熊本・美里町で震度5弱 津波・人的被害なし

TBS NEWS DIG Powered by JNN

26日午後9時44分ごろ、熊本県で震度5弱の揺れを観測する地震がありました。この地震によるけが人は報告されていません。 気象庁によりますと、熊本県美里町で震度5弱を観測、震度4を熊本市西区や南区、八代市、宇城市などで観測しました。 美里町の職員 「横揺れだった。体感でおそらく10秒もないかと思われます。庁舎内で物が倒れているという印象はないです」 震源は熊本地方で震源の深さは9キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.7と推定されます。 この地震による津波の発生はありませんでした。 また、警察や消防によりますと、これまでのところ熊本県内ではけが人の情報もないということです。 熊本県内で震度5弱以上を観測したのは、今年1月に日向灘で発生した地震以来となります。

TBSテレビ

News Related
  • 二松学舎大付、今年も初戦勝ち 夏初出場から5度連続初戦突破は15校目【甲子園】

    初戦を突破し、アルプス席へ駆け出す二松学舎大付ナイン ◇9日 第104回全国高校野球選手権1回戦 二松学舎大付(東東京)3×―2札幌大谷(南北海道)  二松学舎大付は夏の大会に今大会が5度目の出場で、全て初戦を突破している。夏の大会で初出場から5度連続で初戦を突破したのは15校目。最高は明徳義塾(高知)の16度連続で、銚子商(千葉)、静岡商、今治西(愛媛)が9度で続いている(今治西は大会が中止となった今治中時代の1918年を除く)。  継続中の連勝記録では静岡商に次ぎ、二松学舎大付は東農大二(群馬)と並ぶ2位。ただし、これまで二松学舎大付は1大会で2勝を挙げたことはない。センバツでは6度の出場で初戦を突破したのは82年の1度だが、同年は準優勝している。
    See Details: 二松学舎大付、今年も初戦勝ち 夏初出場から5度連続初戦突破は15校目【甲子園】
  • マスク生活に適したサングラスとは? 「Zoff」、脱“不審者”で検証

    Zoffの店舗(出典:同社公式Webサイト)  サングラスのレンズ透過率は何%で怪しく見えないか──メガネ販売店「Zoff」(ゾフ)を運営するインターメスティック(東京都港区)がこんな検証結果を発表した。日本各地で猛暑日が続く中、紫外線対策として欠かせないサングラスと、新型コロナ感染予防でのマスクを併用することによって、顔の大部分が隠れ、不審者に思われても仕方ない風貌になるためだ。同社はレンズの色の濃度に着目し、検証を通じて、マスク生活に適したサングラスを提唱している。  マスクとサングラス併用はコロナ禍では仕方ないものの、色が濃いサングラスを使用することで怪しさが増す。そこで同社は「可視光透過率」(レンズが光を通す割合を数値化したもの。数値が高いほど光をカットする)が異なるサングラスを用意。マスクを着用した状態で計5種(透過率9%、14%、36%、53%、61%)を使い、検証した。  このうち、9%と53%の比較した場合、光をほとんど通さない上、レンズの色が濃い9%のサングラスでは顔の表情が見えず、怪しい印象を受けるのに対し、53%のサングラスは「マスクと併用しても目元の表情が透けて見えるため、マスクと併用しても違和感がない」と指摘。サングラスとマスクの併用を考えた時、「目元の表情がわかるかどうかが気をつけるべきポイントだと言えそうだ」と結論付けた。  同社はサングラスを選ぶ際には「透過率50%以上」を1つの基準とすることを提唱している。
    See Details: マスク生活に適したサングラスとは? 「Zoff」、脱“不審者”で検証
  • Japan plans booster shots of Omicron vaccine in October

    A health care worker prepares to administer a booster shot in Hachioji on the outskirts of Tokyo in December. (Asahi Shimbun file photo) Japan from mid-October plans to administer a new type of vaccine in booster shots designed to protect people from the Omicron variant of the novel coronavirus, the ...
    See Details: Japan plans booster shots of Omicron vaccine in October
  • 2年生の2発で聖光学院が逆転勝ち、東北勢4連勝

    引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。
    See Details: 2年生の2発で聖光学院が逆転勝ち、東北勢4連勝
  • ANAウイングスCA、アルコール検出で乗務取りやめ

    引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。
    See Details: ANAウイングスCA、アルコール検出で乗務取りやめ
  • ジャンポケ斉藤、夏休みの真ん中と終わりに10代の憂鬱受け止める

    福祉番組「ハートネットTV」(NHK Eテレ)にて2回にわたって展開される「#8月31日の夜が来るまえに。」「#8月31日の夜に。」に、ジャングルポケット斉藤が出演する。 【この記事の画像(全5件)をもっと見る】 ジャングルポケット斉藤 「学校に行きたくない」「生きるのがつらい」と悩む10代の声を受け止めてきた企画「#8月31日の夜に。」が今年はリニューアル。地域によって夏休み期間は異なるが、“夏休みの真ん中”8月17日(水)と“夏休みの終わり”8月31日(水)に、番組に寄せられた憂鬱な気持ちやモヤモヤを紹介していく。 第1夜の生放送終了後にはNHK厚生文化事業団と連携した生配信も。斉藤は「この日が皆さんにとって大切な1日になればいいなと思っています! よろしくお願いします!」とコメントしている。 ハートネットTV「#8月31日の夜に。」 <出演者> ジャングルポケット斉藤 / ひかりんちょ 第1夜 ゆううつな夏休み #8月31日の夜が来るまえに。 NHK Eテレ 2022年8月17日(水)20:00~20:29 オンラインキャンプ#8月31日の夜が来るまえに。 日時:2022年8月17日(水)21:00~23:30 参加費:無料 NHK厚生文化事業団のオフィシャルサイトで参加申込み受付中。 第2夜 夏休みが終わっても #8月31日の夜に。 NHK Eテレ 2022年8月31日(水)20:00~20:29 ひかりんちょ コメント 私が「死にたい」と思うときは、「逃げたい」とか「消えたい」って思うときだけど、みんなはどうなんだろう? いろんな「死にたい」を受け止められる、気軽に悩みを話せる場所にしたいと思っています。
    See Details: ジャンポケ斉藤、夏休みの真ん中と終わりに10代の憂鬱受け止める
  • 「胆のうがん」は早期発見がカギ!症状が出る頃には手遅れに…定期的な検査の重要性などを専門医が解説

    シリーズ「名医のいる相談室」では、各分野の専門医が病気の予防法や対処法など健康に関する悩みをわかりやすく解説。 【画像】「胆のうがん」の5年生存率…症状が出るのはステージ3以降がほとんど 今回は腫瘍内科の専門医、銀座みやこクリニックの濱元誠栄院長が「胆のうがん」について解説。60歳以上の女性やコレステロールの高い人に多い「胆のうがん」は、初期症状がなく症状が出る頃には治療が難しく5年生存率も低い難治性のがん。早期発見が一番のカギで、定期的な腹部のエコー検査の重要性などについて解説する。 胆のうがんとは 胆のうがんは、胆のうにできるがんです。 胆のうは、聞き慣れないかもしれませんが、お腹の右上の方にあって、肝臓で作られた胆汁という消化液を貯めておく、袋状の臓器です。 食事を摂ると胆のうがギュッと収縮して胆汁が排出されて、食べ物の中の脂肪を消化するのに使われます。 胆石の方が聞いたことがあるかもしれません。 コレステロールが多い食事を摂っていると胆汁の中のコレステロールが増え、胆のうの中でコレステロールが石のように固まって胆石となります。 胆のうがんのリスク因子 胆のうがんは、胆石のある人に良く見られるため、胆石持ちがなりやすいという特徴があります。胆石はコレステロールが高い人、特に閉経後の女性に多く見られます。 閉経して女性ホルモンが減ってくると、コレステロールが上がりやすくなります。 これまで人生で1回もコレステロールが上がったことのない方が閉経後急に上がることが多いのでリスクが高くなります。 もちろん男性もコレステロールが高い方がいるので、そういう方もリスクになります。 胆石以外のリスク因子には肥満、高コレステロール血症、糖尿病、喫煙などがあるので、生活習慣を改善することが胆のうがんのリスクを下げることに繋がります。 ほかにも、胃のピロリ菌、赤唐辛子の成分がリスクになる可能性があります。 胆のうがんの発症率 胆のうがんは60歳以上の女性に多く見られ、若い世代ではまず見られません。 私も外科をやっていた頃、30~50代の胆のうがんはほぼ見たことがありません。(30~50代で発症しないということではありません) 胆のうがんは全部のがんの中の1%ぐらいの割合です。大腸がんや胃がんよりはかなり少ないです。 胆のうがんは、胆管がんという胆のうのすぐそばの胆汁の通り道とあわせて胆道がんと呼ばれます。 この胆道がんになる確率は、だいたい1年で2万人くらい。1年で日本中で見付かるがんの中の大体1.5%くらいと言われています。 少ないと言っても、そこまで珍しい希少がんというわけではないです。 胆のうがんの症状 胆のうがんは、最後の方まで症状は出ません。 胆のうの周りには肝臓や胃、十二指腸といった臓器があるので、それらに浸潤といって、食い込んでいった時に初めて症状が出ます。 症状が出たときはかなり進行した状態で、それまでは症状が出ないと思っていいです。 胆のうがんの症状は、皮膚が黄色くなる、白目が黄色くなる、便が白くなる、尿が茶色っぽくなるといった黄疸による症状が出ます。加えて、がんによる右脇腹の痛みが出てきますので、この5つの症状があると胆のうがんが強く疑われます。 黄疸などの症状が出てくる場合は、ステージ1ではまず出ないので、ステージ3以上です。そういった時には、だいたい転移しやすくなるので、他の臓器に転移していることが多いです。 胆のうがんから転移することが一番多いのは、隣の肝臓です。胆のうの周りのリンパ節にも転移しますが、命に関わる臓器というとやはり肝臓になります。 胆のうがんの治療法と生存率 胆のうがんは基本的に根治を目指すのであれば、手術のみです。 手術以外の方法、例えば抗がん剤や放射線は胆のうがんには効きにくいので、手術できないとなると根治というよりは延命ということになります。 胆のうがんはだいたい進行して、症状が出てから見付かりますが、その時にはすでに手術ができない段階のことがほとんどなので、見付かった時点で延命治療になります。 最近では遺伝子パネル検査という胆のうがんの遺伝子の異常を調べて、それに合った分子標的薬というのを使う場合もあります。ただ、その場合でも根治は難しいので、早期発見して手術で完全に取り切るのが一番の治療法です。 手術ができない進行した胆のうがんというのは、難治性といわれる膵臓がんと同じくらい生存率が低くて、ステージ4の5年生存率が2%と言われています。 ただし、ステージ1で早期発見した場合、手術で根治ができれば、だいたい8割くらいの5年生存率が見込めます。 手遅れになるのはステージ1の段階からだいたい5年くらいだと思って下さい。この5年間の間にできる限り早く見付けるのが一番です。 胆のうがんはいかに早く見付けるかが重要です。無症状の段階で腹部のエコー検査で見付けるしかありません。 人間ドックで胆石や胆のうポリープが見付かった方は、胆のうがんになるリスクが高いので、必ず1年に1回は腹部のエコー検査を受けることをおすすめしています。 とにかく早期発見が重要です。 60歳以上、高コレステロール血症、右脇腹が痛くなったことがある方は一度、腹部のエコー検査で胆石がないか、胆のうがんがないかを調べてください。 腹部のエコー検査 腹部のエコー検査を受けたことがある人は少ないかもしれませんが、人間ドックではだいたいメニューに入っています。職場検診、特定健診ではメニューに入っていないので、気になる方、特に右脇腹が痛くなったことがある方は近くの消化器内科、もしくは消化器外科に行って腹部のエコー検査を行って下さい。 正直、それ以外は見付ける方法は無いと思った方がいいです。
    See Details: 「胆のうがん」は早期発見がカギ!症状が出る頃には手遅れに…定期的な検査の重要性などを専門医が解説
  • 沖縄で5人死亡、4289人感染

