鹿児島県・トカラ列島近海で地震 十島村・悪石島で震度4

8日午後10時44分ごろ、トカラ列島近海を震源地とする地震がありました。震源の深さはおよそ20キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.3と推定されます。この地震による津波の心配はありません。県内では、震度4を十島村の悪石島で、震度2を小宝島で観測しました。 トカラ列島近海では今月4日から地震が相次ぎ、これまでに震度1以上の地震が5日間で220回を超えました。

MBC南日本放送 | 鹿児島

News Related
  • 定年退職を迎えたらどうする? 今から準備したいこと

    © All About, Inc. 限られた収入で、日々の生活や教育費・住宅ローンで目一杯の生活! 老後のことは定年が近づいてから準備するつもりと考えていませんか? それで間に合いますか? 老後のことなんてまだまだ先のこと? 30代、40代の方からみると、第二の人生のスタートといわれる定年退職を迎えるのはまだまだ先のことです。 セカンドライフ(老後の人生)のことよりも、日々の生活や子どもの教育・住宅ローンの支払い・家事や会社での仕事などの今の生活を守ることで精一杯、または、将来のことをアレコレと考えるより、今この時の人生を充実させたいと考えるご夫婦が多いようです。 しかし老後は必ずやってくるものです。そして少子高齢化や人口の減少などの構造を背景とする、年金をはじめとした社会保障制度の歪みによる、負担の増加と給付の削減などにより、それなりに生きていけばなんとかなる状況ではなくなってきました。 もし明日、定年退職を迎えたらどうしますか? もし明日が、自分自身あるいはパートナーが定年退職を迎える日だとしたら……。一度目をつぶってゆっくりと3~5分ぐらいかけてイメージしてみませんか? なぜなら私が日頃ファイナンシャル・プランナーとして様々な方から相談を受ける中で、定年直前あるいは直後になって「これからどのように生きていけばいいのかわからない」というご夫婦が多いからです。 皆さんともに、定年を迎えるまでに漠然とセカンドライフについて考えてはいるのですが、あまりの生活環境の変化に直面して戸惑っているというのが本音のところです。 多くの方がもっと早くから第二の人生のことを近い将来に訪れることだと認識し、生き方や経済面の準備などをもっと早くから考えて準備しておけばよかったと言われます。ご自身のことですから当然ですね。 私たちのセカンドライフの姿は? 家計面 イメージしやすいように、モデルとして、夫は60歳で現役時代は会社員(部長)でしたが、定年後は仕事をせずに暮らしており、妻は専業主婦で57歳、子どもが2人いますが、共に社会人として別世帯を持ち自立している、という世帯をみてみます。 ▼収入●収入はゼロです。 (勤めていた会社によっては企業年金が給付される場合もあります) ●国民年金、厚生年金などの公的年金は原則65歳から給付されます。 (実際は生年月日や性別、加入していた年金の種類などによって年金給付開始年齢が異なります) ●年金が給付されるようになっても生活をまかなえる水準は受けとれません。 2019年の厚生労働省の年金財政検証結果では、現在の年金制度における国のモデルによる試算によると、2019年に年金をもらう人の給付水準は現役世代の平均所得の61.7%(所得代替率)です。 これが今30~40代の皆さんが年金を受けとる頃(25~30年後)には、それまでの経済状況の推移によって幅がありますが、基本的な所得代替率が50.0~51.9%となることが予想されています。 ちなみに50%以上の給付が受けられる人は本当にわずかな、厚生労働省のモデル世帯に合致するご夫婦だけで、ほとんどの方は30~40%台になります。 また、マクロ経済スライドという仕組みにより、物価や現役世代の賃金水準が上昇しても、給付される年金額の上昇が少しずつ抑えられていきます。 ▼支出基本的な生活費はほとんど変わりません。 仕事上の付き合いなどで使っていたお金は、自由な時間が増えた分、その過ごし方に必要な費用にシフトされ、場合によっては現役時代より生活費が増える場合もあります。 ▼貯蓄もし60歳で定年退職すると、年金を受給する65歳までの5年間は収入がありませんから、これまでに蓄えてきた預貯金や退職時に受けとった退職金を取り崩しながら生活をしていかなければなりません。 この5年間に財産を取り崩す額は生活費だけでも次のようになります。 (1)毎月25万円の生活費で過ごす場合 ⇒25万円×12カ月×5年間=1500万円 (2)毎月30万円の生活費で過ごす場合 ⇒30万円×12カ月×5年間=1800万円 (3)毎月40万円の生活費で過ごす場合 ⇒40万円×12カ月×5年間=2400万円 年金を受けとり始めてからも月々の生活は年金では足りませんから、その後も蓄えを取り崩す生活が続きます。 仮に年金で入ってくるお金が、必要な生活費に対して月に5万円不足していたら、それを補うために自分で準備をしておかなければなりません。90歳まで生きるとして計算すると不足額の合計は次のとおりとなります。 不足額5万円×12カ月×25年間(65歳から90歳まで)=1500万円 前記の例で65歳までの年金をもらえない期間の生活費と合計すると3000万~3900万円の不足額になります。 この金額には車や家電製品の買換え、家のリフォーム費用、旅行の費用は入っていません。また子どもの結婚や住宅購入も援助資金などのライフイベントに関わる支出や、不測の事態(病気や事故など)に対応する臨時的な支出も含まれていません。 それらの備えを希望する場合はさらに数百万円から数千万円の準備が必要ということになります。 私たちのセカンドライフの姿は? 時間や人間関係など 家計面だけでなく、考えておくべきことはほかにもあります。 ▼時間現役時代の生活時間をざっくりと睡眠時間8時間、勤務時間8時間、自由時間8時間とすると、20~60歳までの自由時間は8時間×365日×40年で11万6800時間になります。実際には残業や通勤時間などを引くともっと短いとは思います。 セカンドライフ期の自由時間は、1日24時間から睡眠時間8時間を除いたものと考えると、60~80歳までの20年間でも、自由時間16時間×365日×20年間で11万6800時間になります。 仮に80歳までしか生きないとしても、20歳から定年まで会社で働いてきた時間と同じ長さの自由に使える時間をどのように有意義に過ごしていくか?がとっても大切なテーマになります。 ...
    See Details: 定年退職を迎えたらどうする? 今から準備したいこと
  • 人口激減、住民の半数は高齢者…なのに若者が次々移住 異彩を放つ町

    © 朝日新聞社 元薬局の建物を改修した暮らし支援センター「shiBano」。右奥は集落支援員の吉岡風詩乃さん=2022年1月22日午後3時50分、山口県阿武町奈古、寺島笑花撮影  人口が激減し、住民の半数は65歳以上の高齢者なのに、若い世代が次々に転入してくる――。こんな自治体が人口減少が進む山口県内にある。県北東部で日本海に面した阿武町だ。人口3千人のこの町で、起きていることとは。  潮の香り漂う漁港に近い阿武町奈古浦地区の旧街道沿い。いまは多くが店を閉じているが、昭和期までは呉服屋や貸本屋、病院などが並び、「奈古銀座」と呼ばれていた。  その一角に、町が2018年に設けた暮らし支援センター「shiBano(シバノ)」がある。元薬局の空き店舗を改修した建物で、移住希望者らが住まいや仕事を探す「玄関口」の役割を果たしている。  昨年7月に下関市から移住してきた渋谷英利子さん(44)は利用者の一人だ。菓子づくりを仕事にするのが夢だったが、踏み出せずに悩んでいた。シバノを拠点に活動する集落支援員の吉岡風詩乃さん(31)に相談すると「母親の工房があるよ」。間借りして、菓子づくりと移動販売をしている。  町の手厚い支援も背中を押した。U・Iターンの単身世帯には10万円の奨励金、起業に対しては最大60万円の補助金が出る。渋谷さんは「この町に来てからびっくりするほどいろんなことがするする進んだ」と驚く。  町の人口は20年国勢調査で3055人。5年前から11・8%減少し、65歳以上の高齢者が人口の49・8%を占める。人口減少率、高齢化率とも県全体よりずっと高い。  ところが、近年は転入者が転出者を上回る「社会増」を実現している。総務省統計局のデータを集計すると、18~20年は計17人の転入超過だった。県内の市町の大半が人口流出に頭を抱える中、異彩を放つ。 ■「居場所をつくって一緒に考えてくれると思えた」  町は15年、20~30代の職員を中心に「阿武町版総合戦略」を策定。多様な働き方の実現に重点を置き、若者世代の移住促進などに力を入れている。  「1/4worksプロジェクト」もその一つ。基幹産業である農業や漁業の働き手が年々減少し、特に農業は繁忙期の人手不足が深刻だ。そこで苗植えや収穫など、季節ごとの仕事をパッケージ化。空き家や車を用意して、農業に関心のある人や移住を考えている人を受け入れた。  18年からスイカやホウレンソウ農家で実施し、18人が参加。うち20~40代の男女6人の定住につながった。町は住まいの補助にも力を入れ、空き家の取得に最大30万円、リフォームには最大100万円を出す。  都市部から移住する「地域おこし協力隊」も重要な人材だ。町は19年から3年間で9人を受け入れた。その一人、神奈川県出身の藤尾凛太郎さん(24)は、山口県のみで飼育される「無角和牛」の振興を担う。「大学を卒業したばかりで経験がない自分にも、居場所をつくって一緒に考えてくれると思えた」  社会増が進む阿武町について、県の政策企画課の担当者は「施策が届きやすい小さな町で、総合力の効果が出ているのではないか」とみる。とは言え、高齢化が進むなか、社会増を上回る人口減少は避けられない。町まちづくり推進課の井上豊美さんは「全国的な人口減の中で人が減るのは仕方ない。いかに町に活力を生み出すか」と話す。  町はこの春、「道の駅阿武町」横の遊休地にキャンプ場をオープンさせる。野菜の収穫や漁業体験を通じて地域にお金が落ちる仕組みを目指している。企画立案に携わる一般社団法人STAGEの田口壽洋代表(43)は「家族を養える仕事がなければ人は住めない。いまここにあるものに光を当てて、出ていくお金を減らし、入るお金を増やすことが必要だ」と言う。  知事選のさなか、県に期待することは何か。井上さんは「町の財源でできることは限られる。県単位で補助事業が広がれば、私たちも動きやすい。県の広域的なキャンペーンを通じて、関心をもってもらうことも重要だ」と話した。(寺島笑花、武井宏之)
    See Details: 人口激減、住民の半数は高齢者…なのに若者が次々移住 異彩を放つ町
  • 【続報】“猟銃”立てこもり事件 容疑者は66歳の男 母親の死でトラブルか 埼玉・ふじみ野市

    埼玉県ふじみ野市で、27日夜、住宅に猟銃とみられるものをもった男が医師を人質をとって立てこもりまったが、28日朝、警察が突入し、男は殺人未遂の疑いで緊急逮捕した。人質の男性医師は、心肺停止で、意識不明の重体です。 その後の取材で、逮捕されたのが、渡辺宏容疑者・66歳だったことが分かった。調べによると、渡辺容疑者は、高齢の母親が死亡したことをめぐって、弔問に訪れていた医師らとトラブルになったとみられている。数日前にも、渡辺容疑者宅の前で、数人ともめているのが目撃されていたという。警察は、渡辺容疑者を取り調べ、動機などを追及している。
    See Details: 【続報】“猟銃”立てこもり事件 容疑者は66歳の男 母親の死でトラブルか 埼玉・ふじみ野市
  • アルコール消毒薬が効きにくい「ノロウイルス」&合併症に注意「インフルエンザ」…予防法を専門医が解説

