岸田首相、就任後初の散髪 東京・六番町の理髪店で

Asia's Tech News Daily

© 毎日新聞 提供 岸田文雄首相

 岸田文雄首相は17日夜、東京・六番町の理髪店で散髪した。首相に就任後初めての散髪。

Internet Explorer Channel Network
Asia's Tech News Daily
News Related
  • 中田翔は大減俸も巨人に感謝すべき?「あのまま日本ハムにいたら自由契約で引退危機」の指摘

    © AERA dot. 提供 巨人の中田翔  大幅減俸だが、救いの手を差し伸べてくれた球団に感謝しなければいけないだろう。巨人・中田翔が7日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季年俸3億4000万円から1億9000万減の1億5000万円でサインしたことがスポーツ紙で一斉に報じられた。1億以上の減額制限は40%だが、大幅に上回る56%の大減俸となった。  スポーツ紙記者はこう振り返る。 「今年は中田らしさが全く見えなかった。体のキレがなくスイングも鈍い。結果が出ないことで自信を失っているようにも感じた。巨人で試練を味わいましたが、あのまま日本ハムにいても今オフに自由契約を通告され、引退危機を迎えていたと思います。大幅減俸になりましたが、来季の活躍を期待して巨人の『温情査定』だと思います。中田も不退転の決意で臨むでしょう」  昨季は日本ハムで自己最多の31本塁打、108打点をマークして4年ぶり3度目の打点王を獲得。オフに5000万円増の年俸3億4000万円で更改した。あの契約更改から1年後。この事態を中田も含めて誰も想像できなかっただろう。  不動の4番として期待されながら一向に調子が上がらず、ファーム降格を経験。後半戦の巻き返しが期待されたが、後輩選手への暴力事件が発覚し、8月に1、2軍戦の試合無期限出場停止処分が下された。野球人生の危機に立たされたが、同月に巨人へトレード移籍。2軍での調整を経ず1軍で即起用された。新天地で救世主として期待されたが、最後まで戦力になれなかった。34試合出場で打率.154、3本塁打、7打点。得点圏打率.056と好機でブレーキになり、1軍と2軍を行き来した。リーグ制覇したヤクルトと対戦したCSファイナルステージでも1、2戦目は出場機会がなく、引き分けで敗退が決まる3戦の9回2死で代打出場したが空振り三振を喫した。  批判の声が上がった巨人への電撃トレードだったが、日本ハムにあのまま残っていても明るい未来は待っていなかっただろう。チームが低迷し、栗山英樹監督は今季限りで退任。稲葉篤紀GM、新庄剛志監督が立て直しを図る中、球団は大胆な若返りを断行している。今オフは海外FA権を持つ西川遥輝、国内FA権を持つ大田泰示、秋吉亮と話し合った結果、来季の契約を提示せず保留手続きを行わないと発表。3選手は自由契約となった。中田は日本ハムで共にプレーしている稲葉GMを慕っているが、巨人に移籍していなかったらオフに西川、大田と共に自由契約になっていた可能性が高い。  ただ、巨人でも復活に向けていばらの道が待ち受けている。一塁の守備能力は高いが、打力が伴わなければスタメンで起用されない。ウィーラー、中島宏之に加えて新外国人の補強も十分に考えられる。熾烈な競争を勝ち抜かなければ、レギュラー再奪取は叶わない。 「日本ハムでは開幕戦に合わせて調整すればよかったですが、もうそんなことを言っていられる立場ではない。2月の春季キャンプの実戦、3月のオープン戦で結果が出なければ開幕前にファーム降格もあり得る。代わりの選手はいくらでもいることは、日本ハム時代からの先輩でFA移籍してきた陽岱鋼の待遇を見ても分かっているでしょう」  崖っぷちに追い込まれた中田は、結果を出して巨人に恩返しできるだろうか。(安西憲春)
    See Details: 中田翔は大減俸も巨人に感謝すべき?「あのまま日本ハムにいたら自由契約で引退危機」の指摘
  • 『あおり運転』でjr西社員に懲役6年判決「運転ミス原因」と主張も「危険運転」認定

    MBSニュース  高速道路であおり運転によってバイクに乗っていた男性を死亡させた罪などに問われたJR西日本の社員に実刑判決です。  JR西日本の社員・本松宏一被告(44)は2019年5月、石川県白山市の北陸自動車道を車で走行中、大型バイクを運転していた大阪府の黒川敦愛さん(当時76)をあおり運転による危険な幅寄せで死亡させた罪などに問われました。  当初警察は、バイクと並走していた本松被告の“車線変更ミスによる事故”とみていました。しかし、後続車のドライブレコーダーの映像などから、“あおり運転”の可能性が浮上。実況見分など捜査のやり直しの結果、本松被告は一転、危険運転致死罪で今年2月に起訴されました。  「あおり運転」をしたのか?起訴前の去年9月に本松被告に直撃取材しました。   (記者)「あおり運転と危険な幅寄せが原因でお亡くなりになったと聞いています」 (本松被告)「私はそんなつもりはないと思うのですけれども。基本的には私の運転ミスなのかなと。私が100%悪いというのは間違いないんですけれども」   (記者)「それはどういう意味で100%悪いと?」 (本松被告)「私の運転ミス。確認不足による車線変更だとは思っているんですけれど」  本松被告はあくまで“運転ミス”が原因だと話しました。そして今年11月から始まった裁判員裁判でも“危険運転ではなく過失運転に留まる”と主張していました。  そして12月7日の判決。金沢地裁は、後続車のドライブレコーダーの映像などから、「なんらかの意図を持ってあえて危険な接近行為を行ったと認められる」と危険運転致死罪の成立を認定。その上で「危険悪質な運転行為に及んだことは強い非難に値する。交通関係の仕事に従事し交通安全に対して高い意識を持つべきであったことを踏まえるとなおさらである」として、本松被告に懲役6年を言い渡しました。 MBSニュース
    See Details: 『あおり運転』でjr西社員に懲役6年判決「運転ミス原因」と主張も「危険運転」認定
  • 「攻守両面で印象を残した。だが…」顔を踏みつけられながら奮闘の冨安健洋、現地メディアの評価は?「顎を切っただけで済んだのは幸運」

    「決勝点の場面ではもっとできたはず」  アーセナルは12月6日、プレミアリーグ第15節でエバートンに敵地で1-2と敗れた。冨安健洋は先発フル出場している。 【動画】冨安がゴッドフリーに顔を踏みつけられた決定的瞬間! VARチェックではノーファウルになったが…  前半、冨安がベン・ゴッドフリーに顔面を踏みつけられた場面が退場に値するか議論を呼んだ一戦。アーセナルは前半終了間際に先制点を奪ったものの、終盤の80分に同点とされると、終了直前に決勝点を献上。前節マンチェスター・ユナイテッド戦に続く連敗となった。  手痛い黒星を喫したアーセナルだが、英紙『THE Sun』は冨安のパフォーマンスに採点で7点をつけ、「攻撃的右SBは引き続き攻守両面で印象を残し続けている」と賛辞を寄せた。 「ゴッドフリーに足裏で顔を踏まれながら、顎を切る負傷だけで済んだのはラッキーだった。そして、バランスを崩してリシャルリソンをオンサイドにしたと思われた場面でも、ビデオアシスタントレフェリーの検証で得点が認められずにラッキーだった。ただ、決勝点の場面ではデマライ・グレイのカットインを止めるためにもっとできたはずだ」  また、『football.london』も7点で「後方から両足で何度か本当に良いプレーがあった」と評している。 「クロスへの自信も深まっているようだ。ゴッドフリーが彼の顔面を踏んで退場にならなかった理由は、主審だけが知る」 『Evening Standard』は「よく戦い、終始とてもソリッド。前に行くチャンスは多くなかった」と、6点の及第点評価。一方、アーセナル専門サイトの『Pain in the Arsenal』は、5点と厳しい評価を下した。 「右サイドで何度か激しい競り合い、終始ボールを持っているときは大体良かった。いつもどおり、空中戦はつねに勝利。だが、組織がなかった」  7位に転落したアーセナルは、11日の次節でホームにサウサンプトンを迎える。 構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部
    See Details: 「攻守両面で印象を残した。だが…」顔を踏みつけられながら奮闘の冨安健洋、現地メディアの評価は?「顎を切っただけで済んだのは幸運」
  • 元「モー娘。」“勝ち組”の辻希美が自転車と接触事故! ママタレ生命とどうなる?

     アイドルグループ「モーニング娘。」元メンバーでタレントの辻希美(34)が12月4日に東京都板橋区で乗用車を運転中、自転車と接触していたことが7日まで明らかになった。辻は2007年に俳優・杉浦太陽(40)との結婚と妊娠を発表し、現在は2歳から13歳までの4児の母。 加護亜依が青春の悔い語る…娘に「私みたいにならないで」 「一時期はネット上で批判を浴びることもあった辻さんですが、現在もママタレとしてマルチに活躍しています。木下優樹菜さんがタピオカ騒動で活動休止に追い込まれ、小倉優子さんに2度目の離婚危機が取り沙汰されたこともあり、向かうところ敵なしのひとり勝ち状態になりました。ただ、事情はどうであれ、今回の辻さんの接触事故は、“元気で頑張っている明るいお母さん”の彼女のイメージにはそぐわない。今後の対応を誤ると、ママタレ活動に影響を与えることも考えられます」(芸能ジャーナリストの芋澤貞雄氏)  これまで、辻はモー娘。の元メンバーの中でも“勝ち組”として一目置かれてきた。辻の同期の加護亜依(33)は未成年時の喫煙で事務所を解雇され、その後、自殺未遂をし、夫からのDV報道もあった。同じく辻と同期の吉澤ひとみ(36)は、18年に飲酒運転とひき逃げ事件を起こして芸能界を引退した。15年に結婚した後藤真希(36)も19年に元カレとの不倫が発覚し、ママタレ生命を終わらせている。  辻は“モー娘。OGの負の連鎖”に巻き込まれるのか、それともママタレとして踏みとどまることができるのか……。これからが正念場だ。
    See Details: 元「モー娘。」“勝ち組”の辻希美が自転車と接触事故! ママタレ生命とどうなる?
  • けっこうヤラかしてる!? 痛い目に遭う前におさらいすべき交通法規

