静岡も初サンデー、参院選8候補が各地奔走

静岡も初サンデー、参院選8候補が各地奔走

引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影)

海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。

建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。

海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。

たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。

News Related
  • 「毎日4アンダー」“公約”守り首位 岩井千怜「楽しくて緊張しているかもわからなかった」【女子ゴルフ】

    ティーショットを放つ岩井千怜 ◇13日 女子ゴルフ NEC軽井沢72ゴルフトーナメント第2日(長野県軽井沢町、軽井沢72G北C)  前日2位の吉本ひかる(23)=マイナビ=が4バーディー、ノーボギーの68とスコアを伸ばし、通算10アンダーで岩井千怜(20)=ホンダ=とともに首位に立った。  ◇  前日に「毎日4アンダー」を自身のノルマに掲げた岩井千は、公約通りの68で首位タイ。18番ではティーショットを右に曲げて横に出すだけのセカンドから、残り162ヤードの第3打をピン奥3メートルに。それでも決まらず、ボギーの悔しい上がりにも「今日はパッティングが良かった。自分が思っているところにしっかり打てました」と振り返った。  「ラウンド中は楽しくて、緊張しているかどうかもわからなかった」というが「優勝したいですね。あまり考えすぎずに自分のプレーを貫き通すだけかなと思います」と、誓うように語った。
    See Details: 「毎日4アンダー」“公約”守り首位 岩井千怜「楽しくて緊張しているかもわからなかった」【女子ゴルフ】
  • 「K-1 WORLD GP 2022 JAPAN~よこはまつり~」のラウンドガール出演をかけた『K-1 17LIVE ラウンドガールオーディション』を開催

    『K-1 17LIVE ラウンドガールオーディション』開催決定 2022年9月11日(日)に開催される「K-1 WORLD GP 2022 JAPAN~よこはまつり~」のラウンドガール出演者を決定するオーディションイベント『K-1 17LIVE ラウンドガールオーディション』が、2022年8月12日よりライブ配信アプリ「17LIVE」で開催。 『K-1 17LIVE ラウンドガールオーディション』とは このオーディションは、世界最高峰の立ち技格闘技イベントとして日本のみならず世界中で有名な「K-1 WORLD GP」とコラボレーションしたイベント。最近では、大会のラウンドガールがメディアで話題になることも増え、リングに彩りと華を添えるだけでなく、夢の舞台と変わりつつある。17LIVE ではその夢の後押しはもちろん、格闘技業界を盛り上げ、業界のさらなる発展に寄与できればという想いから、本オーディションイベントの開催が決定した。 本オーディションは、「17LIVE」でライバーとして活動中、もしくは活動予定の16歳から39歳の女性であれば、誰でも参加可能。2022年8月12日(金)から8月26日(金)の期間において開催されるアプリ内イベントで、上位 2名に入賞したライバーはラウンドガールとしての出演が確定。また指定のベイビーコイン数(アプリ内通貨)を達成したライバーの中から、最終オーディションで選ばれた2名もラウンドガールとして舞台に立つことができる。 見事ラウンドガールに選ばれた4名は、2022年9月11日(日)に開催される「K-1 WORLD GP 2022 JAPAN~よこはまつり~」にラウンドガールとして登場。また、試合の間に流れる会場映像にて紹介、大会前日に実施を予定しているラウンドガール発表の記者会見に登壇など、さまざまな形で機会を用意している。
    See Details: 「K-1 WORLD GP 2022 JAPAN~よこはまつり~」のラウンドガール出演をかけた『K-1 17LIVE ラウンドガールオーディション』を開催
  • 堀琴音、混戦で迎える最終日へ「確実に60台のスコアは出さないと」【女子ゴルフ】

    有村智恵と談笑しながらコースを移動する堀琴音(右) ◇13日 女子ゴルフ NEC軽井沢72ゴルフトーナメント第2日(長野県軽井沢町、軽井沢72G北C)  前日2位の吉本ひかる(23)=マイナビ=が4バーディー、ノーボギーの68とスコアを伸ばし、通算10アンダーで岩井千怜(20)=ホンダ=とともに首位に立った。1打差の9アンダー3位には堀琴音(26)=ダイセル=と吉田優利(22)=エプソン=が続き、7アンダー5位に勝みなみ(24)=明治安田生命=ら6人が並ぶ大混戦で最終日に突入する。    ◇   ◇  全英帰り即参戦で「体力的には不安」とこばしていた堀琴音が7バーディー、2ボギー67のチャージで浮上した。「体は思ったより大丈夫、今のところ。時差ボケもないし。今日はパッティングが良かった。まあ明日はまた明日で違う風が吹くと思いますけど」。混戦で迎える最終日。逆転Vへ向け「確実に60台のスコアは出さないと(勝負にならない)とは思ってます。最終日はピン位置も難しいし、神経も使うけど、あえていつも通りにできれば、と思います」と”マイペース順守”をキーポイントに挙げた。
    See Details: 堀琴音、混戦で迎える最終日へ「確実に60台のスコアは出さないと」【女子ゴルフ】
  • 三原がSP首位、河辺2位 げんさんサマーフィギュア

    引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。
    See Details: 三原がSP首位、河辺2位 げんさんサマーフィギュア
  • 課題山積のポスト黒田 政策正常化は波乱含み

    引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。
    See Details: 課題山積のポスト黒田 政策正常化は波乱含み
  • ポスト黒田、本命は中曽氏と雨宮氏 本紙アンケート

    引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。
    See Details: ポスト黒田、本命は中曽氏と雨宮氏 本紙アンケート
  • 母子3人死亡、殺人容疑で出頭の42歳父逮捕

    引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。
    See Details: 母子3人死亡、殺人容疑で出頭の42歳父逮捕
  • 敦賀気比が打ち勝つ 敦賀気比8―6市船橋

    引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。
    See Details: 敦賀気比が打ち勝つ 敦賀気比8―6市船橋
  • 朝ドラ・博夫さんの山田裕貴「ちむどんどん」“石川家”の披露宴ショット 川口春奈と顔入れ替えも

    引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。
    See Details: 朝ドラ・博夫さんの山田裕貴「ちむどんどん」“石川家”の披露宴ショット 川口春奈と顔入れ替えも
  • NUMBER GIRL 年内で解散を発表 向井秀徳「時を超えることが出来た。とても楽しかった」

    引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。
    See Details: NUMBER GIRL 年内で解散を発表 向井秀徳「時を超えることが出来た。とても楽しかった」
  • 山本草太が優勝 4回転3本決めて263・84点 2位は友野一希 3位は三浦佳生

    引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。
    See Details: 山本草太が優勝 4回転3本決めて263・84点 2位は友野一希 3位は三浦佳生
  • WD、容量22TBのWD Gold・WD Red Pro・WD Purple Proの出荷を開始

    引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。
    See Details: WD、容量22TBのWD Gold・WD Red Pro・WD Purple Proの出荷を開始
  • 松本人志 無法地帯だった昭和の“事件被害”告白 ある朝起きたら…「だだ漏れやったからね」

    引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。
    See Details: 松本人志 無法地帯だった昭和の“事件被害”告白 ある朝起きたら…「だだ漏れやったからね」
  • 中村倫也“羽男”が見せる不器用な優しさ…「グッときた」「泣いた」とときめく視聴者続出<石子と羽男>

    引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。
    See Details: 中村倫也“羽男”が見せる不器用な優しさ…「グッときた」「泣いた」とときめく視聴者続出<石子と羽男>

OTHER NEWS

「カエルを捕って出汁にとって食べよう」…横井庄一さん帰国翌年の録音テープ25時間

横井庄一さん  終戦後も27年間、米グアム島のジャングルで潜伏を続けた元日本兵・横井庄一さん(1915~97年)が帰国翌年の1973年頃、島での過酷な生活を語った約25時間に及ぶ録音テープ計14本を読売新聞が入手した。72年1月に発見されるまでの間の孤独と絶望、生への執着が本人の肉声で明かされ、「残留日本兵」の心情に迫る資料だ。遺族は研究で役立ててもらうことを検討している。  横井さんの証言を収めたテープは帰国翌年に出版社に体験を語った際の録音とみられ、横井さんの名古屋市の自宅に保管されていた。横井さんはこの中で、島での戦闘やジャングルでの日々を詳細に語っている。  愛知県で洋服職人をしていた横井さんは1941年、召集を受け、44年3月、グアム島へ送られた。ほかの日本兵とともに島内で陣地構築などに従事していた時、米艦隊が現れた。  <撃たれっ放し。アメリカの船が海の深さを測っている。どこから上陸したらいいかと。ところが日本から撃つ砲がない。こんな惨めなことはない><(米軍の)艦砲射撃が1日のうちで20時間を超えた。ご飯を食べる3回やめるだけ。どんどこ撃ちっ放し>  米軍は44年7月21日、グアム島へ上陸し、約3週間後に全島占領を宣言。日本軍は壊滅状態となり、横井さんら生き残った日本兵は、ばらばらになってジャングルに身を潜めた。  <何も食べるものがない。カエルを捕ってきて出汁(だし)にとって食べようと>  45年8月、敗戦。島内でも、日本語で書かれたポツダム宣言の内容を伝えるビラが上空からまかれ、投降の呼びかけもあった。  <「戦いは終わったから速やかに帰ってこい」と。はっきりとした日本語で、「武器は捨てて、上半身裸体で帰って来い」と><降伏したとは思わなかった。アメリカの謀略だと思って>  録音された横井さんの証言は、生い立ちや米軍との戦闘はわずかで、潜伏中の話が8割近くを占める。全体的によどみなく、はっきりとした口調で語っているが、戦友への心情に言及する際には、間を置いてゆっくり話すなど思いをはせている様子がうかがえる。  終戦後も穴を掘ってジャングルに身を隠し、足跡を消しながら転々と逃げ回った横井さん。長く一緒に行動していた2人とある時、小さな誤解からたもとをわかった。久しぶりに2人が暮らす穴を訪れると、並んで死亡し白骨化していた。  <人間の浅ましさにささいなことで別れて。生活を共にしていたら憂き目になることはなかった。見逃して彼らを殺してしまったのは、私の罪。御霊(みたま)と骨だけは必ずかえすと誓った>  その後の8年間は、ひとりぼっち。栄養失調と胃潰瘍を患った。イモ畑にもたどり着けず、はいずって穴まで戻る。誰にも頼ることができない生活の中で膨らんだのは、自分の役目や家族への思いだった。  <生きてきたのをわざわざ死ぬのもいまいましい。生きた証人として(グアム島の様子を)訴えるのが私の役割。戦争の後始末をつけさせるために私を生かしているのだと思った>  横井さんが島民に発見されたのは72年1月24日。2月2日に帰国した当時は56歳で、「恥ずかしながら帰ってまいりました」との言葉は流行語になった。11月に13歳下の美保子さん(今年5月に94歳で死去)と結婚した。  その後、「耐乏生活評論家」として質素倹約を訴える講演活動などを行い、晩年は陶器を作って静かに暮らした。家族にもほとんど語らなかったが、97年に82歳で亡くなる直前、美保子さんに「自分一人生きて帰ってきて申し訳なかった。(穴で亡くなった2人と)一緒に帰って来たかった」と漏らしたという。  録音の内容は74年に出版された横井さんの著書と多くが重なる。残留日本兵に詳しい二松学舎大の林英一准教授(日本近現代史)は「肉声から、戦友への思いなど内面を知ることができる貴重な口述資料で、意義深い」と話す。美保子さんのおいで、テープを管理する大阪女学院大教授の幡新大実(はたしんおおみ)さん(55)は「残留日本兵の研究に活用するなど保存する道を探っていきたい」としている。 Read more »

