統計不正問題で職員処分、今週中に報告へ 国交相「自身の責任も」

the latest tech news, global tech news daily, tech news today, startups, usa tech, asia tech, china tech, eu tech, global tech, in-depth electronics reviews, 24h tech news, 24h tech news, top mobile apps, tech news daily, gaming hardware, big tech news, useful technology tips, expert interviews, reporting on the business of technology, venture capital funding, programing language

統計不正問題で職員処分、今週中に報告へ 国交相「自身の責任も」
© 朝日新聞社 国土交通省の統計問題について、報告書の内容を説明する検証委員会の委員ら=14日、東京都千代田区の同省

 国土交通省による「建設工事受注動態統計」の書き換え問題を巡り、斉藤鉄夫・国交相は18日の閣議後の会見で、不正に関わった担当職員らの処分について、今週中に一定の報告をする方針を示した。あわせて、「大臣の責任もしっかりと考えていきたい」と述べ、自身の責任についても明らかにするという。

the latest tech news, global tech news daily, tech news today, startups, usa tech, asia tech, china tech, eu tech, global tech, in-depth electronics reviews, 24h tech news, 24h tech news, top mobile apps, tech news daily, gaming hardware, big tech news, useful technology tips, expert interviews, reporting on the business of technology, venture capital funding, programing language

 第三者による検証委員会(委員長=寺脇一峰・元大阪高検検事長)は14日、統計の書き換えや二重計上があったと認定する報告書をまとめ、斉藤氏に報告した。報告書は、長年続けられた不正について、省内で問題の矮小(わいしょう)化や表面化を避ける工作が図られていた実態を明らかにした。

 これを受け、国交省は関係した職員の処分を検討。現在、関わった担当者らへの聞き取り調査を進めているという。斉藤氏は「問題の発覚後の対応について、大変厳しい指摘を頂いた。このような対応は言語道断。検証を行うための体制を確保して、明らかになった課題に対応するための体制を組み、国交省一丸となって取り組んでいく」と述べた。(山本孝興、磯部征紀)

News Related
  • 高木美 銀メダル授与式で笑顔「昨日より晴れやかな気持ち」

    © デイリースポーツ スピードスケート女子1500メートルで銀メダルを獲得した高木美帆(撮影・堀内翔)  7日に行われたスピードスケート女子1500メートルで2位に入った高木美帆(日体大職)が8日、北京・国家体育館(鳥の巣)近くの特設会場で行われたメダル授与式に出席し、銀メダルを受け取った。  「昨日(レース後)は悔しい気持ちが強くてなかなか他のことを考える余裕がなかったけど、1日たってゆっくり振り返ると、この4年間、1500メートルに向けて戦い抜いた課程に1ミリも後悔はない」と晴れやかな表情。「結果が銀メダルだったので悔しい部分はあるけど、しっかり戦えたと思える自分もいた。そう感じられたことに、自分自身やチームメート、周りにいてくれる人に誇りに思えた。なので、今日は昨日より晴れやかな気持ちでこのセレモニーに出ることができた」と笑みを浮かべた。  高木美は今大会5種目にエントリーし、3000メートルは6位、1500メートルが銀メダル。残すは、500メートル、1000メートルと、連覇を目指す団体追い抜きの3種目。
    See Details: 高木美 銀メダル授与式で笑顔「昨日より晴れやかな気持ち」
  • フィギュア男子spで宇野は自己ベストで3位

    © 産経新聞 <フィギュアスケート 男子SP ショートプログラム>宇野昌磨のショートプログラムの演技=8日、首都体育館(桐原正道撮影) 8日に行われた北京冬季五輪フィギュアスケート男子ショートプログラム(SP)で、2018年平昌冬季五輪銀メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車)は自己ベストの105・90点で3位につけた。 ◇ 演技を終えた宇野は、苦笑いを浮かべた。4回転-3回転の連続トーループの着地で右手をついた。「102点くらいかと思っていた」。感覚とは裏腹に、4日の団体SPで出した105・46点の自己ベストをさらに更新する105・90点をマーク。「練習通りの感じで挑めた」演技で得点を伸ばし、3位につけた。 高得点の要因は成功したジャンプの出来栄え点(GOE)だった。冒頭の4回転フリップで3・77点、3回転半で3・20点の加点をもらった。「団体より点が出たのは、降りたジャンプでGOEが高かったから」と自身で分析した。 スイス出国前の新型コロナウイルス検査で陽性判定を受け、渡航が遅れたランビエル・コーチとは6日の練習で合流した。序盤で不調に陥った2019~20年シーズン途中から師事し、二人三脚で滑りを磨いてきた存在は心強かった。団体SPでレベルを取りこぼしたスピンやステップの修正を話し合った。この日はスピン、ステップのすべてで最高難度のレベル4を獲得し、成果を見せた。 10日のフリーは計5本の4回転ジャンプを組み込む高難度の構成で挑む。「高望みはしていない。求めているのは練習につながる試合」。自然体で2大会連続のメダル獲得に挑む。(久保まりな)
    See Details: フィギュア男子spで宇野は自己ベストで3位
  • 経済安保法案、準備室長を更迭=「処分につながる可能性」―政府

    © 時事通信 提供 内閣官房  内閣官房は8日、経済安全保障法制準備室長を務める藤井敏彦国家安全保障局担当内閣審議官を同日付で経済産業省出向とする人事を発表した。同局は「処分につながる可能性のある事案を把握した。現在事実関係を調査している」と説明しており、事実上の更迭とみられる。  後任には財務省出身の泉恒有同準備室次長が就く。政府は、今国会で重要物資のサプライチェーン(供給網)を強化する経済安全保障推進法案の成立を目指しており、藤井氏は事務方の責任者だった。 
    See Details: 経済安保法案、準備室長を更迭=「処分につながる可能性」―政府
  • 【解説】羽生選手にアクシデント何が?フィギュアスケート男子ショート 荒川静香が解説

    フィギュアスケート男子ショートは初出場の鍵山優真選手が2位、平昌五輪銀メダリストの宇野昌磨選手が3位、五輪3連覇がかかる羽生結弦選手はアクシデントに見舞われ8位に。3人の演技を日本テレビ系北京五輪メインキャスターの荒川静香さんが解説します。 ■羽生結弦選手4回転が1回転に ー羽生選手のショート冒頭、リンクにあった溝が原因で4回転サルコウの予定がシングルになりました きょうこの瞬間に起こるとは。もう驚きといいますかぼう然としてしまいました。原因が溝だっただけに自分のコントロールのミスでもなく、どうしようもなかったと思います。回避するのはちょっと難しかったと思いますね。 ■競技人生通してもまれ ー溝にはまる確率は? 全くなくはないですけれども、ほぼ試合で起こるということは……。一試合で誰も足を取られないケースの方が多いです。競技人生でも私も一度だけ経験がありますが、その経験がある人の方が少ないんじゃないかというくらいの確率です。 ■得点への影響は ー溝にはまったことで得点への影響は? ショートのルールでは、単独ジャンプはトリプルまたは4回転を跳ぶことが求められています。冒頭のジャンプは1回転になってしまったので、規定を満たせず、得点としてはゼロになってしまいました。羽生選手が予定していた4回転サルコウの基礎点は9.7ありますから、そこに羽生選手のできばえ点が加わると10点を大きく超えるジャンプだっただけに、今日とれなかった得点というのは大きいです。 ー去年12月の全日本選手権ではできばえ点も含めて14点以上上乗せしました 全ての技が滞りなく演技におさまった場合には、演技構成点などでも素晴らしい作品という評価につながるということで、今回はかなり大きな影響が出てしまいました。 ■アクシデントからの切り替え ーそれでもその後ミスなく終えましたね そこが本当にさすがだなと思ったところです。あれだけミスをしない100発100中くらいの確率で飛んでいたジャンプであんなことになってしまうと動揺してもおかしくないのですが、すぐに切り替えて直後に4回転3回転、素晴らしい技でした。 ー羽生選手はどんな様子でしたか? 演技直後は何が起こったのか瞬時に理解し、アクシデント的だったということを認識しつつ、次に向けて気持ちを切り替えて挑むしかないという感じを受けました。 ■フリーでは4回転アクセルに挑戦 ー4回転アクセル成功は? かなりイメージが成功に近づいているなというのを見ていても感じますので思い切り挑戦して思いを全てリンクに出し切ってほしい ■初出場の鍵山選手がショート2位 ー1位はアメリカのネイサン・チェン選手、2位に日本の鍵山優真選手、3位は宇野昌磨選手です。鍵山選手のショートプログラムはどうでしたか? 初出場とは思えないほど堂々としていて、伸びやかにこの場を楽しめているなという自信あふれた演技でした。一つ一つの技のできばえも素晴らしかったですし何と言っても軽やかで、初々しさというのも力に変えながら滑っていたので本当に素晴らしい戦いでした。 ■ショート3位の宇野選手は完成度「高」 ー3位の宇野選手はどうでしょうか? 宇野選手はここに来てこれまで苦しんできた4回転3回転もしっかりと組み込み、最初の4回転フリップなどは大きなできばえを伸ばすほどの素晴らしい演技でした。演技全体を通して完成度が高いと感じるショートプログラムでした。スピンやステップも素晴らしかったですし、滑り自体も伸びやかでした。
    See Details: 【解説】羽生選手にアクシデント何が?フィギュアスケート男子ショート 荒川静香が解説
  • 100均グッズでトイレがピッカピカ!海老名saを陰で支えるカリスマ清掃員に密着

    © フジテレビュー!! 日本一の来客数&満足度を誇る、海老名サービスエリア(東名高速道路 EXPASA海老名)には、カリスマ清掃員がいました。 © フジテレビュー!! 2月8日(火)の『所JAPAN』(カンテレ・フジテレビ系)では、海老名サービスエリアを利用する人々が、こぞって絶賛するトイレの美しさを調査しました。 スタジオには、所ジョージさん、佐々木希さん、カズレーザーさん(メイプル超合金)、陣内智則さん、若槻千夏さんが登場しました。 © フジテレビュー!! 左から)陣内智則、佐々木希、所ジョージ、若槻千夏、カズレーザー <日本一の来客数&満足度!海老名サービスエリアのお土産がスンゴイ> 「定年まで続けたい」海老名SAのカリスマ清掃員 海老名サービスエリアを利用する人が、特に絶賛している場所がトイレ。 全224個のトイレは、いつもピッカピカに保たれています。この美しさには秘密があるはずと、番組は調査をすることに。 © フジテレビュー!! 海老名サービスエリアでは、7人のスタッフで3ヵ所(全224個)のトイレを清掃しているそうで、なかでもこの道13年のカリスマ清掃員と呼ばれる山口友子さんに密着。 山口さんの清掃道具を見せてもらうと、100均で取りそろえたという自前のお掃除グッズを披露してくれました。 © フジテレビュー!! さっそく、トイレの掃除の様子を見せてもらうことに。 まずは、細長いグラスの内側を洗うためのブラシを、「ピッタリなんです」と排水溝の掃除に活用。 © フジテレビュー!! 今度は、手鏡を利用して、汚れがないか見えにくい便器の裏を徹底チェックします。また、「汚れがよく見えるんです」と、ペンライトやブラックライトを駆使して汚れを確認。 © フジテレビュー!! 便器と床との間に使っているブラシは、墓石清掃用のブラシを巧みに使い、ウォシュレットのノズルが出てくる見えない裏の部分は、手鏡で確認しながら、子ども用歯ブラシを使って汚れを落としました。 © フジテレビュー!! さらに、もっと小さな穴には、先が曲がる急須(きゅうす)の注ぎ口用ブラシを「軽く入れてこするんです」と説明しながら実演。 © フジテレビュー!! 山口さんは「『トイレがキレイ』とか『ご苦労さん』と言われると、よかったなと思います」と話し、「あと10年、75歳の定年まで清掃を続けたい」と、目標を明かしました。 陣内さんは「これは…ちゃんと、キレイに使いたくなりますね」と感激していました。 © フジテレビュー!!
    See Details: 100均グッズでトイレがピッカピカ!海老名saを陰で支えるカリスマ清掃員に密着
  • 高梨沙羅の失格「強豪国が軒並み」「しかも女子だけ」 ソチ団体銅・竹内択が異論「疑問残ります」

