齊藤工監督がオンライン開催への思いを告白「温かい人との映画を通じた交流を、多くの方に届けていけたら」

© ザテレビジョン オンライン開催についての思いを語る齊藤工監督

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2021 Powered by Hulu」が9月16日に開幕し、東京都内で行われたオープニングセレモニーに眞栄田郷敦、南沙良、バカリズム、齊藤工監督、清水康彦監督、木下彩音らが登場した。

今回で31回目となる同映画祭は、9月16日から20日(月)の5日間にわたってオンラインで開催。全72作品がラインアップされ、「ファンタスティック・ゆうばり・コンペティション部門」「インターナショナル・ショートフィルム・コンペティション部門」のグランプリなどを選出・表彰する。

セレモニーでは、映画祭作品のゲストとして、「ATEOTD」「COMPLY+-ANCE コンプライアンス」の齊藤監督、「ピアノ ーPiano-」の清水監督、「逢いたい」に出演する木下が登場。

齊藤監督は「北海道・夕張で、冬に雪の積もる中、夕張市民の方たちとお会いするのが恒例だったので、東京・汐留からこの時期にオンラインで開催されて、そして参加させていただいているというのは新鮮な感じがしますが、こういう時代だからこそオンラインも含めたつながりで、いつも僕が頂いている太陽みたいな温かい人との映画を通じた交流を、今回の映画祭で多くの方に届けていけたらと思います」とあいさつ。

また、清水監督は「自分が映画を撮る前から、ゆうばり映画祭のことは『すごい名作がたくさん生み出される』といろいろ聞いていたので、今回参加できてすごくうれしいです!」と笑顔で語った。

ほか、木下は「撮影は2年前だったのですが映画自体撮ったことがなくて、お芝居もまだ始めたばかりだったので不安もすごくあったのですが、主演のユー・フェイホンさんや監督もすごく優しくて気軽に話し掛けてくださって、なんとか乗り切ることができました」と撮影を振り返り、作品について「本当に美しい景色がたくさん見られる作品になっています。普段入れない酒蔵でも撮影させていただいたので、その部分とかもぜひ注目していただきたいです」と明かした。

Internet Explorer Channel Network
News Related
  • 日本版gps搭載、h2aロケット打ち上げ 位置情報の精度向上へ

     日本版GPSとも言われる準天頂衛星「みちびき」を載せたH2Aロケット44号機が26日午前11時20分ごろ、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた。当初は25日の予定だったが、悪天候の予想で延期になっていた。  みちびきは、米国のGPSを補う信号を出す測位衛星。GPSと一体で運用することで、山間部やビルの谷間で電波が遮られて生じるスマートフォンなどの機器の位置情報のずれを抑える。  2010年に打ち上げられた初号機が設計寿命を迎えることから、代替機を打ち上げた。国は、カーナビやスマートフォンなどの位置情報の精度向上を目指し、今後さらに3機を打ち上げて23年度に7機体制にする方針だ。  また、H2Aは23年度に退役する見通しで、今年度には後継となるH3の初打ち上げが計画されている。(小川詩織) 朝日新聞社
    See Details: 日本版gps搭載、h2aロケット打ち上げ 位置情報の精度向上へ
  • 秋篠宮さまは「上皇さまのようには熱心に教えていない」 悠仁さまが受けた“特別入学制度”《“学習院ありき”ではない真相》

     秋篠宮家の長女・眞子さまが、小室圭さんと10月26日に結婚されます。「文藝春秋」は秋篠宮家の内実を報じてきました。秋篠宮さまと親交の深い江森敬治氏(毎日新聞編集委員)による「秋篠宮さま、紀子さまの『教育方針』」(「文藝春秋」2013年5月号)を特別に全文公開します。(全2回の1回目/ 後編 に続く) 【写真】家族写真で、お一人だけ“微妙な距離”を置かれた眞子さま (※年齢、日付、呼称などは掲載当時のまま) ◆ ◆ ◆ 大きな声で「ありがとうございます」  秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまは3月14日、東京都文京区のお茶の水女子大附属幼稚園を卒園。両親に付き添われて卒業式に出席した。卒業証書を手にした悠仁さまは、報道陣から「おめでとうございます」と、声を掛けられると「ありがとうございます」と、大きな声で答えていた。  年長組になってからチャボの世話を始め、「最後までしっかりやろう」と、友だちに呼びかけながら、小屋の掃除などに取り組んだ。最近、悠仁さまは幼稚園で、竹馬に乗ったり、たこ揚げをしたり、ドッジボールや砂遊びを友だちと一緒に楽しんでいる。竹馬を根気強く練習し、園庭をあちらこちら竹馬で歩いている。寒さの中でも元気一杯だ。  昨年秋、悠仁さまは、幼稚園生活最後となる運動会に参加した。お茶の水女子大附属幼稚園は3年保育で、年少、年中、年長組へと進級する。年長組の悠仁さまは、秋篠宮ご夫妻が見守る中、綱引きやお遊戯などに出場した。悠仁さまは、リレー競技にも出場したが駆け足は速かったようだ。  宮さまは3年間、運動会には必ず出席した。「年少組、つまり一番最初のときと年長組になった今年、その3年間で随分子どもというのは大きくなるというか、成長するものだなという印象を持ちました」と、宮さまは昨年11月の会見で語っている。また、この会見で紀子さまは「年少のときは、運動会はどういうものかわからずに参加しておりましたが、年中になりだいぶ運動会の様子がわかりまして、年長組では年少、年中の競技も楽しみながら、また保護者の参加する競技もありましたけれども、それも楽しみながら幼稚園最後の運動会を過ごしていたと思います」と、振り返った。
    See Details: 秋篠宮さまは「上皇さまのようには熱心に教えていない」 悠仁さまが受けた“特別入学制度”《“学習院ありき”ではない真相》
  • 香港と中国本土を一体化した新都市開発が明らかに

     この10月に香港政府が興味深い都市開発計画を発表した。「北部都市圏発展計画」(北部計画)は、制限によって開発が進んでいなかった香港の北部と、それに隣接する中国本土の深圳とを一体として都市開発を行うというものだ。この開発計画の概要と狙いを、中国在住の加藤勇樹氏がレポートする。(JBpress) 【写真】手前が香港側の自然保護地域、奥が深圳のビル街  (加藤勇樹:香港企業Find Asia 企業コンサルタント) ■ 香港北部と深圳を一体とした都市開発  2021年10月6日、香港特別行政区の林鄭月娥行政長官は2021年度の施政報告の中で、合計300平方キロの都市圏建設計画である「北部都會區發展策略」(北部都市圏発展計画、以下北部計画)を明らかにしました(https://www.policyaddress.gov.hk/2021/chi/pdf/publications/Northern/Northern-Metropolis-Development-Strategy-Report.pdf)。この都市圏にはおよそ90万世帯、200万~250万人が居住できる住宅を開発予定で、これは香港の人口(約750万人)の3割近くに相当します。  一見、香港単独の都市開発に見えますが、注目点は「双城三圈」(Twin Cities, Three Circles、2都市と3つの環)という言葉です。この2都市とは香港と深圳のこと、3つの環とは開発対象である3つの地区を表しています。つまり北部計画は、香港(次の図の下側)と深圳(同上側)の境界(同上下中央付近)をまたがって両方の地域を一体として開発するものなのです。  ※本記事に含まれている画像が配信先のサイトで表示されない場合は、こちらでご覧ください。https://jbpress.ismedia.jp/articles/gallery/67471  香港の北部一帯は、湿地帯などの自然保護区があるほか、中国本土(深圳)との境界線付近であることから、これまで政府が開発を制限していた地域でした。一方深圳側は、高層ビルが建ち並ぶ市街地が境界線の間近まで迫っています。  次の写真をご覧いただけば、両側での違いが明確にわかります。
    See Details: 香港と中国本土を一体化した新都市開発が明らかに
  • 未だ奨学金返還の目途立たず…「50代氷河期世代」の残酷すぎる現実

    バブル崩壊後、大卒でも就職が困難だった「氷河期」世代の人たち。特に困難に初めて直面した、現在50代前半の人たちは、正社員になるタイミングを逃し、非正社員のまま現在に至る人も珍しくありません。そんな人たちが直面している現実は、あまりに残酷でした。 「非正社員」vs.「正社員」残酷なまでの給与差…50代給与分布表 【関連記事】「非正社員」vs.「正社員」残酷なまでの給与差…50代給与分布表 大卒でも正社員になれなかった、50代の氷河期世代 バブル崩壊後、就職が困難だった時代を指す「就職氷河期」。一般的に1993年から2005年卒の人たちで、大学卒であれば2021年に39歳~51歳になります。 バブル崩壊前まで有効求人倍率は1.4倍程度で、1992年までは1倍を上回っていました。しかし1990年に株価が大暴落し、バブル景気が終焉。1993年から2005年まで、有効求人倍率は1を下回ることになりました。新卒で希望の企業や業種で正社員になることを諦めた人たちは、フリーターや派遣社員になど、社会保険のない非正社員となったのです。 文部科学省『学校基本調査』によると、1991年に81.3%だった就職率(就職に至った割合)は下がり続け、2002年には51.1%にまで低下。2005年で氷河期は終了します。そのころから徐々に転職は珍しいことでは亡くなる一方で、WEBなどを通して気軽に中途採用情報などが手に入るようになりました。当時20代だった氷河期世代はその流れにのって、正社員になったという人も多くいました。 ただその流れに乗れなかったのが、当時、すでに30代後半に差し掛かっていた人たち。会社において中堅となる年でありながら、正社員としての経験がなかったため、転職による浮上のきっかけもつかめないまま、2021年現在、50代になった、という人が多くいるのです。 50代というと、会社員人生で年収がピークを迎えるとき(厚生労働省『令和2年賃金構造基本統計調査』より)。 【年齢別「平均年収」の推移】 20~24歳 313万9500円(334万2100円) 25~29歳 389万5400円(440万4900円) 30~34歳 441万4200円(523万4900円) 35~39歳 493万5000円(610万3500円) 40~44歳 530万6200円(687万6100円) 45~49歳 560万6600円(758万6300円) 50~54歳 590万4400円(869万0100円) 55~59歳 584万2600円(835万6000円) 60~64歳 430万1700円(569万2200円) 出所:厚生労働省『令和2年賃金構造基本統計調査』より算出 ※平均年収はきまって支給する現金給与額と年間賞与その他特別給与額から算出。数値は男女計、(かっこ)内は大卒男性の場合 正社員と非正社員、50代でどれほどの給与差がついているか、同調査で見ていくと、50代前半、正社員の給与の中央値は46万8,000円。非正社員は22万4,400円。月に20万円以上の給与差が生じています(関連記事: 『「非正社員」vs.「正社員」残酷なまでの給与差…50代給与分布表』 )。 また金融広報中央委員会『家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査] 令和2年』によると、金融資産保有額から借入金を引いた純資産額は、50代ではじめてプラスとなり、60代で大きく増えていることから、子どもの教育費に目途がつき、老後を見据えて貯蓄を本格化させるとき、それが50代だといえます。 【年齢別「純資産額」の推移】 「20歳代」-186万円 「30歳代」-1776万円 「40歳代」-1046万円 「50代」368万円 「60歳代」1054万円 出所:金融広報中央委員会『家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査] 令和2年』より、各年齢平均値より算出 ただ氷河期世代の50代には、貯蓄を本格化させることなどとてもできない人たちがいるのです。
    See Details: 未だ奨学金返還の目途立たず…「50代氷河期世代」の残酷すぎる現実
  • 災害復旧的な支援必要 軽石漂着 徳之島 厄介者、活用案も?

