元衆院議員、鹿野道彦さん死去 民主党政権で農林水産相を務める

Asia's Tech News Daily

元衆院議員、鹿野道彦さん死去 民主党政権で農林水産相を務める
© 朝日新聞社 鹿野道彦・元農林水産相

 民主党政権で農林水産相を務めた元衆院議員の鹿野道彦(かの・みちひこ)さんが21日、真性多血症のため山形市内の病院で死去した。79歳だった。

 葬儀は26日午後1時半から山形市鉄砲町2の21の25、セレモニーホール山形で家族葬。喪主は長男雄一(ゆういち)さん。

 1976年衆院選旧山形1区で自民党から立候補し初当選。農林水産相や総務庁長官を務めた後、94年に自民党を離党し、「新党みらい」を結党。その後は新進党などを経て民主党に合流した。民主党政権でも農林水産相や党副代表を務めた。当選11回。

Internet Explorer Channel Network
Asia's Tech News Daily
News Related
  • 中国は一方的な現状変更継続と首相

     岸田首相は、中国について「十分な透明性を欠いたままで軍事力を強化するとともに、一方的な現状変更の試みを継続している」と述べた。
    See Details: 中国は一方的な現状変更継続と首相
  • 五輪連覇の柔道・大野将平選手 「勝って当然」に打ち勝つ力

    © NIKKEI STYLE 東京五輪で連覇を果たした大野選手。プレッシャーは相当のものだったはずだが、どのようにはねのけたのだろうか。 東京五輪の柔道男子73kg級決勝で、ラシャ・シャフダトゥアシビリ選手(ジョージア)に9分26秒の死闘の末に支え釣り込み足で技ありを奪って見事に優勝。日本柔道で史上7人目、男子では4人目となる五輪2連覇の偉業を達成した大野将平選手。頂点を極めたからこそ当然のように連覇を求められる重圧や苦悩、そして、前代未聞の五輪延期をどんなメンタルで乗り越えて結果につなげたのか、お話を伺った。 ■リオ五輪後、大外刈りをテーマに修士論文を書く ――東京五輪後は、どのような生活を送っていらっしゃいますか。 しばらく柔道着の袖に腕を通していません。体幹を鍛えるなど体を気持ちよく動かして汗を流し、ご飯をおいしく食べるという生活を過ごしています。トレーニングは我々にとっては苦しくてつらいものというイメージなので、これはトレーニングとは言えないですね。 ――リオデジャネイロ五輪で金メダルを獲得された後も大学院に進学し、1年間、休まれていますよね。 リオ五輪後は必ず次の東京五輪の話題がセットになって、リオは東京への助走であるかのような雰囲気が漂っていました。実際にリオ五輪後に引退するトップアスリートも少なく、長く休む気持ちにはなれませんでした。でも「アマチュアスポーツである柔道は五輪でしか注目されない。4年という長丁場を経て、再び結果を出さなければいけないのだから休む勇気も大切だ」と野村忠宏さんなど天理大学の先輩方に助言をいただいたんです。思い切ってしばらく休むことにして天理大学大学院に進学し、大外刈りをテーマにした修士論文を1年かけて書き上げました。 ――東京五輪に向け、自身の得意技をさらに研究するという目的もあったのでしょうか。 将来、指導者を目指すことを視野に入れていたので、技の感覚的なものをきちんと言語化して説明できるようになりたいという思いがありました。 大外刈りは柔道で最初に覚える技の一つですが、シンプルかつディープな難しい技で、勇気が要る技でもあります。というのも、大外刈りをかけたら相手も大外刈りをかける鏡のような形になります。そんな技は大外刈りだけで、それをあまり理解できておらず、攻めと受け身を別々に分けて考えている柔道家は多い。それでは勝てないんですね。また、力任せになぎ倒すようなイメージがあるかもしれませんが、フィジカル面はもちろん大切なものの、緻密な技術が必要です。研究して新たな視点に気づいたり、自身の技術をさらに解析できたりして、分かりやすく説明できるようになったと思います。 でもそれ以上に、副産物というか、今回の五輪連覇のために必要となったメンタルを支えてくれるものを得られました。研究の資料となる柔道の文献をあさっていると、私のモチベーションに火をつけた柔道の歴史を学ぶことができたのです。 ■「東京五輪に運命的なつながりがある」と思えた理由 ――どういうことですか。 柔道は前回の東京五輪(1964年)で初めてオリンピック種目になり、今回と同じ日本武道館で実施されました。開催国のお家芸なので日本チームはプライドやものすごいプレッシャーがあったでしょうし、日本国民の誰もが圧倒的な強さで母国が勝利すると思っていたと思います。しかし、最終日の無差別級の決勝で、日本代表選手がオランダのアントン・ヘーシンク選手に敗れるという大波乱が起こりました。 この衝撃的な敗退をきっかけに日本柔道は再建を目指して、柔道の私塾「講道学舎」を東京都世田谷区に設立します。のちに古賀稔彦さんや吉田秀彦さんなど数々の五輪メダリストや世界選手権優勝者を輩出した名門塾です。今は閉塾しましたが、私も中学生の時に山口から上京して、この講道学舎で高校まで学びました。 さらにヘーシンク選手の歴史をたどると、東京五輪前の稽古の拠点は、実は私の母校の天理大学でした。五輪前に何度も合宿を組んで、天理大学の初代師範で日本代表監督だった松本安市さんから指導を受けていたことを知ったんです。 「天理大学で稽古をしていたヘーシンク選手が東京五輪で金メダルを獲得し、それをきっかけに講道学舎が設立された」。それを知ったとき、私がたどってきた道、目指す道との強いつながりや縁を感じ、自分自身にプレッシャーを与えるかのように、「私ほど、この東京五輪に運命的なつながりのある選手はいない」と思うようになりました。「だから絶対に勝つんだ」と。このストーリー性を自分の中でしっかり意味づけして本番に臨めたことは、モチベーションを維持するうえでも非常に大きかった。五輪が延期になるという不測の事態も乗り越えられた一つの要因だと思います。 © NIKKEI STYLE 「勝って当然」と周囲から思われる中で、どのように結果を出していったのか。 ■突然の五輪延期…それでも心が折れなかったのは後輩の存在 ――とはいうものの、リオデジャネイロ五輪後、さまざまな葛藤があったかと思います。試合中の荒々しい表情からほっとした表情に一変した東京五輪の決勝直後のテレビインタビューで、「リオデジャネイロオリンピックを終えてからの、苦しくてつらい日々を凝縮したような、そんな1日の戦いでした」「子どもの頃、好きで始めた柔道がリオ以降は嫌いになって、何のために稽古をやっているのだろうと自問自答する日々でした」という言葉が胸に突き刺さりました。リオ五輪後、苦しくてつらかった理由、子どもの頃から好きだった柔道が嫌いになった理由を改めて伺いたいです。 今も嫌いですけどね。柔道が嫌いというより、稽古やトレーニングが好きではないということです。畳の上で楽しもうなんて気持ちでは勝てない。当然ですが、誰よりもきつくてしんどくて稽古に覚悟を持って挑まなければ五輪では勝てません。 また、リオ五輪までの4年と東京五輪までの5年は、全く違うものでした。周囲に2連覇、3連覇をされている先輩はいらっしゃいますが、五輪チャンピオンという立場になり、勝って当然と周囲から思われる中で2連覇に向かっていく過程は、自分にとってはつらくネガティブな作業でした。 ――どんなときがつらかったのでしょうか。 リオ五輪後、1年休んでから2018年に畳に戻ってきて、周囲から勝つことしか求められてない中で結果を出すことがつらかった。それから、2019年8月にプレ五輪のような位置付けの世界柔道選手権が東京で開催され、6試合オール1本勝ちで優勝したんです。圧倒的な勝ち方をしたからこそ、自分にかかってくるプレッシャーをさらに肌で感じてしまい、苦しくなっていきました。だから、2020年の冬に開催された国際大会「グランドスラム・デュッセルドルフ2020」で優勝して東京五輪の代表権を獲得すると、自分の中では勝ちたいというより、早く五輪を戦い終えて稽古やプレッシャーから解放されたいという気持ちの方が大きくなっていました。そんな状態での五輪延期の発表だったので、見えていたゴールが遠のいたというか、正直もう1年苦しい我慢の稽古を続けなくてはいけないのかと思いました。さっきから「つらい」「苦しい」ばっかり言ってますが。 ――開催されるか分からない中で、集中力を切らすことなく本番を迎え、大舞台で結果を出せたのはなぜだと考えますか。 2020年に東京五輪が延期になったとき、1階級だけ代表が決まっていませんでした。東京五輪で阿部一二三選手が金メダルを獲得した66kg級です。阿部選手と代表の座を争っていたのが、私の大学の後輩、丸山城志郎でした。私は代表権を獲得していましたが、彼は代表権を獲得できていない中での延期決定でした。私よりしんどい立場にいて、異なるプレッシャーの中で自分自身と闘っている後輩が身近にいるのに、私がやすやすと心折れるわけにはいかなかったんです。それは丸山に失礼ですから。コロナの影響で2~3カ月は畳の上での満足な稽古ができず、自主的に走ったり、体を動かしたりしなければいけない中、「必ず代表権を獲得するんだ」という強い気持ちで前を向いていた丸山がそばで一緒に汗を流してくれていたことが、心が折れなかった大きな要因だと思います。 阿部選手との24分間の死闘の末、丸山は結果的に代表権を取れませんでした。全く格好悪いことではなく、それもまた人生。彼は腐ることなく、代表争い後の今年6月にブダペストで開催された世界選手権66kg級でしっかり2連覇を果たしました。驚いたのが、帰国して2週間の隔離後、すぐ道場に来たんです。「先輩、オリンピックまで一緒にトレーニングしますから」と。私が五輪後に稽古を休んでいるように、世界レベルの大会が終わればみんな厳しい稽古を休みたいんですよ。丸山も休んでリフレッシュしたいはずなのに、私が最後に心身を追い込むようなキツい稽古をしている時期に、彼は文句一つ言わず隣で一緒に稽古してくれました。そんな彼の存在や行動は自分にとって大きく、五輪に立ち向かう勇気になったことは確かです。 (次号に続く) (ライター 高島三幸、写真 厚地健太郎) 大野将平選手 1992年山口県生まれ。天理大学大学院修了。旭化成所属。得意の大外刈りや内股などを駆使したしっかり組んで投げる正統派の柔道で、2016年リオデジャネイロ五輪73kg級で金メダルを獲得。19年東京で開催された世界柔道選手権で6試合オール1本勝ちで優勝。けがによる不戦敗を除き14年から外国人選手に負け知らずで臨んだ2021年東京五輪73kg級で、連覇を果たす。
    See Details: 五輪連覇の柔道・大野将平選手 「勝って当然」に打ち勝つ力
  • オミクロン株、従来株より多くの変異 ワクチン効きにくい可能性

     南アフリカなどで確認され、感染者数が急増している新型コロナウイルスの新たな変異株について、世界保健機関(WHO)は26日、デルタ株などと並ぶ「懸念される変異株」に指定し、ギリシャ文字から「オミクロン株」と名付けた。従来の変異株と比べて数多くの変異が見られ、ワクチンが効きにくい可能性や感染拡大のスピードが速い傾向があるとの指摘もあり、研究者らが分析を急いでいる。  英メディアによると、オミクロン株は11月11日、アフリカ南部ボツワナで最初に確認された。その後、南アの行政首都プレトリア、最大都市ヨハネスブルクのあるハウテン州で感染が拡大。研究者らは現段階で同州での新たな感染の9割程度がオミクロン株によるものと推計しているという。  オミクロン株は香港やイスラエル、ベルギーでも確認されている。香港の感染者は南アから、イスラエルの感染者はアフリカ南部マラウイからの渡航者だった。  ベルギーのケースは26日に同国政府が発表したもので、欧州で初の確認例となった。報道などによるとこの感染者は11月中旬にエジプト旅行からトルコ経由でベルギーに帰国した女性で、ワクチンは接種していなかった。  一方、イスラエル政府の26日の発表によると、1人の感染が確認されたほか、感染した可能性の高い人が3人いるという。既に国内でオミクロン株の感染が広がっているおそれもあり、政府の新型コロナ対策を主導するサルマン・ザルカ医師は「人混みには行かず、家にいることを推奨する」と国民に呼び掛けた。  イスラエルは世界有数のワクチン接種国で、ワクチンを2回接種した人は人口の6割、3回接種した人は人口の4割を超えている。 【ロンドン服部正法、ブリュッセル岩佐淳士、エルサレム三木幸治】
    See Details: オミクロン株、従来株より多くの変異 ワクチン効きにくい可能性
  • 松本明子 空き家になった実家「手放せず」25年間で維持費1600万円 ようやく売却決断した理由

