地面に埋め込んだ歴史サイン「踏みにじられている」 一時撤去へ

© 朝日新聞社 花畑広場に設置された歴史サイン=熊本市提供

 熊本市は15日、同市中央区の「花畑広場」の地面に埋め込んで設置している「歴史サイン」を一時撤去する方針を、市議会都市整備委員会で明らかにした。歴史サインについては、市民から「歴史が踏みにじられている」といった声が上がっていたという。

 市市街地整備課によると、歴史サインは鋳鉄製プレート(縦20センチ、横1メートル)で、「明治天皇行幸」「加藤清正入国」など、熊本市や桜町・花畑地区の歴史が刻まれている。多くの人に歴史に興味を持ってもらおうと、市が約850万円をかけて35枚を設置し、4月から公開した。「歴史が踏みにじられている」などの意見を受け、5月以降はプレートの上にコーンを置いて見えないようにした。

 花畑広場全体の供用開始が11月上旬に予定され、コーンを置いたままではイベント開催などに支障が出るため、市はプレートを約150万円かけて一時撤去することにした。今後、「プレートの上にガラスなどを設置」「高さ40センチに立ち上げる」などの5案を元に市民や議会の意見を聞いて再設置の方法を検討する。

 担当者は「歴史を踏んでしまうというところへの思慮が不足していた。費用を最小限に抑え、より効果的に歴史を伝えられるようにしたい」と話している。(堀越理菜)

Internet Explorer Channel Network
News Related
  • misono 5年ぶり「ロンハー」出演もノリにズレ ぼる塾・あんり「入れない」

    © デイリースポーツ misono  歌手のmisonoが19日放送のテレビ朝日系「ロンドンハーツ『女性芸能人スポーツテスト 歴代勝手にNo.1決定戦』ゴールデン2時間SP」に出演し、ぼる塾・あんりにノリの違いを指摘された。  50メートル走で歴代記録を比較し、1位・鈴木奈々、2位・misono、3位・みちょぱ、4位・国生さゆりという結果に。MCのロンドンブーツ1号2号の田村淳が直接対決をうながすと、misonoは「ホントにたたかれるんですからね」と完全拒否。その後も大島麻衣とのからみで「ウチが悪者になる、ホンマいや!」と絶叫するなど、スタジオトークで大暴れした。  misonoは「ロンハー」に出演するのは5年ぶりだった。この日、misonoと初共演だったあんりは「テレビで見てた人と会ってる感じ。ホントにスゲーんだなと思いました」とグイグイくるノリにビックリ。「わたしたちが出てるバラエティーとリズムが違う。入れないです」と圧倒された。淳は「『ヘキサゴン』仕込みですから」とmisonoが活躍した平成の人気番組のタイトルを挙げ笑わせた。
    See Details: misono 5年ぶり「ロンハー」出演もノリにズレ ぼる塾・あんり「入れない」
  • 平岡アンディ、11回tko勝ちで2冠獲得 世界王者実現なら関根勤と再共演も!?

    © スポーツニッポン新聞社 WBOアジアパシフィック&日本スーパーライト級王座を獲得した平岡アンディ(左)は関根勤に祝福され笑顔  プロボクシングのWBOアジアパシフィック&日本スーパーライト級王座決定戦12回戦は19日、後楽園ホールで行われ、WBOアジアパシフィック同級2位で日本同級1位の平岡アンディ(25=大橋)がアジアパシフィック同級3位で日本同級2位の佐々木尽(20=八王子中屋)に11回TKO勝ちし、両タイトルの新王者となった。  前日計量で佐々木が1.8キロ超過したため、試合は平岡が勝てば両タイトルの新王者、佐々木が勝った場合には両王座とも空位となる変則マッチ。序盤から佐々木は鋭い踏み込みで左右のフックを振ってきたが、平岡は軽快なフットワークでさばき、佐々木の挑発にも冷静に対処。右ジャブから多彩なコンビネーションで的確にパンチをヒットさせ、中盤はボディ攻撃で佐々木のスタミナを削った。  7回に連打で最初のダウンを奪うと、立ち上がった佐々木に左アッパーから返しの右フックを浴びせてダウンを追加。迎えた11回、右アッパーがで3度目のダウンを奪う。佐々木は何とか立ち上がったものの、レフェリーは試合を止めた。  平岡は4歳でボクシングを始め、小学時代にはTBS系「さんまのSUPERからくりTV」に出演。この日は当時、番組で共演したタレントの関根勤(68)がライブ配信のゲスト解説として会場で試合を見守った。「親戚のおじさんみないな気持ちで試合を見ていた」という関根は「素晴らしかったね。攻防が一体化していたし、冷静だった。チャンピオンに相応しい試合内容」と大絶賛。「気弱で、泣き虫なアンディ少年はどこにもいなかったよ」と称えた。  平岡は「気弱な少年で終わりたくなかった。KO勝ちを見せられて良かった」と笑顔。「世界王者になったら、また共演したい」と希望すると、関根は「さんまのSUPERからくりTVリボーンをやりましょう。世界王者になったら特別枠とれるでしょ」とノリノリだった。
    See Details: 平岡アンディ、11回tko勝ちで2冠獲得 世界王者実現なら関根勤と再共演も!?
  • 【実録・飯がまずい妻たち #4】味音痴なわけではない…?異臭が漂う手料理を泣きながら食べた日

    © All About, Inc. 夫婦の味覚が合わない、片方が食に興味がないなど、「食」にまつわる話は次から次へと出てきます。 夫の実家の食卓がなんかヘン! 夫婦の味覚が合わない、片方が食に興味がないなど、「食」にまつわる話は次から次へと出てくる。周囲の人と「食が合わない」ことへの不満や違和感を抱えている人が多いということなのだろう。 夫の実家の食卓がしんどすぎた 「結婚して初めて夫の実家へ行ったのはお正月でした。お雑煮が出てきたのですが、これには本当にびっくり。同じ関東圏ですから食材は、我が家でも使っているものばかり。ごく普通の昆布と鰹節の出汁に、具は鶏肉、小松菜、三つ葉くらいですかね。 ところが義母のお雑煮は、まったく出汁が利いてなくて、なぜかつゆがドロドロに濁ってる。しかもツーンと鼻をつく妙な匂いが(笑)。お餅は煮すぎて溶け出してるし。あれは衝撃でした」 カヨさん(38歳)はそう言って苦笑した。結婚して8年。7歳のひとり娘がいる。夫は男ばかり4人きょうだいの末っ子。義実家には年に数回行く程度だが、それでも数日は泊まるので義母の料理が苦痛でたまらなかった。 「特に妊娠中は、こっそりフルーツやおせんべいなどを持ち込んで食べていました。普通の炊飯器で炊いたご飯なのに、かなり固くて食べづらいので、夜中に夫にコンビニに行ってもらったこともありました」 ところがそんな義母は、自分では「料理が大好き」と言ってはばからない。娘が3歳になったときは自ら焼いたケーキを持って来てくれたこともある。 「生クリームがもともと柔らかすぎたんでしょうね。箱を開けたら、ドロドロになっていて。義母はそれを見て自分で笑いながら、『見た目はしかたないわよ、素人なんだから。でも味は自信があるから大丈夫』って。 でもねえ、味も悲惨だったんです(笑)。ケーキなのに甘くない、スポンジは流れ出した生クリームで上のほうはぐちゃぐちゃ、下はパサパサ。娘は一口食べて『もういい』と。私も涙目になりながら一口だけ。義母はけっこうガンガン食べてましたけどね」 帰宅した夫に出すと、夫もため息をついていたという。その後、夫の実家での食事がどんなものだったのか、結婚して4年経ってカヨさんは初めて実情を聞かされた。 みんなが“勝手”に食べる不思議な光景 「夫は長男と10歳、すぐ上の三男とは6歳離れているので、物心ついたときは周りがみんな、食卓で好きなものを食べていたんですって。義母は盛大に作るんだけど、みんな少ししか口をつけず、それぞれ好きなものを買ってきていたようです。 それなら義母も作らなければいいのに、“大家族の主婦、母”としては作らないのはプライドが許さなかったんでしょうね。夫は幼いころから兄たちにいろいろもらって食事をすませていたみたい」 義父は、平日、家で食べることはなかったという。週末は義父がよく庭でバーベキューなどをしてくれた。 「みんな、義母の料理がまずいのはわかっている。だけど誰も何も言えなかったのか言わなかったのか。義母を傷つけたり家庭内の雰囲気が悪くなったりするのを避けたかったんだと思うと夫は言っていました。 だけど、そのためにどれだけの食べ物が無駄に捨てられたのか……。ちょっと腹が立ってしまいました」 ここ数年、見るに見かねて正月はカヨさんが義実家でお雑煮を作っている。きょうだいたちもやってくるのでかなりの人数になるから大変だが、「せめてお雑煮くらい普通のものを食べてもらいたい」というカヨさんの心意気だ。 「誰も表だって、おいしいとは言わないけど、みんなおかわりしてくれるんです。義母も、普通の顔をして食べてる(笑)。自分のはおいしくないのかもしれないという疑惑をもつこともないようです。実はそこが本当に不思議なんですけど」 もめごとの種を作りたいわけではないので、カヨさんも「お義母さんが大変でしょうから、私が」ということにしてあるのだ。 「味覚は人それぞれというけど、とんでもなくまずいものは誰が食べても、やっぱりまずいんですよね。今、義実家は離婚して子どもとふたりで戻ってきた三男が、80代の義父母と暮らしています。 ただ、特に義母は元気なので、相変わらずフードロスを作り出しているみたい。今までどうして放置してきたのか……。夫にもそう言ったのですが、『あのエネルギッシュな母親を止められる家族はいない』と苦笑していました。 料理を取り上げたら、がっくりきちゃうかもしれませんけど、釈然としませんね」 おいしくないから家族が食べない。結果、大量の食べ物を捨てることになる。この悪循環を断つために、誰かが猫の首に鈴をつけるしかないのかもしれない。 ▼亀山 早苗プロフィールフリーライター。明治大学文学部卒業。男女の人間模様を中心に20年以上にわたって取材を重ね、女性の生き方についての問題提起を続けている。恋愛や結婚・離婚、性の問題、貧困、ひきこもりなど幅広く執筆。趣味はくまモンの追っかけ、落語、歌舞伎など古典芸能鑑賞。
    See Details: 【実録・飯がまずい妻たち #4】味音痴なわけではない…?異臭が漂う手料理を泣きながら食べた日
  • 米インド太平洋軍が北ミサイル非難 「日韓防衛の責務は強固」

    【ワシントン=渡辺浩生】米インド太平洋軍は18日、北朝鮮による弾道ミサイル発射について「韓国と日本、他の地域の同盟・友邦国とともに密接に調査している。米国は北朝鮮の行動を非難し、これ以上の不安定化行為を止めるよう求める」とする声明を発表した。 同軍は「米国が韓国と日本を防衛する責務は変わらず強固だ」とした。
    See Details: 米インド太平洋軍が北ミサイル非難 「日韓防衛の責務は強固」
  • 衆院選 東京は25選挙区に96人立候補、舌戦スタート

    © 産経新聞 街頭演説に集まった有権者ら(一部画像を処理しています)=19日午後、東京都杉並区(三尾郁恵撮影) 令和に改元後初となる衆院選が19日公示され、東京都内25選挙区には計96人が立候補した。衆院解散から投開票まで戦後最短の17日間の短期決戦となった影響などもあり、立候補者数は前回(平成29年)の97人を下回った。8年の現行制度導入後、最多だったのは24年の134人。新型コロナウイルス対策や経済政策などが主な争点となる選挙戦では、自民、公明両党による連立政権の継続を望むのか、立憲民主党や共産党など野党勢力に政権を託すのか、都民の判断が注目される。投票は一部を除き、31日午前7時から午後8時までで、即日開票される。 ■3区 自・立・共の三つどもえ 前回選に引き続き、長年にわたって競い合ってきた自民前職の石原宏高氏と立民前職の松原仁氏の対決に、共産新人の香西克介氏が加わる三つどもえの構図となった。 石原氏は正午からJR大井町駅近くの百貨店前で出陣式。公明都議らも応援に入り、自公連携をアピールした。「この国のかじ取りを、選挙だけを目当てに協力をしている立民と共産に任せるのか」と強調、「コロナ禍で苦しむ観光業と飲食業をしっかりと守っていく必要がある」などと声を上げた。 松原氏は午後0時半ごろから、同駅近くのスーパー前で第一声。「富める者と貧しい者との差が広がったことは極めて深刻。その方向を正すことができるかどうかが、この戦いの本質だ」と訴えた。消費税率の引き下げなどの党の政策について「庶民の力をよみがえらせることができる」と力を込めた。 香西氏は午後3時から、同駅近くの百貨店前で演説。「今度の選挙は命を守る戦いだ」と切り出し、政府のコロナ対応などを批判。生活困窮者の現状などを訴え「99%の不幸の上に1%の幸せがある。理不尽な社会の仕組みを変えよう」と呼びかけた。 ■10区 自民・鈴木氏VS4新人 3選を目指す自民前職に、立民や維新などの4新人が挑む。 自民の鈴木隼人氏は午後1時半ごろ、池袋駅前で第一声。自ら起草した認知症基本法案が一昨年に提出されたことなど、10個にわたる実績を強調した上で「誰もが置いてけぼりにされず、当たり前を享受できる社会を目指す。今の格差社会を何とかしなければならない。みなさんとともに歩む政治をしたい」と訴えた。 立民の鈴木庸介氏は中野駅前での第一声を終えた後、同区内の交差点に移動。午後5時ごろ、党幹部の蓮舫氏が応援に駆けつける中、再びマイクを握った。新型コロナにより飲食店などが打撃を受けているとしてさらなる給付金支給の必要性を強調し、「消費税を下げ、実質賃金を上げていく」と、経済政策の充実を掲げた。 維新の藤川隆史氏は「民間の力を国政に、がテーマだ」と主張。「アベノミクスでは規制緩和が不十分だった。規制緩和で競争を促し、成長につなげることが必要だ」と語った。 「新党日本のこころ」代表の沢口祐司、無所属の小山徹の2氏も、それぞれの主張を精力的にアピールした。 ■19区 立・共連合どう影響 5選を目指す自民前職と、前回は選挙区で敗れたものの比例復活した立民前職に加え、維新新人がしのぎを削る。 自民の松本洋平氏は、午前10時から小平市内の事務所で出陣式を行った。「今回は立民と共産が連合軍を組んでおり、大変難しい選挙戦」と強調。「コロナは、まだやるべきことがたくさんある」と声を上げ、安全安心な国づくりを目指すために、国と地方自治体の役割分担の見直しなどを訴えた。 立民の末松義規氏は午前11時に国分寺駅北口で第一声。その後、西武新宿線花小金井駅北口でマイクを握ると、女性の貧困撲滅を掲げて「女性をしっかり支える態勢を作っていこう」と呼びかけた。将来的な最低賃金時給1500円の実現を政権公約に加えたとして「与党になれば、すぐさま実現できる素地ができた。経済を立て直してみせる」と話した。 維新の山崎英昭氏は午前11時半、西武池袋線ひばりケ丘駅南口で「頑張っている人が報われる社会にしなければならない」と気勢を上げ、「自民に既得権をなくすことができるわけがない。一方で反対ばかりで対案を出さない野党にも改革はできない」と主張。社会保障制度改革や教育無償化を訴え、支持を求めた。
    See Details: 衆院選 東京は25選挙区に96人立候補、舌戦スタート
  • 35歳、子ども2人。ゼロから積み上げて3500万円貯めた秘訣って?