     【徳之島】小笠原諸島の海底火山噴火で発生した軽石が南西諸島域に大量に漂着している問題では、徳之島東部の徳之島町の海岸線や漁港にも次々と漂着。漁港の泊地や出入口がセメントのような灰色に覆われ、漁船が出漁できないなどの実被害が現実のものなった。  徳之島3町で構成の「とくのしま漁協」(徳田進組合長)によると25日現在、規模の差はあるが、徳之島町北端の手々・金見海岸から南原海岸にかけた町内のほぼ全域で漂着を確認。天城町では北西部の与名間海岸での確認報告も。  漁港関係では徳之島町の井之川、母間・南川、花時名の3漁港は、風向きにもよるが泊地全体がセメントを流し込んだように灰色に覆われるなど特に深刻。船揚げスロープや周辺の波打ち際は、厚さ約20センチの堆積か所も。  漁船への影響は、海面を漂った軽石がエンジン冷却の海水とともに吸い込まれてフィルターを詰まらせ故障(オーバーヒート)すること。同漁協の徳田組合長(55)は「沖マグロやソデイカ漁も含めこれからがシーズン。漁場の南大東島近海に向けた夜間航行も見合わせざるを得ない。漁業組合員の生活にも関わる深刻な問題」と懸念。漂着軽石の除去作業を含め、行政には「災害復旧的な行政支援の検討も要望したい」と話した。 厄介者の軽石 園芸資材など逆利用は?  白砂とエメラルドグリーンのグラデーションが売りの海岸線を一変させてしまい、一部専門家は「漂着は1、2年続く可能性も」とさえ指摘している厄介者の軽石。その厄介者の「軽石を“海からの恵み“と捉えて、園芸資材や、排水の悪い耕地の土壌改良資材などに活用できないものか」との声もある。  「軽石(パミス)」は、園芸やガーデニングの際、水はけを良くしてくれる資材の一つだ。軽石系統の産地別では宮崎県「日向土」、栃木県「鹿沼土」、青森県「十和田砂」、北海道産「蝦夷砂」、群馬県「桐生砂」などでもおなじみ。おびただしい量の厄介者の漂着軽石も水洗(塩抜き)やPH調整など創意工夫しだいでは、「海からの恵み」に一転する可能性も秘めていそう。
    See Details: 災害復旧的な支援必要 軽石漂着 徳之島 厄介者、活用案も?
  • 眞子さま結婚 宮邸出発で佳子さまと別れのハグ ネット上「泣ける」「グッときた」「どうかお幸せに」

     秋篠宮家の長女眞子さま(30)は26日、大学時代の同級生小室圭さん(30)と結婚された。同日午前、婚姻届を提出し、受理された。皇籍離脱して民間人となり「小室眞子さん」として、小室さんが拠点を置く米国で新生活を始める予定。 【写真】秋篠宮ご夫妻に見守られ、佳子さまと抱き合われる眞子さま  宮邸を離れる際には、秋篠宮ご夫妻と妹の佳子さま(26)に見送られ、佳子さまとは抱き合って別れを惜しんだ。秋篠宮ご夫妻も手を振って見送られた。  姉妹の惜別の姿に、ネット上では「眞子さまの映像、佳子さまと抱き合っているシーン見て泣いてしまった。幸せになってほしい」「周りに何を言われようがやっぱりおめでたいことやし、どうかお幸せになってほしい」「眞子さまと佳子さまの抱擁泣ける」「眞子さんには、同じ立場の佳子さんという姉妹がいて良かったなあ、と二人が抱擁する映像を見て思いました」「グッときた」などと声が挙がった。
    See Details: 眞子さま結婚 宮邸出発で佳子さまと別れのハグ ネット上「泣ける」「グッときた」「どうかお幸せに」
  • さだまさし、29歳で背負った「借金35億円」を30年かけてどう完済したのか

     10月11日、シンガー・ソングライターのさだまさし(69)が前人未到のソロコンサート通算4500回を達成した。 【画像】若かりし頃のさだまさし 「1976年に故郷・長崎からスタートしたコンサート。昨年以降、コロナ禍で複数公演が中止になったが、福島公演で偉業達成。さだは『自分の歩幅で一歩ずつ歩いてきた途中経過』と、すでに先を見据えた発言、5000回も現実味を帯びる」(音楽記者)  3歳でバイオリンを始めたさだ。中学進学を機に上京し東京芸大を目指したが、同大附属高校への進学を果たせず断念。72年に友人の吉田政美とフォークデュオ・グレープを結成した。 「『精霊流し』『無縁坂』などがヒット。当時の給料は30万円だったという。だが、さだが肝炎を患ったことなどもあり、4年で解散した」(同前)  ソロに転じた76年、「さだ企画」を設立し社長に就任(現社長は実弟)。 「前年に吉田拓郎、井上陽水らがフォーライフ・レコードを設立したように、大資本に介入されず、自分たちの音楽表現を追求したいというのが当時のフォーク歌手の“矜持”だった。さだの場合は著作権や原盤権もすべて自分でコントロールする形を取った」(同前) 「関白宣言」「親父の一番長い日」などヒット曲を連発、80年には長者番付の歌手部門4位にランクインした。だが本人曰く〈僕1人しかいないレーベルが売り上げでCBSソニーを2週間抜いた。それで僕は図に乗った〉。その結果、映画製作という“禁断の果実”に手を出したのである。 映画製作で背負った35億円の借金をどう完済したのか 「81年、中国の長江を舞台にした映画を自分の資金で制作。ヒットはしたが、それ以上に制作費は膨れ上がり、35億円の借金を背負った」(芸能デスク)  当時29歳のさだが選んだ道は“歌で返す”。83年の結婚後も年間100回以上の公演を継続。30年かけて完済するに至った。 「『次も来てくれるリピーターは半分。だから次も満員にするには、その人たちにもう1人ずつ連れてきてもらう』というモットーに基づき、とにかく観客に徹底してサービスする」(同前)  3時間の公演のうち1時間は、学生時代に落研で磨いたトーク。テーマは故郷の思い出から曲の誕生秘話、ツアー先でのエピソードなど幅広い。トークだけを集めたCDや本まである。 「親子三世代にわたるファンも多く、これだけ客を掴んでいる歌手は演歌勢にもいない。借金完済後も、お客さんに育ててもらったのだから、お客さんに納得してもらえるまで走り続ける、と語っている」(同前)  まさしく“お客様は神様です”を地で行く男。 「週刊文春」編集部/週刊文春 2021年10月28日号
    See Details: さだまさし、29歳で背負った「借金35億円」を30年かけてどう完済したのか
  • 眞子さま、小室圭さんと結婚

    © AFP/Shizuo Kambayashi 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。 【AFP=時事】秋篠宮家の長女眞子さまは26日、大学時代の同級生で米法律事務所に勤務する小室圭(Kei Komuro)さん(30)と結婚された。宮内庁が発表した。 © AFP PHOTO / Imperial Household Agency of Japan /Handout via REUTERS 秋篠宮家の長女眞子さま。東京都港区の赤坂御用地で。宮内庁提供(2021年10月6日撮影)。  2人は2017年に婚約内定を発表して以降、小室家の金銭トラブルをめぐるスキャンダルに見舞われてきた。 © Kazuhiro NOGI / AFP 成田国際空港に到着した小室圭さん(2021年9月27日撮影)。  しかし宮内庁職員がAFPに明らかにしたところによると、2人の婚姻届が受理された。これにより眞子さまは皇族の身分を離れた。女性皇族の結婚で、儀式や皇室を離れる際の一時金がないのは戦後初めて。 © Kazuhiro NOGI / AFP 皇居で行われた新年恒例の一般参賀に出席された(左から)秋篠宮さまと紀子さま、長女の眞子さま(2018年1月2日撮影)。  テレビの報道によると、眞子さんは両親や報道陣に頭を下げ、妹の佳子さまと抱き合い、赤坂御用地を出た。 © ISSEI KATO / POOL / AFP 東京・赤坂御用地で写真撮影に臨まれる(左から)眞子さま、秋篠宮さま、悠仁さま、紀子さま、佳子さま(2011年11月3日撮影)。 【翻訳編集】AFPBB News 学習院女子高等科と中等科をそれぞれ卒業される眞子さま(左)と佳子さま(2010年3月22日撮影)。 即位礼正殿の儀に参列される眞子さま(右)と佳子さま(2019年10月22日撮影)。 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(中央右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。
    See Details: 眞子さま、小室圭さんと結婚
  • レッドブルの”巧妙”戦略に屈したハミルトン……勝つために「何か他のことができたかは分からない」

    © AFP/Shizuo Kambayashi 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。 【AFP=時事】秋篠宮家の長女眞子さまは26日、大学時代の同級生で米法律事務所に勤務する小室圭(Kei Komuro)さん(30)と結婚された。宮内庁が発表した。 © AFP PHOTO / Imperial Household Agency of Japan /Handout via REUTERS 秋篠宮家の長女眞子さま。東京都港区の赤坂御用地で。宮内庁提供(2021年10月6日撮影)。  2人は2017年に婚約内定を発表して以降、小室家の金銭トラブルをめぐるスキャンダルに見舞われてきた。 © Kazuhiro NOGI / AFP 成田国際空港に到着した小室圭さん(2021年9月27日撮影)。  しかし宮内庁職員がAFPに明らかにしたところによると、2人の婚姻届が受理された。これにより眞子さまは皇族の身分を離れた。女性皇族の結婚で、儀式や皇室を離れる際の一時金がないのは戦後初めて。 © Kazuhiro NOGI / AFP 皇居で行われた新年恒例の一般参賀に出席された(左から)秋篠宮さまと紀子さま、長女の眞子さま(2018年1月2日撮影)。  テレビの報道によると、眞子さんは両親や報道陣に頭を下げ、妹の佳子さまと抱き合い、赤坂御用地を出た。 © ISSEI KATO / POOL / AFP 東京・赤坂御用地で写真撮影に臨まれる(左から)眞子さま、秋篠宮さま、悠仁さま、紀子さま、佳子さま(2011年11月3日撮影)。 【翻訳編集】AFPBB News 学習院女子高等科と中等科をそれぞれ卒業される眞子さま(左)と佳子さま(2010年3月22日撮影)。 即位礼正殿の儀に参列される眞子さま(右)と佳子さま(2019年10月22日撮影)。 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(中央右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。
    See Details: レッドブルの”巧妙”戦略に屈したハミルトン……勝つために「何か他のことができたかは分からない」
  • 小泉前環境相が該当演説 四日市や鈴鹿で自民応援 三重

    © AFP/Shizuo Kambayashi 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。 【AFP=時事】秋篠宮家の長女眞子さまは26日、大学時代の同級生で米法律事務所に勤務する小室圭(Kei Komuro)さん(30)と結婚された。宮内庁が発表した。 © AFP PHOTO / Imperial Household Agency of Japan /Handout via REUTERS 秋篠宮家の長女眞子さま。東京都港区の赤坂御用地で。宮内庁提供(2021年10月6日撮影)。  2人は2017年に婚約内定を発表して以降、小室家の金銭トラブルをめぐるスキャンダルに見舞われてきた。 © Kazuhiro NOGI / AFP 成田国際空港に到着した小室圭さん(2021年9月27日撮影)。  しかし宮内庁職員がAFPに明らかにしたところによると、2人の婚姻届が受理された。これにより眞子さまは皇族の身分を離れた。女性皇族の結婚で、儀式や皇室を離れる際の一時金がないのは戦後初めて。 © Kazuhiro NOGI / AFP 皇居で行われた新年恒例の一般参賀に出席された(左から)秋篠宮さまと紀子さま、長女の眞子さま(2018年1月2日撮影)。  テレビの報道によると、眞子さんは両親や報道陣に頭を下げ、妹の佳子さまと抱き合い、赤坂御用地を出た。 © ISSEI KATO / POOL / AFP 東京・赤坂御用地で写真撮影に臨まれる(左から)眞子さま、秋篠宮さま、悠仁さま、紀子さま、佳子さま(2011年11月3日撮影)。 【翻訳編集】AFPBB News 学習院女子高等科と中等科をそれぞれ卒業される眞子さま(左)と佳子さま(2010年3月22日撮影)。 即位礼正殿の儀に参列される眞子さま(右)と佳子さま(2019年10月22日撮影)。 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(中央右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。
    See Details: 小泉前環境相が該当演説 四日市や鈴鹿で自民応援 三重
  • 尾上菊五郎に文化勲章「オリンピックの年に歌舞伎界が金メダル」

    © AFP/Shizuo Kambayashi 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。 【AFP=時事】秋篠宮家の長女眞子さまは26日、大学時代の同級生で米法律事務所に勤務する小室圭(Kei Komuro)さん(30)と結婚された。宮内庁が発表した。 © AFP PHOTO / Imperial Household Agency of Japan /Handout via REUTERS 秋篠宮家の長女眞子さま。東京都港区の赤坂御用地で。宮内庁提供(2021年10月6日撮影)。  2人は2017年に婚約内定を発表して以降、小室家の金銭トラブルをめぐるスキャンダルに見舞われてきた。 © Kazuhiro NOGI / AFP 成田国際空港に到着した小室圭さん(2021年9月27日撮影)。  しかし宮内庁職員がAFPに明らかにしたところによると、2人の婚姻届が受理された。これにより眞子さまは皇族の身分を離れた。女性皇族の結婚で、儀式や皇室を離れる際の一時金がないのは戦後初めて。 © Kazuhiro NOGI / AFP 皇居で行われた新年恒例の一般参賀に出席された(左から)秋篠宮さまと紀子さま、長女の眞子さま(2018年1月2日撮影)。  テレビの報道によると、眞子さんは両親や報道陣に頭を下げ、妹の佳子さまと抱き合い、赤坂御用地を出た。 © ISSEI KATO / POOL / AFP 東京・赤坂御用地で写真撮影に臨まれる(左から)眞子さま、秋篠宮さま、悠仁さま、紀子さま、佳子さま(2011年11月3日撮影)。 【翻訳編集】AFPBB News 学習院女子高等科と中等科をそれぞれ卒業される眞子さま(左)と佳子さま(2010年3月22日撮影)。 即位礼正殿の儀に参列される眞子さま(右)と佳子さま(2019年10月22日撮影)。 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(中央右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。
    See Details: 尾上菊五郎に文化勲章「オリンピックの年に歌舞伎界が金メダル」
  • うるブギ、空気階段、蛙亭ら、タイ脚本コントのお祭り「東京夜光花」配信延長

