コンビニにカッターナイフ男、襲撃された警官が3発発砲…男の腹部に当たり負傷

コンビニにカッターナイフ男、襲撃された警官が3発発砲…男の腹部に当たり負傷

兵庫県警察本部

 22日午前1時45分頃、神戸市灘区篠原本町のコンビニ店の男性店員から「男が暴れている」と110番があった。兵庫県警第1機動パトロール隊の隊員3人が駆けつけると、店の前にいた中年の男がカッターナイフを振り回して襲いかかってきたため、男性巡査部長(43)が拳銃を3発発砲、うち1発が男の腹部に当たった。男は病院に搬送されたが、命に別条はないという。

 県警は男を公務執行妨害容疑で現行犯逮捕。その後、治療のため釈放した。

 発表によると、巡査部長は「刃物を捨てろ、撃つぞ」と複数回警告したが、応じなかったため、男に向けて1発発砲。カッターナイフを手にしてさらに近づいてきたため、続けて2発発砲したところ、男が「痛い」と倒れ込んだという。隊員3人にけがはなかった。

 同隊の阿部哲也副隊長は「刃物を持って警察官に向かってくる犯人を逮捕するために拳銃を使用した。詳細については確認中」とコメントしている。

 現場は阪急六甲駅の西約1キロの住宅街。当時、付近に通行人はいなかった。

News Related
  • スタート直前にバイク乗り換え……エスパルガロ、”エコ”マップで大チャンス失う「100%勝てたのに」

    Aleix Espargaro, Aprilia Racing Team  アプリリアのアレイシ・エスパルガロは、MotoGP日本GPの決勝を、タイトルを争うライバルたちよりも上位である6番グリッドから臨むはずだったが、スタート直前にピットレーンに飛び込むとバイクを乗り換え、後方からの追い上げを強いられた。  結局、16位でレースを終えたエスパルガロはノーポイント。ポイントリーダーのファビオ・クアルタラロ(ヤマハ)が8位となり、ギャップが8ポイント広がり25ポイントとなった。  エスパルガロは、バイクを乗り換えざるを得なかった理由について、グリッドに向かうサイティングラップで燃料を節約するために使われる、”エコ”エンジンマップが原因だったと説明した。  本来はこのマップを削除して、本来のレース用エンジンマッピングに置き換えなくてはいけないのだが、これがうまくいかなかったようだ。  何が問題だったのかを尋ねられたエスパルガロは、「エコ・マップと呼ばれるもので、燃料を節約するために、バイクは100km/h以上、5000rpm以上にはならないんだ」と説明した。 「いろいろ試したけれど、うまくいかなかったんだ。ピットで2台目のマシンに乗り換えたんだけど、そのマシンはリアタイヤがソフトで、そのタイヤではまともに走れなかったんだ」 「最初から分かっていたことだけど、バイクがただフロントをプッシュしていた。僕はただ、トラックに留まろうと努めていた。非常にナーバスだったから、何度もミスしてしまっていた」 「だから赤旗か何かを待つためにコースに残ることにしたんだけど、それは起こらなかった」 Heartbreak @AleixEspargaro reverts to the pits due to a technical problem ️#JapaneseGP pic.twitter.com/K7revJu2i1 — MotoGP (@MotoGP) September 25, 2022  エスパルガロは、問題がなければ「100%勝てた」と断言し、次のように続けた。 「天候の影響で、2台目にまったく乗らなかった初めての週末だった。僕はソフトタイヤが嫌いで、ここ3レースは一度も使っていない」 「予選でも苦労していた。それでも決勝では何周も1分46秒台をキープすることができたんだ。ミディアムタイヤを装着していれば、少なくともジャック(・ミラー/今回のウイナー)と同じくらい、1分45秒5をキープできたはずだ。だから残念だ」  MotoGPはアラゴンGPから日本GP、タイGPと3連戦。物流問題を予防するために日本GP金曜午前の走行が削られたが、スタッフも含め疲労は溜まっているだろう。  しかし、今回のミスは疲労が原因ではないかと質問されたエスパルガロは「そうは思わない」と答えた。 「僕もみんなも疲れている。それが僕たちの仕事だけど、どこかでミスが起きてもおかしくない状況だ」 「でもあれは大きな大きなミスで、起こるはずがないことだ。だけど僕たちは人間で、僕たちはチームなんだからタイトルを獲るために一緒に頑張るんだ」  エスパルガロは、タイトルを争うクアルタラロやバニャイヤよりも速い、”レア”な週末を活かせなかったことで、より悔しい気持ちが増幅されているようだ。  ライバルたちも厳しいレースだったことを指摘されると、エスパルガロは「僕にとってはより悪い状況だよ。大きなチャンスを失ってしまったからね」と語った。 「もし、彼らが1位と2位でゴールしていたら、チャンピオンシップはもっと悪い状況になっていただろうが、僕はそれほど悲しくはなかっただろう」 「でも、今日の僕は彼らより速かったから、とても悲しいんだ。ペッコ(バニャイヤの愛称)やファビオより速く走るのはとても難しいことで、僕にとっては珍しいことなんだ。だから、とてももったいなかったよ」 Follow @MotorsportJPRead Also:リンス、スズキ最後の日本GPはリタイア。「最悪な結果」と悔しさ隠せず……原因は縁石ヒットによるパンクビバ・ミラー! テレビに映らない独走劇でミラー今季初優勝。中上貴晶、大奮闘20位|MotoGP日本GP決勝小椋藍、日本GPを完全制覇も、第一声は”ホッとした”。でも母国での表彰台は「僕にとっても、皆んなにとっても格別だったと思う」佐々木歩夢、母国日本GPで3位「最低でも表彰台だと思っていた。日本のファンの皆さんの前で走れて嬉しい……少し悔しいけど」Moto2日本GP決勝|小椋藍、母国で見事な優勝! 地元での日本人ライダー優勝は16年ぶり
    See Details: スタート直前にバイク乗り換え……エスパルガロ、”エコ”マップで大チャンス失う「100%勝てたのに」
  • 高校、大学、実業団がガチ勝負の奥球磨駅伝 2チーム参加の青学大・原晋監督「収穫あった」

    青学大の野村昭夢(中央)は奥球磨駅伝1区で奮闘し、出雲駅伝出場の可能性につなげた(左は宮坂大器、右は絆ランニングクラブで出場した東大大学院の古川大晃=写真提供・青山学院大陸上競技部) ◆奥球磨駅伝  (9月25日、熊本・多良木町役場発着、高校7区間42・195キロ、大学・実業団4区間42・195キロ)  高校、大学、実業団(クラブ含む)の男子チームがカテゴリーの枠を越えて、同時スタートで勝負する画期的な駅伝の第1回大会は、長野・佐久長聖高が2時間7分16秒で制し、初代王者に輝いた。総合2位はトヨタ自動車九州Aチームで2時間7分32秒。総合3位は地元熊本の九州学院高で2時間7分52秒だった。  20年に第1回大会が行われる予定だった奥球磨駅伝はコロナ禍などの影響で2度、中止され、今年が第1回大会となった。注目は画期的な競技方法。高校は全国高校駅伝とほぼ同じで1区10キロ、2区3キロ、3区8・25キロ、4区7・9キロ、5区3キロ、6区5キロ、7区5・045キロ。大学・実業団は1区10キロ、2区11・25キロ(高校の2区と3区)、3区10・9キロ(高校の4区と5区)、4区10・045キロ(高校の6区と7区)。一斉スタートのガチンコ勝負を演じた。  今年の第98回箱根駅伝(1月2、3日)で総合新記録(10時間43分42秒)で2年ぶり6度目の優勝を果たした青学大は2チームを編成。Bチームは2時間9分44秒で大学勢のトップの総合7位。Aチームは2時間12分27秒で総合19位だった。原晋監督(55)は「レースの駆け引き、ペースの上げ下げなど駅伝ならでは経験が積むことができた。収穫はありました」と評した。  学生3大駅伝の開幕戦、出雲駅伝(10月10日)に選手登録(10人)されている宮坂大器主将(4年)と野村昭夢(2年)はメンバー選考をかねて1区で対決。野村が29分55秒で全体3位と踏ん張る一方で宮坂は31分42秒で全体18位と苦戦した。「野村は及第点。出雲駅伝で学生3大駅伝デビューの可能性を残しました。宮坂はずっと夏合宿で頑張っていたので疲れがあった」と原監督は評した。  出雲駅伝では登録メンバー外ながら、全日本大学駅伝(11月6日)、箱根駅伝(来年1月2、3日)に向けて、原監督が高評価した選手が今大会で4区2位の畦地貴斗(4年)と3区2位の倉本玄太(3年)。「畦地は入学からこれまでの3年半でほとんど故障せずに練習を積んで、少しずつ力をつけています。畦地は1月3日が誕生日。アンカー(10区)を走って歓喜のゴールテープを切る可能性はありますよ。世羅高で鍛えられた倉本も駅伝力のあるところを見せてくれました」と話した。  選手層が分厚い青学大。激烈なメンバー争いがチームをさらに強くしていくことになる。
    See Details: 高校、大学、実業団がガチ勝負の奥球磨駅伝 2チーム参加の青学大・原晋監督「収穫あった」
  • 【巨人】清水隆行氏の見解 岡本和真は一振りで仕留めるのも好調の証し

    2回無死、岡本和真が5年連続30号となる左越えソロ本塁打(カメラ・相川 和寛) ◆JERAセ・リーグ 中日2―1巨人(24日・バンテリンドーム)  巨人の岡本和真内野手(26)が、5年連続のシーズン30本塁打に到達した。2回に一時同点の左越えソロを放ち、王貞治(19年連続)、松井秀喜(7年連続)に続く球団3人目の記録を樹立した。チームは最下位の中日に4安打1得点で敗れ、2年連続勝率5割以下が確定し、4位に並ぶ阪神、広島とは1ゲーム差。残り3試合、自力でのクライマックスシリーズ(CS)進出決定へ、最近9戦5発と復調した主砲に期待がかかる。  * * * *  残り3試合にCS進出をかける巨人にとって、岡本和の復調は心強い。2回の一発はこの試合のファーストスイング。いいバランスで振れた。  岡本和は「センター中心に強い打球が飛ぶと好調」と言われるが、この日のようにワンスイングで仕留めるというのも好調の証し。悪い時には捉えたはずの球がファウルになったりする。  打者はバットを強く振ろうとして、体も振ってしまうことがある。そうすると、バットは出てこない。そこから、速い球に差し込まれる→遅れないようにポイントを前にする→ポイントが前になり過ぎ、変化球に体を出される→見極めが悪くなる、という悪循環が始まる。  3打席目の右翼への安打を思い出してほしい。小笠原のチェンジアップを巧打した。完璧な当たりではないかもしれないが、抜かれても対応の幅が広がっているということだ。今の岡本和は体を振るのではなく、バットを振っている。実際にはそういうことはないのだが「球を捉えた後で体が回っている感じ」とでも言えばいいのか。  残り3戦を菅野、戸郷の2人の先発で臨める。打線がある程度得点すれば勝利の可能性が高くなる。その中心に岡本和がいなければいけない。(野球評論家・清水隆行)
    See Details: 【巨人】清水隆行氏の見解 岡本和真は一振りで仕留めるのも好調の証し
  • 〝復活〟紀平梨花が全日本切符奪取! 2年ぶりの大舞台「完璧なパフォーマンスをする」

    〝復活〟紀平梨花が全日本切符奪取! 2年ぶりの大舞台「完璧なパフォーマンスをする」 1つの壁をクリアした。フィギュアスケートの中部選手権最終日(25日、愛知・邦和みなとスポーツ&カルチャー)、女子フリーが行われ、2018年グランプリ(GP)ファイナル覇者でショートプログラム(SP)6位の紀平梨花(20=トヨタ自動車)は、97・80点をマーク。合計154・49で6位となり、全日本選手権(12月、大阪・東和薬品RACTABドーム)の切符を勝ち取った。 全日本選手権のシード権を持つ河辺愛菜(17=中京大中京高)を除く上位13人に入れば、最終予選となる西日本選手権(10月、京都アクアリーナ)への進出が決まる一戦。ただ、紀平はGPシリーズ第2戦スケートカナダ出場のため免除されており、中部選手権を通過した時点で全日本選手権出場が確実となる状況だった。 しかし、この日のフリーではダブルアクセル(2回転半ジャンプ)で転倒するなど、思うような演技ができず。「通って~」とキス・アンド・クライでは祈るような表情で得点を待ったが、神様は紀平にほほ笑んだ。 右足首の状態は決して万全ではない。「全日本を捨てるのは無理」。覚悟を決めて臨んだ試合で目標を見事に達成。得点表示後の〝セーフ〟のしぐさが喜びを物語っていた。「いつ痛みが出るかという不安もあった。常に願いっぱなしの期間だった。全日本の切符をつかめてホッとしている。しっかりと集中できていた。久々の試合でも集中できたのはよかった」と声を弾ませた。 終始明るい声で今大会を振り返った一方で、早くも世界の舞台を見据えている。「何をしても痛みが出ない状態に早く持っていきたい。全日本で万全の健康な状態で出場して、完璧なパフォーマンスをして、表彰台に上がって、世界選手権や四大陸選手権に出場できるように頑張りたい」。 全日本選手権までは約3か月。今回の経験をプラスに変え、進化した姿を披露する。
    See Details: 〝復活〟紀平梨花が全日本切符奪取! 2年ぶりの大舞台「完璧なパフォーマンスをする」
  • 羽生結弦さん「一生やらないと思いました」映画でちょんまげ姿披露後の役者オファー断っていた

