a.b.c-z初のテレビcm出演 河合郁人「やっと夢がかないました」

Asia's Tech News Daily

A.B.C-Zが、北海道産牛乳・乳製品の消費拡大運動「ミルクランド北海道」の新キャンペーン「It’s Milk Magic!」のテレビCM(4日から放送)に出演することが11月30日、分かった。

グループ初のテレビCM出演となる。河合郁人は(34)は「5人そろって出演を聞いたので、喜びを分かち合いました。いまだに本当に流れるのか信じられないです。CMをやりたいっていうのを10年くらい言い続けてきて、やっと夢がかないました」と喜んだ。

A.B.C-Z初のテレビCM出演 河合郁人「やっと夢がかないました」
© 日刊スポーツ新聞社 ミルクランド北海道の新キャンペーンのテレビCMに出演するA.B.C-Z。左から河合郁人、五関晃一、橋本良亮、戸塚祥太、塚田僚一

Internet Explorer Channel Network
Asia's Tech News Daily
News Related
  • 菊之助、2月「鼠小僧次郎吉」で親子共演 「せりふは全部覚えた」急成長中の丑之助、頼もしい言葉

    © スポーツ報知/報知新聞社 2月の歌舞伎座公演「鼠小僧次郎吉」で親子共演する尾上菊之助(右)と尾上丑之助  歌舞伎俳優の尾上菊之助(44)、長男の尾上丑之助(8)が19日、都内で東京・歌舞伎座2月公演の第3部「鼠小僧次郎吉」(1~25日)の取材会を行った。  菊之助が鼠小僧を、丑之助はしじみ売りの三吉役で親子共演する。この演目は音羽屋が代々演じてきた縁もあり、菊之助は「令和の鼠小僧をつくっていきたい」ときっぱり。丑之助は昨年、大役を好演して舞台度胸も付き、すっかり芝居が好きになった様子。今回の役についても「セリフは全部覚えたんですけれど。言い方やどんな心で言うのかなどは、まだ整えていないです」と堂々と受け答えしていた。  昨年11月に亡くなった中村吉右衛門さん(享年77)が、孫の丑之助のことを特にかわいがっていたのは有名な話。丑之助は「おじいちゃんと(共演した)『夏祭浪花鑑』でおんぶしてもらった思い出があります」と回想。吉右衛門さんにとってもこのときの共演はとりわけ印象深いものだった。菊之助は「丑之助の成長を見守ってもらえるよう、岳父に褒めてもらえるようつとめられれば」と答えていた。
    See Details: 菊之助、2月「鼠小僧次郎吉」で親子共演 「せりふは全部覚えた」急成長中の丑之助、頼もしい言葉
  • 18、19歳の実名広報、裁判員事件に限定へ 4月施行の改正少年法

    © 朝日新聞社 少年法改正で18、19歳の実名報道はどうなる?  起訴された18、19歳の実名報道を可能にする改正少年法が4月に施行されるのに伴い、法務・検察当局が裁判員裁判の対象事件に限って起訴時に被告の実名を広報する方向で検討していることが分かった。近く全国の高検、地検に、基本的な運用方針として文書で通知する。同法の付帯決議が事件広報について更生を妨げない「十分な配慮」を求める中、裁判員事件は公共性が高い重大事件だとして線引きする考えだ。  現行法は少年時に犯した事件について実名や顔写真の報道を禁じ、警察や検察もこれを踏まえて匿名で広報してきた。だが4月に成人年齢が20歳から18歳に引き下げられることを受け、改正法は18、19歳を「特定少年」と規定。18、19歳時の事件で正式起訴されれば実名報道を可能とした。罰金などを科す略式起訴は除かれる。  改正法は特定少年について、家裁が起訴が相当と判断し、原則として検察官送致(逆送)する対象も拡大。「故意の行為で人を死亡させた罪」に「死刑、無期懲役、法定刑の下限が1年以上の懲役・禁錮にあたる罪」を加えた。これまでは対象外だった現住建造物等放火、強盗、強制性交、組織的詐欺などの罪でも原則逆送され、起訴された段階で実名報道できるようになる。
    See Details: 18、19歳の実名広報、裁判員事件に限定へ 4月施行の改正少年法
  • 「1列分なくなった」 とちおとめ1500個盗難 栃木・鹿沼

    © 毎日新聞 提供 栃木県鹿沼市  19日午前8時45分ごろ、栃木県鹿沼市野沢町の農業用ビニールハウスで、所有者の農業男性(52)から「イチゴ1列分がなくなっている」と鹿沼署に通報があった。収穫前のとちおとめ約1500個(約42キロ、時価6万円相当)が摘み取られており、同署が窃盗容疑で調べている。  同署によると、被害は所有する約10棟のビニールハウスのうち3棟で確認され、いずれも施錠設備はなかった。男性が最後にイチゴを確認したのは15日午前8時ごろだという。【玉井滉大】
    See Details: 「1列分なくなった」 とちおとめ1500個盗難 栃木・鹿沼
  • Koki,涙 女優デビュー&主演映画完成「感情的になってしまって」1人2役挑戦

    © デイリースポーツ 最後のあいさつで感極まって目を潤ませるKoki,=東京・丸の内TOEI(撮影・佐藤厚)  木村拓哉と歌手・工藤静香(51)の次女でモデル・女優のKoki,(18)が19日、都内で行われた初主演映画「牛首村」(2月18日公開)の完成披露試写会に、共演の芋生悠(24)、清水崇監督(49)らと出席した。  父の木村が都内で配信イベントに登場したのとほぼ同じ時間帯に、Koki,は都内の映画館の舞台に立ち、涙で声を詰まらせた。締めくくりのあいさつを務めながら、女優デビュー作にして初主演を務めた作品への思いがあふれた。  「この映画は監督はじめチームの皆様、共演者の皆様と一生懸命、力を合わせてつくった作品です。ひとりでも多くの皆さんに見ていただけたらうれしいです」。ここまで話すと、天を仰いだ。「すいません…」とほおを伝う涙をぬぐい、「私はチームの皆さんに心の底から感謝しています。演技という経験を清水監督のもとでさせていただけたこと、うれしく思います」と言葉を紡いだ。  「感情的になってしまって…」と照れたKoki,。北陸に実在する心霊スポットを舞台にしたホラー映画で、1人2役に挑み「演じることがこんなに楽しくて、夢中になって好きになれるんだって気づきました」と話した。  透け感ある袖が印象的な純白ドレスに、ウエーブのかかったロングヘア。漂うミステリアスな空気は、主演女優の存在感そのもの。くしくも、父の木村と親子で注目を集める形となった。  なお、この日に登壇予定だった俳優・萩原利久(22)は「急性穿孔(せんこう)性虫垂炎」のため欠席した。
    See Details: Koki,涙 女優デビュー&主演映画完成「感情的になってしまって」1人2役挑戦
  • KDDIに聞く「au PAY」戦略 苦境の加盟店に寄り添い、アプリの機能改善も進める

    © ITmedia Mobile au PAY加盟店の決済手数料は、2022年9月30日まで無料としている  KDDIが提供するコード決済サービスの「au PAY」。携帯キャリア提供の決済サービスとしては、共通ポイントのPontaと連携することで利用シーンの拡大を図っている。今回、au PAYの現状に関してパーソナル事業本部サービス統括本部金融決済ビジネス部長の長野敦史氏とパーソナル事業本部マーケティング本部au PAY企画部長の菊池良則氏に話を聞いた。 ●コロナ禍で利用が拡大するau PAY  現在、au PAYの使われ方は「コンビニエンスストア、ドラッグストア、スーパーといった日常利用が多い」と長野氏。コロナ禍においては、外出自粛や非接触のニーズでキャッシュレス決済が拡大。請求書払いでもau PAYが徐々に使えるようになっていて利用も増加している。  6月にはデリバリーサービスのmenuに対応したことで、デリバリーの利用も拡大しており、au PAY全体として利用者数、回数ともに増加しているという。  2021年9月時点でau PAYとau PAYカードの会員数は3460万、au PAYカードが700万を突破しており、au PAY単体では2700万程度の会員数を確保している。2019年8月にau PAYをキャリアフリー化し、遅れて2020年5月にau PAYカードをキャリアフリー化。キャンペーンなどを実施することで利用者を拡大し、「auユーザー以外の利用者も順調に増えている」(菊池氏)という。  auの回線ユーザー以外でもau PAY決済で0.5%、au PAYカードのチャージで1%、合計1.5%の還元率は変わらず、「継続して利用してもらえるケースが多い」と長野氏。やはり「Pontaポイントをためている人は利用している傾向が強い」(長野氏)という。  コロナ禍でもau PAYの利用は拡大しているが、それが直接「コロナ禍が理由かは分からない」と菊池氏は言うが、au PAYの成長は「リニアに伸びている」そうだ。2020年4月~5月ごろは、au PAYの利用にもコロナ影響があったそうだが、スーパー、コンビニといった営業している店での利用は伸び、旅行などの金額の大きい利用でクレジットカードが縮小していたという。 ●加盟店手数料無料化を継続も、「採算は考えている」  コロナ禍でも順調というau PAYだが、PayPayの加盟店手数料有料化に対して、加盟店手数料無料化を1年延長している。もともと業績見通しに織り込み済みだが、「かなり広い加盟店が対象になる」(菊池氏)施策だという。  ただし、今回の施策は「他社の影響ではない」と菊池氏。加盟店からはこのコロナ渦で「非常に苦しい」という声があり、延長を決めたそうだ。コロナ以外にも、大雨の影響などもあって、特に中小加盟店が苦戦している中、その支援も踏まえての施策だったという。  au PAYは「お客さまの接点」だと菊池氏。そのため、決済サービス単独で考えるのではなく、スマートマネー構想の入口としての役割を担っている。決済は毎日のように使われるもので、「タッチポイントとして築きやすい」と長野氏。そのために、まず利用回数が増えるような施策を打ち出して、同時に金融サービスへとつなげることを目指してきた。  例えばauじぶん銀行と発表したauまとめて金利優遇では、通信と銀行をセットで利用するといったクロスユースが広がっており、これを銀行とスマホ決済、スマホ決済と証券、といった具合にクロスユースを高めていく方針だ。  加えて、コマースやエンターテインメント方面での利用も拡大し、au経済圏での利用を促進する環境作りを継続。金融、エンターテインメント、コマースなど、auによるさまざまなサービスへの波及を見込んでいるため、決済手数料だけを収益源とは考えていない。  「au PAYを使うほど、au通信の利用がより長くなる傾向がある」(菊池氏)。本業である通信事業への好影響もあり、そうした波及効果を重視しているそうだ。ただし、もちろん「プロダクトとして採算は考えており、赤字のままでいいというわけではない」と同氏は強調する。 ●売り上げが1万円を超えると即時入金  とはいえ、手数料の無料化を継続すると単体での黒字化は難しい。2022年10月以降の有料化に関しては「決定していない」(菊池氏)という。その時期になって、状況を踏まえてどうするのかを決定するそうだ。ただ、加盟店手数料が無料である、というだけが魅力というサービスにはせず、「魅力的なものにするのが事業者としての責務」と菊池氏は話す。  加盟店側の希望は利用客の拡大につながることであり、「加盟店の声を聞きながらニーズを探っている」と菊池氏。クーポンの提供か、それ以外のサービスがあるのか、金融サービスとの連携など、どういったサービスを提供すればいいのか見極めていきたい考えだ。  その中で、売り上げをなるべく早く入金してほしいという声に対しては即時振込サービスを提供。振込手数料もau側が負担しており、ニーズをカバーしている。売り上げが1万円を超えると即時入金するというもので、一定額を超えないと入金はされないが、少額が頻繁に入金されることを希望する声も少なく、「即時入金される金額を下げてほしいという声はあまりない」(同)そうだ。  加盟店向けにはau PAY for BIZを提供し、決済、返金、取引記録、振込口座の設定といった機能を提供しているが、顧客管理機能などはなく、売り上げ管理機能のみだ。これに対しては今後機能を拡張していく方針を示している。 ●取扱高6兆円の目標を前倒しで達成、スマートマネー構想に自信  同社のスマートマネー構想は、2019年の時点で2021年度の目標としていた取扱高6兆円は既に突破していて、9兆円まで達したことで前倒しの達成となった。「金融にはとっつきにくい面があるが、そうした印象のサービスを使ってもらえるように、決済の利用者を増やして、クロスユース率をさらに高めたい」と長野氏は意気込む。 ...
    See Details: KDDIに聞く「au PAY」戦略 苦境の加盟店に寄り添い、アプリの機能改善も進める
  • 王会長、ルーキーに伝授した3カ条 「選手でやれる時間は短いから」

    © 西日本スポーツ ソフトバンクの王貞治球団会長兼特別チームアドバイザー(81)が19日、チームの将来を担うルーキーにプロで戦う「3カ条」を伝授した。福岡県筑後市のファーム施設での新人合同自主トレを今年初視察し、ドラフト1位の風間(秋田・ノースアジア大明桜高)ら支配下、育成計19人の新人選手に「選手でやれる時間は短い。他の人の3日分が君たちの1日だ」と7分超の熱血訓示。さらに(1)故障をしない(2)整理して復習(3)自分の考えを持て-など実戦的な助言も送った。 ◇ ◇ 話が進むごとに、王会長の口調は熱を帯びた。快晴のタマスタ筑後。直立不動のルーキーへの訓示は7分を超えた。「選手でやれる時間は短い。他の人の3日分が君たちの1日だ。一日一日を大事にしてほしい」。練習冒頭での熱弁で1月の寒気を吹き飛ばした。 (1)故障をしない 真っ先に口にしたのが、故障防止の重要性だ。「故障をしたら損。体の柔軟性とかをしっかりしないと。準備体操、整理体操をしっかりやって、次の日にまた最初から元気で動けるような準備を」と力を込めた。 自身もグラウンドで前屈を披露し、左右の手のひらを地面にぴったりと着けてみせた。現役時代は2年目の1960年に早くもフル出場(130試合)。その後も大きな故障をせずに40歳まで打ち続けた。柔軟でけがの少ない体がプロ野球記録の通算868本塁打など数々の大記録を支えた。 (2)整理して復習 短いプロ野球人生を充実させるために「復習をしっかりやってほしい。きょうやったことを整理して、明日に備える」。時間の有効活用のためにも、練習や試合でのプレー内容、コーチの指導などを整理した上で、次に進む大切さを説いた。 (3)自分の考えを持て 訓示では「自分」という言葉を17回も発した。「メインは自分。自分がうまくなる。自分の考えを常に持ってほしい」。厳しいプロの道を歩んでいくためにも「(コーチに)一から全部教えてもらおうなんて考えは持たなくていい」と自立心と覚悟を求めた。 「世界の王」の強烈なメッセージ。ドラフト2位の正木(慶大)は「言葉の重みが違いました。『復習が大事』という言葉が印象に残った」と感銘を受けた。「『俺が一番だ』『この世界で暴れるんだ』みたいな気持ちでやってほしい」。王会長からほとばしる言葉はどこまでも熱かった。(伊藤瀬里加) ◆王会長の主な筑後でのメッセージ ▼2016年7月20日 同年3月のファーム施設竣工(しゅんこう)式以来の訪問で試合や練習は初視察。ウエスタン・阪神戦の試合前ミーティングで「プライドを持ってやってほしい。みんな選ばれた人だということを胸に持って」。 ▼19年3月22日 21日に現役引退を発表したマリナーズ・イチローに関して「前に出ることはすごく大変だけど、前に出ないと味わえないこともある。右足を出したら、勇気を持って次は左足を出す」。 ▼21年1月24日 新人合同自主トレ第4クール最終日に約4分半の訓示。「失敗を恐れずにチャレンジしてほしい。プロは競争の世界。見えないところで練習して、いかに自分を追い込めるか。遠慮せずに先輩を押しのけるつもりでやってほしい」
    See Details: 王会長、ルーキーに伝授した3カ条 「選手でやれる時間は短いから」
  • 松本潤主演『となりのチカラ』第1話にビッグゲスト!佐藤浩市が1シーンだけ登場

