ユヴェントス、終了間際の被弾でまさかの黒星…サッスオーロが敵地で劇的勝利!

Asia's Tech News Daily

現地時間27日、イタリア・セリエAは第10節が行われ、ユヴェントスはホームのアリアンツ・スタジアムにサッスオーロを迎えた。

前節のイタリア・ダービーでは、途中出場したディバラが終了間際にPKを決めて引き分けに持ち込んだユヴェントス。これで公式戦9試合負けなしと、開幕当初の不振からは完全に脱却した感はあるが、順位表ではミランやナポリとまだまだ勝ち点差があり、覇権奪還のためには勝利を重ねていくしかない。

ダービーから先発6人を入れ替え、ディバラ、キエーザ、ラビオらが先発復帰したユヴェントスは、立ち上がりからサッスオーロを押し込んでいく。立て続けにオフサイドになったものの、モラタが積極的にサッスオーロ守備陣の背後を取る動きを見せ、チーム全体で縦に速い攻撃を仕掛けようという意図を感じさせる。

しかし、11分にユヴェントスにアクシデントが発生。少し前の接触プレーで膝を痛めたデ・シリオがプレー続行不可となり、サンドロとの負傷交代を余儀なくされた。

これで立ち上がりの勢いを削がれたユヴェントスに対し、サッスオーロは球際で激しくぶつかり、奪ってからのショートカウンターでユヴェントスゴールを脅かす。18分には高い位置でボールを奪い、ベラルディが右サイドからカットインしてシュートを放つも、ゴール左でGKペリンがかろうじて触ってCKへと逃れた。

その後もモラタとディバラの距離感が遠く前線でボールが収まらないユヴェントスに対し、サッスオーロがカウンター気味にチャンスを生み出していく。ユヴェントスは37分にディバラのカットインシュートが右のポストを直撃するチャンスがあったものの、流れを引き寄せきれない。

すると迎えた44分、右サイドからのクサビのパスをペナルティーエリア手前で受けたデフレルがエリア内右にスルーパス。追い越す動きで抜け出したフラッテージがゴール左へと流し込み、サッスオーロが均衡を破った。

1点ビハインドで後半を迎えたユヴェントスは、ラビオに代えてクアドラードを投入。58分にはそのクアドラードが左クロスをエリア内右で受け、強烈なボレーを放つ。しかし、これはゴールの中にカバーに入っていたアイハンが膝でブロックしクリアする。

さらに60分、再びサンドロが左サイドから折り返すと、ゴール前のディバラが左足で合わせるもGKコンシーリが素晴らしい反応ではじき、こぼれ球をクアドラードが頭で繋いで最後はキエーザが頭で押し込むもゴール上へと外れる。

ようやく攻撃に厚みと迫力が出てきたユヴェントスは63分、シュート0本に終わったモラタに代えてカイオ・ジョルジを投入。サッスオーロもラスパドーリに代えてスカマッカを投入する。

セカンドボールを支配して攻勢を続けるユヴェントスは76分、左サイドからのFKをディバラが蹴ると、ゴール前に走り込んだマッケニーが頭で合わせて試合を振り出しに戻す。マッケニーはこれが今季初ゴール。

ようやく追いついたユヴェントスは80分、ダニーロとロカテッリを下げてアルトゥールとクルセフスキを投入。逆転ゴールを目指して猛攻を仕掛け、サッスオーロゴールへと迫る。しかし、サッスオーロも全員が自陣に引いて決定機を与えない。

すると迎えた終了間際、ユヴェントスの一瞬の隙を突いてサッスオーロのロングカウンターが発動。ベラルディのロングパスに抜け出したマクシム・ロペスが飛び出したGKペリンをかわすようなチップキックで冷静にネットを揺らし、劇的なゴールで勝ち越しに成功。逆転勝利を狙っていたユヴェントスだったが、最後の最後でまさかの黒星を喫することとなった。

■試合結果

ユヴェントス 1-2 サッスオーロ

■得点者

ユヴェントス:マッケニー(76分)

サッスオーロ:フラッテージ(44分)、M・ロペス(90+5分)

Internet Explorer Channel Network
Asia's Tech News Daily
News Related
  • 衝撃の事実…「株で損をしたらナンピン買い」はウソ?

    © All About, Inc. 「ナンピン買い(難平買い)」は保有株が値下がりしたとき買い増すこと。「なぜナンピン買いが正しいのか?」説明する理論はなく、科学の立場から見ると「株で損をしたらナンピン買い」はウソである可能性が高いです。 YouTubeで生放送をしていると、「今日は株で利益を出せました!」という個人投資家リスナーもいれば、「今日は損をしました……」というリスナーもいます。 そんな中、損をした個人投資家から、こんなご質問をよくいただきます。 「保有中の株が値下がりしてしまい、損を抱えています。◯◯という株をナンピン買いしようか悩んでいるのですが、中原さん、何かアドバイスをくれませんか?」 ここでは、このご質問に中原が回答していきます。 そもそも、ナンピン買いとは何か? 「ナンピン買い(難平買い)」とは、保有している株式の株価が下がったとき、株式を買い増すことを指します。安くなった株を買い増しすることで、平均購入単価が下がるので推奨するアナリストもいます。 ナンピン買いは、初心者向けの株本などで紹介されるテクニックの1つです。分かりやすく、取っつきやすいため、広く知られています。しかし、「なぜ、ナンピン買いが正しいのか?」説明する理論はありません。 株で損をしたら、ナンピン買いをすべき? 科学の立場から見ると、「株で損をしたらナンピン買い」はリスク高になる可能性があります。 ノーベル経済学賞を受賞した、ウィリアム・シャープの理論では、「資産運用では分散投資をすればするほどよい」という結論が得られました。つまり、 1種類の株しか買わないよりも、3種類の株を買った方がよく、 3種類の株しか買わないよりも、5種類の株を買った方がよく、 5種類の株しか買わないよりも、10種類の株を買った方がよい ということです。 同様に、プリンストン大学の名誉教授であるバートン・マルキールも、著書の中で「投資資金を30銘柄へ分散することで、銘柄固有のリスクは概ね減らすことができる」という旨を述べています。 しかし、ナンピン買いでは「同じ会社の株を買い増す」という判断をします。つまり、同じ株にお金を集中させる「集中投資をする」という判断です。この判断は「分散投資するほどよい」という科学的な判断とは真逆です。 つまり、ナンピン買いは「ノーベル賞を受賞するほどの経済理論を、真っ向から否定する真逆の行為」ということです。 まとめ これまでの話をまとめると、ナンピン買いは安く株を買い増しできるけど、集中投資になってしまうので損する危険もあるということです。 株式投資を始めたばかりの頃、僕もナンピン買いをしていました。それも、初めて読んだ株本に「株価が下がったらナンピン買いしよう」と書いてあったからです。 しかし、「どこぞのプロ(自称)が推奨するナンピン買い」と、「ノーベル経済学賞を受賞した経済理論」、どちらを信じるべきかは明らかでしょう。少なくとも僕は、経済学を学び、投資理論を知った今は、ナンピン買いをしていません。 参考資料:保有株が値下がりしたら「ナンピン買い」するべき?(https://allabout.co.jp/gm/gc/478604/) 文:中原 良太(マネーガイド)
    See Details: 衝撃の事実…「株で損をしたらナンピン買い」はウソ?
  • 巨人・井納、現状維持1億円でサイン 「悔いがある」プロ初の未勝利…巻き返し誓う

     巨人・井納翔一投手(35)が9日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸1億円でサインした。DeNAからFAで移籍し、今季から2年総額2億円で契約を結んでいた。(金額は推定) 【写真】沖縄キャンプで沖宮を参拝し、獅子に頭をかじられる井納  井納は3月31日の中日戦で移籍初登板も、1回0/3を5安打4失点で自身最短KO。その後は主に2軍暮らしと中継ぎで、計5試合、防御率14・40だった。プロ人生で初の未勝利に終わり「FAで巨人に入って戦力にならなきゃいけなかった。戦力にもなれず、監督、コーチ、ファンの方々の期待を裏切ってしまった。申し訳ないという気持ちが一番。もっとキャンプの時からキャッチャー陣とコミュニケーションを取って、どんどん言っていければ良かった。悔いがある」と語って巻き返しを誓った。
    See Details: 巨人・井納、現状維持1億円でサイン 「悔いがある」プロ初の未勝利…巻き返し誓う
  • 妻の死後、「元部下の女性」に貢いで“虎の子の老後資金”を失った…高齢単身男性を襲った悲劇