     沖縄県は9日、新型コロナウイルスに感染した5人の死亡と、4289人の陽性を確認したと発表した。
    See Details: 沖縄で5人死亡、4289人感染
  • 中国、海南省・新疆でコロナ感染拡大 チベットで大規模検査

     沖縄県は9日、新型コロナウイルスに感染した5人の死亡と、4289人の陽性を確認したと発表した。
    See Details: 中国、海南省・新疆でコロナ感染拡大 チベットで大規模検査
  • 中国人受験生を起訴 一橋大の入試問題流出

     沖縄県は9日、新型コロナウイルスに感染した5人の死亡と、4289人の陽性を確認したと発表した。
    See Details: 中国人受験生を起訴 一橋大の入試問題流出
  • 中国留学の小島瑠璃子、所属事務所の大先輩・和田アキ子が言及

     沖縄県は9日、新型コロナウイルスに感染した5人の死亡と、4289人の陽性を確認したと発表した。
    See Details: 中国留学の小島瑠璃子、所属事務所の大先輩・和田アキ子が言及
  • “秒速で1億稼ぐ男”与沢翼氏「円安の日本で過ごすのは破格」滞在1カ月で2000万円の豪遊!

     沖縄県は9日、新型コロナウイルスに感染した5人の死亡と、4289人の陽性を確認したと発表した。
    See Details: “秒速で1億稼ぐ男”与沢翼氏「円安の日本で過ごすのは破格」滞在1カ月で2000万円の豪遊!
  • 保護者からのクレーム、園長がとった対応に唖然!【保育園いじわる園長トラブル Vol.17】

     沖縄県は9日、新型コロナウイルスに感染した5人の死亡と、4289人の陽性を確認したと発表した。
    See Details: 保護者からのクレーム、園長がとった対応に唖然!【保育園いじわる園長トラブル Vol.17】
  • 【甲子園】二松学舎大付、サヨナラで夏初戦は負け知らずの5連勝 日大三との連続敗退阻止

     沖縄県は9日、新型コロナウイルスに感染した5人の死亡と、4289人の陽性を確認したと発表した。
    See Details: 【甲子園】二松学舎大付、サヨナラで夏初戦は負け知らずの5連勝 日大三との連続敗退阻止

OTHER NEWS

‘The Sacrifice Zone’: Myanmar bears cost of green energy

In this early 2022 photo provided by Global Witness, a new rare earth mine is dug into the side of a mountain in Pangwa, Kachin, Myanmar. (Global Witness via AP) ... Read more »

Taiwanese foreign minister warns China preparing for invasion

A Taiwan military unit conducts artillery drills in Fangshan township, Pingtung, southern Taiwan, on Nov. 9, 2021. (AP Photo) TAIPEI–Taiwan’s foreign minister said on Tuesday that China was using the ... Read more »

JDI、4─6月期は50億円の最終赤字 赤字幅は縮小

JDI、4─6月期は50億円の最終赤字 赤字幅は縮小 [東京 9日 ロイター] – ジャパンディスプレイ(JDI)は9日、2023年3月期第1・四半期(4─6月期)の最終損益が50億円の赤字(前年同期は69億円の赤字)だったと発表した。スマートフォン用液晶ディスプレイの出荷減や資材高騰などのマイナスの影響を受けたが、中国子会社株式譲渡に伴う特別利益を計上し、赤字幅は前年同期比で縮小した。 通期の業績予想では、最終損益は214億円の赤字と従来予想を据え置いた。配当予想は前期に続き年間無配とする。 Read more »

玉木宏 テント6個&寝袋8個を所持する本格的キャンパー「今はキャンピングカー狙ってます」

舞台あいさつを行った玉木宏(撮影・佐藤厚)  俳優の玉木宏(42)が9日、都内で米映画「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」の大ヒット御礼舞台あいさつを、共に吹き替え声優を務めた木村佳乃(46)と行った。  今夏したいことについてキャストらはトークを展開。アウトドア派だという玉木は「まだ行けてないんですけど、夏は夏らしくキャンプに行きたい」と話した上で「テントは6個あるし、寝袋は8個あります。今はキャンピングカーを狙ってます」と本格的なキャンパーであることを明かし、木村を驚かせた。  約30年にわたり大ヒットを記録してきた人気シリーズが今作でついに完結。30年間ずっと続けてきたことを問われた木村は「小学校5、6年生の頃に『死霊のはらわた』という傑作にハマりまして、今でもホラー映画を楽しんでます。ゾンビ好きなんですよね、もちろんエクソシスト系も好き」と目を輝かせていた。 Read more »

ハライチ澤部「お前本当に気をつけろよ」 インディアンスきむの爆弾発言で…相方・岩井を心配

過去に大きな失敗をやらかした“しくじり先生”たちが自らのしくじった経験をさらけ出し、人生の教訓を伝授してくれる反面教師バラエティ『しくじり先生 俺みたいになるな!!』。 8月5日(金)は、ABEMA SPECIALチャンネルで「しくじり学園 お笑い研究部」の最新作「第2回 インディアンスきむを考える」が放送された。 ハライチ澤部「お前本当に気をつけろよ」 インディアンスきむの爆弾発言で…相方・岩井を心配 約2年前に実施した「インディアンスきむを考える」では、大号泣するほど剥き出しの感情を露にし、新たな一面を見せたインディアンスのきむ。 しかし、最近のきむは「以前にも増してきヤバい!」と多くの芸人たちからタレコミが続出しているという。そこで今回は、相方・田渕章裕の報告をもとに、再びきむの問題点について研究部メンバーで考えることに。 ◆爆弾発言連発に、ハライチ・澤部もヒヤヒヤ! 今回はきむが新たに犯した“3つのしくじり”を取り上げ歪んでしまった性格の根本から見直しを図ったが、まず田渕が挙げた“しくじり”は、「『M-1』決勝にいってない芸人に対して“M-1マウント”を取りまくる」というもの。 インディアンスの4年先輩であるトットの証言VTRが公開され、そこで明らかになったきむのマウント発言の数々に、教室は「うーわ!」「すごいな…」とドン引き。 また、オードリー・若林正恭から「昨年(2021年)の『M-1』はハライチと一緒だったよね? ハライチが(敗者復活から)上がってきたとき、どう思ってた?」と質問が飛ぶと、きむは「嫌わんといてくださいね」と前置きし、「“おっしゃ!”と思いました。嬉しかった」と回答。 さらに「ハライチになら勝てるってこと?」と追及され、「そうです」と即答したきむに一同は困惑する。 ハライチ澤部「お前本当に気をつけろよ」 インディアンスきむの爆弾発言で…相方・岩井を心配 当事者であるハライチの澤部佑は「お前本当に気をつけろよ!俺はいいけどな」と、相方の岩井勇気が黙っていないとおどかし、他のメンバーたちも「気をつけろよ!」と注意。 そんな教室の反応に、きむは「岩井さんに攻撃はしたくないんですけど」と前置きしながらも、「正直…“想定は超えてこないだろうな”っていうのはありました」とまたもや爆弾発言。「すごいこと言ってるぞ、きむ」「岩井と直接やってもらいたい」と語った澤部に、きむは「岩井さんと喧嘩したくない」と動揺していた。 Read more »

「冷しゃぶのレタス包み」の作り方~【レタス大量消費】生でも火を通しても!大満足のレタスレシピ27選~

ビタミンCが豊富なレタスは、シャキシャキ食感をいかしてそのまま食べても、煮たり焼いたり炒めたり、火を通してしっとり食感を楽しんでも美味しく食べられます。今回はレタスの魅力を再認識できるレシピをご紹介します! 少ししんなりしたレタスも、水に放つとシャキッとしますよ!少し甘めのみそダレをつけて召し上がれ! ■冷しゃぶのレタス包み 冷しゃぶのレタス包み 【調理時間】 20分 【カロリー】 333Kcal 【レシピ製作者】 保田 美幸(料理家・ソムリエ) 【材料 2人分】 ・豚肉(しゃぶしゃぶ用)  160~180g ・酒  大さじ1 ・ミョウガ  2個 ・レタス  1/4個 <みそダレ>  ・みそ  40g  ・ショウガ(すりおろし)  大さじ1/2  ・酒  大さじ1  ・砂糖  大さじ1  ・みりん  大さじ1/2  ・すり白ゴマ  ... Read more »

