鹿児島県十島村で震度4 4日から地震200回超

Asia's Tech News Daily

 鹿児島県十島村の悪石島で8日午後10時44分ごろ、震度4の地震を観測した。福岡管区気象台によると、震源はトカラ列島近海で、震源の深さは約20キロ。地震の規模を示すマグニチュードは4・3と推定される。地震による津波の心配はないという。  またこの地震で、同村小宝島でも震度2を観測した。トカラ列島近海では、4日昼から地震が頻発している。気象台によると、震度1以上の地震は8日午後3時現在で、222回確認されている。

朝日新聞社

Internet Explorer Channel Network
Asia's Tech News Daily
News Related
  • 中日ドラ2鵜飼航丞が快音連発…1軍キャンプ「緊張します」初フリー打撃も「感触は正直良くない」

    © 中日スポーツ 提供 フリー打撃する鵜飼  中日の鵜飼航丞外野手が20日、プロ入り初のフリー打撃で快音を連発した。しかし「感触は正直良くなかったです。しっかりタイミングがとれなかったので、強く振ることができませんでした」と振り返った。  春季キャンプで1軍スタートになったことについては「緊張します。自分のできることをしっかりやって、開幕する時に1軍に残れるように頑張りたいと思います」と意気込みを語った。
    See Details: 中日ドラ2鵜飼航丞が快音連発…1軍キャンプ「緊張します」初フリー打撃も「感触は正直良くない」
  • 中止の都道府県対抗男子駅伝の「代替大会」として期待された東海大記録挑戦会も中止に

    © スポーツ報知/報知新聞社 20年都道府県男子駅伝  新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった全国都道府県対抗男子駅伝(全国男子駅伝、広島市など)が行われる予定だった23日に開催準備を進めていた東海大学冬季記録挑戦会(神奈川・秦野市カルチャーパーク陸上競技場)も中止が決まった。  東海大の両角速監督は「全国男子駅伝を目標に頑張って練習を積んでいながら、その目標がなくなってしまった若い選手が参加できるように準備したいと考えています」と話し、全国男子駅伝の「代替大会」の意味合いもあるレースの開催に向けて慎重に準備を進めていたが、神奈川県に「まん延防止等重点措置」が発令されたため、開催を断念した。  例年1月下旬に広島市の平和記念公園前発着で行われる全国男子駅伝は、中学生が2区間、高校生が3区間、一般(社会人、大学生)が2区間の計7区間48キロで争われる。直近の全日本実業団駅伝(ニューイヤー駅伝)で活躍した実業団ランナーや箱根駅伝で活躍した学生ランナーも多く出場。近い将来、ニューイヤー駅伝や箱根駅伝で活躍することを目標とする中高生にとって、郷里の憧れの先輩ランナーとタスキをつなぐことは大きな励みとなっていた。しかし、コロナ禍によって2年連続で中止。「代替大会」の一つとして注目されていた東海大学冬季記録挑戦会も中止となってしまった。
    See Details: 中止の都道府県対抗男子駅伝の「代替大会」として期待された東海大記録挑戦会も中止に
  • 「今日もぐんぐんグルトは買えませんでした」 “雪に埋もれた自販機”を1カ月間観測し続けた道民に注目集まる

     2021年の年末からほぼ毎日、雪で近づけない自動販売機で「ぐんぐんグルト」を買おうとする人のツイートが注目を集めています。果たしてぐんぐんグルトを無事に買える日は来るのでしょうか? 【画像を見る】ぐんぐんグルトが買えない自販機  1日に1回「今日もぐんぐんグルトは買えませんでした」とTwitterで報告するのは、ボーカロイドの曲を手掛ける606さん。ぐんぐんグルトはアサヒ飲料が販売する乳酸飲料で、606さんが足を運んでいる自販機でも売られています。  ところが、投稿された写真を見ると自販機の取り出し口が雪で埋まっており、お金を入れて商品のボタンを押したところで肝心の飲み物が取り出せない事態に。編集部が606さんに話を聞くと、12月20日頃にはぐんぐんグルトが買えない状態で、そこから定点観測を始めたそうです。ちなみに、この自販機は北海道札幌市のもの。  「最後にぐんぐんグルトを飲んだのはいつごろか」と質問すると、「2021年の夏ごろ、腸活の話題を見て近所のこの自販機で買った覚えがある」と答える606さん。半年ぶりのぐんぐんグルトをぜひこの自販機で買って飲んでもらいたいところですが、積雪は減るどころか増す一方です。  年が明けると、さらに積雪が増えて1月4日には自販機の高さの3分の2が雪で覆われてしまいました。商品棚の3段目にあったぐんぐんグルトは雪で全く見えません。  自販機の周りは誰かが雪かきをしている様子はないそうで、飲み物が買えない日が続きます。1月12日、606さんは「僕はもう、二度とぐんぐんグルトを買えないのかもしれません」と悲壮感を漂わせるツイートを投稿。雪は標準的な高さが183センチといわれる自販機を、優に超えるまで積もっていました。わずかに商品棚の光が漏れています。  1月15日の0時過ぎ、自販機は完全に雪の中に埋もれました。16日、17日、18日の投稿でも相変わらず自販機は雪に埋もれた状態で、初めてこの道を通る人であればここに自販機があると分からないほどの積雪です。  状況が一変したのは1月19日の16時前。降り積もっていた大量の雪が除雪され、自販機が実に1カ月ぶりに姿を現したのです。「ぐんぐんグルトは買える状態になっていました」と報告し、早速飲み物を購入した606さんですが、手にしていたのは、なんと「ドデカミンストロング」。そんなばかな……!  Twitterでは、雪と自販機の攻防を1カ月間定点観測し続けた606さんのツイートに釘付けになる人が続出。まさかの最後に「つ、ついに! おめでとうございます」「買わんのかい!」など祝福とツッコミの声が寄せられています。 取材協力:606さん ねとらぼ
    See Details: 「今日もぐんぐんグルトは買えませんでした」 “雪に埋もれた自販機”を1カ月間観測し続けた道民に注目集まる
  • 実は危険!? 雪国の常識「ワイパーは立てておく」は間違い!? 安全で快適な雪道ドライブのために

     西高東低の冬型の気圧配置、今シーズン最強の寒波の影響で僕の住む長野県北部も大雪に見舞われた。除雪車両がいたるところで走り回り、懸命に除雪を続けてくれている。 【画像】安全な雪道ドライブはクリアな視界から!  冬はスキーをメインに撮影している筆者は、こんなときほど忙しい。どうしても現場までの行き帰りは車を運転することになる。スキー場を巡っていてふと気になったことをいくつか挙げたい。雪道ドライブのちょっとしたヒントになれば幸いだ。 ■「ワイパーを立てておく」のは正しいのか?  スキー場はもちろん、道中の民家に停めてある車を見ていると、降雪の可能性がある期間はワイパーを立てて駐車している車が多い。冬の雪国の常識的な方法だ。  だが、これによってワイパーが折れてしまうことがあることをご存知だろうか? 実は雪は時間とともにじわじわ動いている。その際、絡め取るようにワイパーを押していく。最悪の場合、その力に耐えきれなくなり折れてしまうのだ(雪深い土地の山肌の木が折れていたり、幹が曲がっているのと同じ)。  雪は元は水。水1リットル=1キログラムだとすれば、1立方メートルの雪の重さは約100~200キログラムに達する(一般的な係数は水に対して0.1~0.2程度)。雪は時間が経つと溶けたり締まったりしながら重さを増していく。車に大量の雪が積もるとその重さはかなりのものになるのは想像がつくだろう。  ならば「立てない」方が正解か? ■「ワイパーを立てておく」メリット  次にワイパーを立てるメリットについて考えてみよう。主に3つ理由が一般的だろう。 1)低温でワイパーのゴムがフロントガラスに凍りつくのを防ぐ。 2)凍りついたワイパーを(スイッチオンのままエンジンをかけたりして)無理やり動かしてしまって破損するのを防ぐ。 3)フロントガラスの雪かきをスムーズに行うため。  以上のような理由から、ワイパーを立てている人がほとんどだと思う。 そこで、「立てない」で対処するには次のような方法がある。 1) (そもそもフロントガラス自体の凍結も溶かしたいので)デフロスターで溶かしたり、車種によってはワイパー部分だけ熱線が入っていたりする。 2) 車を停めたら忘れずにワイパーのスイッチをオフにする。もしくは、エンジンをかける前に確認する(不可能ではないが、実践できるかどうかはその人次第……。かく言う僕自身、よく忘れてしまっている。)。 3) 少々手間だが、気を遣って雪かきをする(トップ写真のようになってしまったら、むしろ「立ててない」ほうが雪を下ろしやすい)。
    See Details: 実は危険!? 雪国の常識「ワイパーは立てておく」は間違い!? 安全で快適な雪道ドライブのために
  • 岐阜で419人の新型コロナ感染確認、過去2番目の多さ 小学校など新たに8件のクラスター

     岐阜県では20日、新たに10歳未満から80代までの419人が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。1日あたりの感染者数としては19日の461人に次いで過去2番目に多い人数です。  岐阜県によりますと、多治見市の90代女性の死亡が確認され、県内の死者はあわせて216人になりました。女性には基礎疾患があり、ワクチンは2回接種していて、デルタ株に感染していたということです。  岐阜県内では新たに8件のクラスターが認定されました。このうち4件は職場関連、2件は小学校の関連です。  また、恵那市の高校から広がったクラスターでは、新たに生徒の家族や土岐市内の保育園などで9人の感染が判明し、関係する感染者はあわせて115人になりました。  18日時点で県内の入院病床使用率は32.4%(前日比+4.8)、宿泊療養施設の使用率は56.3%(前日比+9.9)、新規陽性者数(10万人対7日間移動合計)は96.61人(前日比+14.95人)、陽性率(7日間移動平均)10.9%(前日比+0.1)となっています。
    See Details: 岐阜で419人の新型コロナ感染確認、過去2番目の多さ 小学校など新たに8件のクラスター
  • 金銭トラブルで暴行し知人連れ去った疑い ベトナム人の男2人逮捕

     金銭トラブルから知人を暴行して車で連れ去ったとして、ベトナム人の男2人が逮捕されました。  ベトナム人のレ・ヴィエット・フン容疑者(32)ら2人は去年10月、東京・文京区のマンションで知人の男性(28)から金を奪い取ろうと暴行し、車で連れ去った疑いが持たれています。  警視庁によりますと、レ容疑者と男性は金の貸し借りを巡ってトラブルになっていて、男性は約75万円をレ容疑者の知人の口座に振り込んだ後、群馬県で解放されたということです。  男性は鼻の骨を折るなどのけがをしました。  警視庁は他にも6人の共犯者がいるとみて捜査をしています。  レ容疑者ら2人は「強引には奪ってない」などと容疑を一部、否認しています。
    See Details: 金銭トラブルで暴行し知人連れ去った疑い ベトナム人の男2人逮捕
  • 札幌市、濃厚接触者聞き取りを限定 同居家族や高齢者施設などに