     ソチ五輪ノルディックスキージャンプ男子団体銅メダリストの竹内択選手(34)が2022年2月8日、北京五輪スキージャンプ混合団体で高梨沙羅選手(25)のジャンプ1回目が失格となったことについて、見解をインスタグラムに掲載した。 【写真】世界選手権でメダルを取った竹内択&高梨沙羅ら ■「不透明な部分がある事は世界を転戦してて正直常に感じる」  投稿で竹内選手は、ジャンプ界にとって「現在欠かせない存在が高梨沙羅」と敬意を表し、高梨選手が7日の混合団体でスーツ規定違反のため失格となったことについて「彼女が昨日失格になったのは衝撃的なものになりました」と率直な印象をつづった。その上で、 「FIS(編注:国際スキー連盟)のルールを守らないといけないのは勿論合意ですが、その基準であったり不透明な部分がある事は世界を転戦してて正直常に感じる事も事実です」  と、これまでの経験から不明瞭な点を感じると指摘した。  混合団体では高梨選手に加え、ドイツ、オーストリア、ノルウェーの計4チーム、女子5選手が失格処分となった。日本は4位で終えている。竹内選手は、 「この4年に一度のオリンピックで、しかも個人戦が終わった後で・・メダル有力の強豪国が軒並み失格、しかも女子だけ、、、色々と選手の近い立場である僕も疑問が残ります。こんなの一般人の方なんてもっと分かるはずがありませんよね」  と、選手である自身でも疑問を感じるとして、競技者でない人々にはさらに不可解だろうとおもんぱかった。  併せて、竹内選手は、 「そんな事を言っても結果が変わるわけではないし、沙羅ちゃんのダメージは変わりません。。普段から特に日本のみなさんは、彼女に想いを馳せ、常に喜びや感動を頂いているのだから、今この時だからこそ沙羅ちゃんを暖かく見守り助けてあげるべきではないでしょうか」  とも呼びかけている。投稿に対しては「沙羅さんの事を思うと心が痛みます」といった言葉がコメント欄に寄せられている。 (J-CASTニュース編集部 坂下朋永)
    See Details: 高梨沙羅の失格「強豪国が軒並み」「しかも女子だけ」 ソチ団体銅・竹内択が異論「疑問残ります」
  • ソフトバンクg前年比98%減益 孫正義社長「嵐は強まっている」

    ソフトバンクグループの去年10月から12月の純利益は、投資先の中国企業の株価が下がった影響で、前の年と比べておよそ98%の大幅な減益となりました。 ソフトバンクグループ 孫正義社長 「嵐はまだ終わっていないと。むしろ嵐は強まってるのかもしれないというような状況であります」 ソフトバンクグループが発表した去年10月から12月の純利益はおよそ290億円で、前の年の同じ時期と比べておよそ98%の大幅な減益となりました。ソフトバンクグループが投資している中国のIT大手「アリババ」や配車アプリの「ディディ」などの株価が大幅に下落したことが主な原因です。 また、記者会見で孫社長は、子会社でイギリスの半導体開発大手「アーム」をアメリカの半導体大手「エヌビディア」に売却することを断念したと発表しました。 ソフトバンクグループ 孫正義社長 「各国政府がこの合併を阻止するというような強い動きに出ましたので、これ以上は承認を得るという努力をしても認められないだろうということで合併を諦める」 合併をめぐっては、GAFAなどIT大手や欧米の規制当局が独占禁止法に抵触するおそれがあるとして懸念を示していました。孫社長は「半導体業界史上、最大の上場を目指す」とし、2022年度中に「アーム」の株式を上場させる考えを明らかにしました。 (08日20:54)
    See Details: ソフトバンクg前年比98%減益 孫正義社長「嵐は強まっている」
  • かまいたち濱家 女性キャスターにバカラのグラスを…暴露トークに動揺「なんでそんなこと言うねん」

    © スポーツニッポン新聞社 「かまいたち」濱家隆一  お笑いコンビ「かまいたち」の濱家隆一(38)が8日放送のフジテレビ系「火曜は全力!華大さんと千鳥くん」(火曜後10・00)に出演。相方・山内健司(41)の暴露トークに「なんでそういうこと言うねん」と動揺した。  さまざまなランキングで1位から6位まで順位を予想する人気企画「6連単ピッタリ当てたら100万円」が行われ、今回のお題は「女性アナ・キャスター10人が選ぶ2人きりでご飯に行ったら緊張するのは誰?」だった。女性キャスターの中に、日本テレビ「ZIP!」(月~金曜前5・50)のお天気キャスターとしても活躍するモデル・貴島明日香(25)がいるのを見た山内が、「濱家は貴島さんの誕生日にバカラのグラスを贈っている」とコメント。「ZIP!」の水曜パーソナリティーとして、貴島と共演する濱家は、山内の言葉に「おい、ちょっと違う違う。なんでそんなこと言うねん」と、うろたえた。  事実だったようで「(貴島が)お酒飲むの好きやから。いいグラスで飲んだら?とか言っている…だけやー!」と叫んだ。その後も「バカラってどこで売っている?」などと共演陣にイジられ、苦笑しきりだった。VTR出演した貴島は「濱家さんはとにかく優しくて、カッコイイですよね」と笑顔で話していた。  貴島ら女性アナ・キャスターが選んだランキングの結果は「緊張する」順に1位博多大吉、2位千鳥・大悟、3位かまいたち山内、4位博多華丸、5位陣内智則、6位千鳥・ノブ。本人たちはピタリ6連単を的中させ、賞金100万円をゲットした。
    See Details: かまいたち濱家 女性キャスターにバカラのグラスを…暴露トークに動揺「なんでそんなこと言うねん」
  • 失格謝罪の高梨沙羅「混乱ではなく純粋に喜び合える場であってほしい」スーツ規定違反の競技運営に言及

    © スポーツニッポン新聞社 「かまいたち」濱家隆一  お笑いコンビ「かまいたち」の濱家隆一(38)が8日放送のフジテレビ系「火曜は全力!華大さんと千鳥くん」(火曜後10・00)に出演。相方・山内健司(41)の暴露トークに「なんでそういうこと言うねん」と動揺した。  さまざまなランキングで1位から6位まで順位を予想する人気企画「6連単ピッタリ当てたら100万円」が行われ、今回のお題は「女性アナ・キャスター10人が選ぶ2人きりでご飯に行ったら緊張するのは誰?」だった。女性キャスターの中に、日本テレビ「ZIP!」(月~金曜前5・50)のお天気キャスターとしても活躍するモデル・貴島明日香(25)がいるのを見た山内が、「濱家は貴島さんの誕生日にバカラのグラスを贈っている」とコメント。「ZIP!」の水曜パーソナリティーとして、貴島と共演する濱家は、山内の言葉に「おい、ちょっと違う違う。なんでそんなこと言うねん」と、うろたえた。  事実だったようで「(貴島が)お酒飲むの好きやから。いいグラスで飲んだら?とか言っている…だけやー!」と叫んだ。その後も「バカラってどこで売っている?」などと共演陣にイジられ、苦笑しきりだった。VTR出演した貴島は「濱家さんはとにかく優しくて、カッコイイですよね」と笑顔で話していた。  貴島ら女性アナ・キャスターが選んだランキングの結果は「緊張する」順に1位博多大吉、2位千鳥・大悟、3位かまいたち山内、4位博多華丸、5位陣内智則、6位千鳥・ノブ。本人たちはピタリ6連単を的中させ、賞金100万円をゲットした。
    See Details: 失格謝罪の高梨沙羅「混乱ではなく純粋に喜び合える場であってほしい」スーツ規定違反の競技運営に言及
  • 《北京五輪第5日のまとめ》3連覇かかる羽生結弦、不運のアクシデントでまさかの8位発進…フィギュアは鍵山優真が2位、宇野昌磨が3位の好スタート アイホ娘は1位通過決定!

    © スポーツニッポン新聞社 「かまいたち」濱家隆一  お笑いコンビ「かまいたち」の濱家隆一(38)が8日放送のフジテレビ系「火曜は全力!華大さんと千鳥くん」(火曜後10・00)に出演。相方・山内健司(41)の暴露トークに「なんでそういうこと言うねん」と動揺した。  さまざまなランキングで1位から6位まで順位を予想する人気企画「6連単ピッタリ当てたら100万円」が行われ、今回のお題は「女性アナ・キャスター10人が選ぶ2人きりでご飯に行ったら緊張するのは誰?」だった。女性キャスターの中に、日本テレビ「ZIP!」(月~金曜前5・50)のお天気キャスターとしても活躍するモデル・貴島明日香(25)がいるのを見た山内が、「濱家は貴島さんの誕生日にバカラのグラスを贈っている」とコメント。「ZIP!」の水曜パーソナリティーとして、貴島と共演する濱家は、山内の言葉に「おい、ちょっと違う違う。なんでそんなこと言うねん」と、うろたえた。  事実だったようで「(貴島が)お酒飲むの好きやから。いいグラスで飲んだら?とか言っている…だけやー!」と叫んだ。その後も「バカラってどこで売っている?」などと共演陣にイジられ、苦笑しきりだった。VTR出演した貴島は「濱家さんはとにかく優しくて、カッコイイですよね」と笑顔で話していた。  貴島ら女性アナ・キャスターが選んだランキングの結果は「緊張する」順に1位博多大吉、2位千鳥・大悟、3位かまいたち山内、4位博多華丸、5位陣内智則、6位千鳥・ノブ。本人たちはピタリ6連単を的中させ、賞金100万円をゲットした。
    See Details: 《北京五輪第5日のまとめ》3連覇かかる羽生結弦、不運のアクシデントでまさかの8位発進…フィギュアは鍵山優真が2位、宇野昌磨が3位の好スタート アイホ娘は1位通過決定!
  • 【第94回アカデミー賞】Netflix映画「パワー・オブ・ザ・ドッグ」が最多11部門12ノミネート!

