ブレークスルー感染で死亡…米国女性の遺族が「ワクチン拒否の人々のせい」と批判

 米イリノイ州の地方紙に掲載された新型コロナウイルスの犠牲者の死亡記事が注目を集めている。「ワクチンを接種していない人から感染させられたから亡くなった」と批判しているからだ。 コロナ担当の米看護師がデルタ株に感染し…治療中に出産、死去の衝撃  同州スプリングフィールドのキャンディス・エアーズさんは9月3日、地元の病院で新型コロナによる合併症のため死亡した。66歳だった。  物議を醸しているのは、地方紙「ステート・ジャーナル・レジスター」(9月4日付電子版)に掲載された死亡記事。冒頭で死亡したことを記したうえで、こう書かれている。 「キャンディスはワクチンを接種していましたが、接種しないことを選択した人々によって感染させられました。その代償は彼女の命だったのです」  息子のマークさん(36)によると、キャンディスさんには関節リュウマチの既往歴があり、今春にモデルナ社製のワクチンを家族と一緒に2回接種した。  そして今年7月、夫のテリーさんと共にミシシッピ州に住む女友達の家を尋ねた。女友達はワクチン未接種で、彼女の夫は新型コロナで死亡していた。  7月時点では、2回のワクチン接種後に感染する「ブレークスルー感染」の症例はまだ稀だったため、キャンディスさんもテリーさんもワクチン未接種の友人に会うことに警戒はしていなかったという。  しかし女友達はコロナに感染しており、7月28日にキャンディスさんが、3日後の31日にはテリーさんのブレークスルー感染が判明。テリーさんは軽症だったが、キャンディスさんは重症化して入院。9月3日に肺炎などの合併症で亡くなった。  息子のマークさんは、米NBCテレビのニュース番組「トゥデイ」の取材にこう語った。 「母は戦う女性でした……ワクチンを接種しない人、マスクをしない人に怒りを感じていました」 「母はこうした予防措置を拒否する人々に強い反対意見を持っていました。それで死亡記事にそのことを盛り込んで、声明にするのが良いと思ったのです」  死亡記事は、キャンディスさんのことを詳しく知ってもらい、「ワクチン反対やマスクを拒否する人々に考え直してほしい」という遺族の意向を受けて、キャンディスさんの姉妹のアマンダさんが執筆した。

Internet Explorer Channel Network
News Related
  • 板野友美、赤ちゃんが「アイラブパパ」の服を着た姿を公開!手には野球ボール…夫の活躍ねぎらう

    © スポーツ報知/報知新聞社 板野友美  10日に第1子となる女児を出産していたことを発表した元AKB48の板野友美が19日、自身のインスタグラムを更新。赤ちゃんの最新ショットを公開し、夫でプロ野球ヤクルトの左腕・高橋奎二投手の快投をねぎらった。  20日、対阪神戦で、夫は先発。4回まで阪神打線を無安打に封じる快投。5回に連打で無死一、二塁のピンチを背負ったが難なく切り抜け、7回4安打無失点で投げきった。前夜の2連戦初戦は16被安打11失点で大敗したが、嫌な流れを左腕が断ち切った。  板野はストーリーズを投稿し赤ちゃんが「I(ハート)PAPA」と書いてある紫色のロンパースを着用した姿を掲載。赤ちゃんは右手を少し突き上げていて、その手には野球ボールが握ってあるような加工が施されている。夫のインスタアカウント名を記し、「お疲れ様でした」とメッセージを添えた。  板野と、夫でプロ野球ヤクルトの左腕・高橋奎二投手は19年の春、共通の友人を通じて出会い、同年6月から1年半の交際期間を経て、今年1月5日にゴールインしていた。
    See Details: 板野友美、赤ちゃんが「アイラブパパ」の服を着た姿を公開!手には野球ボール…夫の活躍ねぎらう
  • 「中国は分断による制圧目指している」駐日米大使候補が批判 日米同盟の重要性強調

    © FNNプライムオンライン 次の駐日アメリカ大使に指名されているラーム・エマニュエル前シカゴ市長が10月20日、公聴会に臨み、日米同盟の絆を強化し中国に対抗する必要性を強調した。 ラーム・エマニュエル前シカゴ市長: 「中国は分断による制圧を目指している、アメリカの戦略は結束による安全保障であり、それは日米同盟にかかっている」 エマニュエル氏はこのように述べ、日米同盟の重要性を強調するとともに、中国による台湾への軍事圧力を非難した。 駐日大使は戦後最長の2年以上も空席となっており、野党・共和党の立場である前駐日大使のハガティ上院議員も「速やかに人事承認するべきだ」と述べている。
    See Details: 「中国は分断による制圧目指している」駐日米大使候補が批判 日米同盟の重要性強調
  • 「本番の強さ」「魔性のピアノ」=教え子の成長喜ぶ恩師たち―ショパン・コンクール

    © 時事通信 提供 ショパン国際ピアノコンクールで入賞した反田恭平さん(左端)と小林愛美さん(前列左から4人目)=21日未明、ワルシャワ  ショパン国際ピアノコンクールで、それぞれ2位、4位に入賞した反田恭平さんと小林愛実さん。2人は幼なじみで、共に名門の桐朋学園女子高音楽科(男女共学)に通った。指導に当たった恩師たちは、当時を懐かしみつつ、教え子の成長ぶりを素直に喜んだ。  桐朋学園大名誉教授の川島伸達さんは、反田さんが中学1年の時、初めて演奏を聴いた。「難度の高いショパンの練習曲を、子どもとは思えないほどうまく弾いていた」。高校の3年間は、マンツーマンで指導。当時の反田さんは「ものすごく緊張する」とよく口にしていたそうで、今回のコンクールでも画面越しに緊張感が伝わってきた。  しかし演奏が始まると、すっかり頼もしさに包まれた。「体操の内村航平選手のように本番に強い。ミスをしてもめげず、立ち直りが早い」。ギリシャ神話の音楽の女神に例え、「だんだん尻上がりに良くなる。ミューズの神が降りてきたようだ」と話した。  一方、「個性的で優秀な生徒だった」と高校時代の小林さんを振り返るのは、音楽評論家でピアニストの下田幸二さん。授業で生徒にショパンの曲を弾かせ、下田さんが意見を述べる。「他の生徒は、はいはいと答えるが、小林さんは少し考えて『私、そう弾きませんでしたか』とけむに巻いていた」と笑う。  小林さんは2015年の前回ショパン・コンクール本選で入賞を逃した。毎回、現地のワルシャワで取材する下田さんは「前回の彼女の演奏は天真らんまんなところがあった。今回は緊張を集中力に変えていてシリアス」と指摘。「彼女ならではの魔性のピアノ」が遺憾なく発揮されたようだ。 
    See Details: 「本番の強さ」「魔性のピアノ」=教え子の成長喜ぶ恩師たち―ショパン・コンクール
  • 中国・瀋陽市で大規模爆発。3人死亡、30人以上が病院に搬送される。ガス爆発の可能性

    2021年10月21日午前8時すぎ、中国東北部・遼寧省瀋陽市で大規模な爆発があり、地元当局の発表でこれまでに3人が死亡、30人以上が救急搬送された。地元の消防はガス爆発の可能性もあるとしていて、現場で調査が続けられている。 © ハフポスト日本版 瀋陽市和平区当局の発表によると、爆発が起きたのは午前8時20分。これまでに3人の死亡と、30人以上の救急搬送が確認されている。 SNSなどにアップされた事故直後の動画からは、現場付近とみられる交差点の建物の外壁が崩れ、柱がむき出しになっているのを確認できる。 消防はガス爆発の可能性もあるとしていて、現場では消防や公安当局のほか、ガス部門の担当者が対応にあたっているという。発表時点で、調査と救助活動はまだ続いている。
    See Details: 中国・瀋陽市で大規模爆発。3人死亡、30人以上が病院に搬送される。ガス爆発の可能性
  • 真価問われる「選択肢」=立憲民主党・枝野幸男代表【党首奮戦記】

    © 時事通信 提供 衆院選が公示され、有権者とグータッチする立憲民主党の枝野幸男代表(左)=19日午後、東京都港区  「まっとうな政治を取り戻そう」。秋晴れの松江市・宍道湖畔に熱っぽい声が響いた。19日の第一声は地方重視の姿勢をアピールできる場所にこだわった。アベノミクスで格差を広げ、地方を切り捨てたとして転換を訴える。あえて「保守王国」島根を選んだのは、政権交代への本気度を示す狙いだ。  4年前、希望の党結党をめぐる混乱の中、「枝野立て」の声に押されて立憲民主党を旗揚げした。今回、公示前勢力は110議席。2009年に政権を奪った民主党の115に迫る。「政権の選択肢をつくることができた」と胸を張って臨む衆院選で真価を問われる。  だが、政党支持率は上向かない。演説でしきりに「私たちは提案し続けている」と強調するのは、「批判ばかりの野党」のイメージを拭い去りたいからだ。党の基盤はなお弱く、共闘を組む共産党の組織票に期待がある。  公示日は東京に戻り、JR新橋駅前で「あなたの力が必要だ」と声を張り上げた。前回の躍進を支えた、大都市部から周辺へ「風」を波及させる戦略を踏襲する。 
    See Details: 真価問われる「選択肢」=立憲民主党・枝野幸男代表【党首奮戦記】
  • 「陽性率が過去最低0.7%」東京“時短要請”解除へ