    © 朝日新聞社 臨時会見する札幌市の秋元克広市長=2022年1月20日、市役所  新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、札幌市の秋元克広市長は20日午後に緊急会見し、感染者の対応にあたる保健所業務を見直す方針を示した。感染者の入院調整などにあたる人員を増やす一方、濃厚接触者への職員の聞き取りは同居家族や高齢者施設などに限定。感染急増による保健所業務の逼迫(ひっぱく)に対応する。  市保健所は現在400人の応援職員を入れて700人体制だが、さらに応援職員を増やして24日からは900人体制にする。感染した自宅療養者の健康観察や入院調整などを行う。  一方、濃厚接触者については、保健所職員による聞き取りを行う対象は、感染者の同居家族や高齢者施設、医療機関の入所者らに限定する。  それ以外の濃厚接触者は自分で10日間の経過観察をしてもらう。自分が濃厚接触者にあたるかどうかは市のウェブサイトで確認してもらい、必要に応じて医療機関を受診するなどの対応を求める。  秋元市長は「さらなる感染拡大が想定され、必要な人への医療提供を最優先にできるよう保健所業務の重点化を図っていきたい」と述べた。(佐藤亜季)
    See Details: 札幌市、濃厚接触者聞き取りを限定 同居家族や高齢者施設などに
  • 暴行死初公判、母親の虐待は子供に茶碗1杯の冷や飯

    © 産経新聞 元少年らが暮らしていたアパート=令和2年11月、滋賀県愛荘町 滋賀県愛荘町のアパートで令和元年、無職の岡田達也さん=当時(25)=が同居していた元少年(20)と母親の小林久美子被告(56)から暴行を受けて死亡したとされる事件。傷害致死などの罪に問われた元少年の裁判員裁判の初公判では、事件が起こるまでに小林被告の子供たちを含む多くの人間が小林被告宅へ出入りし、同居人らの間で激しい暴力がふるわれるなど、元少年を取り巻く異様な生活実態が明らかとなった。 物心がついたときから、家には知らない男性がいて、次第に暴力をふるわれ、食事制限をされる-。 20日に大津地裁で開かれた初公判で弁護側は、元少年が育ってきた家庭環境について、こう説明した。 元少年はこの日、岡田さんを死亡させたとする傷害致死罪について起訴内容を否認。弁護側は岡田さんを衰弱死させる暴行は「小林被告が単独で行った」として無罪を主張している。 証拠調べでは、小林被告の子供たちの供述調書が読み上げられ、岡田さんら同居人だけでなく、元少年以外の自身の子供たちにも凄惨(せいさん)な虐待を加えていたことが判明。小林被告に引き取られた娘は平成23年から同居していた約1年4カ月を「地獄の生活」と振り返り、髪の毛をつかまれて顔を壁に打ち付けられたり、胸などにたばこを押し付けられたりされたことを明らかにした。 供述調書が読み上げられた小林被告の3人の子供たちはいずれも児童養護施設で育った。16歳ごろから小林被告や元少年、複数の男性らと同居を始めたが、小林被告の元から逃げては戻る生活を繰り返していた。 小林被告は子供たちを含む同居人に虐待対象となった人を殴らせたり、食事を制限したりした。子供たちに対しても、腐りかけたみそ汁をかけた茶碗(ちゃわん)1杯の冷や飯を1日に1回程度しか与えず、30年10月ごろに知人を介して小林被告と知り合い、同居を始めた岡田さんにも、同様の食事が与えられていたという。今後は小林被告を中心とした特殊な人間関係の中で被害者となった岡田さんと元少年の関係性が焦点となる。 起訴状によると、元少年は令和元年6~10月、愛荘町のアパートで小林被告と共謀し、同居していた岡田さんに十分な食事を与えずに衰弱させたほか、金属製の棒で顔や胸を殴るなどの暴行を加え、敗血症性ショックで死亡させたなどとしている。
    See Details: 暴行死初公判、母親の虐待は子供に茶碗1杯の冷や飯
  • 米大統領警告に反発=「状況不安定化」とロシア

    © 産経新聞 元少年らが暮らしていたアパート=令和2年11月、滋賀県愛荘町 滋賀県愛荘町のアパートで令和元年、無職の岡田達也さん=当時(25)=が同居していた元少年(20)と母親の小林久美子被告(56)から暴行を受けて死亡したとされる事件。傷害致死などの罪に問われた元少年の裁判員裁判の初公判では、事件が起こるまでに小林被告の子供たちを含む多くの人間が小林被告宅へ出入りし、同居人らの間で激しい暴力がふるわれるなど、元少年を取り巻く異様な生活実態が明らかとなった。 物心がついたときから、家には知らない男性がいて、次第に暴力をふるわれ、食事制限をされる-。 20日に大津地裁で開かれた初公判で弁護側は、元少年が育ってきた家庭環境について、こう説明した。 元少年はこの日、岡田さんを死亡させたとする傷害致死罪について起訴内容を否認。弁護側は岡田さんを衰弱死させる暴行は「小林被告が単独で行った」として無罪を主張している。 証拠調べでは、小林被告の子供たちの供述調書が読み上げられ、岡田さんら同居人だけでなく、元少年以外の自身の子供たちにも凄惨(せいさん)な虐待を加えていたことが判明。小林被告に引き取られた娘は平成23年から同居していた約1年4カ月を「地獄の生活」と振り返り、髪の毛をつかまれて顔を壁に打ち付けられたり、胸などにたばこを押し付けられたりされたことを明らかにした。 供述調書が読み上げられた小林被告の3人の子供たちはいずれも児童養護施設で育った。16歳ごろから小林被告や元少年、複数の男性らと同居を始めたが、小林被告の元から逃げては戻る生活を繰り返していた。 小林被告は子供たちを含む同居人に虐待対象となった人を殴らせたり、食事を制限したりした。子供たちに対しても、腐りかけたみそ汁をかけた茶碗(ちゃわん)1杯の冷や飯を1日に1回程度しか与えず、30年10月ごろに知人を介して小林被告と知り合い、同居を始めた岡田さんにも、同様の食事が与えられていたという。今後は小林被告を中心とした特殊な人間関係の中で被害者となった岡田さんと元少年の関係性が焦点となる。 起訴状によると、元少年は令和元年6~10月、愛荘町のアパートで小林被告と共謀し、同居していた岡田さんに十分な食事を与えずに衰弱させたほか、金属製の棒で顔や胸を殴るなどの暴行を加え、敗血症性ショックで死亡させたなどとしている。
    See Details: 米大統領警告に反発=「状況不安定化」とロシア
  • 公明・石井幹事長、対中人権決議「合意し得る」

    © 産経新聞 元少年らが暮らしていたアパート=令和2年11月、滋賀県愛荘町 滋賀県愛荘町のアパートで令和元年、無職の岡田達也さん=当時(25)=が同居していた元少年(20)と母親の小林久美子被告(56)から暴行を受けて死亡したとされる事件。傷害致死などの罪に問われた元少年の裁判員裁判の初公判では、事件が起こるまでに小林被告の子供たちを含む多くの人間が小林被告宅へ出入りし、同居人らの間で激しい暴力がふるわれるなど、元少年を取り巻く異様な生活実態が明らかとなった。 物心がついたときから、家には知らない男性がいて、次第に暴力をふるわれ、食事制限をされる-。 20日に大津地裁で開かれた初公判で弁護側は、元少年が育ってきた家庭環境について、こう説明した。 元少年はこの日、岡田さんを死亡させたとする傷害致死罪について起訴内容を否認。弁護側は岡田さんを衰弱死させる暴行は「小林被告が単独で行った」として無罪を主張している。 証拠調べでは、小林被告の子供たちの供述調書が読み上げられ、岡田さんら同居人だけでなく、元少年以外の自身の子供たちにも凄惨(せいさん)な虐待を加えていたことが判明。小林被告に引き取られた娘は平成23年から同居していた約1年4カ月を「地獄の生活」と振り返り、髪の毛をつかまれて顔を壁に打ち付けられたり、胸などにたばこを押し付けられたりされたことを明らかにした。 供述調書が読み上げられた小林被告の3人の子供たちはいずれも児童養護施設で育った。16歳ごろから小林被告や元少年、複数の男性らと同居を始めたが、小林被告の元から逃げては戻る生活を繰り返していた。 小林被告は子供たちを含む同居人に虐待対象となった人を殴らせたり、食事を制限したりした。子供たちに対しても、腐りかけたみそ汁をかけた茶碗(ちゃわん)1杯の冷や飯を1日に1回程度しか与えず、30年10月ごろに知人を介して小林被告と知り合い、同居を始めた岡田さんにも、同様の食事が与えられていたという。今後は小林被告を中心とした特殊な人間関係の中で被害者となった岡田さんと元少年の関係性が焦点となる。 起訴状によると、元少年は令和元年6~10月、愛荘町のアパートで小林被告と共謀し、同居していた岡田さんに十分な食事を与えずに衰弱させたほか、金属製の棒で顔や胸を殴るなどの暴行を加え、敗血症性ショックで死亡させたなどとしている。
    See Details: 公明・石井幹事長、対中人権決議「合意し得る」
  • 森田剛、勇気づけられた経験聞かれ「歯医者さんで『頑張ろうね』って」

    © 産経新聞 元少年らが暮らしていたアパート=令和2年11月、滋賀県愛荘町 滋賀県愛荘町のアパートで令和元年、無職の岡田達也さん=当時(25)=が同居していた元少年(20)と母親の小林久美子被告(56)から暴行を受けて死亡したとされる事件。傷害致死などの罪に問われた元少年の裁判員裁判の初公判では、事件が起こるまでに小林被告の子供たちを含む多くの人間が小林被告宅へ出入りし、同居人らの間で激しい暴力がふるわれるなど、元少年を取り巻く異様な生活実態が明らかとなった。 物心がついたときから、家には知らない男性がいて、次第に暴力をふるわれ、食事制限をされる-。 20日に大津地裁で開かれた初公判で弁護側は、元少年が育ってきた家庭環境について、こう説明した。 元少年はこの日、岡田さんを死亡させたとする傷害致死罪について起訴内容を否認。弁護側は岡田さんを衰弱死させる暴行は「小林被告が単独で行った」として無罪を主張している。 証拠調べでは、小林被告の子供たちの供述調書が読み上げられ、岡田さんら同居人だけでなく、元少年以外の自身の子供たちにも凄惨(せいさん)な虐待を加えていたことが判明。小林被告に引き取られた娘は平成23年から同居していた約1年4カ月を「地獄の生活」と振り返り、髪の毛をつかまれて顔を壁に打ち付けられたり、胸などにたばこを押し付けられたりされたことを明らかにした。 供述調書が読み上げられた小林被告の3人の子供たちはいずれも児童養護施設で育った。16歳ごろから小林被告や元少年、複数の男性らと同居を始めたが、小林被告の元から逃げては戻る生活を繰り返していた。 小林被告は子供たちを含む同居人に虐待対象となった人を殴らせたり、食事を制限したりした。子供たちに対しても、腐りかけたみそ汁をかけた茶碗(ちゃわん)1杯の冷や飯を1日に1回程度しか与えず、30年10月ごろに知人を介して小林被告と知り合い、同居を始めた岡田さんにも、同様の食事が与えられていたという。今後は小林被告を中心とした特殊な人間関係の中で被害者となった岡田さんと元少年の関係性が焦点となる。 起訴状によると、元少年は令和元年6~10月、愛荘町のアパートで小林被告と共謀し、同居していた岡田さんに十分な食事を与えずに衰弱させたほか、金属製の棒で顔や胸を殴るなどの暴行を加え、敗血症性ショックで死亡させたなどとしている。
    See Details: 森田剛、勇気づけられた経験聞かれ「歯医者さんで『頑張ろうね』って」
  • ますだおかだ増田「あんなに食べられて330円、びっくり」 常に注文するマクドナルドのメニューを絶賛!