東工大と東京医科歯科大が統合協議開始発表

 東京工業大と東京医科歯科大は9日、統合に向けた協議を開始するとホームページ上で発表した。 Read more »

【DeNA】大和がコロナ陽性 ソトは1軍に合流

DeNA・大和  DeNAは9日、大和内野手が新型コロナウイルスの検査で陽性判定を受けたと発表した。  大和は8日に発熱、頭痛、のど痛の症状があり、9日にPCR検査を受けたところ陽性判定を受けた。濃厚接触者と判定された選手はいないという。  大和は5~7日の中日戦(バンテリンドームナゴヤ)に出場。7日は1死満塁の場面で代打で右邪飛を放っていた。  なお、DeNAはこの日の阪神戦の試合前練習(ハマスタ)に、7月21日にコロナの陽性判定を受けていたソトが合流。1軍登録される予定。 Read more »

50代で貯金ゼロ!超崖っぷちの人のお金の貯め方

老後が近づいてきた50代、定年退職後の生活費確保へ向けて仕上げ段階に入っていますが、50代でも貯蓄なしという人もいるようです。貯金がない50代がこれから取り組むべきお金の貯め方を考えてみました。 50代で貯金なし……老後のためにお金を貯める必要がある 老後が近い50歳代にもなると、老後へ向けて具体的な準備を始めていかなければならない頃です。老後の生活は、一般的には勤労所得がなくなり、公的年金や企業年金、退職金、今までの蓄え等で生活していくことになります。 50代になっても貯金はゼロで、退職金は期待できず、年金収入だけでは絶対やっていけないような人は、まさに「超崖っぷち」です。仮に貯蓄がゼロだとしても、将来高額な退職金を期待できるとか、年金収入だけで生活していけそうなら、あまり心配することはありません。 まずは超崖っぷちなのか心配無用なのか、はっきりさせることが大事です。 50代で貯金なし! 超崖っぷちが逆襲するには? 老後の生活を不安なく送っていくには、収入・貯蓄が支出・負債を上回ることが必須です。収入を増やす一番の近道は働く量を増やすことです。65歳までの収入で足りないなら65歳を過ぎても働き、週5日働いても足りないなら週6日以上働く。 1日8時間働いても足りないなら1日9時間以上働き、1人が働いても足りないなら2人以上が働く(2人以上の世帯の場合)ことです。そうすることで、今までより勤労収入が増え、貯めやすくなるはずです。資産運用も大事ですが、貯蓄ゼロの人は運用できる資産がないので、運用より収入を増やす方が先です。 貯金がない50代、支出を減らすためには覚悟が大事 支出を減らすことはお金を貯める大きな助けになります。支出を減らすには明確な目標を設定し、達成へ覚悟を決めて行動することです。目標の設定が難しい時は、一般的な平均値を見て現在との差異から実現可能な目標を設定するのも良いです。総務省の統計から50代の一般的な支出等の平均値を確認してみました。 最初の表は50代男女別単身世帯についてです。 50代単身世帯の支出等 50代単身の平均貯蓄額は男性が1477.0万円、女性が1110.7万円で男性の方が多く、40代(男性864.6万円、女性799.7万円)からは大幅に増えています。平均的には老後へ備えて貯蓄額が順調に増えているのでしょう。特に男性は612.4万円も増やしています。 収入は40代に比べて男性が2.9万円、女性が18.8万円減らしています。収入のピークは既に過ぎていると考えられ、50代は40代よりも貯蓄が難しくなっています。 50代単身世帯の消費支出を項目別にみると、男性は食料・保健医療・交通・通信等が目立って多く、女性は被服及び履物・保健医療・交通・通信・教育娯楽等が多くなっています。交通・通信は男女共に支出を減らす大きなチャンスと言えます。保健医療は年齢が上がるにつれて増える傾向にあります。 50代は全年齢と比べると男性で1万8440円、女性で1万9723円多く支出しているので、全年齢の支出額で生活することができれば、この差額は簡単に貯蓄へまわすことができます。 ただ、2014年の調査では全年齢との差が男性2万7241円、女性3万4716円あったので、5年間で全年齢平均へかなり近づいています。50代単身世帯の余裕がなくなってきているのかもしれません。 ▼50代(50~54歳と55~59歳)の2人以上世帯について 2つ目の表は世帯主が50代(50~54歳と55~59歳)の2人以上世帯についてです。 50代2人以上世帯の支出等 世帯人数が多いので当然のことでしょうが、単身世帯と比べると収入も支出も全体的に大きな額となっています。貯蓄額は50代前半では全年齢平均以下の1267.3万円ですが、後半になると1607.3万円へ340万円も増やし、負債も819.3万円から547.2万円へ272万円も減らしています。年間収入が800万円以上あるので、老後へ向けて順調に準備を進められていると言えます。 消費支出を項目別にみると、交通・通信や教育が全年齢と比べて多く支出しています。住居は単身世帯よりも人数が多いのに支出が少なく、50代は全年齢も下回っています。その代わりに住宅土地の負債が単身世帯より多くなっています。2人以上世帯の方が単身世帯よりも持家の割合が高いと考えられ、そのことで月々の住居支出は抑えられています。 2人以上の世帯では、消費支出を全年齢並み抑えることができれば、月々4万~5万円の貯蓄はすぐにできます。聖域を設けず交通・通信や教育を中心に支出を減らしましょう。 50代貯金ゼロ超崖っぷちの人は、たくさん働き、覚悟を決めて節約することができれば、まだ老後の生活が成り立つようにはなるはずです。お金を貯められるよう、今すぐにでも行動に移しましょう。 文:松浦 建二(ファイナンシャルプランナー) 大学卒業後、大手住宅メーカーから外資系生命保険会社勤務を経て、コンサルティング会社設立に参加。2002年からFPとして主に個人のライフプラン、生命保険見直し、教育費プラン、住宅購入サポート等の相談業務を行う。 Read more »

【独自】オバマ元大統領 安倍元首相の国葬に出席へ

【独自】オバマ元大統領 安倍元首相の国葬に出席へ 銃撃され亡くなった安倍元総理大臣の国葬に、アメリカのオバマ元大統領が出席する方向であることがFNNの取材でわかりました。 【画像で振り返る】オバマ氏は安倍元首相と深い関係を築いていた(写真15枚) 複数の政府関係者によりますと、オバマ氏は、来月27日の国葬に出席する意向を示していて、最終調整が行われています。 オバマ氏は2016年に現職のアメリカ大統領として初めて被爆地・広島を訪れ、安倍元総理とともに慰霊碑に献花するなど深い関係を築いていました。 また、フランスのマクロン大統領やドイツのメルケル前首相の出席も調整されています。 参列者について政府は、コロナの感染状況も踏まえつつ6000人を軸に検討しています。 Read more »

開運!なんでも鑑定団:“鎌倉殿”源頼朝の書状が番組初登場 衝撃の鑑定額が飛び出す

8月9日放送の「開運!なんでも鑑定団」に出演する(左から)福澤朗さん、今田耕司さん、片渕茜アナウンサー (C)テレビ東京  タレントの今田耕司さんとフリーアナウンサーの福澤朗さんがMCを務めるバラエティー番組「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京系、火曜午後8時54分)。8月9日の放送では、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」でも注目を集めている、源頼朝の書状が番組に初登場する。  頼朝の書状は、依頼人の仏壇の中に長年保管されていたもので、30年ほど前に父親が亡くなったときに引き継いだという。大河ドラマで頼朝が話題になる中、お宝が本物かどうか心配になり鑑定を依頼。衝撃の鑑定額が飛び出す。  その他、人気の沖縄銘菓店にある焼き物も登場。「隕石(いんせき)&化石『奇跡の奇石』」と題した、石鑑定大会も行われる。 Read more »

大雨で8人死亡、6人不明=韓国首都圏

8日、ソウル南部の江南地区で、大雨により水に漬かった車(AFP時事)  【ソウル時事】韓国の首都圏などで8日から大雨が降り、9日午前までにソウルと、隣接する京畿道で8人が死亡、6人が行方不明となった。  住宅や地下の浸水、河川の氾濫などにより、死者や行方不明者が出た。ソウルでは地下鉄駅の浸水や道路の冠水、一部で停電が発生した。韓国メディアは「80年ぶりの記録的大雨」と伝えている。  Read more »

【速報】青森県に記録的短時間大雨情報

 気象庁は青森県に記録的短時間大雨情報を出しました。  深浦町付近で午後2時20分までの1時間におよそ90ミリの大雨が降ったとみられます。  災害の発生につながるような猛烈な雨です。  土砂災害や浸水被害が発生しやすい地区にお住まいの方は、早めの避難を心がけるとともに、自治体から発表される避難指示などの情報に注意してください。 Read more »

アサヒ、1―6月期営業利益は25%減 通期見通しは据え置き

アサヒ、1―6月期営業利益は25%減 通期見通しは据え置き [東京 9日 ロイター] – アサヒグループホールディングスは9日、1―6月期の連結営業利益(国際会計基準)が前年同期比25.6%減の814億円、純利益が同28.1%減の570億円になったと発表した。 22年12月期の連結営業利益は2175億円(前年比2.6%増)で計画を据え置いた。コストインフレの影響が拡大するものの、プレミアム戦略の推進、各種コストの効率化などを踏まえた。IBESがまとめたアナリスト15人の連結純利益予想の平均値は2193億円だった。 Read more »