     前半では、老後の資産形成のスタートで必要な3つのポイントをお伝えするとともに二つの失敗事例を紹介しました。後編では引き続き事例を紹介するとともに、老後の資産形成を考えるポイントについて解説します。 【写真】20年前にマイクロソフト株を100万円買っていたら今いくらになっている? 事例(3):親の年金を狙う年金結婚  妻の死後間もないにもかかわらず、その夫が元部下の女性とお付き合いをして、その女性に年金と老後資金から毎月のお金を支援し、あげくのはてに高級旅館に宿泊して楽しんだり…その結果、せっかくの老後資金を浪費してしまった。そんな事例もありました。  確かに、年金受給の考え方のベースは「夫婦単位」ですので、老後誰かと一緒に暮らすことは有効な手立てかもしれません。しかし、二人が恋愛関係に留まるならまだしも、万が一入籍でもされたならば、相続時財産の問題も出てきます。年金の使い道は親の自由ですし、高齢者の結婚もある意味喜ばしいことなのかもしれませんが、そこから金銭問題・争族問題へ発展してしまうケースもあります。  一方、高齢者が単身で生活を続けることも困難が伴います。老後資金2,000万円不足の問題は、会社員と専業主婦の世帯をモデルケースとして考えられたものです。単身世帯の“おひとりさま”の場合、年金収入自体が少なくなるので、老後資金の不足は2,000万円では収まらないことが考えられます。  今後、おひとり様は増える傾向にあるとか。総務省の「国民生活基礎調査」によると、1975年の時点で単身世帯は8.6%・夫婦二人世帯は13.1%でした。しかし、2017年の単身世帯は3倍となり26.4%・夫婦二人世帯も約3倍で32.5%となっています。夫婦二人世帯はやがておひとり様世帯になる可能性も高く、さらに単身世帯は増加しそうです。  年金の勉強会で「資産形成ができなかった人は、誰かと一緒に住むことで支出コストが減る」という意見もでていましたが、高齢者の男女問題も増えるのではないかと懸念しております。  今回はさらに3つの問題を加えて、複眼的に老後のお金についての危機感を考えてみました。では、どの様に対策をすれば、老後資産形成は成功するのでしょうか。
    See Details: 妻の死後、「元部下の女性」に貢いで“虎の子の老後資金”を失った…高齢単身男性を襲った悲劇
  • 2021年Google検索ランキング 47都道府県別ランキング【Google調べ】

    Googleは、2021年Google検索ランキングを12月8日に発表した(調査対象期間:2020年1月1日~11月22日)。 本ニュースでは、Googleが発表したリリースの中から、47都道府県別の検索ランキング「2021年都道府県別Google検索ランキング」を紹介する。Google検索ランキングの詳細を見たい方は、記事末のリリースからGoogleのサイトで確認してほしい。   2021年都道府県別Google検索ランキング ■ 北海道 1. 新しい旅のスタイル 2. 北海道銀行 カーリング 3. 柴咲コウ 4. 事故 5. 熊 ■ 青森県 1. 青森ナイチンゲール 2. 青森山田 安斎 3. 青森県おでかけキャンペーン 4. シャトレーゼ 5. アンジェリック ■ 岩手県 1. コロナ 自主公表 2. いわて旅応援プロジェクト 3. 天津 木村 4. リョウメンスクナ 5. 岩手日報 社長 読み方 ■ 秋田県 1. 停電 ...
    See Details: 2021年Google検索ランキング 47都道府県別ランキング【Google調べ】
  • 「デジタルならうまいわけですね」 絵のコンテストで主催から“アナログよりうまくて当然”扱いされた実録漫画がつらい

     イラストのポスターコンテスト授賞式で「デジタルで描いているならうまくて当然」扱いを受けた話の漫画が、大変つらい内容となっており話題です。これは心が折れちゃうやつだ……。 【漫画】アナログよりうまくて当然扱いされた話  この漫画を公開したのは、のぼぼんさん。主催者から受賞者への質問タイムのときに起こった話となります。  のぼぼんさんがiPadで描いたことを聞いた主催者からは、「道理でうまいわけですね」と不穏な発言が。さらに、初めて見たときはうまくてびっくりしたとしながらも、「まぁでもデジタルで描いたのならこのクオリティーもそう難しくないでしょうね 納得です!」とデジタルなら描けて当然のような扱いを受けてしまいました。  さらに、アナログ絵の受賞者へは興奮気味に絶賛するのに対し、のぼぼんさんさんには「完成までどれぐらいかかりました? デジタルですから大して時間もかからなかったんじゃないですか? 1時間とか?」と全く理解していない発言が続きました。  デジタル絵の習得に、相当な年月と努力をしてきたのぼぼんさん。これらの発言を受け、「手抜きで楽してズルして受賞したといわれてるかのような」心情になったそうです。  この漫画にネット上では、「この人は普通に失礼だと思います」「自分が描いてから言ってほしいですね」「デジタルでもアナログでも完成させるまでの手間も時間も変わらんよ」といった声が寄せられていました。のぼぼんさんはこれらのコメントに、だいぶ落ち着きを取り戻したそうです。また、周囲にいる絵を全く書かない人たちにデジタル絵について聞いてみたところ、「簡単に描けそう」という意見が多く、デジタルへの先入観を持っている人は多いのかもしれないと結んでいます。 作品提供:のぼぼんさん ねとらぼ
    See Details: 「デジタルならうまいわけですね」 絵のコンテストで主催から“アナログよりうまくて当然”扱いされた実録漫画がつらい
  • 自動車関連の税金を抜本見直しへ

     与党の税制改正大綱案は、自動車関連の税金の在り方を抜本的に見直す方針を示した。
    See Details: 自動車関連の税金を抜本見直しへ
  • 安田顕 ついついマイナス思考「3日以上休みが続くと、漠然として不安が大きくなってしまう」

    © スポーツニッポン新聞社 俳優の安田顕  俳優の安田顕(48)が8日、フジテレビ「TOKIOカケル」(水曜後11・00)に出演。マイナス思考な一面をのぞかせた。  演劇ユニット「TEAM NACS」のメンバーで、映画やドラマの名バイプレイヤーとして大活躍している安田。1日のルーティンを聞かれると、安田は「仕事の日は朝起きて仕事して帰ってきて、どうしても晩酌だけは欠かせないです」と告白。「休みの日は漠然とした不安を抱えて過ごし、3日以上休みが続くと、漠然として不安が大きくなってしまうので、1、2日でセリフを覚えて、また仕事行って。昨日も帰ったのが午前3時半だったんですけど、それでもやっぱり晩酌はしましたね」と明かした。  続けて「麦焼酎を炭酸で割るんですけど、時々、欠かせないと言っても、今日ぐらい欠かしてもいいんじゃないかなって思います。それが昨日の3時半でした、でも欠かせないんです。そのまま寝落ちしちゃう」と苦笑した。  そんな晩酌のお供はYouTubeだといい、「必ずYouTubeで亀田史郎チャンネルを最近(見てる)。もう大好きで、史郎さんと娘さんの掛け合いのとにかくファンになっちゃって。毎日見てるんですよ。晩酌しながら、『今日、更新してるかな、どうかな』って」と笑顔。「すごいうれしかったのが東京のカリスマ美容師に髪に切りに行くというロケで、亀田史郎さんがネイルで爪磨きしてもらってるんですよ、美容院で。その時に、亀田史郎さんが『どんだけ~』ってやられるんですけど、『どんだけ~』が『安田け~ん』に聞こえて、聞けば聞くほど、安田顕って言ってないかって、だとしたらめちゃくちゃうれしいなと」と明かした。
    See Details: 安田顕 ついついマイナス思考「3日以上休みが続くと、漠然として不安が大きくなってしまう」
  • 熊田曜子、あざが消えない生足写真アップ ポールダンス練習で「頑張ったって事」

    © デイリースポーツ 熊田曜子  タレントの熊田曜子が8日、ブログを更新し、ポールダンスの練習であざだらけとなった足の写真をアップした。  熊田は11月からポールダンス世界大会優勝者の小源寺亮太氏に師事し、ポールダンスに挑戦中。SNSでもその練習の様子などをアップしているが、足をポールに絡めるなど、激しい動きもあることから「アザが出来て 治ったと思ったら次はまた別の場所に出来て」と告白。  「今日お風呂あがりに見たら、結構な数のアザが出来てた」とつづり、右足甲、ふくらはぎ、内ももなどに痛々しいあざが出来ている写真をアップした。  「アザが出来るのは悲しいけど、頑張ったって事な気もするし、冬で足は出さないからよかった」と前向き。ファンからは「痛そう」「大丈夫?」「無理しないでね」など励ましのコメントが寄せられていた。
    See Details: 熊田曜子、あざが消えない生足写真アップ ポールダンス練習で「頑張ったって事」
  • “奇跡の46歳”内田有紀、スリムパンツの全身ショットに絶賛の声「顔の小ささ」「可愛いが限界化」

    © デイリースポーツ 熊田曜子  タレントの熊田曜子が8日、ブログを更新し、ポールダンスの練習であざだらけとなった足の写真をアップした。  熊田は11月からポールダンス世界大会優勝者の小源寺亮太氏に師事し、ポールダンスに挑戦中。SNSでもその練習の様子などをアップしているが、足をポールに絡めるなど、激しい動きもあることから「アザが出来て 治ったと思ったら次はまた別の場所に出来て」と告白。  「今日お風呂あがりに見たら、結構な数のアザが出来てた」とつづり、右足甲、ふくらはぎ、内ももなどに痛々しいあざが出来ている写真をアップした。  「アザが出来るのは悲しいけど、頑張ったって事な気もするし、冬で足は出さないからよかった」と前向き。ファンからは「痛そう」「大丈夫?」「無理しないでね」など励ましのコメントが寄せられていた。
    See Details: “奇跡の46歳”内田有紀、スリムパンツの全身ショットに絶賛の声「顔の小ささ」「可愛いが限界化」
  • 字幕:前澤氏ら搭乗の宇宙船を祝福 ロシア正教司祭

