中国人が「そばを食べない」理由、蕎麦の原産国なのになぜ?

中国人が「そばを食べない」理由、蕎麦の原産国なのになぜ?

写真はイメージです Photo:PIXTA

日本にはおいしいそばがある! その多くの原産国は中国

 福島県いわき市――。団体責任者I氏と不動産会社の経営者S氏に伴われて、地元の不動産市場について丸1日かけて下見調査をした。昼食の時間になったとき、S氏から「おそばはいかがでしょうか」と提案された。地元の事情に疎い私たち一行は、素直に従った。

 てっきり近くにある店だとばかり思いこんでいたが、なんとそれから車で約30分も田んぼの中を走っていた。対向車もなく、人影も見られず、田んぼにはさまれた狭い道をひたすら走って、ようやくたどり着いたのは、「峨廊庵」という手打ちそば屋さんだった。瀟洒(しょうしゃ)なたたずまいと手間をかけて作った看板を見て、名店なのだろうと直感した。

「おすすめに従いますよ」と食事の内容をS氏に任せた。S氏は、せいろとかけそばを人数分頼んだ。「1人で2人分のそばですか?」と注文を聞きに来た店主の奥さんらしい女性が驚いて、「今日は遅いから、そこまでは提供できません」と断った。結局、何とか大盛りのかけそばを人数分、確保してもらえたが、入店早々、大手通信キャリアの電波も届かないこの店の人気ぶりを思い知らされた。

 運ばれてきたかけそばを見ると、カイワレ大根の数本と申し訳程度の大根おろしがそばの上にのっているだけで、実にシンプルなものだった。しかし、お腹がすいていたこともあり、そのシンプルさが逆にそば本来のおいしさと香ばしさを引き立てた。カイワレ大根のちょっぴりとした辛さも脇役として心地よく効いてきて、胃袋と心をともに満してくれた。時間をかけて車で走ってきたかいがあった。

 食後にそば湯を飲みながら、ふと不思議に思った。昔から、日本は中国山西省からそばを輸入してきたと聞いている。痩せた土地が多い山西省にはそばしか作れないところが多い。しかし、山西省ではおいしいそば麺の話はあまり聞かない。拙著『中国全省を読む地図』とその続編の『「中国全省を読む」事典』(ともに新潮文庫)でも、山西省を紹介するとき、そばにはまったく触れなかった。

 一体、なぜ「そば」は中国では広まらなかったのだろうか。

「そば」が中国で広まらなかった理由は「配給」にあり

 毛沢東時代の中国では、経済発展の遅れにより、長い間、中国国民は配給制を代表とする耐乏生活を強いられた。食糧や食品を買うにも「糧票」と呼ばれる食糧配給券を提出しなければならなかった。

 当時、北京などの北方では、その食糧配給券はさらに「粗糧票」と「細糧票」に分かれていた。前者では主にトウモロコシ、アワ、ソバ、コーリャン、イモ、大豆などの穀類・豆類とその加工品しか買えない。後者は精米、小麦粉とその加工品を買うのに使われる。今でこそ、粗糧は健康に良いと持ち上げられているが、肉食の生活が少なく、食用油の供給も非常に厳しく制限されていた配給制経済年代には、粗糧は敬遠される存在だった。

 1980年8月からの1年間、私は北京語言学院(現・北京語言大学)に開設された中国日本語教師研修センター(愛称「大平学校」)で勉強していた。食事はそこの食堂を利用していた。

 しかし、当時、米を主食とする上海以南の地方から来た研修生たちは、北京の食事になじめなかった。それは配給制度の影響があった。食糧がすべて配給制による当時の中国では、地方によって、その配給方法が違っていたからだ。

 例えば、上海では、配給枠以内なら、パン、マントウ、麺類、ご飯のどれでも自由に選んで買うことができる。しかし、北京では、米と小麦粉類を分けてそれぞれの配給額を制限していた。具体的な数字は忘れたが、例えば15キロの配給額のうち、米は6キロ、小麦粉類は9キロといった具合に内容と量を制限されていた。

 主食が米の南方で生まれ育った同僚のなかには、生まれてはじめて北方に来た人もおり、小麦粉を主食とする生活に相当な戸惑いを覚えていたようだ。私は青春時代に黒龍江省で数年間生活していたから、むしろマントウのある生活にも慣れている。それを知った女性の同僚から、小麦粉類購入用食券を私の米購入用食券と交換しないかと相談を持ちかけられたこともある。このような配給制は1990年初期まで続いた。

 だから、長い間、中国人にとってのそばは「粗糧」のそばでしかなかった。

中国では「一杯のかけそば」が教科書になるほどの人気なのに…

 麺類として成り立っている日本の手打ちそばは、中国人の食文化にはなかったようだ。それを理解していただくには、次の文章が参考になると思う。

 日本中国友好協会の会報「日本と中国」今年3月1日号に、『「かけそば」と“陽春麺”』というコラムが掲載されていた。話は「そば」と「麺」の違いから始まる。

「中国では南北の食生活に大きな違いがあり、南は米が主食、北は小麦がメインである。(中略)米が主食の南方では、小麦粉料理は、昔はより重宝されていた。母の話では、四川で生活していた際、北方出身の人にだけ小麦粉の配給があった。それも月に量が決まっており、小麦粉で作る饅頭や包子、そして麺はやはりご馳走だった。当地の人々は、普段はご飯だが、レストランでは“抄手”(ワンタン)などを楽しんだという」

 それから、コラムでは「かけそば」を“陽春面(麵)”に誤訳されていたことを指摘した。

「ひと昔前、日本で『一杯のかけそば』が話題になり、映画化もされた。日本ではその後沈静化したが、中国では小学校の“語文”(国語)教科書に掲載されるほど、今でも人気だ。しかし、その『かけそば』は中国語版ができた時点では、“陽春面”(陽春麺)と訳されていた。かけそばは字面通り、そば(蕎麦)である。対して中国語の「陽春麺」の麺は、小麦粉でできている。そういう意味では、かけそばとは違うものであった」

 作者の続三義(しょく・さんぎ)・東洋大学元教授は、「“蕎麦面”(そば麺)のように訳すと、中国人には想像ができない。それで“陽春面”が当てられたと思われる」と分析している。

 しかし、文化交流が進むにつれ、日本料理も中国全土に広がりつつある。そば麺も知られるようになり、それに中国でも生活の向上に従って、健康に良い食品としてそば麺が食べられるようになった。

 続氏は、「今、『一杯のかけそば』の新しい中国語訳は『一碗清湯蕎麦麺』とすべきだ」、と提案した。

麺の歴史は4000年前までさかのぼる

 私たちが峨廊庵で食べたのは、まさしくその「清湯蕎麦麺」なのだ。麺の故郷と自慢する山西省では、そば麺は、「上海の陽春麺」を持ち出さないと国民に理解してもらえず、日本の「一杯のかけそば」が海を渡れない。

 2002年、考古学者チームが中国の黄河上流に位置し「東洋のポンペイ」と呼ばれる喇家遺跡(らっかいせき)から、麺状の食べ物を発見した。この新石器時代の人類集落の遺跡は黄河の北岸側にあり、地震により、集落が一瞬にして水没したようだ。遺跡の現場で、伏せられた赤い陶器の碗が土に埋まっていたが、土を剥がすと、その中には麺状の食べ物が発見されたという。

 分析の結果、約4000年前のものと確認され、麺の成分も考古学者によってアワと黄米の混合物と特定された。器の内部は半真空状態になっていたため、現在まで残っていたと考えられる。こうして世界でもっとも古い麺類が発見され、世界の麺食文化の構図もこれによって大きく書き換えられた。これまで後漢までしかさかのぼることができなかった中国人の麺食の歴史を、一気に4000年前にまで前進させたのだ。

 麺食の歴史が長いというニュースはうれしいが、日中間の麺食に関する交流と研究には、まだ多くの課題と作業が残っている。日本のそば(麺)が歩んできた歴史と中国のそば栽培・食用文化との関係も、面白くて個性的な一つの課題ではないかと思う。

(作家・ジャーナリスト 莫 邦富)

News Related
  • 元でんぱ組成瀬瑛美イベントに間に合った!新幹線運休で名古屋から長野経由の大移動の様子投稿

    台風15号の影響で、新大阪駅で足止めをくらっていたことを報告していた元でんぱ組.incのタレント成瀬瑛美が24日、都内で、アニメ映画「デリシャスパーティ プリキュア 夢みる お子さまランチ!」の公開記念舞台あいさつに無事出席した。成瀬は同日朝からツイッターで「昨日から新大阪で新幹線が動かなくて。今日もお昼まで運休…ほとんど寝れてないし、今朝5:30の新大阪駅がこちら」と新大阪駅の行列を撮った写真を公開し、名古屋から長野経由で大移動している様子も投稿していた。 司会の呼びこみを受けて笑顔で登場した成瀬は「今日は、皆様の笑顔にお会いすることができてとってもうれしいです!」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。 作品について「(プリキュア)4世代で呼んでいただけると思っていなかった。まさか4世代で楽しくご飯を食べられると夢にも思っていなかったので。夢がかなってうれしい」と喜んだ。 ゲスト声優のお笑いコンビ、和牛は声優初挑戦。水田信二(42)は「やっぱり普段ロボット役ってやっていなかったので…」とボケると、川西賢志郎(38)が「何もやっていなかったやん。初挑戦!」とツッコんで笑いを誘った。 さらに水田が「不安やったんですけど、どうでした?」と観客に呼びかけ、大きな拍手が沸き起こると、川西は「優しいお客さんさんにあまえるな!」とツッコミ。続けて「ちょっとロボット声に加工もしていただいた。思ったよりなじんでいてよかった」とほっとしていた。 「映画デリシャスパーティ プリキュア 夢みる お子さまランチ!」の公開記念舞台あいさつに出席した成瀬瑛美(撮影・佐藤成)
    See Details: 元でんぱ組成瀬瑛美イベントに間に合った!新幹線運休で名古屋から長野経由の大移動の様子投稿
  • スーパーカブ1300台、聖地に集結 「うちのが一番可愛い」

    お互いのカブの写真を撮るなどしながら、ファンが交流を楽しんでいた=2022年9月24日午後1時11分、三重県鈴鹿市山本町、山崎輝史撮影  ホンダの小型バイク「スーパーカブ」のファンが集う「三重カブミーティング」が24日、三重県鈴鹿市山本町の椿大神社の駐車場であり、約1300台が集結した。ファンらは互いの愛車を見せ合い、交流を楽しんだ。  3月に伊賀市で開いたミーティングに続き2回目。ホンダの鈴鹿製作所は元々、カブの増産のため1960年に開設された。地元のファンらでつくる実行委員会の代表、藤森樹さん(38)=伊賀市=は「鈴鹿の方から声を掛けられ、聖地で開催できた。地域の活性化につながれば」と言う。  個性的なデザインのリアボックスを載せたものや、アニメのステッカーを大量に貼り付けた車体など、どのカブにもこだわりが詰まっている。高松市から来た松岡藍さん(30)は「多くのファンと話せて楽しい。参考にしたい装備もあるが、うちのカブが一番可愛い」と話した。(山崎輝史)
    See Details: スーパーカブ1300台、聖地に集結 「うちのが一番可愛い」
  • 特養の女性殺害容疑、指名手配の男逮捕

     東京都北区の特別養護老人ホームで入所者の女性(92)が殺害された事件で、警視庁は25日、殺人容疑で指名手配していた介護職員菊池隆容疑者(50)を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。
    See Details: 特養の女性殺害容疑、指名手配の男逮捕
  • 京都で647人感染、6人死亡

     京都府と京都市は25日、新型コロナウイルスの感染者を新たに647人確認し、6人が死亡したと発表した。
    See Details: 京都で647人感染、6人死亡
  • 陣内智則、コロチキ西野の流れ弾に「やめろ!」爆笑「人数ハラスメント」

    陣内智則  タレントの陣内智則が24日、フジテレビ系「さんまのお笑い向上委員会」に出演し、コロコロチキチキペッパーズ・西野創人の「人数ハラスメント」のえじきになった。ZAZYとお見送り芸人しんいちの不仲バトルに、ZAZYと同期のコロチキも参戦した。  西野はしんいちに対し、LINEのオープンチャット機能について言及。「ぼくらでも410人ぐらい(会員が)いるんですよ」と明かした。続けて「しんいちさん、30人っすよ」とコロチキの10分の1以下だと指摘した。  しんいちは「なんやコイツ。それ言いにきたん、西野っち。何で?」と不機嫌な表情を見せた。しかし、西野は「それがかわいげにつながってるんですよ。(R-1)チャンピオンやのに、うまくいってないっていうのがかわいいじゃないですか」と説明した。  続けて西野は「陣内さんもかわいげあります」と断言。「オープンチャットあるんです。『陣内智則を愛する会』っていうのが」と伝えた。ファンが立ち上げたもので、陣内本人は存在を認識していなかったという。西野は「16人です」としんいち以下であることを暴露し、笑いを誘った。  陣内は思わず立ち上がり「少ないな!(しんいちに)負けとるやないか」と声を荒らげた。流れ弾気味に西野のオチに使われたことにプンプンしながら「人数ハラスメントやめろ!」。さんまも「甲子園のベンチより少ないで」といじり、スタジオは爆笑に包まれた。
    See Details: 陣内智則、コロチキ西野の流れ弾に「やめろ!」爆笑「人数ハラスメント」
  • 全国版ミスキャンパス「ミスユニバーシティ2022」ファイナリスト、最終ビューティーキャンプに参加

