【ヤフー検索大賞】俳優部門1位は眞栄田郷敦 女優部門1位は真木よう子

Asia's Tech News Daily

国内最大級のポータルサイトYahoo!JAPANは9日付で、前年に比べ検索数が最も急上昇したランキング「Yahoo!検索大賞2021」の大賞などを発表した。

俳優部門では眞栄田郷敦、新田真剣佑の兄弟がトップ3入り。女優部門は真木よう子が1位、池脇千鶴が続いた。

▽俳優部門

1・眞栄田郷敦 (映画「東京リベンジャーズ」やTBS系ドラマ「プロミス・シンデレラ」など話題作出演)

2・赤楚衛二(フジテレビ系ドラマ「彼女はキレイだった」「SUPER RICH」などで注目度が急上昇)

3・新田真剣佑(映画「るろうに剣心 最終章 The Final」、フジテレビ系ドラマ「イチケイのカラス」など)

▽女優部門

1・真木よう子(フジテレビ系ドラマ「青のSP-学校内警察・嶋田隆平-」や日本テレビ系「ボイスII110緊急司令室」出演。バラエティー番組にも)

2・池脇千鶴(テレビ朝日系「その女、ジルバ」で9年ぶり連ドラ主演)

3・中条あやみ(日本テレビ系ドラマ「君と世界が終わる日に」TBS系「TOKYO MER~走る緊急救命室」。「ぐるナイ」の「ゴチになります」新メンバーに加入)

【ヤフー検索大賞】俳優部門1位は眞栄田郷敦 女優部門1位は真木よう子
© 日刊スポーツ新聞社 眞栄田郷敦(2021年11月撮影)

Internet Explorer Channel Network
Asia's Tech News Daily
News Related
  • 巨大な噴煙に稲妻… トンガ火山噴火時の映像公開 豪・nzは調査に乗り出す

    15日に発生した火山噴火によって通信が遮断されたトンガ。孤立状態にあるトンガをオーストラリアとニュージーランド当局が17日、トンガの被害状況を調べるために偵察飛行を行った。国際赤十字の担当者は被害状況の詳細は不明だとしながらも、最大で8万人が被災した恐れがあると懸念を示した。 噴火時の映像はトンガ・ジオグラフィック・サービスが撮影し提供した。
    See Details: 巨大な噴煙に稲妻… トンガ火山噴火時の映像公開 豪・nzは調査に乗り出す
  • 潮位変化により6県で水産被害 トンガ噴火、漁船転覆など

    © KYODONEWS 複数の船が転覆したり、沈んだりした高知県室戸市の港=16日(共同通信社ヘリから)  金子原二郎農相は18日の閣議後記者会見で、南太平洋・トンガ沖の海底火山噴火に伴い日本沿岸で発生した潮位変化の影響により、宮城や高知など6県から漁船転覆、漁具損傷といった被害報告があったと明らかにした。被害額は調査中。「引き続き被害状況の把握に努め、迅速な復旧や支援に努める」と述べた。  農林水産省が17日午後2時時点で集計した。内訳は漁船の転覆や沈没、流失が宮城、徳島、高知の3県で計30隻程度。また徳島では小型定置網が損傷したほか宮城、三重、和歌山、沖縄でワカメやカキ、モズクの養殖施設が損傷した。人的被害の報告はないという。
    See Details: 潮位変化により6県で水産被害 トンガ噴火、漁船転覆など
  • 【巨人】ドラ1・大勢が新人合同自主トレ第2クール初日 ブルペンで立ち投げ19球

    © スポーツ報知/報知新聞社 ブルペンで投球する大勢(カメラ・中島 傑)  巨人のドラフト1位・大勢(翁田大勢)投手=関西国際大=がジャイアンツ球場で新人合同自主トレに参加。第2クール初日となったこの日も、グラウンドではキャッチボールなどで汗を流した。  ブルペンでは5分間、立ち投げで19球を投げ、フォームやマウンドの感触を確認。「硬いマウンドで投げる経験がないので球の回転や下半身の使い方を意識して投げました」と6割ほどの力で行った。今後については「第2クールから傾斜を使ったキャッチボールなどが増えてきたので、下半身を意識した投球フォームで投げれるようにするのと、飛ばしすぎないように、抑えながらやっていきたいです」と語った。
    See Details: 【巨人】ドラ1・大勢が新人合同自主トレ第2クール初日 ブルペンで立ち投げ19球
  • 夫は65歳で退職予定で、収入ゼロになります。私は年収1300万円。夫の年金を繰り下げ受給してもいいですか?

    © All About, Inc. 年金制度にまつわることは、難しい用語が多くて、ますます不安になってしまう人もいるのではないでしょうか。夫が69歳まで年金を繰り下げることについて、専門家が回答します。 老後のお金や生活費が足りるのか不安ですよね。老後生活の収入の柱になるのが「老齢年金」ですが、年金制度にまつわることは、難しい用語が多くて、ますます不安になってしまう人もいるのではないでしょうか。そんな年金初心者の方の疑問に専門家が回答します。 今回は、夫が69歳まで年金を繰り下げることについてです。 Q:夫は69歳まで年金を繰り下げ受給してもいいでしょうか? 「夫は65歳で完全に退職予定で、収入ゼロになります。私は59歳、会社員で年収1300万円。1人の年収で生活できるため、夫は69歳まで年金の繰り下げ受給を考えていますが、可能でしょうか」(匿名希望) A:これからの生活の仕方によるかと思います 老後にかかる生活費は、家庭によって違います。夫が65歳になった後の夫婦の生活費を考えてみましょう。収入から支出を引いて、毎月の収支が赤字にならないようであれば、夫の年金は繰り下げ受給をしてもいいのではないでしょうか。これからの生活の仕方によるということです。 相談者は59歳で現在の収入が1300万円とのことですが、退職年齢には注意してください。相談者の収入や貯金、退職金などをあわせて、4年後の夫の年金受給開始まで、家計収支が問題ないのであれば、繰り下げ受給を検討してもいいと思います。 年収1000万円以上ある家庭は、生活費に余裕があるため、外食費や交際費、娯楽費、旅行費用などが高額になることが多いので、生活のダウンサイジングは行ってください。 老齢年金を1カ月繰り下げると0.7%増えますので、4年間(48カ月)年金を繰り下げすると、69歳の受け取り時には、33.6%(0.7%×48カ月)増額した年金が受け取れます。 夫が年金を繰り下げて、生涯にわたりもらえる年金額を増やすことができれば、老後の心配が軽減できることになると思います。 監修・文/深川弘恵(ファイナンシャルプランナー)
    See Details: 夫は65歳で退職予定で、収入ゼロになります。私は年収1300万円。夫の年金を繰り下げ受給してもいいですか?
  • 東京地検特捜部トップに市川宏氏が就任

    東京地検特捜部のトップに前特別公判部長の市川宏氏が就任し、「社会に潜んでいる犯罪を摘発することに特捜部の存在意義はある」と語りました。 市川宏・新特捜部長は、これまで東京地検特捜部に通算で6年8か月ほど在籍し、今回が6回目の勤務となります。 特捜部の副部長時代には、日産自動車の元会長、カルロス・ゴーン被告を特別背任の罪などで起訴した事件や、河井克行元法務大臣夫妻による大規模選挙買収事件などの捜査に携わりました。 市川・新特捜部長は、就任にあたり「政治や経済などの社会に潜んでいる犯罪を摘発することに特捜部の存在意義はある。特捜部と関係機関、お互いの力を発揮して、チームワークで、真相を解明していきたい」などと抱負を語りました。
    See Details: 東京地検特捜部トップに市川宏氏が就任
  • 見守っててね大好きな「甲子園のおばちゃん」 震災で犠牲の伯母を思い、兵庫・西宮で看護師に

    © Copyright(C) 2022 神戸新聞社 All Rights Reserved. 亡くなった伯母への思いを語る平井桜子さん=17日午前6時4分、西宮市奥畑、西宮震災記念碑公園(撮影・長嶺麻子)  大好きな「甲子園のおばちゃん」のように、明るく、きれいな花をたむけた。兵庫県西宮市の西宮震災記念碑公園を訪れた同市の看護師、平井桜子さん(29)は午前5時46分、阪神・淡路大震災で亡くなった伯母の木下●子さん=当時(53)=夫妻に、祈りをささげた。 ※●は「しんにょう」に「西」、読み方は「みち」  震災時、木下さんと夫の己義さん=当時(58)=は市内で薬局を営んでいたと平井さんは聞いている。2人はJR甲子園口駅付近のマンションで亡くなった。  平井さんは当時2歳。同県豊岡市で生まれ育ち、伯母の記憶はほとんどない。でも家族から、子どもがいなかった伯母は平井さんをとてもかわいがってくれたと聞いた。亡くなっても「甲子園のおばちゃん」と慕われる人柄に、平井さんは「こういう人になりたい」と、憧れに似た感情を抱くようになった。  大学を出る時、西宮で職を探したのは、「おばちゃんに呼ばれているような気がしたから」。以来、毎年1月17日に西宮震災記念碑公園を訪れ、今年で7回目。来るたびに思いは募る。  数年前、実家で●子さんの写真をスマートフォンに取り込んだ。腕には生まれて間もない平井さんが抱かれている。ふと見ると、優しい表情に見守られているような気持ちになる。  新型コロナウイルス禍で仕事は大変だが、今年も「おばちゃんのおかげで西宮でたくさんの人と出会えた。楽しい毎日を送れているよ」と感謝を伝えた。でも-。「最近、宝塚歌劇のファンになったよ。一緒に見にいけたらよかったのにね」。それがさびしい。(大盛周平)
    See Details: 見守っててね大好きな「甲子園のおばちゃん」 震災で犠牲の伯母を思い、兵庫・西宮で看護師に
  • ジョコビッチ騒動で賛否両論…セルビア大統領は「まるで大量殺人者の扱い」

    © 読売新聞 17日、ドバイの空港を歩くジョコビッチ選手(ロイター)  【ローマ=笹子美奈子、ジュネーブ=森井雄一】男子テニス世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ選手(セルビア)が、新型コロナウイルスのワクチンを接種していないために全豪オープンの出場断念に追い込まれた問題を巡り、欧州を中心に賛否両論がわき起こっている。  「まるで大量殺人者のような扱いだ」。セルビアのアレクサンダル・ブチッチ大統領は英BBCにこう語り、オーストラリア政府の対応を批判した。  ジョコビッチ選手は今月5日、ワクチン未接種の状態で豪州に到着して入国を拒否され、法廷闘争を経て、大会開幕前日の16日に国外退去が決まった。  感染防止のため全渡航者に厳しい制限が課される中、スター選手だけを特別扱いするわけにはいかないというのが豪州政府の主張だ。SNSでは「規則を守るのは当然だ。未接種者は国に帰れ」と支持する声も少なくない。これに対し、欧州ではセルビア以外の国でも「自由のために戦った勇者だ」などとジョコビッチ選手を擁護する声が聞かれる。  欧州ではもともと、ワクチン接種に関して一部に強い拒絶反応がある。フランスでは今月、マクロン大統領がワクチン未接種者を強く非難したところ、各地で猛反発を招いた。15日には、ワクチン接種に反対する人々が、パリで「ジョコビッチに自由を」と叫びながらデモ行進した。  ドイツでも、政府内でワクチン接種の義務化を目指す動きがあるのに対して反対論が噴出し、先月には、「必要なら武器を取る」とSNSに書き込んだ反対派グループの関係先が警察の捜索を受けた。義務化を阻止するための政治家殺害計画まで表面化している。  東欧諸国はキリスト教の東方正教会信徒が多く、教会の指導者は、ワクチン接種に否定的な傾向がある。セルビアは国民の86%がセルビア正教会の信徒だ。  ジョコビッチ選手も熱心な信徒として知られ、一昨年4月にはSNS上で「個人的にはワクチン接種に反対だ。渡航のために強制されたくない」と語っていた。  西欧諸国の大半は接種率が70%を超えているのに対し、東欧や旧ソ連圏はポーランド58%、ウクライナ34%など低水準にとどまる。セルビアは48%だ。  ロイター通信は、政府機関や医療制度に対する国民の信頼の弱さも一因だとする専門家の見方を紹介している。ジョコビッチ選手の騒動を通じ、接種率を巡る東西格差も浮き彫りとなっている。
    See Details: ジョコビッチ騒動で賛否両論…セルビア大統領は「まるで大量殺人者の扱い」
  • 阪神大震災が医学にもたらした知見「クラッシュ・シンドローム」とは?

