アルファとデルタ混ざった株 6人から検出

Asia's Tech News Daily

新型コロナウイルスの変異株について、国立感染症研究所は、アルファ株とデルタ株の遺伝子が混ざった新たな変異株が国内で6人から検出されたと発表しました。ただし、感染性が高まるなどの影響はないと考えられるとしています。 国立感染症研究所によりますと、今年8月12日から9月1日に採取された検体で、感染力が強いとされている変異株のアルファ株とデルタ株の遺伝子が混ざったウイルスが6人から検出されたということです。 この変異株は、国内で流行したデルタ株がベースとなっていて、遺伝子全体の1割程度でアルファ株の遺伝子への組み換えが起きていたということです。組み換えが起きた箇所は、感染性やワクチンや薬の効果に影響が生じる「スパイクタンパク質」に関連する箇所ではないため、デルタ株より感染性などが強くなる可能性はないと考えられるとしています。 異なる株による遺伝子組み換え事例はイギリスから報告がありますが、デルタ株とアルファ株の遺伝子が混ざった変異株の報告は、これまでにないということです。 国立感染症研究所の脇田隆字所長は、「ある人がデルタ株に感染した後、まだウイルスが体内にある段階で、アルファ株に重複感染した可能性がある」と説明しています。 6人から検出されたウイルスの遺伝子配列はほぼ同一で、起点となる人から、ほかの5人にうつった可能性があるということですが、この株による感染が広がっているという報告はないということです。

Internet Explorer Channel Network
Asia's Tech News Daily
News Related

OTHER NEWS

イラン、全制裁の解除要求=核合意再建交渉で草案提出

 【ベルリン時事】ウィーンで行われているイラン核合意の再建交渉でイラン代表団のトップを務めるバゲリ外務次官は2日、二つの合意文書の草案を、欧州の合意当事国に提出したと明らかにした。ロイター通信などが報じた。草案には米国から科された全制裁の解除などが含まれ、米国は受け入れ難い内容。協議は紛糾が必至とみられる。  バゲリ氏は英国の中東ニュース専門サイト「ミドルイーストアイ」のインタビューで、「ボールは米国側にある」と述べ、米国がまず制裁解除に応じるべきだとの主張を繰り返した。また、米国が核合意に含まれていないことを問題視してきた弾道ミサイルの開発制限については、交渉しないと明言した。  Read more »

田中圭「来年は『ハッピー!』ってなれる年に」吉岡里帆とベストドレッサー賞を受賞

© フジテレビュー!! 12月2日(木)、第50回ベストドレッサー賞の授賞式が行われ、芸能部門で田中圭、吉岡里帆が受賞した。 一般社団法人日本メンズファッション協会が主催する授賞式では、若手クリエーターの応援を趣旨とした「ベストデビュタント賞」の授与式も併せて行われた。 © フジテレビュー!! 左から)設楽洋、伊集院静、吉岡里帆、田中圭、鳥海連志、マンリオ・カデロ、草野仁 吉岡は、オフショルダーの黒いロングドレス姿でレッドカーペットに登場し、表彰状とトロフィーを授与されると、「ありがとうございます、光栄です」と感謝。衣装については「真ん中にあしらわれているパールがかわいらしくて、個人的に気に入ってます」とはにかんだ。 © フジテレビュー!! 芝居について質問が飛ぶと、「最近意識が変わりまして、一生懸命やるのはもちろん大事なんですけど、皆さんに楽しんでいただいたり、明るい気持ちになっていただきたいという気持ちが年々強くなっています。『楽しんでいただく』そういう意識を持ってこれからも仕事したいなと思います」と抱負を語った。 © フジテレビュー!! 全身黒い衣装で登場した田中は、笑顔でレッドカーペットを歩き、ステージに上がると深く一礼。表彰状とトロフィーを受け取ると、「すごくうれしいですし、刺激にもなります。師走に入って素敵なスタートを切れたのでハッピーだなと思います」とニコリ。 © フジテレビュー!! 「今年はバラエティ番組や音楽番組の司会もやらせていただいたので、仕事の幅も広がり、刺激も受けたので俳優としての力に変えていければ良いなと思います」と振り返った。 また、来年の抱負を聞かれると、「毎年『今年が一番楽しかったな』って生きてきたんですけど、今年は自分の中では公私ともに苦難の年だったので、『早く来年にならないかな』って(笑)。来年はみんなの運気が変わって『ハッピー』ってなれる年に、自分もそうなりたいし、そうさせられるような作品を、信頼する仲間たちと作っていきたいなと思います」と意気込んだ。 © フジテレビュー!! 授賞式後に、吉岡と田中は記者からの取材に応じた。 吉岡里帆 ベストドレッサー賞は「皆さんと一緒に獲った賞」 ドレッサー賞を受賞した感想について「普段スタイリストさんやヘアメイクさんに、自信を持って(表舞台に)立てるように力を貸していただいているので、皆さんと一緒に獲った賞だなと感じます。まとうもので全然違う役柄を演じられたり、世界観に自分も没入できたりと、衣装に助けられることが多いので、賞をいただけるのは光栄なことだなと思いました」と改めて感謝した。 © フジテレビュー!! 「日頃のファッションで気をつけていること」を質問されると、吉岡は「丈とか肩幅とか袖の長さとか、サイズ感に気をつけています。お店で試着して測っていただいて、お直しをしてもらって着るようにしています」とこだわりを紹介。 来年の目標については、「来年公開される映画が何本かあり、心を込めて撮った作品なので、その映画のプロモーションを頑張りたいです」と意気込んだ。 © フジテレビュー!! ... Read more »

大津市職員を逮捕 知人のカードで55万円引き出した疑い

© 京都新聞社 滋賀県警守山署  滋賀県警守山署は2日、窃盗の疑いで、大津市職員の男(65)=大津市=を逮捕した。  逮捕容疑は、8月3日、草津市の金融機関で、知人のカードを使ってATM(現金自動預払機)から現金55万円を不正に引き出した疑い。  大津市によると、男は市建築指導課で窓口や台帳入力の業務を行っている会計年度任用職員で、勤務態度はまじめだったという。佐藤健司市長は「職員が逮捕されたことは大変遺憾で、深くおわびします」とのコメントを出した。 Read more »

「アマゾンに支払い」怪しいと感じ通報のコンビニ女性従業員、電話詐欺防いだのは3回目

© 読売新聞 山梨県警  電話詐欺を未然に防いだとして、山梨県警は11月29日、南アルプス市のセブン―イレブンの女性従業員(40)らに生活安全部長感謝状を贈った。女性従業員が電話詐欺を防ぐのは昨年3月以降、3回目という。  女性従業員は10月18日夜、店内で60歳代男性から「アマゾンで注文した商品の代金を電子マネーで払いたい」と声をかけられた。  しかし、男性が支払いに必要な用紙を持っていなかったため、「怪しい」と感じて南アルプス署に通報した。  同署によると、男性は、アマゾンの社員を名乗る男から、3万2000円分の電子マネーを購入するよう電話で指示されていたという。  この日、女性従業員は店のオーナー(61)と共に比留間一弥生活安全部長から感謝状を受け取り、「この賞をきっかけに、ほかの店舗でも詐欺を止める動きが活発になればうれしい」と話した。 Read more »

