出会って興奮!「色違いポケモン」を追い求める日々 手に汗握るドラマも

『金・銀』で必死に色違いポケモンを探す

 ポケモントレーナーならば、「色違いポケモン」の存在を知らない人はいないでしょう。色違いポケモンとは、「ポケットモンスター」シリーズに登場する、通常のポケモンとは体の色が違う激レアな個体のこと。出現時にキラリと体が光るのも特徴で、昔は「光るポケモン」と呼ぶプレイヤーも多かったですね。

【画像】出会った瞬間に震えた! 「色違いポケモン」との遭遇シーン

 色違いポケモンは、2作目の『金・銀』(1999年発売)で初めてゲーム内に登場しました。「いかりのみずうみ」というエリアに通常の色と違う「赤いギャラドス」を固定で登場させ、「ポケモンには体の色が違う個体があるんだよ」とプレイヤーにわからせる方法は、とてもスムーズだと感心した記憶があります。

 ただし筆者は『金・銀』において、赤いギャラドス以外の色違いポケモンを捕まえることができませんでした。通常のランダムで出現する色違いポケモンは超絶的に遭遇率が低く、歩いても歩いてもまぁ出てこない……。

 筆者にとって色違いポケモンは、出現場所が固定されている「伝説のポケモン」や、イベントなどで手に入る「幻のポケモン」より希少価値ははるかに上であり、それはもう躍起になって探し回りました。例えるならば、『ウィザードリィ』でいう「村正」レベルに貴重な存在。それが色違いポケモンなのです。……って、逆にわかりにくくなりましたか?

この世で1匹! 自分だけの「色違いパッチール」をゲット!

 その後、筆者は『ポケットモンスター エメラルド』(2004年発売)でようやく(ランダム出現の)色違いポケモンに初遭遇し、捕まえることができました。5年越しの悲願達成ですね。

 通常の個体と違う黄緑ブチのパッチールを見たときには、誇張ではなくマジで手が震えましたね。いつもならポケモン捕獲のセオリーどおり、攻撃してギリギリまでHPを削り、眠らせてからモンスターボールを投げるのですが、そんな悠長なことをしてせっかくの色違いポケモンを逃がしたり倒したりしてしまったら泣いても泣き切れません。ここは少しも迷わずに、百発百中のマスターボールを使って捕獲したのを覚えています。『ポケモン』で貴重なマスターボールを消費したのは、このときが初めてだったかもしれないなあ。

 初めて捕まえた色違いポケモンは、もう嬉しくて嬉しくて友達に見せまくり! しかもパッチールは、基本的に同じブチ模様の個体がないとされているポケモン。つまり筆者が捕まえたパッチールは、筆者だけが持つ世界で1匹の色違いポケモンなわけで、そう考えると喜びもひとしおでした。かわいがりまくって、ちゃんとレベル100まで育てましたよ。あまり戦闘向きのポケモンではなかったけれど、そんなことはどうでもよかったですね。

シンボルエンカウントの興奮! 遭遇前にわかる色違い

出会って興奮!「色違いポケモン」を追い求める日々 手に汗握るドラマも

2018年発売の『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』(任天堂)では、接触前から「色違いポケモン」との出会いがわかった

 二度目に捕獲した色違いポケモンは、『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』(2010年発売)のアイアントでした。ただこれは本来の個体と色合いがさほど変わらなかったので、個人的に感動が薄かったです。このように、ポケモンによって色違いの度合いが違うのもおもしろいですよね。

 以前、色違いピチューとして「ピカチュウカラーのピチュー」が配布されたことがありましたが、これがレモン色と黄色くらいの違いしかなく、内心「ほとんど同じじゃん!」と突っ込んだのも懐かしい思い出。でもよく考えれば、『ポケモン』の顔であるピチューやピカチュウの色合いがどぎつく変わっていたらイメージにも関わるし、仕方ないですよね。真っ赤なピカチュウや紫色のピカチュウが出てきたら、あなたは愛せますか? という話ですよ。筆者は愛せますけどね。

 初めてNintendo Switch用に発売された、『Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』(2018年発売)での色違いポケモンとの遭遇にも、ドラマがありました。

 本作は野生ポケモンとの遭遇が「シンボルエンカウント」方式となっているので、色違いポケモンがいたら、接触する前からもう画面上に見えているわけですよ。草むらでうごめく、頭部が金色に光る色違いのクサイハナを見かけたときは、今までとまた違った興奮がありましたね。接触するまでに逃げちゃわないかと、手に汗握りながら近づき、ハイパーボールでなんとか無事に捕まえることができました。

 そして現在。『ポケモン』好きの皆さんと同様に、筆者も『バイオレット』を手に入れて遊びまくっています。最新作も、ポケモンとの遭遇はシンボルエンカウント方式のようですね。これからどんな色違いポケモンに遭遇し、どんなドラマが生じるのか、楽しみで仕方ありません。皆さんもぜひ、楽しい『ポケモン』ライフを送ってください。

(忍者増田)

News Related
  • 渡辺徹さん、秋田での医療フォーラムが最後の仕事に サキホコレ弁当「ホッとする」

    渡辺徹さん、秋田での医療フォーラムが最後の仕事に サキホコレ弁当「ホッとする」  11月28日に亡くなった俳優渡辺徹さんの最後の仕事は、入院前日に秋田市で開かれた医療フォーラムでの対談だった。公式ブログ「そこのけそこのけ わたなべとおる」への最後の投稿では、JR秋田駅で買った県新品種米「サキホコレ」の弁当に触れ、「ホッとする弁当」とつづっていた。  投稿のタイトルは「久しぶりの秋田」。11月19日に秋田市のホテルで開かれた「秋田大学医療フォーラム」のため来県した際のエピソードをつづっている。  投稿時刻は19日午後8時10分。前夜に空路で秋田入りし「帰りは新幹線でゆっくり旅を楽しんだ」と記した。
    See Details: 渡辺徹さん、秋田での医療フォーラムが最後の仕事に サキホコレ弁当「ホッとする」
  • 声優・小倉唯が赤面!演じるキャラとの共通点をファンに〝指摘〟され「結構似てるところある」

    声優・小倉唯が赤面!演じるキャラとの共通点をファンに〝指摘〟され「結構似てるところある」 声優で歌手の小倉唯が2日、都内で2023年春に放送予定のテレビアニメ「私の百合はお仕事です!」(わたゆり)の第1話最速プレミアム試写会に出席。自身演じる主人公との共通点について照れくさそうに語った。 小倉演じる主人公・白鷺陽芽は、誰からも愛されるように振る舞うかわいい「外見」の一方、億万長者と結婚して玉の輿(こし)に乗ろうとする「本音」とのギャップが特徴的なキャラクター。 事前にファンから募集した質問で「キャラクターと似ているところは?」という内容が多かったと聞き、小倉は「その質問が多かったってことは、みなさんお察しのものがあるんですか?」と赤面。その上で「結構似てるところあると思います。あそこまですごいギャップがあるか分からないですけど、自分もステージに上がるときとかスイッチを入れるタイプ。よくふにゃふにゃしている時とギャップがあると言われる」と語った。 小倉は歌手活動の中で、ライブステージに上がる機会があり「私もかわいい振り付けしたりとか愛嬌(あいきょう)っていうんですか。もともとアイドル好きだったのもあって、そういうことをしているかも」といたずらっぽく笑った。作中で陽芽が、かわいく振る舞っていることについて「はずかしいですけど、ちょっと気持ち分かるなって。キラキラオーラを自分でがんばって纏うぞ!ってみたいなところは共感できます」と笑顔を見せた。 未幡による原作コミックスは「コミック百合姫」(一迅社)で連載中で、コンセプトカフェを舞台に嘘と本音が見え隠れするガールズラブコメディ。累計発行部数は電子版を含めて60万部を突破している。アフレコを全て終えたという小倉は「序盤は特にモノローグが多くて。そこで声のトーンが変わるところが難しかった。テンポも速かったり説明もあったりで、すごいいろんなものを求められていた。苦戦というか結構アフレコのスキルみたいなところを必要とされる現場だなって思いながら望んでました」と振り返った。 (よろず~ニュース・松田 和城)
    See Details: 声優・小倉唯が赤面!演じるキャラとの共通点をファンに〝指摘〟され「結構似てるところある」
  • 日本は「滞在先で、立つ鳥跡を濁さず」 韓国メディアもロッカー清掃&折り鶴に賛辞

    決勝トーナメント進出を決めた日本代表【写真:ロイター】 カタールW杯、日本がスペイン戦後にもロッカー清掃 サッカーのカタール・ワールドカップは1日(日本時間2日)、グループリーグE組で日本がスペインに2-1で勝利。大金星で同組1位となり、決勝トーナメント進出を決めた。試合後、日本代表はいつものようにロッカールームを清掃し、「ありがとう」というメッセージと11羽の折り鶴を残した。韓国メディアもこの行いに「立つ鳥跡を濁さず」「イメージアップはサッカーだけに留まらない」と称賛を送っている。 ドイツに続き、強豪スペインを破った日本。大金星の後も、変わらず感謝をロッカールームに残した。 大会公式ツイッター日本語版が掲載したのは。日の丸のマークがあるロッカールームでの1枚の写真。吊るされたハンガーなど、あたり一面が整理整頓されている。そして、テーブルの上には「ありがとう」と書かれたメッセージと11羽の折り鶴。心を込めた贈り物だった。 この行いについて、韓国メディア「sportalkorea」が「またも整頓されたロッカールーム『サムライブルー』と書かれた11羽の鶴に注目」との見出しで報じた。「日本がベスト16進出の喜びを満喫しながらも、滞在先では『立つ鳥跡を濁さず』」と称えている。 記事ではまず、日本の快挙について「日本が今大会を通じてアジアサッカーに名を馳せ、W杯関連のアジア記録をいくつか塗り替えた。アジア初の2大会連続ベスト16入りに成功した日本は、アジア国家最多のグループリーグ通過回数も4回に増やした。本大会で収めたアジア最多勝利も韓国を上回った。これまで韓国が計6勝で最も多かったが、日本が2勝を追加し、7勝で単独記録を保有することになった」と記した。 さらに「日本のイメージアップはサッカーだけに留まらなかった」と、今大会で日本の選手、サポーターが見せてきた善行にフォーカス。「ファンが観客席を片付けながら完璧な観戦客と評価される中、選手団も使用した席を掃除したことで目を引いている。4年前のロシアW杯でも、日本が使用したロッカールームのきれいさが話題になり、今回もドイツ戦が終わると、ほこり一つなく整理した姿が賛辞を受けた」と、以前の大会から話題になっていたことも伝えていた。 THE ANSWER編集部
    See Details: 日本は「滞在先で、立つ鳥跡を濁さず」 韓国メディアもロッカー清掃&折り鶴に賛辞
  • 「本当に嬉しい」元英代表FWリネカーも日本の決勝T進出に興奮!56年前の“疑惑のゴール”を引き合いVARには持論【W杯】

    「本当に嬉しい」元英代表FWリネカーも日本の決勝T進出に興奮!56年前の“疑惑のゴール”を引き合いVARには持論【W杯】 元イングランド代表のレジェンドも、日本の勝利に酔いしれた。 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)グループステージ第3戦で日本代表は強豪スペイン代表に逆転勝利を挙げ、史上初の2大会連続ベスト16進出を決めた。日本時間でキックオフ時刻は2日午前4時というなかで行なわれた大一番は、日本列島を歓喜の渦に包んだ。 日本代表の勝利に興奮したのは、なにも日本人だけではない。日本にゆかりのある、外国人元Jリーガーも同じ気持ちだった。イングランド代表FWとして活躍し、1986年メキシコW杯で得点王に輝いたガリー・リネカー氏だ。 リネカー氏は20年間の現役時代でレッドカードどころか、1度もイエローカードをもらわなかったことから「ミスタークリーン」と呼ばれるほどフェアな選手で、1991年には『FIFAフェアプレー賞』を受賞した経験を持つ。現役晩年の1993年から1994年までJリーグの名古屋グランパスでプレーし、世界トップレベルの技術を日本のファンで披露した。 そんなリネカー氏はスペイン戦後、自身の公式ツイッターを更新。通算2勝1敗でグループステージをトップ通過した日本に興奮が隠せなかった。「日本の戦いに興奮している。私は日本に住んでいたことがあり、名古屋で生まれた子どももいるので本当に嬉しい」と綴った。 加えて、リネカー氏は日本の運命を分けたと言ってもいい2点目について、母国イングランドが1966年W杯決勝で生まれた、“疑惑のゴール”を引き合いに出し、「間違いなくラインを越えている」と日本の得点を後押しした。 リネカー氏が自身のツイッターに投稿した疑惑のゴールとは、1966年イングランドW杯決勝で生まれた「世紀の大誤審」と呼ばれ、サッカーの母国イングランドが西ドイツから奪ったゴールのことだ。 延長前半11分にイングランドのFWジェフ・ハーストが右からのクロスを華麗に胸トラップして、反転しながら右足を振り抜く。シュートはバーに当たり、ボールはラインの真下に落下してゴールラインを割っていなかったように見えたが、主審はゴールを認めてしまった。自国開催でイングランドがW杯初優勝を果たした一戦で生まれたこの得点は、過去に何度も検証され、疑惑の目が現在も向けられるほど議論の的になっている。 1-1で逆転を狙う日本は、後半開始から出場した三苫薫が左サイドからタッチラインギリギリでボールを中央の田中碧へ折り返し、田中は身体ごと飛び込みゴール。日本は2-1の逆転に成功した。 しかし、三苫が折り返したボールがタッチラインを超えたようにも見えて、VARチェックが介入した。その後ボールはタッチラインを完全に越えていないと判定され、日本のゴールが認められた。タッチラインにボールが一部触れており、わずか“1ミリ”とも言われている。 リネカー氏も熱視線を注いだ日本の大一番。スペイン、ドイツとW杯優勝国から勝利を挙げ、グループE組1位で決勝トーナメントに進出したサムライブルーは、現地12月5日悲願のベスト8を懸け、クロアチア代表と相まみれる。 構成●THE DIGEST編集部
    See Details: 「本当に嬉しい」元英代表FWリネカーも日本の決勝T進出に興奮!56年前の“疑惑のゴール”を引き合いVARには持論【W杯】
  • メーガン妃、夫ヘンリー王子の「男らしさの柔らかい側面」を称賛