    松本潤主演の木曜ドラマ『となりのチカラ』。 遊川和彦が脚本を手掛け、上戸彩、松嶋菜々子、小澤征悦といった豪華キャストが集結して作り上げられる珠玉のドラマが、本日1月20日(木)いよいよスタート! © tv asahi All rights reserved. 松本潤主演『となりのチカラ』第1話にビッグゲスト!佐藤浩市が1シーンだけ登場 このドラマは、思いやりと人間愛だけは人一倍、だけど何をしても中途半端で半人前な中腰な男・中越チカラ(松本潤)が、同じマンションに住む住人たちの悩みを解決し、やがてそのマンションがひとつのコミュニティーとなって強い繋がりを持っていく様を描く社会派ホームドラマ。 放送に先がけ、第1話に1シーンだけ登場する“ビッグゲスト”が佐藤浩市であることが明らかになった。 ◆大御所歌手・佐藤浩市の前歯にゴマが挟まる!? 松本演じる中越チカラは、自称小説家だが、普段は著名人のエッセイや自叙伝などを代筆している“ゴーストライター”。そんなチカラが第1話でインタビューする“大御所歌手”として佐藤が登場する。 どんなにつまらない大御所の自慢話でも「はい、はい」と笑顔で聞き続け、それを感動的な自叙伝に仕上げるのがチカラの才能。それと同時に、何かあってもズバッと物が言えないのが彼の“玉にキズ”なところでもある。 第1話でチカラは、自慢話を続ける大御所歌手の前歯にゴマが挟まっていることに気づくのだが、それが本当にゴマなのか確証が持てず、「もしかしたら虫歯なのかも…」「注意したら失礼なのかも…」と、さっそくその“中腰っぷり”を披露してしまう。 2011年に放送された『陽はまた昇る』以来のテレビ朝日木曜ドラマ出演となった佐藤。プライベートでも親交が深いという松本の主演ドラマのために、まさに一肌脱いだ形での出演実現となった。 佐藤はどんなシーンで登場し、松本とどんなやりとりを見せるのか? ◆第1話 あらすじ 東京のとある郊外に建つマンション。そこに、中越チカラ(松本潤)と妻の灯(上戸彩)、そして娘の愛理(鎌田英怜奈)と息子の高太郎(大平洋介)という1組の家族が移り住んでくる。 優柔不断で困っている人を放っておけない性格の夫とテキパキしっかり者の妻に、ちょっぴり大人びた姉と無邪気な弟――そんな一家がやってきたマンションには、とても個性豊かな住人たちが暮らしていた。 さっそくチカラが遭遇したのは、全身を“今日のラッキーカラー”でまとめた隣人・道尾頼子(松嶋菜々子)。 階下には複数の男性が出入りする謎の女性(ソニン)の部屋があり、さらには、ワケありそうな管理人の星譲(浅野和之)から「601には連続幼児殺人事件の犯人・少年Aが住んでいる」と聞かされ、いろいろと思いを巡らすチカラに、灯は「ご近所のことに首を突っ込まないように」と諭すのだった…。 引っ越しから数日経ったある日、隣の部屋から悲鳴が! 灯の忠告を思い出し、やや躊躇するチカラだったが、“引っ越しのご挨拶”を口実に、意を決して部屋を訪れてみる! そこは、エリート会社員の木次学(小澤征悦)と妻・達代(映美くらら)、娘・好美(古川凛)が仲良く暮らす家なのだが…チカラは、知ってはいけない木次家に隠された秘密を覗いてしまい…!?
    See Details: 松本潤主演『となりのチカラ』第1話にビッグゲスト!佐藤浩市が1シーンだけ登場
  • 横浜流星「持ち歩くのはカリカリ梅だけ!」役への強い思いが明らかに

    © 撮影:田中隆信 横浜流星が主演映画「嘘喰い」ジャパンプレミアに登壇  映画「嘘喰い」ジャパンプレミアが1月19日に都内で行われ、主演の横浜流星が、白石麻衣、佐野勇斗、本郷奏多、櫻井海音、村上弘明、三浦翔平、中田秀夫監督と共に登壇。演じた役への強い思いを語った。 シリーズ累計880万部(全49巻)を突破した迫稔雄の人気ギャンブル漫画「嘘喰い」を映像化した本作。賞金20億円だが、うそを見破らなければ即死。日本の財政界と裏社会を支配する会員制の闇ギャンブルクラブ“賭郎”で、天才ギャンブラー“嘘喰い”こと斑目獏が、なんでもありの超危険なデスゲーム挑む。 主人公・斑目獏を横浜、獏との出会いで人生が一変する青年・梶隆臣を佐野、闇カジノのオーナー・鞍馬蘭子を白石が演じ、ジャパニーズ・ホラーの巨匠・中田秀夫監督がメガホンを取った。 ステージにスモークがたかれる中、スクリーンが上がり、登壇者の足が見えてきたところで暗転。そして、照明がついたら登壇者たちは中通路に。実はステージ上の登壇者はダミーで、作品さながらにオープニングから観客を騙すサプライズが行われた。 ステージに上がった横浜は「バレないかハラハラしましたけど、無事成功して、皆さんを騙せたのでよかったです」と笑顔。 そして、「本日はこのような大変な状況下の中、お越しいただきありがとうございます。一足先に皆さんに作品を届けることができてうれしいです」と、改めて観客にあいさつをした。 初めてのジャンル、これまで演じてこなかった役に挑戦した横浜。「迫先生が生み出した原作をリスペクトしていますが、僕らがやるからにはそれを超えなければいけないので責任感がありました。トレードマークでもある銀髪をどうしようか話し合った時、カツラという案もありました。でも、実際に銀髪に染めて、一つの覚悟を持つところから始めました」と、この作品、そして斑目獏という役への強い思いを語った。 さらに、「天才ギャンブラーということで、ギャンブルの所作はもちろんなんですが、まずは内面を大事にしたいと思いました。獏は絶対的な自信を持っているので、まずは自信を持つこと。そして、知れば知るほど人間らしいので、人間らしさを意識して獏を生きました」と役作りをする上で大事だと感じたことを伝えた。 その徹底した役作りについて、中田監督は「台本に獏がハーモニカを吹くというシーンがあったんですけど、『獏が持ち歩くのはカリカリ梅だけだ』と横浜くんに言い切られました。いい意味で、近年まれに見る頑固者で、『絶対に吹きません』って(笑)。結果、彼が正しかった」とクランクイン前に話し合ったエピソードを披露。 それを聞いた横浜は「原作をリスペクトするということで、カリカリ梅が一番大事だと思ったんです。そこにハーモニカが入ってくると、カリカリ梅の強さがなくなってしまうんじゃないかって」とその理由を明かした。 また、作品中の「死のババ抜き」こと「ハングマンゲーム」にちなんで、カードに書かれた質問に答えるコーナーも展開。 横浜が引いたカードに書かれていたのは「演じたキャラクターと一番ギャップがあると思う方は?」。少し考えて、「蘭子(白石麻衣)かな」と答え、「(白石は)すごく穏やかでニコニコされているすてきな女性なんですけど、蘭子は芯が強いというか、ドスが効いた感じなので、正反対なのかなって思いました」と説明した。 最後は「宣伝活動は少し前から始まっていますが、今日から本格的に『嘘喰い』が始まります。本当にたくさんの方にこの作品が届くよう、お力添えをよろしくお願いします」と観客にメッセージを伝えて、締めくくった。 映画「嘘喰い」は2月11日(金)より全国ロードショー。 ◆取材・文=田中隆信
    See Details: 横浜流星「持ち歩くのはカリカリ梅だけ!」役への強い思いが明らかに
  • 藤井聡太は夢の八冠制覇&最年少名人を達成するか?2022年将棋界展望

    © 撮影:田中隆信 横浜流星が主演映画「嘘喰い」ジャパンプレミアに登壇  映画「嘘喰い」ジャパンプレミアが1月19日に都内で行われ、主演の横浜流星が、白石麻衣、佐野勇斗、本郷奏多、櫻井海音、村上弘明、三浦翔平、中田秀夫監督と共に登壇。演じた役への強い思いを語った。 シリーズ累計880万部(全49巻)を突破した迫稔雄の人気ギャンブル漫画「嘘喰い」を映像化した本作。賞金20億円だが、うそを見破らなければ即死。日本の財政界と裏社会を支配する会員制の闇ギャンブルクラブ“賭郎”で、天才ギャンブラー“嘘喰い”こと斑目獏が、なんでもありの超危険なデスゲーム挑む。 主人公・斑目獏を横浜、獏との出会いで人生が一変する青年・梶隆臣を佐野、闇カジノのオーナー・鞍馬蘭子を白石が演じ、ジャパニーズ・ホラーの巨匠・中田秀夫監督がメガホンを取った。 ステージにスモークがたかれる中、スクリーンが上がり、登壇者の足が見えてきたところで暗転。そして、照明がついたら登壇者たちは中通路に。実はステージ上の登壇者はダミーで、作品さながらにオープニングから観客を騙すサプライズが行われた。 ステージに上がった横浜は「バレないかハラハラしましたけど、無事成功して、皆さんを騙せたのでよかったです」と笑顔。 そして、「本日はこのような大変な状況下の中、お越しいただきありがとうございます。一足先に皆さんに作品を届けることができてうれしいです」と、改めて観客にあいさつをした。 初めてのジャンル、これまで演じてこなかった役に挑戦した横浜。「迫先生が生み出した原作をリスペクトしていますが、僕らがやるからにはそれを超えなければいけないので責任感がありました。トレードマークでもある銀髪をどうしようか話し合った時、カツラという案もありました。でも、実際に銀髪に染めて、一つの覚悟を持つところから始めました」と、この作品、そして斑目獏という役への強い思いを語った。 さらに、「天才ギャンブラーということで、ギャンブルの所作はもちろんなんですが、まずは内面を大事にしたいと思いました。獏は絶対的な自信を持っているので、まずは自信を持つこと。そして、知れば知るほど人間らしいので、人間らしさを意識して獏を生きました」と役作りをする上で大事だと感じたことを伝えた。 その徹底した役作りについて、中田監督は「台本に獏がハーモニカを吹くというシーンがあったんですけど、『獏が持ち歩くのはカリカリ梅だけだ』と横浜くんに言い切られました。いい意味で、近年まれに見る頑固者で、『絶対に吹きません』って(笑)。結果、彼が正しかった」とクランクイン前に話し合ったエピソードを披露。 それを聞いた横浜は「原作をリスペクトするということで、カリカリ梅が一番大事だと思ったんです。そこにハーモニカが入ってくると、カリカリ梅の強さがなくなってしまうんじゃないかって」とその理由を明かした。 また、作品中の「死のババ抜き」こと「ハングマンゲーム」にちなんで、カードに書かれた質問に答えるコーナーも展開。 横浜が引いたカードに書かれていたのは「演じたキャラクターと一番ギャップがあると思う方は?」。少し考えて、「蘭子(白石麻衣)かな」と答え、「(白石は)すごく穏やかでニコニコされているすてきな女性なんですけど、蘭子は芯が強いというか、ドスが効いた感じなので、正反対なのかなって思いました」と説明した。 最後は「宣伝活動は少し前から始まっていますが、今日から本格的に『嘘喰い』が始まります。本当にたくさんの方にこの作品が届くよう、お力添えをよろしくお願いします」と観客にメッセージを伝えて、締めくくった。 映画「嘘喰い」は2月11日(金)より全国ロードショー。 ◆取材・文=田中隆信
    See Details: 藤井聡太は夢の八冠制覇&最年少名人を達成するか?2022年将棋界展望
  • まん延防止九州3県、酒提供で対応割れる 熊本容認、長崎・宮崎は停止要請

    © 撮影:田中隆信 横浜流星が主演映画「嘘喰い」ジャパンプレミアに登壇  映画「嘘喰い」ジャパンプレミアが1月19日に都内で行われ、主演の横浜流星が、白石麻衣、佐野勇斗、本郷奏多、櫻井海音、村上弘明、三浦翔平、中田秀夫監督と共に登壇。演じた役への強い思いを語った。 シリーズ累計880万部(全49巻)を突破した迫稔雄の人気ギャンブル漫画「嘘喰い」を映像化した本作。賞金20億円だが、うそを見破らなければ即死。日本の財政界と裏社会を支配する会員制の闇ギャンブルクラブ“賭郎”で、天才ギャンブラー“嘘喰い”こと斑目獏が、なんでもありの超危険なデスゲーム挑む。 主人公・斑目獏を横浜、獏との出会いで人生が一変する青年・梶隆臣を佐野、闇カジノのオーナー・鞍馬蘭子を白石が演じ、ジャパニーズ・ホラーの巨匠・中田秀夫監督がメガホンを取った。 ステージにスモークがたかれる中、スクリーンが上がり、登壇者の足が見えてきたところで暗転。そして、照明がついたら登壇者たちは中通路に。実はステージ上の登壇者はダミーで、作品さながらにオープニングから観客を騙すサプライズが行われた。 ステージに上がった横浜は「バレないかハラハラしましたけど、無事成功して、皆さんを騙せたのでよかったです」と笑顔。 そして、「本日はこのような大変な状況下の中、お越しいただきありがとうございます。一足先に皆さんに作品を届けることができてうれしいです」と、改めて観客にあいさつをした。 初めてのジャンル、これまで演じてこなかった役に挑戦した横浜。「迫先生が生み出した原作をリスペクトしていますが、僕らがやるからにはそれを超えなければいけないので責任感がありました。トレードマークでもある銀髪をどうしようか話し合った時、カツラという案もありました。でも、実際に銀髪に染めて、一つの覚悟を持つところから始めました」と、この作品、そして斑目獏という役への強い思いを語った。 さらに、「天才ギャンブラーということで、ギャンブルの所作はもちろんなんですが、まずは内面を大事にしたいと思いました。獏は絶対的な自信を持っているので、まずは自信を持つこと。そして、知れば知るほど人間らしいので、人間らしさを意識して獏を生きました」と役作りをする上で大事だと感じたことを伝えた。 その徹底した役作りについて、中田監督は「台本に獏がハーモニカを吹くというシーンがあったんですけど、『獏が持ち歩くのはカリカリ梅だけだ』と横浜くんに言い切られました。いい意味で、近年まれに見る頑固者で、『絶対に吹きません』って(笑)。結果、彼が正しかった」とクランクイン前に話し合ったエピソードを披露。 それを聞いた横浜は「原作をリスペクトするということで、カリカリ梅が一番大事だと思ったんです。そこにハーモニカが入ってくると、カリカリ梅の強さがなくなってしまうんじゃないかって」とその理由を明かした。 また、作品中の「死のババ抜き」こと「ハングマンゲーム」にちなんで、カードに書かれた質問に答えるコーナーも展開。 横浜が引いたカードに書かれていたのは「演じたキャラクターと一番ギャップがあると思う方は?」。少し考えて、「蘭子(白石麻衣)かな」と答え、「(白石は)すごく穏やかでニコニコされているすてきな女性なんですけど、蘭子は芯が強いというか、ドスが効いた感じなので、正反対なのかなって思いました」と説明した。 最後は「宣伝活動は少し前から始まっていますが、今日から本格的に『嘘喰い』が始まります。本当にたくさんの方にこの作品が届くよう、お力添えをよろしくお願いします」と観客にメッセージを伝えて、締めくくった。 映画「嘘喰い」は2月11日(金)より全国ロードショー。 ◆取材・文=田中隆信
    See Details: まん延防止九州3県、酒提供で対応割れる 熊本容認、長崎・宮崎は停止要請
  • ブーケはいかが?@オランダ