デルタでなければオミクロンの可能性…デルタ用の変異株pcr検査を再開

© 読売新聞 厚生労働省  厚生労働省は2日、オミクロン株への感染の可能性を早期に把握するため、各自治体で判明したコロナ感染者について、改めてデルタ株を検出できる「変異株PCR検査」を行い、陰性であれば国に報告するよう都道府県に通知した。  国内の感染者は今年8月以降、ほぼデルタ株に置き換わっており、10月に変異株PCR検査は終了していた。一方で、オミクロン株の変異株PCR検査はまだ試薬開発中のため、同省は「デルタ株感染が否定されればオミクロン株の可能性がある」として、デルタ株検査の再実施を決めた。陰性の場合、全遺伝情報(ゲノム)解析でオミクロン株かどうかを確認する。 Read more »

ももいろクローバーz、2年ぶりに有観客で年越しカウントダウンライブ

© サンケイスポーツ 第5回「ももいろ歌合戦」出陣式に登場した左から佐々木彩夏、玉井詩織、五木ひろし、百田夏菜子、高城れに アイドルグループ、ももいろクローバーZが2日、年越しカウントダウンライブ「第5回ももいろ歌合戦」(日本武道館)の合同取材をオンラインで行った。五木ひろし(73)や声優ユニット、ウマ娘 プリティーダービーら出演者を発表。昨年はコロナ禍で無観客となったが、2年ぶりに有観客での開催が決定。百田夏菜子(27)は「お客さんが目の前にいてパフォーマンスができることが、どれだけ幸せかと感じた。すてきな2021年の締めくくりになれば」と言葉に力を込めた。 © サンケイスポーツ 左から佐々木彩夏、玉井詩織、五木ひろし、百田夏菜子、高城れに Read more »

南アフリカ感染例の74%がオミクロン株 デルタ株から置き換わる

© FNNプライムオンライン 11月、南アフリカで確認された新型コロナウイルスの感染例の74%が、オミクロン株だったことがわかった。 WHO(世界保健機関)は2日、南アフリカで新型コロナウイルスの感染が、毎日8,000件以上報告されていることを明らかにした。 また、11月に確認された新型コロナの感染例をゲノム解析したところ、オミクロン株が全体の74%を占めていた。 10月の時点では、感染例の92%をデルタ株が占めていて、急速にデルタ株からオミクロン株に置き換わっていることがわかる。 これまでのデータによると、オミクロン株は、再感染のリスクがデルタ株より高く、今後、南アフリカで新型コロナ感染者が1日に1万人に達することもあると警戒感を示した。 Read more »

水溜りボンド・トミーが活動再開 カンタ「2人でたくさん話し合って…」

© ORICON NewS inc. 水溜りボンド  人気YouTuberの水溜りボンドが2日、自身のチャンネルを更新。YouTuber同士が緊急事態宣言下にパーティーを催していたとの報道を受け謝罪し、活動を休止していたトミーが活動再開することを伝えた。  冒頭、カンタが「この期間、僕ひとりの活動と水溜りボンドを待ってくれていたみなさん、本当にありがとうございます! きょうからトミーが帰ってきました!」と紹介。トミーは「まずは、みなさんに大変心配とご迷惑をおかけしてしまったなと思っております。本当に申し訳ございませんでした。相方にもこの期間ひとりで活動させてしまって、申し訳なかった」と謝罪した。  カンタは「それはもう大丈夫です。ずっとそういう風には言ってくれていたんですけど、僕としては、ここからは2人で楽しい動画を載せられるというのが最高なので、よかったなっていう気持ちだし、僕が思っていることは散々トミーに伝えたし、2人でたくさん話し合ってきょうを迎えているので、ここからは2人の楽しい動画とかを載せられたらいいな」と呼びかけた。  緊急事態宣言下の6月下旬、トミーが経営していた飲食店であやなん、コムドット、アバンティーズのメンバーら総勢31人のYouTuberや関係者がパーティーに参加。その後、週刊誌の報道を受け、それぞれが自身の動画で謝罪するなどしていた。 Read more »

ビスケッティ・佐竹正史、第一子女児誕生 赤ちゃんと2ショット「うまれてきてくれてありがとう」

© スポーツ報知/報知新聞社 ビスケッティ佐竹正史  安倍晋三首相などのモノマネで知られる、お笑いコンビ「ビスケッティ」の佐竹正史が2日深夜、自身のインスタグラムを更新し、第1子が誕生したことを報告した。  生まれたばかりの赤ちゃんとの2ショットで「ビスケッティ佐竹第一子誕生でございました。芸人として、父親としても頑張って参りますのでこれからもよろしくお願い致します」と決意をつづった。  ハッシュタグには「第一子」「女の子」「うまれてきてくれてありがとう」と記した。  佐竹は2019年に日本テレビ系「ウチのガヤがすみません!」番組内で公開プロポーズし、同年の11月22日に結婚した。 Read more »

木下優樹菜「おだやかな気持ちでいてほしい」街中でけんか目撃、思いつづる

芸能活動を事実上再開したタレント木下優樹菜(33)が2日、インスタグラムで、街中で中年男性同士のけんかを目撃し「おだやかな気持ちでいてほしい」と思いをつづった。 木下はインスタグラムのストーリーズで「信号待ちをしててふと横見たらおじさんとおじさんが叩いたり殴り合ってるのを目撃しちゃって」と、歩道ですれ違った際にぶつかったことがきっかけとなったけんかとはち合わせになったといい「朝から血の気多いし、もうおだかやかな気持ちでいてほしい。マインドフルネスしてくんないかな」とつづった。 © 日刊スポーツ新聞社 木下優樹菜(2018年6月撮影) Read more »

Ny株、一時500ドル高 急落後で買い先行

 【ニューヨーク時事】2日午前のニューヨーク株式相場は、このところの急落を受けて安値拾いの買いが入り、反発した。  優良株で構成するダウ工業株30種平均の前日終値比上昇幅は一時500ドルを超えた。午前10時10分現在は、394.59ドル高の3万4416.63ドル。ハイテク株中心のナスダック総合指数は65.67ポイント高の1万5319.72。  Read more »

