ロス・ブラウン、新レギュレーション導入不要の意見に反論「浸透すれば、素晴らしいレースやシーズンが見られるに違いない」

Asia's Tech News Daily

© Formula 1 F1 2022 car

 今季はマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とルイス・ハミルトン(メルセデス)の間で激しいタイトル争いが勃発。第16戦トルコGPを終えてその差は6点と、近年稀にみるドッグファイトが毎戦のように展開されている。

 ふたりのタイトル争いに加え、トルコGPではバルテリ・ボッタス(メルセデス)が優勝し、今季6人目の勝者が誕生。こうした点から、現行レギュレーションはF1に必要なモノが全て揃っているという意見をもつF1ファンや関係者もいる。

 さらに、新レギュレーションの導入で、来季のグリッドはより差が縮まると考えられているが、結果として資金力のあるチームが変更に素早く対応し、再び差を広げていくだけになるのではないかという懸念も存在している。

 しかしブラウンは、新レギュレーション導入を不要とする意見を退け、改定の目的はオーバーテイクを増やすことなど、現行F1が不足する部分を補う点にあると語っている。

 ブラウンは、F1公式コラムにこう綴った。

「今のような“黄金期”を過ごしているのを鑑みてか、この(トルコGPの)週末に2022年のレギュレーション変更が必要かどうかという意見を耳にした」

「これは今シーズンがスリリングである一方、前を走るマシンを追いかけたりオーバーテイクの機会を作ったりすることに苦しんでいるという事実を理解していないからだと思う」

「2022年の新レギュレーションが状況を一夜で変えるワケではないが、コース上でのバトルを改善するプラットフォームとしては優れていると思う。新レギュレーションが浸透すれば、将来的にはホイール・トゥ・ホイールのバトルがさらに増え、素晴らしいレースやシーズンが見られると確信している」

 また、ブラウンがリバティ・メディアにF1オーナーが変更されてから導入された予算制限レギュレーションが、今シーズンのタイトル争いをここまで接近したモノにしたと考えている。

「(フェルスタッペンとハミルトンの)ふたりはシーズン終盤に向けても力が拮抗していて、久しぶりにエキサイティングな1年の締めくくりを提供してくれる。F1は恵まれているね」

「どうしてこんなにも素晴らしいシーズンを送れているのだろうか? 私がF1チームを運営していた頃は、(全てを解決する)銀の弾丸はなかった。すべてのモノを少しずつ改善していくのだ。それはこのスポーツでも同じだと考えている」

「予算制限やレギュレーション変更が、今シーズンの接近戦やその激しさに好影響を与えていることに疑いはない」

「今のF1チームには、膨大なリソースをF1に注ぎ込んでタイトルを狙うだけのキャパシティはない」

「現在、リソースには限りがあり、F1チームは多くのリソースと時間を要する来季のマシン開発に集中している。これらのことが、今シーズンの接戦に寄与しているのだ」

 そして、F1はどのようなレギュレーションにおいても、単にくじ引きのように勝つのではなく、最高のドライバーとチームがトップに立つ仕組みを維持することが不可欠だとブラウンは考えている。

「やはり実力主義が必要だ」と彼は主張する。

「我々は最高のチームに勝ってほしいと思っている。だが、他のどのチームよりも大きな予算をもっているというのが理由で、圧倒的な強さで勝ってほしいとは思わないのだ。だから物事が好転しているのは喜ばしいことだ」

「(今年は)どのチームもぶっちぎることなく、時代を象徴するバトルになっている」

Follow @MotorsportJP

Internet Explorer Channel Network
Asia's Tech News Daily
News Related
  • 米で初…濃厚接触者は全員“陰性確認”

    アメリカで、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染者が初めて確認されました。西部カリフォルニア州サンフランシスコで確認されたということです。 ファウチ首席医療顧問「感染者は、先月22日に南アフリカから帰国し、29日に陽性が判明した」 バイデン政権のファウチ首席医療顧問は会見で、オミクロン株のアメリカで初めての感染者を、カリフォルニア州サンフランシスコの当局が確認したと明らかにしました。先月22日に南アフリカから帰国し、29日に受けた検査で陽性が判明したということです。国籍などは明らかにしていません。 感染者はワクチン接種を完了していて、軽い症状がみられたものの、現在、快方に向かっているということです。また、濃厚接触者全員と連絡がつき、すべて陰性が確認されているとしています。 一方、サンフランシスコ市長も会見を開き、市内で感染が確認されたことを明らかにしています。
    See Details: 米で初…濃厚接触者は全員“陰性確認”
  • 中村吉右衛門さん 中学でクラブ通い、高校でフランス女性と交際

    © スポーツニッポン新聞社 趣味、家族、仕事…「インタビューは苦手」と言いながらも真剣に応えてくれた中村吉右衛門さん  ◇歌舞伎俳優・中村吉右衛門さん死去  「芸の鬼」と評された中村吉右衛門さん。昨年3月、新型コロナウイルス感染拡大の影響で歌舞伎公演が中止になると「これでますます芸が磨ける」と話すなど常に高みを目指し続けた。自身の性格を「不器用で、こらえ性がない。頑固で小心。後になってグチグチ言う」と分析していたが、周囲からは「穏やかで、人望がある」と慕われていた。おいっ子の松本幸四郎(48)、義理の息子の尾上菊之助(44)からは特に頼りにされ、たびたび稽古をお願いされた。  若いころは二代目のプレッシャーに耐えられず大酒を飲んで体を壊すこともあった。身長1メートル78の吉右衛門さんは中学生時代から背が高く、“クラブ遊び”でホステスとダンスなどをしていたと明かしている。通っていた暁星高校にフランス語の授業があったため、フランス人女性と交際したこともあった。お互いに真剣で、役者を辞め、渡仏することも考えたという。  無類の車好きでもあった。スポニチ本紙の取材に「今だから話せますが、14、15の頃、無免許で運転したこともあったんですよ」と明かしたこともある。  ヤンチャもした青年時代。17歳で、実父、兄とともに松竹からライバル会社の東宝に電撃移籍。ミュージカル、商業演劇への出演が続いたが、もっと歌舞伎をやりたいとの思いが頭をもたげ、単身、東宝を離れ松竹に復帰。有力な後見人がいない中で、同年代の役者と競い合い、芸域を広げていった。  愛読書はサンテグジュペリの「星の王子さま」。孤独な登場人物に、自身の半生を重ね合わせていたのかもしれない。
    See Details: 中村吉右衛門さん 中学でクラブ通い、高校でフランス女性と交際
  • 「寿司」「サムライ」元韓国代表fwへ長友&酒井の古巣マルセイユ関係者が差別発言。母国メディアは騒然「日本人を卑下する表現だ」

    トロワは怒りの声明を発表「受け入れ難い」  ともに日本代表DFの長友佑都と酒井宏樹が昨シーズンまで所属し、かつては中田浩二氏もプレーしたマルセイユの関係者が、敵の韓国人選手に対して人種差別的な発言をしたようだ。『CNN』や『RMC Radio』などが伝えている。 【PHOTO】韓国女子代表のビーナス、イ・ミナの美しき厳選フォトを一挙公開!  被害に遭ったのは、リーグ・アンのトロワに所属する元韓国代表FWソク・ヒョンジュンだ。11月28日にマルセイユの本拠地オランジュ・ヴェロドロームで行なわれたリーグ・アン第15節(マルセイユが1‐0で勝利)で、無観客だったにもかかわらず、『Amazon Prime』のマイクが「サムライが2回ボールを奪った」「彼は寿司を作るんだろ」といった声を拾ったという。  これに対し、トロワは「これらの発言は受け入れ難いものであり、多様な人種と文化が融合したスポーツであるサッカーの本質を損なうことになる。あらゆる形態の人種差別や外国人排斥に強く抗議する」との声明を発表。マルセイユも「発言を断固として非難する。ソクを全面的にサポートする」とのコメントを公表している。  また、ソク・ヒョンジュの母国、韓国のメディアもこれに反応。『Newsis』は「『サムライ』や『寿司』は日本人を卑下する表現として使われることがある。同じアジア人だから、ソク・ヒョンジュンに向かって言ったのだろう」と伝えている。  今後はLFP(フランス・プロサッカーリーグ)が調査するという今回の事件。クラブ関係者からの発言ということもあり、現地や韓国で波紋を広げている。 構成●サッカーダイジェストWeb編集部
    See Details: 「寿司」「サムライ」元韓国代表fwへ長友&酒井の古巣マルセイユ関係者が差別発言。母国メディアは騒然「日本人を卑下する表現だ」
  • 流行語大賞で異例総括 バッハ会長〝ぼったくり男爵〟選出で「iocが商業主義だと証明」

    〝負のレガシー〟だ。今年話題になった言葉に贈られる「現代用語の基礎知識 2021ユーキャン新語・流行語大賞」のトップ10に、今夏の東京五輪・パラリンピックにまつわる「ぼったくり男爵」「ジェンダー平等」「ゴン攻め/ビッタビタ」「スギムライジング」の4語が入った。 【写真】マスコミの“ウラ流行語大賞”はやはりこの人  五輪イヤーではメダルを取った選手の〝名言〟が受賞するのが通例。だが、今年は新型コロナウイルス禍で1年延期した上に、国際オリンピック委員会(IOC)や大会組織委員会による対応が国民のひんしゅくを買った。その象徴的な言葉がIOCのトーマス・バッハ会長をやゆした「ぼったくり男爵」、組織委の森喜朗前会長の女性蔑視発言が発端となった「ジェンダー平等」だった。  授賞式後、選考委員を務める金田一秀穂氏(言語学者)は「いつもの五輪の年と全く違いましたね。IOCが商業主義だと知れ渡ったし、とにかくワケの分からない五輪だった。五輪の価値も下がったと思うし、みんなが五輪を正確にとらえたという意味でも『ぼったくり男爵』が選ばれて良かったと思いますよ」と総括。  バッハ会長は2025年で任期を終えるが、不名誉な形で日本の言葉の歴史にまで名を刻んだ。  一方で、選考委員のやくみつる氏(漫画家)は「医療現場のひっ迫などを選手が敏感に察し、試合後に感情を爆発させるような言葉がなかった。〝チョー気持ちいい〟なんて言える状況ではなかったので」と指摘した。いずれにせよ、国民がIOCと組織委に抱いた負の印象が、そのまま流行語にも反映された格好だ。 東京スポーツ
    See Details: 流行語大賞で異例総括 バッハ会長〝ぼったくり男爵〟選出で「iocが商業主義だと証明」
  • 「うっせぇわ」「ゴン攻め」超えの大谷翔平!「リアル二刀流/ショータイム」の流行語大賞選出に米紙も注目

     12月1日、その年に話題となった出来事や発言から言葉を選ぶ『2021 ユーキャン新語・流行語大賞』が発表され、“年間大賞”には大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)の「リアル二刀流/ショータイム」が選ばれた。 【動画】“流行語大賞”を受賞!投打で異彩を放った大谷をチェック  この日、ノミネートされた30の言葉からトップ10が発表された。トップ10には、今夏に開催された東京五輪のスケートボードで中継の解説者の瀬尻稜さんが発した「ゴン攻め/ビッタビタ」や、パラリンピックのボッチャで金メダルに輝いた杉村英孝の得意技「スギムライジング」などが選出された。また、一度聞くとクセになるAdoさんの楽曲「うっせぇわ」もランクインした。  世間の多くの人が耳にしたであろうこれらの言葉を抑えたのが、連日のように投打で並みいるメジャーリーガーを凌駕した大谷の「リアル二刀流/ショータイム」だ。  満票でアメリカン・リーグMVPを受賞するなど、様々な賞を獲得した大谷は、打者として46本塁打(MLB3位)、自身初の100打点をマークし、投手としては9勝、防御率3.18、156奪三振と圧巻の数字を残した。  トップ10入りしたひとつには、「ぼったくり男爵」がある。新型コロナウイルス感染者が爆発するなか五輪開催を強行突破したIOCのトーマス・バッハ会長を米紙『Washington Post』が「Baron Von Ripper-off」と揶揄した和訳である。同紙では、「ショータイムが、ぼったくり男爵を上回った」と流行語大賞に注目した。  そして「年間大賞の言葉は、国技の誇りを祝うことで新型コロナウイルスの不安から束の間の休息を与えた」と日本国民に与えた大谷効果を伝えたうえで、「バッハ会長の愛称“ぼったくり男爵”より相応しい」と評価する。  野球界やスポーツ界に止まらず、シーズンを通して日本国民の大半を虜にした27歳。今から来季のプレーが待ち遠しい。 構成●THE DIGEST編集部
    See Details: 「うっせぇわ」「ゴン攻め」超えの大谷翔平!「リアル二刀流/ショータイム」の流行語大賞選出に米紙も注目
  • ジャニーズ年越しライブ 2年ぶり東京d開催 フジテレビで午後11時45分から1時間生中継

    © スポーツニッポン新聞社 ジャニーズ事務所  フジテレビは1日、ジャニーズ事務所所属グループによる年越しライブ「ジャニーズカウントダウン」を生中継すると発表した。公演は2年ぶりに東京ドームで開催される。  大みそか午後11時45分から1時間の生中継パートにはKinKi Kidsから、先月12日にデビューしたなにわ男子まで13組が出演する。特別企画として、夢のコラボユニットのメンバーを決める国民投票が番組公式サイトで実施される。司会はKinKi Kidsが務める。
    See Details: ジャニーズ年越しライブ 2年ぶり東京d開催 フジテレビで午後11時45分から1時間生中継
  • 『super rich』第8話予告!スリースターブックスにさまざまな問題が発生!優にも危機が!?