    © 撮影:田中隆信 横浜流星が主演映画「嘘喰い」ジャパンプレミアに登壇  映画「嘘喰い」ジャパンプレミアが1月19日に都内で行われ、主演の横浜流星が、白石麻衣、佐野勇斗、本郷奏多、櫻井海音、村上弘明、三浦翔平、中田秀夫監督と共に登壇。演じた役への強い思いを語った。 シリーズ累計880万部(全49巻)を突破した迫稔雄の人気ギャンブル漫画「嘘喰い」を映像化した本作。賞金20億円だが、うそを見破らなければ即死。日本の財政界と裏社会を支配する会員制の闇ギャンブルクラブ“賭郎”で、天才ギャンブラー“嘘喰い”こと斑目獏が、なんでもありの超危険なデスゲーム挑む。 主人公・斑目獏を横浜、獏との出会いで人生が一変する青年・梶隆臣を佐野、闇カジノのオーナー・鞍馬蘭子を白石が演じ、ジャパニーズ・ホラーの巨匠・中田秀夫監督がメガホンを取った。 ステージにスモークがたかれる中、スクリーンが上がり、登壇者の足が見えてきたところで暗転。そして、照明がついたら登壇者たちは中通路に。実はステージ上の登壇者はダミーで、作品さながらにオープニングから観客を騙すサプライズが行われた。 ステージに上がった横浜は「バレないかハラハラしましたけど、無事成功して、皆さんを騙せたのでよかったです」と笑顔。 そして、「本日はこのような大変な状況下の中、お越しいただきありがとうございます。一足先に皆さんに作品を届けることができてうれしいです」と、改めて観客にあいさつをした。 初めてのジャンル、これまで演じてこなかった役に挑戦した横浜。「迫先生が生み出した原作をリスペクトしていますが、僕らがやるからにはそれを超えなければいけないので責任感がありました。トレードマークでもある銀髪をどうしようか話し合った時、カツラという案もありました。でも、実際に銀髪に染めて、一つの覚悟を持つところから始めました」と、この作品、そして斑目獏という役への強い思いを語った。 さらに、「天才ギャンブラーということで、ギャンブルの所作はもちろんなんですが、まずは内面を大事にしたいと思いました。獏は絶対的な自信を持っているので、まずは自信を持つこと。そして、知れば知るほど人間らしいので、人間らしさを意識して獏を生きました」と役作りをする上で大事だと感じたことを伝えた。 その徹底した役作りについて、中田監督は「台本に獏がハーモニカを吹くというシーンがあったんですけど、『獏が持ち歩くのはカリカリ梅だけだ』と横浜くんに言い切られました。いい意味で、近年まれに見る頑固者で、『絶対に吹きません』って(笑)。結果、彼が正しかった」とクランクイン前に話し合ったエピソードを披露。 それを聞いた横浜は「原作をリスペクトするということで、カリカリ梅が一番大事だと思ったんです。そこにハーモニカが入ってくると、カリカリ梅の強さがなくなってしまうんじゃないかって」とその理由を明かした。 また、作品中の「死のババ抜き」こと「ハングマンゲーム」にちなんで、カードに書かれた質問に答えるコーナーも展開。 横浜が引いたカードに書かれていたのは「演じたキャラクターと一番ギャップがあると思う方は?」。少し考えて、「蘭子(白石麻衣)かな」と答え、「(白石は)すごく穏やかでニコニコされているすてきな女性なんですけど、蘭子は芯が強いというか、ドスが効いた感じなので、正反対なのかなって思いました」と説明した。 最後は「宣伝活動は少し前から始まっていますが、今日から本格的に『嘘喰い』が始まります。本当にたくさんの方にこの作品が届くよう、お力添えをよろしくお願いします」と観客にメッセージを伝えて、締めくくった。 映画「嘘喰い」は2月11日(金)より全国ロードショー。 ◆取材・文=田中隆信
    See Details: ブーケはいかが?@オランダ
  • 英首相“マスクの着用など規制撤廃”表明

    © 撮影:田中隆信 横浜流星が主演映画「嘘喰い」ジャパンプレミアに登壇  映画「嘘喰い」ジャパンプレミアが1月19日に都内で行われ、主演の横浜流星が、白石麻衣、佐野勇斗、本郷奏多、櫻井海音、村上弘明、三浦翔平、中田秀夫監督と共に登壇。演じた役への強い思いを語った。 シリーズ累計880万部(全49巻)を突破した迫稔雄の人気ギャンブル漫画「嘘喰い」を映像化した本作。賞金20億円だが、うそを見破らなければ即死。日本の財政界と裏社会を支配する会員制の闇ギャンブルクラブ“賭郎”で、天才ギャンブラー“嘘喰い”こと斑目獏が、なんでもありの超危険なデスゲーム挑む。 主人公・斑目獏を横浜、獏との出会いで人生が一変する青年・梶隆臣を佐野、闇カジノのオーナー・鞍馬蘭子を白石が演じ、ジャパニーズ・ホラーの巨匠・中田秀夫監督がメガホンを取った。 ステージにスモークがたかれる中、スクリーンが上がり、登壇者の足が見えてきたところで暗転。そして、照明がついたら登壇者たちは中通路に。実はステージ上の登壇者はダミーで、作品さながらにオープニングから観客を騙すサプライズが行われた。 ステージに上がった横浜は「バレないかハラハラしましたけど、無事成功して、皆さんを騙せたのでよかったです」と笑顔。 そして、「本日はこのような大変な状況下の中、お越しいただきありがとうございます。一足先に皆さんに作品を届けることができてうれしいです」と、改めて観客にあいさつをした。 初めてのジャンル、これまで演じてこなかった役に挑戦した横浜。「迫先生が生み出した原作をリスペクトしていますが、僕らがやるからにはそれを超えなければいけないので責任感がありました。トレードマークでもある銀髪をどうしようか話し合った時、カツラという案もありました。でも、実際に銀髪に染めて、一つの覚悟を持つところから始めました」と、この作品、そして斑目獏という役への強い思いを語った。 さらに、「天才ギャンブラーということで、ギャンブルの所作はもちろんなんですが、まずは内面を大事にしたいと思いました。獏は絶対的な自信を持っているので、まずは自信を持つこと。そして、知れば知るほど人間らしいので、人間らしさを意識して獏を生きました」と役作りをする上で大事だと感じたことを伝えた。 その徹底した役作りについて、中田監督は「台本に獏がハーモニカを吹くというシーンがあったんですけど、『獏が持ち歩くのはカリカリ梅だけだ』と横浜くんに言い切られました。いい意味で、近年まれに見る頑固者で、『絶対に吹きません』って(笑)。結果、彼が正しかった」とクランクイン前に話し合ったエピソードを披露。 それを聞いた横浜は「原作をリスペクトするということで、カリカリ梅が一番大事だと思ったんです。そこにハーモニカが入ってくると、カリカリ梅の強さがなくなってしまうんじゃないかって」とその理由を明かした。 また、作品中の「死のババ抜き」こと「ハングマンゲーム」にちなんで、カードに書かれた質問に答えるコーナーも展開。 横浜が引いたカードに書かれていたのは「演じたキャラクターと一番ギャップがあると思う方は?」。少し考えて、「蘭子(白石麻衣)かな」と答え、「(白石は)すごく穏やかでニコニコされているすてきな女性なんですけど、蘭子は芯が強いというか、ドスが効いた感じなので、正反対なのかなって思いました」と説明した。 最後は「宣伝活動は少し前から始まっていますが、今日から本格的に『嘘喰い』が始まります。本当にたくさんの方にこの作品が届くよう、お力添えをよろしくお願いします」と観客にメッセージを伝えて、締めくくった。 映画「嘘喰い」は2月11日(金)より全国ロードショー。 ◆取材・文=田中隆信
    See Details: 英首相“マスクの着用など規制撤廃”表明
  • 【オリックス】佐野如一、“吉田正尚道場”で飛躍だ 志願入門の沖縄合同自主トレに手応え

    © 撮影:田中隆信 横浜流星が主演映画「嘘喰い」ジャパンプレミアに登壇  映画「嘘喰い」ジャパンプレミアが1月19日に都内で行われ、主演の横浜流星が、白石麻衣、佐野勇斗、本郷奏多、櫻井海音、村上弘明、三浦翔平、中田秀夫監督と共に登壇。演じた役への強い思いを語った。 シリーズ累計880万部(全49巻)を突破した迫稔雄の人気ギャンブル漫画「嘘喰い」を映像化した本作。賞金20億円だが、うそを見破らなければ即死。日本の財政界と裏社会を支配する会員制の闇ギャンブルクラブ“賭郎”で、天才ギャンブラー“嘘喰い”こと斑目獏が、なんでもありの超危険なデスゲーム挑む。 主人公・斑目獏を横浜、獏との出会いで人生が一変する青年・梶隆臣を佐野、闇カジノのオーナー・鞍馬蘭子を白石が演じ、ジャパニーズ・ホラーの巨匠・中田秀夫監督がメガホンを取った。 ステージにスモークがたかれる中、スクリーンが上がり、登壇者の足が見えてきたところで暗転。そして、照明がついたら登壇者たちは中通路に。実はステージ上の登壇者はダミーで、作品さながらにオープニングから観客を騙すサプライズが行われた。 ステージに上がった横浜は「バレないかハラハラしましたけど、無事成功して、皆さんを騙せたのでよかったです」と笑顔。 そして、「本日はこのような大変な状況下の中、お越しいただきありがとうございます。一足先に皆さんに作品を届けることができてうれしいです」と、改めて観客にあいさつをした。 初めてのジャンル、これまで演じてこなかった役に挑戦した横浜。「迫先生が生み出した原作をリスペクトしていますが、僕らがやるからにはそれを超えなければいけないので責任感がありました。トレードマークでもある銀髪をどうしようか話し合った時、カツラという案もありました。でも、実際に銀髪に染めて、一つの覚悟を持つところから始めました」と、この作品、そして斑目獏という役への強い思いを語った。 さらに、「天才ギャンブラーということで、ギャンブルの所作はもちろんなんですが、まずは内面を大事にしたいと思いました。獏は絶対的な自信を持っているので、まずは自信を持つこと。そして、知れば知るほど人間らしいので、人間らしさを意識して獏を生きました」と役作りをする上で大事だと感じたことを伝えた。 その徹底した役作りについて、中田監督は「台本に獏がハーモニカを吹くというシーンがあったんですけど、『獏が持ち歩くのはカリカリ梅だけだ』と横浜くんに言い切られました。いい意味で、近年まれに見る頑固者で、『絶対に吹きません』って(笑)。結果、彼が正しかった」とクランクイン前に話し合ったエピソードを披露。 それを聞いた横浜は「原作をリスペクトするということで、カリカリ梅が一番大事だと思ったんです。そこにハーモニカが入ってくると、カリカリ梅の強さがなくなってしまうんじゃないかって」とその理由を明かした。 また、作品中の「死のババ抜き」こと「ハングマンゲーム」にちなんで、カードに書かれた質問に答えるコーナーも展開。 横浜が引いたカードに書かれていたのは「演じたキャラクターと一番ギャップがあると思う方は?」。少し考えて、「蘭子(白石麻衣)かな」と答え、「(白石は)すごく穏やかでニコニコされているすてきな女性なんですけど、蘭子は芯が強いというか、ドスが効いた感じなので、正反対なのかなって思いました」と説明した。 最後は「宣伝活動は少し前から始まっていますが、今日から本格的に『嘘喰い』が始まります。本当にたくさんの方にこの作品が届くよう、お力添えをよろしくお願いします」と観客にメッセージを伝えて、締めくくった。 映画「嘘喰い」は2月11日(金)より全国ロードショー。 ◆取材・文=田中隆信
    See Details: 【オリックス】佐野如一、“吉田正尚道場”で飛躍だ 志願入門の沖縄合同自主トレに手応え
  • 中日立浪監督がブライト、鵜飼のキャンプ1軍スタートに「外野2つを1年目から争わせてみたいですね」

    © 撮影:田中隆信 横浜流星が主演映画「嘘喰い」ジャパンプレミアに登壇  映画「嘘喰い」ジャパンプレミアが1月19日に都内で行われ、主演の横浜流星が、白石麻衣、佐野勇斗、本郷奏多、櫻井海音、村上弘明、三浦翔平、中田秀夫監督と共に登壇。演じた役への強い思いを語った。 シリーズ累計880万部(全49巻)を突破した迫稔雄の人気ギャンブル漫画「嘘喰い」を映像化した本作。賞金20億円だが、うそを見破らなければ即死。日本の財政界と裏社会を支配する会員制の闇ギャンブルクラブ“賭郎”で、天才ギャンブラー“嘘喰い”こと斑目獏が、なんでもありの超危険なデスゲーム挑む。 主人公・斑目獏を横浜、獏との出会いで人生が一変する青年・梶隆臣を佐野、闇カジノのオーナー・鞍馬蘭子を白石が演じ、ジャパニーズ・ホラーの巨匠・中田秀夫監督がメガホンを取った。 ステージにスモークがたかれる中、スクリーンが上がり、登壇者の足が見えてきたところで暗転。そして、照明がついたら登壇者たちは中通路に。実はステージ上の登壇者はダミーで、作品さながらにオープニングから観客を騙すサプライズが行われた。 ステージに上がった横浜は「バレないかハラハラしましたけど、無事成功して、皆さんを騙せたのでよかったです」と笑顔。 そして、「本日はこのような大変な状況下の中、お越しいただきありがとうございます。一足先に皆さんに作品を届けることができてうれしいです」と、改めて観客にあいさつをした。 初めてのジャンル、これまで演じてこなかった役に挑戦した横浜。「迫先生が生み出した原作をリスペクトしていますが、僕らがやるからにはそれを超えなければいけないので責任感がありました。トレードマークでもある銀髪をどうしようか話し合った時、カツラという案もありました。でも、実際に銀髪に染めて、一つの覚悟を持つところから始めました」と、この作品、そして斑目獏という役への強い思いを語った。 さらに、「天才ギャンブラーということで、ギャンブルの所作はもちろんなんですが、まずは内面を大事にしたいと思いました。獏は絶対的な自信を持っているので、まずは自信を持つこと。そして、知れば知るほど人間らしいので、人間らしさを意識して獏を生きました」と役作りをする上で大事だと感じたことを伝えた。 その徹底した役作りについて、中田監督は「台本に獏がハーモニカを吹くというシーンがあったんですけど、『獏が持ち歩くのはカリカリ梅だけだ』と横浜くんに言い切られました。いい意味で、近年まれに見る頑固者で、『絶対に吹きません』って(笑)。結果、彼が正しかった」とクランクイン前に話し合ったエピソードを披露。 それを聞いた横浜は「原作をリスペクトするということで、カリカリ梅が一番大事だと思ったんです。そこにハーモニカが入ってくると、カリカリ梅の強さがなくなってしまうんじゃないかって」とその理由を明かした。 また、作品中の「死のババ抜き」こと「ハングマンゲーム」にちなんで、カードに書かれた質問に答えるコーナーも展開。 横浜が引いたカードに書かれていたのは「演じたキャラクターと一番ギャップがあると思う方は?」。少し考えて、「蘭子(白石麻衣)かな」と答え、「(白石は)すごく穏やかでニコニコされているすてきな女性なんですけど、蘭子は芯が強いというか、ドスが効いた感じなので、正反対なのかなって思いました」と説明した。 最後は「宣伝活動は少し前から始まっていますが、今日から本格的に『嘘喰い』が始まります。本当にたくさんの方にこの作品が届くよう、お力添えをよろしくお願いします」と観客にメッセージを伝えて、締めくくった。 映画「嘘喰い」は2月11日(金)より全国ロードショー。 ◆取材・文=田中隆信
    See Details: 中日立浪監督がブライト、鵜飼のキャンプ1軍スタートに「外野2つを1年目から争わせてみたいですね」

OTHER NEWS

強盗目的で侵入し男性殺害、3人逮捕 大阪

先月、大阪市内の民家に強盗目的で侵入し、住人の男性を殺害したとして、警察は男女3人を逮捕しました。 強盗殺人などの疑いで逮捕されたのは、大阪府八尾市の会社役員・請川正和容疑者と妻の左稀容疑者ら3人です。 警察によりますと、請川容疑者らは先月1日、大阪市生野区の民家に強盗目的で侵入し、住人の川崎勝哉さんの顔や頭を鈍器のようなもので殴って殺害した疑いが持たれています。 付近の防犯カメラの映像に3人がはしごを運ぶ様子などが映っていたほか、川崎さん宅とつながっている隣の家のベランダから侵入した形跡が見つかったということです。 警察は3人の認否を明らかにしていませんが、調べに対し、「大金があると聞いていた」と話しているということで、詳しい経緯を調べています。 Read more »

県有施設休館、部活やイベント制限 感染拡大で青森県

© KAHOKU SHIMPO PUBLISHING CO. 対策本部会議で、人との接触を減らすよう呼び掛ける三村知事  新型コロナウイルスの感染が急拡大しているのを受け、青森県は19日、県有施設の休館、県立学校の部活動制限などの感染防止策を強化することを決めた。期間は2月末まで。 ■練習は週3日まで可  20日以降、図書館や美術館、三沢航空科学館といった県有施設を順次休館するほか、不特定多数が集まる県主催イベントを原則中止か延期にする。県境をまたぐ移動も極力控えるよう求める。飲食店への営業時間短縮は要請しない。  県立学校の部活動を巡っては、「第5波」が猛威を振るった昨年8月、一律禁止とする方針を県教委が打ち出し、大会出場を予定していた各種運動部や文化部に影響が及んだ。今回は、合宿を原則禁止とするものの、練習は週3日まで可能で、対外試合参加も一部認める。  19日にあった対策本部会議で三村申吾知事は「オミクロン株は爆発的な感染力を持つといわれる。人との接触機会を減らしてほしい」と県民に呼び掛けた。 ■レベル2据え置き  今月に入り、県内では1日の新規感染者が100人を超える日が相次ぎ、19日には284人と過去最多を大きく更新した。特に弘前保健所管内で急増し、20代の患者も目立つ。複数の県立高の運動部でクラスター(感染者集団)も起きた。  19日までの1週間の新規陽性者は934人で、感染状況は上から2番目に深刻なレベル3(対策強化)に相当する。ただ病床使用率(19日現在で19・8%)など別の指標も踏まえ、医療体制は逼迫(ひっぱく)していないとして現状のレベル2(警戒強化)に据え置いた。 Read more »