    © デイリースポーツ 熊田曜子  タレントの熊田曜子が8日、ブログを更新し、ポールダンスの練習であざだらけとなった足の写真をアップした。  熊田は11月からポールダンス世界大会優勝者の小源寺亮太氏に師事し、ポールダンスに挑戦中。SNSでもその練習の様子などをアップしているが、足をポールに絡めるなど、激しい動きもあることから「アザが出来て 治ったと思ったら次はまた別の場所に出来て」と告白。  「今日お風呂あがりに見たら、結構な数のアザが出来てた」とつづり、右足甲、ふくらはぎ、内ももなどに痛々しいあざが出来ている写真をアップした。  「アザが出来るのは悲しいけど、頑張ったって事な気もするし、冬で足は出さないからよかった」と前向き。ファンからは「痛そう」「大丈夫?」「無理しないでね」など励ましのコメントが寄せられていた。
    See Details: 字幕:前澤氏ら搭乗の宇宙船を祝福 ロシア正教司祭
  • 「霜降り明星」せいや、日本初のマーベルグッズショップに大興奮「仕事ゼロになったら店に入り浸ります」

    © デイリースポーツ 熊田曜子  タレントの熊田曜子が8日、ブログを更新し、ポールダンスの練習であざだらけとなった足の写真をアップした。  熊田は11月からポールダンス世界大会優勝者の小源寺亮太氏に師事し、ポールダンスに挑戦中。SNSでもその練習の様子などをアップしているが、足をポールに絡めるなど、激しい動きもあることから「アザが出来て 治ったと思ったら次はまた別の場所に出来て」と告白。  「今日お風呂あがりに見たら、結構な数のアザが出来てた」とつづり、右足甲、ふくらはぎ、内ももなどに痛々しいあざが出来ている写真をアップした。  「アザが出来るのは悲しいけど、頑張ったって事な気もするし、冬で足は出さないからよかった」と前向き。ファンからは「痛そう」「大丈夫?」「無理しないでね」など励ましのコメントが寄せられていた。
    See Details: 「霜降り明星」せいや、日本初のマーベルグッズショップに大興奮「仕事ゼロになったら店に入り浸ります」
  • 前澤友作氏「宇宙からのお金贈り」に賛否も坂上忍「嫉妬する人いる」「ここまで突き抜ければ」

    © デイリースポーツ 熊田曜子  タレントの熊田曜子が8日、ブログを更新し、ポールダンスの練習であざだらけとなった足の写真をアップした。  熊田は11月からポールダンス世界大会優勝者の小源寺亮太氏に師事し、ポールダンスに挑戦中。SNSでもその練習の様子などをアップしているが、足をポールに絡めるなど、激しい動きもあることから「アザが出来て 治ったと思ったら次はまた別の場所に出来て」と告白。  「今日お風呂あがりに見たら、結構な数のアザが出来てた」とつづり、右足甲、ふくらはぎ、内ももなどに痛々しいあざが出来ている写真をアップした。  「アザが出来るのは悲しいけど、頑張ったって事な気もするし、冬で足は出さないからよかった」と前向き。ファンからは「痛そう」「大丈夫?」「無理しないでね」など励ましのコメントが寄せられていた。
    See Details: 前澤友作氏「宇宙からのお金贈り」に賛否も坂上忍「嫉妬する人いる」「ここまで突き抜ければ」
  • 米高官“台湾への圧力”で中国を強くけん制

    © デイリースポーツ 熊田曜子  タレントの熊田曜子が8日、ブログを更新し、ポールダンスの練習であざだらけとなった足の写真をアップした。  熊田は11月からポールダンス世界大会優勝者の小源寺亮太氏に師事し、ポールダンスに挑戦中。SNSでもその練習の様子などをアップしているが、足をポールに絡めるなど、激しい動きもあることから「アザが出来て 治ったと思ったら次はまた別の場所に出来て」と告白。  「今日お風呂あがりに見たら、結構な数のアザが出来てた」とつづり、右足甲、ふくらはぎ、内ももなどに痛々しいあざが出来ている写真をアップした。  「アザが出来るのは悲しいけど、頑張ったって事な気もするし、冬で足は出さないからよかった」と前向き。ファンからは「痛そう」「大丈夫?」「無理しないでね」など励ましのコメントが寄せられていた。
    See Details: 米高官“台湾への圧力”で中国を強くけん制
  • 18歳以下への10万円給付 「市民の使い勝手を考慮」大阪・箕面市も“年内に全額現金”の方針

    © デイリースポーツ 熊田曜子  タレントの熊田曜子が8日、ブログを更新し、ポールダンスの練習であざだらけとなった足の写真をアップした。  熊田は11月からポールダンス世界大会優勝者の小源寺亮太氏に師事し、ポールダンスに挑戦中。SNSでもその練習の様子などをアップしているが、足をポールに絡めるなど、激しい動きもあることから「アザが出来て 治ったと思ったら次はまた別の場所に出来て」と告白。  「今日お風呂あがりに見たら、結構な数のアザが出来てた」とつづり、右足甲、ふくらはぎ、内ももなどに痛々しいあざが出来ている写真をアップした。  「アザが出来るのは悲しいけど、頑張ったって事な気もするし、冬で足は出さないからよかった」と前向き。ファンからは「痛そう」「大丈夫?」「無理しないでね」など励ましのコメントが寄せられていた。
    See Details: 18歳以下への10万円給付 「市民の使い勝手を考慮」大阪・箕面市も“年内に全額現金”の方針

OTHER NEWS

バルセロナ「3対0」惨敗…バイエルンとの「地力の差」を感じさせた守備【バイエルン対バルセロナ】(1)

【UEFAチャンピオンズリーグ グループE第6節 バイエルン・ミュンヘンvsFCバルセロナ 2021年12月8日(日本時間29:00キックオフ)】 ■【動画】首位通過が決定していたバイエルンが瀬戸際のバルセロナを3対0で破る  勝ち点7で2位バルセロナの最終節は、これまで勝ったことがないアリアンツ・アレナでのバイエルン戦。勝ち点5で3位のベンフィカはホームで最下位のディナモ・キエフ戦。  バルセロナは、ここまで全勝で既に首位通過を決めているバイエルンに勝てば2位通過となるが、ベンフィカとの直接対決の結果で不利なため、引き分け以下だと欧州最高峰の戦いから姿を消す可能性がある。  勝ちに行きたいバルセロナだが、バイエルンはレオン・ゴレツカ、ヨシュア・キミッヒ、セルジュ・ニャブリの3人以外はベストメンバー。雪の降る要塞で火蓋が切られた決戦は、必死さを見せるバルセロナといつも通りのバイエルン、という構図になった。  バルセロナは、3分にはペナルティエリア寸前でセルヒオ・ブスケツが、16分にはペナルティエリアの横でロナルド・アラウホがそれぞれファウルでバイエルンの攻撃を止めてイエローカード。  勝利への必死さがカードと引き換えの守備という形で現れることは、地力で優っているのがバイエルンだということを強調していた。  バルセロナのシャビ・エルナンデス監督は、スピードで他の追随を許さない厄介なアルフォンゾ・デイビスに対して対人守備に優れるアラウホを右サイドバックとして起用。  試合のキーポイントとなったのは、ここでアラウホに4センターバックのようにスペースを埋めて構える守備ではなく、1つ前で戦いを挑んで止めることを求めたことだった。  バイエルンにボールをゆっくり持たれた時にはセルジーニョ・デストが右サイドを落ちてきて最終ラインを埋める5ー4-1になるものの、素早く縦に攻められるとアラウホが前方にせり出したままの3バック状態に。 ■バイエルンが攻める  つまり、4バックではあるものの、バルセロナの最終ラインは守勢に回ってから2人が1テンポ、2テンポ遅れて守備に加わることになる3→4→5と2段階での変形。しかも3→4も4→5も右サイドの変形だ。  3の状態ではジェラール・ピケが内側から右サイドの対応にあたることになる。その場合には、1テンポ遅れて戻ってきたアラウホは右サイドではなく中央を埋める、ということになっているものの、スピードがある攻撃には対応しきれない。  アラウホが前に出ていることでスペースが空いており、そこを使ってピケを引きずり出すことで今度は中央が空く。  当然、それはバイエルンのユリアン・ナーゲルスマン監督にとって狙いどころになった。  27分、ピケのクリアをリロイ・サネがダイレクトで前へ送りトーマス・ミュラーが最終ラインの左(バルセロナの右サイド)を抜け出して決定機を迎えたことでその脆弱性がハッキリと表れる。31分にバルセロナは左サイドバックのジョルディ・アルバが負傷交代となったが、バイエルンはバランスが変わったそこを狙うのではなく、徹底してバルセロナの右サイドを利用した。  そして34分、ロベルト・レヴァンドフスキがやはり左を抜け出してピケと対峙すると、中央を突いたのはミュラー。浮き球のパスをヘディングでゴールにねじ込んだ。中央に戻ってきたアラウホが必死のクリアを見せたが、ゴールラインを割った後だった。 サッカー批評編集部 Read more »