    © フジテレビュー!! 「スリースターブックス」は、以前のオフィスビルに戻る寸前まで業績を回復。そんな中、氷河衛(江口のりこ)と春野優(赤楚衛二)が結婚の予定であることを仲間たちが知る。 <ドラマ『SUPER RICH』の関連記事> © フジテレビュー!! 突然のことに衝撃を受ける仲間たち。とりわけ、宮村空(町田啓太)と今吉零子(中村ゆり)の胸中は複雑だ。 今吉は出社時間を早めて会社に行き、衛に「スリースターブックス」を辞めると告げる。衛は今吉を引き留めようとするが、今吉の決意は固い。 © フジテレビュー!! また、田中リリカ(志田未来)だけが気づいていた鮫島彩(菅野莉央)の妊娠も、衛が知ることに。 © フジテレビュー!! さまざまな問題が浮き彫りになり「スリースターブックス」の仲間たちに崩壊の危機が訪れようとしていた。 © フジテレビュー!! さらに、「スリースターブックス」に恨みを持つ人間が次々に現れ、会社は窮地に立たされる。そして、優にも危機が…。大波乱の第2章が完結! © フジテレビュー!!
    See Details: 『super rich』第8話予告!スリースターブックスにさまざまな問題が発生!優にも危機が!?
  • 鈴木健吾と一山麻緒が結婚 マラソン男女最速エースがゴールイン「温かく見守って頂けると幸いです」

    © サンケイスポーツ 鈴木健吾(右)と一山麻緒 男子マラソンで2時間4分56秒の日本記録を持つ鈴木健吾(26)=富士通=が1日、自身のSNSを更新し、東京五輪の女子マラソンで8位入賞を果たした一山麻緒(24)=ワコール=と結婚したと発表した。男女のエースが公私ともに支え合いながら、マラソン界を引っ張る。 日本マラソン界の〝ビッグカップル〟が、ゴールイン。男子日本記録保持者の鈴木と、現役日本女子最速ランナーの一山が結婚を発表した。 鈴木は自身のSNSで、一山は所属するワコールのホームページを通じて、「これからもお互い同じ目標に向かって、どんなときも支え合い、高め合いながら、私たちらしく日々精進して参ります」とコメントした。 関係者によると、2人は2019年9月に東京都内で行われた東京五輪代表選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」の会場で出会い、その後、交際に発展したという。MGCでは鈴木は7位、一山は6位と、東京五輪の代表入りを逃したが、2人で切磋琢磨(せっさたくま)し、高め合った。 鈴木は今年2月のびわ湖毎日マラソンで、2時間4分56秒の日本記録を樹立。日本選手として初めて〝2時間5分の壁〟を突破した。3年後の大舞台に向けて「海外のレースにたくさん出場して、経験を積むことが大切」と話しており、10月にはシカゴ・マラソンに出場。4位に入るなど、日本男子の第一人者として、24年パリ五輪出場が期待される。 一山は東京五輪代表最終選考レースとなった20年3月の名古屋ウィメンズで、現役最速の2時間20分29秒をマーク。最後の1枠を勝ち取り、東京五輪では日本勢4大会ぶりの入賞となる8位に入った。女子のエースとして君臨しており、〝マラソン最速カップル〟が誕生した。 ともに「まだまだ未熟な2人ではありますが、温かく見守って頂けると幸いです」とコメント。夫婦で支え合いながら、日本マラソン界の先頭を走り続ける。 ■鈴木 健吾(すずき・けんご) 1995(平成7)年6月11日生まれ、26歳。愛媛・宇和島市出身。宇和島東高から神奈川大に進み、富士通所属。大学3年時の2017年に箱根駅伝2区で区間賞。同年のユニバーシアード夏季大会ハーフマラソンで銅メダル。19年の東京五輪代表選考会は7位。2時間4分56秒の日本記録を保持。163センチ、48キロ。 ■一山 麻緒(いちやま・まお) 1997(平成9)年5月29日生まれ、24歳。鹿児島・出水市出身。出水中央高卒業後、2016年にワコール入社。初マラソンは19年3月の東京。同年9月の東京五輪代表選考レース(MGC)は6位。20年の名古屋ウィメンズを日本国内最高記録の2時間20分29秒で制した。158センチ、43キロ。
    See Details: 鈴木健吾と一山麻緒が結婚 マラソン男女最速エースがゴールイン「温かく見守って頂けると幸いです」
  • 中村吉右衛門さんの訃報に悲しみの声 松本白鸚「とても悲しい…たった一人の弟ですから」

    © サンケイスポーツ 鈴木健吾(右)と一山麻緒 男子マラソンで2時間4分56秒の日本記録を持つ鈴木健吾(26)=富士通=が1日、自身のSNSを更新し、東京五輪の女子マラソンで8位入賞を果たした一山麻緒(24)=ワコール=と結婚したと発表した。男女のエースが公私ともに支え合いながら、マラソン界を引っ張る。 日本マラソン界の〝ビッグカップル〟が、ゴールイン。男子日本記録保持者の鈴木と、現役日本女子最速ランナーの一山が結婚を発表した。 鈴木は自身のSNSで、一山は所属するワコールのホームページを通じて、「これからもお互い同じ目標に向かって、どんなときも支え合い、高め合いながら、私たちらしく日々精進して参ります」とコメントした。 関係者によると、2人は2019年9月に東京都内で行われた東京五輪代表選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」の会場で出会い、その後、交際に発展したという。MGCでは鈴木は7位、一山は6位と、東京五輪の代表入りを逃したが、2人で切磋琢磨(せっさたくま)し、高め合った。 鈴木は今年2月のびわ湖毎日マラソンで、2時間4分56秒の日本記録を樹立。日本選手として初めて〝2時間5分の壁〟を突破した。3年後の大舞台に向けて「海外のレースにたくさん出場して、経験を積むことが大切」と話しており、10月にはシカゴ・マラソンに出場。4位に入るなど、日本男子の第一人者として、24年パリ五輪出場が期待される。 一山は東京五輪代表最終選考レースとなった20年3月の名古屋ウィメンズで、現役最速の2時間20分29秒をマーク。最後の1枠を勝ち取り、東京五輪では日本勢4大会ぶりの入賞となる8位に入った。女子のエースとして君臨しており、〝マラソン最速カップル〟が誕生した。 ともに「まだまだ未熟な2人ではありますが、温かく見守って頂けると幸いです」とコメント。夫婦で支え合いながら、日本マラソン界の先頭を走り続ける。 ■鈴木 健吾(すずき・けんご) 1995(平成7)年6月11日生まれ、26歳。愛媛・宇和島市出身。宇和島東高から神奈川大に進み、富士通所属。大学3年時の2017年に箱根駅伝2区で区間賞。同年のユニバーシアード夏季大会ハーフマラソンで銅メダル。19年の東京五輪代表選考会は7位。2時間4分56秒の日本記録を保持。163センチ、48キロ。 ■一山 麻緒(いちやま・まお) 1997(平成9)年5月29日生まれ、24歳。鹿児島・出水市出身。出水中央高卒業後、2016年にワコール入社。初マラソンは19年3月の東京。同年9月の東京五輪代表選考レース(MGC)は6位。20年の名古屋ウィメンズを日本国内最高記録の2時間20分29秒で制した。158センチ、43キロ。
    See Details: 中村吉右衛門さんの訃報に悲しみの声 松本白鸚「とても悲しい…たった一人の弟ですから」
  • 今度は局内ダブル不倫!テレ朝幹部のチャラすぎる素顔 過去には看板女子アナとも浮名

    © サンケイスポーツ 鈴木健吾(右)と一山麻緒 男子マラソンで2時間4分56秒の日本記録を持つ鈴木健吾(26)=富士通=が1日、自身のSNSを更新し、東京五輪の女子マラソンで8位入賞を果たした一山麻緒(24)=ワコール=と結婚したと発表した。男女のエースが公私ともに支え合いながら、マラソン界を引っ張る。 日本マラソン界の〝ビッグカップル〟が、ゴールイン。男子日本記録保持者の鈴木と、現役日本女子最速ランナーの一山が結婚を発表した。 鈴木は自身のSNSで、一山は所属するワコールのホームページを通じて、「これからもお互い同じ目標に向かって、どんなときも支え合い、高め合いながら、私たちらしく日々精進して参ります」とコメントした。 関係者によると、2人は2019年9月に東京都内で行われた東京五輪代表選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」の会場で出会い、その後、交際に発展したという。MGCでは鈴木は7位、一山は6位と、東京五輪の代表入りを逃したが、2人で切磋琢磨(せっさたくま)し、高め合った。 鈴木は今年2月のびわ湖毎日マラソンで、2時間4分56秒の日本記録を樹立。日本選手として初めて〝2時間5分の壁〟を突破した。3年後の大舞台に向けて「海外のレースにたくさん出場して、経験を積むことが大切」と話しており、10月にはシカゴ・マラソンに出場。4位に入るなど、日本男子の第一人者として、24年パリ五輪出場が期待される。 一山は東京五輪代表最終選考レースとなった20年3月の名古屋ウィメンズで、現役最速の2時間20分29秒をマーク。最後の1枠を勝ち取り、東京五輪では日本勢4大会ぶりの入賞となる8位に入った。女子のエースとして君臨しており、〝マラソン最速カップル〟が誕生した。 ともに「まだまだ未熟な2人ではありますが、温かく見守って頂けると幸いです」とコメント。夫婦で支え合いながら、日本マラソン界の先頭を走り続ける。 ■鈴木 健吾(すずき・けんご) 1995(平成7)年6月11日生まれ、26歳。愛媛・宇和島市出身。宇和島東高から神奈川大に進み、富士通所属。大学3年時の2017年に箱根駅伝2区で区間賞。同年のユニバーシアード夏季大会ハーフマラソンで銅メダル。19年の東京五輪代表選考会は7位。2時間4分56秒の日本記録を保持。163センチ、48キロ。 ■一山 麻緒(いちやま・まお) 1997(平成9)年5月29日生まれ、24歳。鹿児島・出水市出身。出水中央高卒業後、2016年にワコール入社。初マラソンは19年3月の東京。同年9月の東京五輪代表選考レース(MGC)は6位。20年の名古屋ウィメンズを日本国内最高記録の2時間20分29秒で制した。158センチ、43キロ。
    See Details: 今度は局内ダブル不倫!テレ朝幹部のチャラすぎる素顔 過去には看板女子アナとも浮名
  • 「最強」pcウイルス復活 エモテット、国内でも確認

    © サンケイスポーツ 鈴木健吾(右)と一山麻緒 男子マラソンで2時間4分56秒の日本記録を持つ鈴木健吾(26)=富士通=が1日、自身のSNSを更新し、東京五輪の女子マラソンで8位入賞を果たした一山麻緒(24)=ワコール=と結婚したと発表した。男女のエースが公私ともに支え合いながら、マラソン界を引っ張る。 日本マラソン界の〝ビッグカップル〟が、ゴールイン。男子日本記録保持者の鈴木と、現役日本女子最速ランナーの一山が結婚を発表した。 鈴木は自身のSNSで、一山は所属するワコールのホームページを通じて、「これからもお互い同じ目標に向かって、どんなときも支え合い、高め合いながら、私たちらしく日々精進して参ります」とコメントした。 関係者によると、2人は2019年9月に東京都内で行われた東京五輪代表選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」の会場で出会い、その後、交際に発展したという。MGCでは鈴木は7位、一山は6位と、東京五輪の代表入りを逃したが、2人で切磋琢磨(せっさたくま)し、高め合った。 鈴木は今年2月のびわ湖毎日マラソンで、2時間4分56秒の日本記録を樹立。日本選手として初めて〝2時間5分の壁〟を突破した。3年後の大舞台に向けて「海外のレースにたくさん出場して、経験を積むことが大切」と話しており、10月にはシカゴ・マラソンに出場。4位に入るなど、日本男子の第一人者として、24年パリ五輪出場が期待される。 一山は東京五輪代表最終選考レースとなった20年3月の名古屋ウィメンズで、現役最速の2時間20分29秒をマーク。最後の1枠を勝ち取り、東京五輪では日本勢4大会ぶりの入賞となる8位に入った。女子のエースとして君臨しており、〝マラソン最速カップル〟が誕生した。 ともに「まだまだ未熟な2人ではありますが、温かく見守って頂けると幸いです」とコメント。夫婦で支え合いながら、日本マラソン界の先頭を走り続ける。 ■鈴木 健吾(すずき・けんご) 1995(平成7)年6月11日生まれ、26歳。愛媛・宇和島市出身。宇和島東高から神奈川大に進み、富士通所属。大学3年時の2017年に箱根駅伝2区で区間賞。同年のユニバーシアード夏季大会ハーフマラソンで銅メダル。19年の東京五輪代表選考会は7位。2時間4分56秒の日本記録を保持。163センチ、48キロ。 ■一山 麻緒(いちやま・まお) 1997(平成9)年5月29日生まれ、24歳。鹿児島・出水市出身。出水中央高卒業後、2016年にワコール入社。初マラソンは19年3月の東京。同年9月の東京五輪代表選考レース(MGC)は6位。20年の名古屋ウィメンズを日本国内最高記録の2時間20分29秒で制した。158センチ、43キロ。
    See Details: 「最強」pcウイルス復活 エモテット、国内でも確認
  • オードリー春日VSティモンディ高岸!炎のリベンジマッチ パワー系ボケ芸人No・1は誰だ?