     首都圏に出されていた飲食店の時短要請は、25日にそろって解除される見込みとなりました。およそ1年ぶりに日常が戻ってくるのでしょうか? ■飲食店は“今年初”通常営業に…  東京都・小池百合子知事:「(Q.感染状況、引き続き改善しているが、来週以降の対応は?)今、検討しているところです」  20日の東京都の新規感染者は41人。12日連続で100人を下回っています。  こうした状況を踏まえ、東京都は、飲食店に対する酒の提供時間や営業時間の制限について、感染対策の認証を受けた店に限り、25日以降、全面解除する方向で検討しています。  東京都・小池百合子知事:「きょう(20日)陽性率が過去最低の0.7%になった。跳ね上がる時は、またポーンと跳ね上がります」  これまで4人までとしていた会食の人数制限については、今後、ワクチンの接種や陰性証明ができる場合に限って、制限を緩和する方針で検討していることが分かりました。  制限解除となれば、都内の飲食店にとっては、今年初めて通常営業ができることになります。 ■10万2248店が“制限解除”対象に    飲食店は、時短要請などの解除について、どのように受け止めているのでしょうか。  「酒バルguigui」・北村智崇店長:「うれしいですよね。1年近くずっと時短したり、休業していたので。やっと通常に戻れるなという感じしますね。お客さんが来てもモノがないというのが、一番嫌なことなので。余裕をもって仕入れをして、提供できるようにしたい」  うれしい反面、少し困ったことも…。  酒バルguigui・北村智崇店長:「アルバイトの調整が、今まで休業していたので。急に戻ってきてと言っても、戻ってこられない」  都内の飲食店は、およそ12万店。そのうち、およそ85%にあたる10万2248店が制限解除の対象になります。  近隣の神奈川、千葉、埼玉は20日、ひと足早く、時短営業や酒類の提供時間を全面的に解除すると発表しました。 ■山梨“人数制限なし宴会”実験  一方、山梨県では20日、ある実証実験が行われました。  富士吉田市のホテル「富士山温泉ホテル鐘山苑」で行われたのは、34人が参加する宴会です。  利用客はPCR検査、抗原検査による陰性証明、ワクチン接種の証明のうち、いずれかを提示すれば入場が可能となります。  参加者:「ワクチン証明をスマホで撮って、それを提示して入った。新しい時代の流れというか、抵抗はなかった」「特に不安はない。皆でワクチン接種の証明書を出しているので、パーティションがなくても、安心して出席できる」  山梨県は実証実験の結果を見つつ、今後、パーティションの撤去や大皿料理の提供など、段階的に規制を緩和していきたいとしています。 (「グッド!モーニング」2021年10月21日放送分より)
    See Details: 「陽性率が過去最低0.7%」東京“時短要請”解除へ
  • シャラポワ ピンクのミニtシャツで「お腹チラ見せ」ファン絶賛

    雲ひとつない晴天の下、ラケットを持った長身の女性が微笑んでいる。ピンクのミニTシャツからは、お腹がチラリ。20年2月に引退を表明した、元「テニス界の女王」マリア・シャラポワ(34、ロシア)だーー。 【画像】シャラポワの大胆すぎる…! 妖精シャラポワが、10月17日に自身のインスタグラムを更新した。掲載したのは、身体にフィットしたTシャツを着てテニスコートに立つ写真。右手にはピンクに縁取りされたラケット、左手にはテニスボールを持っている。さすが元世界チャンピオンの圧倒的存在感に、世界中のファンから絶賛のコメントが寄せられた。 「我らの妖精は永遠だ」 「お腹がキュート過ぎる!」 「マリアにはテニスコートが似合う」 ◆婚約者は英国王室と深いつながり おそらく撮影場所は、婚約者と暮らす自宅の近くだろう。シャラポワの表情からは、幸せぶりが伝わってくる。 「シャラポワのパートナーは、実業家で大富豪のアレクサンダー・ギルケス氏(42)です。昨年12月に婚約を発表しました。ギルケス氏は単なる富豪ではありません。英国皇室とのつながりが深い。 母校は英国一の名門校イートン・カレッジで、同校を卒業したウイリアム王子やヘンリー王子の友人です。両王子の結婚式にも出席しています。11年に共同設立し143億円以上の売り上げを記録した、オンライン・オークションハウス『Paddle8』では、ユージェニー王女が働いていました」(スポーツ紙記者) シャラポワは、パートナーのギルケス氏とともに今後ビジネス界で活躍しそうだ。ギルケス氏は、新たに「Squared Circles」という会社を共同設立。相談役には、シャラポワの名前もあるのだ。 「シャラポワは現役時代から、ビジネスの才能を開花させていました。ティファニー、ナイキ、ポルシェなど世界の名だたる企業と契約。12年には、スイーツブランド『シュガポワ』を創設し、年商は21億円を超えていたんです」(同前) 引退しても、世界中から注目される「ロシアの妖精」。公私に充実した生活を送っているようだ。 FRIDAYデジタル
    See Details: シャラポワ ピンクのミニtシャツで「お腹チラ見せ」ファン絶賛
  • 暴力団組員らけんかで逮捕 “まん延防止”中 深夜まで飲酒

    FNNプライムオンライン まん延防止等重点措置が出ていた2021年4月、東京・池袋の繁華街で、深夜まで酒を飲んでいた暴力団組員らのグループ同士でのけんかがあり、12人が逮捕された。 指定暴力団住吉会系組員の山本真亜久容疑者(28)ら7人の男は、2021年4月の未明、豊島区池袋の路上で、すれちがった住吉会系の関係者ら5人のグループと口論になり、顔面に頭突きするなどの暴行を加えた疑いが持たれている。 関係者の5人も逮捕されていて、警視庁は、けんかは酒を飲み酔っ払っていた中で偶発的に起きたとみていて、山本容疑者は調べに対し、「話すことはありません」と述べているという。
    See Details: 暴力団組員らけんかで逮捕 “まん延防止”中 深夜まで飲酒
  • 争点は「核ごみ」最終処分場 北海道寿都町長選で20年ぶり選挙戦

    FNNプライムオンライン まん延防止等重点措置が出ていた2021年4月、東京・池袋の繁華街で、深夜まで酒を飲んでいた暴力団組員らのグループ同士でのけんかがあり、12人が逮捕された。 指定暴力団住吉会系組員の山本真亜久容疑者(28)ら7人の男は、2021年4月の未明、豊島区池袋の路上で、すれちがった住吉会系の関係者ら5人のグループと口論になり、顔面に頭突きするなどの暴行を加えた疑いが持たれている。 関係者の5人も逮捕されていて、警視庁は、けんかは酒を飲み酔っ払っていた中で偶発的に起きたとみていて、山本容疑者は調べに対し、「話すことはありません」と述べているという。
    See Details: 争点は「核ごみ」最終処分場 北海道寿都町長選で20年ぶり選挙戦
  • Tdl&tds、11月から運営時間拡大 「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」も再開へ

    FNNプライムオンライン まん延防止等重点措置が出ていた2021年4月、東京・池袋の繁華街で、深夜まで酒を飲んでいた暴力団組員らのグループ同士でのけんかがあり、12人が逮捕された。 指定暴力団住吉会系組員の山本真亜久容疑者(28)ら7人の男は、2021年4月の未明、豊島区池袋の路上で、すれちがった住吉会系の関係者ら5人のグループと口論になり、顔面に頭突きするなどの暴行を加えた疑いが持たれている。 関係者の5人も逮捕されていて、警視庁は、けんかは酒を飲み酔っ払っていた中で偶発的に起きたとみていて、山本容疑者は調べに対し、「話すことはありません」と述べているという。
    See Details: Tdl&tds、11月から運営時間拡大 「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」も再開へ
  • ロッテが優勝祈願のクリアファイルを製作「善戦はいらない。勝利だけ。」

    FNNプライムオンライン まん延防止等重点措置が出ていた2021年4月、東京・池袋の繁華街で、深夜まで酒を飲んでいた暴力団組員らのグループ同士でのけんかがあり、12人が逮捕された。 指定暴力団住吉会系組員の山本真亜久容疑者(28)ら7人の男は、2021年4月の未明、豊島区池袋の路上で、すれちがった住吉会系の関係者ら5人のグループと口論になり、顔面に頭突きするなどの暴行を加えた疑いが持たれている。 関係者の5人も逮捕されていて、警視庁は、けんかは酒を飲み酔っ払っていた中で偶発的に起きたとみていて、山本容疑者は調べに対し、「話すことはありません」と述べているという。
    See Details: ロッテが優勝祈願のクリアファイルを製作「善戦はいらない。勝利だけ。」
  • 古橋亨梧と抜群のコンビネーション見せたセルティックfw「アシストも楽しんでいる」

