「ロナルド・レーガン」が釜山入港

米海軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」を含む空母打撃群が、韓国南部の釜山作戦基地に入港している。今月末に朝鮮半島東の東海で韓国海軍と合同海上演習を行う予定だ。米原子力空母が訓練のために釜山作戦基地に入港するのは、17年10月以来約5年ぶり=23日、釜山(聯合ニュース)

News Related
  • 大ブレイクを果たすまでフワちゃんの人生のターニングポイントには必ず友達がいた【今週グサッときた名言珍言】

    フワちゃん(C)日刊ゲンダイ 【今週グサッときた名言珍言】 「こんなに真逆の考え方のやつが親友やってんだぜ」 (フワちゃん/フジテレビ系「さしフワご相談ナイト」9月15日放送) ◇ ◇ ◇ フワちゃん(28)と指原莉乃がプライベートでも「親友」であることはよく知られている。そんな2人が視聴者からの悩み相談に答えると「社会に出た時に学校での姿を切り捨てられるスピードが早い人が出世早い」と指原が言えば、フワちゃんは「あたし嫌だ。学生時代の自分、めっちゃ大事にしてる」というように考え方が真逆。そんな2人の関係に対し、フワちゃんが語った一言が今週の言葉だ。 フワちゃんは「一番大切なものは何か」という質問に対し「“友達の存在”と“ワクワクする気持ち”」と即答し、「ターニングポイントには必ず友達がいる。あたしのすべてのきっかけは友達なんだよね」と振り返っている(宝島社「フワちゃん完全攻略本2020」20年5月2日発売)。 確かに彼女が芸人を志すきっかけになったのは、大学2年の時に“ツレのギャル友”から「てかフワ超面白くね? 芸人やったほうがいいんじゃね?」と言われたこと。YouTubeを始めたのも“マブダチ”の作家・長崎周成の勧めだった。そして、“親友”指原莉乃が「イチオシ芸人」としてテレビで紹介したことで、ブレークを果たした。 フワちゃんの親友で恩人といえばもうひとり、先輩のAマッソ・加納がいる。お笑いの養成所に入っても、とびきり明るくてイタい「お調子者大学生」のままだったというフワちゃんが、芸歴3年目にして「お笑いってただふざけてるだけじゃなくて、しっかり笑わすためのルールがあるんだ!」と学んだのが加納との会話だったという(同前)。 加納はフワちゃんの「破天荒キャラ」「タメ口」「超派手な衣装」のすべてのきっかけをつくったという。例えば「破天荒キャラ」は大喜利ライブに出て、大喜利が苦手なフワちゃんがうまくいかず加納に相談したところ、「ちゃうやん! フワちゃんは生まれ持った宝物みたいなキャラがあるやん!」と言われたそう。加納は「こいつがいっちょ前に反省とかしてるんですよ。『うまくできなかったってことまで舞台で言え』って言ったんですよ」と明かす(テレビ朝日系「爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!」21年7月11日)。 冒頭の番組で「接する人によってマジで考え方が変わる」と語るフワちゃんは、下積み時代も楽しかったと振り返っている。芸人ばかりとつるみ、「見てる世界が井の中の蛙すぎた」のが逆に奏功。お笑い以外の世界の人と変に比べることなく、友達たちと「ちっちゃな幸せ」を感じ取って過ごすことができた。だからこそ、屈折せずフワちゃんはいつでも、フワちゃんらしくいられるのだ。 (てれびのスキマ 戸部田誠/ライタ―)
    See Details: 大ブレイクを果たすまでフワちゃんの人生のターニングポイントには必ず友達がいた【今週グサッときた名言珍言】
  • 【超RIZIN】朝倉未来「悔しいっすね。頭痛い」 ダウンシーン回想「なんであれで倒れたのかなと」

    試合後の会見に臨んだ朝倉未来【写真:ENCOUNT編集部】 記者会見 格闘技イベント「The Battle Cats presents 超RIZIN」(9月25日・さいたまスーパーアリーナ=ABEMAで全試合完全生中継)第4試合、RIZINスタンディングバウトルール:3分×3R メインイベントでは“路上の伝説”朝倉未来(トライフォース赤坂)が“マネー”フロイド・メイウェザー(米国)に2R・KOで敗れた。ボクシングで50戦全勝、史上初めて無敗のまま5階級制覇を成し遂げたレジェンドを相手に奇跡を起こすことはできなかった。試合後の会見では率直に悔しさを吐き出した。 戦前の下馬評を未来の圧倒的不利だったが、メイウェザーに何度もパンチを当てる場面もあった。しかし最後は2R終了間際にカウンター気味の右を被弾し、ダウン。立ち上がれなかった。 試合後の会見では「悔しいっすね。頭痛いです。当たってるなと、気持ち的には乗ってきた。全然当たるなと」と振り返った。 最後のダウンシーンは「見返したんですが、なんであれで倒れたのかと。謎なんですけど。めちゃくちゃ頭痛い。気を抜いていたのかなと。(ラウンドが)終了かなと。最後様子見て終わったから、急に入ってきて、右フックのクロスが効いたのかなと」と冷静に振り返った。 そして「地面がゆがんでいて、立ち上がろうと思っていたけど立ててなかった」「すべてのレベルが異次元だった。何も感じはしないんですけど、技術が異次元だった」と相手を称えた。ENCOUNT編集部
    See Details: 【超RIZIN】朝倉未来「悔しいっすね。頭痛い」 ダウンシーン回想「なんであれで倒れたのかなと」
  • 松岡修造が”秘伝のタレ”で味わう和牛料理に「これは楽しい」と大満足

    松岡修造が”秘伝のタレ”で味わう和牛料理に「これは楽しい」と大満足 松岡修造さんが、シナモン風味のしょうゆが食欲を誘う料理を五感で堪能! 9月25日放送のフジテレビ『くいしん坊!万才』では、東京都あきる野市の「楽満焼」(らくまんやき)が紹介されました。 「和が思い切り来ると思ったら、一瞬洋食みたいな感じがした」 左から)「秋川渓谷 錦江閣」3代目の磐本俊治さん、女将の磐本千恵子さん、松岡修造さん 都心からおよそ1時間の東京都あきるの市。東京とは思えない大自然が気持ち良い、秋川渓谷にある「秋川渓谷 錦江閣」を訪れた松岡さん。 「別世界に来た感覚です、この雰囲気は」と窓から見える風景に松岡さんが感動すると、女将の磐本千恵子さんは、「四季折々の自然が何よりもご馳走です」と秋川渓谷の魅力を語ります。 今回、松岡さんがいただくのは錦江閣の名物「楽満焼」。先代のご主人が考案し、第1回「醤油名匠」審査員特別賞にも選ばれた自慢の料理です。 「見た感じどこにもしょうゆがないんですけど」ときょとんとする松岡さんに、千恵子さんは「タレの中にしょうゆと味噌と、ニッキの煮出したものが入っています」と紹介してくれます。 3代目の磐本俊治さんは、ニッキについて「洋名でシナモンです」と解説。肉桂(シナモン)を煮出したエキスを加え、こいくちしょうゆでまとめた秘伝のタレを使用していると調理のポイントを教えてくれます。 「楽満焼」 秘伝のタレに絡めた黒毛和牛が焼けて食べ頃になった楽満焼をひと口頬張った松岡さんは、「和が思い切り来ると思ったら、一瞬洋食みたいな感じがした」と感想を口にし、「すごいコクがあるんです、これは楽しいですよ」とコメント。その様子を見守っていた千恵子さんと俊治さんは、「よかった」とほっとした表情に。 すると、ここで松岡さんはハッとした表情で、「そういうことですか!?」と、「”楽”しみに”満”ちた」という言葉が合わさった料理名の由来に気が付きます。 松岡さんは、「これは五感で感じる料理ですね。自然を感じて、味も感じながら、最終的に”思い”がやってくるんですよね」と、この料理を考案した先代のご主人に思いを馳せ、「家族の愛が感じられる」としみじみと「楽満焼」を味わっていました。 次回は10月2日(日)に放送予定。 ※番組公式インスタグラムでは、メイキング動画を配信中!
    See Details: 松岡修造が”秘伝のタレ”で味わう和牛料理に「これは楽しい」と大満足
  • 業務スーパーの新作「タルトレットラズベリー」にヤミツキ!127円で口福~

    業務スーパーの「タルトレットラズベリー」がイチオシ! 画像出典:YouTube/ひとつのまるさん(https://www.youtube.com/watch?v=L5IcLX5PbSg&t=272s) 今回は業スー好きなひとつのまるさんが、業務スーパーの「タルトレットラズベリー」を紹介してくれました。フランス直輸入のスイーツで、サクサクな生地とラズベリージャムの相性が抜群なんだそう。 価格:127円(税込) ※編集部調べ 内容量:8枚入り150g 1.ラズベリー好きは要チェック! 画像出典:YouTube/ひとつのまるさん(https://www.youtube.com/watch?v=L5IcLX5PbSg&t=272s) フランス直輸入の新商品、業務スーパー「タルトレットラズベリー」です。ラズベリーの甘酸っぱい香りがたまらない一品なんです……! ラズベリー好きは見逃せませんよ。 2.サクサク生地とラズベリーソースが最高に合う! 画像出典:YouTube/ひとつのまるさん(https://www.youtube.com/watch?v=L5IcLX5PbSg&t=272s) サクサクの生地の上に、硬めのジャムのようなソースが乗っています。 3.華やかな見た目にテンションアップ! 画像出典:YouTube/ひとつのまるさん(https://www.youtube.com/watch?v=L5IcLX5PbSg&t=272s) 彩りもきれいで華やかな見た目も良く、ティータイムのお供にすればテンションアップ間違いなしですね! ラズベリー好きは見逃せない新商品・業務スーパーの「タルトレットラズベリー」、ぜひチェックしてみてください。 【業務スーパー】全部新商品!!秋のおすすめ購入品7選💚2022年9月①|ひとつのまる|業務用スーパー DATA 業務スーパー┃タルトレットラズベリー
    See Details: 業務スーパーの新作「タルトレットラズベリー」にヤミツキ!127円で口福~
  • メイウェザーに花束投げ捨て ネット批判殺到、炎上「心底軽蔑」「世界中に恥」「謝罪しろ」

    花束を持ち準備する奥野氏(撮影・高石航平)  元ボクシング5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(45)=米国=と総合格闘家の朝倉未来(30)=トライフォース赤坂=が25日、さいたまスーパーアリーナで開催された「超RIZIN/RIZIN.38」でボクシングルールに準じたエキシビジョンマッチで対戦。メイウェザーが2回、右ストレート一発でTKO勝ち。強さを見せつけた。  試合前には、デジタルチケットを420万円で購入し、メイウェザーの花束贈呈役として登場したごぼうの党、奧野卓志氏が、メイウェザーの目の前で花束を手渡すことなくリングに投げ捨てるハプニング。会場は騒然となったが、メイウェザーは両手で花束を拾い上げ、何事もなかったかのように試合への準備を進める〝神対応〟を見せた。  奥野氏の行為に、ネット上では「メイウェザーに花束渡さずにわざと落とした人間を心底軽蔑する。良い試合だっただけにこんな無礼な振る舞いを受けさせてしまいメイウェザーに対して申し訳なく思う。同じ日本人として恥ずかしい」「お前は世界中に恥を晒し、日本人に、そして世界中に嫌われた。何よりメイウェザーに渡せると思って花束に心込めて作った人に、土下座して謝罪しろ」「アホなのか?恥ずかしい」「本当に失礼過ぎる。メイウェザー選手が花束を拾い上げるところ泣けてきます」「花束のやつ、元からそういう演出のつもりならゴミだし 独断ならあいつがゴミだけど そもそものrizinのキャスティングが悪すぎる」など批判が殺到し、炎上している。
    See Details: メイウェザーに花束投げ捨て ネット批判殺到、炎上「心底軽蔑」「世界中に恥」「謝罪しろ」
  • 上皇さま、右目の手術=白内障と緑内障、東大病院で

    白内障と緑内障の手術を終え東京大学付属病院を出られる上皇さまと、付き添われた上皇后さま=25日、東京都文京区(代表撮影)  上皇さま(88)は25日、東京都文京区の東大病院で右目の白内障と緑内障の手術を受けられた。上皇后さまも病院に付き添いで訪れ、手術は無事終了した。上皇さまは19日には左目の白内障手術を受けている。 白内障と緑内障の手術のため、東大病院に入られる上皇さま=25日午前、東京都文京区(代表撮影)  宮内庁によると、上皇さまは健康診断の眼科検査で水晶体の濁りが進んでいることが判明。右目の緑内障の所見もあり、点眼薬での治療をしていた。 
    See Details: 上皇さま、右目の手術=白内障と緑内障、東大病院で
  • 菅前首相、コロナ規制に「世界と横並びのレベルに緩和を」 インバウンド復活視野に提案

    菅義偉氏(資料写真)  菅義偉前首相(衆院2区)は25日、BSテレ東の番組「NIKKEI日曜サロン」に出演、日本での新型コロナウイルス感染症を巡る規制について「世界と横並びのレベルに緩和すべきだ」と提案した。円安メリットを生かしてインバウンド(訪日客)を復活させることを視野に、政府へ対応を促した。  菅氏は今月5日、岸田文雄首相と会談した際にインバウンドの復活を提案。首相も22日にニューヨークで行った会見で水際対策の緩和を表明している。  菅氏は観光施策に加え農林水産品の輸出促進も提案。「インバウンドはコロナ禍前の水準に戻すだけでも相当な効果が見込める。農林水産品輸出もコロナ禍の昨年に記録を更新しており、まだまだ伸びしろはある」と説明した。
    See Details: 菅前首相、コロナ規制に「世界と横並びのレベルに緩和を」 インバウンド復活視野に提案
  • ドリフトを視野に入れながら愛車の綺麗も維持した日産 シルビア ~A-MESSE~

    9月4日、晴天の富士スピードウェイで開催されたモディファイされたクルマのイベント『A-MESSE』。スタンス、VIPといったカスタム路線のクルマが多かったが、スポーツ系も存在感があった!  ドリフトを視野に入れながら愛車の綺麗も維持した日産 シルビア ~A-MESSE~ とりわけ“走り”にこだわったクルマも多く、ここで紹介するTeppeiさんのS14日産『シルビア』も、そんな走り“も”忘れない1台。ドリフトまで視野に入れているそうだが、シルビアでドリフトとなると、いかにも“ソレ系”となるケースが多い。けれどTeppeiさんの愛車は違う。通勤など普段使いもする、『A-MESSE』のような“置き”のイベントにも行く……と、一台で何でもこなす、ちゃんと走れることにこだわり、かつイベントもOKなシルビアだったのだ。 オーナー曰く「ドリフトをしたくて買ったけど、キレイだった」という。だから、ワイドフェンダーを導入しつつ、ボディはオールペンを何度かしながら、展示系イベントにも対応できるスタイルをキープし続けている。このボディカラーはランボルギーニの純正色だそうで……。チューニング系も見ていこう。「エンジン本体はノーマルだけど、カム、エキマニ、タービン、インタークーラー、サージタンク等は換わっている」とTeppeiさん。 ユニークだったのは、車内にPCをマウントしていたこと。同車はエンジン制御をLINKコンピュータで行なっているのだが、このPCはLINKと接続済み。「走りながらでもセッティングが変えられる」そうで、また普段の走行時には後付けメーター代わりとしても活用しているとか。「ダッシュボード上に後付けメーターを置きたくないんです」というオーナーの意向とピタリとマッチする仕様なのである。 一緒にイベントに参加している渡邉さん同様に「レイズの熱烈なファン」を自称するTeppeiさん。コチラもホイールのセットアップはユニークだった。TE37である点は同じなのだが、左右でSLとSAGAと履き分けていたのだ。実はそれぞれ4本所有していて、ドリフトするときに履き替えるのだそう。コレはドリフト時に履き替えても普段と見た目を変えないため。「ドリフトの時だけしょぼいホイールを履くのは嫌だった」からだ。停まっている時も走っている時も、タイヤを換えてドリフトしている時も、普段の通勤の時も、いつでも見え方は変わらないのである。 S14シルビアのオーナーらしく、走りには徹底的にこだわっているが、同様に“見え方”“魅せ方”にもこだわる。キャンバーについてもソレが当てはまり、ドリフト特化のフロント=鬼キャン、リア=立て気味というセットアップはしない。キャンバーもボディとのバランスを計算したセッティングであった。Teppeiさんは、NAロードスターも所有していて、やはりこのシルビアと同じ方向性でモディファイしているという。ホイールは当然左右色違いで……、と対になる仕上げ。同じイベントに2台並べることは難しいが、一度その光景を見てみたい気もする。
    See Details: ドリフトを視野に入れながら愛車の綺麗も維持した日産 シルビア ~A-MESSE~
  • 21歳・蝉川泰果が史上6人目のアマチュア優勝 中島啓太は48位