    © サンケイスポーツ 鈴木健吾(右)と一山麻緒 男子マラソンで2時間4分56秒の日本記録を持つ鈴木健吾(26)=富士通=が1日、自身のSNSを更新し、東京五輪の女子マラソンで8位入賞を果たした一山麻緒(24)=ワコール=と結婚したと発表した。男女のエースが公私ともに支え合いながら、マラソン界を引っ張る。 日本マラソン界の〝ビッグカップル〟が、ゴールイン。男子日本記録保持者の鈴木と、現役日本女子最速ランナーの一山が結婚を発表した。 鈴木は自身のSNSで、一山は所属するワコールのホームページを通じて、「これからもお互い同じ目標に向かって、どんなときも支え合い、高め合いながら、私たちらしく日々精進して参ります」とコメントした。 関係者によると、2人は2019年9月に東京都内で行われた東京五輪代表選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」の会場で出会い、その後、交際に発展したという。MGCでは鈴木は7位、一山は6位と、東京五輪の代表入りを逃したが、2人で切磋琢磨(せっさたくま)し、高め合った。 鈴木は今年2月のびわ湖毎日マラソンで、2時間4分56秒の日本記録を樹立。日本選手として初めて〝2時間5分の壁〟を突破した。3年後の大舞台に向けて「海外のレースにたくさん出場して、経験を積むことが大切」と話しており、10月にはシカゴ・マラソンに出場。4位に入るなど、日本男子の第一人者として、24年パリ五輪出場が期待される。 一山は東京五輪代表最終選考レースとなった20年3月の名古屋ウィメンズで、現役最速の2時間20分29秒をマーク。最後の1枠を勝ち取り、東京五輪では日本勢4大会ぶりの入賞となる8位に入った。女子のエースとして君臨しており、〝マラソン最速カップル〟が誕生した。 ともに「まだまだ未熟な2人ではありますが、温かく見守って頂けると幸いです」とコメント。夫婦で支え合いながら、日本マラソン界の先頭を走り続ける。 ■鈴木 健吾(すずき・けんご) 1995(平成7)年6月11日生まれ、26歳。愛媛・宇和島市出身。宇和島東高から神奈川大に進み、富士通所属。大学3年時の2017年に箱根駅伝2区で区間賞。同年のユニバーシアード夏季大会ハーフマラソンで銅メダル。19年の東京五輪代表選考会は7位。2時間4分56秒の日本記録を保持。163センチ、48キロ。 ■一山 麻緒(いちやま・まお) 1997(平成9)年5月29日生まれ、24歳。鹿児島・出水市出身。出水中央高卒業後、2016年にワコール入社。初マラソンは19年3月の東京。同年9月の東京五輪代表選考レース(MGC)は6位。20年の名古屋ウィメンズを日本国内最高記録の2時間20分29秒で制した。158センチ、43キロ。
    See Details: オードリー春日VSティモンディ高岸!炎のリベンジマッチ パワー系ボケ芸人No・1は誰だ?
  • 流行語大賞で異例総括 バッハ会長〝ぼったくり男爵〟選出で「iocが商業主義だと証明」

    © サンケイスポーツ 鈴木健吾(右)と一山麻緒 男子マラソンで2時間4分56秒の日本記録を持つ鈴木健吾(26)=富士通=が1日、自身のSNSを更新し、東京五輪の女子マラソンで8位入賞を果たした一山麻緒(24)=ワコール=と結婚したと発表した。男女のエースが公私ともに支え合いながら、マラソン界を引っ張る。 日本マラソン界の〝ビッグカップル〟が、ゴールイン。男子日本記録保持者の鈴木と、現役日本女子最速ランナーの一山が結婚を発表した。 鈴木は自身のSNSで、一山は所属するワコールのホームページを通じて、「これからもお互い同じ目標に向かって、どんなときも支え合い、高め合いながら、私たちらしく日々精進して参ります」とコメントした。 関係者によると、2人は2019年9月に東京都内で行われた東京五輪代表選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」の会場で出会い、その後、交際に発展したという。MGCでは鈴木は7位、一山は6位と、東京五輪の代表入りを逃したが、2人で切磋琢磨(せっさたくま)し、高め合った。 鈴木は今年2月のびわ湖毎日マラソンで、2時間4分56秒の日本記録を樹立。日本選手として初めて〝2時間5分の壁〟を突破した。3年後の大舞台に向けて「海外のレースにたくさん出場して、経験を積むことが大切」と話しており、10月にはシカゴ・マラソンに出場。4位に入るなど、日本男子の第一人者として、24年パリ五輪出場が期待される。 一山は東京五輪代表最終選考レースとなった20年3月の名古屋ウィメンズで、現役最速の2時間20分29秒をマーク。最後の1枠を勝ち取り、東京五輪では日本勢4大会ぶりの入賞となる8位に入った。女子のエースとして君臨しており、〝マラソン最速カップル〟が誕生した。 ともに「まだまだ未熟な2人ではありますが、温かく見守って頂けると幸いです」とコメント。夫婦で支え合いながら、日本マラソン界の先頭を走り続ける。 ■鈴木 健吾(すずき・けんご) 1995(平成7)年6月11日生まれ、26歳。愛媛・宇和島市出身。宇和島東高から神奈川大に進み、富士通所属。大学3年時の2017年に箱根駅伝2区で区間賞。同年のユニバーシアード夏季大会ハーフマラソンで銅メダル。19年の東京五輪代表選考会は7位。2時間4分56秒の日本記録を保持。163センチ、48キロ。 ■一山 麻緒(いちやま・まお) 1997(平成9)年5月29日生まれ、24歳。鹿児島・出水市出身。出水中央高卒業後、2016年にワコール入社。初マラソンは19年3月の東京。同年9月の東京五輪代表選考レース(MGC)は6位。20年の名古屋ウィメンズを日本国内最高記録の2時間20分29秒で制した。158センチ、43キロ。
    See Details: 流行語大賞で異例総括 バッハ会長〝ぼったくり男爵〟選出で「iocが商業主義だと証明」
  • 広島ドラ2指名の三菱重工West・森翔平、8回3安打1失点の貫禄投球「最後になるので優勝目指したい」

    © サンケイスポーツ 鈴木健吾(右)と一山麻緒 男子マラソンで2時間4分56秒の日本記録を持つ鈴木健吾(26)=富士通=が1日、自身のSNSを更新し、東京五輪の女子マラソンで8位入賞を果たした一山麻緒(24)=ワコール=と結婚したと発表した。男女のエースが公私ともに支え合いながら、マラソン界を引っ張る。 日本マラソン界の〝ビッグカップル〟が、ゴールイン。男子日本記録保持者の鈴木と、現役日本女子最速ランナーの一山が結婚を発表した。 鈴木は自身のSNSで、一山は所属するワコールのホームページを通じて、「これからもお互い同じ目標に向かって、どんなときも支え合い、高め合いながら、私たちらしく日々精進して参ります」とコメントした。 関係者によると、2人は2019年9月に東京都内で行われた東京五輪代表選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」の会場で出会い、その後、交際に発展したという。MGCでは鈴木は7位、一山は6位と、東京五輪の代表入りを逃したが、2人で切磋琢磨(せっさたくま)し、高め合った。 鈴木は今年2月のびわ湖毎日マラソンで、2時間4分56秒の日本記録を樹立。日本選手として初めて〝2時間5分の壁〟を突破した。3年後の大舞台に向けて「海外のレースにたくさん出場して、経験を積むことが大切」と話しており、10月にはシカゴ・マラソンに出場。4位に入るなど、日本男子の第一人者として、24年パリ五輪出場が期待される。 一山は東京五輪代表最終選考レースとなった20年3月の名古屋ウィメンズで、現役最速の2時間20分29秒をマーク。最後の1枠を勝ち取り、東京五輪では日本勢4大会ぶりの入賞となる8位に入った。女子のエースとして君臨しており、〝マラソン最速カップル〟が誕生した。 ともに「まだまだ未熟な2人ではありますが、温かく見守って頂けると幸いです」とコメント。夫婦で支え合いながら、日本マラソン界の先頭を走り続ける。 ■鈴木 健吾(すずき・けんご) 1995(平成7)年6月11日生まれ、26歳。愛媛・宇和島市出身。宇和島東高から神奈川大に進み、富士通所属。大学3年時の2017年に箱根駅伝2区で区間賞。同年のユニバーシアード夏季大会ハーフマラソンで銅メダル。19年の東京五輪代表選考会は7位。2時間4分56秒の日本記録を保持。163センチ、48キロ。 ■一山 麻緒(いちやま・まお) 1997(平成9)年5月29日生まれ、24歳。鹿児島・出水市出身。出水中央高卒業後、2016年にワコール入社。初マラソンは19年3月の東京。同年9月の東京五輪代表選考レース(MGC)は6位。20年の名古屋ウィメンズを日本国内最高記録の2時間20分29秒で制した。158センチ、43キロ。
    See Details: 広島ドラ2指名の三菱重工West・森翔平、8回3安打1失点の貫禄投球「最後になるので優勝目指したい」

OTHER NEWS

阪神・青柳“村山以来の偉業”誓った 来季開幕投手&15勝&2年連続最多勝に照準 「おは朝」生出演

© スポーツニッポン新聞社 朝日放送テレビ「おはよう朝日です」に生出演した阪神・青柳(球団提供)  阪神・青柳晃洋投手(27)が1日、ABCテレビの「おはよう朝日です」に生出演し来季の開幕投手に早くも名乗りを上げた。2005年以来のV奪回に向け、さらなる活躍が期待される右腕は今季の13勝を上回る15勝を新たな目標に掲げ、球団では村山実以来となる2年連続最多勝も視野に、エースの称号をつかみにいく。また、社会貢献活動として、自身の生まれ育った横浜市鶴見区内の小学校や保育園に本などを寄贈することを発表した。  言葉では「エース」の立ち位置を否定するが、行動は真のエースへ向かっている。12球団で最速と言っていいだろう。青柳がプロ7年目となる来季の開幕投手に挑む決意を明かした。  「先発をやる投手は誰もが狙っているところ。今年もずっと“やります、やります”と立候補していたんですけど(藤浪)晋太郎になった。来年は狙えたらいいかな」  公に発言することで自らにプレッシャーをかける。今季はキャリアハイの13勝を挙げ最多勝と勝率第1位の2冠に輝いた。東京五輪では侍ジャパンの一員として金メダルも獲得。確かな手応えを得た一年となったが、それ以上を目指すことが勝負の世界に身を置くものの宿命でもある。勝ち星についても「ずっと13勝と言い続けて、今年達成することができた。(来年は)超えられるように、15勝を目標にしたい」と2つ上積みした。  来季は他球団からさらに研究される立場で、今季以上の成績を残すためには「新たな武器」が必要になる。今季はツーシームとスライダーが全投球数の7割以上を占めたが「(チェンジアップ系を含め不規則に落ちる)シンカーであったり、シーズン終盤に何試合か投げたカーブ。使っていなかった球の精度をもっと上げられたら」といい、相手打者に軌道をほとんど見せていない“新球”での制圧をイメージする。  新たな目標である15勝に到達すれば、再び最多勝のタイトルも見えてくるはず。球団投手で2年連続最多勝は村山実(65、66年)しかおらず、実現すれば誰もが認めるエースとなる。「再現性を高めて制球力や崩れないフォームをつくるための体づくりをやっている」と“野望”を実現させるための準備にも着手済み。絶対的守護神のスアレスが退団し「厳しい」と認めるが、あまりある大車輪の活躍をもちろん、狙っている。(長谷川 凡記) Read more »

在外ネット投票の導入求める署名 目標の1万筆超え 国に提出へ

© 毎日新聞 提供 在外ネット投票の早期導入を求める署名サイト「Change.org」の専用ページ画面=サイトから  国政選挙で行われる海外在住者の在外投票を巡り、イタリア在住の翻訳家、田上明日香さん(38)ら海外の女性3人が、在外インターネット投票の早期実現を求めて募っていた署名が目標の1万筆を超えた。目標に達したのは11月26日夜。12月1日には1万2000筆を超えており、今後、総務省や外務省、デジタル庁に提出する。  解散から投票日までが戦後最短となった衆院選では、新型コロナウイルス感染症の流行による郵便事情の悪化などで、在外投票が投票締め切りに間に合わないケースが続出。3人は2025年の参院選の在外投票にネット投票を導入することなどを求め、11月4日からオンライン上で署名を呼びかけていた。  田上さんは「在外ネット投票の導入はアナログで煩雑な制度の劇的な改善につながると信じている。在外有権者100万人超が、どこにいても投票できるような環境を作りたい」と語った。署名は引き続き、署名サイトの専用ページで募集している。【古川幸奈】 Read more »

田中理事長の退職慰労金を保留 日大理事会、「損害」の被害届提出へ

© 朝日新聞社 田中英寿・日大理事長の歩み  脱税の疑いで逮捕された日本大学理事長の田中英寿容疑者(74)が、理事長を辞任する意向を大学側に伝え、1日の臨時理事会で了承された。大学トップの田中理事長は容疑を否認しているが、側近に続いて自らも逮捕される事態となり、辞任は不可避と判断したとみられる。  関係者によると、臨時理事会では、加藤直人学長の理事長兼務を決め、約30人いる加藤氏以外の理事は全員辞任届を出した。田中理事長への賞与や退職慰労金の支給は保留するとした。 ■理事30人も辞任届 学長が理事長兼務に  日大元理事・井ノ口忠男(64)、医療法人「錦秀会(きんしゅうかい)」(大阪市)前理事長・籔本雅巳(61)の両被告が背任罪で起訴された二つの事件について、大学が被害届を提出することも決めた。損害賠償を求める訴訟も検討するという。  両被告は日大板橋病院をめぐり、(1)建て替え工事の設計業者選定(2)医療機器などの調達で、日大資金を籔本被告側の会社に不当に流すなどし、日大に計約4億2千万円の損害を与えたとされる。田中理事長は逮捕前、「損害は出ていない」などと被害届の提出を拒んでいたという。  田中理事長は両被告や他の取引業者から2018年と20年に受け取った計約1億2千万円のリベート収入などを税務申告せず、約5300万円を脱税したとして、11月29日に所得税法違反の疑いで逮捕された。隠したとされる所得には(1)をめぐる謝礼や理事長再任の祝い金などが含まれているが、田中理事長は受領を否定しているという。  田中理事長は日大相撲部で学生横綱になり、アマチュア相撲の第一人者として活躍。日大職員から理事、常務理事と昇格した。08年に理事長に就くと、権限の集約と側近の重用で5期13年の長期政権を築いていた。18年のアメフト部の悪質タックル問題では会見を開かず、今回も9月に自宅や理事長室が家宅捜索されて以降、一度も公の場で説明しないまま逮捕された。 Read more »