    © All About, Inc. 自らの努力と工夫で数千万円の貯蓄を手にした方に、その極意を語っていただく「貯蓄の達人」。今回は、若いうちからの貯蓄意識、資産形成の重要性に気が付き実践した「Cさん」にご登場いただきます。 奥さんはパート、お子さん2人。ゼロから積み上げて貯蓄3500万円に 自らの努力と工夫で数千万円の貯蓄を手にした方に、その極意を語っていただく「貯蓄の達人」。 今回は、若いうちからの貯蓄意識、資産形成の重要性に気が付き実践した「c0311210さん」にご登場いただきます。 ▼基本データc0311210さん(仮名) 男性・35歳・千葉県・会社員 妻(33歳)パート、子ども2人(5歳・3歳)  賃貸住宅 © All About, Inc. 貯蓄達人c0311210さんの家計収支データ ※つみたてNISAの40万円(夫)は普通預金の積立から拠出、つみたてNISAの40万円(妻)はボーナスから拠出、ジュニアNISAの160万円(子2人)はボーナスから拠出している 若き「達人中の達人」が登場! 老後資金に関わる「2000万円問題」は、まだ記憶に新しいところ。要は公的年金だけでは、2000万円足りませんよという話ですが、ネットやマスコミが騒ぐほど、「寝耳に水だ!」という人は多かったのでしょうか。おそらく、大多数の人は薄々気付いていた、その可能性の方が高かったのでは……。 ともあれ、具体的な金額を見せられ、若いうちからの貯蓄意識、資産形成の重要性が、ライフプランにおいてより際立ったことは間違いありません。 今回登場いただくc0311210さん(以降「Cさん」)は、まさにそれを実践している人です。 この連載では「弱冠」という形容詞が付く、まだ35歳。5歳と3歳のお子さんを持ち、奥様はパート勤務。それでも、保有する金融資産はおよそ3500万円。まばゆいばかりの金額です。そして、相続や保険金を手にしたわけではなく、あくまでゼロから積み上げてこの資産ですから、まさに「達人中の達人」と呼ぶにふさわしいと言えるでしょう。 世界が変わった『365日のシンプルライフ』 Cさんの資産形成の基本を、ご本人の言葉で表すとこうなります。 「本業で成果と評価を上げて収入を増やし、投資効率を上げることに注力する」 シンプルですが、リスクを抑えて、かつリスクと共存するための、最適な方法かもしれません。 副業が注目を集める昨今ながら、それには目もくれません。力を注ぐべきは本業なのです。そして、有言実行。現在の収入は手取り額で800万円ですから、額面だと年収1100万円ほどでしょうか。高額所得者です。 毎月の貯蓄ペースは15万円。他に、投資としてCさんは401kを、奥様はiDeCoを毎月積み立てていて、それが計4万8000円。さらにボーナスもほぼ全額、資産運用に回しています。その額、トータルで年間470万円ほど。 この金額は、所得の高さがなくては実現しませんが、家計管理も見逃せません。信条は「身の丈に合った生活するのみ」。その原点として、Cさんは、6年前に公開された1本の映画を推薦してくれました。 「『365日のシンプルライフ』という映画を観て、世界が変わりました。今の世の中がいかにモノで溢れているか。そして、無駄遣いが何たるかが、よくわかりました」 非課税、節税の制度を100%活用 Cさんの資産形成で貯蓄とともに、いや貯蓄以上に力を入れているのが投資です。保有する金融資産の3分の1を貯蓄、残り3分の2を運用に振り分けています。小さいお子さん2人を含む4人家族としては、運用比率が高いようにも感じますが、すでに貯蓄が1100万円超で、かつ年間180万円の貯蓄ペースがあれば、問題はありません。 そして、特筆すべきはその投資スタイル。売却益や配当に対して非課税となるNISA、つみたてNISA、ジュニアNISAで、上限額いっぱいまで掛けます。さらに、掛金が全額所得控除の対象となるiDeCoと企業型DCのマッチング拠出(加入者による上乗せ分)も同様に制限幅まで積み立て。運用というリスクを取りながらも、非課税や節税といった制度をフル活用し、まさに投資効率を上げているわけです。 また、投資商品もインデックスファンドの先進国株式に限定しています。その理由は「以前は新興国株式にも投資していましたが、新興国の経済成長は先進国企業が享受していると本で読み、今は先進国株式一本で運用することにしました」とのこと。 そもそも、Cさんは投資に関して勉強や情報収集を怠りません。 「投資系のネットやブログはよく見ます。また、山崎元さんの『ほったらかし投資術』やカン・チュンドさんの『忙しいビジネスマンでも続けられる 毎月5万円で7000万円つくる積立て投資術』など、多くの投資本を読み、参考にしました。とくにカン・チュンドさんには強く影響を受け、ご本人のコンサルティング面談も受けたほどです」 投資商品の評価額は現在約2300万円。そのうち400万円が含み益となっています。 奥さんや子どもにも資産運用をしてほしい Cさんは2カ月に1度、奥様とのマネー会議を実施しています。内容は、資産全体の棚卸しとお子さんの教育方針について。それは、家計においての夫婦の協力や意識の共有というメリットを生みます。そして、感心するのは、家族への思いがそれにとどまらないということ。 「今は私が家族全体の資産運用をしていますが、今後は奥さん自身が奥さんのお金で資産運用するようになることが目標です。子どもたちにも小さいうちから資産運用に触れさせたいと思っています」 本業で収入を増やし、無駄のない家計を実践し、合理的に投資する。さらに家族が個々に資産運用できるようにしていく。お金に関してまったく隙が見当たりませんが、そんな達人にも「失敗」エビソードがあります。Cさんは大学4年のとき、アルバイトで100万円を貯めました。 「しかし、すでに単位を取り終え、暇を持て余した時期に悪友に誘われ、スロットに行きだし、毎日入り浸ることに。その結果、社会人スタートの4月、通帳には定期代を買うお金も残っていませんでした」 そんな苦い経験をバネに、30歳には資産1000万円を達成。そして、今後の目標は60歳で2億円。その後フルリタイアして、利回り3%の運用益だけで老後を過ごすのだと言います。 貯蓄達人「c0311210」さんおススメ貯蓄法 「貯蓄も含めた資金管理は流動化、自動化、効率化を高めておくことをいつも心掛けています」 なかなか貯蓄できない人へ達人からアドバイス 「収支を把握をし。無駄を省く。そして、迷ったり、悩んだりしたら、ときには原点に立ち返り、これまでしてきたことを継続し続けることが大事だと思います」 取材・文:清水京武 図版:引間良基
    See Details: 35歳、子ども2人。ゼロから積み上げて3500万円貯めた秘訣って?
  • 岡本健一 ジャニーズと専属契約終了 新たにエージェント契約「活動幅広げ自身責任で全う」

    © デイリースポーツ ジャニーズ事務所  ジャニーズ事務所は19日、元男闘呼組で俳優の岡本健一(52)に関して、10月31日で専属契約を終了し、11月1日から新たにエージェント契約を締結すると公式HPで発表した。  「弊社所属タレント岡本健一に関するご報告」と題した報告文面で、「岡本は、グループとしての活動以降、役者としての道を歩んでまいりました。皆様の温かいご支援により、役者としてのキャリアを一歩ずつ、そして、着実に積み重ねながら現在まで演じる機会をいただいていることに所属事務所としましても、心より御礼申し上げます」と記した。  そのうえで「岡本自身、今回の決断に至りましたのは、50歳を過ぎ、タレントとしてのキャリアも35年以上が経過したことを節目に、これからさらに年齢を重ねていく中でより充実した創作活動を行うためにも、新たな挑戦が必要だと考えたことによるものです」と説明した。  新たな契約については「これまで以上に活動の幅を広げることができ、自身の責任において仕事を全うすることが求められる環境に身を置くべきではないかと考え、この度、エージェント契約を選択することといたしました」と経緯説明した。  岡本の中では「これからもジャニーズのエンターテイメントを継承する者の一人として創作活動に励んでいく」との考えは一貫しているとし、「弊社としましても、岡本が思い描く今後の展望から契約関係を継続しつつ、新たな挑戦を希望する岡本の意思を尊重し、エージェント契約を締結するに至りました」と伝えた。  「これから環境の変化はございますが、皆様にお楽しみいただけるエンターテイメントをお届けすることには変わりありませんので、今後とも岡本健一へのご支援ご声援の程、よろしくお願い申し上げます」としている。
    See Details: 岡本健一 ジャニーズと専属契約終了 新たにエージェント契約「活動幅広げ自身責任で全う」
  • 日本ハム5位畔柳亨丞、伊藤大海に弟子入り熱望「スライダー教えてほしい」

    日本ハムからドラフト5位で指名された中京大中京・畔柳亨丞投手(18)が、昨年のドラフト1位伊藤に公私で弟子入りを熱望した。19日、名古屋市内の同校で指名あいさつを受けた。目標とする選手に東京五輪金メダルにも貢献した伊藤の名を挙げた右腕は「大学時代にユーチューブに動画投稿をされていたので、変化球の投げ方を参考にしていました」とチームメートになることを喜んだ。 中でも決め球の1つでもある「スライダーを教えてほしい」と目を輝かせた。野球だけではない。伊藤と同様に釣りが趣味。「伊藤さん、釣りも得意なんですか。ぜひプライベートでも話してみたいです」と対面を待ち望んだ。 持ち味は最速152キロの直球。担当した熊崎スカウトは「球速以上に球が強い。毎日でも投げたがるタイプだと思うのでクローザーにも向いているのでは」と、守護神候補としても期待を寄せた。畔柳は「与えられたところどこでもやります」。昨年、中日から1位指名を受けた1学年先輩の高橋宏からは「プロは150キロは普通だぞ」とハッパを掛けられた。「キレなどを磨いて、いずれは160キロを投げられる投手になりたい」と意気込みを示した。【小林憲治】 © 日刊スポーツ新聞社 指名あいさつを受け球団マスコットのフレップとボールを手にポーズを取る中京大中京・畔柳(撮影・小林憲治)
    See Details: 日本ハム5位畔柳亨丞、伊藤大海に弟子入り熱望「スライダー教えてほしい」
  • 夜道で女性の顔を殴りかばん奪った疑い 逮捕の男「酔っていで詳しくは覚えていない」

    日本ハムからドラフト5位で指名された中京大中京・畔柳亨丞投手(18)が、昨年のドラフト1位伊藤に公私で弟子入りを熱望した。19日、名古屋市内の同校で指名あいさつを受けた。目標とする選手に東京五輪金メダルにも貢献した伊藤の名を挙げた右腕は「大学時代にユーチューブに動画投稿をされていたので、変化球の投げ方を参考にしていました」とチームメートになることを喜んだ。 中でも決め球の1つでもある「スライダーを教えてほしい」と目を輝かせた。野球だけではない。伊藤と同様に釣りが趣味。「伊藤さん、釣りも得意なんですか。ぜひプライベートでも話してみたいです」と対面を待ち望んだ。 持ち味は最速152キロの直球。担当した熊崎スカウトは「球速以上に球が強い。毎日でも投げたがるタイプだと思うのでクローザーにも向いているのでは」と、守護神候補としても期待を寄せた。畔柳は「与えられたところどこでもやります」。昨年、中日から1位指名を受けた1学年先輩の高橋宏からは「プロは150キロは普通だぞ」とハッパを掛けられた。「キレなどを磨いて、いずれは160キロを投げられる投手になりたい」と意気込みを示した。【小林憲治】 © 日刊スポーツ新聞社 指名あいさつを受け球団マスコットのフレップとボールを手にポーズを取る中京大中京・畔柳(撮影・小林憲治)
    See Details: 夜道で女性の顔を殴りかばん奪った疑い 逮捕の男「酔っていで詳しくは覚えていない」
  • 1票の格差、最大2.09倍 衆院選、最高裁が問題視の水準