    メーガン妃、夫ヘンリー王子の「男らしさの柔らかい側面」を称賛 メーガン妃が、夫であるヘンリー王子を「男らしさの柔らかい側面」のお手本として称賛している。メーガン妃は、ヘンリー王子と3歳の息子アーチー君との絆から自ら執筆した絵本『ザ・ベンチ』のインスピレーションを得たと明かした。 ヘンリー王子との間に1歳8カ月になる娘リリベットちゃんも持つメーガン妃はこう語っている。 「1年前か2年前に出版した子供向けの本では基本的に、男らしさの柔らかい側面について書きました。夫が父親となり、その模範的な姿を見て、幼い男の子が『ああ、これが男であることなのか』と思えるような人物だと思いました」 「私が泣いているときに相談に乗ってくれ、一緒に座ってくれるような人物です。膝にバンドエイドを貼ってくれるような人。そのような養育は、女性と同じように、人生において、男性からも得られるものですし、心地良いものです」「そんな存在になること、自分の個性の中からそんな側面を見せられることは、決して男らしくないわけではないのです」 メーガン妃は自身のポッドキャスト番組『アーキタイプス』の最新回で、女性にインタビューすることに力を入れてきた理由を説明している。「さて、過去11回のエピソードを聞いている方は、男性の声をあまり聞いていないことにお気づきかもしれませんね。実は今まで、最初のエピソードで私の夫が登場した以外、この番組は女性の声だけを取り上げてきました。これは意図的なものです」 「女性が、信頼できて、複雑で入り組んだダイナミックな体験を共有する場を持つことは、私たちにとって重要なことでした。聞いてもらうこと、そして理解されること、がです」 (BANG Media International/よろず~ニュース)
    See Details: メーガン妃、夫ヘンリー王子の「男らしさの柔らかい側面」を称賛
  • 速水もこみち「次も勝ってほしい」W杯日本勝利にエール 台湾の豚肉加工品試食イベントで舌鼓

    舌鼓を打ったソーセージを手に笑顔の速水もこみち  俳優の速水もこみち(38)が2日、東京・中央区のCOREDO室町テラス 大矢根広場で「台湾豚肉加熱加工品試食イベント」(4日まで開催)のトークゲストとして出席し、W杯スペイン戦の日本の勝利に「次も勝ってほしい」と語った。  速水と共にトークに登壇した台湾行政院農業委員会の林家榮(リン・ジャーロン)處長は登場時に「疲れて見えるでしょうか。実は朝、W杯の日本戦を見ていました。スペインへの勝利、心よりお祝い申し上げます」とあいさつ。速水は日本の勝利を受けて「ものすごくうれしい。またひとつ乗った、この勢いで、次に向けて勝ってほしい」と期待を寄せた。  屋外でのイベントに、黒のコートを羽織って登場した速水は台湾ソーセージを一口ほおばり「好吃(ハオツー)」と相好を崩した。料理上手なことで知られる速水はユーチューブでも料理の様子を投稿しており、「魯肉飯(ルーローハン)は動画で出しましたね。一番作る台湾料理は火鍋です。食材を買いに行って、朝からスープ仕込むくらい好き」と明かした。動画は台湾でも人気なようで、林さんは「うちの娘も大好きで、速水さんの使っている調味料を買いに走ってます」と笑顔を見せていた。
    See Details: 速水もこみち「次も勝ってほしい」W杯日本勝利にエール 台湾の豚肉加工品試食イベントで舌鼓
  • 元ブラジル代表DF、日本攻略に苦しんだスペインを分析「純粋すぎる」「ブラジルなら日本は耐えられない」

    日本の集中した守備が上回った  元ブラジル代表DFフィリペ・ルイス(フラメンゴ)が地元テレビ局『SporTV』で、日本代表に敗れたスペイン代表についてコメントした。  スペインはボール支配率82.3%を記録したが、日本の徹底した守備ブロックを攻略できず。パス交換を中心に決定機を伺うものの、日本のゴールを脅かしたシーンは数えるほどだった。  フィリペ・ルイスはスペインの攻撃について「問題なく日本陣内に侵入するが、騙しの動きが少ない」と指摘。「とても純粋で、ブラジルが持つような創造性を欠いている」と分析した。  同選手はFWビニシウス・ジュニオールを例に挙げ、「パスを出して体の向きを変え、視線とは反対方向にボールタッチする」ようなシーンがスペインにはないとした。また、そのような“騙しの芸術”を持ち合わせたプレーを行うブラジルが相手の場合、「日本が失点せずに耐え続けることはできないだろう」とコメントしている。
    See Details: 元ブラジル代表DF、日本攻略に苦しんだスペインを分析「純粋すぎる」「ブラジルなら日本は耐えられない」
  • 告発の保育士に土下座 “虐待”の保育園長が

    静岡・裾野市の保育園で「虐待」ととれる行為が行われていた問題で、園長が、内部告発をした保育士に、土下座をしていたことがわかった。 さくら保育園では、1日夜も保護者説明会が開かれ、1歳児だけでなく、4歳児にもカッターナイフをちらつかせる行為があったことが明らかにされた。 また園長は、内部告発をした保育士に、土下座をしていた。 さくら保育園・櫻井利彦園長「(情報を)流すなとか、そういうことでやったことは絶対ないので、信じていただきたいです」 土下座の理由について、園長は、迷惑をかけたことへの謝罪としているが、一方で、園は職員に、情報の口外を禁止する誓約書を書かせていて、裾野市は「組織的な隠ぺいの疑いがある」と、厳しく指摘している。
    See Details: 告発の保育士に土下座 “虐待”の保育園長が
  • みちょぱ、ギャルな“絶対領域”SHOTに称賛の声「スタイル抜群」「脚長くてかっこいい」

    静岡・裾野市の保育園で「虐待」ととれる行為が行われていた問題で、園長が、内部告発をした保育士に、土下座をしていたことがわかった。 さくら保育園では、1日夜も保護者説明会が開かれ、1歳児だけでなく、4歳児にもカッターナイフをちらつかせる行為があったことが明らかにされた。 また園長は、内部告発をした保育士に、土下座をしていた。 さくら保育園・櫻井利彦園長「(情報を)流すなとか、そういうことでやったことは絶対ないので、信じていただきたいです」 土下座の理由について、園長は、迷惑をかけたことへの謝罪としているが、一方で、園は職員に、情報の口外を禁止する誓約書を書かせていて、裾野市は「組織的な隠ぺいの疑いがある」と、厳しく指摘している。
    See Details: みちょぱ、ギャルな“絶対領域”SHOTに称賛の声「スタイル抜群」「脚長くてかっこいい」
  • 中国恒大集団、EV量産中止か 受注不足、人員削減も

    静岡・裾野市の保育園で「虐待」ととれる行為が行われていた問題で、園長が、内部告発をした保育士に、土下座をしていたことがわかった。 さくら保育園では、1日夜も保護者説明会が開かれ、1歳児だけでなく、4歳児にもカッターナイフをちらつかせる行為があったことが明らかにされた。 また園長は、内部告発をした保育士に、土下座をしていた。 さくら保育園・櫻井利彦園長「(情報を)流すなとか、そういうことでやったことは絶対ないので、信じていただきたいです」 土下座の理由について、園長は、迷惑をかけたことへの謝罪としているが、一方で、園は職員に、情報の口外を禁止する誓約書を書かせていて、裾野市は「組織的な隠ぺいの疑いがある」と、厳しく指摘している。
    See Details: 中国恒大集団、EV量産中止か 受注不足、人員削減も
  • 完熟フレッシュ・レイラ、「スーパー狭き門」大学合格 ファンも祝福「学業とお笑い頑張って」

    静岡・裾野市の保育園で「虐待」ととれる行為が行われていた問題で、園長が、内部告発をした保育士に、土下座をしていたことがわかった。 さくら保育園では、1日夜も保護者説明会が開かれ、1歳児だけでなく、4歳児にもカッターナイフをちらつかせる行為があったことが明らかにされた。 また園長は、内部告発をした保育士に、土下座をしていた。 さくら保育園・櫻井利彦園長「(情報を)流すなとか、そういうことでやったことは絶対ないので、信じていただきたいです」 土下座の理由について、園長は、迷惑をかけたことへの謝罪としているが、一方で、園は職員に、情報の口外を禁止する誓約書を書かせていて、裾野市は「組織的な隠ぺいの疑いがある」と、厳しく指摘している。
    See Details: 完熟フレッシュ・レイラ、「スーパー狭き門」大学合格 ファンも祝福「学業とお笑い頑張って」
  • 「こんなに自然な笑顔でガッツポーズする皇族みたの初めて」 スペイン戦現地観戦、高円宮妃久子さまに熱視線

    静岡・裾野市の保育園で「虐待」ととれる行為が行われていた問題で、園長が、内部告発をした保育士に、土下座をしていたことがわかった。 さくら保育園では、1日夜も保護者説明会が開かれ、1歳児だけでなく、4歳児にもカッターナイフをちらつかせる行為があったことが明らかにされた。 また園長は、内部告発をした保育士に、土下座をしていた。 さくら保育園・櫻井利彦園長「(情報を)流すなとか、そういうことでやったことは絶対ないので、信じていただきたいです」 土下座の理由について、園長は、迷惑をかけたことへの謝罪としているが、一方で、園は職員に、情報の口外を禁止する誓約書を書かせていて、裾野市は「組織的な隠ぺいの疑いがある」と、厳しく指摘している。
    See Details: 「こんなに自然な笑顔でガッツポーズする皇族みたの初めて」 スペイン戦現地観戦、高円宮妃久子さまに熱視線
  • テレ朝女子アナ スペイン戦後につくった弁当がシンプルすぎ「まったく手につきませんでした」

    静岡・裾野市の保育園で「虐待」ととれる行為が行われていた問題で、園長が、内部告発をした保育士に、土下座をしていたことがわかった。 さくら保育園では、1日夜も保護者説明会が開かれ、1歳児だけでなく、4歳児にもカッターナイフをちらつかせる行為があったことが明らかにされた。 また園長は、内部告発をした保育士に、土下座をしていた。 さくら保育園・櫻井利彦園長「(情報を)流すなとか、そういうことでやったことは絶対ないので、信じていただきたいです」 土下座の理由について、園長は、迷惑をかけたことへの謝罪としているが、一方で、園は職員に、情報の口外を禁止する誓約書を書かせていて、裾野市は「組織的な隠ぺいの疑いがある」と、厳しく指摘している。
    See Details: テレ朝女子アナ スペイン戦後につくった弁当がシンプルすぎ「まったく手につきませんでした」
  • 「俺はセクハラの塊」京都府副知事が発言と女性が質問状 本人謝罪、事実関係調査へ

    静岡・裾野市の保育園で「虐待」ととれる行為が行われていた問題で、園長が、内部告発をした保育士に、土下座をしていたことがわかった。 さくら保育園では、1日夜も保護者説明会が開かれ、1歳児だけでなく、4歳児にもカッターナイフをちらつかせる行為があったことが明らかにされた。 また園長は、内部告発をした保育士に、土下座をしていた。 さくら保育園・櫻井利彦園長「(情報を)流すなとか、そういうことでやったことは絶対ないので、信じていただきたいです」 土下座の理由について、園長は、迷惑をかけたことへの謝罪としているが、一方で、園は職員に、情報の口外を禁止する誓約書を書かせていて、裾野市は「組織的な隠ぺいの疑いがある」と、厳しく指摘している。
    See Details: 「俺はセクハラの塊」京都府副知事が発言と女性が質問状 本人謝罪、事実関係調査へ