    © AFP/Shizuo Kambayashi 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。 【AFP=時事】秋篠宮家の長女眞子さまは26日、大学時代の同級生で米法律事務所に勤務する小室圭(Kei Komuro)さん(30)と結婚された。宮内庁が発表した。 © AFP PHOTO / Imperial Household Agency of Japan /Handout via REUTERS 秋篠宮家の長女眞子さま。東京都港区の赤坂御用地で。宮内庁提供(2021年10月6日撮影)。  2人は2017年に婚約内定を発表して以降、小室家の金銭トラブルをめぐるスキャンダルに見舞われてきた。 © Kazuhiro NOGI / AFP 成田国際空港に到着した小室圭さん(2021年9月27日撮影)。  しかし宮内庁職員がAFPに明らかにしたところによると、2人の婚姻届が受理された。これにより眞子さまは皇族の身分を離れた。女性皇族の結婚で、儀式や皇室を離れる際の一時金がないのは戦後初めて。 © Kazuhiro NOGI / AFP 皇居で行われた新年恒例の一般参賀に出席された(左から)秋篠宮さまと紀子さま、長女の眞子さま(2018年1月2日撮影)。  テレビの報道によると、眞子さんは両親や報道陣に頭を下げ、妹の佳子さまと抱き合い、赤坂御用地を出た。 © ISSEI KATO / POOL / AFP 東京・赤坂御用地で写真撮影に臨まれる(左から)眞子さま、秋篠宮さま、悠仁さま、紀子さま、佳子さま(2011年11月3日撮影)。 【翻訳編集】AFPBB News 学習院女子高等科と中等科をそれぞれ卒業される眞子さま(左)と佳子さま(2010年3月22日撮影)。 即位礼正殿の儀に参列される眞子さま(右)と佳子さま(2019年10月22日撮影)。 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(中央右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。
    See Details: うるブギ、空気階段、蛙亭ら、タイ脚本コントのお祭り「東京夜光花」配信延長
  • 文化功労者の業績

    © AFP/Shizuo Kambayashi 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。 【AFP=時事】秋篠宮家の長女眞子さまは26日、大学時代の同級生で米法律事務所に勤務する小室圭(Kei Komuro)さん(30)と結婚された。宮内庁が発表した。 © AFP PHOTO / Imperial Household Agency of Japan /Handout via REUTERS 秋篠宮家の長女眞子さま。東京都港区の赤坂御用地で。宮内庁提供(2021年10月6日撮影)。  2人は2017年に婚約内定を発表して以降、小室家の金銭トラブルをめぐるスキャンダルに見舞われてきた。 © Kazuhiro NOGI / AFP 成田国際空港に到着した小室圭さん(2021年9月27日撮影)。  しかし宮内庁職員がAFPに明らかにしたところによると、2人の婚姻届が受理された。これにより眞子さまは皇族の身分を離れた。女性皇族の結婚で、儀式や皇室を離れる際の一時金がないのは戦後初めて。 © Kazuhiro NOGI / AFP 皇居で行われた新年恒例の一般参賀に出席された(左から)秋篠宮さまと紀子さま、長女の眞子さま(2018年1月2日撮影)。  テレビの報道によると、眞子さんは両親や報道陣に頭を下げ、妹の佳子さまと抱き合い、赤坂御用地を出た。 © ISSEI KATO / POOL / AFP 東京・赤坂御用地で写真撮影に臨まれる(左から)眞子さま、秋篠宮さま、悠仁さま、紀子さま、佳子さま(2011年11月3日撮影)。 【翻訳編集】AFPBB News 学習院女子高等科と中等科をそれぞれ卒業される眞子さま(左)と佳子さま(2010年3月22日撮影)。 即位礼正殿の儀に参列される眞子さま(右)と佳子さま(2019年10月22日撮影)。 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(中央右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。
    See Details: 文化功労者の業績
  • 「ヤード」業者、盗難プリウス買い取った疑い スクラップ高騰背景か

    © AFP/Shizuo Kambayashi 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。 【AFP=時事】秋篠宮家の長女眞子さまは26日、大学時代の同級生で米法律事務所に勤務する小室圭(Kei Komuro)さん(30)と結婚された。宮内庁が発表した。 © AFP PHOTO / Imperial Household Agency of Japan /Handout via REUTERS 秋篠宮家の長女眞子さま。東京都港区の赤坂御用地で。宮内庁提供(2021年10月6日撮影)。  2人は2017年に婚約内定を発表して以降、小室家の金銭トラブルをめぐるスキャンダルに見舞われてきた。 © Kazuhiro NOGI / AFP 成田国際空港に到着した小室圭さん(2021年9月27日撮影)。  しかし宮内庁職員がAFPに明らかにしたところによると、2人の婚姻届が受理された。これにより眞子さまは皇族の身分を離れた。女性皇族の結婚で、儀式や皇室を離れる際の一時金がないのは戦後初めて。 © Kazuhiro NOGI / AFP 皇居で行われた新年恒例の一般参賀に出席された(左から)秋篠宮さまと紀子さま、長女の眞子さま(2018年1月2日撮影)。  テレビの報道によると、眞子さんは両親や報道陣に頭を下げ、妹の佳子さまと抱き合い、赤坂御用地を出た。 © ISSEI KATO / POOL / AFP 東京・赤坂御用地で写真撮影に臨まれる(左から)眞子さま、秋篠宮さま、悠仁さま、紀子さま、佳子さま(2011年11月3日撮影)。 【翻訳編集】AFPBB News 学習院女子高等科と中等科をそれぞれ卒業される眞子さま(左)と佳子さま(2010年3月22日撮影)。 即位礼正殿の儀に参列される眞子さま(右)と佳子さま(2019年10月22日撮影)。 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。 東京・赤坂御用地の赤坂東邸で婚約内定の会見に出席された秋篠宮家の長女眞子さま(中央右)と小室圭さん(2017年9月3日撮影)。
    See Details: 「ヤード」業者、盗難プリウス買い取った疑い スクラップ高騰背景か

OTHER NEWS

皇室ジャーナリスト「事前に医師に相談する配慮あっても」眞子さま質問事項に私見

© デイリースポーツ テレビ朝日  元宮内庁職員で皇室ジャーナリストの山下晋司氏が26日、テレビ朝日系「グッド!モーニング」に出演。この日行われる予定の秋篠宮眞子さまと小室圭さんの結婚会見が急きょ形式が変更になったことに「落としどころとしてはやむを得なかったのかな」との思いを語った。  番組ではこの日ご結婚される眞子さまの結婚会見が、前日に急きょ質疑応答なしとなったことを伝えた。その理由について、質問の中に眞子さまが強い衝撃を受けたものがあったとし、冒頭でお2人がお気持ちを述べた後退出し、質問には文書で回答することになる。  山下氏は、会見の変更について「記者から出た質問をそのまま眞子内親王殿下にお渡しになったと思うんですが、複雑性PTSDという診断も出ているわけですから、事前に医師に診せて相談する配慮があっても…と思うんですが。結果論ですが」とコメント。  それでも会見は行われ、お2人は冒頭でお気持ちを述べることから「まったくお話にならないわけではないので、出た質問、文書とはいえ回答されるから落としどころとしてはやむを得なかったのかな」とも語った。 Read more »

ホリプロ創業者の堀威夫さん文化功労者に 山口百恵さんなどを発掘し育成

政府は26日、2021年度の文化功労者に、大手芸能事務所「ホリプロ」の創業者堀威夫さん(89)を選んで発表した。 堀さんは、選出されたことに「やっぱり悪運が強いなあ、と思いますね。長くやっていると、こういう良いこともあるのかな」と笑みを浮かべた。 バンドマンとして20年、芸能界の裏方に回って50年。トータル70年もの長きにわたって芸能界で生きてきた。「ホリプロ」を創立して今年で61周年を迎える。「若気の至りで大きな失敗をしないで、会社を立ち上げた人が生き残れる。別に才能があったわけでもなんでもないんです。若気の至りで、いろんな風にチャレンジして失敗した人は脱落していく。そういうことじゃないのかなと思います」。 和田アキ子(71)や山口百恵(62)などのスターを発掘し、育成に努めたほか、76年からは、自社オーディション「ホリプロタレントスカウトキャラバン」を実施して榊原郁恵(62)や堀ちえみ(54)など、数々のスターを輩出してきた。スターを育てる極意について問われると「歯、目、声のきれいさ」だと明かした。「音楽プロ(ダクション)だったので、歌を歌わせるという前提がある。声は、大きいのを小さく使えばきれい。歯はかみ砕く力が強いというのは健康に非常に良い。ビジュアルの面でも歯並びがいい人が良いに決まっている。目は、これから何かをしようとする、しでかしそうな人はキラキラしている」と提唱した。 これまでの人生、約8割を芸能界にささげた。改めて“エンターテインメント”の位置付けについて問われると「生存必需品だと思う」と力を込めた。「生活必需品は米、みそ、しょうゆ。でも先輩のあるレコード会社の大先輩が言っていた、名言だと思うんですけど、(エンターテインメントは)生存必需品なんだと思います」。 昨年6月には、全ての役職を退任したが、今後の「ホリプロ」について、どう見据えているのか。問われると、「これからの世の中がどう変化していくか、僕の古い頭では予想が出来ない。なので、多くは望みません」とし「今、現役でホリプロの経営に携わっている人たちが、正しいと思ったことを真面目に、愚直に進めてもらうだけでいい。それで結果が『どうも昔、ホリプロはタレントがいたらしいよ』っていう会社に変わってもいい。変化に対応できないと生き残れませんから」と淡々と話した。 ◆文化功労者 日本において文化の向上・発展に大きく貢献した者をいう。文部科学大臣が毎年、候補者の選考を文化審議会に諮問し、選考された者のうちから同大臣が最終決定する。 © 日刊スポーツ新聞社 「文化功労者」として顕彰されることが決まった堀威夫さん(撮影・三須佳夏) Read more »

かまいたち山内、息子と2ショット「似すぎ笑」「素敵なそっくり親子」

© ORICON NewS inc. かまいたち・山内健司  お笑いコンビ・かまいたちの山内健司が25日、自身のインスタグラムを更新。息子との2ショットを公開した。  「久々にオフ 八景島シーパラダイスに行ってきた」と報告した山内は、「めちゃくちゃ最高 カピバラさんにご飯あげたり、白イルカさんにタッチしたり、ボート乗ったり、ラジバンダリ 1日で回りきれないほど八景島シーパラダイスは充実してます」と、息子と休日を満喫する様子を写真と動画でアップした。  この投稿に「そっくり!」「めちゃくちゃパパしてる」「似すぎ笑笑笑笑笑笑」「眉毛の形とか、目元が山内さんに似てる」「親子揃って可愛すぎます」「素敵なそっくり親子」などの声が寄せられている。 Read more »

ホリプロ創業者 堀威夫氏に文化功労者 アッコ、百恵さん…スター輩出70年「悪運強い」

© デイリースポーツ 文化庁から文化功労者として顕彰が決まった堀威夫氏=東京・目黒区のホリプロ本社(撮影・三好信也)  政府は26日、2021年度の文化功労者に大手芸能事務所・ホリプロ創業者の堀威夫氏(89)ら21人を選んだ。  タレントの発掘・育成、文化イベントのプロモートなど、文化芸術振興・発展への多大な功績が認められた堀氏。「悪運が強いなと。長くやっていると、こういういいこともあるのかなと。70年この業界にいるわけですから。他に能がないのが幸いしたかな」と穏やかにほほ笑んだ。  明大卒業後にバンド「堀威夫とスウィング・ウエスト」を結成。芸能活動引退後の1960年に「堀プロダクション」を設立した。和田アキ子、山口百恵ら数々のスターを見いだして育成。ミュージカル「ピーターパン」など演劇の企画、共同制作を手がけ、業界団体の役員としての活動を通じても、文化芸術の発展に寄与した。  89年には東京の芸能プロダクションとして初めて株式を公開した。元々は長男の小学校入学時の面接で職業を伝えた際の微妙な空気を感じとり「何としても社会に事業として認知してもらわないといけない」と思ったのがきっかけ。芸能プロダクションの社会的認知向上に努めてきた。  株式公開は、実は酒席で腹案をもらしたことから事態が動いて実現。「口に出すと実現するもんだなと。有言実行論者になった」と明かす。80歳になった時には、次の目標として「ゴルフでエージシュートをやる」と宣言。すると、86歳で達成して再び有言実行を果たし「言ってみるもんだな」と、あらためて思ったという。  コロナ禍でエンターテインメント界も大きな影響を受けた。堀氏はエンターテインメントについて「“生存必需品”だと思う」と表現。「車のハンドルでも遊びの部分はある。これと似ている。“安全運転”のために絶対必要なもの」と力を込めた。 Read more »