    © スポーツニッポン新聞社 「かまいたち」濱家隆一  お笑いコンビ「かまいたち」の濱家隆一(38)が8日放送のフジテレビ系「火曜は全力!華大さんと千鳥くん」(火曜後10・00)に出演。相方・山内健司(41)の暴露トークに「なんでそういうこと言うねん」と動揺した。  さまざまなランキングで1位から6位まで順位を予想する人気企画「6連単ピッタリ当てたら100万円」が行われ、今回のお題は「女性アナ・キャスター10人が選ぶ2人きりでご飯に行ったら緊張するのは誰?」だった。女性キャスターの中に、日本テレビ「ZIP!」(月~金曜前5・50)のお天気キャスターとしても活躍するモデル・貴島明日香(25)がいるのを見た山内が、「濱家は貴島さんの誕生日にバカラのグラスを贈っている」とコメント。「ZIP!」の水曜パーソナリティーとして、貴島と共演する濱家は、山内の言葉に「おい、ちょっと違う違う。なんでそんなこと言うねん」と、うろたえた。  事実だったようで「(貴島が)お酒飲むの好きやから。いいグラスで飲んだら?とか言っている…だけやー!」と叫んだ。その後も「バカラってどこで売っている?」などと共演陣にイジられ、苦笑しきりだった。VTR出演した貴島は「濱家さんはとにかく優しくて、カッコイイですよね」と笑顔で話していた。  貴島ら女性アナ・キャスターが選んだランキングの結果は「緊張する」順に1位博多大吉、2位千鳥・大悟、3位かまいたち山内、4位博多華丸、5位陣内智則、6位千鳥・ノブ。本人たちはピタリ6連単を的中させ、賞金100万円をゲットした。
    See Details: 【第94回アカデミー賞】Netflix映画「パワー・オブ・ザ・ドッグ」が最多11部門12ノミネート!
  • 銀メダルの高木美帆「戦い抜いたことに1ミリも後悔はない」スピードスケート・メダル授与式

    © スポーツニッポン新聞社 「かまいたち」濱家隆一  お笑いコンビ「かまいたち」の濱家隆一(38)が8日放送のフジテレビ系「火曜は全力!華大さんと千鳥くん」(火曜後10・00)に出演。相方・山内健司(41)の暴露トークに「なんでそういうこと言うねん」と動揺した。  さまざまなランキングで1位から6位まで順位を予想する人気企画「6連単ピッタリ当てたら100万円」が行われ、今回のお題は「女性アナ・キャスター10人が選ぶ2人きりでご飯に行ったら緊張するのは誰?」だった。女性キャスターの中に、日本テレビ「ZIP!」(月~金曜前5・50)のお天気キャスターとしても活躍するモデル・貴島明日香(25)がいるのを見た山内が、「濱家は貴島さんの誕生日にバカラのグラスを贈っている」とコメント。「ZIP!」の水曜パーソナリティーとして、貴島と共演する濱家は、山内の言葉に「おい、ちょっと違う違う。なんでそんなこと言うねん」と、うろたえた。  事実だったようで「(貴島が)お酒飲むの好きやから。いいグラスで飲んだら?とか言っている…だけやー!」と叫んだ。その後も「バカラってどこで売っている?」などと共演陣にイジられ、苦笑しきりだった。VTR出演した貴島は「濱家さんはとにかく優しくて、カッコイイですよね」と笑顔で話していた。  貴島ら女性アナ・キャスターが選んだランキングの結果は「緊張する」順に1位博多大吉、2位千鳥・大悟、3位かまいたち山内、4位博多華丸、5位陣内智則、6位千鳥・ノブ。本人たちはピタリ6連単を的中させ、賞金100万円をゲットした。
    See Details: 銀メダルの高木美帆「戦い抜いたことに1ミリも後悔はない」スピードスケート・メダル授与式
  • 鍵山2位発進 自己新「うれしく楽しく」 フィギュア男子sp

    © スポーツニッポン新聞社 「かまいたち」濱家隆一  お笑いコンビ「かまいたち」の濱家隆一(38)が8日放送のフジテレビ系「火曜は全力!華大さんと千鳥くん」(火曜後10・00)に出演。相方・山内健司(41)の暴露トークに「なんでそういうこと言うねん」と動揺した。  さまざまなランキングで1位から6位まで順位を予想する人気企画「6連単ピッタリ当てたら100万円」が行われ、今回のお題は「女性アナ・キャスター10人が選ぶ2人きりでご飯に行ったら緊張するのは誰?」だった。女性キャスターの中に、日本テレビ「ZIP!」(月~金曜前5・50)のお天気キャスターとしても活躍するモデル・貴島明日香(25)がいるのを見た山内が、「濱家は貴島さんの誕生日にバカラのグラスを贈っている」とコメント。「ZIP!」の水曜パーソナリティーとして、貴島と共演する濱家は、山内の言葉に「おい、ちょっと違う違う。なんでそんなこと言うねん」と、うろたえた。  事実だったようで「(貴島が)お酒飲むの好きやから。いいグラスで飲んだら?とか言っている…だけやー!」と叫んだ。その後も「バカラってどこで売っている?」などと共演陣にイジられ、苦笑しきりだった。VTR出演した貴島は「濱家さんはとにかく優しくて、カッコイイですよね」と笑顔で話していた。  貴島ら女性アナ・キャスターが選んだランキングの結果は「緊張する」順に1位博多大吉、2位千鳥・大悟、3位かまいたち山内、4位博多華丸、5位陣内智則、6位千鳥・ノブ。本人たちはピタリ6連単を的中させ、賞金100万円をゲットした。
    See Details: 鍵山2位発進 自己新「うれしく楽しく」 フィギュア男子sp
  • 【日本ハム】新庄監督「今もまだ選手達練習してます」明かりの消えない室内練習場をインスタで報告

    © スポーツニッポン新聞社 「かまいたち」濱家隆一  お笑いコンビ「かまいたち」の濱家隆一(38)が8日放送のフジテレビ系「火曜は全力!華大さんと千鳥くん」(火曜後10・00)に出演。相方・山内健司(41)の暴露トークに「なんでそういうこと言うねん」と動揺した。  さまざまなランキングで1位から6位まで順位を予想する人気企画「6連単ピッタリ当てたら100万円」が行われ、今回のお題は「女性アナ・キャスター10人が選ぶ2人きりでご飯に行ったら緊張するのは誰?」だった。女性キャスターの中に、日本テレビ「ZIP!」(月~金曜前5・50)のお天気キャスターとしても活躍するモデル・貴島明日香(25)がいるのを見た山内が、「濱家は貴島さんの誕生日にバカラのグラスを贈っている」とコメント。「ZIP!」の水曜パーソナリティーとして、貴島と共演する濱家は、山内の言葉に「おい、ちょっと違う違う。なんでそんなこと言うねん」と、うろたえた。  事実だったようで「(貴島が)お酒飲むの好きやから。いいグラスで飲んだら?とか言っている…だけやー!」と叫んだ。その後も「バカラってどこで売っている?」などと共演陣にイジられ、苦笑しきりだった。VTR出演した貴島は「濱家さんはとにかく優しくて、カッコイイですよね」と笑顔で話していた。  貴島ら女性アナ・キャスターが選んだランキングの結果は「緊張する」順に1位博多大吉、2位千鳥・大悟、3位かまいたち山内、4位博多華丸、5位陣内智則、6位千鳥・ノブ。本人たちはピタリ6連単を的中させ、賞金100万円をゲットした。
    See Details: 【日本ハム】新庄監督「今もまだ選手達練習してます」明かりの消えない室内練習場をインスタで報告

OTHER NEWS

「金メダルはやっぱり重い」 スキージャンプ小林陵侑がメダルセレモニーに出席 喜び語る

© 日テレNEWS 0208小林.jpg 8日、メダルセレモニーが行われ、スキージャンプ男子ノーマルヒルで金メダルに輝いた小林陵侑選手が出席しました。 小林選手は、6日に行われたスキージャンプ男子ノーマルヒルで長野五輪以来24年ぶりとなる金メダルを獲得。メダルセレモニーでは、名前が呼ばれると笑顔で壇上に飛び乗り、両腕を突き上げました。 以下、メダルセレモニーを終えた直後の小林選手のコメント ――実際に金メダルを手にして 「やっぱり重かったですね」 ――オリンピックの金メダル、今まで手にしたものと違いは? 「どれもうれしいですけど、やっぱりオリンピックっていう試合は色々な人が応援してくれていたので、その分の重みも大きかったかなと思います」 ――長野五輪以来の金メダルですが? 「いやー、なんかあんまり想像つかないですけど、すごくうれしいですし、またジャンプが盛り上がっていけばいいんじゃないかなと思います」 ――金メダルをとってからの反響は? 「大きいですね、やっぱり金メダルということもあって大きいです」 ――ラージヒルへ意気込みを 「ラージヒルでもビッグジャンプをして、金メダルを目指したいと思います」 Read more »

3歳の妹をベランダから投げ落とした疑い 殺人容疑で10代の兄逮捕

© 朝日新聞社 沖縄県警本部=2018年11月12日午後2時38分、那覇市、伊東聖撮影  3歳の妹をベランダから投げ落として殺害したとして、沖縄県警は8日、沖縄県名護市内の10代の少年を殺人の疑いで緊急逮捕し、発表した。妹は8日午前9時ごろ、自宅の市営住宅のそばで倒れているのが見つかり、心肺停止の状態で病院に搬送され、その後死亡が確認されていた。  県警によると、少年は8日午前8時55分ごろ、8階建て市営住宅の6階にある自宅のベランダから妹を投げ落とし殺害した疑いがある。「妹とベランダにいて投げ落とした」と話しているという。  一家は、母ときょうだいの4人暮らし。転落時、自宅には母ら家族がいたとみられるという。県警は、家族から当時の状況を聴き、事件と事故の両面で調べていた。 Read more »

登山中に遭難の夫婦救助 廿日市市吉和の十方山

© 中国新聞社 遭難した男性を救助する広島市消防局のヘリコプター=8日午後0時14分(廿日市市吉和) © 中国新聞社  広島県警は8日、廿日市市吉和の十方山(1318メートル)で遭難した同市地御前北のいずれも団体職員の男性(62)と女性(61)の夫婦を救助した。広島市消防局などによると、女性は山中で滑落して頭を打ったとみられ重傷。男性は凍傷を負ったという。2人とも広島市内の病院に搬送された。  午前10時50分ごろ、男性の車が見つかっていた「瀬戸の滝登山口」から西へ約3キロの山中から手を振る男性を県警のヘリコプターが発見。約1時間25分後、応援に駆け付けた広島市消防局のヘリが男性をつり上げて救助した。午後2時半ごろには、男性の発見場所の南東約1キロの山中で女性を見つけ、救出した。 Read more »

高梨沙羅がインスタで思いつづる「皆んなの人生を変えてしまった」「今後の私の競技に関しては考える必要があります」

© 中日スポーツ 提供 混合団体、高梨沙羅のトライアル(AP)  北京五輪ノルディックスキー・ジャンプ代表の高梨沙羅(25)=クラレ=が8日、自身のインスタグラムを更新。7日のジャンプ混合団体の自身の1本目がスーツ規定違反により失格となったことを謝罪した。  「今回、私の男女混合団体戦での失格で日本チーム皆んなのメダルのチャンスを奪ってしまったこと、そして、今までチームを応援してくださった皆様、そこに携わり支えて下さった皆様を深く失望させる結果となってしまった事、誠に申し訳ありませんでした」  日本は高梨の1本目の得点こそ入らなかったが、怒濤(どとう)の追い上げで最終的に4位まで巻き返した。高梨は「私の失格のせいで皆んなの人生を変えてしまったことは変わりようのない事実です。謝ってもメダルは返ってくることはなく責任が取れるとも思っておりませんが 今後の私の競技に関しては考える必要があります。それ程大変なことをしてしまった事深く反省しております」と悲痛な受け止めを記した。チームメートやスタッフへの感謝をつづった上で「こんな私を受け入れてくれて本当にありがとうございました。この度は本当に申し訳ありませんでした」と記した。  さらに「私が言える立場ではない事は重々承知の上で言わせていただけるなら、どうかスキージャンプという素晴らしい競技が混乱ではなく選手やチーム同士が純粋に喜び合える場であってほしいと心から願います」と思いをつづった。 Read more »