    9月4日、晴天の富士スピードウェイで開催されたモディファイされたクルマのイベント『A-MESSE』。スタンス、VIPといったカスタム路線のクルマが多かったが、スポーツ系も存在感があった!  ドリフトを視野に入れながら愛車の綺麗も維持した日産 シルビア ~A-MESSE~ とりわけ“走り”にこだわったクルマも多く、ここで紹介するTeppeiさんのS14日産『シルビア』も、そんな走り“も”忘れない1台。ドリフトまで視野に入れているそうだが、シルビアでドリフトとなると、いかにも“ソレ系”となるケースが多い。けれどTeppeiさんの愛車は違う。通勤など普段使いもする、『A-MESSE』のような“置き”のイベントにも行く……と、一台で何でもこなす、ちゃんと走れることにこだわり、かつイベントもOKなシルビアだったのだ。 オーナー曰く「ドリフトをしたくて買ったけど、キレイだった」という。だから、ワイドフェンダーを導入しつつ、ボディはオールペンを何度かしながら、展示系イベントにも対応できるスタイルをキープし続けている。このボディカラーはランボルギーニの純正色だそうで……。チューニング系も見ていこう。「エンジン本体はノーマルだけど、カム、エキマニ、タービン、インタークーラー、サージタンク等は換わっている」とTeppeiさん。 ユニークだったのは、車内にPCをマウントしていたこと。同車はエンジン制御をLINKコンピュータで行なっているのだが、このPCはLINKと接続済み。「走りながらでもセッティングが変えられる」そうで、また普段の走行時には後付けメーター代わりとしても活用しているとか。「ダッシュボード上に後付けメーターを置きたくないんです」というオーナーの意向とピタリとマッチする仕様なのである。 一緒にイベントに参加している渡邉さん同様に「レイズの熱烈なファン」を自称するTeppeiさん。コチラもホイールのセットアップはユニークだった。TE37である点は同じなのだが、左右でSLとSAGAと履き分けていたのだ。実はそれぞれ4本所有していて、ドリフトするときに履き替えるのだそう。コレはドリフト時に履き替えても普段と見た目を変えないため。「ドリフトの時だけしょぼいホイールを履くのは嫌だった」からだ。停まっている時も走っている時も、タイヤを換えてドリフトしている時も、普段の通勤の時も、いつでも見え方は変わらないのである。 S14シルビアのオーナーらしく、走りには徹底的にこだわっているが、同様に“見え方”“魅せ方”にもこだわる。キャンバーについてもソレが当てはまり、ドリフト特化のフロント=鬼キャン、リア=立て気味というセットアップはしない。キャンバーもボディとのバランスを計算したセッティングであった。Teppeiさんは、NAロードスターも所有していて、やはりこのシルビアと同じ方向性でモディファイしているという。ホイールは当然左右色違いで……、と対になる仕上げ。同じイベントに2台並べることは難しいが、一度その光景を見てみたい気もする。
    See Details: 21歳・蝉川泰果が史上6人目のアマチュア優勝 中島啓太は48位
  • カナダ・トルドー首相が安倍元首相の国葬欠席 ハリケーン被害の災害対応を優先

    9月4日、晴天の富士スピードウェイで開催されたモディファイされたクルマのイベント『A-MESSE』。スタンス、VIPといったカスタム路線のクルマが多かったが、スポーツ系も存在感があった!  ドリフトを視野に入れながら愛車の綺麗も維持した日産 シルビア ~A-MESSE~ とりわけ“走り”にこだわったクルマも多く、ここで紹介するTeppeiさんのS14日産『シルビア』も、そんな走り“も”忘れない1台。ドリフトまで視野に入れているそうだが、シルビアでドリフトとなると、いかにも“ソレ系”となるケースが多い。けれどTeppeiさんの愛車は違う。通勤など普段使いもする、『A-MESSE』のような“置き”のイベントにも行く……と、一台で何でもこなす、ちゃんと走れることにこだわり、かつイベントもOKなシルビアだったのだ。 オーナー曰く「ドリフトをしたくて買ったけど、キレイだった」という。だから、ワイドフェンダーを導入しつつ、ボディはオールペンを何度かしながら、展示系イベントにも対応できるスタイルをキープし続けている。このボディカラーはランボルギーニの純正色だそうで……。チューニング系も見ていこう。「エンジン本体はノーマルだけど、カム、エキマニ、タービン、インタークーラー、サージタンク等は換わっている」とTeppeiさん。 ユニークだったのは、車内にPCをマウントしていたこと。同車はエンジン制御をLINKコンピュータで行なっているのだが、このPCはLINKと接続済み。「走りながらでもセッティングが変えられる」そうで、また普段の走行時には後付けメーター代わりとしても活用しているとか。「ダッシュボード上に後付けメーターを置きたくないんです」というオーナーの意向とピタリとマッチする仕様なのである。 一緒にイベントに参加している渡邉さん同様に「レイズの熱烈なファン」を自称するTeppeiさん。コチラもホイールのセットアップはユニークだった。TE37である点は同じなのだが、左右でSLとSAGAと履き分けていたのだ。実はそれぞれ4本所有していて、ドリフトするときに履き替えるのだそう。コレはドリフト時に履き替えても普段と見た目を変えないため。「ドリフトの時だけしょぼいホイールを履くのは嫌だった」からだ。停まっている時も走っている時も、タイヤを換えてドリフトしている時も、普段の通勤の時も、いつでも見え方は変わらないのである。 S14シルビアのオーナーらしく、走りには徹底的にこだわっているが、同様に“見え方”“魅せ方”にもこだわる。キャンバーについてもソレが当てはまり、ドリフト特化のフロント=鬼キャン、リア=立て気味というセットアップはしない。キャンバーもボディとのバランスを計算したセッティングであった。Teppeiさんは、NAロードスターも所有していて、やはりこのシルビアと同じ方向性でモディファイしているという。ホイールは当然左右色違いで……、と対になる仕上げ。同じイベントに2台並べることは難しいが、一度その光景を見てみたい気もする。
    See Details: カナダ・トルドー首相が安倍元首相の国葬欠席 ハリケーン被害の災害対応を優先
  • 世良公則 山上徹也容疑者モデルの映画公開を批判「国・メディアは全力でこれに警鐘を鳴らすべき」

    9月4日、晴天の富士スピードウェイで開催されたモディファイされたクルマのイベント『A-MESSE』。スタンス、VIPといったカスタム路線のクルマが多かったが、スポーツ系も存在感があった!  ドリフトを視野に入れながら愛車の綺麗も維持した日産 シルビア ~A-MESSE~ とりわけ“走り”にこだわったクルマも多く、ここで紹介するTeppeiさんのS14日産『シルビア』も、そんな走り“も”忘れない1台。ドリフトまで視野に入れているそうだが、シルビアでドリフトとなると、いかにも“ソレ系”となるケースが多い。けれどTeppeiさんの愛車は違う。通勤など普段使いもする、『A-MESSE』のような“置き”のイベントにも行く……と、一台で何でもこなす、ちゃんと走れることにこだわり、かつイベントもOKなシルビアだったのだ。 オーナー曰く「ドリフトをしたくて買ったけど、キレイだった」という。だから、ワイドフェンダーを導入しつつ、ボディはオールペンを何度かしながら、展示系イベントにも対応できるスタイルをキープし続けている。このボディカラーはランボルギーニの純正色だそうで……。チューニング系も見ていこう。「エンジン本体はノーマルだけど、カム、エキマニ、タービン、インタークーラー、サージタンク等は換わっている」とTeppeiさん。 ユニークだったのは、車内にPCをマウントしていたこと。同車はエンジン制御をLINKコンピュータで行なっているのだが、このPCはLINKと接続済み。「走りながらでもセッティングが変えられる」そうで、また普段の走行時には後付けメーター代わりとしても活用しているとか。「ダッシュボード上に後付けメーターを置きたくないんです」というオーナーの意向とピタリとマッチする仕様なのである。 一緒にイベントに参加している渡邉さん同様に「レイズの熱烈なファン」を自称するTeppeiさん。コチラもホイールのセットアップはユニークだった。TE37である点は同じなのだが、左右でSLとSAGAと履き分けていたのだ。実はそれぞれ4本所有していて、ドリフトするときに履き替えるのだそう。コレはドリフト時に履き替えても普段と見た目を変えないため。「ドリフトの時だけしょぼいホイールを履くのは嫌だった」からだ。停まっている時も走っている時も、タイヤを換えてドリフトしている時も、普段の通勤の時も、いつでも見え方は変わらないのである。 S14シルビアのオーナーらしく、走りには徹底的にこだわっているが、同様に“見え方”“魅せ方”にもこだわる。キャンバーについてもソレが当てはまり、ドリフト特化のフロント=鬼キャン、リア=立て気味というセットアップはしない。キャンバーもボディとのバランスを計算したセッティングであった。Teppeiさんは、NAロードスターも所有していて、やはりこのシルビアと同じ方向性でモディファイしているという。ホイールは当然左右色違いで……、と対になる仕上げ。同じイベントに2台並べることは難しいが、一度その光景を見てみたい気もする。
    See Details: 世良公則 山上徹也容疑者モデルの映画公開を批判「国・メディアは全力でこれに警鐘を鳴らすべき」
  • FW三浦知良、東京武蔵野戦で後半42分から出場 55歳211日でのJFL最年長得点なるか

    9月4日、晴天の富士スピードウェイで開催されたモディファイされたクルマのイベント『A-MESSE』。スタンス、VIPといったカスタム路線のクルマが多かったが、スポーツ系も存在感があった!  ドリフトを視野に入れながら愛車の綺麗も維持した日産 シルビア ~A-MESSE~ とりわけ“走り”にこだわったクルマも多く、ここで紹介するTeppeiさんのS14日産『シルビア』も、そんな走り“も”忘れない1台。ドリフトまで視野に入れているそうだが、シルビアでドリフトとなると、いかにも“ソレ系”となるケースが多い。けれどTeppeiさんの愛車は違う。通勤など普段使いもする、『A-MESSE』のような“置き”のイベントにも行く……と、一台で何でもこなす、ちゃんと走れることにこだわり、かつイベントもOKなシルビアだったのだ。 オーナー曰く「ドリフトをしたくて買ったけど、キレイだった」という。だから、ワイドフェンダーを導入しつつ、ボディはオールペンを何度かしながら、展示系イベントにも対応できるスタイルをキープし続けている。このボディカラーはランボルギーニの純正色だそうで……。チューニング系も見ていこう。「エンジン本体はノーマルだけど、カム、エキマニ、タービン、インタークーラー、サージタンク等は換わっている」とTeppeiさん。 ユニークだったのは、車内にPCをマウントしていたこと。同車はエンジン制御をLINKコンピュータで行なっているのだが、このPCはLINKと接続済み。「走りながらでもセッティングが変えられる」そうで、また普段の走行時には後付けメーター代わりとしても活用しているとか。「ダッシュボード上に後付けメーターを置きたくないんです」というオーナーの意向とピタリとマッチする仕様なのである。 一緒にイベントに参加している渡邉さん同様に「レイズの熱烈なファン」を自称するTeppeiさん。コチラもホイールのセットアップはユニークだった。TE37である点は同じなのだが、左右でSLとSAGAと履き分けていたのだ。実はそれぞれ4本所有していて、ドリフトするときに履き替えるのだそう。コレはドリフト時に履き替えても普段と見た目を変えないため。「ドリフトの時だけしょぼいホイールを履くのは嫌だった」からだ。停まっている時も走っている時も、タイヤを換えてドリフトしている時も、普段の通勤の時も、いつでも見え方は変わらないのである。 S14シルビアのオーナーらしく、走りには徹底的にこだわっているが、同様に“見え方”“魅せ方”にもこだわる。キャンバーについてもソレが当てはまり、ドリフト特化のフロント=鬼キャン、リア=立て気味というセットアップはしない。キャンバーもボディとのバランスを計算したセッティングであった。Teppeiさんは、NAロードスターも所有していて、やはりこのシルビアと同じ方向性でモディファイしているという。ホイールは当然左右色違いで……、と対になる仕上げ。同じイベントに2台並べることは難しいが、一度その光景を見てみたい気もする。
    See Details: FW三浦知良、東京武蔵野戦で後半42分から出場 55歳211日でのJFL最年長得点なるか
  • 「逃走中」がNetflixに!過去最大級のスケールで11月世界配信

    9月4日、晴天の富士スピードウェイで開催されたモディファイされたクルマのイベント『A-MESSE』。スタンス、VIPといったカスタム路線のクルマが多かったが、スポーツ系も存在感があった!  ドリフトを視野に入れながら愛車の綺麗も維持した日産 シルビア ~A-MESSE~ とりわけ“走り”にこだわったクルマも多く、ここで紹介するTeppeiさんのS14日産『シルビア』も、そんな走り“も”忘れない1台。ドリフトまで視野に入れているそうだが、シルビアでドリフトとなると、いかにも“ソレ系”となるケースが多い。けれどTeppeiさんの愛車は違う。通勤など普段使いもする、『A-MESSE』のような“置き”のイベントにも行く……と、一台で何でもこなす、ちゃんと走れることにこだわり、かつイベントもOKなシルビアだったのだ。 オーナー曰く「ドリフトをしたくて買ったけど、キレイだった」という。だから、ワイドフェンダーを導入しつつ、ボディはオールペンを何度かしながら、展示系イベントにも対応できるスタイルをキープし続けている。このボディカラーはランボルギーニの純正色だそうで……。チューニング系も見ていこう。「エンジン本体はノーマルだけど、カム、エキマニ、タービン、インタークーラー、サージタンク等は換わっている」とTeppeiさん。 ユニークだったのは、車内にPCをマウントしていたこと。同車はエンジン制御をLINKコンピュータで行なっているのだが、このPCはLINKと接続済み。「走りながらでもセッティングが変えられる」そうで、また普段の走行時には後付けメーター代わりとしても活用しているとか。「ダッシュボード上に後付けメーターを置きたくないんです」というオーナーの意向とピタリとマッチする仕様なのである。 一緒にイベントに参加している渡邉さん同様に「レイズの熱烈なファン」を自称するTeppeiさん。コチラもホイールのセットアップはユニークだった。TE37である点は同じなのだが、左右でSLとSAGAと履き分けていたのだ。実はそれぞれ4本所有していて、ドリフトするときに履き替えるのだそう。コレはドリフト時に履き替えても普段と見た目を変えないため。「ドリフトの時だけしょぼいホイールを履くのは嫌だった」からだ。停まっている時も走っている時も、タイヤを換えてドリフトしている時も、普段の通勤の時も、いつでも見え方は変わらないのである。 S14シルビアのオーナーらしく、走りには徹底的にこだわっているが、同様に“見え方”“魅せ方”にもこだわる。キャンバーについてもソレが当てはまり、ドリフト特化のフロント=鬼キャン、リア=立て気味というセットアップはしない。キャンバーもボディとのバランスを計算したセッティングであった。Teppeiさんは、NAロードスターも所有していて、やはりこのシルビアと同じ方向性でモディファイしているという。ホイールは当然左右色違いで……、と対になる仕上げ。同じイベントに2台並べることは難しいが、一度その光景を見てみたい気もする。
    See Details: 「逃走中」がNetflixに!過去最大級のスケールで11月世界配信
  • アマチュアの蟬川泰果がツアー初優勝!アマ優勝は史上6人目 最終日は66で回り通算22アンダー【男子ゴルフ】