地方財政は完全に破綻…中国経済が「崩壊過程」に入ったと言えるこれだけの理由

土地利用権の売却収入に依存する地方財政  不動産バブルの崩壊により、中国では地方財政の悪化が急加速している。  中国の地方政府はこれまで、土地利用権の売却収入に大きく依存する財政運営を行なってきた。この売却収入が地方政府の財政に占めるウェイトは、日本人が想像するものを遥かに凌駕している。 【写真】中国・中央経済工作会議の中身から「習近平体制転覆の可能性」が見えてきた  中国にある44の主要都市の「土地財政依頼度ランキング」というものが発表されている。土地財政依頼度というのは、その都市の一般的な収入(税収など)に対して土地利用権の売却益がどのくらいになるかという割合を示すものだ。  例えば税収などの一般的な収入が100あるところで土地利用権の売却益が50あるなら、土地財政依頼度は50%と表示される。全体収入(150)に対して土地利用権の売却益(50)がどれだけ占めるかというものではなく、一般的な収入(100)に対して土地利用権の売却益(50)がどれだけに相当するかという割合で表現しているというところを理解してもらいたい。  2020年にこの土地財政依頼度が最も高い都市は広東省にある仏山市(人口約600万人)で、その土地財政依頼度は180%に達している。  こういう話を持ち出すと、私が極めて極端な一例を取り上げているだけだと思うかもしれないが、主要44都市の中で土地財政依頼度が100%を超えているのは20都市であり、ほぼ半数に達しているというのが実態だ。  恒大集団など不動産ディベロッパーの相次ぐ経営破綻に示されるように、もはや不動産開発は民間企業が扱えるものではなくなった。バブル崩壊を目前にしては仕入れたところで販売の見込みが立たないのである。  そもそも人気の高い土地はすでに売却を終えており、これから販売しようにも目ぼしい場所はほとんど残っていない。こうした事情のために、土地利用権の売却収入に依存する地方財政が大ピンチに陥っていることがわかるだろう。  これを受けて地方政府は大胆な支出削減を行なっている。中国の中で最も財政的に裕福なのは上海市だが、その上海市でさえ警察署の局長の年給は35万元(約620万円)から20万元(約355万円)以下に削減されたことが報じられている。  科員級の公務員の場合でも、年給は24万元(約430万円)から15万元(約265万円)に下がっている。地方公務員の年給削減はおおむね2割から3割であるが、中には5割に達するような例もある。すでに支払った賞与の返還を命じている地方政府もある。 Read more »

英国の華人「女スパイ」、なぜ今mi5は警告を発したのか?

© JBpress 提供 英議会に対する工作活動を行っているとMI5に名指しされたクリスティン・リー(李貞駒)氏(提供:British Chinese Project/Newscom/アフロ) (福島 香織:ジャーナリスト)  今話題の華人「女スパイ」、クリスティン・リーこと李貞駒について、英国情報局保安部(MI5)が安全保障問題として警告したことは、日本の政界、財界の人たちにとっても他人事ではあるまい。なぜなら、李貞駒の活動は世界各国で華人たちが普通にやってきたことであり、日本でも普通に行われているからだ。  ただ、今まではそれがスパイ行為としてやり玉に挙げられることはあまりなかった。ではなぜMI5は今、彼女を名指しで警告したのか、そして、日本人はこれをどう捉えるべきなのか、きちんと整理しておく必要があるだろう。 献金などを通じて英国政治に干渉  李貞駒は58歳の女性弁護士。11歳のとき両親とともに香港から英国の北アイルランドに移民。見た目が東洋人であることから厳しい差別を受けたというが、勉強に励み、弁護士として成功。今は英国籍保持者で2人の息子がいる。英国人ではあるが華人アイデンティは強く、華人の英国参政運動を支援しており、2006年には英国華人参政プロジェクトを創設している。  その彼女が中国共産党と連絡を取り合い、政治家への献金などを通じて英国政治に干渉しようとしていた、とMI5は警告を発した。  英国での報道を総合すると、英国選挙委員会の記録上にあるだけで、李貞駒は2015年から2020年までの間、労働党のベテラン議員、バリー・ガーディナーの事務所に58万4177ポンド相当を献金していたという。また2013年4月、自由民主党の党首であるエド・デイビーに5000ポンドの献金をしていた。デイビーはエネルギー・気候変動相だった。また2014年に行われた自由民主党の華人パーティのスポンサーとなり、自由民主党のサマートンとフロムの選挙区の華人議員候補であるサラー・ヨンへの支援を行った。2013年には労働党議員のアンドリュー・ディズモアが英国超党派華人議会団体(APPG)主席として4日間の北京訪問を行う際、航空機チケットなどをアレンジするなど資金提供をしていた。  こうした政治献金の中でも、ガーディナーが受けた資金が最も多く、李貞駒の息子はガーディナーの事務所で仕事をしている(MI5の警告を受けた後、離職した)。  ガーディナーによれば、英国安全当局はこうした献金を受けていることを知っていたはずだ、という。 中共中央統戦部とも協力  こうしたMI5の報告は英国政界に少なからぬ動揺を与えている。  英BBCによればプリティ・パテル内務相が、李貞駒を名指しはしていないが、「ある人物が明らかに中国共産党のために政治的な干渉活動を行い、議員をターゲットに浸透工作を行っていることは、深い懸念を生じさせる」とコメントした。  また英国での報道によれば、リンジー・ホイル下院議長が各議員に対し、李貞駒の顔写真付きのMI5の警告をメールで各議員に送信し、李貞駒を国外追放するよう呼びかけ、政府に下院への説明を行うよう要請したという。  英国元国防相のトバイアス・エルウッドも、政府はこの問題について下院に説明すべきだと主張。「これは我々が現在中国から受けているグレーゾーンの妨害の一種だ」と言い「この種の事件が議会で発生すると、政府は緊迫感をもつだろう」と指摘している。  李貞駒と連絡を取り合っている議員には、すでに解散した英国超党派華人議会団体(APPG)のメンバーも含まれていたという。李貞駒は香港・中国の在外市民を代表して、香港や中国から得た資金を、現任議員や将来議員になりそうな人物に献金したという。李貞駒がどのように浸透していったかについて、リンジー・ホイルは次のように警告を発している。「この種の献金はひそやかに行われ、その資金の由来は隠蔽された。これは明らかに受け入れられない行為だ。当局はこう言った献金をやめさせる措置を取らねばならない」。  またMI5は、李貞駒は中共中央統戦部(中国共産党中央統一戦線工作部)と協力していた、とも指摘している。 「李貞駒はかつて、英国華人コミュニティを代表し、その多様性のために活動していると自ら公開の場で語っていた。そしてそうした活動は中央統戦部の水面下での協力の下で行われてきた。資金は香港、中国の在外公民から提供されていた」という。  中国の駐英大使館はMI5の報告について「中国は一貫して多国の内政に干渉しないという原則を堅持している。我々は外国の議会の影響力を『購入』するような必要もないし、それを求めたこともない。英国華人コミュニティに対する中傷と恐喝に対し断固反対する」との声明を発表している。中国外交部の汪文斌報道官は1月14日の記者会見で、MI5の警告に関して「英国当局は根拠のない言論を発表しないように」「007の見過ぎではないか」と揶揄した。 法律には抵触しない?  ざっと英国メディアで報道されている内容をかいつまんで紹介した。果たして李貞駒の活動は「スパイ行為」と言えるのか。  安全保障問題を取材してきたBBCのゴードン・コレラ記者は次のように指摘している。 「特定の個人(李貞駒)をターゲットにしたMI5のこのような警告は非常に珍しい。つまり、長期的調査の結果、彼らの懸念は、こういう行動をとらざるを得ないほどのレベルに達した、ということだ。かつてはロシアの影響力が大きな懸念であったが、英国情報当局者によれば今は中国が最大の懸念となっているという。目下、法律によって彼らの活動に対応する方法はない。結果として、事実を公開して、リスクを予防することが最も近道であるということであり、まさにMI5はこうした事実を公開したのだろう」  李貞駒自身は、中国との関係を隠蔽しているわけではない。彼女が法律事務所を創設したとき、オフィシャルサイトにははっきりと、中国の在ロンドン大使館の法律顧問を務めていることが明記されている。またこの法律事務所は中国にも事務所を開いているし、また中国人移民受け入れ手続きや中国や英国の企業の相互進出に対する法律相談業務も行っている。2014年には英国バーミンガム弁護士協会が選ぶ最優秀弁護士事務所大賞の栄光に浴し、これは中国司法部が認証して中国での弁護士業務が許可されている英国の華人法律事務所としては、最初にして唯一の受賞であった。「英国と中国の懸け橋」になると自ら謳い、2017年12月6日には、ツイッター上で自分が北京市に招聘されて華僑向け法律サービスの顧問になったと誇らしげにその栄誉証書をアップしていた。 ... Read more »

【ajcc】オーソクレース 一糸乱れぬフォームで追走併入 久保田師「集中できていた」

© デイリースポーツ 坂路をパワフルに駆けたオーソクレース(右)=撮影・園田高夫  「AJCC・G2」(23日、中山)  21年の菊花賞2着馬オーソクレースが、美浦坂路での併せ馬で闘争心をかき立てた。重心のブレない力強いフットワークが成長の証し。明け4歳の始動戦で重賞初Vを決め、偉大な母マリアライトの背中を追う。19日栗東CWでは川田を背にしたポタジェが3頭併せを消化。天皇賞・秋6着以来の実戦となるが、こちらも上々の仕上がりを伝えた。  一糸乱れぬフォームとはこのことか-。重賞初制覇を目指すオーソクレースは、19日デビュー以来初となる美浦坂路での最終追い。イルーシヴパンサー(4歳オープン)を2馬身追い掛ける形で発進すると、低重心のまま一直線に駆ける。中盤から僚馬に並び掛けて、最後は併入でフィニッシュ。4F53秒5-38秒6-12秒4を刻んだ。  僚馬の方にまたがった久保田師は「ウッドでは抜け出すとフワッとしてしまう。だから、気持ちを乗せるための坂路追い」とコース変更の意図を説明。その上で、「最後まで集中できていた。それでも、このクラスの馬ならもう少し余裕を持って動いてほしいんだけどね」と苦笑いを浮かべた。はた目にはパワフルな走りに映ったが、これも求めるものが高いからこその辛口ジャッジだろう。  それもそのはずだ。大外枠からのスタートで厳しい戦いを強いられた前走の菊花賞。そこで2着と改めて高い能力を証明してみせた。「最後にグイッと出るような勝負根性が、母と重なる」。厩舎の先輩でもある、16年宝塚記念などG1で2勝したマリアライトの初子だけに、指揮官の思い入れもひとしおだ。  明け4歳のシーズン初戦。トレーナーは「これからは古馬との戦いになるし、同世代にも強いライバルがいる。この馬がどこまで上がっていけるか。楽しみだね」と視線は前へ。大いなる飛躍に向けて、まずは自身初となる重賞タイトルをつかみ取る。 Read more »

【巨人】吉川尚輝、二塁奪取へ全力…若手の突き上げにも「負けていられない」

© スポーツ報知/報知新聞社 バッティング練習をする吉川尚輝(球団提供)  巨人の吉川尚輝内野手(26)と2年目を迎える中山礼都内野手(19)が19日、レギュラー奪取を誓った。この日は岡本和と関東近郊での自主トレを公開。二塁の座を狙う吉川は若手の底上げも念頭に「僕も負けていられない」と闘志。中山は「坂本さんに追いつけるように」と鼻息を荒くした。  真剣なまなざしで、吉川は力強く宣言した。「セカンドで1年間レギュラーとして出られるように。一日一日全力でやっていきたい」。北村、若林、広岡らとの二塁手争いは、し烈を極めるが、改めて二塁の座を不動のものとすることを誓った。  準備は万端だ。昨季は交流戦終盤で左手中指に死球を受けて骨折した影響で出場108試合だったが、「ウェートもしっかりできていますし、(バットも)しっかり振れている。100%の状態でキャンプインしたいです」と順調に練習を進めている。  今オフは自身の特訓だけでなく、近い将来に向けてチーム力の底上げも考えている。遊撃の定位置奪取を狙う同じ内野手の中山には先輩としてアドバイスを送り、「守備のことを教えることもあるんですけど、自分も復習じゃないですけど、再確認できたりするので自分もすごくいい練習になっています」。後輩からの突き上げは刺激にもなる。「(中山は)もちろんライバルでもありますし、若い選手がジャイアンツに加わればチームにとってプラスになる。僕も負けていられない」と対抗心を燃やした。  亀井コーチからは引退セレモニーのスピーチで「尚輝、ポジティブに頑張れよ」と名指しでメッセージをもらい、「盗塁王を取るぐらいの気持ちでやってほしい」と期待も大きい。「期待に応えられるように、どんどんアピールしていきたい」と背番号2。レギュラーをつかみ、チームをV奪回へ導く。(灰原 万由) Read more »

世帯年収1000万円でも貯金ができない?「高所得貧乏」にありがちな2つの習慣

「世帯年収1000万円」と聞くとどんなイメージが浮かぶでしょうか。収入の範囲でしっかり貯蓄も備えてお金に困らない生活をしている人もいれば、実は貯蓄ができなくてお金に困っている人もいます。いわゆる「高所得貧乏」な人を指します。 【図表】NISA口座開設・購入額の推移 今回は、一般的には高所得と言われる「世帯年収1000万」の貯蓄額にフォーカスし、「高所得貧乏」にありがちな習慣をピックアップします。 将来年収があがっていくキャリアを想定しても、決して「高所得貧乏」にならないよう普段から心がけていきましょう。 世帯年収1000万は全体でどれくらいいる? 総務省統計局の「家計調査(2020年度) 貯蓄・負債編 二人以上の世帯 詳細結果表」(第8-2表 年間収入階級別貯蓄及び負債の1世帯当たり現在高)によると、二人以上の世帯で、年収1000万円以上の世帯は全体の約14%(以下、7.3+3.27%+3.27%=13.84≒14)を占めています。 世帯年収ごとの内訳と、それぞれの貯蓄額平均を見てみましょう。  ・年収1000万円以上1250円未満…7.3%(貯蓄額平均:2182万円)  ・年収1250万円以上1500円未満…3.27%(貯蓄額平均:2720万円)  ・年収1500万円以上  …3.27%(貯蓄額平均:4579万円) 一見、年収が上がるにつれて貯蓄額平均は上がっているように見えますね。 しかし、実際には平均値が一部の大きい貯蓄額に引っ張られている可能性もあります。 次に、貯蓄額が100万円未満の世帯数について見ていきましょう。 世帯年収1000万で貯蓄額100万円未満はどれくらいいる? 金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査] 令和2年調査結果」(金融資産保有額(金融資産を保有していない世帯を含む)抜粋)から、年収1000万円~1250万円世帯の貯蓄額の分布を抜粋して見てみましょう。 金融資産保有額(金融資産非保有者含む)  ・平均値:2386万  ・中央値:1500万 内訳  ・~100万円未満:6%(金融資産非保有者含む)  ・100~400万円未満:10.0%  ・400~700万未満:11.0%  ・700~1000万未満:10.0%  ・1000~1500万未満:11.0%  ・1500~2000万未満:11.0% ... Read more »