    日本ハムからドラフト5位で指名された中京大中京・畔柳亨丞投手(18)が、昨年のドラフト1位伊藤に公私で弟子入りを熱望した。19日、名古屋市内の同校で指名あいさつを受けた。目標とする選手に東京五輪金メダルにも貢献した伊藤の名を挙げた右腕は「大学時代にユーチューブに動画投稿をされていたので、変化球の投げ方を参考にしていました」とチームメートになることを喜んだ。 中でも決め球の1つでもある「スライダーを教えてほしい」と目を輝かせた。野球だけではない。伊藤と同様に釣りが趣味。「伊藤さん、釣りも得意なんですか。ぜひプライベートでも話してみたいです」と対面を待ち望んだ。 持ち味は最速152キロの直球。担当した熊崎スカウトは「球速以上に球が強い。毎日でも投げたがるタイプだと思うのでクローザーにも向いているのでは」と、守護神候補としても期待を寄せた。畔柳は「与えられたところどこでもやります」。昨年、中日から1位指名を受けた1学年先輩の高橋宏からは「プロは150キロは普通だぞ」とハッパを掛けられた。「キレなどを磨いて、いずれは160キロを投げられる投手になりたい」と意気込みを示した。【小林憲治】 © 日刊スポーツ新聞社 指名あいさつを受け球団マスコットのフレップとボールを手にポーズを取る中京大中京・畔柳(撮影・小林憲治)
    See Details: 1票の格差、最大2.09倍 衆院選、最高裁が問題視の水準
  • 心中か?住宅で母子死亡 夫が帰宅し発見(福井県)

    日本ハムからドラフト5位で指名された中京大中京・畔柳亨丞投手(18)が、昨年のドラフト1位伊藤に公私で弟子入りを熱望した。19日、名古屋市内の同校で指名あいさつを受けた。目標とする選手に東京五輪金メダルにも貢献した伊藤の名を挙げた右腕は「大学時代にユーチューブに動画投稿をされていたので、変化球の投げ方を参考にしていました」とチームメートになることを喜んだ。 中でも決め球の1つでもある「スライダーを教えてほしい」と目を輝かせた。野球だけではない。伊藤と同様に釣りが趣味。「伊藤さん、釣りも得意なんですか。ぜひプライベートでも話してみたいです」と対面を待ち望んだ。 持ち味は最速152キロの直球。担当した熊崎スカウトは「球速以上に球が強い。毎日でも投げたがるタイプだと思うのでクローザーにも向いているのでは」と、守護神候補としても期待を寄せた。畔柳は「与えられたところどこでもやります」。昨年、中日から1位指名を受けた1学年先輩の高橋宏からは「プロは150キロは普通だぞ」とハッパを掛けられた。「キレなどを磨いて、いずれは160キロを投げられる投手になりたい」と意気込みを示した。【小林憲治】 © 日刊スポーツ新聞社 指名あいさつを受け球団マスコットのフレップとボールを手にポーズを取る中京大中京・畔柳(撮影・小林憲治)
    See Details: 心中か?住宅で母子死亡 夫が帰宅し発見(福井県)
  • 元バイトakb・梅澤愛優香氏経営ラーメン店、食材誤表示問題で全額返金へ 約2年2カ月分

    日本ハムからドラフト5位で指名された中京大中京・畔柳亨丞投手(18)が、昨年のドラフト1位伊藤に公私で弟子入りを熱望した。19日、名古屋市内の同校で指名あいさつを受けた。目標とする選手に東京五輪金メダルにも貢献した伊藤の名を挙げた右腕は「大学時代にユーチューブに動画投稿をされていたので、変化球の投げ方を参考にしていました」とチームメートになることを喜んだ。 中でも決め球の1つでもある「スライダーを教えてほしい」と目を輝かせた。野球だけではない。伊藤と同様に釣りが趣味。「伊藤さん、釣りも得意なんですか。ぜひプライベートでも話してみたいです」と対面を待ち望んだ。 持ち味は最速152キロの直球。担当した熊崎スカウトは「球速以上に球が強い。毎日でも投げたがるタイプだと思うのでクローザーにも向いているのでは」と、守護神候補としても期待を寄せた。畔柳は「与えられたところどこでもやります」。昨年、中日から1位指名を受けた1学年先輩の高橋宏からは「プロは150キロは普通だぞ」とハッパを掛けられた。「キレなどを磨いて、いずれは160キロを投げられる投手になりたい」と意気込みを示した。【小林憲治】 © 日刊スポーツ新聞社 指名あいさつを受け球団マスコットのフレップとボールを手にポーズを取る中京大中京・畔柳(撮影・小林憲治)
    See Details: 元バイトakb・梅澤愛優香氏経営ラーメン店、食材誤表示問題で全額返金へ 約2年2カ月分
  • オリックス 25年ぶりリーグ優勝へ一日で首位奪還!5回一挙4点で逆転 楽天はリーグv可能性が完全消滅

    日本ハムからドラフト5位で指名された中京大中京・畔柳亨丞投手(18)が、昨年のドラフト1位伊藤に公私で弟子入りを熱望した。19日、名古屋市内の同校で指名あいさつを受けた。目標とする選手に東京五輪金メダルにも貢献した伊藤の名を挙げた右腕は「大学時代にユーチューブに動画投稿をされていたので、変化球の投げ方を参考にしていました」とチームメートになることを喜んだ。 中でも決め球の1つでもある「スライダーを教えてほしい」と目を輝かせた。野球だけではない。伊藤と同様に釣りが趣味。「伊藤さん、釣りも得意なんですか。ぜひプライベートでも話してみたいです」と対面を待ち望んだ。 持ち味は最速152キロの直球。担当した熊崎スカウトは「球速以上に球が強い。毎日でも投げたがるタイプだと思うのでクローザーにも向いているのでは」と、守護神候補としても期待を寄せた。畔柳は「与えられたところどこでもやります」。昨年、中日から1位指名を受けた1学年先輩の高橋宏からは「プロは150キロは普通だぞ」とハッパを掛けられた。「キレなどを磨いて、いずれは160キロを投げられる投手になりたい」と意気込みを示した。【小林憲治】 © 日刊スポーツ新聞社 指名あいさつを受け球団マスコットのフレップとボールを手にポーズを取る中京大中京・畔柳(撮影・小林憲治)
    See Details: オリックス 25年ぶりリーグ優勝へ一日で首位奪還!5回一挙4点で逆転 楽天はリーグv可能性が完全消滅
  • 岡本健一がジャニーズとの専属契約を終了 エージェント契約締結

    日本ハムからドラフト5位で指名された中京大中京・畔柳亨丞投手(18)が、昨年のドラフト1位伊藤に公私で弟子入りを熱望した。19日、名古屋市内の同校で指名あいさつを受けた。目標とする選手に東京五輪金メダルにも貢献した伊藤の名を挙げた右腕は「大学時代にユーチューブに動画投稿をされていたので、変化球の投げ方を参考にしていました」とチームメートになることを喜んだ。 中でも決め球の1つでもある「スライダーを教えてほしい」と目を輝かせた。野球だけではない。伊藤と同様に釣りが趣味。「伊藤さん、釣りも得意なんですか。ぜひプライベートでも話してみたいです」と対面を待ち望んだ。 持ち味は最速152キロの直球。担当した熊崎スカウトは「球速以上に球が強い。毎日でも投げたがるタイプだと思うのでクローザーにも向いているのでは」と、守護神候補としても期待を寄せた。畔柳は「与えられたところどこでもやります」。昨年、中日から1位指名を受けた1学年先輩の高橋宏からは「プロは150キロは普通だぞ」とハッパを掛けられた。「キレなどを磨いて、いずれは160キロを投げられる投手になりたい」と意気込みを示した。【小林憲治】 © 日刊スポーツ新聞社 指名あいさつを受け球団マスコットのフレップとボールを手にポーズを取る中京大中京・畔柳(撮影・小林憲治)
    See Details: 岡本健一がジャニーズとの専属契約を終了 エージェント契約締結

OTHER NEWS

【夫編】もし「もう1度結婚相手を選べる」としたら、どんな妻がいい?顔に性格、重視するのは

結婚を望む人が“運命の相手”とマッチングするための情報は世にあふれています。相手の家族構成、収入、容姿、性格などを“スペック”などと呼ぶ風潮もありますますが、多くを望むほど、現実で出会う相手を「可か否か」で評価しがちになり、その人の本質を見失いかねません。 多くの人が結婚の失敗を恐れていることの表れだと思いますが、皆さんは結婚相手を選ぶうえで一番大切なことって何だと思いますか? 前回の【妻編】に続き、今回は既婚男性358人に「もう一度結婚相手を選ぶとしたら、どんな人を選びますか?」と質問をしてみました。 結婚生活で“甘い瞬間”も“苦い瞬間”も経験してきたであろう人たちが選択した条件とは? 回答結果は、ランキング形式でお届けします。複数の条件が含まれた回答は、それぞれの項目でカウントしました。 5位:価値観・趣味が合う人(10人) 「性格が合うのが一番なので、性格が自分と似通った女性」(31歳・営業・販売) 「趣味が合う人。旅行が趣味なので一緒にいろんな所へ出掛けたい」(48歳・その他) 「趣味や価値観が近い人」(47歳・その他) ともに過ごす時間の中で、同じようなポイントで感動して、同じものを食べて「おいしい」と言える相手と一緒にいると居心地がよさそうですね。 4位:家事スキルが高い人(14人) 「料理がおいしくて、話を聞いてくれる人。向上心がほどほどにある人」(41歳・技術職) 「家事を怠らない女性」(45歳・総務・人事・事務) 「家事がきっちりできて旦那ラブな妻が良い」(39歳・その他) 「料理上手でもの静かな女性。やはり胃袋を掴まれるのは大きいし、何でも聞いてくるのはしんどく感じるから」(44歳・営業・販売) 妻側は“家事を分け合える夫”を望んでいたのに対し、夫側は“全てそつなくこなす家事スキルを持つ妻”を望む傾向がありました。このあたりの認識の差はのちのち夫婦間の火種となりそう。 3位:好みの容姿の人(24人) 「もう少し自分好みの容姿をした妻」(33歳・営業・販売) 「脚の細い女性(好みだから)」(45歳・その他) 「美しい妻。きれいな妻がいる生活とはどんなものなのか知りたい」(37歳・営業・販売) 「美人はいつ見ていても美人なので次は美人と結婚したいです。かわいい人でもいいですね」(48歳・その他) 「すごく美人な女性。一緒に歩きたい」(55歳・技術職) 「背が高くてお尻と胸が大きい女性と結婚したい」(56歳・営業・販売) 好みの外見かどうかは、一部の回答者にとっては重要な様子。なんだか、今と全く違う結婚生活をイメージして楽しんでいる節もありそうですが……。 Read more »

「在庫の山」で倒産寸前の窯元を救った土鍋 ヒットにあぐらをかかない8代目の対応力

 三重県伊賀市の窯元・長谷園(長谷製陶)は、伊賀焼の土鍋「かまどさん」のヒットで知られています。8代目社長の長谷康弘さん(52)は、百貨店から転身し、倒産寸前の家業を家族一丸でV字回復させました。時代の変化に対応するための試行錯誤には、コロナ時代を生き抜くヒントがありました。 中学から実家を離れて修業  5世紀前後の発祥とされる伊賀焼の郷・伊賀市には、今も約50軒の窯元があります。長谷園は1832(天保3)年創業。長谷さんは4人きょうだいの長男として生まれ、物心ついたときには「後継ぎ」と自覚していました。  「長谷の坊ちゃんとして甘やかされて育ったら、ろくな大人にならん」。そんな両親の教育方針で、中学校から実家を離れ、高校からは東京に出されました。「トイレ共同、風呂なし4畳半のアパートでの一人暮らしでした。いろいろ大変でしたが、両親に恩返しして家業の役に立ちたいという思いは常にありました」  長谷さんは子どもの頃から「うちはモノづくりの力はあるけど、世に出す力は弱い」と思っていました。流通を学び、ユーザーの声が直接聞ける仕事に就こうと、大学卒業後の1993年、東京の百貨店に入社。希望を聞かれても「食器売り場」としか書かず、配属を勝ち取ります。  バイヤーとして全国の陶器の産地を回り、家業を継承するときに力をつけておきたい。そんなプランを描いていましたが、予想より早く、伊賀に戻ることになりました。入社2年目の95年、阪神・淡路大震災で家業が大ピンチになったのです。 阪神・淡路大震災で廃業寸前に  当時の長谷園は食器や鍋の製造のほか、建築用タイル事業を手がけていました。一時は会社の売り上げの7割を占め、7代目の父・優磁さんの時には、東京の野球殿堂博物館のタイル壁画なども手がけ、従業員100人以上を抱えるほどでした。  しかし、阪神・淡路大震災で一転、「重たいタイルは地震に弱い」というイメージが広がりました。施工のキャンセルが相次ぎ、18億円もの借金を抱え、倒産寸前に追い込まれました。震災から2年後、長谷さんが百貨店を辞めて伊賀に戻ると、家業はどん底でした。「倉庫は在庫の山で、考えていた以上に深刻でした。スーツケースに食器を詰め込み、全国の販売店に営業をかけましたが、知名度のない伊賀焼は、門前払いでした」 Read more »

【特集】放置自転車との闘い...撤去を『すればするだけ赤字』になる実態 ナゼ撤去料は値上げできない?