    FNNプライムオンライン まん延防止等重点措置が出ていた2021年4月、東京・池袋の繁華街で、深夜まで酒を飲んでいた暴力団組員らのグループ同士でのけんかがあり、12人が逮捕された。 指定暴力団住吉会系組員の山本真亜久容疑者(28)ら7人の男は、2021年4月の未明、豊島区池袋の路上で、すれちがった住吉会系の関係者ら5人のグループと口論になり、顔面に頭突きするなどの暴行を加えた疑いが持たれている。 関係者の5人も逮捕されていて、警視庁は、けんかは酒を飲み酔っ払っていた中で偶発的に起きたとみていて、山本容疑者は調べに対し、「話すことはありません」と述べているという。
    See Details: 古橋亨梧と抜群のコンビネーション見せたセルティックfw「アシストも楽しんでいる」
  • フワちゃん「時短と変装も兼ねてる」実践中の驚きの美容法をドヤ顔で明かすも 田中みな実は全否定

    FNNプライムオンライン まん延防止等重点措置が出ていた2021年4月、東京・池袋の繁華街で、深夜まで酒を飲んでいた暴力団組員らのグループ同士でのけんかがあり、12人が逮捕された。 指定暴力団住吉会系組員の山本真亜久容疑者(28)ら7人の男は、2021年4月の未明、豊島区池袋の路上で、すれちがった住吉会系の関係者ら5人のグループと口論になり、顔面に頭突きするなどの暴行を加えた疑いが持たれている。 関係者の5人も逮捕されていて、警視庁は、けんかは酒を飲み酔っ払っていた中で偶発的に起きたとみていて、山本容疑者は調べに対し、「話すことはありません」と述べているという。
    See Details: フワちゃん「時短と変装も兼ねてる」実践中の驚きの美容法をドヤ顔で明かすも 田中みな実は全否定

OTHER NEWS

絢香「髪のびたーー」 久々髪を下ろした自撮りショットを公開

© デイリースポーツ 絢香(2009年撮影)  歌手の絢香が20日、インスタグラムを更新。髪をおろした最新自撮りショットを公開した。  絢香は「髪のびたーー」と髪を下ろしたアップの自撮りショットを投稿。「普段は子育てボサボサだから毎日縛るし ツアーでも縛ってるから 久々に髪おろしてお仕事だった」といい、「なんか気分変わってちょっと新鮮な感じ いいの撮れました」と報告した。  フォロワーからは「絢香さん色っぽい」「順調に伸びてるね」「どんな髪型でも似合っちゃう」「お綺麗です~!」などのコメントが寄せられている。  絢香は2009年2月に結婚した俳優・水嶋ヒロとの間に、15年6月に長女、19年10月に次女を出産している。 Read more »

加護亜依、髪バッサリ&カラーで変身 Before→After公開「似合ってます」「すごくいい色~」

© ORICON NewS inc. 加護亜依  元モーニング娘。でタレントの加護亜依(33)が21日、自身のインスタグラムを更新。セミロングからボブにヘアチェンジした姿を公開した。  加護は「Change my hair 定期的にちょこちょこカットしていたけど伸びるのが早くて、セミロングの長さにも少し飽きてきた今日、思い切ってボブまでカットしてもらいベージュカラーを」と紹介。  「すんごいお洒落ヘアにして頂き感動しました」と感謝し「大人っぽくて(大人なんだが)私はやっぱりボブが好きで、この長さが一番自分の薄い顔に合ってる?気がするなーって 最後の写真はbefore」とつづった。  フォロワーからは「すごくいい色~」「めっちゃおしゃれ」「ボブとベージュカラー素敵です」「いい感じ」「よく似合ってます」などのコメントが寄せられている。 Read more »

米fda、モデルナとj&jワクチンの追加接種認める…ファイザーと合わせ3種類すべて承認

 【ワシントン=船越翔】米食品医薬品局(FDA)は20日、米モデルナ製と米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)製の新型コロナウイルスワクチンについて、接種完了者への追加接種を認めたと発表した。米ファイザー製と合わせ、米国内で接種が進む3種類すべてを承認した。  FDAは、種類の異なるワクチンを組み合わせて追加投与する「混合接種」も承認した。ジャネット・ウッドコック長官代行は声明で、「接種を完了した人の一部で免疫が低下しているとのデータがある。追加接種は新型コロナから身を守るためにも重要だ」と強調した。  モデルナ製の追加接種は、65歳以上の高齢者や重症化リスクの高い18歳以上、医療関係者らが対象となる。1回接種タイプのJ&J製は、接種から2か月以上経過した18歳以上の人を対象とした。 Read more »

福原遥、最近の悩みを告白「どうしても睡魔に勝てなくて」

© スポーツ報知/報知新聞社 映画「アイの歌声を聴かせて」のイベントに出席した(左から)カズレーザー、福原遥、工藤阿須加  女優の福原遥が21日、都内で声優を務めた映画「アイの歌声を聴かせて」(29日公開・吉浦康裕監督)公開直前イベントに俳優の工藤阿須加、お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーと出席した。  人間とAIが織りなす友情と絆を描く高校生の青春群像劇。福原はヒロインの女子高生・サトミ、工藤はサトミの幼なじみ・トウマの声を担当している。スコットランドのアニメ映画祭「スコットランド・ラブズ・アニメーション」で観客賞を受賞するなど、早くも国内外から注目を集めている。  この日のイベントでは、全国の学生らをリモートでつなぎ登壇者が悩み相談を受けた。自身の悩みをカズレーザーに相談するコーナーで、福原は「本当に悩んでいることがあって、帰ってこれやらなくちゃということはあるんですけど、睡魔に襲われ全然できないまま眠ってしまうんです」と告白。  カズレーザーは、「福原さんはお綺麗ですから『私から出た物、チリでもほこりでも汚いものはない』という発想の転換で、今後はお掃除しない」と斬新なアドバイスで笑いを誘っていた。  福原は、公開を控える同作について「(AI女子高生役の)土屋さんの歌声にとても感動して、めちゃくちゃすてきで愛を感じる作品です」とアピールしていた。 Read more »

ドラマ版「阿佐ヶ谷姉妹」木村多江&安藤玉恵のピンクドレス姿、語りはきたろう

© お笑いナタリー 提供 よるドラ「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」メインビジュアル 「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」(NHK総合)の初回放送日が変更になった。新たなスタート日は11月8日(月)で、毎週月曜22時45分から全7回放送される。 【この記事の画像(全11件)をもっと見る】 © お笑いナタリー 提供 「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」第1話より、安藤玉恵扮する美穂(左)と木村多江扮する江里子(右)。 東京・阿佐ヶ谷で同居していた阿佐ヶ谷姉妹の6年におよぶ共同生活を綴ったエッセイ本「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」(幻冬舎)をNHK名古屋放送局がドラマ化。木村多江が江里子を、安藤玉恵が美穂を演じ、ふじきみつ彦が脚本、ceroの高城晶平と王舟が音楽を担当するのは既報の通りだ。 © お笑いナタリー 提供 「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」より、阿佐ヶ谷姉妹。安藤玉恵が美穂(左)、木村多江が江里子(右)を演じる。 このたび、阿佐ヶ谷姉妹の所属するASH&Dコーポレーションの先輩で江里子憧れの存在であるシティボーイズのきたろうが語りを務めることが明らかに。併せてメインビジュアルや第1話の場面写真、木村と安藤がピンクドレスを着用するカットが到着した。 なお10月30日(土)放送の「土曜スタジオパーク」では「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」を特集。木村と安藤が出演する。 土曜スタジオパーク NHK総合 2021年10月30日(土)13:50~14:50 よるドラ「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」 NHK総合 2021年11月8日スタート ... Read more »

中川翔子 ネットの誹謗中傷に「ネットもリアルの延長。義務教育でも教えてほしい」

© スポーツニッポン新聞社 中川翔子  タレントの中川翔子(36)が21日、コメンテーターを務めるTBS「ひるおび!」(月~金曜前10・25)に出演し、インターネット上での誹謗中傷についてコメントした。  中川をめぐっては、警視庁中野署が7日に、中川に「自殺しろ」などとインターネット掲示板に書き込んだとして、脅迫と侮辱の疑いで東京都内の20代男性を書類送検した。書類送検容疑は6月、ネット掲示板に中川さんについて「自殺しろ」「殺害する」などの書き込みや、中傷するような文言を投稿した疑い。ネット上の中傷対策を巡っては、国が対策の強化を急いでおり、刑法の「侮辱罪」を厳罰化し、懲役刑を導入する方針を固めている。  中川は「最初は人格とか尊厳とかを否定するような攻撃の書き込みがたくさんあったんですけど、それがエスカレートしていって、だんだん命を脅かすような“硫酸かけるぞ”とか“殺害する”とか、そういうふうになっていったので、もうこれはと思って警察にすぐ相談したら、匿名だと思っているけれども匿名じゃないんだぞっていう抑止になるかなと思いまして」と説明。「本当に警察はすぐに特定してくれましたし、実際に私も“警察に相談します”と警告したところ、その大量に書いてた人がピタッと書き込みやめたんですね。だから明らかに悪意を持ってやっていることなので、こういう侮辱罪っていうのは厳罰化されていくべきだと思う」と自身の意見を述べた。そして「ネットもリアルの延長っていうマナーをちゃんと身に着けていかないと。義務教育でも教えてほしいですね」と話していた。 Read more »