金子恵美氏、反論の蓮舫氏に再反論「ノウハウご教示頂きたい」のチクリ

金子恵美氏  元衆議院議員の金子恵美氏が9日、TBS系「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」に生出演。自身の選挙の際に、旧統一教会関係者がボランティアスタッフにいたことを蓮舫議員からツイッターで「誰にでも手伝ってもらうとの論は辞めた方がいい」と指摘され「建設的に」反論した。  金子氏は6日の生放送番組で、自身の選挙時のボランティアに旧統一教会関係者がいたことを明かし「運動員レベルでは一人一人の身体検査は、陣営の中では余力も余裕もないのが実態」と話していた。  これに蓮舫氏が7日のツイッターで「公選法違反に問われないためにもボランティアの方々の管理は当然行います。選挙に勝つために誰にでも手伝ってもらう、との論はやめた方がいい」との意見をつづっていた。  これに金子氏は8日にブログで蓮舫氏へ反論しており、9日の「ゴゴスマ」で、このブログを取り上げた。  石井亮次アナウンサーがブログの「元国会議員とはいえ現在は一民間人になっている私に対して、国家・国民のために日夜思考を巡らせていらっしゃるご多用なお立場から、個人のコメントに対するご指摘をいただき大変恐縮です」という部分を読み上げ「まず、嫌味から」とツッコミ、金子氏も苦笑い。  その後、ブログには、選挙ボランティアの詳細な身元確認は「極めて難しいものだということはご存知でしょう。それをご自身は管理されているということなのですから、大変素晴らしいことだと思います」「立憲民主党は労働組合から熱烈な支援を受けていらっしゃるのは周知のとおりですが、彼らがスタッフとして職務中に派遣されているのは選挙違反にあたるのですが、お一人お一人が有給休暇を取得してきているか、欠勤をして手伝いにきているのか、その申請を全て確認しているのでしょう。証明書か何かを出されて確認しているのでしょうか。頭が下がります」などと書かれており、石井アナが読み上げた。  鈴木紗理奈は「また嫌味~」「これ、ドラマのような…」とツッコミ。金子はまたも苦笑いだが、旧統一教会関係者がボランティアに入っていたことには「反省しています」。そして「この問題が起きてから周りの現職議員にヒアリングしたが。会合に出席してあいさつとか、お金の関係のやり取りがある方は別として、多くは運動員として入って、認識できてない人が多かった。それは甘かった、反省だよねというのが前提」と語った。  金子氏は、秘書とも「どうしたら管理体制ができるのか、真面目に議論した」ともいい「立民に関しては、どうチェックしているのかなと。管理のシステムがしっかりしているのなら、現職議員もそのノウハウを知りたい、だったらそれをご教示頂きたいが」と冷静にコメントだ。  これに石井アナは「かなりはらわたは煮えくりかえってる?」と聞くと、金子氏は「同じ土俵に上がりたくないなと」とニコリ。だが石井アナはすぐさま「上がってますよ」とツッコミ。金子氏は「上がってるなら感情的な事書けるけど、もっと引いた目で、建設的に(議論を)」とあくまでも「建設的」に呼び掛けていると訴えていた。 Read more »

体重82キロ公表の美奈子、マツエク&ロンスカ私服で「股ずれやばい」と悲鳴…ファンから共感の声

美奈子のインスタグラム(@minako_official)より  「ビッグダディ」こと林下清志の元妻で、2018年に第8子を出産したタレント・美奈子(39)が9日に自身のインスタグラムを更新し、最新ショットを公開した。  美奈子は「おっはよーーーん 先日ね やっとこさマツエク行けた やっぱりマツエクあるとモチベあがりすぎる!今回はポイントカラー入れずノーマル」とつづり、カールした目元をアップ。  さらに連続投稿で「銀座ロケ!今日はスカート履いてきたんだけどまじでやばい!!!!股ずれがやばい!!!!」と記し、ロングスカートを履いた全身ショットを掲載。「いつも履いてくる半ズボンをさ洗濯中だったわけよ。。。だからいつもよりショート丈の履いてきちゃったのよ」とし、「無理!短い!股ずれやばい!笑 さあ次のロケへ移動だー!行ってきます笑」とつづった。  フォロワーからは「スカート可愛い」「美人」「痩せたよね」などの声に加え、「私も股ずれやばくて、、、スカート履けないです」「股ずれ問題切実よね」「またずれ…うんうん、スカートのときはやばいよね」など共感の声が上がっている。  美奈子は2013年に林下と離婚し、15年に元プロレスラーの夫・佐々木義人さんと再婚。美奈子にとって4回目の結婚で、17年4月に第7子六女を、18年11月に第8子七女を出産した。昨年8月には長女が第2子を出産し、38歳にして2人目の孫ができたことを報告。また出産後から体重が増え始め、4月21日に投稿したYouTubeでは「今82キロですよ」と体重を告白した。 Read more »

長崎市長、核兵器の使用が「今ここにある危機」に 原爆投下から77年

長崎市長、核兵器の使用が「今ここにある危機」に 原爆投下から77年 【AFP=時事】長崎市は9日、原爆投下から77年を迎え、平和祈念式典を開催した。田上富久長崎市長は平和宣言で、ロシアのウクライナ侵攻により核兵器の使用が「今ここにある危機」となったと警鐘を鳴らした。  市長は、米、ロシア、英、仏、中国の核保有5か国首脳が今年1月に「核戦争に勝者はいない。決して戦ってはならない」という共同声明を世界に発信したことに触れ、「しかし、その翌月にはロシアがウクライナに侵攻。核兵器による威嚇を行い、世界に戦慄(せんりつ)を走らせました」と述べた。  核兵器の使用が「杞憂(きゆう)」ではなく「今ここにある危機」であることが世界に示されたと強調した。(c)AFP 【翻訳編集】AFPBB News Read more »

アニメ「ベルセルク 黄金時代篇 MEMORIAL EDITION」10月より放送開始 “夢のかがり火”など名シーン追加

アニメ「ベルセルク 黄金時代篇 MEMORIAL EDITION」10月より放送開始 三浦建太郎の人気漫画が原作のアニメ「ベルセルク 黄金時代篇 MEMORIAL EDITION」(10月より放送開始、TOKYO MXほか)の、新ビジュアルおよび新規カット、楽曲情報が公開された。 「ベルセルク」とは 「ベルセルク」は、全世界での累計発行部数5000万部(紙+電子)を突破した人気漫画。剣と魔法、そして魔物が存在する世界を舞台に、主人公・ガッツ(CV.岩永洋昭)の壮絶なる生き様を描いた、ダークファンタジー作品だ。 新ビジュアル公開!追加シーンには“夢のかがり火”も この度、TVシリーズとして放送されることを受け、今回の放送では2012年の劇場公開時にはなかった原作人気シーンの1つでもある“夢のかがり火”など、原作珠玉の名シーンが劇場版同様に恩田尚之総作画監督のもと新規カットとして追加されることが決定した。 また、今回公開されたメインビジュアルも恩田総作画監督による描き下ろしとなっている。さらに、既存の数百カットにも手を加え、リマスターとしてバージョンアップされている。佐野雄太監督は、「劇場版の魅力を保つことに配慮しつつ、追加シーンや修正を加えて原作の濃厚な人物描写をさらに深く表現することを目指しました。この作品を通して多くの方々にベルセルクの魅力を伝えられればと思っています」と意気込みを語った。 楽曲情報解禁!EDは中島美嘉、平沢進&鷺巣詩郎による新規楽曲提供も決定 併せて、楽曲情報も公開された。エンディングテーマは、中島美嘉による「Wish」に決定。中島は、「歌詞に散りばめたい詞がいくつか浮かんできて、楽しみながら楽曲ストーリーをつむぐことができました。アニメと共に楽しんでいただけたらうれしいです」とコメントした。 さらに、平沢進と鷺巣詩郎による、TVシリーズ内での新たな楽曲提供も決定。平沢は「あれから10年。主題歌制作をめぐる異質な経験の記憶はその経年にも衰えず永遠の今のように息づいている」と話し、鷺巣は「10年を経て新たによみがえるべく映像表現に、作曲家としての加筆は必須。創造主を失う悲劇は起こった…だからこそ、創造は前進させなくてはならない」と、装いを変えて10年ぶりに公開となる本作品への思いに触れた。 Read more »

【甲子園】札幌大谷応援団が話題の「きつねダンス」でナインを鼓舞

<二松学舎大付・札幌大谷>きつねダンスを踊る札幌大谷応援団(撮影・北條 貴史)  ◇第104回全国高校野球選手権第4日・1回戦 札幌大谷―二松学舎大付(2022年8月9日 甲子園)  札幌大谷の応援団が三塁側アルプスから「きつねダンス」でナインを鼓舞した。  0-2で迎えた5回の攻撃。無死一塁になると楽曲「The Fox」に合わせてチアガールは日本ハムの「ファイターズガール」が踊り、今シーズン話題となったダンスを披露。打線にエールを送っていた。 Read more »

前田敦子「人として勝てない」と感じた女優の名前を告白「カッコ良すぎて、誰に対しても平等」

前田敦子  女優の前田敦子(31)が7日放送のABEMA「7.2 新しい別の窓」に出演。「この人には勝てないと思える俳優がいる」との話題で、江口のりこ(42)の名前を挙げた。  この件に意見を求められた前田は「もちろん皆さんなんですけど」と前置きした上で、「今、舞台のお稽古中で共演させてもらっている江口のりこさんがカッコ良すぎて」と告白。「人として勝てないなって思います」と続けた。江口は「達観しているんですよね、誰に対してもすごい平等な感じで、サバサバしているのがかっこいいです」と魅力を語り、「プライベートも?」と振られ、「はい。いつ喋ってもサバサバしていて、気持ちがいいです」と笑みを浮かべた。  番組レギュラー・香取慎吾も持論を展開。「勝てないというか、(映画)ミッドナイトスワンの草なぎ剛を見て、自分はお芝居辞めようと思った」と、その芝居に衝撃を受けたことを明かした。「見終わって試写室出てすぐツイートして。辞めないけど、辞めようかと思った。これだけ近い人とか関係なしに素晴らしいと思って、こんな人がいるのに何で自分はやっているんだと思った」とコメント。これを受けた草なぎは「嬉しい褒め言葉だよね」と目じりを下げていた。 Read more »