Opecプラス、現状維持を決定 オミクロン株の影響見極め

 石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟の産油国でつくる「OPECプラス」は2日、来年1月の生産規模を巡る閣僚級会合を開き、協調減産の幅を日量40万バレル縮小すると決めた。新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染拡大による世界経済の減速懸念から、原油価格は下落傾向にあるが、当面、影響を見極める必要があると判断。毎月、日量40万バレルずつ生産規模を拡大する従来の方針を維持した。  OPECプラスは2020年5月、新型コロナの感染拡大による原油需要の急減を受け、過去最大規模となる日量970万バレルの協調減産を開始。ワクチン普及に伴い需要が回復してきたため、今年8月以降、段階的に生産を増やしている。  しかし需要増に追いつかず、原油価格の指標となる米国産標準油種(WTI)が10月下旬に一時1バレル=85ドル台と7年ぶりの高値を記録するなど、原油価格の高騰が世界的な問題になった。国内のインフレに悩むバイデン米政権が中心となり、日本や中国など主要消費国は11月下旬、各国の石油備蓄を協調放出すると表明。市場の反応は限定的だったが、その後、世界的なオミクロン株の感染拡大で、WTIは1バレル=65ドル前後に下落していた。  産油国の中には、消費国の備蓄放出に対する反発も広がっており、2日の会合の結果が注目されていた。当面の現状維持が決まったものの、原油価格が下落すると国家財政が揺らぐ産油国側は価格動向に神経をとがらせており、年明け以降、生産抑制など方針を転換する可能性もある。【ロンドン横山三加子】 Read more »

南ア 11月には7割がオミクロン株 拡大が急速

© テレビ朝日 南ア 11月には7割がオミクロン株 拡大が急速  南アフリカでは11月、遺伝子情報を解析した新型コロナウイルスのサンプルのうち7割以上をオミクロン株が占めていたことが明らかになりました。  南アフリカの国立感染症研究所が1日に公表した資料によりますと、11月に遺伝子情報を解析した249件のサンプルのうち、183件がオミクロン株で割合は74%に上ります。  11月8日にはすでに最大都市ヨハネスブルクなどがあるハウテン州で検出されていました。  10月の時点ではデルタ株が92%を占めていたことからオミクロン株の急速な広がりがうかがえます。  また、南アフリカの専門家はオミクロン株の特徴として過去に感染した人の再感染が多く見られると指摘しています。  一方で再感染した人やワクチン接種済みの人は感染しても症状が軽い傾向だと分析しています。 Read more »

紅白 感染状況悪化なら無観客も 前田会長「ついていけない」出場歌手に

© デイリースポーツ NHK・前田晃伸会長  NHKの定例会長会見が2日、東京・渋谷の同局で行われた。  2年ぶりに有観客開催となる今年の大みそかの紅白歌合戦について、担当者は、新型コロナウイルスの感染状況が悪化した場合には、やむを得ず無観客も視野に入れることを明らかにした。新たにオミクロン株の国内感染者が見つかり感染再拡大が懸念されているが、「感染爆発から急きょ無観客となる可能性は、重い判断にはなりますけど、なくはない」と語った。  また、前田晃伸会長(76)は、紅白で注目しているアーティストについて聞かれると「年寄りですから、ついていけません」と冗談を飛ばしたが、「今年の締めくくりに相応しい紅白になってほしい」と話した。 Read more »

感染拡大の韓国 強まる批判にようやく規制再強化へ

 新型コロナウイルスからの日常回復を目指す「ウィズコロナ」を先月に始めて以降、感染拡大が続く韓国で、政府がようやく規制再強化の検討を始めました。  1日に発表の新規感染者は5266人で、2日連続最多となりました。  重症者も連日最多となり、オミクロン株の感染も確認されるなか、行動制限などの対策を講じない政府へ政権寄りのメディアからも「高いワクチン接種率だけを信じ、ウィズコロナのリスクを過小評価した」と批判の声が出ています。  こうした状況を受け、政府は3日にも業態別の営業時間制限や会食の人数制限など、感染拡大防止のための規制強化を発表するとみられます。  強い批判にようやく重い腰を上げた形ですが、すでにソウルなどでは医療崩壊に陥っています。 Read more »

パラ車いすバスケ男子代表・鳥海 “戦闘モード”ドレッドヘアで選手村に入村も…試合前にバッサリ

© スポーツニッポン新聞社 メダルセレモニーで銀メダルを手に笑顔の鳥海(撮影・木村 揚輔)  男子車いすバスケットボール日本代表の初の銀メダル獲得に貢献した鳥海連志(ちょうかい・れんし、22=パラ神奈川SC)が2日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後9・00)に出演。“戦闘モード”としてドレッドヘアにして選手村に入村も頭が痒くなって試合の前にドレッドヘアを辞めて髪を切ったエピソードを話した。  嵐の櫻井翔(39)が今会いたい人として自らオファーして登場した男子車いすバスケットボール日本代表の初の銀メダル獲得したチームキャプテン豊島英(32=宮城MAX)と鳥海。  番組では豊島も鳥海も美意識が高いという話題に。鳥海は髪型を変えることが好きだという。MCの有吉弘行(47)から「(髪型を変えるのは)気分が変えるってことですか?」と聞かれると鳥海は「気分が変わります」と答えた。東京パラリンピック前には“戦闘モード”としてドレッドヘアにして選手村に入村。しかし頭が洗えないため痒くなり、試合前に選手村で髪をバッサリ切って試合に臨んだエピソードを明かした。 Read more »

中国スマホ「シャオミ」、供給網危機が業績を直撃 7~9月期のスマホ販売台数は前年比6%減に

© 東洋経済オンライン シャオミは実店舗網の急拡大でスマホ販売の上乗せを目指していたが、供給網危機に足元をすくわれた。写真は開店したばかりの中国の専売店(シャオミのウェブサイトより)  中国のスマートフォン大手、小米(シャオミ)の業績が、半導体不足や物流混乱などの「サプライチェーン(供給網)危機」に足を引っ張られている。同社が11月23日に発表した2021年7~9月期決算は、売上高が781億6300万元(約1兆4007億円)と前年同期比8%の伸びにとどまった。  売り上げの伸びが鈍化したのは、総売上高の6割以上を占めるスマホ事業で、需要に見合う数の端末を市場に供給できなかったためだ。決算報告書によれば、7~9月期のスマホ事業の売上高は478億元(約8566億円)と、前年同期比0.5%のプラスをかろうじて確保。しかしスマホの販売台数は4390万台と、前年同期より6%減少してしまった。  なお、7~9月期の純利益は7億8900万元(約141億円)と、前年同期比84%の大幅減益となった。ただし、これは(サプライチェーン危機ではなく)投資先企業の評価額修正に伴う減損処理が原因だ。一時的な損益を控除した調整後の純利益は51億7600万元(約928億円)と、前年同期比25%増加した。 地方の実店舗網の拡大効果見えず  「7~9月期はサプライチェーン危機が悪化し続けた。次の10~12月期も(供給不足の)影響が続きそうだ」。シャオミの総裁(社長に相当)を務める王翔氏は、決算説明会でそう見通しを語った。  さらに王氏は、中国経済全体の減速傾向はスマホ業界の共通認識になっており、需要サイドも必ずしも順調ではないと指摘。そのうえで、市場全体を俯瞰すれば「供給サイドの問題のほうが需要サイドより大きい」との考えを示した。  シャオミはもともとスマホのオンライン販売を得意としてきたが、中国の地方の小都市や農村部への浸透度を高めるため、2020年から実店舗のネットワークの急拡大を進めている。決算報告書によれば、9月末時点の実店舗数はすでに1万店を超えた。  にもかかわらずスマホの販売台数が伸び悩んでいるのは、(サプライチェーン危機の影響だけではなく)実店舗網の拡大戦略がもくろみ通りの効果を発揮していない表れと言える。この問題について、王氏は次のようにコメントした。  「店を出すばかりでなく、商品をしっかり売れる店に育てなければならない。実店舗網の拡充はもちろん続けるが、同時に(今後は)店舗の売り場面積当たりの販売効率を指標として重視していく」 (財新記者:何書静) ※原文の配信は11月23日 Read more »