藤原竜也 ものまねタレントにチクリ「ここ何年も野放しにしてますが…」

© スポーツニッポン新聞社 映画「ノイズ」の公開御礼舞台あいさつに登場した藤原竜也  俳優の藤原竜也(39)が8日、都内で主演映画「ノイズ」(監督廣木隆一)の公開御礼舞台あいさつに登場した。出席を予定していたダブル主演の松山ケンイチ(36)は、新型コロナウイルスの濃厚接触者の疑いで電話出演。藤原は「たった1人の舞台あいさつになってしまいました」と少し寂しげな表情を見せた。  体調について松山は「元気で、ちょうど今風呂を沸かしながらゲームのアプリをしていた。課金しようか悩んでいたところです」とコメント。課金を回避するための助言を求められた藤原は「自分の意思をしっかりと強く持つことじゃないの」とリモートで説教し、会場の笑いを誘った。  本作は筒井哲也氏の同名漫画が原作で、絶海の孤島に入り込んだサイコキラーを巡る新感覚サスペンス。イベント内で「珍しく狂っていない藤原竜也が見られる」とSNSで評判を呼んでいることが藤原に伝えられると、「そこまで珍しくないですよ!」と突っ込んだ。  映画「カイジ」などの鬼気迫る演技が、多くのものまねタレントのレパートリーになっている影響で「ここ何年も野放しにしてますけど、気付いたら色をつけられてしまう現象が起きている。そろそろ本人に伝えようと思っています」とニヤリ。作中では藤原の“スライディング土下座”もあり、「(まねされないよう)早めに手を打って阻止しないと」と話した。一方松山は「映画ではテーブルがかぶっているので、本当はやり直してもらいたい。まねする時はテーブルの前でスライディング土下座してほしいですね」とものまねタレントたちを援護。藤原は「切っていいです、電話」と返し、息の合ったトークを展開した。 Read more »

映画「ドライブ・マイ・カー」が米アカデミー賞3部門ノミネート 作品賞と脚色賞は日本映画初

 国内外の映画賞を次々に受賞している映画「ドライブ・マイ・カー」が第94回米アカデミー賞の作品賞、脚色賞、国際長編映画賞とともに濱口竜介監督(43)が監督賞にノミネートされた。作品賞と脚色賞ノミネートは日本映画史上初。米映画芸術科学アカデミーが8日、発表した。  濱口監督は脚色賞では大江崇允さん(41)とともに候補入り。「ドライブ・マイ・カー」が4部門の候補となる快挙を果たした。監督賞は「乱」の黒澤明監督以来36年ぶりだ。  村上春樹さんの短編小説が原作の同作は俳優西島秀俊(50)主演で、愛妻を亡くした舞台俳優で演出家(西島)が演劇祭のため訪れた広島で三浦透子(25)演じる女性運転手と出会い、悲しみを見つめ直す物語。  同作は国内の映画賞だけでなく、全米映画批評家協会賞では、作品・監督などの各賞に輝き、西島は主演男優賞を受賞。アカデミー賞の行方を占うとされるゴールデン・グローブ賞でも非英語映画賞を受賞していた。  8日夜、生配信されたノミネート作発表では、本作のタイトルや濱口監督の名前がハリウッドなどのビッグネーム、大作とともに紹介された。  注目の各賞発表・授賞式は3月28日(日本時間)に米ロサンゼルスで開催される。 中日スポーツ Read more »

「ドライブ・マイ・カー」アカデミー賞4部門でノミネート

© テレビ朝日 「ドライブ・マイ・カー」アカデミー賞4部門でノミネート 浜口竜介監督「ドライブ・マイ・カー」アカデミー賞4部門でノミネート。 Read more »

「まん延防止措置」延長の方向で調整 東京、愛知など13都県

FNNプライムオンライン 政府は、13日に期限を迎える、東京や愛知など13の都県へのまん延防止等重点措置について、3週間程度延長する方向で調整している。 政府は、東京など首都圏1都3県や、東海3県など13の都県に1月21日から適用している重点措置について、新型コロナの感染拡大に歯止めがかからないことから、13日までの期限を延長する方針。 延長幅について、政府関係者は「2週間だと短すぎる」と話していて、政府内では、3月6日まで3週間程度延長する案が有力視されている。 また松野官房長官は、新たに高知県からも重点措置適用の要請が来ていると明らかにした。 自治体の意向もふまえて、岸田首相が、9日までに最終判断し、10日、正式に決定する見通し。 一方、政府は、現時点で緊急事態宣言の発令には慎重な姿勢。 Read more »

特番ロケで転倒し左下腿骨骨折のゆうちゃみ、「スパイラル骨折」とインスタで報告

日本テレビは8日、タレント、モデルのゆうちゃみ(古川優奈=20)が同日午前9時ごろ、同局サンバリュ枠(日曜午後12時45分)のバラエティー特番「サバイバル水鉄砲!一撃」(3月6日放送予定)のロケ中にケガをして、左下腿(かたい)骨骨折と診断されたことを発表した。今後、手術を受け1週間程度、入院する予定としている。 ゆうちゃみは同日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新し、膝から足首を結ぶ太い骨の脛骨(けいこつ)をらせん状に骨折する「スパイラル骨折」だったことを報告。「今朝、番組の企画で全力疾走してて、思いっきりバランス崩して転倒してしまい、スパイラル骨折で脛骨を折ってしまいました。今日入院明日手術する予定です」との文面を掲載した。 続けて「今後のお仕事に関しましては医師の指導に従い回復の具合を確認しながら徐々に復帰します!!ファンの皆様、関係各位の皆様にはご心配とご迷惑を掛けてしまいますこと心よりおわび申し上げます。今は完治に向けて頑張ります!!!」とつづった。 日本テレビの発表によると、ゆうちゃみは番組の企画で、宝箱を獲得するために走っていた際、足元のバランスを崩し転倒。「足に痛みを訴えたため、ただちに最寄りの病院にて診察を受け、左下腿(かたい)骨骨折と診断されました」としている。 同局は「今回、ケガをされたことについて、ゆうちゃみさんをはじめ、関係者の皆様におわび申し上げます。ロケに際しては、事前にシミュレーションを行うなど、安全に配慮しておりましたが、出演者がケガをした事実を重く受け止め、今後はより一層、ロケなど番組制作において安全対策に万全を期してまいります」と謝罪のコメントを掲載した。 © 日刊スポーツ新聞社 ゆうちゃみ(2021年12月撮影) Read more »

米、制裁の一部免除を表明 成否は不透明 イラン核協議が再開

【カイロ=佐藤貴生】イラン核合意の修復をめぐる同国と米国の間接協議は8日、ウィーンで再開される見通しだ。バイデン米政権は再開に先立って対イラン制裁の一部免除を表明、対話の進展に向けてシグナルを送った。しかし、イランは米国の措置は不十分との見方を示しており、協議の成否はなお不透明だ。 バイデン政権は4日、イランの原子力関連事業への外国企業参加を禁じた制裁の一部免除を決めた。トランプ前政権の政策の見直しを意味する。 米紙ウォールストリート・ジャーナルによると、これにより外国企業はイランが大量に保有する濃縮ウランの海外搬出に参加できるようになる。兵器級プルトニウムを製造しうる懸念があった同国西部アラクの重水炉を、より安全な軽水炉に転換する事業などにも参入可能となる。 米国務省は制裁免除について、イランとの「対話の促進」を目指すものだと説明している。外国企業の参加を通じ、イランの核開発に多国間で目を光らせる狙いもありそうだ。 ただ、今回の措置は、制裁の全面解除や「二度と核合意から離脱しない」との保証など、イランが米国に求める政策とは性格が異なる。イランのアブドラヒアン外相は7日、「(制裁をめぐる)私たちの要求の一部はまだ取り上げられていない」と述べ、なお隔たりがあることを示した。 エジプトのシンクタンク、アハラム政治戦略研究センターのアハメド・サイエド氏(国際関係論)は産経新聞の電話取材に、「米政権の判断にイランは満足しておらず慎重に受け止めるべきだが、希望が持てる動きだ」と分析した。 間接協議は核合意を逸脱したイランの核開発の制限と、米国が核合意を離脱して再開した対イラン制裁の解除を並行して話し合う枠組みで、欧州連合(EU)の仲介により昨年4月から断続的に行われてきた。米政府高官は先週、「(協議は)最終段階にある」と述べ、大詰めに差しかかったとの認識を示した。 Read more »

「ドライブ―」が4部門候補に 作品賞は日本初、米アカデミー賞

© KYODONEWS 濱口竜介監督  米映画芸術科学アカデミーは8日、第94回米アカデミー賞の候補を発表し、濱口竜介監督(43)の「ドライブ・マイ・カー」が作品賞、監督賞、脚色賞、国際長編映画賞の計4部門でノミネートされた。日本映画が作品賞で候補入りするのは初の快挙。  日本人が監督賞候補に選ばれるのは「乱」の黒沢明監督以来36年ぶり。脚色賞は小説や舞台の戯曲を基にした脚本に贈られ、日本人の候補入りは初。濱口監督と大江崇允さん(41)が共にノミネートされた。  「ドライブ―」は村上春樹さんの短編小説が原作。  発表・授賞式は3月27日(日本時間28日)にロサンゼルスで行われる。(共同) Read more »

濱口竜介監督 米アカデミー監督賞ノミネート “ライバル”にはスピルバーグ監督ら

 米映画芸術科学アカデミーは8日、第94回米アカデミー賞の各賞候補作品を発表し、国内外の賞レースを席巻している濱口竜介監督(43)の「ドライブ・マイ・カー」が作品賞、監督賞、脚色賞、国際長編映画賞(旧外国語映画賞)にノミネートされた。  監督賞にノミネートされたのは、濱口監督のほかには「ベルファスト」のケネス・ブラナー監督、「パワー・オブ・ザ・ドッグ」のジェーン・カンピオン監督、「ウエスト・サイド・ストーリー」のスティーブン・スピルバーグ監督、「リコリス・ピザ」のポール・トーマス・アンダーソン監督というそうそうたる顔ぶれがズラリ。  発表・授賞式は3月27日(日本時間28日)にロサンゼルスで開かれる。  【作品賞ノミネート】 「ベルファスト」 「コーダ あいのうた」 「ドント・ルック・アップ」 「ドライブ・マイ・カー」 「DUNE/デューン 砂の惑星」 「ドリームプラン」 「リコリス・ピザ」 「ナイトメア・アリー」 「パワー・オブ・ザ・ドッグ」 「ウエスト・サイド・ストーリー」  【脚色賞ノミネート】 「コーダ あいのうた」シアン・ヘダー 「ドライブ・マイ・カー」濱口竜介、大江崇允 「DUNE/デューン 砂の惑星」ジョン・スペイツ、ドゥニ・ビルヌーブ、エリック・ロス 「ロスト・ドーター」マギー・ギレンホール 「パワー・オブ・ザ・ドッグ」ジェーン・カンピオン  【国際長編映画賞ノミネート】 「ドライブ・マイ・カー」(日本) 「ブータン 山の教室」(ブータン) 「フリー」(デンマーク) 「The Hand of God」(イタリア) 「ザ・ワースト・パーソン・イン・ザ・ワールド」(ノルウェー) Read more »

移動式オービス増やし5316人摘発、前年の5倍に 幹線道路が渋滞、通学路を「抜け道」に… 千葉県内

 千葉県警は7日までに、持ち運び可能な速度違反取り締まり装置「移動式オービス」で、2021年中に5316人を摘発したと発表した。運用台数を1台から3台に増やしたことで、前年の約5倍に増加した。県警は八街市の児童5人死傷事故を受け、新年度に同オービスをさらに7台追加し、通学路の安全確保につなげる。県警は「違反者は多い。速度違反を抑止するため、今後も取り締まりを強化する」としている。  県警交通指導課によると、21年は移動式オービスを使った取り締まりを県内全39署で通学路を中心に798回実施。道交法違反(速度超過)容疑で5316人に交通切符(赤切符)と反則切符(青切符)のいずれかを交付した。  39署のうち摘発者数が最も多かったのは、千葉市稲毛区と花見川区を管轄する千葉北署管内。29回の取り締まりで400人以上を摘発した。同課の担当者は「各地域で実施回数に差はあるが、渋滞する国道16号の抜け道として通学路に入ってくる車が多いことが要因」と分析した。  取り締まりは、小学生の登下校時間帯に、幹線道路の抜け道となっている通学路などで重点的に実施。速度超過が多発する夜間の幹線道路でも行った。違反者からは「こんなところで取り締まりをやっているとは思わなかった」「これからは通学路だということを意識する」などの声が聞かれたという。  20年は同オービスを使った取り締まりを275回実施し、摘発者数は1076人だった。20年12月に運用台数を1台から3台としたことなどで21年の摘発者数が大幅に増加した。  県警は、昨年6月に八街市で起きた児童5人死傷事故を受け、「飲酒運転根絶」と「通学路の安全確保」を柱とする緊急対策に着手。新年度は同オービスをさらに7台配備し、計10台を運用する。  担当者は「1番の目的は摘発人数を増やすことではなく、速度違反を抑止すること。より多くの通学路で取り締まりを実施し、ドライバーの警戒心を高めたい」と強調した。 Read more »