OTHER NEWS

ひろゆき W杯全中継のABEMA藤田晋氏に感嘆「200億円大勝利じゃない!」

左からひろゆき氏、藤田氏 実業家のひろゆき氏が2日、ニュース番組「ABEMA Prime」(ABEMA TV)にリモート出演。サッカーW杯カタール大会の全試合の放映権を取得したインターネットテレビ局「ABEMA」の取締役でサイバーエージェント社長の藤田晋氏に感嘆の声を挙げた。 ひろゆき氏は現在、フランス・パリ在住。日本がスペインに勝利したカタールW杯1次リーグE組最終戦を見たか?と質問され「一応VPNで日本の(ABEMA)を見てたんですけど、テレビの方ではドイツとコスタリカの試合をやってたんですよ」と返答。 日本―スペイン戦と同時刻に行われたドイツ―コスタリカ戦はドイツが勝利した。しかし「(ドイツの)選手は最初喜ぶんですけど、その後『日本勝ったから決勝行けない』って気づいたらしく、コスタリカの選手もドイツの選手も両方とも落胆してボーッとしてるっていう、どっちが勝ったのか分からない試合になってました」と、結局森保ジャパンへのコメントは一切出なかった。 また、決勝トーナメント初戦の日本―クロアチア戦が行われる5日(日本時間6日)には、「ABEMA Prime」の特番が組まれると聞いたひろゆき氏は「いやあABEMA大成功だなと思って。200億円大勝利じゃないですか! やっぱサイバーエージェントの藤田さん、ギャンブラーとしての勝ち運がすげえな」と、FIFAに支払ったとされる巨額放映権料を指摘し驚きの声を挙げた。 これには進行役の平石直之アナも「そもそもは日本がW杯進出できるか分からないタイミングでベットしなきゃいけなかった。ある意味ABEMAにとっても非常にドラマチックな展開になってる」と鼻高々だった。 Read more »

槙野智章 長友の入場シーンの立ち位置に注目し「言い方変えれば大クセ野郎」他国を見ると…

ж§™й‡Ћж™єз«  サッカー元日本代表でJ1神戸DF槙野智章(35)が2日放送のテレビ朝日「修造&一茂のイミシン」(後8・00)にVTR出演。サッカーFIFAワールドカップ(W杯)カタール大会で日本代表として出場している長友佑都(36=FC東京)の存在について語った。  番組では「サッカーW杯決勝T進出を決めたワケ」と題して、槙野が長友の“イミシーン”について挙げた。それは選手の入場シーンで「立ち位置に注目してもらいたい」と伝えた槙野。長友は一番最後尾で入場していた。  最後尾で入場する選手について槙野は「チームを支えてきた1人の男だったり、自分を持っている選手だったり、このチームに愛があるだとか、言い方変えれば大クセ野郎ですよね」と表現した。  続けて「大クセ野郎がどのチームも国も一番後ろにポジションをとっています」と、ブラジルはネイマール、アルゼンチンはディ・マリア、ウルグアイはスアレスといった国を代表する選手たちの定位置となっている。  最後尾で入場する理由については「前方の選手は(自分の)前の選手が歩き出すと、そこについて行かないといけない。後ろの選手はある程度“今に見ろ”“俺が入場するぞ”と、ちょっと前の人と2~3メートル距離とって1人で歩くこともできる。そういう意味では目立ちたがり屋の選手が多い」と私見を述べた。 Read more »

SEX MACHINEGUNS、ツアーや新曲リリース、25周年記念ホールイベントを展開中

SEX MACHINEGUNS 来年25周年を迎えるSEX MACHINEGUNSがややフライングとも思える活発な活動を行なっている。現在『SEX MACHINEGUNSワンマンツアー接骨マシンガンズ25周年』のツアー中で、既に前半戦を消化、12月3日の浦和ナルシスより後半戦に突入する。ドラマーに新メンバーのトーマスを迎えて約半年、パワーアップしたパフォーマンスを展開している。 また、11月18日は久しぶりの新曲「燃えろ!!ジャパメタ」を配信リリースしており、原点回帰のパワフルなメタルサウンドを展開、大好評を博している。 さらに来年の1月27日(金)にLINE CUBE SHIBUYA.でPERSONZとメトロノームを迎えて久しぶりのホール公演となるイベント『SEX MACHINEGUNS 25年目の異種格闘技戦!!燃えろ渋谷!!』を開催! その他イベントにも積極的に出演中だ。 【ライブ情報】 『SEX MACHINEGUNSワンマンツアー接骨マシンガンズ25周年』 12月03日(土) 浦和ナルシス 12月04日(日) 新横浜NEW SIDE BEACH!! 12月10日(土) 町田クラシックス 12月11日(日) 横浜7th AVENUE 12月25日(日) 西川口Hearts [2023年] 1月21日(土) ... Read more »

ウクライナ側の戦死者、1万~1万3000人…露軍は南部の数か所の集落から撤退か

11月30日、ウクライナ東部ドネツク州で、自走りゅう弾砲を放つウクライナ兵(ロイター)  ウクライナのミハイロ・ポドリャク大統領府顧問は1日、ロシアによるウクライナ侵略での戦死者が1万~1万3000人に上ったと明らかにした。ウクライナ国営通信が報じた。8月22日時点での9000人から増加した。  ウクライナ国内では、露軍の攻撃によるエネルギー関連施設への影響が続いている。ニュースサイト「ウクライナ・プラウダ」などによると、11月30日から12月1日にかけ、露軍が撤退した南部ヘルソン州ドニプロ川西岸地域への攻撃が続き、州都ヘルソン市で一時、停電が発生した。  ウクライナ軍報道官によると、露軍は南部ザポリージャ州の数か所の集落から部隊の撤退を始めている模様という。最近の州内での戦闘で、露軍の軍事施設や弾薬庫などを破壊したとしている。また、ウォロディミル・ゼレンスキー大統領は1日のビデオ演説で、ロシアとの捕虜の交換でウクライナ軍兵士ら50人が解放されたと発表した。これまでに1300人以上が解放されたとしている。 Read more »

2023年の失業ショックに備えよ、米株は戻り売りを-BofA

(ブルームバーグ): バンク・オブ・アメリカ(BofA)のストラテジストは、米金融政策の転換期待に基づく株式投資家の楽観は行き過ぎているとの見方を示し、来年に見込まれる失業者急増に備えて今は上昇局面での売りを勧めた。   マイケル・ハートネット氏らストラテジストはリポートで、「今年はインフレが実体経済の消費者心理に衝撃を与えた。来年はそれと同様の衝撃を失業が引き起こすことになると、当社を含め弱気派は懸念している」と説明した。リポートによれば、世界の株式ファンドからの週間資金流出は3カ月ぶり高水準だった。「ここからはリスク資産の上昇に乗じて売っていく」として、23年上期には株式よりも債券を選好する考えをあらためて示した。   米連邦準備制度がリセッション(景気後退)を回避しつつインフレを抑え込むことができるとの期待を背景に、株式相場は過去2カ月に上昇。パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長が今週、利上げペース減速の用意があると示唆したことで楽観は強まった。 US stocks posted two straight months of gains for the first time since August 2021   しかし、JPモルガン・チェースとゴールドマン・サックス・グループのストラテジストらも来年前半の株価下落を見込んでいる。   米国株は2023年上期に大幅下落、今年の安値試す可能性-JPモルガン   BofAがEPFRグローバルのデータを引用したところによると、11月30日までの週は世界の株式ファンドから、米株を中心に141億ドル(約1兆9000億円)が流出。債券ファンドは約24億ドルの流出、マネーマーケットファンドは311億ドルの流入だった。欧州株ファンドは42週連続の流出を記録した。 原題:BofA Says Sell Equities Rally Ahead of 2023 ... Read more »

「孤独なプーチン」退場後のロシアが及ぼす影響 終戦後の振る舞い方、お手本となるのは「日本」

孤立を深めているプーチン大統領。ウクライナとの戦争をどのように終わらせるのか(写真:Contributor/Getty Images) ロシアがウクライナに軍事侵攻を決行して、9カ月(2022年11月30日現在)。ウクライナ側の領土奪還のニュースもたびたび流れ、ロシアの苦戦が目立ってきた。プーチン大統領による戦術核の使用も現実味を帯びてきて、いよいよカオスを呈している。今後世界はどうなっていくのか。 橋爪大三郎氏、大澤真幸氏、2人の社会学者による『おどろきのウクライナ』では、新しいフェーズに入った世界の本質を見抜くには、文明論、宗教学、歴史、社会学と、あらゆる視座が不可欠だと説く。本稿では、プーチン政権の行く末について、そして戦争の結末はどのように訪れるか、両氏が予測する。 「友達がいない」独裁者 大澤:『おどろきのウクライナ』は、ロシアによるウクライナ侵攻が始まってから、橋爪さんと僕で重ねてきた数度の対談をまとめた本ですが、対談が終わってからだいぶウクライナの反撃が目立つようになりましたね。 同時にロシアの強引さも目立って、ウクライナの東部を不正な住民投票の結果を根拠に併合するとか勝手なことを言っている。しかも、わざとらしく戦略核戦力の使用を想定した演習を実施したと発表するなど、俺は本気だぞという圧力を高めている。これ以上ゼレンスキーの反撃が続くようなら、戦術核の使用は止められないかもしれないですね。 橋爪:核兵器を使っても使わなくても、プーチンは退場しますよ。それは間違いない。ただ、プーチンが退場した後、ロシアがどうなるかということが見えない。今日はその予測を大澤さんと立ててみたい。 大澤:それは興味深いですね。世界はすべてつながっているので、ロシアの未来は確実に僕たちに影響してきますから。まず、橋爪さんとしては、プーチン退場後のロシアのどんな輪郭が見えますか。 橋爪:わかってきたのは、プーチンは国内に誰も友達がいないということです(笑)。 大澤:それは僕も予測がつきます(笑)。近頃側近との対立も多くなってきているようですね。 橋爪:はい。まず、プーチンは軍と対立しています。戦争がうまくいかないのは軍のせいだと言って、国防次官をクビにしたり、司令官に、こうしろ、ああするなとじきじきに指示したりしているのも、軍人としては面白くないわけです。 しかし、言うこと聞かないとクビになるし、言うこと聞くと失敗する。だから、言うこと聞いているふりをして、適当なことをやる。今後さらにサボタージュに近いような状態になっていくと思う。 プーチンがたきつけた極右派のグループも、プーチンを煙たく思っている。極右派というのはプーチンを支持してなんぼの存在だったのが、今は、「プーチン、おまえはもっと頑張らないと駄目じゃないか」と、尻をたたくことで存在感を示しているわけですね。 それと、国営メディアを信じ込んでいた一般市民、世論調査だとプーチン支持が圧倒的ですが、市民たちにはよほどの愛国者でない限り、プーチンを支持する気持ちなんかとくにないんですよ。エリツィンよりましだったかなとか、そのくらいのものです。 大澤:つまり人気がない。人望もない。 プーチンの権力の基盤は「秘密警察」 橋爪:なぜそうなるかというと、『おどろきのウクライナ』でも詳しく述べましたが、プーチンの権力の基盤は秘密警察だからです。秘密警察は陰謀の塊で、相手を説得するのではなくて、脅迫したり抹殺したりして、合意のようなものを裏街道でつくり出していく。 権力の表舞台には操り人形のような人間を配置して、国全体を動かしていくという手法でできているので、プーチンにはこの手法しかないんですね。これはソ連時代に培われたものですが、共産党がなくなってもこの基盤だけが残っている。その手法で国が何とかなればいいじゃないかというやり方です。 大澤:なるほど。その背景を聞くとプーチンの本質がわかりますね。 橋爪:その結果、ロシアという国には国民の主体性というものが育たず、サイエンティストやエンジニアはみんな失業し、製造業はほぼなくなり、国民生活は解体して、地下資源をたたき売るという経済になってしまった。 その地下資源をたたき売っている胴元がオリガルヒという人びとで、プーチンと二人三脚でやっていた。矛盾もいろいろ出てくるが、大ロシア主義という幻想を吹き込んで、自分の体制を維持しようとしたわけです。それはクリミアでもほかのところでも、けっこううまくいった。相手がそれほど強敵ではなかったからです。 ところがそれをウクライナでやろうとしたら、ウクライナには主体性を持ったウクライナ国民がいて、本気で立ち上がってきた。一方ロシアにはロシア国民なんていない。だから、戦争はうまくいかない。これは当然の成り行きでしょうね。 大澤:戦争がうまくいかないいら立ちから、プーチンは、場合によると戦術核兵器を使うかもしれません。 橋爪:もし戦術核を使ったら、アメリカを含め、西側がクレムリンに反撃する可能性もある。クレムリンには核兵器で攻撃されても何とかなる地下50メートルぐらいの核シェルターがあるので、通常弾頭による貫通は無理そうだし、戦術核でもプーチンを殺害するのは難しいでしょうね。 防御施設も頑丈だし、居場所もわからない。でも、戦術核を使うようなことがあれば、何としてもプーチンを排除する以外にないと思う。 孤立して友達のいないプーチンは、いずれ排除されるとは思うが、問題は、プーチンが排除された後、より望ましいロシア、より望ましい世界になるとは全然保証できないことです。その点について、大澤さんはどんなふうに見ていますか。 プーチン政権は打倒されるのか 大澤:戦力や戦術のほうはよくわかりませんが、プーチンに友達がいないのはそのとおりだと思います。ただ、友達のいなかったスターリンは結構元気に長く頑張った。プーチンが今やっていることは、そんなに深く過去をさかのぼらなくても、やはりスターリンには近いと思いますね。 スターリンもまったく友達がいなかったが、スターリン体制はある程度続いて、ソ連の基礎をつくりました。だから、プーチンも結構頑張るんじゃないかという見方も僕にはあります。 ... Read more »