菅田将暉&原田美枝子 魅せる親子の絆 菅田「一生忘れないテイク生まれた」

© デイリースポーツ 菅田将暉と原田美枝子が親子役を演じる映画「百花」の1シーン  俳優・菅田将暉(28)と女優・原田美枝子(62)が映画「百花」(来年9月9日公開)でダブル主演を務め、親子役を演じることが1日、分かった。原作は、菅田と「何者」(16年)でタッグを組んだ映画プロデューサー・川村元気氏(41)の同名小説。川村氏はメガホンもとって、長編映画監督デビュー作となる。  記憶を失っていく母と、母と向き合うことで思い出をよみがえらせる息子の物語。親子役の2人は初共演で、菅田が間もなく子供が生まれるレコード会社社員、原田が女手一つで育てた母を演じる。  川村監督が昨春、菅田に本を贈って主演をオファーし、快諾を得た。原田は自身で監督を務め、認知症の母親を題材にしたドキュメンタリー映画「女優 原田ヒサ子」が、昨年公開されたことがきっかけでキャスティング。撮影は今年、長野県諏訪市や神戸市などで行われた。  女優・小松菜奈(25)と結婚後、初の新作発表となる菅田は「誰もが通る、親子の、家族の、あせていく記憶の世界。どうしようもない人間の性が溢れていて、原作小説を読みながら気づいたら泣いてました」とストーリーにぞっこん。7分の長回しで20テイク以上も重ねたシーンがあるといい、「一生忘れられないテイクが生まれました」と回想した。原田も「みんなで魂を込めて作った作品です」と誇らしげだった。 Read more »

中村吉右衛門さん逝く 人間国宝77歳、先月28日 心不全 梨園屈指の立役 舞台復帰かなわず

 歌舞伎界屈指の立役として知られる俳優で人間国宝の中村吉右衛門(なかむら・きちえもん、本名波野辰次郎=なみの・たつじろう)さんが11月28日午後6時43分、心不全のため都内の病院で亡くなった。77歳。東京都出身。葬儀・告別式は親族のみで執り行い、お別れの会については未定。今年3月に食事中に倒れ、緊急入院。舞台復帰を目指し療養を続けていたが力尽きた。大きな財産を失った歌舞伎界にはショックが広がった。  播磨屋の大名跡が静かに旅立った。今年3月28日夜、東京・歌舞伎座での舞台後、ホテルのレストランで食事中に倒れ、一時は心肺停止状態となり、病院に緊急搬送。持ち前の体力で一命は取り留め、一般病棟で治療を続け、小康状態が続いたという。近しい関係者は「長い間、意識が戻ることはなかった。新型コロナの影響で家族もなかなか見舞うことができなかったと聞いています」と話した。  最後の舞台は3月の「楼門五三桐(さんもんごさんのきり)」の石川五右衛門役。舞台では異変は見受けられなかったが、関係者によると「倒れる数日前から体調を崩しており、舞台裏では様子がおかしかった」という。  かねて心肺機能に疾患を抱えていたとされ、吉右衛門さん自身が昨年12月に配信したデジタルマガジンでも「ある手術を受けた」と明かしており、別の親しい関係者は「体に想像以上の影響があったようです。大声を出すと息が上がったり、立ち上がるにも苦労すると話していた」と説明した。ヘルペスを発症したことにより、約7年前から味覚障害に苦しみ、ここ数年は舞台を休演することも多かった。  吉右衛門さんは初代松本白鸚さんの次男として生まれ、跡継ぎがいなかった母方の祖父・初代中村吉右衛門さんの養子となった。10歳のときに祖父が亡くなり、実家に戻り実兄の二代目松本白鸚(79)とともに芸を磨いた。  若い頃は体が細く、舞台映えがしないことや、声変わりが長引き声量が出ないことから、歌舞伎を続けるか悩んだ。それでも二代目の吉右衛門を継ぐという一心で、鏡を見ながら発声練習をするなど猛稽古を重ねた結果「張って良し、抑えて良し」と評されるほどのセリフ回しを会得。06年からは毎秋歌舞伎座で「秀山祭」を行い、初代吉右衛門の芸の継承にも力を入れた。中でも「俊寛」は繰り返し演じ、上演する時代ごとに解釈を深めていった。当たり役の弁慶も猛々(たけだけ)しさと慈愛に満ちあふれ、NHKでもドラマ化された。  後進指導も積極的に行い、松貫四(まつかんし)の筆名で脚本も手掛けるなど裏方としても支えた。深い人物造詣と巧みなセリフ術で常に観客を魅了。「歌舞伎界で最も技量を持った役者」と評価され、11年に人間国宝に認定。歌舞伎以外でもフジテレビの時代劇「鬼平犯科帳」シリーズで人気を博した。  昨年8月には人間国宝で初となるオンライン配信を行うなど、新しい潮流も貪欲に取り入れる姿勢を併せ持ち、歌舞伎界をリードする存在だった。80歳で人気演目「勧進帳」の弁慶を演じること、その舞台で孫の尾上丑之助(8)と共演することが目標だと公言していたが、その願いはかなわなかった。  ◇中村 吉右衛門(なかむら・きちえもん、本名波野辰次郎=なみの・たつじろう)1944年(昭19)5月22日生まれ、東京都出身。八代目松本幸四郎(のち初代松本白鸚)の次男として生まれ、母方の祖父・初代中村吉右衛門の養子になる。48年に初舞台。66年に二代目中村吉右衛門を襲名。17年に文化功労者。趣味は日本画と句作。1メートル78。 Read more »

播磨屋!「絶景かな、絶景かな」中村吉右衛門さん死去77歳「鬼平」逝く

歌舞伎の人間国宝で、ドラマ「鬼平犯科帳」シリーズでも知られる中村吉右衛門(なかむら・きちえもん)さん(本名波野辰次郎=なみの・たつじろう)が11月28日午後6時43分、心不全のため都内病院で亡くなった。77歳。今年3月28日に心臓発作を起こし入院、治療を続けていた。葬儀、告別式は親族葬で執り行う。兄は松本白鸚、おいは松本幸四郎、四女の夫は尾上菊之助。 歌舞伎界を代表する立役の1人だった。圧倒的な存在感に、繊細さと大きさのある表現力は、唯一無二だった。 吉右衛門さんは3月28日夜、歌舞伎座で「楼門五三桐(さんもんごさんのきり)」に出演後、食事に向かったホテルで心臓発作を起こし救急搬送された。翌日の千秋楽を休演し、幸四郎が代役をつとめた。4月末には一般病棟での治療を受けていることなどが松竹から発表された。その後、7月興行への出演が発表され、復帰が待ち望まれたが、公演の約1カ月前に休演が発表された。 最後の舞台になった「-五三桐」では、盗賊石川五右衛門を演じ「絶景かな、絶景かな」の名せりふを聞かせた。目立って体の調子が悪そうには見えなかったが、肩で息をする場面もあった。 ここ数年、体調が万全ではないことが多かった。昨年12月、配信マガジンの連載で吉右衛門さんは、「10月にあることで手術を受けた」と明かしていた。立ち上がるのに苦労し、歩くと心臓がバクバクすると記した。今年1月の歌舞伎座でも、途中7日間、体調不良で休演した。これまで、11年に胆管結石のため内視鏡手術を受けたほか、13年にのどのヘルペスを発症した際、味覚障害と診断されて体重が10キロほど落ちたこともある。 厳しい体調ではあったが、舞台に立つことこそが生きる証しのようなところがあった。政争のため流罪になった俊寛の悲劇と絶望を描いた「俊寛」では、生への渇望と諦観が入り交じる主人公を毎回見事に演じた。昨年11月に国立劇場で演じた時は「浄化の域に達したい」と語るなど、演技を超えるものがあった。 当たり役は数多い。「仮名手本忠臣蔵」の大星由良之助、「熊谷陣屋」の熊谷直実、「菅原伝授手習鑑(てならいかがみ) 寺子屋」の松王丸など、人物の内面を深く掘り下げた。 祖父で養父の初代吉右衛門の芸を目指し、初代の芸の魂を受け継ぐための公演「秀山祭」にも力を入れた。常々「僕なんかまだまだ」と言い、向上心を持ち続けた。菊之助にも自分が演じてきた役を伝え、次世代へ引き継ぐことにも熱心だった。 舞台で数々見せてきた芸の高みに、孫を見る優しいまなざしが加わった。19年、菊之助の長男丑之助が初舞台を踏んだ時には、吉右衛門さんと尾上菊五郎、2人の祖父が目を細めて見守った。元気なら、今年9月の歌舞伎座で上演された「盛綱陣屋」でも、吉右衛門さんと丑之助が共演する予定だった。 吉右衛門さんの存在はあまりにも大きい。歌舞伎界もファンも深い喪失感に包まれている。 ◆中村吉右衛門(なかむら・きちえもん)1944年(昭19)5月22日、東京都生まれ。屋号は播磨屋。初代松本白鸚の次男として生まれ、母方の祖父初代吉右衛門の養子となる。早大文学部仏文科中退。学生時代は外交官を目指していた。48年6月に中村萬之助を名乗り初舞台。61年から10年間、東宝に在籍。その間の66年10月帝国劇場「金閣寺」で2代目吉右衛門を襲名。大星由良之助、弁慶、熊谷直実、俊寛、「梶原平三誉石切」の梶原平三、「天衣紛上野初花」の河内山宗俊など当たり役多数。ドラマ「鬼平犯科帳」でも活躍。映画は「柘榴坂の仇討」など。02年に芸術院会員、11年に人間国宝。17年文化功労者。松貫四(まつ・かんし)の筆名で創作、脚色も行う。絵画、スケッチが得意。178センチ、血液型B。 Read more »

粋さ、しゃれっけ、凄みで父超えた吉右衛門さん

 ◇歌舞伎俳優・中村吉右衛門さん死去  【悼む 木村隆】歌舞伎界は大きな支柱を失った。長命な歌舞伎俳優の中で吉右衛門の死は少しばかり早かった。考えてみれば、僕の演劇記者時代は高麗屋一家(八代目松本幸四郎のちの初代松本白鸚、長男の市川染五郎のちの九代目松本幸四郎=現二代目松本白鸚、2歳下の弟二代目中村吉右衛門)の東宝時代から始まっているのだが、東宝時代は兄の染五郎だけが「ラ・マンチャの男」や「王様と私」などミュージカルなどで脚光を浴びて、弟の吉右衛門はどちらかというと冷や飯食いの、いつもやる気なしの体であった。それが再び松竹に戻ると、水を得た魚のように歌舞伎の世界で生き生きと泳ぎだし、あっという間にトップへ躍り出たのであった。  中でも「仮名手本忠臣蔵」の大星由良助や「寺子屋」の松王丸、「勧進帳」の弁慶、「熊谷陣屋」の熊谷直実などは群を抜いた。口跡に優れ、卓抜なセリフ術は初代譲りだった。  その初代吉右衛門は娘の正子さんが八代目幸四郎に嫁ぐときに、2人の男の子が生まれたらどちらかを養子に出すことを約束した。約束どおり2つ違いの男の子が生まれ、吉右衛門は播磨屋の養子となり、兄弟で高麗屋と播磨屋の大名跡を背負うことになるのだが、養子に出された吉右衛門は実の父母と暮らせぬ悲しみなどから兄を恨んだという話もある。この兄弟が事あるごとにライバル関係を揶揄(やゆ)されるのもそのへんが発端かもしれない。  吉右衛門が一般的にも人気を得たのは89年7月からフジテレビ系で放映された「鬼平犯科帳」が大きいだろう。江戸の盗賊を取り締まる長谷川平蔵役は2016年まで続いた。この役を父の八代目幸四郎が演じたときに国際放映に取材に行っているのだが、吉右衛門は江戸っ子の粋さ、しゃれっけ、凄みなどで池波正太郎の世界を縦横に泳ぎ切り、父親を完全に超えていたといえる。歌舞伎でもその風貌、貫禄、落ち着き、芸の大きさ。いずれを見ても群を抜いていた。見事な逆転の人生劇であった。(スポニチ本紙OB、演劇評論家) Read more »

松井代表「共産と連携を続けるなら野合・談合体質」 立憲をけん制

© 毎日新聞 提供 松井一郎・大阪市長  日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長)は1日、立憲民主党の新代表に泉健太氏が就任したことについて、「これからも共産と連携を続けるなら野合・談合体質は変わらないということだ。くみすることはできない」とけん制した。松井氏は「泉氏がどういう立ち位置で政治をするか分からず、見極めたい」とも述べた。  国民民主党の榛葉賀津也幹事長も11月30日夜のBSフジ番組で、共産との連携について、「(連携解消を)言葉より実際の行動で示さないといけない」と注文した。  また、維新の吉村洋文副代表(大阪府知事)は1日、同党が議員立法で提出する予定の文書通信交通滞在費(文通費)の使途公開と国庫返納を可能とする法案について、「文通費がリトマス試験紙だ。生まれ変わるなら賛成してもらいたい」と述べた。【田畠広景、矢追健介】 Read more »