    © スポーツニッポン新聞社 松本明子  タレントの松本明子(55)が26日深夜放送のテレビ朝日「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(前0・45)に出演。香川県高松市の空き家になった実家を25年間手離さず、維持費総額1600万円を支払っていたことを明かした。  松本は中学卒業後に上京。デビュー後、定年退職した両親を東京に呼び、3人でお金を出し合い、ローンを組んで24坪の建売を購入。そこに暮らしていたが、それでも実家を空き家のまま放置していた。「実家をそのままにしていたんですね。芸能界の仕事がなくなったら高松に戻ろうと思っていた」とし、両親からは実家の維持費を工面するよう頼まれていたこともあって「光熱費1カ月1万円くらいだろう」と思い、支払うつもりでいたという。  しかし、実際にかかった維持費は年間40万円。庭いじりが好きだった父が2003年に他界してからは高松市から督促連絡があり、近隣からの苦情やクレームが来てしまったため、庭の手入れも行うことに。植木や雑草の手入れに10万円、固定資産税8万円、火災保険10万円、光熱費12万円と出費がかさんでいった。  「実家の近くに先祖代々の墓がある。お墓を守るため、あとは思い入れもあった」と実家を手放す決断ができなかったという。さらに、生前の父から「高松の実家を頼む」と言われ、14年間で560万円を支払いながら「遺言でもあったので貯金したり節約したりしながら維持していた」と明かした。  しかし、家の老朽化により維持費は「爆上がりした」。カビなどの繁殖を抑えるために親戚や向かいの人に換気してもらったり、排水溝が劣化したり。湿気をとるために粉せっけんを置いておくなど工夫したが、何かと出費が増えた。2011年の東日本大震災をきっかけに「実家を避難場所にできるようにリフォームをしよう」と総額600万円かけてリフォームも施した。  結局、維持費は総額で1600万円にまでのぼることに。2017年に実家問題を取り上げたテレビ番組に出演し「真剣に考えて、当たり前のことに気づいた。私が亡くなった後は息子が…」と、息子が何の思い入れもない高松の実家を継がなければならないことに気づいたという。息子から見れば祖父母の思い出は東京にあるだけに「実家問題で息子に同じような思いをさせたくない」と実家の売却をようやく決断したことを振り返った。
    See Details: 松本明子 空き家になった実家「手放せず」25年間で維持費1600万円 ようやく売却決断した理由
  • ガッツリ系の弁当もスムージーも男性客が支持 新生「東急フードショー」

    © NIKKEI STYLE 「渋谷ローカライズ」をテーマにあらゆる美食がそろう東急フードショーの総菜 東京で新宿駅・池袋駅と並ぶ3大ターミナル駅といわれる渋谷駅周辺では、再開発プロジェクトが進んでいる。日々激変する姿に驚かされるが、2021年7月には、「渋谷 東急フードショー」がリニューアルオープンした。渋谷駅前の複合商業施設「渋谷マークシティ」の一階と地下一階、渋谷駅直結の「しぶちか」にまたがる新施設である。今回はその「渋谷 東急フードショー」のうち、「しぶちか」にある、総菜店がそろった「デリゾーン」の見どころを紹介する。 ■開業21年でリニューアル、渋谷により密着「東急フードショー」 今でこそ「デパ地下」は日本のグルメスポットの一つとして確立しているが、普及のきっかけは00年、21年前の東急フードショーの開業だという説がフードビジネス界にある。 現在40代後半の筆者は、00年の開業当時のことをよく覚えている。デパ地下自体はそれ以前にもあったが、目立たない地下フロアで、贈答品用のお菓子や高級つくだ煮、ウナギなどを静かに売っている場所、というイメージだった。 © NIKKEI STYLE 20年ぶりにリニューアルした東急フードショー(デリゾーン入口) しかしフードショーに初めて足を踏み入れた当時、フロア全体の明るさや、総菜がガラスケースに並んでキラキラ輝く姿、そしてそれを販売するスタッフと客の間の熱気に衝撃を受けた。子どもの頃に見た、昭和の商店街の活気が、そのまま再現されたようだったのである。 今回のリニューアルで、フードショーは「スイーツゾーン」「生鮮・グロサリーゾーン」「デリゾーン」と3つのエリアが新設されたが、本稿では働く人がランチや夕飯をすぐに買い求められる「デリゾーン」の注目店を5店取り上げる。 © NIKKEI STYLE 濃厚な鶏白湯スープのラーメンとフカヒレ料理が売り「蔭山樓」 1店目はみんな大好き、ラーメンから。デリゾーンはJR、東京メトロ、京王井の頭線の乗り口をつなぐように広がっている。その中でも、井の頭線側に一番近いところにあるのが「蔭山樓(かげやまろう)」だ。自由が丘に本店を構える中華の人気店で、名物の『鶏白湯(とりぱいたん)塩そば(968円)』がイートインで食べられる。 手羽先を8時間煮込んだとろとろの濃いスープに、もちっとした中太麺がからんで非常にうまい。テークアウトもあり、同店のもう一つの看板料理、フカヒレメニュー各種が購入できる(汁そばはイートインのみ)。 「蔭山樓で初めての、持ち帰りもできる店としてオープしました。うちをご存じの方は『蔭山樓がフードショーにもできたのね!』と喜んでくださいます。『フカヒレ弁当(1480円)』や『フカヒレ姿煮(2880円)』は、濃厚な鶏白湯スープに食感の強いフカヒレを浮かべたぜいたくな商品ですが、午前中で売り切れてしまう日もよくあります」(店長の長田樹佳さん) © NIKKEI STYLE 00年から女性客に人気の「PARIYA DELICATESSEN」 ■圧巻!50種以上のフライや串カツがぎっしり 2店目は斜め向かいの「PARIYA DELICATESSEN(パリヤ デリカテッセン)」へ。00年の開業時からあり、毎週入れ替わるデリメニューが女性に強く支持されている。筆者も大好きな店だ。 メイン(5種)・サラダ(5種)・サイド(副菜、4種)・ご飯の週替わりのデリメニューからそれぞれ1種ずつ選び、オリジナルの弁当を作れる。どのメニューも安定しておいしいが、組み合わせによって野菜中心でカロリー控えめにも、逆に揚げものやポテト類を多めにしてがっつり食べたい人向けにも、どちらにも調整できるのが心憎い。 「もうレシピは数百ではきかないほど増えましたが、お客さまが飽きないよう工夫しながらも、人気メニューは繰り返しお出ししています。うちは会社勤めの方のご利用が圧倒的に多いですね。リニューアル前にあったジェラートはスペースの都合上取りやめ、ほかの店舗で大好評だったケーキの取り扱いを始めたのでぜひご利用ください」(運営会社のマッシュライフラボの伊東茂洋さん) © NIKKEI STYLE 揚げ物がずらりと50種以上「あげもの専門店 SAKUMARU」 さらにデリゾーンの中央へと進んでいこう。目を引くのが「あげもの専門店 SAKUMARU(さくまる)」だ。コロッケにトンカツ、串カツなど揚げ物がぎっしり、オブジェのように並ぶ姿は壮観。全国の有名百貨店で総菜を販売する宮崎食品(大阪市)が立ち上げた新ブランドで、50種以上のフライや串カツを販売する。 揚げ物はテークアウトするとしんなりして、おいしさの半分はあきらめないといけない気がするが、同店のものは時間が経ってもさくっとして味わい深い。この秘密は衣か、油か……。 「詳しくは企業秘密ですが、油は複数のメーカーから厳選し、味が良い生パン粉を使って、売り場の裏のキッチンで毎日揚げています。ただ、揚げたてをすぐに食べないので、食材によって揚げ時間も微妙に変えるなど、あらゆる要素でこだわっています。『ここのコロッケやトンカツは胸焼けがしない』と購入してくださるリピーターさまが男女共に多いです」(店長の上田豊樹さん) ちなみによりカリット感を復活させたいなら、アルミホイルにのせてトースターで1~2分焼くか、油なしのフライパンで少し転がして火を通せばOKとのこと。 © NIKKEI STYLE コンビーフやハムが絶品、肉の専門店「千駄木腰塚」 次はJR渋谷駅よりの「千駄木腰塚(せんだぎこしづか)」へ。文京区から台東区にまたがる谷中・根津・千駄木周辺の谷根千(やねせん)エリア発の肉の専門店だ。コンビーフやハム、ローストビーフなどの肉系つまみが多数並ぶ。筆者はグルメな主婦の友人にここのコンビーフを教えてもらい、ハマった。一般的なハムやベーコンよりお高めだが、どれも肉のうま味が凝縮して、濃厚なのに素朴で食べ飽きない。なぜこんな味が出せるのだろう? 「千駄木の本店は1949年創業で、当時社内にいたがんこ職人考案の作り方を70年間変えずにご提供しているからでしょうか。コンビーフやハムは、それぞれどの産地の豚肉を使うと最もおいしくなるという値があり、余分な味付けはしない秘伝のレシピでお作りしています」(専務の羽生絹子さん) ...
    See Details: ガッツリ系の弁当もスムージーも男性客が支持 新生「東急フードショー」
  • Wto、閣僚会議を延期 新たな変異株めぐる各国の入国規制受け

     世界貿易機関(WTO)は26日、本部があるジュネーブで30日から開く予定だった閣僚会議の延期を決めた。南アフリカなどで見つかった新型コロナウイルスの変異株に対し、各国政府が導入した規制で、出席できない人が増えたためと説明している。 【画像】南アで確認、変異株「B.1.1.529」 感染力は?ワクチンは?  同日発表された声明によると、延期を提案した一般理事会のダシオ・カスティロ議長は、「現状の思わしくない感染状況とその不確実さを考えると、延期を求めざるをえない」と述べた上で、「我々はこの深刻さを十分に理解しているはずだ」と危機感を表した。  WTOの閣僚会議は、30日から12月3日の日程で、加盟する164カ国・地域の貿易相らが参加して開かれるはずだった。しかし、26日に変異株の存在が明らかになると、開催地のスイスをはじめ、欧州各国が次々と入国制限や隔離措置などを導入した。延期後の開催日時は未定。(ロンドン=和気真也) 朝日新聞社
    See Details: Wto、閣僚会議を延期 新たな変異株めぐる各国の入国規制受け
  • ガッツリ系の弁当もスムージーも男性客が支持 新生「東急フードショー」