    役者は一回きり!? フィギュアスケート男子で14年ソチ、18年平昌オリンピック(五輪)を連覇した羽生結弦さん(27)が25日に地元宮城県のknb東日本放送の「サンデーチャージ!&スポーツ」に生出演。同局の開局40周年記念で16年に公開され、羽生さんも出演した映画「殿、利息でござる!」の映像が流されると、恥ずかしそうに振り返った。 仙台藩第7代藩主の伊達重村役でりりしいちょんまげ姿を披露したことで当時も話題になったが、「緊張しすぎて、せりふが出てこなくて大変でした。一生やらないと思いました」と告白。実際に以降も役者のオファーはあったが、断っていたと明かした。 登場シーンは共演者にはサプライズだったそうで、「みなさん『誰が来るんだ』となってて、僕はそれどころじゃないんです、せりふでいっぱいいっぱいで。言葉で表現するのは僕はだめかなと思ってましたね。いまやったら、もうちょっとうまくできると思うんですけど」と恥ずかしそうにしていた。 羽生結弦さん(2022年7月撮影)
    See Details: 羽生結弦さん「一生やらないと思いました」映画でちょんまげ姿披露後の役者オファー断っていた
  • 「みんなの有機農業に乾杯!」岐阜県白川町に次々と移住した若手有機農家たちの“半農半X”【報道特集】

    「みんなの有機農業に乾杯!」岐阜県白川町に次々と移住した若手有機農家たちの“半農半X”【報道特集】 9月17日放送の「報道特集~有機農業の未来は?」で取り上げた岐阜県白川町。有機農業をしようと各地から移住した人々を取材しました。山間で農地が狭いため農作物の収量が限られ、副業に頼らざるを得ない側面もありますが、上村彩子キャスターがスタジオでも述べた通り、「半農半X」という、とても魅力的な暮らしをしていました。30代で白川町に引っ越し、今、40代になった彼らのライフスタイルをご紹介します。 【写真を見る】「みんなの有機農業に乾杯!」岐阜県白川町に次々と移住した若手有機農家たちの“半農半X”【報道特集】 ■子どもの頃から穴掘りが大好きだった高谷さん VTRでも紹介した「五段農園」の高谷裕一郎さん(44)は、子どもの頃から土に穴を掘ることが好きでした。土に触れ、アリなど様々な生き物を見つけることに喜びを感じていたそうです。 高谷さんは、山形大学大学院で土壌微生物の研究をした後、横浜の種苗会社でサラリーマン生活。東日本大震災や原発事故に直面し、白川町へ7年前に移住しました。白川町の有機農家たちが1998年に立ち上げたNPO「ゆうきハートネット」のサポートを受け、有機農家になりました。作った野菜は、インターネットで販売する他、有機野菜を多数扱う名古屋のスーパー「旬楽膳」などで販売しています。 高谷さんにとっての「半X」、いわゆる副業は、得意とする有機堆肥づくりに関するものです。堆肥や培養土を売り、一般家庭むけ「生ゴミ堆肥化セミナー」や、農業関係者むけの「堆肥の学校」を開いて収入を補っています。収入の半分は、こうした野菜販売以外の稼ぎだそうです。 ■田んぼに放ったアイガモが一晩で襲われた児嶋さん アイガモ農法に挑んだものの何者か獣に襲われたと話していた児嶋健さん(42)も脱サラして移住した有機農家です。 児嶋さんは東京理科大学を卒業後、エンジニアとして自動車関連会社でサラリーマンをしながら、週末はアウトドア会社のスタッフとしても働いていました。環境問題への興味はどんどん膨らみ、有機農家への転職を決意。32歳で白川町にたどり着きました。 有機野菜を育て野菜セットの通販をするほか、シェフを招いてのレストランや、農業体験、サマーキャンプといった自然体験教室を開催しています。花などを売るエコショップも併設し、ビールの醸造にも挑もうとしています。農園名は「暮らすファームSunpo」。一歩、二歩、三歩と“散歩”をしながら着実に前進していく想いを表現。Sun(太陽)の恵みにも感謝しながら暮らす生活スタイルを提案する意味も込められています。 ■料理人と菓子職人の夫婦 その「暮らすファームSunpo」のレストランで料理を提供していた「hokimoto」の保木本耕太さん(42)も有機農家です。有機の野菜を育て、自分の料理に使っています。 保木本さんは、これまで料理人として食材を提供してくれる国内外の生産者を訪ね、話を聞く旅を続けてきました。そのうち農業の魅力を感じ、「いつかこんな料理を作りたい」だけでなく、「いつか自分でもこんな野菜を作りたい」という思いが募り5年前、白川町へ移住。半分はシェフとして、半分は有機農家として暮らしています。 妻のあずささんはパティシエで、やはり有機農法で育てた野菜・果物・ハーブを使った菓子を作っています。 ■河原にサウナを作って経営している伊藤さん 白川町を流れる清流の河原にヒノキづくりの樽型のサウナを作ったのは「和ごころ農園」の伊藤和徳さん(44)です。 伊藤さんは、北海道大学大学院を卒業後、環境問題への関心から、水をきれいにするセラミックス関連会社に勤めていましたが、脱サラ。32歳で白川町に移住しました。 有機農業は、農家の数だけ農法があるとも言われますが、伊藤さんのは「無肥料自然栽培」です。農薬を使わないだけでなく、畑に何も投入せず(緑肥は育てます)、大地の力と微生物の営みだけに頼った農法です。野菜はネット通販で販売しています。 副業では、都会の人たちに様々な農業体験ツアーを提供しています。ある夏の休日、ツアー参加者は午前中に農業体験をした後、河原のサウナに入って川へ直行。冷たい水を浴びて、リラックスできたら、有機野菜をたっぷり使ったランチです。最後は、白川町の名物・お茶タイムが待っています。これも有機のお茶です。 伊藤さんが白川町のヒノキを使ったサウナを運営するのは、町のほとんどを占める森に入って、木を間伐することで、森を健全に保つという目的もあります。健全な森が川を通じて自分の畑にも直結するからです。 ■山間の自然を活かした副業が中心だが… その林業を有機農業の副業としていたのは、「田と山」の椎名啓さん(41)。やはり脱サラ組です。 椎名さんは東京や名古屋でサラリーマン生活をした後、32歳で移住しました。主に米づくりや野菜づくりをしていますが、森に入るメリットは多く、シイタケ栽培や山菜とり、狩猟もしています。 こうして白川町の有機農家たちは、山間の自然を活かして様々な副業をしていました。化学農薬も化学肥料も使わない有機農業に至った彼らの共通点として、やはり自然環境を守りたい、家族や仲間と自然の中で健康に暮らしたい、という熱い思いがそれぞれあります。 でも副業は、必ずしも自然に関することだけではありません。ガスのメーター交換など全く別のことをしている人もいます。最近はリモートワークが充実してきましたから、IT関係の仕事を副業としている人もいます。 「半農半X」では、自分の好きなことや得意なことを活かすのが基本。何でもアリなのです。 私たちの取材中、名古屋大学や東京農業大学の学生らが白川町に視察に訪れていました。「半農半X」の有機農業を軸にした町づくりに注目したようで、若者たちには魅力的にうつったようです。受け入れた町の人たちが「こんな田舎になぜ?」と驚いていました。この後、白川町の有機農業は、どんな展開を見せるのでしょうか。
    See Details: 「みんなの有機農業に乾杯!」岐阜県白川町に次々と移住した若手有機農家たちの“半農半X”【報道特集】
  • 語る仏教から「聴く」仏教へ 人生100年時代の「老」との向き合い方 ちゃんと見る〝前〟が怖い私たち

    医師たちが、僧侶を招いて「死」や「病」をテーマに語り合いました=※画像はイメージです Getty Images 人生100年時代ともいわれる今。人生の大半を占める「老い」の期間と、どう向き合ったらいいのでしょうか。仏教では「生老病死」は人間の営みで、あらがえないものと捉えるそうですが、僧侶は「それに向き合う前の、漠然としたイメージが怖いのではありませんか?」と問いかけます。僧侶や医師たちが「生老病死」をテーマに語り合いました。 <SNS医療のカタチTV2022:2022年9月4,11日、有志の医師たち「SNS医療のカタチ」やボランティアによって配信されたオンライン番組。この番組内で、医師と僧侶が語り合うトークセッションが開かれました。この記事はセッションを記事化した後編です> 「語る仏教」から「聴く仏教」への変化 ヤンデル先生(病理医・市原真):お寺も「場」を開いて、みんなが集まってくるコミュニティーが大事というお話が出てきました。 新型コロナウイルスの関連で、よくテレビで拝見していた尾身茂先生の著書、最後の方に「やっぱりコミュニティー作った方がいいよね」って話が出てくるんですよ。 公衆衛生・感染症・疫学とかやってらっしゃる方も、何かそういう集まりを作った方がいいんじゃないかって話がぱっと出てくるの。西先生は「暮らしの保健室」の活動で、「社会的処方」をしているじゃないですか。 西智弘先生(緩和ケア医):医学業界も、「最新の治療はこれ」「これが最新の研究だ」と、さも市民の人たちに「僕たちが教えてあげるよ」という感じになっているんですが、「僕らが権力を持っていて、市民の人たちにそれを上から押しつけるような感じ」に捉えられていると思っています。 コロナ禍で「行動制限しましょう」「感染がこれだけ危険です」と医者が言えば言うほど、民意を反映せずに、上から押さえつけるような感じになってしまう。 だから僕は、そこにコミュニティの力を取り戻していく必要があるんじゃないのかなと想像しているんです。 ただ、仏教の流れとしてはどうなのか、昇洋さんに聞いてみたいです。 僕は必ず初診の時、患者さんに信仰している宗教があるかどうかを聞きます。するとほとんどの人が「とんでもない、宗教なんてありません」ってちょっといやがるように言うんですよ。 でも僕は、精神的なよりどころが、日本人の心の中にもあると思うんですよね。 それでも「お坊さんにお話を聞いてみよう」とはなかなかならない。大事なことだし、いろいろな人間の悩みも、すでに経典の中に書いてあるのに。 現代において「また仏教の世界に戻りましょう」「経典を読みましょう」というのは自然な流れではないと思うんですが、どうなんでしょうか? ケアの「聴く」がコミュニティーをつくる 吉村昇洋さん(僧侶):仏法の伝え方について、ここ20年ぐらいですかね、「語る仏教」から、「聴く仏教」へっていうような動きがあったんです。 それまでは法話を中心に、もう一方的に伝えるっていうやり方をしていたんですよね。 それが、あるとき、カウンセリング技術がガーッと上がってきて、お坊さんの中でもそういったことを学んでくる人たちがちょっとずつ出てきて、「やっぱりお坊さんもちゃんと聞かなきゃだめだ」となったんですね。 おそらくバブル崩壊後ぐらいだと思いますが、そんな流れの中で、「ちゃんと話を聞けるお坊さんを作っていこう」と、各宗派で若手のお坊さんに対してレクチャーがありました。 「聴く」ことが、そのコミュニティーの基本になっているんですよね。 結局、どこに惹かれて集まるかというと、それは仏教の教え自体ではなくて、「あのお坊さんに会いにいきたい」「あそこに来る誰々さんに会いたい」みたいなかたちがやっぱり多いんです。 だから法を語ったからといって、そこに集まるわけでもないのが現実で、結局は人間力だったりするんです。 もちろんその教えの力というのも、ちゃんと勉強すればあるんですよ。でもその魅力だけではない部分がやっぱりあるわけですよ。 浅生鴨さん(MC):まさに「傾聴」といわれるものですね。人はやっぱり聞いてもらいたい存在なんですかね。 西先生: コミュニティを作るっていうのは、最初に「コミュニティを作る」があるんじゃなくて、ケアの力を利用して「聴く」から入っていった方がいいんでしょうね。 「この人は、自分の暮らしている地域で、自分の話を聞いてくれる存在なんだ、自分の苦しみに付き合ってくれる存在なんだ」と思うと、入ってきてくれる。それが結果的にコミュニティになるっていう。 順番が逆だったのかもしれないですね。コミュニティを作っていくんじゃなくて、ケアを進めていくとコミュニティになっていくという流れですね。 臨床心理士と宗教者のターミナルケア ヤンデル先生:昇洋さんはいま「臨床心理士」をされていますよね。でも宗教者が患者の話を聴く「臨床宗教師」という役割も広がってきています。 臨床宗教師と臨床心理士で違いはありますか? そこを臨床心理士が代替できる可能性はあるんでしょうか。 昇洋さん:西先生のご専門のターミナルケアでは、大きな枠として「スピリチュアルケア」がありますよね。そこに僧侶やチャプレン(病院牧師)といった宗教者が入る余地ってたしかにあると思います。 ただ私が通った大学では、「別にこれは宗教者じゃなくても臨床心理士でできるよね」とあっさり言われてしまいました(笑)。 その方へのケアをしていって、隙間を最大限埋めていって。でも「やっぱり手が届かない部分」ってあると思うんですよね。 そうなったときに、宗教者が入ればすごくいいとは思います。たとえば私が臨床心理士として入ったとしても「宗教者・臨床心理士のどちらの立場でやるのか?」と思うんですが。 私の場合、「僧侶・仏教というOSをのせた上に、臨床心理士・臨床心理学というアプリケーションを使っている自覚」があるんです。 だからうまくバランスをとりながらケアしていくかたちをとっていきますね。ただ、これは私の在り方であって、他の人たちとは違う部分もあると思うんです。 それはもう、その個人個人がどのように関わっていくのかってことだと思います。 たとえば同じアプローチをしても、同じ結果が出るかというと、患者さんによって個人差や人格の差も出てきますので、同じような結果にはならないですからね。 ヤンデル先生:お話を聞いていて、医学とかエビデンスってOSでもアプリでもなくて、そこに内蔵されてるデータそのものなんですよね。 医者は「エビデンスを使って」ってよく言うんですけど、OS不在のまま使うと変なことになるんだなって、なんとなく思いました。 平均寿命が80年 長い長い「老い」 鴨さん(MC):どうしても僕たちは僧侶と話すとき、生老病死の「死」について聞きがちです。人生において「死」って実は最後のワンポイントで、大半は「病」「老」の方が多いんじゃないか。 たらればさん(編集者):昔は、「病」とか「老い」とかの付き合い方、そのカウンセリングの部分をお坊さんが担っていたんですよね。 お坊さんは何でもやっていて、学者でもあり、医療者でもあり、薬剤師でもあって、法要などを担うエンターテイナーでもあった。 そういえば清少納言が「坊主はイケメンに限る」って書いてたなあと(笑)。話を聞く側の姿勢として「聴く準備」って、そういうことなんだろうなと思いますね。 鴨さん(MC):かつてのお坊さんはアイドルなんですかね。「うちに法話に来てください」って呼んできてもらうような。 ...
    See Details: 語る仏教から「聴く」仏教へ 人生100年時代の「老」との向き合い方 ちゃんと見る〝前〟が怖い私たち
  • 有村藍里「妹が少し遊びに来てくれました」 有村架純とのツーショット公開しブランド1周年報告