渋滞した車の列に追突したトラック運転手を逮捕 ビジュアル系バンドメンバー死亡事故 新東名

7日夜に愛知県岡崎市の新東名高速で1人が死亡、4人がけがをした車4台がからむ事故で、警察は、渋滞していた車の列に最初に追突したトラックの運転手の男を逮捕しました。  過失運転致死の疑いで逮捕されたのは、岐阜市のトラック運転手、平光俊仁容疑者(49)です。  警察によりますと平光容疑者は7日午後10時ごろ、岡崎市樫山町の新東名高速上りで、工事で渋滞していた車の列の最後尾にいたワンボックスカーに中型トラックで追突し、1人を死亡させ、3人に軽いけがをさせた疑いがもたれています。  警察の調べに対し平光容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということです。  この事故でワンボックスカーに乗っていたビジュアル系バンド「nurie」のメンバーで、大阪市の西山智之さん(31)が出血性ショックで死亡し、バンドの他のメンバー3人と平光容疑者が軽いけがをしました。  バンドはライブのため、東京に向かう途中だったということです。 Read more »

いつも照れてるみたい!?「ほっぺ」が愛くるしい猫さんが話題「愛されるために生まれてきたシルシですかね~」

 「うちの猫、ほっぺのせいで常に照れてるみたいで愛くるしいんだよな」という文言とともに、全身真白で両目の下だけポンポンと明るい茶色の毛がある猫さんの写真が注目されました。 【写真】おてては真っ白なんです♪キャーかわいい  写真を投稿したのは、ほっぺの猫(@uninosns)さんのアカウントで、猫さんのお名まえはUNI(うに)ちゃんといいます。ツイートに「愛されるために生まれてきたシルシですかね~かわいい」「このほっぺのチークがチャームポイント」などと反響があったことから「みんなの愛をたっぷり感じて、健やかに育ってほしいです」と願っているという飼い主さんに聞きました。 ――個性的で愛らしいUNIちゃんについて教えてください  UNIは、エキゾチックショートヘアという種類で、2021年2月9日生まれです。ブリーダーさんからお迎えしました、ママとパパは茶色い毛と白い毛の猫でした。 ――子猫のころから「ほっぺ」の部分だけ毛の色がちがったのでしょうか?  子猫の時からほっぺがありました。 ――UNIちゃんはどんな性格で、いつもどんなふうに過ごしていますか  普段はおっとりした性格で、猫なのにあまりジャンプをしないです。また、寝るときは必ず、お布団に寄ってきて一緒に寝てくれますし、「ゴローン」というとゴローンとしてくれる甘えん坊さんです。    ◇   ◇  来年1歳になるUNIちゃん、ぜひこれからもいろいろな表情を見せてくださいね。 (まいどなニュース特約・山本 明) まいどなニュース Read more »

逮捕の男「賠償金を払うのが怖かった」 踏切内で電車と衝突...逃走 神奈川・座間市

© FNNプライムオンライン 神奈川・座間市の小田急線の踏切内で電車と衝突し、逃走していたバイクの男が逮捕された。 男は、「電車を止めてしまい、賠償金を払うのが怖かった」という趣旨の供述をしているという。 会社員の春藤俊寛容疑者(65)は12月4日、神奈川・座間市の小田急線の踏切内で、遮断機が下りかけている時にバイクで進入したうえ、電車と接触し、その後、逃走した疑いが持たれている。 逃走したバイクのナンバープレートの目撃者情報などから、8日夜、逮捕に至った。 調べに対し、春藤容疑者は、「接触したと思いませんでした」と容疑を一部否認し、「電車を止めてしまい、遅延賠償金を払うのが怖かった」という趣旨の供述をしているという。 Read more »

島田秀平 ワンピース・ルフィの手相のモデルは…作者・尾田氏の“回答”に「感激しちゃいました」

© スポーツニッポン新聞社 島田秀平  手相芸人として活躍する島田秀平(44)が8日放送のABEMA「2分59秒」に出演。人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」の主人公である、モンキー・D・ルフィの“手相”について明かした。  職業病でついつい人の手を見てしまうという島田。「すごいと思ったのは漫画なんですよ。色々な漫画とかでも手が描かれるときに手相描いてあることが多いんですよ」「それ見ると結構理にかなった手相が描かれてるんですよ」と話し、「漫画家の先生って分かって描かれてるのかなって思ったときに、ワンピース、尾田栄一郎先生。まずルフィってますかけ線なんですね。天下取りの相。なので手相的に言うと、もうルフィ海賊王になります」と断言。  さらに、「僕1番びっくりしたのは、麦わらの一味が挫折を味わってみんな修行して2年後集結するんですよ。そのときのビフォーアフターで手相変わってるんですよ。明らかに2年後修行して集まったときに、手相良くなってたんですよルフィの」と明かすと、スタジオからは驚きの声が上がった。  島田は続けて「これは尾田先生絶対分かってると思ったんですけど、確認のしようが無いじゃないですか。俳優の辰巳琢郎さんが、尾田っちっていうくらい親友なんですよ。目の前でLINEを送ってくださって、すぐ返事きたんですよ尾田先生から。『島田さん、キャラクターの手まで見ちゃうなんて職業病ですね(笑)漫画のキャラクター、僕が分かって(手相を)描いてるか。という話ですが、さすがにそこまでは描いてませんよ』『ただルフィの手相についてはいつも自分の手を見て描いているので、もしかすると僕自身もパワーアップできたのかな』って返事がきたんですよ。ルフィは尾田栄一郎先生だったっていう…感激しちゃいました」と語った。 Read more »

鹿児島・悪石島の住民ら全員の無事確認

 鹿児島県十島村によると、震度5強の地震があった悪石島の住民と島に滞在している工事関係者の全員の無事を確認した。 Read more »

サグラダ・ファミリア「聖母マリアの塔」完成 先端の星点灯

© LLUIS GENE / AFP ライトアップされるサグラダ・ファミリア教会の聖母マリアの塔と先端の星。スペイン・バルセロナで(2021年12月8日撮影)。 【AFP=時事】スペイン・バルセロナ(Barcelona)で建設中のサグラダ・ファミリア(Sagrada Familia)教会で2番目に高い聖母マリアの塔が完成し、8日、塔の先端に設置された重さ5.5トンの星の飾りが塔とともにライトアップされた。 © LLUIS GENE / AFP ライトアップされるサグラダ・ファミリア教会の聖母マリアの塔の先端の星。スペイン・バルセロナで(2021年12月8日撮影)。  建築家アントニ・ガウディ(Antoni Gaudi)が設計したサグラダ・ファミリアは、1882年に着工され、完成すれば18の尖塔(せんとう)がそびえ立つ予定だ。 © LLUIS GENE / AFP ライトアップされるサグラダ・ファミリア教会の聖母マリアの塔の先端の星。スペイン・バルセロナで(2021年12月8日撮影)。  最も高い尖塔は172メートルで、聖母マリアの塔はそれに次ぐ138メートル。すでに完成した九つの塔の中では最も高く、尖塔の完成は1976年以来となる。 © LLUIS GENE / AFP ライトアップされるサグラダ・ファミリア教会の聖母マリアの塔と先端の星。スペイン・バルセロナで(2021年12月8日撮影)。 【翻訳編集】AFPBB ... Read more »

牛丼店に車、けが人なし 80代男性「踏み間違えた」

 9日午前10時半ごろ、東京都国分寺市並木町2丁目の牛丼店「吉野家五日市街道並木町店」に、80代男性が運転する乗用車が突っ込んだ。店内には客2人と店員2人がいたが、けが人はいなかった。警視庁小金井署によると、男性は「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話している。  男性が車を正面から駐車場に止めようとした際、店舗入り口に突っ込んだという。男性と助手席の80代妻にもけがはなかった。店員が110番した。 Read more »

中国「自己満足だ」カナダ“外交ボイコット”に反発

© テレビ朝日 中国「自己満足だ」カナダ“外交ボイコット”に反発  カナダが、北京オリンピックの外交的ボイコットを表明したことに対し、中国政府は「政治的な自己満足だ」と反発しました。  カナダにある中国大使館の報道官は「強い不満と、断固とした反対を表明する」とし、カナダ政府に抗議したことを明らかにしました。  さらに、「イデオロギー的な偏見やデマに基づいて、北京オリンピックを妨害しようとしている」と主張し、「招待されていないのにボイコットをあおり立てるのは、政治的な自己満足だ」と批判しました。  カナダのトルドー首相は8日、「中国政府が繰り返す人権侵害に強い懸念を抱いている」と述べ、北京オリンピックに外交団を派遣しないと表明しています。 Read more »

走行中の新幹線で不審者訓練 jr西日本で初、広島県警と

© KYODONEWS 走行中の新幹線車内で実施された、刃物を持った不審者への対応訓練=9日午前  JR西日本と広島県警は9日、初めて走行中の新幹線を使い、不審者や不審物に対応する訓練を実施した。博多―広島間で約50人が参加。東京の京王線特急での乗客刺傷事件など列車内での事件を念頭にした。  福岡市の博多駅を出発するのぞみで一般乗客を乗せずに実施し、新岩国駅(山口県)到着までは、刃物を持った不審者への対応を訓練。車内を警戒中の警察官が盾を使って不審者役を取り押さえた。車掌は乗客に座席のシートを取り外して身を守るよう呼び掛け、避難を誘導した。  新岩国―広島間では、車掌が車両連結部のデッキに放置された液体入りの容器を発見し、警察と消防が処理と避難誘導した。 Read more »