    © 産経新聞 元少年らが暮らしていたアパート=令和2年11月、滋賀県愛荘町 滋賀県愛荘町のアパートで令和元年、無職の岡田達也さん=当時(25)=が同居していた元少年(20)と母親の小林久美子被告(56)から暴行を受けて死亡したとされる事件。傷害致死などの罪に問われた元少年の裁判員裁判の初公判では、事件が起こるまでに小林被告の子供たちを含む多くの人間が小林被告宅へ出入りし、同居人らの間で激しい暴力がふるわれるなど、元少年を取り巻く異様な生活実態が明らかとなった。 物心がついたときから、家には知らない男性がいて、次第に暴力をふるわれ、食事制限をされる-。 20日に大津地裁で開かれた初公判で弁護側は、元少年が育ってきた家庭環境について、こう説明した。 元少年はこの日、岡田さんを死亡させたとする傷害致死罪について起訴内容を否認。弁護側は岡田さんを衰弱死させる暴行は「小林被告が単独で行った」として無罪を主張している。 証拠調べでは、小林被告の子供たちの供述調書が読み上げられ、岡田さんら同居人だけでなく、元少年以外の自身の子供たちにも凄惨(せいさん)な虐待を加えていたことが判明。小林被告に引き取られた娘は平成23年から同居していた約1年4カ月を「地獄の生活」と振り返り、髪の毛をつかまれて顔を壁に打ち付けられたり、胸などにたばこを押し付けられたりされたことを明らかにした。 供述調書が読み上げられた小林被告の3人の子供たちはいずれも児童養護施設で育った。16歳ごろから小林被告や元少年、複数の男性らと同居を始めたが、小林被告の元から逃げては戻る生活を繰り返していた。 小林被告は子供たちを含む同居人に虐待対象となった人を殴らせたり、食事を制限したりした。子供たちに対しても、腐りかけたみそ汁をかけた茶碗(ちゃわん)1杯の冷や飯を1日に1回程度しか与えず、30年10月ごろに知人を介して小林被告と知り合い、同居を始めた岡田さんにも、同様の食事が与えられていたという。今後は小林被告を中心とした特殊な人間関係の中で被害者となった岡田さんと元少年の関係性が焦点となる。 起訴状によると、元少年は令和元年6~10月、愛荘町のアパートで小林被告と共謀し、同居していた岡田さんに十分な食事を与えずに衰弱させたほか、金属製の棒で顔や胸を殴るなどの暴行を加え、敗血症性ショックで死亡させたなどとしている。
    See Details: ますだおかだ増田「あんなに食べられて330円、びっくり」 常に注文するマクドナルドのメニューを絶賛!
  • 字幕問題でnhkに抗議 五輪映画スタッフ、訂正求める

    © 産経新聞 元少年らが暮らしていたアパート=令和2年11月、滋賀県愛荘町 滋賀県愛荘町のアパートで令和元年、無職の岡田達也さん=当時(25)=が同居していた元少年(20)と母親の小林久美子被告(56)から暴行を受けて死亡したとされる事件。傷害致死などの罪に問われた元少年の裁判員裁判の初公判では、事件が起こるまでに小林被告の子供たちを含む多くの人間が小林被告宅へ出入りし、同居人らの間で激しい暴力がふるわれるなど、元少年を取り巻く異様な生活実態が明らかとなった。 物心がついたときから、家には知らない男性がいて、次第に暴力をふるわれ、食事制限をされる-。 20日に大津地裁で開かれた初公判で弁護側は、元少年が育ってきた家庭環境について、こう説明した。 元少年はこの日、岡田さんを死亡させたとする傷害致死罪について起訴内容を否認。弁護側は岡田さんを衰弱死させる暴行は「小林被告が単独で行った」として無罪を主張している。 証拠調べでは、小林被告の子供たちの供述調書が読み上げられ、岡田さんら同居人だけでなく、元少年以外の自身の子供たちにも凄惨(せいさん)な虐待を加えていたことが判明。小林被告に引き取られた娘は平成23年から同居していた約1年4カ月を「地獄の生活」と振り返り、髪の毛をつかまれて顔を壁に打ち付けられたり、胸などにたばこを押し付けられたりされたことを明らかにした。 供述調書が読み上げられた小林被告の3人の子供たちはいずれも児童養護施設で育った。16歳ごろから小林被告や元少年、複数の男性らと同居を始めたが、小林被告の元から逃げては戻る生活を繰り返していた。 小林被告は子供たちを含む同居人に虐待対象となった人を殴らせたり、食事を制限したりした。子供たちに対しても、腐りかけたみそ汁をかけた茶碗(ちゃわん)1杯の冷や飯を1日に1回程度しか与えず、30年10月ごろに知人を介して小林被告と知り合い、同居を始めた岡田さんにも、同様の食事が与えられていたという。今後は小林被告を中心とした特殊な人間関係の中で被害者となった岡田さんと元少年の関係性が焦点となる。 起訴状によると、元少年は令和元年6~10月、愛荘町のアパートで小林被告と共謀し、同居していた岡田さんに十分な食事を与えずに衰弱させたほか、金属製の棒で顔や胸を殴るなどの暴行を加え、敗血症性ショックで死亡させたなどとしている。
    See Details: 字幕問題でnhkに抗議 五輪映画スタッフ、訂正求める
  • 40代の防災。ストックを一度に買わないほうがいい理由とは

    © 産経新聞 元少年らが暮らしていたアパート=令和2年11月、滋賀県愛荘町 滋賀県愛荘町のアパートで令和元年、無職の岡田達也さん=当時(25)=が同居していた元少年(20)と母親の小林久美子被告(56)から暴行を受けて死亡したとされる事件。傷害致死などの罪に問われた元少年の裁判員裁判の初公判では、事件が起こるまでに小林被告の子供たちを含む多くの人間が小林被告宅へ出入りし、同居人らの間で激しい暴力がふるわれるなど、元少年を取り巻く異様な生活実態が明らかとなった。 物心がついたときから、家には知らない男性がいて、次第に暴力をふるわれ、食事制限をされる-。 20日に大津地裁で開かれた初公判で弁護側は、元少年が育ってきた家庭環境について、こう説明した。 元少年はこの日、岡田さんを死亡させたとする傷害致死罪について起訴内容を否認。弁護側は岡田さんを衰弱死させる暴行は「小林被告が単独で行った」として無罪を主張している。 証拠調べでは、小林被告の子供たちの供述調書が読み上げられ、岡田さんら同居人だけでなく、元少年以外の自身の子供たちにも凄惨(せいさん)な虐待を加えていたことが判明。小林被告に引き取られた娘は平成23年から同居していた約1年4カ月を「地獄の生活」と振り返り、髪の毛をつかまれて顔を壁に打ち付けられたり、胸などにたばこを押し付けられたりされたことを明らかにした。 供述調書が読み上げられた小林被告の3人の子供たちはいずれも児童養護施設で育った。16歳ごろから小林被告や元少年、複数の男性らと同居を始めたが、小林被告の元から逃げては戻る生活を繰り返していた。 小林被告は子供たちを含む同居人に虐待対象となった人を殴らせたり、食事を制限したりした。子供たちに対しても、腐りかけたみそ汁をかけた茶碗(ちゃわん)1杯の冷や飯を1日に1回程度しか与えず、30年10月ごろに知人を介して小林被告と知り合い、同居を始めた岡田さんにも、同様の食事が与えられていたという。今後は小林被告を中心とした特殊な人間関係の中で被害者となった岡田さんと元少年の関係性が焦点となる。 起訴状によると、元少年は令和元年6~10月、愛荘町のアパートで小林被告と共謀し、同居していた岡田さんに十分な食事を与えずに衰弱させたほか、金属製の棒で顔や胸を殴るなどの暴行を加え、敗血症性ショックで死亡させたなどとしている。
    See Details: 40代の防災。ストックを一度に買わないほうがいい理由とは

OTHER NEWS

注文殺到で... 新型ランドクルーザー 納車4年待ち トヨタ

© FNNプライムオンライン 注文殺到で納車4年待ち。 トヨタ自動車は、2021年8月に販売を開始した、新型ランドクルーザーを納車するまでに、4年以上かかる可能性があると発表した。 販売開始から、予想以上に注文が殺到し、生産が追いつかなくなっているためとしている。 今後の生産状況によっては、さらに納車が遅れる可能性もあるという。 トヨタは、「お客さまの納期短縮に向け、最大限の取り組みを実施して参ります」とコメントしている。 Read more »

鶏ひき肉のエスニックサラダ。食べすぎた体もすっきりリセット

年末年始に入カロリーなものを食べすぎてしまって体が重いのを引きずっている人も多いのでは? そんな体を軽やかにリセットしてくれる、美と健康に効く「ごちそうサラダ」を、ライフスタイルプロデューサーのAtsushiさんに教わりました。 鶏ひき肉入りのサラダで、一皿で大満足! 丸ごとピーナツで食べごたえも腹もちも抜群! たっぷりの食物繊維がむくみを解消します。 ●鶏ひき肉とサニーレタスのエスニックサラダ © ESSE-online 食べごたえがあるうれしいサラダです 酸味と辛味を効かせ、たっぷり野菜もペロリ。 【材料(2人分)】 鶏モモひき肉 200g サニーレタス 1個 ミョウガ 2本 紫タマネギ 1/2個 シメジ 1パック(100g) エキストラバージンオリーブオイル 小さじ1 塩、粗びきコショウ(黒) 少し A[ピーナツ(皮つき、無塩)20粒 レモンの絞り汁1/2個分 赤唐辛子(砕く)1本 ナンプラー、エキストラバージンオリーブオイル各大さじ1黒砂糖小さじ1] 一味唐辛子 適量 【つくり方】 (1) サニーレタスは食べやすくちぎる。ミョウガは薄い輪切り、紫タマネギは薄切りにする。シメジは石づきを除いてほぐす。 (2) フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、ひき肉、(1)のシメジを入れて炒め、火がとおったら軽く塩、コショウをふる。火を止めて粗熱をとる。 (3) ボウルにAを混ぜ合わせ、(1)のサニーレタス、ミョウガ、紫タマネギ、(2)を加えてあえる。器に盛り、一味唐辛子をふる。 [1人分377kcal] Read more »