広島の主婦殺害、凶器は持参か 遺族「家にはなかったもの」

© KYODONEWS 現場に残されていた凶器と同型の果物ナイフ(広島県警提供)  広島県福山市の住宅で2001年に起きた主婦刺殺事件で、現場に残されていた凶器の果物ナイフは、県警が25日に殺人容疑で逮捕した同市の無職竹森幸三容疑者(67)が持参したとみられることが26日、捜査関係者への取材で分かった。遺族が「家にはなかったもの」と話しているという。県警は前日に続き、この日も竹森容疑者の自宅を家宅捜索した。  事件で亡くなったのは大石朝美さん=当時(35)。遺族は竹森容疑者とは面識がないと話しており、県警が詳しい経緯や動機を調べている。  ナイフは刃渡り約10センチ。県警はナイフを準備していた可能性があることから、計画性の有無を調べる。 Read more »

「ホリプロ」の創業者・堀威夫氏、文化功労者として顕彰「エンタメは『生存必需品』」

© スポーツ報知/報知新聞社 堀威夫氏  大手芸能事務所「ホリプロ」の創業者・堀威夫氏が26日、文化功労者として顕彰された。堀氏は取材に応じ、「長くやっていると良いこともある。悪運が強いね」と喜んだ。  芸能界を渡り歩いて約70年、改めて功績が認められた。ホリプロ所属第1号の守屋浩さん、バンド「ザ・スパイダース」、歌手・和田アキ子、元歌手・山口百恵さんなど、数々のスターを発掘し、育成してきたが、「若い頃は、スターは育てるものだと思っていたけど、それは若気の至り。実際は失敗しなかっただけ。どうなるか分からないからこそ、おもしろい」と謙遜する。  次世代スターを発掘する「ホリプロタレントスカウトキャラバン」を創設し、女優・榊原郁恵を発掘しただけに、注目するところはあるようで、「歯と目と声を決め手にしていた。歯は歯並びもそうだけど、そしゃく力にもつながって、健康かどうかが分かる。何かしでかしそうな人は、目が輝いている。大声が出る人は、根が明るい人が多い。その3点は見ていたかな」  ただ、堀氏が自身の功績で一番思い入れが強かったのは、意外にもスターを輩出したことではないようで、「いかに芸能界をクリーンに見てもらえるかに心血を注いだ。だから、芸能プロ初の株式公開がかなった時はうれしかったね」と振り返る。  自社の株式公開をするきっかけは55年前、長男・堀一貴氏の私立小学校入学保護者面接だった。  「親の職業を聞かれて、芸能プロをやってますと言った時、先生方の“顔色を変えちゃいけないと思っている時の顔”が忘れなかった。社長の私でこれだから、社員はもっとつらい。なんとしても、芸能プロの社会的認知を得たいと思った」  戦前、戦中、戦後を走り抜けてきた堀氏だったが、コロナ禍によるエンタメ業界の未曽有の事態には悔しさを隠せなかったという。「戦争と違ってね、コロナ禍は敵が見えない分、戦争より不気味だった」。不要不急の選別により、エンタメの存在意義が問われる中、堀氏は「僕にとって、エンタメは『生存必需品』だと思う」と語る。  「自動車のハンドルにも遊びがいる。あの余剰な部分が安全運転には必要な機能。エンタメも生きて行くためには必要な要素なんだ」  堀氏は来年で90歳を迎える。今は一線から完全に退き、ホリプロでの肩書きはないが、会社の行く末を楽しみに見守っていることは、今も変わりはない。「今後は変化に応じて、変わっていかないといけない。ホリプロって昔はタレントのいる会社だったらしいよと言われてもかまわない。今の現役世代が実直に進めて欲しい」。ホリプロの生みの親、育ての親として、会社の成長に期待を寄せた。  ◆堀 威夫(ほり・たけお) 1932年10月15日、神奈川・横浜市生まれ。1955年に明大商学部を卒業。56年にバンド「堀威夫とスウィング・ウエスト」を結成。60年に同バンドを脱退し、堀プロダクションを設立(90年にホリプロに改名)。65年に日本音楽事業者協会理事に就任。73年に日本音楽出版協会理事、77年に日本音楽著作権協会理事に就任。92年に藍綬章、19年に文化長官表彰。 Read more »

ロッシ、最後のミサノで10位「ファンに最高のさようならとありがとう」愛弟子のタイヤ選択にはお怒り?

© Gold and Goose / Motorsport Images Valentino Rossi, Petronas Yamaha SRT  2021年シーズン限りでMotoGPを引退するバレンティーノ・ロッシ(ペトロナス・ヤマハSRT)は、MotoGP最後のホームレースである第16戦エミリア・ロマーニャGPを終え、ファンに最高の形で感謝を伝えることができたと語った。  彼は最後尾となる23番グリッドからのスタートとなったが、意地の追い上げを見せて今季2度目のトップ10フィニッシュを達成した。 「今日はまともなペースがあったし、満足している」と、ロッシはレースを振り返る。 「最高のさようならとありがとうの伝え方だった。すこく満足している。ダメなレースにはしたくなかったし、後ろに留まりたくもなかった。だから集中を維持しようとしていたんだ。後方グリッドからのスタートは常に難しいものだからね」 「でもマシンとタイヤには良いフィーリングがあった。完全なドライコンディションになれば、ポテンシャルももっと良くなるだろうと思っていたんだ」 「いくつかオーバーテイクもできたし、終盤までバトルもできた。そして最後トップ10に入ることができた」 「だからこれは、コースに素晴らしい雰囲気をもたらしてくれた観客の皆に、さようならとありがとうを伝えるための、最高の方法だったんだ」 「たくさんのファンがいて、晴れた1日だったから、嬉しかった。とても、とてもエモーショナルな1日だったよ」  一方、愛弟子のひとりであるフランチェスコ・バニャイヤ(ドゥカティ)のタイヤ選択について、ロッシは少々お怒りのようだ。  ポールポジションスタートから快走を見せていたバニャイヤは、残り4周のところでまさかの転倒。ロッシはタイヤ選択で勝てるチャンスを無駄にしたと考えているのだ。  決勝ではバニャイヤとチームメイトのジャック・ミラーのみがフロントにハードタイヤを選択していた。しかしミラーはレース序盤にターン15でクラッシュ。バニャイヤがクラッシュしたのも同じターン15だった。そしてこのバニャイヤの転倒で、ファビオ・クアルタラロ(ヤマハ)が2レースを残してチャンピオン獲得を決めた。  ロッシはバニャイヤが初優勝したアラゴンGPの際、VR46アカデミー出身のバニャイヤには決勝直前に“妙な”タイヤ選択をすることがあると指摘。適切なタイヤ選択をするように“暗示”を懸けていたとまで語っている。  バニャイヤ本人はレース後に、ミディアムタイヤは快適ではなかったと認めているが、今回もロッシはバニャイヤが適切な選択をしていなかったと見ており、ミディアムタイヤを選んでいたなら勝っていただろうと語った。 「ペッコ(バニャイヤの愛称)は素晴らしいシーズンを過ごしているよ」と、ロッシ。 「ちょっと怒っているのは、今日の彼についてだ。というのもミディアムタイヤを履いていたなら、彼は最速だし勝っていたと思うからだ」 「それが僕の考えだ。彼はチャンピオン争いに可能性を残す素晴らしいチャンスを持っていたはずだ」 「とにかく、可能性としては難しかったが、次戦ポルトガルに決着を持ち込むことが重要だった。でもペッコも(同じくVR46アカデミーの)フランコ(モルビデリ)も、ルカ(マリーニ)も、来年はもっと強くなってくるだろう」 Follow ... Read more »

空気銃で猫殺傷、男が罪認める 動物愛護法違反、千葉地裁初公判

 千葉県八千代市で昨年、猫を空気銃で撃って殺傷したとして、動物愛護法違反と銃刀法違反の罪に問われた、千葉市若葉区の平田雄一郎被告(49)は26日、千葉地裁(岡部豪裁判長)の初公判で「間違いありません」と起訴内容を認めた。  検察側は証拠調べで、被告が猫の虐待や不審死に関するウェブサイトを閲覧していたことや、車や自宅から捕獲器などが押収されたことを明らかにした。  起訴状によると、平田被告は昨年12月11日、八千代市内で猫を空気銃で撃って殺したとしている。また、同年11月20日には同市内で、別の猫に空気銃を発射し、大腿骨粉砕骨折のけがを負わせたとしている。 Read more »

歌舞伎俳優・尾上菊五郎に文化勲章「五輪の年に歌舞伎界が金メダルを頂いた」あくなき芸への探究心

© スポーツ報知/報知新聞社 文化勲章の喜びを珍しくガッツポーズで表現した尾上菊五郎  文化勲章を贈られることが決まった尾上菊五郎が喜びを語った。今月は歌舞伎座に出演中だが、内定を知らせる文化庁からの電話を「その日は休演日。めったに自分は電話に出ないが、そのときたまたま出た」と自ら最初の報告を受けた。「でも文化庁の人が『写メール…』とか何とか言ってる。自分はスマホも使わずガラケーだし、よく分からなくて」とユーモラスに語る。  「栄えある勲章。五輪のあった年に歌舞伎界全体が金メダルをもらったよう」。コロナ禍で劇場も大きな打撃を受けているが、踏ん張ってきた仲間と受章の喜びを共有したい気持ちがある。「私はまだまだ発展途上。(あの世の)先輩方の顔が次々に浮かんできて。勲章を『おまえ、こっちに寄こせ』と言っているかもしれないな」  江戸っ子特有の粋と色気を「死ぬまで追究していきたい」と話す。70年をこえる芸歴。これまで約千回演じてきた弁天小僧菊之助、魚屋宗五郎、髪結新三…当たり役も先輩たちの無数の教えがあったからだ。妻で女優、富司純子にも感謝する。「コロナで全く外に出なくなった私の食事をずっと面倒みてくれた。ただただ感謝しかない。(勲章を)一緒に喜びました」。  6代目菊五郎は1949年に歌舞伎俳優として初めて文化勲章を贈られた名優。当代、7代目「菊五郎」としての重責を担ってきたが、その役目を果たせた思いもあるだろう。「(6代目の息子の)尾上九朗右衛門がそのときのメダルを持って銀座に飲みに行ったらもてたらしい。私はそのようなことは致しません」ときっぱり。堅い内容での会見も、最後まで記者を楽しませようとする人だった。 Read more »

川に飛び込もうと母子…間一髪!運転手が救出 中国

 中国・広州市の橋の上を歩く、母親と子ども。異変に気付いた運転手がバスを止めると…。  なんと母親が子どもを連れて、川に飛び込もうとした瞬間でした。運転手は間一髪のところで、親子の命を救ったのです。  このとっさの判断に、地元メディアは運転手を英雄とたたえています。 (「グッド!モーニング」2021年10月26日放送分より) Read more »

新資本主義会議、11月上旬にも緊急提言 岸田首相が指示

© 産経新聞 第1回新しい資本主義実現会議で発言する岸田文雄首相=26日午前、首相官邸(矢島康弘撮影) 岸田文雄首相は26日に開かれた新しい資本主義実現会議で、科学技術立国の推進や経済安全保障などの最優先課題について、11月上旬にも緊急提言案を取りまとめるよう関係閣僚に指示した。 首相はまた、デジタル田園都市国家構想実現会議と、新たな全世代型社会保障構築会議を設置し、新資本主義実現会議と連携して議論を進める方針も表明した。社会保障会議の下に公的価格評価検討委員会を設け、看護、介護、保育現場の所得向上に向けた具体策を検討する。 Read more »

H2aロケット打ち上げ 日本版gps衛星を搭載

H2Aロケット打ち上げ。日本版GPS衛星「みちびき」搭載。 Read more »

雛形あきこ「こんな場所ぶつける?」右手親指の付け根が赤く腫れ…「痛そう」「大丈夫ですか?」

© スポーツニッポン新聞社 雛形あきこ  女優の雛形あきこ(43)が25日、自身のインスタグラムを更新。痛々しく赤くなった右手の写真をアップし、心配の声が上がっている。  雛形は「信じられない場所にあざ」とコメントを添え、右手の親指の付け根が赤く腫れた状態の写真をアップ。ハッシュタグでも「#手のこんな場所ぶつける?」「#よくやるのよ」「#うっかりすぎ」と添えた。  この投稿に、ファンからは「大丈夫ですか?」「痛そう」「お大事になさってください」「私も歩いていて手の甲をよくやります」「知らんうちに有りますよね お大事に」などの声が寄せられている。 Read more »