『第13回 美魔女コンテストTOKYO』愛媛県出身のシルク美魔女・木曽千草さん54歳がグランプリに決定

グランプリを受賞した木曽千草さんと特別審査員を務めた小田井涼平(純烈)  女性月刊誌『美ST』(光文社)が1日、原宿「WITH HARAJUKU HALL」で『第13回 美魔女コンテストTOKYO』最終選考会を開催。審査の結果、愛媛県出身のシルク美魔女・木曽千草さんが第13代グランプリに決定した。  新型コロナウイルス感染症対策に万全を期して行われた今回の最終選考会には、それぞれ個性豊かな人生を歩んできた9名のファイナリストが出場。私服着用による自己PRタイム、水着審査、そしてドレス審査と審査員による質疑応答といった、計3回に及ぶ厳正なる審査を経て、今年度のグランプリ・木曽さんおよび、準グランプリの南 恩智さんを決定。加えて事前の「美ST ONLINE」ユーザー投票で最も票を集めたWEB賞・吉沢 詩乃さんを表彰した。  3名の入賞者は、他のファイナリストと共に「TEAM美魔女」の新メンバーとして、企業とのマーケティングやコラボレーションをはじめ多方面での活躍が期待される。 【受賞者】 ■グランプリ 木曽 千草(きそ ちぐさ) [在住地]愛媛県[生年月日]1968年9月1日[身長]168cm [サイズ]B84/W63/H90cm[血液型]B型 [職業]能力開発システム研究所代表[家族構成]子供1人 ■準グランプリ 南 恩智(なむ よんじ) [在住地]東京都[生年月日]1984年3月10日[身長]162cm [サイズ]B75/W64/H95cm[血液型]A型 [職業]韓国語講師[家族構成]独身 ■WEB賞 吉沢 詩乃(よしざわ しの) [在住地]千葉県[生年月日]1985年2月10日[身長]166cm ... Read more »

偏頭痛持ちの人の脳を超高解像度のMRIで見ると...

Image: RSNA and Wilson Xu 慢性、発作性にかかわらず…。 南カリフォルニア大学の研究者らは、偏頭痛に悩まされる患者から詳細なMRIデータを収集。偏頭痛持ちではない人とのデータと比べて、血管周囲の空間が拡大する傾向があることがわかりました。このことから何がわかるのでしょうか? いまだに謎が多い偏頭痛 偏頭痛は、繰り返し起こる頭痛の一種。中程度〜激しい頭痛のほか、吐き気や疲労、耳鳴りや体のしびれ、チカチカと光が見えるなどの感覚障害を伴うことも。数時間でおさまることもあれば、数日〜1週間ほど長引くケースもあります。 現在のところ、なぜ偏頭痛が起きるのかは明確にわかっていないものの、偏頭痛持ちの家族がいる人は発症しやすいことから、遺伝的要因が強いのではないかと考えられています。偏頭痛持ちの人口割合は約12%。男性よりも女性に多いようです。さらに約1~2%の人は、1ヶ月のうち15日以上起こる慢性偏頭痛を抱えているとされています。 頭痛を和らげるために鎮痛剤を使用したり、特定の食事を避けたりする人もいます。米国食品医薬品局(FDA)では近年、偏頭痛の効果的な治療法として、新たな薬剤を承認。いずれにしても、現段階では偏頭痛について解明されていない部分は多く、治療や予防のための手段は限られています。 そんななか南カリフォルニア大学の研究者らは、超高解像度の7T MRIを用いて偏頭痛患者20名(慢性が10名、発作性が10名ずつ)の脳を観察。比較対象として、同年代の健康な人の脳も調べられました。 脳を検査してわかったこと、わからないこと MRIの結果として、偏頭痛患者(慢性、発作性いずれも)の脳では、血管周囲腔(血管周辺の液体で満たされたポケット)の拡大がより多く認められたといいます。特に、脳の白質の中心部分である半卵円中心で見られました。また、こうした空間の拡大が白質病変に関連することもわかったようです。 以前から、認知症など他の神経系の病気との関連性もあるといわれてきましたが、いずれにしても今回の発見の意味するところは不確かなのが現状。こうした空間と頭痛の関連について、これまでの研究では示唆するものもあれば、否定するものもあるといいます。 なぜ頭痛持ちの患者にこのような傾向が見られるのか、片頭痛の結果として起きるのか、あるいは一因となっているのかなども明らかではありません。研究者らは、脳のグリンパティック系(血管周囲の流路を使って脳内の老廃物を洗い流すシステム)の不具合ではないかと考えているようです。 今回の研究結果は、科学的プロセスの重要な部分である正式な査読をまだ受けていません。研究者らは今後、基礎研究として偏頭痛の治療や診断に向けた新たな手がかりとなることを期待しているようです。 Read more »

横断歩道で車にはねられ82歳男性死亡 神戸・長田の交差点 運転の男逮捕

神戸新聞NEXT  2日午前9時ごろ、神戸市長田区御蔵通7の市道交差点で、横断歩道を渡っていた同区菅原通5の無職の男性(82)がワゴン車にはねられた。頭を強く打つなどし、約7時間半後に死亡した。  兵庫県警長田署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、ワゴン車を運転していた同区の会社員の男(56)を現行犯逮捕。容疑を過失致死に切り替えて調べる。 Read more »

工藤静香「え!!今日で1000ポスト? 1000ポスト目が唐揚げなんて…」

工藤静香  歌手の工藤静香(52)が2日、自身のインスタグラムを更新。1000ポスト目の投稿で、ヘルシーな唐揚げレシピを紹介。肉を揚げる動画や写真を公開した。  工藤は「普通に唐揚げ!!と言っても毎回違いますね。。今日は残りの胸肉にササミを足して唐揚げにしました。と言っても、オリーブオイルを少し多めに使い焼き揚げみたいな感じです。朝から漬けていたので、味が少し濃いめ 切り目をいっぱい付けていたので、外はパリ中はフワフワ柔らかい鳥唐揚げです」と投稿し、肉の味付けを紹介。「え!!今日で1000ポスト?気が付きませんでした。1000ポスト目が唐揚げなんて、、、」とつづり、甘さの足りないカボチャの調理法も紹介した。  フォロワーは「記念すべき1000ポスト、おめでとうございます」などと祝福。「めちゃくちゃ美味しそう」「唐揚げの揚がる音がたまんない」などの声も寄せた。 Read more »

大量に下剤処方、男性死亡=経過観察も不適切―愛知

 愛知県医療療育総合センター中央病院(同県春日井市)は2日、便秘治療のため男性患者=当時(36)=に下剤を大量に処方し、服用後死亡する医療ミスがあったと発表した。同病院が医療事故調査委員会を設置し調査した結果、診療行為が不適切と判断し、遺族に謝罪した。  同病院によると、死亡した男性は昨年5月17日、難治性の便秘で受診。医師の判断で、家族の同意なしに通常の約10~15倍の下剤が処方された。服用した男性は容体が悪化し、翌18日朝に入院した。  男性は嘔吐(おうと)するなどし、同病院で治療を受けていたが、同日夜に死亡した。家族が入院手続きをしている10分間、看護師不在の時間帯があり、家族が戻った時には呼吸をしていなかった。  男性はダウン症で、医師は自身への投与経験に基づき処方したと説明しているという。調査報告書では、適応外の処方をする際に必要な手続きを踏んでいなかったことや、脱水が疑われる患者にバイタルサイン測定を実施していなかったことなどを問題視した。  Read more »

萩生田政調会長「5年で防衛費43兆円を全力確保」

自民党の萩生田光一政調会長=東京・永田町の党本部(矢島康弘撮影) 自民党の萩生田光一政調会長は2日、自民党安倍派(清和政策研究会、97人)の塩谷立(しおのや・りゅう)、下村博文両会長代理と党本部で面会し、防衛力の抜本的な強化に向けた防衛費について、来年度から5年間で43兆円規模の確保を目指す方針で一致した。 同席した大塚拓元財務副大臣によると、政府が防衛費を40~43兆円で調整していることを踏まえ、萩生田氏は「43兆円という金額を全力で確保していこう」と述べた。 同派は48兆円規模の防衛費確保を求める提言をまとめたが、大塚氏は「43兆円は、実質的な防衛力の増強に影響が出ないぎりぎりの水準だ」と説明した。 財源に関しては萩生田氏は「いろいろな議論があるので、しっかり時間をかけて議論をしていくべき」だと語ったという。 Read more »

極楽とんぼ山本「先に亡くなるから」31歳差婚ゆえの家計管理 愛妻・西野未姫の稼ぎはすべて貯金に

「極楽とんぼ」山本圭壱と西野未姫  お笑いコンビ、極楽とんぼの山本圭壱(54)が宮崎サンシャインFM「山本圭壱のいよいよですよ」(金曜後10・0)に生出演。11月22日に結婚した妻・西野未姫(23)との夫婦生活の一端を語った。  「財布は別。でも全部私が管理している」と山本。そして西野に「自分のお金はプール(貯金)しときなさい」と話しているという。「私が先に亡くなるから、それまでは貯めてください、と(話している)」と、31歳下の妻への思いやりを明かした。  また、番組共演者から、「夫婦2人でイチャイチャとTikTokの動画上げてますよね」と明かされた山本は、「急にやりたいって。“バズらせようよ!圭(壱)は踊っておけばいいから”って言うから」とし、愛妻の提案を無条件で受け入れた結果だとし、新婚のアツアツぶりを語った。 Read more »

ザ・トラベルナース:涙と笑いの上映会 “礼”荒木飛羽が残した最後のメッセージに視聴者「号泣してしまった」

連続ドラマ「ザ・トラベルナース」第7話の一場面=テレビ朝日提供  岡田将生さん主演の連続ドラマ「ザ・トラベルナース」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第7話が12月1日に放送された。亡くなった大学生の三上礼(荒木飛羽さん)が撮影した映画が院内で上映され、エンドロールのあとに収められた礼の言葉に注目が集まった。  同話では、「筋線維芽細胞腫」が再発して再入院していた礼が、映画祭でシナリオ大賞を受賞。賞金で映画を作れることになり、礼は仲間たちと撮影の計画を練るが、がんが脳に転移し、外科的治療が極めて困難な状態になっていた。母親の七海(青山倫子さん)から治療に専念するよう言われた礼は、夢だった映画製作を断念しようとするが、静(中井貴一さん)に鼓舞され、映画を撮影することを決意。外出許可を取り、1日で自作のゾンビ映画を撮り終える。  しかし、まもなくして礼は転院先で亡くなってしまう。七海は、礼が亡くなったのは病院が外出を許可したせいだといい、病院を訴えると激怒する。そんな七海のもとに、礼が残した手紙と映画が届けられる。院内で映画の上映会が始まると、観賞する看護師や患者は笑顔に。エンドロールのあとには、監督として撮影に臨む礼の姿が収められていた。礼はカメラに向かって、「僕は今日めちゃくちゃ幸せです! 最高に生きてるって感じがするんだ! 本当にありがとう!」と満面の笑みで語りかけた。その礼の言葉を受け取り、七海は号泣する。  SNSでは、「こんな生き生きした礼くんの姿が残ってるんだよ……」「苦しい中で浮かべた笑顔の強さよ」「最高に生きてるって感じがするんだ! で号泣してしまった」「礼くん、お別れはさみしいよ」「最後やりたいことやって笑顔でなくなるって……涙が止まらなかった」といった声が次々と上がっていた。 Read more »