ファイザー社と前倒し供給交渉 参院代表質問で首相表明

© FNNプライムオンライン 国会は9日から、参議院で岸田首相の所信表明演説に対する各党の代表質問が行われている。 岸田首相は、ワクチン3回目接種をめぐり、ファイザー社と前倒し供給の交渉を進めていることを明らかにした。 野党側から、「オミクロン株」への対応方針について問われた岸田首相は、ワクチン3回目接種の前倒しに、あらためて前向きな姿勢を示したほか、水際対策を強化した取り組みへの成果を強調した。 立憲民主党・小西議員「再交渉等によって、ほかのワクチンメーカーを含め、高齢者の3回目接種を前倒しにすることはできないのか」 岸田首相「来年分のファイザーのワクチンの供給契約については、その後、交渉を重ねて、結果、10月7日に契約締結に至った。その後、足元では供給スケジュールを前倒し等について交渉を進めていくという次第」 また水際対策について、立憲民主党の小西議員が、経済対策の予算の一部を使って、入国者の待機施設の増強に取り組むべきと指摘したのに対し、岸田首相は「先週土曜日から、2,260室を追加的に確保した」と明らかにしたうえで、施設の確保に「最大限努力をしている」と強調した。 Read more »

渡辺裕之、イケメン長男の顔出しショット公開「カッコイイ」「家族で本当に素敵」妻は原日出子

© スポーツ報知/報知新聞社 渡辺裕之  俳優の渡辺裕之が9日に66歳の誕生日を迎え、自身のインスタグラムを更新。12日に25歳の誕生日を迎える俳優の長男・渡辺貴裕と合同でお祝いする様子を公開した。  裕之は「#お家でお祝い#息子と合同祝い」と記し、短髪の長男とバースデーケーキを前にした写真や、豪華な料理の画像などをアップ。「#ありがとう」「#66」と感謝した。  フォロワーからは「家族でお祝い本当に素敵ですね」「奥様のお料理がいつも美味しそうでうらやましい」「息子さんイケメンですね」「益々Dandyでカッコイイ」などの声が寄せられている。  渡辺は、女優・原日出子と1994年に結婚し、1男1女が誕生。原は87年に離婚した前夫との間に長女がいる。 Read more »

「児嶋だよ!」は年間1000回?児嶋一哉「1日3回は言ってる」阿部詩も名人芸感激

© デイリースポーツ ビューティーパーソンオブザイヤーに選ばれた阿部詩とゲストの児嶋一哉  アンジャッシュの児嶋一哉(49)が9日、都内で行われた「@cosmeベストコスメアワード2021」にゲスト出演した。同席した東京五輪柔道女子52キロ級金メダリストの阿部詩(21)=日体大=に「大島さん」と呼ばせ、「児嶋だよ!!」とつっこむお決まりのやりとりで会場を笑いに包んだ。  この日は美容系のイベントだったが、児嶋がYouTubeでメーク動画をアップし話題となっていることから白羽の矢が立った。  自身の代名詞にも鳴っている名前間違いについて「今年は1日3回…1000回くらいは言ってるんじゃないですか。今日だけでも5、6回言っている」と告白。「こっちが(間違いを訂正する)アンテナが入っているので、『アンジャッシュ児嶋さん』と言われているのに『児嶋だよ!』と言ってしまった」と失敗談も明かした。  この日も達人の技が光った。初対面の柔道ヒロインに対し「オレのこと知ってる?名前は?」と誘い水。勘づいた阿部は、もじもじと恥ずかしそうにしながら「はい…大島さん」と切り出すと、待ってましたとばかりに「児嶋だよ!!」と伝家の宝刀を抜いた。  柔道でいえば、自ら足払いを誘うように足を差し出し、逆にその相手の足を払って相手を倒す「つばめ返し」のような技ありのムーブで、阿部もろとも会場を爆笑に包んだ。  さらに、阿部に対して「お兄ちゃん(阿部一二三)とは仕事をしたことがあるんですよ。ね、綾部さん?」と水を向け、「阿部だよ!」と言わせる“掟破り”の逆名前間違いも披露。名人芸を初体感した阿部は「昔からテレビを見ていて(大島と)呼んでんでみたかった。まさか私が間違われるとは思っていなかったが、すごくいい経験をさせていただいた」と感激しきりだった。 Read more »

「独占欲強っ!?」兄妹のお風呂遊びで問題発生

にひぱぱの愛称で親しまれる漫画家・二平瑞樹さんの家族を描く新しい時代の家族像。 あんまり頑張りすぎず、今日もノーテンキでいきましょう! 長女がいよいよ本領発揮し始めた…4「独占欲強っ!?」兄妹のお風呂遊びで問題発生 作/二平瑞樹 Read more »

在留カード偽造グループトップ逮捕 中国の指示役と連絡

© FNNプライムオンライン 大規模な在留カード偽造グループの国内の取りまとめ役で、中国の指示役との連絡をとっていたとみられる中国人の男を逮捕。 中国人の孔凡紅容疑者(41)は2021年9月、大阪のマンションで在留カード32枚を偽造した疑いが持たれている。 警視庁によると、孔容疑者は、大阪や埼玉で3つの工場を運営する在留カード偽造グループの国内の取りまとめ役で、中国の指示役との連絡を担っていたとみられている。 2020年6月以降、孔容疑者の口座には、中国人やベトナム人など、およそ260人の依頼者から1,700万円ほどの入金があり、調べに対し、容疑を認めているという。 Read more »

米、中国の圧力を批判=台湾・リトアニア関係で

© 時事通信 提供 クリテンブリンク米国務次官補(東アジア・太平洋担当)  【ワシントン時事】クリテンブリンク米国務次官補(東アジア・太平洋担当)は8日、上院外交委員会の公聴会に出席し、台湾の代表機関開設を認めたリトアニアに対して中国が圧力をかけている問題について、「台湾を国際空間から締め出す中国の運動は、グローバルな課題の解決をめぐって台湾の知見から得られる多くの利益を奪うことになる」と批判した。  クリテンブリンク氏は「台湾の国際的な(生存)空間を維持するため、同じ考えを持った国々と一緒に、台湾が国際場裏で積極的な民主的アクターであることが明確にされるよう尽力し続ける」と説明。その上で、こうした取り組みが台湾海峡情勢の安定と現状維持の基礎になると強調した。  Read more »

【天気】全国的に晴れ 寒さ和らぐ

© NNN 【天気】全国的に晴れ 寒さ和らぐ ○全国の天気 北海道から九州、沖縄にかけて全国的に晴れる予想です。午後は関東や東北の北風も次第に弱まる見込みです。 ○予想最高気温 気温は平年を上回る所が多いでしょう。東海や西日本は17度前後で日差しが暖かく感じられそうです。関東の寒さも和らぎ、東京は15度まで上がる見込みです。仙台は11度、札幌は7度で11月下旬並みでしょう。 ○週間予報・札幌~名古屋 10日(金)も広く晴れますが、12日(日)以降は日本海側で雨や雪の日が続くでしょう。気温は土日にかけて高い傾向で、東京は10(金)にいったん少し寒くなりますが、12日は17度まで上がる予想です。 ○週間予報・大阪~那覇 12日(日)~14日(火)は山陰で雨や雪が降るでしょう。那覇は週明け13日(月)に雨の予想です。その他の広い範囲はしばらく晴れる予想で、12日(日)にかけてはぽかぽか陽気が続きそうです。ただ週明けは一気に気温が下がるので、体調管理に気をつけてください。 Read more »

民主主義サミット 狙いは中国包囲網 100以上の国など招待

© FNNプライムオンライン アメリカと中国の対立が激しくなる中、日本時間の9日夜から、バイデン大統領の呼びかけで、「民主主義サミット」がオンラインで開催される。 日本や台湾など、111の国と地域が招待され、中国は含まれていない。 バイデン大統領の肝いりで開催される、今回のサミット。 ワシントンの専門家は、サミットの狙いは、中国包囲網だと指摘している。 国際民主主義・選挙支援研究所 シルバ・リアンダー氏「中国を締め出し、孤立させ、世界の民主主義国が統一された戦線を作る試みといえる」 ワシントンの専門家は、バイデン大統領の狙いはズバリ、中国包囲網だと指摘し、民主主義の衰退がみられる中で、歴史的な会議になると強調している。 一方で、中国封じ込めに急ぐアメリカの準備不足を指摘する声もある。 100以上の国と地域の首脳を招待する前例のない今回のサミットだが、ワシントンの外交官に取材をすると、「招待国と排除された国の線引きがあいまい」という声や、北京五輪の外交的ボイコットなどを「踏み絵」にするようなことがあれば、「かえって敵を作ってしまう可能性がある」と懸念をにじませている。 また、参加国の中には、中国と経済的つながりの強い国もあり、アメリカのメディアは、一部首脳が「スピーチを辞退するなどして目立たないようにする」動きが出ていると報じている。 見切り発車で始まった中国包囲網、効果がどこまで出るのかは不透明。 Read more »