国学院栃木の6番・長田が初戦から7打数連続安打「甲子園で吹っ切れた」先制打、決勝打含む4安打3打点

6回、国学院栃木・長田が勝ち越しの二塁打を放つ ◇13日 全国高校野球選手権大会2回戦 国学院栃木5-3智弁和歌山(甲子園)  国学院栃木の6番打者が大暴れした。長田悠也内野手(2年)が先制打、勝ち越し打を含む4安打3打点。初戦の興南(沖縄)戦から7打数連続ヒットもマークした。  「栃木大会は力んだが、甲子園で吹っ切れた。(連続ヒットは)気にしていない」。平井主将の二塁打で追いついた6回無死一、三塁では真ん中高めを振り抜いて左越えの決勝二塁打。「継投でピッチャーが頑張っていたので打たなきゃと思った。いい感触ではなかったが抜けてくれて良かった」と喜んだ。 Read more »

宝塚歌劇団花組トップスター、柚香光の主演舞台が14日開幕「休演になってしまった公演の分まで、心を込めてお届け致します」

宝塚歌劇団花組トップスター、柚香光(ゆずか・れい)が13日、東京宝塚劇場で行われた主演舞台「巡礼の年~リスト・フェレンツ、魂の彷徨~」「Fashionable Empire」の通し稽古に出席した。 東京公演は関係者が新型コロナウイルスに感染したため中止が続いていたが、ようやく14日に開幕する。待ちに待った上演に柚香は「休演になってしまった公演の分まで、出演者一丸となって心を込めてお届け致しますので、千秋楽まで、どうぞよろしくお願い申し上げます」とコメントを寄せた。9月4日まで。 Read more »

セリアは「ランタンスタンド」まで110円!激安でも武骨でかっこいいギア!

セリアの「ランタンスタンド」がイチオシ! 画像出典:YouTube/よっさんニュース24さん(https://www.youtube.com/watch?v=K08iGu4w3DU) YouTuberで100均ギアを紹介している「よっさんニュース24」さんが今回イチオシしてくれたのは、セリアの2022年春の新作「ランタンスタンド」です。ランタンスタンドが税込み110円で買えると大絶賛しています! 1.ランタンスタンドが110円という驚きの破格! 画像出典:YouTube/よっさんニュース24さん(https://www.youtube.com/watch?v=K08iGu4w3DU) 価格帯:110円(税込) セリアでは、2022年も新作ギアが続々と登場しています! その中から「ランタンスタンド」をご紹介します。まさかの110円(税込)という驚きの商品。 2.ランタンを引っかけるだけのシンプルなスタンド 画像出典:YouTube/よっさんニュース24さん(https://www.youtube.com/watch?v=K08iGu4w3DU) 針金を曲げたスタンドで、曲がったところにランタンを引っかけられるようになっている。 3.シンプルだからこそ武骨感を演出 画像出典:YouTube/よっさんニュース24さん(https://www.youtube.com/watch?v=K08iGu4w3DU) そのシンプルさが逆に武骨感を演出していてかっこいい! 気になった方はぜひチェックしてみてください。 まだまだあった!セリア怒涛の春キャンプギア祭りが凄すぎる〜100均キャンプ DATA セリア┃ランタンスタンド Read more »

水上バイクで2児軽傷 新潟、父運転中に転落

 13日午後0時半ごろ、新潟県上越市の直江津港内の黒井浜から約1キロの海上で、市内に住む5歳と7歳の男児2人が航行していた水上バイクから転落した。病院に搬送されたが、頬などに軽傷で命に別条はないという。上越海上保安署は事故原因を調べている。  海保によると、2人は父親の運転する水上バイクの後ろに乗っており、右へ旋回した弾みで海に転落。父親が引き上げたという。3人は救命胴衣を着用していた。当時、波は穏やかで、付近に岩場はなかったという。  海保は「子どもは前の人につかまる力が弱い。航行中は安全な速力で常に注意して」と呼びかけた。 Read more »

夏の甲子園 第9日の見どころ 大阪桐蔭VS聖望学園など2回戦3試合

甲子園球場  第104回全国高校野球選手権は14日、大会第9日を迎える。各試合の見どころを紹介する。  【第1試合】横浜(神奈川)-聖光学院(福島)  横浜は2年生エースの杉山遥希投手が注目。制球力抜群で試合の流れを作る。3年ぶりの夏の甲子園出場となった聖光学園もエース・佐山未来投手(3年)を中心に守り勝つ野球を目指す。  【第2試合】二松学舎大付(東東京)-社(兵庫)  二松学舎大付は劇的なサヨナラ勝利で1回戦を突破。勢いそのままに2回戦に臨む。初出場の社は猛打で夏初勝利をつかんだ。好調打線で2勝目を狙う。  【第3試合】大阪桐蔭(大阪)-聖望学園(埼玉)  センバツ王者の大阪桐蔭は初戦を逆転勝利。投打で圧倒的な存在感を見せる。今秋ドラフト候補・松尾汐恩捕手(3年)の活躍にも期待がかかる。聖望学園は堅実な野球で1回戦を勝ち上がった。強敵相手にも着実に攻め、攻略の糸口を探す。 Read more »

秋田で河川氾濫「緊急安全確保」発令 浸水被害300棟迫る

氾濫した内川川で流された大量の木などが引っかかった橋=秋田県五城目町内川湯ノ又で2022年8月13日午後、佐藤岳幸撮影  停滞する前線の影響で東北北部では大雨が断続的に降った。秋田県では由利本荘市の芋川や五城目町の内川川と富津内川が氾濫し、近くの住宅や水田に泥水が流れ込んだ。同町は一時、最も高い警戒レベル5にあたる「緊急安全確保」を内川、富津内両地区(計716人)に出した。  県によると、13日午後3時時点で住宅などの浸水被害は300棟近くにのぼる。第三セクターの秋田内陸縦貫鉄道(北秋田市)では、のり面の崩落や線路への倒木があり、再開のめどは立っていない。  五城目町の2河川は13日未明に氾濫した。内川湯ノ又地区では増水した川に流された大量の木などが橋に引っかかり、あふれた水が周辺の住宅などを襲った。  内川川沿いで片付けに追われていた沢田石ハル子さん(89)は、高台の知人宅に避難して無事だったが、自宅脇の小屋が全壊した。「午前0時ごろにものすごい雨が降った。朝、帰宅したら小屋がなくなり、玄関まで浸水していた」と話し、「ここまで水が上がったのは初めて。まだ雨が降るようなので心配だ」と不安そうだった。【佐藤岳幸、猪森万里夏】 Read more »

豊島将之九段、コロナ感染 藤井五冠との王位戦延期

豊島将之九段  将棋の豊島将之九段が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと、13日、日本将棋連盟が公表した。  8月15日と16日のお~いお茶杯王位戦第4局(対藤井聡太王位)を延期し、保健所が指定する健康観察期間はすべての公務を取り止め、療養に努めるとしている。  豊島九段は8月12日に関西将棋会館で行われた対局を終え、自宅に帰った同日夜に38度以上の発熱があったため抗原検査を行ったところ、陽性反応が出た。  王位戦七番勝負対局規定に基づき対局の延期を決め、藤井聡太王位にも了解を得たとしている。 Read more »

【小倉&新潟の危険な人気馬】小倉11R ピースオブエイト

ピースオブエイト  【小倉11R・ピースオブエイト】無敗の3連勝で毎日杯を制し、ダービーにも出走した素質馬だが、今回は初めて古馬が相手に。経験値ではさすがに劣るため、連勝時のようなスムーズな競馬はさせてもらえないだろう。さらにハンデが53キロとなり、騎乗予定だったホーが乗れなくなった点も、陣営からすれば誤算だったはずだ。  【新潟11R・イルーシヴパンサー】美浦Wでの最終追い切りの動きがどうもピリッとしない。時計こそ出ていたものの、直線で手前を変えず、しまいの爆発力は影を潜めていた。上がり3F32秒6の脚を使った前走のダメージが抜けていないのかもしれない。反応の鈍さがある現状を考えると、馬券圏外のシーンも十分にあり得る。 Read more »

東北豪雨 河川氾濫や橋崩落…一時「緊急安全確保」

前線の影響で岩手県では局地的に激しい雨が降りました。東北では大気の不安定な状況が続き、日本海側では1時間に50ミリと非常に激しい雨が降る恐れがあります。 Read more »

