24時間営業を復活・店ごとに判断…時短解除、割れる大手対応

Asia's Tech News Daily

24時間営業を復活・店ごとに判断…時短解除、割れる大手対応
© 朝日新聞社 通常営業の再開を知らせる居酒屋の貼り紙=2021年10月22日、東京・神田

 新型コロナ対策での飲食店への時短要請が主要都市で軒並み解除されることを受け、主な大手飲食チェーンは営業時間の延長に踏みきる。にぎわい復活への期待が広がる一方、スタッフ確保や客足への懸念から、コロナ前までの深夜営業の再開には慎重な店も多い。

 午後9時までの時短要請は、福岡県や愛知県が解除した後も首都圏や関西などで続いていた。だが、京都府や兵庫県が22日に解除。25日からは、東京・埼玉・千葉・神奈川の1都3県と大阪府でも解除される。

 牛丼店「すき家」は、午後9時以降は持ち帰りには対応していたが、解除後は24時間営業に復帰。時短営業中は控えていた酒の提供も再開する。先行解除された愛知や福岡では、すでに24時間営業を始めている。

 ハンバーガー店「マクドナルド」やカフェ「スターバックスコーヒー」は、店内飲食の営業時間を通常に戻す。ファミリーレストラン「ガスト」や中華料理店「バーミヤン」は、多くの店で10月中は午後10時半閉店とし、スタッフ手配などを整えて11月からは午後11時半まで営業する方針だ。

 カラオケ店「ビッグエコー」は、福岡や愛知では朝までの営業を再開した店もあり、首都圏や関西でも店ごとに判断する。「カラオケまねきねこ」の担当者は「外出する人も増えるだろう。来店客がさらに増えると期待したい」と話す。

Internet Explorer Channel Network
Asia's Tech News Daily
News Related
  • 大阪で18人感染

    © 産経新聞 大阪府庁=大阪市中央区 大阪府は3日、新型コロナウイルスに18人が感染したと発表し、公表済みの1人を取り下げた。
    See Details: 大阪で18人感染
  • 「牛乳50%以上」のミルクティーに大反響 ⇒ コロナに苦しむ酪農家を救うためだった

    新型コロナウイルスの逆境を新商品で救いたいー。 JA全農(全国農業協同組合連合会)は12月1日から、この冬、大幅に落ち込むとみられる生乳の需要を喚起するために、牛乳が50%以上入ったミルクティーを販売している。 ネットではすでに「絶対美味いやつ」など大きな反響が寄せられていて、JA全農の担当者は「冬の需要を喚起したいと考えていたので、ネットの反響はとても嬉しい」と話している。 © ハフポスト日本版 ■「絶対美味いやつ」大反響 開発の背景には、新型コロナウイルスの影響で、牛乳の原料となる生乳の需要が打撃を受けたことがある。コロナで多くの飲食店が休業や営業時間短縮を迫られたほか、在宅勤務の拡大などもありオフィス需要も低下。さらに冬の時期は学校が休みになるため給食などでの消費も見込めず、需要に対して供給が過剰になると懸念されていた。 こうしたなかJA全農は、消費の受け皿とするためおよそ半年前からミルクティーの開発を進めてきた。生乳は関東や東北、それに北海道など東日本の広い地域で生産されたもので、茶葉は神奈川県の「箱根山麓紅茶」を使用する。1本275グラムに含まれる牛乳の量は50%以上で、担当者は「一般的なミルクティーと比べ圧倒的に多いのではないか」と話す。 実店舗では関東地方の「Aコープ」や神奈川県内のJA直売所で発売される。公式のネット通販では全国どこからでも買える。ネット通販ではケース単位の販売となり、価格は1ケース24本入りで3900円(税・送料込み)。 ネットではすでに多くの反響が寄せられている。商品の告知ツイートはおよそ1万回リツイートされ「絶対美味いやつ」など評判は上々だ。JA全農の担当者は「酪農家が丹精込めて作った生乳は一滴たりとも無駄したくないという思いで作った。冬の需要を喚起したいと考えていたので、ネットの反響はとても嬉しい」と話している。
    See Details: 「牛乳50%以上」のミルクティーに大反響 ⇒ コロナに苦しむ酪農家を救うためだった
  • 「自分はかなり下のランクになってしまった」 来季出場権逃した成田美寿々がたどる“新生”への道

    <JLPGAクォリファイングトーナメント 最終ステージ 最終日◇3日◇葛城ゴルフ倶楽部 宇刈コース (静岡県)◇6412ヤード・パー72> ツアー通算13勝の実力者が、QTから得られる来季出場権を逃した。成田美寿々は最終日に「69」をマークしたものの、トータル6オーバーで終戦。QTランク54位が確定し、来季前半戦にほぼ出ることができると見込まれるラインの30位程度を大きく下回った。来年の序盤は、この優先順位まで権利がおりてくる試合や、推薦などに出場機会が限られることになる。 シブコ、エリカ姫とポージングする成田美寿々【写真】 「すべては3日目だった」と、「78」とスコアを大きく落とした一日を悔やんだ成田。「最後は60台だけど、ホッとはしてない。疲れたな」と、好ラウンドの後ではあったが、疲労感たっぷりの状態でクラブハウスに戻った。それでも「言い訳はない。この4日間に一番いい状態で来られなかったのは自分のせい」と清々しい表情で話す。どういう結果であれ、苦しいシーズンがようやく終わった。 昨年2月頃に痛めた腰などが原因となり、今季は大不振に陥った。2020年と21年が統合されたシーズンで41試合に出場したが、トップ10回数は0(ゼロ)で予選落ちは24試合(棄権2試合)にものぼる。これにより、2012年シーズンに初めて手にしてから守り続けてきたシード権を喪失。10年ぶりのQT受験となったが、そこでも結果を残すことはできなかった。 “復活”への道筋を問われると、「終わったばかりで何も考えたくないですが、すべて足りない。ドライバーの飛距離、精度、アイアンもそう。すべてにおいて、自分はかなり下のランクになってしまった。来年はルーキーになった気持ちで一から出直したい」と答える。「レギュラーに出られる順位ではないけど、ステップに出るかは分からない」と、下部ツアーへの参戦は未定としたが、限られた試合で結果を残すための準備を進めていく。 現在の腰の状態だが、最悪の状態は脱して、しっかりとスイングができるところまでは戻っている。「まずはしっかりケガを完治させたい。元に戻るというのはいい言葉ではない。新生・成田美寿々を作り上げていければいい」。この屈辱を糧にリスタートを切る。 © Cross Planet, Inc. 成田美寿々、来季は生まれ変わった姿で再起を図る(撮影:福田文平)
    See Details: 「自分はかなり下のランクになってしまった」 来季出場権逃した成田美寿々がたどる“新生”への道
  • 下川めぐみがトップ通過 横峯さくらは滑り込みで前半戦出場権手中に【jlpgaファイナルqt】

    <JLPGAクォリファイングトーナメント 最終ステージ 最終日◇3日◇葛城ゴルフ倶楽部 宇刈コース (静岡県)◇6412ヤード・パー72> エース達成4回! 下川めぐみは幸運のホールインワン女王【写真】 来季シード権を持たない選手たちの出場権をかけたファイナルQTは、最終ラウンドが行われた。首位タイで出た下川めぐみが「70」をマーク。トータル9アンダーで単独トップ通過を果たした。 トータル8アンダー・2位に石川明日香。トータル6アンダー・3位タイには川岸史果、大出瑞月が入った。 今季賞金シードを喪失した選手では、福田真未がトータル4アンダー・7位タイで突破。黄金世代の新垣比菜もトータル1アンダー・17位タイと上位で終えた。 6月の20年度最終プロテストをトップで通過した佐久間朱莉は、トータル3アンダー・10位タイ。同期の小倉彩愛、桑木志帆、先月の21年度プロテスト合格の佐藤心結(みゆ、茨城・明秀学園日立高3年)も同順位で、来季の前半戦出場権を手中にした。 ツアー本格復帰を目指して参加した横峯さくらは「69」と3つ伸ばし、安田祐香、葭葉ルミらと並ぶトータルイーブンパー・20位タイでフィニッシュ。来季前半戦フル出場の目安とされる30位圏内に滑り込んだ。 一方で、21年度プロテストトップ合格の尾関彩美悠(あみゆ、岡山県作陽高3年)は「79」と崩れ、トータル6オーバー・54位タイ。ほかにもツアー優勝経験者の成田美寿々、藤田光里、木戸愛、服部真夕、原江里菜、一ノ瀬優希、金田久美子、フェービー・ヤオ(台湾)らも下位に沈み、来季出場権獲得はならなかった。来季は下部のステップ・アップ・ツアーから再起を図る。 (撮影:福田文平)
    See Details: 下川めぐみがトップ通過 横峯さくらは滑り込みで前半戦出場権手中に【jlpgaファイナルqt】
  • 366万年前の奇妙な「モデル歩き」をする初期人類がいた、新種か

    アファール猿人とは別の人類の可能性を示唆、最新の論文に異論も  366万年前のアフリカ、今のタンザニア北部に当たる地域で、3人の初期人類が雨で湿った灰の上を歩いたのだろう。足跡はそのまま固まり、やがて化石となった。 ギャラリー:ネアンデルタール人 その絶滅の謎 写真23点  1978年に発見されたこれらの足跡化石は、当時の古生物学界を震撼させた。アウストラロピテクス・アファレンシス(アファール猿人)が残したこれらの足跡は、初期人類が二足歩行をしていたことを示す初めての明確な証拠となったからだ。  一方、その2年前にも近くで別の足跡化石が見つかっていたが、長らく忘れ去られていた。今回、その足跡を新たに分析したところ、当時そこにいた初期人類はアファール猿人だけではなかったらしいことが示唆された。科学者たちの推測が正しければ、直立歩行をする未知の初期人類が、灰の中に一緒に足跡を残していたことになる。 「彼らが顔を見合わせているところを想像できるようです」と、米オハイオ大学の古人類学者で、この足跡に関する論文の筆頭著者のエリソン・マクナット氏は言う。論文は12月1日付けで学術誌「ネイチャー」に発表された。  忘れられていたこの足跡は5つあり、今から45年前に、英国の古人類学者メアリー・リーキー氏が率いるチームによって発見された。足跡の配置は奇妙だった。のちに氏および同僚のリチャード・ヘイ氏は、交差するように一方の足を他方の足の前に出して「よたよたと」二足歩行する動物が残したものではないかと書いている。  この動物の歩き方は優美ではなかったが、「もっと極端にすると、モデル歩きになります」とマクナット氏は言う。  足跡を残した動物が何なのか、たまたま数歩だけモデル歩きをしたのか、それとも常にしていたのかははっきりしない。科学者の中には、アファール猿人以外の人類が歩いていたとするには証拠が不十分と考える人もいる。だが、もし推測の正しさが裏付けられれば、この奇妙な足跡は、初期人類の歩き方の多様性を知る手がかりになるかもしれない。  二足歩行の始まり方が1つではないことを、科学者たちは徐々に理解し始めており、今回の研究によってさらに多様性があることが明らかになったと、米ニューヨーク市立大学の古人類学者ウィリアム・ハーコート・スミス氏は言う。氏は今回の研究には参加していない。 「(足跡を残したのが)初期の人類であろうとなかろうと、動物が二足歩行をしていたこと自体が非常に面白いのです」と氏は話す。
    See Details: 366万年前の奇妙な「モデル歩き」をする初期人類がいた、新種か
  • Koki「カフェでイケメン男性の腕をギュっ」にファン騒然!