飼っていたクマに襲われ男性死亡 遺族「恨みはない」 まるで家族の一員…

11月28日、長野県松本市で75歳の男性が、飼っていたクマに襲われ死亡しました。クマは人に危害を加える可能性があったため、殺処分されました。クマは、まるで家族の一員のように暮らしていて、遺族は「憎しみはない」と話しています。      ◇ 11月28日、丸山明さん(75)は自宅で飼うクマに襲われて、亡くなりました。今から18年前の2004年に撮影された1枚の写真には、丸山さんがクマと一緒に写っています。 長野県松本市の自宅で丸山さんは、クマにご飯をあげる時に襲われました。クマは人に危害を加える可能性があったため、殺処分されています。 12月2日、事故から4日経過し、丸山さんの家族が心境を語ってくれました。 丸山明さんの妹・小平眞弓さん 「クマも一緒にいってくれたから、よかったな」 丸山明さんの弟・中嶋達郎さん 「憎しみはないですね。恨みは何も持っていません。兄貴も喜んでいるかもしれない、一緒にいったから」 昔から動物好きだったという丸山さんは、19年前、親とはぐれた赤ちゃんグマを見つけました。その翌日も同じ場所に行くと、赤ちゃんグマが身動きをとれずに弱っていたため、県の許可を得て、保護したといいます。「ペッペ」と名付けました。 丸山さんの弟・中嶋達郎さん 「牛乳を飲む時に『ペッペッペッ』って飲む。だから『ペッペ』とつけたらしい」 ペッペは、まるで家族の一員のように、19年ともに暮らしていました。 丸山さんの弟・中嶋達郎さん 「話をしていたようです。兄弟同士で話をするような感じ。『どうした』とか『腹減ったか』とか。俺らも相撲とったり、じゃれて遊びましたからね。これは犬と遊んでますね」 ペッペは地元の人にも愛されていました。 ――人が見に来ると、どういう反応? 丸山さんの弟・中嶋達郎さん 「小屋の中を行ったり来たり、喜んでいた。商店の人が、売れなくなった野菜とか果物を持ってきてくれたりね。モテてましたね」      ◇ しかし、突如、失われた“2人の家族”。それでも―― 丸山さんの弟・中嶋達郎さん 「じゃれたつもりでも力が強いから。敵意があって襲ったんじゃないと思う」 丸山さんは穏やかな表情で息を引き取ったといいます。丸山さんの妹・小平眞弓さんは、「(天国で)一緒に遊んでるかな」と話しました。 Read more »

「公共事業削減って言ってた人達、どうぞご覧ください」サビだらけの水道管が物語る「インフラ整備の重要性」

「公共事業削減って言ってた人達、どうぞご覧ください」サビだらけの水道管が物語る「インフラ整備の重要性」 写真・(株)松下工業(@mkctoyama)提供 11月29日の「いいにくいことをいう日」に合わせて投稿された、あるツイートが注目を集めている。 《公共事業削減という気分だけの安直な意見から、人手不足・予算不足で更新が遅れてる水道管、こんなんなってたりします。公共事業削減って言ってた人達、どうぞご覧ください。》 添付されているのは、内側が赤いサビだらけになった水道管の写真だ。 これを投稿したのは、上下水道やガスの配管工事などをおこなう、富山市の株式会社松下工業。このツイートは12月2日時点で1.3万回リツイートされ、2.4万の「いいね」がついている。 このツイートには続きがある。 《いいにくいこと、はサビサビになってる水道管、のことではなく、「安直安易無責任に公共事業削減に賛成してた人に対して、いろいろいいたいことがあります」ってところ、です。ええ、そこのとこ勘違いされませんように、っと。》 これに対して 《水道管や道路というインフラは一回敷設して終わりじゃなくて、“定期的”(ここ重要)にメンテする必要があるんですよね》 《公共事業削減が将来に残す借金なんだよ!インフラ整備にケチってたらなんのための国なのか?》 など、賛同するコメントが多数ある。 ツイートについて、松下工業に話を聞いた。まずは写真の水道管について。 「写真は当社で施工した、上水道のものです。40年以上前に布設された、内面ライニングがされてない鋳鉄管など、ですね。誤解されたくないのですが、内面は見てのとおりサビサビになっていますが、飲み水の品質には影響はありません」 なぜこのような投稿を? 「旧民主党政権以降、公共事業が削減され、公務員技師と、水道管工事をする会社や技術者が減っている現状です。その危機感を伝えたいと思い、投稿しました。また、水道管などライフラインの更新は、このような経年管の取り換えという大事な工事なので、ぜひご協力をいただきたいという意図もあります。 我々がおこなう配管の工事は、地面の下や壁の向こうになるので、なかなか人目につかないものですが、それを知ってもらうことは非常に大事だと考えています」 水道管の老朽化は全国的な問題だ。1960~1970年代の高度成長期に整備されたものが多く、現在、多くの水道管が更新期を迎えているが、なかなか進まない。漏水・破損事故は年間2万件を超える。厚生労働省の資料によれば、水道事業に携わる職員数は、ピーク時より3割程度減少している。 インフラの老朽化は水道だけではない。2040年の時点で建設後50年以上経過するのは、「道路橋」で75%、「トンネル」で53%、「港湾施設」で66%となっている(令和4年版・国土交通白書より)。 ちょうど10年前の2012年12月2日には、山梨県内の中央自動車道・笹子トンネルで天井板が落下し、9名が死亡する事故が発生。インフラのメンテナンスの重要性を、我々に強く認識させた。 24時間、蛇口をひねればきれいな水が出る。道路や橋を安全に走ることができる。これらは、決して「当り前」のことではないのだ。 Read more »

ひっくり返すと大変身! 遊び心満載の「おにぎり風タルト」が楽しい&おいしそう

すっかり寒くなってしまったが、そんな中でも見るだけでほっこりと心が温まるようなスイーツが、ツイッター上で注目を集めている。 色鮮やかなタル……おにぎり?(画像はぎーすけ@gi_kun_cakeさんのツイートより、以下同) こちらは、兵庫県在住のツイッターユーザー・ぎーすけ(@gi_kun_cake)さんが2022年11月28日に投稿した写真。机の上に並べられているのは、三角形のカラフルなタルトたち。 モミジや葉っぱ、花をかたどったデコレーションがされていて、美味しそうなのはもちろん、目でも楽しめるお菓子だ。しかも、ひっくり返すと海苔のような模様がありおにぎりソックリなビジュアル! 遊び心も満載だ。 ぎーすけさんの作った「おにぎり風タルト」に対し、ツイッター上ではこんな声が寄せられている。 (以下引用) 「食べるの勿体ないけど、食べてみたい!」 「裏までこだわりが詰まっていてさすがすぎる」 「こ、子どもが大喜びする!?」 (以上引用) この可愛らしいタルト、どうやって作ったの? Jタウンネット記者は30日、ぎーすけさんに話を聞いた。 パッケージもおにぎり風に 将来は自分のお菓子屋さんをオープンすることを目標に、自宅で日々お菓子作りをしているというぎーすけさん。 「おにぎり風タルト」もその一環で作ったもので、以前三角形のタルトを焼いた時に浮かんだ「海苔の模様をつければおにぎりみたいになるのでは」というアイデアを形にしている。 上から見るとブーケみたい タルトの材料や作り方は一般的なものと同じで、中身の具に使ったのは林檎、洋梨、さつま芋、栗といった秋の味覚たち。トッピングされている紅葉や葉っぱの形のクッキーはカボチャ、抹茶、ラズベリーパウダーなどで、裏側の「海苔」に見える部分は、ブラックココアのクッキーで色味を表現したそうだ。 さらに、コンビニで売られているおにぎりを意識したパッケージも作成。包んでみると、本当にコンビニおにぎりにしか見えないクオリティーだ。 流行語大賞が発表される年末に作ったということで、パッケージにはノミネートされたワードが 制作にあたって苦労した点について、ぎーすけさんは (以下引用) 「タルトの表と裏、どっちも見せる隠すところがないデザインなので両面を綺麗に焼くのが難しかったです」 (以上引用) と説明。しかし、その苦労の甲斐あって「視覚と味覚の両方で秋を感じられる仕上がりになった」と、自身でも満足いく出来栄えだったようだ。 Read more »

愛知、下剤多量処方で男性死亡 調査委、医療ミスと判断

記者会見で謝罪する、愛知県医療療育総合センター中央病院の水野誠司院長(中央)ら=2日午後、愛知県庁  愛知県医療療育総合センター中央病院(春日井市)は2日、便秘治療のため処方した下剤を服用した男性患者が死亡する医療ミスが、2021年にあったと発表した。病院は、処方した下剤の量が多過ぎ、嘔吐するなど発症後の対応も不十分だったと判断。医療事故調査委員会を設置し、調査していた。  病院によると、男性は同県小牧市の蔵座徹さん=当時(36)。21年5月17日、難治性の便秘で受診した。医師が処方した下剤を自宅で服用後、嘔吐などの症状が出たため同病院に搬送され、翌18日午後8時半ごろに死亡した。  医師の処方した下剤は通常の便秘治療に必要な量の10~15倍だった。 Read more »

三笘薫のプレーを韓国の現役選手が一刀両断「私が思うにアウトだった」

ゴール前でクロスを送った三笘 【FIFAワールドカップ】カタールW杯1次リーグE組最終戦(1日=日本時間2日)、優勝候補のスペインを2―1で下して首位通過を果たした日本に対し、韓国選手が疑問を投げかけている。 日本は1―1で迎えた後半6分にペナルティーエリア内からMF堂安律(フライブルク)が送ったパスがファーサイドに抜けるも、MF三笘薫(ブライトン)がゴールラインギリギリから折り返す。最後はMF田中碧(デュッセルドルフ)が押し込んで決勝弾を決めたが、三笘のクロス前にボールがゴールラインを割ったか、割っていないかが世界中で大きな話題となっている。 そんな中、韓国紙「朝鮮日報」は「日本を生かした『紙一枚差』逆転ゴール」との見出しで記事を掲載。同国放送局「SBS」で中継解説委員を務める李承佑(イ・スンウ=水原FC)は「出ましたね。ゴールラインから出ているように見えた。私が思うにアウトだった」との見解を示し、同国放送局「MBC」で中継解説委員を務める元韓国代表FW安貞桓(アン・ジョンファン)氏は「私たちは微妙な違いを見分けられない。ボールが丸いので、下の部分はラインを越えたように見えるが、側面はラインにかかった可能性がある」と話したという。 VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)で検証されたのにもかかわらず、現役選手の李承佑は納得がいかないようだ。 Read more »

【W杯】クロアチア・ダリッチ監督が日本の戦いぶり称賛「スペインと戦うほうが簡単だったかも」

東欧の名将が日本をほめ殺しにした。クロアチア代表のズラトコ・ダリッチ監督(56)が市内のトレーニング場で行われた記者会見に出席し、決勝トーナメント初戦で対戦する日本の戦いぶりを称賛した。 ダリッチ監督は前回18年W杯ロシア大会でクロアチアを準優勝に導いた指揮官。強豪を破り、勢いに乗る日本と真正面から戦うつもりだ。    ◇   ◇   ◇ “サービストーク”なのか。ダリッチ監督は柔和な表情のまま語った。 「日本と対戦できてうれしいですが、スペインと戦うほうが簡単だったかもしれません」。 優しいまなざしが印象的な指揮官は、18年ロシア大会でクロアチアを準優勝に導いた。「日本がベスト16に残っていることには驚きません。彼らのゲームと質はそれに値するものであり、私は祝福します」。称賛の言葉を並べる穏やかな物腰に、知性と人柄がにじんだ。 16年にはUAEのアル・アインを率い、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)で準優勝。17年にクロアチア代表監督に就任するまでは8年間、中東を渡り歩いた。だから、アジアのことをよく知っている。「日本は謙虚さと誠実さの縮図です。彼らは傲慢(ごうまん)ではなく、監督は冷静に試合の流れを追っている」と森保監督の印象も語った。 過去には、フランスで日本の試合を見たことがあるという。「スタンドを掃除している(サポーターの)様子に驚きました」。今大会でも話題になっている日本人がごみ拾いする姿は、名将の心にも深い印象を残したようだ。 「日本は諦めない、負けてから立ち直った、それが素晴らしいところ。8人がドイツ1部リーグでプレーし、セルティック(スコットランド)のFWがいるのも知っている。手ごわい相手になる」。試合の鍵に挙げたのは「規律と我慢強さ」。日本のメンタリティーにも通じる指揮官はどんな采配を見せるのか。(ドーハ=磯綾乃) ◆日本のクロアチア戦 国際Aマッチ通算1勝1分け1敗。W杯では過去に2度対戦して1分け1敗と勝利がない。どちらも1次リーグ第2戦だった。98年フランス大会でFWスーケルに得点を許して0-1で敗戦。この大会でクロアチアは3位と躍進した。06年ドイツ大会では0-0で引き分け、ともに決勝トーナメントへ進めなかった。 記者会見に出席したクロアチアのダリッチ監督(撮影・磯綾乃) Read more »