    © NIKKEI STYLE 「渋谷ローカライズ」をテーマにあらゆる美食がそろう東急フードショーの総菜 東京で新宿駅・池袋駅と並ぶ3大ターミナル駅といわれる渋谷駅周辺では、再開発プロジェクトが進んでいる。日々激変する姿に驚かされるが、2021年7月には、「渋谷 東急フードショー」がリニューアルオープンした。渋谷駅前の複合商業施設「渋谷マークシティ」の一階と地下一階、渋谷駅直結の「しぶちか」にまたがる新施設である。今回はその「渋谷 東急フードショー」のうち、「しぶちか」にある、総菜店がそろった「デリゾーン」の見どころを紹介する。 ■開業21年でリニューアル、渋谷により密着「東急フードショー」 今でこそ「デパ地下」は日本のグルメスポットの一つとして確立しているが、普及のきっかけは00年、21年前の東急フードショーの開業だという説がフードビジネス界にある。 現在40代後半の筆者は、00年の開業当時のことをよく覚えている。デパ地下自体はそれ以前にもあったが、目立たない地下フロアで、贈答品用のお菓子や高級つくだ煮、ウナギなどを静かに売っている場所、というイメージだった。 © NIKKEI STYLE 20年ぶりにリニューアルした東急フードショー(デリゾーン入口) しかしフードショーに初めて足を踏み入れた当時、フロア全体の明るさや、総菜がガラスケースに並んでキラキラ輝く姿、そしてそれを販売するスタッフと客の間の熱気に衝撃を受けた。子どもの頃に見た、昭和の商店街の活気が、そのまま再現されたようだったのである。 今回のリニューアルで、フードショーは「スイーツゾーン」「生鮮・グロサリーゾーン」「デリゾーン」と3つのエリアが新設されたが、本稿では働く人がランチや夕飯をすぐに買い求められる「デリゾーン」の注目店を5店取り上げる。 © NIKKEI STYLE 濃厚な鶏白湯スープのラーメンとフカヒレ料理が売り「蔭山樓」 1店目はみんな大好き、ラーメンから。デリゾーンはJR、東京メトロ、京王井の頭線の乗り口をつなぐように広がっている。その中でも、井の頭線側に一番近いところにあるのが「蔭山樓(かげやまろう)」だ。自由が丘に本店を構える中華の人気店で、名物の『鶏白湯(とりぱいたん)塩そば(968円)』がイートインで食べられる。 手羽先を8時間煮込んだとろとろの濃いスープに、もちっとした中太麺がからんで非常にうまい。テークアウトもあり、同店のもう一つの看板料理、フカヒレメニュー各種が購入できる(汁そばはイートインのみ)。 「蔭山樓で初めての、持ち帰りもできる店としてオープしました。うちをご存じの方は『蔭山樓がフードショーにもできたのね!』と喜んでくださいます。『フカヒレ弁当(1480円)』や『フカヒレ姿煮(2880円)』は、濃厚な鶏白湯スープに食感の強いフカヒレを浮かべたぜいたくな商品ですが、午前中で売り切れてしまう日もよくあります」(店長の長田樹佳さん) © NIKKEI STYLE 00年から女性客に人気の「PARIYA DELICATESSEN」 ■圧巻!50種以上のフライや串カツがぎっしり 2店目は斜め向かいの「PARIYA DELICATESSEN(パリヤ デリカテッセン)」へ。00年の開業時からあり、毎週入れ替わるデリメニューが女性に強く支持されている。筆者も大好きな店だ。 メイン(5種)・サラダ(5種)・サイド(副菜、4種)・ご飯の週替わりのデリメニューからそれぞれ1種ずつ選び、オリジナルの弁当を作れる。どのメニューも安定しておいしいが、組み合わせによって野菜中心でカロリー控えめにも、逆に揚げものやポテト類を多めにしてがっつり食べたい人向けにも、どちらにも調整できるのが心憎い。 「もうレシピは数百ではきかないほど増えましたが、お客さまが飽きないよう工夫しながらも、人気メニューは繰り返しお出ししています。うちは会社勤めの方のご利用が圧倒的に多いですね。リニューアル前にあったジェラートはスペースの都合上取りやめ、ほかの店舗で大好評だったケーキの取り扱いを始めたのでぜひご利用ください」(運営会社のマッシュライフラボの伊東茂洋さん) © NIKKEI STYLE 揚げ物がずらりと50種以上「あげもの専門店 SAKUMARU」 さらにデリゾーンの中央へと進んでいこう。目を引くのが「あげもの専門店 SAKUMARU(さくまる)」だ。コロッケにトンカツ、串カツなど揚げ物がぎっしり、オブジェのように並ぶ姿は壮観。全国の有名百貨店で総菜を販売する宮崎食品(大阪市)が立ち上げた新ブランドで、50種以上のフライや串カツを販売する。 揚げ物はテークアウトするとしんなりして、おいしさの半分はあきらめないといけない気がするが、同店のものは時間が経ってもさくっとして味わい深い。この秘密は衣か、油か……。 「詳しくは企業秘密ですが、油は複数のメーカーから厳選し、味が良い生パン粉を使って、売り場の裏のキッチンで毎日揚げています。ただ、揚げたてをすぐに食べないので、食材によって揚げ時間も微妙に変えるなど、あらゆる要素でこだわっています。『ここのコロッケやトンカツは胸焼けがしない』と購入してくださるリピーターさまが男女共に多いです」(店長の上田豊樹さん) ちなみによりカリット感を復活させたいなら、アルミホイルにのせてトースターで1~2分焼くか、油なしのフライパンで少し転がして火を通せばOKとのこと。 © NIKKEI STYLE コンビーフやハムが絶品、肉の専門店「千駄木腰塚」 次はJR渋谷駅よりの「千駄木腰塚(せんだぎこしづか)」へ。文京区から台東区にまたがる谷中・根津・千駄木周辺の谷根千(やねせん)エリア発の肉の専門店だ。コンビーフやハム、ローストビーフなどの肉系つまみが多数並ぶ。筆者はグルメな主婦の友人にここのコンビーフを教えてもらい、ハマった。一般的なハムやベーコンよりお高めだが、どれも肉のうま味が凝縮して、濃厚なのに素朴で食べ飽きない。なぜこんな味が出せるのだろう? 「千駄木の本店は1949年創業で、当時社内にいたがんこ職人考案の作り方を70年間変えずにご提供しているからでしょうか。コンビーフやハムは、それぞれどの産地の豚肉を使うと最もおいしくなるという値があり、余分な味付けはしない秘伝のレシピでお作りしています」(専務の羽生絹子さん) ...
    See Details: ガッツリ系の弁当もスムージーも男性客が支持 新生「東急フードショー」
  • 警部補、部下を他の職員いる前で大声で叱責「しっかり育てていこうと…」

    © 読売新聞 京都府警察本部  部下にパワハラをしたとして、京都府警が西京署の40歳代の男性警部補を所属長訓戒にしたことがわかった。11日付。  府警監察官室によると、警部補は4月上旬~6月中旬、部下の男性を指導する際、他の職員がいる前で大声で叱責(しっせき)するなどしたとされる。警部補は「しっかり育てていこうと思った。申し訳ない」と話しているという。
    See Details: 警部補、部下を他の職員いる前で大声で叱責「しっかり育てていこうと…」
  • ゆりやん 海外進出は「2024年10月14日」と告白 ロスに移住 映画に興味?

    © 読売新聞 京都府警察本部  部下にパワハラをしたとして、京都府警が西京署の40歳代の男性警部補を所属長訓戒にしたことがわかった。11日付。  府警監察官室によると、警部補は4月上旬~6月中旬、部下の男性を指導する際、他の職員がいる前で大声で叱責(しっせき)するなどしたとされる。警部補は「しっかり育てていこうと思った。申し訳ない」と話しているという。
    See Details: ゆりやん 海外進出は「2024年10月14日」と告白 ロスに移住 映画に興味?
  • みずほ銀、再生の条件は? 金融システムや企業統治の専門家に聞く

    © 読売新聞 京都府警察本部  部下にパワハラをしたとして、京都府警が西京署の40歳代の男性警部補を所属長訓戒にしたことがわかった。11日付。  府警監察官室によると、警部補は4月上旬~6月中旬、部下の男性を指導する際、他の職員がいる前で大声で叱責(しっせき)するなどしたとされる。警部補は「しっかり育てていこうと思った。申し訳ない」と話しているという。
    See Details: みずほ銀、再生の条件は? 金融システムや企業統治の専門家に聞く
  • ウイルス感染予防のために正しい「うがい」をマスターしたい

    © 読売新聞 京都府警察本部  部下にパワハラをしたとして、京都府警が西京署の40歳代の男性警部補を所属長訓戒にしたことがわかった。11日付。  府警監察官室によると、警部補は4月上旬~6月中旬、部下の男性を指導する際、他の職員がいる前で大声で叱責(しっせき)するなどしたとされる。警部補は「しっかり育てていこうと思った。申し訳ない」と話しているという。
    See Details: ウイルス感染予防のために正しい「うがい」をマスターしたい
  • 特殊詐欺に使われたip電話番号、利用停止の対象に 警察が要請開始

    © 読売新聞 京都府警察本部  部下にパワハラをしたとして、京都府警が西京署の40歳代の男性警部補を所属長訓戒にしたことがわかった。11日付。  府警監察官室によると、警部補は4月上旬~6月中旬、部下の男性を指導する際、他の職員がいる前で大声で叱責(しっせき)するなどしたとされる。警部補は「しっかり育てていこうと思った。申し訳ない」と話しているという。
    See Details: 特殊詐欺に使われたip電話番号、利用停止の対象に 警察が要請開始
  • 瀬戸内寂聴さんが生前に断言していた がん患者のリハビリの大切さ【Dr.中川 がんサバイバーの知恵】

    © 読売新聞 京都府警察本部  部下にパワハラをしたとして、京都府警が西京署の40歳代の男性警部補を所属長訓戒にしたことがわかった。11日付。  府警監察官室によると、警部補は4月上旬~6月中旬、部下の男性を指導する際、他の職員がいる前で大声で叱責(しっせき)するなどしたとされる。警部補は「しっかり育てていこうと思った。申し訳ない」と話しているという。
    See Details: 瀬戸内寂聴さんが生前に断言していた がん患者のリハビリの大切さ【Dr.中川 がんサバイバーの知恵】
  • 特捜部ぼや現場に変造書類 検察事務官が関与、処分も

    © 読売新聞 京都府警察本部  部下にパワハラをしたとして、京都府警が西京署の40歳代の男性警部補を所属長訓戒にしたことがわかった。11日付。  府警監察官室によると、警部補は4月上旬~6月中旬、部下の男性を指導する際、他の職員がいる前で大声で叱責(しっせき)するなどしたとされる。警部補は「しっかり育てていこうと思った。申し訳ない」と話しているという。
    See Details: 特捜部ぼや現場に変造書類 検察事務官が関与、処分も

OTHER NEWS

コロナ新変異株の国内監視強化 感染研、2番目の警戒度

© KYODONEWS 26日、南アフリカ・ヨハネスブルクの商業施設で、マスク姿でエスカレーターに乗る人たち(AP=共同)  国立感染症研究所は27日までに、南アフリカで確認された新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」を、国内では2番目に警戒度の高い「注目すべき変異株」に指定した。国内や検疫で見つかった患者のウイルスのゲノム(全遺伝情報)を調べて監視を強化するほか、検出された場合は集計して公表する。  免疫に影響したり、感染性を高めたりする可能性のある変異を持っているが、詳しいことは分かっていない。国内での確認事例はまだないという。  感染研による変異株の監視には3段階ある。最も警戒度が高いものは「懸念される変異株」で、現状ではデルタ株などが対象になる。 Read more »

尾川堅一、前日計量クリア「最後まで調子良かった」 メインのロペス×カンボソスは一触即発ムード

© スポーツニッポン新聞社 <IBF世界スーパーフェザー級王座決定戦>前日計量をパスし、フェースオフする同級2位アジンガ・フジレ(左)と同級3位の尾川堅一(帝拳ジム提供)  プロボクシングIBF世界スーパーフェザー級王座決定戦(27日=日本時間28日、米ニューヨーク)の前日計量が26日(同27日)に行われ、4年ぶりの世界戦で悲願の王座獲得を目指す同級3位・尾川堅一(33=帝拳)はリミット(130ポンド)を0.6ポンド下回る129.4ポンド(約58.6キロ)、対戦相手の同級2位アジンガ・フジレ(25=南アフリカ)は129.6ポンド(約58.7キロ)でクリアした。  計量後にはIBFのベルトを持ったマッチルーム社のエディー・ハーン会長をはさんで約17秒のフェースオフ。別れ際には尾川が自ら右手を差し出してフジレと握手し、健闘を誓い合った。尾川は所属する帝拳ジムを通じて「無事に計量が終わりました。今回はニューヨークに入っても常に状態が良いと言ってきましたが、身体の疲労感も無く、最後まで調子良かったです。あとはこれから食べて飲んで、どれだけ身体が吸収、回復してくれるかというところです。今は食事も楽しみですが、明日の試合も本当に楽しみです」とコメントを寄せた。  IBFルールで試合当日は午前8時に当日計量が予定されており、体重増加は10ポンド(約4.53キロ)までに制限される。  興行のメインは3団体統一世界ライト級タイトルマッチで、統一王者テオフィモ・ロペス(24=米国)はリミットの130ポンド(約61.2キロ)、挑戦者ジョージ・カンボソス・ジュニア(28=オーストラリア)は134.4ポンド(約60.9キロ)で計量をクリア。フェースオフでは約5センチの至近距離で1分以上にらみ合い、関係者に引き離されても、お互いに視線を外さず。カンボソスが“首切りポーズ”で挑発するなど一触即発ムードを漂わせた。 Read more »

防衛力強化で敵基地能力保有排除せずと首相

 岸田首相は観閲式の訓示で、国家安全保障戦略、防衛大綱、中期防衛力整備計画(中期防)の改訂の中で、敵基地攻撃能力の保有も含めあらゆる選択肢を排除せず検討し、必要な防衛力を強化していくと述べた。 Read more »

海外おすすめスイーツ37選!台湾・インド・トルコ・オーストラリア・フランス

日本でも食べられる、世界各国の食べ物は増えています。そうはいっても、現地で食べるのが一番なのは間違いありません。そこで、海外旅行へ行ったら、ぜひ食べたい各国・地域のおすすめスイーツを台湾・インド・トルコ・オーストラリア・フランスから紹介します。 © TABIZINE 提供 インドスイーツ5種 台湾在住日本人がおすすめ!夏の台湾スイーツ5選 © TABIZINE 提供 台湾マンゴーかき氷 ©︎ Shutterstock.com 台湾には魅力的なスイーツがたくさんあります。日本でもタピオカミルクティーや台湾カステラなど、身近なスイーツも増えていますね。台湾に暮らすライターが台湾でぜひ食べたいおすすめスイーツを5品紹介します。芒果冰(マングオビン)、八寶冰(バーバオビン)、豆花(ドウフア)、花生捲冰淇淋(フアシェンジュエン・ビンチーリン)、愛玉(アイユー)、食べたことあるものはありますか? >>>豆花は最近コンビニでも見かけますね! 台湾在住日本人がおすすめ!秋冬のあったか台湾スイーツ5選 © TABIZINE 提供 台湾温かい豆花 ©︎ Shutterstock.com 台湾には夏のスイーツだけではなく、冬のスイーツもあるんです。ホットで食べる「豆花」や「タピオカミルクティー」、冬の定番スイーツ「紅豆湯+湯圓」、ピーナッツパウダーたっぷりのおもち「油もち」、あったか仙草ゼリー「焼仙草」の5品を紹介。 >>>タピオカミルクティーにホットがある!? 激甘と評判のインドのスイーツ5種食べ比べ! © TABIZINE 提供 インドスイーツ5種 ©︎ sweetsholic ... Read more »