    © ダイヤモンド・オンライン 提供 Photo: Adobe Stock 唾液はどこから出ているのか?、目の動きをコントロールする不思議な力、人が死ぬ最大の要因、おならはなにでできているか?、「深部感覚」はすごい…。人体の構造は、美しくてよくできている――。外科医けいゆうとして、ブログ累計1000万PV超、Twitter(外科医けいゆう)アカウント9万人超のフォロワーを持つ著者が、人体の知識、医学の偉人の物語、ウイルスや細菌の発見やワクチン開発のエピソード、現代医療にまつわる意外な常識などを紹介し、人体の面白さ、医学の奥深さを伝える『すばらしい人体』が発刊された。坂井建雄氏(解剖学者、順天堂大学教授)「まだまだ人体は謎だらけである。本書は、人体と医学についてのさまざまな知見について、魅力的な話題を提供しながら読者を奥深い世界へと導く」と絶賛されている。今回は、著者が書き下ろした原稿をお届けする。好評連載のバックナンバーはこちらから。 小学生のときの被災体験  27年前の1月17日、私の住む神戸市は大地震の被害にあった。当時、私は小学生だった。  突き上げるような大きな揺れで目覚めた私は、一体何が起こっているのか、しばらく状況を把握できなかった。地鳴りのような轟音を立てて何度も床が揺れ、そのたび皿やグラスの割れる音が鳴り響いた。  だが揺れの合間だけは、不気味なほど周囲がしんと静まりかえった。速くなった自分の呼吸音を、真っ暗な闇の中で聞いていた。  のちに、これが阪神淡路大震災と呼ばれる、当時としては戦後最大規模の地震災害となったことを知った。震災の犠牲者は、6000人以上に達した。  それから10年ほどのち、私は医学生として医学を学ぶ中で、この震災を何度か振り返ることになった。  記憶を反芻するたび心は乱れたが、同時に学問的な探究心の高まりもあった。皮肉なことだが、未曾有の大災害が医学の領域にもたらす知見は多いからだ。  例えば、阪神大震災によって改めて重要性が認識され、その対策が論じられた病態の一つに、「クラッシュ・シンドローム(クラッシュ症候群)」がある。  長い時間、重い家具やがれきに手足が挟まれたのち救出された人が、腎不全や致死的な不整脈などを引き起こして死亡する、という病態だ。  なぜこのようなことが起きるのだろうか。  体の筋肉が長時間圧迫されていると、筋肉が傷害される。すると、筋肉細胞の内容物であるミオグロビンなどのタンパク質、カリウムなどの電解質が大量に漏れ出す。  がれきに足を挟まれている間、血管は圧迫され、血流は遮断されているため、これらの物質は局所にとどまったままだ。だが、救助される時、つまり圧迫されていた部分が解放された途端、大きな問題が起こる。  局所的に溜まっていたミオグロビンやカリウムが一気に血流に乗り、全身へと巡ってしまうからだ。多量のミオグロビンは腎臓にたどり着き、腎臓を傷めつけて腎不全を引き起こす。  また、微妙な電解質のバランスで保たれた心拍動は、高い濃度の血中カリウムによって異常をきたす。致命的な不整脈が起こり、命の危機を招くのだ。 「コード・ブルー」でも話題に  2017年に放送されたフジテレビ系「コード・ブルー 3rd SEASON」でも、この病態が扱われたことで話題になった。  ドラマでは、地下鉄での崩落事故に巻き込まれ、がれきの下敷きになった救急医が犠牲になった。救急隊によってがれきが除去され、安堵したのもつかの間、彼の体に心室細動(致命的な不整脈)が起こったのである。  直前まで元気に話していた人が、救助された瞬間に意識を失い命の危機に瀕する、というショッキングなシーンに、息を呑んだ視聴者も多かったものと思う。  阪神大震災では、370人以上がクラッシュ・シンドロームの被害にあったとされ、この病名は一般にも広く知れ渡った。その後も、2004年の新潟県中越地震や、2011年の東日本大震災などにおいても数多く報告されている。  災害は、残酷にも多くの人命を奪う。しかし、救えなかった命を次こそは救うのだと、専門家たちは決意を新たに研究を重ねていく。  医学という学問は、こうした災害からの教訓を武器に、大きく進歩してきたとも言えるだろう。 【参考文献】 「災害時の圧挫症候群と環境性体温異常」(https://www.naika.or.jp/saigai/kumamoto/atsuza/) (※本原稿は、ダイヤモンド・オンラインのための書き下ろしです)
    See Details: 阪神大震災が医学にもたらした知見「クラッシュ・シンドローム」とは?
  • Mf稲本潤一、関東1部・南葛sc入りが決定! 「jfl昇格に少しでも貢献できるよう…」

    © ダイヤモンド・オンライン 提供 Photo: Adobe Stock 唾液はどこから出ているのか?、目の動きをコントロールする不思議な力、人が死ぬ最大の要因、おならはなにでできているか?、「深部感覚」はすごい…。人体の構造は、美しくてよくできている――。外科医けいゆうとして、ブログ累計1000万PV超、Twitter(外科医けいゆう)アカウント9万人超のフォロワーを持つ著者が、人体の知識、医学の偉人の物語、ウイルスや細菌の発見やワクチン開発のエピソード、現代医療にまつわる意外な常識などを紹介し、人体の面白さ、医学の奥深さを伝える『すばらしい人体』が発刊された。坂井建雄氏(解剖学者、順天堂大学教授)「まだまだ人体は謎だらけである。本書は、人体と医学についてのさまざまな知見について、魅力的な話題を提供しながら読者を奥深い世界へと導く」と絶賛されている。今回は、著者が書き下ろした原稿をお届けする。好評連載のバックナンバーはこちらから。 小学生のときの被災体験  27年前の1月17日、私の住む神戸市は大地震の被害にあった。当時、私は小学生だった。  突き上げるような大きな揺れで目覚めた私は、一体何が起こっているのか、しばらく状況を把握できなかった。地鳴りのような轟音を立てて何度も床が揺れ、そのたび皿やグラスの割れる音が鳴り響いた。  だが揺れの合間だけは、不気味なほど周囲がしんと静まりかえった。速くなった自分の呼吸音を、真っ暗な闇の中で聞いていた。  のちに、これが阪神淡路大震災と呼ばれる、当時としては戦後最大規模の地震災害となったことを知った。震災の犠牲者は、6000人以上に達した。  それから10年ほどのち、私は医学生として医学を学ぶ中で、この震災を何度か振り返ることになった。  記憶を反芻するたび心は乱れたが、同時に学問的な探究心の高まりもあった。皮肉なことだが、未曾有の大災害が医学の領域にもたらす知見は多いからだ。  例えば、阪神大震災によって改めて重要性が認識され、その対策が論じられた病態の一つに、「クラッシュ・シンドローム(クラッシュ症候群)」がある。  長い時間、重い家具やがれきに手足が挟まれたのち救出された人が、腎不全や致死的な不整脈などを引き起こして死亡する、という病態だ。  なぜこのようなことが起きるのだろうか。  体の筋肉が長時間圧迫されていると、筋肉が傷害される。すると、筋肉細胞の内容物であるミオグロビンなどのタンパク質、カリウムなどの電解質が大量に漏れ出す。  がれきに足を挟まれている間、血管は圧迫され、血流は遮断されているため、これらの物質は局所にとどまったままだ。だが、救助される時、つまり圧迫されていた部分が解放された途端、大きな問題が起こる。  局所的に溜まっていたミオグロビンやカリウムが一気に血流に乗り、全身へと巡ってしまうからだ。多量のミオグロビンは腎臓にたどり着き、腎臓を傷めつけて腎不全を引き起こす。  また、微妙な電解質のバランスで保たれた心拍動は、高い濃度の血中カリウムによって異常をきたす。致命的な不整脈が起こり、命の危機を招くのだ。 「コード・ブルー」でも話題に  2017年に放送されたフジテレビ系「コード・ブルー 3rd SEASON」でも、この病態が扱われたことで話題になった。  ドラマでは、地下鉄での崩落事故に巻き込まれ、がれきの下敷きになった救急医が犠牲になった。救急隊によってがれきが除去され、安堵したのもつかの間、彼の体に心室細動(致命的な不整脈)が起こったのである。  直前まで元気に話していた人が、救助された瞬間に意識を失い命の危機に瀕する、というショッキングなシーンに、息を呑んだ視聴者も多かったものと思う。  阪神大震災では、370人以上がクラッシュ・シンドロームの被害にあったとされ、この病名は一般にも広く知れ渡った。その後も、2004年の新潟県中越地震や、2011年の東日本大震災などにおいても数多く報告されている。  災害は、残酷にも多くの人命を奪う。しかし、救えなかった命を次こそは救うのだと、専門家たちは決意を新たに研究を重ねていく。  医学という学問は、こうした災害からの教訓を武器に、大きく進歩してきたとも言えるだろう。 【参考文献】 「災害時の圧挫症候群と環境性体温異常」(https://www.naika.or.jp/saigai/kumamoto/atsuza/) (※本原稿は、ダイヤモンド・オンラインのための書き下ろしです)
    See Details: Mf稲本潤一、関東1部・南葛sc入りが決定! 「jfl昇格に少しでも貢献できるよう…」
  • 【速報】トレーラーと車が正面衝突 女性が心肺停止

    © ダイヤモンド・オンライン 提供 Photo: Adobe Stock 唾液はどこから出ているのか?、目の動きをコントロールする不思議な力、人が死ぬ最大の要因、おならはなにでできているか?、「深部感覚」はすごい…。人体の構造は、美しくてよくできている――。外科医けいゆうとして、ブログ累計1000万PV超、Twitter(外科医けいゆう)アカウント9万人超のフォロワーを持つ著者が、人体の知識、医学の偉人の物語、ウイルスや細菌の発見やワクチン開発のエピソード、現代医療にまつわる意外な常識などを紹介し、人体の面白さ、医学の奥深さを伝える『すばらしい人体』が発刊された。坂井建雄氏(解剖学者、順天堂大学教授)「まだまだ人体は謎だらけである。本書は、人体と医学についてのさまざまな知見について、魅力的な話題を提供しながら読者を奥深い世界へと導く」と絶賛されている。今回は、著者が書き下ろした原稿をお届けする。好評連載のバックナンバーはこちらから。 小学生のときの被災体験  27年前の1月17日、私の住む神戸市は大地震の被害にあった。当時、私は小学生だった。  突き上げるような大きな揺れで目覚めた私は、一体何が起こっているのか、しばらく状況を把握できなかった。地鳴りのような轟音を立てて何度も床が揺れ、そのたび皿やグラスの割れる音が鳴り響いた。  だが揺れの合間だけは、不気味なほど周囲がしんと静まりかえった。速くなった自分の呼吸音を、真っ暗な闇の中で聞いていた。  のちに、これが阪神淡路大震災と呼ばれる、当時としては戦後最大規模の地震災害となったことを知った。震災の犠牲者は、6000人以上に達した。  それから10年ほどのち、私は医学生として医学を学ぶ中で、この震災を何度か振り返ることになった。  記憶を反芻するたび心は乱れたが、同時に学問的な探究心の高まりもあった。皮肉なことだが、未曾有の大災害が医学の領域にもたらす知見は多いからだ。  例えば、阪神大震災によって改めて重要性が認識され、その対策が論じられた病態の一つに、「クラッシュ・シンドローム(クラッシュ症候群)」がある。  長い時間、重い家具やがれきに手足が挟まれたのち救出された人が、腎不全や致死的な不整脈などを引き起こして死亡する、という病態だ。  なぜこのようなことが起きるのだろうか。  体の筋肉が長時間圧迫されていると、筋肉が傷害される。すると、筋肉細胞の内容物であるミオグロビンなどのタンパク質、カリウムなどの電解質が大量に漏れ出す。  がれきに足を挟まれている間、血管は圧迫され、血流は遮断されているため、これらの物質は局所にとどまったままだ。だが、救助される時、つまり圧迫されていた部分が解放された途端、大きな問題が起こる。  局所的に溜まっていたミオグロビンやカリウムが一気に血流に乗り、全身へと巡ってしまうからだ。多量のミオグロビンは腎臓にたどり着き、腎臓を傷めつけて腎不全を引き起こす。  また、微妙な電解質のバランスで保たれた心拍動は、高い濃度の血中カリウムによって異常をきたす。致命的な不整脈が起こり、命の危機を招くのだ。 「コード・ブルー」でも話題に  2017年に放送されたフジテレビ系「コード・ブルー 3rd SEASON」でも、この病態が扱われたことで話題になった。  ドラマでは、地下鉄での崩落事故に巻き込まれ、がれきの下敷きになった救急医が犠牲になった。救急隊によってがれきが除去され、安堵したのもつかの間、彼の体に心室細動(致命的な不整脈)が起こったのである。  直前まで元気に話していた人が、救助された瞬間に意識を失い命の危機に瀕する、というショッキングなシーンに、息を呑んだ視聴者も多かったものと思う。  阪神大震災では、370人以上がクラッシュ・シンドロームの被害にあったとされ、この病名は一般にも広く知れ渡った。その後も、2004年の新潟県中越地震や、2011年の東日本大震災などにおいても数多く報告されている。  災害は、残酷にも多くの人命を奪う。しかし、救えなかった命を次こそは救うのだと、専門家たちは決意を新たに研究を重ねていく。  医学という学問は、こうした災害からの教訓を武器に、大きく進歩してきたとも言えるだろう。 【参考文献】 「災害時の圧挫症候群と環境性体温異常」(https://www.naika.or.jp/saigai/kumamoto/atsuza/) (※本原稿は、ダイヤモンド・オンラインのための書き下ろしです)
    See Details: 【速報】トレーラーと車が正面衝突 女性が心肺停止
  • 児嶋一哉、有吉弘行への苦言ツイートを削除 「本人とも話せたので全然大丈夫」「お騒がせしました」