高梨沙羅のスーツ規定違反に竹内択「メダル有力の強豪国が軒並み…しかも女子だけ」基準の不透明さ訴える

© 中日スポーツ 提供 失格処分になった高梨沙羅(AP)  2018年平昌冬季五輪などノルディックスキー五輪3大会代表の竹内択(34)が8日、自身のインスタグラムを更新。7日の北京五輪ノルディックスキー・ジャンプ混合団体で日本の高梨沙羅(25)=クラレ=が1本目に103メートルの大ジャンプを見せたが、スーツ規定違反で失格となった件で、改めて基準の不透明さを訴えるとともに、高梨への思いをつづった。  竹内は日本テレビ系の中継で同種目のスタジオ解説を務めていた。竹内はインスタで13年世界選手権(イタリア)で高梨らとともに日本がジャンプ混合団体で優勝した際の写真をアップ。女子ジャンプ界における高梨の功績に触れて「その彼女が昨日失格になったのは衝撃的なものになりました」。スーツ規定など国際スキー連盟(FIS)のルールについて「基準であったり不透明な部分がある事は世界を転戦してて正直常に感じる事も事実です。この4年に一度のオリンピックで、しかも個人戦が終わった後で メダル有力の強豪国が軒並み失格、しかも女子だけ 色々と選手の近い立場である僕も疑問が残ります」「世界一カッコいいスポーツだと思ってるスキージャンプがこれだとなんだかねと」などと無念をのぞかせた。  一方で「ただ、そんな事を言っても結果が変わるわけではないし、沙羅ちゃんのダメージは変わりません」。規定に対する厳しい見方をしても、高梨本人のフォローにはならないと指摘。その上で「普段から特に日本のみなさんは、彼女に想いを馳せ、常に喜びや感動を頂いているのだから、今この時だからこそ沙羅ちゃんを暖かく見守り助けてあげるべきではないでしょうか。とにかく今回の北京では色んな想いが入り乱れるものではあったと思うけど、この出来事が将来良いストーリーだったということに出来るのは彼女しか居ません。今はゆっくりしてほしいけど、良い未来への選択をして頂きたいです」と思いをつづった。 Read more »

前田稔輝が全勝対決を制した 左フックでダウン奪い2―1判定勝利「さらに強くなりたい」【ボクシング】

© 中日スポーツ 提供 2―1の判定勝ちでコーナーに駆け上がり喜びを爆発させる前田稔輝  ボクシングのスーパーフェザー級ノンタイトル8回戦が8日、東京・後楽園ホールで行われ、日本フェザー級10位の前田稔輝(じんき、25)=グリーンツダ=が同16位の木村蓮太朗(24)=駿河男児=に8回判定2―1で勝ち、デビュー9連勝(4KO)を飾った。  前田が日本拳法で全国優勝10度、木村は全日本選手権をはじめボクシングのアマ3冠で、ともにここまで全勝というスター候補対決は、前田が2回にひっかけるような左フックでダウンを奪取。その後はボクシング経験に勝る木村に押される場面もあったが、コンパクトな左ストレートなどで対抗し、紙一重の勝利をものにした。  「2回のダウンが(判定で)印象的だったのかなと。木村選手が勝っていたという意見もぜんぜんあると思うし、僕自身納得いかない内容。そういう声も受け止めてさらに強くなりたいと思います」と前田。敗れた木村はプロ初黒星で5勝(3KO)1敗となった。 Read more »

「ドライブ・マイ・カー」がアカデミー賞で日本映画初の作品賞など4部門にノミネート

第94回アカデミー賞ノミネートが8日、発表され、濱口竜介監督(43)の映画「ドライブ・マイ・カー」が日本映画としては初の作品賞と脚色賞(濱口監督と大江崇允氏)、監督賞、国際長編映画賞(旧外国語映画賞)にノミネートされた。日本人監督の監督賞へのノミネートは66年「砂の女」の勅使河原宏監督、86年「乱」の黒澤明監督以来36年ぶり3人目となる。 邦画が国際長編映画賞にノミネートされるのは、19年の「万引き家族」(是枝裕和監督)以来3年ぶりで、受賞すれば09年の「おくりびと」(滝田洋二郎監督)以来13年ぶり。アジアの映画が作品賞、監督賞、国際長編映画賞にトリプルでノミネートされるのは、20年に非英語作品として初の作品賞をはじめ監督賞、脚本賞、国際長編映画賞の4冠を獲得した韓国映画「パラサイト 半地下の家族」以来2年ぶり。授賞式は3月27日(日本時間28日)に米ロサンゼルスのドルビー・シアターで行われる。 「ドライブ・マイ・カー」は21年7月に世界3大映画祭の1つ、カンヌ映画祭で邦画初の脚本賞を受賞。その後も、世界各国の映画祭、映画賞を席巻。1月8日発表の全米批評家協会賞で作品賞、監督賞(「偶然と想像」と併せて)、脚本賞、西島秀俊(50)がアジア人初の主演男優賞と主要4冠を獲得すると、翌9日にもアカデミー賞の前哨戦として知られるゴールデングローブ賞で、市川崑監督の「鍵」(59年)が60年に旧名称の外国語映画賞を受賞して以来邦画では62年ぶりの非英語映画賞を受賞した。 全米批評家協会賞、ハリウッド外国人記者協会が主催するゴールデングローブ賞を制し、映画を専門に見る“目”から高評価を得ただけでなく、映画愛好家として知られるオバマ元大統領が昨年12月17日にツイッターで発表した、毎年恒例のお気に入り映画で紹介された14本の最上位に挙げられたことも世界中で話題を呼んだ。西島も米ニューヨーク・タイムズ紙選の今年を代表する13組の俳優にアジアから唯一、選ばれるなど、米国で広く知名度を上げ、支持されている。 「ドライブ・マイ・カー」は、村上春樹氏(72)が13年11月発売の「文芸春秋」12月号に発表した短編で、同誌14年3月号まで連続で掲載した「女のいない男たち」と題した連作の第1弾。14年の短編小説集「女のいない男たち」(文春文庫刊)に収められており、濱口監督は同作に加え「女のいない男たち」に収録された6編の短編の中から「シェエラザード」「木野」のエピソードも投影し、脚本を作り上げた。 物語は舞台俳優で演出家の家福(かふく)悠介(西島)が満ち足りた日々を送る中、脚本家の妻音(霧島れいか)が、ある秘密を残したまま突然この世からいなくなってしまう。その2年後、喪失感を抱えたまま生きる家福は、演劇祭の演出で向かった広島で、寡黙な専属ドライバー渡利みさき(三浦透子)と出会い、1度は拒否するも受け入れ、ともに過ごす中で、それまで目を背けていた、あることに気づかされていく心情を描く。 © 日刊スポーツ新聞社 「ドライブ・マイ・カー」(C)2021『ドライブ・マイ・カー』製作委員会 Read more »

複合・渡部暁斗のライバル2人がコロナ感染で欠場

© 読売新聞 9日の欠場が決まったエリック・フレンツェル(前回平昌大会で)  9日に行われる北京オリンピックのノルディックスキー複合個人ノーマルヒルに、世界の強豪2人が欠場することになった。8日に発表されたスタートリストに、過去2大会連続金メダルのエリック・フレンツェル(独)と、昨季までワールドカップ(W杯)個人総合3連覇中のヤールマグヌス・リーベル(ノルウェー)の名前はなかった。2人は、4日までに新型コロナウイルスの検査で陽性となっていた。  過去2大会連続銀メダルの渡部暁斗(北野建設)は、2人の強力なライバル不在の中、金メダルを目指す。これについて渡部暁は「(欠場なら)さみしい。『トップ・オブ・トップ』がそろった状態でメダル争いをするからこそ、結果に対して価値が生まれてくると思う」と語っていた。 Read more »

大阪府、医療非常事態宣言を発出…軽症・中等症患者の入院が満床近く

© 読売新聞 大阪府庁  新型コロナウイルスの感染拡大による病床逼迫(ひっぱく)を受け、大阪府は8日、「医療非常事態宣言」を発出した。宣言発出は昨年4月以来、3度目。  府によると、8日時点の軽症・中等症の入院患者は2943人で、すでに計画上最大の「災害級非常事態(フェーズ5)」で運用する軽症・中等症病床(3183床)は満床に近い。計画外で使用している病床を含めた全3381床の使用率でも87%に達しており、吉村洋文知事は府庁で「医療が非常に厳しい状況にあることを府民に知ってほしい」と説明した。  一方、重症病床(612床)の実質的な使用率は31・7%だが、高齢者の感染拡大で入院患者の増加が見込まれる。このため、府は運用する重症病床を現在の「フェーズ3」(330床)から、上から2番目の「非常事態(フェーズ4)」(420床)に引き上げた。これに伴い、府内医療機関に対し、不急の入院や手術の延期など一般医療を一部制限するよう要請した。  また府は9日、転退院サポートセンター内に「宿泊転送班」を新設する。コロナ症状が安定した入院患者の診療型宿泊療養施設(計約3000室)への移送を主導し、軽症・中等症病床の目詰まりを防ぐ考えだ。 Read more »

米アカデミー賞で作品賞にもノミネート

 米アカデミー賞で「ドライブ・マイ・カー」が作品賞にもノミネートされた。日本映画が同賞で候補入りするのは初めて。(共同) Read more »

110番を約440回した疑い 宮城、中学教諭の男逮捕

 110番を約440回繰り返したとして、仙台中央署は8日、業務妨害容疑で宮城県柴田町下名生上納の公立中教諭の男(51)を逮捕した。「こんなにも電話していない」と容疑を一部否認している。  逮捕容疑は昨年2~10月、仙台市にある県警本部通信指令室に無言電話などの110番を繰り返し、通報の受理や処理の業務を妨害した疑い。  署によると、通信指令室の着信履歴から男が浮上した。 Read more »

ドライブ・マイ・カー、アカデミー賞作品賞にノミネート 日本映画初

 第94回米アカデミー賞の候補作が8日発表され、濱口竜介監督の「ドライブ・マイ・カー」が最高栄誉の作品賞、国際長編映画賞など4部門にノミネートされた。監督賞には濱口監督、脚色賞に濱口監督と共同脚本の大江崇允(たかまさ)さんがノミネートされた。作品賞ノミネートは1世紀近いアカデミー賞の歴史で、日本作品として初の快挙。3月27日の授賞式でオスカーを得られるか、注目される。 【写真】カンヌ国際映画祭の開幕直前に開かれた「ドライブ・マイ・カー」の舞台あいさつで手を振る(左から)濱口竜介監督、出演する西島秀俊さん、三浦透子さん=2021年7月4日、東京都港区、遠藤啓生撮影  村上春樹さんの短編小説が原作の「ドライブ・マイ・カー」は、西島秀俊さん、三浦透子さん、岡田将生さんらが出演。アカデミー賞の前哨戦とされる今年のゴールデングローブ賞で、日本映画として62年ぶりに非英語映画賞(旧外国語映画賞)を受賞し、昨年のカンヌ国際映画祭でも濱口監督らが日本作品として初めて脚本賞を受賞した。  昨年のアカデミー賞では中国出身のクロエ・ジャオ監督の「ノマドランド」が作品賞など主要3部門を獲得。助演女優賞は米映画「ミナリ」で、ユン・ヨジョン氏が韓国人俳優として初めて受賞した。2020年には韓国映画「パラサイト 半地下の家族」が、史上初めて英語以外の外国語映画として作品賞を受賞するなどアジア系の躍進が続いている。 朝日新聞社 Read more »