20年ほど前は『大阪名物』などと言われるほど酷かった大阪の放置自転車。これに対して、大阪市は条例を作るなどして対応していますが、それでも問題は消えてはいません。そんな中で、大阪市は放置自転車対策として撤去活動を行っていますが、この事業が実は赤字続きで「赤字を運ぶ放置自転車」などと揶揄されています。一体、何が起きているのか取材しました。 【映像】大阪市に赤字を運ぶ放置自転車 「駐輪禁止」看板前に自転車を止める人たち 9月24日、午前8時すぎの京阪・天満橋駅前。「駐輪禁止」の看板があちこちにありますが、その看板の目の前に堂々と自転車が止められていました。 取材中にも駐輪禁止の看板の前に自転車を止めようとする人がいました。    (記者)「ここ自転車止めたらだめなんですけど」 (自転車の人)「あー、はいはい」 記者が駐輪禁止だと伝えると、数分後、別の禁止場所に自転車を止めて立ち去りました。 (記者リポート) 「有料の駐輪場はまだ空いているのですが、反対側にある『駐輪禁止』の表示の目の前に放置自転車が置いてあります」 放置自転車は歩道を塞ぎ、通行の妨げにもなっています。夕方にもなるとずらりと並びます。こうした状況に街の人は次のように話します。 (街の人) 「絶対あんな出てたらぶつかるので」 「あの辺が(自転車で)塞がっているんですよ。だから向こうから入れない時があるから危ないと思います」 有料駐輪場が近くにあるのに歩道に自転車を放置していく人たち。大阪市の条例では禁止エリアに放置された自転車は撤去されることになっています。放置自転車に警告の紙を貼り付ける大阪市の職員。 30分経過しても持ち主が取りに来なければ自転車は撤去されます。    (記者)「多いときはどれぐらい?」 (撤去作業員)「22~23台はあると思います」    (記者)「トラックいっぱいになる?」 (撤去作業員)「はい」 撤去後、自転車を放置していた人が戻ってきました。 (自転車を撤去された人)「いま銀行に行ってきて取られた。最悪やな」         (記者)「周りに駐輪場ありますけど、なんで止めなかった?」 (自転車を撤去された人)「いやいや、ちょっともう銀行に振り込みだけやったから」 Read more »

【バチェラー3】岩間恵、こじらせ女子からシンデレラへ。「真実の愛を見つけるまで、私も婚活に悩む女子の1人でした」

恋愛リアリティショー『バチェラー・ジャパン』のシーズン3で注目を集めた“おめぐ”こと岩間恵さんが、恋愛や結婚に悩む女性に向けた新連載をスタート! 経済力とルックスを兼ね備えたバチェラー=友永真也さんの心を射止めた彼女から、素敵な結婚を叶えるための心得をホンネで語っていただきます。 眼福!【友永真也×岩間恵】夫婦ショットをもっと見る 記念すべき初回は特別に夫婦で登場。主役の恵さんを見守りつつ、要所で愛情アピール差し込む真也さんにもご注目ください。 プロフィール 岩間恵さん 1993年6月17日生まれ。山梨県出身。Amazon Prime Video製作の人気リアリティショー『バチェラー・ジャパン』シーズン3に参加。2020年7月、同番組でカップルとなった実業家の友永真也氏と結婚。YouTubeチャンネル『しんめぐの日常』では幸せな夫婦生活を発信中。 友永真也さん 1987年生まれ。兵庫県出身。中学・高校をフランスで過ごす。2015年に日仏の貿易会社を設立。主にフランスの雑貨を輸入する事業を展開。Amazon Prime Video製作の人気リアリティショー『バチェラー・ジャパン』シーズン3にバチェラーとして参加。趣味はゴルフとドライブ。 『バチェラー・ジャパン』とは? 2017年2月17日よりシーズン1の配信がスタート。1人のバチェラー(独身男性)が、一般応募で集まった25人(シーズン2&3は20人)の女性とのグループ・パーティーや2人きりのロマンチックなデートを経て、最終的に自分に最もふさわしい女性1人を選び出すのが番組のルール。岩間恵さんと友永真也さんは番組発のカップルとして初めてゴールインを迎えた正真正銘の「運命のふたり」でもある。 出会いがないのに、理想は高い!? 結婚願望をこじらせていた“迷走時代” VOCE編集部 今日、恵さんがソロで撮影をしている間、真也さんはずっと近くで見つめながら何度も褒め言葉を投げかけていましたね。あれは平常運転ですか? 恵さん そうですね。恥ずかしいですが、普段から2人きりの時間でも「キレイだね」みたいな言葉を口にしてくれるタイプです。 真也さん いやあ、今日は公開デートをさせていただいた気分で楽しかったです! そもそも僕たちは出会いの時点から“なれそめ”が表に出てしまっているし、今は2人でYouTubeもやっているので、人前であっても割と普段通りに振る舞えるのかもしれません。 恵さん 真也が話し始めると長くなるからなぁ(笑)。 真也さん あ、失礼しました(笑)。 VOCE編集部 では、もともと恵さんは結婚願望が強い方でしたか? 恵さん 両親も兄弟もすごく仲が良い家庭で育ったので、自分も幸せな家族を作りたいなという気持ちがありました。小さいころは少女漫画が好きで、ちょっと夢みがちなところもあったので、それこそ『花より男子』の道明寺司みたいな王子様と結婚したいと憧れていた時期も(笑)。でもやっぱり現実は甘くなくて、大学を卒業して25~26歳くらいで結婚したいと思っていたものの、いざその年齢になっても、なかなか良いご縁がなかったと言いますか。理想ばかり高くなって、「結婚はしたいけど、できない」というモヤモヤした気持ちを抱えていました。 ... Read more »

明石市長の発言は「高圧的」兵庫県が抗議 市長「普通にしゃべった」

 兵庫県明石市で17日に開かれた第41回全国豊かな海づくり大会兵庫大会のプレイベントで、泉房穂市長が司会の民放アナウンサーに「高圧的」な発言をしたなどとして、大会事務局を担う県の担当課が泉市長に抗議した。県側が19日に記者会見で明らかにした。泉市長は「声はいつもでかいが、普通にしゃべったつもりだ」と反論している。 【写真】神戸市が明石駅に広告「神戸に住んだ方がええな。」  大会は兵庫県や明石市、漁業団体などでつくる実行委員会の主催。泉市長は副会長を務めている。  18日に県側が市に持参した抗議文書によると、泉市長はイベント後、アナウンサーに「明石市のPRコメントが少なすぎる」「全体的に間延びしている」などと発言。アナウンサーは「言い返すこともできず、ひたすら言われっぱなしの状況」で「不安感を必要以上に煽(あお)る行為」だったとしている。さらに、イベント運営業者の担当者には「知事に言って業者を替えてやる」と発言したとしている。  一方、泉市長は取材に「副会長として問題点を指摘した」「一方的ではない」と反論した。業者への発言については「していない」「そんな発想をする人間ではない」と否定している。(武田遼、天野剛志) 朝日新聞社 Read more »

心臓移植から4年…花愛ちゃん死去 母・雅子さん「私達に幸せをいただき感謝」

テレビ静岡 重い心臓病を患い、2017年にアメリカの病院で心臓の移植手術を受けた岩倉花愛ちゃんが12日に亡くなっていたことがわかりました。5歳9カ月でした。 静岡県牧之原市の岩倉花愛ちゃんは、生まれて間もなく心臓の収縮機能が低下する拡張型心筋症と診断され、2017年に募金活動で集まった費用でアメリカで心臓移植を受けました。 花愛ちゃんは、帰国からおよそ1年間入院し、その後 自宅で家族と過ごす時期もありましたが入退院を繰り返し、10月12日に亡くなりました。5歳9カ月でした。 花愛ちゃんの母・雅子さんは「まだ現実を受け入れられず辛いが、皆様に見守っていただき、愛していただき花愛はずっと笑顔でした。私たちに幸せをいただき感謝しています」と話しています。 テレビ静岡 Read more »

ヤクルトm4で足踏み 2位・阪神と直接対決で31年ぶりの屈辱…甲子園で投壊11失点の完封負け

 ◇セ・リーグ ヤクルト0―11阪神(2021年10月19日 甲子園)  ヤクルトは19日、「M4」で迎えた2位・阪神との甲子園で行われた直接対決で0―11で敗戦し、優勝マジックを減らすことはできなかった。 【写真】初回1死一塁、ボークを宣告され困惑する奥川  勝てば6年ぶりリーグ優勝に王手となる一戦は初回が勝負の分かれ目だった。打線は初回1死から四球2つと安打で満塁の好機をつくった。だが、阪神先発・青柳に試合前まで今季10打数5安打1本塁打と好相性を買われて9月4日広島戦以来の5番に入ったサンタナがツーシームを引っ掛けて遊併殺打に倒れ、得点を奪えなかった。  その裏、マウンドに上がったのは今季甲子園で2試合の登板で1勝、14イニングを投げて失点1の防御率0・64と抜群の安定感を誇る奥川。だが、連打で無死一、二塁のピンチから近本に先制の3点本塁打を浴びて主導権を握られた。  2、3回と無得点に抑えてリズムに乗りかけた奥川は、4回のマウンドに上がって投球練習をしようとした矢先、雨脚が強くなり、試合が約25分間の中断。この中断が戻りかけたリズムを崩した。試合再開後、1死から木浪に二塁打、2死二塁から青柳に痛恨の四球で一、二塁とすると、島田にカットボールを中前打に打たれて4点目を失ったところで降板となった。  後を任された石山は中野にこの日3安打目となる右前適時打を打たれて点差は5点と広がり、奥川は3回2/3を投げ5奪三振も5失点だった。さらに5回、3番手でマウンドに上がった大下は5安打の集中打を浴びて4失点、3イニング目となった7回にも2点を失い、点差は絶望的な11点となった。  打線は青柳から4四球をもらいながらも7回をわずか3安打と生かせず無得点。8、9回も得点を奪えず零敗負け。甲子園で2桁失点での完封負けは1990年6月3日に0―11で負けて以来31年ぶりの屈辱となった。 Read more »

蛇口がダメになる可能性も!?プロが指摘する「洗面所(台)」掃除でやってはいけないこと

1日に何度も利用し、また水を使う場所でもあるため汚れがたまりやすい洗面所(台)。なるべくこまめに掃除をしたいところですが、じつはやってはいけないことがあるんだとか。 【画像】蛇口がダメになる可能性も!?プロが指摘する「洗面所(台)」掃除でやってはいけないこと 家事代行サービス「カジタク」を展開するアクティアに所属する山口奈穗子さんに教えてもらいました。 やってはいけないこと1:髪の毛を流す 洗面所でドライヤーをかけたりブラッシングをする人は少なくないと思いますが、そういった行動によって、洗面ボウルに髪の毛が落ちてしまうことがあります。それらの落ちた髪の毛を、そのまま水で流している人はいませんか? これ、やってはいけません。 髪の毛を流し続けると、やがて排水管が詰まってしまう可能性がありますし、特に女性の長い髪の毛は詰まりの原因になりやすいです。 もし詰まってしまうと自分で直すのは困難。業者さんを呼んで詰まりを解消してもらうことになりますが、その場合けっこうな金額がかかります。そうならないためにも、日頃から髪の毛などを流さないように注意しましょう。 ドライヤーをかけるときには、洗面ボウルに髪の毛が落ちないように、一歩後ろにさがってかけるといいですね。 やってはいけないこと2:排水口を全開にしたまま掃除 洗面所の排水口の栓(せん)や器具を外したまま、洗面ボウルや他の所を掃除すると、小さなものが排水口の中に落ちてしまうことがあります。 中にものが落ちてしまうと、手が届かないので拾い上げることができません。そしてさらに厄介なのが、つまようじやヘアピンなどが落ちて、排水口下のU字の部分に引っかかり、そこに髪の毛がどんどん溜まって、排水の流れが悪くなるという事態。 対策としては ・排水口器具を取り付けた状態で洗面所の掃除をする ・メッシュやパンチングのゴミ受けをセットしておく などがシンプルではありますが有効です。 やってはいけないこと3:メラミンスポンジで洗面ボウル・蛇口を洗う 水だけで劇的に汚れが落ちるメラミンスポンジ。愛用している方も多いでしょう。 陶器の洗面ボウルを掃除する際、普通の洗剤とスポンジで洗っても汚れが落ちない場合は、メラミンスポンジを利用すると落ちることが多いです。ただし、メラミンスポンジは素材をこすり取ることになりますから、表面のコーテング加工を剥がしてしまうことも。原則、洗面ボウルなどには使わないようにしましょう。 また、蛇口のようなピカッとツヤのある素材に使ってはいけません。あっという間に傷が付き、使い続けるとどんどんツヤが失われていきます。蛇口は柔らかいスポンジに洗剤を含ませて優しく洗うか、マイクロファイバークロスで水拭きして、キメの細かいクロスで優しく乾拭きしましょう。 ■教えてくれたのは…山口奈穗子さん アクティア株式会社が提供する家事代行サービス「カジタク」に所属する「美部屋(掃除・片付け)コンサルタント」。定期家事代行、整理収納サービスの経験を活かし現在は新人スタッフの教育を行うトレーナーも担当。整理収納アドバイザー1級ほか、整理収納の資格を多数保有している。 協力… カジタク 家事の宅配「カジタク」。安心のイオングループとして、家事代行以外にも、プロの整理収納プラン「片付け名人」や、日頃お掃除できないところをプロにお任せする「ハウスクリーニング」など、これまで約70万件の家事サービスを提供。「カジタク」はアクティア株式会社が提供する家事代行サービスのブランドです。 構成/サンキュ!編集部 サンキュ!編集部 Read more »

岡本健一 ジャニーズと専属契約終了 新たにエージェント契約「活動幅広げ自身責任で全う」

 ジャニーズ事務所は19日、元男闘呼組で俳優の岡本健一(52)に関して、10月31日で専属契約を終了し、11月1日から新たにエージェント契約を締結すると公式HPで発表した。  「弊社所属タレント岡本健一に関するご報告」と題した報告文面で、「岡本は、グループとしての活動以降、役者としての道を歩んでまいりました。皆様の温かいご支援により、役者としてのキャリアを一歩ずつ、そして、着実に積み重ねながら現在まで演じる機会をいただいていることに所属事務所としましても、心より御礼申し上げます」と記した。  そのうえで「岡本自身、今回の決断に至りましたのは、50歳を過ぎ、タレントとしてのキャリアも35年以上が経過したことを節目に、これからさらに年齢を重ねていく中でより充実した創作活動を行うためにも、新たな挑戦が必要だと考えたことによるものです」と説明した。  新たな契約については「これまで以上に活動の幅を広げることができ、自身の責任において仕事を全うすることが求められる環境に身を置くべきではないかと考え、この度、エージェント契約を選択することといたしました」と経緯説明した。  岡本の中では「これからもジャニーズのエンターテイメントを継承する者の一人として創作活動に励んでいく」との考えは一貫しているとし、「弊社としましても、岡本が思い描く今後の展望から契約関係を継続しつつ、新たな挑戦を希望する岡本の意思を尊重し、エージェント契約を締結するに至りました」と伝えた。  「これから環境の変化はございますが、皆様にお楽しみいただけるエンターテイメントをお届けすることには変わりありませんので、今後とも岡本健一へのご支援ご声援の程、よろしくお願い申し上げます」としている。 Read more »