    9月4日、晴天の富士スピードウェイで開催されたモディファイされたクルマのイベント『A-MESSE』。スタンス、VIPといったカスタム路線のクルマが多かったが、スポーツ系も存在感があった!  ドリフトを視野に入れながら愛車の綺麗も維持した日産 シルビア ~A-MESSE~ とりわけ“走り”にこだわったクルマも多く、ここで紹介するTeppeiさんのS14日産『シルビア』も、そんな走り“も”忘れない1台。ドリフトまで視野に入れているそうだが、シルビアでドリフトとなると、いかにも“ソレ系”となるケースが多い。けれどTeppeiさんの愛車は違う。通勤など普段使いもする、『A-MESSE』のような“置き”のイベントにも行く……と、一台で何でもこなす、ちゃんと走れることにこだわり、かつイベントもOKなシルビアだったのだ。 オーナー曰く「ドリフトをしたくて買ったけど、キレイだった」という。だから、ワイドフェンダーを導入しつつ、ボディはオールペンを何度かしながら、展示系イベントにも対応できるスタイルをキープし続けている。このボディカラーはランボルギーニの純正色だそうで……。チューニング系も見ていこう。「エンジン本体はノーマルだけど、カム、エキマニ、タービン、インタークーラー、サージタンク等は換わっている」とTeppeiさん。 ユニークだったのは、車内にPCをマウントしていたこと。同車はエンジン制御をLINKコンピュータで行なっているのだが、このPCはLINKと接続済み。「走りながらでもセッティングが変えられる」そうで、また普段の走行時には後付けメーター代わりとしても活用しているとか。「ダッシュボード上に後付けメーターを置きたくないんです」というオーナーの意向とピタリとマッチする仕様なのである。 一緒にイベントに参加している渡邉さん同様に「レイズの熱烈なファン」を自称するTeppeiさん。コチラもホイールのセットアップはユニークだった。TE37である点は同じなのだが、左右でSLとSAGAと履き分けていたのだ。実はそれぞれ4本所有していて、ドリフトするときに履き替えるのだそう。コレはドリフト時に履き替えても普段と見た目を変えないため。「ドリフトの時だけしょぼいホイールを履くのは嫌だった」からだ。停まっている時も走っている時も、タイヤを換えてドリフトしている時も、普段の通勤の時も、いつでも見え方は変わらないのである。 S14シルビアのオーナーらしく、走りには徹底的にこだわっているが、同様に“見え方”“魅せ方”にもこだわる。キャンバーについてもソレが当てはまり、ドリフト特化のフロント=鬼キャン、リア=立て気味というセットアップはしない。キャンバーもボディとのバランスを計算したセッティングであった。Teppeiさんは、NAロードスターも所有していて、やはりこのシルビアと同じ方向性でモディファイしているという。ホイールは当然左右色違いで……、と対になる仕上げ。同じイベントに2台並べることは難しいが、一度その光景を見てみたい気もする。
    See Details: アマチュアの蟬川泰果がツアー初優勝!アマ優勝は史上6人目 最終日は66で回り通算22アンダー【男子ゴルフ】

OTHER NEWS

「性別関係なく任務完遂目指す」 佐賀県警初の女性の所轄署刑事課長 白石署の西山警部、生活安全課長も兼任

デスクで業務に励む西山紀子警部=白石町の白石署  今春、佐賀県警で女性として初めて所轄署の刑事課長に就任した白石署の西山紀子警部(50)。着任から半年がたち「憧れた上司のように厳しく、優しく、その場に応じた的確な指示を出したい。男性、女性に関係なく、連携して任務完遂を目指している」と力を込める。  交通巡視員の一般職員を経て、1997年に警察官となった。当時は女性警察官が少なく、夜間や休日でも事案発生時には呼び出されることがあった。21年4月時点で、県警の警察官で女性が占める割合は約10%にとどまる。出席者40人中、自分1人だけが女性という会議に出くわした。「『刑事課長です』と名刺を初対面の人に渡すと、今でも驚かれることがある」という。  武雄署や嬉野署(当時)で勤務し、2008年からは県警の捜査1課で犯罪手口の分析、性犯罪などの捜査に携わった。白石署では生活安全課長を兼務しており「文書に誤りがあってはいけないのでしっかりチェックしている」と事務作業にも追われている。  ヨガが趣味で、月に2~3回は教室に行ってリフレッシュしている。署内では仕事と生活の両立を図るワークライフバランスを推進し「自分の趣味や家族との触れ合いも大切にしてほしい」と呼びかけている。 (樋口絢乃) Read more »

日向坂46四期生4人目がお披露目 東京都出身の石塚瑶季18歳

日向坂46に新加入した四期生の映像が25日、公式YouTubeチャンネルで行われ、4人目の石塚瑶季(いしづか・たまき)がお披露目された。東京都出身の18歳。 22日から同チャンネルで1人ずつ、詳細プロフィルがお披露目されている。 今年3月7日から始まった新メンバーオーディションで、5万1038通の応募から選ばれた12人のうちの1人だ。約4253倍の狭き門をくぐり抜けた。「迷おう。それが始まりだから。」というキャッチコピーで始まった新メンバーオーディションから、研修期間を経て、ついにお披露目となった。 日向坂46に新加入した四期生の石塚瑶季 Read more »

「今年ワンチャン選ばれるかなと思ってた」清武弘嗣32歳が明かす、日本代表への本音「日の丸をつける、国歌を歌うなんて経験できない」

セレッソ大阪・清武弘嗣(32歳)。日本代表として43試合に出場。12年ロンドン五輪では中心選手としてベスト4に貢献し、14年ブラジルW杯ではグループリーグ敗退を経験 「代表ってもっとギラギラした場所だと思っていた」ロンドン五輪4位とブラジルW杯惨敗……“成功と失敗”を味わったセレッソ大阪・清武弘嗣(32歳)のインタビュー。現在の日本代表への本音を明かす(全2回の2回目/#1へ)。 ◆◆◆ 「代表ワンチャンあるかなと思っていたので…」 「東アジアE-1選手権はぜんぶ見ました。セレッソで一緒だったとか、仲がいいとかを抜きにしても(水沼)宏太がいちばんいいプレーをしていたし、誰が見ても熱い気持ちを感じたんじゃないですか。あんな風に代表への思いをギラギラ出している宏太を見るのは嬉しかったです。もちろん、自分も今年は調子がよかったし、(E-1で)ワンチャンあるかなと思いながらプレーしていたので、その前にケガをしてしまった悔しさはありましたけど……」  7月に行われたE-1で同じロンドン世代、同学年の水沼の活躍に元日本代表MF清武弘嗣(32歳)は刺激を受けたという。自身も久々の代表復帰をねらっていたが、6月下旬に左足のじん帯を痛めてしまったことで約2カ月の戦線離脱を強いられ、2人の競演は叶わなかった。  清武が代表を離れてから約5年半が過ぎた。かつて自分がプレーしていた頃と代表を取り巻く雰囲気に変化を感じないわけではない。ただ、そこが憧れの場所であることに変わりないし、いまでも代表の試合は可能な限り見ていると話す。 「自分なんて……」と謙遜しつつも、E-1での復帰をどこかで期待していたと聞けば、清武がいまどういうスタンスで代表を見ているのか気になる。「もし自分が入ったら……」様々なことを想像しているのだろうか。 「いや、いちサッカーファンとしてですよ(笑)。ただ、最終予選ではサコ(大迫勇也)がCFに入っていたので、サコの周りにもう少しフォローする選手がいたら、とかは思っていました。サコとは代表で一緒にプレーしていたし。キープがうまいので、ボールが入ったときにトップ下でシンプルに受けてあげたら、もっと(攻撃が)スムーズになるかなって」 「代表ってもっとギラギラした場所だと思っていた」  小学2年のときに見た97年11月の“ジョホールバルの歓喜”はよく覚えている。フランスW杯出場をかけたイランとのアジア第3代表決定戦、第1次岡田ジャパンは岡野雅行の決勝ゴールで辛くも勝利しW杯初出場を決めたが、それが清武にとって日本代表のいちばん古い確かな記憶だという。  大分県大分市で育った清武は、父親がコーチを務めていた少年団でサッカーをはじめ、同じ小学校の先輩ですでに日本代表入りも果たしていた三浦淳寛に憧れ、ボールを蹴った。  中学1年だった2002年には、大分で日韓W杯も行われた。メキシコ対イタリアやセネガル対スウェーデン、地元で開催された試合に足を運び、夢中で見た記憶は鮮明に残っている。  日本代表やW杯を常に目指してきたのは、そんな生い立ちとも無関係ではないのかもしれない。  ただ、清武の思いとは裏腹に、昨今は日本代表人気の陰りが囁かれ、若手選手のなかにも「まずはクラブ。代表はそのあと」とクールな発言をする者も少なくない。  先のE-1でもカタールW杯に向けて多くの若手がテストされながら、清武も指摘したように懸命なプレーで最もアピールした一人が32歳のベテラン水沼だったことに異論はないだろう。代表人気低迷の裏には、どこか熱がなくなったというか、選手間でも日の丸をつける重みに変化が出てきているのかもしれない。 「時代なんですかね。代表ってもっとギラギラした場所だと思っていたのですが……。僕も最近の若手選手のことはわからないですが、セレッソでも若手から代表について聞かれることはほぼないです(苦笑)。  いまはJリーグでも代表に入った経験のある選手はたくさんいます。ただ、たとえばザックさん(アルベルト・ザッケローニ元代表監督)の頃は結果を残して初めて入ることができる雰囲気があった。もちろん、いい選手を試すことは悪くないですが、最近は海外に移籍すれば代表に入れちゃうみたいな声も聞くじゃないですか。もちろん自分が何かを言える立場ではないんですけどね」  かつてはドル箱だったW杯アジア最終予選も、アウェイ戦は地上波での放送がなく、DAZN(インターネット配信)のみの中継になってしまったことは代表人気低迷の象徴と言っていいだろう。 「最終予選のアウェイ戦が地上波でなかったこともそうですし、僕自身も日本代表やJリーグのことが世間であまり話題になっていないことは感じています。たとえばE-1だって、自分から知ろうと思わなければ結果の情報も入ってこなかったですから。自分としては、サッカー文化、Jリーグの文化をもっと根付かせられればと考えていますが、それがいまは薄れているように思えて、ちょっと悲しいですね」 「日の丸を1度経験すると、手放したくなくなるんです」  2011年8月10日、札幌――。清武は日韓戦(3-0)で、故障した岡崎慎司に代わって前半36分にピッチに入ると、2アシストをマークするなど鮮烈な代表デビューを飾った。 「あのときはベンチに家長(昭博)くんも松井(大輔)さんもいたから、アップしながら『どうせオレは出ないだろう』って感じでした。でも、岡ちゃんがケガして家長くんが『オマエっぽいぞ』って。何かを考えるような暇はなかったですが、ここからスタートやな、とにかくガムシャラに結果を出そうという気持ちでピッチに入りました。僕が右MFで、右SBが(内田)篤人くんですごくやりやすかった。日本代表のユニフォームで初めて戦ったあのときの興奮は忘れないですね」  その後、清武は17年までに43の代表キャップを刻んできたが、いまも日本代表への思いはそのときと変わらない。 「これまでにも言っていましたが、代表に入って日の丸をつけると、そこから離れたくない気持ちが強くなるんですよ。満員のスタジアムのなか、整列して国歌を歌い試合に臨む、そんなことほかでは経験できないじゃないですか。言葉で表すのは難しいですが、1度経験すると手放したくなくなる……もちろん、国を背負うことは軽いものではないし、入るには覚悟が必要ですけどね」 ロシアW杯を逃して…「このままなら引退かも」  24歳で臨んだ14年ブラジルW杯は1試合に途中出場したのみで、出場時間はわずか5分ほどだった。以降、18年ロシアW杯に主力として出場することを目指し、アジア最終予選では7節(全10節)までの5試合に出場するなど終盤まで主力の1人としてプレーしていた。だが、ドイツ、スペインでのプレーを経て17年2月に帰国すると、同年3月を最後に代表から遠ざかる。17年6月のアウェイのイラク戦で招集外となると、キャリアのピークで迎えるはずだったロシアのピッチに立つことはなかった。 「あの頃はちょっと走ったら肉離れして、マジでケガを繰り返していたし。『全力でプレーできないオレみたいな奴が代表になる資格なんてない』と思っていました。もちろんロシアでプレーしたい気持ちはめっちゃ強かったですよ。ただ、僕は日本代表は最高のパフォーマンスを出せる選手が行く場所だと思っているから、ケガを抱えて万全でない自分が選ばれないのは当然やなと。代表って自分のためじゃなく、日本のため、日本サッカーのために戦う場所じゃないですか。だから、当時はケガが続いた悔しさもあったし『このままなら引退かも』って本気で考えていましたからね」  ロシアW杯予選終盤は確かにケガに泣いた。それでもハリルホジッチ監督が率いていたチームのなかで、清武がチームの中心になった瞬間もあった。それだけに、ロシア行きを逃した悔しさは相当だったはずだ。最後はハリルホジッチ監督も解任され、清武の夢は泡と消えたが、“清武待望論”がネット上で話題になったこともあった。 「こればっかりはしょうがない。自分で掴めなかったことなんで。努力や成長が足りなかったというしかないし、結局は本田(圭佑)さんだったり、岡ちゃん、(香川)真司くんのポジションを奪えなかったのは自分の実力。ハリルさんが続けていたらどうだったかとかはあまり意味がないと思います」 ... Read more »

結核予防週間はじまる 早期発見・早期治療を京都市が呼びかけ

結核予防週間はじまる 早期発見・早期治療を京都市が呼びかけ 24日から結核予防週間が始まりました。京都市では、結核の感染拡大を防ぐため、早期発見・早期治療を呼び掛けています。結核には、おととし、国内でおよそ1万2,000人が新たに感染しました。これは1万人に1人の割合で感染したことになります。京都市内では去年は164人、おととしは173人が新たに感染していています。京都市によりますと咳が2週間以上続いたら、胸のエックス線検査などを受診するため、早目に京都市内の区役所、支所、医療機関を予約してほしいと話しています。また65歳以上の人は、毎年受診するよう法律で定められています。 Read more »

メーガン妃「これでお金がもらえないなんて信じられない」無償のロイヤルツアーに不満

メーガン妃(41)が、2018年秋に英国のヘンリー王子(38)と結婚後初となったロイヤルツアーでオーストラリアやニュージーランド、フィジーなどを訪れた際に、「これでお金がもらえないなんて信じられない」と報酬が出ないことに不満を漏らしていたと報じられた。 英ロンドン・タイムズ紙の王室担当記者バレンタイン・ロー氏の新著の中で、大盛況だったロイヤルツアーの舞台裏について綴られていることが分かった。英テレグラム紙など複数のメディアがその内容を伝えている。 複数のスタッフの証言によると、多くの人から祝福されて握手をするなどしていたメーガン妃は「注目されることを楽しんでいた」というが、一方で「ギャラがもらえない」と口にしているのを聞いたと証言しており、当時第1子を妊娠中だったメーガン妃はスタッフを怒鳴ることなどもあったという。「非常に扱いづらい女性を相手にしている」と話すスタッフもおり、メーガン妃のスタッフに対するいじめ疑惑についても言及している。 他にも、民間企業からの無償の贈り物は受け取れないという王室の厳格な決まりに従い、スタッフがメーガンに贈られた衣装や宝石の受け取りを拒否した際も、不満を漏らしていたという。あるスタッフは、ケンジントン宮殿には絶えずメーガン妃宛ての贈り物が届いていたと述べている。ハリウッドの女優から王室に嫁いだメーガン妃にとって、ロイヤルツアーの意味が分かっていなかったと著書の中でロー氏は指摘している。 また、同氏は結婚前の2人の関係についても明かしており、交際を始めてまだ日が浅かった2016年10月に「自分が恋人だと公表しなければ、別れる」とヘンリー王子に交際を宣言するよう迫っていたことになども書かれているという。(ロサンゼルス=千歳香奈子通信員) メーガン妃(2019年6月29日撮影) Read more »