宮根誠司氏、岸田首相が内閣改造で旧統一教会との関係点検を明言したことに「時間があるのか普通に疑問」

宮根誠司氏  9日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・午後1時55分)では、旧統一教会と政界との関係が続々明るみに出る中、岸田文雄首相が10日に内閣改造と自民党役員人事に踏み切ることを報じた。  宮根誠司キャスターは「内閣改造が早まった背景には、旧統一教会と政治家の皆さんとの関係みたいなのも少なからず、影響しているんでしょうか」と発言。  岸田首相が「入閣する閣僚には、旧統一教会との関係を有無を点検した上で厳正に見直すよう指示する」としている点については「明日、内閣改造で時間があるのかなって、我々、普通に疑問に思うんですけど」と話した上で「組閣しました。閣僚決めました。その後に新たな(旧統一教会との)関係が出て来た時に岸田総理はどうするかですよね」と続けた。 Read more »

ミュンヘン再保険、第2四半期は31%減益 通期の利益目標据え置き

ミュンヘン再保険、第2四半期は31%減益 通期の利益目標据え置き [フランクフルト 9日 ロイター] – 独ミュンヘン再保険が9日発表した第2・四半期決算は31%の減益となった。株式投資の評価損計上が響いた。 通期の利益予想は据え置いた。ただ予想や目標には「かなりの不透明感」があると指摘した。脆弱な経済、不安定な市場、新型コロナウイルスの流行、ウクライナ戦争が背景。 純利益は7億6800万ユーロ(7億8290万ドル)。前年同期は11億0600万ユーロ。予想の7億1900万ユーロを上回った。 今年の投資収益率の目標は2.5%超から2%超に引き下げた。 運用資産は第2・四半期に半減し9億7100万ユーロ。株安で差し引き9億0800万ユーロの評価損を計上した。 通期の純利益予想は33億ユーロ。 Read more »

岐阜県で過去最多4725人コロナ感染、7日ぶりに更新

岐阜県庁  岐阜県で9日、新型コロナウイルスの感染者が新たに4725人確認された。1日あたりの新規感染者数は今月2日の4557人を上回り、過去最多を更新した。 Read more »

SNSに“反戦”書き込み再び罰金 ロシア国営放送元職員 不満あらわ

SNSに“反戦”書き込み再び罰金 ロシア国営放送元職員 不満あらわ ロシアのニュース番組の生放送中に反戦を訴え、その後も抗議活動を続ける元テレビ局スタッフに対し、モスクワの裁判所が再び罰金を命じた。 罰金を命じられたのは、2022年3月、ロシア国営テレビの生放送中に反戦メッセージを掲げ抗議した、元テレビ局スタッフ、マリーナ・オフシャンニコワさん。 今回の裁判は、マリーナさんが2022年6月、フェイスブックに「ロシアは侵略している」などと書き込んだことが罪に問われたもので、裁判所は「ロシア軍の信用を失墜させた」として、およそ9万円の罰金を命じた。 マリーナさん「裁判官はあわてた様子で、『罰金を払わなければならない』と言って逃げた」 マリーナさんは「あまりにばかげている」と不満をあらわにしている。 Read more »

クルド人男性を難民認定 トルコ国籍は初、入管局

引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。 Read more »

統合協議開始を正式発表 東工大と医科歯科大

引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。 Read more »

戦艦「大和」主砲指揮所に地獄を見た(4)九分隊第一班

引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。 Read more »

読者投稿「ふぉとぷらざ」8月 偶然の出会いから生まれる

引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。 Read more »

15日の靖国一斉参拝見送り 超党派議連、コロナ拡大で

引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。 Read more »

新閣僚・党役員人事 首相「旧統一教会との関係見直し前提」

引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。 Read more »

首相が長崎原爆資料館を訪問 現職として初

引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。 Read more »

大和ハウス 四国の物流2社を完全子会社化

引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。 Read more »

「暑いけど…」のメッセージ、容疑の祖母は返信せず 2歳児熱中症死

小野優陽ちゃん=ツイッターから  大阪府富田林市の団地で6月、2歳の女児が熱中症で死亡した事件で、大阪府警は8日、女児の手足を縛って2日間ほど放置して死なせたとして、祖母と内縁の夫=いずれも保護責任者遺棄容疑などで逮捕=を逮捕監禁致死容疑で追送検し、発表した。  死亡したのは小野優陽(ゆうは)ちゃん。捜査1課によると、小野真由美容疑者(46)と桃田貴徳容疑者(50)は6月27日午後8時ごろ、優陽ちゃんの手足を粘着テープで縛り、自宅居間のベビーサークル内に閉じ込めて外出。29日昼ごろまで置き去りにし、死亡させた疑いがある。真由美容疑者は黙秘し、桃田容疑者は「27日は少なくとも私は縛っていない」と供述しているという。  同課によると、2人は富田林市小金台4丁目の団地で優陽ちゃんのほか、真由美容疑者の四男(16)、五男(6)の5人暮らしだった。2人は五男を連れ、6月27日夜からユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市此花区)近くのホテルに連泊していたという。 ■四男「暑いけど大丈夫か、とメッセージ送った」  大阪府警の捜査で死亡までの経緯が浮かんできた。  府警によると、6月27日午後8時ごろに祖母の小野真由美(46)と内縁夫の桃田貴徳(50)の両容疑者が五男と外出し、自宅には優陽ちゃんと四男が残った。捜査関係者によると、四男は優陽ちゃんが死亡した29日について、真由美容疑者に朝、「暑いけど(優陽は)大丈夫か」とのメッセージをSNSで送ったが返事がなかった、と府警に説明したという。  捜査1課によると、四男は29日午前7時40分ごろに家を出て学校に向かった。富田林市の29日の最高気温は34・5度。優陽ちゃんは脱水状態になって死亡したとみられる。 Read more »

ANAウイングスのCA、アルコール検出で乗務交代

全日空のグループ会社、ANAウイングスは9日、7月29日の岩国発羽田行きに乗務予定だった20代の女性客室乗務員(CA)から乗務前の呼気検査でアルコールを検出したため、乗務を交代したと明らかにした。 同社によると、いずれも20代のCA3人は乗務前日の7月28日に飲酒。このうち2人は社内規定に反し、乗務12時間前を過ぎてからも飲酒を継続し、乗務前の呼気検査でうち1人からアルコールが検出された。 同社では平成31年1月、40代の男性機長が乗務前の検査でアルコールが検知され、計5便に遅れが出る問題が発覚。機長が懲戒解雇されている。全日空グループ内でも飲酒事案が相次いでおり、ANAウイングスは「アルコール事案を再発させたことは大変申し訳がなく、深くおわび申し上げる」としている。 Read more »

これが「しんぶん赤旗=資金源」勧誘の実態だ! 杉田水脈も被害者だった…市職員の弱みにつけ込み執拗に

引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。 Read more »

トランプ氏、家宅捜索に詭弁で〝被害者〟主張

米連邦捜査局(FBI)の家宅捜索を受けたトランプ前大統領は、退任後も2020年大統領選で大規模な不正があったとする根拠のない主張を続け、それを信じる支持者らの「数の力」を背景に共和党内の影響力を保ってきた。今回の強制捜査が最終的にどのような違法行為の立証につながるかは不透明ながら、トランプ氏が徹底抗戦を図るのは間違いない。 トランプ氏は8日の声明で「司法の武器化」「極左民主党による攻撃」などと主張し、捜査は不当だと訴えた。自身を〝被害者〟として支持者の怒りをあおる狙いがあるのは明らかだ。大統領選が「盗まれた」と主張しているのと同様の論法であり、同氏の常套(じょうとう)手段ともいえる。 トランプ氏は大統領選で落選を受け入れることを拒否。同氏を信じた支持者たちは21年1月、選挙結果を最終確定させる手続きを妨害するために連邦議会議事堂を襲撃した。この事件を巡っては、トランプ氏の関与について司法省が関係者への聴取を進めていると報じられている。 民主党主導の下院特別委員会では、トランプ氏の不正主張について、選挙後に当時の司法長官が「たわごと」だと同氏に伝えていたことも証言で明らかにされている。しかし、トランプ氏は、多くの証人が宣誓下で証言している同委の調査についても、「魔女狩りだ」などと主張し、やはり「被害者」であるとの姿勢を崩さない。 各種世論調査によると、共和党支持層では7割前後が大統領選で何らかの不正があったと信じ、約5割はトランプ氏が次期大統領選に出馬すれば支持するとしている。これが同氏の力の源泉だ。 トランプ氏は声明で、令状に基づく自身への家宅捜索を、ニクソン共和党政権時代の1972年に起きた民主党本部への不法侵入(ウォーターゲート事件)と比べ、「何が違うのか?」ともまくし立てた。こうした詭弁(きべん)と扇動を続けることが米政治をさらに危うくすることに、トランプ氏は関心を払っていない。(ワシントン 大内清) Read more »

今夏は「ワンピース」一色! ルフィ役・田中真弓の素顔も

引渡式が行われた海上自衛隊の潜水艦「たいげい」=9日午前、神戸市兵庫区の三菱重工神戸造船所(彦野公太朗撮影) 海上自衛隊の新型潜水艦「たいげい」が9日、就役した。中国の海洋進出を念頭にした防衛力強化のため、政府が目標として掲げてきた潜水艦を16隻から22隻に増強する計画が完了。たいげいは神奈川県の横須賀基地に配備され、日本周辺の警戒監視に当たる。 建造した神戸市の三菱重工業神戸造船所で9日、同社から海自への引き渡し式と自衛隊の編成に入ったことを示す自衛艦旗授与式を開催。 海自によると、たいげいは基準排水量3千トンで全長84メートル、全幅9・1メートル。乗員は約70人。建造費は約800億円。海自が運用する潜水艦としては「おやしお」型(2750トン)、「そうりゅう」型(2950トン)に続く「たいげい」型の1番艦。「大きな鯨」が名称の由来となっている。 たいげいはリチウムイオン電池で長時間航行が可能になり、静かに移動する能力などが上がった。 Read more »