月面の砂地もスイスイ、日産とjaxaが探査車を共同製作

© 読売新聞 日産とJAXAが共同製作した月面探査車の試作機  日産自動車は2日、宇宙航空研究開発機構(JAXA(ジャクサ))と共同製作した「月面ローバ(探査車)」の試作機を公開した。  タイヤの4輪すべてに電動モーターを取り付け、動きを細かく制御するのが特徴という。月や火星の表面のような足場の悪い砂地でもタイヤの空転を防ぎ、自由に少ないエネルギーで走れる技術の確立を目指している。  日産は、共同研究で得られたデータを市販車にも活用することを目指す。中島敏行・先行車両開発部長は「砂地だけでなく、雪道やぬれた路面など悪路での走行にも生かしたい」と話している。試作機は、27日まで日産本社(横浜市)のギャラリーで一般公開する。 Read more »

opecプラス、生産計画を維持…オミクロン株による需要低迷に備え

 【ロンドン=池田晋一】石油輸出国機構(OPEC)加盟国とロシアなど非加盟産油国による「OPECプラス」は2日、オンラインで閣僚級会合を開き、従来の生産計画を維持することで合意した。新型コロナウイルスの新しい変異株「オミクロン株」の検出で見込まれる原油需要の低迷に備える。  OPECプラスは今年8月から毎月、原油需要の回復に合わせて日量40万バレルずつ産油量を増やしてきた。2日の会合では、1月も前月比で40万バレル増産し、OPECプラスで世界の原油需要の4割を占める日量4050万バレル規模を生産することを決めた。  原油価格は11月上旬、代表的指標のテキサス産軽質油(WTI)の先物価格が1バレル=84ドル台をつけるなど、約7年ぶりの高値水準となった。日米などはOPECプラスに対し、価格を抑えるため、一層の増産を求めていたが、OPECプラスは11月の閣僚級会合でこれに応じず、日米などは需給緩和のため石油備蓄を放出する異例の決定に踏み切った。  足元では、「オミクロン株」の感染拡大への懸念から原油価格は下落している。WTI先物価格は1日、1バレル=65ドル台まで下げた。原油価格の高値を維持したいOPECプラスにとって、追加増産は選択肢ではなかった。一方、予定通り増産を続けることで、消費国に一定の配慮を示したとみられる。  決定が伝わると、2日のニューヨーク原油先物市場では、WTIが一時、前日終値と比べ約3ドル値下がりし、1バレル=62ドル台に下落した。 Read more »

産油国、小幅増産を維持 opecプラスが閣僚級会合 原油価格、3カ月ぶり安値

 【ロンドン時事】石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟の産油国で構成する「OPECプラス」は2日、テレビ会議で閣僚級会合を開き、今年8月から続けている小幅増産を来年1月も維持することを決めた。  日米中など主要消費国が石油備蓄放出を決定しており、産油国側の対応が焦点となっていた。  発表を受け、原油価格の代表的な指標となる米国産WTI先物は一時前日比4%超安の1バレル=62ドル台に急落。来年の石油の過剰供給を懸念し、約3カ月ぶりの安値を付けた。  原油価格は今年10月、約7年ぶりの高値を更新。これを受け、米国などの消費国は産油国に追加増産を要請した。しかし、これを拒絶されたため、価格引き下げのために石油備蓄を協調放出するという異例の決定に踏み切った。  一方、足元では新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」による経済活動の停滞に懸念が広がり、原油価格は大幅に落ち込んでいた。  OPECプラスは昨年春に大幅な協調減産を打ち出した後、段階的に産油量を増やしてきた。今年8月からは毎月日量40万バレルずつ小幅に増産していく方針を示しており、今回の会合でもこの従来方針を確認した。  Read more »

朝倉未来が母親〝無許可撮影〟の週刊誌に宣戦布告「お金があるので徹底的にやる」

 RIZINなどで活躍する格闘家の朝倉未来(29)が2日、自身のユーチューブチャンネルで「さすがに許せない事が起きました」と題した動画を公開。写真週刊誌「フラッシュ」が実母を無許可で撮影したことに対し、徹底抗戦を宣言した。 【写真】黒人にボコボコにされた迷惑ユーチューバー  現在発売中の同誌は朝倉の母を「噂の〝美魔女母親〟」と形容し「『弱い者いじめ』批判に困惑の胸中告白」のタイトルで報道。交際中と言われるグラドル・小倉優香との結婚についても聞いている。  これに激怒した朝倉はツイッターで「さすがにヤバすぎる!一般人ですよ」「もう顧問弁護士に伝えたので動きます」などと連投。  動画ではフラッシュの取材に朝倉の母が困惑していたことを明かし、「これはとんでもないことだなと思います。よく皆さん『マスゴミ』なんて言いますけどマジで度を越えた行為をしたなと思っています」と怒り心頭。続けて「僕は公人と言われる存在なので記事にされるのはしょうがないかなと思うんですけど、母親はまるで関係ないですし、一般人なので法的措置を取らせていただくことが決まりました」と語った。  なおも怒りが収まらない朝倉は自身も過去にジムを出た瞬間に直撃されたことを告白。「さすがにキレているので戦おうかなと思います。僕はお金があるので徹底的にやってやろうかなと思います」「関係ない家族を巻き込むのはちょっとおかしいと思います。ちょっとなめんなよっていうのもあります」とぶちまけた。  動画は2日午後11時時点で60万回再生を突破。高評価は約3万件となっている。 東京スポーツ Read more »

「妹夫婦に苦痛与えたかった」 兄弟死亡放火、逮捕の伯父 兵庫県警

 兵庫県稲美町で住宅が全焼し、小学生の兄弟が死亡した放火事件で、逮捕された伯父の無職松尾留与容疑者(51)が「妹夫婦に精神的苦痛を与えたくて大切な子どもを狙った」などと供述していることが2日、捜査関係者への取材で分かった。 【写真】送検のため、兵庫県警加古川署を出る松尾留与容疑者  県警は松尾容疑者が同居する妹夫婦に対し、生活などへの不満から一方的に恨みを募らせたとみて経緯を調べている。  捜査関係者によると、松尾容疑者は数年前から、実家である稲美町の住宅で、兄弟の母に当たる妹の家族と計5人で暮らしていたが、1階の自室にこもり、ほとんど接触がなかった。  仕事や生活態度などをめぐるトラブルがあったとみられ、調べに妹夫婦への不満を述べる一方、死亡した兄弟への謝罪の言葉はないという。  Read more »

「アバランチ」考察 爆破殉職の藤田刑事(駿河太郎)生存説 極東リサーチに謎人物 敵か?