【アプリリア|勝利への道】RSW 500&RS Cube……アプリリア、最高峰500cc/MotoGP初期の苦闘の歴史とは

 2022年MotoGP第3戦アルゼンチンGPでアレイシ・エスパルガロが挙げた優勝は、アプリリアの企業史に残る歴史的な出来事だった。テルマス・デ・リオ・オンドで繰り広げられたドラマチックなレースと勝利は、エスパルガロのキャラクターとも相まって日本のファンたちの気持ちも大きく揺り動かしたようだ。  そこで、アプリリアが最高峰クラスの初勝利を達成するまでの長い道のりを、数回に分けて振り返ってみたい。  アプリリアは、2ストローク時代に中小排気量クラスで何度もタイトル争いを繰り広げ、チャンピオンを獲得してきた。1990年代にそのマシン開発を牽引してきたのは、オランダ人の技術者ヤン・ウィットベンだ。だが、最高峰クラスではとにかく勝てないシーズンが続いた。  彼らが500ccクラスへの挑戦を開始したのは1994年。ロリス・レッジアーニが駆るRSW500は、その名称と裏腹に実際の排気量は410ccだったという。96年には430cc、96年に460ccと排気量を上げたものの、苦戦が続いた。なにしろ当時は、ミック・ドゥーハンが圧倒的な強さで連戦連勝を続けていた時代である。アプリリアはめぼしい結果をほとんど残せないレースが続いた。それでも1997年には、ドリアノ・ロンボニがダッチTTことオランダGPで、陣営初の最高峰クラス表彰台となる3位を獲得した。  98年は参戦を見合わせ、翌99年には、ファクトリーライダーの原田哲也が最高峰クラスへステップアップしたことに伴い、再度参戦。非力なマシンながら、原田はフランスGP(ポールリカール)とイギリスGP(ドニントンパーク)で3位を獲得した。これらのレースは、彼の天才性をよく示すリザルトとして当時を知るファンなら強く印象に残っているのではないだろうか。また、原田は陣営のホームGPであるイタリアGP(ムジェロ)で、アプリリアにとって最高峰クラス初のポールポジションを獲得している(レース結果は4位)。 原田哲也 1999 原田哲也 1999 Photo by: Gold and Goose / Motorsport Images  2000年は原田とジェレミー・マクウィリアムスを擁し、2台体制で臨んだ。この年はマクウィリアムスがイタリアGPとイギリスGPで3位に入る健闘を見せたが、総じて前年以上に苦戦が目立つシーズンだった。ちなみに、この年の最終戦オーストラリアGP(フィリップアイランド)ではマクウィリアムスがポールポジションを獲得したが、これ以後、2022年のテルマス・デ・リオ・オンドでアレイシ・エスパルガロがポールポジションを獲得するまで、アプリリアは20年以上もトップグリッドの位置から遠ざかることになる。  この2000年限りでアプリリアはRSW500プロジェクトを終え、2ストローク500ccクラスから退いた。2001年は次世代4ストロークマシンの開発期間に充て、レギュレーションが一新された2002年に直列3気筒エンジンのRS Cube(RS3)で新時代のMotoGPクラスへ参戦した。  アプリリアのRS Cubeは、よく知られているようにコスワースがエンジンを供給し、ニューマチックバルブやライドバイワイヤーなど、先進的な機能を搭載した意欲的なモデルだった。しかし、その先進性とは裏腹にトラブルに悩まされることが多く、レースは苦戦が続いた。  このRS Cubeは、当時のチームが発行していたプレスリリースなどでは、公式表記として「RS3」と表記されていたように記憶している。3気筒にひっかけて、3乗を意味する英語のCubeを乗数で表記するスマートなセンスが新鮮な印象を与えた。 Régis Laconi, MS Aprilia Racing Régis ... Read more »

和田アキ子 どうしても食べたくて4日間かけてカレー作るも「私一杯も食べてない」

和田アキ子  歌手でタレントの和田アキ子(72)が13日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)に生出演。「4日間かけてカレー」について話した。  和田は以前、自身のインスタグラムで「なんかカレーがどうしても食べたくて、お店のじゃなくて、昔ながらのじゃがいもが溶けたとろーりカレーを」「四日間かけて仕込んで、煮込んで、毎日煮込んで、残念ながら、手が腱鞘炎」とコメントし、大量のカレーを作ったことを明かしていた。  これに対し、和田は「美味しいんですよ。私が言うのも変だけど」とコメント。「ご飯一升炊いたのに、旦那が食べるときのお茶碗一杯しか残ってなかった」とマネージャーにもカレーを振る舞ったという。さらに、「私一杯も食べてないんだ。もう胸がいっぱいと手が痛くて…」と話した。 Read more »

大島麻衣 ABEMA西澤由夏アナとのプリクラ公開 「2人とも可愛い」「めちゃめちゃキレイ」の声

大島麻衣公式インスタグラム(@maioshima911)から  タレントの大島麻衣(34)が13日、自身のインスタグラムを更新。ABEMAの西澤由夏アナウンサー(29)とのプリクラを公開した。  大島は「ゆかちんとプリクラ撮った」とつづり、西澤アナと撮影したプリクラをアップ。お揃いのポーズを披露し、仲の良さをうかがわせた。  この投稿に、「2人とも可愛い」「さいこうのふたり」「めちゃめちゃキレイだし、めちゃめちゃかわいい」との声が寄せられている。 Read more »

鈴木亜美、第3子出産へ「明日、入院します」 家族へ感謝の思いつづる

歌手・鈴木亜美 第3子を妊娠中の歌手、鈴木亜美(40)が13日、自身のインスタグラムを更新。「明日、入院します」と14日から出産のために入院することを報告した。 「我が家の寝室で沢山撮影しました 一番リラックスできる場所 大好きな場所 姫と帰ってきたら安心して眠れる場所 みんなの寝顔は毎日私に幸せをくれる また家族が増えること、何より幸せです ありがとう」と感謝をつづり、愛する家族との写真を複数枚アップした。 鈴木は2016年に一般男性と結婚。17年1月に第1子の長男、20年2月に第2子の次男を出産している。 Read more »

久野静香アナ 再婚で関西移住も家でゲーム三昧? アンタ柴田「大阪行かなくていいじゃん」

久野静香アナウンサー(インスタグラム=@shizuka_kunoから)  日本テレビを退社したフリーアナウンサー久野静香(33)が13日、文化放送「ますだおかだ岡田圭右とアンタッチャブル柴田英嗣のおかしば」(土曜前11・00)にゲスト出演し、結婚生活やフリー転身後の近況について語った。  今年5月に関西在住の男性と再婚し、6月いっぱいで日本テレビを退社。7月から松竹芸能所属のフリーアナウンサーとして活動している。日テレ時代は「ザ!世界仰天ニュース」を7年間、担当しており、「(笑福亭)鶴瓶さんとご一緒していて、“結婚で関西に行くことになる”という報告をした時に、その先の仕事についてご相談させていただいていて、松竹芸能を紹介していただいたんですよ」と明かした。  「アンタッチャブル」柴田英嗣から「何で大阪に行くことになったの?」と聞かれると、「旦那が関西出身で、関西から出られない人だったので、結婚したら行くしかない」と説明。出会いについては「関西の友達の紹介です」と笑ってぶっちゃけた。  「家に入るような、そういうタイプでは…(ない)」と自己分析する久野アナ。「ますだおかだ」岡田圭右から「ほぼ家にいない。スキあったらバイクを乗り回し。あとはゲームが好きらしい」といじり気味に指摘されると、久野アナは「家にいる時はずっとゲームしちゃって。旦那さんが帰って来ても“ごめん、今ちょっと友達とゲームしてる”って言ってる」と自ら暴露した。柴田からは「大阪行かなくていいじゃん」、岡田からも「オンラインで結婚でもいいだろって」と、ツッコミを受けまくっていた。 Read more »

「越えてくれ」周東佑京、今季2度目サヨナラ弾 トレンド入り「#周東は一塁でも得点圏」を拡散希望

「越えてくれ」周東佑京、今季2度目サヨナラ弾 トレンド入り「#周東は一塁でも得点圏」を拡散希望 ◆ソフトバンク5-4オリックス(13日、ペイペイドーム) ソフトバンクの周東がサヨナラの5号ソロ本塁打で試合を決めた。今季2度目のサヨナラ弾。「越えてくれと。フェンスじゃなくて、外野の頭を。角度がそんなに出てなかったので、入らないだろうなと。(入って)びっくりですね」と興奮気味に振り返った。 この試合では初回先頭の内野安打から二盗を決め、先制のホームイン。2回には大ピンチを救う中堅守備のビッグプレーもあった。 俊足を生かした攻撃からハッシュタグ「#周東は一塁でも得点圏」も話題になっている。周東自身も「知っています。そういうのができあがってくれれば、相手の守備もそうだけど、バッテリーも警戒してくれると思う。どんどんメディアの方に取り上げていただければ」と“拡散”を希望した。 Read more »

RIZINガール卒業の歯科衛生士「珍しい」ナチュラル化粧&ポニテ 薄着でデコルテ「透明感半端ない」

辻門アネラ  7月の格闘技大会「RIZIN.37」(さいたまスーパーアリーナ)を最後にRIZINガールを卒業した辻門アネラが11日付でインスタグラムに投稿した。  「こんなナチュラル珍しい、、デス、、」と記し、長い髪を後ろでたばね、黒の肩ひもワンピに、美肌が印象的なナチュラルなメーク姿でおさまった写真をアップした。  華麗なレースクイーンの仕事時などとは雰囲気の違うショットとなっている。  「透明感が半端ない」「めっちゃ美しいすぎ」「茶髪ポニーテールヘア&黒ワンピース美女アネラちゃん可愛い過ぎる」「見とれてしまうわぁ」「首筋から鎖骨から肩のラインが凄くキレイですね!」「美しい」「マヂで美形」と反応する投稿を集めている。  身長170センチで、ウエスト55センチの超シャープなくびれや、プロフィール欄に記された「れーすくいーん、歯科衛生士、カステラ屋さん、RIZINガール、してます」と異色の兼業も話題となっている。 Read more »

張本智が4強 女子の伊藤は準々決勝敗退 卓球ノジマ杯

引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。 Read more »

浜田、敦賀気比など3回戦へ 全国高校野球選手権第8日

引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。 Read more »

将棋・王位戦第4局延期=豊島九段がコロナ感染

 日本将棋連盟などは13日、藤井聡太王位(20)=竜王、叡王、王将、棋聖と合わせ五冠=に豊島将之九段(32)が挑戦する第63期王位戦7番勝負で、豊島九段の新型コロナウイルス感染が判明したため、15、16日に佐賀県嬉野市で開催予定だった第4局を延期すると発表した。徳島市で24、25日に予定していた第5局を第4局として実施する。  今期王位戦は、第3局まで藤井五冠が2勝1敗でリードしている。  Read more »