    最終ビューティーキャンプに参加したミスユニバーシティ2022ファイナリスト。  全国の大学生、専門学校生の中から日本一を決める全国版ミスキャンパス「MISS UNIVERSITY(ミスユニバーシティ)」。2022年度の最終ビューティーキャンプ(合同レッスン)がスタートした。  ファイナリスト20名はホテル雅叙園東京にて、9月26日開催の「ミスユニバーシティ2022日本大会」当日に向けた最終リハーサルに参加。レッスンではミスコンテストに欠かせないウォーキングレッスンやスピーチレッスンの他、ミスユニバーシティとして募った募金を社会貢献のためどのように活かすのかについてのディスカッションなど、様々なレッスンが3日間行われた。  最終日のリハーサルには、2021ミスユニバーシティグランプリ・吉田三莉、準グランプリ蒲山花礼も参加した。  「ミスユニバーシティ」は『今できること』をキャッチフレーズに、将来社会でリーダーシップを発揮する、次世代のオピニオンリーダー「Next leader」の発掘、そして女性の潜在的能力、魅力を引き出し、女性活動のフィールドを広げることを目的に開催。今年は県大会を勝ち抜いた20名の女子大学生が日本大会に出場。その中から「Next leader」1名が決まる。 ■ミスユニバーシティ2022ファイナリスト 【北海道】山本礼乃/北翔大学 【青森】佐藤璃那/弘前大学 【茨城】山口理子/放送大学 【栃木】堤萌/慶應義塾大学 【群馬】長沼麻陽/武蔵野大学 【埼玉】米澤心寧/駒澤大学 【千葉】平田緑咲/千葉大学 【東京】鬼束もも/聖心女子大学 【神奈川】小清水伶奈/東洋英和女学院大学 【新潟】阿達花梨/二松学舎大学 【山梨】ラミレスナイラ/国立音楽大学 【静岡】鈴木夏琉亜/静岡県立大学 【愛知】鈴木海月/金沢工業大学 【京都】石原令/日本女子体育大学 【大阪】吉原愛香/上智大学 【兵庫】水田汐音/大阪音楽大学 【広島】須澤麻衣/広島女学院大学 【福岡】神薗希帆/北九州市立大学 【大分】吉良美優菜/大分医師会看護専門学校 【沖縄】林夏鈴/沖縄県立看護大学
    See Details: 全国版ミスキャンパス「ミスユニバーシティ2022」ファイナリスト、最終ビューティーキャンプに参加
  • 阪神ファン応援「阪神の命運託してるんや…」今季ホーム最終戦の中日 先発大野雄大が4回無失点の好投

    中日・大野雄大投手 ◇プロ野球セ・リーグ 中日-巨人(25日、バンテリンドーム) 今季本拠地バンテリンドームでの最終戦のマウンドに上がった中日の先発・大野雄大投手。4回までを巨人打線を無失点に抑える好投を見せています。 直近2試合連続で7回無失点に抑えるなど、好調の大野投手。中8日での先発マウンドとなったこの日も初回から2つの三振を奪い、3者凡退に抑えるなど、素晴らしい立ち上がりを見せます。 2回には前日30号ホームランを放った岡本和真選手にヒットを許しますが、後続を打ち取り3アウト。援護をもらった後の3回、4回も3者凡退に抑え、4回まで無失点。被安打1と、安定したピッチングでチームに勢いをもたらしています。 好投を続ける大野選手に対しSNS上では「大野雄大が猛虎魂を見せつけるピッチングしてるな」「阪神の命運託してるんや…」と、3位巨人とクライマックスシリーズ進出を争う4位の阪神ファンから応援の声が上がっています。
    See Details: 阪神ファン応援「阪神の命運託してるんや…」今季ホーム最終戦の中日 先発大野雄大が4回無失点の好投
  • 【オールカマー】6番人気ロバートソンキー2着…伊藤工真騎手「いい脚を使ってくれました」

    2着に入ったロバートソンキー ◆第68回オールカマー・G2(9月25日、中山競馬場・芝2200メートル、良馬場)  1着馬に天皇賞・秋(10月30日、東京)の優先出走権が与えられるG2は13頭によって争われ、G1を7勝した名牝ジェンティルドンナの娘で、横山武史騎乗の5番人気、ジェラルディーナ(牝4歳、栗東・斉藤崇史厩舎、父モーリス)が差し切り、重賞初制覇を飾った。勝ち時計は2分12秒7。  2着に6番人気のロバートソンキー(伊藤工真騎手)、3着には7番人気のウインキートス(松岡正海騎手)が入り、3連単24万6180円の高配当となった。1番人気のデアリングタクト(松山弘平騎手)は6着、2番人気のソーヴァリアント(川田将雅騎手)は13着に敗れた。  伊藤工騎手(ロバートソンキー=2着)「スタートで一歩目は出てくれたけど、つまずく格好になってしまってスピードに乗り切れなかった。ただ、枠順もリズム良く、その後はうまく走れました。この馬の持ち味であるいい脚を使ってくれました」
    See Details: 【オールカマー】6番人気ロバートソンキー2着…伊藤工真騎手「いい脚を使ってくれました」
  • VWのSUV「ティグアン」に“雪道仕様”が仲間入り! 2リッター四輪駆動の「TSI 4MOTION」登場

    2着に入ったロバートソンキー ◆第68回オールカマー・G2(9月25日、中山競馬場・芝2200メートル、良馬場)  1着馬に天皇賞・秋(10月30日、東京)の優先出走権が与えられるG2は13頭によって争われ、G1を7勝した名牝ジェンティルドンナの娘で、横山武史騎乗の5番人気、ジェラルディーナ(牝4歳、栗東・斉藤崇史厩舎、父モーリス)が差し切り、重賞初制覇を飾った。勝ち時計は2分12秒7。  2着に6番人気のロバートソンキー(伊藤工真騎手)、3着には7番人気のウインキートス(松岡正海騎手)が入り、3連単24万6180円の高配当となった。1番人気のデアリングタクト(松山弘平騎手)は6着、2番人気のソーヴァリアント(川田将雅騎手)は13着に敗れた。  伊藤工騎手(ロバートソンキー=2着)「スタートで一歩目は出てくれたけど、つまずく格好になってしまってスピードに乗り切れなかった。ただ、枠順もリズム良く、その後はうまく走れました。この馬の持ち味であるいい脚を使ってくれました」
    See Details: VWのSUV「ティグアン」に“雪道仕様”が仲間入り! 2リッター四輪駆動の「TSI 4MOTION」登場
  • 【オールカマー】1番人気のデアリングタクトは6着…松山弘平騎手「リズム重視で折り合いもついたので、もう少し伸びても良かったが…」

    2着に入ったロバートソンキー ◆第68回オールカマー・G2(9月25日、中山競馬場・芝2200メートル、良馬場)  1着馬に天皇賞・秋(10月30日、東京)の優先出走権が与えられるG2は13頭によって争われ、G1を7勝した名牝ジェンティルドンナの娘で、横山武史騎乗の5番人気、ジェラルディーナ(牝4歳、栗東・斉藤崇史厩舎、父モーリス)が差し切り、重賞初制覇を飾った。勝ち時計は2分12秒7。  2着に6番人気のロバートソンキー(伊藤工真騎手)、3着には7番人気のウインキートス(松岡正海騎手)が入り、3連単24万6180円の高配当となった。1番人気のデアリングタクト(松山弘平騎手)は6着、2番人気のソーヴァリアント(川田将雅騎手)は13着に敗れた。  伊藤工騎手(ロバートソンキー=2着)「スタートで一歩目は出てくれたけど、つまずく格好になってしまってスピードに乗り切れなかった。ただ、枠順もリズム良く、その後はうまく走れました。この馬の持ち味であるいい脚を使ってくれました」
    See Details: 【オールカマー】1番人気のデアリングタクトは6着…松山弘平騎手「リズム重視で折り合いもついたので、もう少し伸びても良かったが…」
  • 指名手配の菊池容疑者を札幌市内で逮捕 特養ホーム入所者殺害事件

    2着に入ったロバートソンキー ◆第68回オールカマー・G2(9月25日、中山競馬場・芝2200メートル、良馬場)  1着馬に天皇賞・秋(10月30日、東京)の優先出走権が与えられるG2は13頭によって争われ、G1を7勝した名牝ジェンティルドンナの娘で、横山武史騎乗の5番人気、ジェラルディーナ(牝4歳、栗東・斉藤崇史厩舎、父モーリス)が差し切り、重賞初制覇を飾った。勝ち時計は2分12秒7。  2着に6番人気のロバートソンキー(伊藤工真騎手)、3着には7番人気のウインキートス(松岡正海騎手)が入り、3連単24万6180円の高配当となった。1番人気のデアリングタクト(松山弘平騎手)は6着、2番人気のソーヴァリアント(川田将雅騎手)は13着に敗れた。  伊藤工騎手(ロバートソンキー=2着)「スタートで一歩目は出てくれたけど、つまずく格好になってしまってスピードに乗り切れなかった。ただ、枠順もリズム良く、その後はうまく走れました。この馬の持ち味であるいい脚を使ってくれました」
    See Details: 指名手配の菊池容疑者を札幌市内で逮捕 特養ホーム入所者殺害事件
  • 田中希実 5000mで自己ベストの14分58秒60も「世界で戦ううえではまだ不十分」【全日本実業団陸上】

    2着に入ったロバートソンキー ◆第68回オールカマー・G2(9月25日、中山競馬場・芝2200メートル、良馬場)  1着馬に天皇賞・秋(10月30日、東京)の優先出走権が与えられるG2は13頭によって争われ、G1を7勝した名牝ジェンティルドンナの娘で、横山武史騎乗の5番人気、ジェラルディーナ(牝4歳、栗東・斉藤崇史厩舎、父モーリス)が差し切り、重賞初制覇を飾った。勝ち時計は2分12秒7。  2着に6番人気のロバートソンキー(伊藤工真騎手)、3着には7番人気のウインキートス(松岡正海騎手)が入り、3連単24万6180円の高配当となった。1番人気のデアリングタクト(松山弘平騎手)は6着、2番人気のソーヴァリアント(川田将雅騎手)は13着に敗れた。  伊藤工騎手(ロバートソンキー=2着)「スタートで一歩目は出てくれたけど、つまずく格好になってしまってスピードに乗り切れなかった。ただ、枠順もリズム良く、その後はうまく走れました。この馬の持ち味であるいい脚を使ってくれました」
    See Details: 田中希実 5000mで自己ベストの14分58秒60も「世界で戦ううえではまだ不十分」【全日本実業団陸上】
  • イングランド代表ワグズ、海上に浮かぶ”宮殿”に滞在 W杯開催期間中、1660億円豪華客船に宿泊

    2着に入ったロバートソンキー ◆第68回オールカマー・G2(9月25日、中山競馬場・芝2200メートル、良馬場)  1着馬に天皇賞・秋(10月30日、東京)の優先出走権が与えられるG2は13頭によって争われ、G1を7勝した名牝ジェンティルドンナの娘で、横山武史騎乗の5番人気、ジェラルディーナ(牝4歳、栗東・斉藤崇史厩舎、父モーリス)が差し切り、重賞初制覇を飾った。勝ち時計は2分12秒7。  2着に6番人気のロバートソンキー(伊藤工真騎手)、3着には7番人気のウインキートス(松岡正海騎手)が入り、3連単24万6180円の高配当となった。1番人気のデアリングタクト(松山弘平騎手)は6着、2番人気のソーヴァリアント(川田将雅騎手)は13着に敗れた。  伊藤工騎手(ロバートソンキー=2着)「スタートで一歩目は出てくれたけど、つまずく格好になってしまってスピードに乗り切れなかった。ただ、枠順もリズム良く、その後はうまく走れました。この馬の持ち味であるいい脚を使ってくれました」
    See Details: イングランド代表ワグズ、海上に浮かぶ”宮殿”に滞在 W杯開催期間中、1660億円豪華客船に宿泊
  • 「『人殺し』と言っているようなもの」元火葬場職員が“生きたまま火葬”という噂を一刀両断する当然の理由