元朝青龍、元白鵬の間垣親方との2ショット公開 ネクタイプレゼントも報告

元横綱朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(41)が、元横綱白鵬、間垣親方との交流をSNSで公開している。 26日夜、自身のツイッターを更新し、訪問した宮城野部屋でちゃんこをごちそうになり、間垣親方から青色のネクタイをプレゼントされたことを明かした。「横綱白鵬、間垣親方から青いネクタイ プレゼント されました。父親偉大なるモンゴル相撲横綱ムンフバット様モンゴル初銀メダリスト。東京オリンピック2020ロゴマーク付いた青色ネクタイ」と絵文字入りで、ツーショット写真も公開していた。 © 日刊スポーツ新聞社 元横綱朝青龍(ドルゴルスレン・ダグワドルジ氏)(2018年9月撮影) Read more »

辺野古変更不承認 防衛省が12月に行政不服審査 1月の名護市長選も意識

 【東京】米軍普天間飛行場移設に伴う名護市辺野古の新基地建設で、国が提出した設計変更申請を県が「不承認」としたことを受け、防衛省は行政不服審査法による対抗措置を講じることで調整していることが26日、分かった。岸信夫防衛相は同日の閣議後会見で「不承認の理由について精査を進めている」と改めて答えた。沖縄防衛局などでは、県の不承認に対する反論作成の作業を進めており、年内をリミットに、早ければ来週以降にも審査請求に踏み切る構えだ。  防衛省は2021年度の補正予算に、新基地建設費用801億円を盛り込んだ。埋め立て予定区域の軟弱地盤で設計変更が必要になった大浦湾側ではなく、辺野古側の埋め立てを加速させ、新基地建設を急ピッチで進める姿勢を明確に打ち出している。松野博一官房長官も同日の会見で、記者団から行政不服審査法に基づく審査請求など対抗措置を講じる可能性を問われ、「まずは変更承認申請をした沖縄防衛局において、不承認処分の理由の精査を進めていく」と述べた。設計変更にかからない部分の工事については「既に承認されている事案だ」と述べ、補正予算の裏付けをもって工事を加速させる考えを示した。  政府関係者は審査請求のリミットを「年内」としたことについて、来年1月の名護市長選挙を理由の一つに挙げた。有権者の投票行動への影響は極力避けたいとの考えを示した。その上で「淡々と審査して反論が整い次第出す」とし、遅くとも年内の審査請求を視野に入れている考えを示した。  玉城デニー知事は不承認を発表した25日の会見で、現在、進められている工事を含め、全ての埋め立てを中止すべきだと訴えていた。県幹部は「県は、軟弱地盤の存在で新基地の完成は難しくなっていると考えている。大浦湾側だけでなく、工事全体を止めるよう要求した。工事ありきで進めず、まずは県との対話に応じてほしい」と述べた。 琉球新報社 Read more »

93年日本シリーズ第7戦、野村克也は黄色から“ピンクのパンツ”にはきかえた「ゲンを担いで少しでも不安が取り除かれるのなら…」

© Number Web 提供 1993年10月22日、日本シリーズ開幕前の前日練習で言葉を交わす西武の森祇晶監督とヤクルトの野村克也監督。前年から続く名将同士の“知恵比べ”はついにクライマックスを迎えた ヤクルトとオリックスによる白熱した戦いが続く今年の日本シリーズ。93年の同シリーズはヤクルトが先に王手をかけながら、王者・西武の粘りで逆王手となり、前年に続いて第7戦までもつれ込んだ。ヤクルトを率いる野村克也は、初の日本一に向けてラッキーカラーのパンツを着用。一方、西武の黄金時代を築いた森祇晶は「常勝軍団」に変革期が訪れていることを感じていた(全2回の1回目)。※本稿は『詰むや、詰まざるや 森・西武 vs 野村・ヤクルトの2年間』(インプレス)の一部を抜粋、再編集したものです。  第一戦、第二戦と連勝した。第三戦こそ落としたものの、第四戦は川崎憲次郎の圧倒的なピッチングで勝利し、三勝一敗と大手をかけた。  しかし、西武は王者の底力を見せて第五戦、第六戦と連勝して逆王手とした。 黄色いパンツか、ピンクのパンツか……  さまざまなゲン担ぎを行ってきた野村克也は、当然この日本シリーズでも沙知代夫人が懇意にしている占い師のアドバイスを積極的に取り入れていた。 「監督というのはどんなに準備をして、どんなに策をめぐらせても不安は消えないものなんだね。ゲンを担ぐことで、少しでもその不安が取り除かれるのならすがりたくなるものなんです。もちろん、それだけで勝てるなんて思っていないけど。……えぇ、もちろん93年の日本シリーズでもゲンを担ぎましたよ」  占い師によれば、この年の野村のラッキーカラーは黄色とピンクだという。  野村はそのアドバイスを忠実に実行した。  第一戦を迎える際に黄色いパンツを穿いた。初戦、第二戦と立て続けに勝利したのでパンツは穿き替えなかった。第三戦を落としたことで、第四戦は新しい黄色のパンツで臨んだ。ここでも勝利したので、そのまま第五戦に挑んだものの鈴木健の満塁弾に沈んだ。再び黄色いパンツを新調したが、その効果もなく第六戦も敗れた。  こうして迎えた第七戦。野村は今シリーズ初となるピンクのパンツを穿いた。  ここまで、三枚の黄色いパンツで三勝三敗だった。泣いても笑っても、これが最後の試合だ。野村は四枚目の黄色いパンツではなく、初めてとなるピンクのパンツを選択した。  これがはたして、どんな効果を生み出すのか?  野村にとって初めてとなる日本一を懸けた一日が始まろうとしていた。 「ヤクルトは脂が乗り切っている」森祇晶が漏らした本音  巨人で過ごした現役時代、コーチとして臨んだヤクルト、西武時代、そして1986(昭和61)年からは監督として日本シリーズの舞台で激闘を続けた。  森祇晶はここまでシリーズ二十連勝という前人未到の大記録の真っ只中にあった。しかし、「常勝球団」と呼ばれ、「西武黄金時代」と謳われた輝かしい時代から、少しずつときが流れていることを敏感に感じ取っていた。デストラーデがチームを去り、石毛宏典、平野謙は30代の後半にさしかかり、否応なくチームの新陳代謝の時期が訪れていた。だからこそ、マスコミに対しては「変革期にある」と、しばしば口にしていた。  それは常勝球団だけが持つ悩みだった。そこで森は決断する。  日本一の懸かった大一番でありながら、ここまでスタメン起用されていた平野謙に代わって、プロ八年目、26歳の山野和明を二番に指名した。そして、五番には23歳の鈴木健を、七番には同じく23歳の垣内哲也をスタメン起用した。  名将と謳われた森ならではの、未来を見据えた意欲的なスタメンオーダーだった。  同時に森はヤクルトの成長も痛切に感じていた。 「正直言って、今年のヤクルトは年齢的にも脂が乗り切っている時期にある」  シリーズ中に親しい記者に対して本音を漏らしていた。  ペナントレースでは優勝までのマジックを「1」としたまま、胴上げまでに実に6試合を要した。これまでの西武には考えられないドタバタ劇だった。長年にわたって西武担当として取材を続けていた中川充四郎は言う。 ... Read more »

岸田首相も震えた…コロナ新変異株で「第6波」非常事態の深刻度

「ワクチンが効かないとなれば、日本も1日5万人の新規感染者という最悪の非常事態を想定しなければならない。対策、準備を急いでほしい」 【写真】岸田裕子夫人のスゴイ笑顔…! 岸田文雄首相は、厚労省担当者の説明を聞いて、こう指示をした。差し出された「第6波」の可能性に、レポートを持つ首相の手は震えていたという。 コロナ対策に従事する厚労省キャリア官僚はこういう。 「欧米で感染が拡大している新型コロナの感染状況の調査を行っています。その結果は日々、欧米における感染症レポートとして岸田首相にも報告しているんです。 先日の報告に、首相は『新たな変異株が発見された? 本当に? 調査結果は出ているのですか?』と。 レポートの冒頭に『イギリス保健省、アメリカCDC、National Institutes of Health』と、出典が明記されています。が、その調査主体を聞き直すほど、岸田首相は動転していたんです」 医師免許を持つ厚労省関係者が、証言する。 「『B.1.1.529』という、新たに発見された新型コロナのウイルス変異株は、前のデルタ株よりさらに感染力が強いと報告されています。 日本は、菅義偉前首相の号令で迅速にワクチン接種を進めました。それによって、感染の流行を沈静化させ、今はかなり落ち着いています。が、この変異株が日本に入ってきたら…日本でも流行する可能性があると岸田首相に報告しました。緊急事態に備えなければなりません」 今、日本は「喉元過ぎれば熱さ忘れる」という状況だろう。が、海外では感染の拡大が取り沙汰されているのだ。 隣の韓国では、この2週間に1万5000人の新規感染者があった。韓国内のワクチン接種率は79.4%。ほとんどがブレイクスルー感染だ。人口あたりの死亡者は、過去最高のレベルになっている。 これに対し岸田首相は、 「韓国の状況が新たな変異株と関連しているなら、日本も年内に第6波がくるのでは。ワクチン接種を前倒ししても、間に合わないということか」 と担当課に問い合わせるも担当者はこれに答えられず、省内は今、かなり慌てているという。 イギリス保健省は、アフリカ南部で感染拡大している新型コロナウイルスの新たな変異株が、猛威を振るったデルタ株をさらに上回る強毒性をもつと発表した。この新型の変異株は香港でも発見されており、一段と警戒感が高まっている状況だ。 こうした情勢を踏まえ11月11日、菅前首相を官邸に呼んでコロナ対策について話し合った。岸田首相は先の厚労省の世界感染症レポート状況報告書を示しながら、 「ワクチンが効かない新型コロナ変異株が発生した可能性があります。引き続き、菅さんにご助力いただきたい」 と頼んだのだという。 岸田首相が、そこまで警戒する「変異株」は、ワクチンで抑制できたこれまでのウイルスとはまったく違う。 「新たな変異株は、遺伝子に多くの変異が生じているのが特徴です。イギリスの研究機関は、これまでのデルタ株に比べ強毒性が『2倍』だと発表しています。イギリスで感染が拡大すると、その2ヶ月後には日本でも流行するというこれまでのパターンを考えると、日本でも年末から来年2月までに大きな流行が起きるのかもしれません」(新型コロナ感染対策を委嘱された医師) 強毒化した変異株はすでに、南アフリカ、香港、ボツワナでも検出されている。感染者数は急激な増加を示し、各国にとって「かなり深刻」な状況になっている。 日本でも26日から、南アフリカ、ナミビア、ジンバブエ、ボツワナ、レソト、エスワティニの6か国を訪れた日本人らに対し、帰国後、待機施設で10日間の待機を求めることを発表した。 今年6月下旬から日本で始まったいわゆる「第5波」は、8月20日に全国で「25851人」という過去最多の新規感染者を数えた。あのときは、日本中が新型コロナウイルスに怯えていた。そのデルタ株の「2倍の強毒性」をもつといわれる『B.1.1.529』変異株。これが「第6波」を招くのだろうか。 さまざまな制約が解かれ、日常生活を取り戻しつつある日本は「喉元過ぎれば」で、警戒心が薄れているのが現状だろう。年末年始は人が集まる機会も多い。また、冬場に向かって寒さ、乾燥、換気不足など「風邪を引きやすい」条件が揃ってしまう時季でもある。 「ワクチンが効かないウイルス」の報告に手を震わせた岸田首相の警戒は、けっして大袈裟ではないのだろう。 取材・文:橋本隆 ... Read more »