    © FNNプライムオンライン シリーズ「名医のいる相談室」では、各分野の専門医が病気の予防法や対処法など健康に関する悩みをわかりやすく解説。 【画像】ノロウイルスの感染経路は大きく2パターン 今回は感染症内科の専門医、大阪市立総合医療センター感染症内科の白野倫徳先生が、冬場に流行しやすいインフルエンザとノロウイルスについて解説。 コロナ禍で今のところ大流行はしていないインフルエンザだが、注意すべき合併症は何なのか。 また、日本の食中毒の原因として一番多いノロウイルスについては、感染経路や一般的なアルコール消毒が効きにくいという予防法などを解説する。 インフルエンザとは? インフルエンザは、インフルエンザウイルスというウイルスが原因で起こる病気です。インフルエンザウイルスには大きく分けて、人に感染するものではA型、B型があります。 もともとインフルエンザウイルスは、鳥のお腹の中にいてそれが何らかのはずみで人にやってくるのですが、渡り鳥を通じて移動するのではないかと言われています。 何十年かに1回の割合で、鳥にしか感染しなかったタイプのインフルエンザが人に感染して病原性を発揮します。そういうのは新型インフルエンザとして認識されます。 2009年の場合は鳥から一旦豚に感染して、豚の中でインフルエンザウイルス同士の遺伝子の変化が起こって、さらに人間に感染する流れでした。 インフルエンザの症状の特徴的なのは急な発熱です。 一般的にはかなり高い、少なくとも38度以上の熱が出るということと、同時に全身の関節が痛くなることや筋肉痛、頭痛など全身の症状が出ることが多いです。 「脳症」と「心筋炎」に注意 気を付けなくてはいけない合併症として、特に小さいお子さんに多いんですが、脳症という脳に激しい炎症が起こって意識がもうろうとなることがあります。 ごくまれに心筋炎という心臓の筋肉にウイルスが悪さをして心臓の働きが悪くなったりもします。 場合によってはそういう病気で命を落とすこともあります。 特に高齢の方はインフルエンザそのものの肺炎だけでなく、二次性の肺炎、インフルエンザでダメージを受けたところにさらに別の細菌が感染して、別の肺炎を起こしてしまうとか、そういうのも含めると毎年インフルエンザで大勢の方が亡くなっています。 インフルエンザの予防法 予防については、やはり飛沫で感染するということで、吸い込まないように自分がマスクをするとか、もし自分が咳をする場合は当然マスクをして飛沫を飛ばさないことも大事です。 手をしっかり洗ったり、消毒したりすること。 インフルエンザウイルスはアルコール消毒に弱いので、こまめに手を消毒すること。 それからワクチンがありますので、特に基礎疾患、持病のあるお子さんなど予防すべき人は毎年ワクチンを打っておくことも大事です。 新型コロナウイルスが流行りだしてからの2020年、2021年はかなり減っていますが、それまでは例年秋から増え始めて、冬場12月、1月ぐらいにピークがありました。 そもそも海外から入ってくるケースが多くて、2019年までは海外から観光客やビジネスの人がいっぱいいましたので、もともと熱帯地方あるいは南半球で流行ったウイルスが持ち込まれて徐々に増えてきて寒くなる冬場に一気に増えるというパターンが多かったです。 今シーズンは、当初2021年秋ごろの予想では、外国によってはインフルエンザが例年より増えているところもあり、日本でも増えるんじゃないかという予想もありましたが、現時点ではほとんど増えることなく、たまに報告はありますが、少なくとも大流行はせずに来ています。 ノロウイルスとは? ノロウイルスは、特に冬場に食中毒の原因となりやすいウイルスです。 毎年秋から冬にかけて流行しやすいのですが、日本では年間通じて、夏でも感染することがあります。日本の食中毒の原因としては一番多くなっています。 感染経路は大きく分けて2つあり、まずはもともと二枚貝、有名なところでは生牡蠣ですが、貝がウイルスを持っていて、それを生で食べることで感染することが1つ。 もう1つは、ウイルスは感染した人の便の中に含まれていますので、トイレを共用したりしたときに手について、その後調理や食事の際に手洗いが不十分だったら口に入って感染するパターンがあります。 ノロウイルスは、口から一旦お腹に入って消化管を通って最終的には小腸の表面の細胞の上で増殖するんですが、その影響で激しい下痢を起こすことがありますし、場合によっては胃を動かす神経が低下したり、麻痺することで嘔吐することもあります。下痢と嘔吐が主な症状です。 突然起こることがありまして、ちょっと前まで元気にしていたのに急に下痢が始まったりとか、急に激しい吐き気がしてきたりすることが特徴です。 持病として免疫力が低下している人は、長いこと症状が続くこともあります。 小さいお子さんやお年寄りだと激しい下痢だけで脱水症状を起こして、場合によっては意識がもうろうとなったり、重症になってしまうこともあるので、注意深く観察することが必要です。 ノロウイルスは一般的なアルコール消毒薬が効きにくい 治療法としては特に有効な薬はなく、予防するワクチンもないので、多くの場合は下痢などでウイルスが出て行くまでしっかり安静にして待つ。 下痢の時に一緒に水分がどんどん失われていくのでしっかり水分を摂ることと、水分と一緒にナトリウムやカリウムといった体の中の電解質、ミネラル分も出て行くことがあるので、場合によってはただの水分だけでなく、ミネラルを含むものも一緒に摂った方が良いと思います。 あまりにも吐き気が強かったり、下痢が激しかったりして口から飲んでも追いつかないときは、医療機関で点滴をすることもあります。 感染予防としてのワクチンはないので、感染しないように普段から気を付けるということなんですが、便から感染することが多いので、症状がある人がいる場合はトイレ清掃が大事ですし、公衆のトイレを使う場合はしっかり手を洗うことが大事です。 ここで大事なのが、ノロウイルスは一般的なアルコール消毒薬が効きにくいです。 多くのウイルスは表面にエンベロープという脂分の膜があり、アルコールはそこを壊す作用があります。 しかし、ノロウイルスはその膜を持っていないのでアルコールでは死ににくいです。 最近はノロウイルスにも効くようなアルコールの消毒薬も開発されていますが、多くの場合は不十分なので、トイレを掃除する時は次亜塩素酸ナトリウムという成分を使った洗剤を使うこと。 手は次亜塩素酸ナトリウムで洗うのは難しいので、しっかり流水と石けんで洗うことが大事です。 ノロウイルスは空気感染するものではないので、感染した人と一緒にいたからうつるというものではありませんが、激しく嘔吐したり便で汚染されたところからウイルスが舞い上がって吸い込むことで感染することがあると言われています。 有名な話では、絨毯に嘔吐した後、そこを掃除していて掃除機をかけたら掃除機からウイルスが巻き上がって感染したという報告があります。 掃除するときはホコリを飛ばさないようにするとか、しっかりマスクをしておくことが大事かと思います。 あとは生牡蠣のような食べ物でうつることもあるので、しっかり加熱したものを食べるとか、生牡蠣を食べる場合は十分安全なものを使うことが大事です。
    See Details: アルコール消毒薬が効きにくい「ノロウイルス」&合併症に注意「インフルエンザ」…予防法を専門医が解説
  • “猟銃”男逮捕 人質の男性重体 埼玉・立てこもり事件

    埼玉・ふじみ野市で27日夜、住宅に猟銃とみられるものを持った男が医師を人質にとって立てこもった。 警察は、立てこもりから11時間近くたった28日午前8時ごろに突入し、66歳の男を殺人未遂の疑いで緊急逮捕した。 人質の男性医師は意識不明の重体。 東入間警察署に移送される男。 猟銃とみられるものを持ち、男性医師を人質に立てこもった渡辺宏容疑者(66)の男。 事件は27日午後9時すぎ、ふじみ野市大井武蔵野の住宅で起きた。 渡辺容疑者は、弔問に訪れた男性医師など医療関係者に発砲。 理学療法士の男性が銃で腹を撃たれ重傷、介護士が顔に催涙スプレーをかけられ軽傷を負った。 渡辺容疑者は、男性医師を人質に猟銃のようなものを持って立てこもり、警察が男の説得を続ける中、近くの学校に避難所が設けられ、夜中に住民が避難するなど、周囲は緊張に包まれた。 そして、立てこもりからおよそ11時間後の28日午前8時ごろ、確保された。 殺人未遂の疑いで緊急逮捕されたのは渡辺宏容疑者。 人質となった44歳の男性医師は心肺停止の重体となっている。 避難していた近所の住民は、事件から一夜が明け、ようやく自宅に戻った。 近くに住む人「ほっとしています。全然寝てないから」
    See Details: “猟銃”男逮捕 人質の男性重体 埼玉・立てこもり事件
  • 【続報】“猟銃”立てこもり事件 人質の医師が死亡 容疑者は66歳の男 埼玉・ふじみ野市

    埼玉県ふじみ野市で、27日夜、住宅に猟銃とみられるものをもった男が医師を人質をとって立てこもりましたが、28日朝、警察が突入し、男は殺人未遂の疑いで緊急逮捕しました。人質の男性医師は心肺停止で意識不明の重体でしたが、さきほど死亡しました。死亡したのは、鈴木純一さん(44)だということです。 一方、その後の取材で、逮捕されたのは66歳の渡辺宏(わたなべ・ひろし)容疑者と分かりました。渡辺容疑者は、高齢の母親が死亡したことについて、弔問に訪れていた医師らとトラブルとなり、猟銃を発砲し、立てこもったとみられています。警察は、渡辺容疑者を取り調べて、動機などを追及しています。 社会部
    See Details: 【続報】“猟銃”立てこもり事件 人質の医師が死亡 容疑者は66歳の男 埼玉・ふじみ野市
  • 郷ひろみ、66歳の私服が反響…春色ジャケット姿に「なんて爽やか」「立ち姿がカッコいい」

    © スポーツ報知/報知新聞社 郷ひろみのインスタグラムより@hiromigo_official  歌手の郷ひろみ(66)が28日までに自身のインスタグラムを更新。私服ショットを公開し、反響を呼んでいる。  郷は「今日はコートがいらないよね 暖かくって!」とチェックのシャツにブルーのジャケット、デニムのおしゃれな「#ボクコーデ」を披露。23日には、「今日はボクのパワーカラー、赤だよ!」とつづり赤いニットにジャケット、デニムの私服姿も掲載し話題となっていた。  66歳という年齢を感じさせない郷の若々しいスタイルに対し、コメント欄にはフォロワーから「今日もナイスコーデなボクコーデ」「ブルーのジャケット 爽やかなひろみさんにピッタリですよねぇ」「ボクコーデの写真集を出して欲しいなー」「ステキ なんて爽やかなの~」「春を先取りのファッション 立ち姿がカッコいいです」などの声が集まっている。  19日には、トレーニング中のたくましい筋肉も披露。血圧をはかり「ボクは基本的に平常値だよ。一般的な平常値。上が120、下が80が目安だよ。それに限りなく近いよねー」とつづっていた。ファンから「まさしく健康体ですね 日々の鍛錬の賜物ですね」「流石です~体の中迄カッコイイ」などの声が寄せられていた。
    See Details: 郷ひろみ、66歳の私服が反響…春色ジャケット姿に「なんて爽やか」「立ち姿がカッコいい」
  • 図書館利用禁止は「適法」、岐阜 大量借り出し巡り

     多数の本の借り出しを1日のうちに繰り返すなどした女性に、図書館の利用を禁じた岐阜県土岐市教育委員会の処分は違法だとして、女性が市に処分取り消しなどを求めた訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁は28日までに、取り消しを認めた一審岐阜地裁判決を変更、処分を適法と認め女性の請求を棄却した。27日付。  土田昭彦裁判長は判決理由で、図書館の運営に重大な支障が生じる恐れがあったとして、利用禁止は必要で合理的だったと判断した。  昨年7月の一審判決は、市の条例に無期限の利用禁止処分をする規定はなく、処分は違法だったと判断していた。
    See Details: 図書館利用禁止は「適法」、岐阜 大量借り出し巡り
  • 「プレゼント」がない!クリスマス当日の事件

     多数の本の借り出しを1日のうちに繰り返すなどした女性に、図書館の利用を禁じた岐阜県土岐市教育委員会の処分は違法だとして、女性が市に処分取り消しなどを求めた訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁は28日までに、取り消しを認めた一審岐阜地裁判決を変更、処分を適法と認め女性の請求を棄却した。27日付。  土田昭彦裁判長は判決理由で、図書館の運営に重大な支障が生じる恐れがあったとして、利用禁止は必要で合理的だったと判断した。  昨年7月の一審判決は、市の条例に無期限の利用禁止処分をする規定はなく、処分は違法だったと判断していた。
    See Details: 「プレゼント」がない!クリスマス当日の事件
  • 中継:ふじみ野市“立てこもり”66歳男を緊急逮捕 捜査本部設置へ

     多数の本の借り出しを1日のうちに繰り返すなどした女性に、図書館の利用を禁じた岐阜県土岐市教育委員会の処分は違法だとして、女性が市に処分取り消しなどを求めた訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁は28日までに、取り消しを認めた一審岐阜地裁判決を変更、処分を適法と認め女性の請求を棄却した。27日付。  土田昭彦裁判長は判決理由で、図書館の運営に重大な支障が生じる恐れがあったとして、利用禁止は必要で合理的だったと判断した。  昨年7月の一審判決は、市の条例に無期限の利用禁止処分をする規定はなく、処分は違法だったと判断していた。
    See Details: 中継:ふじみ野市“立てこもり”66歳男を緊急逮捕 捜査本部設置へ
  • サッカー=w杯アジア最終予選、日本は中国に完勝で2位維持

     多数の本の借り出しを1日のうちに繰り返すなどした女性に、図書館の利用を禁じた岐阜県土岐市教育委員会の処分は違法だとして、女性が市に処分取り消しなどを求めた訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁は28日までに、取り消しを認めた一審岐阜地裁判決を変更、処分を適法と認め女性の請求を棄却した。27日付。  土田昭彦裁判長は判決理由で、図書館の運営に重大な支障が生じる恐れがあったとして、利用禁止は必要で合理的だったと判断した。  昨年7月の一審判決は、市の条例に無期限の利用禁止処分をする規定はなく、処分は違法だったと判断していた。
    See Details: サッカー=w杯アジア最終予選、日本は中国に完勝で2位維持
  • 大学生「知らない土地に出頭すれば…」香川県外出身 共通テスト流出

     多数の本の借り出しを1日のうちに繰り返すなどした女性に、図書館の利用を禁じた岐阜県土岐市教育委員会の処分は違法だとして、女性が市に処分取り消しなどを求めた訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁は28日までに、取り消しを認めた一審岐阜地裁判決を変更、処分を適法と認め女性の請求を棄却した。27日付。  土田昭彦裁判長は判決理由で、図書館の運営に重大な支障が生じる恐れがあったとして、利用禁止は必要で合理的だったと判断した。  昨年7月の一審判決は、市の条例に無期限の利用禁止処分をする規定はなく、処分は違法だったと判断していた。
    See Details: 大学生「知らない土地に出頭すれば…」香川県外出身 共通テスト流出
  • 「受験勉強のやり方が全然違う」高学歴なのに稼げない人、稼げる人を分ける"ある能力"