     運転免許試験をクリアしたのは遠い昔……。免許更新の時に講習は受けてはいるが、忘れてしまっている交通法規はてんこ盛り!ここで、学科試験にはよく出題されるにもかかわらず、忘却の彼方に消え去りがちな交通法規を紹介していきたい。「えっ、そうだったの!?」とびっくりするような交通法規もけっこうあるはずだ。 【画像ギャラリー】忘れちゃってる可能大の道交法をチェック(17枚)  文/室井 圭、写真/写真AC 過労運転は無免許運転と同等の罰則が科せられる  過労運転よりも無免許運転のほうが違反点数は大きいという問題が運転免許試験で出題されることがある。ここで、〇か×かを考えてほしい。答えは×。実は、この問題は正解率は20%程度という引っ掛け問題なのだ。  居眠り運転などによる重大事故を招く「過労運転」。道路交通法第66条第1項において「何人も、過労、病気、薬物の影響その他の理由により、正常な運転ができないおそれがある状態で車両等を運転してはならない」と定められている。  過労運転は過失、無免許運転はほぼ確信犯というイメージが強いことから、過労運転のほうが軽微なのでは?と思われがちだが、違反点数は無免許運転と同じ25点。つまり免許取り消しだ。加えて、3年以下の懲役または50万円以下の罰金も科せられると、罰則も無免許運転の場合も同じだ。  ただし、あくまでも疲れの度合いは運転手の自己判断に委ねられている。疲れの感じ方にも個人差があるので難しい判断と言えるが、少しでも過労気味で安全な運転ができそうにないと感じた場合は、可能な限り運転を控えることが賢明だ。  ちなみに、業務中に過労が原因で事故を起こしたと立証された場合、事故を起こした本人を雇用していた事業者にも安全確保を怠ったとして、3年以下の懲役または50万円以下の罰則が科せられる。 交通弱者である歩行者はどのような場合でも保護される  歩行者がいるにもかかわらず、停止もスピードも落とすことなく走り過ぎるクルマは数多い。日本自動車連盟(JAF)の「信号機のない横断歩道での歩行者横断時における車の一時停止状況全国調査2020年」によると、歩行者が横断歩道を渡ろうとしている時に一時停止した車両はわずか21.3%という実態が明らかに!  しかし、横断歩道や自転車横断帯においては歩行者が絶対に優先。つまり、走り過ぎた時点で「横断歩行者等妨害等違反」として取り締まりの対象となるのだ。  ちなみに、横断する人や自転車がいないことが明らかであっても、飛び出しなどの不測の事態に備えて、横断歩道や自転車横断帯の手前で停止できるように速度を落として走るようにも定められている。あくまでも道路は歩行者が優先なのだ。  違反した場合は、罰則は3カ月以下の懲役または5万円以下の罰金、反則金は大型車1万2000円、普通車9000円、違反点数は2点が科せられる。  ただし、幹線道路などのように交通量が多く、さらに横断歩道ではないところを危険を顧みず横断している歩行者がいた場合には基本的には停止の必要はないとはされている。停止をすると逆に後続車の追突事故などを招く危険があるからだ。  とはいえ、停止をせずに人身事故を起こしてしまったら、運転者は前方の安全確認義務を怠った、適切な運転操作により事故を回避する義務を怠ったなどの理由から、運転者の過失がゼロとなる可能性は限りなく低い……。  これは相当モヤモヤするが、歩行者は交通弱者として扱われるため、仕方がないのだ……。  もちろん、歩行者に対しても「歩行者は、道路標識等によりその横断が禁止されている道路の部分においては、道路を横断してはならない」という規定は定められている。無謀な横断をした歩行者は取り締まりの対象になり、2万円以下の罰金または科料という罰則が設けられている。
    See Details: けっこうヤラかしてる!? 痛い目に遭う前におさらいすべき交通法規
  • 車内から通学中の女子生徒に公然わいせつか 逮捕の男「何を言ってるのか分からない」

     通学中の女子生徒を呼び止め、車内で下半身を露出したとして、兵庫県警甲子園署は7日、公然わいせつの疑いで、同県伊丹市内に住む大工の男(35)を逮捕した。 【写真】子どもに関わるさまざまな場で起こる性犯罪 防止する仕組みづくりは可能か  逮捕容疑は11月10日午前8時15分ごろ、同県西宮市内の路上に停車させていた軽トラックの車内で、下半身を露出した疑い。同署の調べに「全く身に覚えがないので、何を言っているのか分からない」と容疑を否認している。  同署によると、正面から歩いてきた通学中の女子生徒に対して、助手席側の窓を開けて「これ分かる?」と携帯電話を手にしながら話しかけたという。防犯カメラの映像などから男を特定した。
    See Details: 車内から通学中の女子生徒に公然わいせつか 逮捕の男「何を言ってるのか分からない」
  • 冨安の顔面を“踏みつけ“…現地snsで物議「顔の位置を確認してから“着地”」「トミヤスがスパイクに頭突きしたんだ」「varでの判断は困難」

    サッカーのイングランド・プレミアリーグで6日(日本時間7日)、アーセナルの日本代表DF冨安健洋が相手選手に顔面を踏まれるアクシデントがあり、元イングランド代表選手が「100%故意的だ」と非難するなど、現地のSNSで物議を醸している。 問題の場面は0-0の前半28分に起きた。自陣の右タッチライン際でボールを受けた冨安は、相手MFアランとの競り合いの中でもつれて倒れた際に、こぼれ球に詰めてきたエバートンDFゴッドフリーと接触。ゴッドフリーの右足が冨安の顔を踏みつけるアクシデントに見舞われた。 主審は試合を止めてビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)による確認を行ったが、相手にレッドカードは出ず、試合は続行された。 現地では、この危険プレーが故意によるものか否かで大論争となった。元イングランド代表DFのガリー・ネビル氏は現地メディアに対して「プロの立場から見れば100%故意的だ。ただしVARではそれを証明できなかったため、レッドカードが出ないことは理解できる」との見解を示し、危険プレーを非難。英ジャーナリストのピアーズ・モーガン氏も自身のツイッターで「警告もないなんて…トミヤスの顔をわざと踏みつけたのは明らかだ。ゴッドフリーと審判団によるとんでもない行為だ」と怒りを露わにした。 SNSでも、退場処分が妥当だとする現地ネット民から「あれは避けられたはず」「確実にトミヤスの顔の位置を確認してから“着地”してるだろ」「なぜ退場処分にならないんだ? 警告すら出ないなんて…」などの書き込みが殺到。矛先は審判団にも向けられており、「レフェリーたちはビデオで何を見ていたんだ? (映画の)サウンド・オブ・ミュージックでも見ていたのか?」「審判団はアーセナルが嫌いか、アジア人を差別しているのではないか。命に関わる危険な行為だ」などと怒りをぶつけている。 一方で「踏んだ時にトミヤスのことは見ていない。まったく反対側にあるボールのほうを見ているだろ」とゴッドフリーを擁護するコメントも多数。なかには「トミヤスが地面とゴッドフリーの足の間に意図的に顔を入れたんだ」「トミヤスがゴッドフリーのスパイクに頭突きしたんだろ」といった変わった意見も寄せられた。 VARを用いた判定については「オフサイドの確認と違い、このような接触プレーをビデオで判断するのはときに困難だ」「退場行為だとは思うが、VARで意図的か判断するのは難しい」といったコメントも多い。なかには「主審がマイク・ディーンなら仕方ない」「マイク・ディーンに何を期待してるんだ」といった声も書き込まれていた。 なお、試合はホームのエバートンが2-1でアーセナルに逆転勝利。冨安はフル出場した。(zakzak編集部)
    See Details: 冨安の顔面を“踏みつけ“…現地snsで物議「顔の位置を確認してから“着地”」「トミヤスがスパイクに頭突きしたんだ」「varでの判断は困難」
  • 「西武の由伸」水上は年俸2倍超 リーグ記録のデビューから17戦連続無失点

    © 西日本スポーツ 西武の水上由伸投手(23)が7日、契約更改交渉に臨み、530万円アップの1000万円でサインした。 今季、四国学院大から育成ドラフト5位で入団。5月に支配下登録されると、6月には1軍に昇格し、同11日の中日戦(メットライフドーム)でのプロ初登板以降17試合連続無失点のパ・リーグ新記録をマーク。29試合で0勝1敗4ホールド、防御率2・33を記録した。 ただ最終戦を間近に控えて2軍へ。「(シーズンの)最後の方が全然駄目だったので良くなかったというイメージが強い。(記録は)プレッシャーもなく、楽しかった。来年は開幕から最後まで1軍にいられるように」と誓った。(金額は推定)
    See Details: 「西武の由伸」水上は年俸2倍超 リーグ記録のデビューから17戦連続無失点
  • 「アンジャッシュ」渡部建、再びインスタアカウント“乗っ取り”被害 所属事務所が注意喚起

    © 西日本スポーツ 西武の水上由伸投手(23)が7日、契約更改交渉に臨み、530万円アップの1000万円でサインした。 今季、四国学院大から育成ドラフト5位で入団。5月に支配下登録されると、6月には1軍に昇格し、同11日の中日戦(メットライフドーム)でのプロ初登板以降17試合連続無失点のパ・リーグ新記録をマーク。29試合で0勝1敗4ホールド、防御率2・33を記録した。 ただ最終戦を間近に控えて2軍へ。「(シーズンの)最後の方が全然駄目だったので良くなかったというイメージが強い。(記録は)プレッシャーもなく、楽しかった。来年は開幕から最後まで1軍にいられるように」と誓った。(金額は推定)
    See Details: 「アンジャッシュ」渡部建、再びインスタアカウント“乗っ取り”被害 所属事務所が注意喚起
  • 大谷選手、岸田首相らお目見え=「変わり羽子板」に13人―東京

    © 西日本スポーツ 西武の水上由伸投手(23)が7日、契約更改交渉に臨み、530万円アップの1000万円でサインした。 今季、四国学院大から育成ドラフト5位で入団。5月に支配下登録されると、6月には1軍に昇格し、同11日の中日戦(メットライフドーム)でのプロ初登板以降17試合連続無失点のパ・リーグ新記録をマーク。29試合で0勝1敗4ホールド、防御率2・33を記録した。 ただ最終戦を間近に控えて2軍へ。「(シーズンの)最後の方が全然駄目だったので良くなかったというイメージが強い。(記録は)プレッシャーもなく、楽しかった。来年は開幕から最後まで1軍にいられるように」と誓った。(金額は推定)
    See Details: 大谷選手、岸田首相らお目見え=「変わり羽子板」に13人―東京
  • 【広島】「ホームランも打率も」目標はズバリ誠也 6位の大阪ガス・末包昇大が仮契約

    © 西日本スポーツ 西武の水上由伸投手(23)が7日、契約更改交渉に臨み、530万円アップの1000万円でサインした。 今季、四国学院大から育成ドラフト5位で入団。5月に支配下登録されると、6月には1軍に昇格し、同11日の中日戦(メットライフドーム)でのプロ初登板以降17試合連続無失点のパ・リーグ新記録をマーク。29試合で0勝1敗4ホールド、防御率2・33を記録した。 ただ最終戦を間近に控えて2軍へ。「(シーズンの)最後の方が全然駄目だったので良くなかったというイメージが強い。(記録は)プレッシャーもなく、楽しかった。来年は開幕から最後まで1軍にいられるように」と誓った。(金額は推定)
    See Details: 【広島】「ホームランも打率も」目標はズバリ誠也 6位の大阪ガス・末包昇大が仮契約
  • ひき逃げで大学生書類送検 無免許でバイク...死亡事故