    2着に入ったロバートソンキー ◆第68回オールカマー・G2(9月25日、中山競馬場・芝2200メートル、良馬場)  1着馬に天皇賞・秋(10月30日、東京)の優先出走権が与えられるG2は13頭によって争われ、G1を7勝した名牝ジェンティルドンナの娘で、横山武史騎乗の5番人気、ジェラルディーナ(牝4歳、栗東・斉藤崇史厩舎、父モーリス)が差し切り、重賞初制覇を飾った。勝ち時計は2分12秒7。  2着に6番人気のロバートソンキー(伊藤工真騎手)、3着には7番人気のウインキートス(松岡正海騎手)が入り、3連単24万6180円の高配当となった。1番人気のデアリングタクト(松山弘平騎手)は6着、2番人気のソーヴァリアント(川田将雅騎手)は13着に敗れた。  伊藤工騎手(ロバートソンキー=2着)「スタートで一歩目は出てくれたけど、つまずく格好になってしまってスピードに乗り切れなかった。ただ、枠順もリズム良く、その後はうまく走れました。この馬の持ち味であるいい脚を使ってくれました」
    See Details: 「『人殺し』と言っているようなもの」元火葬場職員が“生きたまま火葬”という噂を一刀両断する当然の理由

OTHER NEWS

遺体のお腹からピューっと血や体液が噴き出し…元火葬場職員が明かす火葬現場の“衝撃的な光景”

 火葬場と聞けば、「遺体を火葬する施設」とイメージできる人が大半だろう。しかし、実際にどうやって火葬を行っているのか、どのような人たちが火葬業務に従事しているのか、という部分は知らない人が多いのではないだろうか。  ここでは、元火葬場職員で、火葬技術管理士1級の資格を持つ下駄華緒氏の著書『 火葬場奇談 1万人の遺体を見送った男が語る焼き場の裏側 』(竹書房)から一部を抜粋。「遺体が動く」という火葬中のリアルな光景について紹介する。(全2回の1回目/ 2回目に続く ) 写真はイメージです ©iStock.com ◆◆◆ 火葬されている遺体が動くという噂は本当だろうか?  ――火葬炉で焼かれている遺体は、死んでいるのに動くことがあるらしい……。  まことしやかに囁かれるこの話。果たして本当だろうか?  じつはこれ、本当です。 「え? でもウチのおばあちゃんのお骨あげのとき、ちゃんと遺骨は気をつけの姿勢のままだったよ!?」  と思われた方もおられるかもしれない。それもその通りだろう。  いやいや、だとしたら動いていないじゃないかと言われそうだけれど、この辺りを説明しよう。  まず、人は火葬されると熱によって筋や腱などが収縮し、ボクシングのファイティングポーズのような姿勢に似てくる。わかりやすくたとえるなら、灯油ストーブの上にスルメを置くとウネウネと熱で動くと思うが、あのようなイメージだ。  かと言って、じゃあ人も火葬したら、スルメのようにウネウネと動くのか? というと、そうでもない。  では、どのように動くのか?  じつは目に見えて「動いている」のがハッキリわかるわけではない。火葬中のご遺体を目視する際、たとえば1度目視で確認してから20分後にもう1度目視すると「あ、手が上がってきてるな」というような感じだ。  明らかにバタバタ動くというようなことは決してなく、数分から数十分かけてゆっくりと動き、気がつくと手足が上がっていたり腰が曲がっていたり捻れていたり……とさまざまな動き方をして姿勢が変化する。  またぼくが見ていた限り、若い人ほどよく動き、ご年配の方ほど動きが少ない(または動かない)イメージだ。 お骨が気をつけの姿勢になる理由  火葬中にご遺体がゆっくりと動き変化するのだが、皆さんのなかでお骨あげのときの遺骨のイメージはどうだろうか?  だいたいは気をつけの姿勢で焼骨となって出てきていたのではないだろうか? 「うんうん、たしかにそうだった」と思われる方は多いはず。では、なぜ動くことがあるのに、お骨あげのときは姿勢が整っているのか?  理由はおもにふたつある。  ひとつは、火葬中のご遺体の姿勢を整えているため。  デレッキと呼ばれる金属製の長い棒を、火葬炉に差しこんで、ご遺体が手を上げ出したら、デレッキで押さえて下ろす――というようなことをしている。  全自動の火葬場もあるが、結局はこういったアナログな技術が要だったりする。  ふたつ目は「整骨」。整骨と聞くと、整骨院が思い浮かぶと思うが、それとは別で、文字通り「骨を整える」ことを指す。 ... Read more »

年金もらってても「ふるさと納税」できる?したほうがいい?

(画像=UTS / stock.adobe.com) 年金をもらっている高齢者でも、ふるさと納税は申し込めるが、中には損する人もいるので注意が必要だ。どんな人が得して、逆にどんな人が損するのだろうか。 ■年金受給者がふるさと納税すると「得する人」「損する人」がいる? ふるさと納税は、所得税と住民税が控除される制度なので、そもそもこの2つの税金の課税対象となっていない人は、寄付をしても返礼品がもらえるだけで、むしろ払わなくてもいい税を払うことになる。 年金をもらっている人でも税金は取られるのだろうか。 この点については、65歳未満の人で年金収入が108万円、65歳以上の人で158万円を超えると、所得税が課税されるし、年金収入が、各自治体で定められている金額を超えると、住民税も課税される。 年金収入がどれくらいだと住民税が取られるかというと、一部の自治体では、65歳未満の人で年金収入が105万円、65歳以上の人で155万円を超えると課税される。 ここで紹介した収入はあくまで目安であり、個人年金やパート収入といった公的年金以外の収入や、家族構成などで異なる。 年金をもらっている人がふるさと納税をするべきか迷った場合、まずは例年、所得税や住民税を支払っているかどうかを確かめよう。 こんな人が「老後破産」する!破産する人の現役時代、3つの特徴 ■ふるさと納税をするなら寄付限度額を超えないよう注意 ふるさと納税では、年間の寄付限度額があり、超えた寄付金額に関しては控除の対象にならず、自己負担になる。 限度額は年齢や年収、家族構成などによって異なるが、例えば年金受給者が65歳以上で、公的年金の収入が250万円、配偶者控除がある場合、寄付限度額は1万5000円なので、その額を超えないように注意しよう。 文・廣瀬優香(フリーライター) 編集・dメニューマネー編集部 Read more »

「赤い羽根」はどこに? 募金運動のシンボル、ステッカーが主流になっているワケ

 10月から全国各地で始まる「赤い羽根共同募金」。運動のシンボルで、寄付者に配られる「赤い羽根」の数が近年減り、その替わりとして羽根のデザインされたステッカーが主流になりつつあるという。背景には何があるのだろうか。 寄付者に配られる赤い羽根(左)と、近年増えているステッカータイプ  中央共同募金会(東京)によると、赤い羽根共同募金は1947年に戦後復興の一助として始まり、その後、地域福祉の推進や災害の被災者支援など幅広い事業に活用されてきた。当初は寄付者にバッジを渡していたとされるが、翌年から米国の団体を参考に、より安価な赤い羽根に変更された。  羽根は中国のニワトリを原料としているが、2019年に品薄で入手困難となり、代替のステッカーが作られることに。その後も全国的に羽根が不足するなど見直しの動きが進んでいるという。京都府共同募金会では今年、羽根約6万本に対し、ステッカーは約80万枚と多くを占めている。  ステッカーや羽根は、活動をサポートする自治会や企業、地域団体などに配布したり、街頭募金で寄付者に手渡したりしている。羽根は主に服の襟やかばんに留めて使われており、京都府共同募金会には「昔ながらの羽根の方が愛着があっていい」との声が寄せられている一方、針の危険性や服に穴が開くのを敬遠してステッカーを希望する人も。スマホやパソコンなど身近な所持品に貼ることができるほか、特殊な加工で服も傷みにくいという。  京都府内の昨年度の共同募金額は計2億9300万円余りで、1995年度をピークに減少傾向にある。コロナ禍で街頭募金や戸別訪問をしづらくなるなど苦境が続く中、府共同募金会の西川昌良参事は「羽根の方が募金のイメージが強いかもしれないが、ステッカーはいろんな場所に貼れるなど活用範囲も広がる。目にしやすくなることで運動の盛り上がりにつながれば」と期待している。  京都府共同募金会は10月1日午前10時半から、3年半ぶりとなる開始式典を大型商業施設「京都河原町ガーデン」(京都市下京区四条河原町)前で開く。その後、周辺で街頭募金活動を行い、2日も実施する。運動は来年3月末まで。 (まいどなニュース/京都新聞・堤 冬樹) Read more »

浅田真央さん 「年中食べてます」あの食べ物が大好きになったワケ「甘いもの食べたいなって思う時…」

浅田真央さん  フィギュアスケート女子で10年バンクーバー五輪銀メダリストの浅田真央さん(32)が24日放送のTBS「人生最高レストラン」(土曜後11・30)にゲスト出演。かき氷の愛好者“ゴーラー”になった理由を明かした。  この日の番組は9月5日に収録され、MCの加藤浩次はマネジャーの新型コロナウイルス感染を受け、濃厚接触者となっていたため欠席。劇団ひとりが代理MCを務めた。浅田さんは番組で、東京・旗の台にある「ラーメンと、かき氷のお店」を紹介。「私かき氷が大好きで、もう年中食べてます」と告白した。  ひとりが「冬も食べる?」と尋ねると、浅田さんは「食べます」ときっぱり。ひとりが「そんな好きなの?」と続けると、最初にはまったきっかけは現在は閉店したという愛知県のかき氷店だったとし、「やっぱり現役中も洋菓子とか、あんまりそういうのを食べるよりは、氷だとお水だからヘルシーだと思い込んで。でよくかき氷を。甘いもの食べたいなと思う時は行ってたのがきっかけです」と明かした。  ひとりが「なんか大変だね、真央ちゃん、街で気づかれた時もあんまふてぶてしい態度できないじゃん、かわいそう。結構面倒くさいこととかありましたか?」と尋ねると、浅田さんは「いやあ、でもかき氷食べてる時に“写真撮ってください”は“本当にごめんなさい”ですね。溶けちゃうので」と笑ってみせた。  ひとりが「かき氷年がら年中っていうのは聞いたことないなあ」と驚くと、浅田さんは「ゴーラーの人たちは冬が本当にもう…」と強調。ひとりが「ゴーラー?」と不思議そうな顔をすると、浅田さんは「ゴーラーって言うんです。かき氷年中食べる人のことを」と説明した。ひとりは「あーなるほどね」と納得すると、「そういうの、いきなり当たり前のように使わないでくれる?ゴーラーって言われても分かんない」とツッコんでいた。 Read more »

台風のたまご発生 あすから小笠原諸島は影響 動向に注意

台風のたまご発生 あすから小笠原諸島は影響 動向に注意 連休最終日の9月25日(日)15時、マリアナ諸島で熱帯低気圧(台風のたまご)が発生。気象庁は、今後、24時間以内に台風になる見込みと発表。あす26日(月)〜27日(火)にかけて小笠原近海を北上、父島などに近づくおそれがあります。小笠原諸島では、あすから影響が出るおそれがあるため注意が必要です。 ●24時間以内に台風へ 連休最終日のきょう9月25日(日)15時、マリアナ諸島で熱帯低気圧(台風のたまご)が発生。中心気圧は1004hPa。ゆっくり(時速10キロ未満)と北北西に進んでいます。気象庁は、今後24時間以内に台風になる可能性があると発表。台風になれば、台風17号ということになります。 今後は、あす26日(月)〜27日(火)にかけて小笠原近海を北上し、父島などに近づくおそれがあります。父島など小笠原諸島では、あす26日(月)から高波など影響が出るため、最新の気象情報をこまめに確認して下さい。 また、進路次第では八丈島など伊豆諸島の南部にも影響を及ぼす可能性があります。今後の情報に注意して下さい。 ●小笠原諸島 あすから影響 26日18時から27日18時までに予想される24時間降水量は、多い所で 小笠原諸島  50から100ミリ 26日に予想される最大風速(最大瞬間風速) 小笠原諸島  13メートル(25メートル) 27日に予想される最大風速(最大瞬間風速) 小笠原諸島  15から19メートル(20から30メートル) 26日に予想される波の高さ 小笠原諸島  4メートル うねりを伴う 27日に予想される波の高さ 小笠原諸島  5メートル うねりを伴う Read more »

今治西4強入り、川之江破る 秋季高校野球県大会 25日の結果

 秋季四国地区高校野球愛媛県大会(25日の結果) 【今治球場】準々決勝▽今治西6―2川之江 Read more »

【フィギュア】紀平梨花2季ぶりに全日本選手権の出場権獲得 前日に525日ぶりの実戦

<フィギュアスケート:中部選手権>◇25日◇邦和みなとスポーツ&カルチャー(名古屋市)◇女子フリー 女子の18年グランプリ(GP)ファイナル女王で、昨季は右足首疲労骨折のため全休した紀平梨花(20=トヨタ自動車)が2季ぶりに全日本選手権(12月21~25日、大阪・東和薬品RACTABドーム)の出場権を獲得した。 フリー97・80点の合計154・49点で5人を残して暫定1位。全日本の1次予選となる中部の演技を終えた時点で、シード権を持つ北京オリンピック(五輪)代表の河辺愛菜(17=愛知・中京大中京高)を除く上位13人に入ることが確定、最終予選となる西日本選手権(10月27~30日、京都アクアリーナ)へ進んだ。 その西日本はグランプリ(GP)シリーズに派遣されるため日本スケート連盟から免除されており、全日本に進む権利をつかんだ。 演技内容はダブルアクセル(2回転半ジャンプ)が2回ともシングルになり、うち1回は転倒。けが予防で3回転もサルコー1種類だけと構成を大きく落としていただけに、得点を待つキス・アンド・クライでは「通ってくれ~! お願い」と祈り、スコアのアナウンスを聞いて予選通過を確認すると「おぉ~! 良かった! セーフ」とジェスチャーをして安堵(あんど)の表情を見せていた。 前日24日のショートプログラム(SP)は56・69点で6位。昨年4月17日の世界国別対抗戦(大阪)女子フリー以来525日ぶりの実戦で、シニア転向後は自身初の地方大会から再出発していた。 昨季は右距骨(足首)の疲労骨折で全ての競技会を欠場。3連覇が懸かっていた全日本選手権や、夢の北京五輪出場を逃していた。 GPシリーズは第2戦スケートカナダ(10月28~30日、ミシサガ)と第6戦フィンランド大会(11月25~27日、エスポー)に出場を予定している。【木下淳】 女子フリーの演技前練習を終え引き揚げる紀平(撮影・垰建太) Read more »