清原和博への内角攻めが裏目に…「打者の反応を見て配球を変えろ」日本一の決め手となった“ノムラの教え”と古田敦也の決断

© Number Web 提供 1993年の日本シリーズ第7戦、マウンドに上がった高津臣吾(現ヤクルト監督)に声をかける古田敦也 3勝3敗で迎えた93年の日本シリーズ第7戦。ヤクルトの先発・川崎憲次郎が吐き気を催すほどの緊張に苦しむ一方、西武の先発・渡辺久信は平常心でマウンドに向かった。試合は初回から両軍の四番に一発が飛び出す激しい展開に。データに基づいた清原和博への内角攻めが裏目に出た古田敦也は、配球について「ある決断」を下した(全2回の2回目)。※本稿は『詰むや、詰まざるや 森・西武 vs 野村・ヤクルトの2年間』(インプレス)の一部を抜粋、再編集したものです。  一方の西武は第三戦でヤクルト打線を見事に封じた渡辺久信が中五日で登板する。シリーズ六連勝中の経験豊富な右腕は平常心で球場入りしていた。  ヤクルトの潜在能力を警戒していた森は言う。 「第七戦までもつれ込んだことで、“恥をかかずにすんだ”と胸をなでおろす気持ちもあったけど、もちろん勝負をあきらめたわけじゃない。渡辺が第三戦と同様のピッチングをしてくれれば、うちにはサンフレッチェの三人がいる。当然、チャンスはあると思っていました」  その渡辺がいきなりピンチを迎える。  一番の飯田哲也はセカンドゴロに打ち取ったものの、二番・荒井幸雄がヒットで出塁した後、三番・古田敦也の何でもないサードゴロを石毛がファンブル。慌てて投じたところ悪送球となった。初戦に受けた死球の傷はいまだ癒えていなかった。石毛の右手は限界に達していた。 広沢克己、先制のスリーランホームラン  ここで打席に入ったのが、ここまでわずか1打点しか挙げていない広沢克己だった。 「せっかく三勝一敗とリードしていたのにあっという間に逆王手をかけられたことで、“今年も三勝四敗なのかな……”っていう気持ちになったのは事実でした。でも、第七戦まできたら“やってやるぞ!”とまた違う感情になりますからね。この日の緊張感はマックスでした。よく、“最低でも外野フライ”って言いますよね。この場面では“最低でも、最高でも外野フライ”っていう気持ちだったな。とにかく犠牲フライを打つ。その思いだけでした」  渡辺は2球で簡単にツーストライクとした。ここから広沢はファールで粘りツーボールツーストライクとする。渡辺が6球目に投じたストレート、広沢が強振するとファールチップとなって、キャッチャー・伊東勤のミットに収まった。  いや、白球はミットに収まりかけてこぼれ落ちた。  命拾いをした広沢は打席を外して頭の中を整理する。  続いて投じられた127キロのカーブが甘く入る。無心でバットを振ると、打球はあっという間にセンターバックスクリーン脇に飛び込んだ。  先制のスリーランホームラン。手応えはバッチリだった。  四番のひと振りにレフトスタンドのボルテージがマックスになる。一塁側ブルペンでは早くも工藤公康、石井丈裕が肩を作っている。森は総力戦を覚悟していた。  五番のジャック・ハウエルにフォアボールを与えたものの、渡辺は続く池山、秦真司を連続三振で切り抜け、何とか初回を3失点で終えた。  ここまでの六戦はすべて先制点を取ったチームが勝利している。悲願の日本一奪取に向けて、川崎に大きな3点がもたらされた─。 初回の援護点で緊張がぶり返した川崎憲次郎 「初回に援護点をもらうと、ピッチャーというのは“先制点を守らなきゃ”という心理が働くので、意外とプレッシャーが大きいんです。むしろ、第四戦のように両チーム得点が入らない方が、いい意味での緊張が続いて、いいピッチングができるものなんですね。最初からゲームが動いてしまうと、どうしても守りの意識になってしまう。味方が打った瞬間はものすごく嬉しいんですけど、その後はプレッシャーが大きいんです」  本人が振り返るように、野村の言葉で一度は極度の緊張感から解放されていた川崎は、広沢の援護点によって、立ち上がりには再び緊張状態にあった。  先頭の辻発彦にいきなり、フォアボールを与えてしまった。ベテランの平野に代わってスタメンに抜擢された二番の山野が初球をバント。一死二塁となった。三番の石毛はツーボールからの3球目を強振させて力のないセンターフライに打ち取った。  ここで打席に入ったのが四番の清原和博だった。 データ通りに攻めるのか? それとも打者の反応優先か? ... Read more »

美都里が安子にきつく当たり…/カムカムエヴリバディ29日あらすじ

上白石萌音、深津絵里、川栄李奈が3世代ヒロインを演じるNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」(月~土曜午前8時)。ラジオ英語講座を題材に、昭和、平成、令和と100年にわたる家族の物語を描きます。 第5週「1946-1948」 再婚を勧められ、娘のるいと引き離されそうになった安子(上白石萌音)は、岡山を飛び出して大阪でるいと2人暮らしを始める。父に教わったお菓子作りの知識を生かして芋飴を売り歩いて生計を立てようとする安子だったが、戦後の状況は厳しく、身も心も限界に近づいていく。そんな中、ラジオから証城寺のたぬきばやしのメロディーにのって「カムカムエヴリバディ♪」が聞こえてくる。それは、後に「カムカム英語」と呼ばれ、日本中から愛される「英語会話」の初回放送だった。講師の平川唯一(さだまさし)の優しい語り口に元気をもらった安子は、再び英語を学び始め、英語講座を心の支えにして戦後を生き抜いていく。 ◆第21回のあらすじ◆ 稔(松村北斗)の戦死の知らせから半月。安子は泣き暮らし、暗闇の中にいました。すくすくと育つるいの成長だけが安子にとっての希望でした。そんな安子を勇(村上虹郎)は気にかけ続けています。そんな中、稔に先立たれたことを受け入れられぬ美都里(YOU)はしょうすいしきった様子で、安子にひどくきつく当たるようになっていました。とうとう美都里は安子を雉真家から追い出すよう千吉(段田安則)に持ちかけます。 © 日刊スポーツ新聞社 NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」 Read more »

伊織もえ、あふれる大胆ボディで魅了 冬の水着姿で「たまらん」「露出やばい」

2nd写真集『内緒話』発売記念イベントに登場した伊織もえ 2nd写真集『内緒話』発売記念イベントに登場した伊織もえ  人気コスプレイヤーの伊織もえが26日、自身のツイッターを更新し、水着姿の写真を投稿した。  「『冬の伊織 2』の写真」とツイートした伊織。水着姿で洗濯かごを片手にこちらを見つめる写真を公開。  これにファンは「一気に洗濯してしもうて着るもの無くなった伊織もえ?」「たまらん」「寒いのに露出やばいな」「日常感あってめっちゃ好き」「チェックの水着似合っててかわいいです」「たまらん」などと反応している。 Read more »

香川・豊島産廃処分地 地中の遮水壁、22年1月から引き抜き

© 毎日新聞 提供 豊島の西側に位置する産廃処分地=香川県土庄町で2021年11月20日、本社ヘリから加古信志撮影  国内最大級の産廃不法投棄事件があった豊島(香川県土庄町)を巡り、地中に埋めた遮水壁などの撤去方法を話し合う有識者らの検討会がオンラインで26日に開かれた。事業を進める県は2022年1月から遮水壁の引き抜きを始め、3月末までに完了する計画を示し、了承された。 3月末までに完了する計画、了承  遮水壁は01年と15、16年に産廃で汚染された地下水が海へ流れ出るのを防ぐため、産廃処分地の北側に設置された。海岸沿い約340メートルにわたって約1000枚の鋼製の板が打ち込まれており、深さは最大で18メートルある。  県が検討会で示した計画書では、11月中に撤去機材の搬入などを始め、12月から遮水壁の上に敷かれた道路の撤去を開始。22年1月中に遮水壁の引き抜きを始める。作業の開始当初は県職員が立ち会い、クレーンで上から引っ張り上げる。引き抜けない場合は壁に穴を空けるなどして地下水の通り道を確保する。  県の調査では地下水は海に流せる排水基準を満たしているものの、遮水壁周辺には「ホットスポット」と呼ばれる局所的な汚染源が残っている。検討会に参加した住民からは「遮水壁を撤去してよいのか」との質問が出たが、県は「(薬剤注入などの)浄化措置を続けている」として、撤去は計画通り進めると説明した。  豊島の処分事業を巡っては、国の財政支援を受けられる期限が23年3月末に迫っている。県は22年9月から処分地の整地を始め、23年3月末までの事業完了を目指している。【潟見雄大】 Read more »

Wto、閣僚会議を延期 新たな変異株めぐる各国の入国規制受け

© 朝日新聞社 ジュネーブの世界貿易機関(WTO)本部に準備された閣僚会議の標示=ロイター  世界貿易機関(WTO)は26日、本部があるジュネーブで30日から開く予定だった閣僚会議の延期を決めた。南アフリカなどで見つかった新型コロナウイルスの変異株に対し、各国政府が導入した規制で、出席できない人が増えたためと説明している。  同日発表された声明によると、延期を提案した一般理事会のダシオ・カスティロ議長は、「現状の思わしくない感染状況とその不確実さを考えると、延期を求めざるをえない」と述べた上で、「我々はこの深刻さを十分に理解しているはずだ」と危機感を表した。  WTOの閣僚会議は、30日から12月3日の日程で、加盟する164カ国・地域の貿易相らが参加して開かれるはずだった。しかし、26日に変異株の存在が明らかになると、開催地のスイスをはじめ、欧州各国が次々と入国制限や隔離措置などを導入した。延期後の開催日時は未定。(ロンドン=和気真也) Read more »

特捜部ぼや現場から変造書類、事務官関与

 東京地検特捜部で8月にあったぼやで、現場から見つかった書類に変造された痕跡が残されていたことが27日、関係者への取材で分かった。ぼやがあった部屋で勤務していた検察事務官が関与しており、内部処分を受けたという。 Read more »

変異株…欧米でアフリカ南部からの渡航制限

南アフリカで見つかり、新型コロナウイルスのワクチンが効きにくい可能性が指摘されている新たな変異株が26日、ベルギーやイスラエルでも見つかりました。ヨーロッパやアメリカを中心にアフリカ南部からの渡航を制限する動きが広がっています。 26日、ベルギーの保健相は、エジプトから帰国した旅行者が新たな変異株に感染していることが確認されたと発表しました。ヨーロッパでこの変異株が見つかるのは初めてのことです。また、イスラエルでも1人がこの変異株に感染していることが確認されました。 こうした中、EU(=ヨーロッパ連合)に加盟する27か国が、変異株が多数確認されている南アフリカとその周辺あわせて7つの国からの飛行機の乗り入れを停止することで合意しました。アメリカもこの地域からの渡航を制限するとしています。同様の動きは世界各国に広がっていて、緊張が高まっています。 Read more »

茶畑に体長1・1mのニシキヘビ…逃げたペットか

© 読売新聞 静岡県警察本部  静岡県磐田市東原の茶畑で25日、体長約1メートル10のニシキヘビが見つかった。ペットとして飼われていたとみられ、磐田署が飼い主を探している。  発表によると、25日午後6時頃、通行人が見つけて同署に通報し、約30分後に署員が捕獲した。ヘビは濃褐色で薄い褐色の斑紋があり、毒を持っていない「ボールニシキヘビ」とみられる。 Read more »

ドンキ屋上からショッピングカート落とす 殺人未遂の疑いで女子中学生を逮捕 「遊び半分でやった」

26日夕方、大阪市内の商業施設の屋上から、ショッピングカートを落とした殺人未遂の疑いで女子中学生が逮捕されました。 逮捕されたのは、大阪府内の公立中学校に通う2年生の女子生徒(14)です。 女子生徒は26日午後6時半ごろ、大阪市住之江区新北島のドン・キホーテ住之江公園店の屋上から、下にいる人が死ぬこともあると分かっていながら、重さおよそ8キロのカートを落としたとして殺人未遂の疑いで逮捕されました。 警察によると、店舗横の路上にいた男性(53)から「上からカートが落ちてきた」と通報があり、警察が防犯カメラの映像をもとに現場から立ち去った女子生徒たちを探したところ、近くの公園で発見しました。 女子生徒は当時、同級生2人とともに店舗の屋上にいたということで、調べに対し「遊び半分でやっていた。めっちゃ危ないことだとわかっていた」と話しています。 警察は、ほかの2人の女子生徒からも事情を聴いて、状況を詳しく調べる方針です。 関西テレビ Read more »

最強蒸気機関車のはずだったデゴイチ弟の不遇 「戦時量産型」d52 戦後はヒーローへ“転生”