    © ダイヤモンド・オンライン 提供 Photo: Adobe Stock 唾液はどこから出ているのか?、目の動きをコントロールする不思議な力、人が死ぬ最大の要因、おならはなにでできているか?、「深部感覚」はすごい…。人体の構造は、美しくてよくできている――。外科医けいゆうとして、ブログ累計1000万PV超、Twitter(外科医けいゆう)アカウント9万人超のフォロワーを持つ著者が、人体の知識、医学の偉人の物語、ウイルスや細菌の発見やワクチン開発のエピソード、現代医療にまつわる意外な常識などを紹介し、人体の面白さ、医学の奥深さを伝える『すばらしい人体』が発刊された。坂井建雄氏(解剖学者、順天堂大学教授)「まだまだ人体は謎だらけである。本書は、人体と医学についてのさまざまな知見について、魅力的な話題を提供しながら読者を奥深い世界へと導く」と絶賛されている。今回は、著者が書き下ろした原稿をお届けする。好評連載のバックナンバーはこちらから。 小学生のときの被災体験  27年前の1月17日、私の住む神戸市は大地震の被害にあった。当時、私は小学生だった。  突き上げるような大きな揺れで目覚めた私は、一体何が起こっているのか、しばらく状況を把握できなかった。地鳴りのような轟音を立てて何度も床が揺れ、そのたび皿やグラスの割れる音が鳴り響いた。  だが揺れの合間だけは、不気味なほど周囲がしんと静まりかえった。速くなった自分の呼吸音を、真っ暗な闇の中で聞いていた。  のちに、これが阪神淡路大震災と呼ばれる、当時としては戦後最大規模の地震災害となったことを知った。震災の犠牲者は、6000人以上に達した。  それから10年ほどのち、私は医学生として医学を学ぶ中で、この震災を何度か振り返ることになった。  記憶を反芻するたび心は乱れたが、同時に学問的な探究心の高まりもあった。皮肉なことだが、未曾有の大災害が医学の領域にもたらす知見は多いからだ。  例えば、阪神大震災によって改めて重要性が認識され、その対策が論じられた病態の一つに、「クラッシュ・シンドローム(クラッシュ症候群)」がある。  長い時間、重い家具やがれきに手足が挟まれたのち救出された人が、腎不全や致死的な不整脈などを引き起こして死亡する、という病態だ。  なぜこのようなことが起きるのだろうか。  体の筋肉が長時間圧迫されていると、筋肉が傷害される。すると、筋肉細胞の内容物であるミオグロビンなどのタンパク質、カリウムなどの電解質が大量に漏れ出す。  がれきに足を挟まれている間、血管は圧迫され、血流は遮断されているため、これらの物質は局所にとどまったままだ。だが、救助される時、つまり圧迫されていた部分が解放された途端、大きな問題が起こる。  局所的に溜まっていたミオグロビンやカリウムが一気に血流に乗り、全身へと巡ってしまうからだ。多量のミオグロビンは腎臓にたどり着き、腎臓を傷めつけて腎不全を引き起こす。  また、微妙な電解質のバランスで保たれた心拍動は、高い濃度の血中カリウムによって異常をきたす。致命的な不整脈が起こり、命の危機を招くのだ。 「コード・ブルー」でも話題に  2017年に放送されたフジテレビ系「コード・ブルー 3rd SEASON」でも、この病態が扱われたことで話題になった。  ドラマでは、地下鉄での崩落事故に巻き込まれ、がれきの下敷きになった救急医が犠牲になった。救急隊によってがれきが除去され、安堵したのもつかの間、彼の体に心室細動(致命的な不整脈)が起こったのである。  直前まで元気に話していた人が、救助された瞬間に意識を失い命の危機に瀕する、というショッキングなシーンに、息を呑んだ視聴者も多かったものと思う。  阪神大震災では、370人以上がクラッシュ・シンドロームの被害にあったとされ、この病名は一般にも広く知れ渡った。その後も、2004年の新潟県中越地震や、2011年の東日本大震災などにおいても数多く報告されている。  災害は、残酷にも多くの人命を奪う。しかし、救えなかった命を次こそは救うのだと、専門家たちは決意を新たに研究を重ねていく。  医学という学問は、こうした災害からの教訓を武器に、大きく進歩してきたとも言えるだろう。 【参考文献】 「災害時の圧挫症候群と環境性体温異常」(https://www.naika.or.jp/saigai/kumamoto/atsuza/) (※本原稿は、ダイヤモンド・オンラインのための書き下ろしです)
    See Details: 児嶋一哉、有吉弘行への苦言ツイートを削除 「本人とも話せたので全然大丈夫」「お騒がせしました」
  • 元カップルYouTuber・夜のひと笑い、2人揃って新型コロナウイルス感染を報告

    © ダイヤモンド・オンライン 提供 Photo: Adobe Stock 唾液はどこから出ているのか?、目の動きをコントロールする不思議な力、人が死ぬ最大の要因、おならはなにでできているか?、「深部感覚」はすごい…。人体の構造は、美しくてよくできている――。外科医けいゆうとして、ブログ累計1000万PV超、Twitter(外科医けいゆう)アカウント9万人超のフォロワーを持つ著者が、人体の知識、医学の偉人の物語、ウイルスや細菌の発見やワクチン開発のエピソード、現代医療にまつわる意外な常識などを紹介し、人体の面白さ、医学の奥深さを伝える『すばらしい人体』が発刊された。坂井建雄氏(解剖学者、順天堂大学教授)「まだまだ人体は謎だらけである。本書は、人体と医学についてのさまざまな知見について、魅力的な話題を提供しながら読者を奥深い世界へと導く」と絶賛されている。今回は、著者が書き下ろした原稿をお届けする。好評連載のバックナンバーはこちらから。 小学生のときの被災体験  27年前の1月17日、私の住む神戸市は大地震の被害にあった。当時、私は小学生だった。  突き上げるような大きな揺れで目覚めた私は、一体何が起こっているのか、しばらく状況を把握できなかった。地鳴りのような轟音を立てて何度も床が揺れ、そのたび皿やグラスの割れる音が鳴り響いた。  だが揺れの合間だけは、不気味なほど周囲がしんと静まりかえった。速くなった自分の呼吸音を、真っ暗な闇の中で聞いていた。  のちに、これが阪神淡路大震災と呼ばれる、当時としては戦後最大規模の地震災害となったことを知った。震災の犠牲者は、6000人以上に達した。  それから10年ほどのち、私は医学生として医学を学ぶ中で、この震災を何度か振り返ることになった。  記憶を反芻するたび心は乱れたが、同時に学問的な探究心の高まりもあった。皮肉なことだが、未曾有の大災害が医学の領域にもたらす知見は多いからだ。  例えば、阪神大震災によって改めて重要性が認識され、その対策が論じられた病態の一つに、「クラッシュ・シンドローム(クラッシュ症候群)」がある。  長い時間、重い家具やがれきに手足が挟まれたのち救出された人が、腎不全や致死的な不整脈などを引き起こして死亡する、という病態だ。  なぜこのようなことが起きるのだろうか。  体の筋肉が長時間圧迫されていると、筋肉が傷害される。すると、筋肉細胞の内容物であるミオグロビンなどのタンパク質、カリウムなどの電解質が大量に漏れ出す。  がれきに足を挟まれている間、血管は圧迫され、血流は遮断されているため、これらの物質は局所にとどまったままだ。だが、救助される時、つまり圧迫されていた部分が解放された途端、大きな問題が起こる。  局所的に溜まっていたミオグロビンやカリウムが一気に血流に乗り、全身へと巡ってしまうからだ。多量のミオグロビンは腎臓にたどり着き、腎臓を傷めつけて腎不全を引き起こす。  また、微妙な電解質のバランスで保たれた心拍動は、高い濃度の血中カリウムによって異常をきたす。致命的な不整脈が起こり、命の危機を招くのだ。 「コード・ブルー」でも話題に  2017年に放送されたフジテレビ系「コード・ブルー 3rd SEASON」でも、この病態が扱われたことで話題になった。  ドラマでは、地下鉄での崩落事故に巻き込まれ、がれきの下敷きになった救急医が犠牲になった。救急隊によってがれきが除去され、安堵したのもつかの間、彼の体に心室細動(致命的な不整脈)が起こったのである。  直前まで元気に話していた人が、救助された瞬間に意識を失い命の危機に瀕する、というショッキングなシーンに、息を呑んだ視聴者も多かったものと思う。  阪神大震災では、370人以上がクラッシュ・シンドロームの被害にあったとされ、この病名は一般にも広く知れ渡った。その後も、2004年の新潟県中越地震や、2011年の東日本大震災などにおいても数多く報告されている。  災害は、残酷にも多くの人命を奪う。しかし、救えなかった命を次こそは救うのだと、専門家たちは決意を新たに研究を重ねていく。  医学という学問は、こうした災害からの教訓を武器に、大きく進歩してきたとも言えるだろう。 【参考文献】 「災害時の圧挫症候群と環境性体温異常」(https://www.naika.or.jp/saigai/kumamoto/atsuza/) (※本原稿は、ダイヤモンド・オンラインのための書き下ろしです)
    See Details: 元カップルYouTuber・夜のひと笑い、2人揃って新型コロナウイルス感染を報告
  • ヒコロヒー、一般人男性との恋愛語る。恋のはじまりは喫煙所での一言「この人スゴイいい!」

    © ダイヤモンド・オンライン 提供 Photo: Adobe Stock 唾液はどこから出ているのか?、目の動きをコントロールする不思議な力、人が死ぬ最大の要因、おならはなにでできているか?、「深部感覚」はすごい…。人体の構造は、美しくてよくできている――。外科医けいゆうとして、ブログ累計1000万PV超、Twitter(外科医けいゆう)アカウント9万人超のフォロワーを持つ著者が、人体の知識、医学の偉人の物語、ウイルスや細菌の発見やワクチン開発のエピソード、現代医療にまつわる意外な常識などを紹介し、人体の面白さ、医学の奥深さを伝える『すばらしい人体』が発刊された。坂井建雄氏(解剖学者、順天堂大学教授)「まだまだ人体は謎だらけである。本書は、人体と医学についてのさまざまな知見について、魅力的な話題を提供しながら読者を奥深い世界へと導く」と絶賛されている。今回は、著者が書き下ろした原稿をお届けする。好評連載のバックナンバーはこちらから。 小学生のときの被災体験  27年前の1月17日、私の住む神戸市は大地震の被害にあった。当時、私は小学生だった。  突き上げるような大きな揺れで目覚めた私は、一体何が起こっているのか、しばらく状況を把握できなかった。地鳴りのような轟音を立てて何度も床が揺れ、そのたび皿やグラスの割れる音が鳴り響いた。  だが揺れの合間だけは、不気味なほど周囲がしんと静まりかえった。速くなった自分の呼吸音を、真っ暗な闇の中で聞いていた。  のちに、これが阪神淡路大震災と呼ばれる、当時としては戦後最大規模の地震災害となったことを知った。震災の犠牲者は、6000人以上に達した。  それから10年ほどのち、私は医学生として医学を学ぶ中で、この震災を何度か振り返ることになった。  記憶を反芻するたび心は乱れたが、同時に学問的な探究心の高まりもあった。皮肉なことだが、未曾有の大災害が医学の領域にもたらす知見は多いからだ。  例えば、阪神大震災によって改めて重要性が認識され、その対策が論じられた病態の一つに、「クラッシュ・シンドローム(クラッシュ症候群)」がある。  長い時間、重い家具やがれきに手足が挟まれたのち救出された人が、腎不全や致死的な不整脈などを引き起こして死亡する、という病態だ。  なぜこのようなことが起きるのだろうか。  体の筋肉が長時間圧迫されていると、筋肉が傷害される。すると、筋肉細胞の内容物であるミオグロビンなどのタンパク質、カリウムなどの電解質が大量に漏れ出す。  がれきに足を挟まれている間、血管は圧迫され、血流は遮断されているため、これらの物質は局所にとどまったままだ。だが、救助される時、つまり圧迫されていた部分が解放された途端、大きな問題が起こる。  局所的に溜まっていたミオグロビンやカリウムが一気に血流に乗り、全身へと巡ってしまうからだ。多量のミオグロビンは腎臓にたどり着き、腎臓を傷めつけて腎不全を引き起こす。  また、微妙な電解質のバランスで保たれた心拍動は、高い濃度の血中カリウムによって異常をきたす。致命的な不整脈が起こり、命の危機を招くのだ。 「コード・ブルー」でも話題に  2017年に放送されたフジテレビ系「コード・ブルー 3rd SEASON」でも、この病態が扱われたことで話題になった。  ドラマでは、地下鉄での崩落事故に巻き込まれ、がれきの下敷きになった救急医が犠牲になった。救急隊によってがれきが除去され、安堵したのもつかの間、彼の体に心室細動(致命的な不整脈)が起こったのである。  直前まで元気に話していた人が、救助された瞬間に意識を失い命の危機に瀕する、というショッキングなシーンに、息を呑んだ視聴者も多かったものと思う。  阪神大震災では、370人以上がクラッシュ・シンドロームの被害にあったとされ、この病名は一般にも広く知れ渡った。その後も、2004年の新潟県中越地震や、2011年の東日本大震災などにおいても数多く報告されている。  災害は、残酷にも多くの人命を奪う。しかし、救えなかった命を次こそは救うのだと、専門家たちは決意を新たに研究を重ねていく。  医学という学問は、こうした災害からの教訓を武器に、大きく進歩してきたとも言えるだろう。 【参考文献】 「災害時の圧挫症候群と環境性体温異常」(https://www.naika.or.jp/saigai/kumamoto/atsuza/) (※本原稿は、ダイヤモンド・オンラインのための書き下ろしです)
    See Details: ヒコロヒー、一般人男性との恋愛語る。恋のはじまりは喫煙所での一言「この人スゴイいい!」
  • 毎月20万円の年金が欲しい! 現役時代にどのくらいの年収が必要?

    © ダイヤモンド・オンライン 提供 Photo: Adobe Stock 唾液はどこから出ているのか?、目の動きをコントロールする不思議な力、人が死ぬ最大の要因、おならはなにでできているか?、「深部感覚」はすごい…。人体の構造は、美しくてよくできている――。外科医けいゆうとして、ブログ累計1000万PV超、Twitter(外科医けいゆう)アカウント9万人超のフォロワーを持つ著者が、人体の知識、医学の偉人の物語、ウイルスや細菌の発見やワクチン開発のエピソード、現代医療にまつわる意外な常識などを紹介し、人体の面白さ、医学の奥深さを伝える『すばらしい人体』が発刊された。坂井建雄氏(解剖学者、順天堂大学教授)「まだまだ人体は謎だらけである。本書は、人体と医学についてのさまざまな知見について、魅力的な話題を提供しながら読者を奥深い世界へと導く」と絶賛されている。今回は、著者が書き下ろした原稿をお届けする。好評連載のバックナンバーはこちらから。 小学生のときの被災体験  27年前の1月17日、私の住む神戸市は大地震の被害にあった。当時、私は小学生だった。  突き上げるような大きな揺れで目覚めた私は、一体何が起こっているのか、しばらく状況を把握できなかった。地鳴りのような轟音を立てて何度も床が揺れ、そのたび皿やグラスの割れる音が鳴り響いた。  だが揺れの合間だけは、不気味なほど周囲がしんと静まりかえった。速くなった自分の呼吸音を、真っ暗な闇の中で聞いていた。  のちに、これが阪神淡路大震災と呼ばれる、当時としては戦後最大規模の地震災害となったことを知った。震災の犠牲者は、6000人以上に達した。  それから10年ほどのち、私は医学生として医学を学ぶ中で、この震災を何度か振り返ることになった。  記憶を反芻するたび心は乱れたが、同時に学問的な探究心の高まりもあった。皮肉なことだが、未曾有の大災害が医学の領域にもたらす知見は多いからだ。  例えば、阪神大震災によって改めて重要性が認識され、その対策が論じられた病態の一つに、「クラッシュ・シンドローム(クラッシュ症候群)」がある。  長い時間、重い家具やがれきに手足が挟まれたのち救出された人が、腎不全や致死的な不整脈などを引き起こして死亡する、という病態だ。  なぜこのようなことが起きるのだろうか。  体の筋肉が長時間圧迫されていると、筋肉が傷害される。すると、筋肉細胞の内容物であるミオグロビンなどのタンパク質、カリウムなどの電解質が大量に漏れ出す。  がれきに足を挟まれている間、血管は圧迫され、血流は遮断されているため、これらの物質は局所にとどまったままだ。だが、救助される時、つまり圧迫されていた部分が解放された途端、大きな問題が起こる。  局所的に溜まっていたミオグロビンやカリウムが一気に血流に乗り、全身へと巡ってしまうからだ。多量のミオグロビンは腎臓にたどり着き、腎臓を傷めつけて腎不全を引き起こす。  また、微妙な電解質のバランスで保たれた心拍動は、高い濃度の血中カリウムによって異常をきたす。致命的な不整脈が起こり、命の危機を招くのだ。 「コード・ブルー」でも話題に  2017年に放送されたフジテレビ系「コード・ブルー 3rd SEASON」でも、この病態が扱われたことで話題になった。  ドラマでは、地下鉄での崩落事故に巻き込まれ、がれきの下敷きになった救急医が犠牲になった。救急隊によってがれきが除去され、安堵したのもつかの間、彼の体に心室細動(致命的な不整脈)が起こったのである。  直前まで元気に話していた人が、救助された瞬間に意識を失い命の危機に瀕する、というショッキングなシーンに、息を呑んだ視聴者も多かったものと思う。  阪神大震災では、370人以上がクラッシュ・シンドロームの被害にあったとされ、この病名は一般にも広く知れ渡った。その後も、2004年の新潟県中越地震や、2011年の東日本大震災などにおいても数多く報告されている。  災害は、残酷にも多くの人命を奪う。しかし、救えなかった命を次こそは救うのだと、専門家たちは決意を新たに研究を重ねていく。  医学という学問は、こうした災害からの教訓を武器に、大きく進歩してきたとも言えるだろう。 【参考文献】 「災害時の圧挫症候群と環境性体温異常」(https://www.naika.or.jp/saigai/kumamoto/atsuza/) (※本原稿は、ダイヤモンド・オンラインのための書き下ろしです)
    See Details: 毎月20万円の年金が欲しい! 現役時代にどのくらいの年収が必要?