巨人・菅野 無念の5回途中4失点降板 MAX151キロも8安打浴び、2年ぶり2桁勝利ならず

<中・巨>5回途中、3失点で降板する菅野(左、右は桑田コーチ)(撮影・沢田 明徳)  ◇セ・リーグ 巨人―中日(2022年9月25日 バンテリンD)  巨人のエース、菅野智之投手(32)が中日戦(バンテリンD)に先発登板。5試合連続で序盤に先制を許すなど5回途中8安打4失点で降板し、2年ぶり8度目の2桁勝利となる今季10勝目を逃した。  チームは前夜の同戦に敗れ、今季の勝ち越しが消滅。それでもこの日を含めた残り3試合で全勝すれば勝率5割でフィニッシュとなり、自力でのクライマックスシリーズ(CS)進出が決まる。菅野は今季初の中5日で登板した19日のDeNA戦(東京D)では7回を5安打無四球の1失点と好投して9勝目を挙げており、個人的にも今季初の4連勝&10勝目を懸けたマウンドとなった。  初回は3者凡退。だが、2回だった。2死走者なしから高橋周、鵜飼、土田に3連打されて失点し、8月30日のヤクルト戦(京セラD)から5試合連続で3回までに先制される展開となった。2回には安打と四球などで2死一、三塁のピンチを招き、木下に右中間への適時二塁打を打たれて2失点目。4回には高橋周、5回には岡林とその回の先頭打者を安打で塁に出すなど苦しいマウンドが続いた。4回は失点しなかったが、5回は阿部に中前適時打されて3失点目。ここで原辰徳監督(64)がベンチを出て交代を告げた。  だが、2番手右腕・畠は火消しに失敗。最初に打席へ迎えたビシエドに右中間二塁打されて1死二、三塁とピンチを広げると、木下に左前適時打されて菅野の失点が4に。畠は1死も取れず、3番手左腕・今村へスイッチとなった。  菅野の投球内容は4回1/3で打者21人に対して69球を投げ、8安打4失点。2三振を奪い、与えた四球は1つ、直球のMAXは2回に出た151キロだった。  また、相手先発左腕の大野雄とは今季開幕戦だった3月25日(東京D)、6月17日(バンテリンD)に続いて今季3度目の投げ合い。過去2戦はともにホームの先発投手が白星を挙げていたが、大野雄が5回まで2安打無失点の好投を続けるなか、菅野は無念の5回途中降板となった。 Read more »

タイ名物「トゥクトゥク」が日本で増殖中、なぜ?個人所有も

孫の瑛翔さんを乗せて自慢のトゥクトゥクを走らせる早田常男さん=福岡市南区で2022年9月17日午前10時42分、井上俊樹撮影  街中や観光地などで最近、タイで「トゥクトゥク」と呼ばれる三輪の自動車を見かけることが増えてきた。ホテルなどの送迎車やレンタカーとして使うケースが多いが、中には個人でオーナーになる人もいる。風を切って走る爽快さはもちろん、新型コロナウイルスの感染拡大も人気の背景にあるようだ。なぜ今、トゥクトゥクなのか。  福岡市南区の建築業、早田(そうだ)常男さん(73)は、2020年12月に個人で4人乗りのトゥクトゥクを購入した。きっかけは新型コロナだった。  すぐ近所に暮らす小学4年から中学3年の孫が4人いるが「コロナでどこにも遊びに行けず、学校も休み。家でじーっとしているだけで、かわいそうだった」。そんな時、福岡県内を走るトゥクトゥクのレンタカーがテレビで紹介されているのをたまたま見て、屋根があるだけの開放的なトゥクトゥクならば換気はいいし、孫たちも喜ぶのではと思ったという。  一戸建てなどを手がける早田さんはトゥクトゥク購入と前後して自宅から5キロほど離れた福岡県那珂川市の作業場に、孫たちのためにツリーハウスやボルダリングの練習場なども造った。トゥクトゥクはそこまで孫たちを乗せて往復するのに使っている。妻利恵子さん(65)は「目立って恥ずかしい」とほとんど乗らないが、孫で小学4年の瑛翔(えいと)さん(9)は「風が気持ちいい」と楽しんでいる。  山口県美祢(みね)市がトゥクトゥクを導入したのもコロナが理由だ。市内には日本最大級のカルスト台地として知られる秋吉台があるが、感染拡大で観光客が激減。そこで「コロナ禍でも活用できるアクティビティー」としてトゥクトゥクに着目し、約200万円で7人乗りを1台購入した。  22年4月から秋吉台で観光客向けに貸し出しているが、週末はほぼ必ず予約が入っているという(レンタル料は1時間7000円~)。市は「SNS(ネット交流サービス)で話題になれば秋吉台自体のPRにもなる」と期待し、年内に2台目を購入予定だ。  福岡市博多区の吉塚商店街は20年12月、空き店舗が目立つ商店街をタイやミャンマー、ベトナムなどの飲食店が並ぶ「吉塚市場リトルアジアマーケット」にリニューアルしたのに合わせ、毎週土曜日に最寄りのJR吉塚駅からトゥクトゥクによる無料送迎を始めた。21年9月からは市の補助金を活用し、週に1回、全国的にも珍しいトゥクトゥクによる高齢者の買い物支援も始め、商店街と駅などを周回する。  取り組みに協力するのは福岡県志免(しめ)町で中古車の輸出業を営む岩橋真一郎さん(45)。19年11月に会社の宣伝用に購入していたトゥクトゥクを提供して自らハンドルを握り、市の補助金事業が今年3月までで終わった後もボランティアで買い物支援を続けている。吉塚出身の岩橋さんは「地元の商店街が廃れてきたのを見て、何か役に立てないかと思った」と語る。  一般的にはどんな人や事業者が購入しているのだろうか。国内のトゥクトゥク販売会社では最も規模が大きい会社の一つ、沖縄市の沖縄トゥクトゥクは17年の事業開始以降200台以上販売し、その約7割が沖縄県以外。顧客は海沿いのホテルなどが多く、約40台を販売した21年は個人向けが5台だった。  一方、同じく最大手の一つで、20年前から手がける草分け的存在の愛知県小牧市のニューズはこれまでに700台以上を販売し、顧客は47都道府県に広がるが、当初は個人客が9割ほどを占めていた。だがここ数年、送迎用やレンタカーなどとして購入する法人が増え、個人客の比率が7割ほどに下がったという。  田口淳一朗店長は「元々はタイを旅行して『ほしくなった』という人がほとんどだったが、テレビや雑誌などで取り上げられることが増え、そうした人以外にも広がるようになった」と説明。一部のタイ好きの間で趣味的に乗られていたトゥクトゥクの宣伝効果に観光事業者などが目を付けたことで近年、各地で目にする機会が増えているようだ。  では購入するにはどんなことに気をつければ良いのか。トゥクトゥクはAT限定を含む普通免許で運転できヘルメットも不要。運転はバイクのように左右のハンドル操作で行うが、福岡市の早田さんは「慣れれば簡単」と話す。  問題は故障のリスクだ。早田さんが購入したトゥクトゥクジャパン(宮崎市)の福岡支店(福岡市中央区)によると、トゥクトゥクはタイで製造して輸入。ボディーなどは新品で新車扱いだが、主要部品に日本の車の中古品がかなり使われており、エンジンはダイハツの軽自動車のものを再利用している。トゥクトゥクの整備や修理は受け付けない工場も多く注意が必要だ。価格はトゥクトゥクジャパンの場合、4人乗りが160万円~、6人乗りが180万円~。【井上俊樹】 Read more »

【RIZIN】三浦孝太が腕十字で見事一本勝ち「親の七光りとか言われるかもしれないけど…」

【RIZIN】三浦孝太が腕十字で見事一本勝ち「親の七光りとか言われるかもしれないけど…」 格闘技イベント「超(スーパー)RIZIN」(25日、さいたまスーパーアリーナ)で、サッカー元日本代表FW三浦知良(JFL鈴鹿)次男の〝カズジュニア〟こと三浦孝太(20)が、ブンチュアイ・ポーンスーンヌーン(22=タイ)に見事な一本勝ちを収めた。 日の丸の入ったサムライ・ブルーのユニホームを身に着け、映画「男はつらいよ」主題歌のリミックスバージョンで登場。入場からスター性をビンビン醸しだした孝太は、プロボクシングで4勝2敗1分けの戦績を残す相手の打撃をかいくぐり組み付くと飛び付きクローズドで引き込み、三角絞めを狙うなど下から攻勢に出る。一度は立って逃げられたものの、すぐにテークダウンしてハーフガードからマウントポジションを流れるように奪い、最後は相手が不用意に前に出した右腕を捕獲して腕十字固めでタップを奪った。 試合後、父親をほうふつとさせる決めポーズを決めた孝太は観客への感謝を口にした後「欠場が続いてしまって、応援してくれていた方や、嫌いでも見てみようかなと思った方を裏切ってしまって申し訳ありませんでした」とケガと新型コロナウイルス感染による2試合連続の欠場を謝罪。その上で「これからの試合でしっかり勝ち進んで、アンチの人にも、応援してくれる方にも『応援してよかった』と思ってもらえるように〝格闘界の若きキング〟になれるように頑張ります!」と宣言した。 その後、インタビュースペースに父親が着ていたヴェルディ川崎の上着を羽織って登場すると「素直に本当にホッとしてうれしいのと、対戦相手の方は打撃のキャリアは自分よりあったんですけど、MMAの経験は余りなくて。それでもリングに上がってくれて感謝しています」と安どの表情。試合を「首相撲をやってくるだろうと思っていたんで。それを狙って来たら引き込んで三角絞めを狙っていた。力が強くて驚いたのと、テークダウンディフェンスも強くてビックリしたので想定外だったなと思います」と振り返った。 サムライブルーやヴェルディの上着については「親の七光りとか言われるかもしれないですけど、嫌に思わないし。自分は素晴らしいと思ってますし、プラスに考えているので思い切り使っちゃいました。自分はこの家に生まれてきてうれしいと思っているので。ヴェルディ時代や代表時代の父親が大好きなので真似したくて着ています」と父への敬意を口にした。 2連勝を決めたカズジュニアはこのまま若きキングの道を歩めるか。 Read more »

王毅氏、国連総会で演説

王毅氏、国連総会で演説 24日、第77回国連総会で一般討論演説を行う王毅氏。(国連=新華社記者/王迎)  【新華社国連9月25日】中国の王毅(おう・き)国務委員兼外交部長は24日、米ニューヨークの国連本部で第77回国連総会の一般討論に出席し、「平和と発展に尽力し、団結と進歩の責任を果たす」と題した演説を行った。 王毅氏、国連総会で演説 24日、第77回国連総会で一般討論演説を行う王毅氏。(国連=新華社記者/李睿) 王毅氏、国連総会で演説 24日、第77回国連総会で一般討論演説を行う王毅氏。(国連=新華社記者/王迎) Read more »

気仙沼・内湾にぎわい創出へ試行 55メートル歩行者天国、水上ピクニック…

歩行者天国の車道にはアートが描かれ、眺めながら歩く姿が見られた=24日、気仙沼市南町3丁目  宮城県気仙沼市内湾地区のにぎわい創出を図る社会実験が24日、地区内の南町などで始まった。約4年後、地区に隣接する八日町から内陸部への市役所移転を見据えた試み。市道の歩行者天国化や港町らしい海上アクティビティーを10月16日まで行い、効果を検証する。 ■市役所移転見据え検証  実施主体は市と、市役所移転後の地域の魅力向上を検討する官民組織「気仙沼まちなかエリアプラットフォーム」。「わくわく大作戦2022」と題して事業を展開する。  「海の見える道」と称する歩行者天国はコミュニティー施設「拓(ヒラケル)」とスローストリート「結(ユワエル)」の間の55メートル。期間中は路上に飲食ができるテーブルを設ける。  南町海岸の岸壁には木-日曜午前10時~午後4時、「内湾SEAパーク」を開設。海上に2・5メートル四方のフロートを浮かべ自由に飲食ができる水上ピクニック(定員4人、1時間2000円)や、水上自転車(2人乗り、30分1500円)などを楽しめる。  木-土曜の午後5~10時は、停泊する遊覧船内を利用した「海上レストラン」を開き、デッキで内湾の夜景を眺め食事ができる。  時折雨が降った初日は飲食スペース設置や海上アクティビティーの実施が見送られ、人出もまばらだった。市都市計画課の佐藤勉課長は「漁業者の理解もあり、気仙沼ならではの取り組みに挑戦できる。民間事業者と新しい街の景色をつくりたい」と話した。  各事業の恒常化に向け、市は期間中の売り上げや周辺店舗と利用客へのアンケートで効果を調べる。 Read more »

初対面でも問題なし…FBI捜査官が使っている「人の心を支配する」シンプルな方法【2022編集部セレクション】

※写真はイメージです 2022年上半期(1月~6月)にプレジデントオンラインで配信した人気記事から、いま読み直したい「編集部セレクション」をお届けします――。(初公開日:2022年1月3日)初対面の人と仲良くなるにはどうすればいいのか。『元FBI捜査官が教える「心を支配する」方法』(だいわ文庫)から、スパイや工作員が実践する「人に好かれる公式」を紹介する――。(第1回/全3回) 「出会う前」こそ時間をかける――「シーガル作戦」の例 彼のコードネームはシーガル。アメリカと敵対する国の高位の外交官だ。彼がアメリカのスパイになってくれれば、貴重な情報源になると思われた。 だが、母国と敵対するわが国に、どうやって寝返らせればいいのだろう? その答えは「シーガルに好かれてひとりの友人となり、魅力的な提案をする」ことだった。この戦略を成功させるには、シーガルの私生活に関する情報を丁寧に収集したうえで、彼がアメリカの諜報機関を信頼するように仕向ける必要があった。 そこでまずシーガルの身辺調査を行ったところ、彼が何度か昇進を逃していること、アメリカでの生活が気に入っており、できることなら老後はアメリカで暮らしたいと妻に話していたことなどがあきらかになった。 さらには、母国で見込まれる年金受給額が少額であるため、快適な老後生活を送れそうにないと不満をもっていることもわかった。こうした情報を分析した結果、相応の金額を提示すれば母国を裏切らせることは可能だと、FBIの分析官たちは考えた。 しかし、いきなり金額を書いた紙を見せて説得したところで、成功するはずがない。警戒されずに彼に近づき、彼と親しくなり、交渉にもち込む必要があった。そこで、FBI工作員のチャールズに白羽の矢が立った。 時間をかけてシーガルと信頼関係を築き、熟成した上質のワインが最高の風味を帯びるように、機が熟した頃合いを見はからって金額を提示するよう命じられたのである。 言葉を発さず好意を示し、言葉で信頼に変える もちろん、ことを急ごうものならシーガルは警戒し、こちらと接触しまいとするだろう。この危険を回避するには、シーガルへの接近をうまく演出し、初対面の相手と親しくなるステップを踏まねばならない。 その第一のステップは「ひと言も言葉をかわさずに好意をもってもらう」ことであり、第二のステップは「その好意を適切な言葉で揺るがぬ信頼へと変える」ことだった。 シーガルと最初に言葉をかわすという、計画全体のカギを握る重要な「出会いの場」を設けるのに、数カ月間の準備を要した。まずは見張りによって彼の日常の行動を把握した。 すると、シーガルが週に一度、大使館の建物から2ブロックほどのところにある食料品店に歩いて買い物に行くことがわかった。そこでチャールズは、大使館から食料品店までの路上に、毎回場所を変えて立つよう命じられた。 ただし、けっしてシーガルに近づいてはならないし、彼をおびやかすような行動をとってはならない。ただ路上に立ち、シーガルに姿を見られるようにしろ、と指示されたのである。 母国で諜報員の訓練を受けていたシーガルは、ほどなくFBI捜査官らしき人物の存在に気づいた。当然の話だ。チャールズはこれ見よがしに路上に立っていたのだから。 とはいえ、相手がなんの行動も起こしてこないうえ、こちらに話しかけてくることもなかったので、シーガルはなんの脅威も感じなかった。そして、食料品店までの道すがら、このアメリカ人を見かけることに慣れていった。 近距離に居合わせる経験を数週間続けた後、シーガルはそのアメリカの諜報員らしき男とついに視線をあわせた。チャールズは軽く会釈し、シーガルを認識していることを態度で示したものの、それ以上の関心は示さなかった。 親しみを感じている合図 それからまた数週間、同じことを繰り返した結果、チャールズは言葉を使わずに態度やしぐさだけでシーガルとの交流を深めていった。 アイコンタクトをする、眉尻を上げる、頭を傾ける、わずかに会釈する。これらはどれも脳が「親しみを感じている合図」と解釈することが科学的に論証されているしぐさだ。 2カ月後、チャールズは次の段階を踏んだ。シーガルのあとを追い、彼が通っている食料品店に入っていったのである。とはいえ、シーガルとは距離を置き、近づこうとはしない。 その後も、シーガルが食料品店に入るたびに、チャールズも後から入店した。そして通路でシーガルとすれ違ったり、視線をあわせる時間を長くしたりした。 ほどなくチャールズは、シーガルが買い物のたびに豆の缶詰を買うことに気づいた。こうして新たな情報を集めつつ、その後も数週間、同じことを繰り返した。 そしてついに、いつものようにあとを追って食料品店に入ったあと、チャールズはシーガルに声をかけ、自己紹介をした。シーガルが豆の缶詰に手を伸ばすと、その横の缶に自分も手を伸ばし、きっかけをつくったのである。そしてシーガルのほうを向き、「こんにちは。私はチャールズ、FBI捜査官です」と名乗った。 シーガルは笑みを浮かべ、「そう思っていましたよ」と応じた。こうして穏やかな出会いをはたした二人はその後、親睦を深めていった。そしてとうとうシーガルは、このFBIの友人に力を貸し、定期的に機密情報を提供することに同意したのである。 「人に好かれる公式」を構成する4つの要素 この例では、シーガルを口説き落とすまでに数カ月をかけた。シーガルをスパイとしてスカウトするにあたり、慎重に作戦を練りあげ、それを実施したのである。 シーガルを味方につけるためにチャールズが踏んだステップは、あなたが人と――短期であろうと長期であろうと――親密な関係を築くうえでも役に立つものだ。 ... Read more »