ディズニー、エレクトリカルパレード再開へ 入場制限も緩和

 東京ディズニーランドの夜のパレード「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」が11月1日から、約1年8カ月ぶりに再開されることが決まった。運営するオリエンタルランドが21日発表した。立地する千葉県が新型コロナ対応の営業上の要請を緩和することを受け、判断した。  パレードは1日1回、夜間に開催されてきたが、新型コロナ感染拡大で昨年2月末を最後に休止が続いていた。再開にあたり、感染防止対策として出演者数を減らすなど演出の一部を変更する。開催時間は固まり次第、ホームページで知らせる。  また11月1日からは、ランドと東京ディズニーシーの運営時間を延長する。両パークとも午前10時~午後7時としてきたが、緩和後はランドが午前9時~午後8時、シーが午前9時~午後9時にする。  さらに、両パークとも各1万人としてきた入園者数の制限も、10月25日から段階的に緩和する。具体的な上限は非開示だが、パーク内の混雑を避けるため、本来の収容人数の50%以下を目安に制限は続けるという。(田幸香純) 朝日新聞社 Read more »

掲示板は突然閉鎖、郵便局長会に渦巻く不安「末端に責任が…」

 全国の郵便局長が日本郵便の経費で購入されたカレンダーを参院議員の後援会員らに配布した問題を巡り、小規模局の局長約1万9千人でつくる全国郵便局長会(全特)で、上層部への不信感が高まっている。局長らは地区役員の指示を受けて配ったとされ、「経費で購入されたと知らなかった」と話す局長もいる一方で、全特役員らは内部でも説明せずに沈黙する。問題に関する意見が書き込まれた局長専用サイトの掲示板は突然閉鎖。「末端に責任が押しつけられるのでは」と不安が渦巻いている。 【画像】「200万部作成する方向で調整中」全国郵便局長会の内部資料  「現場の声を封じ込めるつもりなのか」。東北地方の局長は19日、全特が運営する会員専用サイト「全特NET」の掲示板が閉鎖されていることに気付いた。  問題が報じられて以降、掲示板では「局長会は会員を守らない」「ガバナンスが感じられない会社と局長会」など匿名の書き込みが目立つようになっていたという。サイトは閉鎖理由を「書き込み内容がツイッターに投稿されるなどの行為が確認された」とした。  関東地方の局長は2019年と20年、局長約100人で構成する地区局長会の会長から直接、「カレンダーを持って後援会名簿の全員にあいさつに行くように」と指示された。地区会長は、人事評価の権限を持つ統括局長を務めており「逆らえない」。全特が擁立した自民党参院議員の後援会員に配り、配布部数を報告した。  購入手続きは約10局を束ねる担当局長が行い、経費が使われたことは知らなかったという。問題発覚後、地区会長から説明は一切なく「現場が勝手にやったとされるのではないか」と話した。  日本郵便は、経費で購入した物品を政治活動に使うのは社内規定違反に当たるとして、調査を開始。全国約240人の統括局長に、指示の有無などの聞き取りを進めているという。内部資料などによると、カレンダーは19、20年に計約400万部が購入され、6億円超の経費が使われたとみられる。全特は取材に「答えられない」とコメントしている。  (宮崎拓朗) Read more »

戸田恵梨香〝連続ドタキャン〟に深田恭子との「共通点」 激ヤセぶり心配

 一体何があったのか? 女優の戸田恵梨香(33)の〝連続ドタキャン〟に心配の声が相次いでいる。 【写真】6年前…肩出し&生足ドレスの戸田恵梨香  戸田と言えば、昨年12月に人気俳優の松坂桃李(33)と結婚。仕事面でも7月クールの連ドラ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」(日本テレビ系)に永野芽郁とダブル主演するなど、公私ともに順風満帆と思われた。  そんななか、20日の「女性自身」ウェブ版が今年12月にクランクイン予定だった映画と来年4月スタートの主演ドラマを連続降板していたと報道。原因については触れられていない。ドラマ関係者は「真っ先に思い付くのは〝オメデタ〟ですが、この場合は内々に制作サイドに伝えられます。今回は現場の空気感からして違うのではないでしょうか」と話す。  一部スポーツ紙によると、戸田の所属事務所は制作サイドに「精神的な不調」と説明。しばらく休養することになるという。  これを聞いて思い出されるのが、深田恭子(38)のケースだ。深田は昨春ごろから体調を崩し、今年5月に日常的なストレスにより心身に不調をきたす「適応障害」と診断。主演予定だったフジテレビの連ドラを降板し、先月2日に活動を再開させた。  前出ドラマ関係者は「戸田さんは撮影現場では明るくふるまっていましたが、(カラダは)ガリガリでしたね。数年前から〝激ヤセ〟ぶりが話題になっていましたが、心配になるレベル。戸田さん側の要望でスケジュールが変更になることもありました」と話す。  コロナ禍で社会のストレスレベルは上がっている。感受性豊かな俳優はそれをモロに受けてしまうキライがある。ゆっくり静養して再び元気な姿を見せてもらいたい。 東京スポーツ Read more »

【独自】東京の医療提供体制警戒レベル一段引き下げへ 約1年3カ月ぶり3番目のレベルに

FNNプライムオンライン 東京都は、リバウンド防止期間が終わる10月25日以降、都の認証を受けた飲食店は、時短要請を全面解除する方針。 一方、関係者によると、専門家が感染状況を分析・評価する21日午後の都のモニタリング会議で、医療提供体制について、4段階のうち、上から2番目だった警戒レベルを1段引き下げて、3番目のレベルにすることがわかった。 医療提供体制が3番目のレベルになるのは、2020年7月以来、およそ1年3カ月ぶりで、これで、感染状況、医療提供体制とも上から3番目の警戒レベルになる。 Read more »

大下容子アナ、生謝罪 冠番組で不適切演出「大変申し訳ない思いでいっぱい」

 テレビ朝日の大下容子アナウンサーが21日、同局「大下容子ワイド!スクランブル」内で、不適切演出があったことを報告し謝罪した。  大下アナは番組最後に「ここで視聴者の皆様にお詫びがございます」と切り出し、「番組ではこの時間に視聴者の皆様から番組にお寄せ頂いた質問をご紹介して参りました。その質問内容を番組スタッフがあらかじめ用意し、視聴者の皆様からの質問であるかのように放送していたケースがありました。本当に申し訳ございませんでした」と頭を下げた。  続けて佐々木亮太アナから経緯が説明された。視聴者からの質問は番組HPとFAXで受け付けているが、質問をあらかじめ用意したのはチーフディレクターで、放送準備のためにそれまでに番組に寄せられた意見・質問を踏まえて「想定質問案」を作成し、今年3月以降、想定質問案を放送に使用していたと説明した。 、もう一度大下アナが「番組を信頼してご覧頂いている皆様に、大変申し訳ない思いで一杯です。二度とこの様なことが起きないよう再発防止を徹底します。失ってしまった信頼を取り戻すべく、一日一日の放送を、より真摯に行って参ります」と約束した。 Read more »

テレ朝「ワイドスクランブル」で不適切演出 視聴者からの質問を番組が用意

テレビ朝日は21日、情報ニュース番組「大下容子ワイドスクランブル」第二部(月~金曜正午)で不適切な演出が行われていたことを明らかにした。報道各社へのファクスで発表した。 【写真】テレビ朝日大下容子アナウンサー 月曜から木曜日までの番組終了間際に、通常2分ほど放送する「視聴者からの質問にお答えするコーナー」で、今年3月以降、事前に番組側が用意していた質問が、視聴者からの質問として放送された事例が見つかったという。 同局広報部によると、質問を用意したのは番組にチーフディレクターでテレビ朝日映像株式会社所属の社外スタッフだという。チーフディレクターによると、放送に向けた準備のため、それまでに寄せられた意見や質問を踏まえて、放送前に想定質問案を作っていた。今年3月以降、その想定質問が放送で使用されたという。 チーフディレクターは「視聴者からの質問や意見には日々、放送終わりに目を通しており、過去に読んだ質問や意見も踏まえて視聴者が聞きたいこととニュアンスが同じであれば、自分が用意した想定質問を使っても問題ないと思っていた」などと説明しているという。同局は、これまで放送してきた約2割が想定質問だったとしている。 同番組は同局がテレビ朝日映像に制作を委託している。チーフディレクターがこのコーナーを取り仕切る立場にいたため、この間に不適切な演出は見つけられなかったという。テレビ朝日のチーフプロデューサー、プロデューサーも不適切な演出を把握できなかったという。 同局広報部は「今後、視聴者からの質問に答えるコーナーは休止し、制作体制の問題点を徹底的に検証します。さらに、弊社とテレビ朝日映像はそれぞれの社内規定に従い、関係者を厳正に処分いたします」としている。 その上で「番組への信頼を大きく損ねる許されない事案であり、視聴者ならびに関係者の皆様に深くお詫びいたします。再発防止を徹底し、信頼回復に努めてまいります」と謝罪した。 Read more »