高校時代レスリング国体優勝の琴裕将ら、新十両昇進 初場所の番付編成会議

日本相撲協会は1日、東京・両国国技館で来年1月の初場所(9日初日、両国国技館)の番付編成会議を開き、レスリング経験者の琴裕将(27)、埼玉栄高で高校横綱になった北の若(21)、日大出身の芝改め紫雷(しでん、29)の新十両昇進を決めた。琴裕将は千葉・松戸市の佐渡ケ嶽部屋でオンラインによる会見に臨んだ。再十両は千代嵐(30)だけだった。 マットから土俵へ。琴裕将が異色の転身で花を咲かせた。さきの九州場所では西幕下筆頭で4勝3敗。7場所連続勝ち越しで「関取」の座をつかみ、「若い衆の見本になれるように、私生活もしっかりしていきたい」。 奈良・大和広陵高3年時には、レスリングの国体フリースタイル120キロ級で優勝するなど実績を残し、法大レスリング部へ。小4のときの「わんぱく相撲」に参加し、佐渡ケ嶽部屋に宿泊したことが縁で、師匠の佐渡ケ嶽親方(元関脇琴ノ若)から中、高卒業時に勧誘を受けたが、断った。だが、土俵への思いが募り、大学3年時に入門を決意。師匠へ電話し「いまからでも遅くないですか」と、中退した。 高校時代は東京五輪・レスリング男子グレコローマン60キロ級銀メダルの文田健一郎、同77キロ級銅メダル屋比久(やびく)翔平と遠征や合宿で汗を流し、「自分も活躍したいと思った。刺激になった」。旧友にも、負けられない。(奥村展也) Read more »

電動キックボードに反則切符交付 警視庁、月内にも開始

 事故が相次ぐ電動キックボードを巡り、東京都内で信号無視や歩道通行などの違反をした運転手に対し、警視庁が交通反則切符(青切符)を交付する運用を今月内にも始めることが2日、捜査関係者への取材で分かった。これまでは無免許や飲酒運転、人身事故など悪質なケースを摘発してきたが、軽微な違反にも対象を広げて事故を未然に防ぐ考え。  電動キックボードは道交法上、ほとんどが「原動機付き自転車」に分類され、走行には運転免許が必要。青切符の対象は信号無視や一時不停止、歩道通行などで違反点数が加算され反則金も科される。累積で一定の違反点数になると免許停止などの行政処分を受ける。 Read more »

茨城、栃木で震度4 m5.0

 2日午前1時58分ごろ、茨城、栃木両県で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地は茨城県南部で、震源の深さは約60キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5.0と推定される。各地の震度は次の通り。  震度4=筑西、筑西二木成(茨城)鹿沼晃望台、下野笹原、高根沢(栃木)▽震度3=白河新白河(福島)水戸(茨城)宇都宮(栃木)沼田白沢(群馬)さいたま中央(埼玉)野田(千葉)新宿上落合(東京)神大寺(神奈川)など▽震度2=郡山(福島)日立(茨城)日光(栃木)高崎(群馬)熊谷(埼玉)千葉(千葉)大手町(東京)横浜(神奈川)南魚沼(新潟)南牧(長野)など Read more »

米でオミクロン株初確認=南アフリカからの入国者

 【ワシントン時事】米疾病対策センター(CDC)は1日、西部カリフォルニア州で新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染者を確認したと発表した。米国内で初めての検出となる。  それによると、感染者は11月22日に南アフリカから入国した。症状は軽いという。感染者はワクチンを2回接種していた。  Read more »

菅田将暉、原田美枝子主演 認知症の母親と息子の親子愛紡ぐ

© サンケイスポーツ 感動の親子の物語をつむぐ菅田と原田(C)2022「百花」製作委員会 俳優、菅田将暉(28)と女優、原田美枝子(62)が来年9月9日公開の映画「百花」(川村元気監督)にダブル主演することが1日、分かった。認知症の母親と息子をめぐる愛と記憶の感動作で、原作小説に感銘を受けた菅田が「ぜひ映画に出たい」と直訴して映画化が実現。撮影では1シーンワンカットという重圧がかかる難しい演技を積み重ね、「一生忘れられないテイクが生まれました」と手応えを感じていた。 ■来年9・9公開映画「百花」■ 若手を代表する演技派が、苦闘の末に到達した新境地で魅了する。 映画「百花」は監督を務める川村元気氏(42)の同名小説が原作。認知症の祖母と交流した実話がモチーフで、女手ひとつで育ててくれた母(原田)が記憶を失っていく中、幸せな結婚生活を送る息子(菅田)が封印していた過去と向き合う物語だ。 ■小説読んだ菅田が出演直訴■ 菅田は2016年の出演映画「何者」で企画・プロデュースを担当した川村氏と出会い、親交を深めてきた。川村氏から小説を受け取った菅田は「誰もが通る、親子の、家族の、あせていく記憶の世界。小説を読みながら泣いてました」と感激。当初、映画化は未定だったが、菅田が電話で「ぜひ映画に出たい」と直訴したことを受けて企画が動き出したという。 ■ワンシーン7分に渾身25テイク■ 今作では曖昧で交錯する記憶をドキュメンタリー風に描くため、1シーンワンカットで撮影。NGが許されず感情移入も難しい手法だ。菅田は約7分の重要なシーンで監督からOKが出るも「物足りない。もう1度やらせてください」と再挑戦。計25テイクも重ね、渾身の演技を披露した。 菅田は11月に女優、小松菜奈(25)との結婚を発表。今作では妻が出産間近という設定で、川村氏によると、6~8月の撮影で菅田は「自分もいつか父親になれるのかな」などと話し、自身の人生に重ねながら役に寄り添ったという。 母親役の原田は昨年、自身が監督を務め、認知症の母親が出演したドキュメンタリー映画「女優 原田ヒサ子」を公開。1974年のデビュー以降、黒澤明、増村保造、深作欣二など巨匠の作品に多数出演してきたが、「記憶を失っていくさまをリアルにみせるのは非常に難しく大変でした」と振り返った。 過去の場面では実年齢より20歳以上若い設定で熱演。緊張感あふれるシーンで終了後に思わず涙を流すと、菅田が苦労を分かち合うように「よしよし」とハグしながら涙するなど〝親子の絆〟を紡いでいた。 ★川村監督初の長編、世界配給も決定 川村氏は共同監督で参加し、2018年の第71回カンヌ国際映画祭の短編部門にノミネートされた「どちらを」が初監督作。今作で長編映画デビューした。小説「百花」について山田洋次監督(90)が「面白いシナリオができる」と指摘したことも映画化の後押しになった。自らメガホンを執った理由は「イメージがはっきりし過ぎていて、人に任せられないと思った」と説明。川村氏によると、すでに世界配給(詳細は未定)も決まっているという。 Read more »

クロソイの出荷制限解除 セシウム基準値以下を確認 福島

© 毎日新聞 提供 福島県  4月に福島県南相馬市沖で取れたクロソイから国の基準値(1キロ当たり100ベクレル)超の放射性セシウムが検出され出荷を制限していた問題で、県は1日、4~11月に県沖で取った268匹を調べた結果、1キロ当たり平均7・3ベクレルだったとして制限を解除した。これで約7カ月ぶりに全魚種の出荷が可能になった。【磯貝映奈】 Read more »

南アから入国「オミクロン株」米でも初確認

アメリカで、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染者が初めて確認されました。 バイデン政権のファウチ首席医療顧問によりますと、感染が確認されたのは、先月22日に南アフリカから入国した人で、29日に検査で陽性が判明しました。カリフォルニア州で確認されたということです。 濃厚接触者には全員連絡がついていて、皆、陰性だったとしています。また、感染者はワクチンを接種していて、軽い症状が出ているものの、快方に向かっているということです。国籍などは明らかにされていません。 Read more »

鈴木紗理奈 太田光に説教「目上の人とうまく話す方法」という本を渡す

爆笑問題の太田光(56)が11月30日深夜放送のTBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」に出演。10月31日放送のTBS系選挙特番「選挙の日2021 太田光と問う!私たちのミライ」での言動が炎上したことで、タレント鈴木紗理奈(44)から説教されたことを明かした。 「(楽屋に来た鈴木紗理奈が)怒ってるんだよ、『選挙(特番)、何やってるんですか。ずっと観てました、私は』って。ネットとか見たら『ああ、燃えとるわぁ、あの人はええかげんにしなさいよ』って言うわけ。『とにかくね、あの後、燃えてるからっていうので私は今日、これを持ってきました』って、本を出すんだよ。大きな絵本みたいなやつで、タイトルが『目上の人とうまく話す方法』っていう。『これで勉強してください』って(笑)」。 © 日刊スポーツ新聞社 太田光(2021年8月撮影) Read more »

米、オミクロン株感染初確認 「症状軽い」と政府

 【ワシントン共同】米政府は1日、米国内で新型コロナウイルスの新たな変異株オミクロン株の感染者が初めて確認されたと発表した。感染者は西部カリフォルニア州におり「症状は軽い」という。南アフリカで初めて報告されてから欧州やアジアに感染が広がっており、米国で確認されるのは時間の問題とみられていた。  米政府は11月26日、南アフリカなど8カ国からの渡航を制限すると発表。翌27日には米国民を対象にこの8カ国への渡航中止を勧告した。 Read more »

岸田日誌1日(水)

【午前】9時32分、東京・赤坂の衆院議員宿舎発。36分、官邸着。38分から56分、斉藤鉄夫国土交通相、天羽隆林野庁長官、宇野善昌国交省都市局長。10時30分から11時5分、カンボジアのフン・セン首相とテレビ会談。6分から15分、島田和久防衛事務次官。16分から30分、前田匡史国際協力銀行総裁。59分、末松信介文部科学相、二之湯智国家公安委員長、堀内詔子ワクチン接種推進担当相と会食。 【午後】0時50分、末松、二之湯、堀内各氏出る。2時2分から15分、北方領土隣接地域振興対策根室管内市町連絡協議会の石垣雅敏北海道根室市長らの表敬。西銘恒三郎沖縄北方担当相、鈴木宗男日本維新の会参院議員同席。16分から33分、小林秀矩広島県内陸部振興対策協議会顧問。36分から48分、苅田知英中国経済連合会会長。51分から3時8分、赤坂祐二定期航空協会会長。盛山正仁自民党衆院議員同席。4時から15分、坂本孝司TKC全国会会長。20分から33分、倉林宏平日刊広島新聞社取締役。35分から56分、根本匠元厚生労働相。5時から10分、永山治バイオインダストリー協会代表理事・理事長。宮沢洋一自民党税制調査会長同席。11分から39分、宮沢氏。48分から6時3分、トルコのエルドアン大統領と電話会談。7時22分、官邸発。26分、衆院議員宿舎着。 Read more »

【体が硬くてもok】基本ポーズのとり方がわかる!超・体が硬い人が後屈を行う際のポイント

© Sayaka Ono 優先ポイントを知るとポーズの練習がうまくいく お手本ポーズを目指して頑張るものの、体が硬くて四苦八苦。自分のとってるポーズがあっているかどうか、よくわからないという人も多いのでは? 「骨盤を立てる、膝を伸ばす、胸を開く…など、ポーズにはさまざまな目的がありますが、それらを完璧に行うのは難しいもの。体が硬い人は、各ポーズでいちばん大事にするべきポイントを守れば。そのためにどうアプローチするかを知ることが大切です」と中村先生。 柔軟性をカバーしようとすると、どうしても力が入りがちですが、ヨガのポーズは、リラックスして自分の体を観察できる余裕が大切だと中村先生。では、頑張りすぎの目安はどこにあるのでしょう。 「肩がすくむ、怖い顔になるなどは、〝頑張りすぎ″のサインです。一人で行っているときは、これらにプラスして、呼吸が楽にできるかどうかを目安にするといいでしょう」 今回は、初心者クラスでもよく出てくる基本のポーズを確認していきます。 「これを守って練習を続ければ、苦しくて挫折したり、体を痛めたりすることなく、徐々に柔軟性を高めることができますよ!」 ブジャンガーサナ 正解|背筋を使い胸から後屈する 胸が硬い人は上体の反りを深めようとするあまり、腰を強く反りがちです。すると、腰椎に負担がかかり、痛めてしまう原因に。正しくポーズをとるコツは、両手で床をしっかり押しながら胸を開き、背中の筋肉を使って後屈をキープすること。「腰で反る」よりも「胸を開く」意識を強く持つとうまくいきます。 完成形 © photo by Sayaka Ono photo by Sayaka Ono ・背中の筋肉で後屈を支える ・下半身は力を抜く トップス¥6,500、ボトムス¥7,900/HEREIAM(アダストリア カスタマーサービス 0120-601-162) これはNG 腰から反っているうえ、両手をつっぱり棒のようにして上体を支えている。 ... Read more »