映画「ドライブ・マイ・カー」、アカデミー賞作品賞に日本作品として初の候補…監督賞なども

 米映画芸術科学アカデミーは8日、第94回アカデミー賞の候補を発表し、濱口竜介監督の「ドライブ・マイ・カー」が日本作品として初めて作品賞にノミネートされた。ほかに国際長編映画賞、監督賞、脚色賞の計4部問で候補に入った。脚色賞の候補入りも日本作品で初めて。受賞作の発表と授賞式は、3月27日に行われる予定だ。  作品賞を受賞すれば、英語以外の作品としては、2020年の韓国映画「パラサイト 半地下の家族)(ポン・ジュノ監督)以来2年ぶり、2回目となる。  「ドライブ・マイ・カー」は、村上春樹さんの短編小説が原作で、西島秀俊さんが主演を務めた。妻を失い、喪失感を抱えた舞台演出家の男性の悲しみと再生が描かれる。1月9日に発表されたゴールデン・グローブ賞では、日本作品として62年ぶりに非英語映画賞(旧外国語映画賞)を受賞した。  アカデミー作品賞の候補には、「ベルファスト」(ケネス・ブラナー監督)や「パワー・オブ・ザ・ドッグ」(ジェーン・カンピオン監督)、「ウエスト・サイド・ストーリー」(スティーブン・スピルバーグ監督)などが入った。  (ロサンゼルス支局 渡辺晋) Read more »

【ジャンプ】高梨沙羅インスタ真っ黒画面で謝罪「大変なことしてしまった」メダル失った責任痛感

7日の北京五輪ノルディックスキー・ジャンプ混合団体の1回目にスーツの太もも回りが2センチ大きかったとしてスーツの規定違反で失格した高梨沙羅(25=クラレ)が8日、自身のインスタグラムを更新し、自らの思いをつづった。 メダルを失った責任を痛感し、チームメートに謝罪した。画面は真っ黒だった。 日本は2回目進出が危ぶまれたが、残り3人が奮闘して8位通過。2回目は高梨を含む4人で巻き返したものの、4位とメダルには届かなかった。 以下全文。 「日本チームを応援して下さっている全ての皆様 今回、私の男女混合団体戦での失格で日本チーム皆んなのメダルのチャンスを奪ってしまったこと、そして、今までチームを応援してくださった皆様、そこに携わり支えて下さった皆様を深く失望させる結果となってしまった事、誠に申し訳ありませんでした。 私の失格のせいで皆んなの人生を変えてしまったことは変わりようのない事実です。 謝ってもメダルは返ってくることはなく責任が取れるとも思っておりませんが 今後の私の競技に関しては考える必要があります。 それ程大変なことをしてしまった事深く反省しております。 そして、私のせいでメダルを取れなかったにも関わらず、最後の最後まで支え続けてくれた有希さん、幸椰さん、陵侑、そして日本チームのメンバーの皆さま、スタッフの皆さまには感謝してもしてきません。 こんな私を受け入れてくれて本当にありがとうございました。 この度は本当に申し訳ありませんでした。 高梨沙羅 私が言える立場ではない事は重々承知の上で言わせていただけるなら、どうかスキージャンプとゆう素晴らしい競技が混乱ではなく選手やチーム同士が純粋に喜び合える場であってほしいと心から願います」 © 日刊スポーツ新聞社 7日、ジャンプ混合団体、2回目の飛躍を終え、涙する高梨(撮影・パオロ ヌッチ) Read more »

【小塚崇彦】溝と穴は違う 羽生結弦は過去の経験生かしたら穴が フリー順位大きく上がる可能性

<北京オリンピック(五輪):フィギュアスケート>◇8日◇首都体育館◇男子ショートプログラム(SP) 【写真】演技を追えた羽生結弦はキスアンドクライで渋い表情 五輪3連覇を狙う羽生結弦(ANA)は4回転の失敗があり8位、平昌五輪銀メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車)は自己新の105・90点を出し3位、五輪初出場の鍵山優真(オリエンタルバイオ/星槎)が108・12と高得点を出し2位につけた。 10年バンクーバーオリンピック(五輪)代表で、11年世界選手権銀メダリストの小塚崇彦氏(32)が3選手の演技について語った。 試合中に穴にはまることは、まれです。 羽生選手は過去の経験からサルコーを同じ軌道で跳び続けた結果、溝にはまって失敗した経験があり、それを避けるために数センチ軌道をずらしたら穴があったと説明していました。 溝と穴は違います。溝はサルコーやループなどのエッジジャンプでできます。グッと踏み込み滑るために氷に道ができます。はまると足を誘導されるように持っていかれ、踏み切りが狂います。 穴はトー系のジャンプ、つま先をついて跳ぶ際にできます。穴の上を通ってしまうとガタッとなり、足元が揺らぐ。今回起こったのは後者かと思われます。強引にジャンプに持っていくと、軸が斜めになって氷にたたきつけられたり、捻挫の恐れもある。避けるために、羽生選手は回転をほどかざるを得ませんでした。 60メートル×30メートルのリンクに開いた10センチほどの穴。ピンポイントでそこにはまるのは不運以外の何物でもありません。ルールで12人が滑ったら、穴埋めして整氷を行いますし、意図して開けられたわけではありません。 過去の経験を生かしたら、そこに新しい出来事が起きた。1つの苦い記憶からいかに同じことをしないかと貫徹したら、そこに新しい出来事が起きたという事態でした。 サルコー以外の演技自体は、素晴らしかった昨年末の全日本選手権を思い出させました。ただ、やはり失敗に対して演技構成点も引きずられるので、上位とは大きな差になっています。ジャンプ1つでこれだけ順位が下がる。逆に他選手はフリーでミスできないと感じるでしょう。他選手の動向も含め、順位が大きく上がる可能性はあります。 2位の鍵山選手は団体戦に出場したからこそ、の演技でした。フリーを滑りましたが、先輩の宇野選手がSPの好演技で流れを作ってくれての出番。思い切り滑れて自信になったのでしょう。この日は不安を感じさせませんでした。 3位の宇野選手はジャンプで手をつきましたが、団体戦より点数を上げました。取りこぼしたステップシークエンスやスピンのレベルを3から最高難度4に上げ、他要素でも出来栄え点をコツコツ稼ぎ、相殺しました。(10年バンクーバー五輪代表、11年世界選手権銀メダリスト) Read more »

フィギュア男子を小塚崇彦さんが解説 宇野選手のメダル獲得の鍵「団体戦以上の演技を見せてくれたら」

羽生選手のジャンプミスは「本当に稀に起こること」  北京オリンピックのフィギュア男子ショートプログラム。波乱の展開となっています。フリーではどうなるのか。プロフィギュアスケーターの小塚崇彦さんに伺いました。 Q.ショートでの羽生選手のジャンプミス、原因は? 「本人が会見で言っていましたが、リンクの氷に穴が開いていて、そこにハマったと言っていました。本当に稀に起こることなんですが、30~60mの幅があるリンクの中にある1つの穴にハマってしまった。そこにハマると足を持っていかれてしまいます。そうするとタイミングがズレて、今回のようなミスが起こりますね」(小塚崇彦さん) Q.羽生選手ほどの選手でも、避けることは難しい? 「気を付けて入るようにしていると思いますが、氷が真っ白なので溝が見えたり見えなかったりします。今回の場合は自分が作った溝ではなく、他の選手が作った溝にハマったみたいなので、意図しなかったミスではありますね」(小塚崇彦さん) Q.宇野選手、鍵山選手の演技はどう見た? 「本当に素晴らしかったと思います。鍵山選手は伸び伸びと滑っていたなという印象でした。何よりも、団体戦で自信を付けたんじゃないかなと思いますし、ジャッジの人たちからの評価もちゃんと上げて個人戦に臨めたのかなと思います」(小塚崇彦さん) 「宇野選手は、途中の4回転と3回転のコンビネーションのところで手を着いてしまっていましたが、団体戦の時、スピンとステップで『レベル4』取れるところが『レベル3』になって1.7点ほど損したところを、ショートではきちんと取っていました」 「手を着いてしまった分、ショートでは他のジャンプが素晴らしかったので団体の時よりも点数が取れた。そこが丁寧にできていたなという印象です」(小塚崇彦さん) 4回転アクセルは「僕らの時代は、誰がやるのと思っていた」 Q.羽生選手が挑戦する、人類初の「4回転アクセル」の完成度は? 「あともう一息だと思うんですけれども、そこは試合の時の火事場の馬鹿力を使って飛んでほしいなと思います」(小塚崇彦さん) Q.小塚さんから見た「4回転アクセル」の難しさは? 「僕たちの時代は『点数付いてるけど、4回転アクセルって誰がやるの?』と思っていて、実際にやるにしても遊びでやるぐらいなものでした。アイスショーが終わった後とかに皆でジャンプ大会みたいなのをやっていて、自分もそこで挑戦しましたが全く回りませんでした。なので、本当にすごいことをやっています」(小塚崇彦さん) Q.「4回転アクセル」の基礎点は「12.50」。そこまで高くない気がしますが… 「そこは羽生選手にとってのロマンみたいなものですね。飛びたいと思う、それが彼のスケートをやっているモチベーションになっているので、オリンピックという舞台で飛んでほしいなと思います」(小塚崇彦さん) Q.羽生選手が4回転に挑戦するのは、2連覇した王者だからこそ? 「そうですね。他の部分がきっちりできるという自信があるからこそ、4回転アクセルに挑戦できるのだと思います。彼自身、飛ばないとネイサン選手に絶対勝てないと分かっていると思うので、そこ一点に集中してくると思います。また彼は自分自身を追い込んで爆発させる性格で、ここにきてさらに自分を絞り込んでいる印象なので、それをフリーで爆発させてほしいです」(小塚崇彦さん) Q.4回転を5本組み込む予定の、宇野選手のフリーについて思うことは? 「今日みたいに、きっちりと点を取れるところは取っていく。点は積み重ねなので、点を重ねて重ねて高得点を目指してほしいです」(小塚崇彦さん) Read more »

「ドライブ・マイ・カー」米アカデミー賞で作品賞、監督賞など4部門ノミネート

濱口竜介の監督作「ドライブ・マイ・カー」が、第94回アカデミー賞の作品賞、監督賞、脚色賞、国際長編映画賞にノミネートされた。 【動画】「ドライブ・マイ・カー」90秒予告(他17件) 村上春樹の短編小説集「女のいない男たち」に収録されている作品をもとにした「ドライブ・マイ・カー」。妻を亡くした俳優・演出家の家福が寡黙な専属ドライバーのみさきと出会い、喪失感と向き合っていくさまが描かれる。家福を西島秀俊、みさきを三浦透子、家福の妻・音を霧島れいか、物語を動かすキーパーソン・高槻を岡田将生が演じた。 「ドライブ・マイ・カー」は全国で公開中。2月18日にはBlu-ray / DVDが発売される。 (c)2021 『ドライブ・マイ・カー』製作委員会 Read more »

「ドライブ・マイ・カー」アカデミー賞作品賞や脚色賞など4部門にノミネート 作品賞、脚色賞ノミネートは初

世界最高峰の映画賞アカデミー賞の各賞の候補がさきほど発表され、注目されていた日本映画「ドライブ・マイ・カー」は作品賞や脚色賞など4部門にノミネートされました。 日本映画が作品賞、脚色賞にノミネートされるのはこれが初めてです。国際長編映画賞は3年ぶりで監督賞は36年ぶりです。「ドライブ・マイ・カー」は村上春樹さんの短編小説が原作で、ゴールデングローブ賞などを受賞し、アカデミー賞でも何部門でノミネートされるかが注目されていました。 アカデミー賞授賞式は3月27日に行われます。 (08日22:44) Read more »