自民・菅氏「円安のメリットを生かした政策を」

菅義偉前首相(矢島康弘撮影) 自民党の菅義偉前首相は25日のBSテレ東番組で、急速な円安進行への対応策について「政府は円安のメリットを生かした政策を方向性を出してやるべきだ」と訴えた。インバウンド(訪日外国人)の受け入れ緩和や農林水産品の輸出拡大促進を求めた。 菅氏は、インバウンドについて「規制を緩和するだけで来てくれる。世界と横並びでいいので早く体制を整えるべきだ」と指摘した。政府が掲げる令和7(2025)年までに農林水産品の輸出額を2兆円とする目標には「間違いなく届く」との認識を示し、今後も輸出拡大を促進していく必要性を強調した。 Read more »

「冨安健洋がベン・ホワイトを牽制」 アーセナル監督絶賛…勃発するハイレベルな争いに英熱視線

アーセナルでプレーするDFベン・ホワイトとDF冨安健洋【写真:Getty Images】 アーセナルの右SBを巡る争い アルテタ監督が両選手の多才ぶりを称賛 イングランド1部アーセナルの右サイドバック(SB)を巡る日本代表DF冨安健洋とイングランド代表DFベン・ホワイトの熾烈なポジション争いに英メディアが熱視線を送っている。 昨季ボローニャからアーセナルに移籍してきた冨安は持ち前の高さと対人守備の強さを生かし、加入直後に右SBのレギュラーに定着。終盤にかけては負傷の影響で欠場が続いたが、ミケル・アルテタ監督からは確かな信頼を手にした。 今季は冨安がプレシーズンから怪我で出遅れたことと、マルセイユからローンバックしたフランス代表DFウィリアム・サリバの台頭により、ホワイトがセンターバック(CB)からコンバートされ、開幕から右SBのレギュラーを務めている。戦線復帰した冨安はここまで途中出場がメインだ。 英紙「デイリー・エクスプレス」は「冨安健洋が右SBのポジションを巡ってベン・ホワイトを牽制」と報じ、「冨安がホワイトから定位置を奪い返そうとしている」と2人のポジション争いの今後の行方に着目した。 2人は特徴こそやや異なるとはいえ、実力的には互いに遜色なく、健全な競争が行われていると言えるだろう。同紙はこの熾烈な争いについて「ミケル・アルテタ監督はガナーズの最終ラインに新たなレベルの汎用性をもたらしたこの競争力のあるデュオを絶賛している」と伝えている。 実際にアルテタ監督は3-0で勝利した9月18日のプレミアリーグ第8節ブレントフォード戦のあとに「2人ともCBとしてもプレーできる。トミは日本代表で左CBとしてプレーしている。彼は左SBもできるし、試合を見ていても左利きなのか右利きなのか分からない」と両選手の多才ぶりを称賛していた。 今後も過密日程が続くだけに、冨安に先発の機会が回ってくる可能性も十分あるだろう。アーセナルの右サイドで勃発しているハイレベルな争いから目が離せない。(FOOTBALL ZONE編集部) Read more »

86敗目エンゼルス トラウタニ躍動も今季初の“悲しい”記録誕生 米辛辣「解放して」

敵地ツインズ戦に「3番・DH」で先発出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】 大谷、トラウトが共に2打点も敗戦 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は24日(日本時間25日)の敵地ツインズ戦に「3番・DH」で先発出場。3回の第2打席に2点適時打を放ったが、4-8で敗れた。エンゼルスは昨季敗戦数を上回る86敗目。この試合で生まれた“悲しい”今季初の記録を米スポーツ専門局「ESPN」が紹介している。 0-3で迎えた3回1死、まずは2番マイク・トラウト外野手の適時打で1点を返すと二塁、三塁として、大谷を迎えた。1-2からの5球目、外角高めの94マイル(約151.2キロ)をセンター前に弾き返す2点適時打を放った。 主砲2人の連打で一気に3点差を追いついたエンゼルスだったが、投手陣が崩壊。最終回にトラウトが犠飛を放ち2打点目を挙げるも、時すでに遅し。4-8で敗れ、今季86敗目。地区4位で終わった昨季の85敗を上回った。 「ESPN」のスタッツ専門ツイッター「ESPNスタッツ&インフォ」はこの敗戦に着目。「今夜の試合はショウヘイ・オオタニとマイク・トラウトが共に複数打点を挙げて負けた今季初の試合だった」と文面につづり、MVPコンビの活躍も勝利に及ばなかった事実に注目した。 この投稿に米ファンも反応。「両者をトレードに出して」「早くチームを去るべきだ」「最高の選手の全盛期を無駄にしている」「彼らを苦しみから解放して」などと辛辣な意見が並んだ。 THE ANSWER編集部 Read more »

「後輩にケンカを売られ、頭にきて…」横須賀で同僚の首をカッターで刺す 男を現行犯逮捕

横須賀署  横須賀署は24日、殺人未遂の疑いで、いずれも自称で秋田県能代市、会社員の男(41)を現行犯逮捕した。  逮捕容疑は、同日午後10時25分ごろ、横須賀市林1丁目の路上で、同僚の男性(29)の首にカッターナイフで切りつけて殺害しようとした、としている。男性は首に切り傷を負い、軽傷。男は「後輩にケンカを売られ、頭にきてカッターで首を刺した」などと供述、容疑を認めている。  署によると、男は男性を含む同僚2人と社員寮の男宅で酒を飲んでいて、何らかのトラブルがあったとみられる。 Read more »

メイウェザーに花束投げ捨て「ごぼうの党」大炎上 批判抗議が時速千件「謝れ」「最悪」「不愉快」

花束贈呈でメイウェザーに手渡す花束を投げ捨てる奥野氏(撮影・高石航平)  政治団体「ごぼうの党」の奧野卓志代表が25日、さいたまスーパーアリーナで行われた「超RIZIN/RIZIN.38」で、元ボクシング5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(45)=米国=と、総合格闘家の朝倉未来(30)=トライフォース赤坂=の試合前の花束贈呈に登場した。デジタルチケットを420万円で購入し、メイウェザーへの花束贈呈役を務めたが、メイウェザーの目の前で花束を渡さずに、リングに投げ捨てた。  この行為に対し、ネット上などで批判が相次ぎ、ごぼうの党の公式ツイッターには約1時間半で1500件超のコメントが殺到している。  同党の最近の投稿には概ね10件から数十件のコメントがついているが、24日付の講演会への来場に感謝を記すなどしている投稿に対し、コメントが集中。大半が批判や抗議の内容となっている。  「世界が見てる配信で何してくれてんだ」「とりあえずメイウェザーの右フック1発だけもらってこい」「花束捨てたの本当ほんとに悲しかった」「RIZIN出禁」「合を見ていた方々そしてメイウェザーさんにちゃんと謝れ」「試合が台無しになりました、あなたのせいで」「さすがに寒いぞ」「最悪」「rizinでの対応はパフォーマンスですか?」「メイウェザー陣営に謝罪を」「最高に滑ってた」「花束贈呈のシーン不愉快過ぎて」「本当に心から嫌な気分になりました」との激しい意見や、揶揄するような画像投稿などもあり、大荒れとなっている。 Read more »

史上6人目のアマチュア優勝 蝉川泰果「啓太が優勝した大会で優勝はうれしい」

アマチュアの蝉川泰果が中島啓太に続き史上6人目のツアー優勝 ◇国内男子◇パナソニックオープンゴルフチャンピオンシップ 最終日(24日)◇小野東洋GC(兵庫)◇7113yd(パー72) ツアー12勝の宮本勝昌、ツアー2勝の大槻智春と並んで首位から出た蝉川泰果(東北福祉大4年)が8バーディ、2ボギーの「66」で回り、通算22アンダーで史上6人目のアマチュア優勝を手にした。前半9番でボギーを喫し、1打差を追いかける展開で折り返した後半に怒涛の5連続バーディを奪って勢いを取り戻し、前年大会の中島啓太に続く快挙を成し遂げた。 出だし1番はティショットを木に当てながらパーでしのぎ、2番でピン手前2mを入れてバーディを先行させた。3番(パー3)ではピン左7mのバーディパットを沈めてギャラリーの歓声を浴びた。果敢に握る1Wが左に曲がって苦戦しながらパーセーブを見せていたが、9番ではグリーン奥からのアプローチを寄せられずボギーとした。 後半10番でバーディを獲り返すと、13番、14番とスコアを伸ばして15番で21アンダーにして単独首位に抜け出した。1組前の岩崎亜久竜とバーディの取り合いになるも、17番まで5連続で伸ばし、2位に2打差とした最終18番でボギーフィニッシュ。恥ずかしさをのぞかせつつも、涙を流して喜んだ。 2001年1月11日生まれ、兵庫県加東市出身の21歳。ゴルフを始めたのは1歳のとき。中学時代は2015年「全国中学校ゴルフ選手権」を制覇し、大阪市の興国高校に進学。松山英樹らを輩出した東北福祉大に進み、4年生の今年は主将を務めている。 6月「ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山」でアマチュア優勝を遂げ、今大会でレギュラーツアー史上6人目の優勝者になった。アマチュアで両ツアーを制したのは初めて。4月「関西オープン」では4打差3位から出た最終日に「77」と失速して17位に終わった。その雪辱を見事に晴らした。 試合後のインタビューで蝉川は、中島に続く2大会連続アマチュア優勝に「フランスの『世界チームアマ』でも一緒のチームでやらせていただいて、やっぱり啓太の存在は僕の中では大きい。いつかは追いつきたい、追い越したいという気持ちがすごいあった中で、啓太が去年優勝した試合で自分が優勝できてとてもうれしい」と話した。 前日には「ここで勝つか、負けるかで自分の人生が変わってくる。克服しないといけない壁」と話していたが、これをクリア。プロ転向について「これでQTを受けなくていいというのがホッとしている」と安堵の表情をのぞかせていた。 Read more »

三浦瑠麗氏 山上徹也容疑者モデルの映画に私見「殺した人の思いにばかり寄り添ってきたのがこの夏の日本」

三浦瑠麗氏  国際政治学者の三浦瑠麗氏(41)が24日、自身のツイッターを更新。安倍晋三元首相を殺害したとして送検された山上徹也容疑者をモデルにした映画「REVOLUTION+1」について見解を記した。  「山上をモデルにした映画についての朝日新聞の取材記事を読みました」と切り出した三浦氏。「殺された人と遺族の思いには寄り添わず、殺した人の思いにばかり寄り添ってきたのが、この夏の日本でした」とつづった。  さらに「正義感がもたらす破壊願望ゆえなのか、自分より恵まれていると考える人には共感を寄せられないからなのかはわかりません」と私見を述べた。 Read more »

初の世界一の五十嵐カノア、すべて1位の〝完全優勝〟に「ミッションコンプリート」

優勝した五十嵐カノア(ISA/Sean Evans提供)  「サーフィン・ワールドゲームズ(WG)」(24日、米カリフォルニア州ハンティントンビーチ)  世界選手権に相当するWGの男子決勝が行われ、東京五輪銀メダルの五十嵐カノア(23)=木下グループ=が合計15・96点で初の世界一となった。五十嵐は8戦全て1位の〝完全優勝〟。日本は五十嵐、村上舜、上山キアヌ久里朱の3人で挑んだ男子団体で国別1位となり、24年のパリ五輪の追加出場枠1を獲得した。  優勝が決まると、両手でガッツポーズを作って〝ウイニングウエーブ〟に乗った。砂浜には、五十嵐を祝福する仲間が集まった。1回戦から7回戦まで全て1位通過で、決勝でも見事1位の〝完全優勝〟。日本のパリ五輪の追加枠獲得にも貢献し、「とてもうれしい。ここまで長かった」と目を細めた。  決勝でも圧倒した。五十嵐は1本目から6・17点の高スコアをマークすると、2本目で7・83点と序盤から攻めた。5本目では8・13点のエクセレントスコアをマークして勝負を決定づけた。  生まれ育った地元・ハンティントンビーチでの優勝。日本のエースは「今回の大会は100パーセント、作戦通りに全部できたことで本当にミッションコンプリートという気持ちでうれしいです」と顔をほころばせた。「日本のファンの応援とチーム、サポートで今回この結果。みんなで一緒に勝った気持ち。オリンピックに日本が決まっただけですごくうれしい」と感謝も忘れなかった。  五十嵐は今季、プロ最高峰のチャンピオンシップツアー(CT)で上位5人のファイナル進出を果たし、自己最高の年間5位。昨夏の東京五輪での銀メダル獲得するなど、日本のトップとして活躍してる。WGでは18年、21年の2位がこれまでの最高成績だった。 Read more »