鬼平死す…中村吉右衛門さん力尽く 悪を懲らしめ国民から愛された人間国宝

テレビ時代劇「鬼平犯科帳」でも人気を博した歌舞伎俳優で人間国宝、中村吉右衛門(なかむら・きちえもん=本名・波野辰次郎=なみの・たつじろう)さんが11月28日午後6時43分、心不全のため東京都内の病院で死去したことが1日、分かった。77歳だった。今年3月28日夜、東京・歌舞伎座で舞台を務めた後に都内のホテルで心臓発作を起こし入院、復帰はかなわなかった。葬儀・告別式は親族で行う。 よく響く声と陰影のある重厚な演技。歌舞伎立役の第一人者が、5月に77歳の喜寿を迎えて半年後、人生の幕を閉じた。 関係者によると、ここ数年は体調を崩しがちだった。2013年には味覚障害を患い、体重が10キロ近く減ったことを告白。翌14年には白内障の手術を受け、19年には40度の高熱を出し歌舞伎座の舞台を一時休演したことも。今年1月にも過労による体調不良で舞台を8日間休んでいた。 昨年12月にはウェブ雑誌の連載で「(同10月に)ある手術を受けた」と告白。「大声を出すと息が上がり、立ち上がるのに苦労し、歩くだけで心臓がパクパクします」などと記していた。高齢でもあり、周囲は体調を心配したが、今年3月の舞台も出演を決意。貫禄たっぷりの石川五右衛門を演じて観客を引き付け、千秋楽目前の同28日まで舞台に立ち続けた。 だが、その日午後8時半頃、ホテルのレストランで食事後、体調不良を訴え救急搬送され入院。心臓発作を起こしており、集中治療室へ。その後、一般病棟に移り、一時は回復に向かったとの情報も流れたが、退院することなく息を引き取った。ひたむきに芸に打ち込む吉右衛門さんらしく、役者人生を貫き通した生涯だった。 1944年、東京都出身。八代目松本幸四郎(初代白鸚)の次男として生まれ、母方の祖父、初代中村吉右衛門に男児がいなかったため養子に。4歳のときに初舞台を踏み、66年に二代目中村吉右衛門を襲名した。 深みのある芝居は多くの人を魅了し、義太夫狂言から世話物など幅広いジャンルで高く評価された。十八番の1つは「勧進帳」で演じた豪快な武蔵坊弁慶。最近は「弁慶ほどつらい役はないが、やり終えて達成感のある役もない。次回は喜寿の77歳で1度やり、80歳でまたできたら」と目標を掲げていたという。 一方、テレビの当たり役は、1989年~2016年にシリーズや特番で放送され、映画化もされたフジテレビ系「鬼平犯科帳」。池波正太郎の時代小説の実写化で、実父の後を継いで主役の鬼平こと長谷川平蔵を演じた。悪党を懲らしめつつ人情味を忘れない鬼平にファンが急増。吉右衛門さんを一躍、国民的スターに押し上げた。 同時に実兄の二代目松本白鸚(79)と切磋琢磨しながら、歌舞伎界の発展に尽力。趣味は絵画で画集を出版したり、画廊で個展を開いたことも。早大中退の吉右衛門さんはTBS系「日立 世界・ふしぎ発見!」などクイズ番組にも出演し、博学ぶりも発揮していた。 私生活では31歳だった75年に、はとこ同士で当時19歳だった知佐さんと結婚。4人の女の子に恵まれた。跡を継ぐ息子はいなかったが、歌舞伎の楽しさを全国の子供たちに知ってもらいたいと小学校を巡るなど、歌舞伎を愛し続けた。昨年11月に死去した上方歌舞伎の第一人者で人間国宝の坂田藤十郎さん(享年88)に続き、また一人、歌舞伎界のスターが旅立ってしまった。 ★2013年味覚障害…14年白内障 吉右衛門さんは2013年8月、喉にヘルペスを発症し、それが原因で味覚障害を患い、食が細くなったことがある。当時「食べないと力が出ない」と点滴だけに頼らず、夫人の知佐さんに食事を工夫してもらって口から栄養を摂取し、舞台を続けた。 「甘味だけは感じることができたので、苦手な(シリアルなどの)オートミールにはハチミツと牛乳を掛けて食べていました」と振り返っていた。その後は好物のウナギも食べられるようになり、体調も順調に回復していた。翌14年5月と8月には両目の白内障の手術を受けていた。 ■中村 吉右衛門(なかむら・きちえもん) 本名・波野辰次郎(なみの・たつじろう)。東京都出身。1944(昭和19)年5月22日生まれ。二代目松本白鸚(79)は実兄。48年に中村萬之助を名乗り4歳で初舞台。85年以来、松貫四(まつかんし)名で歌舞伎作品も執筆した。2011年に重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された。 Read more »

菅田将暉 原田美枝子とw主演「ふたり、ボロボロになりました」、認知症母の息子役 映画「百花」

© スポーツニッポン新聞社 「百花」に主演する菅田将暉  俳優の菅田将暉(28)と女優の原田美枝子(62)が、来年9月公開予定の映画「百花」(監督川村元気)にダブル主演する。  川村氏が19年に刊行した同名小説が原作。認知症で記憶を失っていく母を原田、母と向き合うことで封印していたはずの記憶をよみがえらせていく息子を菅田が演じた。  全シーンを長回しのワンカットで撮影。菅田は「一生忘れられないテークが生まれました。原田さんとふたり、ボロボロになりました」と振り返った。 Read more »

オミクロン株 国内2例目 ペルー滞在の男性 国際線到着便の新規予約停止

FNNプライムオンライン 国内で2例目となるオミクロン株の感染が確認される中、異例の厳しさで、水際対策の強化が進んでいる。 松野官房長官「当該入国者はペルーに滞在歴のある20代の男性で、入国時の検査で陽性が確認され、現在、医療機関において隔離を実施している」 国内で2例目となるオミクロン株の感染が確認されたのは、20代の男性で、ペルーからカタールの首都ドーハを経由し、11月27日に成田空港に到着。 空港の検疫で新型コロナウイルスへの感染が確認されたため、ゲノム解析を行ったところ、1日にオミクロン株に感染していることがわかった。 男性は、10月までにファイザー製ワクチンを2回接種していて、到着した際は無症状だったが、宿泊療養施設に移動後、発熱や喉の痛みが確認され、1日現在、医療機関に隔離されている。 厚生労働省は、この男性と同じ飛行機に乗っていた乗客114人を濃厚接触者として扱い、健康観察などを行っているが、今のところ症状の報告はないという。 国立感染症研究所・脇田隆字所長「これまでもアルファ株・デルタ株が検疫で検出されて、その後、市中感染になっていったことがあるので、国内の感染状況をしっかり見ていく必要がある」 政府は、水際対策の強化として、南アフリカなど10カ国からは、在留資格を持つ外国人の再入国を当分の間、原則、拒否すると発表した。 また、国土交通省は1日から12月末までの1カ月間、日本に入国する国際線について、新規予約を停止するよう航空各社に要請。 日本航空と全日空は要請を受け、日本に入国する予約の受け付けを停止した。 対象には、海外にいる日本人も含まれていて、国交省は、オミクロン株についての情報がある程度明らかになるまでの緊急的な異例の措置とし、日本人の帰国需要に対応した工夫ができないか検討しているという。 Read more »

鬼束ちひろをキレさせた通行人の“強烈な嫌味”、「事実なら最低!」同情の声

「うちのお客さんが現場を目撃したんだって。“いちゃもんをつけた人を蹴るのならまだわかるけど、助けに来た救急車を蹴るっていうのはお門違いじゃないの!?”って言ってたよ」(現場近くの飲食店店主) 【写真】8thアルバムのジャケットで魅せた“セクシー”な鬼束ちひろ  11月28日、穏やかな日曜日の午後4時半ごろに事件は起きた。JR恵比寿駅近くのパチンコ店で、歌手・鬼束ちひろ(41)が友人女性と2人でパチンコに興じていたところ、友人の体調が急変。鬼束は店員に事態を伝えて、救急車を呼んでもらった。間もなく店の前に救急車は駆けつけたのだが、 「友人女性を乗せて救急車が走り出そうした時、鬼束さんがその救急車の後ろのほうを蹴った。現場に居合わせた60代ぐらいの通行人男性に嫌味を言われた彼女が、カッとなってなぜか救急車を……」(スポーツ紙記者) 「私に嫌味を言った男が許せない」  目撃者によると、救急車の蹴られた部分は手のひらほどの大きさの凹みがあったという。結局、友人女性は後から来た別の救急車で搬送された。  蹴った鬼束はというと、救急車の車体を数センチ凹ませたとして、警視庁渋谷署に器物損壊の疑いで逮捕されるという事態に……。  警察の取り調べに対して鬼束は、 「自分が一番悪いというのはわかっているが、私に嫌味を言った男が許せない」  と供述。これに対してネットでは、鬼束を擁護する意見も出ている。 「“通行人男性の嫌味が最低だ!”と鬼束さんに同情する声もあがっています。事実かどうかはわかりませんが、通行人男性の発言がネットで拡散されているんです」(ウェブライター)  その内容はこうだ。 『ギャンブル中毒者なんて助けるな! 救急車を呼ぶのに税金が何万かかるか知ってんのか! そのまま野垂れ死にさせろ!』  発言の真偽を確かめるべく、パチンコ店周辺を聞き込みするも、その発言を聞いた人は見つからなかった。そんななか、パチンコ店の常連客からはこんな話も。 「最近はそうでもなかったけど、鬼束さんはちょっと前までは午後から夕方にかけて毎日のように店に来ていたよ」  2000年にデビューして、『月光』『目眩』などヒット曲を連発した鬼束。そのスター性は隠せないようで、 「いつも黒っぽい服を着ているけど、芸能人のオーラがものすごく出てるから“鬼束ちひろ”だとわかっていましたよ。いつもというわけではないけど、だいたい同い年ぐらいの友人女性と一緒に来ていたね」(同・常連客)  さらには、 「勝っているのか、負けているのかはわからないけど、景品交換所でだいたい会うのは鬼束さんのほうだった(笑)。そのときは、いつも酔っ払っていましたよ」(同・常連客)  だが事件直後、警視庁が行った薬物検査では、鬼束からアルコールや薬物は検出されなかったという。  シラフで救急車を蹴るなんて余程のこと。通行人にどんな嫌味を言われたのか、ますます気になってしまう……。 Read more »

「お前はキャプテンを降りろ」城彰二がリトバルスキーによる“主将剥奪”の真相を激白!「なんで?と言ったら…」

「俺はこんなところにいる選手じゃない」  元日本代表FWの城彰二氏が、11月30日に自身のYouTubeチャンネル『JOチャンネル』を更新。横浜FC時代にキャプテンを剥奪された過去を明かした。 【動画】「俺は許せない!」柳沢敦と小畑由香里さんの結婚について語る城彰二  城氏は前々回の配信で、2002年シーズン終了後にヴィッセル神戸から戦力外通告を受け、中国の山東泰山以外にオファーがなく、27歳にして引退を覚悟していた時に横浜FCから声が掛かったことを告白。ジェフユナイテッド市原時代のチームメイトでもあったピエール・リトバルスキー監督から「本気でやるんだったら、うちで受け入れる。お前を再生させる」と言われ、現役続行を決断したことを明かしていた。  そのリティの期待に応え、1年目で公式戦16ゴール(うちリーグ戦12点)を挙げた城氏は、「これでJ1に戻れる」と、個人昇格できると思っていたという。ところが、「城はもう終わった」という評価でJ1クラブからオファーは届かず、「なんでだよ。20点取ればいいのかよ」と自暴自棄になっていたという。 「拾ってもらったのに、俺はこんなところにいる選手じゃない、とプライドが捨てきれなかった。当時はそんな考えしか持てなかった」  そうした元日本代表ストライカーの様子を見かねたのか、リトバルスキー監督から「キャプテンをやらないか」と主将就任を持ち掛けられたという。 「キャプテンは、高校(鹿児島実業)以来だった。引っ張らないといけないというキャプテン像があったし、チ―ムのこともいろいろ考えなきゃいけないと思ってプレーしていた」  すると、「自分がゴールするというより、チームを勝たせたい。周りを活かしたい」という意識が芽生えた一方で、「いろいろ考えていたら、自分のプレーが全くできなくなった」という。  そして、リトバルスキー監督から、シーズン途中に「お前はキャプテンを降りろ。お前にはできない」と指摘され、「なんで?」と聞くと、次のように指弾されたという。 「お前はキャプテンをやると自分のプレーができない。他のことばかり考えて、自分が疎かになっている。それだとチームにとって全然意味がない」  この2年目のシーズンは結局、公式戦8ゴール。横浜FCでの4シーズンで、唯一二桁得点に到達できなかった。 構成●サッカーダイジェストWeb編集部 Read more »

あいみょんデビュー5周年迎え「とことん会いに行きます、末永くよろしく」

シンガー・ソングライターあいみょん(26)が11月30日、デビュー5周年を迎え、ツイッターで「どうか末永くよろしくお願いします!」とファンに呼びかけた。 この日、日本武道館公演を行ったあいみょんは、看板の前で記念撮影した写真やケーキをほおばる写真をアップ。「メジャーデビュー5周年を迎えました!そんな記念日に武道館でライブができて、ほんまに嬉しくて幸せな時間でした。みんなありがとう」と感謝した。 さらに、「これからも曲を沢山作って、とことん会いに行きます。どうか末永くよろしくお願いします!」とあいさつ。「あーっ楽しかったーーーっ もう思い出なんがやばい!」と、5周年の日を感慨深げに振り返った。 © 日刊スポーツ新聞社 あいみょん(2020年12月撮影) Read more »