    国民的アイドル・木村拓哉と工藤静香の娘で、モデルのKokiが自身のインスタグラムアカウントに「カフェでイケメン白人男性の腕をギュっとしている写真」を公開し、大きな話題を呼んでいる。 【画像】木村拓哉&静香夫妻がCocomiとKokiの前だけで見せた「素顔写真」 Kokiが公開した写真は2枚。1枚のKokiはピンクのVネックセーターを着用。キラキラと光り輝くブレスレットや時計、指輪をジャラジャラと身に着け、肘には水色のバッグをかけている。そんなKokiの後ろにはイケメン白人男性が……。その男性は左手でKokiの左肩をつかみ、右腕をKokiの右肩に優しくかけている。 その男性の腕をKokiは右腕でぎゅっとつかみ、左手で男性の手を握っている。楽しそうに男性を笑顔で見つめているKokiがとても印象的だ。思わずドキっとしてしまう写真だ。 そして、もう1枚の写真のKokiは白のシャツにベージュのジャケットを着ている。これまたネックレスなど絢爛豪華なアクサセサリーを身にまとっている。そんなKokiはテーブルに肘をつき、笑顔でそばに座るイケメン白人男性を見つめている。二人の間には白い箱にブロンズのリボンが施されたプレゼントがおかれている。 そんなKokiは投稿に「Bvlgari with Elle」との文章を残した。どうやらこの写真はブルガリとエルのタイアップ企画の一環のようだ。まるで本当にKokiがデートをしているかのような写真にビックリしてしまったファンは少なくなかったであろう。この投稿には母の工藤もいいね!を押していた。 ちなみにKokiはブルガリのアンバサダーに15歳のときに就任している。当時は世界最年少かつ日本初として大きく取り上げられていた。その後も活躍を続けており、今年3月には日本人として初めて、エスティーローダーのグローバルスポークスモデルに就任した。日本では映画「牛首村」でいきなり主演の座を射止めた。 主演映画は2022年冬に公開予定で、もう待ちきれないファンは多いことだろう。快進撃が止まらないKokiだが、来年はいったいどんなビッグな仕事してくれるのだろうか。ますます目が離せなくなってしまった……! FRIDAYデジタル
    See Details: Koki「カフェでイケメン男性の腕をギュっ」にファン騒然!
  • 日大が田中英寿前理事長を「解任」

     脱税の疑いで逮捕された日本大学前理事長の田中英寿容疑者(74)について、きょう午後に大学本部で開かれた理事会で理事長を「解任」したことが関係者への取材でわかりました。  田中容疑者は日大関係者から受け取ったリベートなどを申告せず、所得税およそ5300万円を脱税した疑いで、先月、東京地検特捜部に逮捕されました。  田中容疑者は「理事長不在の空白はいけない」として理事長を辞任する意向を示し、今月1日の臨時理事会で辞任が承認されましたが、3日に開かれた定例の理事会で理事長を「解任」することを決めたということです。(03日16:12)
    See Details: 日大が田中英寿前理事長を「解任」
  • Dappiのツイート、誰が投稿? 平日に作業集中、頻出単語は…

     ツイッターアカウント「Dappi」による投稿で名誉を傷つけられたとして、立憲民主党の参院議員2人が訴訟を起こした。第1回口頭弁論は12月10日に予定されている。 【画像】Dappiの投稿日時を分析。曜日も時間帯もくっきり  Dappiは、一部を切り取った動画を元に野党や報道機関に対して誤った印象を与える投稿をするなどして、問題になっていた。  訴訟を起こした立憲民主の小西洋之、杉尾秀哉両議員の開示請求で、投稿に使われたインターネット回線の契約者は、東京都内のウェブコンサルティング会社と判明。ただ、プロバイダー側が提出した書面では、回線契約者と投稿者が異なることを示唆しており、契約者と投稿者の関係は分かっていない。  一体、誰が投稿していたのか。 ■ブラインドは閉められたまま、応対もなし  都心に近い駅から徒歩約5分ほど、幹線道路から路地に入ってすぐの4階建てのオフホワイト色の雑居ビル。オートロックの入り口にあるフロア案内板によると、この2階が、ウェブコンサル会社の事務所のようだ。  信用調査会社によると、従業員は15人。取引先には、自民党や大手出版社とある。  記者はDappiとのつながりについて聞こうと、10月以降、何度か訪れた。だが、インターホンを押しても反応はなかった。窓のブラインドは閉められたままで、社内の様子はわからない。  朝夕に出入りしている社員の姿も確認できず、日中に会社に電話をしても、「本日の営業は終了しました」との自動音声が流れ、つながらない状態が続いた。  ただ、同社の取引先の関係者によると、10月半ばに提訴について報じられ始めてからも、業務は続けていたようだ。社員の一人が「うちの会社がご迷惑をおかけしてすいません」と話していたという。  同社社長や取締役らにも接触を試みたが、一度も会えていない。 ■フォロワー17万人  Dappiのアカウント(@dappi2019)が開設されたのは2019年6月。フォロワーは21年12月3日現在、約17万8千人だ。開設後2日でフォロワーが1万人を超え、その後も毎月1万人ずつくらいのペースでフォロワーを増やしてきた。  プロフィル欄には、ティアドロップ型のサングラスのアイコン。「日本が大好きです。偏向報道をするマスコミは嫌いです。国会中継を見てます。」と書かれている。  このアカウント以前にも、同じ「Dappi」名のアカウント(@take_off_dress)が15年1月に開設されていた。約12万人のフォロワーがいたが、19年6月にアカウントは凍結され、現在もツイッターの「ルールに違反している」として凍結が続いている。  二つのアカウントの関係は分かっていないが、いずれもプロフィル欄に、「DAPPIのセイジコウサツ」というdappiを名乗るブログと、相互にリンクがはられている。ブログでは18年12月まで、以前のアカウントのツイートを引用した投稿が行われていた。 ■投稿は平日に集中  朝日新聞がSNS分析ツール「ブランドウォッチ」を使い、@dappi2019のアカウントを調べたところ、19年6月22日~21年10月1日に、5110件ツイートやリツイートをしていた。  投稿数は1日平均6件で、最も多い日で1日35件。最も投稿が多かったのが木曜日(1167件)で、逆に週末は極端に減り、土曜日が139件、日曜日が143件だった。時間帯は、午前9時ごろから投稿が増え始め、午後1~6時に特に投稿が集中していた。  両議員による発信者情報の開示請求が認められた直後の10月1日、菅義偉前首相のツイートをリツイートして以降、投稿はぱたりと途絶えた。 ■「野党『ギャーギャー』」  投稿内容を、言葉の出現頻度などを調べることができるテキスト分析ソフト「KHコーダー」を使って分析した。  名詞で最も多く使われていたのが「野党」で1151回。「立憲」(1082回)、「民主党」(710回)、「共産党」(381回)といった言葉も多く使われていた。また、安倍晋三元首相の「安倍」(864回)も多かった。  「安倍」を含む706件のツイートを分析すると、最もよく使われたフレーズが「野党『ギャーギャー』」だった。  「野党『ギャーギャー』 委員長『静粛に!』 安倍総理『非難すれば不安を煽れるかもしれないが野党の信用は上がらない』 野『ギャーギャー』 委『静粛に!』 野『ギャーギャー(机ドンドン)』」といった内容だ。  野党の党名が出てくる投稿では、野党幹部の名前をあげ、「屑(くず)中の屑」といった形でたびたびつぶやいていた。  また、安倍元首相が辞任を表明した際には、「安倍総理お疲れ様でした。しっかり静養して下さい」と投稿した。  「マスコミ」(433回)という言葉も頻繁に登場し、「左派マスコミの印象操作が悪影響を与えたケースは枚挙に暇がない」といった形で使われていた。  全5110ツイートのうち、3669ツイートに動画や画像が添付され、多くがインターネット番組のDHCテレビ「虎ノ門ニュース」から切り出されたものだった。 朝日新聞社
    See Details: Dappiのツイート、誰が投稿? 平日に作業集中、頻出単語は…
  • 韓国でウィズコロナ続行…まるで「イカゲーム」 保守政党への批判だった“ヘル・コリア”が文政権で現実に

     ツイッターアカウント「Dappi」による投稿で名誉を傷つけられたとして、立憲民主党の参院議員2人が訴訟を起こした。第1回口頭弁論は12月10日に予定されている。 【画像】Dappiの投稿日時を分析。曜日も時間帯もくっきり  Dappiは、一部を切り取った動画を元に野党や報道機関に対して誤った印象を与える投稿をするなどして、問題になっていた。  訴訟を起こした立憲民主の小西洋之、杉尾秀哉両議員の開示請求で、投稿に使われたインターネット回線の契約者は、東京都内のウェブコンサルティング会社と判明。ただ、プロバイダー側が提出した書面では、回線契約者と投稿者が異なることを示唆しており、契約者と投稿者の関係は分かっていない。  一体、誰が投稿していたのか。 ■ブラインドは閉められたまま、応対もなし  都心に近い駅から徒歩約5分ほど、幹線道路から路地に入ってすぐの4階建てのオフホワイト色の雑居ビル。オートロックの入り口にあるフロア案内板によると、この2階が、ウェブコンサル会社の事務所のようだ。  信用調査会社によると、従業員は15人。取引先には、自民党や大手出版社とある。  記者はDappiとのつながりについて聞こうと、10月以降、何度か訪れた。だが、インターホンを押しても反応はなかった。窓のブラインドは閉められたままで、社内の様子はわからない。  朝夕に出入りしている社員の姿も確認できず、日中に会社に電話をしても、「本日の営業は終了しました」との自動音声が流れ、つながらない状態が続いた。  ただ、同社の取引先の関係者によると、10月半ばに提訴について報じられ始めてからも、業務は続けていたようだ。社員の一人が「うちの会社がご迷惑をおかけしてすいません」と話していたという。  同社社長や取締役らにも接触を試みたが、一度も会えていない。 ■フォロワー17万人  Dappiのアカウント(@dappi2019)が開設されたのは2019年6月。フォロワーは21年12月3日現在、約17万8千人だ。開設後2日でフォロワーが1万人を超え、その後も毎月1万人ずつくらいのペースでフォロワーを増やしてきた。  プロフィル欄には、ティアドロップ型のサングラスのアイコン。「日本が大好きです。偏向報道をするマスコミは嫌いです。国会中継を見てます。」と書かれている。  このアカウント以前にも、同じ「Dappi」名のアカウント(@take_off_dress)が15年1月に開設されていた。約12万人のフォロワーがいたが、19年6月にアカウントは凍結され、現在もツイッターの「ルールに違反している」として凍結が続いている。  二つのアカウントの関係は分かっていないが、いずれもプロフィル欄に、「DAPPIのセイジコウサツ」というdappiを名乗るブログと、相互にリンクがはられている。ブログでは18年12月まで、以前のアカウントのツイートを引用した投稿が行われていた。 ■投稿は平日に集中  朝日新聞がSNS分析ツール「ブランドウォッチ」を使い、@dappi2019のアカウントを調べたところ、19年6月22日~21年10月1日に、5110件ツイートやリツイートをしていた。  投稿数は1日平均6件で、最も多い日で1日35件。最も投稿が多かったのが木曜日(1167件)で、逆に週末は極端に減り、土曜日が139件、日曜日が143件だった。時間帯は、午前9時ごろから投稿が増え始め、午後1~6時に特に投稿が集中していた。  両議員による発信者情報の開示請求が認められた直後の10月1日、菅義偉前首相のツイートをリツイートして以降、投稿はぱたりと途絶えた。 ■「野党『ギャーギャー』」  投稿内容を、言葉の出現頻度などを調べることができるテキスト分析ソフト「KHコーダー」を使って分析した。  名詞で最も多く使われていたのが「野党」で1151回。「立憲」(1082回)、「民主党」(710回)、「共産党」(381回)といった言葉も多く使われていた。また、安倍晋三元首相の「安倍」(864回)も多かった。  「安倍」を含む706件のツイートを分析すると、最もよく使われたフレーズが「野党『ギャーギャー』」だった。  「野党『ギャーギャー』 委員長『静粛に!』 安倍総理『非難すれば不安を煽れるかもしれないが野党の信用は上がらない』 野『ギャーギャー』 委『静粛に!』 野『ギャーギャー(机ドンドン)』」といった内容だ。  野党の党名が出てくる投稿では、野党幹部の名前をあげ、「屑(くず)中の屑」といった形でたびたびつぶやいていた。  また、安倍元首相が辞任を表明した際には、「安倍総理お疲れ様でした。しっかり静養して下さい」と投稿した。  「マスコミ」(433回)という言葉も頻繁に登場し、「左派マスコミの印象操作が悪影響を与えたケースは枚挙に暇がない」といった形で使われていた。  全5110ツイートのうち、3669ツイートに動画や画像が添付され、多くがインターネット番組のDHCテレビ「虎ノ門ニュース」から切り出されたものだった。 朝日新聞社
    See Details: 韓国でウィズコロナ続行…まるで「イカゲーム」 保守政党への批判だった“ヘル・コリア”が文政権で現実に
  • 入国厳格化 米ニューヨーク州など7カ国・地域追加