    © 西日本スポーツ 西武の水上由伸投手(23)が7日、契約更改交渉に臨み、530万円アップの1000万円でサインした。 今季、四国学院大から育成ドラフト5位で入団。5月に支配下登録されると、6月には1軍に昇格し、同11日の中日戦(メットライフドーム)でのプロ初登板以降17試合連続無失点のパ・リーグ新記録をマーク。29試合で0勝1敗4ホールド、防御率2・33を記録した。 ただ最終戦を間近に控えて2軍へ。「(シーズンの)最後の方が全然駄目だったので良くなかったというイメージが強い。(記録は)プレッシャーもなく、楽しかった。来年は開幕から最後まで1軍にいられるように」と誓った。(金額は推定)
    See Details: ひき逃げで大学生書類送検 無免許でバイク...死亡事故
  • 「好きな女性アナ」ランク “ぽっちゃり刺客躍進”のワケ tbs江藤アナは“先達”水卜アナに続くか

    © 西日本スポーツ 西武の水上由伸投手(23)が7日、契約更改交渉に臨み、530万円アップの1000万円でサインした。 今季、四国学院大から育成ドラフト5位で入団。5月に支配下登録されると、6月には1軍に昇格し、同11日の中日戦(メットライフドーム)でのプロ初登板以降17試合連続無失点のパ・リーグ新記録をマーク。29試合で0勝1敗4ホールド、防御率2・33を記録した。 ただ最終戦を間近に控えて2軍へ。「(シーズンの)最後の方が全然駄目だったので良くなかったというイメージが強い。(記録は)プレッシャーもなく、楽しかった。来年は開幕から最後まで1軍にいられるように」と誓った。(金額は推定)
    See Details: 「好きな女性アナ」ランク “ぽっちゃり刺客躍進”のワケ tbs江藤アナは“先達”水卜アナに続くか
  • ソフトバンク保留1号は大竹耕「ダウンは仕方ない」が…

    © 西日本スポーツ 西武の水上由伸投手(23)が7日、契約更改交渉に臨み、530万円アップの1000万円でサインした。 今季、四国学院大から育成ドラフト5位で入団。5月に支配下登録されると、6月には1軍に昇格し、同11日の中日戦(メットライフドーム)でのプロ初登板以降17試合連続無失点のパ・リーグ新記録をマーク。29試合で0勝1敗4ホールド、防御率2・33を記録した。 ただ最終戦を間近に控えて2軍へ。「(シーズンの)最後の方が全然駄目だったので良くなかったというイメージが強い。(記録は)プレッシャーもなく、楽しかった。来年は開幕から最後まで1軍にいられるように」と誓った。(金額は推定)
    See Details: ソフトバンク保留1号は大竹耕「ダウンは仕方ない」が…

OTHER NEWS

国内組でも強い日本代表を示す! 森保一「私にとっても楽しみ」

7日にキリンチャレンジカップ2022のウズベキスタン代表戦に向けた日本代表メンバーが発表され、森保一監督が意気込みを語った。 単独突破!思わず唸るドリブルゴール Best3 11月シリーズではベトナム代表、オマーン代表とのカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選で連勝し、窮地から一転、グループ2位に浮上した日本。第7節と第8節にあたる中国代表戦とサウジアラビア代表戦が、来年1月27日と2月1日に控える中で、2月1日にサウジアラビアとの親善試合を行う。 今回は国内からの招集にとどめ、その中でDF瀬古歩夢、DF西尾隆矢(ともにセレッソ大阪)、FW小柏剛(北海道コンサドーレ札幌)、Jリーグのベストヤングプレーヤー賞を受賞したMF荒木遼太郎(鹿島アントラーズ)が初招集。また、普段との違いとして、招集したGKは権田修一(清水エスパルス)と谷晃生(湘南ベルマーレ)の2人のみとなった。 森保監督はまず、今回の選考について「日本代表にふさわしい選手」であることを強調。代表経験の浅い選手や初招集の選手が多い中で、常連組に対する期待と役割について述べた。また、今回の活動は1試合のみというということや、新シーズンの開幕が例年より早いことを踏まえて、余剰戦力を出さないような編成にしたことを説明した。 「今年のJリーグと我々の活動を通して、次のウズベキスタン戦に向けて、日本代表にふさわしい選手を選ばせていただきました。このウズベキスタン戦を良い準備として、その後のアジア最終予選に向けたコンディション調整とメンバー選考という狙いがあります」 「選手たちに求めることは、常連組のメンバーには所属チームとの戦術の違いを思い出してもらいながら戦いに臨んでもらうことと、初招集の選手も数多くいますので、経験の浅い選手たちに我々のやってきたことを伝えてもらえたらなと思います」 「今回の親善試合は1試合ということで、できるだけ余剰選手が出ないように2人のみとしました」 「日本代表は、普段の所属チームでは経験できない国際試合の経験ができるという意味ではプラスではありますが、Jリーグの新シーズンに向けて始動が早いので、余剰になる可能性がある選手を預かるよりも、クラブで新シーズンに向けて活動して欲しいと思いがありました」 また、初招集の選手について具体的に言及した森保監督。長期的な目線での招集としながらも、定着するチャンスはあると主張。国内組で編成される今回の活動を楽しみにしているようだ。 「代表の経験が浅かったりなかったりする選手がいますが、その中で代表の活動に慣れて欲しい、さらには今後の成長につなげてクラブで大きな存在を放ち、代表の戦力アップになれば、ということを考えております」 「しかしながら、競争の場なので、そういう思いで招集させてもらった選手たちも、もちろん力があれば、練習の時間もたっぷりありますので、試合に出られるパフォーマンスを見せてもらえれば、チャンスはあると思います」 「今回は国内組のみの招集ですが、私にとっても楽しみです。海外でも多くの選手が活躍していますが、Jリーグで活躍する選手にもまだまだこんなに良い選手がいるんだぞ、というところを見せて欲しいと思いますし、結果と内容で日本が強くなったところを示したいと思います」 超WORLDサッカー! Read more »

自公、「文通費」使途公開に慎重 立民、義務付けで法案提出

 自民、公明両党の幹事長と国対委員長が7日、国会内で会談し、文書通信交通滞在費(文通費)に関する法改正は全会派一致が必要との認識を確認した。  与党は日割り支給に賛成する一方、日本維新の会などが求める、領収書の写し提出と使途公開は「引き続き議論していけばいい」(自民党の高木毅国対委員長)と慎重な立場だ。これに対し、立憲民主党は使途公開などを義務付ける法案を提出した。  国会議員には歳費とは別に毎月100万円の文通費が支給され、10月31日投開票の衆院選で当選した新人議員らにも同月分の満額が支払われた。  公明党の佐藤茂樹国対委員長は会談後、記者団に対し、与野党の溝が埋まらない場合について「各党が責任を持って自主返納し、しかるべきところに寄付する」ことが望ましいとの考えを示した。  一方、立民は7日、文通費の日割り支給に加え、使途公開と未使用分の返還を義務付ける法案を提出。揮発油税などを減税する「トリガー条項」の凍結解除のための法案も提出した。  Read more »

大橋未歩アナ、交際報道の日テレアナ2人へのバッシングに怒りの反論「仕事と恋愛は別でしょ?」

© スポーツ報知/報知新聞社 大橋未歩アナウンサー  元テレビ東京でフリーの大橋未歩アナウンサーが7日、アシスタントとしてTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・午後5時)に出演。一部週刊誌が日本テレビ系朝の情報番組「ZIP!」で共演中の同局の佐藤義朗アナ(36)と石川みなみアナ(25)の交際を報じたことが波紋を呼んでいることについて、自身の経験をまじえて、コメントした。  この日の番組で両アナの“番組内恋愛報道”について、共演者が怒っているという記事が紹介されると、「本当になんで?って…。(古巣の)テレビ東京でもこんなの怒られないと思いますよ。同僚同士が恋愛していたって…」と話した大橋アナ。  さらに「仕事と恋愛は別でしょ? 仕事と恋愛は別でしょ?」と真剣な表情で2度繰り返すと、「ちなみに私も同じ社内で付き合ってましたけど、誰にも言ってませんでした。バレなかったです。結婚して初めてバレました」と笑顔。  2015年春に結婚した11歳年下のテレビ東京プロデューサー・上出遼平氏との交際の詳細を明かしていた。 Read more »

渡部建のインスタが不正ログイン被害「dmは本人じゃない」事務所発表

お笑いコンビ、アンジャッシュ渡部建(49)のインスタグラムアカウントが不正ログインされていると7日、所属事務所のプロダクション人力舎が公式サイトで発表した。 7日に本人が書いたものではない投稿が確認され、不正ログインが判明したという。人力舎では「現在対応中ではございますが、フォロワーの皆様へDMなどが届いた場合、渡部本人がお送りしているものではございませんのでご注意ください。皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます」と呼びかけている。 7日午後、インスタグラムのストーリーズに仮想通貨などに関する、おかしな日本語の不審なメッセージが投稿され、ネット上では不正アクセスではないかとの見方が出ていた。 渡部のインスタアカウントをめぐっては10月10日にも、人力舎が公式サイトで不正ログインがあったと報告し、注意を呼びかけていた。 渡部は昨年6月、複数女性との不倫騒動が報じられ、芸能活動を自粛。同12月に不倫問題に関する記者会見を開いたが、活動休止が続いている。 © 日刊スポーツ新聞社 アンジャッシュの渡部建(2020年12月3日撮影) Read more »

夕刻の港町、あやしい雰囲気に 空一面が薄紫色 兵庫・神戸

© Copyright(C) 2021 神戸新聞社 All Rights Reserved. 一面の雲に覆われた神戸市内。夕方には薄紫色に染まりあやしい雰囲気を醸した=7日午後4時47分、神戸市中央区  兵庫県内は7日、気圧の谷や湿った空気の影響などで各地に雨が降った。神戸市内では空一面がにび色の雲に覆われた。  夕暮れ時には全体が薄紫色に変わり、ミナト神戸一帯をあやしい雰囲気に演出した。(秋山亮太) Read more »

5g情報持ち出し、無罪主張 楽天モバイル元社員初公判

 携帯電話大手ソフトバンクの高速大容量の第5世代(5G)移動通信システムに関する営業秘密を持ち出したとして、不正競争防止法違反(営業秘密領得)の罪に問われた元楽天モバイル社員合場邦章被告(46)は7日、東京地裁(野沢晃一裁判長)の初公判で「営業秘密と認識していなかった」と無罪を主張した。  検察側の冒頭陳述によると、合場被告は2019年末にソフトバンクを退社し、20年元日に楽天モバイルに入社。ソフトバンクの5Gの基地局整備に関する情報などを転職先の楽天モバイルに持ち出し、楽天モバイルで働く知人に「機密情報を持ち逃げした」などとメッセージを送ったとしている。 Read more »