渡辺徹さん 敗血症で死去 61歳 先月20日に入院 回復叶わず 妻は榊原郁恵

渡辺徹  俳優の渡辺徹さんが11月28日に敗血症で亡くなっていたことが2日、分かった。61歳。所属する文学座が発表した。葬儀は家族葬で執り行う。  発表された文書によると、渡辺さんは11月20日に発熱し、腹痛などの症状が出たため、都内病院を受診。細菌性胃腸炎と診断され、入院となった。その後、敗血症と診断され、加療するも、回復がかなわなかったという。  渡辺さんは80年に文学座附属演劇研究所に入所。81年、テレビドラマ「太陽にほえろ!」のラガー刑事役でデビュー。82年にはグリコのCMで歌った「約束」が大ヒット。一躍アイドルスターとなる。  85年、文学座座員に。98年、NHK大河ドラマ「徳川慶喜」で西郷隆盛を熱演。明るい人柄でバラエティー番組でも人気者に。また、舞台出演も多数ある。  妻の榊原郁恵とは1984年にドラマ「風の中のあいつ」で共演し、87年10月に結婚。俳優の長男・渡辺裕太(33)ら息子2人がいる。  今年10月6日には、舞台「今度は愛妻家」の公開稽古に参加。激やせした姿だった。ゲイバーのママ役を演じるにあたり、体重をピーク時の130キロから、73キロまで大減量したことを明かし、「元トップアイドルとしてアドバイス。決して太らないように。体形だけは」とユーモアたっぷりの自虐を交え、笑わせていた。 Read more »

『ベストアーティスト2022』トップバッターはKing & Prince「ichiban」 NiziU、Da-iCEが続くダンスメドレーからスタート

『ベストアーティスト2022』トップバッターはKing & Prince「ichiban」 NiziU、Da-iCEが続くダンスメドレーからスタート 明日12月3日放送の『ベストアーティスト2022』(日本テレビ系)が、King & Prince「ichiban」のパフォーマンスからスタートする。 番組は、SNSで話題になったダンス曲のメドレー「再生回数億ごえ!ダンスメドレー」から開幕。King & Prince「ichiban」、NiziU「CLAP CLAP」、Da-iCE「スターマイン」が披露される。 なお、タイムテーブルは番組公式Twitterにて公開されている。(リアルサウンド編集部) Read more »

“おもしろ”に挑んだ松田元太!トーク中に寝たり&泣いたり

さんが、「おもしろいね」と言ってもらうため奮闘しました。 12月2日(金)、『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ)が放送されました。 MCは、松本人志さん、千鳥(大悟さん、ノブさん)。 ゲストには、板野友美さん、春日俊彰(オードリー)さん、松田元太(Travis Japan)さん、ミッツ・マングローブさんが登場しました。 松田元太 松本人志から「おもろないなぁ」と言われガックリ 冒頭、松田さんが以前『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で松本さんと共演した際、収録中に「おまえ、めちゃくちゃ話つまんねぇな」と言われたと明かして、みな大ウケ。 松田さんは「『なるべく関わらないように生きていきたいな』と思っていた」そうですが、「(今日は)呼んでいただいたので。楽しみながら…」とコメント。 大悟さんから「『今日おもしろいね』って言っていただけたらね」と言われ、「はい!」と意気込みました。 そんな松田さんですが、この日は逆に“かかり”すぎてしまったようで…。 松田元太 ノブさんが「変なこだわり持っている人いますか?」と問いかると、それぞれが願掛けなどのこだわりを語るなか…。 松田:コンサートで、2回上手(かみて)にファンサービスしに行ったら、やっぱ下手(しもて)も2回行かないと、みたいな。 ノブ:ああー。 松田:同じ分だけ行きたいなっていうのはあります。 ミッツ:そうね、平等にね。 ノブ:やってるんだ。 松田:はい。 松本:うーん、おもろないなぁ…。 松本人志 一同:あはははは! 松田:こわいっすよぉ!(と言って、ガックリ) お酒をゴクっと飲んだ松田さんに、大悟さんは「おもろなり始めやんな!まだな。今のは、おもろなかったけど!」と声をかけました。 周囲からは「いい話でした」(板野)、「ファンは喜んでる!」(ミッツ)、「オープニングで『おもろないな』って振っていたのに、今の話できたって相当すごい」(大悟)と、フォローの声が続々。 松田さんは、なんともいえない表情で打ちひしがれました。 松田のエピソードに「がんばりすぎやねん!」(松本) また、春日さんからの「子どものころに好きだったお弁当のおかずは?」という問いかけに、「ミートボール」(春日)、「イカフライ」(ノブ)、「ミートソーススパゲティ」(ミッツ)と答えがあがり盛り上がるなか、松田さんは…。 春日俊彰 松田:僕は「唐揚げおにぎり」でした。 ... Read more »

21歳のバレリーナが義足で踊り続ける理由「骨肉腫と診断されれば絶望的になる。でも」伝えたい思い

21歳のバレリーナが義足で踊り続ける理由「骨肉腫と診断されれば絶望的になる。でも」伝えたい思い 21歳のバレリーナ、カーラ・スクルビス。3歳の頃からバレエを習い始め、大学ではダンスを専攻。今は国内を飛び回り子どもたちにバレエを教えている。そう聞くと世界中にたくさんいるバレエの先生の1人のように思える彼女が、今大きな注目を集めている。それは彼女が義足のバレリーナだから。 膝に感じた”温かい塊”の正体 2019年10月、大学1年のとき彼女は左脚の膝に鋭い痛みを感じ目を覚ました。バレリーナにとって脚は命。救急病院に行ったが原因は見つからず、彼女はそのままその学期を終えた。その後も違和感が続いたことから12月にカーラはクリスマス休暇を使って整形外科に行った。膝に何か「温かい塊」があるのを感じたが彼女は血栓だと思っていたという。 しかしレントゲン写真を撮った結果、その塊は腫瘍であることが判明。2020年1月に骨肉腫、つまり骨のガンであると診断された。骨肉腫はガンの中ではまれな事例と言われているが10代の思春期で発生しやすい病気であると言われている。カーラは診断を受けたときのことを雑誌『ピープル』にこう振り返る。「13歳のときに突然父が亡くなり、それを受け入れなくてはいけなかった。ガンもそれと同じだった。私をうちのめす予想外の出来事だった。心の準備ができていたわけではなかったけれど全力で立ち向かっていかなくてはならなかった」。 彼女は化学療法を始めるが、しばらくしてから左脚を切断する手術を受けることを決断する。「化学療法はつらかった。もちろん切断は私の人生を一変させるものだったけれど、ただ腫瘍を取り除きたかった。これ以上化学療法を続けたくなかった」。2020年4月に膝の上で脚を切断する手術を受けた。 入院中、彼女は小児骨肉腫と闘う子どもたちや家族をサポートする非営利団体「MIBエージェント」の存在を知る。この団体の支援で脚を失ったショックを克服していった彼女は新たな目標を見出す。1つは骨肉腫だと診断されたばかりの子どもをサポートし、治療法の発見に向けて研究を支援することだが、もう1つは脚を失っても夢を持ち続けることができるということを自分の身体を見せることで知ってもらうこと。この骨肉腫という領域を超える大きな目標のために、彼女は今義足を隠さず子どもたちの前に立ちダンスを教えている。 カーラは同誌にこう語る。「私はまた踊れるようになると信じ、絶対に諦めなかった。私は子どもの頃とても背が高くて他の子どもたちから好かれなかった。バレエはみんなからいい反応を得るための手段だった。同時に誰からなんと言われようと自分の身体を美しく感じられる空間でもあった」。脚を失った今も、自分を受け入れる場所であることに変わりはないとカーラは語る。「他の21歳と同じようには見えないけれど自分の身体を美しく見せることはできる。他の子がするようなこともできる。”自分の望むことを恐れずにやる”。バレエは私にとってそういう気持ちを示すもの」と話す。 今はMIBエージェントの若手メンバーによる諮問委員会のプレジデントとして活躍しつつ、医療環境にある子どもや家族に心理的、社会的な支援を提供するチャイルド・ライフ・スペシャリストになるための勉強をしているそう。「骨肉腫と診断されれば絶望的になる。でもそのせいで夢を終わらせる必要がないんだということを他の子どもや若者たちに私の姿で示していきたい」とカーラ。義足で踊る彼女の姿を紹介した同誌の記事には「あなたの強さに憧れる」「揺らがない決意を尊敬する」というコメントが寄せられている。 出典:21-Year-Old Dance Major Continues Ballet Following Bone Cancer, Leg Amputation: ‘I Never Gave Up’ 長坂陽子 ライター&翻訳者。ハリウッド女優、シンガーからロイヤルファミリー、アメリカ政治界注目の女性政治家まで世界のセレブの動向を追う。女性をエンパワメントしてくれるセレブが特に好き。著書に「Be yourself あなたのままでいられる80の言葉」(メディアソフト)など。 Read more »

“必殺仕事人”東山紀之『探偵!ナイトスクープ』に“顧問”で初登場決定 松本人志局長としらふで初共演

『探偵!ナイトスクープ』に出演する(左から)松本人志、東山紀之  俳優の東山紀之が、来年1月6日放送予定のABCテレビ『探偵!ナイトスクープ』(毎週金曜 後11:17 ※関西ローカル)に初登場し、“顧問”を務めることがわかった。  2023年は痛快エンターテインメント時代劇“必殺シリーズ”50周年。東山にとっては、自身が主演を引き継いだ07年以来、15周年の節目となる。そこで、同局・テレビ朝日系で1月8日放送のスペシャルドラマ『必殺仕事人』(後9:00)を1人でも多くの人に楽しんでもらおうと、“仕事人”東山が動いた。  やって来たのは、関西が誇る人気長寿番組『探偵!ナイトスクープ』の探偵局。松本人志局長に紹介され、顧問を務めた。知らされていなかった観覧席からは、声にならない歓喜が聞こえ、拍手がやまず。松本局長が「きょうは、『必殺仕事人』のプロモーションで来られたんですよね?」と向けると、東山顧問は「いえいえ。ギタ・タローさんの代役で、探偵さんたちのご活躍を見に来ました」と真顔で返した。  「どんな番組かご存知ですか?」と聞かれると、東山顧問は「人を探したりとか…」とざっくりと答えるなど、どこまでがジョークかわからないひょうひょうとした口ぶり。松本局長の共演は今回が2度目で、前回はお酒を飲みながらの番組だったとかで、「しらふで会うのはきょうが初めてですよね」と言いながら、“しらふの松本局長”に並んだ。  1つめの依頼「内藤剛志に恋する小学6年生」には、VTRにいきなり内藤剛志本人が現れて、驚きながらも微笑ましく見ていた東山顧問。次の「うがいができない妹」という依頼では、担当した澤部佑探偵がVTR 前に「東山さん、うがいできますか?」と尋ねると、「できるよ!」と食い気味に返して観客の笑いを誘った。VTRが終わったあとは、「教えるのって難しいですね。ご苦労しましたよね」と澤部探偵の仕事ぶりをねぎらっていた。  番組の最後は、もちろん『必殺仕事人』のPR。“仕事人”東山は「内藤さんは番宣もなくサッとVTRに出られているのに、ここで僕が、いいんでしょうか?」と恐縮しつつも、「今回の“必殺”は、シリーズ50周年にふさわしい見ごたえある内容になっています。“衝撃的な結末”を用意していますので、ぜひご覧ください!」と新作の魅力を伝え、任務を完了させた。  TVerとGYAO!で見逃し配信が予定される。 ■東山紀之 『探偵!ナイトスクープ』出演後の感想  伝統ある番組に出させていただいて、大変光栄です。今日の依頼の中では「うがい」が印象的でしたね。教えるって難しいなと思って、目が覚めたというか。こういう依頼を取り上げるところが、番組の人気の秘密なんだろうなと思いました。松本さんとは2度目の共演ですが、1回目の共演のときは松本さんも浜田(雅功)さんもベロベロだったんです。しらふだったのは僕だけだったので、きょうはお互いにしらふでよかったです(笑)。  次はぜひ、探偵で出させていただきたいですね。大阪の街に出て、依頼を解決してみたいです。僕がもし、依頼主になるなら「京都でお世話になったスタッフ、どこに行ったかな?」みたいな、懐かしい人を探してもらうのもありかなと。そのときは、(間)寛平師匠にお願いしたいですね。きょうはいらっしゃいませんでしたが、久しぶりにお会いしたいですし。  僕に殺されたい人がいたら、“ナイトスクープ”を通して、ご依頼にお応えするのもおもしろいかもしれないですね。京都の撮影所まで来てもらって、きちんと本格的に監督も照明も“必殺”のスタッフでやって。そのときは、バッサリ斬らせていただきます(笑)。  『必殺仕事人』も50周年。内藤(剛志)さんが小学生に慕われていたように、次の世代に『必殺仕事人』が広がっていくといいなと思います。 Read more »