     ツイッターアカウント「Dappi」による投稿で名誉を傷つけられたとして、立憲民主党の参院議員2人が訴訟を起こした。第1回口頭弁論は12月10日に予定されている。 【画像】Dappiの投稿日時を分析。曜日も時間帯もくっきり  Dappiは、一部を切り取った動画を元に野党や報道機関に対して誤った印象を与える投稿をするなどして、問題になっていた。  訴訟を起こした立憲民主の小西洋之、杉尾秀哉両議員の開示請求で、投稿に使われたインターネット回線の契約者は、東京都内のウェブコンサルティング会社と判明。ただ、プロバイダー側が提出した書面では、回線契約者と投稿者が異なることを示唆しており、契約者と投稿者の関係は分かっていない。  一体、誰が投稿していたのか。 ■ブラインドは閉められたまま、応対もなし  都心に近い駅から徒歩約5分ほど、幹線道路から路地に入ってすぐの4階建てのオフホワイト色の雑居ビル。オートロックの入り口にあるフロア案内板によると、この2階が、ウェブコンサル会社の事務所のようだ。  信用調査会社によると、従業員は15人。取引先には、自民党や大手出版社とある。  記者はDappiとのつながりについて聞こうと、10月以降、何度か訪れた。だが、インターホンを押しても反応はなかった。窓のブラインドは閉められたままで、社内の様子はわからない。  朝夕に出入りしている社員の姿も確認できず、日中に会社に電話をしても、「本日の営業は終了しました」との自動音声が流れ、つながらない状態が続いた。  ただ、同社の取引先の関係者によると、10月半ばに提訴について報じられ始めてからも、業務は続けていたようだ。社員の一人が「うちの会社がご迷惑をおかけしてすいません」と話していたという。  同社社長や取締役らにも接触を試みたが、一度も会えていない。 ■フォロワー17万人  Dappiのアカウント(@dappi2019)が開設されたのは2019年6月。フォロワーは21年12月3日現在、約17万8千人だ。開設後2日でフォロワーが1万人を超え、その後も毎月1万人ずつくらいのペースでフォロワーを増やしてきた。  プロフィル欄には、ティアドロップ型のサングラスのアイコン。「日本が大好きです。偏向報道をするマスコミは嫌いです。国会中継を見てます。」と書かれている。  このアカウント以前にも、同じ「Dappi」名のアカウント(@take_off_dress)が15年1月に開設されていた。約12万人のフォロワーがいたが、19年6月にアカウントは凍結され、現在もツイッターの「ルールに違反している」として凍結が続いている。  二つのアカウントの関係は分かっていないが、いずれもプロフィル欄に、「DAPPIのセイジコウサツ」というdappiを名乗るブログと、相互にリンクがはられている。ブログでは18年12月まで、以前のアカウントのツイートを引用した投稿が行われていた。 ■投稿は平日に集中  朝日新聞がSNS分析ツール「ブランドウォッチ」を使い、@dappi2019のアカウントを調べたところ、19年6月22日~21年10月1日に、5110件ツイートやリツイートをしていた。  投稿数は1日平均6件で、最も多い日で1日35件。最も投稿が多かったのが木曜日(1167件)で、逆に週末は極端に減り、土曜日が139件、日曜日が143件だった。時間帯は、午前9時ごろから投稿が増え始め、午後1~6時に特に投稿が集中していた。  両議員による発信者情報の開示請求が認められた直後の10月1日、菅義偉前首相のツイートをリツイートして以降、投稿はぱたりと途絶えた。 ■「野党『ギャーギャー』」  投稿内容を、言葉の出現頻度などを調べることができるテキスト分析ソフト「KHコーダー」を使って分析した。  名詞で最も多く使われていたのが「野党」で1151回。「立憲」(1082回)、「民主党」(710回)、「共産党」(381回)といった言葉も多く使われていた。また、安倍晋三元首相の「安倍」(864回)も多かった。  「安倍」を含む706件のツイートを分析すると、最もよく使われたフレーズが「野党『ギャーギャー』」だった。  「野党『ギャーギャー』 委員長『静粛に!』 安倍総理『非難すれば不安を煽れるかもしれないが野党の信用は上がらない』 野『ギャーギャー』 委『静粛に!』 野『ギャーギャー(机ドンドン)』」といった内容だ。  野党の党名が出てくる投稿では、野党幹部の名前をあげ、「屑(くず)中の屑」といった形でたびたびつぶやいていた。  また、安倍元首相が辞任を表明した際には、「安倍総理お疲れ様でした。しっかり静養して下さい」と投稿した。  「マスコミ」(433回)という言葉も頻繁に登場し、「左派マスコミの印象操作が悪影響を与えたケースは枚挙に暇がない」といった形で使われていた。  全5110ツイートのうち、3669ツイートに動画や画像が添付され、多くがインターネット番組のDHCテレビ「虎ノ門ニュース」から切り出されたものだった。 朝日新聞社
    See Details: 入国厳格化 米ニューヨーク州など7カ国・地域追加
  • 田中英壽容疑者 日大理事職の解任決定

     ツイッターアカウント「Dappi」による投稿で名誉を傷つけられたとして、立憲民主党の参院議員2人が訴訟を起こした。第1回口頭弁論は12月10日に予定されている。 【画像】Dappiの投稿日時を分析。曜日も時間帯もくっきり  Dappiは、一部を切り取った動画を元に野党や報道機関に対して誤った印象を与える投稿をするなどして、問題になっていた。  訴訟を起こした立憲民主の小西洋之、杉尾秀哉両議員の開示請求で、投稿に使われたインターネット回線の契約者は、東京都内のウェブコンサルティング会社と判明。ただ、プロバイダー側が提出した書面では、回線契約者と投稿者が異なることを示唆しており、契約者と投稿者の関係は分かっていない。  一体、誰が投稿していたのか。 ■ブラインドは閉められたまま、応対もなし  都心に近い駅から徒歩約5分ほど、幹線道路から路地に入ってすぐの4階建てのオフホワイト色の雑居ビル。オートロックの入り口にあるフロア案内板によると、この2階が、ウェブコンサル会社の事務所のようだ。  信用調査会社によると、従業員は15人。取引先には、自民党や大手出版社とある。  記者はDappiとのつながりについて聞こうと、10月以降、何度か訪れた。だが、インターホンを押しても反応はなかった。窓のブラインドは閉められたままで、社内の様子はわからない。  朝夕に出入りしている社員の姿も確認できず、日中に会社に電話をしても、「本日の営業は終了しました」との自動音声が流れ、つながらない状態が続いた。  ただ、同社の取引先の関係者によると、10月半ばに提訴について報じられ始めてからも、業務は続けていたようだ。社員の一人が「うちの会社がご迷惑をおかけしてすいません」と話していたという。  同社社長や取締役らにも接触を試みたが、一度も会えていない。 ■フォロワー17万人  Dappiのアカウント(@dappi2019)が開設されたのは2019年6月。フォロワーは21年12月3日現在、約17万8千人だ。開設後2日でフォロワーが1万人を超え、その後も毎月1万人ずつくらいのペースでフォロワーを増やしてきた。  プロフィル欄には、ティアドロップ型のサングラスのアイコン。「日本が大好きです。偏向報道をするマスコミは嫌いです。国会中継を見てます。」と書かれている。  このアカウント以前にも、同じ「Dappi」名のアカウント(@take_off_dress)が15年1月に開設されていた。約12万人のフォロワーがいたが、19年6月にアカウントは凍結され、現在もツイッターの「ルールに違反している」として凍結が続いている。  二つのアカウントの関係は分かっていないが、いずれもプロフィル欄に、「DAPPIのセイジコウサツ」というdappiを名乗るブログと、相互にリンクがはられている。ブログでは18年12月まで、以前のアカウントのツイートを引用した投稿が行われていた。 ■投稿は平日に集中  朝日新聞がSNS分析ツール「ブランドウォッチ」を使い、@dappi2019のアカウントを調べたところ、19年6月22日~21年10月1日に、5110件ツイートやリツイートをしていた。  投稿数は1日平均6件で、最も多い日で1日35件。最も投稿が多かったのが木曜日(1167件)で、逆に週末は極端に減り、土曜日が139件、日曜日が143件だった。時間帯は、午前9時ごろから投稿が増え始め、午後1~6時に特に投稿が集中していた。  両議員による発信者情報の開示請求が認められた直後の10月1日、菅義偉前首相のツイートをリツイートして以降、投稿はぱたりと途絶えた。 ■「野党『ギャーギャー』」  投稿内容を、言葉の出現頻度などを調べることができるテキスト分析ソフト「KHコーダー」を使って分析した。  名詞で最も多く使われていたのが「野党」で1151回。「立憲」(1082回)、「民主党」(710回)、「共産党」(381回)といった言葉も多く使われていた。また、安倍晋三元首相の「安倍」(864回)も多かった。  「安倍」を含む706件のツイートを分析すると、最もよく使われたフレーズが「野党『ギャーギャー』」だった。  「野党『ギャーギャー』 委員長『静粛に!』 安倍総理『非難すれば不安を煽れるかもしれないが野党の信用は上がらない』 野『ギャーギャー』 委『静粛に!』 野『ギャーギャー(机ドンドン)』」といった内容だ。  野党の党名が出てくる投稿では、野党幹部の名前をあげ、「屑(くず)中の屑」といった形でたびたびつぶやいていた。  また、安倍元首相が辞任を表明した際には、「安倍総理お疲れ様でした。しっかり静養して下さい」と投稿した。  「マスコミ」(433回)という言葉も頻繁に登場し、「左派マスコミの印象操作が悪影響を与えたケースは枚挙に暇がない」といった形で使われていた。  全5110ツイートのうち、3669ツイートに動画や画像が添付され、多くがインターネット番組のDHCテレビ「虎ノ門ニュース」から切り出されたものだった。 朝日新聞社
    See Details: 田中英壽容疑者 日大理事職の解任決定
  • 小笠原諸島は強風大雨注意 台風21号接近へ 気象庁

     ツイッターアカウント「Dappi」による投稿で名誉を傷つけられたとして、立憲民主党の参院議員2人が訴訟を起こした。第1回口頭弁論は12月10日に予定されている。 【画像】Dappiの投稿日時を分析。曜日も時間帯もくっきり  Dappiは、一部を切り取った動画を元に野党や報道機関に対して誤った印象を与える投稿をするなどして、問題になっていた。  訴訟を起こした立憲民主の小西洋之、杉尾秀哉両議員の開示請求で、投稿に使われたインターネット回線の契約者は、東京都内のウェブコンサルティング会社と判明。ただ、プロバイダー側が提出した書面では、回線契約者と投稿者が異なることを示唆しており、契約者と投稿者の関係は分かっていない。  一体、誰が投稿していたのか。 ■ブラインドは閉められたまま、応対もなし  都心に近い駅から徒歩約5分ほど、幹線道路から路地に入ってすぐの4階建てのオフホワイト色の雑居ビル。オートロックの入り口にあるフロア案内板によると、この2階が、ウェブコンサル会社の事務所のようだ。  信用調査会社によると、従業員は15人。取引先には、自民党や大手出版社とある。  記者はDappiとのつながりについて聞こうと、10月以降、何度か訪れた。だが、インターホンを押しても反応はなかった。窓のブラインドは閉められたままで、社内の様子はわからない。  朝夕に出入りしている社員の姿も確認できず、日中に会社に電話をしても、「本日の営業は終了しました」との自動音声が流れ、つながらない状態が続いた。  ただ、同社の取引先の関係者によると、10月半ばに提訴について報じられ始めてからも、業務は続けていたようだ。社員の一人が「うちの会社がご迷惑をおかけしてすいません」と話していたという。  同社社長や取締役らにも接触を試みたが、一度も会えていない。 ■フォロワー17万人  Dappiのアカウント(@dappi2019)が開設されたのは2019年6月。フォロワーは21年12月3日現在、約17万8千人だ。開設後2日でフォロワーが1万人を超え、その後も毎月1万人ずつくらいのペースでフォロワーを増やしてきた。  プロフィル欄には、ティアドロップ型のサングラスのアイコン。「日本が大好きです。偏向報道をするマスコミは嫌いです。国会中継を見てます。」と書かれている。  このアカウント以前にも、同じ「Dappi」名のアカウント(@take_off_dress)が15年1月に開設されていた。約12万人のフォロワーがいたが、19年6月にアカウントは凍結され、現在もツイッターの「ルールに違反している」として凍結が続いている。  二つのアカウントの関係は分かっていないが、いずれもプロフィル欄に、「DAPPIのセイジコウサツ」というdappiを名乗るブログと、相互にリンクがはられている。ブログでは18年12月まで、以前のアカウントのツイートを引用した投稿が行われていた。 ■投稿は平日に集中  朝日新聞がSNS分析ツール「ブランドウォッチ」を使い、@dappi2019のアカウントを調べたところ、19年6月22日~21年10月1日に、5110件ツイートやリツイートをしていた。  投稿数は1日平均6件で、最も多い日で1日35件。最も投稿が多かったのが木曜日(1167件)で、逆に週末は極端に減り、土曜日が139件、日曜日が143件だった。時間帯は、午前9時ごろから投稿が増え始め、午後1~6時に特に投稿が集中していた。  両議員による発信者情報の開示請求が認められた直後の10月1日、菅義偉前首相のツイートをリツイートして以降、投稿はぱたりと途絶えた。 ■「野党『ギャーギャー』」  投稿内容を、言葉の出現頻度などを調べることができるテキスト分析ソフト「KHコーダー」を使って分析した。  名詞で最も多く使われていたのが「野党」で1151回。「立憲」(1082回)、「民主党」(710回)、「共産党」(381回)といった言葉も多く使われていた。また、安倍晋三元首相の「安倍」(864回)も多かった。  「安倍」を含む706件のツイートを分析すると、最もよく使われたフレーズが「野党『ギャーギャー』」だった。  「野党『ギャーギャー』 委員長『静粛に!』 安倍総理『非難すれば不安を煽れるかもしれないが野党の信用は上がらない』 野『ギャーギャー』 委『静粛に!』 野『ギャーギャー(机ドンドン)』」といった内容だ。  野党の党名が出てくる投稿では、野党幹部の名前をあげ、「屑(くず)中の屑」といった形でたびたびつぶやいていた。  また、安倍元首相が辞任を表明した際には、「安倍総理お疲れ様でした。しっかり静養して下さい」と投稿した。  「マスコミ」(433回)という言葉も頻繁に登場し、「左派マスコミの印象操作が悪影響を与えたケースは枚挙に暇がない」といった形で使われていた。  全5110ツイートのうち、3669ツイートに動画や画像が添付され、多くがインターネット番組のDHCテレビ「虎ノ門ニュース」から切り出されたものだった。 朝日新聞社
    See Details: 小笠原諸島は強風大雨注意 台風21号接近へ 気象庁
  • 愛しているのに「結婚」を選べない…“同性婚”が求めるものとパートナーシップ制度の違い