「智弁和歌山に勝つのが目標ではない」国学院栃木が初の夏2勝“王者キラー”旋風継続【甲子園】

8回裏国学院栃木無死、左翼席へソロ本塁打を放つ平井 ◇13日 全国高校野球選手権大会2回戦 国学院栃木5-3智弁和歌山(甲子園)  県内の絶対王者に続き、夏の甲子園の前回王者の夢も打ち砕いた。37年ぶり出場の国学院栃木が、聖地で2度負けている智弁和歌山に黒星をつけ、夏の大会初のマルチ勝利を挙げた。  ソロ本塁打など2打点の4番で主将、平井悠馬内野手(3年)は「自分たちはチャレンジャー。守っているときも攻めることができた」と勝利をかみしめた。  投打でけん引した。栃木大会でもピンチを断ってきた救援のマウンドは3回。相手に傾きかけた流れを断ち切ると、頼みのエース盛永が1点を勝ち越された直後の6回には、打者として三塁線を破る同点二塁打。この回の勝ち越しを呼び込み、8回には浜風にも乗って左翼へソロ本塁打。リードを2点に広げ、王者を追い込んだ。「作新に勝って、甲子園では智弁和歌山に勝ちたい」という願いを実現させると、整列前に盛永と軽く抱き合った。  勝利の裏にはデータ班がいた。相手打者や投手の傾向を細かく分析。打席での立ち位置を変えたり。狙い球をしぼって武元&塩路のダブルエースから5点をもぎ取った。平井主将は「勝てたのはデータ班のおかげ。一緒に戦っている仲間」とたたえた。  智弁和歌山にはこれまでセンバツで2連敗。雪辱は果たしたが、準決勝で対戦した2000年は選手だった柄目(つかのめ)直人監督(39)は「私個人とチームにとってはリベンジを達成できたが、選手は一戦必勝で同学年と戦って勝ったという認識」と冷静に話した。平井主将も「智弁和歌山に勝つのが目標ではない」と力を込めた。  栃木大会では10連覇中だった”絶対王者”作新学院を準決勝で破り、甲子園では昨年大会の優勝校を撃破した。”王者キラー”の旋風は、まだまだ止まらない。 Read more »

台風8号影響で交通混乱=航空便欠航、高速道通行止め

 静岡県の伊豆半島に上陸した台風8号により、交通機関には13日、影響が相次いだ。航空便の欠航や高速道路の通行止めが発生し、お盆休みの足が混乱した。  航空便は13日夕までに、羽田空港発着便を中心に全日空108便、日本航空23便の計131便の欠航が決定。約1万5000人に影響した。  東海道新幹線は13日午前7時前から静岡―掛川間で約30分間運転を見合わせた影響で、146本に最大56分の遅れが発生。JR東日本は同日午後から、千葉県内などを走る一部在来線で運転を見合わせた。  高速道路も雨の影響で、東名と新東名の静岡県内の一部区間が上下線とも通行止めになった。  Read more »

石井慧「クロアチアから来ましたサトシ・イシイです」ボクシングデビュー戦へ万全調整

ポーズを決める高山秀峰(左)とサトシ・イシイ=ANAクラウンプラザホテル大阪  元世界3階級王者で「3150FIGHT」の亀田興毅ファウンダー(35)がプロデュースするボクシングイベント「3150FIGHT vol.3」(14日・エディオンアリーナ第1競技場)の計量と会見が13日、大阪市内のホテルで行われた。今回プロボクサーとしてデビュー戦ヘビー級4回戦を迎える2008年北京五輪柔道100キロ超級金メダリストの石井慧ことサトシ・イシイ(35)=クロアチア=は110・0キロで計量を通過した。対戦相手の高山秀峰(29)=スパイダー根本=は100・5キロだった。  クロアチア国籍を持つイシイはクロアチアでボクシングライセンスを取得し、「サトシ・イシイ」として日本でデビューする。「こんにちは。クロアチアから来ましたサトシ・イシイです。このような機会を与えてくださった亀田プロモーションの皆さま、JBCの皆さま、本当にありがとうございます。クロアチアのボクサーとして勝利をクロアチアに持っって帰れるように明日は頑張ります」と意気込みを語った。  北京五輪後に総合格闘技に転向した石井はRIZINやK-1のリングにも参戦してきたが、ボクシングには初挑戦。「五輪スポーツであるボクシングに挑戦したいと純粋に思い、亀田さんに話したらチャンスをいただけることになった」と経緯を説明。ロシアで6週間のボクシング合宿を行うなど万全の準備をしてきたという。  ボクシングの実力については「向いているか、向いていないかで言うと正直、世界王者にはなれないと思います」と明かす。デビュー戦での勝利を目指し、次なる目標として日本ヘビー級1位・但馬ブランドンミツロ(27)=KWORLD3=に照準を置く。但馬は今回のメインイベントで韓国ヘビー級王者の韓国同級王者のイ・ソンミン(31)=韓国=と対戦。史上最短のデビュー2戦目で日本王座獲得を狙う但馬に対し、「踏み台に使ってもらいたい」と呼びかけた。  興毅ファウンダーはライセンスが但馬はA級(8回戦)でイシイが4回戦デビューであることを指摘。「もう少し先になるんじゃないかな」と現実的な見通しを説明しながらも「面白いカードになるのならマッチメークのひとつになればいい」とデビュー戦での活躍を期待した。但馬も「僕としてはやるならやるよ。それだけです」と話した。 Read more »

「核の先制不使用」盛り込む NPT再検討会議、軍縮委の素案判明

8月1日に開幕したNPT再検討会議=米ニューヨークの国連本部で、隅俊之撮影  国連本部で開催中の核拡散防止条約(NPT)再検討会議で、三つの委員会のうち「核軍縮」を扱う第1委員会とその付属機関がまとめた最終文書の素案が判明した。「核の先制不使用」政策を核保有国に求め、核兵器の役割を減らすための措置をとることなどを盛り込んだ。核兵器禁止条約についても、6月に締約国会議が開かれ政治宣言と行動計画を採択したことに言及している。 対立点多く難航必至  「核不拡散」を扱う第2委員会、「原子力の平和利用」を扱う第3委員会の素案も近くまとまる。再検討会議のスラウビネン議長の下で最終文書案として一本化される見通し。最終日(26日)の採択に向けて文言の交渉が本格化するが、対立点は多く難航必至だ。  ウクライナに侵攻したロシアが核兵器の使用を示唆したため、再検討会議では「核のリスク低減」が焦点の一つになっている。  素案では、核のリスク低減は核保有国の「特別な責任」だと指摘。状況の誤認などで核兵器が使われるのを避けるため、指導者や軍同士の連絡強化や危機回避のための通信回線の確保などの「緊急措置」を核保有国がとるとしている。  また、米露英仏中の核保有5大国が今年1月に出した共同声明を踏まえ「核戦争に勝者はなく、決して戦ってはならない」と再確認。核廃絶が実現するまでの間、非核保有国に対していかなる状況でも核兵器の使用や威嚇をしないことを約束し、法的拘束力のある保障を求めるとしている。  このほか、2026年で期限切れになる米露間の唯一の軍縮の枠組み「新戦略兵器削減条約」(新START)の後継枠組みについて、両国が交渉を進めることを約束するとしている。【ニューヨーク隅俊之】 Read more »

台風8号、伊豆半島上陸 静岡市で土砂崩れ

引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。 Read more »

京都・舞鶴の高潮被害が拡大 道路冠水が33カ所、民家など9軒が床下浸水

京都府舞鶴市  京都府舞鶴市は13日、高潮で市場地区の民家など9軒が床下浸水した、と発表した。  道路冠水は浜地区や西吉原地区など33カ所で発生。最大水深は家屋、道路ともに10センチで、一時的に通行が規制された。 Read more »

台風8号、静岡・伊豆半島に上陸 大雨、お盆の帰省足止め

台風8号の影響で、静岡市の海岸に打ち寄せる高波=13日午前9時39分  日本の南海上を進んでいた台風8号は13日午後5時半ごろ、静岡県の伊豆半島に上陸した。関東甲信に進み、14日未明にも福島県の沖合へ抜ける見通し。気象庁は、大雨による土砂災害に厳重な警戒を呼びかけた。低い土地への浸水、河川の増水や氾濫、暴風や高波にも警戒を求めた。静岡県では1人がけがをしたほか、お盆の時期と重なって帰省する人らが利用する交通も混乱した。  静岡県は13日、大雨と強風に見舞われ、夕方までの24時間に伊豆市で370ミリ以上、静岡市駿河区で230ミリ以上の雨を観測した。静岡市や東伊豆町は一部の住民に避難指示を出した。 Read more »

逆効果!? 子どもを貧乏にする「余計なお世話」とは……?

子どもをお金持ちにするために、子育てには「やった方がよいこと」がある一方、「やらない方がよいこと」もあります。子どもを貧乏にしてしまう“余計なお世話”を紹介しましょう。 子どもをお金持ちにするために、子育てには「やった方がよいこと」がある一方、「やらない方がよいこと」もあります。 ここでは、子どもを貧乏にしてしまう“余計なお世話”を紹介しましょう。 子どもを貧乏にする“余計な世話”とは? やればやるほど子どもが貧乏になる“余計な世話”。それは、過度な経済的援助です。要するに、「子どもを経済面で甘やかせば甘やかすほど、どんどん子どもは貧乏になっていく」ということです。 たとえば、「子どもにクレジットカードを渡す」とか、「お年玉をたくさん渡す」とか、お金絡みで甘やかすとロクなことがありません。 億万長者研究の第一人者であるトマス・J・スタンリーの著書によれば、経済的に甘やかされた子どもは、4つの側面から見て貧乏になりやすくなることが分かっています。その4つの側面とは……。 ・「節約しなくても親からお金を貰えばよい」という甘えた考えを生む ・「親の金=自分の金」と考えるようになる ・借金癖がつく ・資産運用(投資)への意識が下がる 特に、日本の場合は男性よりも女性の方が、所得が低くなりがちです。お金面での心配も大きいことから、両親は男の子よりも女の子に対し、経済的に甘やかしやすいと考えられます。 少なくともトマス・J・スタンリーの研究では、ポジティブな影響はほぼ見つかりませんでした。「お金で甘やかすことは、百害あって一理なし」といってよいでしょう。 経済面で子どもを甘やかしてよいのは、「せいぜい成人するまでのお小遣いと教育費ぐらい」と考えておくと無難です。 まとめ:経済的な甘やかしは、子どもを貧乏にする たまに、「子どもに自動車をプレゼントする」「子どもに家をプレゼントする」など、過度に甘やかしている親の話を耳にします。彼らは善意(または子どもに好かれたい気持ち)で子どもにプレゼントをしているだけなのでしょう。 しかし、過度な経済的援助は、子どもの将来からすれば「余計な世話」です。 「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えなさい」 これは老子の言葉です。子どもに「経済的援助」を与えるのではなく、「経済的に苦労しない能力や気質」を培う教育をすることが、親がすべき“必要な世話”ですよ。 参考文献:逆効果!?子どもを貧乏にする「余計な世話」が判明!(https://allabout.co.jp/gm/gc/479019/) 文:中原 良太(個人投資家・トレーダー) 18歳に株を始め、25歳でYahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞。主に株式投資とマネー(お金)についての情報をSNSやYouTube、メルマガなどで発信。IQ上位2%のMENSA会員。 Read more »

子2人を中学受験させ、妻1人で住宅ローンを組んだ場合、いくらのローンが組める?