    タレント有村藍里(31)が25日までにインスタグラムを更新。妹の女優有村架純(29)とのツーショットを公開した。フォロワーからは、美人姉妹、仲良姉妹などのコメントが寄せられた。 藍里は「ブランド1周年ということで展示会前に、今年も妹が少し遊びに来てくれました。妹は今年のチェスターコートを。私は今季のローズニットカーディガンを。ありがとう。多忙な中、駆けつけてくれてうれしかったです」と投稿した。 藍里がクリエーティブディレクターを務めるブランド「ローズ・ブルー」がこのほど1周年を迎えたことで、展示会が行われたようだ。 さらに藍里は「ブランドを始めて、1周年を迎えることができたのは応援してくださる皆さま、支えてくださる皆さまのおかげです。ありがとうございます」と感謝の気持ちもつづった。 フォロワーからは「最高にかわいい姉妹。ツーショット、ありがとうございます。そして1周年おめでとうございます」「姉妹ツーショットありがとうございます」「有村姉妹ほんとうに美人すぎます。そしてコートめちゃくちゃかわいい」「有村姉妹大好きです」「最強姉妹大好きです」などの、声が寄せられた。 有村藍里のインスタグラムより
    See Details: 有村藍里「妹が少し遊びに来てくれました」 有村架純とのツーショット公開しブランド1周年報告
  • 日本馬が凱旋門賞制覇に近づいた伝説のレース3選

    タレント有村藍里(31)が25日までにインスタグラムを更新。妹の女優有村架純(29)とのツーショットを公開した。フォロワーからは、美人姉妹、仲良姉妹などのコメントが寄せられた。 藍里は「ブランド1周年ということで展示会前に、今年も妹が少し遊びに来てくれました。妹は今年のチェスターコートを。私は今季のローズニットカーディガンを。ありがとう。多忙な中、駆けつけてくれてうれしかったです」と投稿した。 藍里がクリエーティブディレクターを務めるブランド「ローズ・ブルー」がこのほど1周年を迎えたことで、展示会が行われたようだ。 さらに藍里は「ブランドを始めて、1周年を迎えることができたのは応援してくださる皆さま、支えてくださる皆さまのおかげです。ありがとうございます」と感謝の気持ちもつづった。 フォロワーからは「最高にかわいい姉妹。ツーショット、ありがとうございます。そして1周年おめでとうございます」「姉妹ツーショットありがとうございます」「有村姉妹ほんとうに美人すぎます。そしてコートめちゃくちゃかわいい」「有村姉妹大好きです」「最強姉妹大好きです」などの、声が寄せられた。 有村藍里のインスタグラムより
    See Details: 日本馬が凱旋門賞制覇に近づいた伝説のレース3選
  • 【神戸新聞杯】武豊騎手のヤマニンゼストが低評価を覆す2着「決め打ちだったけどね。うまくはまった」

    タレント有村藍里(31)が25日までにインスタグラムを更新。妹の女優有村架純(29)とのツーショットを公開した。フォロワーからは、美人姉妹、仲良姉妹などのコメントが寄せられた。 藍里は「ブランド1周年ということで展示会前に、今年も妹が少し遊びに来てくれました。妹は今年のチェスターコートを。私は今季のローズニットカーディガンを。ありがとう。多忙な中、駆けつけてくれてうれしかったです」と投稿した。 藍里がクリエーティブディレクターを務めるブランド「ローズ・ブルー」がこのほど1周年を迎えたことで、展示会が行われたようだ。 さらに藍里は「ブランドを始めて、1周年を迎えることができたのは応援してくださる皆さま、支えてくださる皆さまのおかげです。ありがとうございます」と感謝の気持ちもつづった。 フォロワーからは「最高にかわいい姉妹。ツーショット、ありがとうございます。そして1周年おめでとうございます」「姉妹ツーショットありがとうございます」「有村姉妹ほんとうに美人すぎます。そしてコートめちゃくちゃかわいい」「有村姉妹大好きです」「最強姉妹大好きです」などの、声が寄せられた。 有村藍里のインスタグラムより
    See Details: 【神戸新聞杯】武豊騎手のヤマニンゼストが低評価を覆す2着「決め打ちだったけどね。うまくはまった」
  • 榊原CEO「ごぼうの党」代表が花束を落とした件を謝罪「品性下劣な男をリングにあげたことを…」

    タレント有村藍里(31)が25日までにインスタグラムを更新。妹の女優有村架純(29)とのツーショットを公開した。フォロワーからは、美人姉妹、仲良姉妹などのコメントが寄せられた。 藍里は「ブランド1周年ということで展示会前に、今年も妹が少し遊びに来てくれました。妹は今年のチェスターコートを。私は今季のローズニットカーディガンを。ありがとう。多忙な中、駆けつけてくれてうれしかったです」と投稿した。 藍里がクリエーティブディレクターを務めるブランド「ローズ・ブルー」がこのほど1周年を迎えたことで、展示会が行われたようだ。 さらに藍里は「ブランドを始めて、1周年を迎えることができたのは応援してくださる皆さま、支えてくださる皆さまのおかげです。ありがとうございます」と感謝の気持ちもつづった。 フォロワーからは「最高にかわいい姉妹。ツーショット、ありがとうございます。そして1周年おめでとうございます」「姉妹ツーショットありがとうございます」「有村姉妹ほんとうに美人すぎます。そしてコートめちゃくちゃかわいい」「有村姉妹大好きです」「最強姉妹大好きです」などの、声が寄せられた。 有村藍里のインスタグラムより
    See Details: 榊原CEO「ごぼうの党」代表が花束を落とした件を謝罪「品性下劣な男をリングにあげたことを…」
  • 【凱旋門賞】Mデムーロ騎手の渡航理由が「凱旋門賞騎乗」から「競馬騎乗」に変更

    タレント有村藍里(31)が25日までにインスタグラムを更新。妹の女優有村架純(29)とのツーショットを公開した。フォロワーからは、美人姉妹、仲良姉妹などのコメントが寄せられた。 藍里は「ブランド1周年ということで展示会前に、今年も妹が少し遊びに来てくれました。妹は今年のチェスターコートを。私は今季のローズニットカーディガンを。ありがとう。多忙な中、駆けつけてくれてうれしかったです」と投稿した。 藍里がクリエーティブディレクターを務めるブランド「ローズ・ブルー」がこのほど1周年を迎えたことで、展示会が行われたようだ。 さらに藍里は「ブランドを始めて、1周年を迎えることができたのは応援してくださる皆さま、支えてくださる皆さまのおかげです。ありがとうございます」と感謝の気持ちもつづった。 フォロワーからは「最高にかわいい姉妹。ツーショット、ありがとうございます。そして1周年おめでとうございます」「姉妹ツーショットありがとうございます」「有村姉妹ほんとうに美人すぎます。そしてコートめちゃくちゃかわいい」「有村姉妹大好きです」「最強姉妹大好きです」などの、声が寄せられた。 有村藍里のインスタグラムより
    See Details: 【凱旋門賞】Mデムーロ騎手の渡航理由が「凱旋門賞騎乗」から「競馬騎乗」に変更
  • 氷上のアフリカツイン、スウェーデンでのアイスライド

    タレント有村藍里(31)が25日までにインスタグラムを更新。妹の女優有村架純(29)とのツーショットを公開した。フォロワーからは、美人姉妹、仲良姉妹などのコメントが寄せられた。 藍里は「ブランド1周年ということで展示会前に、今年も妹が少し遊びに来てくれました。妹は今年のチェスターコートを。私は今季のローズニットカーディガンを。ありがとう。多忙な中、駆けつけてくれてうれしかったです」と投稿した。 藍里がクリエーティブディレクターを務めるブランド「ローズ・ブルー」がこのほど1周年を迎えたことで、展示会が行われたようだ。 さらに藍里は「ブランドを始めて、1周年を迎えることができたのは応援してくださる皆さま、支えてくださる皆さまのおかげです。ありがとうございます」と感謝の気持ちもつづった。 フォロワーからは「最高にかわいい姉妹。ツーショット、ありがとうございます。そして1周年おめでとうございます」「姉妹ツーショットありがとうございます」「有村姉妹ほんとうに美人すぎます。そしてコートめちゃくちゃかわいい」「有村姉妹大好きです」「最強姉妹大好きです」などの、声が寄せられた。 有村藍里のインスタグラムより
    See Details: 氷上のアフリカツイン、スウェーデンでのアイスライド
  • 豪快な大渦に歓声!「秋の大潮のシーズン」迎える鳴門海峡 多くの観光客でにぎわう

    タレント有村藍里(31)が25日までにインスタグラムを更新。妹の女優有村架純(29)とのツーショットを公開した。フォロワーからは、美人姉妹、仲良姉妹などのコメントが寄せられた。 藍里は「ブランド1周年ということで展示会前に、今年も妹が少し遊びに来てくれました。妹は今年のチェスターコートを。私は今季のローズニットカーディガンを。ありがとう。多忙な中、駆けつけてくれてうれしかったです」と投稿した。 藍里がクリエーティブディレクターを務めるブランド「ローズ・ブルー」がこのほど1周年を迎えたことで、展示会が行われたようだ。 さらに藍里は「ブランドを始めて、1周年を迎えることができたのは応援してくださる皆さま、支えてくださる皆さまのおかげです。ありがとうございます」と感謝の気持ちもつづった。 フォロワーからは「最高にかわいい姉妹。ツーショット、ありがとうございます。そして1周年おめでとうございます」「姉妹ツーショットありがとうございます」「有村姉妹ほんとうに美人すぎます。そしてコートめちゃくちゃかわいい」「有村姉妹大好きです」「最強姉妹大好きです」などの、声が寄せられた。 有村藍里のインスタグラムより
    See Details: 豪快な大渦に歓声!「秋の大潮のシーズン」迎える鳴門海峡 多くの観光客でにぎわう

OTHER NEWS

【超RIZIN】メイウェザー、本気にさせた朝倉未来を称賛「未来に拍手を送ってください」

勝利したフロイド・メイウェザー【写真:山口比佐夫】 メインイベント 格闘技イベント「The Battle Cats presents 超RIZIN」(9月25日・さいたまスーパーアリーナ=ABEMAで全試合完全生中継)第4試合、RIZINスタンディングバウトルール:3分×3R メインイベントでは“路上の伝説”朝倉未来(トライフォース赤坂)が“マネー”フロイド・メイウェザー(米国)に2R・TKOで敗れた。ボクシングで50戦全勝、史上初めて無敗のまま5階級制覇を成し遂げたレジェンドを相手に奇跡を起こすことはできなかった。メイウェザーは試合後のマイクで、未来を称賛した。 メイウェザーは未来のパンチを被弾。途中からガードを上げ、たくみなフェイントも織り交ぜながらガードする展開。要所でパンチをたたきこみ、着実に未来にダメージを蓄積させていった。 最後はカウンター気味の右ストレートを打ち抜き、未来を沈めた。 試合後のマイクでは「日本の皆さんに言いたい。素晴らしい国、素晴らしい会場です。未来に拍手を送ってください。とにかくRIZINありがとう、TMTのメンバーありがとう。今日も素晴らしい経験ができました。今夜はファンのみなさまに興奮できるような試合をできてうれしいです。呼んでくれてありがとう。私は戻ってきます」と敗者を称えながら、日本のファンにも感謝を口にした。ENCOUNT編集部 Read more »

米国版タマちゃんが出現 野生アザラシに地元は大盛り上がり 最後は自ら警察へ

野生のアザラシが街中に現れ、多くの人が詰めかける事態に(画像はイメージ)【写真:写真AC】 突如として多摩川に現れたアゴヒゲアザラシのタマちゃんが2002年の夏、日本中でブームになりました。当時はタマちゃんを一目見ようと、連日多くの人々が多摩川へ。現在、米国でも同じような現象が起きているようです。「地元のセレブ」と呼ばれ話題をさらっているのは、野生のハイイロアザラシ「シューベルト」くん。かわいらしい愛称はタマちゃんと同じく、現れた場所の名前にちなんでいます。1週間ほど町をにぎわせ、癒やしを与えたシューベルトくんでしたが、最後は意外な幕引きとなったようです。 ◇ ◇ ◇ シューベルトくん見たさに連日大にぎわい! アイテムも登場 米マサチューセッツ州の北東部にある小さな町、ビバリー市の池に出没したシューベルトくん。米地元紙「ボストン・グローブ」は、「アザラシのシューベルトは一週間、ビバリーのシュー池に滞在後、警察署に助けを求めてヨチヨチ歩き」との見出しで、顛末を特集しています。 ハイイロアザラシのシューベルトくんが過ごしたのは、郊外のオフィス街にある小さな「シュー池」。「まったく魅力的ではありませんが、それでもたくさんの魚がいますし、サメもいません。リラックスしながら一人になれる淡水の隠れ家です」と紹介されています。 オフィスの集まる「カニンガム・センター」で、なぜかバカンスを楽しむ野生のアザラシを見たさに、池には大勢の人が集まってきたそうです。シューベルトくんのアイスクリームから、Tシャツまで登場する人気ぶり。 オフィス街や役所の担当者が「シューベルトのパーソナルスペースと仕事の邪魔をしないでください」「アザラシに近寄らないでください」という告知を出すほど加熱していたそうです。あまりの熱狂から、役所はシューベルトくんの保護に乗り出したそうですが、ことごとく逃げられてしまいました。 帰りたくなったのか地元警察に“出頭”したシューベルトくん ところが、そんなセレブライフに疲れたのでしょうか。シューベルトくんは現地時間23日未明に池を抜け出し、ヨチヨチ歩きでオフィス街にある駐車場の横断を試みました。そして、たどり着いた先は何と地元ビバリー警察署の裏口だったそうです。同署は保護前から公式フェイスブックで、シューベルトくんを真ん中にあしらったアイコンを公開し、「シューベルトが帰りたいなら応援する」と支援を表明していました。 同署のマイケル・ブッチ氏は、シューベルトくんが“出頭”しようと、「そっちに向かっている!」とカニンガム・センターの警備係から連絡があったことを明かしています。 動物保護団体の職員や消防隊が出動し、シューベルトくんを無事保護。自然に戻す前に健康状態のチェックや治療のためにコネチカット州のミスティック水族館に一時収容されることに。 保護のために警察署まで駆けつけたというミスティック水族館副館長のサラ・カランさんは「彼はプールで居眠りして休んでます。午後にはランチも食べました」と近況報告するなど、シューベルトくんは元気な様子です。 驚きの結末に地元民も大盛り上がり 映画化や絵本化を望む声も 地元では早くも寂しい空気が流れています。シューベルトくんを保護したビバリー警察署は、「BPD(同署)に信頼を寄せてくれたシューベルトくん、ありがとう。そして、我々の友人たちは心から寂しがっているよ。この1週間、我々の町に大きな楽しみと喜びをもたらしてくれました。いつでも戻ってきてくださいね」と人気者に粋なメッセージを送っています。 投稿には、「素晴らしい物語と1頭の特別なアザラシの、何て素敵でクレイジーな結末。BPD、シューベルトの安全を見守ってくれてありがとう」「壮大な一週間の素晴らしい締めくくり。ありがとうありがとう、ビバリー警察署」「バイバイ、シューベルト! 寂しくなるけど、きっとまたどこかで会えるよ! 絵本の表紙や映画のスクリーンでもね!」など、700件を超える温かなコメントが寄せられています。 Read more »