ひろゆきが教える「相手の本性が丸裸になる質問」ベスト1

 現在、日本中で大ブレイク中のひろゆき氏。 彼の代表作『1%の努力』では、「考え方の根っこ」を深く掘り下げ、思考の原点をマジメに語っている。この記事では、ひろゆき氏にさらに気になる質問をぶつけてみた。(構成:種岡 健) ● 「口だけ」の人  みなさん、日常生活では、いろいろと体裁を取り繕って生きていると思います。「仕事ができると思われたい」「いい人と思われたい」「優秀に見せたい」。そういう思いが多少はあると思います。  たとえば、面接のような場面では、そうやってセルフブランディングした自分をアピールする場になっていますよね。  でも、それが本性であるかどうかは別です。「頑張ります!」と宣言して入ってきた人が、いざ仕事が始まって半年も経つと、「あいつ口だけだったな」ということがよくあります。  ということで、その人の本性を見抜くための質問について説明したいと思います。 ● 「価値観」が出てしまう質問  僕が面接で必ず聞くことがあります。  それが、「休みの日に何をしていますか?」という質問です。  平日に仕事で稼いだお金を、土日にどのように使っているのか。そこにその人の「価値観」が出ます。  「あなたのやりたいことは何ですか?」という質問をすると、考え込んでしまう人が多くいます。けれど、「休みの日に何しているか?」という聞き方だと、すでにやっていることが聞けるし、その延長線上に「やりたいこと」があることが多いので、将来のことも視野に入れられます。  「将来、別荘を持って絵を描いて過ごしたい」という価値観の人は、すでに土日の時間に絵を描いたり、田舎に遊びに行ったりしていることがほとんどです。 ● 「現在進行形」はウソがつけない  もし、「頭よく見られたい」という虚栄心でウソをついて「土日は本を読んでいます」と返してきたとしましょう。  でも、「最近、何の本読みました?」「いま注目の本は何ですか?」と、少しつっこんだ質問をすると、すぐにボロが出ますよね。  現在進行形のことって、ウソがつけないんですよ。  家庭的だと思われたいから「料理が趣味です」と答えるような人もいます。でも、「今朝は何を作りましたか?」「昨日の晩は何を作りましたか?」と、つっこんだ質問をすると、やはりたじろいでしまいます。  その人の本性を見抜きたいと思ったら、つっこんで聞くことが大事です。  平気でウソをつくような人かどうかを確かめるのは、人間関係において重要なポイントです。これを確かめるのに、遠慮はいらないと僕は思っています。だって、そんな簡単なことでウソをついたり、見栄を張る人って、信頼できないからです。  なので、どんどんつっこんで聞くようにしたらいいと思いますよ。 ひろゆき 本名:西村博之 1976年、神奈川県生まれ。東京都に移り、中央大学へと進学。在学中に、アメリカ・アーカンソー州に留学。1999年、インターネットの匿名掲示板「2ちゃんねる」を開設し、管理人になる。2005年、株式会社ニワンゴの取締役管理人に就任し、「ニコニコ動画」を開始。2009年に「2ちゃんねる」の譲渡を発表。2015年、英語圏最大の匿名掲示板「4chan」の管理人に。2019年、「ペンギン村」をリリース。主な著書に、40万部を突破した『1%の努力』(ダイヤモンド社)がある。 ひろゆき Read more »

前澤友作の新恋人・梅村妃奈子「ライブ前日にバンド脱退」発表の裏に「宇宙旅行」献身サポート

「ひなんちゅが突然グループを抜けたときはびっくりしましたが、少し合点がいきました。当時は“新しい道に進むため”と脱退の理由を明かしていましたが、実際はプライベートを充実させるための口実だったのかな……。ファンとしては少し残念というか複雑というか」 【写真】「確かに青かった」宇宙から日本を撮影した前澤友作氏  肩を落としてそう話すのはガールズバンドグループ『SILENT SIREN』のファンの1人。“サイサイ”の愛称で知られていた同グループは、昨年末で活動休止。“ひなんちゅ”とは、サイサイのドラマー兼リーダーを務めていた梅村妃奈子のことで、先日『文春オンライン』で実業家・前澤友作氏との熱愛が報じられたばかりである。 「動物」と「音楽」の共通点 「昨年の春に知人の紹介で出会い、夏から真剣交際が始まったそうです。記事によると1月初旬、梅村も出演していたライブに前澤さんがお忍びで鑑賞に訪れたあと、彼女と一緒に東京都港区にある会員制の高級鉄板焼き店で食事を楽しんだそう。  このお店は、会員が全部で33名で、1日1組しか予約を受け付けない超一流店。『サイバーエージェント』の藤田晋社長なども会員に名を連ねています。深夜に店を出た後、2人は前澤さんの自宅マンションにお泊まりしたとか」(スポーツ紙記者)  2人には“共通項”があったと、この記者が続ける。 「2人とも動物の保護活動に積極的なんです。前澤さんは犬や猫の殺処分の数を1頭でも減らすための全国にペットシェルターを作っていますし、一方の梅村も保護猫を預かったり、動物保護団体への寄付を目的としたアパレルブランドを展開しています。  梅村はサイサイでドラム担当でしたが、前澤さんも高校時代にハードコアバンドを組み、ドラマーとしてメジャーデビューするほどの腕前。動物への愛護観や音楽などの共通項が2人の距離をぐっと縮めたのでしょうね」  梅村が昨年9月に脱退した『SILENT SIREN』は、メンバー全員がファッション誌の読者モデル出身。'12年にメジャーデビューを果たし、女子中高生を中心に人気を集めていた。 「グループ結成は、ひなんちゅ(梅村の愛称)とボーカルの吉田菫さんが“バンドを組もう”という話から始まりました。デビュー後、わずか2年2か月で日本武道館でのライブ公演を果たし、ガールズバンド史上、最速記録を打ち立てました。  ポップな曲調と可愛らしいルックスで原宿系女子などから絶大な支持を得ていたので、ひなんちゅの脱退や活動休止が発表された際、ファンからは驚きと悲しみの声が上がっていましたね」(音楽誌編集者) Read more »

悠仁さまが“初めての東大出身の天皇”になられる可能性を検証 推薦入学が本命か

 秋篠宮家の悠仁さまは目下、筑波大附属高校に進学すると見られている。そんな中、3年後には推薦で東大に入学する可能性が浮上しているのだという。 【特集・写真33枚】愛おしい眼差しで愛子さまを見つめられる雅子さま。愛子さまのあどけない表情が愛くるしい  ***  悠仁さまが意欲的に勉学に勤しまれていることは間違いない。秋篠宮家に近しい関係者が言う。 「ここ最近、悠仁さまはめきめきと成績を上げていらっしゃいます。お茶の水中学では、学業優秀な男子生徒が他の中学への受験で抜けたこともあり、女子生徒が成績上位層を占めている。ただ、悠仁さまはトップクラスの女子生徒に負けず劣らずの成績を残しておられるのです。秋篠宮さまも先日のお誕生日会見で“1年前と比べると机に向かっている時間が格段に長くなっている”と仰っていましたが、学力的には早慶の附属校を目指せるレベルではないでしょうか。内申点も非常に高いと耳にします」  となれば、一般入試も十分に考えられそうだが、 「仮に悠仁さまが一般入試で合格すれば、そのために他の志望者1人が涙を呑むことになります。それゆえに推薦制度を利用する面もあるわけです。また、悠仁さまは幼少期からトンボやチョウなどの昆虫にご関心が強く、秋篠宮ご夫妻は生物学を研究できる大学に進んでほしいと願っておられます。筑附に進学されるのなら東大農学部を目指すお考えでしょう」(同)  東大でも16年から推薦入試制度が始まり、各学校長は4人まで推薦することができる。高校在学中の論文発表や科学オリンピックでの受賞歴、大学入学共通テストで概ね8割以上の得点を獲得する基礎学力などが求められ、そのハードルは決して低くない。とはいえ、さる東大教授はこう話す。 「生き残りに必死なのは東大も同じです。将来、天皇になられる方であれば喜んで受け入れると思います」 国民に不当な印象を抱かせてしまう懸念  だが、皇室の歴史に詳しい小田部雄次・静岡福祉大学名誉教授は、 「東大は主に官僚や学者になるための学校で、皇族が目指す場所ではありません。仮に推薦で東大に入学されても国民に不当な印象を抱かせてしまいます。そもそも、皇族は受験などで一般国民と同じ土俵に立って競争すべきではなく、そのために学習院があったのです。将来の天皇にとって大切なのは学歴ではなく帝王学、つまりは国民を慈しむ御心を養うことです。偏差値や学歴といった世俗的な価値観のなかでお育ちになることは、悠仁さまにとっても、国民にとっても不幸なことだと感じます」  自主性が優先されるのか、“お世継”としての将来のお立場を考慮されるのか……。眞子さんの結婚問題と同様、ここでも“公”と“私”の議論が再燃しそうな雲行きである。  無論、学業に励まれることには意義がある。しかし、“東大卒”の肩書だけで天皇が国民から親しまれ、敬愛されることはないはずだ。 「週刊新潮」2022年1月20日号 掲載 新潮社 Read more »

パッシブかアクティブか、投資信託業界の「不都合な真実」

© ダイヤモンド・オンライン 提供 日本のアクティブファンドの成功率はパッシブファンドの高コストによって押し上げられている Photo: AP/AFLO  つみたてNISA(少額投資非課税制度)や確定拠出年金で内外の株価指数に連動した投資信託やETF(上場投資信託)で定額積立投資をする若手、中堅世代が増えている。2018年から始まった20年間投資収益が非課税扱いになるつみたてNISAで見ると、口座数は2018年3月の50.7万口座から2021年6月には417.5万口座に増えた。これは1年間に約100万口座増えているペースだ。つみたてNISAの株式投資信託の累積買付額(残高)も、1兆円を超えた(2021年6月時点)。  つみたてNISAは、監督当局である金融庁の方針で、運用報酬(「信託報酬」と呼ばれ保有期間を通じて年率でかかる手数料コスト)が相対的に低率の各種株価指数(インデックス)連動型のパッシブファンドがほとんどであり、米国株S&P500などに連動する投資信託が近年の人気筋となっている。日本における「貯蓄から投資へ」という動きは、その掛け声にもかかわらず、長年進まなかったが、過去2、3年、初めて山が動き始めた感じがする。  一方で、確定拠出年金(個人型、企業型)では、内外の株式投信だけでも各種の株価指数連動型のパッシブファンドから、手数料率の高いアクティブファンド、さらには株式と債券双方に投資するバランス型ファンドまで様々なメニューが並んでおり、何を選択すれば良いのか困惑している人も依然として多いようだ。  本論では長期の運用リターンとして、株価指数に連動するパッシブファンドとアクティブファンドを比べてどちらが良いのか、この古くからある問題を運用実績に基づいて改めて考えてみよう。 「投資のプロ」も長期で勝ち続けることはできない  アカデミズムの世界では、株式市場が効率的である限り、「投資のプロ」でも市場平均を永続的に上回る投資成績を上げることはできないと考える「効率的市場仮説」が支配的だ。  「効率的な市場」という意味は、株価に影響を与える情報は公表されると即座に市場参加者全員に共有され、株価はその情報を反映して瞬時に変動し、かつ市場参加者はみな合理的に行動する(リスク最小化とリターンの最大化を目指す)ということだ。  この仮説が正しい限り、アクティブファンドは手数料(購入時手数料、並びに保有期間を通じてかかる信託報酬)がパッシブファンドに比べて高く、手数料差引後の平均リターンではパッシブに劣ることになる。  筆者は現実の株式市場の効率性は金融理論が想定するほど完全ではないが、投資運用機関の並みのファンドマネジャーたちが長期で超過リターンを実現することを困難にする程度には効率的だと考えている。  誤解を避けるために言い添えると、筆者は運用機関のファンドマネジャーやアナリストが無駄な仕事をしているのだと言っているのではない。むしろ反対で、彼らがまじめに働いている結果、新たな企業情報は速やかに株価に反映され、結果として特定のファンドが長期にわたって市場平均を上回るような投資成績を上げることを困難にするような効率的な競争環境が実現されているのだ。  この点について実際の米国の投資信託(mutual fund)とETFを対象に、包括的、継続的検証レポートを提供しているのが米国の投資情報会社モーニングスター社だ。同社は半年毎に全米のファンドを対象にした「アクティブ/パッシブ バロメーター(Active/Passive Barometer)」という検証レポートを開示している。ここにリンクを付けたサイトから無料で入手できる。 アクティブファンドを買って長期で報われる確率は?  まずパッシブファンドとアクティブファンドの運用成績をどのように比較すべきだろうか。単純に一定期間の年率リターンの平均を出すことは容易だ。パッシブファンドのリターンは、運用業者が違っても、連動する株価指数のリターンから運用報酬を差し引いた水準に収束する。  一方、アクティブファンドはその独自の運用方針、投資銘柄選定次第で非常にばらけた結果を出す。しかし仮にアクティブのリターンの平均値がパッシブのそれを上回ったところで、投資家はアクティブファンドの平均値に投資することはできない。  またアクティブファンドは一般に投資対象の属性に基づいて、大型株、中型株、小型株と分類され、それぞれがさらに割安株、成長株、混合型と別れ、全部で9つに分けられる。こうしたカテゴリーの違いを考慮しないと公平な比較はできない。  そこでモーニングスター社は、9つのカテゴリー毎に、対応するパッシブファンドの平均リターンを上回ったアクティブファンドが、過去一定期間に何割存在するかを「アクティブファンドの成功率」(Active Funds’ Success Rate)として計測、開示している。図表1は2021年6月の同レポートに基づいたものである。リターンはもちろん運用報酬(コスト)差引後、かつ配当込みの年率である。  この図表はあなたがランダムにアクティブファンドを選んだ場合、カテゴリー毎に対応するパッシブファンドの平均リターンをあなたが選んだアクティブファンドが上回る確率を示している。もちろん投資家にとって、例えば今後10年間にどのアクティブファンドがより高いリターンを出すかを事前に知る方法はないので、選択は事実上ランダムに近いはずだ。  図表1を見て分かる通り、例えば最上段の米国大型株(混合)のカテゴリーでは、直近1年ではパッシブの平均リターンを上回るファンドはアクティブファンド全体のうち44.8%存在する。ところがその比率は3年、5年では20%台に減少し、10年ではわずか11%に減ってしまう。他のカテゴリーでもほぼ同様の傾向がはっきり見られる。 ... Read more »

【DeNA】今永昇太、3度目開幕投手狙う「今永しかいないと思われるような振る舞いしたい」

© スポーツ報知/報知新聞社 「俺最高」とプリントされたTシャツ姿で投げ込む今永(代表撮影)  DeNAの今永昇太投手(28)が19日、高知市内で行っている自主トレを公開。自身3度目の開幕投手に名乗りを上げた。  年始からヤクルト・寺島、ロッテ・中村稔、中日・岡野、広島・高橋樹と熊本・天草市で合同自主トレを開始。12日からは高知市内で自主トレを行っている。「開幕マウンドに立つイメージはしている。ライバルはいるが自分がやるつもりで競い合いたい」と意欲的だ。  初めて開幕投手を担った19年は13勝。2年連続で開幕を務めた20年はわずか5勝に終わり、同年10月に左肩手術を受けた。昨季は19試合の登板で5勝5敗、防御率は3・08だったが、チーム最多の120イニングを投げた。今年はすでに3度ブルペン入りするなど不安はない。  三浦監督は「実績もあるし有力候補の一人」と評価。「開幕投手は12人しかいない。チーム全員が今永しかいないと思われるような振る舞いをしたい」と完全復活と3度目の大役に強い意欲を示した。(宮田 和紀) Read more »

キムタク 新バンド結成?2ndアルバム豪華コラボで夢プラン「発表じゃないですよ」

© デイリースポーツ 2ndアルバムのMV完成披露試写会に登場した木村拓哉(撮影・伊藤笙子)  歌手で俳優の木村拓哉(49)が19日、2ndアルバム「Next Destination」を発売し、都内で、ミュージックビデオ(MV)完成披露試写会を行った。MVを監督した斎藤工(40)、キャストの湘南乃風・RED RICE(46)、楽曲提供したKj(42)、平井大(30)も登場。豪華コラボが結実して、バンド結成の“夢プラン”まで飛び出した。  多くのビッグネームが制作に携わった新アルバムを、木村は「たくさんのミュージシャンの方から魅力と力を分けていただき、うれしく思ってます」と誇らしげに紹介した。登壇メンバー以外にも、山下達郎(68)、明石家さんま(66)らが、曲や歌詞を提供。「本当なら自分でメロディーを作って詩を紡いで仕上げるものですが、ラブレターをいただけて、皆さんに伝えることができる立場はありがたい」と感謝をあふれさせた。  平井が作曲し斎藤が監督した「Beautiful Things」と、Kjが作曲しRED RICEが出演した「OFF THE RIP」のMVを初披露。役者としては木村と何度も共演している斎藤は、「立場が変わっても、向かっていく方向は横並びでいてくださった。今朝まで仕上げの作業を続けてました」と入魂ぶりを打ち明けた。  バラエティー豊かな才能が集まったとあって、オンライン試写会イベントでは視聴者から、「バンドを組むなら?」という質問も。木村はギター、平井はウクレレ、Kjはベース、RED RICEはドラムに立候補。ボーカルには司会の新井恵理那(32)が指名された。斎藤は「セキュリティー」とボケつつ、ステージカメラマンを引き受けた。  終演後の会見でも“夢バンド”について、木村は「コレ、結成発表じゃないですよ!!」と前置きしつつ、バンド名を「それこそ『Next』でいいんじゃないですかね」とアルバムタイトルに絡めて提案。平井からはウクレレをプレゼントされ、「覚えないと。早速、ハウツー本を買います」と新たな音楽性に目覚めていた。 Read more »