元日にけんか、仲裁の高校生を足蹴り、取り押さえた警察官から仲間逃がす 若者計10人逮捕

© Copyright(C) 2022 神戸新聞社 All Rights Reserved. 神戸新聞NEXT  元日に神戸・三宮の繁華街で警察官に取り押さえられた友人を、引きはがして逃がしたとして、兵庫県警捜査1課と生田署は20日、被拘禁者奪取と公務執行妨害の疑いで、飲食店店員(23)=神戸市東灘区=ら20代の男8人を逮捕した。  8人の逮捕容疑は、共謀し1月1日午前9時20分ごろ、同市中央区中山手通1の路上で男子高校生(17)に足蹴りしたとして、飲食店経営の男(23)=住所不定、暴行容疑で逮捕=を取り押さえた同署の巡査部長(37)の服を背後から引っ張り、応援で駆け付けた別の巡査部長(33)に体当たりするなどして男を逃がした疑い。  同署によると、8人と男は飲み仲間で、この日も一緒に飲酒後、別の店に移動する途中だったとみられ、8人のうち3人が容疑を認めているという。  直前に近くの繁華街で飲食店店員ら2人が面識のない男性とけんか騒ぎを起こし、通り掛かった高校生が仲裁に入っていた。同署などは、けんかに関わっていた飲食店従業員の男(22)=同市長田区=を同日、傷害容疑で緊急逮捕。同従業員の供述や防犯カメラの映像を基に、逃げた飲食店経営の男と飲食店店員ら計9人を特定したという。 Read more »

和歌山県警、大麻摘発の8割が若者

© 産経新聞 昨年発覚した事件で押収された大麻草など(和歌山県警提供) 和歌山県内の違法薬物をめぐって、特に若者への大麻汚染が深刻化している。県警の調べ(暫定値)によると、昨年1年間で大麻に関しては66人が摘発され、その約8割を未成年や20代が占めた。過去5年間でみても、薬物全体の摘発数は横ばいの一方、大麻は増加傾向にある。従来社会問題化した覚醒剤と比べ、安価に入手できる点などが背景にあるとみられる。 県警組織犯罪対策課によると、平成29年から令和3年までの5年間、薬物全体の摘発数は155~185人で推移している。 この間、覚醒剤は130人から100人へと減少傾向で、逆に増加傾向となっているのが大麻だ。平成29年の48人から増減を経て、令和2年には過去最高の76人に。翌3年も、それに次ぐ66人が摘発された。 年代別にみると、若者への浸透ぶりがうかがえる。 令和2年は20代が39人、未成年が18人で、合わせた若年層は全体の75%を占めた。翌3年は一層深刻で、20代が31人、未成年が23人と、若年層が全体の82%に達している。 その背景について、県警組織犯罪対策課の担当者は「覚醒剤と比べて安い値段で手に入ることと、インターネットで誤った情報が出回っていることだ」と指摘する。 県警によると、変動はあるものの、大麻は覚醒剤の10分の1程度で売買されている。大麻は乱用すれば学習能力低下や記憶障害、人格変化といった影響が出るにもかかわらず、インターネット上では「依存性はない」「有害ではない」などとする誤った情報が拡散。SNS(会員制交流サイト)を通じて「野菜」などの隠語やブロッコリーの絵文字を使い、大麻が売買される例も確認されている。 担当者は若年層と大麻の接点について、友人に誘われて気軽に始め、抜け出せなくなる例も多いとみており、「大麻は他の犯罪のきっかけになる『ゲートウェイ犯罪』。放置すれば、さらに悪質な覚醒剤やコカインなど(の薬物)に手を出す可能性も十分にある」と警戒する。 一方、大麻の栽培例も増加傾向にある。 過去5年間でみると、県警は平成29年と令和2年、それぞれ3件を摘発。翌3年にも、5月に和歌山北署が大麻取締法違反(栽培)の疑いで20代の男を再逮捕するなど2件を摘発した。 担当者は「県警としても徹底した摘発を進めるとともに、若者らが薬物に手を出さないよう、啓発イベントのほか、大学や高校といった学校での乱用防止の講話を通じて撲滅を進める」としている。(藤崎真生) ◇ 県警は違法薬物に関する相談電話(073・425・4615、24時間対応)を設けている。 Read more »

数万人分の電子カルテ閲覧不能、愛知の病院ウイルス感染か…金銭要求の外国語文書届く

 愛知県春日井市の「春日井リハビリテーション病院」で、患者数万人分の電子カルテが閲覧できなくなっていることが20日、病院への取材でわかった。データ復旧の見返りに金銭を要求する「ランサムウェア」と呼ばれるコンピューターウイルスに感染したとみられる。  病院によると、12日未明、電子カルテが閲覧できなくなり、業者に依頼して調べたところ、医療情報システムに不正アクセスされた痕跡があった。金銭を要求する内容の外国語の文書が届いており、ランサムウェアに感染した疑いがあるという。復旧のめどは立っておらず、紙のカルテを作成するなどして対応している。  病院には内科、リハビリテーション科などがあり、1日30人ほどの外来患者を受け入れ、現在、約250人が入院中という。 Read more »

宿泊療養施設からダクトつたい…たばこを買いに脱出

 外出禁止の宿泊療養施設から療養中の男性が無断で抜け出していました。  新型コロナウイルスに感染して男性が療養していたのは、大阪市中央区の宿泊療養施設です。  男性が外出したのは18日夜、驚くべき方法で抜け出していました。  大阪府によれば、男性の部屋は2階で、窓から屋外の廊下に出て、その後、ダクトをつたって地上に降りたといいます。  その際、警備員が声を掛けましたが、制止を振り切って外出しました。  男性が向かったのは近くのコンビニエンスストアで、たばこを買い戻ってきたそうです。  外出していた時間は約15分。立ち寄った先ではマスクを着用し、他の人との接触などもなかったため、濃厚接触者はいないということです。 Read more »

【速報】ソニーが「プレステの父」久夛良木健氏のロボットベンチャーに出資

© ダイヤモンド・オンライン 提供 ソニー時代の久夛良木健氏。プレイステーションビジネスでソニーにドル箱をもたらした Photo:Junko Kimura/gettyimages ソニーグループが、かつて自社の副社長を務めた久夛良木健氏のベンチャー企業に出資したことが分かった。プレイステーションの父、久夛良木氏がソニーの経営を退いてからちょうど15年目の今年、大きな動きが起こっている。(ダイヤモンド編集部副編集長 杉本りうこ) 久夛良木氏がCEOのアセントが ソニーなどから10億円調達  ソニーグループが出資したのは、久夛良木氏が代表取締役兼CEO(最高執行責任者)を務めるロボットAI(人工知能)のベンチャー企業、アセントロボティクス(東京都渋谷区)だ。2016年創業で、久夛良木氏は18年から社外取締役を務め、20年8月にCEOに就任した。アセントの大口株主でもある。  アセントは21年12月末までに、シリーズB投資ラウンドで10億円の資金調達を完了。この資金調達の引き受け手になったのがソニーグループとSBIグループである。SBIは18年のシリーズAでも資金調達に応じている。一方、ソニーがアセントに出資するのはこれが初めてだ。  ソニーはグループ傘下に投資機構のCVC(コーポレートベンチャーキャピタル)を持っているが、今回の出資はソニー本体から実施している。  久夛良木氏はこれから何を始めようとしているのか?ソニーが出資する意図とは?ダイヤモンド・オンラインでは、この速報の深層を詳しく解説している。 Read more »

Glay takuro 新型コロナ感染 静岡のライブ中止を発表

ロックバンド・GLAYのTAKUROさん(50)が新型コロナウイルスに感染したことを公式サイトで発表しました。陽性が判明したことを受け、22日と23日に静岡で開催する予定だったライブを中止するということです。 ■以下、GLAYの公式サイト全文 平素よりGLAYを応援していただき、誠にありがとうございます。 2022年1月22日(土)・23日(日)静岡エコパアリーナにて開催を予定しておりましたGLAY ARENA TOUR 2021-2022 “FREEDOM ONLY”は、GLAY TAKUROの新型コロナウイルス陽性が本日確認されましたため、公演を中止とさせていただきます。 静岡公演を楽しみにされていた皆様には多大なるご迷惑をお掛けしますこと、深くお詫びいたしますとともに、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。 なお、公演に先立ち実施しております出演者およびスタッフ全員対象のPCR検査の結果では、GLAYの他のメンバーに陽性者は出ておりません。 TAKUROは健康状態の経過観察を行うとともに、医療機関、行政機関の指導の下、治療に専念してまいります。 静岡公演のチケットをご購入いただきました皆様には、チケットの払い戻し方法が決まり次第、GLAYオフィシャルサイトにて速やかにお知らせいたします。  いつも応援してくださる皆様には、ご心配、ご迷惑をお掛けいたしますこと、深くお詫び申し上げます。 引き続き、弊社では新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底していく所存です。 今後とも変わらぬご声援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。 2022年1月20日 ラバーソウル Read more »

米「歴史的大賞」に選出=ノーベル受賞2人の論文―名大など

 名古屋、京都両大などは20日、ノーベル化学賞を2001年に受賞した野依良治名大特別教授と、1981年に受賞した故福井謙一京大教授(当時)の論文が、いずれも21年の米国化学会「歴史的化学論文大賞」に選出されたと発表した。  選出されたのは、野依氏の不斉(ふせい)触媒反応に関する論文と、福井氏のフロンティア電子理論に関する論文。  また、研究が行われた両大と分子科学研究所(愛知県岡崎市)、高砂香料工業(東京都大田区)が、アジアの研究機関として初めて顕彰された。  Read more »

「佐渡山の金山」世界遺産見送りへ 韓国の反発で… 地元から落胆の声

 新潟県などが世界遺産の登録を目指している「佐渡島の金山」について、政府が韓国政府が反対していることで推薦を見送る方向で調整していることが分かりました。地元からは速やかに推薦の決定を求める声が上がっています。  17世紀における世界最大の金の生産地「佐渡島の金山」が5度目の挑戦で文化庁の文化審議会から世界文化遺産の国内推薦候補に選ばれたのは先月のこと。  次なる段階、政府からユネスコへの推薦に期待が集まっていました。  岸田総理大臣:「この登録を実現すること、これが何よりも大事だと思います。そのために何が最も効果的なのか、しっかり考えて検討していきたいと思っています」  その岸田総理、政府としてユネスコへの推薦を見送る方向で調整していることが分かりました。  政府関係者:「韓国からの反発で、登録申請を出したところで通すのが難しい。他の国からコンセンサスを得るための地ならしもできておらず、実現の可能性は低い」  韓国側は戦時中、佐渡島の金山で朝鮮半島出身者の強制労働があったと主張し、選定の撤回を要求。  中国も「隣国の苦難の記憶を無視している」と批判しています。  佐渡市の渡辺市長は、政府から正式な話はないとしながらも…。  新潟県佐渡市・渡辺竜五市長:「(Q.万が一、見送りだとしたらですね、どんな思いですか?)いや、それはあれですよ。残念を通り越すと言いますか」  韓国側の主張については…。  新潟県佐渡市・渡辺竜五市長:「強制的なことではなかったと我々は考えてはおるところでございます」  自民党内の保守系議員らは「推薦すべき」と強く求めています。  自民党・安倍元総理:「論戦を避ける形でですね、登録を申請しないということは間違っているんだろうと思います」  新潟県や佐渡市は速やかに推薦を決定するよう求めています。  推薦決定を求める自民党・細田健一衆院議員:「今年(推薦を)出さなかったら来年以降、いつ出すんだと。ユネスコできちんと議論をして頂きたいと」  ユネスコは去年、「南京大虐殺の文書」の世界記憶遺産登録を巡って関係国の合意がなければ審査に入らないとする制度を導入。  この制度を日本が主導して導入した経緯があり、逆の立場となった今回、推薦を見送らざるを得なくなったとみられます。 Read more »