中国人強盗グループに襲われた資産家宅 母娘殺傷事件を解決へと導いた“意外な糸口”とは

 のどかな景色が広がる山形県羽黒町(現・鶴岡市)で、2001年4月28日、山形県警を揺るがすような前代未聞の事件が起きた。資産家といわれた旧家に押し入った犯人たちが、この家の主婦を包丁で刺し殺し、娘にも軽傷を負わせて逃走した「山形県資産家母娘殺傷事件」である。 犯人は中国人の男4人組か?  事件当日16時前、犯人の男4人がこの家に押し入った。その物音に玄関先に出てきたこの家の主婦を、男らは抑えつけ土間へ引きずり込み、手足を粘着テープや電気コードで縛りあげた。それでもなお抵抗する主婦に、主犯格の男は「仕事の邪魔だ」と左胸に包丁を突き刺し殺害。母親の悲鳴を聞いて出てきた高校生の長女にも切りつけ、腰辺りに軽いけがをさせた。長女は隣家に逃げて助けを求め、そこから警察に通報。男らは何も取らずに逃走した。  静かな町を揺るがしたこの事件は、山形県警始まって以来の凶悪事件であったという。えらい事件が起きたと地元の新聞やテレビは、連日のように大きく取り上げ、全国的にも注目された。当初、犯人らにつながるような手掛かりがいくつか見つかったこともあり、捜査はスムーズに進展するものと思われた。  山形県警捜査1課と鶴岡署による捜査本部は、現場となった玄関付近から4種類の足跡を採取していた。また、犯行前後に現場付近で不審な男4人組が目撃されていたことなどから、実行犯は4人とみられていた。さらに凶器と思われる血のついた包丁が道路脇で発見された。そこから被害者のDNAが検出されたため、これを凶器と断定。包丁は中国語の新聞紙で包まれ捨てられており、犯人らは中国人の可能性が高いとして捜査が進められた。 写真はイメージです ©iStock.com 「緊縛強盗団」とは違うやりくち 「ちょうど日本のあちこちで、中国人や韓国人の犯罪グループによる犯罪が増えていた頃だ。特に資産家の自宅を狙う緊縛強盗が多発していたため、事件を聞き、今度は山形かと思った。だが、暗躍していた緊縛強盗団とは違うなと踏んでいた」  山形県警からの応援要請により、のちに捜査に携わることになった警視庁の元刑事Aは、この事件の第一報にそんな印象を持ったという。 「緊縛強盗団とは違い、やつらは被害者らをいきなり襲って刺傷させ、その後、何も取らずにすぐに逃げた。手なれた強盗団なら、こんなヘマはしない。やつらは、被害者からできるだけ多くの物を奪うのが目的で押し入る。被害者が家にいる可能性も考えて犯行に及んでいる。被害者がいれば身体を縛り上げて監禁し、キャッシュカードなどの暗証番号を聞き出すのが手口の1つ。だがこの犯人は違う」  犯人らはプロの強盗団ではないと捜査本部の捜査員たちも同様に考えたはずだと、元刑事Aはいう。 ホシはどこかか来たのか…難航する捜査 「だがそうすると、逆に、中国人と思われるホシはいったいどこから来たのか。なぜ、この家を狙ったのかがわからない。捕まえるのが難しい事件ともいえた」  捜査本部の懸命な聞き込みにも関わらず、犯人らが中国人らしいという情報以上のものはなく、犯人につながりそうな証拠や証言は出てこなかったのだ。  捜査本部では中国人らしきホシを追い、東京にも捜査員を派遣して容疑者を探したようだと元刑事Aは証言する。 「派遣された捜査員もきっと困っただろう。慣れない大都会の雑踏で、どこに行けば中国人らの情報を得ることができるかわからず、道行く人を見ながら困り果てたはずだ。山形と新宿、渋谷では、環境がかけ離れ過ぎている。  地方の小さな都市で、数人しかいない白人男性を探せというのとはわけが違う。街中に何万人、何十万人と行き交う人込みの中から、日本人と見分けがつかないような中国人を探し出すことは、まず不可能だ」 警視庁国際捜査課の情報班が動き出す  捜査本部では、犯人を捕まえる見通しが立たず、捜査自体が進んでいなかった。県警だけでは、これ以上どうにもしようがない。難航する中、事件解決の糸口を掴んだのは、意外な助っ人の存在だった。殺人犯を野放しにできない山形県警は、威信とメンツをかけて、警視庁刑事部に応援要請をしたのだ。  警視庁刑事部は、外国人犯罪捜査を専門とする国際捜査課に協力を指示。組織犯罪対策部の前身でもある国際捜査課は、この要請に即座に対応する。事件が大きく報道されていたこともあり、捜査員たちはその概要をよく知っていた。捜査本部により捜査状況を説明された国際捜査課は、さっそく容疑者に関する情報収集に動く。 「事件現場が山形県羽黒町だったため、事件班が動くことはなく、情報班が動いた。犯人に関する情報収集が応援捜査の中心になった」(元刑事A) 外国人容疑者の割り出しに不可欠な外国人協力者  犯人が中国人だとすれば、彼らはなぜ、どうやって山形まで行ったか。なぜ強盗に入ったのかという動機より、犯人につながる鍵はそこにあったと、情報班として情報収集にあたった元刑事Bもいう。 「中国から来日したばかりであれば、遠い山形まで強盗に行くわけがない。自分たちだけでは、まず行くことはできない。犯人は、おそらく日本にしばらくいるやつら。ある程度、土地勘のある者もいるはずだが、山形に土地勘のある中国人はどう考えても数が少ない。山形まで行くには、日本を熟知した仲間の協力がなければ行けないはずだ」  国際捜査課の捜査員らは手分けして、残留孤児らを中心に情報を提供してくれそうな中国人協力者らに、捜査協力を依頼した。 「こういう事件が山形で起き、犯人の中国人たちを探している。協力してくれないか」  外国人の犯罪を捜査する者は、捜査に協力してくれる外国人をできるだけ多く獲得しようと努力するという。この事件のように、協力者からの情報が事件解決の糸口になることもあるからだ。同国者同士には情報ネットワークがあるが、そのネットワークに日本人が入ることはできないと言ってよい。 「いくら警察とはいえ、日本人が日本人組織の中だけで、日本人組織を駆使して捜査しても、逃げ隠れする外国人被疑者を見つけ出すのは容易ではない」と元刑事Bは断言する。 捜査協力者からもたらされた有力情報  数時間後、ある情報が1人の捜査員にもたらされる。 ... Read more »

バスケ協会、赤字最終額は2億弱に 2年連続赤字も4億近く改善

日本バスケットボール協会は25日、東京都内で評議員会を開き、2021年6月~22年7月期の決算を承認。事前に予想されていた赤字額が4億円近く減少した。 経常収益は44億5800万円、経常費用は46億5400万円で、1億9600万円の赤字となった。赤字額は6月下旬の評議員会で報告された5億8100万円から3億8500万円減少した。 協会によると新型コロナウイルスの影響を見込んで全体に収益を低めに想定していたが▽6月の女子国際強化試合・トルコ戦などで入場制限を解除したことによりチケット販売やスポンサー収入が増えた▽Bリーグのチャンピオンシップなどの観客が想定より多く、今季再開した納付金が増えた-ことなどが収益増につながった。一方、コロナで都道府県協会の事業が実施できず、日本協会からの事業助成金が返納されたことなどがあり、支出が減った。 協会では例年、6月の評議員会に報告するため5月末にいったん収支をまとめるが、期末まで残り1カ月間に判明する数字が反映されていないと説明。今期はコロナの状況変化のため、この数字のブレが例年より大きかったとした。 浜武恭生事務総長は「2期連続で赤字決算となったのは間違いない。また、4億ものブレは大きな誤差。もう少し正確に確認しないといけない」とした。 赤字の原因としては、コロナ禍での国際試合開催で、国際連盟(FIBA)の指示を受けてホテルの借り上げや移動バスのチャーターなどバブルを構築したことによる経費の増額を挙げていた。 Read more »

ロシア外相、併合地域は「完全保護下」に 核兵器使用に含み

ロシア外相、併合地域は「完全保護下」に 核兵器使用に含み [国連 25日 ロイター] – ロシアのラブロフ外相は24日、国連総会出席のため訪問している米ニューヨークで記者会見し、ウクライナ東部と南部で住民投票が実施している地域がロシアに併合された場合、ロシアの「完全な保護」下に置かれると述べた。 また、核戦力使用に関する方針を盛り込んだ軍事ドクトリンに言及し、併合した地域の防衛に核兵器の使用もあり得ると示唆した。 親ロシア派勢力が実効支配するウクライナ東部のドネツク州とルガンスク州、南部のへルソン州とザポロジエ州の一部地域で23日から27日までの予定で住民投票が実施されている。 ラブロフ氏は会見で「ロシアは、ネオナチ政権の虐待に長年苦しんできた人々の意思を尊重する」と述べた。 ウクライナの併合地域を防衛するために核兵器を使用する根拠があるかと問われ、ロシアの領土は将来的に憲法に「さらに明記される」領土も含めて「国家の完全な保護下にある」と説明。軍事ドクトリンの核兵器使用に関する方針に言及し「ロシアの法律、ドクトリン、概念、戦略全てが全領土に適用される」と述べた。 プーチン大統領の盟友であるメドベージェフ前大統領も22日に戦略核兵器を含むあらゆる兵器を使用する可能性に言及している。 ウクライナのクレバ外相は25日、ラブロフ氏らの核兵器使用をにおわせる発言は「無責任」で「絶対に受け入れられない」と非難し、「ウクライナは屈しない。このような暴言は世界を危険にさらし容認できないと全ての核保有国が表明するよう求める」とツイッターに投稿した。 <対話再開のボールは西側に> ラブロフ氏は、プーチン大統領が21日に発令した部分動員令を受けて国外に逃れる動きが多く見られていることについて聞かれ、移動の自由があると指摘した。 ロシアが北大西洋条約機構(NATO)の東方拡大を警戒し、かねて求めている安全保障上の保証について将来的に米国との協議が実現するかとの質問には、話し合いを打ち切ったのは西側諸国だと主張。 「われわれは接触にノーとは言っていない。そのような趣旨の提案があれば同意する。先方が水面下の協議を望んでいるなら、それでも良い。しかし現在の状況でロシアは最初の一歩を踏み出すつもりはない」と述べた。 ロシアのウクライナ侵攻直前に固い結束を示した中国は、欧米の対ロ制裁を批判しながらも、最近はやや距離を置く姿勢を見せる。今月のプーチン大統領と習近平国家主席の会談では、プーチン氏がウクライナ情勢を巡る中国側の疑問や懸念を理解していると配慮を示した。 ラブロフ氏は、中国から戦争を終わらせるよう圧力を受けているのかとの質問に「あなた方は、私が質問に答えることを避けたと読者に伝えるのだろう」と述べた。 Read more »

NZが8回目の優勝、南ア2位 ザ・ラグビーチャンピオンシップ

NZが8回目の優勝、南ア2位 ザ・ラグビーチャンピオンシップ 【AFP=時事】ラグビー南半球4か国対抗戦、ザ・ラグビーチャンピオンシップは24日、第6節が行われ、ニュージーランドが8回目の優勝を果たした。 NZが8回目の優勝、南ア2位 ザ・ラグビーチャンピオンシップ  ニュージーランドはホームでオーストラリアに40-14で大勝。ボーナスポイントも獲得して勝ち点を19に伸ばし、2位の南アフリカを1ポイント上回った。 NZが8回目の優勝、南ア2位 ザ・ラグビーチャンピオンシップ  それでも、数試合を残して優勝を決めることも珍しくなかったニュージーランドにとって、今季はぎりぎりの戦いで、大会は立ち上げからの10年で最もエキサイティングなものになった。ニュージーランドがアルゼンチンにホームで初めて敗れるという最大級の番狂わせもあった。 NZが8回目の優勝、南ア2位 ザ・ラグビーチャンピオンシップ  ラグビーW杯日本大会王者の南アフリカは、優勝のためにはボーナスポイントを獲得した上で39点差以上で勝利する必要があったが、アルゼンチンに38-21で勝利するにとどまり、優勝には届かなかった。 NZが8回目の優勝、南ア2位 ザ・ラグビーチャンピオンシップ  南アフリカは勝ち点18で2位に入り、同10のオーストラリアが3位、同9のアルゼンチンが4位となった。(c)AFP NZが8回目の優勝、南ア2位 ザ・ラグビーチャンピオンシップ 【翻訳編集】AFPBB News NZが8回目の優勝、南ア2位 ザ・ラグビーチャンピオンシップ NZが8回目の優勝、南ア2位 ザ・ラグビーチャンピオンシップ NZが8回目の優勝、南ア2位 ザ・ラグビーチャンピオンシップ NZが8回目の優勝、南ア2位 ザ・ラグビーチャンピオンシップ Read more »