いじられキャラの「俺っち」 が“硫酸男”に変貌するまで やることリストに「硫酸かける」白金高輪駅事件 裁判で分かった驚きの真相

いじられキャラの「俺っち」 が“硫酸男”に変貌するまで やることリストに「硫酸かける」白金高輪駅事件 裁判で分かった驚きの真相 去年8月、東京・港区の白金高輪駅の構内で、大学の後輩だった男性に硫酸をかけ、重傷を負わせた罪などに問われている花森弘卓被告(26)の初公判が20日に行われた。 【画像】都心の地下鉄の駅で起きた硫酸事件。被害者の痛々しい傷跡も・・・。事件を画像で振り返る。 小さな声で「間違いありません」 黒のジャージ姿で傍聴席に軽く会釈をして入廷した花森被告。そのがっちりとした体格は、逮捕時とはあまり変化はなかった。花森被告は、人定質問で名前を名乗ったものの、その声を聞き取ることはできず、裁判長から何度か言い直すよう促された。その後、「花森弘卓です」と口にしたが、その声も小さかった。 花森被告は2つの罪で起訴されている。1つ目は、去年4月、大学の部室において、後輩の男性(以下「Aさん」)の両腕をつかんで転倒させ、顔面を拳で1回殴った暴行罪。2つめは、白金高輪駅の構内で、Aさんとは別の後輩の男性(以下「Bさん」)に硫酸をかけて、全治3カ月のけがをさせた傷害罪だ。 裁判長から、起訴内容に間違いないかと問われた花森被告は、「間違いないです」と、これまた小さな声で答え、起訴内容を認めた。弁護人も起訴内容を認め、量刑で争う姿勢を示した。では、なぜ、花森被告は硫酸をかけるという行為にまで至ったのか。初公判で行われた検察側と弁護側の冒頭陳述などをもとに、事件の経緯を振り返りたい。 昆虫好きな少年が大学へ 1996年6月、日本人の父と中国人の母との間に中国で生まれた花森被告。2歳の時に、日本に移住し、生活を始めた。小学校ではクラスになじむことができず、「思い通りにいかないと手が出ることがあった」という。一方で勉強には熱心で、昆虫や生物が好きな少年だった。 中学生になってからは忘れ物が多く、教師から何度も注意されたが改善しなかった。また、東日本大震災の発生後、放射線などを不安に感じた母親の意向で、いったん中国に戻ったが、進学のため再び日本に戻ってきたという。 しかし、高校でもクラスになじめず、「他者の言動に過敏になり、被害妄想が見られる」こともあったという。そして琉球大学農学部に進学。1年生の時は、アルバイトをしたり、友人と一緒に昆虫を採りに行くなどして穏やかに過ごしていた。 「いじられキャラ」と母の病死 花森被告は、大学2年になると、映画研究会に入会。この時の同期がAさんやBさんだった。同期ではあるものの年齢は1つ上だった花森被告。Bさんから「敬語を使った方がいいか」と聞かれたが「同期だしいいよ」と言われたので、AさんやBさんはタメ口で交流していた。 映画研究会の中で花森被告は、新入生歓迎会でトレーニングのコーチを買って出たため、「コーチ」と呼ばれたり、俺っちという口癖から「俺っち」とも呼ばれていた。いわゆる「いじられキャラ」だったそうだ。 大学2年の終わり頃、花森被告の母親がガンで病死。その後、花森被告は琉球大学を退学。実家に戻り、静岡県内の大学に編入した。父親も高校2年の時に病死していたため、実家では1人暮らしだった。実家に戻ってからは、大学の友人たちとは疎遠となっていた。 「不審者に放火される」被害妄想も そんな中、花森被告が、実家の前で、不審な男を見かけたという。そもそも、実家の中は、片付けができていない上、ガレージは開けっぱなしだった。そんな生活を見かねた叔父は、「不審者に入ってこられる。放火でもされたらどうする」などと注意したそうだ。 花森被告は、この「不審な男」を、AさんやBさんらと結びつけ、「攻撃される、放火される」などと考えるようになったという。不安に思った花森被告は、「不審な男」が誰なのか確認しようと考え、Bさんに会いに行くことにした。 LINEで「沖縄に行くので宿泊させてほしい」と連絡を取ったが、Bさんは多忙だったため断ったという。その後も連絡を取り続けたが、夜中に起こされたり、卒論で忙しかったこともあり、Bさんは、花森被告のLINEを「ブロック」したそうだ。 ”やることリスト”に「硫酸かける」 弁護側によると「被害者らに真意を確認しようとしたものの連絡が取れず、一層不安が募ることになった。このような中、2021年2月頃、被害者らからの襲撃に備えるため、インターネットで器具や材料を買い、硫酸を作り始めた」という。 一方、Aさんについては、去年4月、映画研究会の部室で再会した。花森被告は、Bさんの居場所などを聞き出そうとしたが、Aさんは取り合わなかったという。そこで花森被告は、「おまえ、1年生の時の態度悪かったよな。土下座で謝れ」などと言い暴行を加えた。これが1つめの事件である。 AさんからはBさんの所在は聞き出せなかったものの、大学のホームページなどから、Bさんの就職先を特定した花森被告。花森被告の自宅から見つかったレシートの裏には「やることリスト」が書かれていた。その一番目に書かれていたのが「硫酸をかける」だった。 被害者を追いかけ回し そして硫酸を 事件1カ月前の去年7月、花森被告はBさんと接触。BさんはAさんから暴行事件のことを聞いていたのでタクシーで逃げようとしたが、花森被告はタクシーにも乗り込んできた。花森被告は「自宅に来たか」などと聞くもBさんは否定。話をまともに取り合ってもらえなかったため、「Bさんに対する不安や恐怖感が一層高まった」(弁護側)という。 そして、事件当日、花森被告はBさんの勤務先まで行き、数時間にわたって周辺を徘徊しつつ、Bさんが出てくるのを待ち続けた。その後、退社したBさんを追いかけ、白金高輪駅の構内で硫酸をかけた。 以上が初公判で明らかになった事件の経緯だ。「攻撃されるかもしれない」という”思い込み”から、AさんやBさんに、危害を加えたとされる花森被告。弁護側は、花森被告が自閉スペクトラム症とPTSDと診断されており、これらが事件に影響したと主張した。 「いじり」も事件を誘発か ... Read more »

GK権田修一、日本代表チーム離脱を発表 アメリカ戦で背中強打、ハーフタイムで途中交代

日本代表GK権田修一【写真:Getty Images】 JFAが公式リリース、アメリカ戦で負傷か 日本サッカー協会は9月25日、GK権田修一が欧州遠征中の日本代表チームから途中離脱すると発表した。JFAによると、理由は怪我のためとされている。 権田は23日にドイツ・デュッセルドルフで行われたアメリカとの国際親善試合に先発出場。試合中、ボールをキャッチした際に背中を強打し、ハーフタイムにGKシュミット・ダニエル(シント=トロイデン)と交代していた。(FOOTBALL ZONE編集部) Read more »

【巨人】菅野智之5回途中KO「大事な試合で自分の役割が果たせなくて申し訳ない」

пјњдё­ж—ҐпјЌе·Ёдєєпјћв—‡25ж—Ґв—‡гѓђгѓігѓ†гѓЄгѓігѓ‰гѓјгѓ 自身3連勝中だった巨人菅野智之投手(32)が、5回途中で降板した。 ■好相性のマウンドだったが… 菅野は本来の球威がなく、2回には2死から下位打線に3連打を浴びて1失点。3回には木下に適時二塁打を浴びて2失点目。5回1死三塁で阿部に中前適時打で3失点目を喫すると、原監督から交代を告げられた。菅野はバンテリンドームで通算10勝1敗で最後の黒星は14年7月25日、この試合前まで7連勝中と好相性だった。だが、この日は4回1/3を69球、8安打4失点と打ち込まれた。「大事な試合で自分の役割が果たせなくて申し訳ないです」とコメントした。 ■バトンを託された2番手畠だったが… 0ー3となって2番手で登板した畠世周投手(28)だったが、中日打線の勢いを止められなかった。ビシエドには右中間への二塁打で1死二、三塁とし、木下に左前に2点適時打を食らうと、わずか7球で降板した。 中日対巨人 5回裏途中、降板する畠(左)を迎える菅野(撮影・狩俣裕三) Read more »

男子マラソンでキプチョゲが世界新

 【ベルリン共同】ベルリン・マラソンは25日、ベルリンで行われ、男子のエリウド・キプチョゲ(ケニア)が速報タイムで世界新記録となる2時間1分9秒をマークして優勝した。2018年のこの大会で自身が出した記録を更新した。 Read more »

元中日・山崎武司さんが5位 2年ぶり表彰台ならず「次の鈴鹿で巻き返したい」【GR86/BRZカップ第3戦】

山崎武司さん ◇25日 GR86/BRZカップ第3戦(北海道・十勝スピードウェイ)  元中日ドラゴンズ内野手の山崎武司さん(53)は25日、アマチュア向けのクラブマンシリーズ第3戦決勝に出場し、5位でゴール。2年ぶりの表彰台獲得はならなかった。  ウエットコンディションのなか2番グリッドの好位置からスタートを切ったが、1周目にコース外に押し出されて順位を下げた。  昨季までは上級のエキスパートと、自身が参加していたオープンの2クラスに分かれていたが、今季から統合されてハイレベルな激戦に。「難しい。上には上がいる。次の鈴鹿(10月30日決勝)で巻き返したい」と悔しさをにじませた。  十勝大会では2019年、20年と3位に入り、得意にしていた。 Read more »

「ブレイブルー」の“生みの親”森利道氏、20年間務めたアークシステムワークスを退社「人生の宝」

森利道氏がツイッターでアークシステムワークス退社を報告【画像:ツイッター(@zatuyoP)より】 今後も「何かしらの形でユーザーの皆様にゲームをお届け出来れば」 格闘ゲーム「BLAZBLUE」(ブレイブルー)シリーズの“生みの親”として知られる森利道氏が25日、自身のツイッターを更新。同ゲームの開発元であり、自身が取締役を務めていたアークシステムワークス株式会社を退社したことを明かした。 「私、森利道は長年お世話になりましたアークシステムワークスを退社いたしました」と報告。「ピックパックという会社でギルティギア Xの開発に携わらせていただいた事がきっかけで、アークシステムワークスに入社し、多数の格闘ゲームの開発を経て、私の代表作であるブレイブルーを開発させて頂いた事、そして多くのユーザー様と関係を持たせて頂いた事など、アークシステムワークスに入社してから約20年間の多くの経験は、私の人生の宝です」と振り返った。 続けて、「アークシステムワークススタッフの皆様、お世話になった関係者の方々、そして私を応援してくださったユーザーの皆様には感謝の気持ちしかありません。本当に、本当に、ありがとうございました」と会社スタッフやユーザーへの思いを語った。 また、アークシステムワークスを退社することについて、「特にブレイブルーユーザーの皆様には不安な気持ちにさせてしまうかもしれません。この点につきましては誠に申し訳ありません」と謝罪。今後については「何かしらの形でユーザーの皆様にゲームをお届け出来れば」と明かし、「それに尽力する思いですので、何卒応援の程よろしくお願いします」とメッセージを送った。ENCOUNT編集部 Read more »

【神戸新聞杯】1番人気パラレルヴィジョンは7着 ルメール「重たかったし、もっと広いコースの方がいい」

9月25日の中京11R・第70回神戸新聞杯(3歳オープン、GⅡ、芝2200メートル、馬齢、17頭立て、1着賞金=5400万円)は、鮫島克駿騎手の5番人気ジャスティンパレス(牡、栗東・杉山晴紀厩舎)が好位から突き抜けて重賞初制覇を飾った。タイムは2分11秒1(良)。 デビューから2戦2勝の成績で1番人気に支持されたパラレルヴィジョンは、道中は中団から後方馬群を追走。直線での末脚勝負にかけるも、進路がふさがる場面もあり伸び切れないまま7着に敗れた。 ◆C・ルメール騎手(7着 パラレルヴィジョン)「重たかったし、もっと広いコースの方がいい」 Read more »