スイカの乗降データ、販売検討へ jr東「プライバシーの配慮徹底」

© 朝日新聞社 JR東日本本社  JR東日本は20日、ICカード「Suica(スイカ)」の乗降履歴を活用した駅ごとの統計データを、個人を特定できないようにした上で、社外向けに作成したと発表した。自治体などへの販売を検討しており、「地域活性化など社会に役立てて欲しい」としている。具体的な販売時期は決まっていないという。  JR東によると、首都圏など約600駅が対象。年代や性別ごとの乗降人数を駅ごとに1カ月平均で示し、分析リポートとしてまとめた。スイカを使った買い物の履歴は提供内容に含まれていないという。  社外提供については同社のHPで告知しており、除外の要望があった利用者のデータは除くという。神奈川県逗子市と藤沢市にはそれぞれ2016年と20年、同様の手続きを経た上で試行的に販売したという。  同社は「今回は元データを加工をした上でリポート化している。プライバシーへの配慮を徹底した」と説明。これまでも同社はイベントの混雑対応などで乗降履歴を活用してきたが、「同社のビッグデータを活用し、街づくりの貢献を目指したい」としている。  スイカのデータをめぐっては、13年に同社が乗降履歴などのデータを利用者に説明せずに民間企業に販売し、抗議や批判があったため、提供をやめたという。  同社によると、当時は氏名や電話番号などを除いた一人一人のデータだったという。(小川崇) Read more »

竜巻か 海から渦が何本も... 秋田で突風 屋根飛ばされる “ビー玉”大のひょうが突然...

© FNNプライムオンライン 20日午前10時ごろ、秋田・男鹿市で撮影された映像では、海から空に向かって延びる白い影が確認できる。 竜巻とみられる渦は1本ではなく、何本も延びていた。 気象庁は20日午後0時21分、竜巻などの激しい突風が発生したとみられるとして、秋田県沿岸に竜巻注意情報を発表した。 秋田市では、20日正午ごろ「突風で小屋の屋根が飛ばされた」と警察に通報が寄せられた。 物置小屋は屋根と壁の一部がなくなり、原形をとどめていない。 持ち主は、これまでに経験したことのない風だったという。 小屋の持ち主「一瞬でした。(小屋の)原形がない。掘っ立て小屋なので、キチッと作られてないから、あんな風は初めて。67年住んでいるけど初めて」 付近の住民は、空の異変を目の当たりにしていた。 近隣住民「西の方が真っ黒になって、見たことのないような景色だった」 また、午前10時40分ごろには、ビー玉ほどの大きさのひょうが降った。 撮影者「最初に4~5回雷がしばらく鳴っていて。この大きさのひょうは初めて見たので、正直なところ怖いなって」 秋田市では住宅のトタン屋根も剥がれたほか、車庫の一部が破損するなど複数の建物に被害が出たが、けが人はいないという。 Read more »

「反ワクチン」女性歌手 わざと感染し死亡...

© FNNプライムオンライン ワクチン接種に反対するチェコの歌手が、回復証明を得るために故意に感染し、その後、死亡した。 現地メディアなどによると、チェコの歌手、ハナ・ホルカさん(57)は、新型コロナウイルスのワクチン接種に反対し、感染からの回復証明を得るために、感染した夫と息子から故意に感染し、その後、死亡した。 海外メディアによると、ホルカさんは、体調が急激に悪化したとみられていて、一緒にいた息子は、「10分ほどで全てが終わった。彼女は窒息死した」と話しているという。 ホルカさんは、「ワクチンより自然に感染する方が良い」として、接種に反対していた。 Read more »

署内女子トイレ侵入し盗撮か 巡査の男逮捕

警視庁高尾署の25歳の巡査の男が、署内の女性用トイレに侵入し、盗撮をしたとして逮捕されました。 警視庁によりますと、高尾警察署地域課の巡査・原田宗史容疑者は、去年11月から先月にかけ複数回にわたり、警察署内の女性用トイレに侵入し、スマートフォンで女性署員を盗撮した疑いが持たれています。 女性署員が天井付近にスマートフォンが向けられているのに気づき、事件が発覚しました。 原田容疑者のスマートフォンからは、盗撮したとみられる5人ほどの女性署員の画像や動画が見つかっていて、調べに対し「間違いありません。ストレスでした」と容疑を認めているということです。 Read more »

「うれしさと怒りで複雑な気持ち」 福島・双葉町「準備宿泊」開始

© 毎日新聞 提供 全町民の避難が続く福島県双葉町で準備宿泊が始まり、自宅で水道の開栓を確認する谷津田陽一さん。壁には原発事故前につけた孫たちの手形が残る=双葉町で2022年1月20日午前10時4分、和田大典撮影  東京電力福島第1原発事故による全町民の避難が唯一続く中、帰還に向けた「準備宿泊」が始まった福島県双葉町。町民は20日、10年以上泊まることのできなかった自宅で一夜を過ごし、故郷への思いを新たにした。  更地が広がるかつての住宅街に、明かりがともった。元競輪選手の谷津田陽一さん(70)は長塚地区の自宅で「感無量。やっとここまで来た」と言い、妻(54)と喜びをかみしめた。  谷津田さんは16歳でプロデビューし、タイトルを2度取るなど活躍。42歳だった1993年に故郷に戻り、双葉町内の高台に家を建てた。併設の練習場で若手を指導し、10人のプロを輩出した。自然豊かな町を自転車で駆け回り、家では子や孫に囲まれる、幸せな時間を過ごしてきた。それが、原発事故に全て奪われた。  谷津田さんは自宅を離れて娘夫婦らと避難。県内外を10カ所ほど転々とした。町への帰還は諦め、2013年に同県相馬市に家を建てた。しかし17年、双葉町の自宅一帯が「特定復興再生拠点区域(復興拠点)」に認定される。避難指示解除に向けた除染が進み、谷津田さんも「自分の家に戻りたい」と思うようになった。20年、日中に限って許可証なしでの立ち入りが可能になると、自宅により近い南相馬市の借家に移り、日中は自宅で過ごしながら片付けなど帰還に向けた準備を続けてきた。  長い避難生活で心身の調子は崩れ、通院も続く。それでも、住み慣れた家の居心地は良い。「谷津田道場」と呼ばれた練習場の外壁に押された孫たちのカラフルな手形も、弟子や孫のために作った裏庭のプールも残る。  この日の朝。水道が復旧した瞬間、谷津田さんには笑みがこぼれたが、「うれしさと怒りで複雑な気持ち」と、家屋解体が進む荒廃した故郷への思いものぞかせた。  伊沢史朗町長は「双葉町の復興の第一歩だ」と語り、6月の住民帰還を視野に入れる。避難者は、県内に約4000人、県外の41都道府県に約2700人。このうち、今回の準備宿泊が認められた地域に住民登録しているのは1455世帯3609人で、町は「帰還から5年で人口2000人」という目標も掲げる。  ただ、こうした町の中心部でも、生鮮食品や日用品を買える店や、医療機関は再開していない。復興庁が12年から続ける住民意向調査では、故郷に「戻りたい」と回答する町民は1割ほど。「戻らない」は6割前後で推移し、多くの人が町の未整備や避難先での生活の定着を理由に挙げる。20日までに準備宿泊を申請した人は、11世帯15人にとどまった。  復興拠点外の帰還についても、政府は「20年代を目指す」とするものの具体案は示されておらず、課題も山積している。【尾崎修二、柿沼秀行、高橋隆輔】 Read more »

本田翼 お気に入りロングコートで「少し大人め」ブラウンコーデ披露に「とても素敵」の声

© スポーツニッポン新聞社 本田翼  女優の本田翼(29)が20日、自身のインスタグラムを更新、「少し大人め」な私服姿を披露した。  本田は淡い茶系のニットのロングワンピースに濃い茶色のシャツジャケット、ベージュのロングコート、ブーツ、大振りトートバッグとブラウンコーデを披露。コートは「この冬購入した物なのですが本当に買って良かったなと思う一品です 丈も色味も形も全部素敵」とつづり、「#ほんだのふく #少し大人めてす」と説明した。  フォロワーからは「大人めのファッションもお似合いです!!」「とても素敵!!女神」「大人ばっさーも素敵よ」「雰囲気が上品」「とても似合ってて可愛いです」「大人の素敵な女性になりましたね」「色の合わせ方がステキ」などの声が寄せられていた。 Read more »

情報入手から地元連絡に1時間 青森のf16タンク投棄で防衛省

 青森県三沢市の米軍三沢基地のF16戦闘機が昨年11月、同県深浦町に燃料タンクを投棄した問題で、防衛省が発生当日、地元自治体に連絡を始めたのは、米軍の情報を受け取ってから約1時間後だったことが20日、防衛省への取材で分かった。地元への連絡は投棄から約3時間半後で、うち約1時間は防衛省側で情報が止まっていた形だ。同省はタンクが落下した場所などについて「米側に必要な確認をしていた」と説明している。  当時の情報提供を巡り、青森県の三村申吾知事は昨年12月、岸信夫防衛相に「遅いとの印象は拭えない」と改善を要請した。同省は一連の経緯の検証を続けている。 Read more »

国内感染者また最多に 自宅療養者も急増 当事者が語る生活

 ANNのまとめによりますと、20日、これまでに全国の感染者が4万5000人を超えました。3日連続で過去最多を更新しています。  感染者の増加とともに、こちらも急増していました。  調剤薬局「ドラッグセイムス池袋西口店」では有料の抗原検査キットがこの1週間、これまでにない需要の高さとなっています。  ドラッグセイムス池袋西口店・平田興太朗薬剤師:「完売しました。(卸に)手配できるか確認しています」  ドラッグストアでは、年明けから抗原検査キットを求める人が急増していました。  ドラッグセイムス池袋西口店・平田興太朗薬剤師:「(年明けと比較して)2.5倍の販売個数になる(※富士薬品グループ全体)。抗原検査キットも、こんなに入ってこないものなのかと」  20日、過去最多の8638人の感染が確認された東京都。  感染者の増加とともに増えるのが自宅療養です。都内でも1万5000人を超えています。  どんな生活が待っているのでしょうか。  自宅療養になった女性:「買い物はネットスーパーとかアマゾン注文して、置き配にしてもらった」  岡山県に住む女性。5人家族で、他の4人は陰性でしたが、濃厚接触者として全員自宅待機となりました。  2日目には保健所から食料品や日用品が届いたそうです。  自宅療養になった女性:「しんどくてご飯とか作れないし、主人に任せきりで子どもたちにカップラーメンとかレトルト食品ばかり食べさせなきゃいけないのが気になった」  東京都は今後増えるであろう自宅療養中のルール等をまとめました。  東京都・小池百合子知事:「換気対策のページ充実させておりますので、家庭の中で確認頂けるように」 Read more »