東京で5621人新規感染、9人死亡 新型コロナ

東京都新宿区の東京都庁第一本庁舎(佐藤徳昭撮影) 東京都は25日、新型コロナウイルスの感染者が新たに5621人報告されたと発表した。9人の死亡も報告された。 Read more »

【速報 新型コロナ】静岡県内783人感染 死者・新規クラスターなし 浜松市302人、静岡市68人、沼津市35人など

【速報 新型コロナ】静岡県内783人感染 死者・新規クラスターなし 浜松市302人、静岡市68人、沼津市35人など ◇浜松市302人 ◇静岡市68人 ◇沼津市35人 ◇焼津市34人 ◇藤枝市34人 ◇三島市28人 ◇御殿場市27人 ◇磐田市27人 ◇富士市21人 ◇掛川市20人 ◇袋井市20人 ◇島田市18人 ◇長泉町15人 ◇熱海市14人 ◇裾野市14人 ◇湖西市14人 ◇伊東市13人 ◇伊豆の国市13人 ◇菊川市9人 ◇清水町8人 ◇函南町7人 ◇小山町6人 ◇伊豆市5人 ◇富士宮市5人 ◇牧之原市5人 ◇吉田町5人 ◇下田市4人 ◇南伊豆町3人 ◇川根本町2人 ... Read more »

YouTuberヒカル、元乃木坂46松村沙友理と破局していた「普通に別れたから」動画で

元乃木坂46の女優、モデル松村沙友理(30)との交際を事実上公表していたYouTuberヒカル(31)が24日、自身のYouTubeチャンネルでアップした動画で「今、フリー」などと破局を報告した。 ヒカルは交流のあるYouTuberエミリンが破局したため励ます内容の動画をアップ。その最後で「お知らせというか、いつかどっかの動画で言おうと思っとって、今日もう言おうかな」と切り出し「オレ実はもう今、フリーやねん、ガチで」と明言。「エミリンと一緒の立場。ガチです」と繰り返し「普通に別れたから、それだけ言っとこうかな、と思って」と報告した。2人の交際は今年3月に一部で報じられ、直後にヒカルは動画をアップし「僕は相手の方を好きということは事実で、本気です」と交際を事実上、認めていた。 ヒカル(左)と松村沙友理 Read more »

「プーチン氏の発表をよく読むことだ」ロシア外相、国連会見で正当化

2022年9月24日、国連本部で記者会見したロシアのラブロフ外相=米ニューヨーク、遠田寛生撮影  ロシアのラブロフ外相は24日、米ニューヨークの国連本部で記者会見し、プーチン政権が「特別軍事作戦」と呼ぶウクライナ侵攻について、約100人の報道陣を前に1時間、正当化を続けた。  ラブロフ氏は会見で、ロシア語だけでなく時々英語での回答を交えて応答。侵攻について「あなた方は侵略や併合と呼ぶけれど、私の答えはシンプルだ。現地の人に話を聞きなさい。ニューヨークやオフィスで判断せず、クリミア(半島)などに行きなさい」などと主張した。  侵攻が終わる方法について問われると、「プーチン大統領が2月24日に発表したことをもっと頻繁に、気をつけながら読むといい。そこに全部書いてある。読めばわかる」などと諭そうとした。 Read more »

国葬、関西財界も参列表明相次ぐ 同友会には案内状来ず

国葬への参列を表明している関西経済連合会の松本正義会長 政府が27日に東京で実施する安倍晋三元首相の国葬をめぐり、関西の経済界トップらも続々と参列を表明している。開催の是非をめぐる議論もあるが、経済発展などに尽くした安倍氏の国葬だけに、「弔意を表すのは当然」といった声が聞かれる。一方で参列を希望しながら案内状が届いていない財界人は無念さをにじませた。 「国を支えている経済団体の長としていく必要がある」。関西経済連合会の松本正義会長(住友電気工業会長)は21日の記者会見で、国葬に参列する考えを明らかにした。 国葬に否定的な意見が出ていることについては「理解するところもある」としたものの、参列を決めた理由について「政府といろいろな関係で、関西経済を盛り上げてきた」と説明した。 大阪商工会議所の芳井敬一副会頭(大和ハウス工業社長)は「(自身が会長を務める)住宅生産団体連合会会長あてに招待が来た。前会長も安倍氏と対談などをしているので、出席する意向だ」と語った。 同商議所では、鳥井信吾会頭(サントリーホールディングス副会長)も案内状が届いていることを明かした。参列については明言しなかったが、「国葬が世論を二分していることは承知している。ただ、亡くなった方に哀悼の意を表するのが葬儀であり、必要なことは間違いない」と言及。「安倍氏と大阪との関わりでは、2025年大阪・関西万博をはじめとして歴代会頭とのつながりがある。その辺は重々考えていかなければならない」と話した。 企業トップも参列を表明。JR西日本の長谷川一明社長は案内状が届いたとし、「個人ではなく社長として参列させていただく」と述べた。 一方、関西経済同友会の生駒京子代表幹事(プロアシスト社長)は自身に案内状が届いていないとし、「安倍氏の功績に加え、大変残念な最期となられたこともあり、お別れをさせていただきたかった」と悔やんだ。(井上浩平) Read more »

ロシア、部分動員令への抗議デモ続く 拘束者2000人超える

ロシア、部分動員令への抗議デモ続く 拘束者2000人超える [25日 ロイター] – ロシアでは、プーチン大統領がウクライナ侵攻を巡り21日に出した部分動員令への抗議デモが全土で続き、治安当局による拘束者は2000人を越えた。招集兵の戦地派遣が始まる中、状況を悲観した国民がフィンランドやジョージアなどを目指す動きも見られる。 独立監視団体OVDインフォによると、24日には33の町で計798人が拘束された。 政府系メディアからも批判的な声が上がる。国営放送RTのある編集者は、招集令状が対象条件と合致しない男性に送られるといった問題が「人々を激怒させている」と指摘した。 ロシア国防省は23日、「特定のハイテク産業や金融システムの稼働を保証する」ため、重要産業で働く人の招集を免除すると表明。IT、電気通信、金融のほか、「システム上重要な」報道機関などが対象とされている。 ニューヨークで開催された国連総会に出席しているラブロフ外相は24日の会見で、なぜこれほど多くのロシア人が出国しているのかと質問され、移動の自由があると指摘した。 Read more »

【超RIZIN】内山高志さん「少しでもメイウェザー選手を本気にさせたのは朝倉選手の実力」

<格闘技イベント:超RIZIN>◇25日◇さいたまスーパーアリーナ RIZINのテレビ解説を務めたプロボクシング元WBA世界スーパーフェザー級王者の内山高志さん(42)は、メイウェザー-朝倉戦について「ボクシングと総合格闘技の選手がボクシングルールでやれば、圧倒的に有利なのはメイウェザー。この結果に驚いたということはない。でも少しでもメイウェザー選手を本気にさせたというところは、朝倉選手の実力。序盤の1回のジャブの差し合いを見ても、メイウェザーは相当慎重だった」と振り返った。 世界王座11度防衛を誇る内山さんは、経営する都内のフィットネスジムをメイウェザーの練習場として提供。22日の公開スパーリングも見学して、試合前には「デモンストレーション的な動きで軽くしかやっていないけど、軽く打っても強さを感じた。オーラはすごかった」と感想を語っていた。 フロイド・メイウェザー(左)のパンチを食らいダウンする朝倉未来(撮影・滝沢徹郎) Read more »

高木美帆「チーム美帆」でデビット氏と再始動 「やってみたいことが色々出てきた」

新体制で再始動した心境を語る高木美帆  北京五輪スピードスケート女子で金を含むメダル4個を獲得した高木美帆(28)=日体大職=が24日、長野・菅平高原で個人合宿を公開した。日本連盟のナショナルチームを離れ、同前ヘッドコーチのヨハン・デビット氏と二人三脚で再始動。「チーム美帆」という名称に決まり、今後メンバーを増やす構想も明かし「速く滑りたいという根本は変わらない。4年後(の五輪)となると答えはないが、ヨハンと新たな挑戦をしたい」と語った。  新体制初陣となる10月の全日本距離別(長野)は500メートル~3000メートルの4種目にエントリーする意向を表明。「今季は(記録の出やすい)カルガリーのW杯もあるので、自分のベストを抜きにいくのもワクワクする目標。やってみたいことが色々出てきた」と再び闘志に火をともした。 Read more »

資本主義の根幹である「借金」が生み出す支配/非支配の構図 それは人類に突きつけられた「呪い」なのか

資本主義のシステムは地球全体を覆いつつあるが…(イメージ。Getty Images)  成長と分配の好循環により「新しい資本主義」の実現を目指す岸田文雄・首相。国民が持つ約2000兆円もの金融資産について、「貯蓄から投資へ」と呼びかけている。金融庁は保険や投資、クレジット・ローンを含む金融経済教育を中学・高校向けに推奨する。しかし、金融や経済の理解に必要なのは、複雑で専門的な「お金の話」ばかりではない。これまで、金融・経済を題材にした小説『エアー2.0』『マネーの魔術師 ハッカー黒木の告白』などを手がけてきた小説家・榎本憲男氏が、資本主義の根幹となる「借金」について考察する。 カネの貸し手は借り手をコントロール下に置くことができる  * * *  ときどき、借金とはなんだろうと考える。考えてみると借金というのはなかなか不思議なものだ。借金はないほうがいいのか、いやあってしかるべきなのかと言うと、ないほうがいいに決まっている、と答える人はかなり多いだろう。借金があると束縛されるようで落ち着かないという感覚に共感する人は少なくないはずだ。借金は怖い、借金は身の破滅につながる、堅実な生活が一番だと思う人もいる。あれが欲しいこれも欲しいと贅沢を言わないで、今ある手持ちのお金でそれなりに楽しく暮らしていけばそれでいい、という考え方もある程度の支持を得られると思う。  けれど、上記のような考え方をする人ばかりが集った社会では、景気は良くならない。資本主義経済は(広い意味での)借金がないと成立しないものなのだ。資本主義は借金を前提にしていると言っていい。経済の教科書では、ここを借り手ではなく貸し手に注目して語る。つまり、銀行が資本主義社会の必須アイテムだということだ。金を貸すことが資本主義のシステムにとって必須ということは、借金をセットアップしないとやっていけないってことだ。  この借金が経済全体の中で占める割合は、どんどん膨らんでいる。アメリカのGDPは、1990年から2007年にかけて、2.4倍に伸びた。その中で、商業銀行(普通の銀行をイメージしてもらえばいい)の金融資産の伸びは3.4倍。これに対して、投資銀行(法人顧客に対して金融仲介業務を行う銀行)の金融資産は11.8倍という驚異的な伸びを見せている(出典:『変貌する資本主義と現代社会』正村俊之著より)。つまり、物を作って売ったりすることよりも、借金したりさせたりしながら、借金でこしらえた金融商品を買ったり売ったりする活動が、経済全体でメインになっている。  消費行動も然り。リーマンショックが起こる2年前の2006年の数字を見てみよう。アメリカのGDPに対する企業利潤のシェアは1960年代以降で最高値(10.3%)を示していた。この一方で、GDPに対する労働者賃金が占める割合は過去最低の45.3%(出典:同上)。企業は儲かっているけども給料がそんなに上がっていないという状況が読み取れる。けれども、当時のアメリカ合衆国は世界最大の消費国だった。つまりみんな盛んに物を買っていたわけだ。  給料が上がってないのに消費が活発なのはどうしてか。理由はひとつしかない。借金消費である。これを経済学では信用経済なんてややこしい名前で呼ぶ。信用という言葉が曲者だが、これも借金だと思えばいい。クレジットカードでの買い物がある意味借金だというのはわかりやすいだろう。で、英語のcreditやドイツ語のKreditは「信用(貸し)」を意味する。借金によって経済が活気づいていたわけである。  借金することによって、空っぽだった手にお金を握ることができる。借金は、“ないものをあるものにしてくれる”。この魔法を、かけ算していけば、なかったはずのお金がどんどん増える。これをレバレッジと呼ぶ。レバレッジとは梃子(てこ)。梃子を使うと動かせないと思われた大きくて重いものだって動かせるというわけだ。このようにして、なかったはずのお金を景気よく膨らませ、金融市場のカジノで一発当てて勝ち組になり、こんどは貸し手に回る。これが今の世の中で最も鮮烈な下剋上だ。 借金が生み出す支配・被支配  さて、と同時に、借金というものは、貸す者と借りる者に〈貸し/借り〉の関係を繰り出す。この関係ができた時、〈貸し手が借り手をコントロールする〉という力関係もまた潜在的に生まれる。貸し手にとっては踏み倒し(借り手の返済能力)のリスクがあるので、これを回避するために(という建て前で)、担保を取る。あるいは返済期間や利息など、なんらかの条件をつける。  かつて、これがもっともダイナミックに行われていたのが戦時下だ。第一次世界大戦以降、戦争は総力戦でなおかつ、持久戦になった。なので、戦費は膨大な額になる。国家は国民から税という形で吸い上げるなどして賄うのだが、これにも限度がある。そうすると国は借金するしかない。しかし、戦争で負けるとその国は焼け野原になる。負けるかもしれない戦争当事国の通貨でモノを売ってくれる国はなくなる。つまり戦争当事者国の通貨は価値を失うわけだ。  それでも「貸すよ」と言ってくるのは、“ワケあり”の連中だけだ。その手の機関から他国の通貨建てで借金するということは、その国は他国のコントロール下に入ってしまう危険性が高くなることを意味する。また、負けたあとはスッカラカンになるので、この時は確実にそうなるだろう。  戦争がなくても、財政が破綻すれば、国は借金をしなければならなくなる。すると借金漬けにしたくてうずうずしていた機関が「貸してやる。ぜひ借りろ、その代わり……」と声をかけてくる。この時の条件で大事なのは、「何年で返せ、利子はいくらだ」なんてものではない。いちばん怖いのは「俺たちに都合のいいように国の制度や法律を整えろ」である。  さらにもっと言えば、混沌や混乱さえあれば、借金は作ることができる。たとえば感染症パニックがそうだ。通貨の対外的価値が急激に下がる通貨危機でもいい。貸し手の“救済”により、やがて混沌や混乱が収まると、新しい秩序が生まれ、“アフター○○”時代に入る。しかし、そのときには混沌や混乱によるおびただしい犠牲者が出ていて、〈支配する/支配される〉の関係が築かれているのである。  ここで、もういちど考えてみよう。お金は、人間が作り出したものだ。なぜ人間はお金を作り出したのか。お金があったほうがなにかと便利だからだ(保存は利くし、何とでも交換できるetc.)。おそらく人間は当初じょうずにお金をコントロール(支配)していたのだろう。しかしやがて、人間は、手段であったはずのお金を目的と取り違えるようになり、お金に支配されるようになった。そして借金という形をとって、人間が人間を支配しコントロールする道具としてお金が使われるようになった。  他者を支配したい、コントロールしたいという抜き差しならぬ欲望が人間にはある。そして、それが実現可能となったとき、この欲望を抑えることはとても難しい。これはお金を生みだした人間に逆に突きつけられた大問題、ある種の呪いではないかと僕は思っている。現在、実質的なデビュー作『エアー2.0』の続編となる『エアー3.0』を構想中だが、是非このことを織り込んで書いてみたい。 【プロフィール】 榎本憲男(えのもと・のりお)/1959年和歌山県生まれ。映画会社に勤務後、2010年退社。2011年『見えないほどの遠くの空を』で小説家デビュー。2018年異色の警察小説『巡査長 真行寺弘道』を刊行し、以降シリーズ化。『DASPA 吉良大介』シリーズも注目を集めている。近刊に真行寺シリーズのスピンオフ作品『マネーの魔術師 ハッカー黒木の告白』、『相棒はJK』シリーズの『テロリストにも愛を』。刑事稼業のかたわら女優もする『アクション 捜査一課 刈谷杏奈の事件簿』など。現在、2015年に発表され話題となった、3.11後の福島の帰宅困難地域に新しい経済圏を作る小説『エアー2.0』の続編『エアー3.0』を現在構想中。 Read more »