阪神 11得点の猛打で首位ヤクルトに大勝!1・5差接近 青柳が単独トップ13勝目

 「阪神11-0ヤクルト」(19日、甲子園球場)  阪神は、首位・ヤクルトとの直接対決2連戦・初戦に大勝した。連敗すればV逸という中で、打線が大爆発だ。 【写真】木浪 泥んこグラウンドにヘッドスライディングで生還  まずは先制パンチをお見舞い。初回、1番・島田と2番・中野の連打で無死一、二塁の好機を作ると、3番・近本が右翼席へ自己最多の10号3ランを突き刺した。  四回2死一、二塁では島田が奥川のスライダーを中前へはじき返し、二走・木浪が執念の本塁ヘッドスライディングで生還。なおも続く中野が右前適時打を放ち、2点を追加した。  勢いは止まらない。5-0の五回、木浪の右前適時打で1点を追加し、なお2死一、二塁から青柳が中越え2点二塁打を放った。さらに島田が中前適時打で続き、青柳が二塁から生還。一挙4得点でヤクルトを突き放した。  島田、木浪は七回にも適時打を放ち、起用に応える猛打賞をマークした。  先発・青柳は7回3安打無失点でリーグ単独トップ13勝目を挙げた。初回1死満塁のピンチはサンタナを遊ゴロ併殺打に斬って脱出。二回以降は3イニング連続で三者凡退に抑え、流れを呼び込んだ。四回の攻撃に入る前に雨脚が強まって26分間中断となり“雨柳さん”ぶりも発揮。再開後も好投を続けた。 Read more »

ヤフーニュース、中傷対策でコメント欄閉鎖

 ヤフーは19日、記事サイト「Yahoo! ニュース」で誹謗(ひぼう)中傷などが投稿された記事のコメント欄を自動的に閉鎖する機能を導入したと発表した。人工知能(AI)が違反コメント数などの基準に沿って判断し、閲覧も投稿もできないようにする。 Read more »

中国が〝しつけ〟を法制化へ 教育への介入強める共産党・政府

【北京=三塚聖平】中国の立法機関、全国人民代表大会(全人代)の常務委員会は19日、北京で会議を始めた。家庭でのしつけを充実させるよう求める「家庭教育促進法」案などを審議する。同法は、家庭教育への保護者の意識向上を狙うが、子供の著しい不良行為に関して保護者に訓戒を行うことも定める。中国共産党・政府が教育への介入を進めている。 同法案は、今年1月と8月に続く3回目の審議。今回の会議は23日までの予定で、最終日に法案が可決される公算が大きい。 中国メディアなどによると同法案は、未成年者の保護者が「家庭教育を行う責任を負う」と定めた。家庭教育については「道徳と品格、知識技能、文化的教養、生活習慣などの育成」と規定。保護者に対し、未成年者の学習習慣や自主学習能力の育成のほか、心身の健康や運動、十分な睡眠などを確実にするよう求める。また、党や国、社会主義を愛し、国家統一や民族団結を守る意識を確立することも定めた。 未成年者が著しい不良行為や犯罪行為を行っていることを公安機関などが見つけた場合、保護者を訓戒したり、家庭教育に関する指導を受けるよう命じたりすることが可能になる。 中国では、保護者が子供の成績を過度に重視し、家庭で適切なしつけが行われていないほか、勉強に関する過重な負担が子供に悪影響を与えていると指摘される。全人代常務委法制工作委員会の報道官は「未成年者に過度の学習負担を与えたり、インターネットに関するしつけをおろそかにしたりする保護者がいる」と指摘し、対応策を強化したと説明している。 習近平政権は教育に関する統制を強めている。今夏には党と政府が、既存の学習塾を非営利組織とし、小学3~6年生の宿題時間は60分以内、中学生は90分以内にするといった具体的な規制措置を打ち出した。家庭教育促進法案も、営利目的で家庭教育の指導サービスを行うことを禁じる。児童・生徒の負担軽減という狙いに対し、効果を疑問視する意見も少なくない。 Read more »

井上尚弥、来年4月に王座統一戦か 大橋会長「国内でビッグマッチ」

© スポーツニッポン新聞社 井上尚弥(AP)  プロボクシングのWBA&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥(28=大橋)が来年4月にも国内で他団体王者との王座統一戦に臨む可能性が出てきた。所属する大橋ジムの大橋秀行会長(56)が19日、都内で行われた興行後に明かした。  井上は12月にも国内での防衛戦を計画中で、同会長は次戦について「近々、正式発表できると思う」とし、新型コロナウイルスの感染状況次第としながらも、「来年4月には国内でビッグマッチを考えている」と明かした。  井上は4団体統一を目標に掲げており、WBO王者ジョンリール・カシメロ(32=フィリピン)、WBC王者ノニト・ドネア(38=にフィリピン)の対戦候補となりそうだ。 Read more »

イベントで“どう喝”明石市長に抗議の兵庫県「事実確認」も、問題長引かせない方針

© Copyright(C) 2021 神戸新聞社 All Rights Reserved. 兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5  兵庫県明石市であった「全国豊かな海づくり大会兵庫大会」のプレイベントで、同市の泉房穂市長が運営業者らをどう喝したとして、大会実行委員会事務局の兵庫県が泉市長に抗議した問題で、県は19日、あらためて「事実を確認した」と説明した一方、「返答は求めない」として問題を長引かせない考えを示した。  県によると、泉市長は17日のプレイベントで、運営業者に「式典の中身が全然なっていない。知事に言って業者を替えてやる」などと発言したという。泉市長は、神戸新聞の取材に対して「事実無根」と否定している。  県の担当課は「業者らに聞き取っており、あったことは事実」とした上で「問題提起は事務局にされるべき。ただ、業者らもハラスメントとは捉えていない。成功に向けて明石市と連携したい」と述べた。(山路 進) Read more »

オリ・若月 25年ぶりリーグvへ「残り全部勝つつもりでいきます」 紅林「めっちゃ嬉しいです」連発

© スポーツニッポン新聞社 <オ・楽23>ヒーローインタビューを終えポーズをとる(左から)紅林、若月、田嶋 (撮影・奥 調)  ◇パ・リーグ オリックス6ー3楽天(2021年10月19日 京セラD)  オリックスは1―2の5回に紅林、若月の連打で逆転し、6―3で楽天に勝利。投げては先発の田嶋が5回96球を投げて、6安打2失点の粘り強い投球で今季8勝目。2位のロッテが敗れたため再び首位へ浮上した。  5回に勝ち越し打を放った若月はヒーローインタビューで「甘い球を積極的にいこうと思っていたので、結果的にヒットになってくれて良かったです。ちょっと詰まっていたんですけどみんなが繋いでくれたチャンスだったので打てて良かったです」と振り返った。  投手陣の女房役としても好リードを見せた。「左打者が多いのでしっかりインコースを使うことを意識してました」と話し、25年ぶりのリーグ優勝に向けて「目の前の試合を1戦1戦勝てるように頑張っています。残りの試合を全部勝つつもりでいきます」と意気込んだ。  若月とともにお立ち台に上がった紅林。5回の同点打を含むマルチ安打2打点の活躍を見せた。5回の同点打について「後ろの若月さんに回すことを意識してました」と振り返り、その後はインタビュアーの質問に「めっちゃ嬉しいです」を連発。最後に「明日からも全員で勝てるように全力で頑張るので応援よろしくお願いします」とファンへメッセージを送った。 Read more »

松坂大輔が報ステ生出演で率直な思い語る「あれが限界」「生意気な18歳」「野球界に携わっていきたい」

© スポーツニッポン新聞社 引退登板試合の終了後に胴上げされる松坂(撮影・白鳥 佳樹)  ◇パ・リーグ 西武2─6日本ハム(2021年10月19日 メットライフD)  今季限りで現役を引退する西武の松坂大輔投手(41)が19日の日本ハム戦(メットライフドーム)後にテレビ朝日「報道ステーション」(月~金曜後9・54)に生出演し、率直な思いを語った。  この日の日本ハム戦で引退登板を終えた松坂が中継で生出演し、「投げなければどこか未練が残るというか、そういう思いがあったので、今日投げて、改めて、だから辞めるんだよなと思いました」と引退登板を終えた率直な思いを語った。  最速は118キロだった直球。「力を入れようと思えば、もうちょっと入れられたんですけど、力を入れるとどこに行くのか本当にわからないので、あれが限界でした」と明かした。  引退登板では日本ハム・近藤健介外野手(28)と対戦し、結果は四球に終わった。選手、スタッフ、観客が総立ちで見守る中の投球に「今まで感じたことのないような球場の雰囲気だった」と振り返った。  試合後、背番号18は試合後のセレモニーでファンに手を振って応えた。西武ベンチを出て三塁側から最高の笑顔でグルリと一周した。「ファンの方を見ながら、そしてたくさんのファンの人が入っているメットライフドームの景色を見ながら、少し昔のことを思い出しながら、一周させてもらいました」と、過去の光景と重ね合わせていた。  プロ1年目で16勝を挙げて最多勝を獲得した右腕。プロ1年目を「生意気な18歳だったなと。良い意味でも悪い意味でも」と振り返った。また、99年にイチローとの初対戦で3三振を奪ったことに「イチローさんにはまだ早いと言われたんですけど、確実にあの試合で(プロで)やっていけると思った試合」と自信が確信に変わった瞬間も。  メジャーから日本に戻ってきてからはケガとの戦いで苦難の連続だった。「お世話になった球団にはとにかく恩返ししたい、チームの力になりたいと思ってやってましたけど、日本に戻ってきてからの、ホークス、ドラゴンズ、最後西武の2年間、球団の方とファンの方と、申し訳なかったなと思います」と無念の言葉も出た。  「松坂世代」という言葉には「言われていた当初は、あまり好きにはなれなかった」とした。それでも「同世代で頑張っている選手、選手以外の方に『松坂世代です』と、言われることが途中からうれしくなりました。その声があったから、まだまだ『松坂世代』という言葉を使ってもらえるように頑張ろうと思ってここまできました」と支えられた。  今後については「良くも悪くも野球しかやってこなかった。もちろん、野球界に携わっていきたい。また、外から違う角度で見ていきたい。ほかのスポーツの競技にも興味ありますし、スポーツ以外にも興味があるので、色々なことにチャレンジできたらなと思います」と締めくくった。  ◇松坂 大輔(まつざか・だいすけ)1980年(昭55)9月13日生まれ、東京都出身の41歳。横浜では3年時に甲子園春夏連覇。98年ドラフト1位で西武入団。1年目に16勝で新人王、最多勝に輝いた。07年にレッドソックスに移籍し、同年にワールドシリーズ制覇。インディアンス、メッツを経て、15年にソフトバンクで日本球界復帰。18年に中日に移籍し、20年に西武に復帰した。日米通算170勝108敗2セーブ。1メートル82、92キロ。右投げ右打ち。 Read more »

オリックス・田嶋 5回2失点粘投で今季8勝目も反省「最低限の仕事しかできなくて悔しい」

© スポーツニッポン新聞社 <オ・楽23>先発登板する田嶋(撮影・後藤 正志)  ◇パ・リーグ オリックス6ー3楽天(2021年10月19日 京セラD)  オリックスは1―2の5回に紅林、若月の連打で逆転し、6―3で楽天に勝利。投げては先発の田嶋が5回96球を投げて、6安打2失点の粘り強い投球で今季8勝目。2位のロッテが敗れたため再び首位へ浮上した。  田嶋は「プレッシャーがかかる中でどうやって100%の力で投げていこうかなと思っていました。でも慎重になりすぎたと思います。序盤からリズムが作れず野手の皆さんに助けてもらいました。その中で下手なピッチングはできないと思って、途中からもう一段ギアをあげて投げました」と自身の投球を振り返り、「最小失点で抑えられたのが良かったんですけど、最低限の仕事しかできなくて自分にとっては悔しいんですけど、チームが勝って良かったです」と反省のコメントも残した。「自分に勝ちが付いてチームも勝つことができました。(今日の投球を)次に活かせるんじゃないかと思います。次は僕がしっかり投げたいと思います」と今後の登板へ前を向いた。  今季の投球について聞かれると「自分としては勝ち星も重ねられて、規定投球数にも乗れました。多くのファンの方々の声援もあってだと思いますし、野手の皆さんにも助けていただいて中継ぎ陣の皆さんにも抑えてもらったのでみんなに勝たせてもらった8勝です」今季の8勝は仲間やファンのおかげだと感謝した。  最後に「拍手に背中を押されてもっと頑張ろうと力が湧いて、このような結果で終われたと思います。本当にありがとうございました」とファンへメッセージを送った。 Read more »

松坂の花道を飾れず西武が最下位転落 高橋光成は猛省…辻監督「現状を受け止めるしか」

© 西日本スポーツ ◆西武2-6日本ハム(19日、メットライフドーム) ラスト登板に臨んだ松坂の花道を飾れず、西武は2連敗で今季初の最下位に転落した。チームトップ11勝の高橋が2回から3番手で登板。3回に3連打で1点を先制され、同点とした直後の5回には無死一、二塁から、野村に勝ち越しの3ランを献上した。 4回を8安打4失点で9敗目を喫し「松坂さんが先発された日で特別なマウンドだった。めちゃめちゃ気合が入った。真っすぐは良かったけど、抑えなくては駄目」と猛省。打線も4安打で2点止まり。8回の併殺打の直後に出た山川の22号ソロも空砲となり、辻監督は「現状を受け止めるしかない」と淡々と話した。 Read more »