岸井ゆきの、主演作がベルリン映画祭出品「海を越えて言語を超えて、皆様に届きますように」

© スポーツ報知/報知新聞社 ベルリン国際映画祭への出品が決まった「ケイコ 目を澄ませて」。岸井ゆきのと三浦友和  女優の岸井ゆきの(29)が両耳の聞こえないボクサー役で主演する映画「ケイコ 目を澄ませて」(三宅唱監督、年内公開)が2月10日開幕の「第72回ベルリン国際映画祭」で映画の新たな可能性を模索するエンカウンターズ部門に正式出品されることが19日、決まった。  岸井は「映画が好きで、すがりついて、幾度となく救われてきました。その舞台に俳優として立てるということ、言葉では言い表せない熱いものがあります。海を越えて言語を超えて、皆様に届きますように」と感無量。トレーナー役の三浦友和(69)も「小さな作品がベルリンに旅します。我が子の旅立ちを誇らしく送り出します」と語った。コンペティション部門に日本作品は入らなかった。 Read more »

木村拓哉、試写会当日ミュージックビデオ完成…監督務めた斎藤工「集中力が神がかっていた」

© スポーツ報知/報知新聞社 手を叩いてMVの完成を喜ぶ木村拓哉(カメラ・小泉 洋樹)  俳優で歌手の木村拓哉(49)が19日、2ndアルバム「Next Destination」をリリース。都内でミュージックビデオ(MV)の完成披露試写会と合同取材会を行い、コロナ禍を打破するツアーへの意欲を示した。  ブラウンのスーツで登壇した木村は「皆の魅力をたくさん分けていただいて」と周囲に座る“共演者”に頭を下げた。その言葉通り、ソロとして2年ぶり2枚目のアルバムは豪華けんらんだ。  作曲・山下達郎(68)、作詞・「ザ・クロマニヨンズ」の真島昌利(59)の「MOJO DRIVE」、明石家さんま(66)が作詞、BEGINが作曲した「Born ready」など全12曲を収録。「ウソだろというくらいのアーティストに集まっていただき、表情豊かな作品ができた」と、うなずいた。  動画配信サービス「GYAO!」で生配信された番組に登壇した斎藤工(40)は、平井大(30)が提供した「Beautiful Things」のMVの監督を務めた。この日の朝まで作業していたと明かし「(木村は)NGがなくて。集中力が神がかっていた」と語ると、平井も「アメージング。チョー格好良い」と絶賛した。  「OFF THE RIP」を提供したDragon AshのKj(42)はこの日が初対面。木村が出演した91年のミュージカル「聖闘士星矢」を観劇したといい、「スター性よりも裏側の努力がすさまじいのかな」と印象を語り、同曲のMVに出演した湘南乃風のRED RICE(46)は「一生の思い出」と喜んだ。  華やかなメンツの中心に立つ木村は同アルバムを引っさげて、2月から自身2度目のツアーを開催する。「(コロナの)状況が日に日に変わるので、大それたことは言えないですけど」と前置きしつつ、「自分を信じ、一緒にいる仲間を信じて。元に戻すというより次に向かいたい。つながった状態で今の状況を打破したい」と力強く語った。(田中 雄己) Read more »

双子俳優の兄・斉藤祥太 一般女性と8年愛実らせた 挙式・披露宴は今後計画

© デイリースポーツ 結婚したことが分かった斉藤祥太  双子俳優として活動する斉藤兄弟の兄、斉藤祥太(36)が結婚したことが19日、分かった。お相手は年下の一般女性で、昨秋入籍。友人の紹介で知り合って、8年間の交際でじっくり愛を育んでのゴールインとなった。愛妻の両親の結婚記念日に重ねて、婚姻届を提出し、自身の母親の誕生日である「1月20日」に合わせ、公表することを決めたという。  デイリースポーツの取材に応じた祥太は、「コロナで家族が心配でしたが、彼女も家族とイコールだと意識し始めました」と“長い春”の末の決断を説明。一卵性双生児の弟・慶太も交際期間10年を経て、2018年に結婚しており、「そこまでは待たせないで良かったです」と冗談めかした。  プロポーズは初のサプライズとして沖縄旅行で伝えるつもりが、台風で飛行機が飛ばず、旅先が急きょ千葉・勝浦に変更となったが実行。アクシデントを乗り越えて、夫婦愛を築いた。挙式・披露宴はコロナ感染状況を鑑みて、今後計画するといい、「慶太からお祝いをまだもらってないので楽しみです」とプレッシャーをかけた。  「(妻は)明るくて、話をよく聞いてくれますし、一緒にいて支えられてます。子供はほしいですが、双子はイヤで。自分たちの親は大変だったと思うので」と経験則からツインズベビーは望まず。プライベートが充実し、仕事ではWOWOWドラマ「邪神の天秤 公安分析班」(2月13日スタート。日曜、後10・00)の出演が控えており、「守らなきゃいけないという責任が増しました」と気合が入っていた。 Read more »

フジ久慈暁子アナ 4・30退社 「新しいことにチャレンジしたい」

フジテレビの久慈暁子アナウンサー(27)が4月30日をもって同局を退社することが19日、分かった。理由について「気付けば27歳。何か新しいことにチャレンジしてみたいという気持ちが大きくなりました」とコメントしている。 現在は「めざましどようび」(土曜前6・0)のメインキャスターをはじめ、「めざまし8」(月~金曜前8・0)の情報キャスター、「さんまのお笑い向上委員会」(土曜後11・10)のアシスタントを務めているが、3番組とも今春をもって卒業する予定。モデル出身でインスタグラムのフォロワー数は45万人を超えるほどの人気を誇っており、今後はマルチに活動していくとみられる。 久慈アナは2017年4月に入社し、同7月に同局新人アナの登竜門である〝パンシリーズ〟の「クジパン」に出演。青学大時代に「non―no」の専属モデルとして活動するなど抜群のルックスで入社前から注目を集め、同10月に「めざましテレビ」のスポーツキャスターに抜てきされた。19年4月には「めざましどようび」のメインキャスターに歴代最年少で就任し、番組の〝顔〟として活躍中だ。 人生の転機を迎えた人気アナは、「5年という短い年月ではありましたが、何もできない私に一から教えてくださった先輩方やスタッフの皆さん、全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです」と話している。 ■久慈 暁子(くじ・あきこ) 1994(平成6)年7月13日生まれ、27歳。岩手・奥州市出身。青学大1年時の2013年5月、東京・渋谷でスカウトされ、芸能界入り。翌14年8月に「第45回non―noモデルオーディション」でグランプリに輝き、同誌の専属モデルとして活躍。17年4月にフジテレビに入社した。特技は習字で腕前は八段。休日の過ごし方は「すごいインドア派」。モットーは「明日は明日の風が吹く」。身長166センチ。 Read more »

久慈暁子アナ、4月30日でフジテレビ退社「新しいことにチャレンジしてみたい」出演番組も今春卒業

 フジテレビの久慈暁子アナウンサー(27)が4月30日をもって同局を退社することが19日、分かった。  関係者によると、退社は本人の希望といい、久慈アナは「気付けば27歳。何か気持ちが大きくなりました」などとコメントしているという。メインキャスターを務める「めざましどようび」(土曜・前6時)をはじめ、「めざまし8」(月~金曜・前8時)、「さんまのお笑い向上委員会」(土曜・後11時10分)なども今春で卒業する。  久慈アナは入社5年目。入社1年目の17年、新人アナの登竜門番組「クジパン」に抜てき。「めざましテレビ」の情報・スポーツキャスターなどを務め、19年からは「めざましどようび」のメインキャスターに起用されており「アナウンス室、番組に関わる皆さんが温かく、居心地の良い場所となり、毎日早朝出勤でも楽しい日々でした」と感謝しているという。近日中に自らの肉声で退社について触れるとみられる。  ◆久慈 暁子(くじ・あきこ)1994年7月13日、岩手県生まれ。27歳。青山学院大学在学中の2014年「旭化成グループキャンペーンモデル」に選ばれ、モデルとして活動。「non―no」の専属も務めた。同期に安宅晃樹、海老原優香、黒瀬翔生の各アナ。特技は書道。 報知新聞社 Read more »

“女性名”を変えてまでアポ取り…マイナーリーグ初の女性監督バルコベック(34)が乗り越えてきた高すぎる“障壁”とは

© Number Web 提供 19年からヤンキースのマイナー打撃コーチに就任したバルコベック。中南米選手への指導を円滑にするため、スペイン語も習得した  ヤンキース傘下のマイナーリーグに属する1Aタンパ・ターポンズの監督に、女性としてメジャー傘下球団で初めてレイチェル・バルコベック氏(34)が就任することが決まった。正式発表後、会見を行ったバルコベック氏は「私はすべての女性のため、娘を持つ父親のため、目に見える観念になりたかった。だから、ここまで来たかった」と、歴史的な第一歩を踏み出す直前の心境を語った。  バルコベック氏はニューメキシコ大などでソフトボール部の捕手として活躍し、卒業後はルイジアナ州立大で運動学の修士号を取得。その後、オランダに渡り、人間運動学を学ぶなど、スポーツに関する知識を身につけ、2012年にはカージナルスのマイナーでストレングス・コンディショニングコーチを務めた。その後、アストロズや、最新のデータ分析を基にトレーニングを指導するスポーツジム「ドライブラインベースボール」を経て、19年からヤンキースのマイナーの打撃コーチに就任。選手育成シニアディレクターを経て、今季から監督として指導することになった。 男性社会での様々な障壁  その一方で、男性社会として発展してきたプロ野球界で指導者になるまでには、数多くの障壁を乗り越えてきた。各チームのスタッフ募集の際、履歴書を送付しても女性を雇用しないチームが多く、返答すらしないチームも数多くあった。その後、履歴書の名前を女性名の「レイチェル」ではなく、男性に多い「レイ」に変更して送付してまで、アポイントを取ることに腐心したという。  今回、バルコベック氏の起用を決めたヤンキースのブライアン・キャッシュマンGMは、「彼女は自分のゴールに到達するためであれば、地球の果てまで行くだろう。これは誰も拒めるものではない」と、同氏の並々ならぬ情熱について語った。さらに「彼女は決断力があり、強く、忍耐力がある」と、指導者としての資質を高く評価した。  ユニホーム組としては初の女性とはいえ、ヤンキースは以前から性別を問わず、背広組で優秀な人材を球団運営に起用してきた。1998年にはGM補佐としてキム・アング氏を、同氏退職後はジーン・アフターマン氏を迎えるなど、メジャー内ではいち早く女性を登用してきた。  そのアング氏が、一昨年オフ、女性として初めてマーリンズのGMに就任し、球界内だけでなく、全米中から注目を集めた。このほか、20年にはジャイアンツがメジャーのアシスタントコーチとしてアリッサ・ナッケン氏を、21年にはレッドソックスがビアンカ・スミス氏をマイナーリーグのコーチとして起用するなど、球界内でも女性の進出が目立つようになった。 偏見は「笑い飛ばしていく」  確かに、依然として女性への偏見や好奇の目で見る向きは少なくない。それでも、バルコベック氏は平然と言った。 「女性に対してネガティブな意見を言う人はいる。でも、私はそれを笑い飛ばしていく。これはアメリカン・ドリームなんだから」  オーストラリアのプロリーグでは、今季、女性として初めてジェネビーム・ビーコム投手(17)が実戦デビューした。  米国には、常に既成概念を打ち破ってきた歴史があるだけに、近い将来、メジャーの女性監督や女性選手が登場する日が来るのかもしれない。 Read more »

「シウマイ弁当」で寝られる? 横浜のホテルに「崎陽軒ルーム」

© 毎日新聞 提供 ホテルアソシア新横浜の「駅弁ルーム」=横浜市港北区で2022年1月14日午前10時38分、小出禎樹撮影  JR東海グループの「ホテルアソシア新横浜」(横浜市港北区)は崎陽軒(同市西区)とコラボしたコンセプトルームを3月末までの期間限定でオープンした。  新型コロナウイルスの影響を受けた同ホテルと崎陽軒が「横浜を盛り上げたい」と、新幹線を利用して訪れる東海や関西エリアからの宿泊客向けに「駅弁ルーム」と「ひょうちゃんルーム」を用意した。  駅弁ルームでは崎陽軒の歴代駅弁の掛け紙デザインを展示。ベッドには「シウマイ弁当」の掛け紙をデザインしたタオルケットやクッションを備えた。ひょうちゃんルームには、さまざまな表情のひょうちゃんのパネルが展示され、マグカップなどオリジナルグッズを備えた。  料金は1室2人2万6000円から。宿泊プランには「ウェルカムシウマイ」(6個入り)や横浜ビール、ひょうちゃんマスコットホルダー、崎陽軒商品券(1000円分)に、朝食用のシウマイ弁当とお茶が付く。  オープンに先立つ14日、報道陣向けの内覧会があり、ひょうちゃんの着ぐるみが出迎え、部屋を案内した。問い合わせは同ホテル(045・475・0011)。【小出禎樹】 Read more »

中谷 代表定着へルヴァン杯制覇生かす「重圧感じて頑張りたい」

© スポーツニッポン新聞社 ドリブルを仕掛ける中谷(右)(撮影・光山 貴大)  ◇日本代表候補合宿(2022年1月19日)  DF中谷がタイトルホルダーの自信を胸に日本代表定着を目指す。昨年6月以来の代表招集となったが、名古屋ではシーズン途中からは負傷の丸山に代わって主将マークを巻きルヴァン杯制覇。「タイトルを獲れたのはキャリア的にも大きかった」と成長を口にする。  今アジア最終予選では主将のDF吉田麻也が負傷で招集外になることが濃厚。「チャンスといえばチャンス。(最終予選の)重圧を感じたい。そこにいけるように頑張りたい」とチーム内での序列を一つでも上げ、22日に発表されるメンバー入りをつかみ取る。 Read more »

「西部警察」ノベライズ復刊、20日第1巻発売 ファンの声に応える

© スポーツニッポン新聞社 「西部警察」ノベライズの表紙写真  人気刑事ドラマ「西部警察」のノベライズ全3巻が復刊され、20日に第1巻が青志社から発売される。  80年に刊行され計30万部のベストセラーとなったが、現在は絶版。古書店でも入手が困難な状況のため、ファンから復活を望む声が多く寄せられていた。1巻は第1話「無防備都市」など7話分が収録され、脚本家チームの一人だった柏原寛司氏(72)による解説も掲載されている。2巻以降も順次発売予定だ。 Read more »

Tbs「nスタ」コメンテーター、今村翔吾さんが涙の直木賞 30歳からの夢かなう、井上アナももらい泣き

 第166回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が19日、東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、直木賞は、TBSの報道番組「Nスタ」でコメンテーターを務める今村翔吾さん(37)の「塞王の楯」(集英社)と米沢穂信さん(43)の「黒牢城」(KADOKAWA)の2作品に決まった。  今村さんは戦国時代の大津城の攻防戦を描き、石垣を造る石工集団と鉄砲鍛冶集団の対決に光を当てた。米沢さんの受賞作は、織田信長に背いた武将の荒木村重が籠城中に城内で起きる難事件に挑むミステリー。  今村さんの受賞はNスタでも報じられ、メインキャスターの井上貴博アナ(37)に「井上さんやったら俺の気持ち分かってくれるでしょう」と涙声で語った。2人は同い年。今村さんが顔をくしゃくしゃにし、携帯電話で吉報を聞く映像が映し出されると、井上アナは「何で俺が泣いてるんだ…」ともらい泣きした。  今村さんがダンス講師を辞め、一念発起して小説の世界に飛び込んだのは30歳の時だった。それまで一度も小説を書いたことはなかったが、3度目の候補入りで受賞をつかんだ。原動力は「(ダンスを教えた)子供たちに、30歳になってからでも夢がかなうと証明したかった」という思い。「直木賞を獲ることも公言していた。子供たちの思いを裏切らずに済んだ安どの気持ちで泣けてきちゃった」と笑顔で振り返った。  ただ、「夢だった」という受賞も「明日になったら過去になる」と考えている。「僕は面白い小説の力を信じている。新しい夢、次の目標を持って生きていきたい」と力強く前を見据えた。  ≪芥川賞は砂川文次さん「ブラックボックス」≫芥川賞は砂川文次さん(31)の「ブラックボックス」(「群像」8月号)が選ばれた。砂川さんは大阪府出身の元陸上自衛官で、現在は都内の区役所勤め。受賞作では、東京都心で荷物を配送する自転車便の男の疎外感を描いた。会見で砂川さんは「正直まだよく分かっていないまま、あれよあれよという形でここに来ているので、困ってます」と苦笑い。選考委員からは「現代のプロレタリア文学との評価もあり、書かれるべき切実さがにじみ出ていた」と評価された。 Read more »