史上最高倍率を突破した元タカラジェンヌ「家族」「離婚」の葛藤

2006年までの11年間、男役スターとして活躍した月丘七央さんは、宝塚音楽学校史上最高倍率の48.7倍を突破して入学。在団1年目にCDデビュー、CM出演まで果たしたエリート中のエリートだ。 【画像】舞台で熱演する月丘七央さん しかし退団後、すぐに結婚した夫と昨年離婚し、その直後に父が他界した。まぶしい笑顔の裏に隠されていた月丘さんの家族との苦悩や、“サードキャリア”への決意を赤裸々に語った ◆試験当日、天海祐希のモノマネをした 「宝塚音楽学校に入る人はいわゆる恵まれた家庭、というイメージが強いと思います。でも実は私は育ての父とあまり馬が合わなかったんです。母が再婚後に生まれた妹と弟とは仲が良かったのですが、早く家を出たかったということも、寮があるタカラヅカに憧れた、ひとつの理由かもしれません」 九州は熊本生まれ。母が離婚したため、しばらくは母子家庭であったが、8歳のときに母がお見合いをして再婚し、大阪へ引っ越すことになった。その相手が昨年亡くなった父である。つまり、血のつながりはなく、育ての父というわけだ。 大阪に引っ越すまでは、まったくしゃべらないおとなしい子どもだったという。そんな性格を180度がらりと変えたのが、タカラヅカの大ファンだった、友人との出会いだった。遊んだ帰り道に、その友人が池田理代子先生の『ベルサイユのばら』の上下巻を月丘さんの自転車のかごに無理やり突っ込んだ。 「少女漫画はあまり読んだことがなくて、気が進まなかったのですが、読んでみたら、すぐに夢中になってボロボロ泣いて……すっかりハマってしまいました。そのあと、友人がおすすめしてくれたタカラヅカ版の『ベルサイユのばら』のDVDを借りて観ました。その舞台で演じていた天海祐希さんを観て、この人と同じ舞台に立ちたいと宝塚に入りたいと思ったのです」 タカラヅカを目指すことを両親に話すと猛反対されてしまう。大好きな天海さんが表紙を飾っていた雑誌『歌劇』で、受験スクールの広告を見つけて通うことに。反対する両親には月謝は断り、自分でアルバイトをして支払った。 「みんなが幼少期からやっている、バレエも声楽も習っていなかったですし、親からも〝そんなんで受かるわけないでしょ〟と言われていました。試験当日、やっぱりすごい人たちが集まってきていて、圧倒されたのですが、関西人として爪痕をのこさないと!と思って……いきなり『モノマネします!』と言って天海祐希さんのモノマネをしたんです。 全然似てないから、審査員の先生たちは失笑して、『はい、わかりました』と(笑)。自分でもまさか受かるとは思っていなかったのですが、1回で合格をいただきました。でも、なぜあんなモノマネをしたのか……(笑)」 ◆自分に光が当たることへの戸惑い 月丘さんが在学中は、かなり校則が厳しかった。入浴時間が限られた中で、掃除も行うが水滴や髪の毛1本残してはいけないという規則が存在した。上級生に怒られてしまうと、寝る時間が削られるため、入浴を諦めて真水で髪を洗ったこともあったそうだ。あまりにも厳しい規則に、中には辛くなって辞めていった同期もいたが、月丘さんは辞めようとは思わなかった。いくら厳しくても、天海さんと同じ舞台に立ちたいと思っていたからだ。 研究生1年生(劇団入団後、研1)からもプライベートがなかったと振り返る。観に来てくださった方にお礼状を書いたり、上演作品の原作の映画を観たりと時間がない日々は続いた。 「研1のときに各組の82期生の中から1名ずつ選抜され、t.a.p(Takarazuka Angel Project) というグループが結成されました。ライオンのCFソングを歌い、CDもリリースして。 新設された宙組に集められたんです。私が選ばれて嬉しい反面、実力が伴っていないのに、どうして選ばれたんだろうと、嫌だったんです。CM出演は親も喜んでくれたけれど、舞台をやりたいと思っていたので複雑でした」 月丘さんがタカラヅカ入団前に初めて劇場で観た作品が、天海さんが出演していた『PACK』だった。宝塚版『エリザベート』で知られる劇作家で演出家の小池修一郎先生の作品である。月丘さんは小池作品が節目となるタカラヅカ人生であった。 「いちばん心に残っている作品は『エリザベート』です。私が黒天使役に大抜擢されたのです。黒天使といえばダンスがメイン。ダンスもはったりで入ったのに……(笑)。なぜ、選ばれたのか自分も周りの人も驚いてました。その役をやりたい人がたくさんいる中で、とてもプレッシャーを感じました」 輝いてしまう“華”のある人だ。だからこそ、何度もチャンスが巡ってきたが、その葛藤を表に出せないつらさとも戦っていた。 Read more »

テレビ朝日が謝罪 「大下容子ワイド!スクランブル」で不適切演出 

 テレビ朝日は21日、「大下容子ワイド!スクランブル」(月~金曜前10・25)で不適切な演出が行われていたと発表した。   同局によると月曜日から木曜日の番組終了間際に放送する「視聴者からの質問にお答えするコーナー」で今年3月以降、実際に視聴者から寄せられた質問ではなく、事前に番組側が用意した質問が放送されていた例が見つかったという。  質問を用意したのは、番組のチーフディレクターで、テレビ朝日映像に所属する社外スタッフ。このチーフディレクターによると、放送に向けた準備のため、それまで寄せられた意見や質問を踏まえて放送前に想定質問案を作っていたが、今年3月以降、その想定質問が番組で使われていたという。  チーフディレクターは「視聴者からの質問や意見には日々、放送終わりに目を通しており、過去に読んだ質問や意見も踏まえて視聴者が聞きたいこととニュアンスが同じであれば、自分が事前に用意した想定質問を使っても問題ないと思っていた」などと説明しており、これまで放送した質問のうち、約2割が想定質問だった。  テレビ朝日映像に制作を委託しており、チーフディレクターがコーナーを取り仕切る立場だったこともあって、局側が不適切演出を発見できなかったとしている。今後、視聴者からの質問コーナーは休止。関係者は厳正に処分するとした。  同局は「番組への信頼を大きく損ねる許されない事案であり、視聴者並びに関係者の皆様に深くお詫びいたします。再発防止を徹底し、信頼回復に努めてまいります」とした。 Read more »

テレ朝、情報番組で不適切な演出 視聴者質問をスタッフが準備

 テレビ朝日は21日、平日昼の情報番組「大下容子ワイド!スクランブル」の視聴者からの質問に答えるコーナーで、番組側が用意した質問を使う不適切な演出があったと発表した。コーナーは休止し関係者を処分する。  不適切演出があったのは月―木曜の番組終了間際に約2分間放送するコーナー。社外スタッフの40代の男性チーフディレクターが、事前に準備した想定質問を今年3月以降、視聴者からの質問として放送に使っていたという。  チーフディレクターは「視聴者が聞きたいこととニュアンスが同じであれば、自分が用意した質問でも問題ないと思った」と説明した。 Read more »

米政府、5~11歳の2800万人分のワクチンを確保…ファイザーは使用許可を申請中

 【ワシントン=船越翔】米政府は20日、新型コロナウイルスワクチンの子供への接種拡大に向けて、5~11歳の約2800万人分のワクチンを確保したと発表した。米ファイザーは米食品医薬品局(FDA)に5~11歳へのワクチン緊急使用許可を申請中で、バイデン政権は承認後すぐに接種を始める意向だ。  米政府のジェフ・ザイエンツ対策調整官は記者会見で、「何百万人もの親が子供たちの接種を待っている」と述べ、学校や小児病院などで投与できるよう準備していると説明した。  FDAの諮問委員会は、12歳以上に接種が制限されているファイザー製ワクチンについて、26日に子供への効果や安全性を議論する。FDAは諮問委の判断に基づき、11月中にも使用を認める可能性がある。  ファイザーの臨床試験結果では、5~11歳の子供に12歳以上向けの3分の1の量を投与したところ、抗体や副反応の強さは、通常量を接種した16~25歳とほぼ変わらなかったという。  米国では学校の対面授業が再開され、子供への接種拡大を求める声が強まっている。カリフォルニア州は州内の学校に通う生徒に、段階的に接種を義務づける方針を表明している。 Read more »