生徒の試験結果に「格差」があるのは低予算と非効率的な授業の所為だけじゃない

生徒の試験結果に「格差」があるのは低予算と非効率的な授業の所為だけじゃない 一般に低所得者層の生徒の成績は、裕福な家庭の生徒よりも悪いといわれている。それは、低所得者層は有能な教師に出会う機会が少なく、低所得者層が通う学校は少ない資金しか得ることができないことが理由とされている。しかし、最近提出された証拠によれば、どちらの説明にも疑問が投げかけられている。 米国で行われた最近のある調査では、低所得者層の子どもも高所得者層の子どもも「有能な教師にほぼ等しく出会うことができる」という結果が出ている。26の学区のデータを5年間にわたって分析したこの研究では、低所得層の生徒たちほど新米教師と出会う傾向が高いことがわかったが、その格差は小さく「生徒の学力差に与える影響はごくわずかだ」と結論づけている。 学校の資金については、かつては裕福な生徒が通う学校の方が、低所得者が通う学校よりも資金が潤沢だったのは事実だ。とはいえ、一部の極端に貧困な学校では依然として基本的なニーズを満たすための資金が不足している(こちらとかこちらを参照)ものの、過去50年の間に状況は概してはるかに公平なものになってきている。28の州で、州最高裁判所が州資金の分配方式をより公平にするよう要求している。それに加えて、連邦政府は、より貧しい子どもたちを対象にした学校に資金を提供している。その結果、アーバン研究所の調査によれば、すべての政府資金を合わせると「ほとんどすべての州で、貧しい子どもたちに対しては、そうでない子どもたちよりも生徒1人当たりに多くの資金が配分されている」と結論づけている。配分が少なかったのは2、3の州だけだ。 一方、米国の学校教育費の全体は増加傾向にある。2019年には、K-12教育(日本では幼稚園から高校3年生に相当)に費やされる生徒1人当たりの金額は、過去10年以上の中で最高水準となった。しかもここでは、この2、3年で投入された、1900億ドル(約27兆2400億円)近くもの空前の連邦政府の新型コロナウイルス感染症救済資金のことは考慮されていない。この額は、通常のK-12教育に対する通常の年間連邦支出の5〜6倍に相当している。 それにもかかわらず、読解力のスコアは1998年から、数学のスコアは2010年から停滞または低下しており、低得点者と高得点者の間の格差が拡大している。高校レベルでは、1970年代初頭からテストのスコアには進歩がない。有能な教師と十分な資金は重要だが、それは成功を保証するものではない。 それは、異なる管轄区域や地域を比較してみると、明らかになる。たとえばワシントンD.C.では、生徒1人当たりに2万2759ドル(約326万5000円)を費やしており、これは州レベルで比較した場合全米で2番目に高い水準であり、米国平均の1万4480ドル(約207万7000円)をはるかに上回っている。しかし、多くの生徒の教育はいまだに不十分である。たとえば、数年前にワシントンD.C.の学校を卒業してディストリクト・オブ・コロンビア大学に入学した128人の学生のうち、126人が補習を必要とした。そして、全体としてアメリカは、国際的なテストで生徒の成績が上回る他の多くの国よりも、生徒一人当たりの支出額が多い。 では、教育格差の説明が、有能な教師へのアクセスや学校資金の水準で行えないとすれば、それは何なのだろうか? 最近は、人種差別と貧困という2つの答えが提示されている。かつての教育改革者たちは、こうした要因を「言い訳にはならない【略】学校は乗り越えられる」といっていた。だが、結局大きな進展がないことに落胆した多くの人々が、低所得家庭や歴史的に不利な立場に置かれてきたグループの生徒の成績を向上させるには、まずそれらの問題に取り組まなければ不可能であるとの結論に達している。 明らかに、人種差別と貧困に取り組む必要がある。ただし、それは教育成果格差の説明のすべてではないし、それらが「修正」されるまで、教育そのものの修正を待つ必要もないということは大切だ。 まず、人種を取り上げよう。標準テスト(米国で行われている共通学力テスト)では、黒人や褐色人種の生徒たちが白人の生徒よりも集団として低い点数を取るので、本質的に人種差別的であると主張する者もいる。また、多くの教育関係者は、非白人の生徒が学業面で苦しむ最大の理由は、白人の生徒のようにカリキュラムに自分自身や自分たちの文化が反映されていないためだと考えている。 もちろん、標準テストが文化的に偏らないように、またカリキュラムがすべての生徒に「窓」だけでなく「鏡」も提供できるように(外の世界を知るだけでなく自分自身の姿も知ることができるように)、できる限りのことをしなければならない。しかし、何千人もの白人の生徒も、標準テストでは低い点数を取っている。たとえばロードアイランド州では、2019年に実施された全米読解力評価において、白人の8年生(日本の中学2年生に相当)のうち約3500人が読解力の合格レベルを下回っていた(ちなみにヒスパニック系では約2000人、黒人では約800人だった)。黒人やヒスパニック系の生徒の方が白人の生徒よりも読解力の習熟度が低い傾向にあったのは事実だが、低得点の基本的な理由が人種差別だとすれば、なぜこれほど多くの白人の生徒が低得点なのだろうか。 そこで目が向くのが貧困だ。確かに貧困には、ストレスの原因となる食糧難や住宅難などの、学びにくい要因が結びついている。しかし、学力低下の原因は貧困そのものではない、という証拠も存在している。 ブルッキングス研究所が2012年に行った、子どもたちが幼稚園に行く準備が整っているかどうかを調べた調査について見てみよう。予想通り、貧しい子どもたちは、高所得の子どもたちに比べて、準備が整っていないことがわかった。しかし、学士号以上の学位を持っている母親を持つ子どもを調べたところ、同カテゴリーに属する貧困層の子どものうち、幼稚園に進学する準備ができていたのは91%であったのに対し、同カテゴリーに属する高所得層の子どものうち、幼稚園に進学する準備ができていたのは84%に過ぎなかった。なおこのカテゴリーは貧しい子どもが上回った唯一のカテゴリーだった。 大学教育を受けた親がいても、学業的な成功は保証されない。2019年の全国リーディングテストでは、下位1/4のスコアに入った8年生のうち、59%の親が大卒だった。とはいえ、成功できる可能性はぐっと高まる。このテストで上位半分以上の成績を収めた生徒のうち、高校を卒業していない両親を持つ生徒はわずか17%で、44%は大卒の両親を持っていた。 ポイントは、すべての親が大学に行く必要があるということではない。そうではなく、大学教育を受けた親がよく提供するような、学問的な知識と語彙を、学校はすべての生徒に与えることができるということだ。これが、高校生活や人生はいうまでもなく、標準的な読解力テストで良い結果を出すための基本的な要素なのだ。 さまざまな理由で、特に小学校のレベルでは、ほとんどの学校がそれをうまくできていない。小学校では歴史、地理、科学、芸術といった学問的知識を身につけるための教科に生徒を没頭させる代わりに、1日の大半を適当な話題について書かれた読みやすい本を使って、幻の読解「スキル」を練習させることに費やしているのだ。このような標準的なアプローチでは、高校レベルのテキストを理解するために必要な予備知識、あるいは読解テストの文章を理解するために必要な背景知識が身につかないのだ。 小学校低学年から体系的に学問的知識を身につけ、書かれた文章の読み方を教えるという、現在の教師が十分な訓練を受けていない、根本的に異なる種類の初等教育カリキュラムに切り替える学校が増えている。また高学年では、生徒がカリキュラムに期待されていることを学ぶのを妨げている知識のギャップを特定し埋め合わせるために、明確で慎重に順序立てられた文章作成(ライティング)指導が行われ始めている。しかし、こうしたアプローチは、まだまだ一般的なものとはいえない。 確かに有能な教師は必要だが、教師が有能になるための最善の方法は、知識を得るためのカリキュラムと、それをうまく体得させるためのトレーニングを提供することだ。確かに、公平で十分な学校予算は必要だ。しかし、それを賢く使う方法を知らない限り、大きな違いは生まれない(そして、良いカリキュラムのコストは悪いカリキュラムのコストと変わらない)。 もちろん、人種差別や貧困と戦うことは必要だが、同時に、学校がすべての生徒を真に教育するために、何をどのように教えるかを変えなければならない。もしそうでなければ、仮に人種差別や貧困を何とかなくすことができたとしても、より公平な教育制度や社会をつくるには、実はそれだけでは不十分だということがわかるだろう。 (forbes.com 原文) Read more »

メイウェザーへの花束贈呈”投げ捨て”にSNSで物議「不愉快極まりない、リスペクトが足りない」と非難殺到

メイウェザー ◇25日 超RIZIN(さいたまスーパーアリーナ)  フロイド・メイウェザー(45)と朝倉未来(30)=トライフォース赤坂=の一戦の前に、メイウェザーへの花束贈呈を担当した男性が花束をメイウェザーの足元に投げ捨て、ツイッターでは物議を醸した。  花束を投げ捨てられたメイウェザーだったが、拳を合わせた上で花束を拾った。ツイッターでは「いくら対戦相手とはいえリスペクトが足りない!」「話題作りだろうが不愉快極まりない。だから炎上商法は嫌いなんだ」「本当に残念」などと非難が殺到した。  一方、大人な対応だったメイウェザーに対して「メイウェザーいいひとすぎる」「キレもせず拾うメイウェザー選手がかっこよすぎた」などと賛辞の声が飛び交った。 Read more »

船越英一郎・名取裕子ら“サスペンス界のレジェンド俳優”6人が夢の競演 山村紅葉も歓喜「えー!私でいいの?」【コメントあり】

ドラマ『警視庁考察一課』に出演する(上段左から)船越英一郎、山村紅葉、西村まさ彦、高島礼子(下段左から)名取裕子、内藤剛志  テレビ東京では、サスペンス界のレジェンド俳優・船越英一郎、山村紅葉、西村まさ彦、高島礼子、名取裕子、内藤剛志が出演するオリジナル連続ドラマ『警視庁考察一課』(10月17日スタート 後11:06~後11:55)を放送することが決定した。企画・原作は秋元康氏が務める。  同作は、“事件の考察”を専門とした部署「警視庁考察一課」を舞台に繰り広げられるベテラン刑事たちの考察劇。訳あり刑事ばかりが集められる警視庁考察一課には、難事件の考察依頼が舞い込む。被害者は誰に殺されたのか? なぜ殺されたのか? 個性豊かなクセの強いベテラン刑事たちの考察が時にぶつかり、時に二転三転していく。果たして最後に見えてくる真実とは。  船越が演じるのは、元捜査一課の伝説の刑事だった考察一課長・船越慶一郎役。日本全国の崖情報に詳しく、甘いものに目がない。船越は「流行を文化にまで昇華させる稀代の創造主、秋元康氏によってもたらされた考察ブーム。視聴者の皆さまのその考察魂に2時間ドラマアベンジャーズが挑みます。しかもコメディ! 共演者はかつて数多くのサスペンスドラマを共につくり続けた戦友、盟友ばかり。セルフパロディに挑める幸せをかみ締めつつ、皆さまとの考察バトルを大いに楽しみたいと思っております」と語った。  山村は、全国を飛び回っていた元敏腕刑事・山村楓役を演じる。ミステリーに詳しく、時に推理小説並みの考察を繰り出すこともある。山村は「『えー! 私でいいの? アッ! 何かのドッキリ番組に違いない』。お話をいただいて他の主演のお名前を伺ったときは驚き、ドッキリ番組だと思ってキョロキョロカメラを探しました。だって他の5人の方は連ドラ、2時間サスペンス、映画、舞台などで主演を務め数々の賞を授賞されているそうそうたるメンバーなのに私ったら…。でも、皆さま何度となく共演させていただいていますが、役づくりの熱心さなど『さすが!』と敬服いたしますし、気さくで現場を明るくしてくださる方ばかりなので撮影がとても楽しみです」と戸惑いつつ歓喜。「脚本を読ませていただき“素の山村紅葉”のキャラクターにかなり近いので楽しんで演じさせていただきたいと存じます」と意気込んだ。  西村が演じるのは、元サイバー捜査班・西村まさ雄役。ネットを駆使した情報収集に長けていて、猟奇的な事件であればあるほど燃える。西村は「まずは同世代の方に楽しんでもらえるとうれしいです。そして、もちろん先輩方にもご覧いただきたい。私を含め、同世代から上の世代の先輩方は刑事ドラマに親しまれている方も多いと思います」と同作を紹介。「ふつうの刑事ドラマとは少し違った切り口になるということで、その部分でも楽しんでいただけるのではないでしょうか。もちろん若い世代の視聴者の皆さまにも、会話劇ならではのおかしみが届けばなおうれしいです。と、結局は広く見ていただきたいということになるのですが…。ご覧になる皆さまに喜んでいただけるよう、精いっぱい努めさせていただきます」と決意を新たにした。  高島は、元マル暴であり、元鑑識という異色の経歴をもつ高島誠子役を演じる。高島は「とっても楽しみです。今まで経験のない、本当にこの内容で演じるのかと、脚本を読ませていただいたときは驚きと期待でワクワクしました。船越さん皆さん、過去に何回も共演していてどの作品にも全力で臨まれるので、今まで以上にきっと気合いを入れて来られるかと私も力が入ります。実は、名取さんとは初共演で以前から映画とかたくさん見ていて憧れの先輩なので緊張もありますが楽しみです」と話した。続いて「まさかの本名に限りなく近い役名で呼ばれると素になってしまうような気がします。が、こんなドラマやってみたかったです。これまで刑事ドラマを楽しみに見てこられた方は、メンバー、そしてドラマの展開にとても驚かれると思います。楽しみにしていてください」と呼びかけた。  名取が演じるのは、考察一課で随一の勘の良さを誇る名取悠役。考察官のかたわら「犯罪専門家」の肩書で、テレビのコメンテーターやタレントとしても活躍する。名取は「テレ東ならではの企画だな!と思いました。『あの人は今』にならないよう、新しい『高齢アイドル』を目指して楽しみたいです! まだ今回皆さんとお会いしていないので、皆さんどんな熟した大人になっているか楽しみです」とワクワク。「役名が芸名に似ていて、今まで演じてきた役のパロディですが、私自身とはかなり違うので戸惑っています。役の中に新たな発見がありますように! 見てもらえれば、絶対クスッと笑えて癒される楽しいドラマになると思います。若い方や、過去のドラマを見たことのない方にも昭和の魅力を知ってもらえたらうれしいです」とアピールした。  内藤は、捜査一課の刑事時代に捜査で訪れた京都にどハマりし、考察一課所属ではあるが、基本ずっと京都にいる内藤昌志役を演じる。内藤は「荒っぽい表現で申し訳ありません。この企画のお誘いをいただいたとき、頭にひらめいた言葉は『やばい、俺、楽しすぎる!!』でした」と率直な感想を伝えた。「裕子ちゃんを新撰組隊士の目で見つめ、礼子ちゃんとは大志を抱いて海を渡り、紅葉さんと京都で対決したとき、彼女は悩める女性の家の代表で、西村くんとは江戸の時代から、時には兄弟、時には敵味方で、船越くんとは各地を走りまわり、たくさんの事件を一緒に解決してきました。大切な俳優仲間であり、僕は彼らの大ファンです。なんと豪華なキャスティング。ほかでは絶対に見られない共演を砂かぶりで見ることができる。いや僕もその土俵に上がらせてもらえるらしい。秋元さん、お声をかけていただき本当にありがとうございます。もう一度だけ言わせてください『やばい、俺、楽しすぎる!!」と大興奮だった。 Read more »