菅田将暉、原田美枝子と映画「百花」ダブル主演…原作読み「泣いた」記憶失う母との親子愛描く

© スポーツ報知/報知新聞社 菅田将暉と原田美枝子  俳優の菅田将暉(28)と女優の原田美枝子(62)が、映画「百花」(来年9月9日公開)でダブル主演を務めることが1日、分かった。監督は、原作者の川村元気氏が務める。  記憶を失っていく母と息子の親子愛と、2人がすれ違うきっかけとなった事件を巡る物語。菅田が演じるのは、レコード会社で社内結婚し、間もなく子供が生まれる葛西泉。その母・百合子を原田が演じる。  20年春、川村氏から原作を渡された菅田は、すぐに直接電話で「ぜひ出たいです」と訴え、出演が決定。菅田は「原作小説を読みながら気づいたら泣いてました。川村さん本人の手で残すべき作品だと思いました」とコメント。本作については「一生忘れられないテイクが生まれました。原田さんとボロボロになりました。公開が楽しみです」と自信をのぞかせた。  菅田は、先月15日に女優・小松菜奈(25)との結婚を発表。川村氏によると、結婚前の6月から約2か月間の撮影現場で、菅田は「いつか自分も父になるのかな、なれるのかな」と語っていたという。川村氏は「自分の近未来と重なる部分もあったと思う。スクリーンには、菅田くんのすさまじいポテンシャルが映っています」。  原田は、菅田との共演を「すごく素直で頼れる方で、たくさん支えてもらいました」と振り返った。本作は全てワンシーン、ワンカットで撮影されており、中には25テイクに及んだシーンも。原田は「みんなで魂を込めて作った作品です。楽しみに待っていてください!」と呼びかけた。 Read more »

世界進出目指し吉本最長の構想4年!ノンスタ石田明 脚本・演出の新舞台上演決定

© デイリースポーツ NON STYLEの石田明  お笑いコンビ・NON STYLEの石田明(41)が舞台「結-MUSUBI-」(来年2月4日~6日、東京・渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール。11日~13日、大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール)でオリジナル脚本・演出を手がけることが1日、分かった。  相撲部屋を舞台に、誰もが気軽に楽しめ、世界共通である「笑い」を中心にストーリーが進行する。アクション・ダンスあり、サプライズあり、ド派手な演出あり…しかしせりふはないというニュースタイル舞台。今まで経験したことのない“しゃべらないけどうるさい”海外でも勝負できるコンテンツを目指す。  キャストは仮面ライダーにも出演した劇団EXILEの小野塚勇人が主演。ファッション誌「Ray」専属モデルで女優としても活動する中村里帆、さらに株元英彰、廣野凌大、杉江大志、久保田創といった舞台経験豊富なメンバーが脇を固める。石田本人も出演し、天竺鼠・瀬下豊、ピン芸人・守谷日和たちと「笑い」を先導していく。  石田は「海外で勝負ができるような舞台をしたいということで、吉本興業の社員とこっそり動き出して韓国にショーを見に」行ったと告白。「『NANTA』という言葉関係なしに楽しめる舞台の制作チームに時間を作ってもらってインタビューをして今回に挑みました」と強い思いを明かす。  自身の得意ジャンル「しゃべり」の封印は「『動き』だけで笑いを取れたり、感動させられたりできるかという、もうひとつ上のランクに行ってみたいと思い挑戦」と説明。「新しい石田の世界が作れたらなと思っています。デメリットは多いんですが、前向きな感情が強いので、間違いなくおもしろくなるんじゃないのかなぁ。一生懸命頑張りますので、ぜひ笑いに来てください!」と意気込んだ。 Read more »

22年1月10日に第7回上方漫才協会大賞「芸人の筋肉つけて」中田カウス

吉本興業の若手芸人が腕を磨く大阪・よしもと漫才劇場7周年と、森ノ宮よしもと漫才劇場1周年記念イベントが1日、大阪市中央区のよしもと漫才劇場で行われ、ミルクボーイ、見取り図、ビスケットブラザーズ、ニッポンの社長らが出席した。 東京・ヨシモト∞ホール、神保町よしもと漫才劇場からも空気階段、ぼる塾らが集まり、劇場の“誕生日”を祝った。 よしもと漫才劇場は「大阪のお笑い芸能文化を継承する若手芸人を育成し、人気芸人を発掘強化する」目的で、14年に開館。同時に若手芸人を対象にした賞も創設され、2022年1月10日に「第7回上方漫才協会大賞」が、大阪・なんばグランド花月で行われることも決まった。大阪の劇場だけではなく、東京の劇場メンバーも対象に、大賞のほか新人賞、話題賞、文芸部門賞などが発表される。 上方漫才協会の中田カウス会長は、若手の拠点劇場が増えていることに「みんなが活躍する場所が増えるのは本当にうれしいこと。夢は47都道府県、その街に見合う劇場を」と夢を語った。若手芸人らを見やり「劇場で芸人の筋肉をつけていってください!」とエールも送った。 © 日刊スポーツ新聞社 7周年を迎えたよしもと漫才劇場でのイベントに登壇した上方漫才協会の中田カウス会長(中央右)と、若手芸人ら Read more »

不屈のホースマン・jra矢作調教師 明かされるコントレイルのラストラン当日の舞台裏 5日のabc特番

© スポーツニッポン新聞社 矢作調教師とコントレイル  ABCテレビのドキュメンタリー特番「先駆者たち―不屈のホースマン・矢作芳人―」(5日、後4・25、関西ローカル)は、JRAの矢作芳人調教師(60)にスポットを当てる。  大井競馬の調教師をしていた父の影響で、名門・開成中学・高校を卒業しながら大学へ進まず、JRAの調教師を志した矢作師。豪州留学を経てJRA厩務員となった。だが、紆余(うよ)曲折あって、調教師試験は2004年、14回目の挑戦でようやく合格した。  矢作師は05年3月に栗東で開業。12年にディープブリランテで日本ダービー制覇。16年にはリアルスティールでドバイターフ勝利。20年にはディープインパクトの子、コントレイルが史上3頭目の無敗の三冠馬となった。そして今年の11月、米国デルマー競馬場で開催されたブリーダーズカップでラヴズオンリーユー、マルシュロレーヌの管理馬2頭が勝利するという快挙を達成した。  14、16、20年の3度もJRA最多勝利調教師に輝いた矢作師。自己流のマネジメント術で組織改革へ挑戦してきた。自分の管理馬が滞在する牧場を視察するため北海道へ。牧場めぐりは「調教師の自分しかできないこと」と矢作師。厩舎は、調教師不在でも円滑に進むシステムを構築し、安心して自分のやるべきことと向き合っている。  先日のジャパンカップを勝って引退したコントレイルのラストランに密着。レース当日の矢作厩舎の舞台裏が明かされる。  ナレーターは競馬好きで知られる歌舞伎役者・尾上松也(36)が務める。 Read more »

【独自】電動キックスケーター反則切符をその場で交付、「東京ルール」導入へ

© 読売新聞 警視庁  立ち乗りの二輪車「電動キックスケーター」について、警視庁は、取り締まりの「東京ルール」を導入する方針を固めた。反則切符をその場で交付できるようにするもので、今月中にも運用を始める。  手軽な移動手段として利用者が増えている電動キックスケーターは、道路交通法で原付きバイクに分類される。歩道走行や信号無視などの違反が目立つが、警察官が違反を確認しても、これまではその場での摘発が難しかった。出力の確認など、原付きバイクに該当するかどうか車体の鑑定が必要だったためだ。  そこで、警視庁は市販されているスケーターの形状や性能などをデータベースに登録。現場で取り締まりを行う警察官がシステムに照会し、その場で反則切符を交付できるようにする。  警視庁によると、電動キックスケーターに対する都内の交通違反の警告は1~10月に157件、事故は1~11月で60件あった。新宿区では6月、無免許で赤信号を無視した女がタクシーに衝突し、乗客にけがを負わせる事故も起きた。  捜査幹部は「事故抑止のため、取り締まりを強化していく」としている。 Read more »

日体大・高橋藍、イタリア挑戦発表後初の公式戦「チームを引っ張る軸とならないと」/バレー

© サンケイスポーツ 途中出場した高橋がチームを勝利に導いた(撮影・只木信昭) バレーボール・全日本大学選手権第3日(1日、会場非公開)男女の2回戦を行い、男子で東京五輪代表の高橋藍(らん、20)を擁し、秋季関東リーグを制した日体大は初戦の慶大戦にフルセット勝ち(3-2)。途中出場した高橋は流れを奪う活躍で貢献した。同じく五輪代表の大塚達宣(21)がいる早大は愛知大にストレート勝ち(3-0)し、5連覇へ好発進した。 仲間のピンチに躍動した。1-1の第3セット中盤、日体大やや劣勢の場面で、この日初めてコートに立った2年の高橋が、鮮やかな強打で得点を重ねた。このセットは落としたが、第4セットからは高橋の正確なサーブレシーブを起点に全員攻撃。最後は高橋のサービスエースで勝利を決めた。 「硬かったチームの雰囲気を、途中から出て戻せた」と納得顔だ。11月29日には、この大会後にイタリア1部リーグ・セリエAのパドバに入団することが発表された。発表後初の試合で、五輪でも活躍した日本代表として「(大学生相手には)格の差を見せつけなければ」と気合が入る。 東京五輪でエース石川祐希(25)=ミラノ=と対角を組み、「世界での経験の差を感じた。どんどん挑戦して差を埋めていきたい」と世界挑戦の意を強くした。中大時代の石川と同じパドバで、プロと学生の二足のわらじを履く。「世界の高さに対するスパイク技術を身につけたい」。 目指すは3年後のパリ五輪。「メダルを取るため、チームを引っ張る軸とならないと」。若武者は成長を誓った。(只木信昭) Read more »

原嘉孝、主演舞台『天国』が開幕「地震の怖さを忘れてはいけない」

© サンケイスポーツ 東京開幕直前取材会に出席した上段左から、広田亮平、浜谷健司(ハマカーン)、モト冬樹、大薮 丘下段左から、宅間孝行、入山杏奈、原 嘉孝、鈴木紗理奈 4月にジャニーズJr.を卒業した俳優、原嘉孝(26)の主演舞台「天国」の東京公演が東池袋のサンシャイン劇場で開幕(12日まで)。宮城・石巻市に実在した劇場を舞台に、芝居に奮闘する人々の日常を描く作品で「地震の怖さを忘れてはいけないというメッセージや、日常がいかに幸せかということを伝えたい」とアピール。鈴木紗理奈(44)、モト冬樹(70)、AKB48の入山杏奈(25)らも出演。 © サンケイスポーツ タクフェス第9弾『天国』名古屋公演舞台写真 Read more »

中村吉右衛門さんの訃報に悲しみの声 松本白鸚「とても悲しい…たった一人の弟ですから」

中村吉右衛門さんの訃報が流れた1日、歌舞伎界からも悲しみの声が広がった。高麗屋を継ぐ実兄、松本白鸚(79)は播磨屋を継いだライバルでもあった弟の死に「とても悲しい。たった一人の弟ですから」と無念の思いをにじませた。四女、瓔子(ようこ、39)さんの夫、尾上菊之助(44)の父で人間国宝、尾上菊五郎(79)も「親戚となり、孫の成長を喜び合いました。一緒に舞台に立てることを願っていたので残念でなりません」と悲痛な思いを吐露。菊之助は2日、歌舞伎座公演出演後に会見する。 白鸚は弟の死を覚悟していたのか、追悼コメントには「別れは何時の刻も悲しいものです。今、とても悲しいです。たった一人の弟ですから」と別れの言葉が淡々と並べられていた。ただ、2歳下の弟が自分よりも先に鬼籍に入った無念も行間からのぞかせた。 名門に生まれた兄弟は歌舞伎界のために違う屋号を継ぐことになった。互いに一門を率い、その重責を知る白鸚は「幼い頃、波野の家に養子となり、祖父の芸を一生かけて成し遂げました。病院での別れの顔は、安らかでとてもいい顔でした。播磨屋の祖父そっくりでした」と弟の芸道への努力をおもんぱかった。 自身はミュージカル「ラ・マンチャの男」、弟はテレビ時代劇「鬼平犯科帳」と、違うアプローチで歌舞伎役者の芸の深さを世に伝えてきた。互いの存在は良き好敵手として刺激になっていた。追悼文の「たった一人の弟」の言葉は、好敵手から兄弟に〝戻った〟気持ちが表れていた。 白鸚は吉右衛門さんが倒れた翌月「四月大歌舞伎」の「勧進帳」で最年長記録となる78歳で弁慶を熱演。白鸚の長男、松本幸四郎(48)によると、吉右衛門さんは80歳での弁慶役を目標にしていたという。白鸚の熱演は病床の弟へのエールでもあったに違いない。 「鬼平」を継いだ幸四郎も「叔父のお顔を見た時、初めて涙が溢れてきました」と悲しみに暮れた。「叔父は先人を敬い、その芸を体現し、芸術である歌舞伎を進化させてこられました」と偉業を振り返り、「叔父の芸を永遠のものとするために、教えていただいた我々がその情熱を心に刻み、舞台を勤めて参ります」(原文ママ)と誓った。 尾上丑之助(8)ら同じ3人の孫を持つ菊五郎は「長い役者人生を全身全霊で頑張られました」とねぎらった。「これまで幾度も同じ舞台に立ちましたが、菊之助の結婚を機に、縁あって親戚となり、孫の丑之助も生まれ、初お目見得や初舞台では共に孫の成長を喜び合いました」と回想。最後に「本当にお疲れ様でした」と天国の故人に呼びかけた。 ◆親子2代にわたり舞台で共演した女優、水谷八重子(82) 「初代水谷八重子である私の母と一番多く共演してくださったのが中村吉右衛門さんでした。だから、亡き母は今頃『よく来たわね』と喜んでいると思います。お芝居には厳しい方で私も共演舞台で怒鳴られたことがありますが、母と比べるようなことはなさらなかった。(亡くなったことが)まだ信じられません。吉右衛門さん、また母と芝居をしてやってくださいね」 ◆「鬼平犯科帳」で共演した俳優、勝野洋(72) 「吉右衛門さんが亡くなったニュースを聞いた時、初めてお会いした日を思い出しました。所作から全て、心の動きまで、たくさんのことを教わりました。お芝居に対する吉右衛門さんの熱意と優しさ、そして大きさ。それをたくさん学ぶことができました。そのことを思いながらただただ今、ご冥福をお祈りするばかりです」 ◆「鬼平犯科帳」で〝うさ忠〟こと同心・木村忠吾を演じた俳優、尾美としのり(55) 「とてもとても残念です。心よりご冥福をお祈り申し上げます」 Read more »