引退の西武松坂をソフトバンク王会長ねぎらう「3つの世界で残した実績ものすごく大きい」

© 西日本スポーツ 西武・松坂大輔投手(41)が19日、メットライフドームでの日本ハム戦に先発で引退試合のマウンドに上がった。右手にしびれがあり、万全ではない状態で最後の力を振り絞った。神奈川・横浜高の後輩の近藤と対戦。3ボール1ストライクからの5球目が内角に外れて四球となり、登板を終えた。 ◇ ◇ ソフトバンク・王貞治球団会長「なかなか緊張してストライクが入らなかったのかな。本人は打ち取りたかっただろうけどね。でもね、幸せだ。本人も長年苦労したけど、プロ野球人として最高の送り出し方をしてもらったわけだから。高校野球、プロ野球、まして米国の野球とね。三つの世界で彼が残した実績というのはものすごく大きい」 Read more »

群馬衆院選 注目は自民分裂回避、野党系乱立の1区

衆院選は19日公示され、群馬県内5小選挙区に計14人が立候補を届け出た。立候補者数は中選挙区時代を含め戦後最少となった。全区で議席を独占する自民に野党が挑む構図で、各候補は選挙事務所前などで出陣式を行った後、街頭演説に繰り出した。31日の投開票までの12日間、新型コロナウイルス対策や経済再生などを争点に論戦を交わす。在外を含む選挙人名簿登録者数(18日時点)は161万8487人。 【1区】野党系は3候補が乱立 いずれも自民前職の中曽根康隆氏と尾身朝子氏が県連に公認を申請し、保守分裂も危ぶまれたが、公示直前の15日に党本部が、情勢調査で優位に立つ中曽根氏の公認を決定。分裂選挙が回避された。 中曽根氏は前橋市内で開催した出陣式で、「一層、現場を回って声を聞き、思いを共有し、責任を持って国に持っていく」と決意を語った。 一方の野党は、与党への対抗軸となる候補の一本化は実現できず、3候補が乱立する形となった。 立憲民主県連の「支援」を受ける新人、斉藤敦子氏は「つらさや苦しみに寄り添っていく政治を実現する」と声をからした。 直前に日本維新の会公認からの出馬が決まった元職、宮崎岳志氏は、「政治も行政も一部の人だけのものになっていないか」と批判。消費税減税や地方分権などの重点政策を訴えた。 共産新人、店橋世津子氏は県庁前で第一声を上げ、「根本的な政治の転換で命と暮らしを守る政治の実現を」と政権交代を訴えた。 【2区】自・立・無の三つどもえ 4選を目指す自民前職の井野俊郎氏に対し、前回の比例北関東から転じ選挙区での戦いを挑む立民前職の堀越啓仁氏と、4期の実績を武器に再起を期す無所属元職、石関貴史氏が挑む三つどもえの戦いとなった。 堀越氏は選挙区初挑戦ながら、「消費税減税5%、所得税の免除をやる」などと主張。福祉現場での経験を踏まえ、介護職の処遇改善なども訴える。 石関氏はこの日朝から自転車遊説に出発。出陣式では、「(コロナ対策の)一律20万円の給付金を実現する」とアピールした。 井野氏は、「中小企業がもっと輝いて日本の経済を引っ張るような経済対策が必要」などと強調したほか、経済格差や教育格差の是正を訴えた。 【3区】前職2人に新人が参戦 自民前職の笹川博義氏と前回比例復活当選を果たした立民前職の長谷川嘉一氏に、「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」公認の新人、説田健二氏が参戦した。 説田氏は県庁前での第一声で、「政治は与党と野党だけではない」と主張し、既成政党に代わる選択肢をとアピール。太田市などで運動を展開する。 笹川氏はこの日朝から夕にかけ、太田市など5カ所で出陣式を実施。「平時、有事の医療体制の再構築をしていかなければならない」などと訴えた。 長谷川氏は「政治の腐敗」が相次いでいると指摘。「格差解消、まじめに働く人が正規雇用で働けるようにするのが国の課題」などと支持を求めた。 【4区】一騎打ちの与野党対決 共産が公示直前になって新人の擁立の見送りを発表。野党間で調整が行われた結果、立民新人の角倉邦良氏が野党統一候補として出馬し、自民前職の福田達夫氏と1対1で対峙(たいじ)する与野党対決となった。 角倉氏は自公政権の転換を訴え、政権選択を迫る戦いに挑む。「格差が拡大し、新型コロナウイルス拡大でさらに厳しい状況に陥っている」として、こうした是正も訴える構えだ。 挑戦を受ける福田氏は高崎、藤岡両市で第一声を上げ、「国民のための党として立て直し、国民の生活を守り抜く」などと主張。党総務会長として多忙のため地元入りが制限される中で、知名度を生かした選挙戦を戦うとした。 【5区】自民8選か共産新人か 共産新人、伊藤達也氏が、分厚い選挙基盤に支えられる自民前職、小渕優子氏に挑む与野党一騎打ちの構図。 伊藤氏は自公政権による「コロナ大失政の転換を」と唱える。「政権交代を実現する歴史的な選挙戦」と訴えた。また、「一緒に誰もが希望を持って生きられる社会を作っていく」などと語り、支持を求めた。このほか、消費税減税なども主張している。 小渕氏は元首相の故恵三氏から続く地盤を強みに8選を目指す。この日は、派閥会長を務め9月に死去した竹下亘氏の地元、島根2区の新人の出陣式に参加。代わりに星名建市選対本部長が「支持、支援、お力添えをお願いする」と呼びかけた。 Read more »

立憲の地盤で与野党が争う 北海道6区、元市長と元道議の争い軸

© 朝日新聞社 候補者の第一声に拍手で応える支持者=北海道旭川市  衆院選が19日公示され、北海道内では12選挙区と比例北海道ブロック(定数8)を合わせた20議席に計48人が届け出た。小選挙区では計32人が立候補し、5選挙区で与党候補と野党統一候補の一騎打ちとなった。与野党とも道内過半数の10議席超の獲得をめざし、新型コロナウイルス対策や経済政策などを争点に、12日間にわたって論戦が繰り広げられる。投開票は31日。注目の選挙区を紹介する。  北海道6区は4期務めた立憲前職が引退。事実上の後継となる立憲新顔と自民新顔を軸にした争いとなる。選挙区内では9月、衆院選の前哨戦となる士別、旭川市長選があり、自民系候補が連勝した。立憲の地盤に自民が挑む戦いの行方が注目される。  「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」新顔の斉藤忠行氏(30)は旭川市内で街頭演説。3月に女子中学生が遺体で見つかり、市教委がいじめの有無を調べている問題を取り上げ、「私が訴えたいのはこの真相解明と早期解決、この一つ」とアピールした。  元旭川市長で立憲新顔の西川将人氏(52)は旭川市内で第一声。「安倍、菅政権から続く国民の信頼を失墜させるような流れを止めなければいけない。岸田政権も本質は変わらない」と政権を批判。「地方と都市の格差、貧富の格差など、格差拡大が進んでいる。これを止めるには野党がしっかり勝ち抜かなければいけない」と訴えた。  元道議で自民新顔の東国幹氏(53)も旭川市内で第一声。「士別で、旭川で新市長が誕生した。現状打破を願う多くの人たちがいる」と切り出し、立憲系市長の後継候補を自民系が破った2市長選の流れを紹介。「この20年余、上川地方は分配に納得できたのか。上川から声を大きく出し、結果を勝ち取らなければならない」と訴えた。(本田大次郎、井上潜)  北海道では選挙区の候補者数は、2017年の前回(30人)より2人増えた。新旧別は前職14人、元職3人、新顔15人。党派別では、自民党11人、立憲民主党12人、公明党1人、共産党3人、日本維新の会3人、「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」(N党)1人、無所属1人。  与党は公明が道10区に、それ以外の11選挙区に自民が候補者を立てた。対する野党は立憲、共産、社民党、れいわ新選組の4党が共闘。立憲が全12選挙区に立て、うち9選挙区が野党統一候補になる。共産は5、7、12区に擁立した。また、維新は1~3区、N党は6区に擁立した。この結果、4、8、9、10、11区の5選挙区で与党候補と野党統一候補の一騎打ちとなった。  解散前の小選挙区の議席は、吉川貴盛・元農水相=収賄罪で公判中=の辞職に伴う4月の道2区補選の後、自公6、立憲6となり与野党が伯仲。「政治とカネ」の問題への説明責任も問われる中、今回は与野党のどちらが過半数を獲得できるかが焦点となる。  比例道ブロックには単独で16人、重複を含め計43人が立候補。前回は自民、立憲が各3議席、公明と希望の党が各1議席を獲得した。前回議席を失った共産が奪還できるかなどが注目される。(中野龍三) Read more »

市職員労組の女性職員、3000万円以上着服か…決算書に改ざんの形跡

© 読売新聞 記者会見で頭を下げる倉田執行委員長(右から2人目)ら(18日)  市職員や市民病院の職員らが加盟する新潟市職員労働組合は18日、50歳代の女性職員が、2012年頃から計3000万円以上の組合費と共済掛け金を着服していたと発表した。今後、職員を懲戒処分とし、刑事告訴と損害賠償請求訴訟を検討する。  発表によると、職員は約35年前から組合に勤務し、会計業務などを担当していた。7月、職員が業務で管理する口座の残高と決算書類に食い違いがあったため、調査したところ、職員が口座から不正に現金を引き出して着服したことを認めた。  職員は少なくとも三つの口座から着服を繰り返していたとみられるという。いずれの口座も職員が1人で管理していた。職員が過去に作成した決算書類には改ざんされた形跡があり、組合は発覚を防ぐために隠蔽(いんぺい)工作をしていたとみている。  職員は現在、自宅待機となっている。組合は今後、弁護士などによる第三者委員会を設置して原因を究明し、再発防止策を取る。組合の倉田千代子・執行委員長は記者会見で、「市民の皆様に多大なるご迷惑をおかけしたことをおわびします」と頭を下げた。 Read more »

1票の格差、最大2.09倍 公示前有権者数から試算

© KYODONEWS 衆院選が公示され、街頭演説を聞く有権者ら=19日午後、仙台市  総務省は19日、衆院選公示に合わせて18日現在の選挙人名簿登録者数(有権者数)を発表した。共同通信社の試算では、全国289小選挙区の「1票の格差」は最大2.09倍だった。2017年の前回衆院選では、格差是正のための区割り変更により1.98倍に抑えられたが、最高裁が問題視する格差2倍を超えた。  有権者数は1億562万2860人。前回衆院選時より75万2461人減った。小選挙区で最多は東京13区(足立区の一部)の48万2445人で、最少は鳥取1区(鳥取市など)の23万1313人だった。 Read more »

夫の代からの因縁再び 女性候補2人が争う 北海道11区

© 朝日新聞社 総選挙で候補者の第一声に拍手する支持者ら=2021年10月19日、北海道帯広市  衆院選が19日公示され、北海道内では12選挙区と比例北海道ブロック(定数8)を合わせた20議席に計48人が届け出た。小選挙区では計32人が立候補し、5選挙区で与党候補と野党統一候補の一騎打ちとなった。与野党とも道内過半数の10議席超の獲得をめざし、新型コロナウイルス対策や経済政策などを争点に、12日間にわたって論戦が繰り広げられる。投開票は31日。注目の選挙区を紹介する。  道11区は前回同様、立憲前職の石川香織氏(37)と、自民元職の中川郁子氏(62)が届け出た。2005年総選挙で石川氏の夫・知裕氏と中川氏の夫・昭一氏(故人)が対決してから「因縁」が続く候補の再対決となった。  石川氏は帯広市の選挙事務所前で第一声。「2世、3世や地元の名士ばかりの国会で、普通の感覚こそ必要との思いで駆け抜けてきた。野党議員では予算が削られると言われたが、4年間で地域の公共事業予算は135%に伸びた」と強調。「保守が強い十勝で勝ち抜き、もう一度仕事をさせて下さい」と訴えた。  地元自治体幹部も参加。あいさつに立った小林康雄・士幌町長は「新人とは思えない活躍ぶり。牧場や漁場を駆け巡り、地域に大きな予算をもたらしてくれた」とエールを送った。  中川氏も帯広市の選挙事務所前で第一声。「4年間、管内をくまなく歩いて、多くの人から色々な話を聞かせてもらった。それは私の財産」と落選後の4年間の支援に感謝を述べ、「皆さんの思いをしっかり形にさせていただく。十勝のために働かせていただきたい」と支持を訴えた。  農業団体や業界団体関係者も集まり、ホクレンの篠原末治会長は応援のあいさつで「十勝が日本農業のトップを走るために、与党の先生が必要。中川さんと強い農業王国を作っていこう」と呼びかけた。(大野正美、中沢滋人)  北海道では選挙区の候補者数は、2017年の前回(30人)より2人増えた。新旧別は前職14人、元職3人、新顔15人。党派別では、自民党11人、立憲民主党12人、公明党1人、共産党3人、日本維新の会3人、「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」(N党)1人、無所属1人。  与党は公明が道10区に、それ以外の11選挙区に自民が候補者を立てた。対する野党は立憲、共産、社民党、れいわ新選組の4党が共闘。立憲が全12選挙区に立て、うち9選挙区が野党統一候補になる。共産は5、7、12区に擁立した。また、維新は1~3区、N党は6区に擁立した。この結果、4、8、9、10、11区の5選挙区で与党候補と野党統一候補の一騎打ちとなった。  解散前の小選挙区の議席は、吉川貴盛・元農水相=収賄罪で公判中=の辞職に伴う4月の道2区補選の後、自公6、立憲6となり与野党が伯仲。「政治とカネ」の問題への説明責任も問われる中、今回は与野党のどちらが過半数を獲得できるかが焦点となる。  比例道ブロックには単独で16人、重複を含め計43人が立候補。前回は自民、立憲が各3議席、公明と希望の党が各1議席を獲得した。前回議席を失った共産が奪還できるかなどが注目される。(中野龍三) Read more »