RIZIN花束炎上 420万円で「売名テロ」「炎上商法」批判も 「ごぼうの党」知名度暴発トレンド

花束贈呈でメイウェザーに手渡す花束を投げ捨てる奥野氏(撮影・高石航平)  25日午後、ネット上では政治団体「ごぼうの党」の名前がツイッターのトレンドワード1位となり、「花束投げ捨て」「花束捨てた」などのワードもトレンド入りした。  同日に行われた「超RIZIN/RIZIN.38」で、フロイド・メイウェザー(45)と朝倉未来(30)の試合前に、デジタルチケットを420万円で購入してメイウェザーへの花束贈呈役を務めた政治団体「ごぼうの党」の奧野卓志代表が、メイウェザーの目の前で花束をリングに投げ捨てた。  これがネット上で批判、抗議などが殺到する大炎上に発展。「ごぼうの党」のツイッターだけでも約3時間で約2500件のコメントが殺到し、大半が厳しい内容となっている。  「ごぼうの党」は7月の参院選前に現れ、芸能人の支持も受けて若者中心にアピール活動を行ったが、あらゆる意味で結党後最大の炎上劇で、少なくとも知名度は上昇した格好。ネット上は「炎上商法」「420万円で購入し スゴい宣伝効果だなw」「売名テロ」「20万円でこれだけ売名出来れば安いものか」との指摘も投稿されている。 Read more »

ハリーとハーマイオニーの出会いやルーピン先生VSディメンターなどハリポタの名シーンをレゴ ブロックセット「ホグワーツ特急 コレクターズエディション」で完全再現してみた

5129個のレゴ®ブロックを組み合わせてハリー・ポッターに登場する「ホグワーツ特急」を組み立てられるキットが「ホグワーツ特急 コレクターズエディション」です。そんな「ホグワーツ特急 コレクターズエディション」が編集部にやってきたので、機関車の作成や線路&炭水車の作成に続いて、ミニフィギュアや小物を並べて作中の名シーンを再現可能な客車を組み立ててみます。 ホグワーツ特急™-コレクターズエディション 76405 | ハリー・ポッター™ |レゴ®ストア公式オンラインショップJPで購入 https://www.lego.com/ja-jp/product/hogwarts-express-collectors-edition-76405 「ホグワーツ特急 コレクターズエディション」は、5129個のブロックを組み合わせて全長118cmのホグワーツ特急を作成できるキットです。キットの中には4冊の組み立て手順書が入っており、それぞれの手順書にしたがって「機関車」「線路&炭水車」「客車」「駅のホーム」を組み立て可能。実際に手順書に従ってリアルな車輪付の機関車を組み立てる様子は、以下の記事で確認できます。 レゴブロックでハリポタの「ホグワーツ特急」を完全再現できる「ホグワーツ特急 コレクターズエディション」で車輪付きの機関車を組み立ててみた – GIGAZINE また、以下の記事では長い線路や石炭山積みの炭水車を組み立てる様子を確認できます。 「ディメンターに襲われるハリーたち」などの名シーンを再現可能なレゴキット「ホグワーツ特急 コレクターズエディション」で石炭たっぷりの炭水車を作ってみた – GIGAZINE 今回は、3冊目の手順書に従って作中の名シーンを再現可能な客車を組み立てます。 客車の組み立てには、大量のブロックを使います。 ブロックが入った小袋には、ハリーやマルフォイ、ルーナのミニフィギュアも入っていました。 また、ネビルが飼っているヒキガエル「トレバー」や、ロンが飼っていたネズミ「スキャバース」など、ハリー・ポッターシリーズの視聴者ならニヤリとする小物がたくさん入っています。 客車を組み立てて各種ミニフィギュアや百味ビーンズ、蛙チョコレートなどの小物を配置すると、「ハリー・ポッターと賢者の石」でハリーとロンがハーマイオニーと出会うシーンを再現できます。 さらに、「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」でハリーたちが吸魂鬼(ディメンター)に襲われるシーンや…… 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」でマルフォイに石化魔法をかけられたハリーをルーナが助けるシーンも再現できます。 客車には、実際に横にスライドできる引き戸や…… 外側に開閉可能な扉も装着できます。 客車の車輪パーツはこんな感じ。 ... Read more »

勝てば優勝 ヤクルトスタメン 村上宗隆の56号は? 前日途中交代の塩見泰隆と一軍復帰青木宣親がベンチスタート

ヤクルト・村上宗隆選手(左)塩見泰隆選手(中央)青木宣親選手(右) ◇プロ野球セ・リーグ ヤクルト-DeNA(25日、神宮球場) ヤクルト-DeNAのスターティングメンバーが発表されました。 4番には56号ホームランの期待がかかる村上宗隆選手。 偉業が期待されていますが、8試合ホームランは出ていません。 また前日、初回にヒットを放ち一塁を回ったところで体勢を崩し、2回の守備からベンチに下がった塩見泰隆選手は、ベンチスタート。 さらに、この日一軍復帰した、青木宣親選手もベンチスタートとなりました。 ◇ヤクルトスタメン 1(中)山崎 2(左)宮本 3(二)山田 4(三)村上 5(一)オスナ 6(捕)中村 7(右)サンタナ 8(遊)長岡 9(投)小川 ◇DeNAスタメン 1(中)桑原 2(右)大田 3(左)佐野 4(二)牧 5(三)宮崎 6(一)ソト 7(捕)嶺井 8(遊)森 9(投)今永 Read more »

日中国交正常化 半世紀の節目祝う 岡山県華僑華人総会が大会

日中国交正常化50周年を記念して開かれた慶祝大会  29日に迎える日中国交正常化50周年を前に、岡山県華僑華人総会は25日、岡山市内で半世紀の節目を祝う慶祝大会を開き、関係者が今後も市民レベルの交流を深めることを誓った。  県内や大阪、福岡など西日本を中心としたエリアに在住する中国人ら約170人が出席。大会実行委員長を務める同総会の胡森雄副会長が「日中関係は困難な時期を迎えているが、友好関係発展のためにこれからも市民間の交流を続けていこう」とあいさつした。  功労者表彰では、1988年に中国からパンダなどを招いて「中国三大珍獣展」を開いた池田動物園(岡山市北区京山)の忠政智登士副園長に感謝状が贈呈されたほか、中国の高齢者福祉の向上などに貢献した社会福祉法人・旭川荘(同祇園)の故・江草安彦名誉理事長にも贈られ、親族が代理で受け取った。  国交正常化に尽力した吉備中央町出身の名誉県民・岡崎嘉平太氏の業績を紹介する講演などもあった。 Read more »

朝倉未来 メイウェザーは「すべてが異次元」「頭のダメージの検査をしないと」

1回、メイウェザーを攻める朝倉未来(撮影・高石航平)  「超RIZIN/RIZIN.38」(25日、さいたまスーパーアリーナ)  ボクシングに準じたルールでのエキシビションマッチ3回戦(契約体重なし)で総合格闘家の朝倉未来(30)=トライフォース赤坂=は元ボクシング世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(45)=米国=に2回3分15秒TKOで敗れた。  2回終了間際にカウンターの右を浴びて立ち上がれず、キャリア初のKO負けを喫した未来。だが、鉄壁の防御を誇る相手に、2回に未来の飛び込んでの右ストレートを顔面に浴びせるなどの健闘を見せた。  インタビューでの未来はさすがに意気消沈で、まずは「悔しいですね。あと頭痛いです」と心境をポツリ。2回にヒットさせた一撃は「当たってるな、って感じ。気持ち的には手応えは乗ってきたという感じで、全然戦えると思った」という。  しかし、最後に受けたパンチは「記憶がない。何であれで倒れたのか謎でした。メチャメチャ頭が痛いんで。多分ですけど、気を抜いていたのかも知れない。1ラウンド目が様子見で終わったから、次もそんな感じかなと思ったところに急に入ってきて効いたのかなと思います。地面がゆがんでて、立ち上がろうと思っても立ち上がれなかった」と振り返った。メイウェザーについては「すごい反応速度、すべてが異次元。技術が異次元」と驚嘆した。  対戦が決まってからは、ラスベガス、ハワイ、渋谷などで会見が開かれ、試合も世界へ向けて配信された。圧倒的に不利なマッチメークではあったが「普通の人じゃできない体験をしたし、MMAの選手として成長したんで、やってよかったと思う」と受け止め、「すごくボクシングテニックが向上していると思うし、オープンフィンガー(グローブ)ならもっと(パンチが)速くなるんじゃないですか。メイウェザーとここまで戦えたのは自信になるし、MMAの選手には負けないよ、と」と、成果を口にした。  次戦についてはMMAに戻るか問われ、「まだわからない。頭のダメージがどれぐらい残っているか検査しないと」と語った。 Read more »

【阪神】平田2軍監督「1年の頑張り見て貰いたい」27日から甲子園で2位ソフトバンクと大一番

ウエスタン・リーグ連覇へ首位を走る阪神2軍は、27日から甲子園で2位ソフトバンクとの直接対決に臨む。 優勝マジックは消滅しているが阪神の最短Vは28日。優勝争いの大一番に向け、平田2軍監督は「望むところや。甲子園でできるし、ファンのみなさんに選手たちの1年の頑張りを見てもらいたい」と力を込めた。27日の先発はドラフト3位左腕の桐敷の予定。この日はソフトバンク3軍との練習試合(鳴尾浜)に6-0で快勝し、はずみをつけた。 阪神平田2軍監督(2022年9月22日撮影) Read more »

「和田義盛」鎌倉支えた男なのに北条が滅ぼした訳 「鎌倉殿の13人」の1人だった有力御家人の最期

鎌倉にある和田合戦の戦死者を葬ったと伝わる「和田塚」(写真:Photo_N/PIXTA) NHKの大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の放送で、源氏や平氏の歴史に注目が集まっています。13人のうちの1人として登場する「和田義盛」は、源頼朝が平家打倒のために伊豆で挙兵したときから、頼朝を支えた忠臣です。ところが、鎌倉幕府2代執権である北条義時は和田義盛を滅ぼします。その背景には何があったのでしょうか。歴史学者の濱田浩一郎さんが解説します。 源頼朝の平家打倒の挙兵に参加して戦功を立てた 元久2(1205)年閏7月、江間(北条)義時は、父・北条時政を伊豆に追放し、北条家を継承した。 時政は、嫡男の北条宗時が石橋山の戦い(1180年)で戦死した後、スムーズに「次男の義時を当主に」と考えていたのではない。北条氏の苗字の地「北条」(静岡県伊豆の国市)の隣地である「江間」を義時は父から与えられていた。つまり、義時は本家である北条家から出されて江間家を継いでいた。 義時は北条家の正当な後継者ではなかったわけだが、その義時が一発逆転、北条氏の惣領となることができたのは、父を追放したからであった。 さて、北条氏は梶原景時、比企能員、畠山重忠といった有力御家人を排除、打倒してきた。では、義時が北条家を継承してから、最初に潰した大物御家人は誰であろうか。それは、和田義盛である。 和田氏は三浦氏の一族で、根拠地は相模国(神奈川県)和田であった。源頼朝の平家打倒の挙兵に参加し、戦功を立てたこともあり、侍所の別当(長官)に就任する(1180年)。 義盛はその後も、平家追討戦や奥州藤原氏討伐にも加わり、活躍。頼朝死去後は「13人の合議制」に列するまでになる。義盛自身、頼朝死後は、北条氏とともに、前述した有力御家人を打倒する側に回ってきた。 梶原景時を追い落とすときなどは、煮え切らぬ態度を示す宿老の大江広元を「景時の権威を恐れて諸将の鬱憤を隠し立てするのは、法に違えるのではないか」と叱り飛ばすほどの急先鋒であった。しかし、そんな義盛が打倒される側に回るときが来る。それが建暦3(1213)年5月に起こった「和田合戦」である。 ことの起こりは、その年の2月、鎌倉甘縄にある千葉成胤(ちば・なりたね)の邸に阿静房安念(あせいぼうあんねん)という法師が姿を現したことであった。安念は「信濃国の泉親衡(いずみ・ちかひら)は将軍実朝を廃位し、頼家の遺児・千寿丸を擁立しようとしている。併せて、義時も打倒したいから、助勢を」と成胤に告げるのだ。 不穏な誘いを成胤は蹴り、すぐさま安念を捕らえ、義時に突き出す。安念は謀反の一味を次々と自白。謀反の主体となる者は130人、それに連なる者は200人という大人数だった(『吾妻鏡』)。謀反人は次々と生け捕りになるが、そのなかに、和田義盛の子・義直と義重、甥の胤長(たねなが)が含まれていた。義盛は3月8日に、上総国から鎌倉に馳せ参じる。 そして、鎌倉幕府の3代将軍・源実朝に息子たちの赦免を願い出る。義盛のこれまでの勲功により、息子の赦免は実現する。 ところが、甥の胤長の罪は許されず、陸奥国に配流となるのであった。謀反の張本人というべき泉親衡でさえ、消息知れずで処罰されていない現状であり、他に赦免された者も大勢いる。「なぜ、胤長だけが……」と義盛の怒りと疑念は深まったに違いない。 北条義時が和田義盛を挑発 義盛の神経を逆なでする事件がさらに起こる。胤長が所有していた邸を義盛が拝領したいと願い出て、おそらく実朝の判断により、許可される。 しかし、4月2日、その邸は急に取り上げられ、義時に与えられるのだ。義時は、その邸を被官に与え、義盛の代官をも追い出してしまう。これは、北条義時による和田義盛への挑発行為と見ることができよう。 『吾妻鏡』もこの出来事により、義盛の「叛逆の心はいよいよ止めることができなくなった」と記している。 4月27日には、将軍実朝の使者が義盛の邸に「謀反の実否」の確認をするため派遣されるほど、事態は緊迫していた。義盛は謀反を否定したが、邸内には武者が居並び、不穏な空気は流れていたという。 夜に再度、使者がやって来たときに義盛は「将軍様へは何の恨みもございません。北条義時のやり方が傍若無人なので、詳しい理由を問いただすために武装して行こうと、若者らが話し合っているようです。この義盛が何度も諫めているが、相手にされません。すでに皆、心を1つとしている。こうなってしまった以上、私の力の及ぶところではありません」と回答したといわれる。 同族の三浦義村が突如寝返った そして、5月2日、ついに和田合戦が勃発する。義盛の邸に軍兵が参集していることから、その報が次々と北条義時のもとに入ってきた。義盛に同心していたはずの三浦義村(和田義盛とは同族で従兄弟)からも義盛蜂起の知らせがあった。 その報を得ると、義時は驚く様子もなく、すぐさま、御所に向かう。実朝夫人や北条政子を鶴岡八幡宮の別当坊に避難させたのだ。義時が御所に向かったのは、将軍を敵方に奪われるのを防ぐためでもあろう。午後4時、義盛の軍勢が御所を襲撃。しかし、義時方の武士がよくこれを防ぐ。 午後6時、和田の軍勢は惣門を破り、南庭に乱入、御所に放火する。実朝は頼朝の墓所・法華堂に入った。和田勢が優勢に見えたが、時が経つにつれて、兵も矢も少なくなってきて、疲弊し、義盛は由比ヶ浜に退却。翌日(3日)に援軍を得て、再び攻勢をかけた。 しかし、日和見をしていた曾我・中村・二宮・河村の軍勢が、将軍実朝の命令書を頂戴したことにより、幕府軍に加勢。幕軍は勢いをつけ、和田方を圧倒し、義盛も江戸義範の家臣に討ち取られた。 合戦後、義盛らの所領は没収され、御家人に分与された。侍所別当の職は、義時が得ることになる。政所別当と侍所別当の就任。義時は幕府の2大要職を得ることになったが、それは和田義盛を滅ぼしたからこそ可能となった。ここに、義時が義盛を挑発した真因を見ることもできよう。 Read more »