芥川賞の砂川文次さん「本当になんて言っていいか」戸惑いながらも喜び

 第166回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)は19日、発表され、芥川賞に砂川文次(すなかわ・ぶんじ)さん(31)の「ブラックボックス」が選ばれた。砂川さんは「正直、まだよく分かってないまま、あれよあれよという形でここに来ているので、ちょっと困ってます、はい」とハキハキした口調で受賞の感想を語った。 【動画】第166回「芥川賞・直木賞」発表 砂川文次さん、今村翔吾さん、米澤穂信さんが会見 変えちゃいけないものは変えずに  砂川文次さんは1990(平成2)年大阪府生まれ。 2016(平成28)年の「市街戦」で第121回文學界新人賞を受賞。芥川賞は過去、「戦場のレビヤタン」、「小隊」がノミネート作に選ばれ、今回が3回目だった。  受賞の知らせは自宅で。「妻は良かったねといってくれましたが、上の子はポケモンをやっていて、ちょうど伝説のポケモンをゲットする最中だったので見向きもしてくれなかったですね。下の子については、『この後ちょっと行くから』と言ってからずっと泣き通しだったので、妻に申し訳ないことをしたなと思っています」と明かした。  受賞作の主人公は、自転車便の仕事をしている。「最初の着想では、自分の好きなものを詰めこもうということで、自転車が好きだったのでそれを題材にして、というところから入りました」  芥川賞を受賞して、「感謝の気持ちでいっぱいです。ただ、賞を受賞してこういう場に引きずりだされる経験がなかったので、ごめんなさい、本当になんて言っていいか分からないです。多くの人に読まれたらいいなとは思ってますが、どうしても読まれているというリアルな実感はまだ感じていないので、こういう機会をいただけたことはありがたいと思います」と記者会見の雰囲気に戸惑いながらも感謝した。  今後の抱負について、「書いていくことやテーマに振れ幅はもちろんあると思うんですが、変えちゃいけないものは変えずにこのあとも引き続き書いていきたいと思います」と今後を見据えた。 (取材・文:具志堅浩二) Read more »

堀島“キング滑り”で男子初モーグル金獲り!平昌教訓生かしピーク合わせる

© スポーツニッポン新聞社 オンラインで北京五輪代表内定会見に応じる堀島行真  来月4日に開幕する北京五輪のフリースタイルスキー・モーグル代表となった堀島行真(24=トヨタ自動車)が19日、滞在中のフィンランドからオンラインで会見を行い、金メダル獲得への思いを語った。メダル候補とされながら11位に終わった平昌から4年。日本男子のエースがリベンジの舞台に臨む。全日本スキー連盟はこの日、発表済みだったノルディックスキー・ジャンプ以外の北京五輪代表内定選手46人を発表した。  今季の堀島はW杯で非五輪種目のデュアルモーグル2戦を含む全9戦で表彰台に上り、うち3勝。押しも押されもせぬ金メダル候補として2度目の五輪に臨む。会見では落ち着いた表情で「メダル獲得は最低限の目標としてやってきた。(W杯で3勝して)現時点で五輪が開催されたとしても、金メダルも見えている状態で挑める」と手応えをにじませた。  言葉の端々にみなぎる自信の源流の一つが、格段に上がった滑りの安定性だ。かつては高難度のエアで名前を売ったが、現在はターン技術も向上。スピードと合わせた総合力で戦えるまでに成長した。勝敗を分けるポイントに「会場やジャッジ(を味方に付けること)を含めて、世界一の滑りをしたい。足りないのはきれいさ。そこができれば勝てる」と残り期間での総仕上げのポイントを挙げた。  もう一つ、体調面の良さもある。指導者全員が“練習の虫”と口をそろえるが、平昌はそれがあだとなり、ピークを合わせられずに惨敗。この4年間は練習量をコントロールし、今季も「シーズン前からのコンセプトは疲れない体」とした。W杯では公式練習でもあえて滑らないこともある。コロナ禍で10月の渡欧から一度も帰国できず、疲労が心配されるが「平昌に比べて、回復した状態で入れる」と語った。  最大のライバルは14年ソチ銀、18年平昌金のキングズベリー(カナダ)。「まだまだ上がいるという気持ちにさせてくれる」という王者を“キングの滑り”で倒した時、堀島が日本のモーグル男子初の金字塔を打ち立てることになる。  《モーグル女子・川村、堂々V宣言》今季はW杯初勝利から3勝を挙げ、種目別ランキングで首位に立つ川村あんりは「今は自分の滑りに自信がある。(金)メダルを獲りたいなと思う」と堂々のV宣言。ターン、エア、スピードと三拍子そろった滑りが特長。表彰台なら冬季五輪の日本女子最年少となる17歳は、「今はワクワクというか、楽しみな気持ちが大きい」と肝っ玉の大きさを見せた。 Read more »

『ゴシップ』第3話に上國料萌衣がドラマ初出演!「演技のお仕事をしたいとずっと思っていたので、すごくうれしかった」

© フジテレビュー!! 『ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○』第3話のゲストとして、アンジュルムの上國料萌衣(かみこくりょう・もえ)が出演する。 上國料にとって今回がソロとして初のドラマ出演となる。 <『ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○』主演の黒木華「凛々子のような記者に記事を書いてほしい」> 本作は、大手出版社・クスノキ出版が運営するニュースサイト「カンフルNEWS」の編集部員を主人公に、そこで働く者たちの仕事・生き方・恋愛を通して、新時代の“人と人とのつながり”を描く、完全オリジナルの社会派“風”お仕事エンターテインメント。 主演の黒木華が演じるのは、とあるきっかけで経理部から「カンフルNEWS」の編集部員に異動してきた瀬古凛々子(せこ・りりこ)。 そこで凛々子は、編集部員の根津道春(ねづ・みちはる/溝端淳平)や下馬蹴人(しもうま・しゅうと/野村周平)らと出会う。「PV(ページビュー)数を伸ばす」という目的のために取材をしていた凛々子だったが、ネットニュースを配信しているうちに、世の中で必要とされていないと思っていたネットニュースの仕事が少しずつ意味のあるものに変わっていくことに気づき始める。 凛々子が経理部からニュースサイト「カンフルNEWS」編集部に異動となり、そこでいわゆる“コタツ記事”を書いてばかりの一癖も二癖もある編集部員たちと出会う。 ネットニュースを生みだす編集部という職場を舞台に、仕事は完璧にこなすが、秘密を抱え、謎めいた凛々子が、周囲の人間を巻き込みながら、成長していく物語だ。 第2話では、凛々子が新たに編集長に就任してから最初のウェブニュースの発信に挑む「カンフルNEWS」編集部の姿が描かれた。 芸能人夫婦の“円満離婚”発表の報道に、根津をはじめとした編集部員を巻き込みながら、自分の追い求める真実へと突き進んでいった凛々子。気づけば当事者たちの思いをも動かしたその姿に、当初不満を抱いていたはずの根津の中にも少しずつ編集長を認める気持ちが芽生え始めていった。 ラストでは、編集長としての初仕事を終えた凛々子の姿を、意味ありげな表情で見つめるフリーカメラマン・笹目虎太郎(ささめ・こたろう/寛一郎)の姿が…。 第3話では、凛々子に、また新たに心を許す“仲間”が現れるのか——。 小さなライブハウスのステージで歌うアマチュア女子高生シンガー 第3話で上國料が演じるのは、小さなライブハウスのステージで歌うアマチュア女子高生シンガー・青野郁(あおの・いく)。 物語には、若者世代からの圧倒的支持を集め、そのパフォーマンスで人々を魅了する謎の覆面女子高生シンガー“AOI”というキャラクターも登場するのだが、まるで対照的とも言える青野とAOIの関係とは…。 © フジテレビュー!! 上國料萌衣 上國料は、2015年にハロー!プロジェクト・アンジュルムに加入し、アイドル活動をスタートさせると、ステージ上での抜群の存在感と透き通る歌声で、数多くのファンを魅了。 女性ファッション誌「bis」のモデルとして活躍するほか、バラエティ番組やテレビCMにも多く起用されるなど、活動の幅を広げてきた。 <上國料萌衣 コメント> ——ドラマ初出演となります。出演依頼が来たときは、どう思いましたか? お話をいただいたときは、「自分はどんな役を演じるんだろう?」と、台本が届くまでとてもワクワクしていました。演技のお仕事をしたいとずっと思っていたので、今回お話をいただけて、すごくうれしかったです。 ——今回の“歌手”役について意識したことや、制作サイドから要望などはありましたか? 同じ歌手の役といっても、実際の自分とは少し状況が違っていたので、演じるというより、歌う曲の世界を表現しようと思いながらやらせていただきました。 歌詞も、何かに葛藤しているような言葉がたくさん入っていたので、それを伝えられていたらなと思います。 ——共演者のみなさん、撮影現場でのエピソードがあれば教えてください。 ... Read more »

「年収400万円台の貯蓄平均」1000万円まであと少し!

新型コロナの感染の急拡大を受けて、テレワーク推進への協力要請が出されています。自宅で業務ができるのはありがたい一方で、光熱費や水道代の上昇に頭を悩ませている方がいるかもしれません。 【図表】平均給与と対前年伸び率の推移 思うように貯蓄が進まないときなどは、同じような年収ラインの貯蓄事情が気になりませんか?  厚生労働省「2019年 国民生活基礎調査」によると、1世帯あたりの平均所得金額は約552万円、中央値は437万円でした。 また国税庁の「令和2年(2020年) 民間給与実態統計調査」では、1年を通じて勤務した給与所得者の平均給与は433万円。ここ数年は400万円台となっています。 もちろん個人差はあるものの、日本において「年収400万円台」はいわゆる標準並みの世帯と言えますね。 今回は、そんな「年収400万円台世帯」のお財布事情を紐解いてみたいと思います。 年収400万円台世帯の貯蓄事情 総務省の「家計調査報告(貯蓄・負債編)-2020年(令和2年)平均結果-(二人以上の世帯)」を参考に、年収400万円台世帯の平均貯蓄額を見てみましょう。 ※四捨五入の関係で、各項目の合計と「平均貯蓄額」は一致しない場合があります。 年収400万~450万円(平均年収…423万円) 平均貯蓄額:911万円 〈貯蓄の内訳〉 金融機関…893万円  ・通貨性預貯金:290万円  ・定期性預貯金:286万円  ・生命保険など:228万円  ・有価証券:88万円 金融機関外…18万円 年収450万~500万円(平均年収…474万円) 平均貯蓄額:813万円 〈貯蓄の内訳〉 金融機関…805万円  ・通貨性預貯金:264万円  ・定期性預貯金:252万円  ・生命保険など:212万円  ・有価証券:77万円 金融機関外…8万円 年収400万円台世帯の平均貯蓄額は、それぞれ911万円と813万円でした。1000万円の大台にあと少し! というところです。 400万円前半世帯と後半世帯のどちらとも、貯蓄の6割が預貯金というのもわかりますね。 ... Read more »

82歳男性を強殺容疑=会社役員ら3人逮捕―大阪府警

 大阪市生野区の民家で昨年12月、住人の男性(82)を殺害したとして、大阪府警捜査1課は20日までに、強盗殺人容疑などで、会社役員請川正和容疑者(44)=大阪府八尾市山本町南=ら男女3人を逮捕した。認否は明らかにしていない。同課は詳しい動機を調べる。  ほかに逮捕されたのは、請川容疑者の妻左稀(23)=同=、建築作業員野木俊夫(58)=大阪市生野区巽北=両容疑者。  逮捕容疑は、昨年12月1日午前6時ごろ、金銭を奪う目的で同区生野東の無職川崎勝哉さん宅に侵入し、川崎さんの頭などを鈍器のようなもので複数回殴って殺害した疑い。  同課によると、川崎さんは過去に金融業を営んでいた。請川容疑者らは川崎さんと面識がないとみられるが、同容疑者は逮捕前の任意聴取に対し、家に大金があることを知っていたと話したという。  Read more »

伝説のドラマ「西部警察」のノベライズが復刊 20日発売、傑作7話を収録

© サンケイスポーツ 「西部警察」表紙 国民的スター、石原裕次郎さん(享年52)や渡哲也さん(享年78)らが出演し、一世を風靡したテレビ朝日系ドラマ「西部警察」のノベライズ(全3巻)の復刊が決まり、新装版「西部警察」(青志社、税込み1760円)として20日に第1弾が発売される。 © サンケイスポーツ 西部警察表紙(帯あり) 1980年に出版されたノベライズは、各巻約10万部を売り上げたベストセラー。当時の書籍は絶版で入手困難な状態が続いており、「中古が非常に高いので復刻してほしい」という多くのファンの要望を受け、復刊が実現した。 © サンケイスポーツ 石原裕次郎&渡哲也 新装版には、無敵装甲車が出現する「無防備都市」や大門軍団がカーチェイスを繰り広げる「ホットマネー攻防戦」など傑作7話を収録。脚本家の柏原寛司氏による解説や、迫力のある写真29点が収められている。 石原プロモーションが看板をおろしてから1年。創業者の裕次郎さんが「大河ドラマに負けないドラマを作って一緒にひと暴れしよう」と作り上げた「西部警察」の歴史が再び蘇る。 © サンケイスポーツ 1979年10月21日放送『西部警察PART-Ⅰ』第2話「無防備都市ー後編ー」より Read more »

【日本映画大賞・監督賞】「ドライブ・マイ・カー」濱口竜介監督 「売れない」一転、海外でも絶賛

© スポーツニッポン新聞社 インタビューに答える濱口竜介監督(撮影・島崎忠彦)  ◇2021年(第76回)毎日映画コンクール各賞決定(2022年1月19日)  「ドライブ・マイ・カー」で日本映画大賞と監督賞をダブル受賞した濱口竜介監督(43)は「そんなに売れはしないだろう、という気持ちもどこかにあったが、面白い映画を作ろうと思って作った作品でもある。どこかの賞に見つけてもらって、その影響で観客が多く足を運んでくれることはありがたい」と喜びをかみしめた。  村上春樹氏の短編小説が原作。妻を亡くした舞台俳優兼演出家が専属ドライバーとの出会いを通して再生していく物語。昨年の仏カンヌ国際映画祭で脚本賞、今年に入り米ゴールデン・グローブ賞で非英語映画賞を受賞するなど海外の主要映画賞も次々と射止めている。  自ら手がけた脚本は他の短編作品の要素も織り交ぜ、ほぼ独自の物語と言っていい。「20代前半に村上作品にかなりハマった」と明かすが、映像化となると「村上春樹さんの世界は独特。リアリズムではやれない」と一歩引いていた。その中でも「これは自分が映画化できるかもと思っていた」のが「ドライブ・マイ・カー」。詳細なプロットを作ってから、村上氏に映像化の許可を取り付けた。  「映画はご覧いただいたようで“どこからどこまで自分が書いたか分からなくなった”と話されている記事を読んで、うれしかったですね」と話す。  世界的な評価の高まりにも「コロナで表彰式もないので“どうもそうらしい”という感じ」と実感は薄めというが「髪を切りに行った時、アシスタントさんが僕のことを知っていた」と、世の中の熱気は肌で感じている。「国際的な評価を意識して作ったという部分はあまりなかった」というが、3月27日に発表される米アカデミー賞の受賞にも期待が高まる。 Read more »

あ!「盗まれたタイヤと似たものが…」被害者が気づいて通報

札幌・白石警察署は1月19日、窃盗の疑いで余市町に住む男(39)を逮捕しました。 男は2021年4月、札幌市白石区菊水元町のアパート敷地内に置かれていたスタッドレスタイヤ4本(時価合計5万円)を盗んだ疑いがもたれています。 警察によりますと、被害にあった男性が被害届を提出していて、2021年5月に「被害届を出していた盗まれたタイヤと似たものが自動車用品店で中古で売られている」と警察に連絡し、男の逮捕につながりました。 男は「タイヤを売って生活費の足しにしたかった」と容疑を認めているということです。 Read more »