     ツイッターアカウント「Dappi」による投稿で名誉を傷つけられたとして、立憲民主党の参院議員2人が訴訟を起こした。第1回口頭弁論は12月10日に予定されている。 【画像】Dappiの投稿日時を分析。曜日も時間帯もくっきり  Dappiは、一部を切り取った動画を元に野党や報道機関に対して誤った印象を与える投稿をするなどして、問題になっていた。  訴訟を起こした立憲民主の小西洋之、杉尾秀哉両議員の開示請求で、投稿に使われたインターネット回線の契約者は、東京都内のウェブコンサルティング会社と判明。ただ、プロバイダー側が提出した書面では、回線契約者と投稿者が異なることを示唆しており、契約者と投稿者の関係は分かっていない。  一体、誰が投稿していたのか。 ■ブラインドは閉められたまま、応対もなし  都心に近い駅から徒歩約5分ほど、幹線道路から路地に入ってすぐの4階建てのオフホワイト色の雑居ビル。オートロックの入り口にあるフロア案内板によると、この2階が、ウェブコンサル会社の事務所のようだ。  信用調査会社によると、従業員は15人。取引先には、自民党や大手出版社とある。  記者はDappiとのつながりについて聞こうと、10月以降、何度か訪れた。だが、インターホンを押しても反応はなかった。窓のブラインドは閉められたままで、社内の様子はわからない。  朝夕に出入りしている社員の姿も確認できず、日中に会社に電話をしても、「本日の営業は終了しました」との自動音声が流れ、つながらない状態が続いた。  ただ、同社の取引先の関係者によると、10月半ばに提訴について報じられ始めてからも、業務は続けていたようだ。社員の一人が「うちの会社がご迷惑をおかけしてすいません」と話していたという。  同社社長や取締役らにも接触を試みたが、一度も会えていない。 ■フォロワー17万人  Dappiのアカウント(@dappi2019)が開設されたのは2019年6月。フォロワーは21年12月3日現在、約17万8千人だ。開設後2日でフォロワーが1万人を超え、その後も毎月1万人ずつくらいのペースでフォロワーを増やしてきた。  プロフィル欄には、ティアドロップ型のサングラスのアイコン。「日本が大好きです。偏向報道をするマスコミは嫌いです。国会中継を見てます。」と書かれている。  このアカウント以前にも、同じ「Dappi」名のアカウント(@take_off_dress)が15年1月に開設されていた。約12万人のフォロワーがいたが、19年6月にアカウントは凍結され、現在もツイッターの「ルールに違反している」として凍結が続いている。  二つのアカウントの関係は分かっていないが、いずれもプロフィル欄に、「DAPPIのセイジコウサツ」というdappiを名乗るブログと、相互にリンクがはられている。ブログでは18年12月まで、以前のアカウントのツイートを引用した投稿が行われていた。 ■投稿は平日に集中  朝日新聞がSNS分析ツール「ブランドウォッチ」を使い、@dappi2019のアカウントを調べたところ、19年6月22日~21年10月1日に、5110件ツイートやリツイートをしていた。  投稿数は1日平均6件で、最も多い日で1日35件。最も投稿が多かったのが木曜日(1167件)で、逆に週末は極端に減り、土曜日が139件、日曜日が143件だった。時間帯は、午前9時ごろから投稿が増え始め、午後1~6時に特に投稿が集中していた。  両議員による発信者情報の開示請求が認められた直後の10月1日、菅義偉前首相のツイートをリツイートして以降、投稿はぱたりと途絶えた。 ■「野党『ギャーギャー』」  投稿内容を、言葉の出現頻度などを調べることができるテキスト分析ソフト「KHコーダー」を使って分析した。  名詞で最も多く使われていたのが「野党」で1151回。「立憲」(1082回)、「民主党」(710回)、「共産党」(381回)といった言葉も多く使われていた。また、安倍晋三元首相の「安倍」(864回)も多かった。  「安倍」を含む706件のツイートを分析すると、最もよく使われたフレーズが「野党『ギャーギャー』」だった。  「野党『ギャーギャー』 委員長『静粛に!』 安倍総理『非難すれば不安を煽れるかもしれないが野党の信用は上がらない』 野『ギャーギャー』 委『静粛に!』 野『ギャーギャー(机ドンドン)』」といった内容だ。  野党の党名が出てくる投稿では、野党幹部の名前をあげ、「屑(くず)中の屑」といった形でたびたびつぶやいていた。  また、安倍元首相が辞任を表明した際には、「安倍総理お疲れ様でした。しっかり静養して下さい」と投稿した。  「マスコミ」(433回)という言葉も頻繁に登場し、「左派マスコミの印象操作が悪影響を与えたケースは枚挙に暇がない」といった形で使われていた。  全5110ツイートのうち、3669ツイートに動画や画像が添付され、多くがインターネット番組のDHCテレビ「虎ノ門ニュース」から切り出されたものだった。 朝日新聞社
    See Details: 愛しているのに「結婚」を選べない…“同性婚”が求めるものとパートナーシップ制度の違い
  • 【ボクシング】12.29村田諒太vsゴロフキン、大みそか井岡一翔vsアンカハスの延期を発表

     ツイッターアカウント「Dappi」による投稿で名誉を傷つけられたとして、立憲民主党の参院議員2人が訴訟を起こした。第1回口頭弁論は12月10日に予定されている。 【画像】Dappiの投稿日時を分析。曜日も時間帯もくっきり  Dappiは、一部を切り取った動画を元に野党や報道機関に対して誤った印象を与える投稿をするなどして、問題になっていた。  訴訟を起こした立憲民主の小西洋之、杉尾秀哉両議員の開示請求で、投稿に使われたインターネット回線の契約者は、東京都内のウェブコンサルティング会社と判明。ただ、プロバイダー側が提出した書面では、回線契約者と投稿者が異なることを示唆しており、契約者と投稿者の関係は分かっていない。  一体、誰が投稿していたのか。 ■ブラインドは閉められたまま、応対もなし  都心に近い駅から徒歩約5分ほど、幹線道路から路地に入ってすぐの4階建てのオフホワイト色の雑居ビル。オートロックの入り口にあるフロア案内板によると、この2階が、ウェブコンサル会社の事務所のようだ。  信用調査会社によると、従業員は15人。取引先には、自民党や大手出版社とある。  記者はDappiとのつながりについて聞こうと、10月以降、何度か訪れた。だが、インターホンを押しても反応はなかった。窓のブラインドは閉められたままで、社内の様子はわからない。  朝夕に出入りしている社員の姿も確認できず、日中に会社に電話をしても、「本日の営業は終了しました」との自動音声が流れ、つながらない状態が続いた。  ただ、同社の取引先の関係者によると、10月半ばに提訴について報じられ始めてからも、業務は続けていたようだ。社員の一人が「うちの会社がご迷惑をおかけしてすいません」と話していたという。  同社社長や取締役らにも接触を試みたが、一度も会えていない。 ■フォロワー17万人  Dappiのアカウント(@dappi2019)が開設されたのは2019年6月。フォロワーは21年12月3日現在、約17万8千人だ。開設後2日でフォロワーが1万人を超え、その後も毎月1万人ずつくらいのペースでフォロワーを増やしてきた。  プロフィル欄には、ティアドロップ型のサングラスのアイコン。「日本が大好きです。偏向報道をするマスコミは嫌いです。国会中継を見てます。」と書かれている。  このアカウント以前にも、同じ「Dappi」名のアカウント(@take_off_dress)が15年1月に開設されていた。約12万人のフォロワーがいたが、19年6月にアカウントは凍結され、現在もツイッターの「ルールに違反している」として凍結が続いている。  二つのアカウントの関係は分かっていないが、いずれもプロフィル欄に、「DAPPIのセイジコウサツ」というdappiを名乗るブログと、相互にリンクがはられている。ブログでは18年12月まで、以前のアカウントのツイートを引用した投稿が行われていた。 ■投稿は平日に集中  朝日新聞がSNS分析ツール「ブランドウォッチ」を使い、@dappi2019のアカウントを調べたところ、19年6月22日~21年10月1日に、5110件ツイートやリツイートをしていた。  投稿数は1日平均6件で、最も多い日で1日35件。最も投稿が多かったのが木曜日(1167件)で、逆に週末は極端に減り、土曜日が139件、日曜日が143件だった。時間帯は、午前9時ごろから投稿が増え始め、午後1~6時に特に投稿が集中していた。  両議員による発信者情報の開示請求が認められた直後の10月1日、菅義偉前首相のツイートをリツイートして以降、投稿はぱたりと途絶えた。 ■「野党『ギャーギャー』」  投稿内容を、言葉の出現頻度などを調べることができるテキスト分析ソフト「KHコーダー」を使って分析した。  名詞で最も多く使われていたのが「野党」で1151回。「立憲」(1082回)、「民主党」(710回)、「共産党」(381回)といった言葉も多く使われていた。また、安倍晋三元首相の「安倍」(864回)も多かった。  「安倍」を含む706件のツイートを分析すると、最もよく使われたフレーズが「野党『ギャーギャー』」だった。  「野党『ギャーギャー』 委員長『静粛に!』 安倍総理『非難すれば不安を煽れるかもしれないが野党の信用は上がらない』 野『ギャーギャー』 委『静粛に!』 野『ギャーギャー(机ドンドン)』」といった内容だ。  野党の党名が出てくる投稿では、野党幹部の名前をあげ、「屑(くず)中の屑」といった形でたびたびつぶやいていた。  また、安倍元首相が辞任を表明した際には、「安倍総理お疲れ様でした。しっかり静養して下さい」と投稿した。  「マスコミ」(433回)という言葉も頻繁に登場し、「左派マスコミの印象操作が悪影響を与えたケースは枚挙に暇がない」といった形で使われていた。  全5110ツイートのうち、3669ツイートに動画や画像が添付され、多くがインターネット番組のDHCテレビ「虎ノ門ニュース」から切り出されたものだった。 朝日新聞社
    See Details: 【ボクシング】12.29村田諒太vsゴロフキン、大みそか井岡一翔vsアンカハスの延期を発表

OTHER NEWS

田中英壽容疑者 日大理事職の解任決定

Nippon News Network(NNN) 日本大学・前理事長の田中英壽容疑者が逮捕された事件で、東京地検特捜部などが3日も事件の関係先の家宅捜索に入りました。 特捜部と東京国税局は合同で3日、事件の関係先として、背任の罪で起訴されている大学元理事の井ノ口忠男被告が代表取締役を務める会社などの家宅捜索に入りました。 田中容疑者は所得税を脱税した疑いで逮捕され、2日は田中容疑者の自宅などの家宅捜索が行われました。 関係者によりますと、2日の家宅捜索では田中容疑者の自宅に併設されたちゃんこ料理店に勤務する従業員の自宅から現金2000万円以上が見つかったということです。 この現金について、特捜部などは、田中容疑者が自らの資金を隠す目的で移した可能性があるとみて、慎重に調べを進めているものとみられます。田中容疑者は、脱税の容疑を引き続き否認しているということです。 一方、田中容疑者は1日、理事長辞任を申し出、日大の臨時理事会で辞任を決定していましたが、理事としての立場は残っていたため、3日午後、開かれた理事会で、理事職の解任が決まったということです。 Read more »