私大ガバナンス改革案への批判、「真摯に受け止める」 末松文科相

© 朝日新聞社 会見する末松信介文部科学相=2021年12月7日午前、東京都千代田区  私立大学のガバナンス(統治)強化策を議論し、現行制度を大幅に変える案を打ち出した文部科学省の有識者会議の報告書をめぐり、末松信介文科相は7日の記者会見で「(関係者の)意見が十分考慮されなかったという指摘については真摯(しんし)に受け止めなければならない」と述べたうえで、報告書以外に各方面の意見も聴いた上で、ガバナンス強化のための法案作りを進める考えを示した。  有識者会議は7月に設置され、今月3日、学校法人の最高議決機関を、学内関係者の理事会から評議員会に変更する最終報告書をまとめた。評議員会を学外の人だけの組織にすることも求めている。  同会議の委員は大学教授や弁護士、公認会計士らが中心で、私立大の団体は「(大学運営の)現場の声を反映させることなく議論を進めた」などと反発している。会見で末松文科相は「利害関係者の方を(委員に)バランスよく入れたかどうかという点については検証しなければいけない」と語った。(桑原紀彦) Read more »

正力賞受賞のヤクルト・高津監督へ選考委員が絶賛の嵐 「思いやりのある采配」「言葉の力」

© スポーツニッポン新聞社 ヤクルト・高津監督  今年のプロ野球の発展に最も貢献した監督や選手に贈られる「正力松太郎賞」の選考委員会が7日、都内で行われ、20年ぶり6度目の日本一に導いたヤクルトの高津臣吾監督(53)が初受賞した。また、特別賞には、エンゼルスの大谷翔平投手(27)と東京五輪で金メダルに導いた侍ジャパンの稲葉篤紀前監督(49)が選ばれた。  高津監督は選手時代を含めて初めての受賞で、ヤクルトでは、1978年広岡達郎監督、1993年野村克也監督、1997年古田敦也捕手、2001年若松勉監督以来、5人目の受賞となった。この日午前に都内のヤクルト本社を訪問し、根岸孝成オーナーに日本一を報告。「社員の皆さんに本当に心から喜んでもらえて、勝った実感もわいてきた。すごくうれしく思います。“本当によく頑張ってくれた”と褒めていただきました」と話し、正力賞受賞を受けて「僕がいただきましたけれど、チームのみんながそこに導いてくれたんだと。チームメートはじめ、皆さんに感謝しています」とコメントした。  選考委員からは、高津監督に采配、チームマネジメントを絶賛する声が相次いだ。座長である王貞治選考委員は「スムーズに決まったと思います」と満場一致であったことを明かした。中西太選考委員からは「組織の中で選手を使い切った」、杉下茂選考委員から「ヤクルトはぎょうさん若手を育てた。しかもベテランと融和をきちんとさせた」、山本浩二選考委員からは「思いやりのある采配」との言葉も出たという。  さらに、高津監督の代名詞ともなった「絶対大丈夫」などの「言葉の力」も評価された。選考過程では、王選考委員から「技術より言葉が大事だと。若い頃、荒川コーチに鍛えられた頃のお話もされて、荒川さんにぼろくそに言われたらしいが、最後に『よし、これなら打てる』と仕上げの時に言ってくれて、翌日もいけるぞという気持ちで試合、練習に臨めた」との話もあったという。満場一致での受賞となった。  ▼正力松太郎賞 日本のプロ野球の発展に大きな功績を残した故正力松太郎氏を記念し、1977年に制定された。プロ野球界に貢献した監督、コーチ、選手、審判員を対象に選考委員会が選出する。賞金500万円。受賞者は日本一に輝いた監督が多い。第1回の受賞者は77年に世界記録の756号本塁打を放った王貞治(巨人)。最多受賞は選手で1度、監督で4度受賞した工藤公康。 Read more »

サムスン電子、モバイル・家電部門を統合 共同ceo発表

© Reuters/KIM HONG-JI サムスン電子、モバイル・家電部門を統合 共同CEO発表 [ソウル 7日 ロイター] – 韓国のサムスン電子は7日、モバイル部門と家電部門を統合し、新たな共同最高経営責任者(CEO)を起用すると発表した。 2017年以降で最大の事業再編となる。組織を簡素化し、ロジック半導体事業の拡大を目指す。 同社では、贈賄罪で服役していた李在鎔(イ・ジェヨン)副会長が8月に仮釈放され、組織の変更が進められている。 映像ディスプレー部門を統括していた韓宗熙(ハン・ジョンヒ)氏が副会長兼共同CEOに昇格し、新たに統合されたモバイル・家電部門を率いる。引き続きテレビ事業のトップも務める。 サムスン・エレクトロ・メカニクスのCEOを務めていた慶桂顕(キョン・ゲヒョン)氏も、サムスン電子の共同CEOとして半導体・部品部門を率いる。 モバイル部門の7─9月の営業利益は3兆3600億ウォン(28億4000万ドル)、家電部門の営業利益は7600億ウォン。 ユアンタ証券のアナリスト、Lee Jae-yun氏は、今回の組織再編について、消費者を引きつけるプラットフォーム上でデバイスと家電の連携を向上させるなど、モバイル部門と家電部門が直面する課題への対応が容易になる可能性があると指摘した。 「タスクフォース」を率いてきた鄭賢豪(チョン・ヒョンホ)氏も副会長に昇格。アナリストによると、タスクフォースはサムスン電子と系列企業の意思決定の調整を中央で進めてきた。 メリッツ証券のアナリスト、Kim Sun-woo氏は「資金配分や意思決定の迅速化につながる可能性がある」との見方を示した。 Read more »

【速報】大阪で新たに15人の感染確認 新型コロナ

大阪府で7日、新たに15人の新型コロナウイルス感染が確認されました。 検査件数は3003件で、陽性率は0.5%でした。 先週の火曜日の感染者数は、12人でした。 大阪府内で確認された感染者数は、計20万3228人となります。 また、大阪府内では、感染者の死亡は確認されませんでした。 重症者数は1人となっています。 関西テレビ Read more »

オリックス 宮城は5倍超の5000万で更改 おねだり成功で金額上積み「予想より上」

 オリックス・宮城大弥投手(20)は7日、大阪市此花区の球団施設で契約更改交渉に臨み、870万円から4130万円アップの5000万円で更改した(金額は推定)。 【写真】5倍以上なら当然でしょ 絵に描いたような満面の笑み  「予想より上の方でした。最初の提示から“9個貯金して優勝にもちょっとは貢献したと思います。来年も頑張りますからよろしくお願いします”と言ったらもうちょっと上げてもらいました。1年しっかり投げ切れたのが収穫です」  プロ2年目の宮城は23試合に先発し13勝4敗、防御率2・51。3月27日・西武戦(メットライフドーム)で64年ぶりとなる球団開幕カード10代先発勝利でスタート。球宴出場を挟んで8月13日・ロッテ戦(ZOZOマリンスタジアム)では両リーグ10勝一番乗りを果たすなどチーム25年ぶりの優勝に大きく貢献した。 Read more »

“あの時期の欅坂”を生き抜いたことも高評価 テレビ局が櫻坂46・原田葵(21)を欲しがる意外な理由とは《フジ局アナ内定》

「原田がフジテレビアナウンサーに内定したという情報は、櫻坂46の内部でもごく限られた人間しか知りませんでした。運営はさすがに把握していましたが、メンバーも大半は知らなかったという徹底ぶりです。ただフジテレビ内定のリークが出たことに本人はそこまで焦っている様子でもなく、『ニュースになっちゃったからもうしょうがない』と、報道後は周囲に内定の事実を認めているようです」(櫻坂関係者) 【画像】「不協和音」のジャケットでは最前列  櫻坂46の原田葵(21)が、フジテレビにアナウンサーとして内定したことが、「週刊新潮」(11月25日号)によって明らかになった。原田は現役の法政大生で、卒業予定の2023年春からフジテレビに入社することになりそうだ。  原田が法政大学に入学したのは、櫻坂46の前身グループである欅坂46在籍中の2019年4月のこと。その前年の5月からは受験勉強のためアイドル活動を休止し、入学後の2019年7月から活動を再開している。「くりぃむクイズ ミラクル9」「Qさま!!」(ともにテレ朝)などのクイズ番組への出演も多い櫻坂の“インテリ”枠だ。  原田がフジテレビに入社するのであれば自ずとアイドル活動は終了ということになるが、卒業はまだ公式に発表されていない。そのタイミングを合わせていたということもあるが、報道が出るまで原田が周囲に黙っていたのには理由がある。 「アイドル出身者に限らずアナウンサー内定者は『内定したということを誰にも言うな』とテレビ局から釘を刺されるんですよ。内定後すぐは、社内でも人事部くらいしか把握していない。入社前からメディアに追いかけられたり、リーク情報が出て騒がれれば内定辞退ということにもなりかねませんからね」(キー局の中堅社員)  坂道グループからのキー局アナウンサーは、2018年に日テレに入社した乃木坂46の市來玲奈(25)、2019年にテレビ朝日に入社した斎藤ちはる(24)についで3人めということになる。  原田についてはテレビ朝日とフジテレビを選べる立場だったと報じられているが、テレビ局はなぜアナウンサーとしてアイドル出身者を求めているのだろうか。 Read more »

清水エスパルスがj1残留争いを演じたのはなぜか。残り4節で示した来季への可能性と権田修一が最終節に語ったことは?