尾上菊五郎に文化勲章「五輪の年に歌舞伎界の金メダルいただいた」

© デイリースポーツ 文化勲章を受章した喜びを語る尾上菊五郎  政府は26日、2021年度の文化勲章を歌舞伎俳優の尾上菊五郎(79)ら9人に贈ることを決めた。  歌舞伎界を代表する形での栄誉。菊五郎は「フラッシュバックのように先輩たちの顔が浮かんで…。ありがたかった。オリンピックの年に歌舞伎界の金メダルをいただいた感じ。一生忘れられない年になりました」とほおを緩めた。  七世尾上梅幸の長男として生まれ、1973年に七代目尾上菊五郎を襲名。世話物、時代物、舞踊など幅広い芸域で数多くの当たり役を持つ。「私ほど先輩に教えを受け、かわいがられた役者はいないと思っております」と多くの先人の名を挙げて感謝しつつ、中でも大事にしているのは父の教え。「基礎をしっかりしておけ。基礎だけしっかりしておけば、建物はいくらでも建て替えられるんだから」。自身も後輩には同じ言葉をかける。  受勲は大きな喜びである一方で「自分でいいんだろうかとか、いろいろ考えますね」と重みを受け止める。「役者はいくつになっても死ぬ間際まで発展途上。『これでよい』と思ったら、それでおしまい」と芸道への衰えぬ意欲を示すと「この後も歌舞伎が持つ独特な形式美、色気、艶、愛きょう、江戸っ子此度(こたび)などというものを研究して、お客様に楽しんでいただける役者になりたい。いつまでも色気を追求して、もてたいな、褒められたいなとか、何かそういう煩悩を持って、役者って務めていきたいものだと思っております」と決意を述べた。 Read more »

眞子さま 秋篠宮ご夫妻に見送られ宮邸を離れる

All Nippon NewsNetwork(ANN)  秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまが、26日、小室圭さんと結婚するにあたり、30年間お住まいになった赤坂御用地を離れられました。  眞子さまは午前10時ごろ、秋篠宮ご夫妻、妹の佳子さま、宮内庁の職員らに見送られて、30年間、慣れ親しんだ宮邸を離れられました。  まもなく宮内庁の職員が、小室さんとの婚姻届けを役所に提出し、受理された段階で眞子さまは民間人となります。  眞子さまは午後、小室さんと一緒に都内のホテルで記者会見に臨まれます。  記者会見の冒頭で結婚に際してのお気持ちを発表された後、記者との質疑応答には応じず文書で質問への回答が配布されることになっています。 テレビ朝日 Read more »

街のそば屋にラーメンがあるのはなぜ? 知られざる「中華麺をそばつゆで」の世界

 昨今、そば屋のラーメンがうまいと話題になっている。出汁がかつお節や昆布など和風で昭和時代のノスタルジックなテイストに郷愁を覚える。増田薫氏がイラスト漫画「 今日は蕎麦屋でラーメンを 」で明快に紹介されているので参照されたい。 【写真】黒コショウをかけて食べるとうまい! 高幡そばの「冷たい鳥中華」などを見る(全20枚)  そこで今回は少しひねって、「中華麺をそばつゆで」というテーマについて考察しようと思う。「ひらまよさん」こと作家の平松洋子先生のタイトルみたいなのはどうかご容赦ください。 そば屋に中華麺が置かれた理由  街のそば屋にラーメンが登場したのは大正時代だといわれている。本格的にそば屋でラーメンを提供するようになったのは、戦後GHQが大量の小麦粉を持ち込んだ以降である。ラーメンの大ブームが起きて、「なんでラーメンがないんだ」とお客さんにせがまれての結果だと思う。つまり、昭和20年代後半から30年代に、そば屋にはすでに中華麺とそばつゆは同時に存在していたわけである。  終戦直後はそば粉・小麦粉は全くといっていいほど不足していた。昭和24年、姫路駅の立ち食いそば屋「えきそば」では、粉不足をしのぐためにそば粉にこんにゃく粉を入れた麺を販売。その後、そばとラーメンの中間のような黄色い麺を製造したところ人気を博した。それが「えきそば」で今も大人気の「黄(きい)そば」のルーツである。現在は中華麺にそばつゆをかけて提供している。関西では中華麺にそば(うどん)つゆをかけた「黄そば」を提供するところが多い。 関西の黄そばと鳥中華が2大勢力  中華麺をそばつゆで食べることのできる代表的な店といえば、前述の姫路駅の「えきそば」、立ち食いではないが名古屋の「長命うどん」(こちらは麺のワンダーランドです)、山梨県小淵沢・長坂・甲府北口・韮崎などにある「丸政そば」(1956年創業)などである。「丸政そば」ではそばつゆに合う中華麺を開発し、2013年頃からそば・うどんの他に「黄そば」を販売している。  また、「麺王県」と勝手に認定している山形県にはそば屋に「鳥中華」という大人気のメニューがある。これもかつお節や昆布出汁をベースに鶏がら出汁を利かしたほぼそばつゆに近いつゆに中華麺を入れ鶏肉を併せたもので、山形名物「冷し鳥そば」と同じくらい人気となっている。 Read more »

公明党 狙う「3議席目」奪還

 公明党県本部にとって至上命令は、前回選で失った比例東海ブロックでの3議席目を奪還し、元職中川康洋を押し上げることだ。中川は元厚労相で衆院を11期務めた県出身の坂口力の事実上の後継。ただ、比例1位だった党重鎮の坂口とは違い、中川は3位。比例東海で公明が3議席を獲得したのは過去7回のうち3回のみ。創価学会を支持母体に持ち、強固な組織力を誇る同党をしても、3議席獲得は険しい道のりだ。  23日夜に菰野町民センターで開かれた小選挙区に出馬する自民候補と公明党の総決起大会。会場は座席の間隔を空けてソーシャルディスタンスを取りつつ、立ち見が出るほどの盛況ぶりとなった。  応援弁士には自民系の竹上真人松阪市長が駆けつけ、「国交省に橋渡しする人がいなくなった」と公明の県内国会議員不在を嘆いてみせた。両候補者がそろって壇上に立ち、小選挙区は自民候補、比例は公明―が連呼され、ガンバロー三唱で幕を閉じた。  連立政権を組む両党は、小選挙区で公明が自民に協力する代わりに、自民が比例で公明に投票を呼び掛ける“バーター”と呼ばれる手法で共存してきた。「選挙区は自民候補、比例は公明」は街宣や演説会で自民と公明両党の候補がセットで活動する際に発せられるおなじみの光景だ。  中川が衆院に初当選した平成26年選では、県内で比例12万1000票、得票率14・8%を獲得した。一方、前回は約1万票弱減り11万3千票、得票率も1%以上下がり、13・5%と低下した。  今回、悲願の3議席目に向け、得票の上積みを図るには「まずは取りこぼしがないよう党内をきっちり固めたい」と党県本部幹事長で県議の今井智広。その上で「自民の協力が重要」と強調する。  自民県議は「(中川が)前回落選したこともあり、3議席目獲得に向けた並々ならない決意を感じる」とする。公明への協力は選挙区での自民候補の底上げにもつながる。「『比例は公明』の呼び掛けは、これまで内向きの会合でお願いすることが多かったが、今回は外向きにも積極的に呼び掛けるようになった」(同)と変化を強調する。  ただ、今回コロナ禍で街頭演説や個人演説会が減り、活動量が少なくなっている。電話作戦などでの協力も行なわれるが、果たしてどこまで自民側から公明へ比例票が流れるかは、フタを開けてみるまで分からない。  一方の自民も、比例の得票は選挙区候補の復活当選にも影響するため、比例票の上積みは必要だ。さらに、自民と選挙区で対決する立憲民主党候補の関係者に学会関係者がいるなどの理由や、新進党時代からのつながりで、公明票が一定、立民側に流れるケースもあり、自公の選挙協力は一筋縄ではいかない側面もある。  「自民からはこれまで以上にない協力を得ている」と今井は言う。そしてこう続ける。「今回、3議席を獲得できなければ、この先はもう難しいだろう」。自公協力は正念場を迎えている。(敬称略)。 伊勢新聞 Read more »

最上もがが「連絡なしで1時間以上配達遅れた」ウーバーイーツに激怒も、賛否両論の声〈dot.〉

 元でんぱ組.incでタレントの最上もがが、自身のブログを23日に更新。食事宅配サービス「ウーバーイーツ」への不満を露わにした内容が大きな反響を呼んでいる。 【写真】女性教師役で大胆演技を披露した最上もが  ブログは「最近イライラしてしまったこと(ただの愚痴)」というタイトルで、自分へのご褒美として先日にウーバーイーツで奮発してハラミステーキを頼んだ出来事を振り返った。最上は「配達時間1時間以上オーバーした上 一切連絡なく&連絡とれず さらにこれが1400円…という絶望 写真と違いすぎてわろえない もちろん冷めきっていた。しかも置き配にしてるのにピンポンされた」と告白。「くそ…が…!!!!もう頼まねえよ!!!!(しかも美味しくなかった)てなりました」と怒りを爆発させた。  さらに、スマホにアプリを入れて操作ができるヒーターを購入したところ、不良品だったことが判明。サポートセンターに問い合わせようとしたが時間外だったことにも怒りが爆発。「イライラしてる自分に悲しくなりました。つらい」と漏らしたが、娘を抱っこしたら「少し落ち着いてきたよ…」と報告している。  最上は今年5月1日に第1子の女児を出産を発表。未入籍でシングルマザーとして娘を育てている。  都内在住の40代男性はコロナ禍で飲食店での収入が大幅に減ったため、かつてウーバーイーツで配達の仕事を行っていた。最上の心情は理解できるという。  「ウーバーの配達員として働いている人たちの中には正直、プロ意識が低いなと感じる人もいました。だらしない服装で自転車の運転も荒く、お客さんから苦情が来ることもあった。仕事を頂けて助かりましたが、ウーバーのイメージを下げているような配達員がいることは確かです。最上さんのように不快な思いをされる方がいるわけですし、配達員を指名できる制度を導入した方が個人的には良いと思います」  SNS、ネット上では「かつては当たり前だった出前(作り手と運ぶ人が同じ店の人)の時代と今はかなりのところで違いがあります。アルバイトで運ぶだけの人は『運ぶ商品』に対して責任が無いでしょうし。以前の出前は作り手の評価に関わるので責任持っていた様な気がします」というコメントがある一方で、「腹がたつのはすごく分かるよ、発信したいのもめちゃ分かる!でも30歳すぎてる良い大人。しかも子供もいるから言葉には気を付けたほうがいいかも…。自分に落ち度がなくても汚い言葉使うとそういったイメージを持ってしまう…有名人ならなおさら」という書き込みも。 Read more »

<“育成の広島”のドラフト戦略>若手の左腕が多いのに…カープがさらに“即戦力”左腕を1位と2位で指名したワケ

 シーズンの最終盤を戦いながら、どのチームでも来季へ向けた準備も進められている。11日にドラフト会議が行われ、すでに各球団は指名した選手に指名のあいさつを行った。 【貴重写真】ヤンチャそうな黒田と大瀬良、鈴木誠也の高校時代。甲子園で優勝した今村やガリガリな広島商時代の柳田ら名選手80人超が球児だった頃  広島は今年、本指名で7人の選手、育成で4人の選手を指名した。指名選手は以下の通り。 1位 黒原拓未投手(関学大) 2位 森翔平投手(三菱重工West) 3位 中村健人外野手(トヨタ) 4位 田村俊介外野手(愛工大名電高) 5位 松本竜也投手(Honda鈴鹿) 6位 末包(すえかね)昇大外野手(大阪ガス) 7位 髙木翔斗捕手(県岐阜商高) 育成1位 新家颯投手(田辺高) 育成2位 前川誠太内野手(敦賀気比高) 育成3位 中村来生投手(高岡第一高) 育成4位 坂田怜投手(中部学院大)  上位1位、2位はいずれも即戦力左腕だった。 ドラ1黒原は勝ちパターンを形成できるか  結果的に3人、指名したドラフト1位選手の中で、広島と運命の糸で結ばれていたのは黒原だった。最速151キロの関西大学野球ナンバー1左腕といわれる本格派。19年の森下暢仁、20年の栗林良吏に続き、今年も即戦力投手の1位指名となった。  先発か、中継ぎか、適性は春季キャンプに入ってから見定めることになるようだが、鞘師智也担当スカウトは中継ぎからの起用を推す。 「中継ぎの方が入りやすいかなと、個人的には思う。もちろん、先発する体力はある。馬力あるし、よく練習もするから」  うまくいけば、2年続けて固定できていない、勝ちパターンの1ピースとなるかもしれない。  2位指名も、同じ鞘師スカウトが担当する森。キレのあるカットボールを武器とする左腕で、こちらは先発タイプとみられている。  かつて、広島は左腕不足と言われていた。ただ、近年のドラフト戦略で戦力バランスは変わりつつある。今季は先発ローテーションに、床田寛樹、高橋昂也、玉村昇悟の3人が名を連ね、中継ぎでも森浦大輔や塹江敦哉が勝ちパターンを経験するなど、左腕の台頭が目立つ。それは広島のドラフト戦略による、狙いのひとつだ。年齢的にもまだ若い左投手が多い中で、さらに即戦力左腕を2枚加えた。  佐々岡真司監督は「より一層、左を強化したいという部分もあった。競争になると思いますけど、みんなが負けない気持ちになれば、チームの中でもレベルアップするんじゃないかなと思います」と左投手の底上げにつながる指名を歓迎している。  野手では、社会人の中村と末包と、“長打力のある右打者”を2選手獲得した。  今季、広島のスタメンは左打者が多く占め、補強ポイントのひとつだった。ただ、右打者を求めるチーム事情は、広島だけではないだろう。今年のドラフト会議前日の10日のプロ野球6試合でスタメン出場した野手の割合は右打ち49人に対し、左打ち53人だった。相手の先発が左右のどちらかで多少の変動があるとはいえ、もはや右投げ右打ちが主流だった時代は過ぎ去った。昨年のセ・パ打撃十傑は両リーグともに7人が左打者で、ともに上位6位までを左打者が占めた。  左打者が増えている時代の流れもあるだろう。例年、スカウト網にかかる好素材の野手も左打ちが多い傾向にあるという。  上位2位まで即戦力左腕を指名した背景にも、そんな理由がある。左打者が多ければ、その分左投手の需要も増す。右打者と左打者の割合のように、右投手、左投手の割合も変わっていくのかもしれない。 Read more »