井岡一翔の大みそか王座統一戦、延期に…感染拡大で外国人の入国禁止のため

 世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級王者の井岡一翔(志成)が今月31日に東京・大田区総合体育館で予定していた王座統一戦を延期すると、所属ジムが3日に発表した。新たな日程は未定としている。  新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染拡大による外国人の入国禁止を受け、対戦相手の国際ボクシング連盟(IBF)王者、ジェルウィン・アンカハス(フィリピン)の来日が認められなかったため。 Read more »

台風21号、小笠原に最接近 強風、大雨警戒呼び掛け

 大型で非常に強い台風21号は4日朝にかけて小笠原諸島に接近する見通しだ。気象庁は3日、うねりを伴った高波、土砂災害や強風に警戒を呼び掛けた。4日にかけて前線や台風周辺の発達した雨雲がかかり、大雨となる地域もありそうだ。  気象庁によると、4日にかけて予想される波の高さは6メートルで、6日ごろにかけてしけが続く見込み。4日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は22メートル(35メートル)。4日夕方までの24時間予想雨量は多い所で60ミリ。  台風は3日午後3時現在、小笠原近海を時速約40キロで北東に進んだ。中心気圧は925ヘクトパスカル。 Read more »

ひこにゃん新デザインは寝顔と横顔 原作者コメントも 彦根市

© 毎日新聞 提供 ひこにゃんの新デザイン4点目=彦根市提供  滋賀県彦根市が今年度進めるゆるキャラ「ひこにゃん」の新デザイン事業(計6点)で、3、4点目の作品が発表された。ひこにゃんが初めての横顔や寝顔を披露している。京都市在住の原作者、もへろんさんはそれぞれに次のコメントを添えている。  「あっちこっち あっちこっち ひこにゃんは、にんきものだからね。1日に、けっこう歩くよ…。ころばないようにきをつけてね」  「ちょっとつかれたよって、うとうとしているひこにゃんです。すっかりねむっちゃったようです。かぶとをかぶって眠って、肩こらない? だいじょうぶ?ひこにゃん」  顔だけなど部分的なイラストも用意している。商標使用などの問い合わせは同市ひこにゃんブランド推進室(0749・26・5833)。【伊藤信司】 Read more »

瀬戸利樹、主演舞台で共演者の演技から刺激「作品に対する愛も強くなった」

俳優瀬戸利樹(26)が3日、東京・明治座で、この日開幕する主演舞台「MOTHERLAND」(12日まで)の初日会見に出席した。 のちに秦の始皇帝となる贏政(えいせい)を側で支えた天才軍師・昌平君(しょうへいくん)の物語。 瀬戸は昌平君を演じる。稽古では共演者の演技に刺激を受け「ほかの役者さんのお芝居を見られたことで、モチベーションにつながった。作品に対する愛も強くなった」。作・演出の西田大輔氏と対話を重ね「昌平君を丁寧に作れたと思う」と自信を見せた。 瀬戸は「改めてお芝居が大好きだと思った。僕らの舞台上での必死な姿を見てもらえたら」と語った。 作品の内容にちなみ、会見で「愛してやまないもの」を聞かれると、瀬戸は「ゲームですね」と回答。稽古で多忙となっても「少しの時間でもリフレッシュにつながる。15分でも起動してました」と“ゲーム愛”を明かした。共演の元乃木坂46伊藤純奈(23)は、今年6月に同グループを卒業。「グループの仲間たちは9、10年の付き合い。仲間の大切さを身に染みて感じているので、メンバーしかり、周りにいる人たちは愛してやまないです」と話した。 大の甘党として知られる的場浩司(52)は、この質問に「家族とお芝居とスイーツです。このためなら命賭けられます」と答えて笑いを誘った。 仲田博喜、松田凌、凰稀かなめ、西田氏も登壇。 大阪・森ノ宮ピロティホール(18、19日)でも上演する。 © 日刊スポーツ新聞社 舞台「MOTHERLAND」初日会見に出席した、左から的場浩司、伊藤純奈、瀬戸利樹(撮影・遠藤尚子) Read more »

字幕:伊ミラノの駅でバンクシー複製画展、本物の環境まで再現

【12月3日 AFP】挑発的な作風で知られる英国の覆面アーティスト、バンクシー(Banksy)の複製画を本物と同じような環境で観賞できる展覧会「バンクシーの世界(World of Banksy)」が3日、イタリアのミラノ(Milan)中央駅で開幕する。  展覧会の目的は、ごく少数の友人しか正体を知らないとされるバンクシーの作品を多くの人に見てもらうことだ。  展覧会のキュレーターを務めるマヌ・デロス(Manu De Ros)氏は「彼の作品のほとんどは壊されたり、塗りつぶされたり、盗まれたり、売られたりして、一般の人が直接見ることができなくなっている」とAFPに説明した。  若いグラフィティアーティストや学生が壁画やシルクスクリーンなど130点以上を制作。「バンクシーが絵を描いた壁、レンガ、コンクリート、道路のしみ、汚れまで再現した」とデロス氏は言う。  会場は仕切られていて入場にはチケットが必要だが、駅の音が聞こえてくる中で、本物が描かれたストリートの雰囲気を味わえる。  デロス氏は、毎日大勢の人が駅を利用しているが、何人かでも立ち寄り、想像を膨らませてくれれば、と話す。  さて、バンクシー本人はどう思うだろうか? 「バンクシーは基本的に自分が企画した展覧会以外は認めないが、禁止もしない。私たちを止めることはない」とデロス氏。「おかげで私たちは、少々おこがましいかもしれないが、自分たちの仕事が評価されていると考えることができる。この展覧会によってバンクシーも、メッセージをより広く伝えることができる」  会期は来年2月27日まで。映像は12月2日撮影。 (c)AFPBB News Read more »

台風21号、小笠原に最接近 強風、大雨警戒呼び掛け

 大型で非常に強い台風21号は4日朝にかけて小笠原諸島に接近する見通しだ。気象庁は3日、うねりを伴った高波、土砂災害や強風に警戒を呼び掛けた。4日にかけて前線や台風周辺の発達した雨雲がかかり、大雨となる地域もありそうだ。  気象庁によると、4日にかけて予想される波の高さは6メートルで、6日ごろにかけてしけが続く見込み。4日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は22メートル(35メートル)。4日夕方までの24時間予想雨量は多い所で60ミリ。  台風は3日午後3時現在、小笠原近海を時速約40キロで北東に進んだ。中心気圧は925ヘクトパスカル。 Read more »

【メルカリ】梱包資材を買わずに済ませる7つのアイデアとコツ

メルカリに出品したものが売れるとうれしい反面、梱包に気をつかうことがあります。 丁寧な梱包は高評価につながりますが、梱包資材にお金がかかってしまってはせっかくの利益が少なくなり、もったいないです。 お金をかけずに、出品者と購入者が気持ちよく取り引きできる梱包の方法をお伝えします。 © マネーの達人 提供 メルカリ梱包資材のアイデア ネコポス・ゆうパケット(A4サイズ相当)を利用するとき メルカリの匿名配送でいちばん送料の安い法配送方法が、A4サイズ相当の「ネコポス 175円」「ゆうパケット 200円」です。 A4サイズの茶封筒を買って使う人が多いですが、家にあるもので済ませられます。 【アイデア1】買い物したときにもらう紙袋やビニール袋を再利用 © マネーの達人 提供 紙袋を使った梱包の様子 ネコポス・ゆうパケットともに、大きさはほぼA4サイズで厚さが3cm以内です。 封筒を使う必要は特になく、紙袋や厚めのビニール袋で代用できます。 サイズが大きなものは、折ってテープで留めてサイズ内に収まるようにして使います。 © マネーの達人 提供 サイズ内に収まるようにして使います A4の封筒がある場合、サイズ調整するときの目安にすると便利です。 © マネーの達人 提供 A4の封筒サイズ調整するときの目安 【アイデア2】OPP袋の再利用 © マネーの達人 ... Read more »

米シティグループ、中国で証券業免許申請=wsj

© Reuters/Robert Galbraith 米シティグループ、中国で証券業免許申請=WSJ [3日 ロイター] – 米金融大手シティグループは、中国当局に証券業免許を申請した。今後数カ月内に先物業務の免許も申請する見通し。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が3日伝えた。 WSJによると、シティは中国事業の拡充に伴い、今後2年間に100人程度を現地採用する意向。 シティのコメントは得られていない。 Read more »

高松、7年ぶり2度目の全国出場!…第52回春季全国大会愛媛県支部予選

© スポーツ報知/報知新聞社 7年ぶりの春季全国大会出場を決め喜ぶ高松ナイン ◆第52回春季全国大会愛媛県支部予選 ◇中学生の部▽決勝 高松ボーイズ11―9今治中央ボーイズ(11月27日・レグザムスタジアム)  「第52回春季全国大会愛媛県支部予選」は、高松ボーイズが制し代表切符を獲得した。  エースの投打に渡る活躍で、高松が代表切符をつかんだ。まずは8―8の6回だ。1死一、二塁で打席に立った福家が、右前へ鋭い打球をはじき返した。二塁走者の出井が激走。勝ち越しのホームを踏んだ。  打席に向かう前、福家は「セーフティバントでつなぎます」と中山監督に告げた。だが、指揮官は「中軸として打って決めてこい」とゲキ。意気に感じた3番打者も、きっちり応えた。  この回、吉永の内野ゴロの間にさらに1点を加え、7回には日野主将のスクイズで1点を追加。3点リードで最終回を迎えたが、2回途中から登板し好投していた1年生右腕・楠が、失点してしまう。ここでわずかに投球数を残していた福家が右翼からマウンドへ。「5回くらいから気持ちはできていた」と打者2人を抑え、試合を締めた。  7年ぶり2度目の全国出場に日野は「2回に逆転された時、『やばいな』とチームが気落ちしかけたが、声をかけあって持ち直した結果です」と笑顔。ナインから「ベストピッチ!」とほめられた楠が「自信になった。全国でもこの経験を生かす」と誓えば、福家も「チームをリズムに乗せる投球をしたい」と来春の大舞台に目を輝かせた。 Read more »

甘くて幸せな香りを楽しむ、3つの焼き菓子レシピ記事まとめ。

文・クロワッサン オンライン編集部 手作りおやつのいいところは、甘い香りを楽しめること! 寒い日に作りたい焼き菓子おやつのレシピをまとめました。 1.スパイスを楽しむ2つのケーキ。 © クロワッサン オンライン 菓子研究家の福田里香さんに教わった、スパイスがきいたレアチーズケーキとパンデピス。我慢して、1日置くと味がよりなじみます。 ⇒詳細はこちら 2.おからとヨーグルトのマフィン。 © クロワッサン オンライン 動物性の材料は不使用。おからとヨーグルトで作るマフィンは体にもよく、そして簡単、美味しい! よ〜く混ぜて乳化させるのがコツ。 ⇒詳細はこちら 3.酒粕ベイクドケーキ。 © クロワッサン オンライン チーズの代わりに酒粕を使ったベイクドチーズケーキ。クリームチーズよりヘルシーだから罪悪感なく食べられます。アツアツでも冷ましても。 ⇒詳細はこちら Read more »

tokio城島茂「まず身内を守ることが1歩」オレオレ詐欺に注意伝える

TOKIO城島茂(51)が3日、都内で行われた「ストップ・オレオレ詐欺47~家族の絆大作戦~」プロジェクトチーム(SOS47)の決起集会に出席した。 特別防犯支援官としての活動も3年となったが「いろいろな地域でのイベントなどで呼び掛けをして参りました。最近は千葉のショッピングモールでやって、いろいろな世代の方が集まってくださって、伝えられたんじゃないかと思いますが、それも一部。全国に伝えていけたらと思います」と話した。 さらに「高齢者の方や1人暮らしの方、ぬくもりに飢えてしまうこともあると思います。怪しげに思っても判断能力が落ちてしまうこともあると思う」と話しつつ、70歳の母を例に出して「誰でも老いはきますし、母も忘れっぽかったりしているのを、母の背中を見て思う。家族間でのコミュニケーションを密にすることや、あえて詐欺の事件を話題に出したり、状況の変化に気付いてあげられる自分でいることが大事なのかなと思います。まず身内を守ることが1歩なのかなと思います」と語った。 © 日刊スポーツ新聞社 「ストップ・オレオレ詐欺47~家族の絆作戦~」プロジェクトチームのポーズをする城島茂(撮影・中島郁夫) Read more »

「本当は専業主婦になりたい」働く女性は約3割。専業主婦世帯の平均年収はいくら?