長く低迷が続く清水エスパルスが、辛うじてJ1残留を決めた。2016年にクラブ初のJ2降格を経験し、わずか1年でJ1復帰を果たしたものの、2018年を除いて毎年下位争いに絡み、今季もまた最終節まで残留争いを演じた。 2021 サッカー界の「ドラ1」級選手たち  降格圏まで勝ち点3差で迎えたホームでの最終節セレッソ大阪戦は、引き分け以上ならば自力で残留が決まるが、負ければ降格の可能性もある崖っぷちの大一番だった。チームは『自力での残留』を誓って臨み、立ち上がりから押し気味の展開。前半35分に先制点を許したが、同終了間際にMF西澤健太のFKからDF鈴木義宜が押し込んだ同点弾に続き、後半6分に西澤自身が豪快な逆転ミドルシュートを決め、2-1の勝利で宣言どおりに自力残留を勝ち取った。  最終節まで苦しんだ清水だが、今季は開幕前から高い評価を得ていた。新指揮官にはJ2東京ヴェルディやC大阪で実績を残したミゲル・アンヘル・ロティーナ監督を招聘し、新戦力として日本代表GK権田修一ら各クラブの主力級11選手も加入。その強力な補強はリーグでも話題になり、各メディアの今季リーグ戦の順位予想では、多くが20クラブ中で一桁以内と高評価が並んだ。  チームの改善点は明確だった。過去2年連続でリーグ最多失点を記録した守備力の強化である。新指揮官も守備の改善には十分な実績があった。C大阪で指揮を執った2019年には、前年から改善させて年間25失点とリーグ最少を記録。その指揮官の下で、清水の最大の課題が改善されることに周囲は大きな期待を寄せた。就任時に守備について問われたロティーナ監督も、改善には自信を覗かせていた。 「攻撃と守備は、分けてトレーニングできるものではない。我々のトレーニングは大半を攻撃に割くが、それは攻撃のほうがより構築に時間がかかるからだ。いい攻撃ができれば守備の時間は短くなるし、それが一番いい守備だと認識している」  そしてシーズン始動とともに、ロティーナ・サッカーへの構築が始まった。公開された練習で見えてきたのは、緻密な戦術に向けたトレーニングだった。攻撃や守備の場面での立ち位置やタイミング、さらに体の向きなども含め通訳を介した指揮官からの細かな部分の指摘には、選手たちも当初戸惑いを見せていた。 Read more »

日本代表、国内組22人招集で熾烈サバイバル 森保監督も期待「こんなにいい選手がいるというのを見せてほしい」

常連組に加え4人が初招集、最終予選に向けた選考の場  日本サッカー協会(JFA)は12月7日、来年1月21日に埼玉スタジアムで開催される、キリンチャレンジカップ・ウズベキスタン戦の日本代表メンバー22名を発表した。 【一覧】森保ジャパン、来年1月のウズベキスタン戦に挑むメンバー22名…武藤が代表復帰&初選出組4人  国際Aマッチデー外のため国内組でメンバーを構成され、長友佑都(FC東京)、酒井宏樹(浦和レッズ)、大迫勇也(ヴィッセル神戸)ら常連組のほか、シーズン終盤戦に好調だった武藤嘉紀(神戸)が代表復帰。またセレッソ大阪の瀬古歩夢、西尾隆矢の若手DFコンビ、小柏剛(北海道コンサドーレ札幌)、荒木遼太郎(鹿島アントラーズ)の計4人が初選出となった。  森保一監督は「このウズベキスタン戦で選手たちのコンディションを上げて、最終予選に向けて選考の場にもなる機会を1日も無駄にせず、選手、チームのレベルアップ、最終予選の突破に向けて良い積み上げができるようにしたい」とコメント。ウズベキスタン戦後、日本代表は来年1月27日にカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選第7節の中国戦(埼スタ)、2月1日に同第8節のサウジアラビア戦(埼スタ)に臨む。  今回のウズベキスタン戦は調整の場であると同時に、国内組の選手たちにとっては生き残りを懸けた熾烈なサバイバルの舞台でもある。指揮官も「すごく楽しみ」と口にし、国内組からの台頭を待ち望んでいる。 「所属チームとは違った戦術をもう一度思い出してもらいながら戦いに臨んでもらう。常連組の選手には自分のことをしっかり出すことをやってもらいながら、経験の浅い選手たちに伝えていってほしい。今回の試合は国内組で構成される日本代表。私にとってもすごく楽しみ。海外でも多くの選手が活躍しているが、Jリーグの国内組にもまだまだこんなにいい選手がいるというのを見せてほしいし、結果と内容を持って日本の選手層は厚い、強くなったと思えるように戦いたい」  選手たちの“今後の成長”も見据える森保監督は、「代表経験の浅い選手もいるが、代表活動に慣れてほしい。今後の成長につなげてもらいながら、クラブで大きな存在感を放ち、代表の戦力になってほしいと考えているところもある」と期待を込める。その一方、トレーニングでのアピール次第では、フラットな目線で出場機会を与える方針のようだ。 「しかしながらトレーニングは競争の場。練習の時間はしっかりあるので試合に出られるパフォーマンスを見せてもらえれば。起用は自分自身で掴み取ってほしい」  果たして、今回招集された国内組はどのようなパフォーマンスを見せるのか。指揮官の采配も含めて注目が集まりそうだ。 Football ZONE web編集部 Read more »

首都圏に列車制御自動化の波…山手線や京浜東北線などのワンマン化も視野に

JR東日本は12月7日、首都圏における無線式列車制御装置(ATACS)の導入や自動列車運転装置(ATO)の導入・高性能化計画を発表した。 関連画像を見る ATACS(=Advanced Train Administration and Communications System)は、従来のレールの電流により列車の在線を検知する軌道回路方式に代わって、列車と地上との間で無線交信を行ない列車を制御するもので、自動列車停止装置(ATS=Automatic Train Stop)や自動列車制御装置(ATC=Automatic Train Control)などの保安装置列車の内包し、列車間隔に応じて速度をコントロールすることができる。軌道検知方式では信号機やケーブルなど多数の地上設備が必要となるが、ATACSは信号機すらなく、きわめてシンプルなシステムとなる。 現在、JR東日本では仙石線あおば通~東塩釜間と埼京線池袋~大宮間に導入されており、小海線(小諸~小淵沢)ではATACSを応用した無線式列車制御方式が導入されている。 ATO(=Automatic Train Operation)は、2018年12月~2019年1月に山手線で試験が行なわれており、2021年3月に常磐緩行線綾瀬~取手間に導入されているが、ATACSを導入することで高性能化される計画で、東京圏輸送管理システム(ATOS=Autonomous decentralized Transport Operation control System)との連携により線区ごとに効率的な運行を実現し、将来的には一部のモノレール路線に導入されている添乗員が乗務するGoA3レベルの自動運転を目指すとしている。 これにより、2025~2030年頃には山手線と京浜東北線にもATOが導入される計画で、同時にこの両線を含む根岸・南武・横浜・常磐緩行などの各線をワンマン化。そのための車両改造工事や駅設備工事が進められる。 その後の2028~2031年頃には山手線と京浜東北線大宮~東神奈川間にATACSが導入され、ATOの高性能化が図られる。 レスポンス 佐藤正樹(キハユニ工房) Read more »

月の裏側に謎の“神秘小屋”、中国の探査車が発見。「宇宙人が建てた家」?

遠くの方に、ひょこっと飛び出た不思議な立方体。これは一体…? 中国の月面探査車「玉兎2号」が、月の裏側でキューブ型の謎の物体を発見した。「北京航天城」が運営するメディアOur Spaceのブログ記事によると、月面上に立方体の物体が確認され、近くには新しくできたとみられる大きなクレーターがあった。Our Spaceはこの謎の物体を「神秘小屋」と呼び、「宇宙人が月に上陸した後に建てた家なのだろうか」などとつづっている。 【画像・動画】「宇宙人が建てた?」と話題に。月面に現れた謎の「神秘小屋」 玉兎2号は今後、2~3日(地球時間で2~3か月)かけて謎の物体やその周辺を詳しく観察する予定。 「神秘小屋」は撮影地点から80メートルほど離れており、その正体は不明。ただ、「小屋」の近くにクレーターが見つかっていることから、Space.comは「隕石の衝突によって生じた大きな岩である可能性がある」としている。 ハフポスト日本版編集部 Read more »

動悸や胸の痛み、息切れなど長引くコロナの心臓後遺症、なぜ? 治療法は? 研究に進展

ウイルスは「火と氷の両方で攻撃できるようなもの」、治療法の報告も  ダニエル・ハフさんが最初に胸の痛みに気づいたのは、ランニングマシンで走っているときだった。米イリノイ州で学校運営に携わる30代の彼女は、その2、3週間前に新型コロナウイルス感染症から回復したばかりだった。回復するまでは、喉の痛み、頭痛、鼻づまり、咳(せき)、嗅覚の消失、体の痛み、軽い結膜炎、胸にボウリングの玉がのしかかるような重さなど、新型コロナのあらゆる症状を経験した。 ギャラリー:人類が地球を変えてしまったと感じる空からの絶景 23点  しかし、今回の胸の痛みはその時とは違った。鋭い痛みが突然襲ってきたのだ。毎日、ヨガやウォーキングをするなど、健康的な生活を心がけていたのに、恐ろしくなって全く運動ができなくなってしまったと話す。 「胸の痛みが何のせいなのかわからなかったので、怖かったのです」。主治医は最終的に、新型コロナからの回復後も心臓の症状が残る患者の治療を専門とする医師を紹介してくれた。  新型コロナは肺だけでなく、心臓や血管にも影響しているようだと、科学者たちはパンデミック(世界的大流行)の初期から考えていた。「非常に早い段階で、血液凝固が大きな役割を果たしていることに気づきました」と、米ニューヨーク大学ランゴーン医療センターの心血管疾患予防センターで所長を務めるジェフリー・バーガー氏は言う。  2020年3月の時点ですでに、血栓ができている患者が増え、心筋梗塞や脳卒中の増加につながっていた。また、解剖の結果、肝臓や腎臓など、通常はあまり血栓が発生しない場所に小さな血栓が見つかることが増えていた。  ハフさんは心臓に関する一連の検査を受けたが、なぜか結果は正常だった。しかし、ヨガのレッスンを中断したり、校舎内を歩くときも途中で座って休んだりするほど息切れがひどくなった。新型コロナから回復して約1カ月後には時折、動悸がするようになった。  謎をさらに深めているのは、軽症や無症状だった人の中にも、動悸や胸の痛み、息切れ、極度の疲労感などの症状が長く続く人がいることだ。何が原因なのかはまだ科学者たちにもわかっていない。 「実際に患者たちが症状に苦しんでいることは間違いありません」と語るのは、米テキサス大学サウスウェスタン・メディカルセンターの心臓専門医ジェームズ・デレモス氏だ。氏は、米国心臓協会(AHA)で、新型コロナによる心血管疾患の情報登録を促す運営委員会の共同委員長も務めている。「問題は、症状につながるような、私たちがまだ気づいていない心臓の損傷があるのかどうかです」 Read more »

アンジャッシュ渡部インスタ更新も人力舎否定「不正ログイン」イチローの動画が

© デイリースポーツ アンジャッシュ・渡部建  アンジャッシュの渡部建のインスタグラムが不正ログインされていると、所属事務所の人力舎が7日、公式サイトで発表した。  渡部のインスタは、この日午後4時30分ごろ、元マリナーズのイチローさんが出場した、東京ドームで行われた2019年のメジャーリーグ開幕戦らしき映像がアップされ、「興奮が収まらない!」というコメントも掲出されている。  これに対して、人力舎は以下のコメントを発表した。  「弊社所属のアンジャッシュ・渡部建のInstagramアカウントが現在第三者により不正ログインされていることが判明致しました。 12/7(火)に本人のものではない投稿が確認され、不正ログインが判明致しました。 現在対応中ではございますが、フォロワーの皆様へDMなどが届いた場合、渡部本人がお送りしているものではございませんのでご注意ください。 皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。」  渡部は昨年5月に週刊文春に多目的トイレを用いての不倫が報じられ、芸能活動を自粛した。その後、大みそかの日本テレビ「笑ってはいけない」シリーズの収録に参加したことが明らかになり、同年12月3日に謝罪会見を開いた。しかし会見自体が批判を大きく浴び、復帰が頓挫していた。 Read more »