 俳優・綾野剛主演のフジテレビ系ドラマ「アバランチ」第7話が11月29日に放送され、内閣官房副長官・大山(渡部篤郎)の陰謀を暴こうとするアバランチのメンバーが、大山が張り巡らせた策略によって絶体絶命のピンチを迎えた。  一方でネット上では、羽生(綾野剛)を始末しようと呼び出した公安時代の上司・戸倉刑事部長(手塚とおる)が射殺された場面で、現場処理にやってきた極東リサーチの構成員の中に、顔の映らない謎の人物がいたことが話題に。  極東リサーチは大山が操る謎の組織で、射撃など過去に特殊訓練を受けたエキスパートがいるとみられている。  現場で意味深にジッポーライターを拾った人物が今後キーマンとして登場してくるとの見方が強まっている。  ネット上の考察では、3年前に大山がテロリストの犯行とみせかけて仕組んだとされる爆破で殉職した羽生の先輩刑事、藤田高志(駿河太郎)が生存しているのではないかとの投稿が相次いでいる。  「ライターを拾った謎の人物はもしかして藤田さん?」「アバランチ藤田さん生きてる説ある」「藤田さん生きてんのか!」「zippo拾ったの藤田さんだったら泣ける」との投稿が続々と集まっている。その藤田が、最終的に大山側なのか、アバランチの味方なのかについても興味が集まっている。 Read more »

Ioc「われわれも懸念」 彭帥さんと2度目の通話

 【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は2日、中国の女子テニス選手、彭帥さんが元副首相に性的関係を強要されたと告白した問題で新たな声明を発表し「われわれも彭帥さんの健康と安全について他の多くの人々や組織と同様に懸念を持っている。だからこそ、昨日(1日)にIOCのチームが彼女とビデオ通話をした」とアピールした。  「中国のスポーツ団体と直接、懸念に取り組んでいる。『静かな外交』を用いているが、これは人道的な問題を効果的に進めるための最も有望な手段だとされている」とし、IOCへの批判に反論した。 Read more »

<ランジャタイ>「m-1グランプリ」初の決勝進出 トレンド1位の大反響に「え?優勝!?」

 お笑いコンビ「ランジャタイ」が12月2日、東京都内で行われた漫才コンテスト「M-1グランプリ2021」(ABC・テレビ朝日系)決勝進出者会見に出席した。決勝進出者発表後、ツイッターで「ランジャタイ」がトレンド1位に浮上したことを記者から伝えられると、2人して「え? 優勝!?」とおどけつつ、反響の大きさに驚いていた。 【写真特集】上戸彩 10代の伝説の写真集 抜群のスタイル披露  国崎和也さんは「うれしすぎて今、脳が爆発している。(自分でも)よく分からない状態です」と喜び、「昨年の敗者復活戦では、僕らのネタ中に実家で見ていた母がチャンネルを変えたそうです。“今年こそは”ですよね、頑張りたいです!」と意気込んでいた。  「M-1グランプリ」は、2001年からスタートし、これまでに「中川家」や「フットボールアワー」「ブラックマヨネーズ」「サンドウィッチマン」「霜降り明星」らがグランプリを受賞するなど、人気コンビを数多く輩出してきたコンテスト。  今年は大会史上最多の総エントリー数6017組の中からランジャタイのほか、お笑いコンビ「インディアンス」「オズワルド」「真空ジェシカ」「モグライダー」「錦鯉」「もも」「ロングコートダディ」「ゆにばーす」が決勝に進む。敗者復活戦を勝ち抜いた1組を加えて、10組で争われる決勝は19日午後6時34分からABC・テレビ朝日系で生放送。 Read more »

カエルやヘビ捕食も…陸自で最も過酷な訓練 帰還の17人に「レンジャー記章」

 陸上自衛隊で最も過酷な訓練の一つとされるレンジャー訓練の帰還式が1日、陸自小倉駐屯地(北九州市小倉南区)であり、約2カ月半の訓練を終えた隊員が家族や同僚らに迎えられた。隊員17人には「レンジャー記章」が授与された。 【写真】「まじですか」45歳記者、機動隊に入隊してみたら…  レンジャー訓練では、災害派遣など過酷な任務を遂行するための能力や体力、精神力を養う。水泳やヘリコプターからの降下で基礎体力を付け、人命救助や山間部での襲撃など実践的な訓練に進む。「生存自活」訓練としてカエルやヘビの捕食も行った。  9月の訓練開始時には24人が参加したが、けがなどで脱落する隊員が相次いだ。最終訓練の4日間は、40~50キロの荷物を背負った状態で約50キロを移動した。  1日は、朝に大分県の日出生台演習場で訓練を終えたばかりの隊員が駐屯地に帰還し、第40普通科連隊の隊員や家族が拍手で迎えた。同連隊の米森隆さん(25)は「20歳の入隊時からレンジャーに憧れ、挫折もしたが多くの人の支えでここまでこられた。訓練で得た知識や技能をさらに進化させたい」と語った。 (後藤希) Read more »

伊藤沙莉、兄の『m-1』決勝進出に喜び爆発「よしっ!!!! よしよしよしよし!!!!!!!」

 女優の伊藤沙莉が2日、自身のツイッターを更新。自身の兄でお笑いコンビ・オズワルドの伊藤俊介が、漫才日本一を決める『M-1グランプリ2021』決勝進出を決めたことを受けて「よしっ!!!! よしよしよしよし!!!!!!!」と喜びを爆発させた。 【写真】アインシュタイン・見取り図ら…準決勝に登場した26組  3年連続の決勝の舞台となるオズワルドだが、伊藤は「皆様のおかげで今年もファイナリストになれました! リベンジ準備整完了! 二度あることは三度あるなんてやかましわです! 三度目の正直! 優勝するんだ絶対に! 絶対にな!」と自身のツイッターで決意をにじませている。  オズワルドのほかに、インディアンス、真空ジェシカ、モグライダー、ゆにばーす、ロングコートダディ、錦鯉、もも、ランジャタイがファイナルに駒を進めた。  決勝は、ABCテレビ・テレビ朝日系列で12月19日の午後6時34分から午後10時10分まで、これに先駆けて敗者復活戦は同日の午後2時55分から午後5時25分まで放送される。  司会は今田耕司(15回目)と上戸彩(10回目)、審査員は松本人志(15回目)、オール巨人(9回目)、上沼恵美子(9回目)、中川家・礼二(7回目)、富澤たけし(5回目)、立川志らく(4回目)、塙宣之(4回目)の7人(※回数順、同数の場合は50音順)。4年連続で同じ審査員が顔をそろえるのは、M-1史上初となる。 Read more »