ダイアン津田 キングオブコントの裏でしていたこととは?「やりたいけどまたニュースになったら…」

© スポーツニッポン新聞社 ダイアン・津田篤宏  お笑いコンビ「ダイアン」の津田篤宏(45)が、20日放送のTBS系「水曜日のダウンタウン」(水曜後10・00)で、2日に同局系で生放送された「キングオブコント2021」開催中の行動を暴露された。  この日は「生放送の裏でいろいろやってましてSP」と題し、同局系で生放送された「キングオブコント2021」の裏で行われていた企画の模様を放送した。お笑い芸人339人を集めて、番組で披露されたネタを生採点。付けた点数が審査員の松本と同じだった芸人を探す「天才松本人志と全く同じセンスを持つ芸人発掘プロジェクト」という企画だった。津田は、その企画のさらに裏の企画として、仕事用に借りている東京の自宅に複数のカメラが仕掛けられ、その一部が公開された。  津田は、午後7時の放送開始から少し遅れた7時17分に帰宅。同じお笑い芸人であれば、賞レースの結果は気になりそうなところだが、津田はテレビに向かうことなくYouTubeの撮影部屋へ向かった。  昨年のM-1グランプリ生放送中、人気ゲームソフト「あつまれ どうぶつの森」の生配信を実施。芸人仲間やファンから疑問の目が注がれていた。しかし、この日の津田は生配信を行わず、スマホをいじったり、テレビをザッピングして時間を過ごした。大阪に住む妻との電話では、「キングオブコントやってるから、ゲーム配信ちょっと避けてるねん。さすがに何かキレそうやから。やりたいねんけど、またニュースになったら嫌やんか」と、本心を打ち明けた。  津田は食品デリバリーを頼んだにも関わらず、風呂に入り、注文が到着して全裸で大慌て。風呂に入った後も、頭のにおいをしきりに気にするなど、奇妙な行動を連発し、スタジオを笑いに包んだ。  企画の終了を受け、番組のテレビカメラが津田宅へ突撃。驚く津田に企画の意図を説明した。「キングオブコント」について聞かれると、「全部は見てないです。後でゆっくり見ようと」と告白。「俺、生で見るのが苦手なんですよ。怖いから。ネタのコンテストを生で見るのがしんどいんですよ、見ていて」と、賞レース経験者らしい思いを打ち明けた。  ちなみに、番組調べでは、津田が見ていた番組はフジテレビ系「ありえない映像大賞」が1位で8分23秒、「キングオブコント」は7分44秒で2位だった。「ダウンタウン」松本人志(58)は「7分?(ネタの)2本分も見てない」とツッコミを入れていた。 Read more »

日産の元代表取締役ケリー被告の釈放実現を訴え 前米駐日大使

© 朝日新聞社 米ワシントンで20日、上院外交委員会の公聴会で発言する前米駐日大使のハガティ上院議員=AP  前米駐日大使で共和党のハガティ上院議員(テネシー州選出)は20日、上院外交委員会で開催された、次期米駐日大使に指名されているエマニュエル前シカゴ市長の指名承認公聴会で、同氏に対し、「日本のいわゆる『人質司法』の中において、テネシー州市民が不公平で野蛮な扱いを受けて苦しんでいる」と述べ、日産自動車元代表取締役グレッグ・ケリー被告の釈放を実現するように訴えた。  日産自動車元会長カルロス・ゴーン被告の元側近だったケリー元役員は、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)罪の共犯に問われている。ハガティ氏は、2018年の逮捕以来、ケリー元役員の長期間にわたる拘束が続いていると指摘したうえで、「日本の司法システムはケリー氏の人権を侵害している」と厳しく非難した。エマニュエル氏は「大使館と大使の最も重要な責任は、海外における米国市民の安全を確保することだ」と応じた。ハガティ氏はエマニュエル氏の大使人事を支持する考えを示している。(ワシントン=園田耕司) Read more »

テレビ朝日が謝罪 「大下容子ワイド!スクランブル」で不適切演出

© スポーツニッポン新聞社 東京・六本木のテレビ朝日社屋  テレビ朝日は21日、「大下容子ワイド!スクランブル」(月~金曜前10・25)で不適切な演出が行われていたと発表した。   同局によると月曜日から木曜日の番組終了間際に放送する「視聴者からの質問にお答えするコーナー」で今年3月以降、実際に視聴者から寄せられた質問ではなく、事前に番組側が用意した質問が放送されていた例が見つかったという。  質問を用意したのは、番組のチーフディレクターで、テレビ朝日映像に所属する社外スタッフ。このチーフディレクターによると、放送に向けた準備のため、それまで寄せられた意見や質問を踏まえて放送前に想定質問案を作っていたが、今年3月以降、その想定質問が番組で使われていたという。  チーフディレクターは「視聴者からの質問や意見には日々、放送終わりに目を通しており、過去に読んだ質問や意見も踏まえて視聴者が聞きたいこととニュアンスが同じであれば、自分が事前に用意した想定質問を使っても問題ないと思っていた」などと説明しており、これまで放送した質問のうち、約2割が想定質問だった。  テレビ朝日映像に制作を委託しており、チーフディレクターがコーナーを取り仕切る立場だったこともあって、局側が不適切演出を発見できなかったとしている。今後、視聴者からの質問コーナーは休止。関係者は厳正に処分するとした。  同局は「番組への信頼を大きく損ねる許されない事案であり、視聴者並びに関係者の皆様に深くお詫びいたします。再発防止を徹底し、信頼回復に努めてまいります」とした。 Read more »

ストリップ劇場から“みかじめ料” 暴力団組長の男ら逮捕

© FNNプライムオンライン 東京・上野のストリップ劇場からみかじめ料を受け取った疑いで、暴力団の組長らが逮捕された。 特定抗争指定暴力団山口組系組長の能戸典明容疑者(72)と幹部でおいの能戸雄太容疑者(36)は、2019年の年末、台東区上野のストリップ劇場「シアター上野」から、正月飾りの購入名目で、みかじめ料現金3万円を受け取った東京都暴排条例違反の疑いが持たれている。 2019年までおよそ15年間にわたり、毎年3万円を受け取っていたという。 警視庁の調べに対し、典明容疑者は「若い衆の誰かが勝手にやったと思う」と一部、容疑を否認している。 Read more »

男が歩行中の女性の腕つかむ 福岡市博多区博多駅中央街付近

© 西日本新聞 福岡県警博多署は21日、福岡市博多区博多駅中央街付近で20日午後8時ごろ、徒歩通行中の女性が見知らぬ男から腕をつかまれたとして、防犯メールで注意喚起した。男は30代くらいで身長175センチ程度。白色のワイシャツを着て黒色の長ズボンをはき、一見サラリーマン風だったという。 Read more »

河井克行元法相 控訴取り下げ 実刑確定へ 参院選めぐる大規模買収事件 (克行被告コメント全文追記)

中国放送  おととしの参議院選挙をめぐり、買収の罪に問われ、1審で実刑判決を受けた河井克行被告が、控訴を取り下げました。懲役3年の実刑判決が確定します。  元法務大臣の河井克行被告(58)は、妻の案里氏が初当選したおととしの参議院選挙をめぐり、地元議員など100人におよそ2900万円を渡し、買収した罪に問われ、東京地裁は6月、懲役3年の実刑判決を言い渡しました。(追徴金130万円)  克行被告は、これを不服として控訴していましたが、21日、控訴を取り下げました。懲役3年の実刑判決が確定することになります。  克行被告は、「罪を償うとともに今後の人生の中で、できれば社会に再び何かしらの貢献をすることをお許しいただけるよう、己を厳しく錬磨し、心を高めてまいる所存です」などとコメントしています。  この事件をめぐっては、案里氏については、克行被告と共謀し、4人に対し160万円を渡し、買収した罪で有罪判決が確定しています。  一方、現金を受け取った側100人については、検察が全員を不起訴としましたが、市民団体から申し立てを受けた検察審査会が、この判断を審査しています。  なお、河井克行被告が出したコメント全文は以下です。 =======================  この度、控訴を取り下げ、できるだけ速やかに刑に服する決断をいたしましたので、ご報告申し上げます。  私は、罪を償うとともに、今後の人生の中で、出来ますれば社会に再び何かしらの貢献をすることをお許しいただけるよう、己を日々厳しく練磨し、心を高めてまいる所存です。  今後、現金を受領された方々に関する検察審査会が開かれると聞いておりますが、今回の件の全ての責任は私ただ一人にあり、私が全てをお引き受けする覚悟です。 受領された方々への寛大なご措置を、平にお願い申し上げます。  最後に、多くの方々にご迷惑、ご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。 そして、これまで一緒に闘ってくださった弁護団の先生方、今まで私を信じ、応援を続けて頂いた多くの皆様に、心からの感謝を申し上げます。 令和3年10月21日 河井克行 RCC BROADCASTING CO.,LTD. Read more »

米景気、半導体不足などで「一部地域で成長ペースが鈍化」…frb報告

© 読売新聞 FRBのパウエル議長  【ワシントン=山内竜介】米連邦準備制度理事会(FRB)は20日、地区連銀景況報告(ベージュブック)を発表した。景気は緩やかな拡大傾向が続いたものの、半導体不足などの供給制約により「一部地域で成長ペースが鈍化した」との認識を示した。  報告書によると、物価は大半の地区で大きく上昇した。景気回復に伴う需要増のほか、サプライチェーン(供給網)の目詰まり、人手不足が影響した。  雇用は改善が続いた。企業による新型コロナウイルスワクチンの接種義務化を理由に離職する人が増えていることも指摘した。  今回の報告書は、11月2~3日に開かれる連邦公開市場委員会(FOMC)での検討資料となる。FRBは雇用の改善ペースなどを確認したうえで、景気刺激策「量的緩和」の規模縮小を決定する可能性を示唆している。 Read more »