日大、背任で被害届提出 10日に会見へ

© 産経新聞 田中英寿容疑者 日本大学付属病院をめぐる2つの背任事件で、日大が東京地検特捜部に被害届を6日付で提出したことが、関係者への取材で分かった。これまで提出を保留していた。日大は、所得税法違反容疑で前理事長の田中英寿容疑者(75)が逮捕されたことなどを受けて、10日午後に記者会見を開く方向で調整している。 関係者によると、田中容疑者の辞任を受けて理事長職を兼務する加藤直人学長が会見に出席する予定という。一連の事件で9月に日大本部などが家宅捜索を受けて以来、大学側の会見は初めて。日大の対応をめぐり、学内外から批判が上がっていた。 背任事件の被害届をめぐっては、日大は11月、「大学が損害を被った事実関係が不明」として提出を保留。今月1日の臨時理事会で、2つの背任事件について被害届を提出する方針を決定していた。 Read more »

岸田首相、閣僚とも「車座対話」 4閣僚招いて官邸昼食会

© 毎日新聞 提供 岸田文雄首相  岸田文雄首相は7日昼、野田聖子こども政策担当相や牧島かれんデジタル相らと首相官邸で昼食会を開いた。首相は国民との「車座対話」を進めているが、臨時国会の論戦が本格化するのを前に、閣内の連携も強化するのが狙いだ。  昼食会には、若宮健嗣万博担当相、古川禎久法相も参加。首相は「力を合わせて頑張っていこう」と呼びかけ、各閣僚が担当する政策について意見を交わした。牧島氏は昼食会後、記者団に「一層コミュニケーションを充実させていきましょう、ということで声かけがあった」と語った。【藤渕志保】 Read more »

国内初 国産ドローン量産へ セキュリティ意識↑

 国内で初めて年間1000機の国産ドローンの量産が始まります。  ドローンを開発・販売する「ACSL」が国内で初めて量産に乗り出す国産のドローンを発表しました。  ヤマハ発動機やNTTドコモなど日本企業5社が開発に参加しています。  可能な限り国産の部品を使うほか、撮影した映像や飛行記録のデータを暗号化して国内で保管することでセキュリティーを確保するということです。  政府も行政機関で使用するドローンを情報漏洩(ろうえい)しない機体にする方針を決めています。  ソニーやNTT東日本なども国産品の開発に乗り出しています。 Read more »

中国、米の北京五輪外交ボイコットを非難

© Noel Celis / AFP 中国・北京の公園で、五輪の像の前を歩く人(2021年12月7日撮影)。 【12月7日 AFP=時事】中国は7日、米国が北京冬季五輪に政府関係者を派遣しない外交的ボイコットを発表したことに断固として反対すると述べ、対抗措置を取る構えを示すとともに、「スポーツの政治的中立性」に反していると非難した。 © WANG Zhao / AFP 北京冬季五輪のロゴ。中国・北京で(2021年11月24日撮影)。  外務省の趙立堅(Zhao Lijian)報道官は記者会見で「北京冬季五輪を妨害する米国の試みは、イデオロギー的偏見から生じたもので、うそとうわさに基づいており、その悪意ある意図を露呈させるだけだ」と述べた。 【翻訳編集】AFPBB News Read more »

大阪で15人感染

大阪府は7日、新型コロナウイルスに15人が感染したと発表した。新たな死者の公表はなかった。 Read more »

“外交的ボイコット”米の狙いは 日本はどう動く?

アメリカが中国の人権弾圧を理由として、北京オリンピックに政府関係者を派遣しない外交的ボイコットで対応すると発表しました。そのアメリカの外交的ボイコットについて、各国の思惑はどこにあるのでしょうか。前ワシントン支局長で外報部長・山下達也記者の解説です。 Read more »

運転手 一時逃走「1回会社に行って報告しようと」 トラックが信号機に衝突

© FNNプライムオンライン 神奈川・横浜市で、4トントラックが信号機に衝突したあと走り去り、運転していた男性は、「携帯電話の充電が切れていて、1回会社に行って報告しようと思った」と話している。 事故の衝撃で、信号の柱は完全に傾いている。 7日午前9時20分ごろ、横浜市鶴見区駒岡の県道で、「トラックが信号に衝突して信号機が道路側に倒れそう」と110番通報があった。 衝突したトラックは現場から走り去り、トラックを運転していた70代の男性は、十数km先の会社まで行っていた。 警察は、目撃証言や防犯カメラなどから男性を割り出し、男性は、「携帯電話の充電が切れていて報告できないので、1回会社に行って、報告しようと思った」と話している。 Read more »

アイスランドの動画が話題あの人を皮肉る?

© NNN アイスランドの動画が話題あの人を皮肉る? ■そっくりの人物が登場 ――これは、アイスランドの観光局が発表したもので、フェイスブックからメタに社名を変更したマーク・ザッカーバーグ氏が、仮想空間の魅力を語る動画をもじり、「世界とつながる画期的なアプローチだ」と説明し、リアルな旅をアピールしています。北大西洋に浮かび、火山を有することから温泉などダイナミックな自然で知られるアイスランド。さすが観光大国だと話題です。 ■「生身の人間に出会える」 動画は「メタバース(仮想空間)」をもじり「アイスランドバース」と名付けられた空間で、ザッカーバーグ氏に似た髪や服装をした人物が登場します。 そしてアイスランド名物の温泉や苔、オーロラ、高く噴き上がる間欠泉を紹介し「実際に見られます」「生身の人間にも会えます」とリアルな旅の魅力を語ります。 観光誘致の目的で制作された動画では、コロナ禍でも「アイスランド人は気が長いから、いつでも待っている」と締めくくっています。 Read more »

巨人戦チケット 横領し販売 「今後の生活費の蓄えにしたかった」

© FNNプライムオンライン プロ野球・読売巨人軍の試合のシーズンチケットを横領し、売りさばいた疑いで、男が逮捕された。 東京都内にある機械製造会社のチケット管理部署の課長だった田辺宏明容疑者(51)は、2021年3月と4月、会社が営業用に保有していた巨人戦のシーズンチケット4枚、販売価格およそ8万円分を横領し、転売サイトを通じて9万5,600円で売りさばいた疑いが持たれている。 田辺容疑者は2013年以降、横領したチケットを127回売りさばき、547万円を不正に得ていて、警視庁の調べに対し、「今後の生活費の蓄えにしたかった」と容疑を認めているという。 Read more »

米倉涼子「どっちでしょう!?」内田有紀との“そっくりショット”に「双子みたい」「目の保養」の声

© スポーツニッポン新聞社 米倉涼子  女優の米倉涼子(46)が7日に自身のインスタグラムを更新。テレビ朝日ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜後9・00)で共演している女優の内田有紀(46)とのそっくり2ショットを披露し反響を呼んでいる。  「さて問題です!大門未知子はどっちでしょう!?#内田有紀#ひろみちこ#そっくりさん#仲間#感謝」とつづり、手術着にゴーグルとマスクを着用して、同じポーズで内田とカメラを見つめるそっくり2ショットをアップ。同ドラマで、米倉は主人公・大門 未知子(だいもん・みちこ)役、内田はフリーランスの麻酔科医・城之内 博美(じょうのうち・ひろみ)役を演じている。  フォロワーからは「可愛すぎるんですけど」「目の保養をありがとうございます」「愛でます、、、」「ほとんどお顔隠れていても可愛いです」「2人とも目しか出てないのに可愛すぎ」「まじ最高すぎ」「このコンビ最高」「双子みたいで可愛い」「お2人とも綺麗すぎ」「興奮がおさまらない」という声が寄せられた。 Read more »

ノーベル賞メダル 裏側にヒミツ 真鍋淑郎さん「物理学」賞 受賞

© FNNプライムオンライン 2021年のノーベル物理学賞に選ばれた真鍋淑郎さんに、メダルが授与された。 今回、真鍋淑郎さんにはアメリカでメダルが授与されたが、本来はノーベル賞の授賞式が行われるのはスウェーデン。 アメリカにいるスウェーデンの大使からメダルと賞状が授与され、その後、真鍋さんはスウェーデン大使館で関係者のみの小規模な夕食会に出席した。 2019年にノーベル化学賞を受賞した吉野彰さんの時の授賞式。 スウェーデンのストックホルムにあるコンサートホールで、およそ1,600人が出席しまして、国王からメダルが授与された。 その後に開かれた夕食会では、およそ1,350人が招待され、スウェーデンの一流シェフが作ったコース料理を堪能していた。 オーケストラの演奏もあってとっても華やかな雰囲気で、夕食会では隣の人との距離が近い。 加藤綾子キャスター「これだけ密な様子を見ると縮小しないとということもわかりますよね、残念ですけどね」 そんな中で今回、真鍋さんが受け取ったメダルだが、金の純度純金100%ではなく、75%の18金製。 重さが175グラム。 これは、大体スマートフォンと同じぐらいの重さ。 加藤綾子キャスター「ずっしりだと思いますね。結構、持った時にね」 表面には、ノーベル賞の創設者のアルフレッド・ノーベルの肖像が描かれているが、面白いのが裏面。 賞によって絵に違いがある。 例えば、病気の少女のために医学者が岩から水を集めているという絵のメダルは、医学・生理学賞。 一方、女性の顔にかかっているベールを右にいる女性がめくっている絵柄。 自然の女神ベールを取ろうとしているのが科学の女神。 真の姿を捉えようとする科学者を表していて、これが今回真鍋さんが受賞した物理学賞ということになる。 ノーベル賞で贈られるのはメダルや賞状だけではない。 賞金もある。 およそ1億2,000万円。 賞金は世界の景気などによって変動するそう。 今回、真鍋さんは、ほかの研究者との3人での受賞のため、3人で賞金を分ける形になる。 Read more »

水回りトラブルで不必要な便器交換、高齢者らに高額請求 一連の逮捕者9人に 兵庫

© Copyright(C) 2021 神戸新聞社 All Rights Reserved. 兵庫県警察本部=神戸市中央区  水回りのトラブル対応を巡って高齢者らから現金をだまし取ったとして、兵庫県警生活経済課などは7日、詐欺の疑いで、「町の水道屋受付センター」(神戸市中央区)の社長の男(29)ら4人を再逮捕し、建築業の男(25)=神戸市長田区=ら2人を新たに逮捕した。これで一連の事件での逮捕者は計9人となった。  男らの逮捕容疑は共謀して昨年6月、温水洗浄便座の水漏れ対応で同県明石市内の男性宅(69)を訪れた際、部品交換だけで済むにもかかわらず、「便器ごと新品に交換する必要がある」とうそをつき、現金27万円をだまし取るなどした疑い。同課の調べに再逮捕された4人は「黙秘します」と話し、他2人は「だますつもりはなかった」などと容疑を否認しているという。  同課は社長の男が、インターネット広告やマグネット広告を通じて電話依頼のあった客を十数人の下請け業者に割り振り、組織的に高額請求を行わせていたとみて捜査。10月に詐欺容疑で社長の男を逮捕し、業者の手配役の男(30)=神戸市兵庫区=や下請け業者らを相次いで摘発している。 Read more »