     多数の本の借り出しを1日のうちに繰り返すなどした女性に、図書館の利用を禁じた岐阜県土岐市教育委員会の処分は違法だとして、女性が市に処分取り消しなどを求めた訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁は28日までに、取り消しを認めた一審岐阜地裁判決を変更、処分を適法と認め女性の請求を棄却した。27日付。  土田昭彦裁判長は判決理由で、図書館の運営に重大な支障が生じる恐れがあったとして、利用禁止は必要で合理的だったと判断した。  昨年7月の一審判決は、市の条例に無期限の利用禁止処分をする規定はなく、処分は違法だったと判断していた。
    See Details: 「受験勉強のやり方が全然違う」高学歴なのに稼げない人、稼げる人を分ける"ある能力"
  • KAT-TUN、2年半ぶりのニューアルバム「Honey」3・29発売

     多数の本の借り出しを1日のうちに繰り返すなどした女性に、図書館の利用を禁じた岐阜県土岐市教育委員会の処分は違法だとして、女性が市に処分取り消しなどを求めた訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁は28日までに、取り消しを認めた一審岐阜地裁判決を変更、処分を適法と認め女性の請求を棄却した。27日付。  土田昭彦裁判長は判決理由で、図書館の運営に重大な支障が生じる恐れがあったとして、利用禁止は必要で合理的だったと判断した。  昨年7月の一審判決は、市の条例に無期限の利用禁止処分をする規定はなく、処分は違法だったと判断していた。
    See Details: KAT-TUN、2年半ぶりのニューアルバム「Honey」3・29発売

OTHER NEWS

「きりある」平山姫里有、立野在組が現役引退発表「やりきれた」

フィギュアスケートのアイスダンスで全日本選手権4位の平山姫里有(きりあ、22)、立野在(ある、24)組(倉敷FSC)が28日、自身のSNSで現役引退を発表した。 かつて4大陸選手権にも出場した立野は、左肩の故障で2018年夏に1度は引退。アシスタントコーチとして活動していたが、教え子で引退を考えていた平山と2020年春にカップルを結成し、現役復帰した。2人にとって、2月開幕の北京オリンピック(五輪)を目指した2シーズンの価値は何だったのか-。日刊スポーツのインタビューで、互いの思いを明かした。【取材・構成=松本航】    ◇   ◇   ◇ 年越しの余韻が残る2022年1月4日、2人は拠点の岡山国際スケートリンクにいた。曲選び、振り付け、技術指導まで全てを担当してくれた有川梨絵コーチ(41)の到着前、立野は平山の意志を確認した。3人で今後について話し合い、再び2人になった。平山の意志は揺らがなかった。 立野「姫里有の『この2年間、やっていて良かった』という言葉を聞きました。正直、僕は続けたい気持ちもありました。でも1人がやりたいと思って、続けるものでもない。引っ掛かっていた部分が、その一言でほどけた気がしました」 平山「自分の中で引退は決まっていました。やり切ったので『これ以上は…』という思いからです。2年間、ずっと『日本が拠点でも、アイスダンスはできる』と伝えたかった。結果だけついてきませんでしたが、岡山で頑張り切れたと思います」 愛称「きりある」の最後の演技は2021年のクリスマス、さいたまスーパーアリーナで行われた全日本選手権となった。フリーダンス(FD)は「シェルブールの雨傘」。滑り込んできた演目を演じきり、観客からの拍手に包まれて、それぞれに充実感があった。 立野「『ここで悔いを残すのは嫌』と思っていた。『やりきれた~!』というのが、率直な感想でした」 平山「『現役はここまで』と思ってきて『やりきれた!』と感じられました」 唯一の心残りが「結果」だった。合計147・39点は、表彰台まで0・90点。五輪シーズンの今季が区切りと決めていた2人だったが、立野はわずかな差に「内容としては自分たちの演技、滑りを見せられた。ただ、結果だけが悔しかった」と心が揺れた。そうして年始の話し合いに至った。 東京出身の立野と、岡山出身の平山-。歩んできた道は異なっていた。 カナダを拠点としていた立野は左肩の故障により、1度は現役を引退。有川コーチの下でアシスタントを務めるため、岡山にやってきた。当時の平山には別のパートナーがいた。だが、相手の就職を機に、2019年の全日本選手権を最後に引退しようとしていた。 2020年春。肩の調子が上向きになっていた立野は「自発的に『北京五輪に行きたい』と心の底から思った。それに『姫里有がやめるのは、もったいない』とも感じていました」と平山を誘った。最初は敬語で話してきた教え子を説得し、2人で歩もうと決めた。 ちょうどその時期、2010年バンクーバー五輪銅メダリスト高橋大輔(35)の転向により、アイスダンスに注目が集まり始めていた。世間の関心度の高まりに比例し、競技人口を増やしていかなければ、長期的な目線の発展は見込めない。インスタグラムなどを用いてファンとの交流を積極的に行ってきた2人は、その点を大切に考えてきた。 立野「日本国内でしっかりと練習をして、作品を披露する。『これだけの物を作れるんだ』というのを伝えたい思いはありました」 国内に環境がなく、海外を拠点とするカップルが多いアイスダンス。元選手である有川コーチは労を惜しまず、支え続けてくれた。 平山「この2年間、全部1人で先生がやってくださいました。いろいろなことがあっても『私はあなたたちの味方だから』と言い、尊重していただきました」 目標の五輪には届かなかった。それでも2人の表情には充実感が漂った。最後には少し照れくさそうに、互いへの思いを口にした。 立野「『復帰しなきゃ良かった』と思ったことが、1回もなかったんです。姫里有じゃなかったら、成立しなかった。組んでくれて、2年間続けてくれて、本当にありがとう」 平山「在くんが声をかけてくれなかったら、2年前に引退していました。まさか組むとは思っていなかったけれど、これも巡り合わせだと思います。在くんと組めて、良かったです」 引退後、立野はスケートに携わる道を考えている。平山は「やりたいことがありすぎます」と笑い、スポーツ関係の仕事、カフェでの勤務など、じっくりと将来を考えていく。それぞれが2年間の価値をかみしめ、次の道へと進む。 ◆インスタライブ 2人は28日午後9時半(予定)から「インスタグラム」のライブ機能を使って、ファンに直接思いを伝える。 ◆平山姫里有(ひらやま・きりあ)1999年(平11)3月31日、岡山・倉敷市生まれ。小1でスケートと出会い、小4でのアイスダンス挑戦をきっかけに岡山市へ引っ越した。18年全日本選手権ではアクセル・ラマッセ(フランス)と組んで2位。19年は石橋健太とのカップルで同3位。趣味は料理。150センチ。 ◆立野在(たての・ある)1997年(平9)8月29日、横浜市生まれ。物心がついた頃には都内で暮らす。スケートは小3で本格的に始め、小6でアイスダンスに転向。深瀬理香子とのカップルで14年から全日本ジュニア選手権3連覇。シニア1年目の17~18年シーズンは全日本選手権3位、4大陸選手権11位。18年夏に左肩の故障で現役引退。20年春から平山とカップルを組んで復帰。170センチ。 © 日刊スポーツ新聞社 アイスダンス・フリーダンスで演技する平山(右)、立野組(2021年12月25日撮影) Read more »

メッセ黒田 淡路島に家購入もコロナ禍で「誰も来ない」 19歳下妻が「暖房使わしてくれない」とボヤキ

© スポーツニッポン新聞社 「メッセンジャー」の黒田有  お笑いコンビ「メッセンジャー」の黒田有(51)が27日深夜放送のニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)」(木曜深夜1・00)に電話出演。湿っぽい話を披露した。  パーソナリティーの「ナインティナイン」から、事務所に許可を取った上でのアポなし電話をかけられた黒田。岡村隆史から「(番組のグッズである)ウエッティーあげようと思って。ウエッティーな話を聞かせて欲しいねん。湿っぽい話や」とムチャぶりされると、「湿っぽいか湿っぽないか分かりませんけど、今、僕(兵庫県の)淡路島に家買うたんですよ」と語り出した。  矢部浩之から「今淡路島に住んでんの」と聞かれると、黒田は「今ほとんど淡路島におるんですけど。今淡路島やからこの時間まで起きてるんですよ。いろいろ草抜きとかせなあかんし」と笑わせた。「で、1階が結構広いんですけどね、お客さん泊まるために16畳の部屋があるんですね。最新のエアコンも付けたんですよ。20畳用の、たっかい30万」と説明すると、「誰も来ないんです。1人も」と続けた。  「1回もつけてないですよ。30万のエアコン。エアコンのビニールはがしてないですよ」と語ると、矢部が「自分が思っている以上に好かれてないんや。人脈のせいやないか」と質問。黒田は「好かれる好かれへんやなくて、コロナのせいやな」と反論した。  また黒田は19年2月に19歳年下の一般女性と結婚。妻は画家であることを明かしているが、この日は妻は「寝てますわ。電気代がもったいないとか言うて」。続けて、「家買う条件でね、(妻が)『電気代は払う』って言いはったんやけど。助かるわと思とってんけど、全然暖房使わしてくれないんですよ。メチャクチャ寒いっすよ。今も結構温かい格好してるんですよ、僕」とボヤいてみせた。  Read more »

exit兼近 自身のおじが錦鯉・長谷川の後輩、「札幌吉本」でお世話になった

© デイリースポーツ EXIT・兼近大樹  EXITの兼近が28日、TBS系「ラヴィット!」に出演し、M-1グランプリ2021でチャンピオンになった錦鯉の長谷川雅紀が、自身のおじにとって札幌吉本での先輩であることを明かした。  兼近は「M-1チャンピオンの長谷川さんとの縁がすごいんです」とトークを展開。「長谷川さんは地元が北海道で一緒なんです。おじが札幌吉本の芸人だったんです。おじが長谷川さんの後輩で札幌吉本でお世話になったんです」と長谷川との縁について熱弁をふるった。「ラヴィット!」のスタジオに向かう時も長谷川と一緒になったことがあり、「時代を超えて、今は甥っ子とならぶ。感慨深いな」などと話し合ったこともあったという。  その後、錦鯉がM-1で優勝。兼近は「お祝いを兼ねてクリスマスに食事したんです」と長谷川と食事をしたことを語った。その時、長谷川は「聞いた話」とした上で、自身の母親の店が北海道にあり、「そこの向かいが兼近のばあちゃんの家らしいんだよ。おれらの縁てすごいよな」と話したという。兼近もそれを聞いて驚き、盛り上がった。  兼近が、長谷川の母親の店の所在地を尋ねると札幌市白石区との返答だった。兼近は「絶対に違うんです。おばあちゃん、全然違うとこに住んでるんです」と話してスタジオは大爆笑に。兼近は「おじもお世話になってる」との考えから特にツッコまず、「あ、調べときます」と大人の対応をしたという。 Read more »

【速報】「佐渡島の金山」世界文化遺産登録に向け推薦へ 政府が最終調整

政府は、ユネスコ=国連教育科学文化機関の、世界文化遺産に関して、「佐渡島の金山」を推薦する方向で最終調整していることが分かりました。 Read more »

【羊飼いのfx突撃取材】ハイテク株の下げがきつくなっている

© 羊飼いのFX突撃取材,為替見通し 【羊飼いのFX突撃取材】ハイテク株の下げがきつくなっている(画像=PIXTA) 2022年1月28日9時過ぎに西原宏一さんに直接聞いた最新の相場観と戦略をご覧下さい。(提供:羊飼いのFXブログ※チャート付き) ■現在の為替相場の傾向や相場観 昨日27日(木)の米国株は再び値を下げる展開で、ナスダックは1.4%下落。前日に決算を発表したテスラやインテルの見通しが嫌気され、ハイテク株の下げがきつくなっている。今年5回の米利上げと英追加利上げ4回の予想が、昨日27日(木)の短期金融市場に織り込まれる流れとなった。FOMCが3月の会合で50ベーシスポイント(1bp=0.01%)の大幅利上げに踏み切るのではないかとの臆測も流れている。 ■現在の為替相場の戦略やスタンス 米10年債利回りは1.80%へと反落しているが、2年債利回りが上昇していることでドルは総じて上昇。添付したのが、年初来の主要通貨のドルに対する騰落率。 年初からドル金利が急騰する中、NZドルと豪ドルが大きく値を下げている。昨日27日(木)の米ドル/円の上昇で、対円でもわずかにドル高になっているが、率はわずか0.2%であるため年初から対円では動いていないことになる。結果的に、NZドルを対円か対ドルでショートにしているのがこれまでのところ最も収益力の高いトレードになる。米金利上昇、ナスダックと日経平均の下落、クロス円下落のシナリオの継続でNZドル/円の戻り売りで臨みたい。 西原 宏一(にしはら こういち) 株式会社ダイヤモンド・フィナンシャル・リサーチ 青山学院大学卒業後、1985年に大手米系銀行のシティバンク東京支店へ入行。1996年まで同行に為替部門チーフトレーダーとして在籍。その後、活躍の場を海外へ移し、ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラー等を歴任した後、独立。ロンドン、シンガポール、香港など海外ヘッジファンドとの交流が深く、独自の情報網を持つ。ザイFX!にて「西原宏一のヘッジファンドの思惑」を連載中。 羊飼い(ひつじかい) FXトレーダー&ブロガー 「羊飼いのFXブログ」の管理人。2001年からFXを開始。ブログで毎日注目材料や戦略を執筆配信中。トレードはスキャルがメインで超短期の相場観には自信あり。 Read more »