予報士のつぶやき 北極で寒気蓄積中

© テレビ朝日 予報士のつぶやき 北極で寒気蓄積中 きのう8日は広く雨となり、関東では北風も強まりました。 今朝は雨や風で落ちたモミジが道路に広がり、道路に押し花をしたような雰囲気でとても美しく、思わずスマホのシャッターを押しました。 風情のある光景でしたが、油分を含む落ち葉は滑りやすく、 スリップ事故につながることもあるためご注意ください。 特にイチョウが滑りやすいです。 関東は、きのうは雨で寒くなりましたが、今週は全国的に気温が高め。 暦では「大雪(たいせつ)」を過ぎ本格的に雪が降り積もるころですが、 北日本でも降ったのは、雪より雨が中心で、 西日本は晴れて15℃を超える日が続いています。 この冬はラニーニャ現象の影響もあり寒くなると予想されていますが、 現在は少し落ち着いていますね。 ただ、北極にはちゃくちゃくと寒気が蓄積されていて、 放出する機会をうかがっているようです。 その兆しは見えてきていて、12月の後半は、 また寒気が流れ込みやすい状況に変わり、 年末に向けて冬らしい寒さの日が増えていきそうです。 テレビ朝日気象デスク 手塚悠介 Read more »

杉浦佳子「半身麻痺、認知障害をリハビリで克服、50歳で日本人最年長のパラリンピック自転車競技金メダリストに」

© 婦人公論.jp 婦人公論.jp 東京パラリンピック自転車競技のタイムトライアルとロードレースで2つの金メダルに輝いた杉浦佳子選手。50歳での金メダル獲得は日本人最年長記録でもあり、一躍注目を浴びました。自転車レース中の事故により障害を抱えるも、再び自転車に乗ることを選んだ杉浦選手のこれまでの道のりは(構成=平林理恵 撮影=大河内禎) * * * * * * * 【写真】ずっしりと重い2つのメダル 10年ごとに掲げた目標 金メダルを取って何よりうれしかったのは、こんなにも喜んでくれる人がいるということ。実業団で自転車競技をやっている息子と、事故当時からずいぶん心配をかけてしまった娘の笑顔、コーチたちのあんなにうれしそうな顔も初めて見ました。たくさんの方に「おめでとう」「勇気をもらいました」と、声をかけていただいて……。いまだに不思議な気持ちです。 自転車に出合ったのは、30代の頃。もともと体を動かすのは好きでしたが、大学に入ってからは特にスポーツはしていませんでした。 私は静岡県生まれ。祖母も母も薬種商だったので、大学は自然と薬学部を選んだのですが、入学後すぐに妊娠して退学することに。19歳で息子を出産しましたが、実際に子どもが生まれてみると生活が苦しくて。働くために資格を取ろう、と思った時に頭に浮かんだのは、母の姿です。私は薬剤師になるため、子育てをしながら大学に入り直すことを決めました。 赤ちゃんのお世話をしながらどうやって勉強したの? とよく聞かれるのですが、子どもが寝ている時しか勉強ができないと思うと、いやでも集中できて(笑)。むしろ高校時代よりも偏差値が上がったくらいです。 大学を卒業後、薬剤師として働いていた私は、28歳でフルマラソンに出合いました。ある日、ふと自分の二の腕を見たら、なんだかたるーんとしている。これはまずい、と思って通い始めたジムでフルマラソンのポスターを見たのがきっかけです(笑)。仲間にも恵まれ30歳になる直前、20代最後の記念に出場した初マラソンで、最後は歩きながらもなんとか完走。 私は、目標を定めてそれに向かって努力することが心地よいと思うタイプのようです。30代は目標を「宮古島トライアスロン完走」と定めました。その後、すぐに長女を妊娠したので、本格的に練習を始めるのは数年後になりますが、38歳で宮古島トライアスロンを制限時間ギリギリで完走し、目標を無事達成しました。 そして40代、私は本気でトライアスロンに取り組もうと決意。スイミングスクールに通い、パーソナルコーチをつけ、世界選手権出場を目標にしたのです。 自宅には戻れないと医師に言われ ――2016年、杉浦さんは自転車の練習のために女子登録選手だけのハイレベルなロードレースに出場し、落車事故に遭う。脳挫傷、くも膜下出血、頭蓋骨骨折などで、意識不明の重体に。一命は取り留めたものの、右半身の麻痺と高次脳機能障害が残った。   覚えているのは、レースのスタート直前、仲間と「頑張ろうね!」と言い合っていた時まで。そのあとのレース中の記憶は全部飛んでしまっています。次に思い出せるのは、ICU(集中治療室)を出て一般病棟に移るエレベーターから出た時の記憶で、そこから先も途切れ途切れ。事故後、医師の説明を書き留めたノートに書いてあったのは、自宅へは戻れないかもしれないということ、もう薬剤師はできないだろうということ。 でも、私はその説明を受けても、「何を言ってるの? 私、動けるよ」と思っていました。入院中はずっと車椅子生活だったので、半身麻痺というのがよくわかっていなかったのです。 医師からは「もうロードレースには出られない」とも言われましたが、「じゃあトライアスロンはやっていいですか?」なんてトンチンカンな質問をしたことも(笑)。でも、徐々に現実を突きつけられて……。 まったく覚えていないのですが、点滴の管を全部抜いて、病室から抜け出そうとしたものの歩けず、ベッドのそばに倒れていたこともあったそうです。「仕事に行かなきゃ」と、うわごとを言っていたとか。 認知症テストを受けた時の衝撃も忘れられません。ものの名前を聞かされた後に雑談をし、改めて「さっき言った3つの名前は?」と聞かれるのですが、まったく思い出せなかったのです。漢字やカタカナがわからないということもありました。ものの絵が描いてある絵本を読んでも、何の絵かわからないものがあって……。ショックでしたね。 © 婦人公論.jp ... Read more »

鹿児島地震、官邸危機管理センターに連絡室

政府は9日午前、鹿児島県悪石島で震度5強の揺れを観測した地震に関し、同日11時7分に官邸危機管理センターに官邸連絡室を設置した。 Read more »

首相、ファイザー製ワクチン供給「前倒し交渉を進めている」

© 産経新聞 参院本会議で答弁する岸田文雄首相=9日午前、国会・参院本会議場(矢島康弘撮影) 岸田文雄首相は9日の参院本会議で、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種をめぐり、米ファイザー社との供給契約に関し「スケジュールの前倒しについて交渉を進めている」と述べた。 Read more »

起訴取り消し 刑事補償1130万円支払い

軍事転用可能な機械を不正に輸出したとして逮捕・起訴され、その後、一転、起訴が取り消された機械製造会社の社長らについて、東京地裁は刑事補償として国があわせて1130万円を支払う決定をしました。 神奈川県の機械製造会社「大川原化工機」の大川原正明社長ら2人は、軍事転用可能な機械を不正に輸出したとして、逮捕・起訴され1年近く勾留されましたが、その後、東京地検が犯罪にあたるかどうか疑いが生じたとして起訴を取り消していました。また、ともに逮捕・起訴された会社顧問の男性は、勾留中に体調を崩し、起訴が取り消される前に死亡していました。 大川原社長や顧問の男性の遺族らは、不当に身柄が拘束されたとして刑事補償を求めていましたが、7日、東京地裁は大川原社長らに対し国があわせて1130万円を支払う決定をしました。 補償額は、身柄が拘束された日数などに応じて決められますが、1日あたりの補償額は法律の上限額の1万2500円が認められたということです。 Read more »

介護施設で空気注入し殺害か 女は看護師資格を保有

All Nippon NewsNetwork(ANN)  茨城県古河市の介護老人施設で、元職員の女が入所者の男性を殺害した事件で、女が看護師の資格を持っていることが分かりました。  赤間恵美容疑者(35)は去年7月、当時勤務していた古河市の介護老人施設「けやきの舎」で、入所者の吉田節次さん(76)に点滴で致死量を超える空気を足に注入して殺害した疑いが持たれています。  警察への取材で、赤間容疑者が看護師資格を持っていることが分かりました。  この施設で勤務する前は、埼玉や栃木県内の病院で看護師として勤務していたということです。  警察は、赤間容疑者が血管に空気を入れる危険性を十分に認識していたとみて調べています。 テレビ朝日 Read more »

ロッテ山口航輝 打てる「俳人」は年俸2・5倍増「喜びも…」

© スポーツニッポン新聞社 <ロッテ契約更改>サイン後に俳句を披露する山口(撮影・長久保 豊)  ロッテの山口航輝外野手(21)が契約更改を行い、今季年俸の2・5倍にあたる840万円増の1400万円でサイン。  今季は右の和製大砲候補として期待され、開幕スタメンを掴むなど78試合に出場し、9本塁打を放った。  「今年1軍の舞台に出られたことはよかった。ホームランも9本打てた」  13歳の時、伊藤園お~いお茶新俳句大賞に応募。「ラグビーの 選手の体 湯気が立つ」で佳作特別賞を受賞した。プロ入り後も活躍の節目で詠んできた。  14本に及んだ作品の中で自身が年間大賞に選んだのは初本塁打を放った4月9日・西武戦(ZOZOマリン)後の「春の夜 夢にまで見た 初アーチ」。  「親やお世話になった方に少しは恩返しできる。来年は最低20本塁打は打ちたい」と感謝と意欲を明かした会見でも俳句を披露。山口は「喜びも 気持ちはすでに 来年へ」と締めくくった。  Read more »