鬼平死す…中村吉右衛門さん力尽く 悪を懲らしめ国民から愛された人間国宝

テレビ時代劇「鬼平犯科帳」でも人気を博した歌舞伎俳優で人間国宝、中村吉右衛門(なかむら・きちえもん=本名・波野辰次郎=なみの・たつじろう)さんが11月28日午後6時43分、心不全のため東京都内の病院で死去したことが1日、分かった。77歳だった。今年3月28日夜、東京・歌舞伎座で舞台を務めた後に都内のホテルで心臓発作を起こし入院、復帰はかなわなかった。葬儀・告別式は親族で行う。 よく響く声と陰影のある重厚な演技。歌舞伎立役の第一人者が、5月に77歳の喜寿を迎えて半年後、人生の幕を閉じた。 関係者によると、ここ数年は体調を崩しがちだった。2013年には味覚障害を患い、体重が10キロ近く減ったことを告白。翌14年には白内障の手術を受け、19年には40度の高熱を出し歌舞伎座の舞台を一時休演したことも。今年1月にも過労による体調不良で舞台を8日間休んでいた。 昨年12月にはウェブ雑誌の連載で「(同10月に)ある手術を受けた」と告白。「大声を出すと息が上がり、立ち上がるのに苦労し、歩くだけで心臓がパクパクします」などと記していた。高齢でもあり、周囲は体調を心配したが、今年3月の舞台も出演を決意。貫禄たっぷりの石川五右衛門を演じて観客を引き付け、千秋楽目前の同28日まで舞台に立ち続けた。 だが、その日午後8時半頃、ホテルのレストランで食事後、体調不良を訴え救急搬送され入院。心臓発作を起こしており、集中治療室へ。その後、一般病棟に移り、一時は回復に向かったとの情報も流れたが、退院することなく息を引き取った。ひたむきに芸に打ち込む吉右衛門さんらしく、役者人生を貫き通した生涯だった。 1944年、東京都出身。八代目松本幸四郎(初代白鸚)の次男として生まれ、母方の祖父、初代中村吉右衛門に男児がいなかったため養子に。4歳のときに初舞台を踏み、66年に二代目中村吉右衛門を襲名した。 深みのある芝居は多くの人を魅了し、義太夫狂言から世話物など幅広いジャンルで高く評価された。十八番の1つは「勧進帳」で演じた豪快な武蔵坊弁慶。最近は「弁慶ほどつらい役はないが、やり終えて達成感のある役もない。次回は喜寿の77歳で1度やり、80歳でまたできたら」と目標を掲げていたという。 一方、テレビの当たり役は、1989年~2016年にシリーズや特番で放送され、映画化もされたフジテレビ系「鬼平犯科帳」。池波正太郎の時代小説の実写化で、実父の後を継いで主役の鬼平こと長谷川平蔵を演じた。悪党を懲らしめつつ人情味を忘れない鬼平にファンが急増。吉右衛門さんを一躍、国民的スターに押し上げた。 同時に実兄の二代目松本白鸚(79)と切磋琢磨しながら、歌舞伎界の発展に尽力。趣味は絵画で画集を出版したり、画廊で個展を開いたことも。早大中退の吉右衛門さんはTBS系「日立 世界・ふしぎ発見!」などクイズ番組にも出演し、博学ぶりも発揮していた。 私生活では31歳だった75年に、はとこ同士で当時19歳だった知佐さんと結婚。4人の女の子に恵まれた。跡を継ぐ息子はいなかったが、歌舞伎の楽しさを全国の子供たちに知ってもらいたいと小学校を巡るなど、歌舞伎を愛し続けた。昨年11月に死去した上方歌舞伎の第一人者で人間国宝の坂田藤十郎さん(享年88)に続き、また一人、歌舞伎界のスターが旅立ってしまった。 ★2013年味覚障害…14年白内障 吉右衛門さんは2013年8月、喉にヘルペスを発症し、それが原因で味覚障害を患い、食が細くなったことがある。当時「食べないと力が出ない」と点滴だけに頼らず、夫人の知佐さんに食事を工夫してもらって口から栄養を摂取し、舞台を続けた。 「甘味だけは感じることができたので、苦手な(シリアルなどの)オートミールにはハチミツと牛乳を掛けて食べていました」と振り返っていた。その後は好物のウナギも食べられるようになり、体調も順調に回復していた。翌14年5月と8月には両目の白内障の手術を受けていた。 ■中村 吉右衛門(なかむら・きちえもん) 本名・波野辰次郎(なみの・たつじろう)。東京都出身。1944(昭和19)年5月22日生まれ。二代目松本白鸚(79)は実兄。48年に中村萬之助を名乗り4歳で初舞台。85年以来、松貫四(まつかんし)名で歌舞伎作品も執筆した。2011年に重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された。 Read more »

中村吉右衛門さん 溺愛した孫・丑之助との共演が夢だった「じじバカ」

歌舞伎の人間国宝で、ドラマ「鬼平犯科帳」シリーズでも知られる中村吉右衛門(なかむら・きちえもん)さん(本名波野辰次郎=なみの・たつじろう)が11月28日午後6時43分、心不全のため都内病院で亡くなった。77歳。今年3月28日に心臓発作を起こし入院、治療を続けていた。葬儀、告別式は親族葬で執り行う。兄は松本白鸚、おいは松本幸四郎、四女の夫は尾上菊之助。 「じじバカでございます」。人間国宝で、平成、令和の歌舞伎界を牽引(けんいいん)した、芸に厳しい吉右衛門さんも、孫の丑之助の話題になると表情が緩んだ。 4人の子供はすべて女の子。四女と尾上菊之助の間に生まれた孫の丑之助を溺愛した。初代吉右衛門の芸を継承する「秀山祭」公演を前にした懇談会では、孫のいとおしさを喜々と話す「じいじい」の姿があった。 4歳で初舞台を踏み、22歳で祖父の初代吉右衛門の名跡を継承したが、その道は平坦ではなかった。ある新聞の自伝連載で「ガス管をくわえたことがありました」と衝撃告白をしたこともあった。名優だった初代との芸の差に悩み、精神的に追い詰められた時期のことで、精神安定剤をジンで飲み、吐血して救急車で運ばれたこともあった。「若気の至りです」と笑って振り返る吉右衛門さんを支えたのが、30歳の時に結婚した知佐夫人だった。 在学中の慶大を結婚と同時に中退。以降、夫を支え、暗く、内向的だった吉右衛門さんも変わっていった。絵が趣味で、年賀状には自ら描いた絵を添えた。16歳で運転免許を取った車好きで、ドライブが息抜きだった。ディズニーのキャラ「くまのプーさん」の大ファンで、家にはプーさん人形を飾った。「舞台に上がると元気になる。逆に休みの日はダメ」という吉右衛門さんにとって、コロナ禍で半年も舞台から遠ざかったことは精神的にも肉体的にも辛かったに違いない。 「役者が天職」という吉右衛門さんの「80歳で『勧進帳』の弁慶を演じ、丑之助と共演したい」という夢は、残り3年でかなわなかった。【林尚之】 Read more »

米国で初のオミクロン株感染者確認、南ア訪問後

© 毎日新聞 提供 国立感染症研究所が分離した新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真=同研究所提供  米国のファウチ大統領首席医療顧問は1日、ホワイトハウスで記者会見し、西部カリフォルニア州で新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染例が確認されたと明らかにした。米国でオミクロン株の感染者が確認されたのは初めて。  ファウチ氏は「米国で確認されるのは時間の問題だった」とした上で、改めてワクチン接種やマスク着用を呼びかけた。  ファウチ氏によると、感染者は南アフリカを訪れた後、11月22日に米国に入国し、29日に検査で陽性が確認された。自己隔離中で、症状は軽度で快方に向かっている。ワクチンは接種済みで、免疫を高めるための追加のブースター接種は受けていなかった。濃厚接触者の検査では陽性者は出ていない。  ファウチ氏はオミクロン株の感染力や重症化リスクの分析に2~3週間かかると説明し、「ワクチン未接種者への接種とブースター接種を早く進めるべきだ。それがこの問題への対処策だ」と強調した。【ワシントン秋山信一】 Read more »

船転覆で子どもら29人死亡 ナイジェリア

© SOPHIE RAMIS / AFP ナイジェリア・カノ州の場所を示した図(2021年12月1日作成)。 【12月2日 AFP=時事】ナイジェリア北西部カノ(Kano)州で11月30日、定員を上回る数十人を乗せた船が転覆し、少なくとも29人が死亡、十数人が行方不明になっている。乗客の大半は子どもだった。同州の消防当局が1日、明らかにした。  消防当局によると、7人が救助された。船の定員は大人12人だが、多くの子どもが乗せられていたという。  ナイジェリアでは、定員超過や悪天候、船の整備不足が原因で、河川での事故が頻発している。  隣接するジガワ(Jigawa)州では11月、船転覆により10~12歳の少女7人が水死。6月には、ソコト(Sokoto)州で結婚式の招待客を乗せた船が転覆し、13人が死亡している。5月には、ニジェール(Niger)川で木製の船が沈没し、150人以上が行方不明になる近年最悪規模の事故が起きた。 【翻訳編集】AFPBB News Read more »

磐田、新監督にj2で3位甲府の伊藤彰氏…体調不良で療養中の鈴木政一監督は退任

 来年、3季ぶりにJ1復帰を果たす磐田の新監督に現在J2甲府で指揮を執る伊藤彰氏(49)が就任することが1日、分かった。体調不良で療養中の鈴木政一監督(66)は退任する。  伊藤氏は大宮監督などを経て、2019年に甲府の指揮官に就任。イングランドプレミアリーグ・マンチェスターCのグアルディオラ監督(50)が取り組む、試合中に次々と布陣を変更し、攻め立てる「ポジショナルプレー」と呼ばれる戦術を採用し、J2で19年は5位、昨季は4位、今季は3位と成績を上げている。  高校年代などの指導の経験もあり、多くの選手が入れ替わる中でも若手選手を育て、J2上位を維持してきた。先月に甲府から続投を打診されていたが、大宮時代以来の5季ぶりにJ1で指揮を執る道を選んだようだ。  ◆伊藤 彰(いとう・あきら)1972年9月19日、埼玉県生まれ。埼玉・武南高、国士舘大を経て富士通入り。チームのJリーグ加盟でJ2川崎に。J1昇格に貢献。主にMFを務め、大宮、鳥栖、徳島でもプレーした。引退後に大宮下部組織を指導し、2017年はトップチーム監督。18年に甲府ヘッドコーチに就任し、19年から監督。 報知新聞社 Read more »

「小室圭」が中国で商標登録申請されていた おむつや芳香剤で使用予定

 秋篠宮家の長女・眞子さんが小室圭さんと結婚し、アメリカ・ニューヨークでの新生活を始めて2週間が経過した。夫婦が渡米し新婚生活を始めたまさにその日、彼の国で、夫婦に関するある重大な出来事が起きていた。中国で「小室圭」という名称の商標登録申請がなされていたのである。 【写真】中国では「佳子さま」の名前を使ったナプキンですら販売されている  特許庁に相当する「中国国家知識産権局商標局」のウェブサイトによると、「小室圭」は商標の国際分類の3類(化粧品や室内用芳香剤、防臭剤など)と5類(おむつや栄養補助食品など)でそれぞれ、11月15日に登録申請されている。 申請者は福建省晋江市(しんこうし)にある栄金婦幼用品有限公司なる企業。同社ウェブサイトによると、2002年に設立されたベビー用品メーカーのようだ。  商標登録については、事実上の早い者勝ちとなる先願主義を取る中国では、商標権の横取りが横行している。海外企業の有名ブランドなどの商標が、中国国内で無関係な第三者に登録され、“本家”のブランドが商標権侵害で逆に訴訟を起こされた挙句、賠償金を支払うハメになった例もある。  日本の皇族の名称も例外ではない。これまでに、「秋篠宮名品」や「佳子公主(公主は『姫』の意)」、「真子龍顔(龍顔は『位の高い人物の顔』を指す)」などが申請され、現時点でもそれぞれ中国企業が商標権を保持している。ただ、小室圭さんに関連する商標の登録は、今回が初とみられる。中国でも小室さんが「皇室関係者」として認められたということか……。  申請を行った企業にその目的や商品化の予定などについて質問状を送ったが、期日までに返信はなかった。  一方、中国事情に詳しいフリーライターの奥窪優木氏は、申請企業の狙いについてこう話す。 「将来お二人の間にお子さんが誕生すれば中国でも話題になる。その際にこの企業は、小室圭の名を冠したベビー用品を売り出すために商標の登録申請をしたのでは。この企業の主力商品は子供用紙おむつのようなので、近い将来『小室圭おむつ』が販売される可能性もある」  小室さんは現在、ニューヨーク州の司法試験に再チャレンジするために猛勉強中と思われるが、自身の名前を守るため、中国の法律も学ぶ必要があるかもしれない。 Read more »

アメリカで「オミクロン株」感染者初確認

アメリカで、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染者が初めて確認されました。 バイデン政権のファウチ首席医療顧問によりますと、感染が確認されたのは、先月22日に南アフリカから入国した人で、カリフォルニア州で確認されたということです。国籍などは明らかにされていません。 Read more »
On free-english-test.com you will find lots of free English exam practice materials to help you improve your English skills: grammar, listening, reading, writing, ielts, toeic