ブレーブス・ライトが20勝一番乗り、監督はスコアカードに記念のサイン求め祝福

<フィリーズ3-6ブレーブス>◇24日(日本時間25日)◇シチズンズバンクパーク 先発右腕カイル・ライト投手(26)が6回途中2安打2四球6三振で2失点の内容で、今季メジャー一番乗りで20勝目(5敗)を果たした。ブレーブスは連敗を3で止めた。 試合終了直後、個人でつけていたスコアカードにサインをもらったブライアン・スニトカー監督は、「本人からサインをもらって記念にしたかった」とコメントした。 監督から最上級の祝福を受けたライトは、「チームメートやコーチが記録にすぐに反応して祝ってくれることがこれほどクールなことだなんて、今まで気づかなかった」とし、「仲間たちが点を取ったり、守ってくれたりしなかったら、20勝も挙げられない。これはチームとしての数字だ」と感謝した。 ライトは昨季まで21試合に登板して通算2勝という成績だったが、今季一気にブレイク。ブレーブスでは2003年21勝のラス・オーティス投手以来の20勝に到達した。(AP) ブレーブス先発のカイル・ライト(AP) Read more »

サンセバスチャン国際映画祭、最優秀監督賞に「百花」の川村元気氏…日本人の受賞は初

壇上でトロフィーをかかげる川村監督  スペインのサンセバスチャンで24日夜(日本時間25日未明)、第70回サンセバスチャン国際映画祭の授賞式が行われ、コンペティション部門に出品されていた「百花」の川村元気監督(43)が、最優秀監督賞を受賞した。製作・配給する東宝によると、日本人監督の同賞受賞は初めて。  同作はプロデューサーや脚本家として活躍する川村監督が、自身の小説を原作にした初長編作品。認知症を患い記憶を失っていく母親に息子が寄り添い、思い出をたどっていく物語。原田美枝子さんや菅田将暉さんが出演し、現在公開されている。  授賞式で川村監督は「(受賞の知らせに)息が止まりそうになった。初めての挑戦に力を貸してくれたすべての素晴らしいスタッフ、キャストに感謝したい」と話した。 Read more »

モト冬樹 松田聖子との本当の仲は?「本当に知っている人のことってなかなか言わない」

モト冬樹  ミュージシャンで俳優のモト冬樹(71)が25日、TBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」(日曜後1・00)にゲスト出演し、歌手・松田聖子(60)との関係について語った。  「爆笑問題」太田光から「聖子ちゃんとすごく仲良かった」と振られると、モトは「余計なことは言わないからね、俺は。しゃべらないんで。昔から知っているし」と告白。聖子とは家族ぐるみの付き合いだったといい、「意外と口固い。本当に知っている人のことって、なかなか言わないじゃん」とも明かした。  太田から「2人きりで襲っちゃおうかなみたいなことってあるんですか?」とゲスな質問をされると、モトは「バカ野郎!」と一喝し、「まったくないね。家族とは仲良かったし」と返答。それでも「たまに2人で世田谷を歩いている時とか、もし撮られたら“聖子、血迷ったか?”って出るかもって、そんな話をしたことはある」と振り返った。  長く独身を貫いてきたモトだったが、10年5月に一般女性と結婚し、驚かせた。「何で俺が59で結婚したかというと、それまで俺が好きなタイプっていうのは、結婚に向いてないタイプだったのよ」と明かし、「結婚しちゃダメなのは分かってたから、59というのはめちゃくちゃ結婚適齢期だったんですね。俺にとって」と説明した。  太田から「ひと通り(済ませて)…?」とツッコミを受けると、モトは「済ませたみたいな言い方するなよ。いろいろ経験して、59年で落ち着こうという感じになった」と反論していた。 Read more »

中日のレフト・大島洋平がファインプレーで大野雄大を援護 ここまで無安打も守備で存在感

中日の大島洋平選手 ◇プロ野球セ・リーグ 中日-巨人(25日、バンテリンドーム) 中日のレフト・大島洋平選手がレフト前に落ちるかという当たりをスライディングキャッチ。美技で先発の大野雄大投手を援護しました。 2-0でリードする5回、2アウト1塁の場面で打席には巨人8番大城卓三選手。大野投手から3球目のストレートを流し打ちした当たりはレフトへのライナー性。これを大島選手が好捕。抜けていればピンチが広がる場面で、ファインプレーを見せました。 大島選手の好守にSNS上では「「レフト大島の安心感すごいよなあ…」「下手なレフトならワンバンになってる」といった声。この試合の打撃は5回を終わって3打数0安打ですが、守備で実力を発揮しています。 Read more »

メイウェザーが朝倉未来に2回TKO勝ち 「元世界王者や現役の世界王者とやるつもりはない」とパッキャオとの〝世紀の再戦〟は否定

試合終了後に朝倉未来(右)をたたえるフロイド・メイウェザー 格闘技興行「超(スーパー)RIZIN」が25日、さいたまスーパーアリーナで行われた。メインイベントのRIZINスタンディングバウト(ボクシングに準ずる)ルール無差別級3分3回のエキシビションマッチで、プロボクシング元世界5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(45)=米国=が、総合格闘家の朝倉未来(みくる、30)=トライフォース赤坂=に2回3分15秒TKO勝ち。格の違いを見せつけた。 史上最高のボクサーがボクシングルールで総合格闘家を一蹴した。 「たくさんのお客さんが楽しんでくれた。ボクシングは自分にとって呼吸をするようなもの。お客さんが盛り上がって、最高の試合だったのではないか。また日本に戻ってくる」 時差ぼけがあり寝ていたため、予定より約1時間遅れてゴングの約1時間半前、午後1時前に会場へ到着。軽くミット打ちをしただけで笑顔でリングインした。1回は朝倉のパンチを交わし、右ボディーを返して力量を確かめる。2回にプレスをかけたが、朝倉の右ジャブと左ストレートを被弾。ニヤリを笑うとギアを上げ、右フック、右ストレートからのカウンターの右ストレートでダウンを奪った。朝倉はなんとか立ち上がるも、ダメージが深く、レフェリーが試合を止めた。 全階級を通じたプロボクサー最強ランキングの「パウンド・フォー・パウンド」1位に長らく君臨。プロ50戦50勝(27KO)で2017年に引退した後、18年大みそかにボクシングルールのエキシビションマッチでキックボクサーの那須川天心(TARGET/Cygames)に1回TKO勝ちして以来の日本のリングだった。 メイウェザーの希望で計量はなし。両者が同じ米グラント社製10オンスのグローブを着用した。身長で4センチ、体重で約5キロ朝倉を下回っていたがまったく問題にしなかった。18日にプライベートジェットで来日したメイウェザーは六本木のクラブで豪遊し、銀座で高級ブランド品を爆買い。高級焼き肉店で何度も食事をするなど日本を満喫し、「楽な金もうけだ。対戦相手はなぜか本気になるが、遊びだ」と〝Money(金の亡者)〟の愛称の通り、引退後も世界中を旅しながらエキシビションマッチで大金を稼ぐ。那須川戦では約10億円ともいわれるファイトマネーを手にした。今回は世界的なエキシビションマッチの流行に円安も相まって、約20億円のジャパンマネーを懐に収めた。 メイウェザー(左)と朝倉未来 次のエキシビションマッチは11月13日にドバイで英国人ユーチューバーと計画している。会場には朝倉の応援として2015年に〝世紀の一戦〟で3-0の12回判定勝ちした元世界6階級制覇王者のマニー・パッキャオ(43)=フィリピン=が姿を見せたが、「元世界王者や現役の世界王者とやるつもりはない。これ以上、自分の体を傷つけるつもりはない。もっと楽してお金を稼ぐ選択肢があるのならば、そちらを選ぶ」とユーチューバーや総合格闘家との対戦を望み、〝世紀の再戦〟を否定した。 Read more »

川村元気さん監督作品、サン・セバスチャン国際映画祭で最優秀監督賞を受賞 日本人初

川村元気さん監督作品、サン・セバスチャン国際映画祭で最優秀監督賞を受賞 日本人初 スペイン最大の映画祭、サン・セバスチャン国際映画祭で川村元気さんが監督作品「百花」で、日本人として初めて「最優秀監督賞」を受賞しました。 スペイン北東部で開催されていたサン・セバスチャン国際映画祭で最優秀監督賞に選ばれたのは、映画「百花」の監督を務めた東宝の映画プロデューサー、川村元気さん(43)です。 「百花」は、川村さん自身が書いた小説が原作で、認知症を発症した母親と、母親の介護を通して過去の記憶と向き合う息子の姿を描くヒューマンドラマ。俳優の原田美枝子さんと菅田将暉さんが母と息子を演じています。 東宝によりますと、この映画祭で日本人が最優秀監督賞を受賞するのは初めてだということで、川村さんは自身のSNSで「日本最高のキャスト、スタッフ全員の仕事への評価だと思っています」とコメントしました。 川村さんは、東宝のプロデューサーとして「告白」や「悪人」、「君の名は。」といった作品を手掛けた後、2012年ベストセラーとなった小説「世界から猫が消えたなら」を発表。映画監督や作家として活動していて、今回の映画「百花」は、監督としての初の長編作品です。 サン・セバスチャン国際映画祭は、ヨーロッパで、カンヌ、ベネチア、ベルリンの3大映画祭に次いで重要な映画祭と位置づけられています。 Read more »

平本蓮、メイウェザーの用心棒にTKO勝ちの皇治に“毒”「初めて人間をグラつかせてるの見た」

平本蓮【写真:ENCOUNT編集部】 体重差はなんと19.15キロもあった 格闘技イベント「The Battle Cats presents 超RIZIN」(9月25日・さいたまスーパーアリーナ=ABEMAで全試合完全生中継)第3試合、RIZINスタンディングバウトルール:3分×3R “俺たちのスーパースター”皇治(TEAM ONE)がメイウェザーのボディーガード・ジジ(イラン)に3R50秒のTKO勝ちを収めた。 前日計量では皇治は65.30キロ、ジジは84.45キロ。体重差はなんと19.15キロもあった。1Rはお互い見合うような展開だったが2R、3Rで皇治の打撃が加速。幾度となくジジをぐらつかせた。3R50秒、皇治の右フックが火を噴いた。 この試合に反応したのは平本蓮だ。平本は「初めて皇治が人間をグラつかせてるの見た」とツイート。ツイート後には続々といいね!が集まっている。 この投稿にファンは「これには同意せざるを得ない」「やばいだろ」「エキシ日本代表だからね!」などのコメントが寄せられている。ENCOUNT編集部 Read more »