OTHER NEWS

福田総務会長、自公協力心配せず 夏の参院選、相互推薦巡り

 自民党の福田達夫総務会長は18日の記者会見で、夏の参院選に向けて公明党との間で調整が難航している相互推薦を巡り「自公両党が互いに知恵を出している過程だ。心配していない」と述べた。両党は長年にわたる協力関係の中で、さまざまな局面を乗り越えてきたとも指摘。「今回もその一つだ」とした。 Read more »

“地獄のよう…”アルゼンチンで記録的猛暑

日本とは季節が逆で、今が真夏の南米・アルゼンチンで記録的な猛暑となっています。一部の地域では45℃まで達したという暑さ。現地の様子はどうなっているのでしょうか…。 飲み物を売るトラックの前には長蛇の列ができ、「今日も地獄のような1日です」という声も聞かれました。川に入ったり、水浴びをして涼を求める人の姿も見られました。 気象学者は「アルゼンチン全土や周辺の国々は、史上最も暑い日に直面しています」と話しています。 ロイター通信によると、アルゼンチンの多くの都市で史上最高気温を観測し、一部の地域では45℃まで達したということです。 猛暑により電力の需要もひっ迫していて、首都・ブエノスアイレスの一部では停電も起きる事態になっているということです。 Read more »

オダギリ“ジョー”の失態に思わず「かわいい!」“ホットドッグ”トレンド入り<カムカム>

© 「カムカムエヴリバディ」第53回より ジョー(オダギリジョー)の可愛すぎる失態が話題! 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか※土曜は月~金曜の振り返り)。1月17日放送の第53回では、大事なコンテストを控えてやらかしてしまった“ジョー”こと錠一郎(オダギリジョー)に、視聴者から「かわいい!」の声が上がった。チャーミングな素顔をのぞかせるジョーにハマる視聴者が続出している。(以下、ネタバレがあります) 「カムカムエヴリバディ」は上白石萌音、深津絵里、川栄李奈をヒロインに、3世代約100年にわたる女性たちの人生を描く。現在は、るい(深津)がヒロインを務める“るい編”の第12週「1963-1964」を放送中。第53回では、両想いになったるいとジョーの日常の一コマが描かれた。 関西一のトランぺッターを決めるコンテストに出場を決めたジョー。そのコンテスト当日、るいが観覧の支度を始めるためクリーニング店を閉めようとしたその矢先、大慌てで店の戸を叩く人物が…ステージ衣装姿のジョーだった。 髪をビシッと固め、薄いピンクのワイシャツを着たジョーだったが、何やら困り果てた様子。見ると、シャツの胸にはケチャップがベッタリ…。 慌ててシャツにシミ抜きを施しながら「もう!なんでステージ衣装着たままホットドッグなんか食べたんですか!」とお怒りのるいに、「ごめん。おなかすいて…」と言い訳するジョー。「間に合うかな」と心配そうなジョーにるいが「やるだけやります。間に合わへんかったら、ほかの着てください」とピシリと言うと、ジョーは「イヤや!サッチモちゃんが選んだ衣装で出る」と言い張った。 まるで子どものようなジョーの言動に、視聴者からは「ジョーかわいい!」「めちゃめちゃ甘えるジョーと、ちゃんと面倒見るるいちゃん。いい関係」「店に飛び込んできた時のジョーの困り顔にキュンとした」といった声が飛び交った。 続く「あさイチ」の“朝ドラ受け”でも、鈴木奈穂子アナが「間に合いますかね、汚れは」と心配すれば、博多華丸は「(ホットドッグを)トランペットみたいな食べ方してる」と指摘し笑いを誘うなど、ジョーの失態が話題に。視聴者からは「ジョーのせいでホットドッグ食べたくなってきた笑」の声も上がる盛り上がりで、Twitterでは一時「ホットドッグ」がトレンドトップ10入りするほどの反響となった。 Read more »

北京五輪のチケット、一般客への販売見送り オミクロンで方針転換

© 朝日新聞社 北京で1月17日、北京冬季五輪のマスコットの飾り付けをする作業員ら=ロイター  来月4日に開幕する北京冬季五輪の大会組織委員会は17日、観戦チケットを一般向けには販売しない方針を明らかにした。新型コロナウイルスの感染状況を考慮したとしている。関係者や招待客などに限って受け入れる模様だ。昨夏の東京五輪に続き、一般客へのチケット販売は見送られることになる。  大会組織委は昨年9月、中国本土の在住者に限って観戦を認める方針を示していた。一方、中国では今年に入って変異株「オミクロン株」の感染が拡大。開会式や閉会式が開かれる北京市でも今月15日、初めての市中感染が確認されていた。大会組織委はオミクロン株の猛威に直面し、方針の転換を迫られた格好だ。  組織委は発表で「観客は新型コロナ対策の順守が求められる」とも言及。観戦が認められる観客らに対しても、ワクチンの追加接種「ブースター」を終えていることなどを条件にするとみられる。(北京=高田正幸) Read more »

四日市公害勝訴から50年 当時の子の声、今の子に 体験談募る

© 毎日新聞 提供 公害問題が深刻化していた1965年、「公害マスク」を付けて登下校する小学生。当時の子供たちは何を思ったのだろうか。  ぜんそく患者らがコンビナート企業に勝訴した四日市公害訴訟の判決(1972年)から今夏で50年を迎えるのに合わせ、市民グループ「四日市再生・公害市民塾」は公害を体験した当時の子供たちの声を募る活動を始めた。公害の風化が懸念される中、「現代の子供たちに生の記憶を伝え、公害の教訓を次世代につなげたい」という思いだ。  市民塾のメンバーは、四日市公害の資料館「四日市公害と環境未来館」の解説員も務め、見学に訪れる小中学生に展示内容を案内している。その中で当時の子供たちの体験談が少ないことに物足りなさを感じ、「大気汚染を実際に体感した子らの声をもっと集めて紹介すれば、今の子供たちも四日市公害を人ごとではなく、同世代の問題として捉えられるのではないか」と考えた。  公害から子供たちを守る取り組みが活発化したのは公害裁判が提訴される2年前の1965年。大気汚染のひどかった地区の4小学校と3幼稚園に空気清浄機が備え付けられ、活性炭入りの黄色い「公害マスク」も配付された。第1コンビナートに隣接する塩浜小学校ではうがいや乾布摩擦も励行された。  対象となる小学校などの卒業生は今、60歳前後。メンバーは関係者から当時の思い出を聞き書きするなどしてまとめるほか、50年の節目の催しで今の子供たちに語り継いでもらうことを計画している。  市民塾の伊藤三男さんは「コンビナートや公害を身近に感じながら生活していた当時の子らが何を見て、どう思ったのかを記録に残すことは大切だ。どこまで掘り起こせるかは分からないが、できるだけ声を拾い出したい。体験した本人でも知り合いでも構いませんので、少しでも関心のある人はぜひご連絡ください」と協力を呼びかけている。問い合わせは市民塾(090・3151・8971)。【松本宣良】 Read more »

問われる黒田日銀の「永久緩和」路線 欧米の緩和縮小とインフレ圧力

© 朝日新聞社 日本銀行本店  「永久緩和」のまま来春の任期切れまでやり過ごそうとしてきた日本銀行の黒田東彦総裁にとって、きわめて難しい局面がやってきた。ときならぬコロナ禍のもとでのインフレに見舞われた米欧が金融引き締めや緩和縮小に動き始めたからだ。  日米金利差がもたらす市場の動揺の問題だけにとどまらず、エネルギー高騰や部品供給の遅滞などによるインフレ圧力は日本にもじわりと強まっている。ときならぬインフレは今後、日本でもありえない事態ではなくなっているのだ。2%インフレ目標を達成するまで「現在の強力な金融緩和を粘り強くやる」という姿勢をかたくなに守ってきた黒田総裁はそのとき、どうするのか。  18日午後3時30分から黒田総裁の記者会見が予定されている。これまでのかたくなで単調な姿勢があだとなり、唐突な路線転換はとてもできそうもない。とはいえ緩和一辺倒の説明ぶりでも通用しなくなりつつある。複雑な状況のもとで、どう発言を修正するかが注目される。 Read more »

三浦翔平 “料理男子”の一面「妻がちょっと休みたいとか、自分の1人の時はパパっとあるもので」

© スポーツニッポン新聞社 俳優の三浦翔平  俳優の三浦翔平(33)が18日、NHK「あさイチ」(月~金曜前8・15)に出演。家で振る舞う手料理について明かした。  家での手料理について聞かれた三浦は「できる時はしますね」と明かし、「妻がちょっと休みたいとか、自分の1人の時はパパっとあるもので作っちゃいます」と笑顔。得意料理については「冷蔵庫のもので、パスタは楽なのでそっちに寄っちゃうんですけど、あとは昨日の残り物とか…野菜炒めとか、簡単なものだったら作れます」と語った。  番組MCの博多大吉は「冷蔵庫の残り物でパパっとできるっていうのはね…」と驚き、鈴木奈穂子アナも「レベルが高いと思いますね」と称賛した。  さらに、三浦は「(料理は)好きですね。でも、料理ってほど、料理じゃないですけど。ホント炒める、煮る、焼くだけなのでそんなに…」と謙遜するが、大吉は「今のところ、われわれ、ぐうの音も出ない」と完敗。博多華丸も「じゃあ、それ以外に料理ってなんだ?って」と苦笑いを浮かべた。  この日は「軽めだけど栄養しっかり!~理想の“0.7食”~」をテーマに番組を展開。三浦もかぶら蒸しにゅうめん作りに挑戦。三浦が「こういう時は出来上がったのが…」といわゆる“差し替え”がないことに困惑すると、大吉は「まさか煮汁まで作らせるとは思いませんでしたけれども、まあ皆さんの望みというか、なんせきょうは鈴木さんが前のめりだから」とツッコミ。鈴木アナも「そうなんです。すべての三浦さんの作業を…。本当に丁寧ですね、一つ一つの作業が、すべての最後まで」と感心しきりだった。  三浦は18年7月に女優の桐谷美玲を結婚。2020年7月に第1子となる長男が誕生している。 Read more »

郡和子仙台市長 定例記者会見 1/18

© KAHOKU SHIMPO PUBLISHING CO. 定例記者会見で質問に答える郡市長  郡和子仙台市長の18日の定例記者会見での主なやりとりは次の通り。  Q 市内の新型コロナウイルス感染状況は。  A 新規感染者のほとんど(96・5%)が、感染力が強いとされるオミクロン株の疑いがある。市内でも「第6波」到来と言えるのではないか。強い危機感を持っている。  Q まん延防止等重点措置の市内への適用を要請する状況か。  A 軽々に言えないが、すぐさま要請するには至っていないと認識する。ただ、明日はどうなるか、全く予断を許さない。状況を見ながら判断していく。  Q 市衛生研究所(若林区)は全検体のゲノム解析を実施している。今後、感染者が急増した場合、検査対象の縮小を考えるか。  A 国が5~10%の実施率で差し支えないとの通知を出した。感染者が増える中、全部を解析するのは大変な負担。検査数を減らす方向で対応してもいい。ただ、急に下げるわけでなく、感染者の発生状況を見ながら検討していく。  Q 市の2021年の人口動態で増加数が567人のマイナスとなり、政令市移行後、初めて人口減少に転じた。  A 20年の国勢調査で人口増加が確認されたが、21年は1年間の住民基本台帳の移動で、若干のマイナスになった。新型コロナの影響で外国人が転出した一方、転入できない状況だったことが大きな要因。人口減少局面のトレンドに入ったという認識はない。  Q 南太平洋・トンガ沖の海底火山噴火に伴う津波が仙台港でも観測された。影響は出ているか。  A 海岸線や河口エリアに避難指示を出し、避難所の開設準備もした。真夜中で、不安に思った市民が多くいたと思うが、大きな被害は確認されていない。  Q 気象庁は「被害の心配はない」と発表し、津波観測後に警報や注意報を出した。この対応をどう感じたか。  A (予測が)非常に難しかったとは思うが、住民は不安を感じ、ある意味で混乱にもつながった。警報が出された地域では「もう少し早く避難できた方が良かった」という人もいただろう。いずれにしろ命に関わることであり、もう少し精度を上げてもらえるとありがたいと、率直に思う。 Read more »