2022年10月にパートの社会保険適用が拡大されます。総務省統計局の「労働力調査(詳細集計)」によれば、90年代には専業主婦世帯より共働き世帯が増え、2020年は共働き世帯が1240万世帯、専業主婦世帯が571万世帯。 共働き世帯が主流となり、パートの社会保険適用も順次拡大され、今後も働く女性は増えるでしょう。 その一方で、子どもが小さい間は家庭にいたいと考える人やもともと専業主婦が向いている人もいます。2020年10月27日に公表された、ソニー生命が全国の20歳~69歳の女性(1000名)に行った「女性の活躍に関する識調査2020」によると、有職女性(594名)で本当は専業主婦になりたい女性は29.8%。実は働く女性のおよそ3割が専業主婦を希望しています。 年代別に専業主婦になりたいと思う働く女性の割合をながめながら、専業主婦世帯の平均年収を確認しましょう。 「本当は専業主婦になりたい」働く女性、20代は41.7% 先ほどのソニー生命の調査より、本当は専業主婦になりたい有職女性の割合を年代別にながめましょう。 本当は専業主婦になりたい有職女性 全体29.8%  ・20代:41.7%  ・30代:26.6%  ・40代:29.4%  ・50代:27.0%  ・60代:17.4% ※ソニー生命調べ 最も多いのは20代の41.7%で、少ないのは60代の17.4%でした。意外にも20代で4割を占めるのですね。30~40代になると、実際に育児・家事を行いその大変さを実感する方も多いでしょう。 全体では29.8%ですが、去年の平均36.7%と比べると6.9ポイント下がり、2015年の調査開始以来、専業主婦になりたい人は最も低くなっています。 一方で「今後(も)、バリバリとキャリアを積んでいきたい」有職女性は34.2%。働く女性の中でも、バリバリ仕事をしたい人と本当は専業主婦になりたい人は同程度いるようです。 専業主婦世帯の平均年収は? 専業主婦になりたいと思っても、家庭の状況によっては女性も働く必要があるでしょう。実際に専業主婦世帯の平均年収はいくらでしょうか。 総務省統計局の「家計調査報告(貯蓄・負債編)2020年」から、「夫のみ有業世帯」の年間収入を見てみましょう。参考までに、夫婦共働き世帯の年間収入も確認します。 夫のみ有業世帯の平均年間収入 夫のみ有業世帯:677万円  ・うち夫婦と未婚の子供1人の世帯:699万円(世帯主の年齢45.4歳)  ・うち夫婦と未婚の子供2人の世帯:716万円(世帯主の年齢41.7歳) 夫婦共働き世帯:811万円 夫のみ有業世帯の年収は600万円台です。夫が年収600万円以上あれば、専業主婦で子どもを育てながら貯金もできるという方が多いのでしょう。 国税庁が2021年は9月29日に公表した「令和2年分(2020年)分 民間給与実態統計調査」によると、平均年収は433万円。男性で年収600万円を超えるのは29.7%です。 Read more »

《元ske48山田樹奈 法廷ルポ》「就活生のような黒スーツに化粧っ気のない顔」使い捨てられた元アイドルの“悲しすぎる末路”と“セカンドキャリア問題”

 名古屋を拠点に活動するAKBグループのSKE48。在籍中にトップクラスの人気を誇り、卒業後も女優として活躍し続ける松井玲奈や、グループ卒業後にAV業界でデビューし、不動の立場を確立した三上悠亜など多様な人材を輩出している。 【画像】「役目は使い捨てられる末端で報酬はたった13万円」山田樹奈の華々しいアイドル時代からの落差  しかし、きらびやかな芸能界で活躍する元仲間を尻目に、犯罪者にまで落ちぶれてしまったメンバーもいる。 「化粧っ気のない深刻な面持ちで…」判決時の山本樹奈  12月2日、詐欺罪などの罪に問われた元SKE48メンバーの山田樹奈被告(23)の姿は、名古屋地裁の大法廷にあった。辛島明裁判官は「犯行は計画的かつ組織的で悪質だった」と指摘した上で「詐欺の実行行為で重要な役割を果たした刑事責任は軽視できない」として懲役1年6月、執行猶予4年(求刑懲役1年6月)の判決を言い渡した。  黒のジャケットに白いシャツ、長めのスカート、髪は後ろで一つ結び。まるで就活生のような元アイドルらしからぬ地味な服装で山田被告は、化性っ気のない深刻な面持ちで、ほとんど体を動かすこともなく裁判官の言葉に耳を傾けていた。  この裁判で驚いたのは、辛島裁判官が判決文を読み上げた後、山田被告に対して国選弁護費用の免除を言い渡したことだ。  一般的に国選弁護人を選任する場合には資力が50万円未満であることが必要で、執行猶予になった後に支払いを求められるケースもある。しかし、執行猶予となりながらも費用を免除される山田被告には、金銭的な余裕がまったくないということになる。仮にも元アイドルで、数千万円を搾取したとされる詐欺グループの一員だったにも関らずだ。 「使い捨てられるような末端の役目」  担当の社会部記者が解説する。 「山田被告は当時の交際相手で同じ罪に問われた田口零朗被告=懲役2年、執行猶予4年=と一緒に、多くの若い男性に投資詐欺を繰り返していました。役割分担は、山田被告がまず出会い系アプリで“カモ”を探します。そして、さも投資で利益を出して贅沢な暮らしをしているかのような、『山本ゆき』という偽名のツイッターアカウントを見せ信用させるのです。  その後に投資の師匠という設定の田口被告を紹介して、指導名目で、ネット上に転がっている情報で作った資料を渡し、一人50万円か100万円をだまし取っていた。詐欺グループの中では一番被害者と関わりが深く、そして一方で使い捨てられるような末端の役目でした」 Read more »

女子ファイナルqt最終日で横峯さくら21位、成田美寿々54位…来季前半戦出場権は40位前後の見通し

◆女子プロゴルフツアー 最終予選会 最終日(3日、静岡・葛城GC宇刈C=パー72)  来季出場権を争う最終予選会(ファイナルQT)の最終ラウンドが行われ、下川めぐみが通算9アンダーでトップ通過した。石川明日香が8アンダーで2位、川岸史果が6アンダーの3位で続いた。  新垣比菜(1アンダー)は19位、安田祐香(イーブン)は20位、通算23勝の横峯さくら(イーブン)は21位となった。 藤田光里(5オーバー)は52位、通算13勝の成田美寿々(6オーバー)は54位で終えた。  40位前後までが来季前半戦(第1回リランキング)の出場権を得る見通しとなっている。 報知新聞社 Read more »

海自の最新イージス艦「はぐろ」 鹿児島港沖で報道公開

 海上自衛隊の護衛艦「はぐろ」が2日、鹿児島市の鹿児島港沖で報道公開された。弾道ミサイル防衛能力を備え、3月就役した最新イージス艦。全長170メートルの真新しい船体が夕暮れの海に際立った。 【写真】護衛艦「はぐろ」の甲板で作業をする隊員ら  「まや」型の2番艦で、山形県の羽黒山にちなむ。11月29日から鹿児島港沖に停泊し、海自鹿児島音響測定所(霧島市)での検査などを終え、2日夜に拠点の長崎に向け出発した。  海洋進出を強める中国やミサイル発射を繰り返す北朝鮮など安全保障環境は厳しさを増している。艦長の佐藤剛1佐(49)は「有事に能力を発揮するには人材育成が重要。訓練を積み、任務を果たしたい」と話した。 Read more »

帰宅するとゴルフカートが愛車に激突していた 防犯カメラが捉えた“想定外すぎる犯人”

カナダのマニトバ州で、ある夫婦の飼い犬がゴルフカートを作動させたうえ、近くに駐車していたトラックに衝突させるという稀有な“事件”が起こった。 【動画】防犯カメラに写っていた「犯人の運転姿」 この家に住むマロリー・クメットはカナダメディア「CTVニュース」に当時を振り返った。「帰宅して『オーマイガー! 誰かが裏庭のゴルフカートの運転に失敗し、車に衝突させたみたい』と夫に報告したのよ」 そこで、犯人を捕まえようと、家に設置してある防犯カメラを解析したそうだ。すると予想外の光景が記録されていた。 映像には飼い犬のタイタン(10)がのそのそと歩いて、ゴルフカートに近づいていく様子が写される。するとタイタンはカートにそのまま乗車。誤ってアクセルを踏んでしまったのか、カートは円を描くように走行し、愛車のフロント部分に衝突してしまったのだ。 衝突と同時にカートは停車する。一方のタイタンは、動揺する様子なくゆっくりとカートを降車していった。 映像を見たクメットは、犯人がタイタンであることに納得したという。なぜならタイタンは小さい頃からゴルフカートに乗ることが大好きだったからだ。 クメットは「タイタンは大きくなりました。そのため、アクセルの上に座ってしまい、必然的にゴルフカートが走行し、トラックにぶつかってしまったのかもしれません」と話した。 カートは車に食い込むように激しく衝突していたようだが、タイタンは無事で、怪我もなかった。クメットは今後、ゴルフカートの電源をしっかりと切るように心がけると心に誓ったそうだ。 COURRiER Japon Read more »

マンスリー将棋 藤井四冠、王将戦「熱戦にできれば」

藤井聡太四冠(19)=棋聖・竜王・王位・叡王=が、来年1月9日に開幕する第71期王将戦七番勝負で10代5冠に挑む。待ち受けるのは4連覇を狙う渡辺明王将(37)=名人・棋王=で、史上初となる「4冠対3冠」の頂上決戦だ。 両者の対戦成績は藤井四冠の8勝1敗(未放送のテレビ対局除く)。タイトル戦ではヒューリック杯棋聖戦五番勝負の2回で、第91期は3勝1敗で藤井四冠が初タイトルを獲得し、第92期では圧巻の3連勝で藤井四冠がタイトル初防衛を果たした。勝ち星では藤井四冠が圧倒しているが、2日制は初。渡辺王将は竜王が9連覇を含む11期(永世竜王の資格)、名人2期、王将5期と、2日制の経験は豊富だ。 藤井四冠は「渡辺王将は作戦巧者で、序中盤の戦略が優れている印象がある。そこで差をつけられないようにし、熱戦にできればと思っている」と、慎重に言葉を選んだ。しかし、藤井四冠も、過去の2日制は12勝1敗と好成績を収めており、明るい材料だ。 藤井四冠にとって王将戦は7度目のタイトル戦だが、冬季は初。「新たに和服を仕立てることになると思う。自分は暑がりな方なので、気候的には冬の方が良いと思っている」と話した。 王将戦は、1局ごとに勝者が仮装した写真を撮影する(通称「罰ゲーム」)のが有名だ。「勝たなければそれ(仮装)もないので、経験することが最初の目標になるのかな」と、藤井四冠は笑顔を見せた。(田中夕介) Read more »

akb48向井地美音「心も傷つく」オレオレ詐欺撲滅を呼びかけ

AKB48グループ総監督の向井地美音(23)が3日、都内で行われた「ストップ・オレオレ詐欺47~家族の絆大作戦~」プロジェクトチーム(SOS47)の決起集会に出席した。 向井地は、昨年からの活動を振り返り「一番印象に残っているのは啓発動画の撮影で、実際に被害者の方に話を聞きました。お金を失うだけじゃなくて、心も傷つく。こういう気持ちになる方が1人でも減るように頑張っていきたい」。今回新たに制作された啓発動画では、佐々木優佳里(26)込山榛香(23)福岡聖菜(21)らメンバーも出演する。「詐欺の当事者と成り得るのは高齢者だけじゃないですし、通りすがりでも目の前で電話しながらATMを操作していたら声を掛けることもできる。若い世代にも見ていただきたいと思います」とアピールした。 この日は、SKE48斉藤真木子(27)NMB48小嶋花梨(22)STU48石田千穂(19)も出席。斉藤は「親も高齢化してきていますし、親戚も含めて守れるように。どんなことがあっても詐欺はいけないことです」。小嶋は「関西でも特殊詐欺の件数が多い。自分はだまされないと思われがちな若者にも、身近にこういうことがあるとSNSも活用しながら呼びかけていきたい」。石田は「地元の警察とともにSOS47の一員として若い世代にも伝えていきたい」と話した。 © 日刊スポーツ新聞社 記念撮影する「ストップ・オレオレ詐欺47~家族の絆作戦~」プロジェクトチーム。左からSKE48斉藤真木子、NMB48小嶋花梨、EXILE松本利夫、乃木坂46山崎怜奈、杉良太郎、伍代夏子、城島茂、AKB48向井地美音、吉原朝馬、STU48石田千穂(撮影・中島郁夫) Read more »

