厚生労働省  厚生労働省は8日、新型コロナウイルス感染症に対応する全国2286の医療機関について、今月1日時点の確保病床数(計3万8997床)を同省のサイトで初めて公開した。政府が進める病床の「見える化」の一環で、今月下旬には、その時点ですぐに受け入れ可能な即応病床数と入院患者数も公表する予定だ。来年1月以降は毎月1回、確保病床と即応病床、入院患者の数を同時に公表する。  政府は、今夏の「第5波」の感染拡大時に実際に使用されなかった確保病床が多かった反省を踏まえ、11月に示した新型コロナの総合対策で、各医療機関の稼働状況を公開する方針を打ち出していた。感染拡大時に確保病床の稼働率を検証する狙いがある。 Read more »

前沢友作さん、iss到着=日本の民間人初、宇宙旅行―ソユーズ打ち上げ成功

© 時事通信 提供 ソユーズ宇宙船に乗り込む前沢友作さん(中央)ら(8日、カザフスタン・バイコヌール宇宙基地)(AFP時事)  衣料通販サイト運営会社「ZOZO(ゾゾ)」創業者の前沢友作さん(46)ら3人が搭乗するロシア宇宙船ソユーズが8日午後4時38分(日本時間)、国際宇宙ステーション(ISS)に向け、カザフスタン・バイコヌール宇宙基地からソユーズロケットで打ち上げられた。日本の民間人がISSに滞在するのは初めて。 © 時事通信 提供 前沢友作さんらを乗せたソユーズロケットの打ち上げ(8日、カザフスタン・バイコヌール宇宙基地)(AFP時事)  ソユーズは3人乗りのカプセル型宇宙船で、前沢さんのほか関連会社役員平野陽三さん(36)と船長のロシア人宇宙飛行士が搭乗。打ち上げは成功し、同日午後10時40分ごろISSにドッキングした。  前沢さんらはISSに約12日間滞在し、20日にカザフスタンの草原地帯に帰還する。滞在中、一般から募集した実験を行うほか、動画投稿サイト「ユーチューブ」などを通じて情報発信する。  Read more »
On free-english-test.com you will find lots of free English exam practice materials to help you improve your English skills: grammar, listening, reading, writing, ielts, toeic