親の「赤ちゃん言葉」は幼児期の言語習得に影響する

言語経験「初心者」の赤ちゃんにとって、独特の高低や繰り返しが大きな助けになる。普通の速さよりゆっくり話すことも大切だ 英語などの書き言葉では、一つ一つの単語を区別するのはとても簡単。単語と単語の間はスペースで隔てられているからだ。 【動画】7歳男児の口内から526本の歯! でも、話し言葉となるとそうはいかない。話し言葉は音の流れであり、聞き手はその流れの中で単語を区別し、内容を理解する必要がある。 母語の単語になじんでいる大人にとっては、難しいことではないだろう。でも、言語経験「初心者」の赤ちゃんにとっては? 赤ちゃんはどうやって言葉の流れの中から個々の単語を区別、つまり「分節化」し始めるのだろうか? 赤ちゃんの言語習得は、個々の単語ではなく、話し言葉の流れのリズムやイントネーションを聞き取るところから始まる。つまり、話し言葉の音節の中にある音程の高低やリズム、音の大きさの変化を聞き取るということだ。 親が赤ちゃんに話し掛けるときには、そうした特徴を大げさにした「赤ちゃん言葉」を使うことが多い。実は、これが幼児期の言語習得にはとても大切だ。 言語習得のプロセスは、生まれる前から既に始まっている。胎児の耳が十分に発達する妊娠第3期には、母親の話す言葉のイントネーションのパターンが、子宮を通じて赤ちゃんに伝わっている。 これは、プールの中で人の話を聞くようなものと考えられている。個々の音を聞き分けるのは難しいが、リズムとイントネーションははっきり分かる。 生まれる頃には、赤ちゃんは母親の話す言語を好むように。この段階では既に、イントネーションのパターンを通じて言語を特定さえできる。 例えば、フランス語とロシア語の話者の場合、単語や、文の中で強調する部分がそれぞれ異なるため、この2つの言語のリズムは違うものに聞こえる。生後4日の赤ちゃんでも、母語と別の言語とを区別することができる。 つまり、新生児は既に、自分の周囲で話されている言語の習得を始める準備が整っているということだ。 母親の話す言語に対する関心が既にあり、その言語に関心を引かれることで、その中にある特徴やパターンをさらに学習する。 生後数カ月の赤ちゃんの言語発達にとっては、抑揚も極めて重要だ。 大人が赤ちゃんに話し掛けるときには、「赤ちゃん言葉」や「マザリーズ(母親語)」と呼ばれる特別な声音が使われる傾向がある。普段の話し言葉よりも高い音域で、抑揚の大きな、ゆっくりとした話し方になる。 赤ちゃんが、通常の大人の話し方より、こうした「赤ちゃん言葉」のほうに好んで耳を傾けることは、研究で証明されている。 例えば、母親が「ベイビー」という言葉を「歌うような」抑揚の大きい声音で話すと、単調な大人向けの声音よりも、赤ちゃんの注意が長く引き付けられる。また、言語の小さなまとまりが際立ち、赤ちゃんが拾い出しやすくなる。 Read more »

有馬記念ファン投票 第2回中間発表!

 第66回有馬記念ファン投票の第2回中間発表の得票数上位20頭が下記の通り発表された。有馬記念ファン投票は、12月5日まで受付中(インターネットから投票可)。 有効投票数:221万1298票 1 エフフォーリア 18万8118票 2 クロノジェネシス 17万3803票 3 タイトルホルダー 15万847票 4 ソダシ 11万2722票 5 シャフリヤール 10万1805票 6 ワールドプレミア 8万5684票 7 レイパパレ 8万3674票 8 アカイイト 8万3149票 9 アカイトリノムスメ 8万1248票 10 キセキ 7万385票 11 カレンブーケドール 6万266票 12 ユーバーレーベン 6万18票 13 コントレイル 5万3321票 14 グランアレグリア 4万9806票 15 ディープボンド 4万7866票 16 デアリングタクト 4万5143票 17 マカヒキ 4万5012票 18 ステラヴェローチェ 4万3092票 19 ラヴズオンリーユー 4万2846票 20 オーソリティ 4万1224票 次回の「最終発表」は12月9日(木)です。 ※JRA発表による Read more »

「なぜ、k-1をやめるのか?」木村“フィリップ”ミノル、独占激白

 先月28日、12月4日にエディオンアリーナ大阪で行われる「K-1 WORLD GP 2021 JAPAN」の対戦発表記者会見が行われ、スーパー・ウェルター級タイトルマッチで和島大海(月心会チーム侍)と対戦することが発表された現王者の木村“フィリップ”ミノル(PURGE TOKYO)が「今回をK-1のラストマッチにしたいと思っている」と述べ、大阪大会がK-1でのラストファイトとなることを電撃発表した。 【映像】木村“フィリップ”ミノルが衝撃告白  そのうえで「格闘家としての木村“フィリップ”ミノルのキャリアは続く。これからも格闘家として突き進んでいく。男として生まれた以上、もっと上を目指すのは当たり前。僕はここで止まっている人間ではない。次のステップに進むタイミング」と続けた木村だったが、ファンが注目した“次のステップ”に関する言及を避けたこともあり、いまもなお様々な憶測が飛び交っている。目下、10連続KO中の王者である木村の口から飛び出したK-1引退宣言。その決断の背景にはどのような思いがあったのか。 ■自問自答の末に「格闘家としての自分が好き。誇れる部分」だと気づいた  2010年のプロデビュー以来、リングに上がり続けた木村はいつしか闘う意味を見失いかけていた。この一年は闘いから離れ、格闘家としてではなく、一人の人間として過ごしてきた。そこで自問自答を繰り返したのは「自分の生き方」だった。 「K-1に憧れて試合するけど、今のK-1はテレビ放送もない。チャンピオンになったところで、以前のように爆発的に名前が売れるわけでもない。金がすぐついてくるわけでもない。反動くるよね。求めてるものと現実が違うから」  デビュー以来、必死で駆け抜けた10年を振り返って木村は率直な思いを明かす。一方では、複雑な心境も。 「これ(格闘技)以外に心からやる気が出て、やりがいを感じられるものもない。格闘家としての自分が好きだし、一番誇れる部分。そこを捨てるのは違う。どんなにきつくても格闘家の自分が無かったら、俺はなんでもない。試合をしてないときは自信が無かった。『格闘家なんだ』と改めてそこで思った」 Read more »

勤務先の保育園で女児の下半身触った疑い、保育士の男逮捕

 勤務先の保育園で女児の体を触ったとして、京都府警右京署は2日、強制わいせつの疑いで、京都市右京区、保育士の男(25)を逮捕した。  逮捕容疑は10月30日昼ごろ、右京区にある民間保育園の一室で、女児の下半身を服の上から触るわいせつな行為をした疑い。「間違いない」と容疑を認めているという。  右京署によると、当時は昼寝の時間で、容疑者は女児を寝かしつけていたという。帰宅後に女児から話を聞いた保護者が当日夜に同署に相談して、被害が発覚したという。   Read more »

レナード彗星がやってくる どこまで明るくなるか、年末の彗星に注目!