ドライブ・マイ・カー アカデミー賞4部門ノミネート 作品賞は初

© 毎日新聞 提供 「ドライブ・マイ・カー」の一場面。主演の西島秀俊さん(左)と共演の三浦透子さん=Ⓒ2021「ドライブ・マイ・カー」製作委員会  米映画界最高の栄誉とされる第94回アカデミー賞(映画芸術科学アカデミー主催)の候補が8日に発表された。濱口竜介監督の「ドライブ・マイ・カー」が最高峰の作品賞、監督賞、脚色賞、国際長編映画賞(旧外国語映画賞)の4部門にノミネートされた。日本作品が作品賞にノミネートされたのは初めて。受賞すれば、英語以外の作品としては韓国映画「パラサイト 半地下の家族」(ポン・ジュノ監督)以来2年ぶり2回目の快挙となる。  また、日本作品の監督賞ノミネートは黒沢明監督の「乱」以来36年ぶり、脚色賞は初めてで、受賞すればいずれも初。国際長編映画賞でのノミネートは「万引き家族」(是枝裕和監督)以来3年ぶりで、受賞すれば「おくりびと」(滝田洋二郎監督)以来13年ぶりとなる。  ドライブ・マイ・カーは村上春樹さんの短編小説が原作。妻を亡くした演出家(西島秀俊さん)が、専属運転手となった女性(三浦透子さん)らとの対話を重ね、妻の死と向き合っていく姿を描いた。脚本は濱口監督と大江崇允さんが手がけた。今年1月の第79回ゴールデン・グローブ賞で日本作品として62年ぶりに非英語映画賞に選ばれるなど、米国内外で受賞ラッシュが続いている。  受賞発表と授賞式は3月27日(日本時間3月28日)にある。【ロサンゼルス福永方人】 Read more »

ベランダから3歳児転落死 沖縄、殺人容疑で10代兄逮捕

 8日午前8時55分ごろ、沖縄県名護市の市営住宅で、6階のベランダから住民の女児(3)が転落したと119番があった。女児は搬送先の病院で、間もなく死亡が確認された。名護署は女児を投げ落としたとして、殺人の疑いで10代の兄を逮捕した。  名護署によると、兄は「記憶があいまいだが、やりました」と供述し、ベランダから投げ落としたとほのめかしている。女児は母親と兄らとの4人暮らし。署は家族から話を聞くなどして、事件の経緯を詳しく調べている。  集合住宅は名護市の中心部にあり、市役所から東に約800メートル。 Read more »

カネミ油症認定患者の子や孫 乾燥肌、倦怠感、頭痛など訴え 初の「次世代調査」

© Copyright(C) 2022 神戸新聞社 All Rights Reserved. 神戸新聞NEXT  1968年に起きた食品公害カネミ油症事件で、全国油症治療研究班(事務局・九州大医学部)は8日、認定患者の子や孫を対象にした初の「次世代調査」の中間報告を発表した。388人から回答があり、倦怠感や頭痛など油症患者に特有の症状を訴えた人が、それぞれ約4割に上った。研究班は今後も調査を続け、「次世代の患者認定につながるような結果を出したい」とした。  油症患者から生まれた子や孫は、認定基準となるダイオキシン類などの血中濃度が一般人とほとんど変わらず、身体的な症状があっても患者認定されるケースは少ない。子ども世代も一部は患者認定されているが、全体で何人いるかは分かっていない。  研究班は昨年8~11月、全国の認定患者約1500人に調査票を送付。福島県から沖縄県にかけて30都府県の患者の子どもや孫388人が回答した。30代と40代が56%を占めた。兵庫県内は17人だった。  全回答者の約4割が訴えた不調は、乾燥肌と倦怠感、頭痛で、油症患者に多い症状と重なった。また、皮膚のかゆみやニキビなどのトラブルを抱えている人も多かった。  研究班の辻学班長は「患者に特徴的な頭痛や倦怠感などのほか、早産・低体重での出生や、歯の欠損などの割合は多い印象」とした。研究班は今後、回答者に油症検診を受けてもらい、客観的なデータを集め、基準の見直しに向けた国などとの協議も視野に入れる。  油症被害者関西連絡会共同代表の渡部道子さん(65)=姫路市=は「次世代でも日常生活を送るのが困難なケースもある。一時は50年かかると言われた調査だが、ようやく進み始めた」と話した。  カネミ油症は、カネミ倉庫(北九州市)製の食用米ぬか油に化学物質ポリ塩化ビフェニール(PCB)やダイオキシン類が混入して健康被害が発生。西日本を中心に約1万4千人が健康被害を訴えたが、認定患者は全国で計2355人にとどまる。存命の県内認定患者は15人いる。(小尾絵生) Read more »

Jr北、札幌―新千歳空港の運行を9日朝から再開へ 本数は大幅減

© 朝日新聞社 大雪で列車の運休が続いていたJR札幌駅では小樽方面に向かう列車が再開し、利用者がホームへ向かっていた=2022年2月8日午後7時25分、札幌市北区、榧場勇太撮影  JR北海道は9日朝から、札幌―新千歳空港間の運行を再開する。札幌発は午前6時半から再開する。ただし本数は通常より大幅に減らして運行する。  8日夜発表した。JR北は6日の札幌での大雪の影響で、7日は札幌駅発着の全線を運休。8日も始発から運休し、夜に札幌―小樽間を間引き運転して再開した。  9日の運行予定(8日午後9時10分現在)は次の通り。  札幌―小樽間は札幌発を午前8時から、小樽発を同9時ごろから▽札幌―新千歳空港間は札幌発を午前6時半ごろから、新千歳空港発は午前8時ごろから。いずれも大幅に本数を減らして運行する。  札幌―苫小牧間は札幌発を午前8時半ごろから、苫小牧発を午前10時半ごろから、一部列車を運行再開する。  札幌―岩見沢間、札幌―北海道医療大学間は終日運休する。  札幌駅発着の特急も終日運休する。  9日の運休予定本数は計154本(特急108本、快速・普通46本、8日午後9時現在)。 Read more »

世界を旅した気分を味わえる! 食感も楽しい! 業務スーパーでほしい海外スイーツ5選

© All About, Inc. 業務スーパーは海外から直輸入している調味料やスイーツも人気。ここでは業務スーパーでおすすめの海外スイーツをご紹介します。 世界を旅行した気分! 業務スーパーで今おすすめの海外スイーツ 飲食店などプロの人が使う業務用食材を扱っている業務スーパーですが、世界各地の料理に対応するために、海外から直輸入している調味料や食材も豊富にあります。 本記事ではそんな業務スーパーのおすすめ直輸入海外スイーツを厳選してご紹介します。 1. イタリアやブラジルの年末年始の味! 業務スーパーの「パネトーネ」 © All About, Inc. 業務スーパーがブラジルから直輸入している「パネトーネ」 581円(税込) イタリアやブラジルの伝統的な年末年始のお菓子パネトーネは、ドライフルーツがたっぷり入ったパン。400gで581円(税込)。業務スーパーでは、パネトーネを世界一生産しているブラジルのメーカーから直輸入しています。 そのままちぎって食べてもよし、軽くトーストしてもおいしくいただけます。 2. イタリア直輸入! 業務スーパーのチョコレートケーキ「バレリーナ」 © All About, Inc. 業務スーパーがイタリアから直輸入しているコーヒークリーム入りチョコレートケーキ「バレリーナ」 278円(税込) イタリアから直輸入しているのは、コーヒークリーム入りチョコレートケーキ「バレリーナ」278円(税込)。しっとりしたチョコレートケーキにコーヒーのほろ苦さがあり、お茶やコーヒーのおともにも、強めのお酒にあわせるのも良さそうです。 3. ロシアの素朴な味、業務スーパーの「アリョンカビスケット」 ... Read more »

高梨沙羅がインスタで混合団体失格を謝罪「皆の人生を変えてしまった」自身の進退も検討する意向

© デイリースポーツ 最後のジャンプを終え、涙する高梨沙羅=7日  7日に行われたスキージャンプ男女混合団体で、1本目のジャンプがスーツ規定違反により失格となった高梨沙羅(25)=クラレ=が一夜明けた8日、自身のインスタグラムを更新し、「今回、私の男女混合団体戦での失格で日本チーム皆のメダルのチャンスを奪ってしまったこと、そして、今までチームを応援してくださった皆様、そこに携わり支えて下さった皆様を深く失望させる結果となってしまった事、誠に申し訳ありませんでした」と謝罪した。  「私の失格のせいで皆の人生を変えてしまったことは変わりようのない事実です。謝ってもメダルは返ってくることはなく、責任が取れるとも思っておりませんが、今後の私の競技に関しては考える必要があります。それ程大変なことをしてしまった事深く反省しております」と自らを責め続け、自身の今後についても検討する意向を示した。  「そして、私のせいでメダルを取れなかったにもかかわらず、最後の最後まで支え続けてくれた有希さん、幸椰さん、陵侑、そして日本チームのメンバーの皆様、スタッフの皆様には感謝してもしきれません。こんな私を受け入れてくれて本当にありがとうございました。この度は本当に申し訳ありませんでした。高梨沙羅」と、チームメートに感謝した。  試合では高梨の1本目の得点が入らなかった日本だが、執念の追い上げをみせ、メダルには届かったものの合計836・3点で4位となった。女子個人のメダリスト2人を擁するスロベニアが1001・5点で初代王者に。2位にはロシア五輪委員会、3位はカナダが入った。  先陣を切って登場した高梨が1本目で103メートルの大ジャンプ。2位につけ、幸先のいいスタートを切ったかに思われた。しかし、事態は暗転。ジャンプ後、ランダムに選出される検査で、スーツ規定違反と判定され、得点が取り消され失格。「ごめんなさい、本当にごめんなさい。自分のせいだ、自分のせいだ」。関係者に支えられながらも、時折歩けなくなり、しゃがみこんだ。自らを責め、泣きじゃくり、控え室へと向かった。  それでも、1本目で高梨のほかに2カ国に失格が出たため、日本は8位で2本目に進出。落ち込む高梨を小林陵、佐藤、伊藤が励ました。「大丈夫だから。最後まで何が起こるか分からないよ」。その声に高梨は前を向いた。「最後まで飛びます」-。  心は乱れたままのはずだ。それでも高梨は飛んだ。2本目、K点を越える98・5メートルの好ジャンプ。着地を決めると、また涙が溢れ出て、うずくまった。結果はメダルには届かなかった。それでも、人々の心に刻まれる魂のジャンプだった。 Read more »

「ドライブ・マイ・カー」米アカデミー賞 作品賞、監督賞候補に 4部門ノミネート

 濱口竜介監督の映画「ドライブ・マイ・カー」が8日、映画の祭典、第94回米アカデミー賞の作品賞候補に選ばれた。日本映画でノミネートされたのは史上初めて。  同作からはほかに、国際長編映画賞、監督賞(濱口監督)、脚色賞(濱口監督と大江崇允氏)と合計4部門で候補入りした。授賞式は、3月27日(日本時間28日)にロサンゼルスで行われる。  監督賞候補に入ったのは「乱」の黒澤明監督以来となる。  「ドライブ-」は、村上春樹氏の短編小説を原作に、西島秀俊演じる妻を亡くした舞台俳優で演出家が、出会った女性(三浦透子)と過ごす中で、自身の悲しみを見つめ直していくヒューマンストーリー。  昨年のカンヌ国際映画祭で脚本賞を獲得し、今年1月のゴールデン・グローブ賞でも非英語映画賞を受賞。全米映画批評家協会賞でも、作品賞、監督賞など4冠に輝いた。 Read more »