知られざる蒸気機関車「D52」  貨物牽引用の蒸気機関車「デゴイチ」ことD51形といえば、蒸気機関車の代名詞として広く知られています。このD51形と並んで知名度が高いのが、戦後の復興期に特急「つばめ」や「はと」を牽引したC62形でしょう。C62形は2号機と18号機に「スワローエンゼル」というつばめのマークを付けていたことなどから親しまれ、いまなお多くのファンがいます。    しかし、このC62形の原型となったD52形という蒸気機関車は、多くの人にとってあまりなじみがないのではないでしょうか。 【写真】各地に現存するD52  D52形は、52という数字からわかるように、デゴイチ(D51)の後継として製造され、この車両のボイラーはのちにC62形へ流用されています。国鉄最強のパワーを持つ蒸気機関車として計画されたものの、太平洋戦争後半という困難な時代に「戦時量産型」として作られたこの機関車の実像に迫ってみましょう。 国鉄最強機関車を目指せ!  D52形の計画は、D51形が運用を開始した1936(昭和11)年に始まりました。そのとき主眼とされたのが、多少の重量増加があっても牽引力を向上させることでした。  D51形は全国の鉄道に配備できるように、軸重(各車輪が線路にかかる重さ)が平均14トン(2次型で14.41トン、4次型14.89トン)におさえられていました。なぜなら、線路には設計荷重や勾配など各種の等級が設けられていますが、山間部や閑散路線などは、どうしても勾配が急だったり、荷重が軽かったりといった理由から、低い等級の線路しか敷設できなかったからです。  結果、D51形は軽量化には成功したものの、荷物を積んだ貨車を引っ張る能力は950トンと、1000トンにわずかに満たない程度の数値でした。  そこでD52形は、軸重を平均16トン前後に増加させ、東海道本線や山陽本線、また北海道の一部の路線、線路等級でいうと「甲幹線」に分類される場所しか走れない代わりに、パワーを増大する方向で計画されました。  この重量増は、主にボイラーの大型化にあります。蒸気機関車の心臓ともいえるボイラーに熱を供給する火室(石炭を燃やす場所)の火床面積を、D51形の3.24平方メートルからD52形では3.85平方メートルに拡大するとともに、燃焼室を新たに設けることで燃焼効率を上げました。この結果、ボイラーそのものの大きさのみならず、圧力はD51形の14kg/立方センチメートル(初期)から16kg/立方センチメートルとなり、牽引力も1000トン以上を達成することができるように構造が変更されていました。 Read more »

有村架純 白のノースリーブで凜々しい立ち姿 原動力は“めぐり合い”「常に出会いにときめいている」

© FNNプライムオンライン 女優の有村架純(28)さんがイメージキャラクターを務める電機メーカーの新CMが届いた。 【画像】セリフ一切なし 有村架純の表情の演技に注目 上品なノースリーブの白いワンピースを着た、凜とした表情の有村さんは必見。 表情と動きだけでメッセージを表現 11月27日から全国で放映される東芝の新TV-CM「未来への航海 エネルギー」編。 風を受けて大海原を力強く前進する帆船上で、美しい朝焼けを見つめ、凜とした表情を見せる有村さん。 太陽の光を浴びながら、「この星と未来のために、今できることって何だろう」という有村さんの心の声が語りかける。 撮影は9月下旬、スタジオ敷地内の屋外に組んだセットで行われた。帆船や大海原といった風景は、CG編集によるもの。 有村さんのセリフは一切なく、表情と動きだけでメッセージを表現する難しいお芝居ながら、アクションはバッチリ。 「意志のある表情で」「微笑みをやや強めに」という監督の細かいリクエストにも的確に応じて、現場を大いに盛り上げていた。 原動力は「巡り会い」新しい作品にワクワク 撮影を終えた有村さんへ、インタビューが行われた。 ――最近、勇気を与えられたことや、人に対して勇気を与えた出来事は? 有村架純: 「あの時もらったものって、今すごく自分の支えになっているな」って、後から気づくことがけっこうありますね。たとえば本を読んでいる時に出会った言葉とか、人と他愛のない話をしている中でもらった一言とか、そういうささいなことが自分の背中を押してくれることは、多々あるなと思いますね ――有村さんが未来の自分のために実行していることはありますか? 有村架純: 未来の自分のために実行していることは、たぶん今現在していることなので、今を大事にしていますね。「幸せになるための今」という考えを持っているので。目の前にあることに着実に、誠実に向き合っていく。人でも、お仕事でも、いろんな物事に対しても。それが未来の自分に貢献できることかなと思います ――CMのモチーフとなっている「帆船」の原動力は風ですが、有村さんの原動力は? 有村架純: いつもワクワクするんですよね、新しい作品に出会う時って。どういう人たちがいて、この役でどういう気持ちになるんだろうとか、この作品が終わったあと、どういう自分に出会えるんだろうとか。私自身、常に出会いというものにときめいているような気がします。だから、「次の出会いはなんだろう、次の出会いはなんだろう」って、巡っていくことが原動力かなと思いますね。本でも漫画でも音楽でも、なんでもいいんですけど、巡り合わせにときめいています (めざましテレビ 11月26日放送分より) Read more »

小学生二人死亡…驚愕の放火事件のカギを握る「伯父」の素性

「11月19日の深夜12時頃、Mさんの家が燃えていることに気づきました。とても消し止められるような規模ではなく、30分ぐらいで奥さんと旦那さんが車で職場から戻ってきて、中に二人の子どもが残っているとわかった。奥さんはもう半狂乱になっていました。翌朝7時頃から二人の遺体が順次運び出されたのですが、警察の人から『損傷が激しいから見ないほうがいい』と言われました」 【写真】25歳の男性を殺害容疑…55歳女性の「衝撃の自撮り写真」 そう語るのは、兵庫県加古郡稲美町の地元住民だ。この家にはMさん夫妻と、二人の子どもである小学6年と1年の男児、そして奥さんの兄である「伯父」のTさんが住んでいた。発見された遺体は兄弟二人と思われる。火事は放火が原因であることがわかっており、出火の直前にTさんは家を出ている。Tさんとはどのような人物なのか。地元住民が続ける。 「Tさんは年齢は50代前半です。身長165㎝と小柄で、学生時代はソフトボールをやっていました。中学を卒業して働き始め、地元のKというタオルやおしぼりのクリーニングを行う会社で働いていましたね。10年ほど前から大阪の会社で働くようになり、地元に戻ってきたのは2年ほど前のことです。それから妹さんたちと同居していました。最近Tさんは妹さんにしきりに『もう働きたくない』『この家を売ろう』『財産を全部ゆずるから生活保護を受けたいねん』と話していたと聞きました」 この伯父がすべての事情を知っているのは間違いない。全国紙記者が語る。 「県警は家族間のトラブルから伯父が火を放った可能性を軸に捜査を進めています。11月24日に伯父は確保されましたが、動機など、どこまで解明されるかは不透明です」 事件の闇は明かされるのか。 『FRIDAY』2021年12月10日号より FRIDAYデジタル Read more »

ソウルからヨボセヨ 命がけの激烈な歴史

韓国の全斗煥(チョン・ドゥファン)元大統領が亡くなった。思い出すことが多い。筆者は1978~79年に韓国語学留学をして帰国したが、79年10月26日に朴正熙(パク・チョンヒ)大統領暗殺事件が起き、11月3日の国葬で弔問特使の岸信介元首相に同行して戒厳令下のソウルに着いた。年末まで滞在を延長し、全斗煥国軍保安司令官や盧泰愚(ノ・テウ)第9師団長ら若手が軍部の実権を握った「12・12粛軍クーデター」にも遭遇した。 80年5月の「光州(クァンジュ)事件」で産経、朝日、共同通信など多くの日本メディアの支局が閉鎖された後、全斗煥将軍が大統領に就任した80年9月にあらためて特派員として赴任。全政権下で時代を共にした。 実にいろんなことがあった。最も印象に残るのが83年10月、全大統領外遊中のビルマ(現ミャンマー)での北朝鮮工作員による暗殺未遂事件。遠隔操作の爆弾テロで外相ら4閣僚を含め計21人が爆死した。大統領夫妻は命からがら帰国。軍内部では対北報復として平壌爆撃論があり、血判状も回されたが全氏はこれを抑えた。政権末期の87年11月には北朝鮮による大韓航空機爆破テロ(乗客乗員115人死亡)もあった。 反政府デモを含めとにかく激烈だった。国や政治をどうするか? それに北朝鮮のテロも加わりみんな命がけの時代だった。(黒田勝弘) Read more »

新変異株は「オミクロン株」 who「懸念される変異株」指定

【ロンドン=板東和正】世界保健機関(WHO、本部ジュネーブ)は26日、南アフリカなどで確認された新型コロナウイルスの新たな変異株を、最も警戒レベルが高い「懸念される変異株(VOC)」に指定し、「オミクロン株」と命名した。オミクロン株は、世界で流行の主流となっているデルタ株などよりも再感染のリスクが高い可能性があり、WHOは各国に警戒を呼びかけている。 VOCは、感染力や毒性が強く、公衆衛生上の大きな脅威となる変異株が分類される。インド由来のデルタ株や英国由来のアルファ株など4つの変異株がすでにVOCに指定されており、オミクロン株は5つ目。世界的な警戒対象となったことで監視態勢が強化される。オミクロン株はギリシャ語のアルファベットから名付けられた。 WHOによると、今月9日に採取された検体から最初のオミクロン株の感染が確認され、24日に南アから初めて報告があった。南アの多くの地域でオミクロン株の感染者が増加しているとみられる。 WHOは26日の声明で、オミクロン株について「数多くの変異が生じており、いくつかの変異は懸念されるものだ」と指摘。感染拡大の速度が早い可能性があるほか、デルタ株など他のVOCよりも再感染リスクが高いことを示す「暫定的な証拠」も確認したとした。 WHOは、各国に対しオミクロン株の監視を強化するほか、初期の感染例やクラスター(集団感染)の発生をWHOに報告することを求めた。 一方、米CNBCテレビ(電子版)は26日、WHOがオミクロン株がワクチンの効果などにどのような影響を与えるかを解明するには数週間かかるとの見解を示した、と報じた。 CNBCなどによると、米ファイザーと独ビオンテックは必要に応じて迅速に両社が開発したワクチンを適応させるため、オミクロン株の調査を開始。遅くとも2週間以内にオミクロン株に関するデータの取得が可能とみているという。 Read more »

阪神・北條「無理やったら終わり」「この世界にいられない」節目のプロ10年目へ危機感露わ

© スポーツニッポン新聞社 契約更改を終え会見に臨んだ阪神・北條史也  阪神の北條史也内野手(27)が26日、西宮市内で契約更改を行い300万円ダウンの年俸1900万円でサインした(金額は推定)。故障もあり、今季は33試合の出場。同期の藤浪とともに入団以来、大きな期待をかけられてきた男は「無理やったら終わり」「この世界にいられない」など、悲壮な決意を口にしてプロ10年目に臨む。以下は一問一答。  ――球団からはどんな話を  「肩ケガしてるんで、それを早く直して来年奮起してもらいたい、という言葉をいただきました」  ――1年振り返って  「今年は怪我と成績というか数字残せなかった部分は悔しい部分で、自分的には野球に対してこれをやろうという1年間、そういう部分ではできたと思いますし。1月自主トレ、(巨人n)坂本さんと一緒にやらせてもらって、いろいろ引き出しというか、いっぱい教えてもらったんで。そこをこの1年間貫いてできたかなと思うんで、そこは後悔とかはないですね」  ――手術した左肩のリハビリの現状は  「今はもうリハビリもできることが限られてるので、そんなに全然。腕上げたりとか、おじいちゃんみたいなことばっかしかできないというか。これからですね。ギブスはめてたんで、手術後6週間でそのギブスも完全に外れるんで。そこから日常生活の動きが一応、リハビリとしても入ってるし。強度は全然できないんで。そういう感じですね、今は」  ――キャンプへの影響は  「キャンプも故障者で。キャンプの終わりぐらいに強く振ったりとか、そこまではいきたいなとは思います」  ――巨人・坂本との合同自主トレはできない  「したかったですけど、そこはリハビリ組なんで。治します」  ――手術と怪我でメンタル面の変化は  「手術は一生したくないというぐらい…3回目脱臼したときに結構、飛びついてもなかったんんで。自分の腕の動きで抜けたんで。結構、ショックがデカくて。そこから手術して先生方に感謝したいと思いますけど、そこからは普通のメンタルというか。やった時は結構、(メンタル)きてました」  ――後悔ないと言っていた。坂本からの教えは具体的に  「守備でもバッティングでも、キャッチボールでも、キャッチボールで教えてもらったこととか、今までだとただの肩慣らしでやってたけど、キャッチボールでもしっかり意識して毎日やってこれたし。守備でも意識する部分もいっぱいあったんで。それを毎日毎日意識してできたこと。具体的にというか、技術的な部分が多いんで。そこはいろいろあるんで。(すべて坂本の教え?)そうですね、全部」  ――ベンチでの声出しを評価される部分もあったが、試合に出たい気持ちもより強い  「よりというか、出ないと僕も来年10年目なんで、この世界にいれないというのはあるんで。そこは来年しっかり巻き返していきたいと思います」  ――10年は意識する数字か  「そうですね。7年目、8年目ぐらいから1年、1年勝負という。若い時は自分も成長して4年目終わりで次、大卒の同級生が入ってくるので大卒の人より給料多くもらっっときたいという思いもあったり。そういう風に考えてやってたんですけど、ここまできたら1年でも長くという気持ちで最近はやってます」  ――守れるポジションも増えているが、ここで勝負するというのは  「ここでというのは別にあまりないんで。だいたいはレギュラーとか決まってると思うんで、そこに食い込んでいって、チャンス多くない立場ですし。少ないチャンスをしっかりものにしないと試合にも出れないと思うんで。無理やったら終わりです。それぐらい(の気持ち)です」  ――鳥谷の引退については  特別とかはないですけど、トリさんが阪神いる間にショートのレギュラー獲りたかった。いなくなっても獲れなかったし、そこは悔しい部分はあります。そこは終わったことなんで、気にせず、自分の野球をやろうと思います」  ――数字の目標は  「目標…立ててもいけたらいけたで満足してしまう部分もあるし。いけたらいけたで、気持ちが前に向かない部分もあると思うんで。目標立てたら、序盤出なかったら、そこの目標も無理になってくるんで立てず1日、1日を。鳥さんも言ってましたけど、明日辞めてもいいぐらい野球をやって頑張りたい」  ――ベンチでは試合に出られない悔しさを抑えて声を出していた  「悔しさはそれはありますけど、出てなかったらやることないんで。その日に出てなかったら、自分ができることをやとうという考えにすぐになりますし。悔しいからといってやっててもしょうがないと思いますし。そういう考えでやてても楽しくないので。自分の中ではそういう考えでやってます」 Read more »