子2人を中学受験させ、妻1人で住宅ローンを組んだ場合、いくらのローンが組める? 読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ。 今回の相談者は、40歳、会社員の女性。同い年の夫と2人の子どもと暮らす相談者。子ども2人を中学受験させつつ、マンションの購入を考えていますが、夫がローンを組むことができないため、相談者1人でローンを組むことになりそうとのこと。住宅はいくらに抑えるべきでしょうか? FPの山本節子氏がお答えします。 子ども2人を中学受験させつつ、マンションの購入を考えています。夫が債務整理をしたためローンを組むことが難しく、妻の私が組むことになります。現実的にいくらまでのマンション価格を望めるかお聞きしたいです。 今の住宅は家族所有のため。低価格で住んでいますが、夫と私両方ともにリモートワークで、また今後子どもたちに部屋を与えたいこともあり、引っ越しを考えています。 過去夫の借金が発覚し、債務整理を行いました。今まで家計管理を行なってきませんでしたが、それを機に私が管理することになりました。幸い返済は順調で、今年中には完済予定です。 住宅を購入するとなると、私一人でローンを組むことになりますが、私の年収だけで決めるべきか、夫の収入もあてにしてよいのかも悩んでいます。 上の子は中学受験に向けて塾通いも始まっています。下の子はまだ受験自体考えていませんが、本人が希望すれば同じように塾に通う予定です。 購入希望のマンションは子どもたちが巣立った後売れるようにリセールバリューのある物件を検討しています。そうすると価格も上がる可能性があり、現実的にどのくらいのローンを組むべきか決めかねています。 どうぞよろしくお願い致します。 【相談者プロフィール】 ・女性、40歳、会社員 ・家族:夫40歳(正社員)、娘 8歳(小学3年生)、娘 5歳(保育園年長) ・住居の形態:賃貸(神奈川県) ・毎月の世帯の手取り金額:85万円(夫45万) ・年間の世帯の手取りボーナス額:0円 ・毎月の世帯の支出の目安:50万円 【毎月の支出の内訳】 ・住居費:5万円 ・食費:15万円 ・水道光熱費:2万8,000円 ・教育費:7万円 ・保険料:3万8,000円 ・通信費:1万円 ・車両費:1万5,000円 ・お小遣い:8万円 ・その他:7万円 ... Read more »

「髪型を自由にして、生徒がフワちゃんみたいな頭で来たらどうするの?」と、同僚の教師から言われたが…

「髪型を自由にして、生徒がフワちゃんみたいな頭で来たらどうするの?」と、同僚の教師から言われたが… SNSで盛り上がった選りすぐりのネタを紹介するcitrus。 のぶ (@talk_Nobu)さんの投稿が話題になっています。 (アカウント名に含まれる環境依存文字・絵文字は反映されない場合もあります) 「髪ゴムの色や、髪型を自由にして、生徒がフワちゃんみたいな頭で来たらどうすの?」と言われたけど、逆にどんな問題が起こるのか知りたい。みんながマネするのかな?それはそれで面白いし、フワちゃんがクラスにいたら楽しそうじゃないですか。大歓迎です。 — のぶ (@talk_Nobu) 21:11 PM – 25 Jul 2022 フワちゃんみたいなカラフルな格好の生徒が集まったら、賑やかでしょうね~! カラフルって言うだけで、見た目が明るく感じる気がします。 もちろん、場に応じた服装でいることは大切だと思いますが、髪ゴムの色くらいは気にならないのでは……? やはりまだそのあたりの校則は厳しいのでしょうか? みなさんの学校はどうですか? Read more »

台風8号は今夜にかけて関東を通過

13日午後3時の台風8号の位置と進路予想。 台風8号はきょう13日午後3時前に静岡県御前崎付近を通過しました。台風8号は今後も北東に進み、13日夕方から夜遅く頃にかけて関東を通過し、あす14日朝には日本の東へ抜ける見込みです。 東海では、11日から台風の影響で雨が降り続き、13日午後3時までの48時間で350mmを超える雨の降ったところもありました。また、関東では13日夕方から夜遅くにかけて、雨風のピークとなり、1時間に40mmを超える激しい雨も予想されます。東日本太平洋側を中心に、土砂災害に厳重に警戒してください。 あす14日は、北日本から西日本では、雲が広がりやすく、所々で雨や雷雨となる所がありそうです。南西諸島は概ね晴れるでしょう。 (気象予報士・中田 光紀) Read more »

巨人・中田翔は2安打1打点の活躍 3割目前 第91代4番に座ってから3戦連続計4打点&打率5割

<巨・広>5回、安打を放つ中田(撮影・河野 光希)  ◇セ・リーグ 巨人―広島(2022年8月13日 東京D)  巨人の中田翔内野手(33)は広島戦(東京D)の初回に貴重な追加点となる適時打を放つなど、4打数2安打1打点と活躍。4番に座ってから3試合連続打点をマークするなど、その間の打撃成績を打率・500(12打数6安打)、1本塁打、4打点とした。  打撃不振の主砲・岡本和に代わって11日の中日戦(バンテリンD)から第91代4番に指名され、この日も3試合連続「4番・一塁」で先発出場。0―0で迎えた初回だった。まずは1番・吉川が敵失で出塁。2番・重信の時にバスターエンドランが決まって左翼線への適時二塁打となり、1点を先取した。  なおも1死三塁と追加点のチャンス。ここで第1打席に入った中田は相手先発右腕・遠藤がカウント1―1から投じた真ん中付近の直球を捉え、打球は左前へ。三走・重信が2点目のホームを踏んだ。  4―0で迎えた5回の第3打席では2死一塁の場面で2番手右腕・コルニエルから左前打を放ち、一、三塁とチャンス拡大。ポランコが空振り三振に倒れて得点には結びつかなかったものの、調子の良さを印象づけた。  中田は「6番・一塁」で先発出場した10日の中日戦(バンテリンD)では1―1で迎えた9回2死走者なしの場面で相手の絶対的守護神、R・マルティネスから劇的な13号決勝アーチ。戸郷に通算8度目の挑戦でプロ初となる2桁勝利をプレゼントした。  翌11日から4番に座り、前日12日の広島戦(東京D)では3回に相手先発右腕・大瀬良KOにつながる14号2ラン。8月の月間打撃成績は9試合で打率・441(34打数15安打)、2本塁打、6打点。試合前に・295だった今季通算打率は規定打席にこそ到達していないものの・299と3割目前となった。 Read more »

楽天・田中将が四回に一挙5失点 外崎に3ラン被弾でぼう然

力投する先発の田中将  「楽天-西武」(13日、楽天生命パーク宮城)  まさかの大乱調となった。楽天・田中将大投手は四回に6安打を浴び、一挙5失点。試合の流れを渡してしまった。  3回まではゼロで抑えていたが、四回に大暗転した。1死満塁のピンチを背負うと、オグレディに逆転の2点適時打を許す。さらに2死一、二塁から外崎に左中間スタンドへ3ランを被弾。一挙5失点にマウンド上でぼう然とした表情を浮かべた。  チームはこの試合に敗れると、最大あった「18」の貯金が無くなるというNPB史上初の事態だが、大黒柱の乱調で苦しい展開となった。 Read more »

木久扇、復帰した円楽は「落語界を一つにする“幕末志士”」その気遣いに感動「天下を取る人だなと」

林家木久扇  落語家でタレントのヨネスケ(74)が13日、自身のYouTubeチャンネルを更新。落語家・林家木久扇(84)がゲスト出演し、先日復帰を果たした落語家・三遊亭円楽(72)を「天下を取る人」と評価する場面があった。  おなじみ「笑点」メンバーたちの話題になると、木久扇は円楽について「先代の円楽さんもそうだったんだけど“幕末志士”みたいなところがあってね。落語界は一つにならなきゃいけないと。それを何とかするために、東西を集めて博多で落語祭りとかをしていてね。大変ですよ、付き人はどうするだ、誰と誰が同じ楽屋に入れた方がいいとかね。それを好きでやってるんですよ」と、プロデュース力を評価する。  また「キツいこと言うんだけど、あったかいのよ。笑点って、お昼ご飯は出なくてね、みんな収録後はお腹減ってるんですよ。そしたら、毎回円楽さんがパンをいっぱい買ってきてくれてね。お弟子さんはたくさんいるのに、かばん持ちが嫌いだから、一人で運んでくるんですよね。土用の丑の日は、上のうなぎを取って“食べな”って。天下を取る人は、こういうことが出来るんだなと」と、気遣いに感動していた。 Read more »

北九州旦過市場、一部通行止めに 1カ月、アーケード損傷で

火災で通行止めとなっている旦過市場の通り=13日午後、北九州市小倉北区  10日夜に起きた大規模火災で被害を受けた北九州市・旦過市場の商店主らが13日、復旧に向けた情報共有の会合を開き、十数店舗が焼けた南北の通りの一部が1カ月程度通行止めになると確認した。9月上旬から損傷したアーケードの修復や、被災店舗周辺の仮囲いの設置工事を行い、同月中旬の全面開通を目指す。  会合を開いたのは、市場を南北に貫くアーケードの両側にある商店が加入する「旦過市場商店街」。アーケードより東にある、飲食店が立ち並ぶエリアから出火したとみられ、商店街の構成店舗も被害に遭った。  アーケード西側は焼損を免れたが、一部停電が続いている。 Read more »

【爆笑】せっかくの夏なのに、パートナーが居なくて、周りのカップルをちょっと羨ましがっている人は…?