米ビザの10─12月期、利益が予想上回る 旅行関連支出の堅調で

© Reuters/PHILIPPE WOJAZER 米ビザの10─12月期、利益が予想上回る 旅行関連支出の堅調で [ニューヨーク 27日 ロイター] – 米クレジットカード大手ビザが27日発表した第1・四半期(2021年12月31日まで)決算は、利益が市場予想を上回った。旅行やオンライン関連支出が増え、決済額が増加した。 第1・四半期の純収入は前年比24%増の71億ドルだった。 利益は39億ドル(1株当たり1.81ドル)だった。リフィニティブがまとめたアナリストの1株当たり純利益予想は1.70ドルだった。 新型コロナウイルスのオミクロン変異株の影響で昨年12月下旬以降旅行関連支出は低調。ただ、同社幹部は、今年第2・四半期には回復し始め、純収入は増加するとの見通しを示した。 決済総額は前年比21%増の476億ドル。クロスボーダー決済額は40%増加した。米国や欧州の大半の国で国境が再開された9─11月に旅行関連支出が大幅に増加した。 プラブ最高財務責任者(CFO)は新型コロナの新変異株により今年各国が国境を再び閉鎖したとしても、旅行が可能になれば消費はすぐに回復すると述べた。 Read more »

鬼筆のスポ魂 中田は太り、清宮はやせた…崖っぷち2人の今季は果たして

© 産経新聞 石垣島での自主トレを公開した巨人・中田翔。 太るべきなのか、それとも痩せなければいけないのか…答えはいったいどっちなんだ! プロ野球の同じ球団で同じポジションを守っていた2人の選手の現状を見ると、どっちが正解なのか…と首をひねる野球ファンも多いのではないか。 その2人とは巨人・中田翔内野手(32)と日本ハム・清宮幸太郎内野手(22)だ。昨季の8月20日、無償トレードで巨人に移籍するまで中田は日本ハムの正一塁手。一方の清宮は2018年のドラフト1位で日本ハムに入団。中田からポジションを奪い取ろうとするもはね返され続けてきた。 中田は昨季、暴力事件発覚で無期限謹慎処分を受けて、その後に巨人に〝拾われる形〟で移籍したが、移籍後の成績は34試合出場で打率1割5分4厘、3本塁打、7打点という不甲斐ない成績。オフの契約更改では減額制限を超える56%減(1億9千万円減)の年俸1億5千万円(推定)でサイン。今季は野球人生を賭けたシーズンだ。清宮も昨季は1軍での試合出場はなし。プロ入り5年目の今季は正念場を迎える。 剣が峰の2人だが、自主トレの様子を見ると全く別の道を歩んでいるように思う。中田は沖縄・石垣島で同僚の秋広優人内野手らと自主トレを行い、25日にキャンプの荷物出しのため姿を見せたジャイアンツ球場で17キロも体重を重くしたことを明らかにした。 「体重も去年は最後の方は92キロぐらいだったんですかね。今は109キロぐらいまで戻ってきました」という。ぶ厚くなった胸板やボリューム感は他を圧倒する迫力を醸し出していた。 清宮は全く正反対…。昨秋のキャンプで「ビッグボス」こと新庄剛志新監督に脇腹を摘ままれ「ちょっと太ってない?」と減量を勧められた。自主トレはソフトバンク・柳田らと佐賀県内で行った。ビッグボスの言いつけを守り、「まあ、(昨秋の)キャンプの時よりは減っています」と103キロから9キロ減の94キロになったことを明らかにした。「動きやすいですね。あんまり疲れもない」と早くも減量効果を口にしていた。 大人のみならず、全国の野球少年たちにはさまざまな体形の人がいる。太った人や痩せてる人…。中田の増量作戦と清宮の減量作戦を聞くと、野球をする上ではどっちが正解なのか、シーズンでの成績を早く見てみたい…と思うのではないか。 どっちが正解と判定するわけではないが、中田と清宮の〝体重問題〟の謎を解くカギは中田自身の言葉の中に秘められているのかも…。それは「今は109キロぐらいに戻ってきた」という部分。中田は昨季、さまざまな心労から体重が減り、戦っていく上で必要な筋力まで落ちた。17キロ増は、143試合を戦い抜くための筋肉を戻した結果が体重増となっただけだ。 ある球界OBは増量の経緯を前向きに捉えていた。 「中田は昨季、腰痛に悩まされていた。体重を増やせるのは腰の心配がなくなったからだろう。遠くに飛ばす能力はある。下半身に力が戻れば、必ず復活するだろう」と言い切った。 一方の清宮だが、ビッグボスは彼のユニホーム姿を一目見て、本物の筋肉がついておらずぜい肉が多いと直感したのだ。天性の打撃力はあっても体が、特に下半身が出来上がっていないと一目で見抜いた。一度、無駄な肉をそぎ落し、鍛えながら、再び体を作り上げるべきだ…と感じたのだ。減量指令は本物の体を作る過程のひとつだと捉えればいい。ただ「痩せろ」と言っているわけではなく、本物の筋肉がついた100キロオーバーならビッグボスはわが意を得たり…とほくそ笑むだろう。 日本ハムで同じポジションだった中田と清宮。2人の復活ロードも週明けの2月1日から始まる春季キャンプの注目点のひとつだ。 (特別記者) Read more »

河井克行・元法相側から現金受領、広島県議の数十人を「起訴相当」…検察審査会が議決

© 読売新聞 河井克行・元法相  2019年7月の参院選を巡る大規模買収事件で、東京第6検察審査会が公職選挙法違反(買収)で実刑が確定した河井克行・元法相(58)側から現金を受け取ったとして、同法違反(被買収)で告発され不起訴になった広島県議ら100人のうち、数十人について「起訴相当」と議決したことがわかった。 Read more »

交通事故から我が身を守る、キラリと光る制服 高校生らデザイン考案

© 朝日新聞社 スラックスやスカートの裾のマーク、ボタンに反射材を使った啓新高校の新制服=2022年1月21日午後3時52分、福井市文京4丁目、柳川迅撮影  勉強や部活動に忙しい高校生は、帰宅が夜間や夕暮れ時になってしまいがち。そんな自分たちを、交通事故から守ってくれる制服をつくろう――。福井市の啓新高校ファッションデザイン科の2年生らが反射材を採り入れた新しい制服のデザインを考案した。  このほど同校で発表会があり、モデル役の生徒が着用した、男女の夏服、冬服の計4組がお披露目された。新制服は来年度の新入生から導入される予定だ。  同校は昨年5月、交通事故対策の一環として、県警から、反射材の普及促進モデル校に指定された。服飾を学んでいるファッションデザイン科があることから、2年生33人が6班に分かれて6月からデザインを検討した。  まず、スラックスとスカートの後ろの裾には、同校のシンボルマークの「K」の字の反射材を付けた。冬服のブレザーはボタンに、夏服のワイシャツは胸ポケット部分に、それぞれ反射材を使うデザインも決めた。ブレザーは前のボタンだけでなく、袖のボタンにも反射材を付けることで、後ろから近づく車からも目立つようにしたという。  デザイン担当の生徒を代表して発表会に出席した同科の印牧悠莉さん(17)は「なるべく元の制服のデザインを崩さないようにし、反射材を使っていてもおしゃれに見えるようにした。夜間の事故がゼロになることにつながればいい」と話していた。  県警によると、県内では昨年の交通事故の死者数が26人と過去最少になったが、日没1時間前後の薄暮時の事故のみ前年より3件増加して7件になった。歩行者の死者のほとんどが反射材を身につけていなかったという。(柳川迅) Read more »

日本代表の《ポジティブな3要素》は谷口彰悟・板倉滉のビルドアップと… “中国相手の2-0”を試運転に大一番サウジ戦へ挑め

© Number Web 提供 2-0で中国に勝利した日本代表。サウジアラビア、オーストラリアも勝ち点3を積み重ねており、W杯ストレートイン「2枠」の熾烈な争いは続く  とにかくミスが多くて、覇気がない。いったいどうしてしまったのだろう――。  そんなふうに相手チームを気にかける余裕が生まれたのは、アジア最終予選7試合目にして初めてのことだ。  対戦相手の中国はこの試合に敗れればW杯に自動で出場できる2位以内の可能性が消滅する。しかもリー・シャオペン新監督の初陣であり、50人以上の選手を招集して合宿を張ってきたのだから、日本戦に懸けていたのは確かだろう。  必勝体制を組んだ中国から戦意を奪ったのは、ほかでもない日本代表だった。  即時奪回とボール保持――。  攻守両面において適切な立ち位置をとって主導権を握り続け、ワンサイドゲームで中国にサッカーをさせることなく、2-0で勝利した。 課題がある上で、積み上がった要素を見ていくと  シュート数は14対2、ボール支配率は61.4%対38.6%、コーナーキック数は11対1。数字も日本の快勝を裏付けている。  そのわりにはゴール数が少ない?  アタッキングサードにおける精度が低い?  後半途中に4-2-3-1に変更したあと機能しなかった?  だが、ちょっと待ってほしい。この試合はW杯アジア最終予選なのだ。まずは危なげなく勝ち点3をつかんだことを評価したい。  そして、手放しで喜べる試合運びでないことは、選手自身がよく分かっている。  負傷した吉田麻也に代わってキャプテンを務めた遠藤航は「内容面では納得がいっていない」と語り、13分に大迫勇也のPKで先制したあと「テンポがゆっくりになってしまった」と反省していた。  先制点につながる相手のPKを誘発し、ヘディングで2点目を奪った伊東純也は攻撃の選手らしく、追加点をなかなか奪えなかったことを悔やんだ。 「先制したあともチャンスを作れていたので、前半のうちに2点目、3点目を取れていたら、もっと楽な試合になった」  試合をすれば課題や反省材料が見つかるのは当然のこと。そのうえで、これまでの流れを踏まえて何が積み上がったのかを見ていくと……。 1)谷口・板倉のビルドアップと“適切な立ち位置”  日本に押し込まれた中国は、ブロックを組んで守備を固めてきた。こうした展開になると、得てしてボールを持たされて攻めあぐねるものだ。  ところが、この試合では縦パスがスパン、スパンと入った。  その要因のひとつが、欠場した吉田と冨安健洋に代わってセンターバックを組んだ谷口彰悟と板倉滉によるビルドアップだろう。  ボールを持ち運んで相手陣内に侵入し、相手がブロックを崩して寄せてきたところでフリーになった味方選手にパスを届ける。  とりわけ左センターバックの谷口は、大外の長友佑都にパスを送り込み、近くにいる田中碧や守田英正にボールを預け、南野拓実にズバッとくさびのパスを通した。  その正確で、自在なビルドアップはまさに所属する川崎フロンターレでのプレーそのもの。「相手を見てサッカーをする」ことを実践した谷口が手応えをのぞかせる。 「僕らが持つ時間が長くなったのと、前にスペースがあったから、自分が持ち上がろうと。持ち上がることで相手がどう動いてくるかは常に見ていました。前半は間を閉めてきていたので佑都さんを高い位置にして、そこにボールを出しました。逆に外切りしてきたら、間が開くだろうと。相手を見ながらやることができたので、次は周りともっと合わせたいですね」 ... Read more »

現金受領の地元議員らの一部「起訴相当」

 参院選広島選挙区を巡る買収事件で、河井克行元法相(58)から現金を受け取ったとして公選法違反容疑で告発され、不起訴となった地元議員ら100人の一部について、検察審査会が28日までに「起訴相当」と議決したことが、関係者への取材で分かった。 Read more »

米・バイデン大統領 米最高裁判事に黒人女性起用を明言

© 日テレNEWS バイデン大統領と引退するブライヤー判事.jpg アメリカのバイデン大統領は27日、連邦最高裁の判事1人の引退を発表し、後任に史上初めて黒人女性を起用すると明言しました。 バイデン大統領は、引退するリベラル派のブライヤー判事とともに会見に臨み、大統領が指名権限を持つ後任に黒人女性を起用すると明言しました。 バイデン大統領「その人物は連邦最高裁で史上初の黒人女性判事となる。長い間待ち望まれていたことだ」 バイデン大統領は来月末までに指名する意向も示し、同じリベラル派から選ぶ見通しです。黒人女性の起用は、大統領選挙の公約の1つでした。9人いる最高裁の判事は現在、保守派6人、リベラル派3人の構成となっています。 判事が交代してもこの構成は変わらない見通しですが、指名した判事の承認を行う議会上院の多数派を秋の中間選挙で、野党・共和党に奪われる懸念もあることから、バイデン大統領は、早期の交代を模索していました。 Read more »

防衛相「27日のミサイルは短距離弾道弾」と推定 北朝鮮発表とはズレ

© 産経新聞 岸信夫防衛相(矢島康弘撮影) 岸信夫防衛相は28日、北朝鮮が27日に発射した飛翔(ひしょう)体について、2発の弾道ミサイルだったと推定していることを明らかにした。政府は北京の大使館ルートを通じて抗議した。 岸氏によると、北朝鮮は27日午前8時ごろ、東部から弾道ミサイル2発を発射したと推定。詳細分析中だが、極めて低い高度で短距離を飛翔した。令和元年5月などに発射した「短距離弾道ミサイルA」と外形上の類似点がある固体燃料推進方式とみている。 一方、北朝鮮側は28日、27日に発射したのは「地対地戦術誘導弾(ミサイル)」だったと表明した。韓国軍は飛行距離約190キロ、最高高度約20キロと推定している。 Read more »