松坂大輔が報ステ生出演 ラスト登板「あれが限界でした」 「少し昔のことを思い出しながら」球場を一周

© スポーツニッポン新聞社 引退登板試合の終了後に胴上げされる松坂(撮影・白鳥 佳樹)  ◇パ・リーグ 西武2─6日本ハム(2021年10月19日 メットライフD)  今季限りで現役を引退する西武の松坂大輔投手(41)が19日の日本ハム戦(メットライフドーム)後にテレビ朝日「報道ステーション」(月~金曜後9・54)に生出演し、率直な思いを語った。  この日の日本ハム戦で引退登板を終えた松坂が中継で生出演し、「投げなければどこか未練が残るというか、そういう思いがあったので、今日投げて、改めて、だから辞めるだよなと思いました」と引退登板を終えた率直な思いを語った。  最速は118キロだった直球。「力を入れようと思えば、もうちょっと入れられたんですけど、力を入れるとどこに行くのか本当にわからないので、あれが限界でした」と明かした。  引退登板では日本ハム・近藤健介外野手(28)と対戦し、結果は四球に終わった。選手、スタッフ、観客が総立ちで見守る中の投球に「今まで感じたことのないような球場の雰囲気だった」と振り返った。  試合後、背番号18は試合後のセレモニーでファンに手を振って応えた。  西武ベンチを出て三塁側から最高の笑顔でグルリと一周した。「ファンの方を見ながら、そしてたくさんのファンの人が入っているメットライフドームの景色を見ながら、少し昔のことを思い出しながら、一周させてもらいました」と、過去の光景と重ね合わせていた。  その後、日本ハムの近藤ほか、万波ら横浜高の後輩とも握手。そんな松坂が最後に向かったのがマウンドだった。  プレートの土を丁寧にはらい、右手を乗せて5秒、10秒、そして自らにお疲れ様というようにつぶやいた。その目には涙ののぞいた。そんな松坂がベンチに戻ろうとすると、最後に待っていたのが胴上げだった。日本ハムからも近藤、西武から移籍した木村らが松坂の引退特製Tシャツを来て松坂を囲み、西武ナインとともに、背番号18の体を5度、押し上げた。  ◇松坂 大輔(まつざか・だいすけ)1980年(昭55)9月13日生まれ、東京都出身の41歳。横浜では3年時に甲子園春夏連覇。98年ドラフト1位で西武入団。1年目に16勝で新人王、最多勝に輝いた。07年にレッドソックスに移籍し、同年にワールドシリーズ制覇。インディアンス、メッツを経て、15年にソフトバンクで日本球界復帰。18年に中日に移籍し、20年に西武に復帰した。日米通算170勝108敗2セーブ。1メートル82、92キロ。右投げ右打ち。 Read more »

gsパリ優勝の佐々木健志「まだまだ強くなれる」 視線は来年の世界選手権/柔道

柔道のグランドスラム(GS)パリ大会で優勝を飾った日本男子81キロ級代表の佐々木健志(たけし、25)=ALSOK、写真=が19日、帰国してオンライン取材に応じ、「久々の国際大会で一番の結果を残せてよかった」と安堵(あんど)した。 自慢の筋肉を生かしながら全5試合一本勝ち。受けた指導もゼロだった。強化に制限がかかるコロナ禍のもとで「考え方が変わった。自分の選択に自信を持てるようになった」。稽古では組み手や体さばきに注力し、リスクを冒さない取り組みを続け、試合の畳でも勝つ柔道を展開した。 直近の目標は来年の世界選手権制覇だ。81キロ級は東京五輪金メダルで母校・筑波大の先輩、永瀬貴規(28)=旭化成=が君臨する。パリ五輪まで3年。「まだまだ強くなれる」。慢心はない。(石井文敏) Read more »

お金持ちが実践する「稼ぐ子」の育て方とは

© All About, Inc. 本当の意味で自立した豊かな人生を送るために、小さい頃からどのような能力を磨いておけばよいのか。私が子育てにおいて重視している「稼ぐ大人になるための土台作り」についてお話します。 私が子育てにおいて重視しているのは、「稼ぐ大人になるための土台作り」です。   小さい頃から磨くべき能力は、「稼ぎ」につながる力 「稼ぐ」とは「人や社会の役に立つ」ということですから、世の中の問題を発見し、それを解決する能力が求められます。つまり、「課題発見能力」「新しいことに挑戦する姿勢」「問題解決能力」が必要です。 また、今までに成しえなかったことを実現させるから稼げるわけで、それは「自分の頭で考える力」「自己責任で判断する度量」「現状に甘んじないイノベーション志向」「困難にもめげず進める精神力」につながります。 さらに現代の子どもたちは、物心がついたころからインターネットがあり、スマートフォンなどのデジタルデバイスがあり、SNSがある時代ですから、「世界とつながる」ことが当たり前の価値観になっているでしょう。 ということは、文化や価値観が異なる人たちと「協創できるコミュニケーション能力」も必要で、彼らを率いたり束ねたり動かしたりする「グローバルなリーダーシップ」も求められます。その結果が、収入に反映されるわけです。 そして、これらの能力を高い次元で獲得できれば、人生で直面する大抵の問題は乗り越えられるし、人生に絶望するという場面も減るでしょう。 稼ぐ自信は生きる自信につながる 私自身、サラリーマンを11年(2回転職)、会社経営を6年経て、今は個人事業主として働いています。起業してからも紆余曲折だらけで、会社を作っては潰し、作っては潰しを何度も経験し、資産や収入がほぼゼロになったこともあります。 そこから復活してきたこともあり、どうすれば稼げるか稼げないかもわかります。だから今は何をやってもうまくいく自信があります。 この境地に至ったのは40歳ごろと遅咲きではあったものの、今は悩みも不安もなく、好きな仕事だけをし、好きな人だけと付き合い、毎日自由に過ごしています。 労働時間は1日2~3時間ですが売上は毎年右肩上がりで、若いころのような「手帳は真っ黒、でも通帳は真っ白」という状態から、「手帳は真っ白、でも通帳は真っ黒」になったのです。そしてここまでくると、もはやお金で何かを諦めるということがありません。 家政婦やベビーシッターを雇うこともできるので、時間すら生み出すことができます。友人や親、兄弟に頼らなければ困るという事態も起こらないし、防犯や災害時の備蓄も万全なため、近隣と気を使ってまで仲良くしなければならないということもありません。 さらに、稼げていれば他人から何を言われようと、どう思われようと気にならなくなります。私はこのようにネットでコラムを書いていることもあり、ときどき炎上することもありますが、まったく気になりません。 批判や非難を受けたとしても、「そんなに言うなら、あんたはいくら稼いでんの?」と返す余裕があるからです(もちろん実際にはそんなことは言いませんが)。 稼げるようになれば、学歴のことなど誰も気にしないし、稼ぐ自信は生きる自信になります。他人の目を気にしなくても、誰かに依存しなくても、独力で生きていくことができます。 「圧倒的に稼ぐ」能力は、生活基盤やメンタルを強固にし、楽しい”現在”と明るい”未来”だけにフォーカスする生き方を与えてくれるのです。 これこそ本当の意味での自立と幸福であり、自分の子にも目指してほしいと考えています。 参考:『1億稼ぐ子どもの育て方』著:午堂 登紀雄(主婦の友社) 文:午堂 登紀雄(マネーガイド) Read more »

日大・背任事件 井ノ口容疑者が理事を辞任

日本大学の付属病院の建て替え工事をめぐる背任事件で、東京地検特捜部に逮捕された大学の理事が、19日までに理事を辞任したことが分かりました。 この事件は、付属病院の建て替え工事をめぐり、日本大学・理事の井ノ口忠男容疑者と大阪市の医療法人グループの前理事長・籔本雅巳容疑者が、大学に2億2000万円の損害を与えた疑いで、今月7日、逮捕されたものです。 その後の関係者への取材で、井ノ口容疑者が19日までに大学の理事を辞任したことが分かりました。 日本大学はこれまで井ノ口容疑者に対して理事を辞任するよう勧告していて、井ノ口容疑者側から辞表が提出され、大学の常務理事会で辞任が承認されたということです。 Read more »

フワちゃん、千鳥・大悟とロケに行きたくない理由ぶっちゃけ「マジで何百回待たなアカンねん!」

© スポーツニッポン新聞社 フワちゃん  ユーチューバーでタレントのフワちゃん(27)が19日放送のフジテレビ「火曜は全力!華大さんと千鳥くん 2時間SP」(火曜後10・00)に出演し、お笑いコンビ「千鳥」の大悟(41)への不満をぶっちゃける場面があった。  「地方で冠番組を2人で一緒にやるなら誰?」というランキングで、メンバーの中からフワちゃんが1位に選んだのは、お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の華丸(51)。「一番緊張しないから!地方で一緒にやるって言ったら、一緒にいる時間も長くなるし。同じ新幹線で行くかもしれないってなったら、移動中くらいは気を抜きたい。そんなときに華丸さんの前だったら、靴も脱げるし、靴下だって脱げる!」と、はにかんだ。  対して最下位に選んだのは大悟。「地方ロケは1日一緒にいるでしょ?マジで何百回タバコ休憩を待たなアカンねん!タバコのにおいが付いた大悟を、なんで頑張って耐えなアカンねん!」と、鼻をつまんでいた。 Read more »

西武松坂が試合後に場内一周、マウンドに涙の別れ 胴上げに対戦相手の日本ハム選手も参加

© 西日本スポーツ ◆西武2-6日本ハム(19日、メットライフドーム) 今季限りで現役を引退する西武の松坂大輔投手(41)が引退試合を終えた後、慣れ親しんだ球場を名残惜しそうにゆっくりと一周して9523人のファンに別れを告げた。 西武ナインが三塁側ベンチに整列する中、松坂は帽子をとって手を振りながら、三塁側の内野席からグラウンドを時計回りに歩を進め、スタンドに向かって何度も一礼。一塁側の日本ハムベンチ前では栗山監督のほか、横浜高の後輩の近藤らと握手も交わした。 その後はマウンドに向かい、目に涙を浮かべながら右手でそっとプレートに触れ、マウンドにも別れを告げた。最後は西武ナインだけでなく、8月に西武から日本ハムに移籍した木村や日本ハムの横浜高OBも加わった輪の真ん中で胴上げ。5度宙に舞い、笑顔で周囲に感謝を伝えていた。 Read more »

衆院選公示 千葉の有権者「嘘つかない人に投票」「ばらまき止めて」

© 産経新聞 候補者の第一声に耳を傾ける有権者ら=19日午前、千葉県松戸市(長橋和之撮影) 衆院選が公示された19日、千葉県内の有権者に政治への要望を聞いた。新型コロナウイルス対策のほか、経済や外交での注文が目立った。 千葉駅前で候補者の演説を聞いていた千葉市若葉区の主婦(43)は、「ばらまきのような政策をしても、将来世代の負担になるだけなのでやめてほしい。小学生の間でも学力差が大きく開いており、受けたい教育を誰もが受けられるようにしてほしい」と訴えた。 掲示板に貼られた選挙ポスターを見つめていた松戸市の無職男性(78)は、「新型コロナ対策や外交などに重きをおいて投票する人を決めたい。日本は感染者が急激に減っているが、3回目のワクチンをなるべく早く打てるようにしてほしい」と求めた。 同市の無職男性(66)は、「ウソをつかない人であることが一番の条件だ。企業の内部留保を優先する政策を改め、庶民の暮らしを優先する人を選ぶ。ガタガタになった日本経済は、そうしなければ回復しないからだ」と要望した。 成田市の農業の女性(67)は、「まずは新型コロナ対策と経済に力を入れてほしい。息子は成田空港で働いているが『来年は給料が少なくなる』と言っている。本当に地元のことを考えてくれる、信頼できる候補者に投票したい」と話した。 四街道駅前で立候補者の演説を聞いていた四街道市の自営業男性(74)は、「コロナ禍で自営業は大変だ。政治はもっと生活者や中小・零細企業に目を向けてほしい。そのためには、野党もしっかりとすべきだ。投票には必ず行く」と訴えた。 同市の自営業の女性(73)は、「日々の生活は大事だが、今日も北朝鮮のミサイルが飛んだというし、拉致問題も解決していない。安心して託せる人を選んで一票を投じます」と話した。 Read more »

楽天のリーグvが完全消滅 就任1年目の石井gm兼監督は「目の前の試合を勝っていく」

© スポーツニッポン新聞社 <オ・楽>6回にこの試合2度目のリクエストを要求する石井監督(左) (撮影・奥 調)  ◇パ・リーグ オリックス6―3楽天(2021年10月19日 京セラドーム)  楽天が敵地でオリックスに逆転負けを喫し、今季138試合目でリーグ優勝の可能性が完全に消滅した。  先発・早川は4回まで1安打1失点と好投を続けていたが、5回2死から突如として崩れた。安達への四球をきっかけに一挙4失点。4回2/3、4安打5失点で降板となり「投げ急いでしまった。申し訳ない」と悔しがった。  打線は3回に浅村が同点の16号ソロ、5回に太田が勝ち越しの4号ソロを放つなど小刻みに3点を奪ったが、中盤の大量失点が重くのしかった。  石井一久GM兼任監督は13年以来のリーグ優勝と日本一を目標に掲げて就任1年目のシーズンを戦ってきたが、5試合を残して優勝の可能性が消滅した。ここからは3位以上のAクラスを確保してCS進出することが新たなターゲットになる。厳しい現実を受け止めた上で「目の前の試合を勝っていかないといけないし、今はそこをしっかりやることがまず大事」と前を向いた。 Read more »