光恩寺本堂着物ショー(群馬県千代田町)

光恩寺本堂着物ショー(群馬県千代田町)  群馬県千代田町赤岩の光恩寺(長柄行光住職)の本堂を使って着物を着付けする「ちよだ着物コレクション」が24日、同寺で開かれ、モデルに応募した約30人と観客らでにぎわった=写真。  未就学児から小中高校生、シニアまで幅広い年代の男女がモデルとして登場。七五三向けの着物や卒業式でのはかまのほか、振り袖、白無垢(むく)、浴衣などに袖を通し、本堂内を「ランウェイ」した。  最後はスタッフ5人がかりで十二単(ひとえ)の着付けが行われ、身にまとった千代田中2年の森田彩心さんは「元々着物が好きで応募した。すごく楽しくて、やって良かった」と声を弾ませた。  イベントは町の神社仏閣活用プロジェクトの一環。長沼静きもの学院熊谷校が主催し、町が後援した。 Read more »

東京で中華人民共和国成立73周年と国交正常化50周年を祝うレセプション開催

東京で中華人民共和国成立73周年と国交正常化50周年を祝うレセプション開催 22日、レセプションであいさつする中国の孔鉉佑駐日大使。(東京=新華社記者/張笑宇)  【新華社東京9月25日】在日中国大使館は22日、東京で中華人民共和国成立73周年と中日国交正常化50周年を祝うレセプションを開催した。参加者は、双方が国交正常化50周年を契機に、あらゆるレベルで対話をさらに強化し、さまざまな分野で実務協力を深め、中日関係の長期的かつ健全で安定した発展の実現を促すよう希望すると表明した。  中国の孔鉉佑(こう・げんゆう)駐日大使はあいさつで、中日関係が現在、新たな歴史的出発点に立つとともに、これからどこへ向かうかという重要な岐路に立っていると指摘。双方が当初の原点に立ち返り、歴史の経験の教えを深くくみ取り、戦略的視点と大局的な視野から現在のチャンスと課題を把握し、中日間の四つの政治文書の精神を堅持し、両国指導者の重要な共通認識を指針として、絶えず政治的相互信頼を増進させ、互恵協力を深め、人的・文化交流を拡大するとともに、矛盾や意見の相違を適切に処理し、波風の試練に耐えて正しい進路を保ち、新時代の要請に合致した中日関係の構築に努め、より成熟で安定した、健全かつ力強い姿勢で中日関係の次の50年を迎えるべきだと呼び掛けた。 東京で中華人民共和国成立73周年と国交正常化50周年を祝うレセプション開催 22日、レセプションであいさつする吉川有美外務政務官。(東京=新華社記者/張笑宇)  日本の吉川有美外務政務官は、日本政府を代表し、中華人民共和国成立73周年と日中国交正常化50周年に祝意を示し、双方が建設的で安定した二国間関係の構築に努めることに期待を示した。 東京で中華人民共和国成立73周年と国交正常化50周年を祝うレセプション開催 22日、レセプションであいさつする福田康夫元首相。(東京=新華社記者/張笑宇)  福田康夫元首相は、日中両国が国交正常化50周年を契機に改めて国交正常化の初心に帰り、平和共存の実現に努め、地域の繁栄と安定を共に守り、国際社会により大きな貢献をしていくべきだと述べた。 東京で中華人民共和国成立73周年と国交正常化50周年を祝うレセプション開催 22日、レセプションに出席した来賓。(東京=新華社記者/張笑宇)  田中真紀子元外相は、両国が国交正常化を実現させた歴史的経緯を振り返り、50周年を機にさまざまな分野で積極的に交流し、平和共存と共同繁栄の実現に努めるよう望むとあいさつした。  公明党の山口那津男代表は、両国がさまざまな分野であらゆるレベルの交流を強化し、両国間の友好の確かな基礎を築くことに期待を示した。  日中協会の野田毅会長は、両国が日中間の四つの政治文書と関連する共通認識の精神を忠実に実践し、対話と意思疎通を通じて互いの相違を適切に処理する姿勢を堅持し、互いの発展を支援して地域と世界の発展促進に共同で積極的に貢献すべきだと指摘した。  この日は、日本の政財界や友好団体、在日中国資本機関、華僑団体の関係者と、各国の駐日外交使節ら300人以上が出席。来賓らは中国のめざましい発展の成果をたたえ、中国共産党第20回全国代表大会の成功を祈念した。(記者/姜俏梅) Read more »

実家を交流拠点に里山の魅力発信

農家から仕入れた枝豆を手にする石塚武和さん=2022年8月27日午前11時59分、秋田市河辺岩見、佐藤仁彦撮影  志願して海軍に入った男性は、終戦直後、焼け野原の東京で折り重なった死体を見た。「地獄絵を前に、誰もが黙り、表情一つない。当時16歳の私も、神経がマヒしていた」。秋田市の中心部から車で30分。「岩見三内サロン」と名付けた民家で8月21日、100歳と93歳のお年寄りが戦争体験を語る企画「里山トーク~戦争とは、平和とは~」があった。集まった参加者を前に、2人は再び戦争の過ちを繰り返さないよう訴えた。  太平山麓(さんろく)の旧河辺町・岩見三内地区で、水田に囲まれた実家を開放し、里山の魅力発信などに努めているのが、地元出身の石塚武和さん(66)だ。  仙台市の自宅から月3回程度、このサロンに通い、農業体験や音楽会を企画する。月に一度は、農家から買い付けた枝豆やシイタケを仙台市泉区の朝市で売り、2拠点生活を続けている。  戦争体験を聞く企画をやろうと動き始めたのは、6月の初め。ロシアのウクライナ侵攻が報じられるが、本当の戦争を知る人の話を聞ける場はほとんどない。そこで、地元の元教員や友人の父親を口説き落とし、次世代への伝言をお願いした。  会場となる実家は、約30年前に改築された7LDKの一軒家だ。2016年に父が亡くなり、相続した。それまで県外で勤め人生活を送り、毎月帰省して父の暮らしを支えた。翌17年、62歳で勤務先を退職してからも空き家を管理していく責任は頭から離れず、妻・和美さんと第二の人生を始めるにあたって、サロンを開こうと決めた。  1階に20畳と10畳の和室、さらに台所とリビングがある。敷地内ではバーベキューや花火、家庭菜園も楽しめる。4年前からは趣味仲間の集まりやサークルの練習場所として無料で貸し出している。秋田市の農山村地域活性化センター(さとぴあ)が山菜料理の体験会を開くなど、利用の幅は広がりつつある。  原点は、11年の東日本大震災にある。原発事故から逃れ、秋田で避難生活を送る福島出身の家族を父の家に招き、もてなした。このとき、畑で収穫した野菜を手にした子どもたちの笑顔が目に焼き付いている。自身もふるさとの魅力を再発見した思いだった。  「多くの人に利用してもらい、人とのつながりを広げていけたら。子どもたちが健やかに成長できるきっかけも提供していきたい」(佐藤仁彦)      ◇  いしづか・たけかず 高校を卒業後、放送局に就職。総務系の事務職員として秋田、宮城、東京、山形で勤務した。「岩見三内サロン」(電話=090・5188・6955)の利用は事前申込制。4~11月の第1・3土日曜を中心に、台所を除き無料で貸し出している。 Read more »

『逃走中 Battle Royal』Netflixで全世界独占配信が決定!

『逃走中 Battle Royal』Netflixで全世界独占配信が決定! 『逃走中』の全世界独占配信が決定しました。 『逃走中』は、限られたエリアの中で、ハンターから逃げた時間に応じて賞金を獲得できるゲーム・バラエティ。 決められた時間を最後まで逃げきることができれば、高額賞金が手に入ります。“賞金への欲望”と“迫りくるハンターの恐怖”の間で揺れる逃走者たちの心理、そして極限状態でむき出しになる素顔――。 一瞬たりとも目が離せないスリリングな展開が、最後の1秒まで繰り広げられる、究極のサバイバル・バトル・ゲームです。 逃走者を追いかけるハンターたち 2004年のフジテレビでの初回放送から18年、キッズからお年寄りまで、長年にわたって日本全国のお茶の間で親しまれ、人気を博してきた“リアル鬼ごっこ”ゲーム・バラエティ『逃走中』。 日本古来の遊び「鬼ごっこ」に着想を得て、ハラハラドキドキを極限まで追求した日本のサバイバル・ゲーム番組を代表する人気番組となっています。 『逃走中』がNetflixへ!過去最大級のスケールでゲームスタート その『逃走中』が大きくスケールアップし『逃走中 Battle Royal』として、Netflixで全世界独占配信が決定! 「長崎ハウステンボス」を舞台に、旬の若手俳優、女優、国内外のアイドル、人気芸人、スポーツ・アスリートなど多彩な逃走者が参加。 時空を超越した、さまざまなエリア、独自の世界観の中でゲームが繰り広げられます。 陸から、海から、空から…過去最大級のスケールで最新機器のミッションが逃走者を襲います。 さらに、リアルな人間性がむき出しになる、新たなミッションも登場し、Netflix版ならではの波乱の人間ドラマが展開されることに。出演者は、近日解禁されます。 また、逃走者たちをかき乱す、これまでにない形態の新ハンターの登場も。 『逃走中 Battle Royal』は、11月15日より、Netflixで全世界独占配信されます。 Read more »

フェデラーの涙を誘った英国歌姫 感動演出の歌声を海外ファン絶賛「史上最高の完璧な夜」

現役引退セレモニーを行ったフェデラーがゲスト登場した歌姫への感謝を投稿【写真:ロイター】 23日のレーバーカップ後に行われたセレモニーに登場した歌姫 23日(日本時間24日)に英ロンドンで行われた男子テニスの欧州チームとワールドチームの対抗戦、レーバーカップ初日後に引退セレモニーを行ったロジャー・フェデラー(スイス)。セレモニーの最中では英有名シンガーの歌声に、盟友ラファエル・ナダル(スペイン)とともに涙するシーンもあった。フェデラーは自身のインスタグラムで歌姫を絶賛。海外ファンからは「史上最高の完璧な夜」「記憶に残るパフォーマンス!!!」と反響が寄せられている。 さまざまな感情が交錯したフェデラーの引退セレモニー。「ビッグ4」として一時代を築いたナダルやノバク・ジョコビッチ(セルビア)、アンディ・マリー(英国)と同じ空間で同じ時間を過ごし、会場は感傷的な空気に包まれた。その中で登場した英シンガーソングライターのエリー・ゴールディングが見事な歌唱を披露。2011年4月のウィリアム王子(現皇太子)とキャサリン妃の結婚式でも披露された歌声を聞き、ナダルとともに涙したシーンは全世界のファンの感動を呼んだ。 フェデラーは自身のインスタグラムでゴールディングの歌唱シーンをとらえた写真を公開。「エリー・ゴールディング、昨夜のあなたのパフォーマンスで、まさしくパーフェクトな夜になった。来てくれたことに感謝してもしきれない」とメッセージを添えた。 ファンからは「レジェンドはレジェンドの価値を知っている。ロジャーをいつまでも大好きでいる」「素晴らしい一夜だった!!」「史上最高のスイスからの輸出品だよ!」「ロジャーが恋しくなる」などフェデラーに対する声以外にも「号泣させられた」「史上最高の完璧な夜」「彼女がいたことでより感動したよ!」「記憶に残るパフォーマンス!!!」「人生でこれほど泣いたことはない」「彼女はみんなを泣かせた」とゴールディングへの賛辞が寄せられている。 THE ANSWER編集部 Read more »

ファン・デル・プール、ロード世界選手権レース前夜に逮捕 報道

ファン・デル・プール、ロード世界選手権レース前夜に逮捕 報道 【AFP=時事】自転車ロードレースのマチュー・ファン・デル・プール(オランダ)が、オーストラリアで開催中のUCIロード世界選手権のエリート男子ロードレース前夜の24日、同じホテルの宿泊客といさかいを起こして逮捕されていたと、ベルギーのテレビ局が報じた。  優勝候補と目されていたファン・デル・プールは、25日に行われたレースに出場したものの序盤でリタイアした。  ベルギーのテレビ局スポルツァは、スタート前にファン・デル・プールに話を聞いたところ、本人が「そう、事実だ」と認めたと報じた。ファン・デル・プールは「ちょっとしたいさかいがあった。近くに泊まっていたうるさい客に関することで、こちらの警察は非常に厳しい」と話し、「(朝の)4時まで部屋に戻れなかった。もちろん理想的ではない。大惨事だが、いまさら状況は変えられない。ベストを尽くすよ」と続けた。 ファン・デル・プール、ロード世界選手権レース前夜に逮捕 報道  豪ニューサウスウェールズ州の警察も、シドニーのホテルで騒ぎがあり、27歳の男に暴行の疑いがかかっていることを認めたが、名前を公表しなかった。警察は「(24日の)午後10時40分ごろ、ホテルにいた男が、13歳と14歳の少女と口論になったとされる。さらに男はその後で2人を押し、1人は床に倒れ、もう1人は壁に押しつけられて肘を軽くすりむいたとされる」と発表した。  その後、ホテル側の通報で警察が駆けつけ、「直後に27歳の男を逮捕した」という。男は保釈され、27日にシドニーの裁判所に出廷する予定となっている。(c)AFP 【翻訳編集】AFPBB News Read more »

花束投げ捨て愚行に格闘関係者怒り 未来の弟・海「やめてほしかった」井上尚弥「俺なら確実に拾わん」

試合開始前に渡されるはずの花束を投げ落とされるメイウェザー(右)=撮影・高石航平  「超RIZIN/RIZIN.38」(25日、さいたまスーパーアリーナ)  元ボクシング5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(45)=米国=と、総合格闘家の朝倉未来(30)=トライフォース赤坂=とボクシングルールに準じたエキシビジョンマッチの試合前の花束贈呈で、デジタルチケットを420万円で購入し、メイウェザーの花束贈呈役として登場したごぼうの党、奧野卓志氏が、メイウェザーの目の前で花束を手渡すことなくリングに投げ捨てたことについて、格闘家から苦言が相次いだ。  未来の弟で総合格闘家の朝倉海は、自身のツイッターを更新し、「花束捨てたのはやめてほしかった、、」と、嘆いた。同じく総合格闘家の平本蓮も「花束渡す全タレントのキャスティングRIZINミスりすぎでしょ」と、つぶやいた。  ボクシングの井上尚弥は「エキシどうこうではなく、捨てられた花束を拾ったメイウェザーがカッコよ過ぎた。俺なら確実に拾わん。メイウェザーに謝罪したい気持ちになったのは俺だけじゃないはず」と、投げ捨てへの怒りと、メイウェザーの対応への称賛をつづった。 Read more »

女性の顔を殴打 大分市内の大学生を現行犯逮捕

女性の顔を殴打 大分市内の大学生を現行犯逮捕 25日早朝、大分市内の歩道で知人の女性の顔を殴りけがをさせたとして、大学生の男(21)が現行犯逮捕されました。 (高橋宏明記者)「大学生の男はこちらの歩道で女性の顔を殴ったということで、現場には血の跡のようなものが残されています」 25日午前5時前、大分市都町で通行人から「男性と女性が喧嘩している」と警察に通報がありました。 駆けつけた警察は女性(20代)の顔などを複数回殴り、鼻から出血するけがをさせたとして大分市旦野原の大学生、樋口優翔容疑者(21)を傷害の疑いで現行犯逮捕しました。 警察によりますと樋口容疑者は女性と知人関係で、事件当時酒を飲んだ状態だったということです。 調べに対し樋口容疑者は容疑を認めていて、警察は2人の間に何らかのトラブルがあったとみて捜査しています。 Read more »