街をてくてくコールダックのkちゃん 人間はokだけど鳥にびっくり

© 朝日新聞社 ならまちのお店を巡るKちゃん。この日の投稿は「ならまちの歩く白玉ことKちゃんやで」と切り出した=奈良市、中村美範さん提供  奈良の街を歩く動物はシカだけではない。格子戸の古民家が並ぶ奈良市中心部の「ならまち」では、「コールダックのKちゃん」が愛嬌(あいきょう)を振りまいている。アヒル目線の写真とともに、観光地や店舗の情報をSNSに投稿し、街のPRに一役買っている。  Kちゃんは「世界最小のアヒル」と言われるコールダックの女の子で、体長は約25センチ。鮮やかな黄色のくちばし、白色の羽根で覆われた体。いかにもアヒルらしいが、「たぶんKちゃんは自分のことを人間だと思っています」と飼い主で会社員の中村美範さん(34)は笑う。  Kちゃんは2018年4月27日に、奈良市の中村さん宅で生まれた。生まれてすぐに見た動くものを追う水鳥の習性「刷り込み」によって、美範さんと妻の弥生さん(44)を親だと思っているようだ。2人のそばを離れようとせず、「人見知り」はしないが、鳥を見ると驚くという。  中村さん夫妻と一緒にならまちを回り、「出会うといいことがある」と言われるKちゃん。ツイッター(@Call_duck_k)では敬語をまぜた独特の関西弁を使い、取材で得た珍しい情報やくすっと笑えるエピソードを紹介している。ボランティアでPR活動をするのは、ならまちで育った美範さんの地元愛からだ。 ■「街がもっと元気になるかもしれない」SNSに写真投稿  自転車で通い慣れた街は、ここ数年いろんな店で彩られていったが、「奈良に住んでいる人にも知られていない場所が多い」。古い街並みだけでなく、最近は若者をターゲットにしたカフェや雑貨屋もできたが、社寺の観光の後に巡ってくれる人はほんの一部にとどまる。  そんな印象を抱いていたら、同じならまち出身で自転車で移動しながら縁起雑貨を売る40代の男性に出会った。「街で見かけたらいいことがある」とうわさになっていた男性で、話を聞くと「お客さんが僕を探しに来ていろんな店を回ってくれれば、街を盛り上げられる」と言う。  男性の思いに共感した美範さんは「同じようにKちゃんを探しに来る人がいれば、街がもっと元気になるかもしれない」。Kちゃんを連れて歩くだけでなく、写真をSNSに投稿するようになった。  投稿を始めたのは20年冬、国内で新型コロナウイルスが流行し始め、飲食店が大きな影響を受けていたころだった。「少しでもお店の人に元気になってもらいたかった」と美範さん。今ではツイッターの情報を基にお店を訪れたという連絡をもらうことも増えた。「Kちゃんをきっかけに知らないお店にも行きやすくなってくれていたらうれしい」と弥生さんは話す。  活動を始めた年にあったならまちのイベントではアンバサダーに選ばれ、現在は柳生地区の観光PRサポーターも務めるKちゃん。今後もならまちで紹介できていない店舗を巡る予定だという。美範さんは「出会う人がみんな温かくて優しいならまち。知られていない魅力をKちゃんと届けたい」。  29、30日はギャラリー天平ならまち(奈良市樽井町)で、これまでに紹介した写真を使った個展を開く。入場無料。午前10時~午後6時。Kちゃんも会場で過ごす予定。グッズ販売で得た収益の一部は、奈良の鹿愛護会に寄付される。(平田瑛美) Read more »

米、太陽光パネル関税の延長検討 トランプ前政権で導入

© Reuters/BRIDGET BENNET 米、太陽光パネル関税の延長検討 トランプ前政権で導入 [ワシントン 27日 ロイター] – 米ホワイトハウスが、トランプ前政権下で導入された太陽光パネル関税の延長を検討していることが、複数の関係筋の話で分かった。ただ、供給確保のため修正を加える方針という。 トランプ前大統領は2018年、太陽光関連製品の輸入に4年間の追加関税を発動した。通商法201条に基づく措置で、関税率は1年目の30%から4年目には15%に低下するとした。 この措置は来月6日に失効する予定だが、国内メーカー数社は昨年、中国製など米市場で優位を占める外国製品と競争できる状況にまだ至っていないとして延長を要請した。 関係筋によると、ホワイトハウスは太陽光パネルと太陽電池の関税延長を検討している。ただ、追加関税を伴わずに輸入できる太陽電池の上限を年間5ギガワット(GW)とし、従来の2.5GWから倍に引き上げる計画という。米国の太陽電池輸入は通常、年間5GWを大きく下回る。 関係筋によると、両面型の太陽光パネルも追加関税の対象から外れる見通しという。関税措置は、米国際貿易委員会(ITC)の勧告に沿って4年間延長される可能性が高い。 ホワイトハウスはコメントを控えた。政権当局者は、決定は下されていないが、貿易保護措置が取られる可能性が高いと話した。 Read more »

nhk大河「鎌倉殿の13人」 西田敏行の後白河コントにネット大受け! ガッキー演じる八重が鍵握る 第4回みどころ

© スポーツ報知/報知新聞社 坂東武者の協力をあおぐために頼朝(大泉洋=左)に頭を下げるよう説得する義時(小栗旬)  俳優の小栗旬が鎌倉幕府の第2代執権・北条義時を演じるNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(日曜・後8時)の第4回「矢のゆくえ」(30日放送)で、ぐずぐずしていた源頼朝(大泉洋)がついに平家打倒へ挙兵する。  伊豆の豪族・北条家のもとで暮らす頼朝。目下の敵は地元を治める目代の山木兼隆(木原勝利)だ。末端とはいえ相手は平家一門の武将。加えて自身の周囲は小栗からも「ポンコツ」(トークショーでの発言)と評される北条ファミリーだ。案の定、兵集めに四苦八苦。そんな中、八重(新垣結衣)の起こす行動が鍵を握る。  第3回「挙兵は慎重に」(23日放送)では、義時が才能の片りんを見せ始める。日々、地元農家が納める年貢を数えているのを戦いに応用。山木の屋敷に忍び込み、米の量から相手領地の人口を計算して、敵の兵力を割り出した。勇猛果敢なだけでは人の上に立つことは出来ない。義時の潜在能力が描かれた。  美女の名演技も健在。頼朝が「わしは戦いをするつもりはない。なぜ分からぬ」とぼやくと、小池栄子演じる北条政子が「それは殿の本心がそこにないゆえにございます」と論破。思わず頼朝も目を丸くする。徐々に恐妻ぶりを発揮する政子。後年「尼将軍」と呼ばれる理由が分かってくる。宮沢りえ演じる、りくの妖艶さに夫の北条時政(坂東彌十郎)がデレデレするのも、毎回おなじみとなってきた。  一方、ドラマならではの面白い演出もある。寝ている頼朝の枕元に幻のように後白河法皇(西田敏行)が登場。平家の圧政を訴え「助けてくれ。なあ、なあ、なあ」と超能力のように布団を揺らす。まだ本格的に接点がないのに無理やり関わってくる法皇。このエピソードは史実かどうか確かめようもないが、伊豆や鎌倉には頼朝の様々なお告げにまつわる観光スポットも多い。頼朝は夢をよく見るタイプだったのかもしれない。  名優たちが大まじめに演じるコメディーに、SNSでも笑いの声が相次いだ。「法皇の圧に爆笑でした!」「法皇様コント」「おもしろすぎるw」など大受けするツイートが続出。ツイッターのトレンドでも、後白河法皇を思わせる「白河法皇」が上位にランクインするほどだ。頼朝と法皇が会うのはしばらく先のこと。今後、しばらくは夢枕コントが続く可能性もある。  第3回の平均世帯視聴率は16・2%で、前週より1・5ポイントアップ。時間帯でトップの数字だった。本紙調べの週間トップ10では4位にランクイン。トップの朝ドラ「カムカムエヴリバディ」と1・5ポイント差だ。大健闘だと思う。 (NHK担当・浦本将樹) ※視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区 Read more »

北朝鮮ミサイルに抗議 官房長官「国際社会の深刻な課題」

© 産経新聞 松野博一官房長官(矢島康弘撮影) 松野博一官房長官は28日の記者会見で、北朝鮮が27日に国連安全保障理事会決議に違反して短距離弾道ミサイルを発射したとして、中国・北京の大使館ルートを通じ強く抗議したと明らかにした。「国際社会全体の深刻な課題だ。敵基地攻撃能力保有を含め、あらゆる選択肢を検討し防衛力の抜本的強化に取り組む」と述べた。 政府によると、北朝鮮は27日午前8時ごろ東部から弾道ミサイルを2発発射。極めて低い高度で飛翔(ひしょう)したとみられ、日本の排他的経済水域(EEZ)外に落下した。令和元年5月に発射した短距離弾道ミサイルと外見が似ているという。 一方、北朝鮮メディアの朝鮮中央通信は27日の飛翔体は「地対地戦術誘導弾」だとし、2発が目標の島に命中したと報道。25日には巡航ミサイルを発射し、日本海上を飛び1800キロ先の目標の島に命中したと報じた。松野氏は巡航ミサイルについて「北朝鮮の発表が事実であれば地域の平和および安全を脅かすものだ」と強い懸念を示した。 Read more »

人質の3人は「弔問のために民家訪問」との情報も 埼玉立てこもり

 27日午後9時ごろ、埼玉県ふじみ野市大井武蔵野の民家で、猟銃のようなものを持った男性が、この家を訪れた男性医師(44)を人質にして立てこもった。埼玉県警によると、立てこもったのはこの家の60代の住民とみられ、県警は発生から約11時間後の28日午前8時前、家に突入して男性の身柄を確保。医師を保護したものの、心肺停止の状態だった。県警は殺人未遂容疑で男性を緊急逮捕した。他に、医師と一緒に訪問したとみられる2人も負傷している。県警は東入間署に捜査本部を設置し、動機などを調べる方針。 【写真特集】埼玉立てこもり緊迫の現場  県警によると、27日午後9時15分ごろ、現場となった民家の近くに住む男性から「バンバンという音がした」と110番があった。警察官らが駆け付けると、民家の玄関先で理学療法士の男性(41)が倒れており、住民とみられる容疑者が医師を人質にして立てこもっていることがわかった。  県警は立てこもる容疑者に対し、固定電話を通じて医師を解放するよう説得を続けたものの、具体的な要求はなかったとされ、容疑者は「(人質は)大丈夫だ。救出してもらいたい」などと話していたという。  理学療法士の男性は腹などから血を流しており、撃たれたとみられる。病院に運ばれたが、現時点で詳しい容体はわかっていない。他に医療関係者の男性(32)も負傷しており、消防によると、催涙スプレーをかけられたと訴えているという。  人質になった医師、負傷した理学療法士や医療関係者の3人は一緒にこの民家を訪れ、事件に巻き込まれたとみられる。3人は弔問のために訪れたとの情報がある。県警は、容疑者と3人の関係や、トラブルの有無について調べている。  現場は、東武東上線ふじみ野駅から西に約2キロの住宅街。市は事件を受け、近くの市立大井西中の体育館に避難所を開設した。一時は約130人が避難。住民らは容疑者の逮捕を受け、次々と自宅へ戻った。子どもたちの安全を確保するため、市教育委員会は大井西中など三つの小中学校を休校とした。【成澤隼人、平本絢子】 Read more »

30歳で現役引退…全盛期に「メジャーで通用する」と絶賛された天才左腕は

代名詞はスローカーブ  1990年代は先発投手が中4、5日で登板するのが日常の世界だった。巨人・斎藤雅樹、桑田真澄、中日・山本昌、近鉄・野茂英雄、西武・工藤公康……心身共にタフな投手たちが球界を代表するエースとしてマウンドに立ち続けた。 斎藤雅樹、今中慎二、伊藤智仁…「日本代表の国際試合」で見たかった好投手たち  上記の4投手に実績では劣るが、エースの称号が似合うクールな「天才投手」がいた。唯一無二の武器がカーブだ。100キロ台のカーブ、80、90キロ台のスローカーブは視界の上から一瞬消えて落ちてくるような独特の軌道で、現役バリバリのメジャー・リーガーだったバーフィールド(当時巨人)も茫然と見送っていた。この遅球が伸びのある直球をさらに速く見せる。今中慎二の凄みは細身の体躯から投げるフォームが直球、カーブでまったく変わらず、制球力が抜群だったことだ。25歳まで積み上げた白星は87勝。「メジャーで通用する」と他球団の首脳陣、メジャー・リーガーたちが太鼓判を押すほどの左腕だった。  大阪産大高大東校舎(現大阪桐蔭高)で甲子園出場はならなかったが、快速球を武器に高校No.1サウスポーと評価され、中日にドラフト1位で入団。プロ2年目の90年の春季キャンプで、池田英俊投手コーチにフォロースルーなどを指導され、直球の伸びや変化球のキレが増す。同年に初の規定投球回に到達し、6完投で10勝をマークする。翌91年も12勝13敗、防御率2.52。広島・佐々岡真司との熾烈な争いで最優秀防御率を惜しくも獲得できなかったが、8完投4完封で193イニングを投げる。  代名詞となる縦に大きく割れるスローカーブを習得したのは92年だった。4月に打球が左手首に当たって骨折。リハビリ期間に痛みがないカーブのみで遠投していたところ、コツをつかんでスローカーブを習得した。翌93年は17勝7敗、防御率2.20、247奪三振で最多勝、最多奪三振などに輝き、沢村賞を受賞。リーグトップの14完投で249イニングと投げまくった。94年も2年連続リーグトップの14完投で197イニング。毎年のように200イニング近く投げ続けた。  当時は「登板過多」という概念がまだ浸透していない時代で、今中はひたすら左腕を振り続けた。95年に15完投で189イニングを投げて12勝を挙げるが、96年に異変が生じる。4年連続開幕投手を務めて14勝をマークしたが、7月に左肩関節周囲炎で登録抹消されている。優勝争いをしているチーム事情もあり、シーズン終盤も左肩の違和感を抱えたまま投げ続けた。 Read more »