【pog】2歳戦独断評価(15,16日) ウインブライト異父妹ウインエクレールの今後に期待

© デイリースポーツ 日曜中山6Rで初陣を飾ったウインエクレール  2歳新馬戦が15日(土)、16日(日)の中山、中京、小倉競馬で計7レースが行われた。先週は★4評価が4頭とハイセンスな馬が目白押し。日曜中山6Rでは香港G1を2勝したウインブライトの異父妹で、ディープインパクト産駒のウインエクレール(牝、美浦・畠山)が粘る先行馬を首差とらえ、断然の1番人気に応えた。 先週の新馬勝ち馬評価一覧 ウインエクレール(牝、父ディープインパクト、美浦・畠山)  日曜中山6R・芝1600m、松岡「仕上がりは八分だったけど、それでも勝てると思ったので使ってもらいました。まだ10キロくらい体に余裕があるなかで勝ったのは能力の高さでしょう。結果を出せて良かったし、今年はこの馬でいきたいです」(レース評価B、将来性★★★★) マテンロウボンド(牡、父キズナ、栗東・野中)  土曜中京6R・芝2000m、川田「返し馬からとてもいい馬だというのは分かりましたし、その分ちゃんと勉強できる競馬をしたいと思いました。その通りの競馬をしてくれましたし、先々が楽しみです」(B、★★★★) チャプリ(牝、父ヘニーヒューズ、美浦・高木)  日曜中山4R・ダート1800m、菅原明「ケイコから能力を感じていました。まだ成長の余地がありますし、これから楽しみです」(B、★★★★) ウィングヘヴン(牝、父アロゲート、栗東・茶木)  日曜中京4R・ダート1800m、松山「いいスタートを切って、いいところで競馬ができた。道中抱えながら運ぶ形だったけど、最後もまだまだ余裕があったし、強い競馬だった。これから良くなると思うし、非常に楽しみ」(B、★★★★) グリューヴルム(牡、父キズナ、栗東・大久保)  土曜中山4R・ダート1800m、石橋脩「よく調教されていて素直な馬です。スタートは普通に出たけど、砂をかぶるのを嫌がってあの位置に。あのまま内にいても気持ちが乗らないだろうと思い、外を回って動いて行ったのですが、先頭に立ってから物見をする余裕がありましたね。まだ上積みもあると思うし、これから楽しみ」(C、★★★) ナパージュケイク(牝、父ダイワメジャー、栗東・笹田)  土曜中京4R・ダート1400m、団野「勝ちっぷりが良かった。3角ちょっと手前では自分でハミを取る感じではなかったので、外を回ったけど、ブン回す形でもすごく手応えが良くて、追ってからもうひと伸びしてくれた」(C、★★★) ゼットレヨン(牡、父モーリス、栗東・吉田)  日曜小倉5R・芝1200m、酒井「金曜にゲート練習に乗せてもらっていい馬だと思っていました。カッカするところはあるが、坂路のキャンターもいいし、ゲートも速かった。その練習通りにスタートが速くて抑え切れないぐらいでしたね。早めに先頭に立ちたくないので追いだしを待っていたが、フワッとするところもなく、脚を使ってくれました。2着馬がいい脚を使っていたが、よくしのいでくれました」(C、★★★) (評価は馬サブロースタッフによるS、A、B、C、Dの5段階) Read more »

オリックス・ドラ1椋木 初ブルペンで22球 フォーク大暴投も直球は威力抜群

© デイリースポーツ 投球するオリックス・椋木蓮(撮影・石井剣太郎)  オリックスのドラフト1位・椋木蓮投手(21)=東北福祉大=が18日、プロ入り後初のブルペン入り。捕手役を務めた同3位・福永奨捕手(22)=国学院大=を立たせて、22球を投げ込んだ。  直球は少し高めに浮く場面もあったが、威力抜群。福永も「ナイスボール!」と何度も声を掛けた。ただ、フォークは大きく抜ける大暴投。椋木も苦笑いで、腕の振りを確認した。  投じた球数は22球。変化球はフォークを3球、スライダーを2球投げ込んだ。  椋木は「この時期に投げるということがなかったので、素直に楽しかった」と笑顔。「変化球の精度は全然、まだまだだった。今日の課題だなと思いました」と反省も忘れなかった。  見守った小林宏2軍監督(51)は「いいスピンの効いてる球を投げてるなって印象でした。1軍に定着できるように、期待してます」とコメントした。  捕手役を務めた福永も「手元で強い。手元でバンッて来るんで、いい球でしたね」と評価。フォークのすっぽ抜けについては「どこ投げてんだよと思いましたよ」と冗談交じりに指摘したが、「ここから徐々にいい球になってくるんじゃないかなと思います」と同期の投球に期待していた。 Read more »

なぜ、個人投資家は資産運用で失敗するのか?

© All About, Inc. 経済学者のブラッド・バーバーとテランス・オーディーンが、良い教訓を残してくれていたので、共有します。彼らが執筆を手がけたハンドブックの一節によると、「個人投資家は、市場平均よりも利益を出せていない」のだとか。 経済学者のブラッド・バーバーとテランス・オーディーンが、良い教訓を残してくれていたので、共有します。 彼らが執筆を手がけたハンドブックの一節によると、「個人投資家は、市場平均よりも利益を出せていない!」のだとか。 「金融のプロは市場平均にすら勝てないから、当てにならない!」というのは、個人投資家もあまり変わらないのが実情みたいです。 ではなぜ、個人投資家は、資産運用で失敗してしまうのでしょうか?  この原因について、ブラッド・バーバーとテランス・オーディーンは、3つの点を指摘しています。それは、「ひんぱんに取引し過ぎる」「損得に振り回される」「十分に分散投資できていない」という3つの要素です。 資産運用で失敗する原因1:ひんぱんに取引し過ぎる 僕ら個人投資家が失敗する1つ目の原因は「ひんぱんに取引し過ぎる」という点です。 取引をひんぱんにし過ぎると、利益を出せなくなります。 金融誌「ジャーナル・オブ・ファイナンス」に掲載された論文によると、「ひんぱんに取引している人ほど、利益を出せていない!」ということが分かっています。 取引をひんぱんに行うということは、そのぶん多くの取引手数料がかかるということです。このような人は、長期で投資をする人よりもコスト面で不利になるので、利益を出しにくいといえるでしょう。 資産運用で失敗する原因2:損得に振り回される 僕ら個人投資家が失敗する2つ目の原因は、「損得に振り回される」という点です。 バーバーらによれば、個人投資家は「含み損を抱えている銘柄を売ることができない」傾向があるのだとか。これは、いわゆる「塩漬け」として、日本人の間でも知られている現象です。 他にも、「過去に損をした経験が後を引きずり、冷静な判断ができなくなる」「過去に利益を出した経験のせいで、リスクを取りすぎてしまう」といったことが、個人投資家の間ではよくあるようです。 ノーベル経済学賞を受賞したダニエル・カーネマンらの研究によれば、「ぼくらは損失を大きく見積もり過ぎるせいで、冷静な判断ができなくなってしまう」のだとか。 この現象は、「損失回避特性」と呼ばれています。それだけ僕ら人間は、損得勘定がニガテだということなのでしょう。 資産運用で失敗する原因3:十分に分散投資できていない 僕ら個人投資家が失敗する3つ目の原因は、「十分に分散投資できていない」という点です。バーバーらによれば、個人投資家の多くが、あまり資産を分散していないのだとか。 プリンストン大学の名誉教授であるバートン・マルキールは、論文の中で、「幅広く分散する方がよい」なんて話をしていますので、素直に資産は分散した方がよいでしょう。 たとえば、1カ国に集中投資している投資信託よりは、多国間にわたって分散投資をしている投資信託の方がよいでしょう。 あるいは、50銘柄にしか分散していない投資信託よりも、1000銘柄、2000銘柄と幅広く分散している投資信託の方がよいと考えられます。 まとめ 世界屈指の投資アドバイザー、チャールズ・エリスは、彼の著書の中で「資産運用では多くの成功を積み重ねることよりも、1つでも失敗を減らすことが大切だ」ということを示唆しています。僕も、同意見です。 資産運用は、宝くじではありません。大きな成功を夢見ることは楽しいですが、夢見る投資家が利益を出しているか?と聞かれると、そうではないのが実情でしょう。 結局のところ、僕らのような個人投資家は、インデックス投資を使って「幅広く分散された投資信託を長期保有する」のが、正解なのでしょうね。 ... Read more »

【全文紹介】「歌会始の儀」皇室の方々の歌

皇居で新年恒例の「歌会始の儀」が行われました。今年のお題は「窓」です。 共通の題で歌を詠む歌会は、奈良時代には始まっていたとされ、鎌倉時代には行われていた「歌御会始」に一般の応募が認められたのは明治7年。皇室と国民を結ぶ長い歴史を持つ行事です。 「年の初めに~」という古式ゆかしい節回しで、伝統のままに歌が披露されました。天皇皇后両陛下と皇族方の歌を紹介します。(歌の背景については、宮内庁の説明をもとに編修しました) 【天皇陛下:御製】 「世界との往き来難(がた)かる世はつづき窓開く日を偏(ひとへ)に願ふ」 「As our contacts with the world Remain difficult, I earnestly hope for a day When the window opens to theworld 」 (背景) 陛下は、昨年に続き新型コロナウイルス感染拡大の収束を願う気持ちを歌に詠まれました。昨年は、人々の努力が実を結び、収束していくことを願う気持ちを詠まれました。今年は、コロナ禍が収束したその先に、今大きく落ち込んでいる世界との人々の往来が再び盛んになる日の訪れを願う気持ちを詠まれました。 【皇后さま:御歌】 「新しき住まひとなれる吹上の窓から望む大樹のみどり」 「Looking through the windows Of the Fukiage Palace,our new residence, We enjoy the greenery Of the great trees around us」 (背景) 両陛下と愛子さまは、昨年の9月、それまで長く住んでいた赤坂御所から、上皇ご夫妻の長年のお住まいだった吹上御所に引っ越しされました。皇后さまが上皇ご夫妻への感謝の気持ちを新たにしながら、大きな木々の緑深い御所からの眺めを詠まれた歌です。 【秋篠宮さま】 「窓越しに子ら駆け回る姿を見 心和みてくるを確かむ」 「Through the window I see the children running about, and I sense a calmness growing in my heart.」 (背景) COVID-19の感染拡大に伴い、多くの学校で分散登校や遠隔授業が行われていた時期があり、部活動を思うように行えない時期も長く続きました。 秋篠宮さまは、毎年講義を行っている大学の建物から見える学校の児童生徒が校庭で元気に過ごしている姿を目にし、そうした時期のことを思い起こしながら、一時(ひととき)の安心感を覚えられたそうです。 【愛子さま】 昨年末に成年を迎えた愛子さまが初めて歌会始に出された歌です。 「英国の学び舎に立つ時迎へ開かれそむる世界への窓」 「As I stand before The House of learning where I shall study in Briteain, I feel the windows to the world Are opening up to me」 (背景) 愛子さまは学習院女子高等科二年生の夏休みに、イギリスの全寮制の私立学校、イートン校の寮に泊まり、語学研修を中心に博物館や史跡などを訪問して総合的な文化体験学習をする「イートン・サマースクール」に参加されました。 初めて外国の学校を訪問し、歴史の重みを感じさせる立派な建物を目の前にした時、今、ここから世界が開かれようとしているという心持ちになり、約3週間にわたる英国での滞在への期待に心を弾ませる気持ちを詠まれた歌です。 【佳子さま】 「窓開くれば金木犀の風が入り甘き香りに心がはづむ」 (背景) 佳子さまが、秋のある日に部屋の窓を開けると、金木犀の香りが風にのって漂ってきました。甘い香りにふれて嬉しい気持ちになったことを歌に詠まれました。 ... Read more »

東武鉄道がコーヒーのサブスク開始 利用促進へ、2駅で試験実施

© 毎日新聞 提供 東武鉄道のロゴ=東京都豊島区で、2019年5月8日、曽根田和久撮影  東武鉄道は14日、東武スカイツリーライン(伊勢崎線)新越谷駅(埼玉県越谷市)と北千住駅(東京都足立区)構内のドトールコーヒーショップで、コーヒーのサブスクリプション(定額利用)サービスの試験実施を開始した。  店舗でPASMO(パスモ)など交通系ICカードを登録すると、月3500円でMサイズのホットコーヒー(275円)を1日1杯(最大31杯)購入できる。定期券利用者は1000円割引され、東武鉄道のポイントサービス「トブポ」アプリにPASMOが登録されていると、さらに1000円分のポイントが付与される。  利用は先着1000人。販売は2月13日まで(利用期間は3月15日まで)。駅利用の促進やエキナカ施設の魅力向上などが狙いで、検証結果を踏まえて事業化を検討する。【萩原佳孝】 Read more »

高瀬アナ、朝ドラ送りでモモケン=吉右衛門ちゃん説唱える「どこかで出てくると」

© デイリースポーツ 高瀬耕造アナウンサー  NHKの高瀬耕造アナウンサーが18日、同局「おはよう日本」の朝ドラ送りで、映画に出てきたモモケンが「吉右衛門ちゃんなんじゃないかと思ってしまう」との推理を働かせた。  今週の「カムカムエヴリバディ」では、るい(深津絵里)と錠一郎(オダギリジョー)が、割引券をもらって「妖術七変化」という時代劇映画を見ることに。竹村クリーニングの夫婦も、見たかった「若大将シリーズ」が満席のため、渋々「妖術七変化」を見る事になる。  この「妖術七変化」は、安子編でも登場した桃山剣之介(尾上菊之助)の棗黍之丞シリーズ。端正な顔立ちのモモケンが「暗闇でしか見えぬ物がある。暗闇でしか聞こえぬ歌がある」と言い、虚無蔵(松重豊)と立ち回りを繰り広げる。  高瀬アナは「やや現代的な座席に座って見た映画」と、るいと錠一郎の映画デートを振り返ると「いつもこれは吉右衛門ちゃんなんじゃないかと思ってしまうのは私だけなのか」と訴え。これには桑子真帆アナも爆笑で「まだ言ってる」とツッコんだが、高瀬アナは「でも、どこかで出てくると思っているんですよ」と吉右衛門ちゃんの再登場を願っていた。  吉右衛門ちゃんは、安子編で登場したケチで有名な荒物屋の吉兵衛(堀部圭亮)の子ども。礼儀正しく、分別のある物言いがかわいらしく、登場時には必ず話題となっていた。 Read more »