【爆笑】せっかくの夏なのに、パートナーが居なくて、周りのカップルをちょっと羨ましがっている人は…? SNSで盛り上がった選りすぐりのネタを紹介するcitrus。 ぴよ山ぴよ太 (@piyo_hiyokoman)さんの投稿が話題になっています。 (アカウント名に含まれる環境依存文字・絵文字は反映されない場合もあります) 何かとカップルが浮かれる夏にオススメの思考なんだけど 『彼女いない分、毎週のデート代がまるまる浮いている。』『今こうして彼女いないお陰でお金がどんどん溜まっている。』 て考えてみて。俺はこのマインドで所持金みて分かったんだけど、たぶん彼女いるわ俺 — ぴよ山ぴよ太 (@piyo_hiyokoman) 22:12 PM – 27 Jul 2022 夏は、カップルが浮かれる季節というのはわかる気がします。 そんな人たちを見かけると、羨ましく感じる気持ちも、よくわかります! だからこそ、投稿者さんのポジティブな思考は、「なるほど!」と思ったのですが……。 投稿者さん、彼女がいらっしゃったんですかね?? 気づけて良かったですね!!!(笑) Read more »

阪神 快投の藤浪が160キロ計測!5回10Kの奪三振ショー 場内からどよめき

5回、木下を見逃し三振に仕留める藤浪(撮影・山口登)  「阪神-中日」(13日、京セラドーム大阪)  阪神の先発・藤浪が奪三振ショーを展開中だ。  初回、後藤、阿部を空振り三振に斬ると、二回のビシエド、平田まで4者連続の三振。三回も石垣、土田から連続三振を奪った。 0-0の四回は、先頭の岡林に中前打を浴び、この試合初めて走者を背負った。だが、続く後藤の捕手前のバントを梅野が素早く処理して二塁でアウトに。その後、チーム8試合連続失策となる一塁けん制悪送球で1死二塁とピンチを広げたが、阿部は空振り三振。ビシエドはボテボテの三ゴロに打ち取った。  続く五回は圧巻の三者連続三振。先頭・平田を158キロで空振り三振、木下には160キロで見逃し三振、石垣からは2桁10個目の三振を奪った。  5回まで1安打失点と力投。四死球はなく、最速160キロをマークしている。 Read more »

【巨人】直江大輔でプロ初勝利7人目 原監督「そうせざるを得ない環境ではあるんですけれども。良いきっかけに」

原監督にプロ初勝利を手荒く祝福される巨人・直江 ◇13日 巨人4-1広島(東京ドーム)  巨人の直江大輔投手が自身8度目の先発で念願のプロ初勝利を挙げた。育成も経験した22歳の右腕は「本当に何度も失敗して、やっと一つ上には行けたのかなと思う。自分の力じゃない、ほかの人の支えがあって来られたと思う」と高卒4年目にして初めて手にした白星をかみしめた。  相手は広島。2年目の2020年には、6―2と援護をもらいながら5回1死から連続四死球で降板し、プロ初勝利を逃した苦い経験もある。だが「あの時とは違うんだと思って最初から投げていた」と自分に言い聞かせた。  2点リードの4回には1死一、三塁のピンチは「今まではいいところに投げようとして外れてフォアボールだったので、しっかり勝負しようと気持ちで投げた」と切り抜ける。桑田投手チーフコーチも「僕の口癖の粘っていく、粘り強くいくを実践してくれた」と称賛。指にマメができたため6回で降板したが、プロ最長イニングを3安打無失点と文句なしの投球だった。  長野・松商学園から2019年にドラフト3位で入団したが、20年秋に腰椎椎間板ヘルニア手術を受け、オフに育成選手に。「実際に手術してみて手術前とのギャップがすごくあった」と苦しみながらも昨季、支配下に復帰。一歩ずつプロの階段を上ってきた。  これで巨人は今季プロ初勝利を挙げた投手が7人目。原監督は「そうせざるを得ない環境ではあるんですけれども」としながらも、直江については「ボールも走っていたし制球力も良かった。何か良いきっかけになってくれれば」と目を細める。直江も「まだまだこれから能力を高めていきたい」と同期の戸郷らとの差を埋めるべく、さらなる成長を誓った。 Read more »

基地のない静かな空願う 沖縄国際大ヘリ墜落から18年

米軍普天間飛行場のヘリコプター墜落事故で焼けたアカギの木の前で開かれた集会=13日午後、沖縄県宜野湾市  沖縄県宜野湾市の沖縄国際大に、隣接する米軍普天間飛行場のヘリコプターが墜落した事故から18年となった13日、大学が事故を語り継ぎ、飛行場の早期閉鎖を求める集会を開いた。事故で焼けたアカギの木の前に教職員や住民ら約50人が集まり、基地のない静かな空の実現を願った。  前津栄健学長は「大学や地域社会の平穏を脅かす基地の存続や固定化は認められない」と述べた。騒音の悪化や近年も多発する米軍機の事故に触れ「騒音防止協定は無視され空洞化している」と批判。埼玉県出身の総合文化学部2年永田美桜さん(23)は米軍の騒音や事故は「沖縄だけで解決する問題ではない」と指摘した。 Read more »