「日本戦の敗北がすべてだった…」ドイツ代表FWがGS敗退の要因を問われて即答「立ち直れない」【W杯】

「日本戦の敗北がすべてだった…」ドイツ代表FWがGS敗退の要因を問われて即答「立ち直れない」【W杯】 日本代表が大国スペインを相手に歴史的勝利を挙げた一方で、優勝候補の一角を担ったドイツ代表のグループステージ敗退も、驚きをもって世界中のメディアで報じられている。 現地木曜日、カタールワールドカップ第3戦でドイツはコスタリカと対戦。ベスト16進出に向けて勝利しか許されない状況下で、激しい撃ち合いを4-2で制した。しかし、勝点4でスペインと並んだものの得失点差で後塵を拝し、グループ3位が確定。過去4度の優勝を誇る大国が、2大会連続でのグループステージ敗退という屈辱を味わった。 試合後、ミックスゾーンで取材に応じたのが、ドイツ代表のFWニクラス・フュルクルクだ。第2戦のスペイン戦で値千金の同点ゴールを決めた29歳は、「現実に打ちひしがれている。あまりにも厳しい結果に立ち直れない」とコメント。そして早期敗退の要因を問われると、次のように答えた。 「ドイツが予選を突破できなかったのは、このコスタリカ戦とは関係ないよ。すべてはあの初戦の日本戦だ。あの敗北がすべてだった。僕たちはたくさんの問題を抱えてしまって、後半に2ゴールを奪われ、取り返しのつかない結果を招いたんだ。あまりにも決定的なゲームになってしまった……」 ブレーメンのエースストライカーは「本当に痛々しい結果だ。感情を表現するのが難しいよ。この現実を受け入れるのには、かなりかなり長い時間が必要だと思う」と言葉を振り絞り、肩を落とした。 構成●サッカーダイジェストWeb編集部 Read more »

ホープツーリズム×ワーケーション 福島県、復興加速へ被災地で実証事業

いこいの村なみえで業務に取り組む神戸製鋼所の社員  福島県は1日から3日までの3日間、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の被災地で、複合災害の教訓を学ぶ「ホープツーリズム」と、休暇先で仕事をする「ワーケーション」を組み合わせた実証事業に取り組んでいる。  神戸製鋼所(本社・東京都)の社員6人が訪れている。初日は浪江町の福島いこいの村なみえで業務に取り組み、設備や環境を確認した。原子力・復興プロジェクト部の知久大輔営業室長は「環境が整い、ワーケーションとして利用できると感じた。被災地の現状も知ることができた」と話した。  2、3の両日はいわき市を巡り、テレワークを体験するほか、いわきマリンタワーなどを見学する。  実証事業は今年度3度目。県外の企業を対象に被災地でワーケーションを体験するとともに、地域の魅力や現状も感じてもらうことで、観光需要の拡大や復興の加速化につなげる。 Read more »

岡田武史氏 日本の快進撃に感慨深げ「ドイツ、スペインに勝つなんてね、本当に夢のような話」

元日本代表監督の岡田武史氏  元サッカー日本代表監督の岡田武史氏(66)が2日、テレビ朝日系「報道ステーション」にサッカーFIFAワールドカップ(W杯)が開かれているカタール・ドーハから生出演した。  岡田氏は1日(日本時間2日午前4時キックオフ)に行われた1次リーグE組の最終戦、日本―スペインを中継したフジテレビでゲスト解説を務めたが、日本が逆転勝ちを収めた結果に「ドイツ、スペインに勝つなんてね、僕らの世代からすると本当に夢のような話でね。本当に満足しましたよ。昨日は結果だけで十分です」と感慨深げな表情を見せた。  現在の日本代表について「海外へ行って、みんな対等に試合をやる。メンタル的に負い目を持っていない。ドイツ代表よりバイエルン・ミュンヘンの方が強いです。選手がそういうことを言えるくらい大きいですよね。堂々と戦ってくれているな、という気がします」と、海外でプレーをしている選手が増えたことが好成績の要因の一つとした。  また「不思議なもんで、勝っていくと、どんどん一体感が生まれてくるんですよ。そしてお互いの信頼関係が強まってくる。このチームが苦しい中を一緒に乗り越えてきたという信頼感があるので、次も行けると思いますね」と語った。  岡田監督は10年W杯南アフリカ大会で決勝トーナメントに進み、パラグアイにPK戦の末敗れた時を振り返り「相手の監督が抱きついてきて、泣いて“サンキューサンキュー”って言われて、このやろうと思ったんだけど…でも、彼らも何回もチャレンジして初めてあの時、ベスト16の壁を破ったんですよね。そうか、俺たち数回ここに来ただけで、すぐ行けると思っちゃいけないんだと。国として何回も経験を積んだ上で行く。でももう3回経験したんで、そろそろ行ってもいいんじゃないかと。神様も許してくれると思っています」と語った。 Read more »

ノボグラーツ氏、ビットコイン5年以内に50万ドルとの予想撤回

Mike Novogratz, founder and chief executive officer of Galaxy Digital LP, speaks during the TOKEN2049 in Singapore, on Wednesday, on Sept. 28, 2022. The cryptocurrency event runs through Sept. 29. ... Read more »

ブラックロック、パウエル氏発言受けた株高に懐疑的

ブラックロック、パウエル氏発言受けた株高に懐疑的 [ロンドン 1日 ロイター] – ブラックロック・インベストメント・インスティテュート(BII)のストラテジストは1日、米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長の発言をきっかけとした株高に懐疑的な見方を示した。 パウエル氏が11月30日の講演で米利上げペース減速を示唆したことから、株式市場は買いが優勢となった。 BIIのウェイ・リー氏は2023年の見通しに関する会見で、パウエル氏は、金利が当面は高止まりすることも示唆しているとし 「毎回の会合で何が起こるかを推測することはできない。本当に重要なのは金利がいつピークに達し、いつ利下げが始まるかだ」と指摘。「それがわれわれが現時点で株価の大幅高を追い求めていない理由だ」と説明した。 ドルの勢いは来年失速する可能性が高く、来年の景気後退(リセッション)を見込んでいるとした。 インフレ率は今後低下し、新型コロナウイルス禍前よりも高くはなるが、その水準で落ち着くと述べ、これら全ての要因を踏まえると、ドルは22年のような勢いを維持することはできないとの見方を示した。 Read more »

【ワークマン】オーバーサイズプルオーバー(1280円)┃カラーが豊富で冬のトップスにおすすめ

ワークマンの「カットコールオーバーサイズプルオーバー」がおすすめ! 画像出典:Instagram/ryo_lifestyle_さん(https://www.instagram.com/p/ClTUfEYP-Pn/) ワークマンの「カットコールオーバーサイズプルオーバー(税込み1280円)」は、カラーが豊富で冬のトップスにぴったりのアイテムです。イチオシしてくれたのは、Instagramでアウトドアについて発信している、ワークマンマニアの「ryo_lifestyle_」さんです。あまりの良さに2色買いしたほど気に入ったのだとか! ワークマンの「カットコールオーバーサイズプルオーバー」の値段・カラー・サイズ 画像出典:Instagram/ryo_lifestyle_さん(https://www.instagram.com/p/ClTUfEYP-Pn/) ・価格:1280円(税込) ・カラー:ブラック、杢グレー、ダークグリーン、オレンジ、グレージュ他 ・サイズ:M~3L(ダークグリーン、オレンジは3Lなし) ワークマンの「カットコールオーバーサイズプルオーバー」の特徴 画像出典:Instagram/ryo_lifestyle_さん(https://www.instagram.com/p/ClTUfEYP-Pn/) ワークマンの「カットコールオーバーサイズプルオーバー」の特徴についてご紹介します。 1.ワークマンの「カットコールオーバーサイズプルオーバー」はカラー展開が豊富 画像出典:Instagram/ryo_lifestyle_さん(https://www.instagram.com/p/ClTUfEYP-Pn/) カラーは5色以上あるので、何色にしようか悩むほど。結局試着してみて気に入ったので、チャコールとブラックの2色を購入しました!  2.ワークマンの「カットコールオーバーサイズプルオーバー」の生地感が冬らしくてデザインも◎ 画像出典:Instagram/ryo_lifestyle_さん(https://www.instagram.com/p/ClTUfEYP-Pn/) ワークマンの「カットコールオーバーサイズプルオーバー」はカットコールで、冬らしい素材感が素敵です。両サイドにはポケットがあり、ワークマンらしいウェアです。両袖や裾はリブが付いていて全体的なシルエットがいいですね。安っぽい感じはなく高見えもします。 3.ワークマンの「カットコールオーバーサイズプルオーバー」のコーディネート 画像出典:Instagram/ryo_lifestyle_さん(https://www.instagram.com/p/ClTUfEYP-Pn/) オーバーサイズでトレンドに合ったシルエットで気に入りました! チャコールは無難なブラックのパンツと合います。ブラックの場合は明るめの色がいいと思います。今回はデニムと合わせてカジュアルに仕上げました。キレイめにも合うので、使い勝手がいいアイテムです。 万能アイテムなので、1着あると冬に活躍しますよ! ぜひチェックしてみてください。 ryo_lifestyle_(リョウ アウトドアのある暮らし。)さんのInstagramはこちらから DATA ワークマン┃カットコールオーバーサイズプルオーバー Read more »

暖かすぎた11月から、いきなりの真冬

2日の天気予報。 11月は全国的に気温が高く、特に東日本では統計開始以来、11月としては最も気温が高くなりました。実際の肌感覚としても、暖かい日が多かった印象があるかと思います。 ですが、12月の幕開けとともに、いきなり真冬がやってきました。 けさは全国のおよそ6割に当たる531地点で今シーズン最も低い最低気温を観測。 日中になっても気温の上がり方は鈍く、厚手のコートが脱げない寒さです。 12月なんだからそんなもんでしょ。と言われればそうですが、先月との落差に辛さを感じます。 午後は太平洋側では晴れる所が増えてきますが、気温の上昇はあまり期待できません。 寒さが続きますので、暖かくしてお過ごしください。 (気象予報士・多胡 安那) Read more »

日産 ノート e-POWER NISMO S が走行不能でリコール…ヒューズ劣化

日産自動車は12月1日、『ノート e-POWER NISMO S』が走行不能となるおそれがあるとして国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2018年8月21日~2020年7月28日に製造された4856台。 対象車両は、リチウムイオンバッテリ内部ヒューズの仕様設定が不適切なため、運転の仕方によっては早期に劣化が促進することがある。そのままの状態で使用を続けると、最悪の場合、ヒューズが溶断し警告灯が点灯するとともに、モータへの電力供給が停止し走行不能になるおそれがある。 改善措置として、全車両、リチウムイオンバッテリ内部ヒューズを対策品に交換する。 不具合は34件発生、事故は起きていない。市場からの情報によりリコールを届け出た。 Read more »

【近畿の天気】土曜朝は今季一番の冷え込み…ただ日中は気温上昇 日曜は傘の出番あり

 12月3日(土)の近畿地方は朝は今季これまでで一番の冷え込みとなりそうです。朝の最低気温は、市街地でも0度前後まで下がり、京都で2度、十津川ではマイナス1度の予想です。路面凍結には十分注意してください。トンネルの出入り口や橋の上は特に路面が凍りやすい場所です。大阪も5度予想で前日よりも寒くなりそうです。寝不足の方は暖かい布団でゆっくりとお休みください。一方で、日中は前日よりも気温が上がり、最高気温は各地で13度前後の予想です。だいたい平年並みですが、日ざしの温もりが戻りそうです。天気は北部も含めて広い範囲で晴れて、日中に雨が降る心配はほとんどないでしょう。洗濯物は土曜日にまとめてすることをオススメします。  日曜日は気圧の谷の影響で雨が降る見込みです。北部中心にまとまった雨に。京阪神は、弱く一時的な雨となりそうですが、外出の際は雨具をお持ちください。また、冷たい北寄りの風がやや強まるため、防寒をしっかりするようにしましょう。  来週は太平洋側で晴れますが、寒気の影響で北部では雨の降る日が多いでしょう。ただし、寒気自体はさほど強くなく、気温は平年並みか高め。季節の歩みは足踏みしそうです。 Read more »

「アジアの誇り」森保ジャパンがカタール移民労働者にも勇気と感動を与える!「いつか日本みたいに」【W杯】

「アジアの誇り」森保ジャパンがカタール移民労働者にも勇気と感動を与える!「いつか日本みたいに」【W杯】 [カタールW杯グループステージ第3戦]日本代表 пј’-пј‘ スペイン代表/現地時間12жњ€пј‘ж—ҐпјЏгѓЏгѓЄгѓ•г‚Ўе›Ѕйљ›г‚№г‚їг‚ёг‚ўгѓ 日本代表がスペイン代表を破った後の選手取材を終え、スタジアムからメディアセンターに向かって歩いている途中だった。「ジャパーン!ウィーン!」と大きな声が聞こえてきた。 ハリファ国際スタジアムで案内係をしているマレーシア人の男性だった。彼はサッカーが大好きなそうで、むしろ僕よりも興奮している様子だった。 「凄いぞ日本! ドイツ戦もこのスタジアムだっただろ? あの時も俺はここで働いていたんだ。最高だよ。マレーシアはW杯に出たこともないんだ。羨ましいよ」 僕が「ありがとう。俺たちはアジアの仲間さ」と言うと、彼は「そうだな! カタールにいるたくさんのマレーシア人、そしてアジア人もみんな日本を応援している。日本はアジアの誇りだ」とニッコリ笑って握手をしてくれた。 直後の宿泊ホテルでも似たようなことがあった。いつも部屋を掃除してくれるバングラディッシュ人清掃員の青年は、部屋に入るなり「日本がまた勝ったね!」とお祝いしてくれた。彼もまたサッカーが大好きだ。 「君たちが泊まってくれているし、ホテルのみんなで日本を応援しているんだ。バングラディッシュのサッカーはまだ弱いけど、いつか日本みたいなってほしいな」 日本だってアジア予選を突破できない時代が長く続いていた。バングラディッシュだってその気になれば不可能はない。僕が「いつかW杯で日本とバングラディッシュの試合が見たいね」と言うと、彼は「見たい!」と目をキラキラさせていた。 カタールは移民国家で、総人口の約77%が外国からの出稼ぎ労働者。W杯取材でドーハ入りして約3週間が経過したが、ホテルやスタジアムはもちろん、ご飯を食べに行っても、スーパーに買い物に行っても、メトロやタクシーに乗っても、出会うのはほとんどが移民労働者だ。しかもそれこそマレーシアやバングラディッシュ、インド、ネパール、フィリピン、ヨルダン、バーレーンなどアジア系が多い。 そんなカタールで働く多くのアジア人労働者たちにも、森保ジャパンは感動と勇気を与えているのだ。 取材・文●白鳥大知(サッカーダイジェスト特派) Read more »