平祐奈 「いつの間にか男の子みたく」人生最短髪のショートカット姿に「イケメン」「最高に美しい」の声

© スポーツニッポン新聞社 女優の平祐奈  女優の平祐奈(23)が26日、自身のインスタグラムを更新。「人生最最短髪」の姿を披露した。  「いつの間にかマッシュになって いつの間にか男の子みたくなりました。人生最最短髪。記録更新中です」とショートカットの自身の写真をアップした。黒のアウターにパーカー姿のカメラ目線のショットと、黒のシャツ&ジャケットで横を向く車内でのショットの2枚。「いや~らくらく。そろそろ首元寒いからタートルネック 選びがちな日々を過ごしてます みなさんも寒い毎日喉も体も心も温めてお大事にして下さいね」とつづった。  この投稿に、フォロワーからは「イケメン過ぎる…」「ショートも最高に美しい」「男に仲間入り 歓迎」「短いのもほんとに可愛いー」「どんどん髪短くなっていく~~!かわいい~!」「美しくて可愛い」「美人は何をしても似合うから羨ましいです」「ボイッシュでも可愛い」「似合いすぎー かわいい」「美男子」「その眼差し素敵ですね」などの声が集まっている。 Read more »

フット後藤、サプライズ役での出演は「やめてほしい。幕開いた時の強さっている」

© サンケイスポーツ 後藤輝基 お笑いコンビ、フットボールアワーの後藤輝基(47)が26日放送のフジテレビ系「人志松本の酒のツマミになる話」(金曜後9・58)に出演。サプライズをやめて欲しいと思った苦い過去を明かした。 出演者たちが酒を飲みながら、普段言えない本音を語り合う番組。後藤はサプライズが嫌いではないが「辞めませんか? いる? って思って」と首をひねった。誰にも悟られない完璧なサプライズなら良しとする一方で、「番組でサプライズ役みたいな。例えば『今日はあるゲストがいます。松本人志さんです!』『えー!』ってなるやん。俺じゃなれへんのよ。幕開いた時の強さっているやん」と、サプライズには需要が必要だと説明した。 また後藤は、過去に吹奏楽部の密着番組でサプライズゲストとして出演したことがあるとし「『吹奏楽部にはあるタレントさんが応援に来ますんで』って誰か言わない。で俺行って。『この方ですどうぞ!』って開いたら皆『あぁー…』って」と期待に添えずいたたまれない空気になったという。番組制作者に「もうね、あれやめてほしい」と懇願した。 Read more »

新変異株、2番目の警戒度に=新型コロナ、監視を強化―感染研

国立感染症研究所は27日までに、南アフリカなどで確認された新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」について、警戒度が2番目に高い「注目すべき変異株」に指定した。国内での検出例はないが、検疫などで見つかった患者のウイルスの全遺伝情報(ゲノム)を調べるほか、必要に応じて変異株対応のPCR検査を準備するなど監視を強化する。 Read more »

選挙離れ「危険水準」 中国地方90市町村議選の投票率最低 募る不安、もがく選管

© 中国新聞社  中国地方5県で、地方選の投票率が「危険水準」に入っている。とりわけ議員選では2000年以降、5県の計90市町村で直近に最低を更新したと、中国新聞のまとめで判明した。「平成の大合併」以降、選挙のたびに下落が続き、一気に15ポイント近くダウンした自治体もある。各選管は「どうすれば選挙への関心を集められるのか…」と危機感を募らせている。  議員選での有権者の「選挙離れ」は顕著だ。広島県では、「平成の大合併」を経験した広島、呉、廿日市市など12市町で、特例選挙を除いて投票率が毎回下がっている。都市部の広島市や福山市は、直近で初めて40%を割り込んだ。  20年4月の三次市は53・09%となり、16年4月の前回選比で14・74ポイントダウンした。新型コロナウイルス感染拡大に伴い、有権者の外出自粛が追い打ちをかけたとみられる。  今年4月の庄原市のように、過去最低となりながらも、72・28%と比較的高い自治体もある。5県全体でみれば、規模が小さな山あいや島の町村などで80%超えが目立つ。ただ、庄原市選管は「田舎特有の人間関係が働き、都市部に比べればまだ高いというだけだ。毎回、選挙のたびに下がっている」と不安を抱く。  直近の議員選で投票率が過去最低だった広島県内のある自治体の担当者は「一昔前なら『投票率が低ければ、開票作業が楽になる』なんて考えもあった。でも今はない。自治体のイメージ低下にもつながる」と危機感を募らせる。  各地の選管は、「あの手この手」で投票率の下落の波にあらがう。山口市選管は、投票箱を積んだ車が投票所のない地域に出向く「移動期日前投票所」を導入した。有権者が行きやすい商業施設や大学に期日前投票所を設ける試みは、各地で進む。それでも、歯車を逆回転させるまでには至っていないのが実情だ。  議員選では、議員の「なり手不足」による無投票も広がりつつある。府中市議選は18年4月の前回選で初めて無投票となった。来年春は、定数を1減らして実施される見通しだ。市選管は「連続無投票や過去最低の投票率など危機感しかない。どうすれば有権者を引きつけられるのか。会員制交流サイト(SNS)など使えるものはどんどん使いたい」ともがき続ける。(山崎雄一) Read more »

【アウディ RS e-tron GT】EV初の「RS」は100km/h到達までわずか3.3秒[詳細画像]

アウディ RS e-tron GT アウディ RS e-tron GT アウディ RS e-tron GT アウディ RS e-tron GT アウディ RS e-tron GT アウディ RS e-tron GT アウディ RS e-tron GT アウディ RS ... Read more »

「かつみ・さゆり」さゆり “t.m西川”風ミニスカ私服に反響 「お世辞抜きに20代」の声

© スポーツニッポン新聞社 「かつみ・さゆり」のさゆり  お笑いコンビ「かつみ・さゆり」のさゆり(52)が27日までに、自身のインスタグラムを更新。“T.M.Revolution”風の私服コーディネートを披露し、反響を呼んでいる。  「いつもじゃない階段シリーズです~」「私服です」と紹介し、スラリと長い美脚を披露した私服姿をアップ。「#T.M西川さん的スカートがお気に入りの巻~」などのハッシュタグをつけ、ピンクのレース素材のブラウスに、歌手の「T.M.Revolution」こと西川貴教(51)の「HOT LIMITスーツ」風の黒いミニスカートを合わせた装いになっている。  フォロワーからは、「可愛い私服」「お世辞抜きに20代」「長年着続けてるとは思えない綺麗な服」「ド派手大好き」「私服も素敵」「いつもじゃない階段って、どこの階段か気になります」「袖がいい感じですね」「ピンクと黒の組み合わせって私もすごく好きです」「スタイル良い」などのコメントが寄せられた。 Read more »

杉浦太陽&辻希美、家族6人ショット&豪華な食卓公開 長女・14歳誕生日で祝福と思い

© ORICON NewS inc. 杉浦太陽&辻希美夫妻  タレントの杉浦太陽(40)、辻希美(34)夫妻が26日、それぞれのSNSを更新。長女・希空(のあ)さんが14歳の誕生日を迎えたことを報告し、家族との6ショットや豪華な食卓などを公開した。  ブログで辻は「希空14歳happy birthday」と報告し「14年前のこの時間は長い陣痛に苦しんでいる 時間で正確にはまだ生まれては居ないけど 無事14年前の今日元気に生まれて来てくれて 私をお母さんにしてくれた希空」「心からありがとう」と、長女への思いをつづった。  同日の夜には「希空ちゃんBDパーティ」と投稿。「始まってまーす」として、長女が“14”というバルーンをバックに三男を膝に座らせた2ショットや、豪華な食卓の様子、家族6人が揃った記念写真なども公開した。  杉浦もインスタグラムを通じて「ノア!14歳の誕生日おめでとう 14年前の今日、パパをパパにしてくれてありがとう #ノア #希空 #愛娘 #誕生日おめでとう」と思いを記した。 Read more »

過去最大36兆円補正予算案 10万円給付の経済対策

FNNプライムオンライン 政府は、過去最大となる36兆円の補正予算案を決定した。 追加の支出に足りない分については、22兆円分の赤字国債を発行してまかなう。 政府は、19日にまとめた18歳以下への10万円相当の給付や、中小企業への支援金などの経済対策のため、2021年度の補正予算案を決定した。 補正予算の額は過去最大の35兆9,895億円で、経済対策のための追加支出分は、およそ31兆円にのぼる。 現在の税収では足りないため、政府は財源として、国債を新たに22兆円分発行し、財政状況はさらに厳しくなる。 Read more »

「ブレーキかけたが」 交差点で98歳男性はねられ搬送も"容体急変"し死亡…39歳女性から事情聴く

 11月26日午後、北海道千歳市で98歳の男性が乗用車にはねられる事故があり、男性は搬送先の病院で死亡しました。  事故があったのは千歳市栄町2丁目の市道です。  26日午後5時40分ごろ、歩いていた近くに住む無職の前田初雄さん(98)が39歳の女性が運転する乗用車にはねられました。  この事故で前田さんは肋骨や足を骨折して病院に搬送されましたが、約6時間後に容体が急変して死亡しました。  警察によりますと現場は片側1車線の信号機と横断歩道のない交差点だということです。  調べに乗用車を運転していた千歳市に住む39歳の看護師の女性は、「ブレーキをかけたが間に合わなかった」と話していて、警察が事故の状況を詳しく調べています。 UHB 北海道文化放送 Read more »

中古車購入の支払総額、最も多い価格帯は? 軽自動車が37%

リクルートは11月25日、「中古車購入実態調査2021」の結果を発表した。調査は8月12日~20日、1年以内に中古車を購入あるいは検討した18歳~69歳の男女4,210名(性年代エリア別均等割付)を対象にインターネットで行われた。 © マイナビニュース 中古車の購入台数、市場規模 中古車の購入台数、市場規模 2021年の中古車購入の費用総額は、4兆1699億円と調査開始以来最大の市場規模となった。中古車購入台数(延べ)は269.0万台で、前年より15.4万台増加。1年間の中古車購入率は3.3%と、昨年より0.2ポイント増加した。 中古車の支払総額は、「100~150万円未満」(21.8%)と「50~100万円未満」(21.5%)の価格帯に4割超が集中。100万円未満の価格帯の割合が減少した一方、200万円以上の価格帯の割合は5ポイント以上上昇し、平均も20万円近く増加となった。 © マイナビニュース 前回購入したクルマの平均乗車期間 前回購入したクルマの平均乗車期間 続いて、前回購入したクルマの乗車期間を教えてもらったところ、平均6.1年という結果に。2015年調査以降おおむね延長傾向にあったなか、前年より0.3年の短縮に。年代別にみると、 20歳代は平均3.9年、30歳代は5.4年と、40歳代以上の7年前後に比べ若い年代は平均乗車期間が短い傾向が見てとれた。 © マイナビニュース 直近で購入した中古車のボディタイプ 直近で購入した中古車のボディタイプ 直近で購入した中古車のボディタイプは、「軽自動車」が最も高く37.1%。次いで「ミニバン」(15.3%)、「セダン」「ハッチバック」(ともに10.7%)、「クロカン/SUV」(10.6%)と続き、軽自動車は前年より3.1ポイント減少し、2019年、2018年の水準に戻った一方、「クロカン/SUV」は2018年から4年連続の増加傾向となった。 最後に、次回の中古車購入意向について聞いたところ、「20歳代」(47.7%)、「30歳代」(47.9%)の半数近くが「次も中古車を買おうと思う」と回答。「50歳代」(37.9%)や「60歳代」(36.5%)に比べて、若い年代で次回の中古車購入意向が高い結果となった。 Read more »