【中山5R・2歳新馬】関西馬スマラグドスが好位から抜け出し初陣V 松山弘平騎手「強い競馬をしてくれた」

新馬勝ちを決めたスマラグドス 関西馬  9月25日の中山5R(芝2000メートル、10頭立て)は、2番人気のスマラグドス(牡2歳、栗東・西園正都厩舎、父ハーツクライ)が、直線で抜け出し、デビュー戦を飾った。勝ち時計は2分6秒3(良)。  スタートを出て3番手の外めをキープした。楽な手応えで追走すると、直線はメンバー最速の上がりで伸びて後続に1馬身1/4差をつけた。松山弘平騎手は「まだ幼いけど、スタートが良くて、いい形で流れに乗れました。調教で動いてくれていたし、自分から動いていく競馬をしました。最後はしっかり伸びてくれて、強い競馬をしてくれました」と高く評価した。  勝利を見届けた西園調教師も「稽古通りです。やんちゃな面があるので、これからそこがカギですね。来年は大きいところを狙っていけると思う」と期待を込めた。 Read more »

55歳、貯金3000万円。会社を辞めて、月10万円程度のバイトで暮らしていきたい

家計の悩みにお答えする「マネープランクリニック」。今回の相談者は、大学生の子どもと母親と暮らす55歳の会社員男性です。現在の役職がつらく、会社を辞めて月10万円ぐらいのバイトをして生活したいとのことですが……。 働けるのなら70歳まで働こうと思っています 皆さんから寄せられた家計の悩みにお答えする、その名も「マネープランクリニック」。 今回のご相談者は、大学生の子どもと母親と暮らす55歳の会社員男性です。現在の役職がしんどく、会社を辞めて月10万円ぐらいのバイトをして生活したいとのこと。ファイナンシャル・プランナーの深野康彦さんがアドバイスします。 ▼相談者 ともさん 男性/会社員/55歳 東京都/持ち家(マンション) ▼家族構成 母(77歳)、子ども(大学3年生)、もう1人の子は独立 ▼相談内容 離婚して持ち家マンションに母親と子どもと暮らしています。ローンは完済しています。母親はとても健康で77歳ですが90歳くらいまでは元気だと思います。母親の年金は月に20万円くらいです。介護が必要になったら施設に入れてほしいそうで、その費用も自分で用意しているようです。 子どもの学費は支払い済みなので、費用はかかりません。クルマはあと10年くらいで乗りつぶすつもりで新車を買いました。退職金は前の会社でもらっているのでありません。確定拠出年金が450万円、60歳からもらえます。生命保険は月5000円(医療、所得補償、傷害)、会社の共済に入っています。 精神的に今の役職はしんどいので、できたら今の会社を辞めて、月に10万円程度のバイトで暮らしていきたいと考えています。働けるのなら70歳まで働こうと思っています。ねんきん定期便を見ると15万円くらいはいただけそうです。何卒アドバイスをお願いいたします。 ▼家計収支データ ともさんの家計収支データは図表のとおりです。 相談者「とも」さんの家計収支データ ▼家計収支データ補足 (1)ボーナスの使い道について クルマの維持費10万円、家電などの大きな買い物や予備費として20万円、旅行・レジャー費10万円、家族の小遣い10万円、貯蓄30万円 (2)確定拠出年金について 確定拠出年金の450万円は、投資の1000万円とは別にあり、60歳で一括してもらう予定です。 (3)家計収支について 毎月の家計収支で、8万5000円の黒字ですが、何かに支出してしまっています。 (4)住居費について 毎月の3万円は修繕積立金、管理費です。 (5)車両費について マイカーローンはなく、現金で新車購入。毎月の支出は、ガソリン代、保険料、駐車場代などです。実質は2万円くらいかもしれません。 (6)働き方について 現在の仕事を辞めた場合、ツアーコンダクターの資格を持っているので、コロナ収束後になりますが、旅行業の添乗員のアルバイトをしたいと思っています。 ... Read more »

聴覚障害の親を持つ子どもたちの苦悩とは 映画「私だけ聴こえる」神戸で上映

耳の聞こえない親から生まれ、自身は聞こえる子どもの成長を追いかけたドキュメンタリー映画の舞台挨拶が神戸市で行われました。 兵庫県神戸市中央区の元町映画館では、映画の公開を記念して、監督を務めたドキュメンタリー制作者の松井至さんが舞台挨拶に登壇しました。 「私だけ聴こえる」は、聴覚障害の親を持ち、自身は聞こえる子どもたち(=CODA Children Of Deaf Adults)をテーマにしたドキュメンタリー映画です。 作品では、アメリカで暮らす10代のCODAを3年間に渡り追いかけ、彼らの苦悩と成長を描いています。 元町映画館では耳が聞こえない人にも楽しんでもらえるように日本語字幕が付いたバリアフリー版で上映されます。 映画「私だけ聴こえる」は元町映画館で10月7日まで上映されています。 Read more »

【陸上】女子100mH福部真子12秒73の日本新記録 自身が出した記録を0秒09更新

<陸上・全日本実業団対抗選手権>◇25日◇最終日◇岐阜・長良川競技場◇女子100メートル障害決勝 陸上の全日本実業団対抗選手権最終日は25日、岐阜長良川競技場で行われ、女子100メートル障害決勝で福部真子(26=日本建設工業)が12秒73の日本新記録をマークして優勝した。 自身が7月に出した記録を0秒09更新。来年の世界選手権ブダペスト大会の参加標準記録も突破した。 福部は今夏の世界選手権オレゴン大会にも出場し、準決勝に進出。そこで12秒82の日本記録を樹立していたが、その勢いに乗って自己記録を更新した。 福部は広島皆実高卒。ちなみに同校OBと言えば、「侍ハードラー」と呼ばれ、男子400メートル障害で世界選手権2度の銅メダルで、日本記録も保持する為末大氏がいる。先輩に続く世界での活躍が期待される。 福部真子(2021年6月25日撮影) Read more »

特養ホームで入居女性殺害、公開手配の職員を札幌で逮捕

菊池隆容疑者(警視庁提供)  東京都北区の特別養護老人ホーム「浮間こひつじ園」で入居女性が殺害された事件で、警視庁は25日午後、公開手配していた介護職員、菊池隆容疑者(50)の身柄を札幌市内で確保し、殺人容疑で逮捕した。  菊池容疑者は15日深夜~16日未明、施設で山野辺陽子さん(92)の頭などに暴行を加えて殺害した疑い。16日午前1時前に施設から姿を消していた。  捜査関係者によると、17日正午頃、JR函館駅(北海道函館市)で札幌駅行きの特急券を購入していたことが判明し、警視庁は捜査員を札幌市に派遣して行方を追っていた。 Read more »

公開手配の男、札幌市内で発見・逮捕 特養施設の入所者殺人容疑

警視庁が公開した菊池隆容疑者の手配写真  東京都北区の特別養護老人ホームで入所者の高齢女性に暴行を加えて殺害したとして、警視庁は25日、この施設の職員菊池隆容疑者(50)を殺人容疑で逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。事件後に連絡が取れなくなっていたが、札幌市内で身柄を確保された。容疑を認めているという。  捜査関係者によると、菊池容疑者は今月15日深夜~16日未明、北区浮間2丁目の「浮間こひつじ園」で、入所者の山野辺陽子さん(92)に何らかの暴行を加えて殺害した疑いがある。山野辺さんは胸椎(きょうつい)と腕の骨が折れ、ひじが脱臼していたほか、顔から胸にかけてやけども負っていた。  菊池容疑者は、16日午前7時過ぎに山野辺さんが頭から血を流した状態で見つかった時点で行方がわからなくなっていた。警視庁が足取りを確認したところ、同日中に岩手県に移動し、翌17日に盛岡駅(盛岡市)から新函館北斗駅(北海道北斗市)まで新幹線で向かう姿が確認されていた。  同庁は菊池容疑者が北海道方面に逃亡を図ったとみて公開手配した上で行方を追っていたが、25日に札幌市内にいるところを発見したという。 Read more »

50代女性×30代男性の“自称夫婦”…? 超高級リゾートを楽しむ「訳ありカップル」とは

イタリア在住ライターのゆきニヴェスです。じつは私、普段のお仕事はイタリア某所にある超高級ヴィラ(隠れ家リゾート)の受付係をしています。 ◆「訳ありカップル」が訪れる「隠れ家」的なリゾート ※写真はイメージです 街の喧騒を外れた深い森の中。収容人数わずか20人。それなのにデッキチェアが並びバーカウンターもある屋外プールと、セラピストが常駐する室内スパまである。そんな「限られた客」のための宿泊施設なので、経営者をはじめ、医者や弁護士、建築家といったいわゆる「士業」にたずさわる富裕層がヨーロッパ中から集います。 もちろん朝から晩まで極めて優雅で気品あふれるふるまいばかり。 ……と思われるかもしれませんが、リッチだろうがなんだろうが「男と女」。場所は、おじいさんまで道行く美女に「ベッラ、ベッラ(かわいいね、かわいいね)。コーヒーでもどうだい?」などとナンパに余念がない「アモーレ(愛)の国」イタリア。しかも世間の目が届かない「隠れ家」的なリゾートともなるとやっぱり「訳ありカップル」も訪れるわけです。 ◆「現金払い」にこだわる「訳あり客」 今回紹介する客から電話がかかってきたのは、ある初夏の金曜午後。 「あの~。今晩から二泊、日曜日の朝まで泊まれますかね?」 電話の向こうから聞こえてきたのは東欧訛りの英語。話しているのは若い男性です。 私の働く隠れ家リゾートも事前予約のほうが料金割引となるのですが、「金額は気にしない」という層はどこにでもいるものです。 「ええっと。はい、1室だけ空いております」 「それはダブルベッドの部屋ですか? ツインベッドの部屋ですか?」 「ダブルベッドです」 「ああ。良かった~」 心底ほっとしたような声。どうやらダブルベッドの部屋が空いているリゾートやホテルを必死で探して、あちこちに電話していた様子。 ダブルベッドでいっしょに寝ることにこだわるということは……つきあい始めのラブラブのカップル? それとも新婚さん? 受付係というものはまるで探偵のように、客の言葉の端々から様々な想像を働かせるものです。 「あっ、支払いですがクレジットカードではなく現金でだいじょうぶですか?」 「はい。だいじょうぶです」 ハハン、なるほど~。これでピンときました。超高級リゾートに泊まる客というのは普通ゴールドカードどころかプラチナカード、はたまた「利用限度額無制限」とも言われるブラックカードをひらひらとこれ見よがしに見せたがるもの。 それなのに支払いの「証拠」が残らない「現金払い」にこだわるのは……「訳ありカップル」確定です! ○○興業とか△△物産といった企業名で領収書を出してくれる「おもてなしの国」ニッポンのラブホテルとはわけが違い、ここではリゾート名がそのまま取引明細に記載されます。 「あともう一つ。今から出発するので到着が深夜になるんですけど……だいじょうぶですか?」 ◆自称「夫婦」は意外なカップル さてその男性が「お相手」を伴って現れたのは本当に「深夜」の午前0時過ぎです。 古いフランス映画などで、自家用車の屋根にも荷物を山ほど載せて地中海へひと夏のバカンスに向かうといったシーンをご覧になったことがある方もいると思いますが、陸続きのヨーロッパでは「車で長時間移動」はざら。そのカップルもチェコのプラハからなんと10時間かけてやってきたのでした。 ずっと運転を担当してきたのでしょうか。スーツに身を包んだ30歳過ぎの男性は疲労困憊。 ... Read more »