36歳の“ふわっとボディー”!後藤真希、10年ぶり写真集のため「太ったんです」

© フジテレビュー!! 後藤真希が10年ぶりとなる写真集「ramus」を発売した。 36歳になっても健在の美ボディーを披露している後藤。12月2日(木)には、出版記念フォトセッション&トークショーを行った。 © フジテレビュー!! 撮影に向けて努力したことを聞かれると、「太ったんです」と予想外の回答。 「太ったんですか?逆に」と聞かれると「ふわっとしていた方が好きかな〜と思って。ボディーと作ると言ったら私は太る一択でしたね」と笑顔で答えた。 © フジテレビュー!! また、肌の白さをキープする秘訣について質問されると、「日差しを浴びないで生活しているんですよ。だから撮影の日は、すごくレアでした」とにっこり。「吸血鬼のような生活をしているので」と自虐で、会場を笑わせていた。 © フジテレビュー!! 最後に、写真集の出来栄えについて尋ねられると、「過去最高に頑張った内容になっているので、510点くらいつけておかないと」とコメント。「後藤(5・10)にかけてみました…」と笑った。 実際の“ふわっとボディー”動画 Read more »

東京都 新規感染者14人確認 重症者は2人にピーク時の149分の1

© デイリースポーツ 東京都庁  東京都は3日、新型コロナウイルス新規感染者が14人確認されたと発表した。前週金曜の11月27日は19人で5人減った。  都独自基準の重症者は2人。2日の4人から2人減った。ピークだった8月28日には297人おり、149分の1になった。  一方で、世界的にはオミクロン株の拡大が警戒されており、小池百合子都知事はこの日の定例会見で、都独自のPCR検査を確立し監視を強化することや、濃厚接触者用に宿泊療養施設の増強、陽性者出た場合は積極的な疫学調査を拡大することなどを表明した。 Read more »

nhkの逆転勝訴確定=映らぬテレビに契約義務―最高裁

NHK放送を視聴できないよう加工したテレビを自宅に設置した東京都の女性が、受信契約を締結する義務がないことの確認を求めた訴訟で、最高裁第1小法廷(堺徹裁判長)は2日付で、女性側の上告を退ける決定をした。女性勝訴とした一審判決を取り消し、NHK側の逆転勝訴とした二審判決が確定した。 Read more »

女性歌手、国道を横断中はねられ死亡…車の男性「脇見をし気付くの遅れた」

© 読売新聞 鹿児島県警察本部  1日午後10時50分頃、鹿児島市城山町の国道10号を歩いて横断していた近くの歌手加藤和子さん(72)が、軽乗用車にはねられ、搬送先の病院で死亡した。鹿児島県警鹿児島中央署の発表によると、現場は片側1車線の直線で、横断歩道や信号機はなかった。車を運転していた同市の会社員男性(45)は「脇見をし、気付くのが遅れた」と話しており、同署が詳しい事故原因を調べている。 Read more »

成田空港“動く歩道”から煙 出火の形跡はなく...

© FNNプライムオンライン 千葉県の成田空港で3日正午すぎ、ターミナル内の動く歩道から煙が出ているのが見つかり、現場は一時騒然となった。 3日正午すぎ、成田空港第2ターミナルビルの2階で、「動く歩道から煙が出ている」と空港スタッフから119番通報があった。 消防が駆けつけた時には煙は消えていて、これまでのところ、出火した形跡はみられないということだが、現場は焼け焦げた臭いが充満し、一時騒然となった。 けが人などはおらず、警察と消防は動く歩道を点検し、煙が出た状況を調べている。 Read more »

2021年活躍のウエストランド井口が「号外」表紙、シシマイグチも登場

© お笑いナタリー 提供 「号外」2021年12月号の表紙を飾っているウエストランド井口。 タイタンの情報誌「号外」が選ぶ「パーソン・オブ・ザ・イヤー2021 GOGAI」にウエストランド井口が選出され、2021年12月号の表紙を飾っている。 【この記事の画像(全6件)をもっと見る】 © お笑いナタリー 提供 「号外」2021年12月号より。 2021年はバラエティシーンで目覚ましい活躍を見せた井口。表紙だけでなくタイタン情報入り3カ月カレンダーのマスコットにも起用され、獅子舞「シシマイグチ」に扮している。また、2018年から続く連載「いぐち会議」のスペースも拡大に。収入が増えたことで顔つきが変わったという井口のいい表情に注目を。 このほか「号外」では「井口をDOにかしたい委員会」に続いて「ネコニスズ舘野をDOにかしたい委員会」を発足。今年1年どうしていたか舘野に尋ねている。「号外」12月号は12月10日(金)に全国22の映画館で行われる「爆笑問題withタイタンシネマライブ」の会場で無料配布。 タイタンライブ 日時:2021年12月10日(金)19:00開場 19:30開演 会場:東京・時事通信ホール <出演者> 爆笑問題 / 日本エレキテル連合 / ウエストランド / 脳みそ夫 / まんじゅう大帝国 / XXCLUB / ... Read more »

寒波の中で6日間停電、復旧にまだ数日 英イングランド北部など

© BBCニュース 提供 英スコットランドとイングランド北部が11月下旬、暴風などに見舞われ、今月2日時点で6日間、停電が続いている。多数の住民が影響を受けており、一部では復旧までまだ数日かかるとみられている。 先月26日、スコットランドとイングランド北部が大嵐「アーウェン」の直撃を受けた。暴風と寒波に見舞われ、3人が死亡した。うち1人はトラック運転手の男性(35)で、車両に木が倒れてきて亡くなった。 ボリス・ジョンソン首相は2日、同日朝の時点で約1万6000世帯が電気を利用できていないと述べた。大部分は週末までに電力が復旧する見通しだという。 電力会社は、遠隔地などにある一部の家庭では4日まで電力が戻らない恐れがあるとしている。 イングランド北東部ダラム郡では重大事態が宣言された。停電に見舞われている数千人に対し、追加支援の提供が可能になる。 ジョンソン氏は、スコットランド・グランピアン地域での復旧活動を支援するため、軍から約120人を派遣したと説明。 「とんでもなく大きな嵐だった。住民の支援に全力を尽くしている」と述べた。 現地では支援センターが設立された。エネルギー会社が宿泊施設を作ったり、発電機や食事を提供したりしている地域もある。 しかし一部の住民らは、電力会社との間の連絡は「ひどい」状況だと批判。自分たちの存在が忘れ去られているように感じると話した。 ダラム郡のローラ・ヴェナーさんと夫のデイヴィッドさんは自宅が停電に遭ったため、子ども4人と共に先月28日から、ニューカッスルのホテルで一時的に生活している。子どものうち3人は障害者だ。 ローラさんは「本当に凍えるようだった」と振り返った。「午前6時に停電になり、『家を出なきゃだめだ』と言った」。 厳しい冷え込みによって、子どもたちは「深刻な病気」になったと、ローラさんは話した。ホテルに入れたことは感謝しているが、子どもたちに必要な医療器具を運び込めなかったため、「理想からは程遠い」状態だという。 自宅の電力は2日に復旧したといい、ローラさんは「大きなクリスマスプレゼントを少し早くもらった」ようだと話した。 気象庁によると、スコットランドでは3日、さらなる降雪が予想されている。北西部では雨が降る見込みだという。 Read more »

“bigboss”新庄剛志の開運パワーワード31連発 『日めくりカレンダー』1・28発売

© ORICON NEWS 提供 『日めくりカレンダー まいにち、楽しんじょう! 新庄剛志の開運BIGBOSS語録』より  北海道日本ハムファイターズ監督に電撃就任し、15年ぶりに野球界へ帰ってきた新庄剛志(49)の『日めくりカレンダー まいにち、楽しんじょう! 新庄剛志の開運BIGBOSS語録』が、2022年1月28日に発売する。  『日めくりカレンダー』は、週刊プレイボーイ(集英社)の連載コラム「新庄剛志の開運ポジ語録」で飛び出したパワーワードのほか“キング・オブ・ポジティブ”ならではのハッピーワード、真理をズバッと突いた滋味深い名言、新庄ワールド全開の迷言(!?)を「開運」という切り口で厳選した。  時代の閉塞感を吹き飛ばし、日本中を明るく照らす“BIGBOSS”が50歳の節目に、自身初の万年日めくりカレンダー。毎日を明るく楽しく幸せに過ごす“BIGBOSS”新庄剛志の人生を凝縮した、最強運を呼び込む31の開運パワーワードが、日本中を明るく照らす。 Read more »

指原莉乃 交際相手を母親に会わせた経験「あります」 ヒロミ苦笑い「今どきの話は俺に教えるな」

© スポーツニッポン新聞社 タレントの指原莉乃  タレント、指原莉乃(29)が2日放送のABEMA「ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”」(後9・00)に出演。過去に交際していた男性と、自身の母親にまつわるエピソードを披露した。  芸能人による異業種交流会をモニタリングし、恋愛テクニックを学ぶバラエティー番組で、ヒロミ(56)とMCを担当する。「お付き合いされている時に彼女を両親に紹介したことありますか?」の問いに、ヒロミは「結婚するときくらいかな」と明かし、「紹介します?」。これを受けた指原は「紹介というか、コロナ禍の以前は母が結構、東京に来ていたので(彼氏に)会わせたことはあります、両親じゃなくて母だけ」と振り返った。  ヒロミが「東京にお母さん来ている時に会うなんて、すごいリアルじゃん。(HKT48を)卒業したからって大胆」と驚きを口にすると、「形式的っていうか、『よろしくお願いします』とかじゃなくてサラッと(会わせた)」とコメントした。男性側からすると、交際相手の親に会うことは「結構な覚悟」の意見には、「そうなんですか?別に実際、別れているし。結婚みたいな感じじゃなくて」と、気軽な雰囲気だったことを強調した。  ヒロミは、自らの考えとのギャップに戸惑っている様子。「だとしても、その時は『え、母親が来ているの?マジで!?』みたいな」と、交際相手の心情を推測し、「ダメだ、指原のそういう今どきの話は俺に教えるな」と苦笑していた。 Read more »

藤山直美「墓石みたい…悲しいかな歌がうまい」前川清と新春企画の成功祈願

歌手前川清(73)女優藤山直美(62)が3日、大阪市中央区難波の法善寺で新春特別企画「前川清 藤山直美」(来年1月4~31日、大阪・新歌舞伎座、2月18~3月13日、東京・明治座)の成功祈願を行った。 第1部が人情芝居「恋の法善寺横丁」、芝居の舞台は昭和初期の大阪・法善寺横丁。第2部が前川のオンステージ。昨年3月に上演する予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、開幕直前に中止になった。前川が「同じ出し物で直美さんと出演させていただくことをうれしく思っています」と話すと、藤山は「ものすごい真面目に言うてはるし」と突っ込みを入れ、「お正月に前川さんと会えるのは『……』。『……』には幸せです、不幸です、末広がりです。『……』には勝手に文字を入れておいてください」と笑わせた。 過去に何度も共演している名コンビ。あらためてお互いの存在について前川が「出会いは直美さんが50歳のとき」と振り返ると、藤山は「墓石みたいに動かないとか、舞台でも添え木を立てておいて、そこに座っていたらいいんちゃうとか」とユーモアたっぷりに振り返りながら「頂点を目指して、ガツガツしているわけではない。悲しいかな、歌がうまい。悲しいかな(笑い)。ヒット曲も多いし、いい歌が多い」と絶賛した。 歌舞伎ファンでもある藤山は、中村吉右衛門さんの訃報に「びっくりしました。生まれつきの役者の方が舞台に出られないのは残念だったと思います。寂しいですね」と惜しんだ。 © 日刊スポーツ新聞社 成功祈願を行った藤山直美(右)と前川清 Read more »