稀少なボディカラーとエレガントな特別装備のアルファロメオ・ステルヴィオ限定モデル

© 稀少なボディカラーとエレガントな特別装備のアルファロメオ・ステルヴィオ限定モデル (写真=CAR and DRIVER) ■アルファロメオのプレミアムSUVのステルヴィオに特別限定モデルの「ステルヴィオ・ヴィスコンティ・エディション」を設定。ヴィスコンティ・グリーンメタリックの外装色にチョコレートのレザーインテリアを採用  FCAジャパンは2021年11月24日、アルファロメオのプレミアムSUVのステルヴィオに特別仕様車の「ステルヴィオ・ヴィスコンティ・エディション(Stelvio Visconti Edition)」をラインアップし、12月11日より発売すると発表した。車両価格は729万円の設定で、販売台数は50台の限定だ。  今回の特別仕様車は、1995cc直列4気筒マルチエア16V直噴インタークーラー付ツインスクロールターボエンジン(最高出力280ps/5250rpm、最大トルク400Nm/2250rpm)+電子制御8速AT+Q4(電子制御式4輪駆動システム)でパワートレインを構成する「2.0ターボQ4ヴェローチェ」をベースに、アルファロメオの創業の地である伊ミラノの名家で、そのビッシオーネ(大蛇)の紋章がアルファロメオのエンブレムに取り入れられている、「ヴィスコンティ家」の栄光をリスペクトして内外装を特別に仕立てたことが特徴である。  まずエクステリアでは、ボディカラーにヴィスコンティ家の紋章から着想を得た専用色のヴィスコンティ・グリーンメタリックを採用。足もとには、イエロー仕上げのブレーキキャリパーを組み込む。ベースモデルと同様、ボディ同色のホイールアーチ/サイドスカート/リアバンパーやヴェローチェ専用スキッドプレート、ダークエキゾーストパイプフィニッシャーも装備した。  内装に関しては、名家の雰囲気を彷彿させるチョコレートカラーのレザーインテリアを特別装備。ベース車と同じく、前席には8ウェイパワー調整機構付きスポーツレザーシートを、スポーツペダルやキックプレートなどにはアルミニウム材を、センター部には8.8インチタッチディスプレイのConnectシステムを、オーディオにはharman/kardonプレミアムオーディオシステムを採用した。  機能装備の面では、基本的にベース車を踏襲。ALFA DNAドライブモードシステムやALFA LINKサスペンション、アダプティブクルーズコントロール(ACC)、トラフィックジャムアシスト(TJA)、ハイウェイアシストシステム(HAS)、レーンキーピングアシスト(LKA)、アクティブブラインドスポットアシスト、リアクロスパスディテクション(RCPD)、トラフィックサインレコグニション(TSR)、インテリジェントスピードコントロール(ISC)、ヒルディセントコントロール(HDC)、エレクトロニックスタビリティコントロール(ESC)などを標準で装備する。シューズには5ホールデザイン20インチアルミホイール+255/45R20タイヤを装着した。 Writer:大貫直次郎 (提供:CAR and DRIVER) Read more »

ソフトバンク元社員、無罪主張=「営業秘密と認識せず」―5g技術不正持ち出し・東京地裁

 携帯電話大手ソフトバンクが持つ超高速・大容量通信規格「5G」の技術情報などを転職先の楽天モバイルに不正に持ち出したとして、不正競争防止法違反罪に問われた元社員合場邦章被告(46)の初公判が7日、東京地裁(野沢晃一裁判長)であった。同被告は「持ち出した情報は営業秘密と認識していなかった」と述べ、無罪を主張した。  検察側は冒頭陳述で、合場被告が持ち出したソフトバンクの基地局や5G対応に関する情報を、楽天モバイル側で利用できる状態にしていたと主張。転職が決まった際、同社の知人に「機密情報を持ち逃げしたのでがっつりやりましょう」と無料通信アプリ「LINE」でメッセージを送っていたと指摘した。  弁護側も冒頭陳述し、持ち出した情報はパスワードが設定されておらず、営業秘密に当たらないと反論。他社にとって利用価値もなかったと主張した。  Read more »

国内最大級のlgbtqパレード、3年ぶりにオフライン開催へ。テーマに込めた思いとは?

© ハフポスト日本版 日本最大級のLGBTQイベント「東京レインボープライド2022(TRP2022)」が2022年4月22〜24日の3日間、代々木公園で開催されます。主催するNPO法人 が12月7日、公式Twitterで発表しました。 新型コロナウイルスの影響で2020,21年はオンラインイベントのみの実施となっており、レインボーグッズなどを掲げて街を練り歩くパレードは3年ぶりとなります。 東京レインボープライドは、性の多様性を象徴する6色のレインボーグッズを身にまとい街を歩くパレードや、LGBTQをテーマにしたステージなどが催されるイベントです。19年までは代々木公園付近で毎年実施されていましたが、20,21年はコロナ禍の影響で、オンラインイベントのみの開催となっていました。 ●コロナ禍を経て決めたテーマ 3年ぶりとなる来年のテーマは「繋がる、見える、変わる」。 このテーマを決めた理由について、公式サイトでは、コロナ禍で「大きな声にかき消されてしまう声なき声、そして声をあげても変わらないルールなど、依然として多くの問題が存在している現実もより明確に見えてきました」と指摘。「これからの時代のために、声をあげていくこと、発信をすることで、LGBTQだけではなく、すべての人が安心して安全に生きていける世界に変わっていく、そんな未来を実現するため」と想いをつづっています。 Read more »

冬本番で抑え込めるか新型コロナ、飛び抜けて少ない日本の死者数

(ブルームバーグ): 日本で確認された新型コロナウイルスによる死者数は過去1週間でわずかに6人と、他のG7(主要7カ国)諸国と比較して突出した低下を見せている。 死者数の減少は感染者数の大幅な低下に比例しており、感染拡大の第2波が来る前の2020年7月以降で最も低い水準だ。感染拡大が始まった2020年3月中旬以降、これほどの死者数の減少は他のG7では起きていない。 米国を除く他のG7より日本の人口ははるかに多い上、高齢化が進み死亡リスクが高まっていることを考慮すれば、感染者数にせよ死者数にせよ、日本の水準が驚くほど低いのが分かる。 夏の終わりから初秋にかけて日本を襲った新型コロナウイルスの第5波が、どんなメカニズムで収まったのかはっきりしたことは分からない。だが、政府が主導した徹底的なワクチン接種キャンペーンが少なくともその要因の一つとなっていることは確かだ。日本では6日までに約1億2600万人の住民のうち77%以上が2回目の接種を完了した。 しかも高齢者のワクチン接種率はさらに高く、2回の接種を終えた人の割合は、65歳以上で92%に上る。同様にワクチン接種のキャンペーンを行った多くの先進国では感染者や死者が増加している。 感染拡大が始まって以降、日本で確認された死者数は人口100万人当たり145人と、中国や台湾、ニュージーランド、オーストラリアや韓国より多い。だが、直近でみると1日当たりの死者数は、患者数・死者数ともに増加傾向にあるオーストラリアや韓国より少ない。 政府のさまざまな取り組みがオミクロン株などの新しい変異株の拡大を阻止できるかや、冬になって気温が一段と下がってくる中で再び感染拡大局面に入るのかなどは分からないが、少なくとも現時点で、新型コロナによる死亡のリスクがここしばらくの間で最も低いのは事実だ。 (c)2021 Bloomberg L.P. James Mayger Read more »

鹿の又交差点で車3台の事故 5人搬送・仙台

 7日午後、仙台市内の国道交差点で車3台が絡む事故があり、5人が病院に運ばれました。  7日午後1時20分頃、仙台市太白区郡山4丁目の鹿の又交差点で車3台が絡む事故がありました。この事故で車に乗っていた5人が病院に搬送されました。全員意識があり、命に別状はないということです。現場は、交通量の多い交差点で、現在も事故の処理のため渋滞しています。警察が、事故の原因を詳しく調べています。 Read more »