カーペットやソファを捨てたら暮らしが激変。部屋も即片づくように

家の中からいらないものをなくすと、家族の暮らしや人生が変わる! そんな体験をした読者を取材しました。そのなかでも今回は、家族がくつろぐリビングを快適にするために、捨てて正解だったもの、ものを増やさないための工夫を紹介します。 ものは必要最小限に。狭くても家族みんながくつろげるリビング 引っ越しを機にものの持ち方を大幅に見直したというなごみーさん。浪費家で借金を抱えていたこともあったそうですが、大量な不要品や家具を手放したことで暮らしが一変。ムダ買いをセーブすることで年100万円の貯蓄も達成できたそう。 ソファを大きくサイズダウンしたら快適に<写真> そんななごみーさんの捨てコツを紹介。もっているものを見直し、不要なものを手放すことでコンパクトなリビングでも、すっきり快適に暮らしています。 ●<捨てて正解!>カーペットを捨てたら掃除がぐっとラクに © ESSE-online 掃除機がけもささっと簡単! ホコリや食べかすがたまるのが気になり、ダイニングと子ども部屋のカーペットを捨てることに。「掃除機がけや床ふきがしやすくなり、掃除のストレスがなくなりました」 ●<捨てて正解!>スペースと合わないものはいらない <Before> © ESSE-online 以前はこんな状態だった収納…。 © ESSE-online スチールラックはサイズがちぐはぐ…。 <After> © ESSE-online サイズの合わないスチールラックは捨てて、ぴったり合う棚に買い替えたことで収納効率がアップ。「一時置きスペース用に、収納にはゆとりをもたせています。見た目もすっきり」 ●<捨てて正解!>ソファをサイズダウンしたら部屋が片づき夫が健康に! © ESSE-online リビングのソファは処分し、代わりにビーズクッションを購入。「圧迫感がなくなって、部屋がすっきり広く見えるように。夫がソファで寝落ちして体調を崩すこともなくなりました」 ●<ものが増えない!>オモチャはここまでと目安を決める © ESSE-online オモチャは3人きょうだい合わせて“白のボックス5つ分”に収めるのがルール。「入りきらなくなったら中身を見直すタイミング。どれを手放すかは、子ども自身に判断させます」 ... Read more »

気温33度で母親は車の窓を閉め子ども2人と閉じこもる、男児が自力で脱出…転落死事件で再逮捕

 東京都新宿区歌舞伎町で昨年12月、男児(9)がホテル23階付近から転落死した事件を巡り、警視庁新宿署は20日、川崎市の無職の母親(47)(殺人容疑で逮捕)を男児と妹(7)への殺人未遂容疑で再逮捕したと発表した。再逮捕は18日。  発表によると、母親は昨年8月5日午後、自宅近くの駐車場で、子供2人に睡眠薬を飲ませて軽乗用車の後部座席に乗せ、熱中症に陥らせて殺害しようとした疑い。黙秘している。  気温33度で、母親は運転席に乗って窓を閉め、2人を約2時間閉じ込めたという。自力で車外に出た男児に気づいた人が通報し、3人とも無事だった。無理心中を図ったとみられる。  川崎市の児童相談所が翌日から同月末まで2人を一時保護した後、「在宅での養育が可能」と判断し、帰宅させていた。川崎市児童家庭支援・虐待対策室は「検証を行い、再発防止に努めたい」としている。 Read more »

glay・takuro、新型コロナ感染 アリーナツアー静岡公演中止、他のメンバーは陰性

 4人組バンド・GLAYのTAKUROが新型コロナウイルスに感染したと20日、公式ホームページで発表した。  これに伴い、開催中の全国アリーナツアー「FREEDOM ONLY」の22、23日の静岡公演(静岡エコパアリーナ)を中止する。  ホームページでは「TAKUROは健康状態の経過観察を行うと共に、医療機関、行政機関の指導の下、治療に専念して参ります」と説明。「出演者およびスタッフ全員対象のPCR検査の結果では、GLAYの他のメンバーに陽性者は出ておりません」とコメントした。 報知新聞社 Read more »

冬の暖房費を節約する4つの方法

© All About, Inc. 本格的に寒くなってきましたね。毎日冷え込む日が続くと、気になるのが暖房による電気代とガス代です。家で過ごす時間が多くなる冬は、光熱費も跳ねあがります。 冬の光熱費を抑えながら、暖かく過ごす方法を写真と共に紹介 本格的に寒くなってきましたね。毎日冷え込む日が続くと、気になるのが暖房による光熱費です。 家で過ごす時間が多くなる冬は、光熱費も跳ねあがります。この記事では、冬の光熱費を抑えながら、暖かく過ごす方法を4つご紹介したいと思います。 靴下をはく © All About, Inc.   まず、部屋を暖める前に、自分自身を暖めるようにすると光熱費を節約できます。 特に、フローリングの床だと、足もとから冷えてきます。分厚い靴下や、靴下を重ねばきしたり、ルームシューズをはいて足もとを暖めると、寒さを和らげることができます。 半纏を着る また、家の中で重ね着をすることで、体感温度が2度ほど上がるそうです。私は、昔ながらの半纏を重ね着しています。たっぷり中綿が入っているのでとても暖かく、フリースなどに比べると静電気も起きにくく、着心地や肌触りがとても良いです。 まるで、布団を着ているような暖かさですが、腰までの長さなので動きやすいです。この半纏を重ね着しているだけで冬でも暖かいので、暖房をつけずに過ごせる日も多いです。 湯たんぽを使う © All About, Inc. 寝る時には、湯たんぽを使っています。 寝る時には、暖房器具を使わずに、湯たんぽを布団の足元に置いています。布団が寒いと、なかなか寝付けなかったりするので、冬の間は毎晩欠かさず使っています。 じんわりとしたあたたかさが続くので、夜中に暖房器具を使わなくても暖かく眠れて、節約になっています。 電力会社の見直しをする © All ... Read more »

暗号資産を無断「採掘」、最高裁が逆転無罪 「実害程度など考慮」

© 毎日新聞 提供 仮想通貨の無断採掘で不正指令電磁的記録保管罪に問われた上告審判決で無罪を言い渡され、最高裁の前で報道陣に対応する諸井聖也さん(右)=東京都千代田区で2022年1月20日午後3時12分、佐々木順一撮影  他人のパソコンを無断で動かして仮想通貨(暗号資産)の獲得手段「マイニング(採掘)」をさせるプログラムをウェブサイトに設置したとして、不正指令電磁的記録保管罪に問われたウェブデザイナー、諸井聖也被告(34)の上告審判決で、最高裁第1小法廷(山口厚裁判長)は20日、諸井さんのプログラムは不正ではないとし、罰金10万円とした2審・東京高裁判決(2020年2月)を破棄した。諸井さんを無罪(求刑・罰金10万円)とした1審・横浜地裁判決(19年3月)が逆転で確定する。裁判官5人全員一致の意見。  同罪は不正プログラムの要件を①パソコンの使用者の意図に反して動く(反意図性)②不正な指令を出している(不正性)――と定める。小法廷は、2要件を満たすかどうかは「プログラムの動作の内容や情報処理に与える影響などを考慮する必要がある」との初判断を示した。  仮想通貨は銀行のような取引機関がなく、インターネット上でユーザー同士が計算作業をして取引の正当性を確認している。計算に協力すると報酬として仮想通貨が得られるため、作業は金鉱採掘になぞらえてマイニングと呼ばれる。諸井さんは17年10~11月、運営する音楽サイト上に「コインハイブ」と呼ばれるプログラムを設置し、サイト閲覧者が知らないうちに閲覧者の端末にマイニングをさせ、仮想通貨の報酬(約800円分)を得たとして起訴された。  裁判ではコインハイブが2要件を満たすかが争われた。小法廷は、コインハイブは閲覧者のパソコンの電力消費量への影響はわずかで、閲覧を通じて利益を得る仕組みとしても、サイト上に表示される「ウェブ広告」と比べて大差はないと指摘。閲覧者が動作を把握できなかった点で反意図性は認められるものの、社会的に許容できないものとはいえず、不正性は認められないと結論付けた。  判決後の記者会見で諸井さんは「罪の線引きに疑問をずっと感じていたので、ほっとした。多くの技術者が救われる」と話した。最高検は「主張が認められず、誠に遺憾。真摯(しんし)に受け止めたい」とのコメントを出した。【近松仁太郎】 Read more »

SnowManのラウール、向井康二、宮舘涼太が新型コロナ感染 宮舘は2回目

© スポーツ報知/報知新聞社 ジャニーズ事務所  SnowManのラウール、向井康二、宮舘涼太が新型コロナウイルスに感染したことを20日、所属のジャニーズ事務所が発表した。  公式サイトによると、今月19日にラウールが喉の痛みを訴え、向井にも倦怠感が。PCR検査を実施した結果、陽性反応が検出された。  2人の感染を受け、残りの7人も19日、20日と2回、PCR検査を受けたところ、この日、宮舘の陽性が確認されたという。今後は一定期間、療養及び経過観察する。  21日午後11時より生配信を予定していた「SixTONES・Snow Manデビューから丸2年記念カウントダウン スペシャルイベント」は延期に。「楽しみにしてくださっていたファンの皆様並びに関係者の皆様には配信直前にご迷惑をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げます。当初の予定から大変お待たせしており、誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解賜れますと幸いでございます」と謝罪している。  宮舘は一昨年、グループのNHK紅白歌合戦初出場が決まった後に感染し、出場を辞退。昨年末に“リベンジ初出場”を果たし話題になった。 Read more »

元ゴルフ場の切断遺体は“同一男性”顔骨折

19日、栃木県日光市の元ゴルフ場でスーツケースなどから切断された遺体が見つかった事件で、遺体は同一の男性のもので、顔を骨折していたことが新たにわかりました。 この事件は19日、日光市の現在営業していないゴルフ場でスーツケースの中から段ボールや袋に包まれた人の胴体部分が見つかったものです。 また、近くにあったスポーツバッグから胴体の一部が見つかり、400メートルほど離れた場所ではポリ袋のようなものに包まれた頭部、両腕、膝のような部分が見つかっていました。 警察によりますと見つかった遺体は同一の男性のもので、顔の左側を骨折していたことがわかりました。また、死後3か月以上が経過しているということです。警察は、死体遺棄事件として20日に捜査本部を設置し、殺人も視野に捜査しています。 Read more »