不明の42歳父が警察署に出頭 母子3人死亡に関与か

引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。 Read more »
New UAE Passport: How to Get Your New Emirati Passport?NATAS 2022 Singapore Travel Fair: What to Expect7 of the best things to do in Phuket on a budget15 Best Things to Do in WalthamU.S. Begins Testing Online Passport Renewals, How You Can ParticipateTop 7 Must-See Attractions At The Newly Renovated Air And Space MuseumFAA Considers Increasing The Size Of Airline Seats, But It Has Nothing To Do With ComfortEat Your McDonald’s Before You Get On The Plane15 Best Things to Do in HaverhillYosemite Reopens Its Beautiful Mariposa Grove To Visitors8 Signs You Need for a Salary Raise & How to Talk to Your Boss About ItMy 7 Favorite Restaurants In Beautiful Dripping Springs, Texas13 Tips For Hiking Jenny Lake In Grand Teton National Park 14 Budget-Friendly Ways To Entertain Your Elementary-Aged Grandkids According To A Retired TeacherTop 15 Best Things to Do in Huntington, New York12 Reasons This Lesser-Known Malta Town Will Transport You To 1950s Italy15 Best Things to Do in RevereParts Of This National Park Closed Because Of A BearSeveral Caribbean Islands Dealing With Record Amounts Of Seaweed, The Problems It’s Causing For Tourists And Residents7 of the best things to do in Hoi An on a budgetLOOK: Philippine Tarsier Spotted in Tacloban City for the First Time EverA Guide to the Best Staycation Hotels in Manila6 Fabulous Reasons To Take A Side Trip To Croatia When You’re Visiting Italy7 Reasons You Should Visit Canada’s Beautiful Georgian Bay6 Reasons To Explore Concord, California On Your Next Visit To San Francisco9 Key Tips For Hiking To Gorgeous Ta-Taki Falls In Okinawa, JapanTop 15 Best Things to Do in Islip, New YorkHawaii County Follows Maui’s Lead, Decides To Ban These Types Of SunscreensUnique Sign In New Mexico Had Highway Drivers Doing Double-Takes15 Best Things to Do in AberdeenIt Now Costs $250 To See A Real-Life Dragon, Here’s WhyHeavy Rains Cause Extremely Rare 1,000-Year Event In Death Valley15 Best Things to Do in Havre de Grace15 Best Things to Do in Elkton11 Best Beaches in Vietnam You Must Know About11 Money Tips If You’re Not Earning Well Enough to Build a Travel Fund7 Fantastic Hotels For A California Summer ExperienceThe Houseboat Getaway Near Ottawa Perfect for the Whole Family22 Amazing Outdoor Adventures I Loved In New Zealand5 Fantastic Stops On A Missouri Road Trip From St. Louis To St. JosephFolks Are Flocking To New Mexico For A High Flying Milestone This October15 Best Things to Do in New CarrolltonSurprising Shark Discovery Found Thousands Of Miles From Its HomeWhat You Need To Know About Road Closures At This National ParkThird-Culture Kid Blues: My Experience as an Indonesian Who Grew Up in MalaysiaA Guide to Ukay-Ukay Shopping in and Near Metro Manila7 Historic French Brasseries You Must Visit In Paris7 Amazing Outdoor Activities To Experience In Big Sky, Montana In The SummerTop 8 Questions To Ask Before Moving To Costa RicaEverything You Need To Know About Visiting Qatar¡Felices fiestas! A guide to Spain’s best annual events17 Amazing Things To Do In Beautiful Austin, TexasFancy Feast Isn’t Just For Felines, Where You Can Dine On Cat-Inspired Cuisine Why October Is The Best Time To See Elk In This StateBorobudur Temple – The World’s Largest Buddhist TempleMantigue Island: Camiguin’s Little Jewel | LakwatseroThe Wave of Utah and Arizona: Where “Amazing” is Understatement | LakwatseroMonad ShoalHow to Get to Luna ApayaoTales From Sadanga: The Trek to Fowa-as Falls | LakwatseroAbout BatadHow to Commute to 21 Kilometers Coffee and Back#13 Himalayan Mountain Range (Nepal)NATAS Travel Fair 2022: Best Travel and Tour Package Deals!Batanes: Sweet Rendezvous With My Playground | LakwatseroNaked IslandThe GreeneryBalabac Sojourn: Immersion in Bugsuk Island | Lakwatsero1. Chocolate HillsHow To Get to BulalacaoSurprises in Naujan | LakwatseroNatnat BeachScuba Diving in Mantigue Island: Revisiting Underwater HomeLubang: En Route to Big Surprises | LakwatseroAbout Cuyo1. Fortune Island (Nasugbu, Batangas)Climbing Mount MitsutogeWaterfalls of Mount Romelo: Buruwisan, Batya-Batya & MoreSurigao: Scuba Diving in Mabua | LakwatseroRooms and RatesBud Bongao: The Revered Mountain of Tawi-Tawi | LakwatseroHow to Get to CoronGoing In and Out of PokharaVisita Iglesia in Manila: Nine Churches to VisitA Day Trip to Seven Falls of Lake Sebu | LakwatseroBataan: Dunsulan Falls, Ambon-Ambon Falls & Limutan FallsHow to Get to MoalboalHow to Get to Kansalakan Enchanted RiverDetour to Mainland Sablayan | LakwatseroWaterfalls in Real, Quezon: Cawayan, Balagba & Noknok FallsRuwanwelisaya StupaSan GabrielColibra Island: Dasol’s Island Hideaway | LakwatseroHow to Get to Malamawi IslandHow to Get to Maosonon IslandBalabac Sojourn: Bugsuk Island Stole My Heart | LakwatseroAttractions in Igorot Stone KingdomNacpan & Calitang: The Twin Beaches of El Nido | LakwatseroCalinawan CaveClimbing Mount Fuji: Frequently Asked Questions1. Tropical Four SeasonsMasasa Beach Travel RequirementsPacsafe Toursafe Wheeled Duffel: The Ultimate Urban Adventure Buddy | LakwatseroHow to Get to Mount KitadakeKiltepan View Deck (Sagada, Mountain Province)A Solo DIY Trek to Kawah Ijen of Indonesia | LakwatseroFirst Time in NAIA Terminal 1: Seriously, It’s Not As Bad As You Think! | LakwatseroHow to Get to Mount Cayabu and MaynobaTagbilat Falls: The Curtain Falls of Zamboanga SibugayHow to get to Quitinday Falls and Underground RiverPaoay Church: UNESCO World Heritage Site in Ilocos NorteThe Island in FocusBicycle Diary: Kaybiang Tunnel Loop | LakwatseroSelf Guided 6D/5N Annapurna Base Camp TrekA Weekend of Ultimate Adventure in Baler | LakwatseroHow to Get to Camotes IslandsHail to Hulugan FallsIloilo: Where to Indulge in the City of LoveIntroducing SibaltanHow to Get to Kabutongan FallsHow to Get to Calinawan CaveAbout CaramoanHow to Get to Cabagnow Cave PoolFive Hours in Jakarta: A Walk in the Old Batavia (And Misadventures in Jakarta) | LakwatseroRacuh a Payaman (Marlboro Hills)Machu Picchu HouseAbout LubangHow to Get to Nagpatong Rock by Public Transport:A Glimpse of Manila Metropolitan Theater | LakwatseroAbout LunaAbout Capul IslandAlalum Falls: Shared Majesty of Sumilao and Impasug-ongSnake IslandZunsibarPico de Loro Frequently Asked Questions (FAQs)Tulay na Bato Falls48 Hours in Brisbane: A Quick Guide & ItineraryAbout BiriTales of a True Wanderer: The Joys and Pains of Solo Travel | LakwatseroWelcome to Surigao del SurMt. Palay-Palay  National ParkAbout PagudpudFive Levels of Aguinid FallsIntroducing San Pascual, MasbateMount Manmanoc ItineraryAdventures in Fortune Island of Nasugbu | LakwatseroNext Level Mobile Photography with Sony Xperia XZ1 | LakwatseroScuba Diving in Siargao: Discovering the Underwater Treasures of Daku Island | LakwatseroAbout Davao CityHow to Get to AndaJanuary: Cebu & IloiloHow to Get to Mines View ParkKamay ni Hesus: Pilgrimage Site in Lucban | LakwatseroPoon Hill: Three Days of Himalayan AdventureCalvary Hill Cemetery of SagadaHow to Get to TambobongMilford SoundTen Things To Do in Sagada: Bucket List for NewbiesDahoyhoy FallsPilot for a Day: The Ultra Light Aircraft Experience | LakwatseroReal Coffee and Tea Cafe of Boracay | LakwatseroGhorepani Poon Hill TrekAbout Maniwaya IslandHow to Get to Binanga FallsPalo Alto Falls of Baras, Rizal | LakwatseroExplore Moscow: Best Things to Do in the City | LakwatseroStairway to HeavenMount Guiting-Guiting Overnight Trek Complete ItineraryCape Melville LighthouseLa Cathedral Café: Restaurant with a View in IntramurosKapurpurawan Rock Formation: White and BeautifulDay Hike ItineraryThe Sandbox at AlvieraHow to go to Mararison IslandA Weekend of Adventures in South Cebu and DumagueteCalayan Island: A Virtual Diary of Our Epic Journey | LakwatseroFaro de Isla Jintotolo (Jintotolo Island Lighthouse)Low’s PeakAbout Taal VolcanoHow to Get to Mag-aso Falls of BoholSamar: Biri Rock Formations Up Close | LakwatseroBonbon BeachIntroducing Jomalig IslandAbout Cotabato CityAbout TabukLeyte Landing Memorial: A Memorial for a Fulfilled Promise | LakwatseroSilyang Bato, Mount MaramiPanimahawa Ridge and Cedar Falls Day Hike ItineraryFun in the World’s Best IslandSample Albay ItinerariesMagpupungko Beach and Tidal Pools6 Tips for Living in the Philippines | LakwatseroDaraga Church: The Nuestra Señora dela Porteria ChurchTulgao Rice TerracesCape Melville Lighthouse (Faro del Cabo Melville)Canyoneering to Kawasan FallsLake FewaLong Weekend: Five-Day Suggested Itineraries in Luzon | LakwatseroAbout CaponesThe Wichcraft Café of Zamboanga City | LakwatseroHow to Get to GuiuanAll-Female FloorHow to Get to Neri’s VilleDiotay’s EateryShort but Sweet Melaka Getaway | LakwatseroHow to Get to Tinuy-An FallsOslob: The Lost Grandeur of Tumalog Falls | LakwatseroIlocos ItineraryDitumabo Falls: The Mother Falls of San Luis, Aurora!Biking in Kalinga: Trek and Bike to TabukParadise Garden: A Haven for Sea TurtlesSiargao: Magpupungko Beach and Tidal Pools | LakwatseroAbout Bucas GrandeCoral GardenSagadaA Walk in Sangay Siapo Island Before it is Gone? | LakwatseroAmbaguio-Akiki ItineraryCorregidor Island Lighthouse (Faro dela Isla de Corregidor)Faro de Punta de Malabrigo (Malabrigo Point Lighthouse)About CulionNaidi Hill LighthouseBoquete IslandHow to Commute to Temple of LeahCatanduanes: The Heritage Church of Bato | Lakwatsero1. White Water Rafting or KayakingMount Fuji Overnight Climb ItinerarySip & Gogh Paint Studio: Unleash Your Inner Van Gogh | LakwatseroBatanes ItineraryHow to Get to Quitinday HillsAbout Callao CaveDiscover LakawonBiking to Taal: A Fun Ride to Batangas’ Heritage TownAntique Blooming: The Rafflesia of San RemigioMalasimbo Lights and Dance FestivalBacolod ItineraryPoon HillAttractions in Mirador Heritage and Eco ParkHulhumale Public BeachRomblon Island: Bonbon Beach, Tiamban Beach & MoreAdventure in Sabah: White Water Rafting in Padas River | LakwatseroHow to Get to Hinakpan Mystical HillsWelcome to Lake SebuAbout CasiguranAbout BuscalanHow to Go to Kalanggaman IslandFaro de Cabo Bojeador (Cape Bojeador Lighthouse)Backpacking Maldives: Budget Itinerary, Expenses & TipsHow to Get ThereOffbeat Bohol Itinerary: 3D/2N of AdventuresHow to Get to Tawi-TawiAlona BeachPangilatan Falls: The Forgotten Gem of Tapaz, CapizWorld War I: SMS Cormoran II3D/2N Taiwan Itinerary: Taipei – Yehliu – ShiffenLaos for Backpackers: Getting There on a BudgetBasic RequirementsHow to Get to Antong FallsCathedral CaveHow to Go to Gubat, SorsogonAbout SadangaHow to Get to Bugui Point LighthouseHow to Get to Cabra Island LighthouseCebu Itinerary: Three-Day Adventures in the SouthAbout AndaLuna: A Day in the Show Window of Apayao | LakwatseroMargues Blue LagoonFinding Palaui’s Cape Engaño Lighthouse | LakwatseroHow to Get to Mantayupan Falls of Barili, CebuHow to Get to MaligcongLinapacan Islands: Between Paradise | LakwatseroKLIA to KLCCHow to Get to JomaligBanaug ShoalEspadang Bato – Payaran Falls Day Hike Itinerary10 Remarkable Philippine Destinations for Solo TravelMiagao Church: A UNESCO