「鎌倉殿」全成誅殺の八田殿 この時すでに60歳 あふれる色気にネットも驚く

市原隼人  7日にNHKで放送された大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、市原隼人演じる八田知家が豪雨に打たれながら全成を斬首。雨に濡れた髪の毛とはだけた胸元にくぎ付けとなった視聴者も多かったが、史実によると、八田が全成を斬首したときは60歳近かったことが分かり、ネットでは驚きの声が上がった。  市原演じる八田は、13人の合議の1人。北関東を治める御家人で、北条、比企とは一線を画し、一匹狼的な存在感を放っている。  身なりにはあまり構わないのか、髭をたくわえ、髪の毛もワイルドに乱れ気味。そして何より、いつも胸元を大きく開けている姿が印象的だ。  全成を斬首する際は、陰陽を唱え続けた影響か、突然の豪雨と雷が。びしょ濡れになった八田は、全成の耳元で「悪禅師全成、覚悟…」とささやき、刀を振り上げる。  陰陽を鬼気迫る勢いで唱え続ける全成もさることながら、雨に濡れた八田にもファンは注目。ネットではその色気に「最高にクール」「無駄にセクシーな八田殿に全て持っていかれた感じがする…」「八田殿いつもにもましてはだけてなかった?」「っていうか、八田殿、お色気ムンムン過ぎません!?」「出てくるたびに色気が増している八田殿の謎…」など、「色気」「セクシー」などの声が続々。  しかし史実に照らし合わせると、全成が誅殺されたのは1203年。八田は1218年に74歳前後(生誕年時に諸説あり)で亡くなっていることから、この時、すでに約60歳。60歳での色気にネットでは「こんなセクシー過ぎる60過ぎの爺さんがいるか!」「あの若さと土木担当(?)とお色気で60歳とか、詐欺だよね」など驚きの声も一部で上がっていた。 Read more »

7月工作機械受注は前年比5.5%増、21カ月連続プラス=工作機械工業会

7月工作機械受注は前年比5.5%増、21カ月連続プラス=工作機械工業会 [東京 9日 ロイター] – 日本工作機械工業会が9日発表した7月の工作機械受注(速報値)は前年比5.5%増の1424億0400万円だった。前年比でのプラスは21カ月連続。前月比では8%減だった。 内需は前年比14.5%増(前月比11.4%減)の519億7300万円。外需は同0.9%増(前月比5.9%減)の904億3100万円。 Read more »