北朝鮮、米国に「瀬戸際外交」展開か 核実験・icbm発射再開示唆

© 毎日新聞 提供 北朝鮮をめぐる動き  北朝鮮は19日に開いた朝鮮労働党政治局会議で、米国に対する「信頼構築措置」を全面的に再考し、中止してきた全ての活動の再開を検討するよう担当部門に指示したと報じた。核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射の再開を示唆した形だ。北朝鮮は今年に入り、すでに4回もミサイルを発射。今後も核・ミサイル開発を加速させる姿勢を鮮明にし、米国に譲歩を迫る「瀬戸際外交」を展開するとみられる。  「米国の敵対視政策をこれ以上、黙認できない」「現在の米政府は我々の自衛権を骨抜きにするための策動を執拗(しつよう)に続けている」。北朝鮮は、ミサイル発射を非難するバイデン米政権に対する強い不満をあらわにした。  北朝鮮は、トランプ前米政権との交渉が頓挫した後、2021年1月の党大会ですでに、超大型核弾頭の生産やICBMの開発を続けると表明していた。同年末の党中央委員会総会では「北南関係や対外事業部門で堅持すべき原則的問題と、戦術的方向」を提示。その直後から4回ものミサイル発射を繰り返しており、昨年末の時点で大まかな方針を決定していた可能性が高い。  18~19年の米朝交渉でも、北朝鮮は寧辺(ニョンビョン)核施設の廃棄と引き換えに、制裁解除を求めた。米国に対して表向きは敵対視政策の撤回などを要求しているが、本音では今も引き続き経済制裁の解除を望んでいる模様だ。今月16日には中国・遼寧省に列車を送り、新型コロナウイルス対策で約2年間封鎖していた中朝国境での貨物輸送を再開した。韓国統一研究院の趙漢凡(チョハンボム)専任研究委員は今回の北朝鮮の行動について「オミクロン株の流行で国境を開く状況にないのに開かざるを得ないほど、切迫した状況に追い込まれているからだ」と述べ、国内の物資不足が背景にあると分析する。  ところがバイデン政権は今年に入ってから、新たな独自制裁を科した。バイデン政権発足から1年間、対応を見極めていた北朝鮮はしびれを切らして、米国に警告のメッセージを送った形だ。米本土も狙えるとされるICBMの発射再開を示唆して、ウクライナ情勢などの対応に追われるバイデン政権の関心を引く狙いもあるとみられる。  2月4日には友好国である中国が威信をかける北京冬季オリンピックが開幕する。北朝鮮も五輪期間中は直接的な挑発行為を自制する可能性が高いが、韓国軍関係者によると、北朝鮮が軍事パレードを準備している兆候がある。その後も、例年3月に行われる米韓合同軍事演習に加え、4月15日には北朝鮮で金正恩総書記の祖父、故金日成(キムイルソン)主席の生誕110周年となる「太陽節」を迎える。梨花女子大の朴元坤(パクウォンゴン)北韓学科教授は「北朝鮮は対話の余地も残してはいるが、米韓合同軍事演習などをきっかけに局面を変える大義名分を作ろうとしている」と分析する。  21日夜には日米首脳が電話協議を予定し、北朝鮮への対応も議論する予定。バイデン大統領の対応が注目される。【ソウル渋江千春】 Read more »

【新型コロナ】宿泊行事は中止・延期、短縮授業も まん延防止で神奈川県立学校 

 新型コロナウイルスの感染急拡大に伴うまん延防止等重点措置の適用が決まり、神奈川県教育委員会は20日までに、措置期間中の対応を県立学校に通知した。長時間の移動や集団行動での感染リスクを踏まえ、修学旅行など宿泊を伴う行事は延期か中止とする。宿泊を伴わない学校行事でも、県境を越える活動は延期か中止とする。  措置期間は21日から2月13日まで。県立高校と中等教育学校では、朝の時差通学を継続。さらに下校時の混雑回避のために短縮授業とし、全日制は40分を6コマ、定時制は40分を4コマを基本とする。 神奈川新聞社 Read more »

大幸薬品に措置命令 「クレベリン」広告根拠なし 消費者庁

 「空間のウイルスを除去」などと根拠のない表示で除菌剤「クレベリン」を販売したとして、消費者庁は20日、製造販売元の大幸薬品(大阪府)に対し、景品表示法違反(優良誤認)で再発防止などを求める措置命令を出した。    消費者庁によると、対象は二酸化塩素を利用した市販のクレベリンのスプレー型やペン状の携帯型など4商品。2018年9月以降、パッケージや自社サイトで「空間に浮遊するウイルス・菌を除去」とうたっていた。  同庁が表示の裏付け資料を求めたところ、密閉空間など生活環境とは異なる条件で実験したデータが提出され、「合理的根拠がない」と判断した。同庁の担当者は「二酸化塩素のような薬剤を空間に噴霧してウイルスを消毒、除菌する(効果の)評価方法は確立されていない」と話している。  Read more »

「クレベリン」行政処分 ウイルス除去 根拠なし

FNNプライムオンライン 消費者庁が、空間除菌をうたった「クレベリン」に行政処分。 景品表示法違反で、再発防止などの措置命令を受けたのは、「クレベリン」を販売する「大幸薬品」で、対象となったのは、携帯型やスプレー型など4商品。 消費者庁によると、使用することで空間に浮遊するウイルスが除去される効果が得られるかのような表示をしているものの、大幸薬品からの資料は、合理的な根拠を示すものとは認められなかったという。 大幸薬品は、「誠に遺憾と受け止めており、速やかに必要な法的措置を講じてまいります」とコメントしている。 Read more »

宝酒造が焼酎や酎ハイなど220品目を値上げ、6月出荷分から…アルコール価格が上昇

 宝酒造は20日、焼酎や酎ハイなど酒類220品目を、6月1日の出荷分から1~8%値上げすると発表した。焼酎の原料となるアルコールの価格が上昇しているためで、同社が扱う商品の約2割が対象となる。焼酎関連商品の値上げは酒税の改定時を除き、1991年2月以来、31年ぶり。  主な商品では、「タカラ『焼酎ハイボール』<レモン>」の参考価格(税別)が、350ミリ・リットル缶で141円から1・4%高い143円に、500ミリ・リットル缶で191円から1・6%高い194円に値上げされる。 Read more »

オズワルド畠中悠コロナ感染 相方・伊藤俊介は別の陽性患者の濃厚接触者

お笑いコンビ、オズワルドの畠中悠(34)が新型コロナウイルスに感染したと20日、所属事務所の吉本興業が公式サイトで発表した。 「弊社所属オズワルド畠中悠(はたなか・ゆう、34歳)が新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたのでご報告申し上げます」。 この日に発熱し、PCR検査を受けた結果、陽性と診断された。今後については「保健所の指示に従って療養します」としている。 相方の伊藤俊介(32歳)は、別の陽性患者の濃厚接触者に該当すると保健所から判断され、自宅待機をしている。 「当社グループは引き続き、お客様、所属タレント、お取引先の皆様、社員の安全確保を最優先に、保健所をはじめとする行政機関、医療専門家の指導のもと、新型コロナウイルスの感染予防、拡大防止に努めていきます」としている。 © 日刊スポーツ新聞社 オズワルドの伊藤俊介(右)と畠中悠(2020年12月撮影) Read more »

全国感染者 4万6198人 過去最多を更新

Copyright(C) Japan News Network. All rights reserved.  新型コロナの新たな感染者の発表は、きょう午後6時15分時点で、全国で過去最多となる4万6198人の感染が発表されています。全国の累計感染者は200万人を超えました。  東京都がきょう、新たに発表した感染者は8638人で、2日連続で過去最多を更新しました。東京都の病床使用率は28.9%になっていて、全体のおよそ3割が使用されている状況です。  都道府県別では28の都道府県で過去最多の感染者が発表されました。全国ではあわせて4万6198人の感染が発表され、2日連続で過去最多を更新しています。また、全国の累計感染者数は200万人を超えました。  重症者は287人、新たな死者は8人でした。(20日18:36) Read more »

ダイヤモンドダストに熱い視線! シャボン液も凍る?-27度の世界とは…

 20日は暦の上でも一年で最も寒い「大寒」です。強烈な寒さでしたが、熱い視線が注がれた場所がありました。  北海道上富良野町にある丘ですが、日の出前にもかかわらず、たくさんの車と大勢のカメラマンが…。一体、何を狙っているのでしょうか。  それは日の出とともに現れました。  太陽から一直線に地上に下りる神秘的な光の柱。そして、光の中には「ダイヤモンドダスト」。  全国的に大寒らしい寒さとなった20日、マイナス27.7度を記録した北海道朱鞠内。  札幌から来た釣り人:「もう、痛いよね!呼吸する度に鼻と肺が凍っていくのが分かる寒さだから」  マイナス27度の世界が、どんな状態かというと…。シャボン液に徐々に結晶が出てきます。  富山県上市町では恒例の滝行。当然、取材に行った記者も体験する流れに…。  中田絢子記者:「手元の気温計は1度。雪も舞っています。今でも相当寒いんですが、さらに厳しい世界へ行って参ります」  最初は手が完全におびえた動きになっていましたが、掛け声とともに気迫で乗り越える中田記者。  しかしよく見ると、こっそりと前進して滝の真下を避け、芯を外す動き…。  ここで限界。両手を伸ばして助けを求める中田記者。  しかし、スタッフ差し出したのは「マイク」でした。  中田絢子記者:「私が、こおっ…凍ってしまいました…。今年1年、頑張れそう!これ以上、厳しいことがなさそうなくらいです…」 Read more »

新型コロナウイルス 全国の新規感染者4.6万人超え 2日連続過去最多 28都道府県で過去最多

新型コロナウイルスについて、JNNのまとめで、20日では全国で新たに4万6198人の新規感染者が確認されています。19日に確認された4万1475人を超えて、2日連続で過去最多の感染者数となりました。 東京都では、過去最多となった19日(7377人)を1000人以上上回り、2日連続で過去最多となる8638人の新規感染者が確認されました。大阪府では5933人の感染が確認されています。また、全国では神奈川県(3344人)、愛知県(3074人)、埼玉県(2452人)、福岡県(2225人)や北海道(1437人)など合わせて28都道府県で過去最多の新規感染者が確認されていて、全国的な感染拡大に歯止めがかからない状況が続いています。 また、全国の累計感染者数は200万人を超えました。 全国で入院している感染者のうち、重症者は19日(281人)から6人増えて287人となっていて、新たに死者8人が公表されています。 Read more »