「恋です!」衝撃ラスト めるるの“不意打ち”キスにネットは仰天「あれはズルい」

 20日に日本テレビ系で放送された水曜ドラマ「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」での衝撃のラストシーンにネットでは「めるるが怖い」の声が上がっている。  第3話では、身長差があることから、森生(杉野遥亮)の声が聞きづらいと言ったユキコ(杉咲花)のために、森生はユキコの自宅前に赤いハイヒールを置いてくる。差出人が分からなかったことから姉のイズミが元カレからのプレゼントと勘違い。だが森生からのプレゼントだと知ったユキコは、その靴を取り返そうと考え…という展開だった。  弱視のユキコを思いすぎる姉・イズミとの姉妹げんかや、ユキコを一途に思う森生の行動、就職が決まった獅子王(鈴木伸之)の働きっぷりなど、温かい思いがあふれるシーンが満載だったが、唯一戦慄が走ったのがラストシーン。  森生とユキコは一緒にハチ子(生見愛瑠)が働く喫茶店でポップコーンパフェを食べていたが、森生に思いを寄せるハチ子の目は嫉妬と憎悪が丸出し。ユキコの目が不自由なのを知っているハチ子は、ユキコの横に座る森生に突然キスをしてしまう。  何も見えず、無邪気にパフェを食べるユキコの横でキスをするハチ子の行為にネットはびっくり。「めるる目が怖い」「ハチ子~」「めるる、やってもーたな」「めるる、目が見えないってわかっててあれはずるい」「ラストシーンなんか凄いことしてたね」「あれは1番やったらダメなやつ」などの声が上がっていた。 Read more »

病院内で30代男性医師が死亡 兵庫県警が捜査中、会議室から出る

 堺市北区の大阪労災病院で20日午後6時半ごろ、同病院の男性医師が職員用浴室で血を流して倒れているのを、医師を捜査中だった兵庫県警の捜査員が発見し、大阪府警に連絡した。府警北堺署によると、男性医師は間もなく死亡が確認された。浴室は内側から施錠されており、同署は自殺を図ったとみている。  兵庫県警生活安全特別捜査隊によると、死亡したのは同県内に住む30代の男性医師。20日午後0時40分ごろ、県警の捜査員が病院の会議室で医師と面会し、「県迷惑防止条例違反の容疑で事情を聴きたい」と伝えると、医師は「準備をするので待っていてほしい」「1時間くらいかかる」と言って会議室を出た。  医師は午後2時になっても戻らず、院内を捜し、地下1階の職員用の浴室で倒れている医師を見つけたという。県警は「現時点では捜査に問題はなかったと考えている」としている。 朝日新聞社 Read more »

渋谷“ハロウィーン”今年も集まらないで

Nippon News Network(NNN) 東京・渋谷区は毎年多くの若者が集まるハロウィーンについて新型コロナの第6波到来を懸念し、感染拡大を防ぐため今年も渋谷に集まらないよう呼びかけました。 10月31日のハロウィーンの時期、渋谷駅周辺やセンター街などに仮装をした若者らが多く集まります。緊急事態宣言は解除されましたが、渋谷区は、新型コロナの第6波到来の懸念から今月30日と31日には酒類の販売の自粛をコンビニや量販店など42店舗に呼びかけるということです。 また、人気アニメ「名探偵コナン」とコラボし街頭モニターなどで集まらないよう啓発活動も行う予定です。 渋谷区は、昨年に続き「バーチャル渋谷」という仮想空間でのイベントを行う予定で、コンテンツを増やすなど、自宅で楽しめるようにするとしています。 Read more »

浜田雅功の妻・小川菜摘、豪邸自宅のハロウィーン仕様の玄関を公開「なんて素敵」

© スポーツ報知/報知新聞社 小川菜摘  お笑いコンビ「ダウンタウン」浜田雅功の妻でタレントの小川菜摘が自身のインスタグラムを更新。ハロウィーン仕様になった自宅玄関を公開した。  10月8日で浜田と結婚32年目を迎えた小川。この日は、「お天気が良かったから、お花の植え替え#シクラメン#パンジー#初恋草」とつづり、白い石造りの立派な玄関に顔つきかぼちゃや花々が飾ってある様子などを掲載。  ブログにも、「玄関アプローチにもシクラメンを植えて置きました」「シクラメンとか、パンジーポインセチアが並び出すとあー、冬が来たな~って思いますよね」と、冬仕様に植え替えた美しい庭の様子などを掲載した。  この投稿には「癒しの空間 可愛いらしい素敵なテラス 秋冬も楽しみですね」「パンジー見ると冬を感じますね 初恋草素敵」「なんて素敵なんでしょう Happyハロウィン」などの声が寄せられている。  浜田と小川は1989年10月に結婚。2人の息子が誕生し、長男は「OKAMOTO’S」ベースのハマ・オカモト。 Read more »

東京都コロナ「警戒レベル」1段階引き下げ

東京都は、新型コロナウイルスの感染状況を分析する会議を開き、医療提供体制について警戒レベルを1段階、引き下げました。 東京都は21日午後1時頃に始まった分析会議で、医療提供体制について警戒レベルを1段階引き下げました。 警戒レベルは4段階あり、医療提供体制は、下から2番目の「通常の医療との両立が可能な状況である」となりました。 医療提供体制が下から2番目のレベルになるのは、去年7月に警戒レベルが設定されて以来、初めてです。 Read more »

大下容子アナ、生謝罪 冠番組で不適切演出「大変申し訳ない思いでいっぱい」

© デイリースポーツ 大下容子アナウンサー  テレビ朝日の大下容子アナウンサーが21日、同局「大下容子ワイド!スクランブル」内で、不適切演出があったことを報告し謝罪した。  大下アナは番組最後に「ここで視聴者の皆様にお詫びがございます」と切り出し、「番組ではこの時間に視聴者の皆様から番組にお寄せ頂いた質問をご紹介して参りました。その質問内容を番組スタッフがあらかじめ用意し、視聴者の皆様からの質問であるかのように放送していたケースがありました。本当に申し訳ございませんでした」と頭を下げた。  続けて佐々木亮太アナから経緯が説明された。視聴者からの質問は番組HPとFAXで受け付けているが、質問をあらかじめ用意したのはチーフディレクターで、放送準備のためにそれまでに番組に寄せられた意見・質問を踏まえて「想定質問案」を作成し、今年3月以降、想定質問案を放送に使用していたと説明した。 、もう一度大下アナが「番組を信頼してご覧頂いている皆様に、大変申し訳ない思いで一杯です。二度とこの様なことが起きないよう再発防止を徹底します。失ってしまった信頼を取り戻すべく、一日一日の放送を、より真摯に行って参ります」と約束した。 Read more »

甲府放火、19歳少年の実名報道 「週刊新潮」に山梨県弁護士会が抗議へ

甲府市で今月12日、住宅が放火され全焼し夫婦が死亡した事件で、山梨県弁護士会は21日、緊急記者会見を同日午後に開くと発表した。容疑者とされる19歳少年の実名、顔写真が「週刊新潮」で掲載されたため、このことに抗議するという。 弁護士会では、少年の氏名、年齢、容貌などによって本人と推知できるような記事、写真の出版物への掲載を禁止した少年法61条に反するとしている。会見では、抗議のための会長談話を発表する予定だ。 Read more »

阿蘇山噴火の首相報告「詳細な時間の回答は控える」 官房副長官

© 朝日新聞社 磯崎仁彦官房副長官  熊本県の阿蘇山が噴火した際の政府対応について、磯崎仁彦官房副長官は21日の記者会見で、衆院選の遊説で兵庫県にいた岸田文雄首相がいつ噴火の報告を受けたかを問われ、「事柄の性格上、詳細な時間まで申し上げることは差し控えさせていただく」と語った。  阿蘇山・中岳第1火口での噴火は20日午前11時43分ごろ。首相は兵庫県伊丹市の阪急伊丹駅前で街頭演説をしていた。終了後の午後0時6分には自身のツイッターに「周辺地域の皆さん、最新情報に注意し、警戒をお願いします」と投稿。首相官邸には戻らず、予定通り神戸市や広島市での遊説などをこなした。  遊説続行に問題がなかったかについて、磯崎氏は「総理へは阿蘇山の噴火直後から随時、状況報告をし、総理の指示のもとで官房長官が官邸で対応に当たった。対応に遺漏はなかった」と述べたが、時系列での詳しい説明を避けた形だ。  衆院選中の首相官邸の危機管理態勢をめぐっては、公示された19日に北朝鮮が弾道ミサイルを発射した際に、官邸ツートップの首相と松野博一官房長官がともに都内を離れて不在にしていたため、野党から批判が出ている。 Read more »

テレ朝「ワイドスクランブル」で不適切演出 視聴者からの質問を番組が用意

テレビ朝日は21日、情報ニュース番組「大下容子ワイドスクランブル」第二部(月~金曜正午)で不適切な演出が行われていたことを明らかにした。報道各社へのファクスで発表した。 月曜から木曜日までの番組終了間際に、通常2分ほど放送する「視聴者からの質問にお答えするコーナー」で、今年3月以降、事前に番組側が用意していた質問が、視聴者からの質問として放送された事例が見つかったという。 © 日刊スポーツ新聞社 テレビ朝日本社(2021年1月撮影) Read more »