なぜ城彰二は清水商との激闘の後、応援席からの一言に号泣したのか。涙ながらに回顧「やばいぐらい想いが…」

「なんで俺なんだよ」「ふざけんなよ」  元日本代表FWの城彰二氏が、自身のYouTubeチャンネル『JOチャンネル』で、鹿児島実業高時代を振り返った。 【動画】「やばい泣きそう」突然涙を流す城彰二  いつもは冗談を交えながら明るくエピソードを回想する城氏が、思わず涙を流しながら語ったのが、ある部員との秘話だ。  前園真聖や遠藤保仁、松井大輔など、数多くの名手を輩出している名門・鹿児島実には、3年生が1年生の面倒を見る「1年生指導」という役割があったという。 「それを監督じゃなくて、選手たちで決めなきゃいけなくて。その役になった人は、その時点で選手権を諦めなきゃいけない。自分はキャプテンで、副キャプテンやその他のリーダーと相談しながら見切りをつけなきゃいけなかった。それがものすごく大変だった。伝統校にはその役割も重要なんだけど、『なんで俺なんだよ』『ふざけんなよ』『俺だってレギュラーを目指したい』となってしまう。当然だと思う」 「辛かった」という城氏は、悩み抜いた末に、明るくて後輩からも慕われていたトモヨセという同級生に、「1年生指導」のリーダーを打診した。 「トモヨセ、頼む。何とか1年生を育ててくれと話をしたら、はじめは『嫌だ』と言われた。ただ、想いを話したら、『分かった。俺はサッカーを諦める。1年生を育てるよ』と言ってくれた」  そう話すと、城氏は「やばい泣きそうだ」と言ってハンカチを手に取り、目頭を押さえ、少し声を震わせながらこう続けた。 「彼が一言、『絶対に国立へ連れて行け。これは約束だ。そしたら自分も(1年生指導を)やって良かったと思える』と。そう言ってくれた」   「絶対に国立に連れて行かなきゃいけない」との想いで、エースとして、キャプテンとしてチームを牽引した城氏は、1993年度の選手権(第72回大会)で鹿実をベスト4進出に導き、国立行きの約束を果たす。  そして、準決勝ではGK川口能活を筆頭に、DF田中誠、MF佐藤由紀彦、FW安永聡太郎らを擁す清水商と対戦。歴史に残る死闘を演じるも、2-2で突入したPK戦で敗れ、決勝進出の夢は潰えた。それでも、負けた直後は、キャプテンとして泣き崩れるチームメイトたちに声を掛け、「涙は出なかった」という。  ただ、スタンドへ挨拶に行った際、涙腺が崩壊する出来事があった。城氏は「トモヨセが目の前にいて、応援団長みたいなのをやってくれていて、『約束を守ってくれて、ありがとー』と言ってくれた。そう言われた瞬間に大号泣だよ。そう言ってくれて、良かったという想いがすべて出ちゃった」と振り返っている。 「いまでも、この思い出はやばいぐらい想いが込み上げてくる」という貴重なエピソードに、感動した視聴者も少なくなかったのではないだろうか。 構成●サッカーダイジェストWeb編集部 Read more »

伝説ドラマ「西部警察」がよみがえる!ノベライズ全3巻復刻 新装版発売

© デイリースポーツ 1979年10月21日放送「西部警察PART-1」第2話「無防備都市ー後編ー」より  昭和の大スター・石原裕次郎さんや渡哲也さんらが彩った、テレビ朝日系の伝説のドラマシリーズ「西部警察」の「ノベライズ全3巻」(青志社)が復刻され、20日に発売されることが19日、分かった。80年に同局から出版され人気を呼んだが、当時の書籍は絶版。古書店でも入手困難な状態となっており、ファンの声に応える形で日の目を見ることになった。  当時の発売元とノベライズの脚本家たち、石原プロの許諾を得ての新装版として復活。「無防備都市」「白昼の誘拐」「横浜銃撃戦」など6人の書き手による「-PART-1」の初期作品がまとめられており、凶悪犯罪に立ち向かう大門軍団の劇中写真、およそ30点も掲載されている。  脚本家・柏原寛司さんは巻末で、当時、東京・六本木に裕次郎さんが用意したマンションで缶詰め状態になってシリーズを書き上げたと回想。裕次郎さんから「NHK大河ドラマに負けないドラマを作って一緒にひと暴れしようよ」と励まされたことなどを述懐している。 Read more »

誠也の移籍先予想 1位rソックス、2位マリナーズ、3位ジャイアンツ 米情報サイト

© スポーツニッポン新聞社 メジャー移籍を目指す鈴木誠也  米移籍情報サイト「トレード・ルーマーズ」は18日(日本時間19日)、広島からポスティングシステムでメジャー移籍を目指す鈴木誠について、ファンへのアンケートを行った。  移籍先球団の予想を募るもので、日本時間19日夜の時点で1位はレッドソックスの約15%。2位はマリナーズの約14%、3位はジャイアンツの約13%と、米メディアで候補として報じられている球団が上位を連ねた。 Read more »

「西部警察」ノベライズ本42年ぶり復刊、石原裕次郎氏「ひと暴れ」裏話も

石原裕次郎さんや渡哲也さんらが出演し、79~84年に放送されたテレビ朝日系刑事ドラマのノベライズ本「西部警察」(青志社)が復刊し、第1巻が20日に発売される。全3巻で第2~3巻は順次、発売される予定。 ノベライズ本は、ドラマ人気絶頂が続いていた80年に全3巻が発売され、累計30万部を売り上げた。当時の書籍は絶版になり入手困難な状況になったため、復刊を望む声が上がっていたという。 新装ノベライズ本の第1巻は「西部警察 PART1」(79~82年放送)の代表作が収録されている。装甲車が街を走った初回放送「無防備都市」をはじめ、「白昼の誘拐」「横浜銃撃戦」「暴走刑事を撃て」「マシンガン狂詩曲」「ビッグ・バッド・ママ」「ホットマネー攻防戦」の7作で、いずれも初期に放送された。 当時、裕次郎さんは、脚本家たちのために東京・六本木にマンションの1室を用意してくれたという。「無防備都市」の脚本を手掛けた永原秀一さんらライターたちが缶詰めになって奮闘しているところへたびたび訪れ「NHK大河ドラマに負けないドラマを作って一緒にひと暴れしようよ」と、励ましたこともあったという。 「西部警察」の名場面など写真29点のほか、復刊に際して脚本家柏原寛司氏が解説を記している。288ページのボリュームで、ファンの声に応えている。 © 日刊スポーツ新聞社 ノベライズ本「西部警察」 Read more »

ほしのあき活動再開期待の声に「待ってて」プチセブン元モデルインスタ登場

タレントほしのあき(44)が18日、ティーン雑誌「プチセブン」の元モデルによる期間限定インスタグラムに登場し、コメント欄でファンと交流した。活動再開を期待する声には「待っててください」と返した。 ほしのは近影を掲載するとともに、「お姉さん雑誌のモデルさんになりたかったですw」などと、同雑誌のモデル「プチモデル」時代を回想。フォロワーからの「早く復帰してほしいです」との声に「待っててくださいハートほしのあきより」とリアクションした。 ほしのは11年に三浦皇成騎手と結婚し、翌12年4月に女児を出産。その後は、夫のレースに姿をみせたり、ドキュメンタリー番組に出演することなどはあったが、芸能活動の露出は減らしている。 © 日刊スポーツ新聞社 ほしのあき(2009年3月撮影) Read more »

穂積&二宮組 順当初戦突破、前哨戦でツアー初優勝 4大大会制覇に意欲

 ◇テニス 全豪オープン第3日(2022年1月19日 メルボルン)  女子ダブルス1回戦は第2シードの青山修子(34)柴原瑛菜(23)組と穂積絵莉(27)二宮真琴(27)組が勝ち、米国選手と組んだ加藤未唯(27)は敗退した。  18年全仏オープン準優勝の穂積、二宮組がストレートで初戦を突破した。第2セットは4―4からブレークポイントを握られたが、「引かずにプレーすることを心掛けて」(穂積)キープに成功した。昨年11月にダブルス重視を決意した穂積がペア再結成を持ちかけ、二宮が即答。前哨戦のアデレード国際でペアとしてツアー初優勝を飾った。二宮は「やっぱり4大大会で優勝したい」と意欲をのぞかせた。 Read more »

コロナ急増でしわ寄せ、一般救急に「空きがない」…都内で最多の260件

© 読売新聞 救命救急センター内に設置されたホワイトボード。救急車でベッドが空くのを待つ「車内待機」の患者もいる(国立国際医療研究センター病院で)=画像は一部修整しています  新型コロナウイルスの感染者が急増し、各地でコロナ病床の確保が進む中、「コロナ以外」の一般病床が逼迫(ひっぱく)し、救急患者がすぐに入院できない事態が深刻化している。特に東京都内では、搬送先が見つからない「救急搬送困難事案」が18日に過去最多の260件に達した。複数の病院に搬送を断られた心筋梗塞(こうそく)の患者が、ようやくたどり着いた病院で死亡が確認されたケースも出ている。 ■◆10か所断られ  19日午後6時。国立国際医療研究センター病院(東京都新宿区)の入り口で救急車が2台、患者を乗せたまま待機していた。  「ベッド、何とか空けられたよ」  木村昭夫・救命救急センター長が声をかけると、30分以上、救急車内で待つ「車内待機」を続けていた70歳代女性が、病院内に運ばれた。女性は胸の痛みを訴え救急車を呼んだが、4か所以上の病院で受け入れを断られていた。  同病院では、この1週間、救命救急センターも一般病床も満床状態が続いている。同時に3人が車内待機することもあった。数日前には、心筋梗塞の80歳代の女性が、10か所の病院に断られた末に同病院に到着したものの、直後に死亡が確認された。  一般の患者の受け入れが逼迫しているのに対し、同病院のコロナ病床には余裕がある。19日現在、すぐにコロナ患者を受け入れられる44床のうち、約半数が空床だという。  木村センター長は「コロナ病床が逼迫した(昨夏の)第5波と正反対の状況だ。コロナ以外の患者の受け入れが、どんどん厳しくなってきている」と訴える。今週から、がん手術などの制限も始めたという。 ■◆第5波ピーク超え  政府は、第5波でコロナ病床が逼迫したことを受けて、病床の拡充を都道府県などに要請。第6波では、第5波ピーク時の約3万9000床から、約6000床増える見通しとなった。  東京都では、第6波に向けて最大6919床を確保。第5波の収束後は一時的にコロナ病床を縮小していたが、感染拡大を受けて今月7日、最大に増やした。  各病院でコロナ病床の確保が進めば、その分、一般病床が削られる。夏に比べ、冬場は脳梗塞や心筋梗塞、肺炎などの救急搬送が増えることもあり、コロナ以外の救急患者の受け入れが難しくなっている。  東京都によると、5か所以上の医療機関に受け入れを断られるか、20分以上搬送先が見つからなかった「救急搬送困難事案」(東京ルール)は今年に入り急増している。17日に200件を超え、第5波のピーク(185件)を上回った。  全国的にも搬送困難事案(受け入れを3回以上断られ、救急車が現場に30分以上とどまったケース)は増えており、総務省消防庁の集計では、10~16日の1週間で過去最多の4151件に上った。このうち、発熱などコロナ感染の疑いがあるケースは1031件で、断られた患者の多くはコロナ以外の理由だという。  同庁救急企画室の担当者は「まだ分析していないが、現場からは『コロナ病床を空けておかなければならないため、搬送先を探すのに手間取る』という声が上がってきている」と語った。 Read more »

波瑠“望緒”の手を握り真剣なまなざしを向ける林遣都“雨宮”「僕は、今井さんを守りたいと思ってるよ」<愛しい嘘~優しい闇~>

© (C)テレビ朝日 神妙な面持ちで誰かと電話をする波瑠“望緒” 波瑠が主演を務めるドラマ「愛しい嘘~優しい闇~」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)の第2話が1月21日(金)に放送される。 同作は、中学校卒業から14年ぶりに開催された同窓会をきっかけに起こる同級生“連続不審死”事件を軸に、超高速展開で二転三転していく本格ラブサスペンス。 原作は、2020年4月から講談社のマンガアプリ「Palcy(パルシィ)」で連載中の「愛しい嘘 優しい闇」(原作:愛本みずほ)。ドラマ版ではオリジナルのストーリー展開が用意され、原作漫画とは一味違う物語が紡がれる。 これまでの放送では、中学の同級生である今井望緒(波瑠)、雨宮秀一(林遣都)、深沢稜(溝端淳平)、本田玲子(本仮屋ユイカ)、野瀬優美(黒川智花)、岩崎奈々江(新川優愛)の仲良し6人組が同窓会で再会。同窓会の発起人である初恋の人・雨宮から受付を頼まれた望緒は、「何で私に…?」と心なしか浮足立っていた。 そんな彼らが卒業時に埋めたタイムカプセルを掘り起こすと、「みんな 忘れないよ 中野幸」と書かれた紙を見つける。転校生だった中野のことをなぜかぼんやりとしか思い出せない望緒は、仲間たちに「覚えているか」と問いかけるが、全員が黙り込んでしまう。 さらに、望緒と雨宮が急接近したことに嫉妬した奈々江が、望緒の自宅に侵入。玲子の協力で犯行現場を捉えた望緒だったが、「こんなことで中学からの友だちを失いたくない」と、奈々江を警察に突き出すことはしなかった。 しかし後日、奈々江が謎の転落死を遂げたと知らされる。 © (C)テレビ朝日 「愛しい嘘~優しい闇~」第2話より 第2話では―― 14年ぶりに地元・山梨で行われた中学の同窓会。東京で漫画家アシスタントをしている望緒は仲良し6人組との懐かしい再会、さらには初恋の人・雨宮との新たな恋の予感に胸を高鳴らせるが、取り巻く状況は刻一刻と激変していく。 数日後、望緒に嫉妬心を募らせていた6人組のメンバー・奈々江が、地元の渓谷で遺体となって発見された。訃報を受け、望緒は東京にいる雨宮や玲子と共に山梨へ急行。今も地元で暮らす稜、優美と再び顔を合わせる。 奈々江が命を落とした原因はいまだ不明。優美の夫である山梨県警の刑事部長・野瀬正(徳重聡)は、事故死か自殺の可能性が高いという。ところが、奈々江が亡くなる直前に自撮りしたという写真を見た望緒らは、他殺の可能性を疑い始める。時を同じくして、稜は地元にいる同級生から不穏な忠告を受ける。 その矢先、東京に戻った望緒は、路上で何者かに突き飛ばされあわや車にひかれそうになるなど、背筋が凍るような事件に直面する。その後、望緒のアイデアを盗んで漫画家デビューを果たした後輩・岡崎りえ(松村沙友理)が、車にひかれる事件が発生。事件発生時の状況を聞いた望緒はふと、仲良し6人組の1人に疑惑の目を向ける。 ――という物語が描かれる。 © (C)テレビ朝日 「愛しい嘘~優しい闇~」第2話より 公式HPなどの予告動画には、雨宮が望緒の手を握り「僕は、今井さんを守りたいと思ってるよ」と伝える一方で、どこかの一室で望緒ではなさそうな誰かと親し気に手を重ねたり、電話口の誰かに「僕も愛してるよ」と伝える姿など、裏切りの匂いを感じるシーンが描かれている。 また、車いすに乗り「秀一のこと、よろしくね」と望緒に告げる新たな登場人物の姿も。 さらに、路上で突き飛ばされた望緒の目の前に迫りくるトラックや、雨の中望緒にゆっくりと近付いていく何者かの足元が映され、次の犠牲者を予感させる衝撃的な映像が公開されている。 第2話放送前から、SNS上などでは「目が離せない」「雨宮くん、なんだか怪しい」「雨宮の肩に手を置いた人は誰?」「ゾワキュン、なるほど」「雨宮が真犯人でないことを祈る!」といった声が上がるなど話題となっている。 「愛しい嘘~優しい闇~」第2話は、1月21日(金)夜11時15分よりテレビ朝日系で放送。 Read more »

新庄村副議長 車や家電を不法投棄 村の残土処理場に 議員辞職願提出

© 山陽新聞社 新庄村役場  岡山県新庄村の稲田泰男副議長(64)が、村が管理する残土処理場に軽自動車2台や家電などを不法投棄していたことが19日分かった。稲田氏は事実を認めており、同日、議員の辞職願を議長に提出した。  村などによると、昨年7月に重機を使って軽自動車を埋めたほか、炊飯器やポット、空き缶、衣類などを捨てた。建設業者が同12月に処理場を訪れた際、不法投棄に気付き、村に連絡して判明した。  軽自動車などはもともと所有地に置いていたという。稲田氏は「軽い気持ちでやった。村民の信頼を裏切り、申し訳ない」と話す。  稲田氏の行為は廃棄物処理法違反に当たるが、発覚後、自費で撤去しており、村は刑事告訴しない方針。  村議会は20日に全員協議会を開いて対応を協議する。 Read more »
On free-english-test.com you will find lots of free English exam practice materials to help you improve your English skills: grammar, listening, reading, writing, ielts, toeic