「わが子売れば…」タリバン下で生活困窮 追い詰められるアフガン市民

© FNNプライムオンライン アフガニスタンで、イスラム原理主義勢力・タリバンが実権を掌握して5カ月がたった。 人々の生活は厳しさを増し、わが子を売らなければ生きられないほど、追い詰められた家族もいる。 2021年8月、タリバンがアフガニスタンで実権を掌握し、かつての恐怖政治の記憶から、国内は混乱した状況になった。 今も人権侵害などへの懸念から、国際社会は、タリバンによる統治を承認せず、経済制裁を科していて、市民の生活は厳しさを増している。 市民「状況は最悪で、みんな仕事がない」 カブール近郊の町で暮らす、ナーザニンさん(12)。 4人姉妹の長女として、家事を手伝うなど、シングルマザーである母親を支えている。 ナーザニンさん「勉強したいができない。生活のために、水や油が必要」 しかし、病気を抱えながら清掃の仕事と子育てをしてきた母親は、雇い主の経済状況が悪化し、職を失った。 誰からも助けを得られず、生きるために、母親は、ナーザニンさんを売ることを決めた。 母・マルジエさん「何もできることがなかった。1人を売れば、自分も病気の治療ができて、3人の子どもを餓死から守れる」 その金額は、日本円でおよそ11万円。 ナーザニンさんがその後、どうなるのか、母親は「何も知らない」と答えた。 しかし取材後、支援団体から援助を受けることができたとの報告が。 ナーザニンさんは、今も家族と生活することができているという。 アフガニスタン情勢にくわしい東京外国語大学の講師・登利谷正人さんは、「現地では、子どもを売らなければ食べていけない人が増えている。“タリバン政権”を承認できるかは、ひとまず棚上げにしてでも、命を守るため行動しなければならない」と話している。 Read more »

新潟県がまん延防止措置適用を要請

 新潟県は18日、政府に新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」の適用を要請した。 Read more »

大阪府で過去最多5千人超の感染見通し 「重点措置」要請を協議へ

© 朝日新聞社 大阪府庁=大阪市中央区  新型コロナウイルスの感染が急拡大する大阪府で、18日の新規感染者は過去最多の5千人超にのぼる見通しであることが分かった。これまで最多だった16日の3760人を大幅に上回り、感染拡大が加速している。大阪、兵庫、京都3府県の知事は19日にも「まん延防止等重点措置」の政府への要請について協議する予定。府関係者が明かした。  府内の1日あたりの新規感染者は15日が3692人、16日が3760人で2日続けて過去最多を更新した。17日時点の入院患者は1078人で、確保病床全体(3734床)の使用率は28・9%。このうち重症患者は11人で、重症病床(612床)の使用率は1・8%となっている。  府は病床全体の使用率が35%に達した場合、「まん延防止等重点措置」を政府に要請する方針。吉村洋文知事は生活・経済圏が重なる兵庫、京都両府県と一体で重点措置を要請したい考えを示している。 Read more »

奄美 津波警報 「どこに逃げれば」避難場所 認知されず 車渋滞、逃げ遅れ懸念 コロナ自宅待機者も戸惑い

© 南日本新聞社 高台へ避難する車の列=16日午前0時55分、奄美市名瀬浦上(画像の一部を加工しています)  南太平洋・トンガ沖の海底火山噴火に伴い、16日未明に津波警報が発表された奄美群島。15日深夜に1.2メートルの最大波を観測した奄美市では高台に急ぐ車両で渋滞が発生し、避難を諦めた住民もいた。想定を超える大津波が発生していれば、逃げ遅れを招いた可能性もあり、迅速避難への課題が浮き彫りになった。  午前0時15分の警報発表を受け、市は防災行政無線で高台への避難を繰り返し呼び掛けた。直後に渋滞が発生。ただ、具体的な避難場所は流れず、市には「どこに避難すればいいのか」と問い合わせもあった。  奄美市名瀬久里町の女性(46)は午前1時すぎ、車で市街地と郊外を結ぶループ橋に向かった。渋滞で避難を諦め、午前4時前に自宅に戻った。「大津波が来ないか不安だった。避難先を日ごろから決めておけばよかった」と振り返る。  実際は高台へ逃げず、ビルなどへの「垂直避難」も可能だった。地域防災計画で市は津波避難ビルを含む計144カ所の避難場所を指定している。その一つ、名瀬港沿いの奄美ポートタワーホテルには、警報直後から近隣住民約30人が訪れた。川田光弘社長は「初めての経験だったが、一定の役割を果たせた」と語る。  だが、台風時に市が頻繁に開設する避難所と異なり、津波避難ビルは認知度が低いのが実情。鹿児島大の井村隆介准教授(火山地質学)は「市民は普段から避難ビルの場所を確認し、行政は避難時の住民の動きを具体的に想像した訓練を実施すべきだ」と指摘。市の担当者も「警報への対応を教訓にしたい」と話す。  災害時の新型コロナウイルス対策も課題として残った。奄美大島では年明けから感染が急拡大し、島内では濃厚接触者ら約470人が自宅待機になっていた。対象者はどこに避難すればいいか戸惑った。  家族3人が濃厚接触者の奄美市の40代女性は市役所への避難を考えたが、「迷惑を掛けられない」と人けのない墓地に車を止めて一夜を明かした。「自宅待機者が災害時にどう動けばいいのか、きちんとケアしてほしい」と訴える。  市によると、県から濃厚接触者の居住地などの情報提供はなく、個別に確認することはできない。県くらし保健福祉部の伊地知芳浩次長は自宅待機者の情報共有について「今回の事案を受け、検討を進めている」と話した。 © 南日本新聞社 高台の駐車場に車を止め、一夜を過ごした住民=16日午前7時半、奄美市名瀬の大浜海浜公園 Read more »

トンガへの支援物資輸送機、出発に遅れ 滑走路に火山灰で着陸困難

© 朝日新聞社 17日、ニュージーランド軍の輸送機C130に災害対策用品を積み込むスタッフ=ニュージーランド国防省提供。災害対策用品はトンガに輸送する予定だという  南太平洋のトンガ諸島で起きた海底火山の大規模噴火で、支援物資を載せたニュージーランド軍の輸送機の出発が遅れている。  ニュージーランド政府によると、ニュージーランド軍は18日朝にもC130輸送機をトンガに向けて飛ばし、飲料水などの支援物資を届ける予定だった。だがトンガの空港の滑走路に積もった火山灰の影響で着陸が難しくなっており、計画をいったん延期したという。  オーストラリアのセセルジャ大洋州相は18日、豪テレビで「空港にはおびただしい量の火山灰が積もっている。開港するのはおそらく明日になるだろう」との見通しを語った。飲料水、燃料、食料などのほか、通信機器を運び込む支援も検討しているという。(シンガポール=西村宏治) Read more »

大学生死亡事故 カメラが捉えた暴走するタクシー

九州朝日放送 16日、福岡市で大学生の男性が約120キロで走るタクシーにはねられ死亡したとされる事故で、直前、現場付近を猛スピードで走行するタクシーを防犯カメラが捉えていました。 16日午前4時半ごろ、福岡市東区箱崎の県道です。 1台のタクシーが猛スピードで走り抜けていきました。 この直後、数十メートル先で、19歳の大学生の男性がはねられ死亡する事故が起き、志免町のタクシー運転手・安松滋明容疑者(64)が過失運転致死の疑いで逮捕されました。 警察によりますと、ドライブレコーダーの映像などから、安松容疑者は携帯電話を見ながら、時速約120キロメートルでタクシーを運転し、大学生の男性をはね死亡させた疑いが持たれています。 警察の調べに「携帯電話は見ていない」と容疑を一部否認しています。 九州朝日放送 Read more »

大阪府の新規感染者は5000人超の見通し 新型コロナ

© 毎日新聞 提供 大阪府庁周辺=大阪市中央区で、本社ヘリから加古信志撮影  大阪府で18日に確認された新型コロナウイルスの感染者が5000人を超える見通しであることが判明した。府関係者が明らかにした。  府内の1日当たりの感染者数は16日に過去最多となる3760人が確認されたばかりだが、大幅に上回ることになった。前週火曜(11日)の新規感染者数は613人だった。【矢追健介】 Read more »

本気でお得な福袋は自分で作る 欲しかった目玉商品をフリマアプリでチェックするなら今!

今年は、百貨店の初売りが大人気でした。 しかし、両手に福袋をたくさん抱えた人がいる一方で福袋目当てに出かけたにもかかわらず、ひとつも買うことができなかった人も多かったようです。 今回は、今からできる本当に得する福袋作りをお伝えします。 © マネーの達人 提供 オリジナル福袋 「新しい生活様式」で福袋の常識が変わる 福袋といえば、初売りに朝早くから並んで早い者勝ちで買うことが常識でした。 値段の数倍分の商品が詰まった福袋は、節約家のみならず「年に1回の買い得」「年に1回の楽しみ」ということで、財布の紐がゆるむ人が続出します。 しかし、コロナ禍になり密集を避けるため、福袋のほとんどがネットからの事前予約になりました。 百貨店の店頭には、福袋は並んでいるけれど「引き換え場」と張り紙があり、予約した人しか購入できません。 数量限定の当日販売分は開店直後に売り切れとなっていました。筆者を含めて、福袋目当てに初売りに行ったけれど、なにも買えなかった人も多かったのではないでしょうか。 さらに、かつての福袋といえば値段の3倍以上の品が詰めてあることが当たり前でした。 しかし今年は2,000円の福袋ならば2,500円というように、わずかに得する福袋が増えていました。 コロナ禍は、福袋の販売方法だけでなく、中身のお得度まで変えているようです。 これからは1月中旬以降が本当の福袋の勝負 昔の福袋は、福袋ごとに中身が違っていました。売れ残りや型落ちした商品が詰められていた時代は、値段は同じでも袋ひとつひとつの膨らみや重さが違い、選ぶ楽しさがあったのです。 しかし最近は、福袋の中身を統一したうえで、中身を公開しています。つまり「福袋用の商品」を作ることが新しい常識になっているのです。 福袋用の商品が詰められた福袋には、目玉商品を中心に販促商品が多く詰められています。 福袋を買う人は、目玉商品が目当てで福袋を買うのです。 最近の福袋は、在庫処分の意味はなくなり、商品として福袋が販売されているため、値段の数倍の中身を詰めることができず、「わずかに得する福袋」になっているでしょう。 福袋の常識が変わったのならば、買う側も得する工夫が必要です。売っている福袋をそのまま買っていては「わずかな得」しか得られません。 本当に得するためには、各福袋の目玉商品だけを集めて自分で得する福袋を作ればいいのです。 得する福袋の作り方 © マネーの達人 提供 欲しいものを安く入手 近年は、インターネットで福袋の中身を事前に公開しています。 ... Read more »

日銀、金融政策の現状維持を決定 22年度物価見通しを引き上げ

© Reuters/Toru Hanai 日銀、金融政策の現状維持を決定 22年度物価見通しを引き上げ [東京 18日 ロイター] – 日銀は17─18日に開いた金融政策決定会合で、現行の長短金利操作(イールドカーブ・コントロール)付き量的・質的金融緩和政策の継続を賛成多数で決定した。同時に発表した最新の「経済・物価情勢の展望」(展望リポート)では、2022年度の消費者物価指数(除く生鮮食品、コアCPI)の政策委員見通しの中央値が前年度比プラス1.1%となり、前回10月のプラス0.9%から引き上げられた。 展望リポートでは、23年度のコアCPI見通しも前回の前年比プラス1.0%から同プラス1.1%に引き上げられた。 当面、エネルギー価格が上昇し、原材料コスト上昇の価格転嫁が緩やかに進む中、プラス幅を拡大していくと見込まれるという。その後もマクロ的な需給ギャップの改善や中長期的な予想物価上昇率の高まりを背景に基調的な物価上昇圧力が高まっていくことから「見通し期間終盤にかけて1%程度の上昇率が続くとみられる」という。 見通しに対するリスク要因としては、企業の価格設定行動の不確実性や、為替相場の変動、国際商品市況の動向、輸入物価や国内価格への波及などを指摘したが、物価見通しのリスクバランスについてはおおむね上下にバランスしている、とした。前回リポートでは物価見通しについて下振れリスクの方が大きいとしていた。 実質国内総生産(GDP)は、22年度の見通しが前回のプラス2.9%からプラス3.8%に引き上げられた一方、23年度の見通しはプラス1.3%からプラス1.1%に引き下げられた。 <感染症の影響注視、必要なら躊躇なく追加緩和> 政策金利の目標は賛成8、反対1で据え置きを決定した。短期金利は、引き続き日銀当座預金のうち政策金利残高にマイナス0.1%の金利を適用する。長期金利は、10年物国債金利がゼロ%程度で推移するよう、上限を設けず必要な金額の長期国債の買い入れを行う。片岡剛士委員は長短金利引き下げで金融緩和を強化することが望ましいとして反対した。 長期国債以外の資産買い入れ規模は据え置いた。当面、上場投資信託(ETF)は年12兆円、不動産投資信託(REIT)は年1800億円の残高増加ペースを上限に必要に応じて購入する。コマーシャルペーパー(CP)・社債は2022年3月末までの間、合計約20兆円の残高を上限に買い入れを行う。 日銀は2%の物価安定目標の実現を目指し、これを安定的に持続するために必要な時点まで長短金利操作付き量的・質的金融緩和を継続する。マネタリーベースについては、消費者物価(除く生鮮食品)の前年比上昇率の実績値が安定的に2%超えるまで拡大方針を継続する。 当面は感染症の影響を注視し、必要があれば躊躇(ちゅうちょ)なく追加緩和を講じると改めて表明した。政策金利は、現在の長短金利の水準またはそれを下回る水準で推移すると想定しているとした。 *この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。 Read more »

ソフトバンク中谷は新型コロナ陰性 陽性判定の松田、牧原大らと熊本県で自主トレ

© 西日本スポーツ ソフトバンクは18日、熊本県で自主トレを行っていた中谷将大外野手(29)が新型コロナウイルスの陰性判定を受けたと発表した。 17日にともに自主トレを行っていた松田宣浩内野手(38)、牧原大成内野手(29)、野村大樹内野手(21)、他球団の3選手ら計7人の陽性判定が発表されていた。今後は自己隔離し、濃厚接触者に該当するかの判定を待つ。 ソフトバンクは12日に渡辺陸捕手(21)、17日に柳田悠岐外野手(33)ら3選手の陽性判定も発表しており、自主トレ期間に新型コロナの陽性と判定された選手はここまで計7人を数えている。 Read more »