パワフルな「クリーンディーゼル」はアウトドアと相性良し! ちょい乗りは不向き!? メリット・デメリットとは

クリーンディーゼルは長距離移動が多い人に向いている!? 「カーボンニュートラル」を目指し、ハイブリッドやEV化が推進されている現在ですが、環境への負荷を大幅に減少させたクリーンディーゼルもまだまだ捨てがたい魅力があります。  とくに最近は原油高の影響で燃料価格が高騰しており、ガソリンよりも単価が安い軽油を使用するディーゼル車に再び脚光が当たりそうです。 © くるまのニュース 提供 クリーンディーゼルのメリット&デメリットは? クリーンディーゼルのメリット&デメリットは? 【画像】マツダ「CX-5」がデザイン刷新! アウトドアに映えるディーゼル車たち(29枚)  クリーンディーゼルの魅力はどのようなところにあるのでしょうか。また、メリットとデメリットも検証してみます。  軽油を燃料とするクリーンディーゼルは、前述のようにガソリンエンジンよりも燃料代が安価で済みますが、一方でその構造上、不完全燃焼によるススや、高温の燃焼による窒素酸化物が多く発生し、さらに音や振動も大きくなりがちとういデメリットがありました。  以前はディーゼル車の排出ガスによる環境汚染が問題となり、2003年に厳しい基準の「ディーゼル車規制条例」が制定。これを受けて開発されたのがクリーンディーゼルです。  音や振動も静かになり、排出ガスも(以前よりはるかに)キレイになったことで「環境にやさしいクルマ」として注目を集めたのは記憶に新しいところでしょう。  近年ではハイブリッド車の普及やピュアEVの登場などで注目度こそ高くはありませんが、「クリーンエネルギー自動車等導入促進対策補助金(CEV補助金制度)」の対象にもなっており、エコカーの一種であることは変わりないようです。  クリーンディーゼルのメリットとしてまず挙げられるのが、燃費の良さです。さすがにハイブリッドには及ばないものの、同じ排気量ならガソリンエンジンより2割から3割も熱エネルギーの変換効率が良い=熱効率が高いといわれています。  さらに軽油を使用するという燃料代の安さも大きな利点です。最近の原油高で軽油自体も値上がりはしていますが、レギュラーガソリンと比べれば20円/Lほど安価で、まだまだ経済的といえます。  ただし、窒素酸化物の低減に「尿素SCRシステム」を装備している車両では、走行距離に応じて定期的に尿素水(アドブルー)の補給が必要となり、本来は高額なものではありませんが、尿素水不足の韓国では価格高騰が報じられています。  また、ディーゼルエンジンの特徴として、高回転での最高出力こそ控えめですが、燃焼エネルギーの大きさもあってトルクの太い走りが期待できます。  一方でデメリットもあります。それはメンテナンス費用(維持費)の高さです。  そもそもディーゼル車は、オイル交換のタイミングがガソリン車より短いといわれています。またエンジンオイルもディーゼル専用でなければならず、ガソリン用より維持費は高くなるケースが多いようです。  さらに、クリーンディーゼルには排気ガスに含まれる粒子状物質(主にスス)を取り除く「DPF(ディーゼルパティキュレートフィルター)」と呼ばれる装置が取り付けられています。  これが意外に厄介で、普段使いの短距離移動ばかりはすぐに粒子物質が溜まってしまい、フィルターが目詰まりを起こしてしまうといいます。  ちなみに100km以上の長距離走行ではこの粒子物質を燃焼させることができるのですが、近距離ばかりの走行が続くシビアコンディションでは不具合が出やすく、故障の原因にもなり、「DPR(または「DPD」)」と呼ばれるメンテナンス作業(粒子状物質に燃料を吹き付け燃焼)が必要になります。  これは専用の診断機が必要になるため、ディーラーや整備工場に持ち込む手間と工賃がかかります。  そのため、クリーンディーゼルは普段から長距離走行が多い人に向いているエンジンともいえ、日常の足として1回の走行が近距離ばかりという場合は、ガソリン車のほうがメンテナンスの手間が少なく済むということもあるでしょう。  また、ガソリンエンジンよりも排出ガスの浄化装置が多く車両価格も高額になることや、補機類の追加とエンジン各部の強度を上げる必要から、車両重量も重くなってしまいます。  それでもクリーンディーゼルならではの力強い走りと優れた燃費性能、環境性能は魅力で、世の中が100%カーボンニュートラルにでもならない限り選ぶメリットは大きそうです。 クリーンディーゼルは流行りのアウトドアとも相性◎  とくに大型のSUVなどはトルクフルなエンジンのほうが乗りやすく、長距離移動では燃料費の安さがじわじわと感じられます。 ... Read more »

携帯キャリアならPayPayの還元率が「3.5%」に 達成までの道のりを探る

QRコード決済の中でも浸透した感の強いPayPay。 今回は、一部携帯キャリアの方だけが実施できる方法で「PayPayの還元率」が「最大3.5%」になるという方法をご紹介します。 キャリア側の設定で、今後できなくなる事もありえるため利用できる方はお早めにしましょう。 © マネーの達人 提供 還元率「3.5%」になる方法 PayPayの還元率について (1) 基本的な還元率 サービス開始当初は加盟店での利用であれば1.5%の還元がされていましたが、今では還元率は0.5%と低めになっています。 これは高還元クレジットカードが1%~1.5%なのと比較すると低く、このままでは便利だけどお得ではないツールになります。 (2) PayPayステップとは © マネーの達人 提供 PayPayステップ ≪画像元:PayPay[https://paypaystep.yahoo.co.jp/]≫ 還元率見直しと共に導入されたシステムが「PayPayステップ」です。 これは複数の条件を達成する事でPayPayの還元率を上げる事ができるシステムで、基本0.5%の還元率に加えて、下記の【条件1】を達成で+0.5%。 条件をすべて達成でさらに+0.5%で合計1.5%まで上げる事が可能です。 【条件1】PayPayで300円以上の決済30回/月+総額5万円以上の利用 300円以上の決済という制限があるのですが、携帯電話料金をPayPayで払うことで簡単にクリアできるのです。 © マネーの達人 提供 携帯電話料金の明細画面へ My softbankで説明します。 ... Read more »

元妻を殺害容疑で酪農業の38歳逮捕 絞殺後、事故死偽装か

© 毎日新聞 提供 パトカーの赤色灯=曽根田和久撮影  元妻の首を絞めて殺害したとして、青森県警三沢署などは25日、同県三沢市高野沢2、酪農業、千葉修平容疑者(38)を殺人容疑で逮捕した。元妻の遺体は逮捕から4日前に同市内で事故を起こした車の運転席で発見されており、県警は千葉容疑者が元妻を殺害後に事故死を偽装しようとした可能性もあるとみて慎重に捜査を進めている。  逮捕容疑は、20日午後9時50分~21日午前5時ごろ、千葉容疑者の自宅から車が見つかった同市三沢平畑の市道までの間で、同市のマッサージ店従業員で元妻の浜岡恵さん(33)の首を絞めて殺害したとしている。  県警などによると、浜岡さんの遺体は21日早朝、コンクリートブロックに衝突し、バンパーが破損した状態の軽乗用車の運転席で見つかった。シートベルトはしていなかった。首には変色があり、手で絞められたとみられるあとがあったという。司法解剖の結果、死因は首を絞められたことによる窒息死だった。  捜査関係者などによると、2人の間には子どもが1人いたが8月に離婚しており、子どもの養育などを巡るトラブルがあったという。子どもは浜岡さんが育てていた。離婚前に千葉容疑者が1回、浜岡さんが2回、それぞれ三沢署に家庭内のトラブルで相談に訪れていたが、内容は児童虐待や暴力に関するものではなかったという。【丘絢太、江沢雄志】 Read more »

日産 はたらくクルマ 展示会…ワーケーション向けや一風変わったものも

日産自動車のGRANDRIVE(神奈川県横須賀市)で、日産と関連企業が運用している「はたらくクルマ」の展示会第3回が開催された。2020年に行われた第2回に引き続き、今年もメディア向けの開催となった。 昨年は主にコロナ禍の防疫に注力した車が集ったが、今年は環境に優しいEV車やEVバッテリーを利用した車や、昨今注目されている「ワーケーション」に着目した車が多く並んでいた。 まずはEV関連車からご紹介。 1台目は宝自動車交通が運用する、『リーフ』をベースとしたタクシー車両だ。同社は以前から環境に対する意識を高め、初代リーフの頃からタクシー車両に導入、現在は2世代目を運用しているという。都内では電気自動車のタクシーはとても珍しく、お客さんから声を掛けられることもままあるそうだ。 © レスポンス 提供 そんなリーフのEVバッテリーに着目し、リーフの再生バッテリーを利用した車も2台展示。 ひとつがシンコーフレックスが作成した再生バッテリー使用のゴルフカートだ。ゴルフカートは一日に走行する距離がある程度決まっており、10kmも走行できれば十分なのだそう。そこで着目したのがリチウムイオン電池バッテリーとなる。従来の鉛電池バッテリーより軽量で、1日の走行距離に必要な容量ならばサイズも半分以下で済み、かつ環境にも優しいため、様々なゴルフ場からの要望を受け開発に着手したそう。動力には上記の通り、リーフの再生バッテリーを使用することで、大幅な軽量化を実現。振動も少ないため、実際に乗っているゴルフプレイヤーからも好評と担当者は語っていた。 続いてコアテックが開発した、こちらも再生バッテリー使用のスポーツカーが登場。こちらは二輪、後ろ一輪のいわゆる「リバーストライク」で、普通免許があれば運転可能かつ、サイズ的には車検不要な中型バイクに仕上がっている。「乗って楽しい」をコンセプトに開発したそうで、80km/hで走行可能。高速道路も乗れる上、観光地でのドライブも視野に入れているという。当日はまだナンバーが取得されていない試作車なので実走を見ることはできなかったが、テストドライブではかなりの爽快感があったそうだ。 © レスポンス 提供 © レスポンス 提供 同社は同じリーフの再生バッテリーを使用したポータブルバッテリーも開発しており、車体側に展示されていた。こちらはSDGsに配慮したエコな設計となっており、災害時や非常用電源、アウトドアなどでエコな電気を供給可能だ。 © レスポンス 提供 © レスポンス 提供 次に紹介するのはまさに「はたらくくるま」の代表格といってもいい車両たちだ。 まずは展示会の中で最も異彩を放っていた、厚木市立病院の「DMAT」移動用車両。「DMAT」とは災害派遣医療チームの頭文字(Disaster Medical Assistance Team)を取ったもので、災害が発生した際に速やかに活動できる機動性を持ち、専門的なトレーニングを受けた医療関係者で構成されたチームである。この「DMAT」は全国に拠点を持ち活動しているが、神奈川県厚木市にある厚木市立病院もこの「DMAT」の指定病院となっており、隊員が活動する際にこの移動用車両を活用するというわけだ。 © レスポンス ... Read more »

過激パフォーマンスの電撃ネットワークがaiによる〝削除覚悟〟で動画チャンネルを開設

国内外で人気のパフォーマンス集団・電撃ネットワークが公式YouTubeチャンネルを開設。AI(人工知能)がコンプライアンス重視で監視する中、芸風である体を張った過激なネタで勝負している。 1990年結成の電撃は南部寅弾、キュウゾウ、ダンナ小柳に加え、新人チームの今日元気、ランディー・ヲ、リチャード・ジョーダンの6人組。鼻に入れた爆竹に点火したり、ドライアイス入りのペットボトルを背負って爆発させるなどのパフォーマンスで知られるが、メンバーはサンケイスポーツの取材に応じ「YouTubeで世界制覇したい」と開設理由を明かした。 各メンバーはこれまでTikTokなどでもネタを配信。しかし、Tバックの尻で割りばしを割る動画を投稿したところAIが削除し、元気も「後部座席で寝ていたランディーの膝の上で、灰皿に入れた爆竹やねずみ花火を爆発させた動画も数分でアウト」と説明。ダンナも「今まで2度消されて、そろそろアカウントが使えなくなりそう」とピンチだという。 それでも南部は「今まで行ったことのない国の人たちも驚かせたい」とあきらめず、今回はサイバーエージェントとタッグを組んで開設。ダンナが「削除される前に、早めにみてほしい」と呼びかける一方、南部は「ぼかしやモザイク、(股間を隠す)象さんマークなどを駆使したい」とサイバー社とギリギリセーフのラインを模索中だ。 メンバーによると、男性の乳首など露出が多い動画が削除対象になりやすいという。南部は「相撲やプロレスはOKなので、自分たちもプロフェッショナルだということをAIに認識させたい」と世界を驚かせてきた結成31年の底力で真っ向勝負の構えだ。 最近では裸のリチャードが100連発花火を至近距離でキャッチするネタに挑戦。体に約50個のピアスをつけるランディーのネタも注目で、南部はライブでのパフォーマンスも重視しながら「荒削りのほうがドキドキするしワクワクする」と期待していた。 Read more »
On free-english-test.com you will find lots of free English exam practice materials to help you improve your English skills: grammar, listening, reading, writing, ielts, toeic