3位「NiziU」2位「Perfume」気になる1位は…?好きな「女性アイドル」ランキング

 LINE株式会社が運営する「LINEリサーチ」では全国の約60万人対象に、「いちばん好きな女性アイドルグループ」について調査を実施。その結果を25日に発表した。1位に選ばれたのは一体どのグループか? *調査概要は本記事末尾に明記 【写真】「韓国の制服」が日本の女子の間で流行中… 大人は知らないその理由 3位はメンバーの成長が楽しみな「NiziU」  同調査では総合トップ10が発表されているが、本記事ではランキングを抜粋してまず3位から紹介しよう。  3位にランクインしたのは昨年デビューしたばかりの「NiziU」。「Nizi Project」放映時から彼女たちの一喜一憂するさまを追い続け、推しのメンバーができたという人も少なくないだろう。  「NiziU」を選んだ人の好きな理由に着目すると〈ダンスがうまいから〉50.6%、〈明るい元気があるから〉47.5%、そして〈メンバーの成長を楽しめるから〉44.3%と続く。  先月にはコーセーのアイカラー「ヴィセ リシェ グロッシーリッチ アイズ N」のブランドミューズに就任し、活躍の場を広げている彼女たち。来月24日にはファストアルバム『U』のリリースも決定しており、ますます目を離せないガールズグループだ。 2位は結成20周年超の「Perfume」  続いて2位にランクインしたのは「Perfume」。彼女たちの結成は2000年に遡る。結成当時のメンバー河島佑香が抜け、2001年からのっち(大本彩乃)が加入し現在のかたちになる。当初はグループ名表記も「ぱふゅ~む」だったがのち現在のアルファベット表記に変更されるなど、歴史を感じさせる。  「Perfume」を好きな理由に着目すると〈ダンスがうまいから〉62.5%、〈楽曲がよいから〉61.8%に続いて〈独自の世界観があるから〉48.5%と続く。  3人のダンスに加え、プロジェクションマッピングやVRなど最新技術を生かしたライブパフォーマンスに惹かれる人も多いのではないか?   LINEリサーチの調査では3年連続で2位にランクインしているというのも頷ける。 Read more »

星の死と星の誕生。若い超新星残骸「n63a」

こちらの画像は10月12日付で公開されたNASAの「本日の1枚」です。ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影された超新星残骸N63Aの画像です。 N63Aは私達の天の川銀河から16万光年ほど離れた不規則銀河「大マゼラン雲」の星形成領域にあります。ちなみに、不規則銀河とは、その形態が、楕円銀河、レンズ状銀河、渦巻銀河、棒渦巻銀河などのハッブル分類に当てはまらない銀河の総称です。 太陽の8倍以上の質量を持つ重い星はその最後に大爆発を起こします。これを超新星爆発といいます。その後には中性子星やブラックホールなどが残されます。 超新星残骸は、この超新星爆発の名残で、物凄い速さで膨張しています。有名な超新星残骸の例としてはおうし座のかに星雲などが知られています。かに星雲は、1054年に起こった超新星爆発の名残で、地球から7000光年ほどのところにあります。 ところで、星の死である超新星爆発と星の誕生である星の形成は深く関係していると考えられています。 星の死である超新星爆発が星の誕生である星形成と深く関係しているとは、とても不思議な感じがしますが、超新星爆発が発生させた衝撃波によって、周りのガスやチリが押し集められ濃くなることで、星の形成が始まると考えられているのです。 ただ、N63Aは、まだ超新星爆発を起こしてからあまり時間がたっていないために、星の形成を引き起こしているというよりは、むしろ、星の形成に必要なガスやチりを吹き飛ばしている状態だそうです。 飯銅重幸 Read more »

出場15分で退場のポグバへマンチェスター・ユナイテッドobが辛辣「彼が二度とプレーしなくてもチームは困らない」

元マンチェスター・ユナイテッドのポール・スコールズ氏が、ポール・ポグバへ辛辣な言葉を送った。 24日の0-5で敗れたリヴァプール戦の後半開始からピッチに立ったポグバは、途中出場してからわずか15分後の60分、ナビ・ケイタへ強烈なスライディングを見舞う。一旦はイエローカードを提示されたが、ビデオ・アシスタント・レフェリーのレビューの結果、レッドカードが提示されて退場を命じられた。 4点ビハインドの状態からピッチに立ち、何もできないままピッチを後にしたフランス代表MFについて、スコールズ氏は『Premier League Productions』で「愚かなタックルで退場になり、チームは10人で0-5の中戦うことになった。オーレ(グンナー・スールシャール監督)が続投した場合、ユナイテッドのユニフォームを着たポグバを再び目にできるかどうか考えなくてはならない」と話し、厳しい言葉を送った。 「彼はこの数年間混乱の原因になっていた。彼のタレントは説明するまでもないが、新契約にサインしなかったり、ほとんどクラブに身代金を要求するようなことをしたり、そしてピッチに立てばあのようなことをする。あれはオーレの過ちではない。誤解しないでほしいが、あれがあの日のユナイテッドのパフォーマンスのハイライトの一部になってしまった」 「彼はおそらく再びプレーするんじゃないのかって? しかし、彼がいなくとも彼らに何か困ることがあるとは思わない。彼には多くのチャンスがあり、いつになっても一貫性が足りないと言い続けているが、足りないのは鍛錬であって、ただ監督やチームメイトに無礼な態度を取ってきただけ。それがこの試合で彼のしたことだ」 Read more »

主演俳優が銃を誤射、2人死傷。ひどい撮影現場だった、との情報も

 現地時間今月21日(木)、米ニューメキシコ州で撮影されていた新作映画『ラスト』のセットで小道具の銃が暴発し、撮影監督が死亡、監督が負傷した。主演俳優のアレック・ボールドウィン(68)が、リハーサル中に小道具の銃を誤射したとみられている。事故直前、「何も入っていない」と手渡されたその銃に、実弾が入っていたと伝えられている。 リハ中に発砲した弾が、撮影監督と助監督に当たる  ニューメキシコ州サンタフェ近郊で撮影されていた西部劇映画『ラスト』のセットで、誤射事件が発生したのは、今月21日の午後1時50分ごろ。本作で主演とプロデューサーを務めるアレックが、リハーサル中に小道具の銃を発砲したところ、撮影監督のハリーナ・ハッチンズさん(42)とジョエル・ソウザ監督(48)に当たった。  ハッチンズさんは病院に搬送されたが、その後死亡。ソウザ監督は一時、危険な状態と伝えられていたが、病院で手当を受けたのち、退院した。  今回の誤射事故について、サンタフェ郡保安官事務所は、「死亡事件の場合、犯罪捜査官は、たとえそれが事故と思われても調査をします。現在のところ不正行為の疑いはありませんが、それを完全に排除することはできません」として、捜査を行う方針を表明。22日には、捜査令状を取得して現場を捜索し、小道具の銃や衣装のほか、事件の瞬間が収められている可能性が高い映像などを調べたと伝えられている。 ショックと悲しみをどう伝えてよいか、言葉がみつからない  本作で、映画のタイトルにもなっている有名な西部の無法者ハーランド・ラスト役を演じたアレック。事故発生直後には、取り乱し、涙を流していたと伝えられていたが、翌日にはツイッターで声明を発表した。  2回に分けて投稿したアレックは、最初に「ハリーナ・ハッチンズの命が奪われた今回の悲劇について、私のショックと悲しみをどう伝えてよいか、言葉が見つかりません」とした上で、今後の捜査に全面的に協力していく考えを明かした。  続いて、「私は彼女の夫と連絡を取り、彼とその家族に支援を申し出ました」と綴り、夫や幼い息子をはじめ、ハッチンズさんの家族をサポートしていく意向を表明した。  ただ、アレックのショックはあまりに大きく、今後の仕事を全てキャンセルしたとも伝えられている。 Read more »

<衆院選>共産・志位委員長、大宮駅で街頭演説 野党共闘アピール「共通政策、政権協力、選挙協力で戦う」

 共産党の志位和夫委員長が25日、JR大宮駅で街頭演説を行い、「野党は共通政策、政権協力、選挙協力を柱に本気で戦っている」と野党共闘をアピールし、「埼玉、北関東から政権交代を」と支持を求めた。 <衆院選>埼玉15小選挙区の情勢は  志位氏は「新自由主義の転換」「原発ゼロ社会も含めた気候危機の打開」「男女賃金格差解消などのジェンダー平等実現」「憲法9条を中心とした平和外交」を主張。新型コロナウイルス対策については、「PCR検査を怠ったことで医療崩壊が起こった。ワクチン推進と一体で、何度でも無料で検査できる体制を整えるべき」と訴えた。  演説には比例北関東ブロックで出馬する前衆院議員の塩川鉄也氏、元衆院議員の梅村早江子氏らも参加し、支援を呼び掛けた。 Read more »

借金終戦の巨人で問われる桑田補佐の責任問題 持論と逆の“無茶ぶりローテ投壊”に知らん顔

 巨人は最終盤に10連敗を喫するなど歴史的失速で61勝62敗20分け。借金1の3位でシーズンを終えた。 【画像】「カタギに見えない」…清原和博の訪問姿に巨人キャンプ騒然 ■「私の責任」を繰り返す宮本投手チーフコーチ  敗因のひとつは、これまで巨人の屋台骨を支えてきた投手陣。チーム防御率はリーグ4位の3.63と苦しんだ。8月後半から先発を菅野、山口、メルセデス、戸郷、高橋の5人で固定。中6日から中5日や中4日のローテーションに変更すると、先発陣の早期降板が増え、リリーフ陣の負担も大きくなった。宮本和知投手チーフコーチ(57)は24日の最終戦後、「3位になったという結果は私の責任もある。中5日で投手を詰めてやるというのは私の提案で、(他の)投手コーチを含めて決めて監督に相談したところOKをもらった。それで成績が出せなかったことに対しては、チーフの私の責任」とまるで取り調べに答えるかのように、「私の責任」と繰り返した。  ただ、中5日や中4日制は、原監督が推奨してきた方針。その指揮官が来季も続投するということは、全日程終了後に宮本コーチが何らかの責任を取らされるのではないか。  その一方で、問題は1月に急きょ加入した桑田真澄投手チーフコーチ補佐(53)である。今季はあくまで「補佐」だけに、原監督、宮本チーフ、選手の間に挟まれ、難しい立場だったとはいえ、就任の際には「1イニング15球×9で135球完投を目指して欲しい」と先発投手陣に指令を出した。中4日や中5日でのフル回転は、「桑田の考え」とは逆行するが、それによって投手陣が崩れても、まるで知らん顔だった。さるチーム関係者がこう言う。 「『補佐』のうちは原監督や宮本チーフの方針に従って、波風立てずに静かにしていたのでしょう。来季は補佐ではなくなり、正式なコーチとなる見込み。ただ、原監督と投手に対する考え方が違う桑田コーチは、野球理論を持っている人。今のコーチ陣は原監督のイエスマンばかり。来季は桑田コーチに『今年のようにうまくいかない時こそ、原監督とどんどん意見を戦わせて欲しい』と期待する声がチーム内にある。そんなこと、桑田コーチにしかできませんから」  編成面を含めた全権を担う原監督の独善采配を止める――。桑田補佐にはそんな難しい役割が求められている。 Read more »