木村提督は直前で作戦中止を決断、 キスカ島の全将兵は絶望の淵に立たされる

1/2 悪天候を利用してキスカ島に接近し、将兵を救出する撤退作戦は、急激な天候の回復により実施が困難になった。作戦は中止か? それとも再出撃か?  キスカ島に向かう艦隊の旗艦「阿武隈」艦橋には、天気図と格闘を続ける気象士官、橋本恭一少尉の姿があった。彼の元には、幌筵(ぱらむしる/ほろむしろ)の第五艦隊司令部付の気象士官が6月10日に出した気象予測が届けられている。それは「10日夕方から霧濃くなり、11日は霧または霧雨、12日は霧少なくなる」というものだ。  だが橋本の予測は違っていた。彼の予測ではキスカ島方面は高気圧が発達し、待機海域も低気圧が通過して気圧が上昇。途中およびキスカ島とも霧は発生しない、と断じた。それを聞いた司令官の木村昌福少将は、キスカ島突入予定日を11日から13日に変更する。  キスカ島の海軍気象班も13日は濃霧が発生する予測を出した。救出艦隊は哨戒機に発見されないように、11日は米軍の航空基地があるアムチトカ島から500海里圏外で遊弋待機した。そして12日に東に針路を取り、キスカ島に向かう。だが「阿武隈」の艦橋に詰めていた橋本は、13日も霧は少ないと予測。  それを受け、木村は13日の突入を14日に延期した。だが13日は濃霧が発生。キスカ島の気象班が出した予測が的中した。しかしこの日、キスカ湾の東海上で米軍の駆逐艦と小型艦艇が、哨戒(しょうかい)していた事が後に判明している。予定通りに突入していたらどうなったかは、まさに「神のみぞ知る」だ。  山中の陣地に展開している陸軍部隊はこの間、キスカ湾まで片道2時間をかけて歩いて来る。行きの行程は希望に溢れているので足は軽いが、「作戦中止」の報を受け帰る道はとても長く感じられた。11日に続き13日も中止と聞かされ、兵士の心に「アッツの二の舞になるのでは」という思いがよぎる。  そして14日は台風が接近し、海上が時化模様となった。だが午後になると風が弱まり霧も出てきた。艦隊は速力を16ノット(時速約29km)に上げキスカ島に向かう。ところが午後8時にキスカ島から「敵、砲撃中」という知らせが入ったため、中止となった。 「ス・ス・ス」  15日午前2時、キスカ島電信室は「ス」の三連送を受信した。当番兵が当直下士官に電信紙を渡すと、電信室にいた者たちが一斉にどよめいた。これは「突入す」の暗号だった。 「この時をずっと待ちわびていましたから、それは嬉しかったですね。みんなの顔が急に明るくなったのを今も鮮明に覚えています」  この時、当直ではなかったが電信室に居合わせた小野打数重も、歓喜の声を発した一人であった。この日は台風の影響が残り、雨が降り続いていた。霧も出ていたので、誰もが救援艦隊のキスカ湾突入を信じて疑わなかったと、小野打は当時を述懐している。  だが15日午前9時になると、「阿武隈」の艦内は異様な空気に包まれた。艦橋では橋本が作成した午前6時の天気図を前にして、木村を中心に話し合いが続いている。キスカ島周辺の天候は、時間の経過とともに明らかに回復の兆しが見られる、というのだ。  先任参謀の有近六次中佐らは、橋本へ質問する木村を見つめている。その間、僚艦の艦長たちからは、木村司令官に対し「本日突入至当と認む」という信号が送られてくる。だが木村は天気図から目を離さず、艦隊がキスカ湾に到着する予定時刻の15時頃の霧の状態を、静かに橋本に確認した。橋本は答えた。 「その時間帯のキスカ島周辺の視界は良好。アムチトカ島の飛行も適です」 「先任参謀、帰ろう」  木村の声に一瞬艦橋が静まり返った。ひと呼吸置いて有近が「わかりました。ただ今より幌筵に帰投いたします。艦長、お願いします」と応じた。「阿武隈」艦長が反転を命じる。その時、木村がつぶやいた。 「帰れば、また来ることができるからな」 「ミ・ミ・ミ」  15日の午後1時15分、キスカ島電信室が受信した「ミ」の連送は「突入不能」の暗号だ。その刹那、電信室は騒然となった。すぐさま幌筵の第五艦隊に問い合わせたが、すでに救援艦隊は反転した後であった。  キスカ島の全将兵が、まさしく奈落の底へ突き落とされた心境となった。小野打も「もうだめだ。我々も玉砕するしかない、と思いました。気持ちの糸が完全に切れてしまったのです」と語る。彼はその後、何もせずに兵舎で寝転がる人や、空襲時に防空壕に入らず標的になる人も見かけたと証言している。  一方、幌筵に帰投した救援艦隊の乗組員も針の筵(むしろ)だった。第五艦隊内には木村に対する不信感が膨れ上がっていたが、直接矢面に立たされたのは先任参謀の有近だった。彼は第五艦隊司令部参謀長の大和田昇少将と、 「司令官不信ですか」 「いや、司令官は十分に信頼している」 「では先任参謀の補佐不十分ということですね。それならば先任参謀を罷免して下さい」 「今さらそれはできない」 という具合に、激しく言い争っている。  こうした状況を知ってか知らずか、木村はいつもと変わらず泰然自若としていた。作戦はこれで終了したわけではない。上層部の考えなど、大事の前の小事と考えていたのであろうか。間もなく、発表された第二次作戦の態勢により、木村に対する第五艦隊司令部の姿勢が明らかになった。第五艦隊司令長官の河瀬四郎中将が、軽巡洋艦「多摩」で救援隊に同行。キスカ島突入前日の午後10時まで、部隊の指揮を執る、というのだ。  救援部隊に参加する艦長や参謀が集まって行われた幹部会議は紛糾した。これは木村司令官に対する不信感以外の何物でもない。それに霧の有無は前日に判断できない事は、第一次作戦で証明されている。帰投した艦隊への冷たい仕打ち、木村に対する当てつけのような長官同行の決定が、怒りとなったのだ。 ... Read more »

関西スーパーの経営統合「白票を賛成と扱ったのは正当」大阪高裁が仮処分を取り消し

MBSニュース  「関西スーパーマーケット」と「エイチ・ツー・オーリテイリンググループ」との経営統合をめぐる問題で、大阪高裁は神戸地裁が出した経営統合差し止めの仮処分決定を取り消しました。  「関西スーパー」と「エイチ・ツー・オー・リテイリンググループ」との経営統合をめぐっては、今年10月の臨時株主総会で賛成が3分の2をわずかに上回り承認されました。  しかし、首都圏のスーパー「オーケー」が、事前に賛成の意思表示をしていた株主が当日になって白票を投じて、関西スーパー側が白票を「賛成」として集計したことが問題だとして、統合の差し止めを求める仮処分を神戸地裁に申し立てました。  これを受けて神戸地裁は11月、二度にわたって経営統合の差し止めを命じたため、関西スーパー側は大阪高裁に抗告していました。  大阪高裁は12月7日、問題となった株主について「事前に賛成とした議決権が撤回されておらず、効力を有すると誤認したことはやむを得ない。関西スーパー側が白票を賛成として扱ったのは正当」として、神戸地裁の決定を取り消しました。  決定について、関西スーパーは「正当な判断が示された」とのコメントを出して、エイチ・ツー・オーとの経営統合を進める考えを示しました。 MBSニュース Read more »

サッカー日本代表発表!国内組で挑む1月21日ウズベキスタン戦、反町康治技術委員長が明かした「早すぎる発表の真相」と「海外移籍決定時の対応」

 日本サッカー協会(JFA)は12月7日、2022年1月21日に行われるキリンチャレンジカップ2022ウズベキスタン代表戦(埼玉スタジアム2002)に臨む日本代表メンバー22名を発表した。年が明けて2022年1月21日に行われる試合にもかかわらず、1か月半も前という早めのタイミングでの代表メンバー発表。その真相とはー。 ■【画像】日本代表、ウズベキスタン代表戦のメンバー一覧 ■国内組のみの招集  今回のウズベキスタンとの強化試合は国内組のみの招集となった。大迫勇也や長友佑都、酒井宏樹ら代表常連組に加えて、武藤嘉紀や江坂任、佐々木翔などが代表復帰。前回初招集の旗手怜央やJ1得点王の前田大然や上田綺世らも、前回に引き続き招集されている。 ■初招集組は?  初招集となったのはJリーグベストヤングプレイヤー賞を受賞した鹿島アントラーズの荒木遼太郎、セレッソ大阪の瀬古歩夢と西尾隆矢、北海道コンサドーレ札幌の小柏剛の4名となった。海外組は招集せず、初招集が4人となったためフレッシュな顔ぶれとなった。 ■早すぎる招集の真相は?  2022年1月の試合であるにもかかわらず、1か月以上も前のメンバー発表となった理由は、Jリーグにある。天皇杯に残っている川崎フロンターレ、大分トリニータ、浦和レッズ、セレッソ大阪はまだオフではないが、Jリーグは全日程が終了し、各クラブはこれからオフシーズンに入る。その前に代表に入る選手を発表しておきたかったということのようだ。  技術委員長の反町康治氏は代表発表会見で「これだけなんで早く発表したかというと、皆さんもご存知のように天皇杯以外のチームはオフ期間に入っているところも多いと思いますので、そうした選手に年明けという形になるかもしれませんけど、しっかりとした準備をしていただきたいというところを含めて、早い時期にこうして発表させていただいたと理解していただければと思います」と明かした。 ■海外移籍が決まった時の対応は?  今回招集された旗手や前田には、セルティックからの関心が海外メディアから伝えられている。今回は国内組のみの招集だが、海外移籍が決まった場合の対応はどうなるのだろうか。  反町委員長は会見でそのことについて聞かれ「海外に移籍する噂のある選手が正直いると思います。そうした場合には、オフィシャルにしっかりと発表された後に追加で呼ぶ可能性もあります。それは他の国内組の選手になると思いますけども。そういったフレキシブルにやっていきたいと思います」と話した。  初招集組もいる中、フレッシュな日本代表はウズベキスタン相手にどのような戦いを見せてくれるのだろうか。 サッカー批評編集部 Read more »

新庄剛志、立浪和義に続くか…“監督待望論”が多い大物obの「実名」

すっかり競走馬の馬主  プロ野球もストーブリーグに突入したが、オフに大きな話題をさらっているのが、“ビッグボス”こと日本ハム・新庄剛志監督と“ミスタードラゴンズ”の中日・立浪和義監督である。【西尾典文/野球ライター】 【写真】巨人・原辰徳監督 「3年契約で続投」は不安要素ばかり…長期低迷の危惧も  新庄新監督は阪神からメジャーを経由しての入団、立浪監督は完全な生え抜きと経歴こそ異なるものの、ともに現役時代はチームを代表するスター選手であり、これまでNPB球団でのコーチ経験がないなかで、いきなり監督に就任したという点でも共通している(※立浪監督は日本代表で打撃コーチを務めた経験はある)。指導者としての手腕は未知数ではあるが、そのカリスマ性もあってファンの期待は大きい。そこで今回は彼ら2人に続くような、チームの雰囲気を一気に変える可能性を秘めた大物OB監督候補を他球団でもピックアップしてみたい。  引退後に一度もユニフォームを着ていない大物OBとしてまず思い浮かぶのが佐々木主浩(元横浜)だ。引退後は解説者というより、すっかり競走馬の馬主としてのイメージが強くなっているが、日米通算381セーブを誇り、1998年にチームがリーグ優勝、日本一に輝いた時にはMVPを獲得している“レジェンド中のレジェンド”である。 “大魔神監督”が誕生?   4年間はメジャーでプレーしていたとはいえ、チームに対する功績という意味では、DeNA・三浦大輔監督と比べても決して引けを取らないだけのものがあるが、今のところ監督候補という声は聞こえてこない。  ただ、本人はオファーがあれば、他球団でも受けると監督就任に対して意欲を示す発言をしており、自ら野球界や球団と距離を置いているわけではないという。今年は同じクローザー出身のヤクルト・高津臣吾監督がチームを日本一に導いており、DeNAはリリーフ投手陣に課題を抱えているだけに、三浦監督でチームの低迷が続くようであれば、次の監督候補として浮上することが予想される。  また、高津監督以外にもロッテ・井口資仁監督、楽天・石井一久GM兼監督、新庄監督とメジャー経験のある監督が増えているのも最近のトレンドであり、それにマッチした人材とも言える。近い将来“大魔神監督”が誕生する可能性も十分にありそうだ。 Read more »

米「外交的ボイコット」に中国外務省「断固たる対抗措置取る」

 【北京=田川理恵】 中国外務省の趙立堅(ジャオリージエン)副報道局長は7日の定例記者会見で、米政府が来年2月の北京冬季五輪について政府関係者らを派遣しない「外交的ボイコット」を決めたことについて、「断固たる対抗措置を取る」と述べた。 Read more »
On free-english-test.com you will find lots of free English exam practice materials to help you improve your English skills: grammar, listening, reading, writing, ielts, toeic