複数の入所者の不審死確認 茨城・介護施設入所男性殺害

FNNプライムオンライン 茨城・古河市で2020年、介護老人保健施設の元職員の女が、入所者の男性を殺害した疑いで逮捕された事件で、この施設で、ほかにも複数の入所者の不審死が確認されていることがわかった。 古河市の介護老人保健施設「けやきの舎」元職員の赤間恵美容疑者(35)は2020年7月、入所していた吉田節次さん(当時76)の点滴に空気を注入し、殺害した疑いが持たれている。 赤間容疑者の不審な行動を目撃した同僚職員の証言などから、関与が浮上していた。 近隣住民「1カ月くらい前に警察の方が駐車場貸してくださいということで、赤間さんちの家宅捜索を行うために必要なことなのでと。(逮捕されたのが)奥さんということでビックリしてる」 その後の調べで、この施設で、ほかにも複数の入所者の不審死が確認されていることが新たにわかっていて、警察は関連について調べている。 Read more »

小倉優子 「一瞬でなくなった」子供たちへの手作り“唐揚げ弁当” 「おいしそう」「料理上手」の声

© スポーツニッポン新聞社 小倉優子  タレントの小倉優子(38)が9日、自身のインスタグラムを更新。子供たちへの手作り唐揚げ弁当を披露した。  「今日の次男と三男のお弁当は、子供達が大好きな唐揚げでした。お弁当の残りを朝ご飯にしましたが、『もっと食べたかった!!』と言って、一瞬で唐揚げがなくなりました笑」とつづり、野菜料理やこんがり揚がった唐揚げが詰められた手作り弁当を公開。最後には「食が細いので、朝からモリモリ食べてくれて嬉しいです」とした。  フォロワーからは「唐揚げがすごく食べたくなりました」「とても美味しそう」「料理上手」「素敵なお弁当」「さすがです」「コツがあれば知りたい」「ぜひレシピ載せて頂きたい」という声が寄せられた。 Read more »

介護施設殺害 女の親族“普段はいい子”

Nippon News Network(NNN) 茨城県古河市の介護老人保健施設で、注射器のシリンジを使って76歳の男性入居者の血管に空気を注入して殺害したとして、元介護職員の女が逮捕された事件で女の親族が取材に応じ「普段はすごくいい子なのに」などと話しました。 この事件は去年7月、介護老人保健施設「けやきの舎」に入所していた吉田節次さんの足の点滴のチューブに注射器のシリンジ部分を使って空気を注入し、殺害したとして当時、介護職員として働いていた赤間恵美容疑者が逮捕されたものです。 赤間容疑者の親族が取材に応じ、事件後の去年11月に結婚したことを明かした上で「普段はすごくいい子なのに」などと印象を話しました。 赤間容疑者は介護職員として働いていましたが、看護師資格をもっていて、点滴や注射器などの扱いになれていたとみられ、警察は事件との関連や経緯を詳しく調べています。 事件当日、不審な行動をとる赤間容疑者の様子を別の職員が目撃していて、赤間容疑者はこの日のうちに施設を自己都合で退職していました。 Read more »

北京五輪、イギリスとカナダも外交ボイコット

© BBCニュース 提供 イギリスとカナダの首相は8日、来年2月開幕の北京冬季オリンピックを「外交ボイコット」するとそれぞれ表明した。 政府代表団を派遣しない外交ボイコットの方針は、アメリカとオーストラリアが今週すでに発表している。 イギリスとカナダは、それらの国に続いた。 中国はこれまで、アメリカの決定を非難し、報復措置を取ると警告している。ただ、具体的な内容は明らかにしていない。 英首相は議会で表明 イギリスのボリス・ジョンソン首相はこの日の議会で、北京五輪に派遣される閣僚はいないと述べた。与党・保守党のイアン・ダンカン・スミス元党首が「外交ボイコット」すべきだと求めたのを受け、表明した。 中国国内で人権侵害があるとされることが理由。中国はこれを否定している。 ジョンソン氏は、「スポーツ関連のボイコット」は通常は支持しないとも述べた。 一方、カナダのジャスティン・トルドー首相もこの日、人権問題への懸念から、北京五輪には同様の対応で臨むと述べた。 トルドー氏は記者団に、カナダの外交ボイコットは「中国にとって驚き」ではないだろうと話した。 「カナダは長年にわたり、人権侵害についての深い懸念をかなり明確にしてきた」 国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長は、政治的ボイコットを表明する国が増えているものの、選手の出場にはまだ影響が出ていないことは喜ばしいことだと話した。 「政府関係者の派遣は各国政府による政治的な判断であり、IOCは中立の原則を適用する」 中国と各国の緊張関係 外交ボイコットを表明した国々と中国は、さまざまな問題をめぐって緊張関係にある。 カナダは2018年、中国のテクノロジー大手・華為技術(ファーウェイ)の最高幹部の1人を、アメリカ当局の要請に基づいて逮捕した。その後、中国はカナダ人2人を拘束。両国関係はこじれた。3人は全員、今年解放されている。 オーストラリアは、中国を安全保障上の脅威とする見方を強めている。中国について、オーストラリアの政治や社会に干渉していると主張している。 中国でオーストラリア人2人が収監されており、そのことについても懸念を表明している。 アメリカは、主に中国・新疆ウイグル自治区で暮らすウイグル族やイスラム教徒の少数派などを弾圧しているとして、中国政府を非難している。中国側は弾圧を強く否定している。 中国が香港の政治的自由を抑え込んでいることや、中国高官による性的暴行を告発したテニス選手の彭帥さんの安否が懸念されていることをめぐっても、各国と中国の関係は悪化している。 女子テニス協会(WTA)は先週、中国での大会開催を停止すると発表した。 「来るかどうか誰も気にしない」 一方、中国はオーストラリアの主張について、でっち上げだとしている。 中国外務省の汪文斌報道官は記者会見で、オーストラリアを「政治的な芝居」をしていると非難。 「あの人たち(豪政府関係者)が来るか来ないかは誰も気にしていない」と述べた。 北京五輪の外交ボイコットは、日本など他の国々も検討していると言われている。 ニュージーランドは、主に新型コロナウイルスの流行を理由に、北京五輪に政府関係者を送らないとしている。中国の人権問題への懸念も併せて表明している。 Read more »

注射器に空気 看護師資格持ちなれていたか

Nippon News Network(NNN) 茨城県古河市の介護老人保健施設で、注射器のシリンジ部分を使って76歳の男性の血管に空気を注入して殺害したとして、元介護職員の女が逮捕された事件で、女は看護師資格を持っていて、注射器などの扱いになれていたとみられることが分かりました。 この事件は去年7月、介護老人保健施設「けやきの舎」に入所していた吉田節次さんの足の点滴のチューブに注射器のシリンジ部分を使って空気を注入し、殺害したとして当時、介護職員として働いていた赤間恵美容疑者が逮捕されたものです。 警察によりますと、赤間容疑者は介護職員のため点滴をする立場にありませんでしたが、以前は看護師として埼玉や栃木の病院で働いていたということです。 赤間容疑者の知人「前は看護師やってたんだって、また働いたらいいんじゃない?みたいな感じで言ったんですけど、うーんそうだねーで終わっちゃったから」 赤間容疑者は注射器などの扱いになれていたとみられ、警察は事件との関連や経緯を詳しく調べています。 Read more »

議場での国旗・町旗掲揚を採決へ 長野県箕輪町議会

© 産経新聞 長野県の箕輪町庁舎(原田成樹撮影) 長野県箕輪町議会は9日、議会運営委員会を開き、日本会議会員の町民らによる「箕輪町議会の議場に国旗及び町旗を掲揚することを求める請願」を採択し、13日の本会議で採決を行うことを決めた。 県内で議場に国旗や自治体旗を掲揚する動きは、平成28年に長野、上田の両市議会で両旗の掲揚が始まるなど、約5年前まで活発だった。請願書では、今年、東京五輪・パラリンピックが開催されたことを引き合いに「青少年がわが国や郷土に誇りを持ち、自国の国旗はもとより他国の国旗も尊重する国際感覚を養うことは極めて重要」などとしている。 Read more »

ザルツブルクがオーストリア勢初のcl16強 難敵セビリアを破って2位確保

 ◇欧州チャンピオンズリーグ1次リーグG組最終戦 ザルツブルク1―0セビリア(2021年12月8日 オーストリア・ザルツブルク)  ザルツブルクがオーストリア勢で初めて決勝トーナメント進出を決めた。4チーム全てに突破の可能性がある大混戦となったG組の2位で最終節を迎え、勝ち点1差だった3位のセビリアを破って自力で2位を確保。33歳のヤイスレ監督は1―0の勝利に「オール・オア・ナッシングの試合になることは分かっていた。だからリードは値千金。その後は笛が鳴るまでよく守った。素晴らしい試合だった」と息をついた。  欧州リーグ(旧UEFA杯)優勝6回と欧州カップ戦で豊富な実績を誇る難敵を相手に前半はシュート1本にとどまったが、後半5分にスイス代表FWオカフォルが左クロスに右足を合わせて先制。そのまま逃げ切った。  オーストリアで国内リーグを8連覇している“絶対王者”は、一方で有望な若手を輩出する“育成クラブ”として多数の有望選手を輩出してきた。過去にはリバプールのマネや南野、ドルトムントのハーランドらが所属したが、毎年のように主力を引き抜かれては欧州最高峰の舞台で結果を残すのは難しい。それでも今季は突出した本命不在の組み合わせにも恵まれ、2勝1分けと好発進した。その後は2連敗したが、最終戦で底力を発揮。決勝アシストを記録した19歳のドイツ代表FWアデイェミは「言葉では表現できない感覚。我々は歴史をつくった」と喜びを爆発させた。  今季も昨季リーグ得点王のFWダカがレスターに移籍した中で歴史的な一歩を記し、オーストリア代表でもあるDFウルマー主将は「オーストリアのサッカー界にとって大きな瞬間」と歓喜。デンマーク代表DFクリステンセンも「信じられない。この若い顔触れで欧州屈指のチームを倒し、次のステージに進めた」と声を弾ませた。  決勝トーナメント1回戦の抽選は13日。1次リーグよりも難しい戦いとなることは間違いないが、21歳のオカフォルは「相手はどこだって気にしないよ。この瞬間をチームと一緒に喜びたい」と充実感を漂わせた。 Read more »