中国の人気リゾート地 コロナで観光客“8万人足止め”…空港に殺到「家に帰りたい」

 中国の人気リゾート地で、新型コロナの感染が拡大。観光客8万人が足止めになっている。 ■観光客が空港殺到…警備当局とトラブルも  中国南部にある人気のリゾート地・海南島の三亜市で、今月に入り、1210人のコロナ感染者が出ているため、地元当局がロックダウンを実施すると発表し、観光客や市民の行動制限を始めた。  制限が始まる前に逃げ出そうとする観光客が、空港に殺到。一部では、警備当局ともみ合いになるトラブルも発生したという。  現在、ホテルなどで観光客およそ8万人の足止めが続いているという。 (「大下容子ワイド!スクランブル」2022年8月9日放送分より) Read more »
Third-Culture Kid Blues: My Experience as an Indonesian Who Grew Up in MalaysiaA Guide to Ukay-Ukay Shopping in and Near Metro Manila7 Historic French Brasseries You Must Visit In Paris7 Amazing Outdoor Activities To Experience In Big Sky, Montana In The SummerTop 8 Questions To Ask Before Moving To Costa RicaEverything You Need To Know About Visiting Qatar¡Felices fiestas! A guide to Spain’s best annual events17 Amazing Things To Do In Beautiful Austin, TexasFancy Feast Isn’t Just For Felines, Where You Can Dine On Cat-Inspired Cuisine Why October Is The Best Time To See Elk In This StateBorobudur Temple – The World’s Largest Buddhist TempleMantigue Island: Camiguin’s Little Jewel | LakwatseroThe Wave of Utah and Arizona: Where “Amazing” is Understatement | LakwatseroMonad ShoalHow to Get to Luna ApayaoTales From Sadanga: The Trek to Fowa-as Falls | LakwatseroAbout BatadHow to Commute to 21 Kilometers Coffee and Back#13 Himalayan Mountain Range (Nepal)NATAS Travel Fair 2022: Best Travel and Tour Package Deals!Batanes: Sweet Rendezvous With My Playground | LakwatseroNaked IslandThe GreeneryBalabac Sojourn: Immersion in Bugsuk Island | Lakwatsero1. Chocolate HillsHow To Get to BulalacaoSurprises in Naujan | LakwatseroNatnat BeachScuba Diving in Mantigue Island: Revisiting Underwater HomeLubang: En Route to Big Surprises | LakwatseroAbout Cuyo1. Fortune Island (Nasugbu, Batangas)Climbing Mount MitsutogeWaterfalls of Mount Romelo: Buruwisan, Batya-Batya & MoreSurigao: Scuba Diving in Mabua | LakwatseroRooms and RatesBud Bongao: The Revered Mountain of Tawi-Tawi | LakwatseroHow to Get to CoronGoing In and Out of PokharaVisita Iglesia in Manila: Nine Churches to VisitA Day Trip to Seven Falls of Lake Sebu | LakwatseroBataan: Dunsulan Falls, Ambon-Ambon Falls & Limutan FallsHow to Get to MoalboalHow to Get to Kansalakan Enchanted RiverDetour to Mainland Sablayan | LakwatseroWaterfalls in Real, Quezon: Cawayan, Balagba & Noknok FallsRuwanwelisaya StupaSan GabrielColibra Island: Dasol’s Island Hideaway | LakwatseroHow to Get to Malamawi IslandHow to Get to Maosonon IslandBalabac Sojourn: Bugsuk Island Stole My Heart | LakwatseroAttractions in Igorot Stone KingdomNacpan & Calitang: The Twin Beaches of El Nido | LakwatseroCalinawan CaveClimbing Mount Fuji: Frequently Asked Questions1. Tropical Four SeasonsMasasa Beach Travel RequirementsPacsafe Toursafe Wheeled Duffel: The Ultimate Urban Adventure Buddy | LakwatseroHow to Get to Mount KitadakeKiltepan View Deck (Sagada, Mountain Province)A Solo DIY Trek to Kawah Ijen of Indonesia | LakwatseroFirst Time in NAIA Terminal 1: Seriously, It’s Not As Bad As You Think! | LakwatseroHow to Get to Mount Cayabu and MaynobaTagbilat Falls: The Curtain Falls of Zamboanga SibugayHow to get to Quitinday Falls and Underground RiverPaoay Church: UNESCO World Heritage Site in Ilocos NorteThe Island in FocusBicycle Diary: Kaybiang Tunnel Loop | LakwatseroSelf Guided 6D/5N Annapurna Base Camp TrekA Weekend of Ultimate Adventure in Baler | LakwatseroHow to Get to Camotes IslandsHail to Hulugan FallsIloilo: Where to Indulge in the City of LoveIntroducing SibaltanHow to Get to Kabutongan FallsHow to Get to Calinawan CaveAbout CaramoanHow to Get to Cabagnow Cave PoolFive Hours in Jakarta: A Walk in the Old Batavia (And Misadventures in Jakarta) | LakwatseroRacuh a Payaman (Marlboro Hills)Machu Picchu HouseAbout LubangHow to Get to Nagpatong Rock by Public Transport:A Glimpse of Manila Metropolitan Theater | LakwatseroAbout LunaAbout Capul IslandAlalum Falls: Shared Majesty of Sumilao and Impasug-ongSnake IslandZunsibarPico de Loro Frequently Asked Questions (FAQs)Tulay na Bato Falls48 Hours in Brisbane: A Quick Guide & ItineraryAbout BiriTales of a True Wanderer: The Joys and Pains of Solo Travel | LakwatseroWelcome to Surigao del SurMt. Palay-Palay  National ParkAbout PagudpudFive Levels of Aguinid FallsIntroducing San Pascual, MasbateMount Manmanoc ItineraryAdventures in Fortune Island of Nasugbu | LakwatseroNext Level Mobile Photography with Sony Xperia XZ1 | LakwatseroScuba Diving in Siargao: Discovering the Underwater Treasures of Daku Island | LakwatseroAbout Davao CityHow to Get to AndaJanuary: Cebu & IloiloHow to Get to Mines View ParkKamay ni Hesus: Pilgrimage Site in Lucban | LakwatseroPoon Hill: Three Days of Himalayan AdventureCalvary Hill Cemetery of SagadaHow to Get to TambobongMilford SoundTen Things To Do in Sagada: Bucket List for NewbiesDahoyhoy FallsPilot for a Day: The Ultra Light Aircraft Experience | LakwatseroReal Coffee and Tea Cafe of Boracay | LakwatseroGhorepani Poon Hill TrekAbout Maniwaya IslandHow to Get to Binanga FallsPalo Alto Falls of Baras, Rizal | LakwatseroExplore Moscow: Best Things to Do in the City | LakwatseroStairway to HeavenMount Guiting-Guiting Overnight Trek Complete ItineraryCape Melville LighthouseLa Cathedral Café: Restaurant with a View in IntramurosKapurpurawan Rock Formation: White and BeautifulDay Hike ItineraryThe Sandbox at AlvieraHow to go to Mararison IslandA Weekend of Adventures in South Cebu and DumagueteCalayan Island: A Virtual Diary of Our Epic Journey | LakwatseroFaro de Isla Jintotolo (Jintotolo Island Lighthouse)Low’s PeakAbout Taal VolcanoHow to Get to Mag-aso Falls of BoholSamar: Biri Rock Formations Up Close | LakwatseroBonbon BeachIntroducing Jomalig IslandAbout Cotabato CityAbout TabukLeyte Landing Memorial: A Memorial for a Fulfilled Promise | LakwatseroSilyang Bato, Mount MaramiPanimahawa Ridge and Cedar Falls Day Hike ItineraryFun in the World’s Best IslandSample Albay ItinerariesMagpupungko Beach and Tidal Pools6 Tips for Living in the Philippines | LakwatseroDaraga Church: The Nuestra Señora dela Porteria ChurchTulgao Rice TerracesCape Melville Lighthouse (Faro del Cabo Melville)Canyoneering to Kawasan FallsLake FewaLong Weekend: Five-Day Suggested Itineraries in Luzon | LakwatseroAbout CaponesThe Wichcraft Café of Zamboanga City | LakwatseroHow to Get to GuiuanAll-Female FloorHow to Get to Neri’s VilleDiotay’s EateryShort but Sweet Melaka Getaway | LakwatseroHow to Get to Tinuy-An FallsOslob: The Lost Grandeur of Tumalog Falls | LakwatseroIlocos ItineraryDitumabo Falls: The Mother Falls of San Luis, Aurora!Biking in Kalinga: Trek and Bike to TabukParadise Garden: A Haven for Sea TurtlesSiargao: Magpupungko Beach and Tidal Pools | LakwatseroAbout Bucas GrandeCoral GardenSagadaA Walk in Sangay Siapo Island Before it is Gone? | LakwatseroAmbaguio-Akiki ItineraryCorregidor Island Lighthouse (Faro dela Isla de Corregidor)Faro de Punta de Malabrigo (Malabrigo Point Lighthouse)About CulionNaidi Hill LighthouseBoquete IslandHow to Commute to Temple of LeahCatanduanes: The Heritage Church of Bato | Lakwatsero1. White Water Rafting or KayakingMount Fuji Overnight Climb ItinerarySip & Gogh Paint Studio: Unleash Your Inner Van Gogh | LakwatseroBatanes ItineraryHow to Get to Quitinday HillsAbout Callao CaveDiscover LakawonBiking to Taal: A Fun Ride to Batangas’ Heritage TownAntique Blooming: The Rafflesia of San RemigioMalasimbo Lights and Dance FestivalBacolod ItineraryPoon HillAttractions in Mirador Heritage and Eco ParkHulhumale Public BeachRomblon Island: Bonbon Beach, Tiamban Beach & MoreAdventure in Sabah: White Water Rafting in Padas River | LakwatseroHow to Get to Hinakpan Mystical HillsWelcome to Lake SebuAbout CasiguranAbout BuscalanHow to Go to Kalanggaman IslandFaro de Cabo Bojeador (Cape Bojeador Lighthouse)Backpacking Maldives: Budget Itinerary, Expenses & TipsHow to Get ThereOffbeat Bohol Itinerary: 3D/2N of AdventuresHow to Get to Tawi-TawiAlona BeachPangilatan Falls: The Forgotten Gem of Tapaz, CapizWorld War I: SMS Cormoran II3D/2N Taiwan Itinerary: Taipei – Yehliu – ShiffenLaos for Backpackers: Getting There on a BudgetBasic RequirementsHow to Get to Antong FallsCathedral CaveHow to Go to Gubat, SorsogonAbout SadangaHow to Get to Bugui Point LighthouseHow to Get to Cabra Island LighthouseCebu Itinerary: Three-Day Adventures in the SouthAbout AndaLuna: A Day in the Show Window of Apayao | LakwatseroMargues Blue LagoonFinding Palaui’s Cape Engaño Lighthouse | LakwatseroHow to Get to Mantayupan Falls of Barili, CebuHow to Get to MaligcongLinapacan Islands: Between Paradise | LakwatseroKLIA to KLCCHow to Get to JomaligBanaug ShoalEspadang Bato – Payaran Falls Day Hike Itinerary10 Remarkable Philippine Destinations for Solo TravelMiagao Church: A UNESCO World Heritage Site in IloiloAbout Carbin ReefAbout Parola IslandCabra WreckageCobra Falls: Ozamiz City’s Best Kept SecretBasco: The Chapel on the Hill of Tukon | LakwatseroBack in Kathmandu’s Lovely Mess | LakwatseroHimalayan Adventure: Kathmandu to Pokhara Overland | LakwatseroItineraryChinatown Vancouver (Stop #23)Situbo Falls: Tampilisan's Awesome SurpriseHow to Get to Inambakan FallsTuasan Falls: Another Camiguin’s Charmer | LakwatseroHow to Get to Lake SebuMarinduque Loop: Biking in the Heart of the Philippines1. Batanes: A Piece of HeavenMe Gusta Sunzibar Tacloban! | LakwatseroHitachi Seaside Park: Quick Guide from Tokyo and NaritaBeautiful Islands and BeachesSunzibarTrekking NotesSnapshot: In Love with Batulao | LakwatseroPalaui IslandHow to Get to Mount PinatuboBicycle Diary: The Ride to Infanta | LakwatseroSwimHow to Get to Osmeña PeakDaranak Falls of Tanay Rizal | LakwatseroHow to Get to Stobosa Hillside Homes ArtworkSurf or Learn to SurfDIY Solo and Self-Guided Trek to Annapurna Base CampBatanes by Bike: North Batan Tour | LakwatseroThe BeachSta. Cruz Grande IslandBasilica de San Martin de ToursBaguio Budget Stay: Upstairs Bed & Bath | LakwatseroBiking in Batanes: Batan Island Loop | LakwatseroCandaba Bird SanctuaryCape EngañoAbout HungduanIligan Tourism Triangle: Mimbalut, Tinago & Maria CristinaAbout Jose PanganibanCadapdapan Rice TerracesHow to Get to Casaroro FallsKiltepan: Sagada’s Best Sunrise | LakwatseroBeguet: Colorado Falls of Tuba | LakwatseroFollow the Call of the Great Outdoors: Go Out & Get More | LakwatseroSanga-Sanga ReefMasbate City: Where to Eat in the City | LakwatseroAbout Carabao IslandRain Vortex at the Jewel of ChangiPacsafe Venturesafe 65L GII Travel PackIrakoWhere to Stay in CarmenHow to Get to Tangadan FallsHow to Get to Samal IslandEverest Base Camp Trek: Into the Dream ZoneTop Things To Do in Gangwon-do: Korea’s Adventure ProvinceJomalig: The Golden Sand of Salibungot Beach | Lakwatsero1. Tubbataha Reefs (Cagayancillo, Palawan)IitineraryAbout Anini-yNacpan BeachAbout Legazpi CityHow to Get to Shifen FallsScuba Diving in Pearl Island of Guiuan, Eastern SamarHow to Get to Nagtabon BeachSiargao Travel RequirementsHow to Go to TanayHow to Get to Garin FarmDay 1: Paoay and San Nicolas (Ilocos Norte)Nueva Vizcaya Weekend ItineraryHow to Climb Mount HamiguitanHow to Get to Santa Cruz IslandMount TalamitamHow to Get to Sambawan IslandBacuit Grill12 Places to Satisfy Your Affogato Cravings in the MetroLion’s RockVictoria HarbourCoronPicture Perfect: The White Island of Camiguin | LakwatseroPanglao: Alona’s Allure | LakwatseroSecrets of the Lakeside: The Waterfalls of Laurel & TalisayMiyaru