リバプールは拒否…南野拓実にアプローチした欧州クラブとは

 リバプールの日本代表FW南野拓実に対し、2クラブがアプローチをしていた。ひとつはリバプールと同じプレミアリーグのリーズ、もうひとつはリーグアンのモナコだという。英『BBC』が伝えた。 【写真】オーラが半端ないスター選手の妻たち  27日のカタールW杯アジア最終予選・中国戦にも出場した南野。リバプールでは、今シーズン18試合に出場し、6ゴールを挙げている。その得点のうち4点はカラバオ杯のもの。リーグ戦での出場機会は少ないものの、カップ戦で得点能力を発揮し始めている。  リーズとモナコは、今冬の補強に南野をリストアップ。しかしリバプールはこれを拒否したという。『スカイスポーツ』のカベ・ソルヘコル氏は、リバプールの拒否について「いまだ4つの大会に出場しており、大きなオファーではない限り、受けるつもりはないのだろう」と見解。「リバプールは移籍市場において常に非常に堅実。売却する選手には常に高い価値をつける。南野の評価も保ちたいのだろう」と語っている。 Read more »

「メレンゲ」「いいとも」そして両親……「笑顔でお別れ」久本雅美の流儀

MCとして数々のテレビ番組で活躍する「マチャミ」こと久本雅美(63)。昨年終了した「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)のほか「笑っていいとも!」(フジテレビ系)など、平成テレビ史を彩る長寿番組の顔であり続けた傍ら、病と闘う両親との日々があった。母危篤の知らせを受け、かけつけた大阪から翌日には仕事のため東京へ舞い戻ったりと、奮闘を続けた久本。彼女を取り巻く環境はどのようなものだったのか。 (Yahoo!ニュース オリジナル 特集編集部) 「これ何か起きたな」メレンゲ終了前、マネージャーの一言で察した異変 「いやぁ、なんか1年近くも経った気がしないですね。言われて、あぁ1年経ったんだ、みたいな。トークが好きなので自分のライフワークでもあった『メレンゲの気持ち』がなくなってそれができないっていうのが私の中では欲求不満というか(笑)、寂しいですね」 自身最長のレギュラー番組「メレンゲの気持ち」終了からまもなく1年が経とうとしている。 「25年も続くと思ってなかったです。番組開始当初は、私がお昼の番組で視聴者のみなさんに受け入れてもらえるのかなとか、お役に立てるんだろうかという不安や緊張がありました。でもスタッフの皆さんが本当にいいものをつくろうと頑張ってくださるなかで、途中からは1年でも長く続けたいという気持ちでしたね」 「メレンゲの気持ち」は1996年に開始した。久本をメインMCに据え、サブMCには文字通り多種多様な面々が並ぶ。彼らのエピソードを尋ねると、思い出し笑いをこらえきれずに語りだした。 「浅田美代子ちゃんと飲んでるときに『ねぇ、なんで~? なんでメレンゲにキャッチないの? 普通あるよね? キャッチ』。キャッチっていうのは顔を照らすライトなんですが、ないのおかしくない? という話になって、そこからメレンゲにもできたんです(笑)。今はもう私もキャッチ命ですけど、ライトが強すぎてカンペが見えないこともありました(笑)」 「芦田愛菜ちゃんは気遣いがすばらしかったです。楽屋挨拶にきてくれたときに、私が電話してたんですよ。そしたら『お電話中、大変失礼いたしました』って。小学生だよ? 思わず「師匠!」って言いそうになりました。番組中も偉くて、大人の話って難しくてわからないじゃないですか。そのときはしっかり『うんうん』って聞いてくれて。でもわかりやすいギャグとかが入るとケラケラケラッ! となって、『あ、やっぱり子どもだなぁ』とほっとして、かわいいなぁと思って見てました」 女優や子役、元アスリートやアイドルなどバラエティーとは縁遠いサブMCの舵取りにはさぞかし苦心したのでは……。 「やりにくかった人は一人もいなかったですね。みんなそれぞれの個性があって盛り上げてくださってた。誰でもウェルカムというか、むしろやったことない人とやりたいので全然OKでした。今もみなさんのテレビでの活躍を見ると『ああ~! 頑張ってる頑張ってる!』と親戚のおばちゃんの気持ちです」 メンバーとスタッフに恵まれ、ゲストに「来てよかった」と思ってもらえるようにと続けてきた番組。順風満帆だった旅路に終わりを告げたのは、マネージャーからの「話がある」という言葉からだった。 「これ何か起きたな、と思いました。いいことだとね、『あ、ちょっと時間ください、今度のことで』ってすぐ言えるじゃないですか。でもびっくりしましたね。まさかの」 久本がそう感じるのも無理はない。番組は平均世帯視聴率7~8%を獲得し、同時間帯でほぼトップの座を維持していたからだ。コロナ禍で減少した放送収入を補うためのコスト削減を終了の一因とする週刊誌報道もあった。 「これもひとつの時代です。始まったら終わるのは世の常ですから。25年やらせていただいたことなので感謝のほうが大きかったですね」 Read more »

【速報】福島県内で401人感染 過去最多を更新(福島県)

福島県の内堀知事は28日、新型コロナウイルスについて、県内で27日、新たに401人の感染が確認されたと発表した。1日あたりの感染者数が400人を超えるのは初めてで、過去最多を更新した。 Read more »

速報 新たな感染、札幌市だけで1430人以上…旭川市100人に迫って最多更新、重症なしで高齢死亡の発表相次ぐ

 28日、札幌市の新たな新型コロナウイルス感染確認は1430人以上の見通しです。また、旭川市は100人に迫り、最多を更新とみられます。  1000人を上回るのは2日連続ですが、1590人で最多を更新した27日より150人以上少なくなります…札幌市では連日、ギリギリの検査状況が続いていて、集計などが追いつかず、感染確認が上下するとみられます。 <札幌市の検査数、陽性率> ・21日(金) 4072人 22.7% 902人 ・22日(土) 4177人 21.7% 907人 ・23日(日) 4344人 20.8% 903人 ・24日(月) 2369人 37.1% 880人 ・25日(火) 2011人 30.7% 620人 ・26日(水) 3880人 24.6% 953人 ・27日(木) 4954人 32.1% 1590人  また、旭川市は28日、100人に迫り、これまで最多の26日の92人を更新するとみられます。  感染力が非常に強く、急拡大の要因とされるオミクロン株…その一方、重症化のリスクはデルタ株より小さいという指摘を裏づけるように、今年に入ってから北海道内で重症の発表はありません。  しかし、ここに来て24日から4日連続、合わせて15人もの死亡発表がありました。年代は、50代が1人、70代が4人、80代が6人、90代が3人、100歳以上が1人と、ほとんど高齢の人ですが、年齢や基礎疾患、ワクチン接種などでリスクには個人差があり、十分な警戒、対策が求められます。  また、子どもたちの感染、影響も大きくなる一方です。  27日の感染確認を見ると、札幌市の1590人の中では、10歳未満が198人、10代が245人と、全体の30%近くを占めています。  北海道発表の929人の中でも、10歳未満が139人、10代が230人に上り、こちらもほぼ40%になっています。  札幌市では、市立の幼稚園、小学校、中学校、高校だけでも学級閉鎖が133校(前日117校)、282クラス(25日245クラス)に上っています。休校は、あいの里東中学校1校です。さらに、532の保育施設中、27日現在、46の施設が休園しています。  札幌市は 保育所や児童会館などの保育施設については、原則、開所としながらも、27日からの「まん延防止」の期間中、保護者が子どもを保育できる場合などは、可能な範囲で家庭保育を行うよう呼びかけ、協力した世帯については、保育料を日割りで返還するとしています。  27日に発表された札幌市の患者数は前日より1104人増えて7518人、このうち重症なし、軽症+中等症が7518人となっています。入院患者は前日より18人増えて162人です。  札幌市(死亡)の感染確認/北海道全体(死亡) <去年5月> ・2日(日) 246人(5人)/326人(6人) 初の200人超 ・9日(日) 327人(7人)/506人(7人) 初の300人超 ※札幌市内「まん延防止」適用 ・13日(木) 499人(5人)/712人(6人) 去年の札幌市の感染最多 初の400人超 ・16日(日) 322人(4人)/491人(5人) ※「緊急事態宣言」発出 ・21日(金) 427人(10人)/727人(12人) 去年の北海道の感染最多 ・31日(月) 194人(12人)/279人(19人) 北海道の死亡最多 <6月> ... Read more »

「法学モチベ消えた」 鳥についばまれてボロボロになった『ポケット六法』の写真が気の毒なのに笑ってしまう

 カラスについばまれてボロボロになった『ポケット六法』がTwitterで話題です。食べ物かと思ったんだろうけど、よりによって法典食う? 【大きな画像+反応を見る】  被害に遭ったのはBIG政治学入門さん。ポケット六法を自転車のカゴに置きっぱなしにしていたばかりに、いつの間にか袋ごと食い荒らされてしまったといいます。  知人の目撃証言により、犯人はカラスと判明。不幸中の幸いと言うべきか、食い破られたのはカバーだけで済みましたが、ショックで法学へのモチベーションは消えてしまったそうです。  ショッキングな絵面もあって、この珍事は広く拡散。慰める人や、悪いとは思いつつも笑ってしまう人、「鳥『法学ちょっとかじったことあるんで!』」などとうまいことを言う人など、さまざまな反応を呼んでいます。 画像提供:BIG政治学入門さん         ねとらぼ Read more »

同居の母親をつきっきりで介護、弔問の担当医師らを人質に…近所の女性「2・3年前に越してきた」

 27日午後9時頃、埼玉県ふじみ野市大井武蔵野の民家で、住人の男が猟銃のようなものを発砲し、訪ねてきた男性医師(44)を人質にとって立てこもった。県警は28日午前8時頃、現場の民家に警察官を突入させ、殺人未遂容疑で緊急逮捕した。男性医師は胸の付近に銃で撃たれた痕があり、救急搬送されたが心肺停止状態という。医師に同行していた男性2人も負傷した。  捜査関係者などによると、逮捕されたのは渡辺宏容疑者(66)。  男性医師ら3人は在宅診療を行う医療法人に所属しており、渡辺容疑者と同居していた母親の診察を担当していた。母親が亡くなり、3人は弔問していた。その際、トラブルになったとみられる。男性理学療法士(41)は胸部を撃たれて病院に搬送され、もう一人の男性(32)は顔面に催涙スプレーをかけられ、東入間署に避難した。  渡辺容疑者が立てこもる間、県警は固定電話で人質を解放するよう説得を続けた。渡辺容疑者は明確な要求などをせず、「人質は大丈夫だ」などと話した。しかし、医師本人は電話に出なかったという。  県警は、発生から11時間近く経過した28日午前8時頃、現場の民家に警察官を突入させ、渡辺容疑者の身柄を確保した。県警は同署に捜査本部を設置し、動機などの解明を急ぐ。  近所に住む女性(76)によると、渡辺容疑者は2、3年前、この民家に越してきたという。母親をつきっきりで介護しており、仕事をしている様子はなかった。  現場は関越自動車道近くの住宅地で、県警は付近の中学校を避難所とし、近隣住民を誘導した。最大で99世帯214人が避難した。  近所の70歳代女性は27日午後9時過ぎ、車をたたくような音を2度聞き、直後に男性の叫び声を耳にしたという。音は銃の発砲音とみられ、「何が起きているのか分からず、不安だった」とおびえた表情をみせた。 Read more »

麒麟・川島 かまいたち山内との過去の因縁「それはないです!」とキレられ…「マジで俺ちゃう」

© スポーツニッポン新聞社 「麒麟」の川島明  お笑いコンビ「麒麟」の川島明(42)が27日深夜放送のMBSテレビ「かまいたちの知らんけど」(木曜後11・56)にゲスト出演。若手時代に「かまいたち」の山内健司(41)に誤解されてキレられたことを明かした。  川島は「山内はオレのこと嫌いなんやろうな、ってずっと思ってた」と意外なことを告白。山内が「全然!」と驚くと、川島はそう思った理由を語り出した。  「baseよしもとで15年ぐらい前、(山内が)ドラを持った中国人キャラでちょっとブレイクしてきた時、山内がドラを大楽屋に置いてたのよ。そうしたら誰か先輩が『あれ、隠そうぜ』って言い出して。そうしたらメチャクチャ焦った出番直前の山内が血相変えて、『ドラがないです』って」と回想。さらに、「で、先輩がドラを出さないでトイレ行っちゃって。山内がメッチャキレて、なぜか俺にターゲットを絞って、『川島さん、それはないですよ!』『全然笑えないですから、ホンマやめてください!』って言って、自力でドラを見つけてネタをやってた」と振り返った。  川島は「終わった後も(山内は)『信じられへんわぁ!』って言ってたけど、マジで俺、ちゃうから!」と必死に釈明。ここで濱家隆一が「その事件、ちょっと覚えてるなぁ。昔の川島さんは劇場のトップの人っていうイメージがあったから、とがってましたよね」と当時の印象を口にすると、川島は「今振り返ると、やりにくい先輩やったやろな」と苦笑いだった。 Read more »