【MLB】464億円も貰ってるのに「大きな赤ちゃん」 判定不服で“激高退場”に批判殺到

Rソックス戦に先発したヤンキースのゲリット・コール【写真:ロイター】 コールはボール判定に納得がいかず、次の球を同点3ランとされた ■ヤンキース 5ー4 レッドソックス(日本時間24日・ニューヨーク) ヤンキースのゲリット・コール投手の“激高退場”が批判を浴びている。際どい球のボール判定に腹を立てたようだが、ファンは9年総額額3億2400万ドル(約464億)の右腕に対して「大きな赤ちゃん」「あれはボールだ」「なんて負け犬。私のエースではない」と失望している。 23日(日本時間24日)のレッドソックス戦、4-1の6回2死一、二塁でベルドゥーゴを打席に迎えたときだった。カウント1-2から4球目の99.4マイル(約160キロ)の外角低めフォーシームはボール判定。これに納得がいかなかったようで、カウント2-2となり5球目を同点3ランとされた。次打者は三振に仕留めたが、ダグアウトに向かう途中に何かを叫び、退場処分となった。 ヤンキース専門のポッドキャスト番組「トーキン・ヤンクス」が“疑惑の1球”を映像で紹介。球審に詰め寄る様子も公開されると、ファンからは「なんて役立たず」「審判の心配しなくていいから、毎試合HRを打たれ続けることを心配しなさいよ、エースくん」「コールも色々不運だがなんか毎回打たれてるイメージあるな」「私だって、チェンジになっていたであろう球を決めた後に3ランを許したら激怒する」といった声が上がった。(Full-Count編集部) Read more »

皇治、2R手を付いた場面は「ダウン。めっちゃ効いた」体重差20キロの戦い「やめとこ。怖いもん」

3回、ジジに左アッパーを見舞う皇治(撮影・高石航平)  「超RIZIN/RIZIN.38」(25日、さいたまスーパーリーナ)  元K-1の皇治(33)=TEAM ONE=が、元ボクシング5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(米国)のボディーガードを14年間務めているジジ(40)=イラン=とボクシングに準じたルールのエキシビションマッチで対戦し、3RTKO勝ちした。  ぎこちない動きをみせる相手に技術差をみせつけた皇治だったが、2Rにはなりふり構わず前に出てきたジジの前に、手をついた場面も。ダウンはとられなかったが、「あれダウンでしょ。せやけどダウン取られてないからダウンじゃないということで。めっちゃ効いたですよ」と、明かした。  約20キロ重い相手との戦いに「やめとこ、重い人は。怖いもん」と、語った。 Read more »

伊藤潤二:「富江・写真」「四重壁の部屋」「侵入者」をアニメ化 声優に末柄里恵、三ツ矢雄二、下野紘 Netflixで2023年1月19日配信

「伊藤潤二『マニアック』」の「富江・写真」の一場面(C)ジェイアイ/朝日新聞出版・伊藤潤二『マニアック』製作委員会  伊藤潤二さんのマンガ20タイトルをアニメ化するプロジェクト「伊藤潤二『マニアック』」で、「富江・写真」「四重壁の部屋」「侵入者」がアニメ化されることが分かった。アニメが2023年1月19日にNetflixで配信されることも発表された。  各作品のキャストも発表され、「富江・写真」は、富江役の末柄里恵さん、泉沢月子役の花守ゆみりさん、山崎役の八代拓さん、太地役の杉田智和さん、木股役の吉野裕行さんが出演する。「四重壁の部屋」は、三ツ矢雄二さんが双一役、細谷佳正さんが公一役、斉藤佑圭さんがさゆり役、青山穣さんが互須役として出演する。「侵入者」は、下野紘さんが押切を演じる。  同プロジェクトでアニメ化が発表されていた「首吊り気球」のキャストも発表された。杉山里穂さんが森中和子、岸尾だいすけさんが白石晋也、野水伊織さんが藤野輝美をそれぞれ演じる。 Read more »

井上尚弥「メイウェザーに謝罪したい気持ちになった」 無礼な花束投げへの対応を称賛

元世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー【写真:Getty Images】 「超RIZIN」でメイウェザーが2回TKO勝ち 25日にさいたまスーパーアリーナで行われた格闘技イベント「超(スーパー)RIZIN」で、ボクシングの元世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)と、総合格闘家の朝倉未来(トライフォース赤坂)がエキシビションで対戦。メイウェザーが2回TKO勝ちを収めた。対戦前、メイウェザーに用意された花束が手渡されず、キャンバスに放り投げられるシーンも。これにボクシングの世界バンタム級3団体統一王者・井上尚弥(大橋)もツイッターで反応。メイウェザーの行動を称賛し「謝罪したい気持ちになったのは俺だけじゃないはず、、」と記している。 朝倉を2回終了間際に沈めたメイウェザー。対戦前の演出で、メイウェザーに用意された花束を「ごぼうの党」の奥野卓志代表が手渡さず、キャンバスに放り投げた。これにメイウェザーは怒りもせず、冷静に両手で大事そうに拾い上げると、関係者に手渡していた。 これに井上はツイッターで反応。「エキシどうこうではなく捨てられた花束を拾ったメイウェザーがカッコよ過ぎた…。俺なら確実に拾わん。。メイウェザーに謝罪したい気持ちになったのは俺だけじゃないはず、、」と記した。 THE ANSWER編集部 Read more »

「Eggs ’n Things」期間限定メニュー登場! 大学いも×スイートポテトの濃厚な一品

「Eggs ’n Things」期間限定メニュー登場! 大学いも×スイートポテトの濃厚な一品  「Eggs ’n Things」は、10月1日(土)から期間限定で、秋の味覚である芋を使った「大学いも&スイートポテトパンケーキ」などの新メニューを、「Eggs ’n Things」全店舗で発売する。 ■2種の芋スイーツをのせたパンケーキ  今回登場する「大学いも&スイートポテトパンケーキ」は、キャラメリゼした濃厚なスイートポテトクリームと、蜜をたっぷり絡ませた大学いもをのせたパンケーキ。バニラアイスが添えられ、一緒に食べることで秋の味覚を堪能することができる。  また、サツマイモの甘みを存分に感じる「スイートポテトラテ」も用意。甘塩っぱい蜜とホイップクリームが絡み合う、秋にぴったりのドリンクだ。  さらに同日から、人気のモチコフライドチキンを香りの良いブリオッシュバンズで挟んだ「モチコチキンバーガー(ハニーマスタード)」が発売。はちみつでまろやかに仕上げたハニーマスタードがチキンによく合う、ボリューミーな一品となっている。 【「『大学いも&スイートポテトパンケーキ』&『モチコチキンバーガー(ハニーマスタード)』&『スイートポテトラテ』」概要】 販売期間:10月1日(土)~10月31日(月) 販売場所:国内の「Eggs ’n Things」および「Eggs ’n Things Coffee」全店舗 Read more »

朝倉未来が初のKO負け メイウェザーの強烈な一発に沈む 一撃はたたき込む健闘

2回終了間際、ダウンしメイウェザーに敗れた朝倉未来(撮影・高石航平)  「超RIZIN/RIZIN.38」(25日、さいたまスーパーアリーナ)  総合格闘家の朝倉未来(30)=トライフォース赤坂=と元ボクシング5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(45)=米国=が、ボクシングルールに準じたエキシビジョンマッチで対戦。2回、キャリア初のKO負けを喫した。  1度もKO負けしたことがない打たれ強さを生かして、打たれながらも距離を詰めて一撃をたたき込む捨て身の戦法を予告していた未来。初回は互いに距離を取って様子を見つつ、未来が多くのパンチをかわされながらも左ボディ、ガードの上から左フックを放つなどした。  2回、未来はクリンチで左を連打するもダメージは与えられず、メイウェザーがタイミングよく右ストレートを2発、3発ヒットさせる。未来は強振をかわされながらもプレッシャーをかけていき、飛び込んで右ストレートをヒットさせて観衆をどよめかせたが、終了間際にカウンターの右を浴びてダウンし、立ち上がれなかった。  未来は初のKO負けとなったものの、鉄壁の防御を誇るメイウェザーに一撃をたたき込む健闘を見せた。  試合後、メイウェザーは「ファンのみなさまにすばらしい興奮できるような試合を届けることが出来てうれしいです」と喜び、「呼んでくれてありがとう。戻って来ます」と誓った。 Read more »

メイウェザーが朝倉未来に2RTKO勝ち 右ストレートがこめかみ辺りに当たりダウン【超RIZIN】

メイウェザー(左)と朝倉未来 ◇25日 超RIZIN(さいたまスーパーアリーナ)  「路上の伝説」の異名をとる朝倉未来(30)=トライフォース赤坂=が50戦50勝、史上初の無敗で5階級制覇を成し遂げたフロイド・メイウェザー(45)とメインイベントとして対戦。メイウェザーが第2ラウンドTKO勝ちを収めた。  スタンディングバウトルールの3分3ラウンド。第1ラウンドはお互いに間合いをはかるような慎重なスタート双方ボディーに数発のみとなった。第2ラウンドは2分過ぎにメイウェザーが顔に一発入れたことを号砲に、打ち合いに。終了のゴングが鳴る中、メイウェザーの右が朝倉の右のこめかみに、かするように当たった後、朝倉がダウン。四つんばいとなり、レフェリーがチェックし、TKOとなった。  メイウェザーは2018年のおおみそかには、当時キックボクサーだった那須川天心(24)=TARGET/Cygames=をスーパーエキシビションマッチで下している。  会場には、ボクシング6階級制覇を成し遂げ、メイウェザーと「世紀の一戦」を繰り広げたマニー・パッキャオさん(43)も訪れ「同じアジア系として朝倉さんをサポートしている」とマイクパフォーマンスで盛り上げた。 Read more »

松井秀喜氏 米で野球教室、ヤクルト・村上に言及「最近、55番といえばもう私じゃなくなってます」

24日、ニューヨーク州ハドソン・バレーで野球教室を行った松井秀喜氏(撮影・杉浦大介通信員)  巨人、ヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏(48)が24日、ニューヨーク州ハドソン・バレーで少年たちを対象とした野球教室を行った。  NPO法人「松井55ベースボールファウンデーション」のシャツを着てフィールドに立った松井氏は打撃投手などを務めて精力的に指導。打撃デモンストレーションでは豪快な2本の柵越えも放ち、参加した子供たちを感心させていた。  終了後のメディア対応時には、ヤクルト・村上について問われ、「素晴らしい選手。最近、55番といえばもう私じゃなくなってますからね(笑)。55番イコール村上選手。そういう時代っていうこと」と後輩スラッガーを高く評価。日本人史上最多タイの55本塁打を放っている村上の本塁打記録に関しては、「もう少しで日本人の一番多いホームランになる。次の1本には意味がある」と日本人選手が王貞治氏の記録を超える瞬間を楽しみにしているようだった。 Read more »

TikTokの読み聞かせ動画が300万回再生!「泣ける」と話題の『もうじきたべられるぼく』が絵本になるまで

「号泣注意」のキャッチコピーともに、読み聞かせ動画がTikTokで300万回再生されて話題となった物語『もうじきたべられるぼく』。この夏絵本として出版され、部数を伸ばしています。作者のはせがわゆうじさんに話を聞くと、この物語は一度、ボツになった過去があるそうで――。(聞き手=編集部 イラスト=はせがわゆうじ) * * * * * * * 【写真】幸せそうな母を遠くから見つめる「ぼく」 《ボツ》からTikTokで300万回再生に ――『もうじきたべられるぼく』は当初、絵本の形ではなく、TikTok上で読み聞かせ動画が300万回再生され、話題になっていました。この物語はいつ、どのように生まれたのでしょうか。 この作品は10年ほど前に描きました。絵本のなかに、子牛が幸せそうなお母さんの後ろ姿を眺めている、セリフのないシーンがあるのですが、あの絵が一番初めに頭に浮かんで。「これを描きたい」と思ったのです。 「自分よりまず相手のことを思い、自分の気持ちよりも相手の幸せを最優先に考える」。そんなストーリーや映画に、僕はいつも心が動くんです。こうした価値観のようなものを核にした絵本を作りたいな、と。 もうすぐ人間に食べられてしまうことを理解している子牛が、最後に母牛に会いに行く。幸せそうなお母さんを眺めながら、「いま、自分の存在を見せることが母の迷惑になってしまう」と思い、子牛は母に声をかけることなく、そのまま去っていくという物語にしました。 TikTokで300万回再生されている読み聞かせ動画 この物語へのはせがわさんご自身の思い ―――この物語について、はせがわさんはご自身のtwitterで「一番世に出したかった本」とツイートされていました。10年前は絵本の形で出版されなかったのでしょうか。 実は当時、いくつかの出版社さんにお見せして、出版に向けて話が進んだことがあります。でも、「母と会えず、最後に子牛が食べられて終わる」という展開に対して、出版社の方からは「絵本なので、最後は明るく終わる物語のほうが……」いう声もあって。で、いわゆる《ボツ》になったんです。 絵本として出版される機会はなかったのですが、しばらくして、絵本アプリ「PIBO」の社長さんから、「なにか作品を登録しませんか」というお話いただいて。せっかくだからと思い、『もうじきたべられるぼく』を「PIBO」で公開することにしました。 ――その後、TikTok上で絵本の読み聞かせ動画をアップするVTuberの「絡苺るぷり」さんの目にとまり、『もうじきたべられるぼく』の読み聞かせ動画が公開されました。「号泣注意」のキャッチコピーとともに、300万回以上再生され、話題になっています。 もう、びっくりでしたね。こんな風に僕の作品が多くの方に届くなんて、想像もしていませんでした。絵本を読む声や間の取り方とかが、なんというかとても柔らかい雰囲気で、物語と合っている気がします。絵本は読まれる方によって印象も変わると思うのですが、自分の絵本とはまた違う、ひとつの作品になっているなぁ、と感じました。 『もうじきたべられるぼく』(著:はせがわゆうじ/中央公論新社 ) はじめて泣いた、やなせたかしさんの絵本 ――TikTokのコメント欄でも、「泣けちゃう」「この絵本が欲しい」など、たくさんの反響がありました。 とてもありがたいですね。僕はわりとメンタルが弱くて、ちょっと批判的なコメントがあると、すぐ凹むタイプなんで、あまり見ないようにはしているのですが……。この物語には、賛否両論というか、「牛が救われたら」という感想を持つ方もいらっしゃると思いますし。 ただ、僕は昔から、絵本でも映画でもハッピーエンドじゃない物語が心に残っていることが多くて。『もうじきたべられるぼく』でも、そういうものを表現したかったのだと思います。最後のシーンやセリフについても何度も悩みましたが、子牛に何か直接的なメッセージを言わせるのではなく、漠然と終わるというか、モヤッとさせました。何を感じ取ってくださるかは、読んだ人にゆだねよう、と。 ――「ハッピーエンドじゃない物語が心に残っている」とのことですが、思い出に残っている作品はありますか 絵本でいうと、やなせたかしさんの『やさしいライオン』ですね。孤児のライオンがお母さん代わりの犬に育てられる物語で、大きくなったライオンがやがてサーカスに入るんです。でも、ライオンは母親に会いたくなって逃げ出してしまい、ライフルを持った軍隊みたいなのが出てきて、最後は……という、悲しいお話なんです。 自分が絵本作家になろう、と思い始めた20代の頃に読んだのですが、絵本を読んで初めて泣いた作品です。ずいぶん昔に読んで、いまでも何か引きずっているものがあるかもしれません。 映画だと『エレファントマン』という作品が印象に残っています。病気によって体が変形してしまい、周りから「エレファントマン」と呼ばれる男が見世物小屋に入れられるっていう話で。見世物小屋にはほかにも、どうしようもなく不幸な人生を生きてる人たちがいて、彼らがみんなでエレファントマンを逃がしてやる、っていうシーンがあるんです。「いやいや、あなたたちもじゅうぶん不幸でしょう。なのに誰かを助けるなんて……」って気持ちになって。僕、そういうのにすごく弱いんです。こうした作品から、何かインスピレーションを受けることが多いですね。 ... Read more »