World Heritage Site in IloiloAbout Carbin ReefAbout Parola IslandCabra WreckageCobra Falls: Ozamiz City’s Best Kept SecretBasco: The Chapel on the Hill of Tukon | LakwatseroBack in Kathmandu’s Lovely Mess | LakwatseroHimalayan Adventure: Kathmandu to Pokhara Overland | LakwatseroItineraryChinatown Vancouver (Stop #23)Situbo Falls: Tampilisan's Awesome SurpriseHow to Get to Inambakan FallsTuasan Falls: Another Camiguin’s Charmer | LakwatseroHow to Get to Lake SebuMarinduque Loop: Biking in the Heart of the Philippines1. Batanes: A Piece of HeavenMe Gusta Sunzibar Tacloban! | LakwatseroHitachi Seaside Park: Quick Guide from Tokyo and NaritaBeautiful Islands and BeachesSunzibarTrekking NotesSnapshot: In Love with Batulao | LakwatseroPalaui IslandHow to Get to Mount PinatuboBicycle Diary: The Ride to Infanta | LakwatseroSwimHow to Get to Osmeña PeakDaranak Falls of Tanay Rizal | LakwatseroHow to Get to Stobosa Hillside Homes ArtworkSurf or Learn to SurfDIY Solo and Self-Guided Trek to Annapurna Base CampBatanes by Bike: North Batan Tour | LakwatseroThe BeachSta. Cruz Grande IslandBasilica de San Martin de ToursBaguio Budget Stay: Upstairs Bed & Bath | LakwatseroBiking in Batanes: Batan Island Loop | LakwatseroCandaba Bird SanctuaryCape EngañoAbout HungduanIligan Tourism Triangle: Mimbalut, Tinago & Maria CristinaAbout Jose PanganibanCadapdapan Rice TerracesHow to Get to Casaroro FallsKiltepan: Sagada’s Best Sunrise | LakwatseroBeguet: Colorado Falls of Tuba | LakwatseroFollow the Call of the Great Outdoors: Go Out & Get More | LakwatseroSanga-Sanga ReefMasbate City: Where to Eat in the City | LakwatseroAbout Carabao IslandRain Vortex at the Jewel of ChangiPacsafe Venturesafe 65L GII Travel PackIrakoWhere to Stay in CarmenHow to Get to Tangadan FallsHow to Get to Samal IslandEverest Base Camp Trek: Into the Dream ZoneTop Things To Do in Gangwon-do: Korea’s Adventure ProvinceJomalig: The Golden Sand of Salibungot Beach | Lakwatsero1. Tubbataha Reefs (Cagayancillo, Palawan)IitineraryAbout Anini-yNacpan BeachAbout Legazpi CityHow to Get to Shifen FallsScuba Diving in Pearl Island of Guiuan, Eastern SamarHow to Get to Nagtabon BeachSiargao Travel RequirementsHow to Go to TanayHow to Get to Garin FarmDay 1: Paoay and San Nicolas (Ilocos Norte)Nueva Vizcaya Weekend ItineraryHow to Climb Mount HamiguitanHow to Get to Santa Cruz IslandMount TalamitamHow to Get to Sambawan IslandBacuit Grill12 Places to Satisfy Your Affogato Cravings in the MetroLion’s RockVictoria HarbourCoronPicture Perfect: The White Island of Camiguin | LakwatseroPanglao: Alona’s Allure | LakwatseroSecrets of the Lakeside: The Waterfalls of Laurel & TalisayMiyaru FaruMemorial Temple of Lord BaoHotel Siesta ShibuyaHow to Get to Tinago FallsSimunul Island: The Birthplace of Islam in the Philippines | LakwatseroBalabac: Onuk Island, Pink Beach & Melville LighthouseBike Diary: Bike and Trek to Buscalan (Mount Polis – Bontoc – Buscalan) | LakwatseroTagaytay (Cavite)Yearend Adventure with Pacsafe Venturesafe 25L GII | LakwatseroFavorite Beach: Punta Sebaring of Bugsuk Island, BalabacWelcome to Apo Reef & Pandan Island!The Ruins of A FamosaHow to Get to Canyoneering SitePacsafe Ultimatesafe Z28, My Newest Ultimate Travel Buddy | LakwatseroPulangbato Falls: The Red Waterfalls of ValenciaLocationSpider House: Boracay’s Chill Corner | LakwatseroThe 10,000 Roses Café of Cordova, Cebu’s Newest CrazeHow to Get to Asik-Asik FallsHow to Get to Dao FallsWelcome to Concepcion1. First Single-Aisle Aircraft to Fly Non-Stop from the Philippines to AustraliaHow to Get to Casino PeakMaadhoo Finolhu (Picnic Island)Cagbalete Travel RequirementsNacpan and Calitang BeachesThe RockiesBalabacPagbilao: Iringan, Malicboy, Bahay-Pagi & Katapang FallsPetronas Twin TowerSta. Fe, Bantayan IslandEverest Base Camp Trek Primer: Frequently Asked QuestionsTaraw Cliff: See the Best View of El Nido | LakwatseroHow to Get to Elephant MountainAbout MandalaySpelunking Rate in Capisaan CavesScuba Diving in Romblon: Blue Hole and Gorda WallHow to Get to Imugan FallsHow to Get to Awao Falls?About SipalayComiran Island: The Pink Beach of Balabac, Palawan | LakwatseroBagan! Oh Bagan! | LakwatseroBuntot Palos Falls, Laguna’s Hidden Grandeur | LakwatseroSandugan WallMagtutuka RocksKoh Dac MaiPresenting Calayan IslandAbout Dumaguete CityOffbeat Cebu: Ten Amazing Waterfalls of the SouthHow to Get to Merloquet FallsMount Masaraga ItineraryBudget Stay in Boracay: W Hostel Boracay | LakwatseroRetail Therapy? Here Are 18 Best Places To Go Shopping in Seoul!10 Essential Tips for Exploring Tokyo on a Budget6 Reasons This Quaint Nova Scotia Town Is The Perfect Weekend Getaway From Maine10 Bantayan Island Resorts, Hotels, and Rentals for Your Tropical EscapeThe Incredible European Bike Tour That Takes You Through Three Countries In A Single Morning9 Foods You Must Experience In Alaska And Where To Find Them8 Things You Should Do Every Time You Walk Into A Hotel Room According To A Flight AttendantRetirement Diaries: Jan Suggests Staying Active But Not Too ActiveI’ve Only Paid For One Flight To Europe In 12 Years, Here’s HowI Worked At EPCOT, These Are My 10 Favorite Delicious Treats To Try At The Food And Wine FestivalFor The First Time, It’s A Family Affair In The Cockpit Of This AirlineAfter Nearly 70 Years, This Popular Train Route Returns On The East CoastThis Week’s Full Moon Is The Last Of Its Kind This Year, Here’s WhyWhy A Popular National Park Attraction Is Now Off Limits And Could Cost You ThousandsFarmers’ Almanac Predicts Cold, Snowy Winter For Most Of U.S., Here’s Where It Will Be Mild And DryPort Klang Day Trip: 10 Hours in Port Klang & Kuala Lumpur11 Extreme Things to Do in Queenstown New Zealand — The Adventure Capital of the WorldMuseum Of Ice Cream Singapore – 14 Playful IG-worthy Exhibitions, Unlimited Ice Cream, and the Largest Sprinkle Pool EverBurias Island: Your DIY Island Hopping in MasbateEl Nido Tour A: Breathtaking Lagoons7D Hong Kong Itinerary — Exploring Beyond the Food And Shopping Paradise17 Exciting Things to Do in Perth — Not For the Faint-Hearted19 Unique Travel Experiences You Can Buy That Make You RicherUlleungdo (울릉도): Misadventures at the secret island in KoreaTokyo Famous Food Guide: 7 things you can’t leave Tokyo without trying5D Lake Toba & Medan Itinerary — Caldera views and Gastronomic Adventures10D Germany Itinerary under S$1.1k — Gems in Munich, Düsseldorf, Cologne, Dortmund, Frankfurt9 Exciting Day Trips from San Francisco to Escape The City — From Skydiving to Exploring Coastal TownsKota Bharu Guide: Gateway to the Beautiful Perhentian Islands and a Lesser-known MalaysiaInterview with Alvin Ng on Travel Photography3D2N Koh Samui Itinerary — The Luxurious Adventure Getaway You NeedUltimate Singapore Food Guide — 54 Local-Approved Things to Eat in Singapore30D Backpacking in Japan Itinerary: 12 Cities Under S$3.1k for the Adventurous with the JR Pass — Sapporo, Tokyo, Osaka, Kyoto & KyushuHow I managed to convince myself and everyone else I could travel solo for a yearVisit the New Singapore Garden Oasis Tucked Away in a 51-Storey Skyscraper6 attractions in Busan you shouldn’t missBook a Staycation and Earn 50% AgodaCash Rebate For Your Next Holiday — Agoda 2.2 Flash SaleAll you need to know about WWOOFing in New ZealandOne-Week Bali Itinerary — The Lesser Known Side Most Tourists MissThe Only Guide You’ll Need To Nightlife in Phuket: Top 11 Places to Check Out for an Epic NightPhoto Guide to 15 of the Most Photogenic Places in Europe – France, Italy, Germany, Slovenia, Czech Republic, Hungary Edition7D Budget Tokyo & Mount Fuji Itinerary For S$1.3k Including AccommodationWhy you should skip Boracay and vist Palawan instead10 Taobao Travel Essentials Recommended by Frequent Travellers for Your Next Trip13 Reasons Why a Cruise Getaway is the Best Vacation Anyone can have7 different ways to experience the cultural activities in Yogyakarta10 Best Adventurous Things To Do In Bali Other Than ChillingThe Best Multi-currency Travel Card For Travellers — YouTrip vs Revolut vs InstaReM vs TransferWise ReviewYunnan Nature Bucket List For Outdoor Lovers — Best Spots in Kunming, Lijiang, Dali & Shangri-laWhy This Is My Favorite Hotel Credit Card, And Tips For Scoring The Most BenefitsSurviving the Wilderness at Sub-Zero Temperatures — Travel to Mongolia with TTI ExperiencesHow to Fall in Love In & With Tokyo2D1N Matsumoto Japan Itinerary — The Hidden Gem 3.5 Hours From TokyoSydney Food Trail Guide – 10 Must try things to eat in SydneyAn upgrade on your airline – Emirates Economy Class ReviewWhere to Stay In Taipei — 11 Gorgeous Hostels & Hotels at Prime Locations from S$14/nightA Rockstar Experience — Hard Rock Hotel Pattaya ReviewThe Ultimate Sapporo City Guide: 18 Things To Do-See-Eat In The Gateway To HokkaidoUltimate Bali Accommodation Guide — Value for Money Hostels to Affordably Luxurious VillasGuide to Climbing Mount Fuji — Everything You Need To Know About Climbing Japan’s Highest Mountain9 Ways to Satisfy Your Wandermust Without Breaking Your Wallet11 Instagram-Worthy Places in Singapore That Are FreeHakone Guide — The Day Trip You Need in Your Tokyo ItineraryFirst Timer’s Guide to India — Everything You Need to Travel India Like a ProWhere to Eat in Hanoi — 31 Local-Approved Places to Eat in Vietnam’s Charming Capital21 Most Rewarding Hikes Around the World — From Stunning Glaciers to Active VolcanoesTokyo Capsule Hotels — 11 Surprisingly Luxurious Places to Stay in Tokyo for Under S$707-Day Cambodia Itinerary Under S$600 — An Epic Journey of History, Adventure and TranquilityMorocco Photo Guide: 15 Insta-worthy Locations That’ll Change Your Mind About Africa40 Lesser-Known Things to Do in Australia Highly Recommended by Locals, Travellers and Celebrities3D2N Blue Mountains Itinerary: The Perfect Getaway Just 90-Minutes From SydneyHow to pack light and smart10 Essential Apps for Travelling in ChinaConquering Fears 1,463 Miles Away — TTI Bootcamp in PhilippinesWhere to Stay in Shanghai — Centrally-located Hostels, Hotels and Apartments Under S$53/pax15 Cheap Things to Do in Seoul for Under S$12Standing between India and Pakistan; the Wagah Border Experience10 Cheap and Affordable Hostels in Singapore Under S$30Where to Stay in Seoul — 14 Aesthetic Yet Affordable Accommodations In Rising Hipster Districts5D4N Japan Itinerary — A First Timer’s Experience in Niigata and the Remote Sado IslandWhat to Do in Cebu, Philippines — 10 Epic Experiences That Are Surprisingly AffordableTravellers in Quarantine — 12 Satisfying Things to Do Before Your Next AdventureTop 11 Outdoor Activities in Singapore — Places to Hike, Picnic and Get Closer to Nature13 Tips to Travel in Japan Over Peak Seasons — Cherry Blossoms, Autumn Foliage, Golden Week8-Day Japan Itinerary: 9 Cities in Kansai for Under S$900Swimming With Whale Sharks in Oslob — IG Worthy Photos at What Expense?5 Christmas Gift Ideas for Friends Who Love TravellingThe Complete Phillip Island Guide: The Day Trip From Melbourne You Can’t MissByron Bay Guide: 25 Things to Do in NSW’s Ultimate Hipster Paradise