FaruMemorial Temple of Lord BaoHotel Siesta ShibuyaHow to Get to Tinago FallsSimunul Island: The Birthplace of Islam in the Philippines | LakwatseroBalabac: Onuk Island, Pink Beach & Melville LighthouseBike Diary: Bike and Trek to Buscalan (Mount Polis – Bontoc – Buscalan) | LakwatseroTagaytay (Cavite)Yearend Adventure with Pacsafe Venturesafe 25L GII | LakwatseroFavorite Beach: Punta Sebaring of Bugsuk Island, BalabacWelcome to Apo Reef & Pandan Island!The Ruins of A FamosaHow to Get to Canyoneering SitePacsafe Ultimatesafe Z28, My Newest Ultimate Travel Buddy | LakwatseroPulangbato Falls: The Red Waterfalls of ValenciaLocationSpider House: Boracay’s Chill Corner | LakwatseroThe 10,000 Roses Café of Cordova, Cebu’s Newest CrazeHow to Get to Asik-Asik FallsHow to Get to Dao FallsWelcome to Concepcion1. First Single-Aisle Aircraft to Fly Non-Stop from the Philippines to AustraliaHow to Get to Casino PeakMaadhoo Finolhu (Picnic Island)Cagbalete Travel RequirementsNacpan and Calitang BeachesThe RockiesBalabacPagbilao: Iringan, Malicboy, Bahay-Pagi & Katapang FallsPetronas Twin TowerSta. Fe, Bantayan IslandEverest Base Camp Trek Primer: Frequently Asked QuestionsTaraw Cliff: See the Best View of El Nido | LakwatseroHow to Get to Elephant MountainAbout MandalaySpelunking Rate in Capisaan CavesScuba Diving in Romblon: Blue Hole and Gorda WallHow to Get to Imugan FallsHow to Get to Awao Falls?About SipalayComiran Island: The Pink Beach of Balabac, Palawan | LakwatseroBagan! Oh Bagan! | LakwatseroBuntot Palos Falls, Laguna’s Hidden Grandeur | LakwatseroSandugan WallMagtutuka RocksKoh Dac MaiPresenting Calayan IslandAbout Dumaguete CityOffbeat Cebu: Ten Amazing Waterfalls of the SouthHow to Get to Merloquet FallsMount Masaraga ItineraryBudget Stay in Boracay: W Hostel Boracay | LakwatseroRetail Therapy? Here Are 18 Best Places To Go Shopping in Seoul!10 Essential Tips for Exploring Tokyo on a Budget6 Reasons This Quaint Nova Scotia Town Is The Perfect Weekend Getaway From Maine10 Bantayan Island Resorts, Hotels, and Rentals for Your Tropical EscapeThe Incredible European Bike Tour That Takes You Through Three Countries In A Single Morning9 Foods You Must Experience In Alaska And Where To Find Them8 Things You Should Do Every Time You Walk Into A Hotel Room According To A Flight AttendantRetirement Diaries: Jan Suggests Staying Active But Not Too ActiveI’ve Only Paid For One Flight To Europe In 12 Years, Here’s HowI Worked At EPCOT, These Are My 10 Favorite Delicious Treats To Try At The Food And Wine FestivalFor The First Time, It’s A Family Affair In The Cockpit Of This AirlineAfter Nearly 70 Years, This Popular Train Route Returns On The East CoastThis Week’s Full Moon Is The Last Of Its Kind This Year, Here’s WhyWhy A Popular National Park Attraction Is Now Off Limits And Could Cost You ThousandsFarmers’ Almanac Predicts Cold, Snowy Winter For Most Of U.S., Here’s Where It Will Be Mild And DryPort Klang Day Trip: 10 Hours in Port Klang & Kuala Lumpur11 Extreme Things to Do in Queenstown New Zealand — The Adventure Capital of the WorldMuseum Of Ice Cream Singapore – 14 Playful IG-worthy Exhibitions, Unlimited Ice Cream, and the Largest Sprinkle Pool EverBurias Island: Your DIY Island Hopping in MasbateEl Nido Tour A: Breathtaking Lagoons7D Hong Kong Itinerary — Exploring Beyond the Food And Shopping Paradise17 Exciting Things to Do in Perth — Not For the Faint-Hearted19 Unique Travel Experiences You Can Buy That Make You RicherUlleungdo (울릉도): Misadventures at the secret island in KoreaTokyo Famous Food Guide: 7 things you can’t leave Tokyo without trying5D Lake Toba & Medan Itinerary — Caldera views and Gastronomic Adventures10D Germany Itinerary under S$1.1k — Gems in Munich, Düsseldorf, Cologne, Dortmund, Frankfurt9 Exciting Day Trips from San Francisco to Escape The City — From Skydiving to Exploring Coastal TownsKota Bharu Guide: Gateway to the Beautiful Perhentian Islands and a Lesser-known MalaysiaInterview with Alvin Ng on Travel Photography3D2N Koh Samui Itinerary — The Luxurious Adventure Getaway You NeedUltimate Singapore Food Guide — 54 Local-Approved Things to Eat in Singapore30D Backpacking in Japan Itinerary: 12 Cities Under S$3.1k for the Adventurous with the JR Pass — Sapporo, Tokyo, Osaka, Kyoto & KyushuHow I managed to convince myself and everyone else I could travel solo for a yearVisit the New Singapore Garden Oasis Tucked Away in a 51-Storey Skyscraper6 attractions in Busan you shouldn’t missBook a Staycation and Earn 50% AgodaCash Rebate For Your Next Holiday — Agoda 2.2 Flash SaleAll you need to know about WWOOFing in New ZealandOne-Week Bali Itinerary — The Lesser Known Side Most Tourists MissThe Only Guide You’ll Need To Nightlife in Phuket: Top 11 Places to Check Out for an Epic NightPhoto Guide to 15 of the Most Photogenic Places in Europe – France, Italy, Germany, Slovenia, Czech Republic, Hungary Edition7D Budget Tokyo & Mount Fuji Itinerary For S$1.3k Including AccommodationWhy you should skip Boracay and vist Palawan instead10 Taobao Travel Essentials Recommended by Frequent Travellers for Your Next Trip13 Reasons Why a Cruise Getaway is the Best Vacation Anyone can have7 different ways to experience the cultural activities in Yogyakarta10 Best Adventurous Things To Do In Bali Other Than ChillingThe Best Multi-currency Travel Card For Travellers — YouTrip vs Revolut vs InstaReM vs TransferWise ReviewYunnan Nature Bucket List For Outdoor Lovers — Best Spots in Kunming, Lijiang, Dali & Shangri-laWhy This Is My Favorite Hotel Credit Card, And Tips For Scoring The Most BenefitsSurviving the Wilderness at Sub-Zero Temperatures — Travel to Mongolia with TTI ExperiencesHow to Fall in Love In & With Tokyo2D1N Matsumoto Japan Itinerary — The Hidden Gem 3.5 Hours From TokyoSydney Food Trail Guide – 10 Must try things to eat in SydneyAn upgrade on your airline – Emirates Economy Class ReviewWhere to Stay In Taipei — 11 Gorgeous Hostels & Hotels at Prime Locations from S$14/nightA Rockstar Experience — Hard Rock Hotel Pattaya ReviewThe Ultimate Sapporo City Guide: 18 Things To Do-See-Eat In The Gateway To HokkaidoUltimate Bali Accommodation Guide — Value for Money Hostels to Affordably Luxurious VillasGuide to Climbing Mount Fuji — Everything You Need To Know About Climbing Japan’s Highest Mountain9 Ways to Satisfy Your Wandermust Without Breaking Your Wallet11 Instagram-Worthy Places in Singapore That Are FreeHakone Guide — The Day Trip You Need in Your Tokyo ItineraryFirst Timer’s Guide to India — Everything You Need to Travel India Like a ProWhere to Eat in Hanoi — 31 Local-Approved Places to Eat in Vietnam’s Charming Capital21 Most Rewarding Hikes Around the World — From Stunning Glaciers to Active VolcanoesTokyo Capsule Hotels — 11 Surprisingly Luxurious Places to Stay in Tokyo for Under S$707-Day Cambodia Itinerary Under S$600 — An Epic Journey of History, Adventure and TranquilityMorocco Photo Guide: 15 Insta-worthy Locations That’ll Change Your Mind About Africa40 Lesser-Known Things to Do in Australia Highly Recommended by Locals, Travellers and Celebrities3D2N Blue Mountains Itinerary: The Perfect Getaway Just 90-Minutes From SydneyHow to pack light and smart10 Essential Apps for Travelling in ChinaConquering Fears 1,463 Miles Away — TTI Bootcamp in PhilippinesWhere to Stay in Shanghai — Centrally-located Hostels, Hotels and Apartments Under S$53/pax15 Cheap Things to Do in Seoul for Under S$12Standing between India and Pakistan; the Wagah Border Experience10 Cheap and Affordable Hostels in Singapore Under S$30Where to Stay in Seoul — 14 Aesthetic Yet Affordable Accommodations In Rising Hipster Districts5D4N Japan Itinerary — A First Timer’s Experience in Niigata and the Remote Sado IslandWhat to Do in Cebu, Philippines — 10 Epic Experiences That Are Surprisingly AffordableTravellers in Quarantine — 12 Satisfying Things to Do Before Your Next AdventureTop 11 Outdoor Activities in Singapore — Places to Hike, Picnic and Get Closer to Nature13 Tips to Travel in Japan Over Peak Seasons — Cherry Blossoms, Autumn Foliage, Golden Week8-Day Japan Itinerary: 9 Cities in Kansai for Under S$900Swimming With Whale Sharks in Oslob — IG Worthy Photos at What Expense?5 Christmas Gift Ideas for Friends Who Love TravellingThe Complete Phillip Island Guide: The Day Trip From Melbourne You Can’t MissByron Bay Guide: 25 Things to Do in NSW’s Ultimate Hipster ParadiseWestern Australia’s Best Photo Spots — Hidden Gems In Perth, Rottnest Island, and Kalbarri for your Instagram9-Day Australia Road Trip Itinerary Around The Best Of NSW — Sydney, Blue Mountains and BeyondDream Cruise’s Thailand Seacation — What to Expect on This Cruise to Nowhere13 Reasons Why Byron Bay Should Be on Every NSW Itinerary5 Places to Visit in Bali Other Than the Beach10-Day Japan Itinerary — Tokyo to Osaka With The JR Pass for $1.1k5 Animal Cafes in Osaka not to be missedBarcelona in three courses15 Unique Experiences in Shikoku — The Laidback Island of Japan Undiscovered By Most TouristsHiking Chestnut Nature Park — Bicycle Pump Tracks and Rare Bird SightingsThe Best Day Trips From Tokyo For Food, Arts & Culture — Northward Golden Route9 Things to Do in Singapore That Are Perfectly Ok to Do Alone48-Hour Dubai Itinerary — The Best Stopover For Thrill SeekersThis New Lifestyle Card is Changing the Way We Travel — MCO Card6-Day Kyushu Itinerary — Chasing Autumn in a Quieter Side of Japan (Fukuoka, Kagoshima, Beppu)6D5N Nagano Itinerary — The Romantic Getaway 3 Hours from Tokyo (Kamikochi, Norikura and Matsumoto)Phuket Travel Guide: Making the Most of Your Day Trip in 11 Hours12 Unique Restaurants in Singapore Even Non-Foodies Will Find ImpressiveUSA Road Trip: 11-Day San Francisco to Los Angeles Itinerary Under S$1.8k3D2N Pattaya Itinerary — An Unexpected Adventure 2hrs from BangkokThe Ultimate Bali Food Guide: 21 Things To Eat in Seminyak, Ubud and Nusa DuaBukit Brown Cemetery — Everything You Need to Know Before Visiting This Old Singapore GraveyardWhy I Chose Travel Writing As My Retirement CareerBa Na Hills Guide — 10 Things To Do In Vietnam’s Breathtaking Hidden PlaygroundSingapoRediscovers Vouchers Ultimate Guide — maximise your S$100 incl. Pro-tips and FAQsIs Travelling Solo Scary? Not For This Singaporean Deaf Traveller — MairahThe Singaporean girl who rode on a Vespa from Singapore to Georgia (Ft. The Wandering Wasp)12 Top Eats in Hong Kong — A (very) Honest Food Review8 ways to see Hangzhou and Nanjing like a localLife after The Travel InternAir Taxi Flights in Singapore by 2024?Hiking in Switzerland — Stunning Hikes That Aren’t on Most Tourist’s ItinerariesThe Ultimate Phuket Guide — 27 Fun Things to Do for an Adventure-Packed Holiday10 Ways to Travel Budget on a Gap Year5-Day Singapore Itinerary — Best Things to Do For First Timers9 Practical Benefits of Solo Travelling That Have Nothing To Do With “Finding Yourself”Penang: The Ultimate Guide To The Most Iconic Georgetown Street Art25 Unique Things To Do In Taiwan Besides Visiting Night MarketsWhy Qatar Is More Than Just a Transit DestinationCultures Explained: South Korea — Are What We See in K-dramas Real or Reel?15 Magical Things To Do In Iceland — A First Timer’s Guide15 Best Snacks Around The World and Where to Satisfy Your CravingsNew kid on the block — Bed One Block Hostel Review13 Iconic K-drama Filming Locations to Add to Your Korea Itinerary