まもなくレナード彗星「C/2021 A1 (Leonard)」がやってきます。 2021年1月に火星付近を通過した際に、かすかな染みのような天体として発見されましたが、その巨大な氷の玉は軌道に乗って太陽系内を進み、12月には地球と金星の近くを通過、その後2022年1月初めには太陽に最接近します。 彗星の予測は難しいとされていますが、レナード彗星はしだいに明るさを増し、12月には肉眼で見えるようになるとのこと。 冒頭の画像は2021年11月21日付けのAPOD(Astronomy Picture of the Day)に掲載されたレナード彗星の写真で、その1週間前に撮影されました。すでにグリーンのコマとダストテイルを持っています。 今回の画像は、中程度の望遠鏡で撮影した62枚の画像から構成されており、彗星を追跡するセットと背景の星を追跡するセットから成っています。 撮影場所は米国カリフォルニア州のジューンレイク(June Lake)付近、イースタンシエラ(Eastern Sierras)山脈上空の暗い空です。 彗星は12月中旬に地球の近くを通過した後、北天から南天に移動します。 昨年(2020年)夏はネオワイズ彗星「C/2020 F3 (NEOWISE)」に注目が集まりましたが、この年末はレナード彗星がどのような姿を見せてくれるか、期待したいものです。 吉田哲郎 Read more »

水際対策対象に米カリフォルニア州など追加

 政府は2日、新型コロナウイルスの「オミクロン株」拡大を受けた水際対策の対象に、米カリフォルニア州など6カ国・地域を追加し、日本への入国者に指定施設での3日間待機を求めると発表した。4日午前0時から適用する。 Read more »

【m1】ランジャタイ決勝でトレンド1位 昨年敗復最下位のリベンジ狙う

漫才日本一を決める「M-1グランプリ2021」の準決勝が2日、都内で行われた。準々決勝を勝ち抜いた25組とワイルドカードの滝音の計26組が争い、インディアンス(吉本興業)、真空ジェシカ(プロダクション人力舎)、モグライダー(マセキ芸能社)、ゆにばーす(吉本興業)、ロングコートダディ(吉本興業)、オズワルド(吉本興業)、錦鯉(ソニーミュージックアーティスツ)、もも(吉本興業)、ランジャタイ(グレープカンパニー)の9組が決勝進出を決めた。 もも、真空ジェシカ、モグライダー、ランジャタイ、ロングコートダディの5組が決勝初進出。昨年の敗者復活戦を最下位で敗退していたランジャタイは発表直後のツイッターのトレンドランキングで2位の「M1グランプリ」をしのいで1位に。質疑応答で知らされたランジャタイの伊藤幸司は「うれしすぎて脳が爆発しそうです。よくわからない」と喜んだ。国崎和也も「去年は敗者復活戦を見ていて、うちの親がチャンネルを変えたと。今年こそは何とか頑張りたい」と意気込んだ。 所属事務所で見ると、9組中5組が吉本興業所属コンビとなった。プロダクション人力舎から唯一の進出となった真空ジェシカのガクは「(事務所の先輩で04年優勝の)アンタッチャブルさん以来です。人力車に何としてでもトロフィーを持って帰りたい」と力を込めた。また進出コンビの中で紅一点となった、ゆにばーすのはらは女性芸人初の優勝を誓い「誰よりも先にトロフィーを触りたい」と決勝を見据えた。 大会はプロアマ問わず結成15年以内のコンビに出場資格があり、今回は過去最多の6017組がエントリー。決勝と敗者復活戦は12月19日に行われる。優勝賞金は1000万円。 Read more »

「m-1グランプリ2021」ファイナリストが決定 インディアンス、オズワルド、錦鯉ら9組が決勝進出

12月2日、都内で「M-1グランプリ2021」の決勝進出者発表記者会見が開かれ、2021年のファイナリスト9組が発表された。 【写真を見る】「M-1グランプリ2021」決勝進出決定に喜びをあらわにするインディアンス 熱戦が繰り広げられている「M-1グランプリ2021」。今年は昨年を上回る過去最多の6017組がエントリー。 会見では、麒麟・川島明司会のもと、インディアンス、真空ジェシカ、モグライダー、ゆにばーす、ロングコートダディ、オズワルド、錦鯉、もも、ランジャタイの決勝進出が発表された。 「M-1グランプリ」は2001年に誕生し、開催は2021年で17回目となる。参加条件はプロアマ問わず、結成15年以内。決勝は12月19日(日)にテレビ朝日系にて生放送される。 ■決勝進出者一覧 インディアンス 真空ジェシカ モグライダー ゆにばーす ロングコートダディ オズワルド 錦鯉 もも ランジャタイ Read more »

伊藤詩織さん訴訟で浮上する「賠償金不払い」問題。はすみとしこさんは「財産ない」表明も

ジャーナリストの伊藤詩織さんが、事実と異なるイラストをTwitter上に投稿され名誉を傷つけられたとして、イラストレーターのはすみとしこさんら3人に対し、計770万円の賠償を求めた訴訟の判決が11月30日、東京地裁であった。 【全画像をみる】伊藤詩織さん訴訟で浮上する「賠償金不払い」問題。はすみとしこさんは「財産ない」表明も 東京地裁の小田正二裁判長は投稿とリツイートについて名誉毀損を認め、3人に計110万円の支払いを命じた。 はすみさんは30日、ブログを更新し「判決を重く受け止めたい」とコメント。今後の動きについては「考え中」としている。 代理人弁護士が明かした「賠償金の不払い」問題 伊藤さんと代理人の山口元一弁護士らは30日の判決後、記者会見を開いた。 伊藤さんは7月にもTwitter上の名誉毀損をめぐり、元東京大学大学院特任准教授でAIベンチャーDaisy代表取締役CEO(Twitterプロフィールより)の大澤昇平さんを訴えた裁判で勝訴している。 こちらの判決で東京地裁は、大澤さんに対し当該ツイートの削除と33万円の損害賠償を命じている。 30日の会見では大澤さんとの訴訟についても話が及び、大澤さん側が判決後も裁判所の求めに応じず、損害賠償金を支払っていないことを山口弁護士が明かした。 こうした賠償金の不払い問題に対し、手立てはあるのだろうか。 伊藤さん「なんのための民事裁判だったのか」 「もし責任が果たされないのであれば、一体なんのための民事裁判だったんだろう、と思います」 伊藤さんは、判決後の記者会見で、大澤さんの賠償金が払われていないことについて、こう語った。 現行法では、判決が確定して損害賠償金が認められたとしても、支払いは債務者(支払いの義務を負っている側)の自主性に任されている。 ただ、支払いがなかった場合、債権者(支払いを請求する側)は、相手方の特定の財産に対して裁判所に「強制執行」を申し立てることができる。 伊藤さんの代理人である山口弁護士によると、強制執行で差し押さえることができる財産は「大まかにいって、不動産・動産(貴金属や高級外車など)、給与、銀行預金がある」という。 しかしこの「強制執行」には二つのハードルがあると、山口弁護士は指摘する。 Read more »