「日本人の恥」RIZIN 榊原氏が花束投げ捨て騒動を謝罪「品性下劣な男」と激怒

メイウェザー朝倉未来戦の不祥事について謝罪する榊原信行氏(撮影・高石航平)  「超RIZIN/RIZIN.38」(25日、さいたまスーパーアリーナ)  元ボクシング5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(45)=米国=と、総合格闘家の朝倉未来(30)=トライフォース赤坂=とボクシングルールに準じたエキシビジョンマッチの試合前の花束贈呈で、デジタルチケットを420万円で購入し、メイウェザーの花束贈呈役として登場したごぼうの党、奧野卓志氏が、メイウェザーの目の前で花束を手渡すことなくリングに投げ捨てたことについて、榊原CEOがリング上で謝罪した。  大会途中、榊原氏はリングに上がり「冒頭にメイウェザー戦、朝倉選手との試合で、本当に情けない恥ずかしい行為をした人間がいます」と激怒。続けて、「我々もリングの中は本当に神聖の場所だし、命をかけて戦う選手たちにどちらを応援するファンとか関係なく、礼節をもって対応するべき。そう思ってます。本当に品性下劣な男をこのリングに上げたことをこの場を借りてお詫びします。すみませんでした」と、敬意を欠いた行動を謝罪した。  客席からは拍手も起き、「本当に悔しい。選手もそうだし、僕らも全力で、ファンの皆さん、残念なことに世界中に流れているので日本人の恥をさらすことになったことが悔しいし、今後2度と起きないようにしていきたい。すみません」などと再び、深々と頭を下げた。 Read more »

iPhone 14「日本は激安」高額で転売 円安で海外にも流出か

iPhone 14「日本は激安」高額で転売 円安で海外にも流出か 米アップルの最新スマートフォン「iPhone 14」が2022年9月16日に発売された。特に「14 Pro」「14 Pro Max」シリーズが人気のようだ。9月22日現在、アップル公式サイトだと前者は購入後手元に届くまで「4~5週間」、後者は「5~6週間」と表示されている。 もともとiPhoneシリーズは新機種が発売されるたび、品薄が発生することで知られる。ただ、今回は背景に「円安」が影響している可能性もある。 数万円上乗せで転売に 品薄や需要の高さからか、「14 Pro」シリーズにはインターネット上で高額転売が発生している。例えば「iPhone 14 Pro」の「128GB」版の価格は、アップル公式サイトのSIMフリーモデルだと14万9800円(税込)。フリマアプリ「メルカリ」では18万~22万円を相場として数十件が出品されており、3~4万円程度上乗せして転売されている。 同機種のSIMフリーモデルの人気の高さは、スマートフォン買取業者が提示する価格にも表れている。ネット上の買取業者Aでは17万5000円、Bでは18万7000円と、やはり新品価格14万9800円を上回った買取額が提示されている。 米、中、カナダより割安 為替相場では円安・ドル高が進行中だ。そんななか、海外に比べると日本でのiPhoneの価格は相対的に安いとする声や、国外へ転売する動きも起きているのではないか、とする指摘がインターネット上の一部でみられる。 「14」シリーズの発売前、9月10日付「CNET」記事で、モバイル専門ライターの佐野正弘氏も、円安を背景とした転売ヤーによる買い占めの懸念を指摘していた。「相対的に価格が安くなった日本でiPhoneを買い、海外に転売することで利益を得ようとする動きが活発になる可能性がある」とのことだ。 ITジャーナリストの山口健太氏は9月17日付「ヤフーニュース」記事内で、 iPhone 14 Pro Maxの256GB版(アップル公式税抜16万3455円)を例にとり、日本円に換算した時の国内外の価格差を比較した。 それによると、米国では同機種は税抜1199米ドル。16日時点のレート(1ドル=142.90円)で日本円に換算すると税抜17万1337円。カナダだと税抜1699カナダドルで、16日時点のレートで換算して18万2999円。中国だと8754人民元で、日本円だと17万9107円(16日時点のレート)。単純計算だが、これら3か国よりも日本の方が割安といえそうだ。 実際、海外にiPhoneを転売する組織的な動きは実在するようだ。9月18日付FNNプライムオンラインは、東京・表参道で100台近くの「iPhone」を購入しようとした男性を襲撃したとして、中国人の男性らが逮捕された事件について報道。そのなかで、準暴力団「チャイニーズドラゴン」には、日本国内で購入したiPhoneを中国本土で転売する「シノギ」が存在すると報じている。 国外への転売が現実にどの程度起きているかは不明だが、もしも国内でのiPhone転売に加え、海外への流出の動きも活発化しているとすれば、純粋に欲しい人にとっては不快な状況だろう。 Read more »

中国空母“勇壮”動画でアピール 台湾問題を意識か

 中国初の空母「遼寧」の就役から10年を記念して、中国海軍が宣伝の動画を公開しました。  就役10年を記念する動画には、空母から飛び立った艦載機が標的を爆破する様子や、女性の乗組員が空母で活動する様子が紹介されています。  また、訓練中に事故で死亡したパイロットを取り上げ、「事故が起きても艦載機の性能向上を諦める者はいない」と強調しています。  中国海軍はこの10年の間に「遼寧」に続けて、空母「山東」や「福建」を次々と建造していて、台湾問題にも直結する海軍力の強化を急ピッチで進めています。 Read more »

【中日】立浪監督「大きく皆さんの期待を裏切る結果に」「もう1回出直します」/あいさつ全文

пјњдё­ж—Ґ7пјЌ1е·Ёдєєпјћв—‡25ж—Ґв—‡гѓђгѓігѓ†гѓЄгѓігѓ‰гѓјгѓ 中日が本拠地最終戦を勝利で飾った。試合後には最終戦セレモニーが行われ、立浪和義監督(53)があいさつ。以下、あいさつ全文。 立浪監督 ファンのみなさん、今年1年、このような成績にかかわらず、たくさん球場に足を運んでいただき、また声援をおくってくださって本当に感謝しております。今年、監督就任1年目でスタートしましたが、大きく皆さんの期待を裏切る結果になりました。また選手をうまく機能させることをできなかったことを反省しています。まだ今年も残り試合はあります。そして、秋からもう1回出直します。来年は、今日のような試合が1試合でも多くみなさんにお見せできるよう、我々選手とともに必死になって秋のキャンプをがんばってきます。来年もぜひ、みなさんが熱くなる試合を増やしていきますので、どうか選手たちを応援してください。ありがとうございました。 ホーム最終戦セレモニーであいさつし、ファンに深々と一礼する立浪監督(撮影・狩俣裕三) Read more »

東京の老人ホームで入所者の92歳の女性を殺害 指名手配の男 札幌で逮捕 菊池隆容疑者50歳

東京都の老人ホームで入所者の92歳の女性を殺害したとして指名手配されていた男が、25日午後、札幌市内で逮捕されました。 東京都の老人ホーム職員菊池隆容疑者50歳は、15日から16日にかけて入所者の山野辺陽子さん92歳を殺害した疑いで警視庁に指名手配されていました。 捜査関係者によりますと菊池容疑者は25日札幌市白石区内で身柄を確保され、午後3時20分ごろ逮捕されました。 菊池容疑者は、17日に新幹線などを使って本州から北海道に移動していたとみられています。 坂詰記者「関係者によりますと函館駅の防犯カメラには男の姿が映っていたということです」 菊池容疑者は特急列車の切符を購入し、同じ17日の午後5時半ごろにはJR札幌駅に到着していたことが分かっていて、警視庁が行方を追っていました。 (c)HTB Read more »

イジュームの集団墓地から子供含む447遺体…親露派の住民投票「死者も投票したことに」

(写真:読売新聞)  【キーウ=上杉洋司】ウクライナの治安当局は23日、東・南部計4州で親ロシア派勢力が一方的に開始したロシアへの併合に関する「住民投票」について、関与する約4000人を特定し、「領土保全を侵害した」容疑などで刑事訴追すると発表した。露軍に協力する親露派住民に圧力をかけ、投票を妨害する狙いもあるとみられる。  同当局によると、露軍やプーチン大統領直轄の治安部隊が警備にあたり、親露派の「選管」が投票を強行している。東部ルハンスク州の知事は24日、SNSに「(露軍の)捕虜になった人や死亡した人も投票したことになっている」と投稿し、不正を訴えた。  ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領は23日、9月に入り、露軍から、鹿児島県とほぼ同じ面積の約9000平方キロ・メートルを奪還したと述べた。ウクライナ警察は23日、露軍が撤退した東部ハルキウ州イジュームで見つかった集団墓地の掘り起こし作業が終了し、子供5人を含む447体が発見され、大部分が民間人だったと発表した。  一方、露軍が侵略にイラン製無人機(ドローン)を投入し始めたと指摘されていることを巡り、ウクライナ軍は23日、南部でイラン製ドローン「モハジェル6」を初めて撃墜したと発表した。イランは対露供与を認めていないが、ウクライナ外務省は同日、駐ウクライナ・イラン大使の受け入れを停止し、イランの大使館の職員数を大幅に削減させることを決めたと発表した。 Read more »

紀平梨花「どうしても出たい」全日本切符獲得 ジャンプ構成落として復活の第一歩

<中部選手権女子フリー>演技を終え笑顔の紀平梨花(撮影・長久保 豊)  ◇フィギュアスケート中部選手権最終日(2022年9月25日 名古屋市・邦和みなとスポーツ&カルチャー)  女子で19、20年全日本選手権連覇の紀平梨花(トヨタ自動車)がフリーで97・80点をマークし、合計を154・49点とした。  紀平は自身の演技を終えた時点で、年末の全日本選手権のシード権を持つ河辺愛菜(中京大中京高)を除く上位13人以内が決定。来月下旬の西日本選手権はGPシリーズ出場のため免除となっており、自身のツイッターで「どうしても出たい」としていた全日本切符を手に入れた。  右足故障で昨季は全休。今大会は21年4月の世界国別対抗以来の復帰戦だった。前日(24日)のSPは56・69点で6位発進。「見慣れない数字だったのでガックシきた」と振り返ったものの、「次につながる演技だった」と前を向いていた。  まだ患部は万全ではないが、今大会に強行出場したのは「全日本を捨てるのはちょっと無理」と思ったから。ジャンプ構成を大幅に落としてSP、フリーを滑り切り、復活の第一歩をリンクに刻んだ。 Read more »

松井秀喜氏が村上宗隆にエール「次の1本という意味では意味がある」「55番=村上選手だと思いますよ」

野球教室で自ら打撃を披露し、右翼ポール際へ柵越えの当たりを放った松井秀喜氏(カメラ・安藤 宏太)  巨人、ヤンキースなどで日米通算507本塁打を放った松井秀喜氏が24日(日本時間25日)、ニューヨーク市近郊で子供たちを対象にした野球教室を行った。  松井氏は日本人最多タイの55本塁打を放ったヤクルト・村上宗隆内野手(22)について話しが及ぶと「村上君は55本で、もう少しで日本人の1番多いホームランになる。彼は次の1本という意味では意味があるんじゃないかなと思いますね」と、王貞治氏の55発を超える日本人単独最多の56号本塁打へ期待をかけた。  自身は巨人最終年だった2002年の50本塁打が最多だった。同じ背番号55を付けているが「(村上の)評価は出来ないです、あれだけ素晴らしい選手なので。最近55番と言えば、私じゃなくなってますからね。55番=村上選手だと思いますよ。そういう時代と言うことだと思います」と苦笑いだった。  1998、2000、2002年に3度、本塁打と打点の2冠に輝きながら、自身が届かなかった三冠王については「最終的には取りたいと思った。最後の年(02年)も打率も最後まで競っていたし。意識はしていた。意識して最後ダメだったので、その辺が私と取れる選手の違いですよ」と自虐気味に思い返していた。 Read more »

【RIZIN】フロイド・メイウェザー 朝倉未来一蹴し「なんのために真剣になる必要があるのか」

【RIZIN】フロイド・メイウェザー 朝倉未来一蹴し「なんのために真剣になる必要があるのか」 格闘技イベント「超(スーパー)RIZIN」(25日、さいたまスーパーアリーナ)でのエキシビションマッチで、ボクシング元5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(45=米国)が朝倉未来を一蹴した。 開始前にはボクシング元世界6階級制覇王者のマニー・パッキャオ氏がリングに上がり「このエキシビション戦を楽しみにしていました。同じアジア人として朝倉サンを応援しています」と未来にエールを送る一幕も。その後、観客やパッキャオ、未来を待たせつつバンテージを巻き、ミット打ちをするなどたっぷり時間を取ってから花道に現れたメイウェザーは、笑顔をたたえながらリラックスした様子でリングインした。 試合はボクシングに準じた3分3ラウンド(R)スタンディングバウトルールで行われ、1Rは未来の動きを確認するように距離を取りかわしながらパンチを繰り出す。未来の左のボディストレートや左右のフックを食らう場面もあったがダメージは許さなかった。 2Rからは右ストレートを顔面にヒットさせつつ徐々に攻勢に出る。中盤、距離を詰めてきた未来の右ジャブを何発か受けると「やるじゃないか」とばかりに笑みをたたえながらギヤを上げ、ラウンド終了直前に左ジャブで顔面を捉えてから右ストレートでとどめをさした。なんとか立ち上がった朝倉だが10カウントでファイティングポーズが取れず、2R3分15秒でレフェリーストップが告げられた。 試合後マイクを持ったメイウェザーは日本に感謝しつつ未来の健闘を称え「今夜はファンの皆様に興奮できる試合を届けることができて嬉しいです。呼んでくれてありがとう。アイルビーバック」と再登場を約束した。さらに試合を振り返り「相手がいくつか攻撃を当てて、お客さんも盛り上がって最高の試合だったと思う。フロイド・メイウェザーというものを肌で感じてもらえて満足している」と笑顔。一方で、受けた攻撃について「エキシビションなので気にしていない。お客さんを楽しませればいい。今まで大きい選手や世界トップのパンチももらっているので」と余裕の表情を受かべる。 だが、フィニッシュについて問われると「日本にいる親しい友人から『1Rは引っ張って、2RくらいにKOしてほしい』と言われていたので、それに応えようとは思っていました」と衝撃の告白。さらに〝未来の攻撃で真剣になる瞬間はあったか〟と問われ「なんのために真剣になる必要があるのか。自分が軽く当てていたが、強く返してきた。だから俺も強いボディを返した。すると笑顔や舌をだしていたので『ああそういうことか』と思い、さらに強い打撃を出したんだ」と笑い飛ばした。 今後については11月にドバイでユーチューバーとエキシビション戦を行った後、来年も日本を含め世界中でエキシビション戦を行う意向だと強調する。しかし、この日リングに上がったパッキャオとのエキシビション戦については「自分には世界中にファンがいる。何かするとお金を払う人がいくらでもいる。それこそ何千万ドルというオファーも受けている。ならばなぜ、ダメージを受けるリスクを負ってそんな厳しい相手と戦わなければならないのでしょうか? ならば楽な相手と戦います」と否定した。 ちなみに、皇治から受けている対戦要求については質問を受けるも何も応えなかった。 Read more »

直木賞作家の今村翔吾さん、119日の47都道府県“まつり旅”山形県新庄市でゴール!