米アカデミー賞脚色賞候補に濱口竜介監督ら

 第94回米アカデミー賞の候補が8日発表され、「ドライブ・マイ・カー」の濱口竜介監督(43)と大江崇允さん(41)が脚色賞にノミネートされた。日本人が同賞で候補入りするのは初めて。(共同) Read more »

「ドライブ―」が脚色賞候補に 日本人初、米アカデミー賞

 米映画芸術科学アカデミーは8日、第94回米アカデミー賞の候補を発表し、「ドライブ・マイ・カー」の濱口竜介監督(43)と大江崇允さん(41)が脚色賞候補に選ばれた。日本人が同賞で候補入りするのは初めて。外国語映画の枠にとどまらず、映画界最大の祭典で主要部門の賞を競うことになる。  「ドライブ―」は村上春樹さんの短編小説が原作。  昨年7月のカンヌ国際映画祭で脚本賞を受賞。今年1月には「ゴールデン・グローブ賞」で非英語映画賞を受賞したほか、全米映画批評家協会賞でも作品賞、監督賞など4冠に輝いた。  発表・授賞式は3月27日にロサンゼルスで行われる。(共同) Read more »

海老名saのスンゴイお土産!「絶対に外さないbest3発表」

© フジテレビュー!! 神奈川県にある、海老名サービスエリア(東名高速道路 EXPASA海老名)。 休日の利用者数は、1日約10万人、駐車可能台数は、上下線合わせて1100台以上と、全国のSA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)の中で日本1位を誇ります。 お土産店や飲食店は51店舗、サービスエリアの売り上げは、日本最大級。 「全国おすすめSA~グルメ~編」(旅行サイト「エアトリ」調べ)で1位に輝き、「じゃらんSA・PA満足度ランキング2021」では、下りが1位、上りも3位にランクインしています。 © フジテレビュー!! 2月8日(火)の『所JAPAN』(カンテレ・フジテレビ系)は、「日本一の来客数&満足度!海老名サービスエリアを大調査!」を放送。 スタジオには、所ジョージさん、佐々木希さん、カズレーザーさん(メイプル超合金)、陣内智則さん、若槻千夏さんが登場しました。 © フジテレビュー!! 左から)陣内智則、佐々木希、所ジョージ、若槻千夏、カズレーザー <100均グッズでトイレがピッカピカ!海老名SAを陰で支えるカリスマ清掃員に密着> DA PUMPのKENZOが選ぶ海老名SAお土産ベスト3 海老名SAには、およそ100種類のお土産があり「多すぎて、何を買ったらいいの?」という声もあがっているそう。 そこで、番組では「余計なお世話 海老名SA絶対に外さないお土産ベスト3」を発表することに。 © フジテレビュー!! 協力してくれるのは、2014年から海老名市親善交流大使に就任し、「海老名の元気と活力をダンスでPRしていこう」というスローガンのもと、「EBINAダンス」を制作した日本の男性ダンス&ボーカルグループ「DA PUMP」のパフォーマーKENZOさん。 番組が、海老名SAで売っているお土産の中から75種類をピックアップ。実際にKENZOさんがすべて試食して、ランキングを決定しました。 © フジテレビュー!! 第3位から見ていきましょう! 3位「東京限定から揚げせんべい」 © ... Read more »

遺産5000万円で調子に乗って投資…「痛い目」を見た50歳女性の反省

 高井由美子さん(仮名・50歳)は、2008年のリーマンショックの少し前に父親を亡くし、遺産を受け取りました。 【写真】125万人が忘れている「申請しないともらえない年金」をご存知ですか  高井さんには弟がいましたが、その弟は父親が運営していた会社の自社株を生前に引き継いでいたこと、由美子さんが熱心に父親の老後のお世話していたことなどもあり、ほとんどが有価証券だった遺産のうち4割を母親、半分を由美子さんが相続をするかたちになりました(弟は10分の1)。  弟は、自分の相続額が少ないことに不満のようでややトラブルめいた状況にもなりました。そんな苦労を経て手にした遺産を、しかし由美子さんは、ある事情から一時的に大きく減らしてしまうのです。  【前編】「相続した遺産の1200万円を「金融営業マン言いなりの運用」で溶かした50歳女性の悲劇」 何もせずにお金が増えた  高井さんのご主人にとっては、とんだとばっちりでしょうが、ここまでは相続争いという意味では、特別珍しい話ではありません。よくある話と言ってもいいでしょう。むしろ、高井さんにとっての災難は、そこからが本番でした。  相続の手続きが終わった2006年の8月、高井さんは、相続した上場有価証券のほとんどを売却することにしました。  相続税の納税のためですが、父が亡くなったときは1800万円程度の時価でしたが、その後に相場全体が好調だったこともあり、2000万円程度で売却することができたのです。  このときはじめて株式投資を経験した高井さんは、何の努力もせずに200万円も増えていたことにびっくりしました。気をよくした高井さんはここから証券投資にはまってしまったのですが、これが不幸の始まりだったのです。 調子に乗って投資をしたら…  高井さんが相続税を納税後、相続した証券口座にはざっと3000万円分の資産がありました。先の売却代金に加え、保持し続けていた残りの株も値上がりしていたからです。  さらにすでに意思能力が鈍ってきた母が相続した株がおよそ2000万円分ありました。  こちらも高井さんが母の代理人として管理するようになったので、投資初心者にもかかわらず証券会社で合計5000万円もの運用をすることになったのです。  しかし、それまで投資経験のない高井さんは、どのように運用していいのかわかりません。そこで相談したのが、父親の代から取り引きがあった証券会社の営業マンでした。  具体的には、資産の内およそ2500万円をラップ口座(証券会社の判断で運用する投資一任口座)で、残りは外国債券と投資信託で運用することにしたのです。  運用の知識もないのになぜそんな大金を投資したのか。  不思議に思う人もいるでしょうが、そこにはある程度納得できる事情もありました。当初2500万円を入れたラップ口座の資産が、半年後の2006年の終わりには75万円の含み益を出していたのです。  「それで舞い上がってしまいました。積極的に貯めていた貯金の大半も証券投資に追加しようという気になっていたんです。そこに営業マンの彼が熱心に薦めたことも大きく影響しました。当時の私は、その営業マンを投資のプロだと信頼していたのです」(高井さん)  しかし、順調だったのはここまで。その数か月後の2007年8月にサブプライム危機が起きて、含み益はみるみる減っていき、あっと言う間にマイナスが210万円になってしまいました。不安になった高井さんは営業マンに電話をします。  しかし、「増えるときもあれば減る時もあります。心配はいりません」という言葉を信じ、そのまま放置しますが、値下がりはこれでは終わりではありませんでした。  さらに2か月後の2008年9月末にはマイナス(含み損)が870万円になってしまったのです。  「目の前が真っ暗で、なにも考えられないとはあのことでしょう。株価を見るのも、証券会社からの明細書も見ることもできません。ただただこれからどうなってしまうのだろうという焦りと不安で、睡眠不足の日々を過ごしていました」(高井さん)  しかし、そんな高井さんの心配をよそに、営業マンからの連絡は相変わらず「この株がいいですよ!」と「この投資信託で取り返しましょう」という新たな投資に関する提案ばかりでした。冷静な判断力を失っていた高井さんは、それらに従ってしまいました。  そして遂に訪れたのが、「100年に一度の大暴落」と言われた、リーマンショックでした。  結果的に2008年10月末時点で、ラップ口座の損失は1200万円まで膨らんでしまいました。 Read more »

「ドライブ・マイ・カー」日本映画初の米アカデミー賞作品賞ノミネート 監督賞、国際長編映画賞、脚色賞にも

© スポーツ報知/報知新聞社 映画「ドライブ・マイ・カー」の西島秀俊と三浦透子(C)2021「ドライブ・マイ・カー」製作委員会  米映画芸術科学アカデミーは8日、第94回アカデミー賞の候補を発表し、濱口竜介監督(43)の「ドライブ・マイ・カー」が作品賞、監督賞、国際長編映画賞(旧外国語映画賞)、脚色賞にノミネートされた。日本映画の作品賞は史上初。国際長編映画賞は2019年の「万引き家族」(是枝裕和監督)以来3年ぶり。受賞すれば、09年の「おくりびと」(滝田洋二郎監督)以来、13ぶり2度目の快挙となる。  「ドライブ―」は、海外でも人気の作家・村上春樹さん(73)の短編小説を濱口監督が独自の解釈を加えて映画化。西島秀俊(50)演じる俳優で演出家の主人公が専属運転手(三浦透子)と出会い、妻(霧島れいか)との死別など人生を見つめ直す物語だ。約3時間の長尺だが、国内では昨年8月の公開から超ロングラン上映を続けている。  昨年7月のカンヌ国際映画祭で日本映画初の脚本賞など4冠に輝くなど、全世界で50冠以上を獲得。米アカデミー賞の前哨戦とされる全米映画批評家協会賞でも作品賞など4冠を獲得し、ゴールデングローブ賞でも非英語映画賞(旧外国語映画賞)に選ばれた。前哨戦の受賞ラッシュを受け、オスカー獲得の期待が高まっている。  濱口監督は今月2日、都内で行われた「キネマ旬報ベスト・テン表彰式」に出席。世界中で旋風を巻き起こしていることに「とても驚いています。特にアメリカでこれほど多くの人に受け入れられる状況は本当に想像していなかった。驚きですし、うれしく思っています」とコメント。作品が評価された要因は「一番は、村上春樹さんの物語そのものの普遍性が受け入れられているのではないか」と話していた。  濱口監督は現在、10日に開幕する第72回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門の審査員を務めるため、ドイツに滞在中。9日午後にリモート会見で日本の報道陣に対応する予定だ。米アカデミー賞の授賞式は3月27日(日本時間28日)に予定されている。 Read more »

【速報】日本史上初の快挙 米アカデミー賞作品賞に西島秀俊主演『ドライブ・マイ・カー』ノミネート

アメリカ・アカデミー賞のノミネート作品が8日、オンラインで発表され、濱口竜介監督が手掛けた西島秀俊さん主演映画『ドライブ・マイ・カー』が作品賞にノミネートされました。日本の映画がアメリカのアカデミー賞で作品賞にノミネートされるのは、94回続くアカデミー賞で“史上初”となります。作品は監督賞、脚色賞、国際長編映画賞の計全4部門にノミネートされました。 村上春樹さんの短編小説が原作となっているこの映画。俳優で演出家の主人公が専属ドライバーと出会ったことをきっかけに、亡くなった妻の秘密と向き合っていく物語です。主人公を西島秀俊さん、専属ドライバーを三浦透子さんが演じるほか、岡田将生さんや霧島れいかさんらが出演しています。 これまでに『ドライブ・マイ・カー』は、アカデミー賞の前哨戦とも言われる『ゴールデングローブ賞』で62年ぶりとなる非英語映画賞を受賞。さらに『第74回カンヌ国際映画祭』で、日本映画初の脚本賞を含む4冠を受賞しています。 今年1月に発表された『第56回全米批評家協会賞』では、主人公を演じた西島秀俊さんが、アジア人俳優として初の主演男優賞を受賞するという快挙も達成し、世界中で注目されていました。 また、作品賞には『ドライブ・マイ・カー』の他に、以下の映画がノミネートされました。 ・ベルファスト ・コーダ あいのうた ・ドント・ルック・アップ ・DUNE/デューン 砂の惑星 ・ドリームプラン ・リコリス・ピザ ・ナイトメア・アリー ・パワー・オブ・ザ・ドッグ ・ウエスト・サイド・ストーリー アメリカ・アカデミー賞の授賞式は3月28日(日本時間)に行われる予定です。 Read more »