東京円、15銭高の1ドル=113円26~28銭

 2日の東京外国為替市場の円相場は午後5時、前日(午後5時)比15銭円高・ドル安の1ドル=113円26~28銭で大方の取引を終えた。  対ユーロでは、同51銭円高・ユーロ安の1ユーロ=128円10~14銭で大方の取引を終えた。 Read more »

ジープの5人乗りピックアップトラック「グラディエーター」 国内での販売がスタート

© webCG 提供 ジープの5人乗りピックアップトラック「グラディエーター」 国内での販売がスタート FCAジャパンは2021年11月30日、ジープブランドの5人乗りピックアップトラック「グラディエーター」の受注を開始した。 グラディエーターは2018年11月のロサンゼルスモーターショーでデビューしたピックアップトラックで、現行型(JL型)の「ジープ・ラングラー アンリミテッド」をベースとする新型車だ。 ボディーサイズは全長×全幅×全高=5600×1930×1850mm、ホイールベースは3490mm。「ラングラー アンリミテッド ルビコン」よりもボディーが730mm長く、35mm車高が高い設定で、ホイールベースは480mm長くなっている。 車体の骨格には、悪路走破性やけん引能力に優れる伝統のボディー・オン・フレーム構造を採用。最新の素材を用いて、ボディー剛性や耐久性にも有利な設計がなされているという。キャビンは5人乗車が可能な4ドアのダブルキャブで、ボディー後部に設けられたデッキ(荷台)の最大積載量は250kgと発表されている。 エクステリアについては、ジープ伝統の7スロットグリルに代表される、ラングラーと共通の意匠が用いられている。「フリーダムトップ」と呼ばれる取り外し可能な3ピースモジュラーハードトップが標準装備となるのも同車の特徴だ。 日本導入モデルはジープ最強のオフロード性能を誇る「ルビコン」仕様で、最高出力284PS、最大トルク347N・mを発生する3.6リッターV6自然吸気エンジンを搭載。トランスミッションは8段ATが組み合わされる。 前後デフロック機構や悪路走行時にサスペンションストローク量を増加させる電子制御式「フロントスウェイバー・ディスコネクトシステム」や、極低速走行を可能にする専用ローギア付き「ロックトラックフルタイム4×4システム」、マッド&テレインタイヤなど走破性を向上させる専用装備が採用されるほか、前方に設置されたカメラにより前方下部の映像を映し出すオフロードカメラや、FOX社製パフォーマンスショックアブソーバーも備わる。最大渡河水深は762mmだ。 スマートフォンの接続が可能なオーディオナビゲーションシステム「Uconnect」をはじめ、サブウーハー付きアルパイン製プレミアムスピーカー、レザーシート、前席シートヒーターなど、快適装備も充実。リアシートの背後やシート下には収納スペースも確保されている。 ボディーカラーは全9色が設定され、いずれもブラックまたはブラック/ダークサドルの2種類のインテリアカラーとの組み合わせが選択できる。 価格は770万円。 (webCG) ジープの5人乗りピックアップトラック「グラディエーター」 国内での販売がスタート Read more »

「きれいな子は賢い事言わないと」静岡県知事が謝罪

 静岡県の川勝平太知事(73)が「顔のきれいな子は賢いことを言わないときれいに見えない」などと女性蔑視と取れる発言をしたことについて2日午後、「恥ずかしい発言だった」などと謝罪しました。  静岡県の川勝知事。また失言が明らかとなり、陳謝しました。  静岡県・川勝平太知事:「誠にもって舌足らずと言いますか、支離滅裂と言いますか。日本語になっていないということで、恥じ入っているところであります。一言で言えば不適切そのものということでございますので、それを撤回し、おわびを申し上げたいと思います」  問題の発言は今年6月。静岡県知事選挙期間中、静岡県富士市で開かれた集会で飛び出しました。  川勝知事は自らが学長を務めていた静岡文化芸術大学の学生について、こう話したのです。  6月に富士市で開催された集会の音声データ:「8割くらい女の子なんですね。11倍の倍率を通ってくるんですから、もう皆きれいです。めちゃくちゃ顔のきれいな子は、あまりこう、賢いこと言わないとですね、なんとなくもう、きれいじゃなくて、きれいに見えないでしょ。ところが全部きれいに見える」  「11倍の倍率を通ってくるんですから、皆きれい」など、女性の学力と容姿を結び付けるような発言でした。  静岡県・川勝平太知事:「(Q.知事は知性と容貌は比例するというお考えを示したものではないでしょうか?)ほとんど意味をなしてないと思いますね。ともかく正確ではなくてですね、これは恥ずかしい発言だと、申し訳なかったと思っております」  集会では女子大学生とともに、新東名高速道路の建設現場を視察した時のこんなエピソードも披露。  6月に富士市で開催された集会の音声データ:「工事現場にですね、うら若き女の子が来たなんていうのは恐らく道路建設史上初めてのことじゃないですか。『また来て下さい』って翌日から仕事がはかどって。それでですね、平成24年4月14日に1年半前倒しでできたんですよ」  静岡県・川勝平太知事:「(Q.工事現場の方はうら若き女の子が来たから頑張って前倒しが実現できたということなんですか?)その因果関係はないかあるか分かりませんが、ともあれ見事な仕事をされたということに対して、私は感服をしているところであります」  他にも、学歴差別とも取れる内容も指摘された川勝知事。  静岡県・川勝平太知事:「大脱線と言いますか、おわびを申し上げるということであります。反省材料としてはすごく良かったと」  「コシヒカリ発言」を巡って先週、県議会で辞職勧告決議案が可決されたばかりの川勝知事。改めて辞職は否定しました。 Read more »

介護給付1400万円詐取疑い=泉佐野市元職員を逮捕―大阪地検

© 時事通信 提供 大阪地方検察庁(大阪中之島合同庁舎)=大阪市福島区  介護保険で給付される住宅改修費など約1400万円をだまし取ったとして、大阪地検特捜部は2日、詐欺容疑で大阪府泉佐野市の元職員若松恵子容疑者(60)を逮捕した。特捜部は認否を明らかにしていない。  逮捕容疑は市介護保険課で勤務していた2019年4月~21年2月ごろ、死亡した被保険者58人の名義で虚偽の住宅改修費などの申請書を作成し、約1400万円を詐取した疑い。  市によると、若松容疑者は長年、非常勤職員として介護給付の窓口業務を担当し、約10年間で計約1億5000万円を着服したとみられる。市は3月に懲戒免職とした後、刑事告訴していた。  Read more »
On free-english-test.com you will find lots of free English exam practice materials to help you improve your English skills: grammar, listening, reading, writing, ielts, toeic