自由診療歯科医が教える歯のケア(4)“歯なし”を放っておくとどうなる?【60歳からの健康術】

© 日刊ゲンダイ ヘルスケア 写真はイメージ 【60歳からの健康術】 これまで歯のケアについて紹介してきた。しかし、いくらケアしても年齢を重ねるうちに歯周病や虫歯などにより歯を失っていく。いずれ、入れ歯やインプラントを検討しなければならない。そのとき、どう考えたらいいのか? 自由診療歯科医で「八重洲歯科クリニック」の木村陽介院長に聞いた。 「最近は歯がないことへの危機感が薄い人が多いのに驚かされます。60歳くらいまではそれでも平気だったのかもしれません。しかし、歯茎を失ったままにしておくと隣の歯が倒れてきたり、下の歯がない場合は上の歯が、上の歯がない場合は下の歯に圧がかからないために歯が出てきます」 結果として歯を失えば噛み合わせも悪くなる。寝ている間に歯ぎしりをするようになる。顎の関節へも負担がかかるようになる。つまり、ゆっくりだが着実に歯全体が悪くなるという。 歯を失う最大の原因は歯周病だが、歯科医院でしかできない歯茎の下の歯垢の除去や噛み合わせの調整を定期的に行っていないことも原因になる。また、治療の仕方によっては歯が長持ちしない場合もあるので注意が必要だ。たとえば虫歯治療で歯髄を取る際に根の先まできちんと治療できていないことが原因になるケースも多いという。 「しかも、最近は歯全体を覆うようにかぶせる人工の歯(クラウン)をより白くみせるために厚めのものを使う歯科医院が増えています。そのため患者さん自身の天然歯をより大きく削らなくてはならず、治療した歯が以前に比べ長持ちしづらくなっているのです」 最近の自由診療では治療が必要な歯の写真を特殊なカメラで撮影し、そのデータを基に歯の材料となるブロックを自動で削り出す機械が普及。歯科技工所に依頼しなくてもその場で白いクラウンやインレー(詰め物)ができるため、治療する時間のない患者に歓迎されている。しかし、従来のやり方なら歯科技工士が時間をかけて患者の歯に合ったクラウンを作れるのに対して、機械だとある程度の型にはまった、やや厚みのあるクラウンしか作れない。そのため、それをかぶせるにはある程度患者の歯を単純な形にする必要があり、より大きく削らざるを得ないとされる。結果的に歯の歯根が割れやすくなるリスクを気にする歯科医師もいるという。 「いずれにせよ、歯を失ったら、すぐにインプラント、入れ歯、ブリッジで失った歯をカバーすることが重要です」 たとえば、なくした歯の両側を削るデメリットはあるが、前歯なら4本を失ったとしても犬歯と犬歯との間でブリッジをかければある程度持たせることができる。奥歯でなければ小臼歯を失った場合でもブリッジを使えば長期間対応できる。 いま、抜けた歯があるという人は放っておかずにすぐに治療することだ。 Read more »

サマソニ・ロッキンあるけど…「お金落ちない」千葉市が商品券発行へ

© 朝日新聞社 互いに距離を取りながら入場する観客ら=2021年9月18日午前10時11分、千葉市のZOZOマリンスタジアム、藤谷和広撮影  千葉市が、2022年度から、大規模イベント時に限定した地域商品券(500円で3千円相当)をイベント参加者らに用意することが27日わかった。新年度予算案に盛り込む。千葉市は今年、いずれも10万人以上が集まる国内3大音楽フェスのうち二つの開催地となるが、「トラブルばかりでお金は落ちない」との不満が高まらないよう、確実な地元振興につなげる。  同市では今年、恒例の「サマーソニック(スーパーソニック)」のほか、茨城県ひたちなか市から移転した「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル」が予定されている。  ただ、会場付近の商店などからは「地元の店で買い物をしてくれない」「ごみのポイ捨てや酔っ払いなどが目立つ」という声が出ていたという。このため、コロナ禍が落ち着いていることを条件に、地域商品券を発行し、地元の飲食店などで使えるようにする。  また、市はイベント時の経済波及効果についても詳細調査を行う。これまでは主催者などが独自に発表したものがほとんど。市幹部は「地元への振興につながることをはっきりさせ、さらに新たなイベント誘致につなげたい」と話す。(重政紀元) Read more »

オダウエダがドラマ「逃亡医f」出演、初めての経験に「劇場とは大違いで新鮮」

© お笑いナタリー 提供 「逃亡医F」第3話に出演するオダウエダ。(c)日本テレビ 明日1月29日(土)に放送されるドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)の第3話にオダウエダが出演する。 【この記事の画像(全4件)をもっと見る】 伊月慶悟が原作、佐藤マコトが作画を担当する同名マンガを映像化した「逃亡医F」。恋人殺しの濡れ衣を着せられ逃亡する天才外科医・藤木圭介(成田凌)が、逃亡生活の中で遭遇した患者たちに手を差し伸べるさまが描かれる。 オダウエダは藤木が身を寄せる喫茶店「すずらん」を訪れる客を演じた。初めての経験に最初は緊張気味だったが、カメラが回ると自然な演技を披露。撮影が終わると小田は「今日のために役作りもがんばってきたんですが、セリフが1行ずつでした(笑)。私たちの出演シーンもぜひ楽しみに見ていただけるとうれしいです」、植田は「ワンカットの撮影のためにカメラが何台もあって、たくさんのスタッフさんがいて、すごく緻密なものを作られているんだなと驚きました。自分たち2人だけやる劇場とは大違いで新鮮でした」とコメントした。 「逃亡医F」第3話 日本テレビ系 2022年1月29日(土)22:00~22:54 Read more »

藤本美貴、ママ友が小1から受験塾予約 千秋びっくり「小学1年で?」

© デイリースポーツ 藤本美貴  タレントの藤本美貴が28日、フジテレビ系「ノンストップ!」で、今春小学1年生になる長女のママ友から、小1から受験塾にいれることを聞かされ驚いたと明かした。  この日の番組では「中学入試、親の声がけ」をテーマに議論。その中で東京23区の私立中学進学率ランキングも紹介した。  藤本も23区内に居住しているといい「近くの公立の小学校とか聞いてると、9割ぐらい受験する人が多いと聞いている」とコメント。藤本の長女も今春小学校に入学するというが「1年から受験塾に籍を取るため予約したっていうママもいるぐらい」と言うと、横に座っていた千秋が「1年って、小学1年?」と目を丸くして驚いていた。  さらに子どもが受験する理由について、アンケートの中で親の学歴コンプレックスを挙げている人もいたことから、藤本は「言っていることはわかる。私も中卒で旦那も高卒である程度勉強してほしいというのはあるけど…子どもをちゃんと見てあげてほしい」との考えも示していた。 Read more »

中日三ツ俣が新型コロナ感染 無症状で自宅静養、キャンプイン遅れる模様

中日は28日、三ツ俣大樹内野手(29)が同日のPCR検査の結果、新型コロナウイルスの陽性判定を受けたことを発表した。24日のスクリーニング検査では陰性だったが、この日のPCR検査で判明。現時点では無症状で、自宅静養している。2月1日のキャンプインには遅れる模様。 同内野手は1月に静岡県内での広島菊池涼の自主トレに加わっており、参加者の広島矢野が24日に新型コロナウイルスに感染していることが判明。菊池涼らも自主隔離措置を行っていた。 中日はすでに郡司ら5選手が新型コロナウイルスに感染して自宅静養中。球団選手6人目の感染者になった。 © 日刊スポーツ新聞社 中日三ツ俣(2021年4月13日撮影) Read more »

【日本ハム】ドラフト7位・ 松浦慶斗、北海道育ちのいじられキャラ「愛される選手になりたい」・・・ルーキー紹介

© スポーツ報知/報知新聞社 新人合同自主トレで必死に汗を流す日本ハムのドラフト7位・松浦(左)  愛されキャラだ。大阪桐蔭高でエースナンバーを背負った最速150キロ左腕は、持ち前の明るいキャラクターで同期たちと一瞬で打ち解けた。新人合同自主トレのダッシュ中、ただ一人「〇本目~!」と大声を張り上げ、抜群の存在感を発揮。盛り上げ役は、きついランニングでも全体の雰囲気を明るく変える。水野や畔柳、長谷川威ら同期からも「松浦がおもしろい。いじられキャラです」と証言されるほどだ。  名門校で1年秋からベンチ入りし「将来先発ローテ入りが期待できる」とスカウト陣からも評価された。186センチ、95キロの体でひときわ目を引くのが、高校3年間で鍛え上げた「ビッグヒップ」。すでに115センチあり、ズボンが入らず私服を購入できていないと明かしたこともある。9日から始まった自主トレは土台づくりと位置づけた。焦る気持ちを抑え「キャンプが始まったら投げる量も多くなると思いますし、まずは体を強くしたい」。全体での明るい表情からは一変し、トレーナーと会話をしながらランニングや筋トレ、シャドーピッチングなどで必死に汗を流している。  今年入団した13人中、唯一の北海道育ち。宮城県・石巻市で生まれ、小学1年時に東日本大震災で被災した。「忘れたことがない」と当時を振り返る。2年時に親の故郷・北海道へ転居し、旭川市で野球を続けた。6年時にファイターズジュニアに選ばれ、中学では世界大会も経験。北の大地で野球エリートの礎をつくった。「愛される選手になりたい。北海道でプレーすることに意味があると思う」と“地元”での活躍を誓った。  ビッグボスが得意とするパフォーマンスにも前向きだ。寮などで一発芸も披露するドラ7は「負けている時に雰囲気を良くできる選手になりたい」。仲間から愛されるムードメーカーが、次は北海道のファンを笑顔にする。(堀内 啓太)  ◆松浦 慶斗(まつうら・けいと)2003年7月1日、宮城県生まれ。18歳。門脇小1年時に門小ガッツスポーツ少年団で野球を始める。2年終わりに旭川市に転居し、新富小3年から新富野球少年団に入団。6年時ファイターズジュニアに選出。明星中では旭川大雪ボーイズに所属。大阪桐蔭では1年秋からベンチ入り。2年夏の交流試合と3年春夏の甲子園に出場。186センチ、95キロ。左投左打。血液型A。背番号55。契約金2000万円、年俸520万円(金額は推定)。 Read more »

山の中の入浴末永く 惜しまれ廃業の施設、地元陶芸家が再開 尾道

© 毎日新聞 提供 「山の中での入浴を楽しんで」と話す金野剛さん=広島県尾道市原田町梶山田で、渕脇直樹撮影  広島県尾道市原田町梶山田に個人経営の入浴施設「はらだの湯」がオープンした。2021年9月末に惜しまれつつ廃業した「ゆうじんの湯」を引き継ぎ、地元の陶芸家、金野剛さん(54)が再開を望む声を受けて復活させた。  ゆうじんの湯は01年開業。市北部の中山間地にあり、日量約500トンの湧き水をまきで沸かし、近隣を中心に毎日100人近い入浴客でにぎわったが、オーナーの転居で廃業となった。  金野さんの祖父が、かつて近くで別の入浴施設を経営し、源泉は親戚が所有していることから、金野さん自ら経営に乗り出すことを決意。老朽化した設備を譲り受けて改修し、21年末に営業を始めた。再開に要した費用約200万円のうち約50万円はクラウドファンディングで賄ったという。湯上がりにくつろいでもらおうと、新たにカフェスペースも設けた。  約20年前から週1、2回通っているという尾道市向島町の櫨元治夫さん(74)は「湯冷めしにくいお湯なので再開してくれてうれしい」と喜び、金野さんは「末永く愛される施設として続けていきたい」と話している。  午前9時~午後6時。水曜定休。一般700円、小学生以下400円。はらだの湯(0848・51・6865)。【渕脇直樹】 Read more »

コロナ禍でリモートが増えたから? 東京23区が初めて転出超過に

© 朝日新聞社 タワーマンションの高層階からの眺望。右上は東京スカイツリー=2021年12月2日午後、東京都江東区、加藤諒撮影  総務省は28日、住民基本台帳に基づく2021年の人口移動報告を公表した。東京23区は転出者の数が転入者数を1万4828人上回り、比較可能な14年以降で初めて「転出超過」になった。同省の担当者は「減少が始まった時期から考えて新型コロナウイルスの感染拡大が影響している可能性がある」との見方を示した。  背景には、新型コロナの感染拡大によるリモートワークの浸透などで、東京都心部から郊外へと移る人が増えている可能性がある。  都道府県別では、転入超過は神奈川、埼玉、千葉など10都府県。東京圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)の周辺にあたる茨城、山梨、群馬が、前年の転出超過から転入超過に転じた。東京都も5433人の転入超過だったが、前年より2万5692人縮小し、14年以降過去最少だった。  東京圏の転入超過数を一定期間の平均値でみると、20年4月から急激に縮小している。ただ、昨年4月以降、縮小の動きは止まり、横ばい傾向が続いている。 Read more »