眞子さま結婚 生活予定のnyでは好意的「自由に生きればいい」

 秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さんは、米東部ニューヨーク市で結婚生活を始める予定だ。西部カリフォルニア州に移住し、大きな話題を呼んだ英国のヘンリー王子と妻メーガン妃と比べると、米国での関心は高くない。それでも街で声を聞くと、ニューヨーカーからは好意的な意見が聞かれる。 【写真で振り返る眞子さま】誕生、入学、卒業、そして…  ニューヨークは世界的な著名人やスポーツ選手らも暮らし、有名人が近所のレストランで食事をしているのも普通の光景だ。中心部マンハッタンのジムで受付を担当するマリア・マッキランさん(37)は「日本のプリンセスが来るの? それは大歓迎で特別なことだが、この街では有名人が近くにいてもプライベート生活までしつこく詮索しない」と話す。  米メディアは、日本の古い価値観が皇室の女性を縛ってきたと報じている。米ニューヨーク・タイムズ(電子版)は24日、「小室さんは皇族の娘の配偶者としてふさわしくないと世間は言っている」と指摘。「眞子さんは結婚して皇室を離れなければならないのに、世間の一部は、皇室の(イメージに合った)期待には応えてほしいと眞子さんに望んでいる」と説明した。  金融機関勤務の女性(32)は「自由に生きればいいと思う。シンプルな話で結婚はそもそも二人が決めること」だと指摘。「皇室から出るのであれば、なおさら制約から解放されるべきで、お金も受け取らないと言っているのに(人々が)望む通りに行動しろというのは矛盾している」と話す。  在ニューヨーク総領事館によると、ニューヨーク都市圏で在留届を出している邦人は約3万9000人と、都市別で世界で3番目に多い。在留邦人の関心も高いが、日系メーカー勤務の日本人男性(42)は「無理せずに新生活のスタートを切ってほしい。公園やレストランで見かけたら『こんにちは』と気軽に声をかけるような感じになればいい」と話した。【ニューヨーク隅俊之】 Read more »

阪神ひさびさv争いで証明…助っ人やfa補強に大金かけるバカバカしさ

 阪神は26日、今季最終戦を迎える。逆転Vを果たすには最後に中日に勝ち、ヤクルトの連敗を祈るしかないのだが、10月は12勝4敗3分けの好成績を残すなど、終盤の粘りは驚異的だ。その原動力となっているのは、年俸の安い新人と控え選手たちだ。 【画像】「カタギに見えない」…清原和博の訪問姿に巨人キャンプ騒然  例えば、24日の広島戦のスタメンで5000万円以上の選手は、糸原(2016年ドラフト5位・5500万円)、マルテ(6830万円)、ロハス(2億6000万円)の3人だけ。中野(20年6位・800万円)、佐藤輝(同1位・1600万円)、先発左腕の伊藤将(同2位・1300万円)は新人で、島田(17年4位)は900万円しかもらっておらず、捕手の坂本(15年2位)も1700万円。スタメン9人の年俸総額は4億7630万円でヤクルトの山田(5億円)ひとり分にも及ばない。  今やエース級の働きでハーラートップの13勝を挙げる青柳も5000万円(15年5位)。10勝の秋山も5100万円(09年4位)。救援左腕の及川に至っては高卒2年目で年俸は600万円(19年3位)である。 「球団はお金の使い方を改めた方がいいですよ」というのは、阪神ファンの麻生千晶氏(作家)だ。 ■生え抜きで十分 「序盤戦はよく打ったサンズ(約1.6億円)はこの大事なときに二軍だし、ロハスはまったくの期待外れ。先発のアルカンタラ(約2.1億円)は救援に回り、左腕のチェン(約2億円)は故障で戦力にならない。対照的に中野君や伊藤将君は新人ということもあるでしょうが、一生懸命さが伝わってくるし、見ていてすがすがしい。私がファンの高橋遥人君(17年2位・2900万円)なんて自信なさそうに投げているのに、2試合連続の完封劇を見せてくれて感動しました。佐藤輝君はスランプが長かったけど、前半戦はチームを引っ張ってくれました。抑えのスアレス(約2.6億円)はよくやっていますが、大金を払って外国人選手を獲得しなくても、今の阪神は生え抜き選手でも戦えることを証明しています」  ちなみに、中日に1ゲーム差の2位に終わった10年は、年俸総額が約40億円。巨人に大逆転負けをくらった08年は約39億円。今季は約31億円で当時よりは安いものの、日本人選手の総年俸17億6064万円は12球団中11位(選手会調べ)。それでも最終戦まで優勝を争っているのだ。  阪神はもともと助っ人やFA選手に大金を払って無駄にするケースが少なくない。費用対効果を考えれば、一層ドラフトに力を注ぐべきではないか。 Read more »

M・フィッツパトリックが優勝候補筆頭に 2人のマスターズ覇者にも注目

<バターフィールド・バミューダ選手権 事前情報◇26日◇ポートロイヤルGC(バミューダ諸島)◇6828ヤード・パー71> 松山英樹の母国優勝から一週間、米億男子ツアーは北大西洋にあるバミューダ諸島に移動して「バターフィールド・バミューダ選手権」が行われる。開催に先立ち、PGAツアー公式サイトが優勝候補(パワーランキング)を発表した。 【永久保存版!】ZOZOチャンピオンシップ 最終日のハイライト動画 筆頭に挙げられたのはイングランドの27歳、マシュー・フィッツパトリック。前々週の欧州男子ツアー「エストレージャ・ダムN.A.アンダルシア・マスターズ」で優勝、一週休みを取っての参戦と調子、体調面両方が評価された。 2番手には2016年のマスターズ覇者ダニー・ウィレット(イングランド)。9月末の欧州男子ツアー「アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権」で優勝しており、こちらにも期待がかかる。また、7番手には18年のマスターズ覇者パトリック・リード(米国)も選出されており、グリーンジャケットを手にしている2人のプレーにも期待がかかる。 そのほか3番手には東京五輪南アフリカ代表のクリスティアン・ベゾイデンハウト、4番手にグイド・ミグリオッツィ(イタリア)、5番手にはシーマス・パワー(アイルランド)がピックアップされている。 なお、松山ら日本人選手含め、トップランカーは出場しない。 © Cross Planet, Inc. イングランドの27歳が優勝候補筆頭に(撮影:GettyImages) Read more »

“噴射騒ぎ”男逮捕 保育士試験中止…1300人に影響

 眼鏡を掛け、終始うつむいたままの男。器物損壊などの疑いで逮捕された大阪府吹田市の会社員・徳田翔平容疑者(37)です。  徳田容疑者は今年4月、東京・渋谷区の雑居ビルに忍び込み、火事が起きていないにもかかわらず、泡消火設備を作動させて、使えなくした疑いが持たれています。  警視庁によりますと、およそ500リットルの消火剤が噴き出して、地下の配電設備に流れ込み、ビルは停電しました。  さらに、この影響で隣のビルも停電し、当日行われる予定だった都の保育士試験は中止に。およそ1300人が受験できなくなりました。  保育士試験を受けられなかった女性:「猛勉強して、今回こそ受かるぞという気持ちで行ったので。ものすごいショックで。渋谷駅で涙止まらないくらいショックでした。(再試験の日程が合わず)これで1年間、無駄にする人もいるんだろうなと…」  徳田容疑者は、「酒を飲んでいて記憶がない」などと容疑を否認しています。 (「グッド!モーニング」2021年10月26日放送分より) Read more »

水田の洪水防止機能 耕作放棄で能力減 棚田は土砂崩壊発生しやすく

© 毎日新聞 提供 今年6月、広内・上原の棚田での田植え。狭く複雑な地形の棚田では作業の負担が大きい=福岡県八女市星野村で  矢部川の支川・星野川が流れる福岡県八女市星野村の「広内・上原地区の棚田」。高さ約230メートルにわたる美しい石積みの階段状の田で、1999年に「日本の棚田百選」に選ばれた。しかし、約12・6ヘクタールのうち稲作に使われているのは2割に満たないという。  高低差があり一枚一枚が狭い棚田は、農業機械が使いにくく管理に手がかかる。それに加え、2012年7月の九州北部豪雨で、用水施設などが被害を受けた。復旧活動にあたったNPO法人「がんばりよるよ星野村」は保存活動を続けているが、過疎高齢化による人出不足に加え、山口聖一理事長は「毎年のような大雨で田に水がうまく引けなくなっている」と案じている。    ◇  ◇  「流域治水」では、水田の雨水をためる機能に着目した「田んぼダム」が注目されている。水田に排水口径を縮小した水位調整管を取り付けるなどして、雨水をゆっくり排水する仕組みだ。  新潟県見附市は、1200ヘクタールで田んぼダム事業を実施。シミュレーションでは、11年の新潟・福島豪雨を当てはめると、床下浸水は212ヘクタールから15ヘクタールに減少、床上は9ヘクタールからほぼゼロになったという。  農林水産省の農業総合研究所(現・農林水産政策研究所)の1998年の評価によると、全国の水田の貯水能力は計約52億トンで、うち中山間地の水田では約20億トン。20年以上前のデータだが、中山間地の水田だけで、筑後川上流にある下筌ダムの既存の洪水調節容量約39倍にあたる。  一方、管理されている水田と耕作放棄されている水田では、保水力に差があるという。  耕作放棄地になると、畦(田を囲む小さな土堤)が崩れたり田に亀裂が入ることで保水力が低下するとされる。日本学術会議の農林水産相への答申(01年)では、棚田が耕作放棄された場合、50年に1回の洪水が25年に1回起きるようになると例示されている。また、土砂崩壊や地滑りも発生しやすくなるという。  農林業センサスによると、星野村の総農家数は05年は523戸だったが、15年は412戸に減少。田や畑の耕作面積も391ヘクタール(05年)から347ヘクタール(15年)に減った。  山口さんら地元有志は、毎月、棚田の草刈りをしている。観光資源として生かそうとしている山口さんは「草刈りをしないと、草の根っこが下まで行って、穴があき、水がためられないようになる」と話し、防災面の機能を維持し、それを棚田存続につなげたいと考えている。また、村外からボランティアを積極的に招いている。  久留米大(福岡県久留米市)の学生が毎年、体験演習などで稲刈りなどに参加しており、24日の稲刈りに学生を引率した松田光司教授は「山間部の人口減少の問題なども学んでもらいたい」と話す。山口さんは「上流部の棚田が下流の洪水防止などに役立っていることを知ってほしい」と願っている。【宝満志郎】 Read more »

長嶋茂雄氏ら9人に文化勲章 ノーベル賞真鍋氏は功労者にも

© KYODONEWS 長嶋茂雄氏  政府は26日、2021年度の文化勲章をスポーツ振興の長嶋茂雄(85)、ノーベル物理学賞に決まった気象学・気候学の真鍋淑郎(90)、歌舞伎の尾上菊五郎(79)、分子生物学の岡崎恒子(88)、短歌の岡野弘彦(97)、文化人類学の川田順造(87)、洋画の絹谷幸二(78)、数学の森重文(70)の各氏と、20日に87歳で死去したバレエの牧阿佐美氏の9人に贈ることを決めた。  文化功労者には俳優・歌手の加山雄三(84)、漫画の大島弓子(74)、アニメーションの富野由悠季(79)の3氏ら、同時選出の真鍋氏を含む21人を選んだ。 Read more »

眞子さま結婚に祝意=政府

© 時事通信 提供 松野博一官房長官=18日、首相官邸 松野博一官房長官は26日の記者会見で、秋篠宮家の長女眞子さまが小室圭さんと結婚されたことについて、「末永いご多幸と皇室の一層のご繁栄を心からお祈り申し上げたい」と述べ、祝意を表した。 Read more »

俳優・加山雄三さん「大変光栄」「皆様に感謝!」 文化功労者

© 毎日新聞 提供 加山雄三さん=東京都港区で2017年3月14日、徳野仁子撮影  文化功労者に決まった俳優・歌手の加山雄三さん(84)は、所属事務所を通じ「大変光栄であり、嬉(うれ)しく、そしてビックリしております」との喜びのコメントを発表した。  加山さんは大学卒業後の1960年に映画「男対男」で俳優デビュー。翌年、「夜の太陽/大学の若大将」で歌手デビューした。その後は「若大将」シリーズでの率直で飾らない演技や大らかなキャラクターで人気を博したほか、弾厚作のペンネームで作曲し、自ら歌った「君といつまでも」「夜空の星」「お嫁においで」「旅人よ」などをヒットさせた。こうした実績が「我が国を代表する俳優、歌手として、人々に夢や憧れを与える活動を展開し、我が国の芸術文化の振興・発展に大きく寄与してきた」と評価された。  加山さんのコメント全文は以下の通り。     ◇  芸能生活61年目にして、このような賞を賜ること、大変光栄であり、嬉しく、そしてビックリしております。  今までたくさんのファンの方や関係者の皆様に支えられ、今の私があります。その関わってくださった全ての方を代表して、この賞を受賞させていただきたいと思います。  80歳を超え、いくつかの病気も患いました。  これからの自分は、今まで続けてきたことを継続していくことが一番難しくなってくるかと思いますが、今回のことでより一層身を引き締め、力が続く限り精進してまいりたいと思いますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。  皆様に感謝!  加山雄三 Read more »