北朝鮮ミサイル発射 物資載せた貨物列車は帰路へ

岸信夫防衛大臣:「北朝鮮は本日8時49分ごろ、及び8時52分ごろ、北朝鮮西部から弾道ミサイル2発を東方向に発射しました」 韓国軍によりますと、平壌(ピョンヤン)市の順安(スナン)飛行場一帯から、北東方向の日本海に向け、2発発射されました。 飛行距離はおよそ380キロ、高度はおよそ42キロです。 北朝鮮は、5日と11日に「極超音速ミサイル」、14日には「鉄道機動ミサイル」を相次いで発射しています。 一方、北朝鮮と中国の国境でも動きがありました。 北朝鮮の貨物列車です。 生活必需品や医薬品が積まれているということです。 こうした列車が両国を往来するのは、1年半ぶりです。 新型コロナの影響で、国境封鎖が続いていましたが、中国外務省は「双方の友好的な協議によって再開された」としています。 Read more »

熊本県、まん延防止等重点措置の適用を国に要請

© 朝日新聞社 熊本県庁  熊本県の蒲島郁夫知事は18日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、特別措置法に基づくまん延防止等重点措置の適用を国に要請し、発表した。  県によると、国が適用を決めた場合、県全域で感染が急拡大していることなどから、県内全市町村を重点措置の対象区域にする予定。  また、県内全ての飲食店に営業時間短縮などを要請する。県の認証制度による認証店は、営業時間を午後9時までとして酒類を提供するか、午後8時までの営業時間で酒類提供を自粛するかを選べるようにし、協力金の額も変える。非認証店については営業時間を午後8時までとし、酒類提供を自粛するよう求める。  重点措置の対象区域や飲食店への要請を含めた対策は、国と協議した上で、県の対策本部会議で最終決定して、公表する見通し。(大木理恵子) Read more »

昼間に自転車で下見、室内犬は厄介…泥棒の手口から防犯冊子を作成

© 朝日新聞社 完成した冊子は、店舗に配られた=2021年12月23日午前10時7分、焼津市柳新屋、魚住あかり撮影  【静岡】「俺のドロボーの知識をみんなに教えてあげるよ!」。実際に逮捕された泥棒の独白形式をとったユニークな防犯冊子『シン・ドロボーのひとり言』を焼津署が作った。数百件の出店荒らしを繰り返した犯人の手口や心理を紹介し、有効な対策を示している。  怪しまれない昼間に自転車で下見。トラックの通過するタイミングに合わせて窓ガラスを割り、音をかき消す――。冊子では、巧妙な手口が次々と紹介される。  独白するのは、2014年から昨年5月まで、焼津市や藤枝市で盗みを繰り返した本物の泥棒。ホテルを転々としながら、クレジットカードの支払期限の度に、美容院や飲食店などに忍び込み、犯行に及んだという。裁判では「450軒ほど盗みに入った」と告白し、懲役2年10カ月の実刑判決を受けた。  7年間も捕まらずに盗みを繰り返した男の慎重さには、捜査関係者も舌を巻いたという。事前に必ず下見を実施。人に紛れる昼間に自転車で街をめぐり、防犯カメラの有無や撮影角度などを確認して狙いを定めた。途中、高台に登り、尾行されていないか警戒。下見の際に不審に思われていたとしても失敗しないように、犯行は警戒心が薄れた頃を見計らって実行していた。知りたい情報がある際は、インターネット検索では履歴が残るため、わざわざ図書館に行って調べた。  そんな「プロの泥棒」の取り調べからわかった手口や心理を元に、冊子では防犯上のポイントをまとめている。  例えば、泥棒が侵入しやすいのは網入りガラスの店。割ったときに破片が飛び散らず、音も小さいためだ。逆に入りにくいのは二重ガラスや防犯ガラスを使った店。割るのに時間がかかり、気づかれるリスクが高まるからだという。  電気がついている店は、人目につきやすいため避ける傾向にあり、犯行日は、音がかき消される雨の日を好む。ほえる犬も苦手で、事前に餌付けなどの対策がとれない室内犬を厄介に感じているという。犯行時は、音を出すことに慎重になり、防犯センサーや防犯砂利などの対策は有効だという。  同署は昨年末から、市内の小売店に冊子の配布を始めた。同署の佐野拓也生活安全課長は、「店に現金を置かない、閉店後も電気をつけておくなど、すぐできる対策もある」と対策を呼びかけている。  同名の手引の新版として作成した。焼津署のホームページでも公開している。(魚住あかり) ■泥棒が嫌がる防犯対策 ・店内に現金を置かない ・音が出るセンサーや砂利、ほえる犬 ・閉店後も点灯 ・防犯カメラの設置 ・窓は二重ガラスや防犯ガラスに Read more »

「これからも姉と二人三脚で」 田代作人さん、震災遺族代表の言葉

© 朝日新聞社 東遊園地で歌う田代作人さん=2022年1月17日午前6時56分、神戸市中央区、鈴木春香撮影  阪神・淡路大震災で姉を亡くした大阪府茨木市のシンガー・ソングライター、田代作人さん(37)が17日、神戸市の東遊園地で開かれた追悼式典で、遺族代表として追悼の言葉を述べた。姉への思いを歌った曲をきっかけにデビューし12年目。「これからも姉と二人三脚で」と誓った。  姉の西田瑞恵さん(当時17)は5人きょうだいの一番上。学校の先生になることを夢見て勉強を頑張り、アルバイトや家の手伝いにも積極的なしっかりした姉だった。震災前夜、ささいなことでけんかし、口をきいてもらえないまま床に就いたことをいまも悔いている。  当時、神戸市東灘区に住んでいた。ゴオオオ……という地鳴りとともに来た大きな揺れ。家は崩れ、がれきの中から助け出された姉は近くの診療所に運ばれた。だが、診察室から出てきた母は首を振り、言った。「あかんかった」  震災後、経済的な事情もあって家族はばらばらになった。歌手を目指したがうまくいかず、気持ちがふさいだとき、ふらりと兵庫県加古川市にある姉の墓に立ち寄った。そのときに浮かんだ姉への思いをつづった曲「Dear Sister」が、メジャーデビューへの扉を開いた。  以来、生死や家族、愛をテーマに歌い続けてきた。関西の学校を中心に、震災学習や生命の授業という形で請われ、歌を交えて震災の体験を伝える「弾き語(がた)り部(べ)」もする。  昨年には「片道切符のカムパネルラ」という曲を作った。姉が亡くなった翌日、家族が口々に「姉の夢を見た」と言っていたのを思い出して作った曲だ。時が経ち、夢の内容もあいまいななか「こんな夢だったらいいな」と思う内容を歌詞にした。  原点となった曲「Dear Sister」も遺族代表を引き受けたのを機に録音し直した。歌の技術は上がったが、歌にこめる気持ちは変わらない。  「姉の後押しがあったからこうして歌い続けられている。これからも応援してくれ、って思っています」  17日は追悼行事の後、会場で「Dear Sister」を歌った。「この場所でこの日を迎えられたことに感謝しています」。今後、震災を伝える活動をさらに積極的にしていくと決意した。(鈴木春香) Read more »

中国、内需拡大措置を迅速に展開へ=発改委

© Reuters/Jason Lee 中国、12月に185億元相当の固定資産投資プロジェクト承認 [北京 18日 ロイター] – 中国国家発展改革委員会(発改委)幹部の袁達氏は18日の記者会見で、内需拡大に向けた政策措置を迅速に展開すると述べた。また、工業生産を強化するため的を絞った措置も検討するとした。 発改委はこの日、2021年12月に6件・総額185億元(29億2000万ドル)相当の固定資産投資プロジェクトを承認したと発表した。 21年通年では90件・総額7754億元のプロジェクトを承認した。報道官が記者会見で明らかにした。 中国の政策当局者は、景気が減速する中、財政支援を強化する方針を表明しており、インフラ投資促進に向け地方政府の特別債発行を加速させているほか、一段の減税を計画している。 Read more »

ソフトバンク・中谷将大は「陰性」判定 球団発表

© デイリースポーツ 中谷将大  プロ野球のソフトバンクは18日、中谷将大外野手について、新型コロナウイルスの「陰性」判定を受けたと発表した。  今後は自己隔離に入り、濃厚接触者判定を待つとしている。  中谷は、前日に陽性が発表された松田宣浩、牧原大成らと、熊本県内での自主トレを行っていた。中谷についてのみ、前日の発表時点では検査結果待ちだった。 Read more »

消極姿勢から一転、都が3県先導し「まん延防止」要請…小池知事「社会は止めない」

© 読売新聞 1都3県テレビ会議に臨む小池都知事(右)(17日午後、東京都庁で)=横山就平撮影  新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京と埼玉、千葉、神奈川の4都県が17日、政府に「まん延防止等重点措置」の適用を要請した。変異株「オミクロン株」の猛威で社会経済活動が止まりかねないとの危機感に押され、消極姿勢からかじを切った東京都が、3県を先導する形となった。  「感染は止めるが、社会は止めない」。東京都の小池百合子知事は17日夕、4都県の知事によるテレビ会議で、重点措置の共同要請を呼びかけた。  都は今月上旬まで、重点措置の適用には慎重だった。しかし8日以降、1日当たりの感染者は4桁の水準に。さらに、海外や沖縄で鉄道や医療機関がストップして社会機能が停滞していることが伝えられ、都庁内の空気が変わった。  13日には、コロナ病床の使用率が20%に達した段階で、政府への重点措置の適用要請を検討するという基準を公表した。同日時点の使用率は15・1%。数日中に20%を超えるのは確実で、要請への手順を明確化しておくためだった。小池知事は、往来が活発な4都県が共同で要請する意向も同時に表明。21・1%と基準を超えた17日、3県との共同要請に踏み切った。  埼玉県の病床使用率(17日時点)は30・5%だ。大野元裕知事は17日のテレビ会議後、報道陣に「今後このまま増加すれば、緊急事態宣言の50%の目安にも近づく」と訴えた。県幹部は「このまま何もしなければ後手に回ったと批判される。これまではピークを過ぎて要請することが多く、今回は先手を打った」と話す。  神奈川県の病床使用率(同)は16・7%だが、黒岩祐治知事は定例記者会見で「病床の逼迫(ひっぱく)をじっと待っている状況ではない」と述べた。また、重点措置下で飲食店などに求める営業時間短縮の実効性を担保するため、「なぜウチの地域だけが……」とならないよう、首都圏一体で取り組むことが重要だと強調した。  病床使用率が4都県の中で最も低い12・4%(16日時点)で、最後まで要請に慎重だった千葉県。熊谷俊人知事は17日、報道陣に「飲食店に理解を得られる内容で要請したい」と語った。 Read more »

鷲見玲奈 地元の岐阜でリスと触れ合うショットに「可愛い」「リスにジェラシー」

© スポーツニッポン新聞社 鷲見玲奈アナウンサー  フリーアナウンサーの鷲見玲奈(31)が17日、自身の公式インスタグラムを更新し、リスと触れ合うショットを投稿した。  鷲見アナは「明日放送の相席食堂に出演します?」と告知。「大大大好きな番組で、本当によく見ていたので、お声掛け頂いた時は嬉しい気持ちはもちろんでしたが、それと同時にものすごい不安が押し寄せました(撮れ高大丈夫だろうか…)」と心配した。  「正直どうなっているか私も見てみないと分からないのですが、地元岐阜市で魅力再発見の旅になり、有意義な時間を過ごせました」と振り返り「写真は岐阜城のすぐ近くのリス村」とリスと触れ合うショットを投稿。「私の記憶の中のリスよりもかなり大きかったです」と驚いたことをつづり「よる11時17分から朝日放送テレビ(ABC)にて放送です」と再度告知した。  この投稿にフォロワーからは「めちゃくちゃ魅力的で素敵」「手に乗るとかスゴい」「可愛い」「リスにジェラシー」「後世はリスになりたい」「鷲見さんを相席食堂で見れる日が来るなんて!」といった声が寄せられた。 Read more »

【ママのための時短おうちトレ】だるだる脇腹に効かせる!抱っこ中でもできる30秒トレーニング

© Natsumi Koga どうしてお腹ってすぐお肉がつくの? そう疑問に思ったことはありませんか?人によってつきやすい部位に差はありますが、お腹のお肉をどうにかしたいという悩みを抱えているかたは多いです。特に産後のママにとってはとても気になる問題かもしれません。お腹にお肉がつきやすい理由は2つ。1つ目は運動不足により筋力の低下です。言われてみると、運動する機会が減った社会人ごろからお腹まわりを気にするようになったのでは?冬場は寒さもあるため、今まで以上に歩く時間が減っているというかたも多いでしょう。2つ目は食べ過ぎ。筋力が落ちている中で食べ過ぎる機会が増えると、脂肪燃焼パワーも落ちどんどんお肉がついてしまう結果に。でも産後ママにとって、運動不足なのは仕方ないことだし、食べることが唯一のストレス発散というかたも多いでしょう。だったらおうちの中でできるトレーニングで少しでもお肉を減らしてみましょう。 ねじる動きでお腹のお肉をとる! 今回は抱っこ紐でお子さんを寝かしつけるときにママも一緒にトレーニングをしちゃう方法をご紹介します。抱っこ紐状態でなくてもできますのでご安心ください。脇腹のお肉をとる最大のコツは“ねじる”動きです。でもこのねじる動きって座った状態だと意外と難しかったりします。だからこそ立った状態で寝かしつける時間を有効活用しちゃいましょう!寝かしつけって子育ての中でも苦痛と感じることが多いかもしれませんが、自分の体型チェンジのタイミングと思えれば前向きになれるかも。ではやっていきましょう。 どんな体勢でもできるお腹引き締めエクサ 抱っこ紐でお子さんを抱っこしている状態、素手で抱っこしている状態、フリーの状態、全ての状況に対応できます。お子さんがいる場合には体重の負荷がかかっていますので、いきなり無理せずにゆっくり数回から始めてみてくださいね。 1.足は腰幅に開きます。両膝を軽く曲げましょう。寝かしつけのために揺れている状態でも大丈夫ですので安心してください。 2.背筋が伸びている状態をキープしたまま、吐く息で上半身を右側にねじります。左の脇腹まわりに伸びを感じられればOK。上半身がブレないことを意識しましょう。 3.吸う息で中央に戻ってきて、吐く息で反対側にねじります。 4.呼吸に合わせて動くことも大切ですが、1動作ずつ脇腹に効いているかどうか確認しながらゆっくり行ってみてくださいね。 楽しみながら行ってみて トレーニングは楽しみながら行うことで更にプラスの効果が期待できます。早く痩せなきゃ!元の体型に戻らなきゃ!と追い詰めず、ゆっくりとでも大丈夫。まずは背筋を伸ばしてねじることで体が気持ちよく伸びる感覚を存分に味わってみて。お子さんが大きくなって体重が重いとかなりきついと思うので無理だけはしないでくださいね。 古賀奈津美 商社のサラリーマンをしていた頃に運動不足解消のために始めたヨガと出会う。ヨガを始めて半年後にRYT200を取得。週末のみ活動するインストラクターから、フリーランスのヨガインストラクターへと転身。常温ヨガ、ホットヨガ、溶岩ヨガなど様々なスタジオで指導。パークヨガやビーチヨガのイベントも実施。現在はオンラインヨガ・児童館にてママ向けヨガを実施中。RYT200取得/ヨガ解剖学基礎講座修了 Read more »