完走した今村翔吾さん  直木賞作家の今村翔吾さん(38)が24日、山形県新庄市で受賞のお礼を兼ねてノーギャラで一度も家に帰らず、ワゴン車で日本全国47都道府県の学校や書店などを巡る壮大なイベント「まつり旅」のゴールを迎えた。  5月30日に発掘員として勤務していた滋賀県守山市立埋蔵文化財センターを出発して118泊119日、訪問先271カ所、総走行距離1万2000キロを見事に完走した。  同市は今村さんが2017年3月に小説家デビューした「火喰鳥 羽州ぼろ鳶組」の舞台で、その縁もあり昨年2月から観光大使を務めていた“約束の地”。この日、新庄市立萩野学園で「夢をあきらめない」を題材とした講演会を行った後の午後2時、会場の最上中央公園内「すぽーてぃあ」に現れた今村さんは集まったファン300人の拍手と歓声に迎えられ、笑顔でテープを切った。  「ただ今、新庄に帰って参りました。ゴールしたらしゃべることを考えていたんですが全部、ぶっ飛んでしまいました。多くの人に支えられてここまで…。日本で一番、幸せな作家です。いろんな人に勇気を与えたい!今日はひと区切りで、まつり旅は一生続けます!」と感激の涙を流しながら語った。  会場では今村さん自身が作詞し、幼なじみの作曲家・山田竜平さん(34)が作曲した「まつり旅」のテーマ曲「festival journey」が披露され、レコーディングに参加したボーカル担当のマホフォレシタンやギタリストのDaisuke Ueta、バイオリニスト益子侑(36)らがステージに登場し、イベントを盛り上げた。  全国行脚をともにし、旅先で出会ったファンからの温かいメッセージが車体に描かれている愛車「たび丸号」が新庄市に贈呈された。 Read more »

ベルリンマラソンでキプチョゲ自らの世界記録更新!「世界最速コース」で人間の限界超えた

<ベルリンマラソン2022>◇25日◇ドイツ・ベルリン・ティーアガルテン発着42・195キロ 男子で2時間1分39秒の世界記録を持つエリウド・キプチョゲ(37=ケニア)が、自身の記録を更新し、優勝した。6度目の出場で4度目の優勝 昨年の東京オリンピックで2連覇を飾り、マラソン界の絶対王者として君臨するキプチョゲ。序盤から積極的にレースを引っ張った。「世界最速コース」とも呼ばれるベルリン。自ら「人間が限界を超える可能性を示す」と意気込んで臨んだレース。 ペースメーカーが外れた25キロ地点は1時間11分8秒。4年ぶりの参戦で、その2018年に世界記録を樹立した時を1分16秒上回るハイペースで飛ばした。 30キロも1時間26分45秒で、世界記録よりも1分5秒速いタイムで通過。35キロも1時間40分10秒と世界記録よりも51秒上回る。独走状態となる中、自身との闘いだった。 見守る観戦者の声援を受けながら、その勢いは落ちない。40キロ地点でも世界記録を39秒上回り、見事に世界記録を達成した。 キプチョゲは、2019年10月12日には非公認の記録ながら人類で初めて「2時間の壁」を突破している。ウィーンでの2時間切りに挑むチャレンジで、1時間59分40秒で走った。ペースメーカーが1㌔あたり2分50秒のタイムで走れるように、先導車は道にライトで目印を作り、変動のない理想的なペースメークをアシスト。風よけにもなるペースメーカーは前5人、後ろ2人が入れ替わる形で、42・195キロを走破している。 まさしくける伝説。11月5日で38歳となるが、2年後のパリ・オリンピック(五輪)でも金メダルを狙う。 エリウド・キプチョゲ(2022年3月6日) Read more »

《漂白剤入り給食カレー事件》逮捕の女教師「ハグしてあげたいけどできないのが辛い」と話した学校生活と児童の泣かせる反応

漂白剤混入事件のあった富士見市立水谷東小学校  15日木曜日。待ちに待った給食の時間、献立は子どもたちの好きなカレーだった。児童が寸胴のフタを開けると、強烈な刺激臭が鼻をついた。 「先生、カレーがくさい。プールの消毒のにおいがする!」  教師が確認すると確かに臭う。しかし、ほかのどのクラスのカレーにも異常はなく、調理した給食センターが他の学校に問い合わせたところ、やはり問題はなかった。  学校側の聞き取り調査に対し、 「私がカレーに漂白剤を入れました」  と犯行を認めたのは、昨年度まで現6年のそのクラスを担任していた埼玉県富士見市立水谷東小学校の半澤彩奈教諭(24)。翌16日、カレーに塩素系漂白剤を混入した威力業務妨害容疑で県警に逮捕された。  当該クラスの児童はだれひとりカレーに口をつけず、健康被害はなかった。 担任を続けたかった 「事件前から上司や同僚に“担任を続けたかった”と話していた。警察の取り調べに対しても、“担任を続けられなかったのが悔しくてこのクラスのカレーに漂白剤を入れた”などと犯行動機を述べており、主張は一貫している。犯行の最中に事の重大さに気づき、子どもたちが間違って食べないよう、あえて漂白剤を全部入れたとも供述しているようだ」(全国紙社会部記者)  山形県出身でマンガと食べることが大好き。漫画を原作とする大ヒット映画『翔んで埼玉』をもじって自己紹介するなど明るい性格で、2年前にこの学校で教師生活をスタートさせた。1年目に4年生、2年目に5年生と持ち上がりで同学年のクラスを受け持ち、今年度は別の学年のクラス担任をまかされた。卒業まで見届けたかったのだろう。  市教委によると、問題があって担任をはずれたわけではなく通常の人事異動という。  どんな教師なのか。  学校職員に話を聞こうとすると、 「捜査中ということで何も話せないんです。ごめんなさい」  と口を閉ざす。  代わりに児童の保護者が人物像を明かす。 「子どもを楽しませる雰囲気づくりが上手で若いのに責任感がある。子どもたちはみんな半澤先生が大好き。だから余計にショックだった」  学級だよりには自分の似顔絵を描き、性格を《超優しい》と綴っている。 《みなさんが良い方向へ成長していく姿は、私のいきがい》 《愛してるよ》  などと子どもたちへの愛情をためらいなく文字にしていた。  子どもたちに人気があっただけでなく、保護者の信頼も厚く、教職員仲間からもかわいがられていたという。  別の児童の保護者はこう打ち明ける。 「ものすごーくいい先生。児童にいつも寄り添っていて“子どもたちをハグしてあげたいけど、コロナでそれができないのが辛い”と話していたって。そんなことで悩む20代なんてそうそういないですよ」  先生の逮捕を知った多くの児童は泣いたという。 「先生は悪くない」「先生は悪くない」  また事件翌日から6年生は日光へ修学旅行に行く予定だったが延期に。それでも児童は恨みごとを言わず、「先生は悪くない」「先生は悪くない」と必死にかばうのだという。  担任を続けさせてやるわけにはいかなかったのだろうか。  市教委関係者は、こう話す。 ... Read more »

【速報】元プロ野球選手の村田兆治容疑者を釈放 携帯預けず金属探知機が反応、トラブルに

【速報】元プロ野球選手の村田兆治容疑者を釈放 携帯預けず金属探知機が反応、トラブルに 羽田空港で、保安検査員に暴行した現行犯で逮捕された元プロ野球選手の村田兆治容疑者(72)が、25日午後5時30分ごろ釈放された。 村田容疑者は、25日午後5時30分ごろ東京空港署から釈放され、報道陣の前で一礼した。 元プロ野球選手・村田兆治容疑者「ご心配とご迷惑をかけたってことは事実です。反省しました。もう一度、彼女に誠心誠意謝りたいし、たくさんのファンの方々に、今回のわたしの逮捕は本当に遺憾だと思う。あらためてもう一度、この2点を深くおわびしたい」 村田容疑者は23日、羽田空港の保安検査場で女性検査員(30代)の肩を押すなどした現行犯で逮捕され、午後5時30分ごろ釈放された。 村田容疑者は、携帯電話を預けずに金属探知機を通過しようとして何度も探知機が反応し、トラブルになったということで、取り調べでは容疑を一部否認していた。 これまでのところ、釈放の理由は明らかにされていない。 Read more »

あるぞ大谷翔平「40本塁打・100打点・100得点」の大台 カモ2チームとの対戦でフル回転

残り試合にフル稼働の大谷(C)ロイター/USA TODAY Sports エンゼルス・大谷翔平(28)が日本時間24日、14勝目(8敗)と日米を通じて初のシーズン200奪三振をかけてツインズ戦に「3番・DH」で先発登板。四回には6番サンチェスからこの日4つ目の三振を奪い、200奪三振を達成。日本選手では野茂英雄、ダルビッシュ有、松坂大輔に続き4人目。また「200奪三振&30発」はメジャー史上初の快挙だ。 投げては五回1/3を3安打7奪三振2失点で14勝目(8敗)をマークし、自己最多を更新。バッティングでは4打数1安打1打点。今季ワーストの7四死球と大荒れだったが、自身のバットで勝利と新たな記録を手繰り寄せた。 大谷は、この試合以降はレギュラーシーズン最終戦となる10月6日のアスレチックス戦まで残り2試合に登板予定。すでにクリアしている打席数(502)と投球回(162)を合わせて投打の規定数到達が注目を集めているものの、他にも打者としても大台到達の可能性を残す。 残り6本としている40本塁打に加え、100打点まで残り10、100得点には15と迫っている。打点と得点は大谷1人で稼ぐには限界があるものの、残り11試合で6本塁打は決して達成不可能な数字ではない。 大谷がカモにしている2チームとの対戦を残しているのは好都合だ。大谷は6試合を予定しているアスレチックスに対し、今季12試合で47打数16安打の打率.340、6本塁打、9打点。今季10勝目を挙げて1918年のベーブ・ルース以来となる「2ケタ勝利と2ケタ本塁打」を達成した8月10日の対戦では25号ソロを放って偉業に自ら花を添えた。3試合を残すレンジャーズには打率.246と分が悪いものの、4本塁打、11打点。4月16日には今季初のマルチ本塁打(計5度)を放っている。 今季の大谷は、リアル二刀流で出場した試合で降板後に打席に立たないこともあった。打撃での大台到達がかかるだけに、カモを相手にフル稼働しそうだ。 Read more »

紀平梨花、6位で全日本切符も「悔いが残る」 完全復活へ「もっともっと上を目指す」

<中部選手権女子フリー>紀平梨花(撮影・長久保 豊)  ◇フィギュアスケート中部選手権最終日(2022年9月25日 名古屋市・邦和みなとスポーツ&カルチャー)  女子で19、20年全日本選手権連覇の紀平梨花(トヨタ自動車)がフリーで97・80点をマークし、合計154・49点の6位だった。シードの河辺愛菜(中京大中京高)を除く上位13人が確定。来月下旬の西日本選手権はGPシリーズ出場のため免除となっており、全日本切符を手に入れた。  冒頭の3回転サルコー―2回転トーループや2回転半―2回転トーループなどを着氷。単発のアクセルで転倒するなどミスも出たが、エメラルドグリーンの衣装で「タイタニック」を演じきった。得点を確認すると、自ら拍手で喜びを表現。「演技内容は悔いが残る」と振り返り「(全日本切符が)ほんとヤバイ、通るかなというのがあった。一番はとにかく通ってくれと思って、なんとか通ってて、そこはうれしかった」と安心した様子だった。  右足首の疲労骨折と向き合い続け、氷上練習の再開は3週間前。今大会は、全日本切符を最優先に掲げて無事に完遂し、「試合に戻ってこられる状態になってホッとしている」と話した。今後は来月下旬のGPシリーズ第2戦スケートカナダに向け、患部の状態を見ながら拠点のカナダ・トロントに戻って調整する予定。「スケカナでもっと良い姿をお見せできたら」と話した。  最大の目標は世界選手権の選考会を兼ねる全日本選手権。「全日本で万全、健康に出場して完璧なノーミスで表彰台に立って、世界選手権や四大陸選手権によに出場できるように頑張りたい」とし「私の目標はもっと上。練習で滑れるようになったら、もっともっと上を目指したい」と前向きに語った。 Read more »

速報 老人ホームの女性殺害の疑い…指名手配されていた職員の50歳の男を札幌市内で逮捕

指名手配されていた菊池隆容疑者(50)(画像提供:警視庁) 東京で老人ホームの入所者の女性が、暴行を受けて死亡した事件で、殺人の疑いで指名手配されていた、職員の男が、25日午後、札幌市内で逮捕されました。 逮捕されたのは、東京都北区の特別養護老人ホーム「浮間こひつじ園」の職員、菊池隆容疑者50歳です。 菊池容疑者は、今月15日から16日にかけて、入所者の山野辺陽子(やまのべ・ようこ)さん92歳に激しい暴行を加え、殺害した疑いがもたれています。 警視庁は、21日、指名手配をして菊池容疑者の行方を追っていましたが、25日午後1時半ごろ、札幌市内で身柄を確保し、その後逮捕したということです。 菊池容疑者は、犯行後に渋谷区のATMなどで、現金約90万円を引き出した後、17日午前、新幹線で新函館北斗駅に到着し、正午前に函館駅で札幌までの特急券を購入した姿が、防犯カメラで確認されていました。 菊池容疑者は、札幌駅に17日午後5時半に到着する特急「北斗13号」に乗車したとみられ、警視庁は、札幌に捜査員を派遣し、菊池容疑者の行方を追っていました。 9月25日(日)午後4時30分配信 【関連記事】 息子は男性が好きと気づいたとき…選んだ結婚相手が「こころは男性、からだは女性」だったとき…。記者が心を打たれたお母さんの言葉 「できなくなったことはあんまりない」両足を失っても明るさは失わない 多くの人々の心を引き付ける 笑顔はじける “車いすモデル” 葦原 海(あしはら みゅう) この写真の中にいる「クマ」見つけられますか? 実験で「クマとまちづくり」を考える Read more »

カナダ首相、安倍元首相国葬参列取りやめ 災害対応に専念

カナダ首相、安倍元首相国葬参列取りやめ 災害対応に専念 [スティーブンビル(加ニューファンドランド) 24日 ロイター] – カナダのトルドー首相は24日、27日に予定される安倍晋三元首相の国葬への参列を取りやめると表明した。温帯低気圧となったハリケーン「フィオナ」が東部を中心に深刻な被害を及ぼしていることを受け、災害対応に専念する。 トルドー首相は24日午前に政府の災害対応チームと対応を協議。その後、記者団に軍を被災地に派遣すると述べた。 首相は、安倍元首相の国葬に参列するため24日に日本に向けて発つ予定だった。しかし、この状況で日本訪問はできないとし、できるだけ早く被災地を訪れるつもりだと語った。 Read more »
Breaking thailand news, thai news, thailand news Verified News Story Network