H2a 44号機打ち上げ 日本版gps「みちびき」後継機を搭載 種子島宇宙センター

© 南日本新聞社 準天頂衛星初号機「みちびき」の後継機を載せ上昇するH2Aロケット44号機=26日午前11時20分、南種子町の種子島宇宙センター  三菱重工業は26日午前11時19分、準天頂衛星初号機「みちびき」の後継機を載せたH2Aロケット44号機を、南種子町の種子島宇宙センターから打ち上げた。  みちびきはの衛星利用測位システム(GPS)を担う。米国のGPS信号を補って位置情報の精度を高めるほか、災害情報など各種サービスを提供している。  44号機は全長53メートル、重さ287トン。H2A打ち上げは05年の7号機から37機連続で成功している。  今回、25日午前の打ち上げを当初予定していたが、天候悪化が予想され延期していた。 © 南日本新聞社 準天頂衛星初号機「みちびき」の後継機のCG画像(内閣府提供) Read more »

現場に残された血痕のdna、容疑者と一致 広島の主婦殺害事件

© 朝日新聞社 捜査員とみられる数人が容疑者の自宅に入っていった=2021年10月26日午前9時前、広島県福山市西新涯町1丁目、古田寛也撮影  広島県福山市明王台5丁目の主婦(当時35)が2001年に自宅で殺害された事件で、現場に残された血痕のDNA型が殺人容疑で逮捕された福山市西新涯町1丁目、無職竹森幸三容疑者(67)のものと一致していたことが捜査関係者への取材でわかった。  竹森容疑者の逮捕容疑は01年2月6日午後0時45分ごろ、女性宅で女性の腹部を果物ナイフで突き刺すなどして殺害したというもの。「記憶にない」と容疑を否認しているという。  福山西署捜査本部によると、2人は面識がなかったとみられる。女性の遺族は竹森容疑者の名前について「知らない」と話しているという。今月上旬に捜査線上に浮上し、25日に自宅にいた竹森容疑者を任意同行し、逮捕した。  現場には、凶器のナイフのほか、犯人が履いていたとみられるテニスシューズ(28センチ)の足跡や犯人のものとみられる血痕などが見つかっていた。捜査関係者によると、採取された血痕のDNA型が、竹森容疑者のものと一致したという。  この事件は発生から20年以上が経過した未解決事件(コールドケース)だった。刑事訴訟法が改正され、殺人罪や強盗殺人罪の公訴時効は2005年に15年から25年に延び、10年に廃止された。これにより、16年2月が公訴時効だった本件も解決への道が開けた。  福山西署は30人態勢の専従班で捜査を続けていた。捜査本部は20年間で捜査員延べ18万人を投入。162件の情報提供が寄せられた。 Read more »

旅心くすぐることりっぷ「丹波篠山」版が全国販売 若手市職員が提言、女性目線で魅力発信

© Copyright(C) 2021 神戸新聞社 All Rights Reserved. 全国発売された「ことりっぷ 丹波篠山」。女子の旅心をくすぐる内容で、「ガイドを片手にゆったりと2泊3日の旅を楽しんで」と市の担当者はPRする=丹波篠山市役所  女性らに人気抜群の旅行ガイドブックシリーズの新刊「ことりっぷ 丹波篠山」(昭文社刊)が全国販売された。「丹波の小京都」と呼ばれ、趣ある町並みや豊かな「食」で知られる兵庫県丹波篠山市の魅力が満載。市の若手職員らの提言をきっかけに、市が出版社とタイアップした。若い世代を主なターゲットに、コロナ収束後も見据えた効果的な観光情報の発信を狙う。(堀井正純)  「ことりっぷ」は「こ(小さい)」と「旅=トリップ」を組み合わせたネーミングで、2008年に創刊。20~30代の働く女性に向け、週末の2泊3日の小旅行を提案し、近年の「女子旅」や「ひとり旅」ブームを後押ししてきた。軽く、小さなサイズで、持ち運びしやすいのも特徴。  新たな観光PR策として、若手職員らによる庁内のプロジェクトチームが「ことりっぷ」活用を提案し、本年度予算に計上された。事業費は825万円で、市が出版社へ制作を委託した。  市観光交流課の担当者は「女子目線で、丹波篠山の魅力を発掘、発信してもらいたかった」と狙いを打ち明ける。県内では「ことりっぷ 城崎温泉」もタイアップ出版で刊行されている。  担当職員は「全国的な知名度アップも目的。東京では篠山を『しのやま』と読む人もいる。関東圏から旅行者が増えれば、宿泊も見込める」と期待を込める。「神戸、大阪、京都など関西の人にも魅力を知ってもらって、来訪者の裾野を広げたい」と話す。  誌面には、編集部厳選の本当におすすめしたいモノ・コトをぎゅぎゅっと凝縮した。歴史を伝える城跡や古風な城下町▽日本六古窯(こよう)の一つ丹波焼の里・今田▽京都と篠山城下を結ぶ旧街道の宿場町・福住▽県内有数の茶どころ・味間▽自然の中にたたずむ「村」暮らしを体験できる丸山集落-など、エリアごとの多彩な表情や見どころをピックアップ。モデルコースも紹介している。  もちろん、ぼたん鍋、黒枝豆、丹波栗など、「食材の宝庫」である丹波篠山の特産品や評判の料理店、話題のスイーツ、雰囲気ある古民家カフェなどの情報も満載だ。移住してきた工芸家らの工房にも光を当てている。関係者は「地元の人も案外知らないお店も載っている。市民にも魅力を再発見してもらえたら」と話す。A5変型判、112ページ。935円。 Read more »

長嶋茂雄さん、真鍋淑郎さん、故・牧阿佐美さんら9人に文化勲章

© 朝日新聞社 文化勲章の受賞が決まり、インタビューに答える長嶋茂雄氏=加藤諒撮影  政府は26日、文化勲章を9人に贈ることを決めた。受章するのは、野球を国民的スポーツに高めたプロ野球巨人終身名誉監督の長嶋茂雄氏(85)▽今年のノーベル物理学賞を受賞する真鍋淑郎・米プリンストン大上級研究員(90)▽遺伝子複製の仕組みを予測させるDNAの断片「岡崎フラグメント」を発見した分子生物学の岡崎恒子・名古屋大名誉教授(88)▽宮中歌会始の選者や天皇家の和歌指導を務めた歌人の岡野弘彦氏(97)▽「口頭伝承論」の領域を切り開いた文化人類学の川田順造・東京外大名誉教授(87)▽色鮮やかでエネルギッシュな作風で知られる洋画家の絹谷幸二氏(78)▽歌舞伎界を代表する俳優の尾上菊五郎氏(79)=本名・寺嶋秀幸=▽日本のバレエ界を牽引(けんいん)した舞踊家・振付家・舞踊指導者の牧阿佐美氏=本名・福田阿佐美=▽代数幾何学の第一人者である、数学の森重文・京都大高等研究院長・特別教授(70)。  文部科学省によると、9人の受章は1937年と並び過去最多。このうち牧氏は10月20日に87歳で亡くなった。バレエ分野での文化勲章は初めて。死去した後の文化勲章受章は4人目となる。これまでの例では、1949年の尾上菊五郎(歌舞伎=本名・寺島幸三)、57年の牧野富太郎(植物学)、86年の荻須高徳(洋画)の3氏がある。  文化功労者には、俳優・歌手の加山雄三氏(84)=本名・池端直亮=、「機動戦士ガンダム」で知られるアニメーション映画監督・原作者の富野由悠季氏(79)=本名・富野喜幸=、劇作家・演出家・俳優の唐十郎氏(81)=本名・大鶴義英=ら、真鍋氏を含め21人を選んだ。  文化勲章の親授式は11月3日に皇居で、文化功労者の顕彰式は4日に東京・虎ノ門の「The Okura Tokyo」である。  文化功労者はほかに、美術史家の青柳正規・東京大名誉教授(76)▽人形浄瑠璃文楽太夫の豊竹咲太夫氏(77)=本名・生田陽三▽文化人類学の石毛直道・国立民族学博物館名誉教授(83)▽心理学の内田伸子・お茶の水女子大名誉教授(75)▽漫画家の大島弓子氏(74)▽表面科学の川合真紀・分子科学研究所長(69)▽素粒子物理学の鈴木厚人・岩手県立大学長(75)▽基礎歯学・生化学の須田立雄・昭和大名誉教授(86)▽建築家の谷口吉生氏(84)▽中谷雄英・元全日本柔道連盟理事(80)▽遺伝医学・ゲノム医学の中村祐輔・がん研究会がんプレシジョン医療研究センター所長(68)▽日本舞踊家の西川扇蔵氏(93)▽芸能プロモーターの堀威夫氏(89)▽児童文学者の松岡享子氏(86)▽陶芸家の森野泰明(たいめい)氏(87)=本名・〈ひろあき〉▽作詞家の山上路夫氏(85)▽日本語学の山口仲美・埼玉大名誉教授(78)が選ばれた。 Read more »

米高官「朝鮮戦争の終戦宣言など検討」北との対話へ

 アメリカの国務省幹部は停滞している北朝鮮との対話の再開に向けて、朝鮮戦争の終戦宣言などを検討していく考えを示しました。  韓国・ソウルで米韓の高官協議を行ったアメリカのソン・キム北朝鮮担当特別代表は声明を発表し、朝鮮半島の非核化に向けて米韓で協力していく考えを改めて強調しました。  そのうえで、北朝鮮による度重なる弾道ミサイルなどの発射実験を批判しました。  同時に「北朝鮮に対してアメリカは敵意を持っていない」と述べ、前提条件なしに対話をする用意があると呼び掛けました。  北朝鮮に対する人道支援を念頭に「人道上の懸念」について話し合う用意があるとしています。  韓国側が提案している朝鮮戦争の終戦宣言など、北朝鮮との対話再開に向けた取り組みを検討していくと明らかにしました。 Read more »

別れ惜しみ、何度もお辞儀 宮邸前で最後のあいさつ

© KYODONEWS 秋篠宮ご夫妻と佳子さまに見送られる眞子さま=26日午前10時、東京・元赤坂の宮邸  柔らかなミントグリーンを基調とした服に身を包み、ピンクに彩られた花束を大切に抱え込むように手にしたまま、別れを惜しむように何度もお辞儀を繰り返し、これまでの感謝の思いを伝えられた。26日、小室圭さん(30)と結婚の日を迎えた秋篠宮家の長女眞子さま(30)。東京・元赤坂の宮邸玄関前で、父親の秋篠宮さま、続いて母親の紀子さまと最後の言葉を交わした。屈託のない笑顔で大きく両手を広げた妹の佳子さまとは抱擁をした後、お互いの瞳を見つめ合った。  眞子さまが姿を現したのは午前10時ごろ。門出を祝うように昨夜から続いた冷たい雨は少し前にやんで青空が広がった。 Read more »

米スタバ、インドで出店加速へ ドライブスルーなど検討

© Reuters/JOSE CABEZAS 米スタバ、インドで出店加速へ ドライブスルーなど検討 [ニューデリー 25日 ロイター] – 米スターバックスは、インドの事業拡大を加速させるため、小型店やドライブスルー方式店舗の開設を検討している。インドの提携先企業幹部が25日に述べた。 スターバックスはタタ財閥のタタ・コンシューマー・プロダクツと組んで2012年に紅茶が主流のインドに初めて進出した。現在、19都市で233店舗を展開している。 タタ・コンシューマー・プロダクツの最高経営責任者(CEO)、Sunil D’Souza氏はロイターとのインタビューで「われわれが考えなければならないのは、どれだけ早く規模を拡大できるかということだ」と述べ、「競合他社が後手に回っているからこそ、われわれにはチャンスがある」と強調した。 インドのスターバックスの店舗の多くは大型で、高級感を出すウッドパネルを使った内装になっている。 同CEOは、今後は短期間で出店が可能な小型店の開設も検討していくと述べた。また、昨年インド北部にオープンしたドライブスルーのような店舗も検討しているという。 タタ・スターバックスの7─9月の売上高は前年比128%増加し、店舗も新たに14店開設した。 同CEOは14店では満足していないとし、今年は約40─50店の開設を目指していると述べた。 Read more »
On free-english-test.com you will find lots of free English exam practice materials to help you improve your English skills: grammar, listening, reading, writing, ielts, toeic