元世界陸上代表の北風沙織さんが母校の北翔大陸上部監督に就任「感謝の気持ちを忘れない指導を」・・・北のチャレンジャー

© スポーツ報知/報知新聞社 母校の後輩指導に意欲を燃やす北風新監督  07年世界陸上代表の北風沙織さん(36)が今月、母校の北翔大陸上部監督に就任した。恵庭北高、北海道ハイテクAC時代の恩師・中村宏之氏(76)の練習法を継続しながら、自己管理や自身の東京五輪運営スタッフ経験で感じた「感謝の気持ちの大切さ」などを伝授し、北の大地から世界を目指す選手育成に力を注ぐ。  昨年11月に北翔大から監督就任のオファーを受けたという北風さん。「陸上指導者への希望は持ち続けていた。母校ですし、北海道から世界へ羽ばたく選手を育てたいとお受けしました」。自身は恵庭北高から04年に入学、その年の世界ジュニア選手権(イタリア)出場、3年で日本インカレ100メートル制覇、4年で日本選手権100メートル2位となり大阪世界陸上400メートルリレーの代表となった。  道内高校有望選手の本州大学、実業団チーム入りも多いが「北海道で地域に根ざした練習もできるはず。高校までの慣れた環境を土台に、継続強化で力を伸ばしてあげたい」という。短距離陣の冬季練習は恩師の中村氏のミニハードル走などを継承。「外でできない分、屋内で接地の速さなど基礎をみっちり鍛えたい」。体幹、筋力トレも取り入れる。夏場は現役時に取り組んでいた8割程度の力での200メートル走なども導入する意向だ。北風さんは、全盛期に故障で左足を3回手術。「調子がいい時ほど故障リスクも忘れがちだが、ストレッチなど故障防止、自己管理の重要性も教えたい」という。  昨夏の東京五輪では札幌で行われたマラソン、競歩練習会場で選手の世話係を担当した。「大会成功には、多くの裏方さんの存在を実感。学生にも、感謝の気持ちを忘れない指導をしたい」。同五輪女子100メートル障害代表で北海道ハイテクAC時代のチームメートでママ友の寺田明日香(32)=ジャパンクリエイト=の活躍も刺激になった。「彼女は現役選手、私は指導者として一緒に『世界』を目指していきたい」と“共闘”を口にした。(小林 聖孝)  ◆北風 沙織(きたかぜ・さおり)1985年4月3日、釧路市生まれ。36歳。陸上は小学4年から。100メートルは江別大麻中3年の全国中学優勝、恵庭北高3年で高校総体、国体、日本ジュニア選手権の3冠。11年セイコーGGP川崎の女子400メートルリレー(1走)で日本記録(43秒39)樹立。100メートルベスト11秒42。20年10月~21年3月に道ハイテクAC監督。家族は夫と長男(3歳)。151センチ。 Read more »

米、天然ガスパイプラインも制裁対象に 露のウクライナ侵攻で

© 毎日新聞 提供 記者会見するヌーランド米国務次官=ワシントンで2022年1月27日、AP  ヌーランド米国務次官は27日の記者会見で、ロシアがウクライナに軍事侵攻した場合は、ロシアとドイツを海底で結ぶ天然ガスパイプライン「ノルド・ストリーム2(NS2)」が「(稼働に向けて)前に進むことはない」と明言した。NS2がロシアへの制裁対象となることが確実となった。エネルギー輸出に依存するロシア経済に打撃を与える狙いがある。  米政府は同日、バイデン大統領が2月7日にホワイトハウスでドイツのショルツ首相と会談すると正式に発表。両首脳は、ウクライナ情勢への継続的な外交努力について協議するとしており、NS2も主要議題になるとみられる。ヌーランド氏は記者会見でNS2について「ドイツと力強く明確な協議を続けている」と述べ、ドイツとの緊密な連携を強調した。  NS2は2021年9月に完成したが、稼働には至っていない。バイデン政権は「ロシアへのエネルギー依存度を高める」としてNS2の建設に反対してきたが、ドイツとの同盟関係を優先して事実上容認していた。ロシアによるウクライナ侵攻が現実味を帯びるなかで、米独間でNS2を制裁の材料として用いる方法が協議されていた。  ただし、天然ガスの供給をロシアに大きく依存しているドイツでは、国内でNS2の早期稼働を求める声も大きい。ウクライナ情勢の緊迫した状態が続けば、NS2稼働の「凍結状態」も長期化する可能性があり、ショルツ政権にとって大きな試練となる。  ロシアは石油や天然ガスが輸出収入の3分の2を占める一方で、欧州もロシアにエネルギー供給の多くを頼っており「相互依存」の関係にある。バイデン政権はロシアが報復措置として欧州への天然ガスなどの供給停止に踏み切る場合に備え、供給元の確保を進めている。  バイデン氏は27日、ホワイトハウスで資源大国ノルウェーのストーレ首相とウクライナ情勢などについて会談。エネルギー供給についても協議したとみられる。【ワシントン鈴木一生】 Read more »

「何小学校?何年生?」 男が帰宅中の小学生女児に声掛けか 福岡県みやま市瀬高町

© 西日本新聞 福岡県警柳川署は28日、みやま市瀬高町の路上で27日午後3時20分ごろ、帰宅中の小学生女児が男から「何小学校?何年生?」などと声を掛けられたとして、防犯メールで注意を呼び掛けた。男は60代くらいで青色の自転車に乗っており、紺色の上着を着て黒色のズボンをはき、黄色のサングラスをかけて青色のヘルメットをかぶっていたという。 Read more »

サッカー場設置した会社への使用料免除は「違法」 原告側が全面勝訴

© 朝日新聞社 岩舟総合運動公園内のサッカースタジアム「シティ・フットボール・ステーション」=2022年1月27日午後4時37分、栃木県栃木市岩舟町三谷、根岸敦生撮影  栃木県栃木市岩舟総合運動公園内に建設されたサッカースタジアムを巡り、市が設置会社に公園使用料や固定資産税を免除するのは違法なのか――。固定資産税の免除差し止めなどを求めた住民訴訟の判決が27日、宇都宮地裁であり、大寄久裁判長は、市長が使用料を請求しないのは違法と結論づけ、固定資産税の免除を差し止める判決を言い渡した。  判決によると、日本理化工業所が2020年4月、運動公園内でスタジアム建設に着工し、21年5月に完成した。市は同社の要請に基づき、着工から11カ月間の公園使用料1225万円1634円を免除。固定資産税も免除すると決めた。原告側は使用料の徴収を怠っているなどと主張した。  裁判で市はスタジアムには使用料免除に相当する公益性があると訴えた。スタジアムを栃木シティFC(関東サッカーリーグ1部)のホームスタジアムや練習場として使うことで、市内がにぎわい、市の知名度が上がって経済活性化につながると主張した。市民がサッカー場や祭りの会場として使うことで福祉も向上すると訴えた。  判決で大寄裁判長は「客観的な根拠のある事実を基礎とした合理的な将来予測とは認められない」と指摘。固定資産税の減免についても「担税力の薄弱な者に対する個別的な救済措置だ。(スタジアムに)強い公益性があるものとは到底認められない」と結論づけた。  判決後、県庁で記者会見した原告団長の早乙女利次さん(74)は「訴えが全面的に認められた。画期的な判決だ」と笑顔を見せた。  岩舟総合運動公園には元々、野球場やサッカー場、陸上トラックをなどがあったが、日立栃木サッカー部を前身にもつ栃木シティFCの親会社・日本理化工業所が約17億円を投じた天然芝のサッカースタジアムなどを民設民営で建設した。市はプロチームの本拠となり、スポーツを通じた地域づくりをめざして、同社と覚書を結んだ。  ただ、市議会の一部議員から手続きの不適切さを指摘する声も出ていた。市は市長の裁量権の範疇(はんちゅう)としてきた。市監査委員に監査請求も出たが、昨年4月に大半を棄却し、一部が却下された。  大川秀子市長は「市の主張が認められず大変残念。判決を精査して対応を検討する」とコメントした。(池田拓哉、根岸敦生) Read more »

「目の前にある差別に関心持って」 朝鮮学校に本を贈る大学生たち

© 朝日新聞社 本の寄付を呼びかけている学生たち==2022年1月19日午後0時30分、京都市東山区、大貫聡子撮影  京都女子大(京都市東山区)の大学生が、滋賀と京都の朝鮮学校に本を贈る取り組みを続けている。今年度で4年目となり、これまでに寄贈した本は3千冊を超える。なぜ本を贈る必要があるのか。学生らは「現状を知り、目の前にある差別に関心を持って欲しい」と話している。  取り組みを指導するのは、法学部の市川ひろみ教授。2013年からゼミ生とともに朝鮮学校と交流を重ねるうち、18年、京都朝鮮中高級学校のオモニ(母親)会の会長だった朴錦淑(パククムスク)さんから、行政の補助が乏しく図書購入費を捻出するのが難しいことを聞いた。18年度から本の寄付を募り、寄贈する活動を始めた。  今年度も国際関係論・平和研究を学ぶ3、4年生6人が寄付を募るパンフレットをつくり、全国から本が集まった。対象年代で仕分ける作業などをして、2月にも大津市と京都市の朝鮮初級学校、京都市の朝鮮中高級学校に贈る予定だ。  3年の片山真波さん(21)は活動を通じ、「なぜ自分のルーツを知り、民族教育を受けることがこれほど難しいのか、社会の問題として考えるようになった」と話す。  学生らがつくったパンフレットには、朝鮮学校ができた歴史的経緯や、国が学校教育法第1条で定める「学校」と認めておらず、本の購入費用を確保するのが難しい現状などが書かれている。  今年度は「子どもの権利条約」についても触れた。日本は「自己の文化を享有し、自己の言語を使用する権利を否定されない」などとする条約に批准している。しかし、履行状況を審査する国連の委員会は朝鮮学校の処遇をめぐり、日本政府に是正勧告を出している。  文章を書いた3年の戸川琴乃さん(21)は「国際的にも問題視されていることを伝えたかった」と話す。 ■「多くの人の思いや厚意が集まった幸せな図書室になった」  大津市木下町の滋賀朝鮮初級学校・付属幼稚班の図書室には、市川ゼミの学生らから贈られた本が並ぶ。  同校では、子どもたちに多くの本を読んで欲しいとの思いから、オモニらが大津市立図書館で本をまとめて借り、子どもたちに貸し出す「オモニ文庫」という活動を1990年から続けてきた。その後、図書館や韓国の市民団体からの本の寄贈や伊藤忠記念財団の助成金を受けられるようになり、市川ゼミの寄贈も加わった。  今では蔵書数は8千冊を超える。図書室担当の康敬子(カンギョンジャ)先生は「今では多くの人の思いや厚意が集まった幸せな図書室になっている」と感謝する。  京都女子大3年の塩川瑶子さん(21)は活動を通じ、「今まで見えなかった差別が見えるようになった」と言う。3年の中山知美さん(21)は「多くの人に朝鮮学校の現状に関心を持って欲しい」と呼びかける。(大貫聡子) Read more »

張本智和 早田ひな組が全日本初優勝 世界選手権銀メダルも「苦しかった」国内の戦い

© デイリースポーツ 混合ダブルスを制した早田ひな・張本智和ペア(撮影・高石航平)  「卓球・全日本選手権」(27日、東京体育館)  混合ダブルス決勝が行われ、世界選手権銀メダルの張本智和(木下グループ)早田ひな(日本生命)組が、吉村真晴(愛知ダイハツ)鈴木李茄(昭和電工マテリアルズ)組を3-1で下し、初優勝した。ジュニア女子は、木原美悠(エリートアカデミー)が初制覇し、同男子は吉山僚一(愛工大名電高)が2年ぶり2度目の頂点。一般シングルスは4回戦でスーパーシード選手が登場し、男子は張本、丹羽孝希(スヴェンソン)、女子は伊藤美誠(スターツ)、石川佳純(全農)、平野美宇(日本生命)、早田らが5回戦に進んだ。  張本智と早田は、うなずくようにハイタッチし優勝をかみしめた。世界選手権銀メダルペアとして臨んだが、初戦から苦戦の連続でストレート勝ちは一度もなし。それでもきっちり勝ち切り、頂点にたどり着いた。張本智が「本当に苦しかった。耐えて耐えてつかんだ勝利」と実感を込めれば、早田は「全日本でも勝てて良かった」と胸をなで下ろした。  昨年の東京五輪で、水谷&伊藤が日本勢初の金メダルに輝いた混合ダブルス。水谷の引退により、パリ五輪代表争いは不透明だ。“はりひな”としての今後は白紙の状況ながら、世界選手権2位に続く日本一で大きくアピール。張本智は「次の国際大会も組んで中国を倒して、世界一になりたい」とペア継続に意欲を示した。  ともに3冠に向けてまず1冠を取った。ジュニアも含め、全日本の全タイトルを獲得した張本智は、今大会残り2種目での王座奪還に向けて「あとは体力勝負。しっかり食べて、寝て最終日までもつように体のケアをしたい」と力を込めた。 Read more »
On free-english-test.com you will find lots of free English exam practice materials to help you improve your English skills: grammar, listening, reading, writing, ielts, toeic