「チームワークで真相解明」東京地検特捜部 市川新部長が抱負

© 産経新聞 17日付で東京地検特捜部長に就任した市川宏氏(東京地検提供) 東京地検特捜部長に17日付で就任した市川宏氏(52)が同日、報道陣の取材に応じ「チームワークで真相を解明していきたい」と抱負を語った。 特捜部について「政治や経済などの社会に潜んでいる犯罪を摘発するところに意義がある」と説明。目指すリーダー像について問われると、「双方向で議論して検討し、正しい道を進んでいけるよう努力する」とした。 市川氏は長野県出身で、早稲田大政治経済学部を卒業し、平成7年に任官。東京地検特捜部には通算6年8カ月在籍し、「現場派」として検察官人生を歩んできた。特捜部副部長時代には、日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告(67)をめぐる事件や河井克行元法相(58)の選挙買収事件などを担当した。 前特捜部長の新河隆志氏(57)は同日付で大分地検検事正に就任した。 Read more »

アンガールズ田中とあばれる君が「浅草七福神巡り」きっとご利益にあずかれる

© お笑いナタリー 提供 「世界の何だコレ!?ミステリー」で展開される「浅草七福神巡り」イメージ。(c)フジテレビ 明日1月19日(水)放送の「世界の何だコレ!?ミステリー」(フジテレビ系)で、田中隊長ことアンガールズ田中と、あばれる先生ことあばれる君が「浅草七福神巡り」に臨む。 東京・浅草周辺エリアが開運旅のルートに設定され、古くから親しまれている「浅草七福神巡り」。そこには「七福神のはずなのに9カ所巡る」「お供え物が大根」「境内でカッパに遭遇」といった、さまざまな謎が。「きっとご利益にあずかれる」と期待する2人はその行程を楽しみながら、七福神巡りのあれこれを伝える。なお田中が自身のポッドキャスト番組で交際宣言したのは、このロケから約3週間後のこと。それが七福神巡りのご利益なのか、田中が答える場面もありそうだ。 世界の何だコレ!?ミステリー フジテレビ系 2022年1月19日(水)19:00~20:00 <出演者> MC:蛍原徹 / きゃりーぱみゅぱみゅ VTR出演:あばれる君 / アンガールズ田中 Read more »

アンネ・フランク一家の情報をナチスに密告、その人物を特定か=調査

© BBCニュース 提供 「アンネの日記」で知られるアンネ・フランクさんとその家族の居場所をナチス・ドイツに密告した人物の存在が、最近の調査で明らかになった。 ユダヤ系のアンネさんは第2次世界大戦中、ナチスから逃れて2年もの間、オランダ・アムステルダムの隠れ家で生活していた。しかし1945年、15歳の時にナチスに見つかり、ベルゲン・ベルゼン強制収容所で病死した。 潜伏生活の様子をつづった日記は「アンネの日記」の題で死後発表され、戦時中のユダヤ人の生活を知る一次史料として世界的に有名となった。 今回の調査は、アメリカ連邦捜査局(FBI)の元捜査官が行ったもの。それによると、アムステルダム在住のユダヤ人、アーノルト・ファン・デン・ベルフという人物が、自分の家族を守るためにフランク一家をナチスに「渡した」可能性があるという。 調査には歴史学者など各分野の専門家も参加した。複数の人物の関係性を洗い出すのにコンピューターのアルゴリズムを使うなど、現代の調査技術を駆使し、6年をかけて解明に当たった。 ファン・デン・ベルフ氏はアムステルダムのユダヤ人協会のメンバーだった。この組織は戦時中、ユダヤ人居住地区でナチスの政策を実施する役割を強制されていた。しかし1943年に解体され、メンバーは強制収容所に送られたという。 調査チームは今回、ファン・デン・ベルフ氏が強制収容所には連行されず、平常通りアムステルダムで生活を続けたことを突き止めた。また、協会のメンバーの1人がナチスの情報提供者だった可能性も出てきた。 元FBI捜査官のヴィンス・パンコーク氏はCBSの番組で、「強制収容所送りをそれまで免れていたベルフが、自分たちを守ってくれる材料をすべて失った時、自分と妻の安全を確保するには、知り合いのナチス党員に何か有益なものを提供しなくてはならなかった」と語った。 調査チームは、フランク一家を裏切ったのが同じユダヤ人だったという事実の発覚に、苦しんだと話す。一方で、アンネさんの父オットー・フランク氏が、このことに気づきながらも伏せていたとうかがわせる証拠も入手したという。 過去にこの件を調査した人物の資料から、チームはオットー氏に宛てられた匿名のメモに、アーノルト・ファン・デン・ベルフ氏が裏切り者だと書かれていたのを発見した。 パンコーク氏は、この件が公にならなかったのは、世間の反ユダヤ主義が理由だろうと指摘する。 「(過去の調査担当者は)自分がこの件を取り上げたら(中略)再び(ユダヤ人差別の)火が燃え広がってしまうと考えたのかもしれない」 「しかし、ファン・デン・ベルフ氏がユダヤ人だったというのはつまり、自分が生き延びるため、どうしようもない立場にナチスによって追い込まれていただけだと、そのことを私たちは念頭に置かなくてはならない」と、パンコーク氏は述べた。 オランダ現地紙フォルクスクラントによると、ファン・デン・ベルフ氏は1950年に亡くなっている。 記念博物館「アンネ・フランクの家」は声明で、調査チームの報告に「感銘を受けている」と述べた。 博物館のロナルド・レオポルド館長は、新たな調査が「重要な新情報と素晴らしい仮説を提示した」として、「調査継続に値するものだ」と語った。 同博物館は調査には直接かかわっていないものの、所蔵物などを調査チームに提供したという。 <解説>アナ・ホリガン、ハーグ特派員 ナチス支配下のオランダは、現地の人たちにとってきわめて暗い時代だ。今回の調査結果は、その中でも特に痛々しい、重要な転換点に関わっている。そのため、大きな驚きの声が聞かれるのも不思議ではない。 ライデン大学のバルト・ファン・デア・ブーム氏は、「誹謗中傷に価するナンセンスだ」と結論付けた。 アムステルダム大学のヨハネス・フインク・テン・カーテ名誉教授(ホロコースト・ジェノサイド研究)は、もしも隠れて暮らしているユダヤ人のリストがあったのなら、現在までに明らかになっているはずだと指摘。調査チームに対し、「これだけ重大で批判的な指摘をするからには、相応に大きい証拠が必要だ」と述べた。 私は先に、アンネ・フランクの家を訪ねた。現在は新型コロナウイルスの影響で一時的に閉館しているが、特別な許可をもらって撮影に入った。 秘密の屋根裏の入り口を隠していた本棚の後ろから、急な階段をのぼっていくと、その静かさに衝撃を受けた。 オランダでは現在、極右が台頭し、社会が分断されている。そしてこの場所でアンネ・フランクは、そう遠くない過去にオランダ社会の一部に向けられた抑圧と偏見を思い出させる。ファシストにのっとられた国がどうなるかも、警告してくれている。 今回の調査結果について疑問視する声はまだあるし、裏切り者の本当の正体はずっと分からないままかもしれないという認識もある。しかし、今回の発表は、人類が暗黒の時代にどんなことができてしまうのかを教える警告、そして教訓になっている。 アンネ・フランクの残したものは、今も生き続けている。 Read more »

高1と中3少年“詐欺”で逮捕 釣り銭受領で1万円も...

© FNNプライムオンライン 高校生と中学生の少年2人が、タクシーに短い距離を乗り、1万円を支払うふりをして、釣り銭を受け取ったあと、逃走した疑いで逮捕された。 都内の高校1年と中学3年の少年は、2021年11月、東京・足立区の東武鉄道の西新井駅前からタクシーに2kmほど乗り、料金740円を支払うふりをして1万円を出し、釣り銭として9,260円を受け取ったあと、1万円を支払わず逃走した詐欺の疑いが持たれている。 少年らは支払いの際、すぐに逃走できるよう、「足がつって痛い」と言って、ドアを開けていたという。 周辺では、同様の事件がおよそ10件あり、警視庁は関連を調べている。 Read more »

【明日19日のカムカムエヴリバディ】第55話 竹村夫妻に話せぬまま…悩むるい、錠一郎から驚きの発言が

© スポーツニッポン新聞社 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」第55話。竹村クリーニング店にて。平助(村田雄浩)と和子(濱田マリ)にあることを言う錠一郎(オダギリジョー・左)(C)NHK  女優の深津絵里(49)が2人目のヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」(月~土曜前8・00、土曜は1週間振り返り)は19日、第55話が放送される。  るい(深津)は、錠一郎(オダギリジョー)からの提案について、平助(村田雄浩)と和子(濱田マリ)に話ができずにいた。大阪に出てきて就職に失敗した自分を拾ってくれた上に、クリーニングのことを一から教えてくれた二人に対して、自分勝手な相談はできないと考えていた。悩んでいたある日、クリーニング店にやってきた錠一郎の口からいきなり驚きの発言が…。  上白石萌音&深津&川栄李奈がヒロインを務める朝ドラ通算105作目。ヒロイン3人は朝ドラ史上初。2007年後期の名作「ちりとてちん」を手掛けた藤本有紀氏によるオリジナル脚本。ラジオ英語講座と3世代の女性による100年のファミリーヒストリーを描く。日本でラジオ放送が始まった1925年(大正14年)の岡山から安子(上白石)の物語がスタート。安子の娘・るい(深津)の物語は62年(昭和37年)の大阪から、るいの娘・ひなた(川栄)の物語は昭和40年代の京都から始まる。  生き別れになった母・安子と英語を憎みながら育った、るい。ジャズとの出合い、そして個性あふれる人たちと触れあいながら、人生を切り開いていく。  主題歌は森山直太朗が作詞・作曲し、AIが歌うオリジナルソング「アルデバラン」。語りは俳優の城田優が務める。 Read more »

日仏の安全保障協力加速へ 3年ぶり2プラス2、20日開催

© 毎日新聞 提供 林芳正外相  政府は18日、フランスとの外務・防衛担当閣僚会議(2プラス2)を日本時間20日夜にテレビ会議形式で開催すると発表した。日仏2プラス2の開催は6回目で、2019年1月にフランスで開催して以来3年ぶり。日本からは林芳正外相と岸信夫防衛相、仏側はルドリアン外相とパルリ国防相が出席し、中国抑止を念頭にインド太平洋地域での協力強化策を協議する。  フランスは18年にインド太平洋戦略を策定し、21年5月には仏海軍の練習艦隊「ジャンヌ・ダルク」を日本に寄港させるなどインド太平洋への関与を強化。日仏は2プラス2を通じて安全保障協力を加速させる方針だ。自衛隊と仏軍の共同訓練時の手続きを事前に定める「円滑化協定」についても意見交換する方向だ。日本は6日にオーストラリアと円滑化協定を署名し、英国とも協定締結の交渉に入っている。  林氏は18日の記者会見で「基本的価値と戦略的利益を共有する特別なパートナーであるフランスとの間で安全保障、防衛協力や地域情勢などについて幅広く議論し、両国の連携を一層強化したい」と語った。【宮島寛】 Read more »

桜井日奈子「仕事前シャワー オイルで肌すべすべ」sabon大使に就任

女優桜井日奈子(24)が18日、都内で、コスメブランドのSABONジャパンアンバサダー就任記者会見に出席した。 25周年を記念し、4月に25歳を迎える桜井が同ブランド初のアンバサダーに就任した。 同ブランドの製品を以前から愛用していたという桜井は「大好きなブランド。こういうすてきな機会をいただき本当にうれしいです。これからはSABONさんの魅力を1人でも多く広めていけるように頑張りたい」と意気込みを語った。 友人からプレゼントされた製品をきっかけに同ブランドのファンになったといい、現在のお気に入りにはシャワーオイルとボディースクラムをあげた。 前者について、「仕事の前にシャワーを浴びる。シャワーオイルをつけると肌がすべすべで幸せな気持ちで1日過ごせる」。後者については「お風呂の時間がとてもすきなんです。長い時だと2時間くらい入ってしまうくらい好き。お気に入りの時間をお気に入りの製品で過ごしたい」と説明した。 会見ではフワラーアレンジメントにも初挑戦。「生け花を体験しにいったときに本当にセンスがないなと思ったから不安なんです(笑い)」と話していたが、制限時間1分の中で、白とピンクの花を中心に仕上げた。「白が好きなので、中心に白いお花を置いて、周りをピンクとか赤で囲ってみました」とこだわりを明かした。 またアンバサダー就任を記念し、チョウチョをイメージした花束とネックレスをプレゼントされ「バタフライのように、1人でも多くの方に、SABONファンの輪を広げられたらと思います」と目を輝かせた。 © 日刊スポーツ新聞社 コスメブランドのSABONジャパンアンバサダー就任記者会見に出席した桜井日奈子(撮影・佐藤成) Read more »
On free-english-test.com you will find lots of free English exam practice materials to help you improve your English skills: grammar, listening, reading, writing, ielts, toeic