全国で新たに過去最多4万6198人感染

Nippon News Network(NNN) 新型コロナウイルスの20日、全国の新たな感染者は過去最多の4万6198人となっています。国内の感染者の累計は20日、200万人を超えました。 NNNの集計による午後6時45分現在の全国の新規感染者は、4万6198人で過去最多を更新しました。関東1都6県では千葉以外すべて過去最多。また九州でもすべて過去最多となるなど、全国28の都道府県で新規感染者が過去最多を更新しています。 全国でなくなった方は7人。また、19日時点の全国の重症者は287人で前日から6人増えています。 20日、国内の感染者の累計は200万人を超えています。国内で初めての感染者が出てから100万人を超えるまでおよそ1年半。それから200万人を超えるまでは、およそ5か月でした。 東京では、20日、過去最多の8638人の感染が確認されました。20日時点の病床使用率は28.9%。まん延防止等重点措置の国への要請を検討する基準は20%ですが、今週月曜日(17日)に超えて以降も上昇し続けています。 Read more »

flumpoolメンバー3人コロナ感染 尼川元気はPCR検査で陰性

4人組ロックバンドflumpoolが20日、メンバーの山村隆太、阪井一生、小倉誠司が新型コロナウイルスに感染したことを公式サイトで発表した。 サイトでは「体調に違和感があり、PCR検査を受けた結果、陽性との診断を受けました。症状も軽く体調も、安定しておりますので、医療機関の指示に従い自宅にて療養をしております。なお、尼川元気は、PCR検査の結果陰性でした」と伝えた。「皆様にはご心配、ご迷惑をおかけしますこと深くお詫び申し上げます。お客様、関係者の皆様の安全を最優先に、新型コロナウイルスの感染予防、拡大防止に努めてまいります」と記した。 © 日刊スポーツ新聞社 4人組ロックバンド、flumpool(フランプール)。左からギター阪井一生、ボーカル山村隆太、ドラム小倉誠司、ベース尼川元気(2019年1月撮影) Read more »

【中日】左肩痛に悩まされたプロ2年目左腕・福島章太がブルペン入り「1年間投げられる体が必要」育成からはい上がる

© 中日スポーツ 提供 ブルペンで投球練習する福島  中日のプロ2年目、福島章太投手が20日、中日屋内練習場でブルペン入り。加藤翼を立たせて、スライダー、カットボール、カーブを交えて約30球投じた。「まずは真っすぐが大事だと思うので、しっかり投げられるようにしたい」  左肩痛に悩まされたプロ1年目は登板機会がなく、大半をリハビリ組で過ごした。今オフから育成選手として契約した左腕は「しっかりと1年間投げられる体が必要だと思う。まずは支配下に戻れるように頑張りたい」と力を込めた。 Read more »

めぐみへの手紙 問題次世代に「悔しい」 「光射した」1月21日 年老いた私たちは毎日が節目

© 産経新聞 横田めぐみさんの拉致が発覚し、街頭で被害者の救出を呼びかける横田夫妻=平成9年5月、新潟市 めぐみちゃん、きょうも元気に過ごしていますか。光の矢のように時は過ぎ、また新しい年を迎えました。めぐみたちに祖国の土を踏ませたい。心の底からそう願いながら、事態は進まず、無為に時が過ぎる悔しさ、怒り、むなしさが積み重なるのを感じます。 新型コロナウイルスの災厄は収まりません。食事や医療など北朝鮮の過酷な状況を思うとき、あなたの身が心配でなりません。 昨年は大切な方がまた1人、天に召されました。拉致被害者家族会の2代目代表を14年務めた飯塚繁雄さんが83歳で亡くなりました。お父さんが平成9年に初代代表に就きましたが、病や老いで体力が限界を迎え、19年、その責を引き継いでくださいました。 飯塚さんは凜(りん)として私たちの先頭に立ち、国民、世界中に向けて解決を訴え続けました。自らの病、老いに全身全霊で立ち向かい、妹の田口八重子さんの救出を願い続けました。田口さんの長男、飯塚耕一郎さんを引き取り、実の親子として支えあい、私たち家族会を気遣っていました。 © 産経新聞 記者会見に臨む(左から)横田哲也氏、家族会の横田拓也代表、飯塚耕一郎氏。家族会は子供世代が中心となった=昨年12月25日、東京都港区(春名中撮影) 家族会代表は、あなたが拉致されたとき9歳だった拓也が引き継ぎました。今は53歳です。双子の哲也、耕一郎さんが救出運動の中心になってしまいました。 私たち親世代の家族は自らの世代で拉致事件に決着をつける覚悟でした。それが果たされず、問題が次世代の禍根となりつつある現実が悔しくてなりません。 改めて日本国、そして北朝鮮に問います。私たちはあとどれだけ、この地獄の業火に耐えなければならないのでしょうか。非道な国家犯罪で連れ去った子供たちを故郷へ戻す。過ちをすぐに正し、人の道に立ち返っていただきたいのです。 私たちは庶民です。複雑に入り組んだ国際情勢は分かりません。ただ、同じ人間であるならば、肉親、子への尽きることのない愛情は理解できるはずです。 私たちは命懸けです。今一度、心の底から訴えます。日本国の政治家、官僚の皆さま。気が遠くなるほど長く異国の奥底に捕らわれた子供たちを、一刻も早く救ってください。北朝鮮の最高指導者は正しい心に立ち戻り、日朝に影を落とす問題を解決すべく一歩を踏み出していただきたい。 自宅のマンションからは美しい富士山がよく見えます。昨年、明け方の空に、今まで見たことのない巨大な虹が美しい半円を描いてかかりました。これほど荘厳な虹はもう二度と見ることはないと思い、感動でいっぱいでした。 天の神が、いよいよ門戸を開いてくださるのだと思えました。めぐみたち皆が誕生したときの、もとの生活を取り戻してほしいと祈るばかりです。 あなたが北朝鮮に捕らわれていることを初めて知ったのは1月でした。平成9年1月21日。国会議員秘書だった兵本達吉さんから自宅に電話があり、1人で家にいたお父さんにめぐみの消息が伝えられました。 お父さんは半信半疑でしたが、あなたとの再会をキリスト教の仲間と祈り帰宅したばかりのお母さんは、胸の高鳴りを感じました。 「せめてどこにいるのかだけでも教えてください」。煙のように消えたあなたを捜し続ける中で祈りが通じ、一筋の光が差し込んだようでした。 その後、北朝鮮工作員による拉致の輪郭が少しずつ浮き彫りになり、翌月には産経新聞などがめぐみの事件を実名で報じました。 そして9年3月、同じ境遇の全国の家族が一堂に会し、家族会が結成されました。目まぐるしい動きの中で、「めぐみちゃんと再会できる」という希望があふれていました。 初めて街頭に立ち、救出を呼びかけたのは、あなたが拉致された新潟でした。「父 横田滋」「母 横田早紀江」。たすきをかけ声をからしました。当時は拉致を噓と断じる声も根強く、政治や世論も「疑惑」にとどまっていました。 群衆の前で話す経験などなかったお父さんとお母さんは必死でしたが、すぐ数十万の署名が集まり、世論の高まりと奪還の機運が育まれる実感がありました。 あれから25年。平成14年の日朝首脳会談で北朝鮮は拉致を認め謝罪し、5人が帰国を果たしました。拉致は疑いようのない事件と証明されましたが、北朝鮮はめぐみたちを「死亡」などと主張し続けています。 共に闘った家族、支援者の方々は次々と天に召されていきます。年老いた私たちは毎日が「節目」です。 北朝鮮は今年もミサイルを発射し、軍備強化の道をひた走っているように見えます。でも、日本の国会では拉致、北朝鮮の問題が真剣に論じられているようには感じられません。国民の命、幸福を守れなければ「国家の恥」です。 解決をみない長い年月、私たちは12人の総理大臣と面会し、何度も同じことをお伝えしてきました。被害者も家族も残された時間が少ないことは明らかです。政府の、内閣の「最重要課題」であるならば、局面を打開する具体的な行動を切望します。 国民の皆さま。拉致被害者を自らと思い、声をあげてください。被害者に祖国の土を踏ませるのは政治の力ですが、政治家の「気概」を後押しするのは世論にほかなりません。 お母さんは、めぐみちゃんを13年しか育てられませんでした。止まった時間を取り戻したい。あなたを心から慈しみ、愛したお父さんは天国に召されましたが必ず、空から見守っています。同じ言葉を連ねるのが本当に申し訳なく、切ないですが、どうか生き抜いてほしい。抱き合えるその日が来ることを信じ、お母さんも命の炎を燃やします。 Read more »

暗号資産を無断「採掘」、最高裁が逆転無罪 「実害程度など考慮」

 他人のパソコンを無断で動かして仮想通貨(暗号資産)の獲得手段「マイニング(採掘)」をさせるプログラムをウェブサイトに設置したとして、不正指令電磁的記録保管罪に問われたウェブデザイナー、諸井聖也被告(34)の上告審判決で、最高裁第1小法廷(山口厚裁判長)は20日、諸井さんのプログラムは不正ではないとし、罰金10万円とした2審・東京高裁判決(2020年2月)を破棄した。諸井さんを無罪(求刑・罰金10万円)とした1審・横浜地裁判決(19年3月)が逆転で確定する。裁判官5人全員一致の意見。 【コインハイブによるマイニングの仕組みを図解で】  同罪は不正プログラムの要件を①パソコンの使用者の意図に反して動く(反意図性)②不正な指令を出している(不正性)――と定める。小法廷は、2要件を満たすかどうかは「プログラムの動作の内容や情報処理に与える影響などを考慮する必要がある」との初判断を示した。  仮想通貨は銀行のような取引機関がなく、インターネット上でユーザー同士が計算作業をして取引の正当性を確認している。計算に協力すると報酬として仮想通貨が得られるため、作業は金鉱採掘になぞらえてマイニングと呼ばれる。諸井さんは17年10~11月、運営する音楽サイト上に「コインハイブ」と呼ばれるプログラムを設置し、サイト閲覧者が知らないうちに閲覧者の端末にマイニングをさせ、仮想通貨の報酬(約800円分)を得たとして起訴された。  裁判ではコインハイブが2要件を満たすかが争われた。小法廷は、コインハイブは閲覧者のパソコンの電力消費量への影響はわずかで、閲覧を通じて利益を得る仕組みとしても、サイト上に表示される「ウェブ広告」と比べて大差はないと指摘。閲覧者が動作を把握できなかった点で反意図性は認められるものの、社会的に許容できないものとはいえず、不正性は認められないと結論付けた。  判決後の記者会見で諸井さんは「罪の線引きに疑問をずっと感じていたので、ほっとした。多くの技術者が救われる」と話した。最高検は「主張が認められず、誠に遺憾。真摯(しんし)に受け止めたい」とのコメントを出した。【近松仁太郎】 Read more »

オズワルドの畠中悠がコロナ感染 相方の伊藤俊介は別の陽性患者の濃厚接触者に

© サンケイスポーツ オズワルドの畠中悠(左)と伊藤俊介(右) お笑いコンビ、オズワルドの畠中悠(34)が新型コロナウイルスに感染したことが20日、所属の吉本興業から発表された。 畠中は20日に発熱し、PCR検査で陽性と診断された。今後は保健所の指示に従って療養する。相方の伊藤俊介(32)は保健所から別の陽性患者の濃厚接触者に該当すると判断され、自宅待機中。同社は「保健所をはじめとする行政機関、医療専門家の指導のもと、新型コロナウイルスの感染予防、拡大防止に努めていきます」としている。 Read more »
On free-english-test.com you will find lots of free English exam practice materials to help you improve your English skills: grammar, listening, reading, writing, ielts, toeic