【速報】「“自公国”連立検討」報道 各党首が一斉に否定

【速報】「“自公国”連立検討」報道 各党首が一斉に否定 自民党、公明党の連立政権に国民民主党が加わることが検討されているとの一部報道について、岸田総理は「私は全く知りませんし、私自身考えてはおりません」と否定しました。 岸田総理 「どこからそういった情報が出たのかは知りませんが、私は全く知りませんし、私自身考えてはおりません」 岸田総理はこのように述べ、国民民主党が自民、公明の連立に加わることが検討されているとの一部報道を否定しました。 また、公明党の山口代表も「全く聞いたこともないし、我が党幹部からもそういう話を聞いたという報告もない」と否定しました。 一方、国民民主党の玉木代表はさきほど緊急会見を開き、「報道されたような事実はない」と否定し、「野党の立場で是は是、非は非ということでやっていく」と強調しました。 Read more »

リゼロ:ドレス姿のレムのフィギュア Bfull FOTS JAPANオリジナルデザイン 透明感も

「Re:ゼロから始める異世界生活」のレムのフィギュア「Re:ゼロから始める異世界生活『レム』ドレスver. 1/6スケール 塗装済み完成品フィギュア」(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会   MF文庫J(KADOKAWA)のライトノベルが原作のテレビアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)」のレムのフィギュア「Re:ゼロから始める異世界生活『レム』ドレスver. 1/6スケール 塗装済み完成品フィギュア」(Bfull FOTS JAPAN)が2023年5月に発売される。価格は2万4200円。  Bfull FOTS JAPANオリジナルデザインのドレス姿のレムを立体化。クリアパーツによって、薄地の布の重なり、透明感を表現した。レムの髪色に合わせた淡いブルーのドレスは、細かな花柄をアクセントとしてちりばめ、ふわりと揺れ動く裾の軽やかさを繊細に造形した。6分の1スケール、全高約22.5センチ。  ショッピングサイト「Bfullオンラインショップ」などで販売される。 Read more »

米女子ツアー最終予選会 61位の西村優菜「満足いくようなショットが打てず、残念です」

<米女子ゴルフ:最終予選会(Qシリーズ)>◇第1ラウンド(第1週第1日)◇1日(日本時間2日)◇米アラバマ州モービル・マグノリアグローブ◇クロッシングズコース(6664ヤード、パー72)、フォールズコース(6643ヤード、パー71) 米女子ツアーの来季出場権を懸けた最終予選会が開幕し、 西村優菜(22)はフォールズコース(FC)を回り、2バーディー、3ボギーの1オーバー、72で61位につけている。 最終予選会には100人が出場。第1週の4ラウンドを終えて、70位タイまでが第2週に進む。第2週で45位タイまでに入れば来季の出場権を得る。順位が高い選手ほど、出場可能な試合数が増えることになる。   ◇   ◇   ◇ 西村は「スタートからいい緊張感はあった。いい雰囲気で入れたと思いますが、ちょっと苦しい1日でした」と振り返った。 2番パー3で約1・5メートルのパットを沈めてバーディー先行。3番パー4ではアプローチミスで第3打がグリーンに届かず、この日初ボギー。6番パー3では3パットでボギー。7番パー4も連続ボギーとした。苦しい前半だったが、後半最初の10番パー5は約4メートルを沈めてバーディーも、笑顔はなかった。 「今日は何一つ思うような、満足いくようなショットが打てず、残念です」と唇をかみしめた。「下がぬかるんでいる影響もあってパー4で1回しかアイアンが持てず、スプーンで打っても届かないホールもあった」と明かした。 第2ラウンドはもう1つのコースを回る。「パッティングのフィーリングはすごくいい。ショットを修正して、もうちょっとバーディーチャンスにつけられたら」と意気込んだ。 西村優菜(2022年11月11日撮影) Read more »

ウクライナ南部のロシア軍塹壕は弱点に、攻撃阻止には短すぎる

ウクライナ南部のロシア軍塹壕は弱点に、攻撃阻止には短すぎる ウクライナ軍の旅団がウクライナ南部でロシア軍を川幅のあるドニプロ川の向こうに後退させてヘルソン市を解放し、ロシア軍の9カ月にわたる攻勢をそいでから3週間が経った。 南部での戦闘はそれ以来、沈静化している。だがその平穏は来るべき深刻化を示している。ロシア軍は塹壕を掘っている。そしてウクライナ側はロシア軍の新たな防衛線の弱点を探っている。 その弱点はすでに明らかだ。米ワシントンD.C.に拠点を置くシンクタンクの戦争研究所はウクライナ南部におけるロシア軍の防衛に関する詳細な研究の中で、「ヘルソン州東部のロシアの野戦要塞は道路に沿ったドライブの防御に最適化されたもので、遮るものがない野原での包囲に対して非常に脆弱だ」と指摘している。 ドニプロ川左岸のヘルソン州東部では塹壕と戦車トラップが続々と出現している。しかし要塞の長さは不十分で、途中で途切れている。ドニプロ川から南下し、ロシア軍に占領されたクリミア半島に向かう幹線道路をまたいでいるに過ぎない。これは、南方で消耗しているロシアの野戦軍にとって不吉な兆候だ。 ウクライナ軍の機械化部隊はすでに荒地の横断に精通している。そうやって9月からヘルソン北部に進軍した。確かにウクライナは現在寒く、地面はぬかるんでいて平原を横断しながらの行軍には理想的な状況ではない。しかし、今後数週間で気温は下がり、地面は固まる。ウクライナ軍がドニプロ川を渡ったら、再び野原を通らない可能性はないとは言い切れない。 戦術的には、ウクライナ軍は荒れ地を進むことでロシアが最も守りを固めている陣地を迂回することができるかもしれない。作戦上も、ウクライナ軍はロシアの密集した要塞を回避するチャンスがある。 戦争研究所のアナリストが衛星画像を調べたところ、ドニプロ川河口の左岸からカーブを描いて突き出ている砂地のキンバーン半島の東端に、ロシア軍の新しい土塁がたくさんあることを発見した。 これらの土塁は理にかなっている。ウクライナ軍の奇襲隊は少なくとも2週間前からキンバーン半島にいたようだ。ウクライナ軍がドニプロ川の左岸に陣取ろうとキンバーン半島から東に移動を試みた場合、ロシア軍の新しい要塞が邪魔になる可能性がある。 しかし、キンバーン半島とは反対側のザポリージャ州との州境のロシア軍の要塞はかなり薄い。アナリストらは以前からザポリージャ州でのウクライナ軍の攻勢を予想していた。ウクライナ軍が右旋回し、ドニプロ左岸のロシア軍第一陣の背後に回るかもしれないというものだ。 ヘルソン州のザポリージャ側に大規模な防御がないのは、ロシア軍の作戦立案者たちがこの軸線に沿ってウクライナ軍が攻撃するリスクを軽視していることを示しているのかもしれない。もちろん、ロシア側が機動的な防衛を計画している可能性もある。砦から砦へと後退し、ウクライナ軍のすぐ前にとどまり、1マイル(約1.6キロ)進むごとに死傷者が出る。この移動しながらの防衛に聞き覚えがあるとすれば、それはウクライナ軍がこれまで何度もロシア軍の攻撃を破ってきた方法だからだ。 「ロシア軍は、ヘルソン州東部における長期的な防衛のための条件を整えている」と戦争研究所は指摘する。しかし長期にわたって防衛しても、ドニプロ川左岸に「強固なウクライナ軍の拠点」が少なくとも1つは作られるかもしれない。 つまり、ウクライナ軍が最初の攻撃で大きく前進できなかったとしても、拠点まで後退し、態勢を整えて再び挑む可能性がある。ドニプロ川南のロシア軍の配置は、クレムリンの期待を物語っている。この大規模な戦争にとって初となる冬が始まり、ロシア軍司令官は守勢を維持するつもりだ。そして、陣地と引き換えに時間を稼ぐつもりなのかもしれない。 わからないのは、ロシアが稼いだその時間で何を狙っているかだ。ロシア軍は、第2弾となる数十万人規模の強制動員を計画している可能性がある。「ウクライナ軍がこの(南部)地域の防衛線を突破するのに数カ月かかるとロシア軍が予想しているなら、ウクライナの反攻を阻止し、場合によっては事態を逆転させるのに間に合うよう、追加の動員部隊や部分的に訓練を受けた徴集兵を向かわせると考えるのが合理的かもしれない」と戦争研究所は説明した。 しかしこの予想は、将来の徴集兵が現在の徴集兵よりも優秀という大きな前提に依拠する。 ロシア政府が9月に徴集した30万人はたいした訓練も受けずに戦線に投入され、ウクライナ軍が同月から自国の広大な地域を解放するのを妨げなかった。12月か1月にウクライナ軍がドニプロ川を越えて攻勢をかけるとして、同じように準備不足の徴集兵がさらに数十万人いて違いを生み出せるだろうか。 (forbes.com 原文) Read more »

パパ活報道の吉川議員 説明ないまま会期末…それでも「冬のボーナス」は314万円の上級国民生活

(写真:アフロ) 今年6月9日、「週刊ポスト」が報じたパパ活疑惑によって一躍“時の人”となった元自民党の吉川赳議員(40)。記事によると18歳の女子大生Xさんと一緒に高級焼肉店で飲酒した後、「学生だよね? 俺、18歳に興味あるわ」などといって4万円を渡し、1時間半ほどホテルで共に過ごしたという。 「週刊ポスト」の取材に対して吉川議員は疑惑を否定したものの、報道の翌日、「迷惑をかけた」との理由で当時所属していた自民党を離党。以降、国会にも姿を現さず“雲隠れ状態”となった。会見を開いて疑惑について説明することも議員辞職することもなかったため、世論からは非難が殺到。また6月末には期末手当、いわゆる“夏の議員ボーナス”として約286万円が支給されたため火に油を注ぐ事態となった。 その後7月15日に、吉川議員はパパ活疑惑報道に対して自身のブログで5200字にわたって反論した。いっぽう8月3日、臨時国会に出席した際には、記者団からパパ活疑惑について質問を受けたものの「ブログに書いてある通り」といって説明を拒否。すると8月11日、「NEWSポストセブン」でXさんの“反論記事”が公開されるなど事態は泥沼化している。 そんななか9月28日、吉川議員は1人会派『次代を考える会』の結成を衆院事務局に届け出た。会派を立ち上げると、立法事務費の交付対象となる。 「立法事務費は会派を構成する議員1人あたり毎月65万円、年間780万円が支給されます。また、使途公開の必要がありません。ただ、交付するかどうかは衆院議院運営委員会が決めることです。9月28日の議運委理事会では、次代を考える会に対して交付が検討されたものの、ひとまず“継続協議”となりました」(全国紙記者) パパ活疑惑について自身の口で説明することもないまま会派を立ち上げた吉川議員。そのため異論が噴出し、Twitterでは《まず説明責任果たしてキチンと国民の信を得てからやってくださいよ》《説明責任を果たしてもしないのに、使途報告が不要なお金を税金からせしめるって》と改めて疑惑に対して説明を求める声が相次いでいた。 そして12月、国会の会期末が近づいており、吉川議員には“冬のボーナス”が支給される予定だ。そこで本誌は、衆議院に「吉川議員には期末手当がいくら支給されるのか」と問い合わせると、広報課の担当者はこう明かした。 「個別の議員に対する支給額はお伝えしていないのですが、衆議院議員を通常通り続けた方には、ほかの衆議院議員の方と同様の金額が支給されます。議員一般の値段ですと、314万2802円です。支給日は12月10日になります」 夏の分と合わせると、1年で600万円ものボーナスを受け取ることになる吉川議員。疑惑を説明しなくても続く“上級国民生活”に世論は納得するだろうか? Read more »
Breaking thailand news, thai news, thailand news Verified News Story Network