「体操選手の引退セレモニー?」 バク宙披露の鷹・明石は「身体能力おばけやん」

引退セレモニーでバク宙を披露したソフトバンク・明石健志【写真:藤浦一都】 明石は引退セレモニーで3年前に披露したバク宙を再現 ■ソフトバンク 6ー0 ロッテ(24日・PayPayドーム) ソフトバンクの明石健志内野手は24日に本拠地PayPayドームで行われたロッテ戦で引退試合に臨み、試合後の引退セレモニーではバク宙でのホームインを披露。綺麗に回転して着地も決めた。36歳の身体能力にファンは驚嘆。「体のキレが凄い!」「身体能力おばけやん」と声があがった。 明石は7回に代打で登場し、投手強襲安打を放って大号泣。引退セレモニーの挨拶でも大粒の涙を流した。最後はロンダートからのバク宙ホームインを披露。2019年4月25日のオリックス戦で自身初のサヨナラ本塁打を放ち、ファンを熱狂させた名シーンを再現した。 「パーソル パ・リーグTV」は公式YouTubeに「【伝説シーン再現】明石健志『高く美しく“最後のバク宙”マルチアングル』」のタイトルで動画を投稿。ファンからは「引退する選手の身体能力と思えない」「体操選手の引退セレモニーですかこれは?」「引退後は体操選手目指せそう笑」「体のキレが凄い!」「本当に美しいと思う」「36歳になってもこの身体能力」と驚嘆コメントが並んだ。(Full-Count編集部) Read more »

日体大が2度目の関東制覇 アンカー保坂「本番まで課題もある」城西大はアクシデントで棄権

優勝のゴールテープを切った日体大の保坂晴子 ◇関東大学女子駅伝(25日、千葉・印西市千葉ニュータウン周回コース=6区間34・4キロ)  全日本大学女子駅伝(10月30日、仙台市=報知新聞社後援)の関東地区選考会を兼ねて3年ぶりに行われ、日体大が1時間55分3秒で8年ぶり2度目の優勝を飾った。日体大は昨年の本大会5位でシード権を獲得しており、今大会からは、4位に入った中大が4年連続31度目の本戦出場切符をつかんだ。今大会は各地区の予選会に加え、選外となった中から5000メートルで6人のタイム上位6校が本戦に出場できる。  レースは中盤にトップに立った城西大がリードを広げていたが、5区の中継所数百メートル手前で同大学の選手が脱水症状で倒れて途中棄権。6区間の中で、1区の尾方唯莉(2年)、2区の赤堀かりん(4年)、5区の嶋田桃子(2年)の3選手が区間賞を獲得するなど、力も見せ、最終区間をになった実力者の保坂晴子(3年)がゴールテープを切った。  保坂は中継所でタスキを待っている間、チーム関係者から「45秒リードされている」と聞いてリレーゾーンで待っていたため「先頭で来た時はビックリしたけど、最後までしっかり走れたのは良かった」とホッとした表情を見せた一方で、「優勝は目指していたけど、アクシデントもあってのこと。本番まで課題もあると感じた」と気を引き締めた。  関東大学女子駅伝の成績は以下の通り。 〈1〉※日体大 1時間55分3秒 〈2〉※拓大 1時間55分33秒 〈3〉※大東大 1時間55分50秒 〈4〉中大 1時間56分8秒 〈5〉東洋大 1時間57分17秒 〈6〉玉川大 1時間57分23秒 途中棄権 ※城西大 ※は既にシードを獲得しているチーム。記録は速報値。 Read more »

ドイツ紙が日本代表の米国戦を分析「鎌田はミュラーに匹敵」も「W杯で勝つのはドイツだろう」

日本戦の結果を伝える24日発売のドイツ紙「ビルト」  【デュッセルドルフ(ドイツ)24日=岡島智哉】ドイツ紙「ビルト」は24日、23日に行われた国際親善試合・日本―米国(2〇0)の結果を報じた。  同紙は遠藤航、守田英正のダブルボランチについて「番犬のようだった。相手を追い詰めた。(ドイツ代表MF)キミッヒのようだ。W杯ではスリリングなデュエルが見られるだろう」と伝え、先制点の鎌田大地は「トーマス・ミュラーに匹敵する創造性を持つ」と絶賛した。  一方でGK権田修一は「本国でも賛否両論あるようだ。代わりがいないだけ」とし、センターバックとして出場した吉田麻也、冨安健洋、伊藤洋輝は「体格は良いが腰が高い」とし「ヴェルナーやレロイ・ザネにも、昨日のハンガリー戦より調子が良ければ、チャンスはあるはずだ。森保監督は10月末に復帰する、板倉滉に期待している」とした。攻撃陣については「ウイングに幅広い選択肢を持っている。伊東、久保のプレーに、アメリカ選手たちは何度も苦労した。交代で入った三笘は代表戦8戦目で5ゴール目を決めた」と報じた。  W杯1次リーグの勝敗予想では「(23日の欧州ネーションズリーグの)ハンガリー戦から改善しなくてはならないが、W杯で勝つのはドイツだろう」と伝えた。 Read more »

『ワンピース』ルフィと再会を誓った義理堅いギンは今も人気キャラ 最終章で出てくる?

バラティエでのサンジやギンのエピソードも収録された『ONE PIECE エピソード オブ東の海 ~ルフィと4人の仲間の大冒険!!』(エイベックス・ピクチャーズ) 正体不明キャラが出てくるとギンだと思っちゃう!?  大人気マンガ『ONE PIECE』の初期に登場した「クリーク海賊団」のギンは、ネット上で「ギンってめちゃくちゃ強いよな」「初期のサンジより強いって相当でしょ」「餓死寸前の後の戦いだったからあれでも本調子じゃなかったかも」など、今でもその実力を高く評価する声が上がっています。 【画像】ギンの再登場はあるのだろうか……活躍を振り返る ※この記事は『ONE PIECE』単行本未収録、未アニメ化の内容に一部触れています。ご了承の上お読みください。  ギンが登場したのは、5巻とかなりの初期。「東の海編」にて、まだサンジが海上レストラン「バラティエ」で副料理長をしていたときのことです。東の海で最強といわれるクリーク海賊団と海軍が「バラティエ」で衝突し、クリーク海賊団の戦闘総隊長であるギンが登場します。ギンは船長のクリークを尊敬し、絶対服従していました。  先端に鉄球がついているトンファーのような武器を持つギンは、能力者ではないもののかなりの強さをもっています。「鬼人のギン」と呼ばれ、相手が誰であろうと敵なら躊躇なく殺す冷徹さで恐れられていました。おまけにサンジの蹴りでも壊すことのできなかったパール(クリーク海賊団第2部隊隊長)の盾を一撃で叩き割り、サンジもゼフも倒してしまうほどの戦闘力です。しかし、ギンは飢餓状態のときに料理を食べさせてくれたサンジへの恩が勝り、彼にとどめをさすことはありませんでした。そして、毒ガスを浴びて瀕死の状態でも、敗北後半狂乱になっていたクリークを気絶させるほどの強さを見せて、去っていきます。  その後ギンは登場していませんが、戦闘力の高さと義理堅い性格は根強い人気があり、再登場が長年期待され続けています。キラーの正体が明かされていないときには、「キラーがギンだったら胸アツ」とキラー=ギン説がネット上で話題になったほどでした。そして、20年以上登場していないにもかかわらず、2021年の世界人気投票『ONEPIECE WORLD TOP 100』では、数多くのキャラのなかで84位にランクイン(クリークやアーロンは圏外)しています。  そんなギンとルフィたちは、別れ際に「偉大なる航路(グランドライン)でまた会おう」と言葉をかわしていました。果たして、ギンは再登場するのでしょうか? 『ONE PIECE』の最終章への期待が高まるとともに、「ギンが『クロスギルド』の一員として出てきてほしい」「ギンが出てきたら泣ける」と彼の再登場が待望されています。また今度は1056話でキッドが言及した「ロード歴史の本文(ポーネグリフ)」に関わる人物である「火ノ傷の男」がギンではないか、という説もささやかれ始めました。毒ガスを吸った状態での退場、その後も消息不明のギンですが、「尾田先生ならここぞのタイミングで出してくれるはず」と期待が高まっているキャラです。 (マグミクス編集部) Read more »

3冠馬コントレイルの半弟インタクトは最下位の10着 気性面の幼さ見せホロ苦デビューに

3冠馬コントレイルの半弟にあたるインタクト(2022年9月8日撮影) 25日の中山5R新馬戦(芝2000メートル)に出走した3冠馬コントレイル(父ディープインパクト)の半弟インタクト(栗・矢作、父ハーツクライ)は、3番人気の支持を集めたが最下位の10着に終わった。道中は中団でレースを進め、勝負どころで外を回って押し上げたが、直線で頭を上げてまともに追えなくなるなど気性面の幼さを露呈。ほろ苦いデビューとなった。福永騎手は「返し馬からずいぶん物見をしていました。競馬でも4コーナーでスタンドを見て内に逃避してしまい、終わったあとも耳を絞るなど力を出し切れるような精神状態ではありませんでした。今回の件を踏まえて、次につなげていきたいと思います」話した。 Read more »

メイウェザー「朝倉が何発か当ててくれたので盛り上がった」と鉄壁の守備に余裕の表情【超RIZIN】

メイウェザー(左)と朝倉未来 ◇25日 超RIZIN(さいたまスーパーアリーナ)  朝倉未来(30)=トライフォース赤坂=を2ラウンドTKOで下したフロイド・メイウェザー(45)が試合終了後のインタビューで「今回相手が何発か当ててくれて盛り上がったのでいい試合になった」と鉄壁の守備を誇る絶対王者らしく試合を振り返った。  エキシビションマッチであったことから「とにかくリラックスして、楽しむための経験を得に来ている」と余裕の表情。さらに「2023年に日本でエキシビションをする」と明かし、さらなるビッグマッチの存在を示唆した。 Read more »

【中日】木下拓哉が先制打をマーク、三遊間をしぶとく破る適時打

1回裏2死一、三塁、先制の左前打を放つ木下 ◇24日 中日―巨人(バンテリンドームナゴヤ)  中日が木下拓哉捕手が先制打をマークした。1回に先頭・岡林が内野安打で出塁し、失策も絡み2死一、三塁の好機を迎えると、三遊間をしぶとく破る適時打を放った。  前日の23日の巨人とのカード初戦で自身初の規定打席に到達。この日もクリーンアップの役割をきっちりと果たした。 Read more »

松井秀喜氏がニューヨークで野球教室開催 豪快柵越え2発披露「体に染みついている」

野球教室で自ら打撃を披露した松井秀喜氏(カメラ・安藤 宏太)  巨人、ヤンキースなどで日米通算507本塁打を放った松井秀喜氏が24日(日本時間25日)、ニューヨーク市近郊で子供たちを対象にした野球教室を行った。  キャッチボールやグラブさばきなどを指導してからは、打撃投手を務めてアドバイスも送った。質疑応答のコーナーではジャッジやジーターの名前を挙げながら、基本の大切さなどを説いた。  最後には自ら打席に立って、フリー打撃を披露。右翼ポール際に2発をたたき込んで48歳とは思えぬパワーを発揮し「体に染みついている。ポール際に最短距離で入れるのは。ヤンキースで長年やっていると、あそこ(右翼ポール際)に最短距離で入れるというのは体から抜けていない。あそこ以外だと入らないです」とうれしそうだった。  一緒に汗を流した子供たちへは「(大事なのは)基本、ベーシックなことの大切さ。自分が一緒にプレーしていた選手、スーパースターたちといっぱいプレーしましたけど、彼らは普段から基本的なことをすごい大事にしていた。僕がというより、彼ら(子供たち)は僕のこと知らないと思いますから。彼らが知っているような選手で僕が見ていた選手はこういう風にしていたよ、というとちょっと響くみたいなので、そういう基本的なことを大事にしていたよと言うことを、伝えたいなと思います」とエールを送っていた。 Read more »

「台湾侵攻」絶対阻止、中国の軍事的威嚇にクギ 米中外相会談 「クアッドと同タイミングでの開催はインドを引き止める意図」識者

米国のアントニー・ブリンケン国務長官は23日、中国の王毅国務委員兼外相と、国連総会が開かれている米ニューヨークで会談した。習近平国家主席率いる中国が軍事的覇権拡大を続けるなか、ナンシー・ペロシ米下院議長が8月に訪台して、中国が台湾周辺での大規模軍事演習に踏み切って以降、米中外相が直接対話するのは初めて。ジョー・バイデン米大統領は、中国による台湾侵攻があれば、米軍が防衛する意向を重ねて表明している。安倍晋三元首相は生前、「台湾有事は日本有事、日米同盟の有事」と警鐘を鳴らしていたが、米国は中国による「台湾侵攻」を阻止する姿勢を強めている。 ◇ 「台湾海峡の平和と安定の維持は、地域と世界の安全と繁栄に不可欠だ」 ブリンケン氏は会談でこう述べ、中国に軍事的緊張を高める行動を慎むよう求めた。米国が「一つの中国」政策を維持していることも伝え、台湾海峡の安定を求めた。 また、ロシアのウクライナ侵攻を改めて非難し、中国による対露支援に懸念を表明し、北朝鮮を含めた「新・悪の枢軸」の形成を思いとどまるよう、クギを刺した。 米国務省は会談後、ブリンケン氏と王氏が「緊張状態にあるときこそ、開かれた意思疎通を維持し、米中関係を管理する必要性」について議論したと発表し、対話の継続を強調してみせた。 バイデン氏と習氏による、初の対面による米中首脳会談への調整も進められているが、台湾海峡をめぐる緊張は緩和する兆しを見せていない。 日本と米国、オーストラリア、インドによる戦略的枠組み「クアッド(QUAD)」の外相会合が23日開かれ、中国の覇権主義的行動を念頭に、「『自由で開かれたインド太平洋』の推進に向けて協力を深める」ことで一致した。 中国による東・南シナ海での軍事的覇権拡大が進むなか、ペロシ氏は8月2日、現職下院議長として25年ぶりに訪台し、「活力ある民主主義を支援する米国の揺るぎない関与を示すもの」と断言した。 中国は逆ギレし、台湾を取り囲むように大規模な軍事演習を実施し、日本のEEZ(排他的経済水域)内に弾道ミサイル5発を撃ち込んできた。狂気の沙汰というしかない。 バイデン氏は18日に放映された米CBSテレビのインタビューで、「米軍が台湾を防衛するのか」と質問され、「前例のない攻撃が行われたなら、イエスだ」と明言した。 バイデン氏は5月の訪日時などを含めて4回、台湾有事の軍事介入を表明している。ホワイトハウスは毎回、「米国の立場に変更はない」と説明しているが、もはや「戦略的曖昧さ」からの方針転換と見て間違いない。 習氏は来月16日からの共産党大会で、「中華民族の偉大な復興」の実現に向けて、異例の「3期目」の承認を目指している。台湾統一も、明確な「目標」として位置づける見通しだ。 米国は「自由」と「民主」「人権」「法の支配」を守るため、同盟国とともに、中国への牽制(けんせい)を強めそうだ。 東京・北の丸公園の日本武道館で27日に営まれる安倍氏の国葬には、バイデン氏の代理としてカマラ・ハリス副大統領が代表団を率いて参列する。 米国は参列理由について、安倍氏の功績をたたえ、日米同盟を擁護し、「自由で開かれたインド太平洋」の概念を自由主義国に広げたリーダーシップの重要性を改めて強調するためだとしている。ハリス氏は訪日に合わせ、岸田文雄首相と会談し、台湾問題について協議する見通しだ。米海軍横須賀基地も訪問して、日米同盟強化について演説するという。 一連の動きをどうみるのか。 国際政治に詳しい福井県立大学の島田洋一教授は「バイデン政権は、台湾に対する『戦略的曖昧さ』から、関与を強める『戦略的明確さ』に移行するだろう。米中外相会談とクアッドの外相会合を同じタイミングで開いたのは、中国に腰が引けたインドを引き止め、厳しい対中姿勢を示す意図だ。米上院外交委員会は台湾を実質的な同盟相手とし、軍事支援の大幅強化や、有事での対中制裁を盛り込んだ『台湾政策法案』を賛成多数で可決した。米議会は超党派で『厳格な対中姿勢』で一致している。岸田政権も『台湾有事は日本有事』と再認識して、中国の動向をさらに注視し、厳しい姿勢で臨むべきだ」と語った。 Read more »
Breaking thailand news, thai news, thailand news Verified News Story Network