「入会はウェブ、解約は電話のみ」wsj日本版サブスクに読者不満 規制進む「ダークパターン」

 「ダークパターン」と呼ばれるサイト設計が欧米で問題となっている。利用者をだましたり、望まない行動を導いたりするUI(ユーザーインターフェース、顧客との接点)、UX(ユーザーエクスペリエンス、ユーザー体験)を指し、米連邦取引委員会(FTC)が企業に警告する事態になっている。  典型例は解約方法が煩雑なサブスクリプション(定額課金)サービスだ。米紙「ウォール・ストリート・ジャーナル」(WSJ)の日本版も当てはまるとして、利用者から改善を求める声が相次いでいる。 ■「ゴキブリ捕獲機」  ダークパターンは、UXの専門家である英のハリー・ブリグナル氏が提唱した。  ブリグナル氏は「ウェブサイトやアプリで使われているトリックのことで、何かを購入したり登録したりするなど、意図しない行動を取らせるもの」と自身のサイトで説明し、12に分類している(画像参照)。下記はその一例だ。 ・ゴキブリ捕獲機:ある状況(会員)に簡単になれるが、そこから抜け出す(解約)のが難しいことに後から気づく   ・カートへの忍び込み:何かを購入しようとした時、意図しない別の商品がカートに入っている   ・隠されたコスト:会計の最後で、配送料や税など想定外の費用が発生していることに気づく   ・強制的継続:無料トライアルが終了した後、何の前触れもなくクレジットカードへの課金が始まる  ダークパターンをめぐっては2021年1月、アマゾンの会員制サービス「Amazon Prime」の解約方法が複雑だとして、欧米の消費者団体が相次いで規制当局に苦情を申し立てた。  3月には、米カリフォルニア州が消費者プライバシー法(CCPA)にダークパターンを禁止する規則を盛り込んだ。10月には、FTCがダークパターンを行う企業への取り締まりを強化すると発表した。「重要な契約条件を明確かつ目立つよう開示する」「十分に納得してもらったうえで契約する」「容易な解約手続きを提供する」の3点を守らない場合、法執行の対象となるとしている。  日本でも、動画配信サービス「ディズニー+(プラス)」の退会方法がダークパターンに該当するとして問題となった(詳報:「ディズニープラス」会員から苦情 退会に十数ページかかる複雑さ…運営会社「改善に励む」)。 Read more »

【速報】「裏金」告発問題 星野伊佐夫県議が会見 「全く関係ない 作り話である 作文である」

泉田裕彦衆議院議員が星野伊佐夫新潟県議から裏金を要求されたと訴えている問題で、星野県議が3日午後、会見を開きました <星野県議> 「泉田さんがわたしに対して、『選挙というのは一体いくらくらいかかるんでしょうか』聞かれたと思う、知ってて聞いたと思う。で、私はいつもいうんです、2~3000万、3~4000万円とかかかるんじゃないの選挙というのは、と。これは表の金ですよ、裏金の話じゃないですよ」 「Twitterで彼が訴えた裏金の話、ここを一点きょうは、はっきりと全く関係ない、作り話である、作文である」 泉田議員はこれまで、「2~3000万円の裏金要求をされました。払わなければ選挙に落ちるぞとという文脈でありました」などと話し、星野県議から裏金を要求されたと訴えていました。 Read more »

新型コロナ 3日の東京都の新規感染者は14人 22日連続で30人未満

 東京都福祉保健局のウェブサイトによると、3日16時45分の時点で公表された新型コロナウイルス新規感染者は14人。重症者は前日から2人減り2人となっています。(数値は速報値) 【画像】日本全国の新型コロナウイルス陽性者推移は? 東京都と同じくカレンダーで確認  ◇ ◇ ◇ 重症者は前日から2人減  新たに感染が確認されたのは10代から70代までの14人(40代と60代は除く)。年代別では20代が最多の5人、次いで10代と30代が3人、続いて70代が2人となっています。重症化しやすいとされる65歳以上の高齢者は2人でした。直近7日間の移動平均は14.3人(対前週比91.1%)。都内の総数(累計)は38万2221人となりました。  曜日別の推移でみると、先週11月26日(19人)から5人減少。22日連続で30人を下回っています。引き続き、感染対策を徹底しましょう。 Hint-Pot編集部 Read more »

裏金要求問題で星野県議が会見「泉田さんの自作」改めて疑惑否定

泉田裕彦衆議院議員が星野伊佐夫新潟県議から「総選挙で裏金を要求された」と告発した問題で、星野県議が3日午後に新潟県庁で会見を開き「泉田さんの自作」と、改めて疑惑を真っ向から否定しました。 【星野伊佐夫県議】 「泉田さんの自作でしょうね。そこははっきりと作り話、作文であると訴えたい」 お金の話はしたものの「裏金」という意味ではないと主張しました。 【星野伊佐夫県議】 「会場費とか印刷費、正当な請求書ができたら払わないと、という会話した。裏金ではない、政治活動費ということ。彼は裏金の話ではないことも百も承知なはず」 BSN新潟放送 Read more »

台風21号 土曜日の未明から朝に小笠原諸島接近のおそれ 高波や土砂災害、強風に注意・警戒

 大型で非常に強い台風21号は、4日(土)未明から朝にかけて小笠原諸島に接近するおそれがある。 小笠原諸島では4日はうねりを伴った高波に警戒し、4日にかけて土砂災害や強風に注意・警戒が必要だ。  大型で非常に強い台風21号は3日(金)午後3時には小笠原近海にあって、北東へ進んでいる。 中心の気圧は925ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートルで暴風域を伴っている。  今後、台風は北東へ進み、4日未明から朝にかけて小笠原諸島に接近するおそれがある。 高波・強風  小笠原諸島では台風の接近に伴い、4日は非常に強い風が吹き、海上ではうねりを伴って大しけとなる見込み。 4日にかけて予想される波の高さは小笠原諸島で6メートル、その後も6日頃にかけて、しけの状態が続く見通し。 また、4日にかけて予想される最大瞬間風速は、小笠原諸島で35メートルとなっている。 うねりを伴った高波に警戒し、強風に注意が必要で、台風の進路によっては暴風となるおそれがある。 大雨  小笠原諸島では、4日にかけて前線や台風周辺の発達した雨雲がかかるため、大雨となる所がありそうだ。 4日18時までに予想される24時間雨量は、多い所で小笠原諸島で60ミリの見込みで、土砂災害に注意が必要となる。 また、雨雲の発達の程度によっては、警報級の大雨となるおそれがある。 Read more »

日本ハム木村文紀が減額制限超えもサイン「自分の想像をはるかにいった」

国内フリーエージェント(FA)権を保有している日本ハム木村文紀外野手(33)が3日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨んだ。 【写真】記者会見する木村 今季年俸5000万円から減額制限超えの2000万円でサイン。「正直、自分の想像をはるかにいった(金額)。契約して頂けただけでありがたい」と感謝いっぱいに更改した。 今年8月に交換トレードで西武から移籍。新天地では23試合に出場し、打率1割3厘、1本塁打4打点にとどまった。プロ15年目を終え「プレッシャーはすごい感じた。なかなか自分の思ったような結果が出せなかった。不本意な1年だった」と悔やんだ。来季に向けて「野手として最年長になりますけど、僕がどんどん引っ張っていきたいなと思っています。年は関係ないぞ、という動きを見せられたら」と自覚を見せた。(金額は推定) Read more »

【速報】オミクロン株 米ハワイで市中感染確認

アメリカ・ハワイ州でも2日、オミクロン株の感染者が初めて確認されました。 最近、渡航歴がなく、保健当局は市中感染だと発表しました。 ハワイ州の保健当局によりますとオミクロン株の感染が確認されたのはホノルルのあるオアフ島に住む人で、中程度の症状があるということです。 これまでに新型コロナに感染したことがあり、ワクチンは接種していなかったということです。 最近の渡航歴がないことから保健当局は市中感染だと発表しました。 Read more »

『バイキング』来春打ち切り内定 坂上忍の姿勢にフジ上層部が難色か

 フジテレビの“昼の顔”坂上忍がレギュラー出演者らと注目のニュースについて討論する人気番組『バイキングMORE』に激震が走っている。番組関係者が語る。 【写真4枚】伊藤利尋アナにツッコまれる淡いブルージャケット姿の坂上忍。髪はツンと立つ。他のシーンも 「実は、『バイキング』の来春での打ち切りが内定したんです。すでにMCの坂上さんにも、打ち切りの方針は伝えられたそうです」 『笑っていいとも!』の後継番組として2014年4月に放送開始した『バイキング』は、ニュースや芸能情報に坂上が切れ味鋭いコメントで切り込むワイドショー路線に舵を切ったことで人気は上昇。時に番組内での発言が物議を醸すこともあったが、昨年9月28日からは番組名を『バイキングMORE』に変えて、放送時間も1時間拡大となった。  一方で、〈坂上忍のパワハラで『バイキング』が9月終了か、本人直撃に「それは無理筋の話」〉(「週刊女性PRIME」2020年6月17日付)など、打ち切り説がたびたび取り沙汰されてきた。番組スタッフが明かす。 「番組で取り上げるネタは基本的に坂上さんが選んでいました。スタッフが北朝鮮やアフガンの国際ニュースなどを提案しても関心を示さず、国内政治や芸能などを好んでチョイスする。それが視聴者に受けていたのですが、“坂上色”が強く出るため、どうしても番組の内容に偏りが出るようになっていました」  他にも『坂上どうぶつ王国』、『直撃!シンソウ坂上』と冠番組を持つ坂上だけに、フジも番組を終わらせるタイミングについては慎重に見定めていたという。 「打ち切りの理由については、局の上層部の強い意向だったと聞いています。スタッフの間では政治から芸能人まで好き放題に噛みつく坂上さんの姿勢を上層部が気にしていたからではないかと囁かれています。芸能事務所や自民党政治家と親交が深い幹部が多く、芸能人や政治家の子息も多く入社しているので、『バイキング』の路線は社風とは合わないと判断されたのではないか」(同前)  フジに『バイキングMORE』打ち切りについて訊ねると、「改編に関してはお答えしておりません」(広報推進部)とのこと。 “ホンネトーク”が売りの同番組で、終了についてはどんなトークが繰り広げられるのか。 ※週刊ポスト2021年12月17日号 Read more »

岸田首相収入、1.5億円超=集金力でも野党圧倒―与野党比較

 2020年の政治資金収支報告書を基に与野党党首の収入を比較したところ、トップは岸田文雄首相(自民党総裁)の1億5653万円だった。1億円以上の集金力を示したのは岸田氏だけで、2位以下を大きく引き離した。自民総裁の首位は7年連続。  党首比較は、該当団体がない党首を除き、資金管理団体と現在の政党支部の収入を合計した。非国会議員の日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長)は資金管理団体のみを対象にした。  岸田氏は20年に東京都や地元広島市などで計8回の政治資金パーティーを開催し、1億2771万円を売り上げた。パーティー券収入が全体の8割を占める。日本医師連盟などの団体や広島の企業を中心に1199万円の献金も受けた。  支出からは、総理総裁を目指し党内の支持拡大を図る岸田氏の「戦略」も垣間見える。岸田派のみならず他派閥議員のパーティー券も進んで購入し、計128件304万円を計上。岸田派には5000万円を寄付した。インターネット交流サイト(SNS)を通じた情報発信に力を入れるため、PR会社にサポート代517万円を支払った。  2位は立憲民主党の泉健太代表で2079万円。パーティーの会費収入392万円を計上し、自身が政党支部に300万円を寄付した。3位の国民民主党の玉木雄一郎代表は1677万円で、大半は党からの寄付金1000万円。れいわ新選組の山本太郎代表は4位で、収入1505万円のほとんどを個人献金が占めた。  Read more »

集団登校中の小学生の列に車突っ込む 2人が軽傷 運転の女「ぼうっとしていた」 兵庫

© Copyright(C) 2021 神戸新聞社 All Rights Reserved. 事故があった現場の横断歩道を確認する捜査員=兵庫県養父市八鹿町下網場  3日午前7時50分ごろ、養父市八鹿町下網場の信号のない市道交差点で、横断歩道を渡っていた集団登校中の小学生の列に軽乗用車が突っ込み、小学5、6年の男児2人が打撲などの軽傷を負った。  兵庫県警南但馬署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、軽乗用車を運転していた会社員の女(38)=同市=を現行犯逮捕した。同署の調べに、女は「ぼうっとしていた」と容疑を認めているという。  同署によると、児童は5人で一緒に登校中で、女の車が交差点を右折し、児童たちをはねたという。女は自分の子どもを集団登校の集合場所に送った帰りだった。 Read more »

東京都で新たに14人が感染 前週金曜から5人減少、重症者2人に

© 朝日新聞社 東京都の新規感染者数の推移  東京都は3日、新型コロナウイルスの感染者を新たに14人確認したと発表した。前週の同じ金曜日(11月26日)より5人少なかった。3日までの1週間平均の感染者数は14・3人で、前週比は91・1%だった。新たに40代男性1人の死亡も発表された。  「人工呼吸器か体外式膜型人工肺(ECMO)を使用」とする都の基準による重症者数は、前日より2人減って2人だった。 Read more »
On free-english-test.com you will find lots of free English exam practice materials to help you improve your English skills: grammar, listening, reading, writing, ielts, toeic