ゆうちょ銀で「米国軍人の来日費用」444万円、70代女性が送金に訪れる

© 読売新聞 広島県警本部  外国人を装い、SNSなどを通じて親密になった相手から金をだまし取る「国際ロマンス詐欺」の被害を防止したとして、広島県警広島中央署は、ゆうちょ銀行広島支店(広島市中区)に感謝状を贈った。  同署によると、同支店で8月19日、70歳代女性が約444万円を振り込もうとした。対応した女性行員(50)が不審に思って理由を尋ねると、女性は「SNSで知り合った米国軍人の来日費用を振り込む」と説明。詐欺と気づいた女性行員は上司に相談し、同署に通報して未然に防いだという。  棟杉孝署長から感謝状を受け取った女性行員は「大切なお客様を守ることができてよかった」と話した。 Read more »

北ミサイル発射「挑発行為は許されない」 日仏外務・防衛局長協議

日本、フランス両政府は19日、東京で外務・防衛局長級協議を開き、北朝鮮による同日の弾道ミサイル発射について「こうした挑発行為は許されない」との認識を確認した。仏外務省のエレラ政務・安全保障総局長が協議後に記者会見し、明らかにした。 協議では、インド太平洋地域に関する懸案やアフガニスタン情勢、イランの核問題などを議論。南・東シナ海などで海洋進出を図る中国については、双方の分析を共有し、今後の対応についても話し合った。 外務・防衛閣僚会合(2プラス2)の年内開催に向け準備を進めることでも一致した。仏側は宇宙やサイバー分野における人工知能(AI)の活用でも日本との協力を進めたい意向だ。 エレラ氏は会見で、米英豪による安全保障枠組み「AUKUS(オーカス)」創設を受けたインド太平洋地域の政策に関し、「フランスにとって非常に重要な地域であることは変わらない」と述べ、今後も同地域の安定や発展を重視する姿勢を示した。 フランスの排他的経済水域(EEZ)の93%はインド洋と太平洋に位置している。 (坂本一之) Read more »

衆院選1051人が立候補 コロナ、成長と分配が争点

第49回衆院選は19日公示され、31日の投開票に向けて12日間の選挙戦が始まった。新型コロナウイルス対策や経済成長と分配の在り方が主な争点で、4日に発足した岸田文雄内閣とともに、安倍晋三、菅義偉両政権の実績も審判の対象になる。連立政権を組む自民、公明両党と、立憲民主、共産両党を軸とする野党共闘の対決が基本構図で、どちらに政権運営を委ねるか有権者の判断が注目される。 衆院選が行われるのは平成29年10月以来、約4年ぶり。選挙区289、全国11ブロックの比例代表176の計465議席を争う。選挙区と比例代表をあわせて計1051人が立候補を届け出た。候補者数は、衆院選に小選挙区比例代表並立制が導入された8年以降、最少となった。 岸田首相(自民党総裁)は「成長と分配の好循環」の実現を訴え、大型経済対策や病床確保などのコロナ対策を掲げる。与党で過半数(233議席)の獲得を勝敗ラインに設定した。公明は18歳以下の子供への一律10万円相当の支給を目玉政策に据える。 立民、共産、れいわ新選組、社民の4党は安全保障関連法廃止を求めるグループ「市民連合」を介して政策協定を締結。野党共闘の枠組みを構築し、210前後の選挙区で候補者を一本化した。国民民主党も候補者擁立で一定のすみ分けを行った。 立民の枝野幸男代表は格差是正に力点を置く政治への転換を主張し、政権交代を目指すとしている。立民、共産両党は政権交代が実現した場合、共産が「限定的な閣外からの協力」を行うことで合意している。 日本維新の会は国会議員報酬と定数の3割削減など改革路線を訴え、自民を過半数割れに追い込むことを目標に掲げる。「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」も候補者を立てた。 Read more »

西武が松坂大輔の引退試合で最下位転落の皮肉 残り3戦で42年ぶり屈辱に現実味

残り3試合中2試合は“直接対決” ■日本ハム 6ー2 西武(19日・メットライフ)  西武は19日、本拠地・メットライフドームで行われた日本ハム戦に2-6で敗れ、日本ハムに抜かれて今季初の最下位に転落した。最下位のままシーズンを終えれば、西武が球団を買収し本拠地を福岡から埼玉に移した初年度の1979年以来の屈辱となる。残り3試合中2試合は、0.5ゲーム差の5位となった日本ハムとの“直接対決”。土俵際の獅子はうっちゃれるか。 【動画】降板後に行ったのは日本ハムベンチ 松坂大輔の「人柄が素晴らしい」  奇しくもこの日は、松坂大輔投手の引退試合。先発した松坂は初回、相手の1番・近藤に5球を投じ四球を与えて降板。2番手の十亀剣投手が後続を断った。2回からは、今季開幕投手でエースとして一層の成長を期待される高橋光成投手が3番手で登板したが、3回に杉谷に先制適時打を許す。同点として迎えた5回には、野村に痛恨の勝ち越し3ランを被弾した。 Full-Count編集部 Read more »

双子パンダ あんよが上手に!じゃれあう姿も公開

All Nippon NewsNetwork(ANN)  上野動物園の双子のパンダ、歩くのが上手になってきたということです。  生まれた時は体重が150グラムにも満たなかったシャオシャオとレイレイですが、18日の体重測定では2頭ともに約7キロにまで成長しています。  飼育員によりますと、2頭とも歩き方が日に日に上達しているということです。  まだ、はっきりと目が見えているかは分からないそうですが、映像には2頭が活発にじゃれ合う様子も映されています。  2頭は来年1月に予定されている一般公開に向けて人の声に慣れるようラジオを聞かせる訓練を続けていて、飼育を担当するスタッフが好みで選んだチャンネルを流しているということです。 テレビ朝日 Read more »

山下美月“怜子”、魔性ぶり発揮!手つなぎ逃避行&ベッドイン疑惑に視聴者ドキドキ「心臓もたない!!」<じゃない方の彼女>

© 「じゃない方の彼女」製作委員会 あざといまなざしで濱田岳“雅也”を見つめる山下美月“怜子”。2人はどこまで行くのか… 濱田岳が主演を務める「じゃない方の彼女」(毎週月曜夜11:06-11:55、テレビ東京系)の第2話が10月18日に放送された。主人公の大学准教授・雅也(濱田)と“魔性系女子大生”怜子(山下美月)の関係が一気に進展!急展開のラスト2分に視聴者からも驚きと興奮の声が上がった。(※以下、ネタバレがあります) 「じゃない方の彼女」は、普通の人生を送ってきた“じゃない方”側の人、大学准教授の小谷雅也と、妻“じゃない方”の女子大学生・野々山怜子との危険な関係を描く。 平凡だが幸せな家庭を持つ雅也だが、怜子にキスされドキドキが止まらない。第2話では、そんな雅也が一生懸命欲望に抗い、「自分には家族がいるから」と怜子に距離を置こうとする展開が描かれた。 だが盆栽教室の飲み会後、雅也はふたたび怜子と2人きりに。12時をまわれば20歳の誕生日を迎えるという怜子に「ひとりに…しないで」と潤んだ目で見つめられ、急きょシャンパンを買いに走った。 公園で、紙コップで乾杯していた2人。見回りの警察官に「ダメだよ、そんなとこで飲み会やっちゃ!」と声を掛けられると、怜子が雅也の手を取り「走ろ!」。2人はダッシュでその場を離れた。 そして迎えたラスト2分、場所はどこかのアパートの一室。ベッドで目を覚ました雅也がふと隣を見ると、キャミソール姿の怜子が眠っていた――。 衝撃ラストに「どういうこと!?」 「キスは浮気ですか?」「異性との連絡先交換はアウトか、それともセーフか…」と、危険な恋の入り口でウロウロしていた雅也が一足飛びで迎えた驚愕のラストに、視聴者からも驚きの声が上がった。 「え、なに最後!?どういうこと!?」「じゃない方の彼女、、心臓もたない!!」「甘酸っぱい感じがたまらない」の声のほか、怜子役・山下美月のキュートな魅力に「かわいすぎる!!」「魔性系女子大生ぴったり!」「怜子沼に落ちた」の声も飛び交うにぎわいを見せた。 雅也と怜子ははたして“やった”のか、“やってない”のか…。含みを持たせるラストに「どっちなの!?」「一線は超えてない…と信じたい」「続きが気になる!」の声も続出している。 Read more »

十味らグラビアもこなすアイドルグループ「#2i2」 シングル「せめて月のように」リリイベ大盛況

© ORICON NEWS 提供 #2i2NEWシングル「せめて月のように」リリースイベント(タワーレコード渋谷店)  アイドルグループ#2i2(ニーニ)が16日、NEWシングル「せめて月のように」のリリースイベントをタワーレコード渋谷店にて開催した。入場券は即完売し、満員御礼のリリースイベントとなった。タワーレコードオンラインショップのウィークリーセールスランキングでは、全店J-INDIESランキング3位にランクインを果たした。 ●#2i2メンバーインタビュー ――「せめて月のように」リリースイベント開催おめでとうございます 【十味】「ありがとうございます。『せめて月のように』は私たちも大好きですし、応援してくれる皆さんにも人気のある曲です。そんな思い入れの深い曲をこうやってリリースできる上にイベントまですることが出来て幸せです!」 【森嶋あんり】「ありがとうございます!皆さんがライブでいつも楽しみにしてくださって、私達も大好きな曲がリリースできて本当に嬉しいです!」 【奥ゆい】「ありがとうございます!こうやって、大好きな曲のリリースイベントをする事が出来て本当に嬉しいです!沢山の方がCDを手に取ってくれて笑顔を見る事が出来て幸せでした!」 【天羽希純】「ありがとうございます!こうやって次々に曲をリリースさせて頂けるのも日頃応援してくださっている皆さんのおかげです。これからも沢山みなさんに#2i2の曲を愛していただけるよう頑張りますので、応援宜しくお願い致します!」 ――今回も入場チケットが受付すぐに完売で、チケット追加での対応もされたそうですね。 【十味】「こんなにもたくさんの方々に来ていただけると思っていなかったので本当に嬉しいです! リリイベはいつもよりたくさんの空気を味わいながらライブができるような気がして…。これもみなさんのおかげです!」 【森嶋あんり】「遠くから来てくださった方や仕事の後の方もいらっしゃって、改めてたくさんの人に支えられているんだな…と感じました。毎回素敵な販売スペースとリリースイベントを用意してくださるタワーレコード渋谷店さんにも感謝の気持ちでいっぱいです!」 【奥ゆい】「ありがとうございます!遠くから来てくださった人も沢山いて、改めてみなさんに愛されているんだなと思いました。リリースイベントを開催できるのも応援してくださる皆さんのお陰なので、いつも感謝の気持ちでいっぱいです!」 【天羽希純】「有難いことに沢山の方が当日来てくださって、本当に幸せです。ありがとうございます!皆さんと一緒に大事なリリースを迎えられる喜びをしっかり感じながらこれからも目標に向かって頑張っていきたいです!」 ――事務所初の地上波番組「ゼロイチファミリアは褒められたい」にも#2i2のみなさんもご出演されていますね。 【十味】「そうなんです!早速ビリビリドッキリを仕掛けられたり沢山揉まれました(笑)。撮影はいつも楽しいんですけど、やっぱり収録で森田さんとご一緒すると、立ち回り方の課題も沢山見えてきましたね…。これから皆さんに“褒められる”ように頑張っていくので見守ってくださると嬉しいです!」 【森嶋あんり】「はい!最初の企画がドッキリだったのですが、びっくりしすぎて今後の企画は心臓がもたないな…と思いました。でもこうして事務所の冠番組に出演できるのもいつも応援してくださってる皆さんのおかげなので、この番組を通して色々な森嶋あんりの一面を見せられたらいいな思います!」 【奥ゆい】「はい!いきなりのドッキリでびっくりしました!緊張してたんですけど先輩のなしこさんやアンジェラさんが楽しませてくれて、楽しく撮影することが出来ました!沢山の人に見てもらいたいです!」 【天羽希純】「はい!私は最初はドッキリをかけられる側での出演だったのですが人生初ドッキリ、とってもびっくりしたと同時に嬉しかったです!これから色んな企画にチャレンジしていけるよう頑張ります!」 ――応援してくれる方へ一言 【十味】「いつも応援ありがとうございます。これからも沢山皆さんと素敵な景色を見られるよう頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!」 【森嶋あんり】「いつも応援ありがとうございます!今回も皆さんのおかげでリリースイベントを無事終えることが出来ました!皆さんがいつも楽しそうに私達の曲を聴いてくださることが本当に嬉しいです。『せめて月のように】がもっともっと愛される曲になるよう、これからも心を込めて歌います」 【奥ゆい】「いつも私たち #2i2の応援ありがとうございます!ライブが凄く大好きなので、こうやって皆さんの前で活動出来ることが本当に嬉しいです!これからも目標に向かって頑張るのでよろしくお願いします!」 【天羽希純】「いつも#2i2、そして天羽希純を応援してくださっている皆さん、ありがとうございます!これからもみなさんに#2i2、そしてきすみんと一緒に目標に向かって進んでいきたい!って思って貰えるように成長していけたらと思っているので宜しくお願い致します!」 Read more »

川崎・中原で警察官に刃物、公務執行妨害容疑で男逮捕 接客受けた女性従業員の首絞めトラブル

 中原署は19日、公務執行妨害と暴力行為法違反の疑いで、川崎市中原区上小田中、無職の男(57)を現行犯逮捕した。  逮捕容疑は、同日午前5時半ごろ、同区新城1丁目のマンションで、同署地域課の男性巡査(36)に刃物を示し、職務を妨害した、としている。「何もやっていない」と供述し、容疑を否認している。  署によると、同容疑者はマンション内のマッサージ店で女性従業員から接客を受けていたが従業員の体を触ろうとして避けられたため女性の首を絞め、同僚の女性が近くの交番に届け出た。署員が現場に駆け付けたところ、容疑者は店内の刃物を持ち出し、署員が持っていたプラスチック製の盾を数回突いた。 神奈川新聞社 Read more »