【速報】気象庁「当面の間 同程度の地震に注意」鹿児島で震度5強

気象庁地震火山部 地震津波監視課 束田進也課長 「この地域では過去にも地震活動が継続している例がございます。当面の間、同程度、震度5強程度の地震に注意してください。」 鹿児島・十島村で震度5強の地震 津波の心配なし きょう午前11時すぎに鹿児島・十島村で震度5強などを観測した地震について気象庁が会見し、揺れの強かった地域では、落石やがけ崩れなどの危険性が高まっているとして注意を促したうえで、当面の間は最大震度5強程度の地震に注意するよう呼びかけました。 Read more »

英“外交ボイコット”に中国「招待したことはない」

© テレビ朝日 英“外交ボイコット”に中国「招待したことはない」  イギリスが、北京オリンピックの事実上の外交的ボイコットを発表したことに対し、中国側は「イギリスの閣僚らを招待したことはない」と反発しました。  イギリスにある中国大使館の報道官は、コメントを発表し「中国政府は、イギリスの閣僚や政府関係者を招待したことはない」と強調しました。  さらに、「北京オリンピックは、政治利用の道具になってはならない」とし、イギリスに対し「政治的に騒ぎ立て、スポーツを政治問題化している」と批判しました。  イギリスのジョンソン首相は8日、議会の質疑で「冬季オリンピックに閣僚や政府関係者が出席する計画はない。事実上の外交的ボイコットだ」と表明していました。 Read more »

皇后さま“体調整いにくい中で努力”医師団

皇后さまは9日、58歳の誕生日を迎えられました。 皇后さまは誕生日の感想を文書で寄せ、冒頭で、「今年も誕生日を無事に迎えることができましたことを有り難く思います」とつづられました。 そして、今月成年を迎えた長女の愛子さまについて、「あの幼かった愛子がもう成年かと思いますと、信じられないような気持ちもいたします」と述べ、「成年皇族としての務めを無事に果たすことができますよう」にと願われました。 2004年に適応障害と診断され、療養が続く皇后さまについて、医師団は、体調には依然波があり、新型コロナウイルスのために活動が制限され、体調が整いにくい中で努力されているとの見解を示しました。 皇后さまは現在、規模を縮小して行われている皇居・宮殿での祝賀行事に天皇陛下とのぞまれています。 Read more »

小学生の列に車ぶつかる 5人けが、ひき逃げ疑い

 9日午前7時40分ごろ、静岡県菊川市本所の市道で登校中の小学生の列に軽乗用車がぶつかったと同市立六郷小から県警菊川署に通報があった。署によると、7~11歳の小1~6年の5人が打撲を負った。病院に搬送されておらず、いずれも軽傷とみられる。車はそのまま逃走し、ひき逃げ容疑で捜査している。  現場は幅3メートルほどの狭い道で、車は小学生30人ほどの列の後方から追い抜く際にぶつかったという。登校した児童が学校側に報告した。 Read more »

18歳以下への10万円相当の給付 宮城・大河原町など3町が全額現金で給付の方針

 政府が新型コロナの経済対策として行う18歳以下への10万円の給付について、宮城県大河原町では全額現金で給付する方針を固めました。  国は、18歳以下の子どもに現金とクーポンで計10万円相当を給付する方針ですが8日、岸田総理は自治体の実情に応じて現金での対応も可能とする考えを示しました。  大河原町によりますと対象となる約3950人のうち、申請が不要な中学生以下約3200人が暮らす1700世帯に対し、24日にまずは現金5万円を振り込むということです。  そして8日までに、残りの5万円については現金での支給を希望する町民が多いことや、クーポンだと多額の事務経費がかかることなどから現金で給付する方針を固めました。  このほか、柴田町と川崎町も全額現金で給付する方針です。 Read more »

雅子さま58歳誕生日 天皇陛下と共に祝賀行事に

 9日、58歳の誕生日を迎えた皇后・雅子さまが天皇陛下とともに祝賀行事に臨まれています。  両陛下は午前11時すぎから、雅子さまの誕生日をお祝いする行事に臨まれていて、秋篠宮さまからあいさつを受けられました。  午後には、およそ1年9カ月ぶりに上皇ご夫妻を訪ね、面会される予定です。  雅子さまは、誕生日の感想を文書で寄せられ、成人した愛子さまについて「これからも様々な経験を積み重ねながら、一歩一歩成長し、成年皇族としての務めを無事に果たすことができますよう願っております」などとつづられました。  雅子さまの去年の誕生日行事は、新型コロナの影響で中止されていました。 Read more »

覆面パトで速度違反、助手席の部下に「追跡中」とウソつかせる…交通機動隊長を書類送検

© 読売新聞 山梨県警察本部  山梨県警は8日、覆面パトカーを運転中に速度違反をした上、取り締まりを免れようとしたとして、県警交通機動隊長の丹羽保明警視(56)を犯人隠避教唆の疑いで甲府地検に書類送検し、停職1か月の懲戒処分とした。丹羽警視は同日付で依願退職した。  発表などによると、丹羽警視は9月27日午前11時頃、甲州市の国道20号で覆面パトカーを運転中、制限速度の時速60キロを超える85キロで走行。取り締まり中の日下部署員に止められたが、助手席の部下に指示して「違反車両を追跡中」と虚偽の説明をさせ、赤色回転灯をつけて走り去った疑い。同署からの連絡で発覚し、丹羽警視には交通反則切符(青切符)が交付された。同日は秋の全国交通安全運動期間中だった。  また、県警は調査の過程で、丹羽警視が特定の部下に対し、役職に見合った仕事を与えなかったり、業務から外したりするなどのパワハラ行為をしたと認定。総合的に判断して懲戒処分を決めた。  関係者によると、交通機動隊長が自ら覆面パトカーを運転して取り締まりに出ることは異例。丹羽警視は「部下に積極的に範を示そうと思った」などと説明しているという。  同乗していた30歳代男性警部補についても犯人隠避の疑いで書類送検し、本部長注意の処分とした。監督責任を問い、交通部幹部2人も口頭注意とした。  大泉雅昭警務部長は「警察の信用を著しく失墜させ、極めて遺憾。おわび申し上げる」とコメントした。 Read more »

だいたひかる、乳がん発覚当時を振り返り「腐ったら人生もったいない」

お笑い芸人、だいたひかる(46)が9日、オンラインで、著書「生きるために、捨ててみた。」(幻冬舎)の会見を行った。 だいたは不妊治療中だった2016年に乳がんが判明し、同2月に右乳房全摘出手術を受けたが、昨年3月に再発したことを公表。今年5月、凍結してあった受精卵を移植した結果、妊娠したと報告した。 同書には、40歳で乳がんが発覚し、そこから人間関係、家の物の片付けを始めた実体験を記録した。「がんになって人生を整理できた。人間関係、これからやりたいことが明白になった。命には限りがある。物にすがって通気性が良くないなって思って、未来が開けるような空間が作りたかった。片付けが一番よくなりやすい方法だった」と、きっかけを説明した。 乳がんが発覚した当時を「間違いだと思った。やぶ医者なんじゃないかと思っちゃって。自分はなると思わなかったので、びっくりした」。そして「お先真っ暗だからこそ、部屋くらい明るくしておくと『あ、いいこと起きそうじゃん』って。過去の自分は変えられないけど、未来は変えられる。未来のほうが過去より面白いので。腐ったら人生もったいない」と考えたという。 今年は妊娠も報告。「『わー奇跡だ』って一瞬思ったんですけど、妊娠の継続の難しさも知っていたので、キープすることができるのかって。アプリで出産まで“300何日”って出てくると、ゾッとしていましたね」と笑った。現在9カ月だといい「ここまでこれたんだって。胎動もはげしくて、思い切り蹴ったり、暴れてて、柔道場みたいな感じ」と明かした。 最後に「がんにならないで、片付けしたほうがいいって気付いたら一番いい。でも、がんになっても片付け、妊娠もできるよって。がんって絶望しやすいけど、そういう人たちに『頑張って、大丈夫だよ』って伝えたいです」と話した。 © 日刊スポーツ新聞社 だいたひかる(2017年8月撮影) Read more »
On free-english-test.com you will find lots of free English exam practice materials to help you improve your English skills: grammar, listening, reading, writing, ielts, toeic