【MLB】大谷翔平の“エグい球”が「やばかった」 専門家絶賛のシンカーは「気分悪くなりそう」

ツインズ戦で14勝目を挙げたエンゼルス・大谷翔平【写真:ロイター】 フリードマン氏はYouTubeに大谷の投球動画を約1分間投稿 23日(日本時間24日)のツインズ戦で14勝目(8敗)を挙げたエンゼルス・大谷翔平投手。その圧倒的なパフォーマンスに「ピッチング・ニンジャ」の愛称で知られる投球分析家のロブ・フリードマン氏も目を丸くしている。自身のYouTubeチャンネルに投球動画を投稿し、同日に実施された全試合の中で「最もえげつない球を投げていた」などと述べている。 大谷はこの試合で5回0/3を投げて3安打7奪三振2失点。気温12度と冷え込む中でも安定した投球を見せた。フリードマン氏は同日に投げた投手の動画を約6分にまとめてYouTubeに投稿。大谷に関しては3分過ぎから約1分間費やして、その凄さを語っている。まずは、見逃し三振に仕留めた98.6マイル(約158.7キロ)速球を「キワキワのところに決めた」と絶賛する。 さらに95マイル(約153キロ)のシンカーを「気分が悪くなりそうだ」と表現。18インチ(約45.7センチ)曲がったスライダーは「やばかった。どれほど動いているか」と驚嘆している。スライダーに関しては腕の位置を変えることで、横か縦かボールの軌道を変えられるとしている。飛んできたバットの破片を避ける姿を米映画「マトリックス」の主人公になぞらえ、際どい球をボールに判定された際のジェスチャーを「非常に感情をあらわにしたシーンでした」とも。あらゆる球種が圧倒的で、マウンド上での仕草や表情も豊か。大谷の投球に投球分析家も魅了されているようだ。(Full-Count編集部) Read more »

カナダ・トルドー首相が安倍氏国葬を欠席 ハリケーン被害に対応

24日、カナダの首都オタワで、ハリケーン・フィオナの被害について会見するトルドー首相=AP  カナダのトルドー首相は24日、安倍晋三元首相の国葬のための訪日を取りやめると発表した。同日、カナダ東部に上陸したハリケーン・フィオナが大きな被害をもたらしており、対応が必要なためという。  フィオナは24日、カナダ東部ノバスコシア州に上陸し、大規模な停電などを起こした。トルドー氏は24日の会見で「何十万人も停電の被害を受け、道が流されたり、家が破壊されたりしているとの報告もある」と指摘。政府として被害を受けた人たちを支援する意向を表明し、「私は当然、日本の国葬を欠席する」とした。  トルドー氏は21日に、安倍氏の国葬に出席すると正式に表明。声明では「安倍氏は、ひたむきで先見性のあるリーダーで、首相在任期間中にカナダと日本の関係をより近づけた」と高く評価していた。(ニューヨーク=中井大助) Read more »

メイウェザー 睡眠3時間で「体の動き悪かった」未来の才能評価も「真剣になる必要がある?」

朝倉未来にパンチをたたきこむメイウェザー(撮影・高石航平)  「超RIZIN/RIZIN.38」(25日、さいたまスーパーアリーナ)  ボクシングに準じたルールでのエキシビションマッチ3回戦(契約体重なし)で元ボクシング世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(45)=米国=が総合格闘家の朝倉未来(30)=トライフォース赤坂=に2回3分15秒TKOで勝利した。プロボクシングで50戦50勝(27KO)無敗のメイウェザーは、判定を行わず記録に残らないエキシビションマッチの戦績を4戦2勝2無判定試合とした。  2回に未来の飛び込んでの右ストレートを顔面に浴びる場面があったものの、攻守に卓越した技術を見せつけ、きっちりとKOで結果を出したメイウェザー。インタビューではまず「今回も大成功のイベントだった。たくさんのお客さんが楽しんでくれたと思う。エキサイティングな試合ができた。対戦相手がいくつかいいパンチを当てて、最高な試合内容だったのではないか」と満足げに振り返った。  18日に来日したが、「本当は2週間前に来日して時差に対応したりしたかった」といい、「今回は調整もうまくいかず、3時間ぐらいしか寝ていなくて、言い訳はしないが、今日は体の動きは悪かった」という。パンチを浴びたときの心境を問われると、「これはエキシビションなので気にしていない。自分はお客さんを楽しませる、それができればいい。世界トップのパンチももらってきているので、一発もらった程度では気にしない」と事も無げに話した。さらに、その一撃で本気になったかを問われると、「何のために真剣になる必要があるんだ。軽い打撃で様子をみたが、彼は強い打撃で返してきた。自分はそういうメッセージを受けるなら、自分もボディーに2発強めの打撃を与えて、こっちも強いのを打てるというメッセージを送った。それでも彼は舌を出したり、ニコニコしていたので、そういうことかと。遊ぶつもりなら、いつまで続くかやってみようか、という気持ちだった」と力説した。  それでも、未来については「誇りに思う。私がお客さんを盛り上げることに貢献した。とにかくタフだった。戦いに来た覚悟が伝わった」と評価。未来のボクシングの才能も「彼は30歳で可能性は低いが、昔から始めていたらボクシングでもいいところまで行ったと思う」と語った。 Read more »

沼津の人気「回転寿司」!港から直送の極上金目鯛や貴重な深海魚を味わい尽くす

沼津の人気「回転寿司」!港から直送の極上金目鯛や貴重な深海魚を味わい尽くす 大満足!旨くて新鮮な絶品寿司たち 静岡・沼津の人気店「回転寿司 沼津すし之助 沼津本店」。ネタのほとんどが、その日に地元・沼津港から直送された鮮度抜群のものばかりといいます。 なかでも、お店おすすめの極上ネタをご紹介します。 ① 炙り塩レモンの「金目鯛」は一番人気 お店一番のおすすめが「金目鯛」。甘い脂が特徴の“駿河湾産 金目鯛”をバーナーでさっと炙り、塩とレモンをかけて、さっぱりといただきます。 ふっくらとした金目鯛は、極上の美味しさ。贅沢な気分に浸れる、一番人気のネタです。 ② 白身の大トロ「あぶらぼうず」 深海魚の「あぶらぼうず」は、他のお店ではめったに食べられないという珍しいネタ。脂ノリが強く、“白身の大トロ”と呼ばれているそうです。 こちらも、さっと炙ったあとに塩を振って提供されます。レモンを絞っていただくと、さっぱりとした味わいながら、脂が相まってその美味しさを堪能できます。 ③ プリプリ甘エビがこぼれる! 名物の「こぼれ甘エビ」は、通常の約3倍となる60グラム程の甘エビを盛り付けたボリューム満点の軍艦巻き。 醤油を少したらしていただくと…プリップリのエビの甘味が口いっぱいに広がり、満足感を得られる一皿です。 沼津ブランドの魚をいただける人気店 「回転寿司 沼津すし之助 沼津本店」は、“沼津ブランドの魚を手軽に食べられる店”として地元の方に愛され続けるお店。休日には、オープン前から長蛇の列ができる人気ぶりです。 ほかにも「アジ」や「上穴子 タレ」など、美味しい海の幸がそろっています。 TBSで毎週日曜日に放送されている『バナナマンのせっかくグルメ!!』では、このほかにも地元の人がおすすめする名グルメが紹介されています。 お店情報 回転寿司 沼津すし之助 沼津本店 ... Read more »

南仏の別荘で食事を楽しむクローリー家の面々をとらえる『ダウントン・アビー/新たなる時代へ』本編映像

ゴールデン・グローブ賞、エミー賞にも輝いたイギリス傑作ドラマの長編映画第二弾『ダウントン・アビー/新たなる時代へ』より本編映像が解禁された。 英国貴族の壮麗な屋敷が舞台の大人気テレビドラマシリーズ「ダウントン・アビー」。映画第二弾となる本作では、イギリスのダウントンを離れて“南フランス”へと赴く当主のロバート(ヒュー・ボネヴィル)らと、屋敷内でハリウッドの撮影が行われることになったダウントンの様子が描かれる。 南仏の別荘で食事を楽しむクローリー家の面々をとらえる『ダウントン・アビー/新たなる時代へ』本編映像 この度、バイオレット(マギー・スミス)が相続することとなった南フランスの別荘に訪れたロバートたちが地中海を見下ろすテラスで食事を楽しむ本編映像が解禁。 先代伯爵夫人バイオレットが訳ありで南フランスの別荘を相続したと聞き、その経緯を明らかにするために現地へ訪れた当主ロバートたち。映像では、南フランスに到着したロバートたちが別荘の持ち主だった先代モンミライユ侯爵夫人(ナタリー・バイ)や現モンミライユ侯爵(ジョナサン・ザッカイ)と、南フランスの温かな太陽の光と地中海の自然に囲まれた別荘のテラスで食事をとる様子が映し出される。 現モンミライユ侯爵に招かれ、ロバートや妻のコーラ(エリザベス・マクガヴァン)、次女のイーディス(ローラ・カーマイケル)と夫のヘクサム卿(ハリー・ハッデン=パトン)、新婚夫婦となったトム(アレン・リーチ)とルーシー(タペンス・ミドルトン)たちが食事をしている中、訪問先にいるにも関わらず、ダウントンと変わらない徹底した奉仕を行う、クローリー家の元執事カーソン(ジム・カーター)。 ロバートたちとともに訪れていたバイオレットの従姉妹であるバグショー夫人(イメルダ・スタウントン)も遅れて合流し、全員揃ったところでコーラが「よくこちらに?」と先代モンミライユ侯爵夫人との交流を図るが、夫人は「ええ、あなた方に乗っ取られる前は」とトゲのある嫌味を返し、別荘が自分たち以外へ相続されることに納得がいっていない様子。そんな先代モンミライユ侯爵夫人に代わって「昔は冬を過ごしたが最近は夏にも」とコーラの問いに答えた現モンミライユ侯爵は、ジャーナリストとして活動するイーディスの取材申し込みにも快く受け入れ、ロバートたちとも打ち解けていく。 「ダウントン・アビー」シリーズ初となる、クローリー家一同が異国の地で過ごす新鮮な様子が垣間見えるうえに、重厚感があるイギリスのダウントンとはまた違った南フランスの開放感ある雰囲気を味わえる映像となっている。 これまでもシリーズのプロデューサーを務めてきたギャレス・ニームは、本作でクローリー家が南フランスに訪れるというストーリーにした理由について「クローリー家をヨーロッパに、とりわけ南仏リヴィエラに連れて行きたいとずっと思っていた。リヴィエラはヨーロッパの一部で、イギリスの上流階級が訪れたであろう場所だからね。これまで一家がイギリスを離れるのを目にしたことはなかった」とコメント。 ロバート役のヒューも「ロバートはコーラと一緒にモーターランチ(発動機艇)に乗りに行き、裕福な有名人の行楽地であるリヴィエラを心の底から楽しんでいる。一家の若いメンバーたちはテニスをしたり、海で泳いだり、プールでゆったりと過ごすんだ。どれもダウントンでは決して見られないことだね」と明かしており、イギリス上流階級の流行りに乗って南フランスでバカンスを過ごす、シリーズ初といっても過言ではないほどリラックスモードなクローリー家は必見だ。 『ダウントン・アビー/新たなる時代へ』は9月30日(金)より全国にて公開。 Read more »
Breaking thailand news, thai news, thailand news Verified News Story Network