北朝鮮「深刻な結果を招く」国連の緊急会合に警告

© テレビ朝日 北朝鮮「深刻な結果を招く」国連の緊急会合に警告  北朝鮮メディアは外務省の報道官が取材に応じ、SLBM=潜水艦発射弾道ミサイルの発射を受け開かれた国連の会合に対し、「深刻な結果を招く」と警告したと報じました。  朝鮮中央通信によりますと、北朝鮮外務省の報道官は、SLBM発射に関連し国連安保理が緊急会合を開いたことを巡り、「アメリカと追従勢力が誤った道を選べば、重大で深刻な結果を招く触媒になり得る」と警告しました。  また「我々の抑止力は特定国家などを狙ったものではなく、アメリカと南朝鮮は主敵対象ではない」と前置きしたうえで、「今回の試射は純粋な国防事業でアメリカが対象ではないため、心配も悩む必要もない」と主張しています。 Read more »

鈴木京香主演、高橋克実・江口のりこ共演舞台が開幕 「面白くするぞぉ!」「楽しくするぞぉ!」「がんばるぞぉ!」

舞台『Home,I’mDarling~愛しのマイホーム~』より(左から)高橋克典、鈴木京香 舞台『Home,I’mDarling~愛しのマイホーム~』より鈴木京香 舞台『Home,I’mDarling~愛しのマイホーム~』より 舞台『Home,I’mDarling~愛しのマイホーム~』より鈴木京香 舞台『Home,I’mDarling~愛しのマイホーム~』より江口のりこ 舞台『Home,I’mDarling~愛しのマイホーム~』より 舞台『Home,I’mDarling~愛しのマイホーム~』より 舞台『Home,I’mDarling~愛しのマイホーム~』より鈴木京香  女優の鈴木京香が主演し、高橋克実、江口のりこらが共演する舞台『Home,I’mDarling~愛しのマイホーム』が20日、東京・シアタークリエで開幕した。  作品はイギリスの劇作家ローラ・ウェイドによる オリジナル戯曲で、2019年度のローレンス・オリヴィエ賞で5部門にノミネートされ、ベスト・ニュー・コメディ賞を受賞したロンドン発の新作ストレートプレイ。現代のロンドン近郊を舞台に、大好きな1950年代のライフスタイルを追求する専業主婦ジュディ(鈴木)とそんなジュディを心から愛する夫・ジョニー(高橋)のユニークな夫婦を中心に、ジョニーの年下のクールな上司・アレックス(江口)、ジュディやジョニーと同じく50年代フリークの共働き夫婦・フラン(青木さやか)とマーカス(袴田吉彦)、ジュディとは正反対の価値観をもつ母・シルヴィア(銀粉蝶)が登場する6人芝居となる。  初日への意気込みコメントを寄せた主演の鈴木と高橋、江口。「面白くするぞぉ!と思っています」と江口が気合を入れると、高橋も「楽しくするぞぉ!と思っています(笑)」と便乗。さらに鈴木も「『楽しかったね』と帰っていっていただける舞台になるように…がんばるぞぉ!」と呼応し、息ピッタリのコンビネーションを見せていた。 Read more »

「危険な横断」歩行者365人に警告書…悪質な場合は罰則適用の可能性も

© 読売新聞 無理な横断をする歩行者がいないか警戒する警察官(左)と歩行者指導警告書(神戸市中央区で)  信号無視をしたり横断歩道のない場所を斜めに横切ったりする歩行者に兵庫県警が注意を促す「歩行者指導警告書」の交付人数が、運用を始めた6月以降、365人(9月20日現在)に上ることがわかった。横断中の歩行者が亡くなる事故は昨年の2倍以上に増えており、県警は「歩行者にも、事故に巻き込まれないよう安全意識を高めてもらいたい」と呼び掛けている。  道路交通法は歩行者の無理な横断などを禁じており、違反者には2万円以下の罰金または科料の罰則がある。  県警の警告書は交付されただけでは罰則はないが、警察官が危険な横断行為を確認すれば、日時や場所、歩行者の名前を記入。「あなたの行為は道路交通法違反に該当し刑事罰等の対象となります」と書かれた赤色部分の“レッドカード”を手渡す。  交付から1年間、県警は警告対象者の情報を保管し、危険行為を繰り返す悪質な歩行者には罰則が適用される可能性もある。  県警によると、警告書を交付した365人の内訳は「信号無視」の270人が最多。「横断禁止場所の横断」68人、横断歩道が近くにあるのに利用しない「横断歩道外横断」11人などだった。危険な横断の理由は「車が来ていなかった」「急いでいた」などと話す歩行者が多いという。  県警によると、今年は8月末までに68人が交通事故で死亡し、前年同期から10人増加。横断中の歩行者は22人で、うち14人が横断歩道以外で事故に遭っており、前年同期から倍増している。県警は「警告書を積極的に交付することで、歩行者の危機感を高めたい」としている。 Read more »

「日米同盟強化へ連携したい」磯崎官房副長官 米次期駐日大使の発言受け

磯崎仁彦官房副長官は21日の記者会見で、次期駐日大使に指名されたラーム・エマニュエル前シカゴ市長が米議会公聴会で日米同盟の深化を重視する考えを示したことを受け「日米関係のさらなる強化へ強い意欲を示された。日米同盟強化、自由で開かれたインド太平洋の実現へ緊密に連携、協力したい」と述べた。 Read more »

中国恒大株が取引再開 傘下企業売却頓挫受け10・5%安

【北京=三塚聖平】香港証券取引所で21日、取引が停止されていた中国不動産大手「中国恒大集団」の株の売買が再開した。同社は、傘下企業の売却交渉が成立しなかったと20日に発表。交渉頓挫により債務不履行(デフォルト)の可能性が増したとみられ、取引停止前の終値と比べて10・5%安で取引が始まった。 恒大集団は20日、傘下の不動産管理会社「恒大物業集団」の売却交渉を打ち切ったと発表した。不動産大手「合生創展集団」の傘下企業に、恒大物業の株式50・1%を売却する計画を水面下で進めていた。売却額は、約200億香港ドル(約2940億円)を想定していたという。売却交渉により、恒大集団と恒大物業の株取引は今月4日から停止していたが、恒大物業の株取引も21日に再開した。 交渉頓挫で、恒大集団の資金繰り難が続くことになる。同社は、9月下旬以降に米ドル建て社債の利払いが3回にわたって滞っているとされており、その未払い額は計2億7900万ドル(約320億円)に達する。そのうちの利払いの一つは今月23日に猶予期限を控えており、資金調達の行方が注視される。 Read more »

東京ディズニー、営業時間延長 来月から、人数制限も緩和

 オリエンタルランドは21日、運営する東京ディズニーランドと東京ディズニーシー(いずれも千葉県浦安市)の営業時間を来月から延長すると発表した。  入園者数の制限も段階的に緩和する。  両園の営業時間は現在、ともに午前10時~午後7時まで。来月1日以降、ランドは午前9時~午後8時、シーは午前9時~午後9時に変更する。  Read more »

ディズニー、時短営業緩和 11月、入園者数引き上げも

 オリエンタルランドは21日、運営する東京ディズニーランド(千葉県浦安市)と東京ディズニーシー(同)で実施している時短営業を11月1日から緩和すると発表した。  1日原則1万人以下としている両施設の入園者数も10月25日以降は段階的に引き上げる。自治体の通達に対応した措置で、入園の予約制は継続する。  営業時間はランドが午前9時~午後8時、シーが午前9時~午後9時となる。園内での酒類提供は既に再開している。  広報担当者は「ソーシャルディスタンス(社会的距離)を確保するため、入園者数を大幅に制限する対応は続く」と説明した。 Read more »

〝ぼったくり男爵〟バッハ会長が北京五輪控える中国大絶賛「深い感銘」「習首席は…」

© 東スポWeb バッハ会長(ロイター) 来年2月の北京冬季五輪ボイコットを訴える声が世界で高まるなか、東京五輪でぼったくり男爵として一躍名をはせたあの人は、中国を大絶賛している。 18日にギリシャ・オリンピアで行われでは京五輪の聖火採火式に、中国の人権問題に抗議する活動家が乱入し大会ボイコットを訴えるなど、依然きな臭いムードが漂う北京五輪。だが、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長は相変わらず。採火式前に行われた中国国際テレビ局「CGTN」のインタビューで、北京五輪について中国国民が聞いたら喜びそうな賛辞を並べた。 バッハ会長は「大会準備は非常に順調。私たちは、中国が新型コロナウイルスのパンデミックに対処し、ウイルスを封じ込めるだけでなく、根絶するという決意を持っていることに深く感銘を受けた。このような努力には、中国の効率性がよく表れている」と、中国の新型コロナウイルス対策に感銘。「コロナ禍にもかかわらず、数ヶ月前にはすべての会場が完成していたことは、実に印象的だった。現在、テストイベントが始まっていますが、安全な方法で開催できるようになっている。冬季五輪の成功をさらに確信している」と続けた。 また、インタビュアーから「習近平国家主席と何度も会って話をしているが、あなたにとって彼はどのような人物で、何が一番印象に残っている」と問われる場面も。バッハ会長は「習主席は、当初からこの冬季五輪の成功に力を注いでいる。また、今回の焦点は、スポーツ、選手、そして中国国民の参加であること、そして中国国民を大切にし、中国国民の健康を守り、スポーツを国民の教育の重要なツールとし、世界に向けて発信していくことだと強調している」などと手腕を褒め讃えている。 東京五輪時には、日本人と中国人を言い間違えたほどの親中ぶりだったバッハ会長。名タッグと言えるかもしれない。 Read more »